<2009年8月8日>武蔵野の雑木林と灌漑池(新座・田無・武蔵関を訪ねて)


         ................. 「玉川上水」&「野火止用水」シリーズ:(第2回) ..............


★埼玉県新座市の名刹「平林寺」

新座・朝霞・志木(埼玉県)と田無(現・西東京市)・・、都県は違いますが何だか同じような雰囲気で区別がつきません。住宅地が増えていく中で、あちこちに点在する雑木林や田園風景がかつての武蔵野の面影を残しているからでしょうか。一見、特徴のない当エリアにも多くの見所があります。

c0119160_6233975.jpg

今から33年前大学受験で上京していた時、1ケ月近く新座の叔母宅にお世話になっていたので、この辺りの風景は非常に思い出深い景色です。新座といえば「平林寺」という名刹が存在します。


   ......(左)平林寺に入る四つ角道路の「野火止・大門」 (右)「平林寺」正門(素朴な風情).....
c0119160_626298.jpgc0119160_6262241.jpg

読んだことはないけれど国木田独歩「武蔵野」で表現された雑木林風景、その中に佇む「平林寺」
叔母に当時2度連れて来てもらったこのお寺は1968年に国の天然記念物に指定されています。


         ......(左)素朴ながら威厳も感じる「山門」  (右)金剛力士像も一段と迫力.....
c0119160_641213.jpgc0119160_6411514.jpg

広大な敷地、豊富な樹木に囲まれた素朴な風景。当時の印象・感銘は今も深く残っており、いつかここを再訪したいとかねがね思っていました。今回新座を訪れる機会がありその願いが叶ったね~


    .......(左)仏殿も茅葺だった。珍しいね! (右)立派な高野槇の老大木も聳えていた。.....c0119160_6574683.jpg






c0119160_6583411.jpg

このお寺は14世紀半ばに創建された臨済宗妙心寺派の古刹ですが、1663年に川越藩の名君・松平信綱を祀る菩提寺として、新座市野火止に移転されたとのこと。立派な墓が沢山あるね~!


         .......(左)地元を治めた松平信綱の墓  (右)鬱蒼とした竹林も静かな風情.....c0119160_744392.jpgc0119160_75417.jpg

「野火止用水」とは、東京・立川市の玉川上水(小平監視所)から埼玉県新座市を通り、新河岸川(志木市)に続く用水路のことをいいます。武蔵野台地・多摩地域の地層は、関東ローム層(火山灰)の乾燥した台地であるため、生活用水に難渋する乏水原野で殆ど人も住んでいませんでした。


      ........(左)池の中央に鎮座する祠      (右)松平信綱が築いた「野火止用水」跡地.....
c0119160_713191.jpg



c0119160_7133412.jpg

江戸時代、多摩川の水を羽村から武蔵野台地を通す玉川上水が開削され、幕府老中の松平信綱(川越藩主)は、玉川上水から領内へ分水を許された際に家臣に命じ野火止用水を造らせました。
c0119160_8224265.jpg
c0119160_8225347.jpg


飲料・生活用水・水田用としても利用され入植者の生活は豊かになり、この信綱の業績に感謝した地元民は官職名「伊豆守」にあやかり、この用水路を「伊豆殿堀」と呼ぶようになったとのことです。

            リンク:「玉川上水」シリーズ(第1回)水源:「青梅・羽村堰堤場の記事」


                   ......「鐘楼」を包むように輝く緑葉.....
c0119160_918188.jpg

もう完全に秋になっちゃいましたが、このお寺を取材したときは盛夏の中の輝いていた緑の時期。紅葉はあと1ケ月半程ですが、錦秋に映える名古刹も相当に美しいに違いない!今度また来よう。

                               .......「みのむし」君、空中にフラ~リ、ブラ~リ......
c0119160_8544879.jpg
c0119160_20292873.jpg



c0119160_85542.jpg


c0119160_903017.jpg

            ......この「藁葺き納屋」はまさに絵画のようで実に素晴らしい!....
c0119160_9753.jpg

そして竹林や緑樹木に囲まれて、建物(正門・山門・仏殿・鐘楼・納屋等)は全て茅葺屋根となっています。雑木林・茅葺家・灌漑用水、昔の武蔵野の姿を今も残す貴重な癒しの場所かもしれない。


     ........再び「山門」、武蔵野・雑木林に鎮座する名古刹は何度来ても風情あり....
c0119160_913338.jpg






c0119160_9132778.jpg

               ......埼玉県新座市周辺の地図(クリックで拡大表示)....
c0119160_1154497.jpg

新座市を後にして、次は隣接の田無(西東京市)に向かいます。ここは、しむけん様のご自宅がある街です。ここ田無にも癒しの広大な風景を見ることができます。東京と思えぬ場所があるのだ!




★東京都に存在するポプラ並木(西東京市・東大農場)

学生時代に北海道を一人旅で廻った時、札幌での宿泊は北海道大学の恵迪寮に泊まりました。
北大キャンパスのその広大さに驚いたものですが、特に印象に残っているのはポプラ並木です。


         ......この雄大なポプラ並木は何度見ても東京都の風景とは思えない。......
c0119160_1183894.jpg


c0119160_1185336.jpg

同様なる雄大光景が東京で見られることをご存知でしょうか。ここを訪れるのも30数年ぶりだ・・。


         ......東大農場の正門入口。昔、訪ねた札幌の北大・恵迪寮を思い出す。........
c0119160_1110263.jpg



c0119160_11101515.jpg

田無(現・西東京市)に東京大学農学部の広大な農場があります。22ヘクタール(東京ドーム5個分)に相当する広さで、昔は出入り自由できた記憶がありますが今は平日のみで事前申請が必要です。


          .........夏のポプラ並木は欝蒼とした濃い緑に覆われていた。........
c0119160_11165769.jpg

東大農場の演習林には、サイロ・牧草地・野菜畑・花卉栽培などが行われ、立派な桜並木も有名。移転計画が一時期出ましたが、「緑を残してほしい」との市民運動が起こり移転中止となりました。


             ......東大農場の四季おりおりの風景(インターネットより拝借)........
c0119160_11284073.jpgc0119160_1129666.jpgc0119160_11294890.jpg
c0119160_1129593.jpg

 




★田無・保谷・東伏見周辺

北海道に似た景色を楽しんだあとは、再び寺社巡り。田無・東伏見にも名刹が存在します。住宅地に埋もれて目立たない「総持寺」「田無神社」ですが、境内を歩けば武蔵野の面影がありますね・・


             ........田無にある名刹「総持寺」、正門には大きな赤提灯が・・。........
c0119160_12151875.jpg


     .........総持寺の隣には「田無神社」、神輿に祭礼提灯が飾られる。祭が近いのかな?........c0119160_12162199.jpg




c0119160_12164135.jpg

               ......田無(西東京市)周辺の地図(クリックで拡大表示)....
c0119160_12261448.jpg


田無・東伏見は西武新宿線沿線、学生時代は沼袋に下宿していたので手軽に来られたはずですが、意外にもこの辺は殆ど訪れていませんでした。東伏見稲荷や早大グランドに寄ってみよう。


     .......「東伏見稲荷神社」、真っ赤な鳥居に狐がコ~ン(油揚が供えられているのかな)........
c0119160_12593922.jpg

c0119160_130110.jpg

東伏見稲荷は、昭和4年に京都・伏見稲荷の関東地方信者が東京に分社を設置したいと造営された神社です。鮮やかな朱色社殿が境内の緑に映えて美しく、新東京百景の一つに選ばれました。
c0119160_13822.jpg
c0119160_1335788.jpg


大学ラグビー王座に現在も君臨し続ける早大ですが、この歴史を積み重ねて来た練習場が東伏見にあります。世界的には弱すぎる日本ラグビー、将来日本で開催されるW杯までに強化してほしい。


        .........東伏見駅(西武新宿線)近くには、早稲田ラグビー部のグラウンドもある。.......c0119160_13104924.jpg


c0119160_131155.jpg


c0119160_1311342.jpg




★武蔵野の灌漑池「武蔵関公園」

武蔵関公園」には「富士見池」という灌漑池があります。石神井公園・三宝池や、井ノ頭公園の池と共通する武蔵野湧水(はけの道参照)が水源ルーツ。関の地名は「関の溜め井」という湧水らしい。

        .........「富士見池」のボート乗り場から漕ぎ出すカップル (urayamasi・・).......
c0119160_13182080.jpg








c0119160_1318373.jpg


公園にはおじさん達が集まっている。何だろうと覗いてみると縁台将棋をやっているではないか。
NHK朝ドラ「ふたりっ子」(古い?)でも縁台将棋をやってたけれど、これも昭和の光景ですなあ・・。


         ........公園広場ではオジサンたちが縁台将棋に興じる。(レトロなる光景).......
c0119160_13205670.jpg




c0119160_13212269.jpg




c0119160_1321403.jpg


         ..........「富士見池」の水はグリーン色、市民の憩いの場となっている。......c0119160_13411929.jpg







c0119160_13413814.jpg

池の周辺は武蔵野の広葉樹林が実に豊富です。整備された散策路は気持ちいいね~!池の中には2つの島があり、自然に溢れた環境に恵まれていることから、多くの野鳥が生息しています。

                   .........ボート乗り場近くにはが泳ぐ、チャポ~ン・・水紋........
c0119160_13472535.jpg


c0119160_13582746.jpg
c0119160_13474636.jpg


         .......(左)釣りに興じるオジサンたち  (右)灌漑池水門から見た用水路風景........
c0119160_13524411.jpg



c0119160_1353204.jpg

富士見池の色は異常な位までに濃~い緑色、少し異様な感じもしますが、これも富栄養化現象の影響なのかね~?ボートに乗る人、散歩する人、釣りに興じる人、皆それぞれ癒しの空間にいます。


......(左)保谷・東伏見周辺地図(クリックで拡大)   (右)武蔵関公園案内看板......
c0119160_1414783.jpgc0119160_1421465.jpg


★おわりに

武蔵野の見所は過去数度も紹介ましたが、今回は「はけの道」シリーズ第3回(武蔵関公園)にすべきか、「玉川上水&野火止用水」シリーズ第2回(平林寺)がいいか悩みました。結局は後者にしましたが、同じ武蔵野地形でも北部は水不足で用水の開発、南部は自然湧水群。だいぶ違うね~!

             .........「富士見池」のカップル、いい雰囲気だねえ・・(羨ましい)........
c0119160_1484384.jpg

やはり東京の風景はバリエーションに溢れて色々な顔を持っており奥が深い。次回はどこを歩こうか・・
c0119160_1494899.jpgc0119160_17393823.gifc0119160_1410373.jpg

                                                      おわり





次回は新潟・福島県境に鎮座する「御神楽岳」の記事を紹介します。
c0119160_14121426.jpg

  by rollingwest | 2009-08-31 23:48 | 近郊歩きのミニ旅 | Comments(29)

Commented by ぺがさす at 2009-09-25 04:57 x
日本は本当に素晴らしく、恵まれた国ですね。東京も広いですね。みの虫・・・懐かしい!子供のころはよく庭で見つけたものですが、最近全然目にする事がありません。気がつく余裕がないだけかしら?

この連休、奈良の平城京遷都1300年100日前コンサートに行ってきました。22日、奈良の東大寺大仏様の前での“きたろう”の奉納太鼓を聞かせていただき、その迫力にジ~ンときました。23日は奈良県立文化会館での記念コンサート。そこでのきたろうさんの和洋中何とも言えない体に感じる素晴らしい演奏でした。中国の毛沢東が亡くなった時に歌ったという中国のソプラノ歌手も素晴らしかった!久々の、ソプラノの本物に触れた~という感じでした!
Commented by masaok15 at 2009-09-25 10:43
北海道・ペテガリ岳登山のブログが見れるかと思いきや、史跡・名所探索の記事でしたね。
高等学校が上石神井にあったので、山岳部のトレーニングで田無~武蔵関界隈を走ったり、東伏見のグランドでラクビーをやったり・・・特にブログ記事の後半は懐かしく拝見しました。
Commented by こだま at 2009-09-25 17:32 x
RWのおぢちゃま、こんにちは。こだまでしゅのよー。
玉川上水といえば、こだま、太宰しゃんの記念館に行ってきたでしゅ。
で、下北半島から、北海道を眺めたでしゅ。そのころ、おぢちゃまは
北海道のお山に登っていたんでしゅのか?
御神楽岳は怖くなかったでしゅか? はやくUPしてちょ^^
Commented by shingo at 2009-09-25 19:20 x
やっぱり、rwさんの水の写真には、ホンマに癒されますわ。北海道からは元気で帰ってきたのかな?
小生、連休中、ずっとお台場通いでござった。
うらやましい・・・。
Commented by matsu at 2009-09-25 19:43 x
 マイフェイバリット散歩道の平林寺がついに登場しましたか。朝霞市在住の私にとって、平林寺と近隣の野火止用水・本多緑道は、大のお気に入りのウォーキングコースで、毎年必ず1~2回は訪れます。特に晩秋から初冬にかけての頃が好きで、落ち葉のサクサクした踏みごたえと静かで寂寞とした風情が何ともたまりません。埼玉県内には、秩父34ケ所札所を始め、坂東札所の慈光寺や吉見観音などいいお寺がたくさんあるので、RWさんも、ぜひ足を伸ばして、撮影し、ブログをアップしてください。
Commented by rollingwest at 2009-09-26 07:06
ぺがさす様、連休は奈良に行ってこられたのですか?お疲れ様でした。
関西在勤の時に奈良はかなり見て歩きましたが、唐招提寺や長谷寺などまだまだ見残した場所がいくつかあるので、遷都1300年のブームが終わって、平穏になった時期を狙って訪れてみたいと思っています。
ミノムシくん、小生もこれを見たのは40年ぶりくらいのような気がします。
Commented by rollingwest at 2009-09-26 07:10
マサオ様、日高山脈を期待して閲覧いただいたらお寺の記事で肩透かしをさせてしまい申し訳ございません。(笑)
まだいくつか写真ネタが溜まっているのですが、なかなか公開作業が追いつかず、夏の記事に逆戻りでした。
次回は、御神楽山・磐越風景ですので、日高山脈ペテガリ岳の記事は10月10日頃になると思います。ハードでしたが本当に原始の素晴しい山でした。
Commented by rollingwest at 2009-09-26 07:12
こだまちゃんのよく通過される磐越国境の道は本当に感激しました。今回もこのルートを通って青森まで遠征されたのですな。
義経・弁慶はこのルートを京都から平泉まで歩いたのだから本当に驚きです。
Commented by rollingwest at 2009-09-26 07:19
H井殿、連休中はお仕事お疲れさんでした。
小倉智昭さんのTV番組から流れる、貴殿のナレーションを聞いて、おっ頑張ってるなと思っておりました。連休中はどこへ行っても人混みだったから、静かなる平日にゆっくり休んでくれ。
ところでビートルズのデジタルリマスターは買ったのかい?

Commented by rollingwest at 2009-09-26 07:24
マツ殿、日高山脈ペテガリ岳・樽前山の山行計画立案および同行、誠にありがとうございました。いろいろな意味で一生脳裏に刻み付けられる山行となりました。記事公開はもう少々お待ちを・・。
玉川上水・野火止用水シリーズ、まだまだ取材して充実させていきたいと考えております。
Commented by 葛飾のオヤジ at 2009-09-26 07:27 x
清瀬に住んでいたとき、平林寺は良いサイクリングコースでした。懐かしい~っ!!

野火止用水との予告でしたので、東村山・小平の方を予想していたのですが、意外にも新座でしたか!

しかし、よく歩かれましたね~!!
自転車なら、駅前にたくさん有ったでしょうに。
Commented by rollingwest at 2009-09-26 10:02
オヤジさん、清瀬にも住んでおられたんですか?新座の近くですね。
でも今回のコースを歩き通すなんて無理ですので、ポイントとなる場所への移動は車を使っていますよ。野火止用水のメイン見所は、やはり東村山・小平の方ですのでいつか訪ねる取材の日が楽しみであります。
でもその前に、そろそろ荒川・葛飾・足立などのオヤジさんの根城に忍び込んでみようかな・・と画策しております。(笑)

Commented by akiotakahashi at 2009-09-26 14:41
都心の旧跡の知識の広さに感服です。ポプラ並木は北大そのもののようで驚きました。
Commented by ほていや at 2009-09-26 17:46 x
RW・聖二へ。残念ながら、今金がなくて買ってないんだ。仕方ないから、当時そうしていたように、1月に1枚づつ買っていこうかなどと思ってます。
Commented by rollingwest at 2009-09-26 20:04
アキタカ様、武蔵野の風景・歴史もまだまだ小生の知らない土地が多くあるので、まだまだ今後大いに楽しみにしているところです。
アキタカ様は是非とも小田原・鎌倉・箱根周辺のレポートの深堀にまい進していただければと期待しております。(笑)
Commented by rollingwest at 2009-09-26 20:13
お~Y成、生きておったか!?
ビートルズリマスター盤をいっぺんに買おうと思って、秋の勝ち馬投票券に欲を張りすぎたんじゃな。そこそこにしておけい!(笑)
この間、北海道の山に登ってきたが、途中で新冠・静内・浦河のサラブレットのふるさとを通過した。30年前に北海道で勤務していた時以来の再会光景だったがやはり素晴しかった!
今年の秋のクラシック戦線の主役は、あいからわず女性上位かな?

ところで来年はビートルズ解散40周年、ジョンレノン暗殺後30年の節目の年。その前に今度こそ、聖二に六本木に連れてってもらい、ビートルズのオヤジ生バンドを聴きに行こうぜ。11月の後半くらいに日程調整をしようではないか。

Commented by Soul Mate at 2009-09-27 19:05 x
おうっ、行こう、行こう。あのバンドはマニアの間じゃ有名なんよ。CDの方はモノラル盤は相当音が違うらしいのう。新座から受験かあ?
1ヶ月も?いったい何校受けたんじゃ?ワシは燃えて廃墟となったニュージャパンから受けに行ったんよ。
Commented by わかこ at 2009-09-27 19:33 x
平林寺近くのロジャースの2階に猫の餌は買いに行く。引っ越してきた時に平林寺に一回行ったが、こんなに大きくて見どころあったけ・・・見直したよ(=^ェ^;=)今度じっくりゆっくり見に行ってみる。
Commented by rollingwest at 2009-09-27 21:28
聖二殿、それでは11月~12月で初の実現をしよう!
パロッツの出る日で予約の取り易い日程候補をあとでメールに入れてくれ。Y成との日程調整をするのでよろしく!
Commented by rollingwest at 2009-09-27 21:32
猫わか様、そういえば貴猫のお住まいは平林寺のお近くでしたね。今度は紅葉の時期に訪れて素晴しい写真をおさめてみたいと思っています。もう秋ですな。またH井公演の飲み会でお会いしましょう。機龍殿はお元気なのでしょうか?
Commented by ozemu at 2009-09-28 21:42
素敵な憩いの場がたくさんあってうらやましいです。
新潟は広いようですが、田んぼばっかりで、公園が少ないですね。
お寺も大きなものは少ないと思います。
Commented by rollingwest at 2009-09-28 22:21
新潟ラプソディ様、久しぶりのご来訪ありがとうございます。
次回の記事で紹介しますが、先日「御神楽岳」の帰路で旧・津川町(現・阿賀町)の田園風景を見て本当に癒されました。磐越国境の風景は今まであまり接したことがなかったので実に新鮮でした。雪の深い場所は暮らすには大変ですが、やはり心が打たれます。
確かに越後の有名な寺社は少ないかもしれませんが、歴史深い古刹・古社は結構あります。弥彦神社・白山神社はもとより、国上寺、魚沼の雲洞庵、出雲崎・良寛堂、栃尾の常安寺・秋葉神社などは素晴しい寺社でしたね。
Commented by まき子 at 2009-10-01 21:32 x
ステキな写真がいっぱいあって、どれにコメントしようかな~と思っていたのですが、
思わず「みのむし君」に止まってしまいました。

かわいい・・・。
というより、懐かしいなぁ~と。
小学生の時は、よく折り紙を切り刻んだ虫かごに、
枯葉の身包みをはがして入れて、
カラフルなみの虫を愉しんだものでした。
(ヒドイ?)
Commented by rollingwest at 2009-10-02 05:59
まき子様、残酷~(笑) でもはがしたくなる気持ちよくわかります。
私も自分のカサブタおはがすのは好きです。 (chotto chigauka?)
Commented by しむけん at 2009-10-03 17:32 x
(元)住人のくせに、書き込み超ノロマで深謝!
この辺りは、旧保谷市内から旧田無市内に途中1回引っ越してますが、12年間住んでいました。この3月に、豊島区内に引っ越しましたが・・・。
東大農園は、よく散歩に行きました。昨年でしたか、水銀米事件ですっかり有名になってしまいましたが、いいところです。桜も見事ですし、何と言ってもアメリカハナミズキの並木が素晴らしいですよ。今度その時期に是非お出かけください。
田無神社へは娘の大学受験の時にお参りに、東伏見稲荷神社は車を買った時に御祓いにと、あっちこっち行ってますが、平林寺と冨士見池には、まだ出かけていません。
早速、平林寺に紅葉を見に行ってきますね。
Commented by rollingwest at 2009-10-04 07:07
しむけん様、周辺の神社はご家族祈願の鎮守の森だったんですね!平林寺が未訪問とはちと意外・・。近くにあるといつでも行けると思って、訪れずに終わったというケースはよくありますからね。思い立ったら吉日!
Commented by K森 at 2009-10-04 07:40 x
また区関係ない話題で申し訳ない。
BEATLESリマスター版はいいですぞ!!まだ全部買ってないけど1枚買ったら全部欲しくなる出来です。
Commented by rollingwest at 2009-10-04 08:36
お~キンチャン、久しぶりの来訪ありがとう。
そうか、そんなにいい音か!来年も解散40周年・レノン暗殺30周年でビートルズ旋風は当分続きそうだな。
Commented by おはよう御座います at 2016-12-24 06:20 x
三浦半島にも多く来て頂いてますね

久里浜も・・

多く歩かれて凄いです

又  是非来てくださいね

<< <2009年9月5日>盤越国境... <2009年8月27~28日>... >>