<2008年12月20~21日>08年登り納め(冬富士と清流名水を楽しむ)

★今年最後の登り納め

今年は思い出に残る登山を多く経験できました。食山人氏とは数々の充実山旅(立山連峰・浅間山・会津朝日・北ア黒部源流・岩菅&白砂山)、マツさんとは南ア秘境(池口岳)でのテント泊。
c0119160_13211989.gif

しかしまだ3人で一緒に山に行ったことがなく(今年4月、青梅昭和レトロ歩きで2人を初紹介)、一度登ろうということで、食山人氏から富士が楽しめる山で今年の登り納めを企画して頂きました。


          ....雨ケ岳登山道から、間近かに仰いだ「冬富士」の迫力ある勇姿....
c0119160_13221161.jpg

食山人氏は沼津の某会社社長として、単身赴任で静岡県清水町(三島・沼津の中間)のマンション(こちらが本宅のような感じ?)で暮らされていますが、下山後に駿河湾の幸をご馳走になり御宅に泊めてもらいました。まさに食と山への拘りの恩恵に預かり、お世話になりまして感謝至極です。




★富士山が眼前に迫る「雨ケ岳」からの眺望

c0119160_13233640.gif

20日早朝にマツさんを宮前平駅(川崎)でピックアップ、東名川崎ICから富士宮(西富士道路経由)を北上し朝霧高原の「道の駅」で食山人氏と合流。登山口は高原西側にある「A沢貯水池」です。
当初は隣接「毛無山」から縦走予定でしたが、今年は雪が多く危険なので「雨ケ岳」ピストンに変更。

        ....「A沢貯水池」(飲料水源)の遥か向こうに冠雪した美しい富士が聳える。....
c0119160_132512.jpg


「雨ケ岳」は静岡・山梨県境に鎮座し、ダケカンバと笹に覆われる静かな山(登山者も少ない)で隣は初日の出登山で賑わう「竜ケ岳」があります。「端足(はした)峠」経由コースを9時過ぎ登山開始~

   ....(左)登山口付近、乾田・冬枯れ木に富士背景 (右)これから登る「端足峠」を見上げる。....
c0119160_13345065.jpgc0119160_13353189.jpg

今年は例年になく富士山の冠雪量が多い気がします。2週連続で関東には氷雨が降りましたが、この周辺も雪が多く積もったようでまだ真新しい残雪状態でした。ザクザクと笹道を踏みしめて行くと、40分で「端足峠」(竜ケ岳の分岐)に到着。今日は風があるけど南風で暖かい絶好日だね~!


   ....(左)先週の新雪がまだ多く残る。(右)お札デザインに登場する「本栖湖」を見下ろす。....
c0119160_13363924.jpgc0119160_13365955.jpg

足元には富士五湖の一つ「本栖湖」が見えました。旧五千円札(1984年発行)や現在の千円札に描かれた「湖面の逆さ富士」は「本栖湖富士」がモデル。湖を見下ろすと金廻りがよくなるかな・・?

c0119160_13515936.gifc0119160_13521796.jpg
c0119160_13524174.gif



「端足峠」からの富士山は木の間から顔を見せますが実に大きく感じます!(距離が近いから?) 富士山裾野も均整が取れており頂上のギザギザも平坦に近くて、実にいい形だなあと思えました。

   ....(左)端足峠からの富士は間近に迫りいい形。(右)雨ケ岳を登る2人に富士の背景....
c0119160_14242699.jpgc0119160_14243976.jpg

   ....木々の間から望む白雪の「南アルプス・白峰三山」(右から、北岳・間ノ岳・農鳥岳)....
c0119160_1427550.jpg


静岡・山梨の魅力はやはり富士山や南アルプスを美しく眺められること。意外にも冬が眺望絶好の季節、太平洋側は雪が殆ど降らず西高東低になるとクッキリと晴れ渡って見晴らしが利くからです。
でも今日は風が強いのに全然寒くない!南風なのに空気は澄み渡り富士山は鮮やかな姿です!

   ....再び、雨ケ岳登山コースからの富士。今日は結構風が強いのに暖かくて絶好日和....
c0119160_14273731.jpg


   .... 雄大な富士裾野、朝霧高原を見下ろす (左)裾野の遥か先に西伊豆が横たわる。....
c0119160_1428252.jpgc0119160_14284076.jpg

11時半前に雨ケ岳頂上に立つと、右手遠方には駿河湾に浮ぶ西伊豆半島が!雲の上に連なっていた半島はまるでアルプス連峰のよう・・。風のない笹陰に下り、昼のひとときを十分楽しみました。

   ....(左)ついに登頂!マツさんと食山人氏 (右)雨ケ岳頂上は強風、雲が次々流れ行く。....
c0119160_144042.jpgc0119160_14403392.jpg


14時前には登山口に下山。年末近くとは思えないほど暖かったパノラマ登山を満喫した後は再び「道の駅朝霧」に戻って2台の車で沼津方面に向かいます。食山人氏お住まい清水町の御宅からは愛鷹山越しの富士が実に美しい!いいですねえ・・、こんな素晴らしい景色を毎日見れて(羨)


  ....(左)食山人氏マンションから見える風景。愛鷹山&富士山  (右)↓雨ケ岳は静岡・山梨県境....c0119160_14424381.jpgc0119160_14581358.gif
           ....清水町は三島・沼津市の間にあります。(地図クリックで拡大)↑....
  

★富士山の湧き水清流「柿田川」

c0119160_14594078.jpg

なんと、食山人氏のマンションは、富士湧水がつくるあの美しい「柿田川」の目の前にありました!
富士山の膨大な雪解け水は地下水として染みこんで伏流しており、富士山周辺には湧き水・清流が多く存在しています。私は柿田川が大好きで静岡在住時代も2回訪れており、今回三たび訪問

            ....... 柿田川公園の入口と名水讃歌の石碑....c0119160_1511461.jpg
c0119160_1513024.jpg

「柿田川」は「日本三大清流」(岐阜・長良川、高知・四万十川と並び称される)の一つであり、川底がクッキリ見えて透明な水が滔々と流れています。たまに美しいカワセミも見られるとのこと。こんな素晴らしい清流が国道1号線・大きな商業施設(シネコンもある)の目の前にあるんだからスゴイね~

           .... 「日本三大清流」に数えられる透明な「柿田川」の流れ....c0119160_1542560.jpgc0119160_1543633.jpg

          ....(左)公園内の柿田川を回遊する木道 (右)見詰め合う?2羽のサギ....c0119160_15105382.jpgc0119160_15111045.jpg

柿田川の成り立ちを調べてみると、「富士山に降った雨や雪が火山灰礫の地下に潜り貯留され、三島溶岩流の地下まで流れ下って、三島市や柿田川で地表に湧水となって現れる」とあります。
「白糸の滝」や「忍野八海」も同様・・、まさに富士山は「大自然の巨大な水瓶」なんですなあ・・。

            .......サギもくつろぐ夕刻、「柿田川」の静かな流れ....
c0119160_15131426.jpg


         .....川底にある湧水井戸。ボコボコと底砂が舞う、信じられないような水の蒼さ....c0119160_1517511.jpgc0119160_1518524.jpg

また、ちょうど夕暮れの時間帯だったので、黄昏の逆光に映える清流はまた一段と美しい!
いや~、10年ぶりにこの素晴らしい光景を堪能させていただきました!感謝・・感謝。

c0119160_15231636.jpg

「清水町」の地名はこの清流に由来するのでしょう。街風景の中には真っ白な富士山が大きな穴を見せて鎮座しています。この大穴は江戸時代の「宝永大噴火」火口跡!アバタも笑窪~(@<>@;)

c0119160_15242939.jpg

マンションから歩いて清流・絶景を味わえるとは実に羨ましい!でも食山人氏に伺うと公園に来たのは相当久しぶりとか・・。あまりにも近いといつでも見られると思ってなかなか来ないのかも(笑)




★駿河湾の「海の幸」
c0119160_15465049.jpg

食山人氏宅で風呂に入れてもらった後は、近くのうなぎ名店「うな繁」でご馳走になりました。
水が綺麗な三島・清水町は「うなぎの旨い地」で有名、そこで食通がオススメなのだから相当な店でしょう・・。最初は、深海・駿河湾の名物「桜海老」と「生シラス」、美味い!やはり産直は違うね。


      ......(左)「うな繁」の玄関風景 (右)駿河湾の幸:「桜海老の掻揚げ」と「生シラス」.... c0119160_1548554.jpgc0119160_15484999.jpg

新鮮料理に、飲み口のいい焼酎で酒量はアップ、最後の締めは当店のお薦め「鰻のヒツまぶし・石焼鍋」、これは旨い!鰻のタレがおこげと相まって絶品の味でした。さすが食山人氏のご推奨!


     ......「うな繁」独特メニュー、「鰻のヒツまぶし・石焼鍋」(静岡は食文化の東西分岐地)....c0119160_1550538.jpg
c0119160_1551857.jpg


再び戻って、食山人氏の屋久島土産・名焼酎「三岳」で飲み直し。これがまた旨くてつい飲み進んでしまう・・。山・趣味・人生観を語り合い盛り上がります。マツさんは200名山達成が再来年(現在180座前後)、食山人氏は100名山達成がリーチ寸前(現在98座)、皆さんツワモノですなあ・・・


c0119160_1624258.jpg
c0119160_15543684.jpg


小生は21時半頃、睡魔に襲われ沈没・・、お二人はその後も酒量を上げて語らっていたようです。
翌朝は当然二日酔い。食山人氏は早起きして、鯵の開きを焼いて味噌汁を振舞ってくれました。


     ....... 雨ケ岳頂上で食山人氏と2ショット、今回は本当にクッキリした霊峰富士が満喫できた。....
c0119160_15562127.jpg


富士と名水風景、絶品料理に旨い酒。何から何までお世話になり、誠にありがとうございました。

                                                     おわり




◇年末最後のご挨拶


08年も残すところあと僅かとなりました。皆様には大変お世話になり、当ブログにもご来訪いただき楽しいコメントを頂戴して御礼申し上げます。また来年もよろしくお付き合い下さい。よいお年を!

c0119160_167422.gif
c0119160_1675440.gif

昨年同様、今年のラストカウントをユニクロック(美女ダンスのビジュアル時計)でお楽しみ下さい。

         ユニクロックの美女時計
c0119160_16102341.jpgc0119160_16105332.jpg
c0119160_16103889.jpg

 ←ユニクロック昨年のダンス(YOU-TUBE)

  by rollingwest | 2008-12-23 13:15 | Comments(34)

Commented by akiotakahashi at 2008-12-26 07:16
暖か穏やかで、眺望もよく最高の山日和で流石晴れ男!逆さ富士の実物を是非見たいものです。
三島駅近くの老婆がやっている鰻屋の漬物との調和が美味しくわざわざ出掛けたのが懐かしい。
「美女ダンスのビジュアル時計」には驚き。怪しい画面もでるのではと多少期待しましたが、流石RWさんは紳士。
Commented by TARA at 2008-12-26 08:56 x
仕事に忙殺され、やっとクリスマス休暇(こちらは、12月25、26日が休日)。久しぶりに美しい山の写真や、日本の美を堪能させてもらいました。相変わらず元気ねー。
誰が”蛇女”なんだって?軽石亭のり平に言われたくない。

ただ今、強烈な恋の予感。見詰め合うまなざしに酔いしれております・・・
Commented by alkinist at 2008-12-26 10:46
すばやいアップ、そして記事の豊富さ。恐れ入りました。RWさんの筆にかかると我が街が素晴らしい、そして、そんな街で暮らすことのできる私はとんでもなく恵まれている人間のように思えて来るから不思議です。ひょっとしたら本当に恵まれているのかな?
Commented by matsu at 2008-12-26 14:02 x
 いつものことながら、RWさんの写真は、青の出し方が素晴らしいですね。冬富士のバックの青空、ため池や湖、湧水群の青、同じ青でも微妙に色彩が異なっていて、肉眼で見る以上の素晴らしさです。そして、「うな繁」のうなぎ石焼丼を始めとした素晴らしき料理の数々・・・のアップ。また、食べたくなりました。
 来年も山行の同行、素晴らしいブログと写真のアップ、楽しみにしています。
Commented by trial05 at 2008-12-26 22:45
こんばんは~。
今年最後?のアップが富士山とは・・・さすが~RWさんです!!
雪を抱く「蒼の冨士」!さすがにいつ見てもキレイですね~。
のぞみからしか見てないですが、居眠りしてても、冨士の山が見えるポイントになると
必ず目を覚まし、窓にへばり付いてジーーっと見てます。 (^^)

RWさんにはタクサンのコメントを戴き、こちらこそありがとうございました~!
来年も よろしくお付き合いくださいますように!m(_"_)m
よいお年をお迎えくださいませ~。 (^^)/
Commented by rollingwest at 2008-12-26 23:58
さすがAKIO様、美女には相当の拘りをもっておられますね(笑)
今度、昔のミスユニバースが踊る画像でも探してみましょうか?
(そんなのある訳ね~か!)
年末のミカン収穫は大変かと思いますが、頑張ってください。
今年も大変お世話になりました。よいお年を!

PS:新春山行(西伊豆から富士を眺める山旅)はいらっしゃらないんですか?   最近AKIO様とFツアーでお会いする機会がなくて寂しい思いをしております。
Commented by rollingwest at 2008-12-27 00:02
お~TARA様、生きていたか~! かなりご無沙汰だったので心配してました。(^ ∇^* )
小生は充実した一年でしたが、やはり今年唯一の心残りは「ガラガラ蛇ブーツと熊コートに包まれた見世物小屋級のヘビ女が来日しなかったこと」 来年こそは是非とも鑑賞したいものだ。
何~!恋の予感・・・? ヾ(◎皿◎)→ 見詰め合う二人だと~
 (上のサギ写真を見て興奮して血迷ったか?)
それはそれは、(*゜o゜*)・・・、誠におめでとうございます!権利がある方だから実に羨ましいですねえ。ラブラブとは。。。(相手は人間だよね?) (koryamatta siturei itasiyasita~!)
Commented by rollingwest at 2008-12-27 00:08
食山人様、素晴らしいところに住んでいると、それが当たり前になってその魅力に気づかなくなってしまうことがよくあるものです。
たまにはそれを希求する人たちの客観的な評価に耳を傾けると、ご自分の幸せを再度認識するものですよ。
Commented by rollingwest at 2008-12-27 00:09
マツさん、実に素晴らしい日程に当り最高でしたね!
あんな積雪多い冠雪富士をこんな早い時期に眼前で味わえるとは思いませんでした。数々のパノラマを満喫できた今年の締めくくりに相応しいフィナーレ山行となって実に満足です。
酒量は相変わらずお二人にはかないません。寝不足もありすぐに昇天してしまいました。
大変お世話になりました。来年もよろしくお願いいたします。
食山人様、マツさんは沼津アルプス縦走も所望しているようなので、またズーズーしくご馳走になりに行きます。(笑)
Commented by rollingwest at 2008-12-27 00:13
トライアル様、実は写真音痴のRWは密かにトラ様のHPを1年間覗き続け(ero janaiyo)、結構勉強させていただきました。
いつもフレッシュな感覚・観察力を与えていただき誠にありがとうございました。トラセミナーを来年も受講させていただきますので、引き続きよろしくお願いいたします。   よいお年を~!
Commented by TARA at 2008-12-27 00:24 x
充実した一年で何より!まあ、これだけいろいろな事をやっていればそうでしょうねえ。脳みそが全部身体に配分されている人間はまことに羨ましい限りです。ハイ。

相手は人間だよね?- 当たり前でしょ!超美形(今まで出会ったことがない程、私の好み。結構長く生きているのにね)の若者よ。
Commented by 賭け橋 at 2008-12-27 00:39 x
ユニクロック見たぞ。
Commented by rollingwest at 2008-12-27 07:03
あっはは・・、TARA様、ご馳走様~!若者・・(今まで見たことない超美形)、あ~こっちが恥ずかしくなるほどのオノロケ(笑) こっちは寒波が来て寒いのにHOTラブラブで何よりですなあ・・。
でも今までも同んなじような話を聞いてきたような気もするので、今度は現実になってねエ・・。( ^o^)hot=3
Commented by rollingwest at 2008-12-27 07:11
賭け橋様、酔っ払って帰宅して、目尻を下げてニヤつきながら、美女ダンスを見つめている姿が十分想像できます。(kono ero oyaji~)
美女ダンスに飽きたら、HOTな蛇女を想像して気分転換してみてください。(笑)
Commented by Soul Mate at 2008-12-27 21:23 x
はあ~、大掃除で疲れとるところにまたこのブログで疲れたわ~。なんで同じ51歳でこうもエネルギーが違うかの?来年のブログではRWの1週間の献立て写真入りで紹介しんさいや。毎日生卵5ケくらいすすっとるん?まあ、元気でええことじゃ。じゃあ、良いお年をね!!
Commented by rollingwest at 2008-12-27 22:06
聖二よ、大掃除お疲れさ~ん。ワシは今日は柏崎帰省に向けタイヤ交換(結構積雪らしい)
明日は家の掃除と年賀状書きじゃあ~。今年は割りとカレンダーの日並びがよいので若干余裕ありかな(笑) 今年は、数回の洋楽カラオケ歌いまくりと数々の毒コメントありがとう!
来年もまたよろしくお願いじゃ!(^-^)ゝ … (^O^)/  よいお年を~ (あ~何で広島弁になるんじゃ・・)

Commented by TARA at 2008-12-28 08:30 x
はい。ありがとう。言えすぎ・・・今度はNOを言わないように気をつけます。まだ23だから。
来年もブログを楽しみにしています。良いお年を!
Commented by rollingwest at 2008-12-28 09:28
来年の来日でオノロケたっぷり聞かせてください。
何なら連れてきたらどう~? それでは御幸せに!よいお年を
Commented by マサオ at 2008-12-28 11:06 x
食山人さんのブログで速報を拝見しておりましたが、今回はRWの編集も結構素早かったですね。富士山は何といっても日本一の素晴らしい山です。ただし、登る山というよりは、やはり見て良い山でしょう。
雨ヶ岳登山もさることながら、Oさん宅にほど近いという清流・柿田川の写真がいいですし、また、うなぎの名店「うな繁」の料理も実に旨そうです。来年は私もごOさんと富士山周辺の山に登ったあと、ぜひ連れて行って貰おうと思います。
Commented by shingo at 2008-12-28 12:05 x
いや~。う~ん。何にも言えねえ!
やっぱり、山と水、一番RWさんらしさが出ていいですねえ。
自分にない憧れの世界ですよ。酔いお年を~!
Commented by 神楽坂 at 2008-12-28 16:39 x
忙しい年末に富士山&清流は一服の清涼剤。今年は酒にまつわる原稿をいっぱい書き、なかなか充実の一年でした。このブログもますます快調。かつて「5時から男」っていうのが流行ったけどRWさんは平日はボーッとして週末だけ、目がランランと輝く「週末男」になっているのか?あるいは、土日曜に張り切りすぎて月曜日は会社で寝てるのかと心配してます。では来年もヨロシク。
Commented by rollingwest at 2008-12-28 18:06
マサオ様、富士山は確かに見る山ですね。清水町の富士・清流・うなぎ・駿河湾の幸は本当に最高ですよ。次回また機会があればお邪魔したいと勝手に思っております。(笑)
Commented by rollingwest at 2008-12-28 18:19
H井殿、もう1月公演の準備はバッチりですか?1月10日夕の公演と同級飲み会を楽しみにしております。「さんま・福沢ほんまでっかニュースSP」はあとで録画したものを見せてもらうよ。今年も絶叫ナレーション?(笑)
今年もいろいろありがとう!よいお年を!
Commented by rollingwest at 2008-12-28 18:42
神楽坂殿、私も本日大掃除完了です。あとは年賀状書きが残っており、30日帰省。
「5時から男」・・?な・何と失礼な~(笑)
毎朝、就業時刻1時間前に出社してバシバシ仕事をやっちょりますよ~!( ̄ー ̄)自信
S連盟の年末納会では連盟専務・常務から「本当によくやってもらっている!」とお褒めの言葉を頂戴したんだから・・エッヘン!(笑)  まあ強いて云うなら「朝の5時から男」と呼んで下さい。

まあ何でこんなに山や歩きに時間を割けるようになったかと言えば、腰の怪我を機にゴルフをスッパリやめたからですね!いつも「百獣110の王」でうまくならなずに30年、ニギリも取られてばかりで逆にストレスになっていたので丁度いい機会でした。おかげで時間の集中と選択ができております。余計な金も使わなくなったし・・。腰骨折もラッキーだったかも・・(笑)

ところで、TARAの衝撃のオノロケ告白を読みました?ガラガラ蛇のLOVELOVE状態。
今度来日したら、大いに冷やかしてからかってやりましょう。それではよいお年を!
Commented by わかこ at 2008-12-29 14:19 x
わーーい。食べ物の写真が載ってる。櫃まぶしの石焼鍋、かき揚げとしらす!おいしそうだ。食べたいよん。

RWさんのひょんな早とちりから、このブログにコメントするのも一年になるね、しみじみ。
来年は 現在の
【猫わか様←(いじめ矢印)RW(時々shingo加わる)】を 
【RW←猫わか様】 に改善するのが目標です。
【RW←神楽坂さん】【RW←Sourl Mateさん】の力関係までのぼりつめるぞ(^〇^)!
Commented by rollingwest at 2008-12-29 18:08
猫わか様、本年も大変お世話になりまして誠にありがとうございます。
人それぞれ役割がございますので、当面(いや、永久に)「いじめられ役」でいてください。
時たま、猫じゃらしで可愛がりますので・・・。それでは、よいお年を~!
Commented by こだま at 2008-12-30 07:09 x
RWのおじちゃまへ
ことしは、ねっとであそんでもらい、たのしかったです。
またらいねんも、よろしくおねがいします。
Commented by ペガサス at 2008-12-30 11:41 x
飛びます!飛びます!
それにしても、いつも飛び回っているRW様
今年一年、ご苦労様でした。そして、お心遣い、ありがとうございました。楽しませていただきました。大いにね!
Commented by rollingwest at 2008-12-30 17:59
ペガサスさん、今年もアップダウンでいろいろあったようだけれど、またゆっくり羽を休めて、また「飛びます・飛びます」してください。
でも徐々に少しずつ飛び上がった方がいいよ〰。
いきなり急上昇すると、地面に落ちたとき痛いからね。(笑)
お疲れさまでした。また来年もよろしくお願いいたします。
Commented by rollingwest at 2008-12-30 17:59
「おだまちゃん」。あ、間違えた「こだまちゃん」、こちらこそありがとさんでちた。年明けしたら、お楽しみの洋楽コーナー掲載するよ〰(笑)
Commented by 葛飾のオヤジ at 2008-12-31 11:06 x
食山人氏、もったいないっ!
こんな素敵な柿田川公園が近くにあったら、小生の場合は「我家の庭化」にしちゃう(手入れだってしなくって済むし♪)

南アルプスの山並みは、やはり美しいですね~!
ここから素敵な酒が生まれてくるのは納得できます!

「登り納め」があるということは、「登り初め」もあるということですネ♪
Commented by rollingwest at 2008-12-31 12:29
いよいよ大晦日を迎えてオヤジさんの本番モードですな。
除夜の鐘参りから、初日の出・初詣と行事濃縮で逐一レポートが入るようなので是非とも楽しみにしております。
今年も大変お世話になりました。  よいお年を〰!
正月を迎え、アルコール漬けにならないように・・(笑)
Commented by こだま at 2009-01-01 17:36 x
あけまして、おめでとーございます。
RWのおじちゃんは、柏崎のおうちでマッタリしていますか^^
お山で遭難してTVに出ないように、ちゃんと気をつけてくださいね。
ことしもよろしく、おねがいしま~す♪
Commented by rollingwest at 2009-01-01 21:19
こだまちゃん、おめでとうごさいます。
いまちょっとのみすぎであたまがいたいかな・・。
ことしもばかなおじちゃまをてきとーにあしらってくだちゃい。

<< <2009年1月1日>09年元... <2008年12月4日>東京タ... >>