RW/洋楽コーナー:「My Favorite Songs」 (第29巻)

RW洋楽コーナー「My Favorite Songs」(第29巻)は、 '80年代を代表する女性ロッカー(グラミー賞4回受賞)パット・ベネターの「ウィ・ビロング」(1984) をお送りしています。下記URLよりクリック



                 パット・ベネター  「ウィ・ビロング」(1984)
      
c0119160_6125176.jpg

             【My Favorite Songs】過去紹介した名曲(INDEX)はコチラから



      *上記2つのURLをクリックすると今回の記事&過去紹介分のINDEXへ入れます。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
c0119160_15342514.gifc0119160_15405358.gifc0119160_1541379.gifc0119160_15412482.gifc0119160_15414376.gifc0119160_1542442.gifc0119160_15434219.gifc0119160_15441097.gif ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

.

  # by rollingwest | 2016-09-23 06:10

<2016年4月16~17日>「毛野国」探訪③:(足尾銅山&田中正造)編

c0119160_17463992.jpgc0119160_1746517.jpgc0119160_1747321.jpg
c0119160_17471351.gif

                                    「毛野国」探訪②:(桐生・足利)編より続く


★「毛の国探訪」第3編は足尾銅山へ!


両毛エリア(群馬・栃木)の魅力を紹介するシリーズ「毛の国探訪」(第2編)は足利市と桐生市でしたが、続く第3編は足尾銅山の歴史探訪!更に日本初の公害問題「足尾銅山鉱毒事件」に毅然と対決した「田中正造」に焦点を当ててレポートします。皆様には殆ど知られていない穴場かもしれない。


  .....(左)渡良瀬川沿いに北上し、足尾銅山へ (右)足尾銅山鉱毒事件と闘った田中正造.....
c0119160_17525841.jpgc0119160_17531051.jpgc0119160_17532813.jpg


c0119160_1843839.jpg







c0119160_17534342.jpg


宿泊した桐生市のホテルを朝出発、「わたらせ渓谷道」(国道122号)を北上し足尾銅山方面へと向かいます。途中に.関東の重要な水源・渡良瀬水系の「草木ダム」が出現!今年7月迄は渇水危機にも舞われ心配されましたが、8~9月は台風が数回上陸し現在は安定水位に戻ったようです。


   .....「草木ダム」は今年の渇水危機で結構有名になったかも・・!当時は桜が満開でした.....
c0119160_18955.jpgc0119160_1885158.jpgc0119160_1882913.jpg
c0119160_1884052.jpg

c0119160_19303525.jpgc0119160_1923950.jpg

c0119160_19233121.jpg





★足尾銅山の歴史を知る (トロッコ列車で坑道探訪)


足尾銅山は栃木県・日光市足尾町に所在し1550年に発見され、明治10年(1877)に古河市兵衛が経営に着手。最先端技術を導入し最盛期には日本の銅産出量の1/4を産出する日本の代表鉱山として名を馳せました。最初に「通洞鉱神社」に参拝、次は「足尾銅山観光.」へと入ります!


   ....足尾銅山の守り神「通洞鉱神社」に参拝、「足尾銅山観光」(当地は日光市の一部)....
c0119160_20202425.jpgc0119160_20132698.jpg

c0119160_2014140.jpg


   .....日本最大級の銅山坑内が実際に体験できるトロッコ列車の駅舎で電車出発を待つ.....
c0119160_20225841.jpgc0119160_20282076.jpgc0119160_20231449.jpg
c0119160_20233281.jpg

c0119160_20235070.jpg


足尾銅山は閉山していますが観光トロッコ電車に乗る観光坑道があります。通洞坑は銅山の基幹坑道として使用され、圧搾空気動力鑿岩機やダイナマイト発破工法(当時の最先端技術)を駆使して開鑿された遺構であり、保存状態も良好。足尾銅山観光ハイライトとして一部が公開されており、いざ探訪!


  .....(左)さあ出発!(銅山キャラクター源さん) (右)黄色いトロッコ電車はいざ坑道へ、進行~!.....
c0119160_20342237.jpgc0119160_20343962.jpg


c0119160_20345374.jpg

c0119160_20401817.jpgc0119160_2048278.jpgc0119160_20403379.jpg


c0119160_20405025.jpg


真暗な坑道停車場で下り、奥へ進むと鉱山採掘の蝋人形が続々登場。当時の辛く厳しい鉱石採掘の様子が年代別(江戸時代から昭和期まで)にリアル再現されています。大変だったろうなア・・


    .....江戸から昭和まで400年間掘り進めた足尾銅山坑道、長さは1,234kmに及ぶ.....
c0119160_21101214.jpgc0119160_21281192.jpgc0119160_21282573.jpg


c0119160_21284192.jpg

c0119160_2133644.jpgc0119160_21332756.jpgc0119160_21334189.jpg
c0119160_21335674.jpg


坑道見学の後は「銅資料館」を見学。鉱石が銅になる工程や作業光景、銅山の貴重資料、採掘機械等が展示されており、日本産業の近代化を支えた足尾銅山の歴史・役割がタップリ学べます。


     .....(左)トロッコ坑道見学終了 (右)次は「銅(akagane)資料館」へ入って見る.....
c0119160_21535785.jpgc0119160_21541239.jpg
c0119160_2215678.jpg


c0119160_21544299.jpg


     .....資料館では銅鉱石や掘削機械の展示、通洞作業のジオラマ再現等が公開.....
c0119160_2245396.jpgc0119160_22595.jpg

c0119160_2252540.jpg






★鉱都「足尾」の栄華を残す「古河・掛水倶楽部」

次は足尾銅山隆盛期の古河鉱業・迎賓館「古河・掛水倶楽部」を訪問しました。大正初期に改築された建物は、外観は洋風、内部は和洋様式が共存する木造建築で館内には数々の資料が展示。大正期のピアノ・国産1号ビリヤード台も置かれ、当時の華やかな上流階級の様子が窺えます。


      .....足尾銅山最盛期に当地の迎賓館として栄華を誇った「古河・掛水倶楽部」.....
c0119160_22114677.jpgc0119160_22124735.jpg



c0119160_2213671.jpg


        .....2階は畳の大広間で全面窓。桜満開の景色を眺められるとは贅沢!.....
c0119160_22165492.jpgc0119160_22172010.jpg


c0119160_2218154.jpg


和風部分は明治末期に改築され洋風2階建てとなり、古河機械金属の福利厚生施設(銅山宿泊・会合施設)として今も現役活躍しています。豪華食堂・寝室・ビリヤード室は大いに見所ありです!


    .....当地を訪問の華族や政府高官の接待や宿泊に使用された古河Gr迎賓館は実に豪華.....
c0119160_5393413.jpgc0119160_540277.jpgc0119160_5402031.jpg
c0119160_5404417.jpg
c0119160_541787.jpg


       .....豪華な食堂・ベッド・ビリヤード室・・、まさに上流社会の交流・迎賓施設だネ~.....
c0119160_5445745.jpgc0119160_5452227.jpg

c0119160_5455191.jpg


ビリヤード室には古河グループ創業家・歴代当主の写真が飾られています。古河財閥の創始者「古河市兵衛」は天保3 年、京都の庄屋に生まれ、26歳で京都小野組の番頭古河太郎左衛門の養子となり古河市兵衛と名乗りました。生糸取引で手腕を認められ小野組糸店の支配人となりました。


  .....(左)歴代の古河グループ創業家当主達 (右)創業者・古河市兵衛渋沢栄一と深い交流.....
c0119160_5533191.jpgc0119160_554065.jpg
c0119160_5543029.jpg

      .....古河財閥グループ発展史の基礎は足尾で築かれたと言っても過言ではない.....
c0119160_5571773.jpgc0119160_557309.jpg


c0119160_5575153.jpg


その後小野組の倒産により独立し、1875年渋沢栄一の援助を得て鉱山経営をスタートさせました。古河財閥から生まれた企業群には古河の名を冠した数多くの会社がありますが、その他にも、富士電機と富士通も有名。まさに足尾銅山は日本の近代化で重要な役割を果たしたといえましょう。


    .....明治40年の足尾鉱業事務所、重役・管理職住居が当時とほぼ変わらない姿で残る.....
c0119160_683587.jpgc0119160_69420.jpg

c0119160_693311.jpg


      .....旧足尾鉱業所付属倉庫は明治43年の煉瓦建築。桜とのコラボが素晴しかった.....
c0119160_61364.jpgc0119160_6131948.jpg

c0119160_6133696.jpg






★「わたらせ渓谷鐵道」を北上、足尾銅山の「本山精錬所跡」へ

「わたらせ渓谷鐵道」はその名前の通り、美しい渡良瀬渓谷川の流れに沿って走る鉄道で群馬県桐生駅~間藤駅(matou日光市)の17駅(44km)を結びます。元は産出された銅の輸送目的で敷設された鉄道で1911年に開業、その後国営化され現在は第3セクター経営されている観光鉄道です。


    .....(左)足尾町の中心駅「通洞駅」(足尾銅山観光の最寄駅) (右)白い木造のレトロ駅舎.....
c0119160_6214010.jpgc0119160_6215699.jpg


c0119160_6221570.jpg


      .....通洞駅のホームに立つと「わたらせ渓谷鐵道」のレトロな列車がやってきた!.....
c0119160_6255380.jpgc0119160_6261259.jpg









c0119160_6263162.jpg


間藤駅を過ぎると「間藤発電所跡展望台」、いよいよ足尾銅山の本山精錬所跡へと向います。さらに渡良瀬川を遡上して行くと巨大煙突が見えて来た!今は廃墟となった鉱山とはいかなる姿か?


      ....終点駅は間藤駅(栃木県日光市)、ここには「間藤発電所跡展望台」がある.....
c0119160_733043.jpgc0119160_734816.jpgc0119160_19462614.jpg


c0119160_741054.jpg


      .....間藤駅から足尾本山駅はすでに廃線!渡良瀬川を遡上すると巨大煙突が!....
c0119160_19535754.jpgc0119160_19555344.jpgc0119160_19543845.jpgc0119160_1955383.jpg
c0119160_2055361.jpg
c0119160_19561371.jpg


足尾銅山が閉山した後も多くの施設は取り壊されず廃墟化し、独特の雰囲気が漂っている!製錬所の周囲が皆禿げ山になっているのは、製錬所から排出された亜硫酸ガスが長年に渡って足尾の山々を汚染したことが原因・・、製錬所北部は現在も不毛の地となっています。公害の爪痕だ~


    ....渡良瀬川の対岸から、昔栄華を誇った銅山抗と製錬所全体を眺めることができる....
c0119160_2028282.jpgc0119160_20311682.jpgc0119160_20314152.jpg
c0119160_2032789.gif

c0119160_20323282.jpg


     .....銅山は閉山し本山駅線路は廃線。昭和時代にタイムスリップしたような廃墟風景.....
c0119160_20481693.jpgc0119160_20483853.jpgc0119160_20543237.jpg
c0119160_20485493.jpg


旧足尾町にあたる区域の人口は、今や2千人強、銅山が閉山した影響が大きく、この100年で人口は1/10以下になったとのこと。鉱山町の共通現象かもしれないが余りにも寂しき光景だ・・


      .....「古河橋」は赤倉地区と本山坑・製錬所を結ぶな橋梁(国指定重要文化財).....
c0119160_2183480.jpgc0119160_219712.jpgc0119160_21929100.jpg
c0119160_2110065.jpg


    .....足尾には沢山の廃墟・廃屋があり村が丸ごと廃村となった地区も数多くある.....
c0119160_21153244.jpgc0119160_21155086.jpgc0119160_21161196.jpgc0119160_21171120.jpg

c0119160_21173559.jpg

c0119160_21175463.jpg


足尾銅山の歴史や廃墟後を見学し、次は館林市へと向いました。館林の見所は第1編で紹介しましたが。当市には足尾銅山の歴史とは切っても切れない人物の記念館があるからです。その名は「田中正造」、日本最初の公害問題「足尾銅山鉱毒事件」に対して立ち向かった有名な方です。

                                    「毛野国」探訪①:(高崎・安中・館林)編




★最後に「田中正造記念館」と「渡良瀬遊水地」を訪問して帰京


田中正造記念館」には足尾鉱毒事件や田中正造について学ぶ資料が沢山あります。足尾の山は煙害と炭鉱による過度の伐採で丸坊主となり、自然の恵みをもたらしていた渡良瀬川は鉱毒が垂れ流し状態となりました。現地被害民も黙っておらず正造は政府に訴え出ようと館林を出発!


  .....日本初の公害問題「足尾銅山鉱毒」に対して立ち向かった「田中正造」の記念館を訪問.....
c0119160_21432641.jpgc0119160_21472739.jpg

c0119160_21442231.jpg

c0119160_2152048.jpgc0119160_21521847.jpgc0119160_21523825.jpgc0119160_21525355.jpg


c0119160_21531010.jpg


しかし富国強兵が第一優先の明治政府は訴えを無視、正造の訴訟団を警官隊に阻止させ国家権力で弾圧したのです。(川俣事件) 田中正造は亡国演説を行い政府の糾弾を継続。そして彼は最終手段で直訴状を携え、「お願いがござる!」と天皇馬車に走り出し逮捕されてしまいました。


  .....国家弾圧に怒った田中正造はついに天皇直訴を決行!警察に制止され未遂に終わる....
c0119160_2213767.jpgc0119160_2215241.jpg
c0119160_222513.jpg


   .....(左)田中正造夫妻の絵が居間に (右)足尾銅山精錬所風景、地形もよく理解できた.....
c0119160_2254618.jpgc0119160_226431.jpg

c0119160_2262616.jpg


c0119160_2264592.jpg


次は雲龍寺を訪ねてみました。朱門を入ると左手には「足尾鉱毒事件被告の碑」があり、さらに進むとを田中正造の墓があります。この寺は川俣事件で鉱毒被害民が集結した歴史の地。石碑には正造の詠歌「毒流すわるさ止めずバ我やまず渡良瀬利根に地を流すとも」が刻まれる。

     .....田中正造の墓がある「雲竜寺」(館林市)、渡良瀬川の近くにヒッソリと眠っていた.....
c0119160_22114553.gifc0119160_2212339.jpgc0119160_22121918.jpg

c0119160_22123662.jpg

c0119160_22171773.jpgc0119160_22174696.gif
c0119160_2218069.jpg


旅の最後は、日本最大の遊水地「渡良瀬川遊水地」(利根川の中流域)を訪問して帰京しました。渡良瀬川洪水被害で足尾銅山の鉱毒被害は明確になり、明治43年には内務省による改修事業が開始、昭和5年に渡良瀬遊水地が完成したのです。今は地元住民の憩いの場となっています。


    .....利根川の中流域(群馬・栃木・茨城・埼玉)、日本最大の遊水地「渡良瀬川遊水地」.....
c0119160_22212874.jpgc0119160_22214480.jpg

c0119160_2222096.gif


水質汚染は確実に解消し、2012年国際会議においてついにラムサール条約湿地(国際的に重要湿地)に登録された遊水地となりました。田中正造翁も天国から大いに喜んでいることでしょう!


      .....ウインドサーフィンを楽しむ人達が沢山!足尾鉱毒事件の悲惨史は全く感じない.....
c0119160_222610100.jpg
c0119160_22262854.jpg

    .....かつて鉱毒事件悩まされた渡良瀬のラムサール条約登録候補地になる程に環境改善.....
c0119160_2229829.jpgc0119160_22292610.jpgc0119160_22295070.jpg

c0119160_2230495.jpg


足尾歴史と環境闘争の田中正造足跡を訪問し今回は大変勉強になりました。毛の国探訪はまだまだ続きます。第4~5編は足利尊氏・新田義貞の太平記史跡、徳川家康のルーツ世良田東照宮、佐野(厄除大師・ラーメン)、大谷石採掘場のレポート等が今後続々登場の予定です。お楽しみに~!



           【NHK番組・その時歴史が動いた】 『田中正造 足尾鉱毒事件に挑む』
                   



                                                        おわり

  # by rollingwest | 2016-09-13 16:55 | 毛の国探訪 | Comments(101)

<2016年8月20日>「シン・ゴジラ」鑑賞&「大ゴジラ特撮王国」(横浜展)

c0119160_1955817.jpg
c0119160_19552076.jpg



★「シンゴジラ」鑑賞!(RW評価・感想)

2014年米国映画「GODZILLA」(ゴジラ誕生60周年)の世界的な大ヒットを受け、本家本元の東宝が初代「ゴジラ」(1954)に負けない恐怖怪獣映画を作ろうと立ち上がり、ついに完成した「シン・ゴジラ」!先日鑑賞してきましたが、8月末時点で興行記録は50億円近く2014ハリウッド版(最終興収32億円)をアッサリ上回り、これから世界配信が始まれば未曾有の大ヒット記録を達成するかもしれない!


   ....2016年夏・公開の「シンゴジラ」は高評価!ゴジラ映画史上最大ヒット作を間違いなく達成....
c0119160_202550.jpg      

「新世紀エヴァンゲリオン」を手掛けた庵野秀明が総監督、樋口真嗣が特技監督の映画。「シン」には新生・真の恐怖怪獣・神の化身・濃厚(thin)の意味が込められているのかも・・。そして我が街・川崎(武蔵小杉・丸子橋周辺)が自衛隊との戦闘シーン場所となっており、興味深々で観に行きました。


    .....「シン・ゴジラ」川崎上陸、多摩川・丸子橋へ!今、破壊されている場所が我が家の辺り...
c0119160_2072390.png
            
      .....(左)武蔵小杉(川崎)の超高層マンション群へ接近 (右)自衛隊ヘリが続々と出動...
c0119160_2074424.jpgc0119160_2075812.jpg

c0119160_2081566.jpg


RWは今も尚、ゴジラ映画最高傑作は初代「ゴジラ」(1954)だと思います。モノクロで迫りくる不気味な未知の怪獣、逃げ惑う人々の恐怖に慄くパニック光景、被害者が次々に運ばれる野戦病院の様な悲惨さ、平和を祈り女子学生達が歌う姿、人間が真剣に大怪獣に立ち向かうプロセス、リアリティ溢れる映像描写と水爆実験へのアンチテーゼが込められた永遠の大作です。過去10回は鑑賞したなア・・


    .....初代「ゴジラ」(1954)の凄さは、リアリティとメッセージ。白黒映画の表現もさらなる恐怖が増大...
c0119160_2016102.jpg
 
新ゴジラは上陸後、急激な進化・成長して次々変化するという設定が面白い。最初は深海魚の様な生物が現れ「ゴジラと対決する怪獣か?」と思いきや実はゴジラの初期姿!ドンドン進化を遂げ最終は二足歩行の120mモンスターになるのです。さすが庵野秀明監督!不気味な姿の表現は秀逸!


    .....新ゴジラは日本上陸後にドンドン姿を変えて急激進化、「神ゴジラ」へと成長を続けていく...
c0119160_20203359.jpgc0119160_20205435.jpgc0119160_2021175.jpg
c0119160_20213478.jpg
c0119160_20214890.jpg


今回映画の素晴しさは、国民がパニックに陥り迫り来る危機をいかに乗り越え打開策を講ずるか?そのプロセスが細かくリアリティ重視で表現され、また津波の如く破壊される映像描写の迫力が物凄いこと・・。瓦礫で茫然とする姿はまさに東日本大震災と原発事故が完全にモチーフとなっています。


    ....東京湾に再潜伏した「シンゴジラ」は超巨大な姿となって鎌倉に上陸、川崎方向へと進む...
c0119160_20315465.jpgc0119160_20321671.jpg
c0119160_20325559.jpg
c0119160_20331259.jpg


過去ゴジラ映画で見られた破壊兵器スーパーX登場等、超現実的展開は一切なく自衛隊による地道な攻撃準備、実行前の人命影響を懸念する苦慮シーンも随所に描かれています。石原さとみ演ずる米国大統領特使はかなり鼻につきましたが、これを差引いても今回のリアリティ重視表現は大いに評価!


   .....(左)多摩川・丸子橋で自衛隊戦車が迎撃 (右)ついに都心部へ襲来、東京は壊滅状態に.....
c0119160_2127166.jpgc0119160_21271811.jpg

c0119160_21273565.jpg


                            「川崎探訪」(丸子橋・多摩川風景)の記事はコチラから

本当に現実的か?と問われればゴジラ発射のレーザービーム破壊等はやはりSFフィクションだネ・・。しかしシン・ゴジラは天災や原発事故等、未曽有災害発生で政府・国民はいかに危機管理対応すべきかをシュミレーションした映画として鑑賞するべきなのかも・・。ゴジラ映画としては特色ある秀作でした。





★「大ゴジラ特撮王国展」(横浜ランドマークホール)


シン・ゴジラ映画鑑賞は横浜ブルク(桜木町駅前)でしたので、帰路途中の横浜ランドマークホールで開催されている「大ゴジラ特撮展」(8/17~9/4)を見ていきました。過去のゴジラ映画歴史がレビューされており、其々の映画に登場したゴジラのフィギュア、主なクライマックシーンがリアル再現・展示されています。


    .....横浜ランドマークホール「大ゴジラ特撮展」、ゴジラ誕生60周年(2014)のグレードアップ企画展...
c0119160_21454554.jpg
c0119160_21455911.jpg

     .....平成に入り、ゴジラの姿は益々恐怖と迫力度を増している。中央が「シンゴジラ」...
c0119160_21494570.jpgc0119160_2150824.jpg
c0119160_21502554.jpg

c0119160_21504756.jpg
c0119160_215103.jpg


この企画展は2014年に「ゴジラ生誕60周年」を記念して開催された「大ゴジラ特撮展」(特技監督・川北紘一監修)を今回シン・ゴジラ公開記念でバージョンアップし再展示されているものです。


       .....第19作「ゴジラ対モスラ」(1992)の対決舞台は「横浜みなとみらい」でした。...
c0119160_21563175.jpg
c0119160_2156484.jpg

平成以降の新世代ゴジラは、小型化した頭部・擬人化を廃した黒眼・二重になった歯牙・迫力ある大きい背ビレ・筋肉質な体躯・長く迫力ある尻尾など怖さを強調していることがいいですね~!昭和40年代で子供向け映画に堕落したゴジラから、再び恐怖怪獣への復活路線は嬉しいことだ!


      .....(左下)2014ハリウッド・ゴジラが海中を泳ぐシーン (右)ゴジラパネルを撮影する女性...
c0119160_2294229.jpgc0119160_2295934.jpg


c0119160_22102246.jpg





★ゴジラ映画やウルトラ怪獣TV番組に嵌っていた少年時代


怪獣フィギュアゾーンを出ると、次は初期名作ゴジラ映画ポスター(昭和40年前後公開)が続々登場!まずはRWが初めて観た1962年(当時5才)「キングゴング対ゴジラ」(第3作)の巨大パネルではないか!幼少期に観た2大怪獣バトルは本当に衝撃的で、その感動・戦慄は今も脳裏に残っています。


       .....RWが生まれて初めて観た怪獣映画「キングゴング対ゴジラ」の大パネルが登場!...
c0119160_22193163.jpgc0119160_22195274.jpg

c0119160_2220919.jpg


初の総天然色・怪獣映画で7年ぶりに北極海からゴジラが復活、南のソロモン諸島からキングコング(米国モンスター)を迎え討ちプロレスバトルを演じました。ゴジラの青い放射能火炎を放つのもこの映画から。怪獣対決という日本怪獣映画の流れを生んだ作品で初回観客動員は1120万人を記録しました。


     .....初のカラー怪獣映画は全国的大ヒット(1962)、熱海城を挟んでゴジラとキングゴングが対峙...
c0119160_2226274.jpg
c0119160_22262292.jpg

c0119160_22275934.jpg


そしてゴジラ映画の第4作「モスラ対ゴジラ」(1964)は今もなお怪獣バトル映画の金字塔名作として称えられます。インファント島から台風で東京に流れついた巨大な卵、そこに地底からゴジラが出現し日本中を破壊して移動!謎の小人・双子姉妹(ザ・ピーナッツ)が登場し「♪モスラ~っや、モスラ~」の歌声


      .....ゴジラ映画第4作「モスラ対ゴジラ」(1964)、雌雄を決する怪獣バトル映画の金字塔名作...
c0119160_5363243.jpgc0119160_537889.jpg
c0119160_5374180.jpg


      .....(左)展示モスラを真下から撮影 (中)ザ・ビーナッツ (右)ゴジラを引き摺り回す成虫モスラ....
c0119160_5444054.jpgc0119160_5445722.jpgc0119160_5452226.jpg

c0119160_5454216.jpg
c0119160_545579.jpg


卵を襲うゴジラに対し成虫モスラが果敢に攻撃を仕掛けるものの、無念の敗退(感動的シーン)。しかし卵が突然孵り幼虫モスラが2匹登場!糸を吐いてコジラをグルグル巻きにして親の仇を取っていく息もつかせぬ劇的展開!本映画のゴジラは悪役に徹底し怖い怪獣を演じており何度観ても素晴しい~


            .....(左)親の仇を取る幼虫モスラ (右)「モスラ対ゴジラ」の予告編...
c0119160_642314.jpg

RWが小学生の頃、ゴジラ映画に通った映画館は「柏盛座」(東宝系)、怪獣映画と加山雄三「若大将シリーズ」2本立てが定番。その他セントラル劇場(東映系)、文化劇場(日活系)もあり、ガメラや大魔神、ガッパなどの怪獣映画にも夢中になったものです。今は全ての映画館がなくなってしまった・・。寂しいネ~(泣)


    .....小学校時代、東宝怪獣の映画館「柏盛座」によく通ったものだ。若大将シリーズと2本立て...
c0119160_6211528.jpgc0119160_6213128.jpgc0119160_6215316.jpg

c0119160_6221054.jpg

c0119160_6224151.jpg


「三大怪獣地球最大の決戦」(1964)は映画ポスターを初めて見た時の衝撃は大きかった!宇宙怪獣「キングギドラ」がデビュー(隕石から炎を纏い初出現したシーンが凄い)。ヤマタノオロチの様な恐ろしい三首龍が空中を舞い殺戮光線を発する姿はまさに怪獣の王者的な存在で戦慄を覚えたものです。.


  .....「三大怪獣・地球最大の決戦」(1964)はキングギドラ初登場!地球を守るゴジラ・ラドン・モスラ...
c0119160_703010.jpgc0119160_705172.jpg

c0119160_71827.jpg

   .....ヤマタノオロチ風の「キングギドラ」!今回シンゴジラ「ヤシオリ作戦」も八岐大蛇退治のお酒に通ずる...
c0119160_20541976.jpg
c0119160_2036105.jpgc0119160_20415175.jpgc0119160_20383138.jpg

本映画は東宝怪獣映画の堕落に繋がる分水嶺的作品でした。前半ストーリーはラドンと初顔合せのゴジラがまだ迫力ある悪役存在で描かれましたが、後半からお子様向け娯楽映画へと鮮明に変わっていくのです。三大怪獣同士が「力を合わせてガンバロ~!」・・正義の味方姿はシラケの始まり

              
     .....「怪獣大戦争」(1965)、当映画ではゴジラがシェーを披露(本当に情けない気持で見た)...
c0119160_21561883.jpgc0119160_21563854.jpgc0119160_21565618.jpg
c0119160_2157999.jpg


これ以降、ゴジラ映画は完全に子供向け娯楽映画へ転落・・(泣)。「怪獣大戦争」はゴジラが「シェ~」をするに至り、次編は「ゴジラの息子」ミニラ(写真も掲載したくない心境)が登場、RWはもう完全にゴジラ映画を見限ってしまいました。むしろ大映の大魔神の方がリアリティに溢れ素晴しかった!

c0119160_2223175.jpgc0119160_6134515.jpg

      
ゴジラ映画が堕落していた1966年、TVで「ウルトラQ」が1月放映開始!毎週TVからで新怪獣に只で出会えてよき時代になったナ~と大興奮したものだ!ウルトラQは白黒映像で人間の恐怖をリアリティに炙り出していました。この恐怖路線が溜まらん。カネゴンみたいなお笑い怪獣もいましたが・・


   .....1966年「ウルトラQ」「ウルトラマン」が放映開始、あの興奮か50年目を迎え感慨深い・・.....
c0119160_228224.jpg
c0119160_2294564.gifc0119160_2210167.gifc0119160_22101616.jpgc0119160_21152430.gifc0119160_2282681.gifc0119160_2284343.gif
c0119160_2292642.jpg


同年7月は「ウルトラマン」が放送開始。ベムラーとの対決からゼットンに敗れるまで毎週興奮していた1966年は素晴しい年でした。あれから丁度半世紀を迎えたのかと思うと感慨深い・・今やウルトラマンシリーズは歴代42のキャラクターとなりましたがリアルタイムで第1作を見られた我々は幸せな世代です。


      ....小学校3~4年の頃は怪獣図鑑や写真を沢山集め、怪獣マニアぶりのピーク時代...
c0119160_2227418.jpg
c0119160_22275530.jpg


    ....円谷英二プロダクションが生みだした数々の怪獣の名前は今もシッカリ諳んじでおります...
c0119160_22314383.jpgc0119160_22321225.jpgc0119160_22322829.jpg
c0119160_22325520.gif
c0119160_2233979.gif
c0119160_22332228.gifc0119160_22333670.gifc0119160_2233507.gif
c0119160_22341674.jpg


                 「怪獣特撮TV」ゆかりの地を訪ねて」(長沢浄水場)の記事はコチラから





★30周年(1984)怖いゴジラが復活!平成ゴジラ時代へ

初代ゴジラ登場から30年、東宝は堕落ゴジラを反省し原点の恐怖怪獣に回帰しました。1984「ゴジラ」は、凶暴な姿で再び有楽町を襲いマリオンなどを破壊します。その後に続く平成ゴジラブームの火付け作品で、昭和最後の怪獣映画であるなど分岐点となりました。但し目がクリクリして可愛らし過ぎた。


    .....1984年(ゴジラ誕生30周年)、再び恐怖の悪役怪獣として復活し丸の内・銀座を破壊...
c0119160_5394925.jpgc0119160_540998.jpg


「ゴジラvsビオランテ」(1989)は一般受けしていませんが素晴しい映画でした!続いて平成ゴジラシリーズが人類の敵・恐怖の姿で迫力を重ねて登場しました。対戦相手は、モスラ、メカゴジラ、メカキングギドラ、スペースゴジラ、デストロイア等。怖いゴジラは評価するがSF色が強過ぎ安易感も漂いイマイチだったナア・・


  .....平成ゴジラシリーズの変遷姿、名作は「ゴジラvsビオランテ」(1989)・「ゴジラvsモスラ」(1992)かな・・...
c0119160_5452096.jpg


ハリウッドからは「GODZILLA」題名で2作が登場。1998公開のエメリッヒ監督作品はトカゲみたいな怪物がピョンピョン跳ねて「ふざけるナ~、こんなのはゴジラじゃない!」と怒りが増しましたが、2014「GODZILLA」は日本ゴジラが持つ貫録・重厚感があり、原子力への批判も盛込まれ高評価でした。


 ....(左)21世紀になって更に恐ろしい形相に! (右)2014「GODZILLA」ハリウッドから世界的なヒット...
c0119160_5492734.jpgc0119160_550986.jpgc0119160_5502475.jpg







c0119160_551231.jpg
c0119160_5512420.jpg


  .....初代ゴジラは身長50mだったが、シンゴジラは120m近く!ビル高層化に合わせ当然の流れか...
c0119160_644934.jpg





★これからも永遠にゴジラを愛し続けます!


特撮展を堪能しお土産コーナーを覗いて見るとゴジラ関連グッズが満載!先日リオ五輪閉会式でマリオやキティ・ドラエモン等が話題になりましたが東京五輪開会式は是非ともゴジラにも是非登場してほしいものです。日本キャラクターで初のハリウッド殿堂入りを果たしたのはポケモンではなくゴジラなのだから・・


   ....「大ゴジラ特撮展」の出口では数々のゴジラグッズ、葛飾北斎の巨大波とのコラボは笑った...
c0119160_19452481.jpgc0119160_19454941.jpg
c0119160_19464351.jpg


今回の「シン・ゴジラ」もいずれ続編が登場すると思いますが、是非とも人間目線からの恐怖の存在としてリアリティを失わず丁寧に描き続けてもらいたい。安易にSF化したり対戦怪獣を持ちこんだりしないでほしい。あくまでも神の化身として人間が畏れ続ける崇敬的位置にいてほしいのです。


   .....RWにとっては今もなお恐怖の最高傑作は初代「ゴジラ」(1954)がNO1だと思える.....
c0119160_2041240.jpgc0119160_20113024.jpgc0119160_1954557.jpg

c0119160_19544630.jpg

ゴジラ恐怖を表現するには伊福部昭のBGMがあってこそ!伊福部家は出雲大社・大国主を宗祖とする因幡の古代豪族の家系。神代より続くDNAが、祟り神を畏れる音楽を生み出したのでしょう。伊福部昭のBGMが奏でられることで円谷英二・本田猪四郎の魂も一緒に受け継がれています。


   ....ゴジラ映画には絶対不可欠の伊福部昭のサウンド、永遠に聴かれ継がれる恐怖の名曲群.....
c0119160_2017509.jpg

5才で初めてゴジラに出会った驚愕・恐怖・感動・・、還暦近い歳となり再び今回のシン・ゴジラで思い起させてもらい感謝。今後、喜寿・米寿を迎えてもゴジラを愛し続けていく所存にございます。

*シンゴジラ2回観ちゃいましたが、I-MAXシアター大迫力映像で御覧になることをお薦めします!

                                                        おわり

  # by rollingwest | 2016-08-31 00:00 | Comments(130)