<2008年12月4日>東京タワー50周年記念ライトアップの師走夜景 

c0119160_1383556.gif

師走に入ればあちこちでクリスマスムードに包まれた光のイルミネーションが目に入ってきます。
昨年は「光都東京・ライトピア2007」(皇居和田倉門)と「TOKYO FNTASIA 2007」(日比谷公園)を満喫したので今年は東京タワーのイルミネーションでも取材してみようかな・・と思っていました。

     昨年末の「光都東京・ライトピア2007」と「TOKYO FNTASIA 2007」記事はコチラ

c0119160_13124242.jpg


そういえば今年は東京タワー完成から丁度50年!(自分の誕生翌年の昭和33年、長島が巨人入団の333mと覚えていたがもう半世紀も経ってしまったか・・、光陰矢の如し)その節目を記念して新ライトアップ「ダイヤモンドヴェール」が12月初めから実施されているとのこと。いざ出かけよう!


  ......(中)増上寺惣門の階段脇に装飾される植栽イルミネーション (右)芝公園から望む電飾タワー....c0119160_1314179.jpg
c0119160_13143195.jpgc0119160_13144858.jpg

東京タワーへの最寄駅は都営地下鉄「芝公園」か「御成門」ですが、「芝公園」からアプローチ。
12月23日に開業50周年を迎えるにあたり、新ライトアップはダイヤモンドが散りばめられたような青い照明に輝き、20時に切替わるとのこと。到着時点ではまだゴールデンオレンジの光色でした。


 ...(左)クリスマス・イルミネーションとタワーの電飾コラボ (右)芝公園プリンスホテル・パークタワーに映るシルエット....
c0119160_13221121.jpgc0119160_13222937.gifc0119160_13225396.jpg

夜の芝公園は殆ど人が歩いていませんが、ちらほらカップルも・・。カメラを持つ物好きオジさんはそんなムードとは縁遠いものの「やはりクリスマスイルミに輝く公園風景はなかなかよいねエ・・」とバシャバシャ撮影。プリンス高級ホテルに映り込むオレンジタワーのシルエットは実に幻影的でしたね!


         ......「うかい亭」の正門(ボウリング場跡地に和風庭園の料亭が構えている)....c0119160_134979.jpgc0119160_13492427.jpgc0119160_1349425.jpg

東京タワーの真下には以前「芝ボウル」がありましたが、今は高級豆腐料理店「うかい亭」(八王子が本店)になっています。立派な門構えで風情ある日本庭園が中にあって、園内見学もできます。


        ......うかい亭の庭から見上げる「50周年イルミのオレンジタワー」(紅葉夜景の額縁)....c0119160_1483220.jpg
c0119160_1484723.jpg










c0119160_148585.jpg

夜紅葉を輪郭にして幻想的に浮かび上がる東京タワーライトアップ・・、う~んリッチな気分だ~。
(金も払ってもいねえくせに自己満足してんじゃねえ!→スマソ)結構ここは紅葉夜景・穴場ですぞ!
よく見たら展望台位置に輝くカラフルな「50」の文字、そうかタワー殿も五十路(isoji)でしたな。(祝)


    .....(左)うかい亭の池に泳ぐ鯉 (池に「逆さ東京タワー」が映り込んで実に幻想的!)....c0119160_1416292.jpg






c0119160_14165349.jpg

さてタワーの足元まで来てみましたが、光飾切り替えの20時までにはまだ時間がある。折角だから展望台まで上がってみよう。訪れるのも何年ぶりだろうなあ。「ALWAYS三丁目の夕日」で印象的な建設当時の半分タワー(鉄骨)の写真がある昭和ノスタルジア満載の展示コーナーを見学。

    .....(左)タワー建築当時の貴重な写真パネルが展示  (右)映画「ALWAYS三丁目の夕日」....
c0119160_1427019.jpgc0119160_14275633.jpg





c0119160_14281538.jpgc0119160_14283156.jpg


6歳頃、東京見物に連れてきてもらい展望台から見た光景に歓声を上げた記憶がフラッシュバック。当時はエレベーターで降りようとするも溢れ返る観光客・長蛇の列、やむなく我々家族は地上まで鉄骨非常階段を降りることに・・・。強風で真下を見たら足が竦んだ思い出が強烈に残っています。
c0119160_14454331.jpg



     ......東京タワー・展望台回廊にて(夜は高級な雰囲気でムードになっちゃうねエ・・)....
c0119160_14473158.jpg


昔、東京観光の目玉だった本展望台も、周辺に超高層ビルが次々建設されて斜陽傾向と聞きましたが結構素晴らしいと思う。夜は穴場かもしれない!ホテルラウンジバーの様な雰囲気で眼前には六本木最新ビル群の夜景パノラマが迫ります。建設当時、周囲は木造民家ばかりだったのに・・。

     ......「六本木ヒルズ」方面の大夜景(まるで宝石を散りばめたよう・・)....c0119160_1457673.jpg












c0119160_14571964.jpg

     .......(左)眼下光景(駐車場・道路が意外とよく見える) (右)首都高・光の帯が印象的....
c0119160_15121569.jpg
c0119160_15273679.jpg








c0119160_15132057.gif


さて東京夜景を十分堪能後はそろそろ下に降りて東京タワー嬢のスカートの中を覗き上げましょう。(あら、品のない中年男)。エレベーターで、流れる如く光のオレンジ鉄骨を眺めながら地上へ降下c0119160_16274281.gif
c0119160_15421396.jpg
c0119160_15394962.jpg


まだ12月第1週ですが、地上はクリスマスイルミネーションで明るく華やかに煌いています。間接照明で浮かび上がるタワーをバックにする電光飾もいいねえ!クリスマスイブ近くだとラブラブカップルばかりで、中年男はダークブルーに浮き上がってしまうので12月初めに来訪を済ませました。

   .......タワー下の広場には、師走の豪華イルミネーションが美しく輝いている!....
c0119160_15553826.jpg


東京タワーは下から見上げるのも素晴らしい!光飾美人は美脚曲線を見せつけながら、誇らしげに私を見下します。(自虐が過ぎるかな・・笑) さていよいよ20時だ。光が切り替わる時が来た!

        ......(左)20時まではオレンジ装飾  (右)20時、照明がフッと消える。....c0119160_16402092.jpg




c0119160_16404115.jpg
c0119160_16274281.gif
    .......次の瞬間、50周年「ダイヤモンドヴェール」の青い装飾に変わった!....
c0119160_16431824.jpg


お~!ついに「ダイヤモンドヴェール装飾!」まさにブルーダイヤモンドが散りばめられたようだ! ◆♕◇☸◆ (本物見たこともないくせに・・) ◆♕◇☸◆ 楚々として上品な感じですな・・(^∇^)


           .......(左)ダイヤモンドヴェールの電飾鉄骨とクリスマスイルミ (右)タワー模型の電飾広場....c0119160_16465124.jpgc0119160_1704969.gifc0119160_16485677.jpg

橋脚の元には東京タワーの模型もクリスマスイルミに花を添えています。光が何とも華やかなもんですなあ・・。そういえば6歳頃、柏崎の家でクリスマスツリー替りに「東京タワー模型」を床の間に飾り電飾モールをチカチカさせていたことを思い出した!何とも純朴・質素な時代でしたなあ・・(笑)c0119160_16511460.jpg
c0119160_16543537.jpg

さてさて2種類のイルミ切替え瞬間もGETしたし、これ以上長居してもカップルが周囲に増えるだけ。中年オジサンはさらに居場所がなくなるので、そそくさ帰宅して家でお湯割りでも飲もうっと・・。c0119160_1785195.jpg



        ...... 芝の「東京プリンスホテル」正面玄関の駐車場からタワー夜景を仰ぐ....c0119160_17184367.jpgc0119160_17185885.jpg

帰りは地下鉄「御成門」方面へ向かい、増上寺脇を通り抜けると「東京プリンスホテル」の正面玄関・駐車場に出ます。もう失脚した西武のドン「堤義明」(一時は世界大富豪)も、芝公園から仰ぐ東京タワーは複雑な心境だろうなあ・・。(冒頭・東京タワーが映りこんだパークタワーホテルは置き土産です)


          ........増上寺・二天門が闇に浮かび上がり、遠くには真っ青な東京タワー....c0119160_17252519.jpg
c0119160_17255314.jpgc0119160_17261059.jpg

          ....... 東京プリンスホテルの噴水光イルミネーションをクローズアップ....
c0119160_1730114.jpg


東京タワーもついに時代の流れには勝てず(建設50年の老朽化、電波エリア・容量拡大)、2011年の地上TV放送全デジタル化によって、電波塔としては定年退職の時期を迎えます。新TV塔は浅草・押上地区に建てられる「東京スカイツリー」(高さ610m)にその役割を譲ることとなりました。


   .....(左)東京スカイツリー完成予想図(現タワーの約倍の高さ) (右)昭和36年モスラに襲われる....c0119160_17315159.jpgc0119160_17321098.jpg
c0119160_17322668.jpg

建設後すぐにモスラに巻きつかれて捻じ曲げられ、ガラモンにもぶっ壊されても、50年間しっかり頑張ってきたのになあ・・。同時代に誕生したタワー殿(今回は男呼ばわりか?)は小生にとっては、昭和をフラッシュバックさせてくれる象徴の一つです。Isoji 50を迎え、大変おつかれさんでした。


           .......50周年記念ライトアップ・比較2景SHOT(オレンジ&ブルー.......
c0119160_17583134.jpgc0119160_1759422.jpg

このたびは観光タワーとして生きる第2の人生の節目を迎え、益々のご隆昌を祈念して私の挨拶と代えさせて頂きます。いつまでもお元気で・・!(定年慰労会の挨拶じゃね~)(=`(∞)´=)失礼~

(注)電波塔としての役割は終えても、鉄骨建築の耐久性としてはあと100年もつのだそうです。

c0119160_1811082.jpg


それにしても今夜はタワー様の美脚・容姿端麗を十分堪能させていただきました。ありがとう!
は~、一人つっこみ・自虐ボケも結構疲れた・・。 (タワー殿、男呼ばわりしたり女呼ばわりしたり、チャチャ入れてからかってゴメン) それでは皆様、年の瀬も押し迫りお風邪など召されぬように・・。 


c0119160_1814123.gif


                                                      おわり

  by rollingwest | 2008-12-05 13:17 | 都会の風景 | Comments(30)

Commented by ねこまんがH8 at 2008-12-20 01:46 x
物の本には東京タワーの全高は333メートルと記述されておりますが、あれは正しくありません。東京タワーは自在に高さを変えることが出来る可変構造です。
モスラの幼虫に巻き付かれれば展望台の位置はモスラよりも低くなり、身長20~30メートルたらずのガラモンが現れれば、それに合わせてちゃんと展望台の位置がガラモンの目の高さまで下がります。
たぶんこの時の東京タワーは60メートルくらいのはずです。
自在に高さを変えることが出来る特殊技術が昭和30年代に完成していたわけです。この技術は非公開らしいです。
Commented by rollingwest at 2008-12-20 05:23
なるほど機龍殿、いきなり怪獣ネタでの東京タワー薀蓄ですな。まだまだ奥が深そう・・。ケムール人の時もタワーが登場したような記憶があります。またご指南の程を。
Commented by akiotakahashi at 2008-12-20 06:25
エネルギー関係会社にいたので、ライトアップを見ると綺麗よりエネルギーの無駄遣いだと資源の枯渇が心配になります。
また、4年前までは原油価格が低く省エネを忘れていたのを、今も続いているのも問題。(真面目な話題でスイマセン)
まあ50年に一度は良いか!否、「チリも積もれば山になる」
Commented by trial05 at 2008-12-20 23:51
こんばんは~。
さすが東京!イルミのスケールがデカイ!♪
東京夜景を十分堪能致しました♪
東京タワーは皆さんそれぞれの想いがあり、こんな経済の恐慌状態でも
頑張ってそれを跳ね返そうと思えるかも、です。^^
特に、泳ぐ鯉に「逆さ東京タワー」、これは見事なショットでゴザイマシタ~!
お見事!!!
Commented by rollingwest at 2008-12-21 09:19
さすがAKIO様!独特な視点ですね。
実は今回の新照明は、そのへんの配慮もバッチリで省エネ型になっているそうです。(LEDライトを駆使しているのかな・・?)
昨日食山人さんの沼津のマンションに泊めていただき、素晴らしい富士山を堪能したのですが、AKIO様のお話になり、独特な視点や非常に個性的なブログ記事がおもしろいと話題になっていましたよ。(笑)
Commented by rollingwest at 2008-12-21 09:25
トラさん、ありがとうございます。トラさんの素晴らしい写真からいろいろ構図のトラえ方を勉強させていただいております。(matamo oyajigyagu)
Commented by マサオ at 2008-12-21 09:47 x
東京タワーの写真、懐かしく拝見しました。撮影した夜景写真の出来栄えもなかなかのものですね。東京タワーには何度も登っていますが、最後はもう何年前になることやら・・・。小生、名前などから想像されてか、RWさんと同じ新潟の出身だと思われがちですが、実は小学校~大学卒業まで東京・青山1丁目で育ちました。
従って、「ALWAYS三丁目の夕日」ではありませんが、建設中の東京タワーを自宅から眺めていました。その後もライトアップされたタワーがよく見えましたが、次第に高層ビルが建ち始めてしまい全く見なくなってしまいました。
Commented by rollingwest at 2008-12-21 12:53
まだ民家が多かった青山の地から、少年時代に日々積みあがっていく鉄骨風景をご覧になっていたとは!まさに3丁目の夕日そのものの光景・ノスタルジアですね。50年前のあの日あの時をお届けできてこちらも記事公開のしがいがありました。
Commented by ハマのJuly at 2008-12-21 14:28 x
素晴らしい素敵だわ~ちゃんとゆっくり見させて頂きます
輝くクリスマスプレゼント!有難うございます★
Commented by rollingwest at 2008-12-21 15:29
金のかからないクリスマスプレゼントで申し訳ござヒません。 ♪**(^,^)
Commented by ペガサス at 2008-12-21 15:39 x
すんばらしい~! 東京タワーでこれだけ楽しめるとは、・・・。おのぼりの私には、全てが珍しい光景で~!
鯉のバージョンには、参りました。美しい~!
この不景気も、rwさんのブログには、かないませんね!
Commented by rollingwest at 2008-12-21 17:17
小生も「おのぼりさん」ですので・・・(笑)
やはりおのぼりさんは六本木ヒルズやお台場なんかよりは、昭和の臭いがたっぷり味わえる東京タワーの方が大好きですなあ・・!
Commented by Soul Mate at 2008-12-21 21:38 x
怪しい、怪しすぎるといっても過言じゃなかろうて。夜の芝公園に
出没する「おのぼりカメラおじさん」。。何時間でも歩ける51歳。。逮捕されんように注意しんさい。
Commented by わかこ at 2008-12-21 22:25 x
水に映るライトアップした幻想的な逆東京タワーを眺めながら、高級豆腐料理の「うかい亭」で豆腐が食べたい!!(=^ェ^=)御馳走してくれない?
お礼に「フグの肝のから揚げ」と 「てっちり」も御馳走するからさあ。勿論私が釣ってさばいた「クサフグ」でね( ̄∀ ̄)
Commented by rollingwest at 2008-12-22 05:46
S聖二よ、心配ありがとさん。
不況の世の中じゃけん、オヤジ狩りに遭わんよう気をつけるよ・・(笑)
Commented by rollingwest at 2008-12-22 05:49
猫わか様、うかい亭で廃棄処分になりそうなオカラでも沢山もらってお届けにあがりましょうか?クサフグの唐揚げには合うかも知れません。(笑)
Commented by 葛飾のオヤジ at 2008-12-23 12:13 x
ピントばっちりで迫力満点な東京タワー!!

池に映った「逆さ東京タワー」。
こんなショット、見たこと無いっす!
見事です!!

そして、ホテルから見る「タワー」まで。。。
・・・ムフ♥
Commented by rollingwest at 2008-12-23 14:06
オヤジさん、ありがとうございます。毎晩、忘年会漬けと思うけれど、胃腸はお大事に!クリスマスも終ったら、地元葛飾でまたも一杯ですな(笑)
そういえば、今日が東京タワーのバースデーか・・。祝・50歳!
Commented by matsu at 2008-12-24 08:29 x
 東京タワーは、今から30年ほど前、北海道から上京したての頃に一度だけ行ったことがありますが、印象に残っているのは、当時館内に常設されていた「マダム・タッソー蝋人形館」のみで、その後、思い出すこともありませんでした。それが、最近になって「東京タワー、オカンとボクと、時々、オトン」や「Always 続三丁目の夕日」など東京タワーが出てくる小説や映画、テレビドラマに感銘を受けたことにより、また、行ってみたい気持ちになっています。「モスラ」の第一作も久しぶりに再見しましたが、東京タワーにモスラが巻きついて卵を孵化させるシーンは何度観てもすごいですね。でも、ブログのために、わざわざ夜に撮影に出かけたRWさんも凄すぎ!です。
Commented by alkinist at 2008-12-24 09:07
小生が心配するというのもなんですが家のほう大丈夫ですか?それとも奥様と子供さんの緊密な連携に居場所がなくなったのでしょうか?ブログのために夜、撮影に出かけるマメさに脱帽です。それにしても、このブログへのコメントのやり取りのスピードは一体なんだろう?これは、もうチャットの領域ですね。
Commented by green-field-souko at 2008-12-24 19:49
さぶかった~、、、イルミネーションのけやき通りを歩いてきました。
クリスマスのせいか、通りにあるコーヒー屋さんが閉まっていたので、
途中の縄暖簾で焼酎のお湯割を呑んじゃった^^ まだ、おなかポカポカです。

しあわせな聖夜をおすごしくださいね。
Commented by rollingwest at 2008-12-24 20:12
マツさん、ブログ取材のためにわざわざ夜出かけたのでなく会社から夕刻帰宅するついでに写真を撮りに行っただけなんですけど・・(笑)まあ、あんまり本質は変わらないか・・・ヾ(^-^;)
マツさんから頂いた「モスラ第一作」ビデオ昨日見ました。
東京タワーをへし折った後に繭となって不気味な静寂の中で日本中がパニックになっているシーンは、何か現実的な描写でやはり人間目線で描いた初期の秀作の一つだなあと見入ってしまいました。
逃げ惑う民衆の背景には、昭和レトロ漂う昔の民家が多く描かれており、東京タワー周辺もまだまだ懐かしい庶民生活が多くあったんだな・・とあらためて認識。
もう一つのビデオ「海底軍艦」もよかったですね!仰るとおり、伊福部サウンドが素晴らしい!
Commented by rollingwest at 2008-12-24 20:21
食山人殿、上記にも記載しましたが、このためにわざわざ夜取材に出かけたのではなく、会社帰りに寄っただけなのでご心配なく~。(笑)娘は受験ですのでカミサンも含めて、オヤジの行動には全く興味を示していないのは事実ですが・・・(笑)
家族の居場所がないなんてことはありませんよ~。今日も家族で楽しく団欒イブしておりますので、一切心配ございませ~ん!o(^▽^)o   
まあ受験でなくても、年頃娘はオヤジとは行動してくれませんがね。(笑)

Commented by rollingwest at 2008-12-24 21:49
おお、 green-field-souko様、久しぶりの登場ですね。
今年は暖冬で雪が少ないようですが、今日は寒かったですね。
その後はまたぐ~んと暖かくなるとのこと、気温変化で体調を崩さないように・・!
今夜は暖かい焼酎ですか?あと20年もすると酒豪おたまちゃんに飲み潰されていたりして・・(笑)

Commented by shingo at 2008-12-24 22:28 x
おいら早生まれなもんで、東京タワーと同い歳ってことになる。いわば、高度経済成長時のもうしごのような世代だねえ、考えてみると・・・・・。
そうそう、来年はフロンターレ戦、何度か行けそうだよ~ん。
Commented by Soul Mate at 2008-12-25 00:05 x
キターっ!! 柏崎市内郷(?)小学校長が泥酔し電車の中で暴れて逮捕じゃと。。これRWの故郷じゃろ?なんとなくわかるのう、柏崎の雰囲気。いや~、楽しそうな町じゃなあ。メリークリスマス!!!
Commented by rollingwest at 2008-12-25 05:58
H井殿、そうか!天皇陛下ご成婚、栄光の背番号3番・長島茂雄、巨人入団の昭和33年生まれだったか!333m東京タワーと共にこれからも燦々と輝いて下さい。(matamo oyajigyagu) 

Commented by rollingwest at 2008-12-25 06:04
S聖二殿、あれは小生の小学校と遥か遠くに離れた小学校で全く関係ありません。あの校長は正月明けにどんな顔をして生徒たちと会ったらいいんだろう・・と他人事ながら心配になる。
しかしキミは最後の最後まで、記事テーマに外れた突込みでコメント荒らしをしてくれるねえ・・。もうこのS聖二毒に中毒状態だけどね。(笑)
Commented by shingo at 2008-12-25 12:28 x
解説付きのおやじギャグとはおそれいったね、どうも。もっとも、解説なしだと、素どうりしてもうたで・・・・。
33年で、だだ残念なのは、赤線が廃止されたことだね~。いや、こいつは問題発言になりかねないので、このへんで・・・。
Commented by rollingwest at 2008-12-25 23:57
昭和33年の出来事を調べてみるとまさに昭和を象徴することが沢山あったんだねえ!
(第1回日劇ウエスタンカーニバル、世界初のインスタント麺・日清チキンラーメン発売、沖縄勢初の甲子園出場、西鉄稲尾4連投で逆転日本一・・等々)
ちなみに1つ訂正です。ご成婚は昭和34年であり、東京タワーはその全国中継に合わせて昭和33年末に完成させたとのことでした。
我々はその頃、いたいけな1歳児(今の1/50)ですか・・(笑) 

<< <2008年12月20~21日... <2008年11月30日>東京... >>