<2010年12月1日>港区探訪(その6):「麻布・青山・赤坂」編

★はじめに


09年11月からスタートして、計7回予定の「港区探訪」シリーズ記事ですが、今年2月(その5)公開以来、10ケ月ご無沙汰しておりました。ようやく再開。6回目記事は「麻布・青山・赤坂」編のご紹介です。


      ......09年12月で公開した東京大都会&富士山の大パノラマ(六本木ヒルズ屋上ビルより)......
c0119160_20101348.jpgc0119160_20103818.jpgc0119160_20105478.jpg


(1)白金~高輪編  (2)高輪~田町・三田編 (3)六本木ヒルズ大展望 (4)虎ノ門・新橋・愛宕山編  
(5)品川駅~御殿山編(以上公開済) (6)麻布・青山・赤坂編
                                    「港区探訪」の過去の記事はコチラから




★麻布周辺


「麻布」というと、芸能人や超リッチなが暮らし我々庶民には縁遠いエリアいうイメージですが、下町的な雰囲気や歴史ある坂道風景を多く残す街でもあります。山手線の内側にありながら、かつては電車の便が悪く「陸の孤島」と揶揄されてきましたが、地下鉄大江戸線・南北線が開通し一挙に便利な街に・・


            ......イタリアンレストラン・居酒屋・カフェ・下町B級グルメ、何でも揃う「麻布十番」の風景......
c0119160_20253513.jpgc0119160_20261731.gif


c0119160_20265270.jpg


麻布十番」は高級・オシャレなものと庶民的なものとが同一エリアに存在する不思議な街かもしれません。
かつて東京ド真ん中の「麻布十番温泉」がありましたが、残念ながら08年3月で廃業となりました。


    ......港区商店街の中にあった「麻布十番温泉」。後継者不足?で今はもう跡形もない。.....
c0119160_203315.jpgc0119160_2033272.jpg




c0119160_20351945.jpg


そういゃ~バブル時代に「とんねるず」が♪雨の西麻布~♪なんて歌ってた。当時の日本はノーテンキだったナア・・。最近の西麻布の話題といえば勿論「エビ様」です。新婚の美人妻をほっておくとはネエ(呆)


    ......(左)とんねるず「雨の西麻布」  (右)ホントに反省してんのかい。お騒がせ海老蔵.....
c0119160_10255349.jpgc0119160_10261828.jpgc0119160_10264092.jpgc0119160_1027173.jpg

この街はとにかく坂が多い・・。東京で一番坂の多い文京区に雰囲気が似ている感じがします。でもさすが立派な家ばかり!ここに邸宅を構えられる人は余程金持ちに違いない・・と思い込む


      .....麻布周辺は風情ある坂道が多い。麻布十番から元麻布に上がっていく鳥居坂.....
c0119160_2105094.jpg
c0119160_2111659.jpg




      ......坂を上ると、地域住民が集い地元祭りで賑わっていた。↓「元麻布・氷川神社」......
c0119160_2112396.jpg
c0119160_21125295.jpg


元麻布の丘には巨大なる超高層のタワーマンションが聳えています。ここは超セレブな方々が住む森ビルの「元麻布フォレストタワー」。六本木ヒルズ族の連中と並んで、自分達が一番リッチと誇っているかも・・


       ......麻布の名刹「善福寺」の山門、背後は高層・セレブ億ション(元麻布フォレストタワー)......
c0119160_212533.jpgc0119160_2125361.jpg





c0119160_21282493.jpg


麻布山には「善福寺」が鎮座、都内では浅草寺につぐ最古寺院とのこと。このお寺の名物は銀杏大木!その脇には親鸞聖人の像が鮮やかな錦秋イエローの中に映え、威厳をもって立っていました。


      ....鮮やかに色づく麻布山善福寺の大銀杏、「親鸞聖人」の像が屹立・睥睨する。......
c0119160_2136327.jpg
c0119160_21422689.gif



c0119160_21371373.jpg


「善福寺」は平安時代に空海(弘法大師)により開山されましたが、何故に親鸞聖人像なのかな?鎌倉時代、越後国府に流されていた親鸞が漸く赦免され、京へ上る途中に善福寺を訪れたそうです。当寺の和尚は親鸞を迎えて聖人の高徳に傾倒し、ついに真言宗から浄土真宗に改宗したらしい。


   ......(左)天皇陛下や悠仁様が生まれた「愛育病院」 (右)病院の坂上は「都立中央図書館」......
c0119160_21482931.jpgc0119160_21484789.jpg

麻布は天皇陛下や皇族の方々がお生まれになった「愛育病院」があります。坂を上がり中央図書館、隣は「有栖川宮記念公園」、皇室の高貴な空気が充満しており庶民の雰囲気は全くありませんネエ・・


       ......中央図書館の入口にも立派な銀杏の黄葉樹!隣は「有栖川宮記念公園」......
c0119160_2153584.gif
c0119160_21522032.jpg

c0119160_21532850.jpg

c0119160_2154085.jpg


麻布は大使館が集中している街でもあり、ドイツ・オーストラリア・ギリシャなどの大使館があります。外交官や海外企業駐在員、リッチな外人家族が住んでおり、やはりセレブな異国エリアのムードが漂っている・・


                  ......六本木ヒルズ・麻布周辺の地図(クリックで拡大)......
c0119160_2152852.jpg

次は高級ブランドに彩られた街「青山」に向かいます。益々RWの空気とは合わなくなってきた・・(苦笑)




★青山から赤坂方面へ


原宿~青山通りに続く「表参道」(厳密には渋谷区)と「南青山」はハイソな大人の文化ゾーン。高級ブランドのブティックやお洒落なレストランが並び、「表参道ヒルズ」は街と住居が一体開発された最新街。自慢じゃないが生まれてこの方一度も青山で服を購入したことはない!「紳士服の青山」なら何回もあるゾ~


                 ......「表参道」「青山」はオシャレなファッションと高級レストランの街......
c0119160_19583976.jpgc0119160_1959104.jpg
 
表参道のけやき並木は90年目を迎えたとのこと。並木通りイルネーションはバブル時代に大人気でしたが、今年は久しぶりに復活(11年ぶり)、当時はありなかった63万個LED照明が街を飾ります。


       ......今年で90年目を迎えた「表参道のけやき並木」、久しぶりにイルミが復活!......
c0119160_2025115.jpgc0119160_2055191.jpg

青山といえば広大な墓地でも有名です。明治7年、日本で最初の公営墓地として誕生し、ここには大久保利通・後藤新平・吉田茂・斉藤茂吉・尾崎紅葉など歴史的な政治家や文化人たちが多く眠っており、忠犬ハチ公の碑のもあるらしい。お墓の数は何と10万基を超えるとのこと。実に広いネ~
c0119160_120174.jpg

         .....都内最大の霊園「青山墓地」、高層ビルと膨大なお墓の数(独特の風景です)......
c0119160_1202919.jpg

「青山墓地」といえば、東京の心霊SPOTとしても有名。この近くで女性客を乗せたタクシー運転手が、後ろを見ると、女性が途中で居なくなり後部座席のシートが濡れていた・・等の怪談話が多いとのこと・・
近くの「六本木トンネル」も幽霊が出るとの噂あり・・。タクシー運転手さんって色々なことがあって大変だなア


         ......「六本木トンネル」や「青山墓地」周辺は幽霊の噂もある東京の心霊スポット・・......
c0119160_12594185.jpgc0119160_1301430.jpg




c0119160_1304269.jpg


26ヘクタールの広大な墓地を全て回るのは7時間くらいかかるらしい。しかし青山霊園の桜並木は有名!満開の時に桜のトンネルの中を歩いてみたいものだねエ。紅葉の時も素晴らしいかもしれない・・。


       ........「青山霊園」の桜並木は有名  右は満開時の桜並木風景......
c0119160_13133799.jpg
c0119160_13143219.jpg


青山霊園から乃木坂を北上して信濃町駅・明治記念館方面に向かっていくと、左手に神宮の杜(新宿区なので今回は割愛)、右手には東宮御所・赤坂御用地・迎賓館が見えてきます。いよいよ赤坂へ・・
c0119160_13263591.jpg





★赤坂から溜池山王方面へ
c0119160_13294196.gif

迎賓館赤坂離宮は、周囲を深い緑に包まれ、約12万㎡の広大敷地に華麗な佇まいを見せています。明治42年に東宮御所として建造され「赤坂離宮」と呼ばれてきましたが、5年余りの歳月をかけ74年に国の迎賓施設として改修されました。ヴェルサイユ宮殿みたいだなあ!(本物見たことないけど・・)


             .......... 「迎賓館赤坂離宮」、パリのヴェルサイユ宮殿のような格調の高さ......
c0119160_13305888.jpg
 
外国首脳が来日した時にはこの迎賓館に宿泊します。この「迎賓館赤坂離宮」が10月16日国宝指定されました。花崗岩の洋風外壁ながら鳳凰や武者兜など日本風デザインが随所に見られるらしい。年に一度、迎賓館見学は一般公開されますが、事前にハガキで申込み抽選で当たることが条件です。


            ......「迎賓館」の正門鉄格子、背後には高層ビル群が遥かに見える。......
c0119160_1342943.jpg

赤坂御用地隣には「豊川稲荷」が鎮座している。かの有名な北町奉行・大岡越前が三河出身で地元鎮守を勧請したのがルーツらしい。稲荷だから当然神社だと思ったら曹洞宗の寺院なんだって~(驚)


    ......東宮御所脇の「豊川稲荷」、お狐様が両脇を守るが、ココがお寺(曹洞宗)とは・・。......
c0119160_13524191.jpgc0119160_13535423.jpg

青山通りを挟み赤坂御所と向かい合う公園は日本庭園の趣きをもった「高橋是清記念公園」。 歴史的な金融界の重鎮「高橋是清」(大正~昭和初期に首相、昭和金融恐慌を鎮静化した名蔵相)の邸宅跡、昨年から大河ドラマ終了後、3年越しで「坂の上の雲」が放映中、西田敏行が高橋を演じている。


        .....「高橋是清記念公園」にある是清銅像、「坂の上の雲」でメジャーに今後賑うかも・・.......
c0119160_13581170.jpg
c0119160_13583853.jpg


c0119160_1442556.jpg


バブル時代に若者がクリスマスイブのフィニッシュにラブラブで過ごした高級なる赤坂プリンスホテル。今年度末で何と閉鎖されることになりました。老朽化が理由らしいですが、まだこんなに新しい感じなのに老朽?でもバブル時代に建設された建物は減価償却が厳しい、維持コストも考えればこの道しかないのかもネ


       ....... (左)赤坂プリンスホテル旧館(6F) (右)新館タワー(40F) ついに今年度末に閉鎖......
c0119160_14113524.jpgc0119160_1420982.gif




c0119160_14124322.jpg


             .......赤坂エクセルホテル東急は「赤坂見付交差点」の象徴的な存在......
c0119160_15224941.jpgc0119160_1523825.jpg

赤坂見附交差点は高速道路の高架橋がありますが、非常に明るく華やかな雰囲気を感じます。六本木交差点も同様ですが、高速道外観が環境に配慮したグリーン色でコーディネートされてるからカナ?


     ......「♪別れても~、好きな人~」の赤坂夜景、シルビアが先月末に亡くなったなあ・・。哀悼......
c0119160_15263673.jpg
c0119160_1527526.jpg

♪「傘もささずに原宿~、思い出語って赤坂~」、赤坂で飲んだことは数少ないですが、79年大ヒット「別れても好きな人」では周辺地名が続々登場します。「一ツ木通り」は赤坂の繁華街のメインストリート。ロスインディオスとデュエットした「シルビア」が11月末に肺ガンで急逝・・、同い年だけに余計身につまされます。


       ......「赤坂サカス」はTBSの本社が聳える。昔屋上にアンテナがあった頃が懐かしい。......
c0119160_1543486.jpgc0119160_15433315.jpg

c0119160_15441772.jpg


TBS本社は赤坂に昔からありましたが、再開発で08年「赤坂サカス」でオープン。「桜咲かす」「赤坂に多く坂=坂s」という意味のネーミングらしい。みのもんた・言いたい放題やり放題、ウザイ・・喝!


      ......「山王日枝神社」、東京のど真ん中・赤坂サカスの高層ビルとの対照的なコラボ......
c0119160_1557384.jpg
c0119160_1558753.gifc0119160_15583681.jpg



c0119160_1559919.jpg


東京の大中心地・赤坂のビル群中で密やかにかつ威厳・存在感をもって鎮座する神社があります。溜池山王にある「山王日枝神社」は大田道灌(江戸城築城)により勧請された江戸城の鎮守社です。「江戸三大祭り」は日枝神社と神田明神が確定。浅草三社祭と富岡八幡(深川)が3番目の座を争う。


      ......地下鉄「溜池山王」駅は「山王日枝神社」に由来あり。七五三参詣も多い。......
c0119160_16224516.jpg









c0119160_1623887.gif



溜池交差点から赤坂の丘に向かうと「アメリカ大使館」の威容ビルが聳えます。オバカな鳩山・前首相がギクシャクさせた日米関係・・。尖閣の中国・狂気の北朝鮮に対峙するにはやはり米国を頼るしかない。


           ......赤坂のド真ん中、ホテルオークラの隣りに堂々と聳える「アメリカ大使館」......
c0119160_16141520.jpg
c0119160_16175388.jpg


「ホテルオークラ」は大倉喜七郎により1962年開業した「日本を代表する高級ホテル」として50年近い歴史を積み重ねてきました。ホテル業界でホテルオークラは帝国ホテル・ニューオータニと並び「御三家」と呼ばれます。


          ......(左)「ホテルオークラ」の本館  (右)宝物の数々が展示される「大倉集古館」.....
c0119160_21125872.jpgc0119160_21132642.gif
c0119160_21135943.jpg


「麻布・青山・赤坂」という都心中の都心を紹介しましたが、さすが見所が多かった。実は取材写真は昨年初冬に取り溜めたものです。1年間ジックリと寝かし、今年の話題を交えた記事にしました。


               ......青山・赤坂・溜池山王周辺の地図(クリックで拡大)......
c0119160_2154197.jpg

六本木ミッドタウウンで今年も「スターライトガーデン」(LED青光のページェント)、今年も開催されています。昨年末にこの光景を大いに楽しみましたが、今回も師走のイルミネーションをユーチューブで再びご覧下さい。

ユーチューブリンク:東京ミッドタウンの光LEDページェント          




                                                        おわり


次回は、今年最後の記事:「築地・銀座・有楽町」探訪(その2)をお送りします。
c0119160_21422864.jpgc0119160_21425266.jpgc0119160_2158682.jpg

  by rollingwest | 2010-12-10 00:00 | 都会の風景 | Comments(46)

Commented by まき子 at 2010-12-14 09:27 x
懐かしい、青山霊園です・・・
会社がお台場になる前は表参道駅と青山霊園の中間くらいだったので、
よく春は青山霊園まで桜を見に散歩にいってました。
(おい、仕事は?というツッコミはなしで(笑))。

それにしても、東京もこうしてみると立派な銀杏の木がたくさんありますね。

そいえば外苑前の銀杏並木も、とく散歩に出かけました。
(やっぱり・・・仕事してないと思われそう(笑))
Commented by ZAP at 2010-12-14 09:37 x
こんにちは!お久しぶりです。
麻布・赤坂・青山あたりは仕事場から近かった時期もあったので時々散歩していました。
一番印象に残っているのは、青山斎場での「ZARDの坂井泉水さんを偲ぶ会」です。

http://zap011.blog20.fc2.com/blog-entry-242.html

仕事の途中でしたので列に並んでお別れを告げることは出来ませんでしたが、門の外からその歌声を偲びました。
Commented by setuojiji at 2010-12-14 21:29 x
前の「ジョンレノン」音楽にも疎いし年代的にも関心が持てない分野で失礼していました、麻生、青山、赤坂の探訪記事、よくもここまで資料を纏め歴史を辿りながら纏めている事に何時も只ただ感服しながら興味深く見させて頂いています、次を期待しています。
Commented by rollingwest at 2010-12-15 06:11
まき子様、かつてこの近辺で勤務されていたのですか?忙中閑ありも必要!息抜きリフレッシュもいいことですね。青山霊園の桜満開は一度見てみたいなあ。神宮周辺の銀杏並木もまさに圧巻!
桜の名所に行っても山にモミジ黄葉を見に行っても結構スカをくらうことが多いのでが、そう意味では都心の桜や黄葉は確実性が高く当たりはずれがなくて隠れた穴場なのかもしれませんね。
Commented by rollingwest at 2010-12-15 06:20
ZAP様、青山斎場は芸能人や有名人物のお葬式が多く行われるので、マスコミの話題になった時は全国から集まってくる人たちで大行列になるのでしょうね。
有名人の親族や昔から付き合っていた友人は、大人数が押し掛けてせきたてられるようなお焼香で、気持ちも複雑なんだろうなあ・・といつも思っております。
Commented by rollingwest at 2010-12-15 06:22
setuojiji.様、ハワイに行っておられたのですか!いつまでもご長寿お元気で何よりなことです。久しぶりにご来訪ありがとうございます。小生の海外旅行経験はハワイ新婚旅行を含めてまだ2回しかございません。(--、)ヾ(^^ )
国内旅行や登山・街歩きばかりで安~いコストの旅ばかりで人生を過ごしてまいりました。(笑)
この麻布・青山・赤坂の記事は1年前の写真ですので、「それだけの時間があれば歴史や蘊蓄ぐらい語れるわい・・!」と言われるのは間違いございませんね。まだ撮り溜めた写真が手元にいっぱいあるので、これからは1~2年前の写真を紹介するような記事が増えてきそうです。(苦笑)
Commented by cas50414 at 2010-12-15 07:22
今回も、盛りだくさんで楽しかったです。
ヒルズの屋上ってまだ行ったことがなかったので、
参考になりました。
また、いろいろご紹介くださいね。
Commented by arak_okano at 2010-12-15 07:53
アラックです。
またまた大作のブログを有り難う御座います。
都心も紅葉あり、変わった建物あり、イルミネーションありと見所満載ですね。
Commented by そよかぜ at 2010-12-15 20:09 x
東京には若い時に数年住んだことがあります。
とっても魅力的な街ですが、今の私は目が回りそうです。笑
Commented by masaok15 at 2010-12-15 22:13
やっと赤坂・青山編が登場しましたね。実は、先週末から久し振りに上京しており、今日も学生時代の友人達と忘年会をして、先ほど青山の自宅に帰ってきた所です。
小生の自宅は乃木神社近くの外苑東通り沿いにあり、このブログに出てくる所は子供のころからの懐かしい場所ばかりです。麻布十番には映画館があって歩いてよく行ったものですし、一ツ木通りでは縁日がありました。青山墓地のすぐ近くに青山小学校があり、また、東宮御所の前が青山中学校です。そして赤坂プリンスホテルで結婚式を挙げた・・・といった具合です。
Commented by rollingwest at 2010-12-16 06:09
cas504先生、久しぶりのご来訪誠にありがとうございます。
六本木ヒルズの大眺望おすすめのタイミングは西高東低の冬型気圧配置になった時です。10時から開場ですので「今日は寒波襲来で日本海は雪」という天気予報が流れましたら、すぐ決断して行けますよ。何といっても空気が澄んだ真冬がおすすめですね。
スカイデッキに立つと上は完全に青空のもとで生の空気で富士山や東京大都会の全景が満喫できます。東京スカイツリーが完成しても露天展望台ではないので、六本木ヒルズ屋上の方が臨場感ある展望を楽しめると思いますよ。
Commented by rollingwest at 2010-12-16 06:12
アラック様、東京はこまめに歩き回ってみると掘り出しものが次々に新発見できる見所SPOTが沢山ある街です。意識して目を凝らして発掘探訪をしてみると、まさに都市鉱山・レアメタルのお宝が一杯眠っておりますよ~!
Commented by rollingwest at 2010-12-16 06:14
そよかぜ様、久しぶりのご来訪誠にありがとうございます。
地元九州の山・ゆったりした自然を愛するそよかぜ様にとっては、東京は喧騒の街でしかないかもしれません。しかし朝起きて冬型の大晴天時に冠雪富士山の雄姿が無性に見たくなると、東京の高層建築の屋上に行きたくなるんです。そういう意味では、東京はお手軽に富士のパノラマを楽しめる魅力的な場所でもあります。
Commented by rollingwest at 2010-12-16 06:15
マサオ様、記事リリースが遅れて申し訳ありませんでした。子供の頃より青山・赤坂で育ったマサオ様を意識していい加減な内容は書けないなあ・・と結構プレッシャーでした。記事は10月くらいから写真整理して、歴史的な背景なども調べていました。
今も青山にご自宅があるとは知りませんでした。名古屋から上京されるときは泊まれる拠点があって何よりです。
Commented by matsu at 2010-12-17 19:43 x
麻布、六本木界隈というと高級感のある、おしゃれな街という印象だったのに、海老蔵事件のせいで、「怖い街」になっちゃいましたね。海老蔵を殴った伊藤リオンなるハーフの男は、どんな凶悪なご面相をしているのかと思ったら、小錦とか曙を彷彿させるどことなくユーモラスな風貌で拍子抜けしました。取手・通り魔事件とか次々と異常な事件が起こっているため、この事件もやがて風化しそうですが、今も海老蔵サイド、元暴走族サイドとも双方のバックについていると思われる闇の勢力をも巻き込んで、水面下で激しい暗闘が繰り広げられているはずです。ヤクザ等裏社会の研究もライフワークの1つとしている小生にとって、この事件がどのような落としどころを迎えるか興味津々です。
Commented by namazu_5757 at 2010-12-17 19:48
じっくり読ませていただきました。六本木赤坂青山、名前だけは滅茶苦茶有名ですが、行った事が無いのです。
セレブやら皇室やらブテックやら、田舎モンには居場所が無さそうですね。でも坂のある風景は魅了的ですね。
イチョウの巨木も横に広がり素晴らしいです。
お墓だけは田舎モンでも落ち着きそうですね。行ってみたくなりました。
Commented by m2-home at 2010-12-17 20:29
ここ2年くらい東京に行ってないので街並みがとても新鮮に目にうつりました。

ボクが、今一番行ってみたいところのひとつ。
赤坂サカスの1Fにあるベルギービール屋さん。
そこのムール貝のリゾットが絶品と聞き、そのうちにぶらり東京食べ歩きをしたいと思ってます。
Commented by akiotakahashi at 2010-12-17 20:45
麻布、青山、六本木、赤坂は、縁の無い地域です。親鸞の「善福寺」には、年明けから親鸞の弟子になる小生にとっては是非とも行きたくなリなした。
Commented by rollingwest at 2010-12-18 06:08
マツ殿、高橋是清へのコメントかと思いきや、海老蔵事件からヤクザ裏社会への興味でしたか。なかなか思いつかない視点でさすがマツさんの興味は尽きないですね。
Commented by rollingwest at 2010-12-18 06:18
ナマズ様、お墓に銀杏・坂など、大都会の中に垣間見る風情を感ずるとはさすがです。麻布周辺の坂は、なかなか味わい深いものがありました。一度訪ねてみてください。
Commented by rollingwest at 2010-12-18 06:23
m2-home様、ベルギービールのムール貝のリゾットですか。食へのこだわりが殆どない小生なので、赤坂サカスを見た時は大きなビルを見上げるだけでレストランには全く目が向きませんでした。(笑)
Commented by rollingwest at 2010-12-18 06:27
アキタカ様、年明けに親鸞の弟子になるんですか!?皆さん、それぞれに興味の視点が違うのでおもしろいなあ・・。今年の冬に越後直江津に親鸞ゆかりの地を訪ねましたが、その赦免で善福寺に足跡を残していたとは意外でした。しかしここの大銀杏は実に立派でした。
Commented by Soul Mate at 2010-12-20 00:22 x
こりゃまた場違いなところに出没しとるの。この辺りに住んどる人らあはワシらが想像もできんようなゴージャスな生活しとるんじゃろうなあ。神楽坂先輩をリーダーとするリバプール巡礼の旅楽しみにしとるよ。ついでにモンサンミシェル経由でサンティアゴ・デ・コンポステーラまで歩くかの。巡礼の人は修道院にタダで泊まれるけんね。
Commented by yodogawasyuhen at 2010-12-20 00:30 x
こんばんは
麻布、青山、六本木、赤坂、ですか。
あまり行ったことが無いです。
昔麻布、六本木には行きましたが、印象に残っていないです。
今は高級住宅街ですね。
こうして紹介してもらえると今の東京が分かりやすいです。
Commented by rollingwest at 2010-12-20 06:11
聖二殿、このあたりに出没したのは昨年の今頃じゃよ。その2ケ月後に、君と六本木アビーロードに行ったわけだ。この周辺に住む人たちはどんなリッチかと一般的には思うが、意外と庶民的な人も多いような気がするね。上記の旅行プラン、なかなかいいね。でも10年後あたりの夢として楽しみにしておくよ。
Commented by rollingwest at 2010-12-20 06:21
yodogawasyuhen様、小生も滅多に近づかない場所なので観光地気分で散歩してみました。(いっぺんでは無理なので2~3回に分けて )  次回も場違いですが、銀座・有楽町からのレポートです。
Commented by わかこ at 2010-12-20 08:28 x
東京ミッドタウンのイルミネーション、一度でいいから、見てから死にたい。
同居人ナビは、趣味が違うから つきあってくれない。
道に倒れて誰かの名を呼び続けたことがありますか♪
Commented by KEN (T・J) at 2010-12-20 13:04 x
青山!なつかしいです!ここはいいくつか大きな思い出があるところなんです。女子大で軽音楽倶楽部で女の子バンドをやっていて毎年の定期演奏会が青山のホールでした。男の手は借りぬと女の子だけで機材運びから全部自分たちでやっていたまだ、つぱっっていてころ。なつかしく思い出します。そして結婚式が青山会館!今では「フロラシオン青山」と名前が変わっているようですね。そして今年初めて応募しシルバーアクセサリーコンテストに入選してその展示会があったのが国立新美術館(このエリアの近くですよね)。というわけで、けっこう人生の大きな節目に縁のあるところなんですが・・・。実に知らないところが多くて今日ブログをみせていただいて初めて知ることの多いこと。とても新鮮に感じました。イベントでいくのではなく、ゆっくり歩いてみたくなりました。
それにしても、ジョンレノンといい、今回のといい、どれも対策で感心してしまいます。どれだけ時間と労力をかけて仕上ているのかと思うと感服いたします。で、次に思うことは・・・私にはムリ!!(笑)
Commented by KEN (T・J) at 2010-12-20 13:09 x
失礼!「対策」ではなく「大作」ですよね。ちゃんと変換を見直すクセをつけねば・・・・。他にもあるかも!ごめんなさい。
Commented by baru-nishio at 2010-12-20 16:30
麻布・青山・赤坂…というと大都会のイメージばかり浮かんできますが
意外と歴史ある風情が多く、緑が多いんですよね。
青山は、一時期仕事場がありました。あの銀杏並木とかもよく通りました。
NHKの「ブラタモリ」私よく見ます。
知らない街の表情がよく取材されていてここいらも出たことありました。
結構好きな番組です。
Commented by rollingwest at 2010-12-20 20:49
猫わか様、東京ミッドタウンのイルミネーションは確かに綺麗ではありますが、しかし何も命を懸けてまで見に行くものではないので・・・。(笑)
>道に倒れて誰かの名を呼び続けたことがありますか♪
⇒そんなん、ある訳ねーでしょ。昨日の夜、猫の夢の中で彷徨っておられたかな?
Commented by rollingwest at 2010-12-20 21:15
KEN(TJ)様、早速こちらの記事にもご登場頂いてありがとうございます。そうですか!青山で人生の節目をSTEPされてきたんですねエ・・。学生時代に、軽音楽倶楽部に属してつっぱっていたとは初耳~、意外ですね!もしかしてギンギンのハードロックをシャウトしていたとか・・(勝手に想像)
青山以外のエリアも堪能して頂いて光栄でございますが、もしかして小生どれだけの暇人かと思われているかも・・。(苦笑) この写真を取材したのは1年前ですが、少しずつ筆を進めてこの秋には記事の9割ができあがっていました。(各SPOTの歴史・由来などは、暇な週末などに時間を見つけながら、気長に作成しております。)
リリース時にHOT情報やTOPICSを味付け挿入して、タイムリーな記事に見せかけて公開しております。今、撮り溜めた写真が手元にいっぱいあるんですよ。多分、半年から1年遅れ位のペースで公開されていくと思いますが、気長にお付き合い下さいませ~!
Commented by rollingwest at 2010-12-20 21:17
KEN(TJ)様、(誤字の反省コメントに対する追伸)
コチラも皆さんのHPにしょっちゅう誤字脱字・意味不明文書のままで投稿してしまうことが多々あります。全然気にしなくていいですよ~!(笑) そちらのHPに修正・削除のやり方をHPコメント欄に入れておきますね~!
Commented by rollingwest at 2010-12-20 21:26
baru-nishio様、青山にお勤めでしたか。
小生も港区に勤務しておりましたが新橋でございました。
青山通りと新橋の烏森神社居酒屋街では相当に落差があるかも~(笑)
nishio様の園芸趣味などを拝見しておりますと、納得するところでございます。m(_"_)m (hirefushi)  
Commented by ハマジュリ at 2010-12-20 22:02 x
最近は全然行ってないな~赤坂・六本木・・・溜池山王はサントリーホールに行ったのが今年初め頃かな~  ^^;
ヒルズの近くにゴルフウエアのお店があって買いに行ったっけな~デザイナーは小林幸子とお友達みたいでプライベートやゴルフの時はそのメーカー着てるわね

そういえば有楽町で降りて並木通りのレストランシェフのお店でお料理教室に行ったのが懐かしいどえーす(教室はシェフの作っているのをみながら勉強して最後にそのコース料理を頂くサロンなのです)
だから楽しかったな・・・

東京も意外に緑があったりしていい感じのところがあるのね・・・

又BLOG楽しみにしています
Commented by trial05 at 2010-12-21 01:24
こんばんは~。
>後継者不足?で今はもう跡形もない
とっても印象的なフレーズですね~!
新旧交代というか、高層ビルばかり目に付きますが、歴史ある風情も意外と多いんですね。
RWさんの記事を元に、東京を撮って歩きたいなぁ~♪
海老さま・・・京都・南座の顔見世興行では代役が大好評だったようですね。^m^
Commented by rollingwest at 2010-12-21 06:24
ハマジュリ様は、サントリーホールですか~?みんなアカデミックで驚くワ~、コチラの方が恥ずかしくなりまする・・・。銀座シェフのレストラン、全く縁がありませ~ん。(笑)
Commented by rollingwest at 2010-12-21 06:31
トラ様、今年の帰省はフェリーで東京・横浜に上陸してあちこち訪ねてから、東北道で仙台までブッ飛ばされてみては~!?
ところで片岡家の若大将や阪東玉三郎様は、海老蔵様の自爆で「棚ボタ!ラッキー・・!」って、内心ププッとほくそ笑んでいるかも・・(笑)
Commented by 超セレブ・ぎろっぽん族 at 2010-12-21 14:55 x
まあ、昔、わたくしが遊んでいたところですワ。6本木スクエアビルでしたかしら。「君の瞳に恋してる」で踊りましたのよ。オークラは、お仕事のお打ち合わせなどによく利用してましたワ。ホホホ。赤プリの旧館では、美空ひばりさんの集団取材をしたことがありましてよ。軽食が出て、記念に置時計をいただきましたわ。広尾もね、お仕事先のプロダクションがございますので、馴染みの深いところでございます。まあ、わたくしって、ホントにセレブですわ。ホホホ。次回もわたくしにピッタリのエリアじゃなくって…。では、ごめんあそばせ。
♪待ち合わせて、歩~く銀座……銀座の恋の物語
Commented by rollingwest at 2010-12-21 22:32
夜の蝶・レレレのレレブ「偽マダム」様、新宿区神楽坂からわざわざ港区までの遠征、誠にお疲れ様です。な~るほど、この辺りを偽セレブのフリして、有名人の取材でリッチエリアに徘徊しておられたのですな・・。
次回も、神楽坂様が学生時代に「アンジェラ」の名で踊り子バイトをしていたという噂を信じ続けて四半世紀・・、その云われある有楽町「山猫ミュージックホール」(日劇の隣)でも紹介しましょうぞ!オホホのホ~
Commented by shingo at 2010-12-22 23:59 x
昨年赤坂見附のM病院に入院した時、RWがお見舞いに来てくれたのは、うれしかったなあ・・。
一週間、好きなコーヒーが飲めなかったので、退院した足でエクセル東急のロビーの喫茶店でブルマンをおかわりして飲みすぎて、気持ち悪くなったっけなあ・・・。
Commented by rollingwest at 2010-12-23 08:24
H井殿、もう1年も経ったか・・、早いものですなア。
あれから健康回復して、またさらに活躍・前進できて何よりです。
あの病院の目の前から見上げた赤坂プリンスホテルが、老朽化で今年度で閉鎖というのも何だか信じられんなあ・・。
今年、最後の記事(銀座・有楽町)に、先日一緒に食べた「台湾ラーメン」の屋台での写真を載せちゃったので悪しからず~(笑)
Commented by しむけん at 2011-01-30 14:27 x
赤坂見附の交差点、懐かしいです。
25年前、写真のB社の看板があるビルの2階に仕事場があり、2年間ほど週1回名古屋から通っていました。
麻布・青山へはほとんど足を踏み入れたことがありません。「洋服の青山」は私も何度か服を買ってますが・・・
Commented by rollingwest at 2011-01-31 06:22
しむけん様、昨年の記事にも一つ一つ律義のコメントを頂戴して恐縮・感謝でございます。
確かに赤坂見附交差点に大きなB社看板が鎮座していますね!一等地にあるなあ・・!
交差点から紀尾井町側の赤坂プリンスホテルがこの3月に廃止というのだから時間の流れを感じます。
Commented by shakasha19 at 2011-02-20 21:59 x
こんばんは。
ブログを拝見していたのですが、コメントを残しておらず申し訳ありません。
多忙のため、あまり皆さんのブログにコメントを残せない状態なのでご了承ください。
東京にはあまり行く機会がないので、こうした写真を拝見すると東京観光している気分になりますね。
東京に行く時はいつも日帰りなので、いつかゆっくりと滞在して、都会や下町の観光をしてみたいと思います。
Commented by rollingwest at 2011-02-21 06:07
shakasha19様、いつも素晴らしい写真を撮っておられますね。こちらのもご来訪ありがとうございました。また懐かしい関西写真を楽しみにしております

<< <2010年12月23日>「築... <2010年12月8日>ジョン... >>