<11年1月11日>甲斐の国・探訪(その1): 山梨県の富士山(前編)

                                                                  ★富士は日本一の山~♪
                      
11年1月11日、1尽くしの日です。日本一の山「富士山」で今年の初めを飾る記事といたしましょう。初夢で最も縁起の良いと言われる富士山は日本人の心のルーツ、過去何回か富士山記事を紹介してきましたが、まだまだ書き切れていませんねエ。何度観ても飽きない・・♪「富士は日本一の山~」

c0119160_16224618.jpg

                                 過去紹介した「富士山特集の記事」はコチラから

小生はかつて静岡市に3年間(1999-2001)住んだので駿河の富士は馴染み深かったのですが、山梨県側からの富士山表情は、登山以外では縁が薄かったような気がします。しかし2年前に仕事の関係で山梨エリアも担当となり、そのチャンスも生かして山梨富士の美しさも十分知ることができました。


    .....(左)中央道から撮った冬富士(10年1月) (右)富士吉田側より冬富士・クローズアップ.....
c0119160_1731173.jpgc0119160_17312412.gifc0119160_17313917.jpg

c0119160_1732440.jpg




c0119160_1743214.jpg


今回記事は主に山梨の目線で名峰富士の姿を3回に分けて紹介してみたいと思います。前編は、山梨各地からの富士のさまざまな表情・富士登山・火山を鎮める浅間神社の紹介。中編は富士山観測レーダーの歴史・河口湖周辺の光景・樹海周辺の風景などを中心に紹介、そして後編は富士山が世界遺産に目出度く登録が決定した時にお祝い記事(富士五湖・樹海周辺)を掲載したいと思います。

c0119160_22443875.jpg




★山梨各地からの富士のさまざまな表情


静岡・山梨両県は富士山を共有する間柄であり、お互い富士山を巡りライバル意識を燃やしていますが、それぞれ味わいがあり甲乙はつけ難いと思います。秀麗な姿の美しさでは山梨富士に軍配が上がる気もしますが、静岡が優位な面(駿河湾とのコラボ、東海道五十三等、歴史深さ)も多くあるなア


 ....(左)甲府市内ホテルからの夏富士は頭だけ覗く (右)日本航空学園滑走路に聳える富士......
c0119160_1875111.jpgc0119160_1881376.gif


c0119160_1883924.jpg


富士山は山梨と静岡で形が変わりますが、同じ山梨でも見る場所によっても様々な表情を見せます。甲府市内からの富士は、前衛の山が名峰全景を遮り裾野の広がりが今一つのようにも思える・・


   ....(左)河口湖から見た満開桜と富士(10/月) (右)河口湖大橋・夕暮富士(09年7月)......
c0119160_18155887.jpgc0119160_18162075.jpg



c0119160_18164065.jpg


小生はやはり富士吉田や河口湖から見る富士山が一番気に入っています。滑らかな裾野に広がりを持ち頂上部も美しく秀逸!本栖湖からの富士山も五千円札・絵柄になっただけあり素晴らしい!


      .....本栖湖からの富士山は、湖の静けさ・雰囲気がいい!(01年5月)......
c0119160_18215419.jpg

山梨富士に電車でアプローチする場合は富士急に乗ると便利。 今年7月から富士急「富士吉田駅」は「富士山駅」と名前を変えるらしい。ご当地こそが富士玄関口という自負を持っているからでしょう。


   .....(左)富士吉田駅より雪煙  (右)富士スバルライン入口からの大雪煙(09年12月)......
c0119160_1823553.jpg
c0119160_18231829.jpg


登山では南アルプス・奥秩父から何度も山梨富士を眺めましたが、今まで一番間近で感動的な富士だったのは10年前の南アルプス・笊ケ岳(ザルガタケ)からの光景!夕暮れと日の出が素晴らしかった~!


   ....01年秋、笊ケ岳登山のテントから見た富士、夕暮れに・・孤高名峰が感動的だった!......
c0119160_18265123.jpgc0119160_1956174.jpg





c0119160_19344974.gif

c0119160_1925898.jpg

笊ケ岳(2629m)は山梨西部(静岡県境)の200名山ですが、ここから見る富士山(手前は身延・朝霧高原)は遮る山がなく霊峰が孤高の姿で見えるのです。標高日本一の富士と同じ目線で俯瞰できる錯覚にも陥ります。笊ケ岳へのアプローチは厳しいですが、富士・南アルプスの大展望台の山でした。


   ....翌朝、笊ケ岳登山道から富士山&日の出を撮影、今も忘れられないネ~!(01年9月)......
c0119160_1952155.jpg
c0119160_2047599.jpg





★富士登山が大ブーム


登山に殆ど興味ない人でも、富士山だけは一度登ってみたいと思う名峰。今、若者を中心に富士登山が大ブーム(山ガールも闊歩)になっています。夏シーズン登山者は何と40万人(2/3は山梨側より)にもなっているとのこと。夏の夜の富士山はヘッドランプで光の行列がジグザ゙グ状態で連なります。


     .....(左)夏の富士登山は大行列  (右)富士登山ブームを報じる写真......
c0119160_20142474.jpg
c0119160_2018675.jpg


小生も今から13年前に初めて富士山を富士宮(静岡県)から登りました。5合目から登り始め初日は九合目小屋に宿泊。翌日はヘッドランプで早朝に登頂し、日本一のご来光を体験するコースでした。


    ......会社仲間と富士山初登頂!(98年7月) 高山病に罹い、苦労登山だった。......
c0119160_20521479.jpg
c0119160_20412052.jpg

         ......98年7月、富士山頂から仰いだ美しいご来光は感動的だった!......
c0119160_2059474.jpg

結果的に念願叶い素晴らしい日の出を拝むことができましたが、前日九合目小屋で完全に高山病に罹ってしまい、吐き気と闘いながらヘロヘロ状態の登山でした。3776m空気は本当に薄かった~


      ....富士山の山肌はまるで月面クレーターのよう、頂上火口はお鉢めぐりができる。......
c0119160_21161644.jpgc0119160_2117589.jpg




c0119160_21154079.jpg
頂上お鉢巡りもしましたが、頭がガンガン痛くて見渡すばかりの殺伐風景(溶岩に覆われた火口)の中を歩いても辛いばかり・・。この時「富士山は登る山でなく見る山だなア・・」つくづく思ったものです。


     .....ご存知「山ガール」、富士吉田から登山コース(イラスト地図はクリックで拡大表示)......
c0119160_2138535.jpgc0119160_21392826.jpg
c0119160_21394577.jpg


でも富士登山はいつかもう一度挑戦してみたい。やはり富士吉田の浅間神社に参拝した後、正規ルートで登らないと一丁前に富士山を語る資格はないかもしれない・・というような気がしています。
次回は、高山病にならないようユックリ歩いて体を慣らすか、酸素をこまめに補給して登ろうと思う。




★富士の火山爆発を鎮める「富士浅間神社」


夏山登山終了の8月末に「吉田の火祭り」が行われます。日本三大奇祭の一つと云われ「北口本宮・浅間神社」や「富士講」(江戸末期からの霊峰富士を崇めて登る信徒組織)を主体として、松明(taimatu)が焚かれる幻想的な行事。この祭りを見るともう山閉まい・秋到来だと感じます。


    ......吉田の火祭り(日本三大奇祭)、松明点火され、祈りの行者が列を連ねる。......
c0119160_21571666.jpgc0119160_2157362.jpgc0119160_21575727.jpg

c0119160_21584876.jpg

富士講」信者が登山前に必ず参拝する「北口本宮富士浅間神社」は10年前に初めて訪ねました。鬱蒼なる巨木杉がそそり立ち、長い350m参道の威厳ある神社、浅間はせんげんと読みます。


      ....富士山の怒りを鎮めるために建立された「北口本宮・冨士浅間神社」......
c0119160_2263589.jpgc0119160_227726.gif



c0119160_22733100.jpg

c0119160_20352093.jpgc0119160_20354290.jpg

静岡市や富士宮市にも「浅間神社」があります。静岡勤務時代に娘の七五三で地元鎮守・浅間神社に参拝しましたが実に歴史・威厳ある社でした。富士宮も富士山の立派な大社があるり市名の由来になっています。当時は富士山を祀る神社が何で浅間という名前なのだ?と疑問に思っていました。


     .....(左)静岡浅間神社の本殿  (右)娘の七五三は当神社で祝う(00年10月).....
c0119160_22205993.jpgc0119160_222137100.gif


c0119160_2222494.jpg
  ......(左)富士宮浅間大社(静岡県)本殿  (右)大社が本宮、湧玉池という湧水池がある。......
c0119160_22335845.jpgc0119160_22332136.jpg

浅間(sengen)の語源はやはりアサマ、古語で火山を意味します。(アソやウスも同様)そのルーツは各地の有名火山に残され、浅間山(長野)・阿蘇(熊本)・有珠山(北海道)の呼び名に変化しています。火の怒りを鎮める神社、浅間山(活火山)との共通キーワードだったのかと気付いたのは数年前のこと。


  ....(左)木花開耶麻姫命を祀った富士御室浅間神社(勝山) (右)石灯篭参道.......
c0119160_22443879.jpgc0119160_22451746.jpg



c0119160_2246880.jpg

富士吉田にもう一つ浅間神社があることを昨年春に発見!2合目勝山地区にある「冨士御室浅間神社」。699年に勧請されたとの言い伝えがあり、富士山近辺では最も古い神社とされています。


       .....村上天皇が建立した里宮、桜が満開でした。(10年4月).....
c0119160_22553644.jpgc0119160_2256750.jpg

祀られるのは「木花開耶姫」(konohanasakuyahime)で水の女神のこと。ナ~ルホド・・、水が火を消すって訳か・・!富士山は古代から何度も大爆発を繰り返してきました。姫の鎮めが十分効いているのか、江戸時代の宝永大噴火以来、富士山は現在おとなしくしている。今後も暴れないよう願います。


   .....(左)御室大権現の神石 (中)木花開耶麻姫命 (右) 拝殿賽銭箱は富士と桜デザイン.....
c0119160_231559.jpg


c0119160_2322543.jpg
c0119160_2324030.jpg


富士浅間神社近くには「忍野八海」(oshinohakkai)と呼ばれる素晴らしい湧水里があります。富士講導師は「御師(oshi)」と呼ばれますが「忍野村」は「御師の村」という意味なのかもしれない。
     

       ....信じられないくらいの透明度をもつ富士の湧水「忍野八海」.....
c0119160_23241371.jpgc0119160_7273432.jpg

c0119160_23262111.jpg
c0119160_23264130.jpg

忍野八海の湧水は山梨の桂川となり、相模湖・津久井湖・宮ケ瀬湖のダムに貯えられ神奈川県水源となっています。神奈川は渇水に困らない県で水も美味しいと云われますが、な~るほど豊富な水源は富士湧水なのだから頷ける話。(静岡も同様) 水のありがたさを知り、またも富士山に感謝!


       ......再び、富士吉田側の冬富士、やはり裾野が広く美しい容姿......
c0119160_23463934.jpg



                                                         おわり
 



次回(中編)は、富士山レーダーの歴史(プロジェクトX)富士吉田関連の記事を中心に紹介します。   
c0119160_23501621.jpgc0119160_2215421.jpgc0119160_2216370.jpg
       

  by rollingwest | 2011-01-11 01:11 | 山紀行・名峰レビュー | Comments(60)

Commented by matsu at 2011-01-11 16:53 x
富士山は、平成3年の8月に彰さんや会社の仲間数名と富士吉田口(5合目)から登りました。幸い高山病にはかかりませんでしたが、ご来迎を拝む頃は、盛夏にもかかわらず、気温が0度近くまで下がり、山小屋で朝食用に作ってもらったおにぎりも表面が凍っている有様で、びっくりした記憶があります。肉体的にはさほどきつくありませんでしたが、登山中目に入るのは、人の行列と黒い溶岩状の地面だけで、「富士山は、やはり登るより、見る山なんだなあ」と痛感した次第です。この冬も、機会があれば、天気のいい日に関東の「富士山の展望台」的な山に登って、その美しい姿を拝観したいと思っています。
Commented by kyk73 at 2011-01-11 20:18
富士山、綺麗な山・・・・ダイヤモンドの輝き、金時山からよく見えるとか、近い将来登って、富士山ダイヤモンド、是非みたいです。
Commented by rollingwest at 2011-01-12 06:14
マツ殿、富士山初登頂はわが弟と一緒でしたか!?高山病を罹らなくて何よりでしたね。小生は3千mを越える山は空気が薄くて結構苦手です・・。初登頂時の辛い経験で、富士山にはもう二度と登りたくないと思いつつもその反面、北口本宮浅間神社に参拝する正調・富士登山も経験してみたいという気も・・。
次回は、富士山レーダーの歴史を語りますよ。お楽しみに~!
富士吉田にあるこのドーム館を見学してみて、この偉業を成し遂げた気象庁の功労者が、あの有名な大作家(マツさんの大好きな・・)だったなア。とあらためて思い出しました。
Commented by akiotakahashi at 2011-01-12 06:56
甲斐の国は、以前紹介のあった蕎麦屋の"鳥もつ煮"に行くのが、今年の目標です。
富士山の山ガールは初めて知りました。何処に出没しているのでしょうか。
忍野八海は25年前に家族で行ったときの周りのクレッソン畑などと調和した素晴らしさが忘れられず、昨年訪れましたが、俗化し過ぎてガッカリしました。
Commented by namazu_5757 at 2011-01-12 20:19
おめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
富士山の色々な顔を見せていただきありがとうございます。
私は富士山好きです。4回登ってます。1回目は富士吉田駅から山頂まで歩きましたです。
一番感激したのは、冬の夜明け前の三浦半島から見えた真っ赤な富士でした。
Commented by m2-home at 2011-01-12 20:49
富士山は本当にいいですよね。
その山容を遠くから眺めているだけでも心が洗われる気持ちになります。

サッカー日本代表で活躍したGK川口 能活が
「世界には富士山より高い山はあるけれど、
富士山より美しい山はないと俺は思っている。」
と言った言葉を思い出しました。
まさにその通りの日本一、世界一の山ですね。
Commented by そよかぜ at 2011-01-12 21:11 x
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。
富士山は10数年前に一度だけ登ったことがあります。
山小屋では一つのお布団に4人。
食事の時の水の配給はコップ一杯。
垂れ流しのトイレのテッシュの川。
とすごい思いでも様々ありましたが、
荘厳な日の出や影富士やお鉢巡りでみた景色や砂走りなど、忘れられない思いでもたくさんです。
Commented by trial05 at 2011-01-12 23:36
こんばんは~。
何度観ても飽きない・・♪「富士は日本一の山~」 デスネ~!
新幹線で何度通過しても、富士が見えるポイント前には、必ず目が覚めます。^m^
しかしですね~、山梨側からは見たことが無いのでアリマス~。
RWさんの写真・記事を拝見して、今年は中央道で行って見ようかな~~とッ♪
Commented by rollingwest at 2011-01-13 06:56
kyk73様、今年初めてのご登場ですね!本年もよろしくお願いいたします。お元気な様子で何よりです。富士山は遠くから見ても人の心を動かし、癒しを与えてる日本一のパワースポットだと思います。富士山の姿を見てますます生きる強い力を得て下さい。
Commented by rollingwest at 2011-01-13 07:05
アキタカ様、今の若い人の登山ブーム(特に山ガール)は、まずは日本一の富士山に挑戦してみたいという多くの若者たちの気持が発端になっており、そのあとは高尾山がミシュランガイドに指定されたことで火が一挙についたように思えます。あまり多くの登山者が行列になっている山は行きたくありませんが、やはり富士吉田からは一度登って見たいと思います。
話は変わりますが、甲府鳥もつ煮の発明した奥藤はなかなか風情あるお店でお気に入りになると思います。本店と分店がありますが、分店の方がおすすめです。
Commented by rollingwest at 2011-01-13 07:10
namazu様、富士山に4回も登ったのですか!?すごい、それは相当に富士山を愛しておりますね。三浦半島からにの真赤な富士も感動的だったことでしょう。羨ましい・・。
千葉の鋸山から見た富士山もよかったですよ。三浦半島をしたがえた相模湾越しの富士も滅多に見られない角度からの絶景でした。
Commented by rollingwest at 2011-01-13 07:18
m2-home様、川口 能活は富士市出身ですのでまさに小さいときから日本一の山を見ながらサッカーをしてきたので特別に思い入れがあるのだと思います。静岡出身のサッカー選手は実に多い!三浦カズ・ゴン中山・長谷川健太・名波・森嶋など往年の選手は皆、富士山とサッカー日本一を重ねてきたのかもしれませんね。中田ヒデも山梨からの富士を見ていたことでしょう。
Commented by rollingwest at 2011-01-13 07:22
そよかぜ様、我々が登った頃の富士山はトイレの垂れ流しやティッシュがあちこちに散らかって本当にきたない印象がありましたね。
しかし今や世界遺産をめざしているので、美観・環境強化の取り組みはバイオトイレなどの導入で相当に改善されています。ただ世界遺産指定は、富士裾野の原野に電化製品や廃車などの不当投棄がまだ撲滅されておらず、なかなか厳しい現実にぶち当たっているようです。
Commented by rollingwest at 2011-01-13 07:26
トラ様、確かに中央道経由で仙台まで車で帰省するには都心を経由しなければならないネックがありますね。でも一度は深い味わいをもつ山梨富士を見ながらゆっくり訪ねてみてください。
Commented by baru-nishio at 2011-01-13 10:07
私がいちばん心に残る富士山の風景は、北岳から見た初冠雪…
明神、明星岳(どっちだったっけ?)の開けた頂上から見る大きい富士山…結構お手ごろな気がします(^^;

とはいうものの…たーくさんその雄姿をみているのに、一度も山頂を踏んだことはありません。
1度ぐらい…などとおもっているうち、この富士登山ブーム
渋滞で登る気持ちにはなれないでいる私です。
Commented by arak_okano at 2011-01-13 21:01
アラックです。
とんでもバグース!!
ダイヤモンドのみならず、名所
網羅ですね。
いつも思います、ガイドブック以上です!!
凄すぎます。
Commented by ZAP at 2011-01-13 23:45 x
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

富士山って、私達には当たり前で素敵な山ですけれど、関西の方にとってはとっても憧れの山なんですね。
九州の山に登って九州の方と話して改めて実感しました。

また、遠くから帰ってきた時に富士山が見えた時、ようやく帰ってきたという感慨が生まれます。
私にとって富士山は最初で最後の山のようです。
Commented by rollingwest at 2011-01-14 06:40
baru-nishio様、日本第2高峰から日本一の山の初冠雪を間近に見られたとは本当に 素晴らしいパノラマだったことでしょう!
意外かもしれませんが、冬晴れの日は小生の住む川崎からも、富士山・北岳・間ノ岳が望めるんですよ。丹沢東側に真っ白な山々が横たわっており、まさに白峰三山という呼び名に納得です。通勤電車から、日本で標高1・2・4番の名峰をいっぺんに見られると一日の始まりがちょっと贅沢な気分になります。 
Commented by rollingwest at 2011-01-14 06:46
アラック様、とんでもバグースありがとうございました。でも大瀬崎から見る駿河湾富士の素晴らしい角度からのパノラマは、関東人も滅多に味わえない絶景だと思います。いいなあ・・、ダイビングを楽しみ綺麗な魚を見ながら、海越しの名峰も一緒に楽しめるとは・・!
Commented by rollingwest at 2011-01-14 06:48
ZAP様、今年初めてのご来訪ありがとうございます。小生も新潟育ちだったので富士山を見ることは殆どなく憧れの存在でした。初めて見た時の感動は凄かったですね。今は見慣れていますが、やはり何度見てもいい名峰ですね。
Commented by わかこ at 2011-01-14 09:29 x
知人旦那様が務めている病院は、富士山登頂一回につき、昇給があります。で去年は、子供を親に預けて夫婦で登ってきたらしい・・・。
 こんだけ登山してるRWさんが高山病になるんだもの、大変なことだね(=^ェ^;=)
Commented by ペガサス at 2011-01-14 18:58 x
改めて 富士の姿に 一目ぼれ

いいですね~それにしても、美しい富士の姿の数々・・・
さぞかし富士様も、RW様に美しく取っていただき喜んでいる事でしょう~(^。^)y-.。o○

私、新春句会に誘われ、昨日芭蕉と縁の深い てんやさんで、遊んでまいりました。さすが、先生の句は、奥が深く皆理解できずで・・・学ばせて頂きました。

  一箪の 食とせむと 割る鏡餅

清貧の句だそうです。

  無学暴露の場となりて、
       肩身ぎゅうぎゅう
            いと悲しけり~  (-_-メ)
Commented by kwc_photo at 2011-01-14 21:27
こんばんは~。
出張続きで訪問が遅れとります(^_^;)
一昨日は東京、昨日と今日は松山におりました。
今朝は坊ちゃんで有名な道後温泉本館で朝風呂を頂き、
仕事に出ましたよ(^-^)。
韓国以来、ほとんど家に帰らず出ずっぱりでしたが、
やっと今日で出張も一段落です。

富士山、やっぱり私も富士吉田、忍野から見るなだらかな
稜線の優美な姿が好きです。
観る場所によって頭の形が変わりますから、富士山って
面白いですよね。
一昨日の東京出張時は、新幹線から見事な富士山が見えましたから、
すごく得した気分でしたよ。

富士浅間神社、朝霧や富士吉田のドライブインには、
おいしい水がくめる場所がありますよね。
富士山撮影に行くときは、いつもお世話になっています。
忍野の奥の豆腐屋さんもお水をもらえるのですよ。
ドライブインのお水より、格段に美味しいです。
忍野に行かれたら、是非寄ってみてくださいね。
Commented by 葛飾のオヤジ at 2011-01-14 21:59 x
河口湖から見る富士山、好きです。

東富士リサーチパークも別世界みたいで何気に好きでした。
富士山の外周100キロサイクリング、やってみたい1つでーす!
Commented by rollingwest at 2011-01-15 07:15
猫わか様、何というユニークな評価制度の病院!仕事そっちのけで有給休暇とって富士山を登り続けると給料上がっちゃうの?
ェェェェェヽ(゚Д゚;)ノ゙ェェェェエエ
そんなんだったら、頭が痛くなって苦行であっても何回でも登るかも・・!
Commented by rollingwest at 2011-01-15 07:27
ペガサス様、新春早々に句会ですか?さすが違いますね~!
冒頭の句(富士感銘)と、締めを飾るの謙遜の句、実にいいですよ。次は、富士を背に天空駆け巡るペガサスの句をお願いいたしまする。(笑)
Commented by rollingwest at 2011-01-15 07:37
kwc_photo様、お忙しそうですね!道後温泉、私も入りましたよ!坊ちゃんの間や、日本唯一の皇室専用浴室(最高級の御影石風呂)も興味深かったです。
さすが!富士山も色々な場所を訪ねておられるようですね。
忍野は風情ある場所、ここの湧水で打った蕎麦は美味しかったなあ・・。朝霧高原の道の駅は、静岡在住時の登山するときによく待ち合わせ場所として利用させて頂きました。広大な牧場風景に間近に迫る巨大な富士、実に圧巻で雄大な風景でしたね。
Commented by rollingwest at 2011-01-15 07:43
葛飾オヤジ様、幼少の頃から中央線縁で育ったわけですから、山梨富士はお手のものですね。今年の正月は素晴らしい晴天に恵まれたので、恒例の高尾山初詣においても美しい富士山が見えたことと思います。高尾山からは建設中の東京スカイツリーも見えたそうで・・!今年も春から縁起がいいですなあ・・。一(富士)、ニ(タカ オさん)、三(焼なすで一杯) ですかな・・?(笑)
Commented by cas50414 at 2011-01-15 07:59
富士は、一度じっくり撮ってみたい・・一度登ってみたい両方の希望があります。
Commented by masaok15 at 2011-01-15 10:00
富士山についてですが、今までに登った内、夏は子供が小さい頃に家族で登っただけで、それ以外は全て雪のある時期です。・・・一応は日本で一番高い山なので、海外の高所登山のトレーニングとしては良いですが、それを別とすれば、RWさんが仰せの通り"富士山は見る山で、登る山ではない"というのは当たっていますね。
昨年の12月以来、南米のトレーニングを兼ねて鈴鹿の山に4回登りましたが、昨日は出発前の最後の山行として、養老山地の低山を歩いて来ました。このところの寒波で山には雪があって丁度良いのですが、昨年買い替えた新車が冬用タイヤでないことから、登山口まで安全に行けることが前提のため行く先が限られてしまいます。・・・そんな訳で、前回は「椿大社」、昨日は「多度大社」に安全と登頂成功祈願の参拝をしながらの"神頼み山行"でした。
Commented by ペガサス at 2011-01-15 10:42 x
  つい調子に乗って、言われるままに、今一度 富士の姿を探してみれば 
笊ケ岳(2629m)から見る富士に惹かれ、 
 
   霊峰の 孤高に惹かれ 天を舞う ~

   \(^。^)y-.。o○

 短歌も遊びついでに

   そよ風に 身を任せたる 我が心 ~
 
       音無く夢舞う 富士の高嶺に ~

   好きだよね~
     無学なれど 恥ずかしげもなく ~

  えへへ  作・ペガサスガ
Commented by しむけん at 2011-01-15 16:32 x
大変ご無沙汰してます。しむけんであります。
富士山の綺麗な写真、マメにあちらこちらから撮ってますね。大いに楽しみました。
新幹線車中からの富士は何百回も見てますが、今までで秀逸だったのは、修善寺の紅葉で有名な小山から垣間見た紅葉の額縁に囲まれた富士と、学生時代に強風の北岳山頂から望んだ富士でしょうか。
では、また。
Commented by desire_san at 2011-01-15 17:26
こんにちは。時々訪問してブログを楽しく拝見しています。
富士山の一連の写真など私には嬉しい内容です。
今年は富士山の写真を撮りに行きたいと思っているので大変参考になります。
私のブログにもコメントいただき、ありがとうございます。
Commented by hirospace at 2011-01-15 18:46
コメント、ありがとうございました。
今年もよろしくお願いいたします。
去年、NETの店を開いてから、一日中PCの前で、受注、返信や注文などをしているので、オフタイムにはPCから離れたい気分で、更新もしていませんでした。
クリスマス、年末年始と時期的なものもあったのですが、どうにか落ち着いて自分の時間も持てるようになったので、外(旅)に出たいとも思っていますが、やはりPCを携行しなければならないようで、離れられないようです。
僕も富士山には登りたいような、見ているだけでもいいような思いで居ます。
Commented by rollingwest at 2011-01-16 06:25
cas先生殿、富士山はやはり一度は登りませんとねエ・・。でも小生は頭が痛くなりそうなので、当分撮るだけにしておきます。(笑)
Commented by rollingwest at 2011-01-16 06:27
マサオ様、いよいよ南米アコンカグアに出発ですね。
富士山で高山病になってしまう小生には7千m高峰登山はとても考えられませんが、素晴らしいパノラマ写真と山行レポートを楽しみにしております。ご無事での帰国を祈念いたします。
Commented by rollingwest at 2011-01-16 06:30
ペガサス様、名峰を詠う名句・名歌でございますなあ~!
句がサスガのペガサスガ、流石・リューセキ・ながれいし・・!でございます。
Commented by rollingwest at 2011-01-16 06:36
しむけん様、やっと復活していただけましたか~!お帰りなさい!よかったね。
あらためて今年もよろしくお願いいたします。
紅葉の額縁から見た修善寺・富士はさぞかし素晴らしかったことでしょう!
富士山は額縁越しで見ると一層その感動が高まりますね。今回は笊ケ岳テントからの額縁富士でしたが、次回は七面山)(身延山の隣)のお寺の門から見た額縁富士を紹介いたします。
ところで、今年のGDMー35周年OB会は、富士山樹海探検ツアーを企画しますので是非とも参加して下さいね~!
Commented by rollingwest at 2011-01-16 06:41
desire_san様、今年初のご来訪ありがとうございます。あらためて本年もよろしくお願いいたします。
やはり富士山撮影もお好きだったのですね。desire様の山記事も楽しみにしています。
Commented by rollingwest at 2011-01-16 06:45
hirospace、長い間更新がなかったのでチト心配しておりましたが・・、そうでしたか!仕事が趣味にかぶってくるとちょっと離れて気分転換してみたいという気分になりますよね。部屋に籠っていると早く新鮮な外の空気を吸いたい気持ち・・、よくわかります。
でも小生はこの時期は毎年殆ど家でPCに向かい巣ごもり状態、撮り溜めた写真をこうやって記事にまとめて行く時期もまたこれ楽し・・の気持ちです。
Commented by 富士娘 at 2011-01-16 11:14 x
高山病というのは脳みそがある人がかかる症状かと思いしが、軽石でもかかるのか、不思議である。さすがに道には迷わなんだか…。新幹線から富士山が見えると思わず手を合わせ「儲かりますように!」と祈ってしまうのだが、どうやら富士に月見草は似合っても、ひと花咲かせる「つき」には関係ないらしい。しむけんさん、富士のブログにぶじ復活、おめでとう。
Commented by setuojiji at 2011-01-16 19:57 x
富士山紀行楽しく見させて頂きました、見る場所により大きく違うことは富士山に限りませんが、ご来光は見ていて感動を受けました、高山病?ベテラン登山家が、と思いましたが相当以前のことで納得しましたが注意しないと大変なものですね、登山ブームとは言えあの情景は観光地並みとは驚きました。
Commented by Soul Mate at 2011-01-16 20:12 x
誰が呼んだか「山ガール」。ワシにはなぜか「芋ガール」に聞こえるんよ。「山出しギャル」とか「山肌娘」とかもっとおシャレな呼び方なかったんかの?「山ガール」が歳とったら「山姥」?こりゃ大問題じゃ。「山年増」とか「ボルケネーゼ」とかカッコいい呼び方考えんといけんの。しむけんさん、祝ご復活!!
Commented by shingo at 2011-01-16 21:27 x
高山病で最悪だったという富士登山だが、13年前、RWが随分と若々しいぞなもし。なかなかええ男や。40歳くらい?

眺めていると癒され元気をもらえる山だが、登ると大変そうだな~。どうもおいらには高尾山か大倉山がせきの山らしいぞ。
Commented by まき子 at 2011-01-17 00:42 x
遅ればせながらでごめんなさい!
この記事を読んでいたものの、
感慨深い富士山の写真の数々にサラリと読んで適当にコメント書くのは申し訳なく、時間のあるときにじっくり・・・と思っていたら、
先にコメントで要請されてしまいました(笑)。

でも、ほんとにいい写真ばかりです。
静岡の、いつも富士山が見える場所に住んでいる友達ですら、
やっぱり富士山の絶好な写真はなかなか撮れないとか。

自分の窓際な職場からも、朝の出勤時点ではキレイに見えるのですが、
10時すぎると、もう曇っちゃうのですよね~~。

そうそう、shingoさん、ちょうどお隣のビルに隠れるか隠れないか・・・
な位置で富士山が見れます(笑)。
きっとshingoさんが朝働いてる場所からだったら、
いい位置で見れると思うのですが~・・・

今年もどうぞ、よろしくお願いします。
RWさん
Commented by rollingwest at 2011-01-17 06:04
不死娘・神楽坂様、今回はダジャレの回数少なくキレも今一つのような気が・・。やはり株価上昇などの現世利益ばかりを念じて、霊峰富士を拝んでいるようじゃ、霊験あらたかな富士も知らんぷりでございましょう。この際、吉田の火祭りで、巫女姿かアンジェラ浅岡姿で火踊りか狐踊りででもすれば富士の神も振り向いてくれるかもしれません。狐憑き踊りで、競馬や株のツキも益々憑いて参りましょう。
Commented by rollingwest at 2011-01-17 06:09
setuojiji様、今日は寒い日でしたねエ・・。北海道の気温もそれくらいまで下がったでしょうか?北海道の富士といえば、羊蹄山。今から30年前に登ってお鉢巡りをしたことが懐かしい!渡島富士と呼ばれる駒ケ岳も登りましたが、この山こそ見る位置によって全く形が違うなあと驚いたものです。
Commented by rollingwest at 2011-01-17 06:11
聖二殿、元気な中年おばさんたちは山姥になっても「私たちは今だ山ガールよ」と主張し続けている様な気がする。まあ我らオジサンも同じようなもんじゃが・・。しむけん様、いつ洋楽初め行きますか?皆さん、楽しみに待っているところです。早めに日程候補をお知らせ願います。
Commented by rollingwest at 2011-01-17 06:16
H井殿、不惑の頃の写真、お褒めに預かりお恥ずかしじゃ・・。今もこの年になって惑いっぱなしでお恥ずかしじゃ・・。もう一度、登ってみたいが人がワンサと行列をつくる山はチト気が進まんのも事実。
高尾山はもう完全にディズニーランド状態で、とてもとても・・。
あまり人が多くなくて富士山が綺麗に見える山に登るのが一番!
Commented by rollingwest at 2011-01-17 06:19
まき子様、今年初のご来訪誠にありがとうございました。3週間もお見えになえらないと、ちと心配で・・、失礼いたしました。本年もあらためてよろしくお願いいたします。
ここ10年くらいで東京都内からの富士山は、より美しく見えるようになってきた印象があります。20~30年前に比べると、東京の空気がきれいになってきた証拠ですね。
Commented by KEN at 2011-01-17 08:37 x
まことに遅くなってしまいました~!私もじっくり時間の取れるときにと思っておりましたら・・・もう締め切りでしょうか?申し訳ないです!でも、素晴らしい富士山の写真ゆっくり堪能させていただきました!登山とは無縁のわたしですが、富士山は毎年暮れの箱根1泊の家族旅行の行きに高速から富士山をぱちりと撮るのです。が、なにぶん走っている車の中からですのできれいに取れることはまれで、いつもがっかりするのですよ~。でも、今日は毎年のそんなうっぷんをすっきりと払ってくれるような写真の数々、これこそ日本一の山~!とうれしくなりました~!
ペガサスさまとの粋な言葉のやりとり等、皆様のコメントも楽しませていただきました!遅く来るのも悪くないなと思ったりして。えへっ!^^;
Commented by yodogawasyuhen at 2011-01-17 19:12 x
こんばんは
富士山は河口湖、本栖湖、西湖から見るのが好きです。
最近は新幹線からしか見ていません。
機会あれば行きたいですね。
Commented by rollingwest at 2011-01-18 06:11
KENちゃん、締切なんてございませんのでお好きな時に訪れて下さいませ。先日、あのあと3人で福生の多摩川堰堤を歩きましたが朧げながら遠くに富士山が見えましたよ!今度は秋川渓谷にご案内して下さい。
Commented by rollingwest at 2011-01-18 06:16
yodogawasyuhen 様、精進湖から見るのもいいですよ!ダイヤモンド富士を撮るためにカメラマンが沢山待機しています。西側の3湖は、ちょっと原始的な雰囲気もあって独特ですよね。
Commented by kyk73 at 2011-01-24 00:50
私のいい加減なブログと違って、力の入った素敵な仕上がりですね。
手描きの絵も素敵です。
Commented by rollingwest at 2011-01-24 06:08
kyk73様、コチラの記事には2回もご来訪頂き、ありがとうございました。お元気そうで何よりです。
Commented by ハマジュリ at 2011-01-25 10:52 x
おっそよ~!!
富士山・・良い眺めだわね~今までに富士登山した人ってどれ位いるのかな~? 今人気なんですってね(昔からかな?)
山ガールとか・・・私は無理っ ^・^;  RWさんのブログで満喫ですわ

昨日横浜に戻り暖かい日差しにホットしております。
しか~し携帯電話を柏崎で落としてしまい大騒ぎ!
幸いにも{わたじん}さんで拾われて今頃クロネコで輸送中・・トホホ

 今朝の富士山は曇りがかってよく見えなかったわ(マンションの通路から見えるんだけどネ・・残念!)

今年も波乱の一年になりそうですが、RWさんのBLOGで楽しませて頂きますね・・・・宜しくです




昨日横浜に戻って来ました(久し振りの新幹線)
Commented by rollingwest at 2011-01-26 06:17
ハマジュリ様、今年は何年かぶりの豪雪の除雪作業は大変でしたね。誠にお疲れさまでした。しんどかったことかと思いますが、あまり無理しないで下さいね。しかし毎日天気のいい横浜生活が過ごせるのに、敢えて雪深い棚田生活に身を投じるチャレンジ精神には頭が下がります。携帯見つかってよかったですね。娘も昨日渋谷周辺で携帯をなくして騒いでいました。結果的に出てきて、ヨカッターとか喜んでいましたが・・(笑)
Commented by kyk73 at 2011-02-08 00:46
相変わらず濃い内容のブログに敬服です。
Commented by rollingwest at 2011-02-08 05:53
kyk73様、ありがとうございます。こちらの記事には3回ご登場ですね。茨城・千葉の方にも是非ともお越し下さいませ。

<< <11年1月22日>甲斐の国・... <2011年1月1日>「新年の... >>