<2012年1月28日>「都電荒川線ぶらり旅」(その1)前編:「飛鳥山・庚申塚・巣鴨」

c0119160_11452069.jpg


★「都電荒川線ぶらり旅」、また新たなシリーズが・・


先日、学生仲間と「都電荒川線の街歩き」を楽しんできました。いつもは気ままな一人ぶらり旅を楽しんでいるRWですが、たまには気心知れたメンバーとワイワイ言いながら歩くのも実に楽しい!本企画に皆も一偏に嵌ってしまい、今後も継続開催の誓い。都内唯一の都電旅・・、またも新シリーズが発足・・(笑)

c0119160_11463030.jpg
c0119160_11463961.jpg


           .......東京に残る最後の都電「荒川線」、心が癒される昭和レトロの風情.......
c0119160_11482445.jpgc0119160_11484724.gif

c0119160_11493549.jpg

大学サークル仲間・モッチャン(ガバチョ氏夫人)より、「W林ワカボンが昔懐かしい荒川線沿線を歩きたいと言ってるから付き合って~」とメールが入り即快諾!しむけん様も名古屋からわざわざ駆け付け頂いて参加
1/28午前に大塚駅に集合!でもガバチョ氏は飲み会からの登場でした~!中年軍団4人いざ出発!


     .......学生仲間(RW・モッチャン・ワカボン・しむけん氏)は大塚駅から都電に乗り込み出発~!........
c0119160_12204414.jpgc0119160_1221317.jpg

c0119160_12213086.jpg

「ALWAYS三丁目の夕日」映画シーンにも登場する都電はかつて都内交通ネットワークの要的存在でした。以後モータリゼーション発達の影響で車に押され業績悪化、昭和42~47年、35系統の路面電車が廃止されました。しかし都電荒川線(三ノ輪橋~早稲田)は住民の強い要望で存続決定され唯一の現役


         ......都電荒川線の路線図、三ノ輪(台東区)⇔早稲田(新宿区)を往復運行.......
c0119160_12314957.jpg






★桜で有名な「飛鳥山公園」からスタート


大塚駅から庚申塚・西ケ原を経由し王子方面に向かいます。民家脇をコトコト走り抜ける姿は鎌倉・江ノ電と共通する風景かも・・。でもやっぱ違うかナ、江ノ電の様な海の開放感ではなく殆どが下町風景・・
それにしても車両はかつてと比べ明るく色々なデザインに溢れ、垢抜けた感じになってきたなあ・・(驚)


      ......(左)都電の線路(曲がりライン)を俯瞰 (右)陽だまりの「飛鳥山駅」に到着~!.......
c0119160_12335511.jpgc0119160_12341415.gif


c0119160_12342678.jpg


           ........Ohカラフル!こんなお洒落な都電車両も行き交うのか~!.......
c0119160_12413599.jpg
c0119160_12415945.jpg

飛鳥山駅(改札は通過自由、脇道から誰でも出入り可能な大らかさ)を下車、まずは江戸時代から桜の名所で有名な「飛鳥山公園」を訪ねてみました。過去、花見で何回か来たが冬期の訪問は初めてだ。


      ........(左)冬の飛鳥山公園に足を踏み入れる (右)春には満開桜が見事な飛鳥山........
c0119160_12454492.jpg
c0119160_1246383.gif

c0119160_12462666.jpg

         .......蒸気機関車や昔活躍した都電の車両が公園に展示されていた........
c0119160_12495537.jpg
c0119160_12502267.jpg

公園は二段構造となっており上部に登ると広い公園だ!かつて活躍した都電車両(オレンジ色)が展示されており、子供向遊具・砂場や茶店もある。オ~、向こうにはSL機関車も鎮座しているではないか!


     ......(左)SL王者(D51)機関車 (右)機関車内部、石炭炉に装着された計器・バルブ類.......
c0119160_13422383.jpgc0119160_1343265.gif


c0119160_13434924.jpg


       .......機関車に乗って、郷愁に浸るアラフィーの童心軍団(GOGOも近いのに)........
c0119160_13474353.jpgc0119160_1348795.jpg







c0119160_13483712.jpg


SLに登り機関室を覗いたりして童心でハシャぐオヤジ達。「イヤ~、冬でもなかなか楽しいね~!今度は満開桜の下で飛鳥山に集合し大いに騒ごう!」と、冬なのに早くも花見予定を決めてしまう脳構造がノーテンキな春状態の中年4人組。集合写真を撮りながら、下町ぶらり旅の楽しい一日はスタートしました。





★飛鳥山公園で渋沢栄一の大偉業をあらためて知る!


飛鳥山公園には3つの博物館(北区飛鳥山博物館・紙の博物館・渋沢資料館)があります。十分な時間はないので一つにせねば・・、渋沢栄一に以前から興味があったので小生要望したら皆さんも賛同


       ......飛鳥山公園には渋沢栄一の住まい跡と史料館があった!知らなかった・・........
c0119160_13595249.jpgc0119160_1402884.gifc0119160_1404867.gif





c0119160_1411075.jpg


「渋沢史料館」は、日本近代経済社会の基礎を築き、実業界のみならず社会公共事業・国際交流面でも指導的役割を果たした渋沢栄一(1840~1931)の全生涯にわたる資料を収蔵・展示しています。


       ........(左)渋沢資料館の入口 (中)第一国立銀行 (右)渋沢栄一胸像........
c0119160_14103552.jpgc0119160_14105519.jpgc0119160_1411222.jpg





c0119160_14115172.jpg

渋沢栄一というと、国立銀行設立や主産業の創始に関わった先駆者なるイメージは持っていましたが、館内での業績紹介を見ると、ここまで多岐に渡る偉業を成し遂げたスーパースターだったのか~と驚き!


......(左)若き日の渋沢栄一&第一国立銀行 (右)歴代の大蔵省首脳(今は小粒すぎて・・)......
c0119160_1430569.jpg
c0119160_1432198.jpg

第一国立銀行・東京商工会議所・証券取引所・三井銀行・王子製紙・東京電力・東京ガス・日本郵船・東京海上・石川島播磨重工・サッポロビールなど名立たる企業500社、日本赤十字社・帝国ホテル・帝国劇場・早稲田大学・日本女子大の創設にも関わっている。日本初の田園都市構想(田園調布)も提唱・・

 

    ........(左)東京商業会議所 (まさに日本経済基盤の創始者) (右)東京株式取引所 ........
c0119160_15322737.jpgc0119160_1532557.jpg
c0119160_15332024.jpg


渋沢は埼玉県深谷市に豪農の長男として生まれ、血気盛んな青年時代は反幕府的な活動をしていましたが、運命の巡り合わせか最後の将軍・徳川慶喜に仕えることに・・。パリ万博見学で欧州訪問、近代技術・経済の見聞を得ましたが、帰国後は既に徳川幕府は倒れ明治時代になっていました。


    ........(左)徳川昭武パリ万博派遣一行写真  (右)日本近代工業の象徴・富岡製糸場........
c0119160_15414251.jpg
c0119160_15415637.jpg

その後明治政府の要請で政府に仕えたものの、官僚制度に限界を感じ民間人として行動することを決意します。商工業の発展に力を注ぎ、先に掲げた多くの企業・機関を創立し育成していったのです。


    ......(左)田園調布の街も設計 (下)東京海上本館(大手町) (右)庭には渋沢翁立像.......
c0119160_154619100.jpgc0119160_15464579.jpg






c0119160_15472325.jpg

史料館に隣接する庭園は大正期の2つの建物「晩香廬」&「青淵文庫」(旧渋沢邸の一部で国指定の重要文化財)が当時のまま威厳ある姿で残っています。毎週土曜午後の公開なのでいい機会に恵まれた!かくも立派な建物が北区に存在し、その庭で蒋介石が招かれていたとは・・更にビックリしたね~


              .......渋沢の喜寿祝いに建築された「晩香蘆」が特別公開中........
c0119160_1603071.jpgc0119160_15595026.jpgc0119160_160555.jpg

c0119160_16126100.jpg


      .......(左)「青淵文庫」の芝生には雪だるま (右)文庫の庭で蒋介石(国民党)を迎えた........
c0119160_16101119.jpgc0119160_1611993.jpg

c0119160_16112871.jpg


先程まで春ノーテンキだった中年軍団も「日本経済発展の恩恵を受けてきた我々は渋沢栄一の偉業に支えられたきたのか・・」と一応殊勝な気持になったものの、再びノーテンキに都電ぶらり旅へと戻ります。





★王子駅でワンブレイク


飛鳥山公園から裏山を通じ王子駅に出る道が存在します。王子駅は仕事で昔よく通った街なので馴染み深いが、このルートで駅前に行くのは初めてだ・・。王子駅南口は昔から変わっていない昭和建築


      .......(左)飛鳥山公園から王子駅に続く散歩道  (右)地味だけど風情ある王子駅南口.......
c0119160_16232532.jpg
c0119160_16234461.jpg

あ~腹減った~!王子駅前の食堂で小生は天丼を注文(結構旨かった)。さて昼間からビールで乾杯かと思いきや・・皆さん真面目に歩こうとして?自粛。ウ~ンそれぞれ健康に気遣う歳となったか・・(笑)


       ........王子駅前・明治通りの歩道橋風景、ロータリーに曲がりゆく都電(自動車と並走)........
c0119160_1628475.jpgc0119160_16274261.jpgc0119160_1628044.jpg



c0119160_16304045.jpg


腹ごしらえを終え、王子駅から再び都電に乗り込み再び早稲田方面へと逆戻りします。ほのぼの・・、この電車には満員電車のいきり立った雰囲気・痴漢・喧嘩など殺伐とした雰囲気は無縁に思えます。


             ......王子駅には黄色の電車が停まっていた。さて再び出発~!........
c0119160_16355232.jpg
c0119160_16363913.jpg

次なる目的地は本日のメーンイベント~、おばーちゃんの原宿「巣鴨のとげぬき地蔵」~!怖れ入谷の「鬼子母神」~!有名人多く眠る「雑司ヶ谷霊園」~!いずれも豊島区名所~!(年増区じゃないヨ)


           ........都電駅の観光解説ポスター、やはり懐かしきレトロ電車だね~........
c0119160_1639267.jpgc0119160_1734124.gifc0119160_16401264.jpg


c0119160_1745813.gif


c0119160_16403792.jpg







★「庚申塚」から「巣鴨とげぬき地蔵」へ


前編クライマックスは「庚申塚」~「巣鴨のとげぬき地蔵」、年寄りくさいSPOTなんて全く関係なしと思っていたが齢50半ばとなり、この街へ思いを寄せる心境になってきた現実は複雑な気持ち・・。庚申塚は猿田彦神社だったのか~!古代ミステリー好きなRWとしては天孫降臨の猿田彦・・、実に興味ある存在


     ......(左)巣鴨・庚申塚に御参りするおばあちゃん (右)猿田彦神社の三ザル石碑.......
c0119160_1794399.jpgc0119160_17101715.gifc0119160_17103554.jpgc0119160_17105642.jpg





c0119160_17124848.jpg


おばあちゃんの原宿」として全国的に知名度の高い「巣鴨地蔵通り商店街」、過去JR巣鴨駅から入ったことは何度もありますが、都電「庚申塚駅」からのアプローチは初めて!毎度活気がありますね~!
モッチャン最大目的は「赤パンツ」、これを履くと「赤の力」で元気・幸福呼ぶ縁起物らしい。ホントかね~(笑)


      .......庚申塚から「巣鴨地蔵通り商店街」へと向かう(本日のメインイベント)........
c0119160_17322691.jpgc0119160_17324653.gif

c0119160_17331466.jpg


   .....(左)帆布バッグを売る畳屋さん (右)「赤パンツ」!単価高いのにバンバン売れる大人気.......
c0119160_17373935.jpgc0119160_1738676.jpg


c0119160_17383142.jpg

とげぬき地蔵」の正式名は「高岩寺」、曹洞宗の寺院です。境内は人出で賑い露天も多く並んでいるね~。かつて誤って針を飲み込んだ女中に、居合わせた僧侶が地蔵尊の姿を印した御影と呼ばれるお札を患部に飲ませたら、針が御影を貫いて出てきたらしい。当話が「とげぬき」の由来なのだそうな


            ........(左)巣鴨のとげぬき地蔵「高岩寺」 (右)護摩香炉の炎........
c0119160_1745821.jpgc0119160_17551170.gif
c0119160_17461532.gif



c0119160_17512056.gif

c0119160_17464265.jpg


               .......おばあちゃんの原宿のご本尊「とげぬき地蔵」.......
c0119160_17585632.jpgc0119160_1759116.jpg


c0119160_17593766.jpg

高岩寺境内には「洗い観音」が鎮座(明暦の大火で妻を亡くした檀徒が供養で寄進したらしい)。布で病気部分をこすると効き目があると言われます。これがご本尊の「とげぬき地蔵尊」と勘違いする人も多いようですが、本尊「とげぬき地蔵尊」は秘仏のため通常は拝見することはできないとのことです。


   ......「洗い観音」を磨きご利益を受けんとする人達 (特に悪い場所はないがRWもゴシゴシ・・)......
c0119160_185089.jpgc0119160_1852560.gif

c0119160_185465.gif



c0119160_186253.jpg
c0119160_1861653.jpg


         ........(左)とげぬき地蔵境内の露天商風景 (右)境内も多くの人で賑う........
c0119160_18195692.jpg
c0119160_1820881.jpg

さて再び巣鴨商店街に出てJR巣鴨駅方面へと歩いてみよう。「すがも園」塩大福の大人気ぶりには驚いた!モッチャンが並んで購入、我々にご馳走してくれました。巣鴨駅前には高岩寺より歴史の古い「真性寺」(江戸六地蔵尊の一つ)があります。巨大な空海座像がお地蔵様の如し、ありがたや~!


      ........人気の「塩大福」を求め大混雑!「すがも園」店内風景、ウワ~活気あるねエ!.......
c0119160_1822405.jpgc0119160_18225855.jpgc0119160_18235727.jpg



c0119160_18241773.jpg


         .......巣鴨駅前に鎮座する「真性寺の空海さん」(お地蔵さん風だね~)........
c0119160_18353267.jpgc0119160_18355243.jpg


c0119160_18362356.jpg
c0119160_18364888.jpg







★都電ぶらり旅:後編(鬼子母神・雑司ヶ谷霊園・早稲田)へと続く


JR巣鴨駅前の賑やかなる風景を満喫した後は、「地蔵通り商店街」を戻って再び都電・庚申塚駅へ。
次の目指す場所は、「鬼子母神」と「雑司ヶ谷霊園」「旧・宣教師館」と「早稲田」周辺の懐かしき光景


       ...... とげぬき地蔵へは巣鴨駅前から入るのが一般的かも、大賑わい!.......
c0119160_1946331.jpg
c0119160_19475486.jpg

     ......(左)おそれ入谷の「鬼子母神」~! (右)文人が多く眠る「雑司ヶ谷霊園」.......
c0119160_1952810.jpg
c0119160_19522888.jpg

    ......(左)雑司ヶ谷「旧・宣教師館」 (右)雑司ヶ谷霊園から早稲田駅へと向かう........
c0119160_19553493.jpg
c0119160_1955504.jpg

          ......早稲田駅も早大キャンパス構内もかつてとは雰囲気が一変した気が・・.......
c0119160_2024961.jpgc0119160_2052590.gif
c0119160_205454.gif

c0119160_2055919.jpg


今回は、都電荒川線の前半(王子・飛鳥山&巣鴨・庚申塚2ケ所)だけの記事だったが結構リキを入れて書いてしまった・・(長文反省)。前編レポートの区切はこの辺にして、後編(雑司ケ谷霊園・旧宣教師館・早稲田)は3月中旬に公開したいと思います。(途中に、関東大震災関連の記事を入れる予定)

c0119160_22361567.gif


                                     

                                                          おわり



            「都電荒川線のぶらり旅」(その2)後編:「鬼子母神・雑司ケ谷・早稲田」に続く





次回は、「関東大震災復興記念館&東京都慰霊堂を訪ねて(震災考)」をお送りします。
c0119160_20172722.jpgc0119160_20174232.jpgc0119160_20175981.jpg

  by rollingwest | 2012-02-19 00:00 | 都電荒川線ぶらり旅 | Comments(64)

Commented by small-talk at 2012-02-19 08:32
この辺りは僕の地元なので、こうして紹介して頂くと嬉しいですね。
六義園、染井墓地、飛鳥山、石神井川と桜の名所も多いので春も来てください。
Commented by rollingwest at 2012-02-19 09:17
small-talk様、いつも一番乗りを頂きありがとうございます。文京区か豊島区あたりにお住まいですか?六義園・音羽あたりも過去何回か行きましたが実に落ち着いておりいいですね~!当面は都電荒川線沿線が学生時代の仲間と歩く定例行事になりそうです。次回は台東区方面からのアプローチを考えています。
Commented by tomiete3 at 2012-02-19 09:21
良いメンバーと楽しい散策ができましたね。

 庶民的な生活感がありますね。
Commented by yokuya2006 at 2012-02-19 10:39
都電、良さげですねぇ。目撃した事はあるけど、まだ乗った事がないのです。
Suikaが使えるとか聞きましたけど、そーなんですか?

路面電車は、しゃかりきになって走らぬところが良いですね。
しばらく札幌の市電にも乗っていないなぁ。
そうそう、札幌の市電は、今度 延伸されることが決まったそうですよ。記事に関係なくてごめんなさい。
Commented by hohsi at 2012-02-19 12:16
おはようございます。
テレビ番組「途中下車の旅」も楽しんでみていた事がありました、
軽装で親しいお仲間とこうした旅も楽しいですね、
地方は電車で近場をのんびり? としたいところですが
本数の少ない在来線・・・便が悪くて駄目です。
亡くなった母の口からよく出ていた駅名が懐かしく拝見しました。
Commented by biigle at 2012-02-19 14:19
都電荒川線は一度乗ってみたいと思っているの
ですがなかなか果たせません。
以前界隈の撮影会があったのですが都合が合わず・・・
結構面白そうなので今度こそ!
Commented by m2-home at 2012-02-19 14:26
都電旅、いいですねー。
ローカル線に揺られて旅をしたいと常々思ってたので面白く読まさせてもらいました。

今夏、実は飯山線に乗って栄村・秋山郷あたりを巡ってみようかと計画中なんです。
Commented by kotonoha222 at 2012-02-19 15:04
都電荒川線の旅もいいものですね。
私も数回乗りました。電車の中は東京か?と思うほど何か独特の
雰囲気がありますね。
庶民的で温かい感じがします。
巣鴨も何回も行きました。面白いですよね。飽きないです♪
   しおり
Commented by KawazuKiyoshi at 2012-02-19 16:32
すっかりご心配をおかけしました。
少しずつ、また訪問させていただきます。
有難う。
今日もスマイル
Commented by hibikorekouji2 at 2012-02-19 17:11
かつて時間を共にした友人とのローカル線の旅、いいものですね。
みんなが集まれば一気に心は20代へ。
学生時代の友人って本当にいいものだと思います。
Commented by yodogawasyuhen at 2012-02-19 21:40 x
こんばんは
都電懐かしいです。
昔を思い出します。
レトロナ電車は、こちらでも1か所ですが走っています。
乗りたくなりますね。
Commented by しむけん at 2012-02-19 22:10 x
その節はど~もでした。怖れ入谷の鬼子母神。ちゃんと言えるじゃないの。当たり前田の鬼子母神じゃないからね。ここから昔懐かしいRWさんの勘違い・言い間違えシリーズネタで大爆笑しましたね。
ちょっと寒かったけど、天気がとても良く快適な小旅行でした。また後半戦も楽しみにしてます。
以前飛鳥山には桜の時期に一人で来て見たけど、渋沢栄一の資料館と別荘群は勉強になりました。城山三郎の「雄気堂々」という渋沢栄一を描いた本をかなり昔に読んでいてある程度は知っていたけど、これ程の業績を残した人とは思っていませんでした。ではまたね。
Commented by hohoemi-77a at 2012-02-19 22:13
こんばんは~♪
昔の学生仲間さんとのローカル線でのお出かけ楽しそう~
これからも続けてされるとの事、いいですね。
庶民的な場所も多くて…
私には未知の場所でしたがどんな縁で訪れるかもしれないです。
容量の少ないおつむにインプットしておきますね~(*^-^)
Commented by trial05 at 2012-02-20 00:02
こんばんは~。
新シリーズ発足、おめでとうございます~♪ ^m^
お仲間とのミニ・トリップも楽しみになりましたね~♪
オバアチャンの原宿・巣鴨地蔵通り商店街!
なんとまぁ~大阪のアッチの(笑)商店街顔負けする“赤ずくし”~!!
恐れ入りました~!ヾ(≧▽≦)ノギャハハ
Commented by Soul Mate at 2012-02-20 04:01 x
こりゃまたなんと怪しげな探検隊じゃなあ。しむけんさんもすっかり快癒されたご様子で何よりです。渋沢邸の離れオシャレじゃねえ。こげなお家に住んでのんびり余生を送りたいもんじゃなあ。
巣鴨は知る人ぞ知る風俗地帯じゃが、年金支給月は和風サロンに高齢者が殺到しとるらしい。。「税と社会保障改革」待ったなし。。
Commented by rollingwest at 2012-02-20 06:03
トムジー様、昔の学生仲間(小中・高・大学とも)とは今も定期的に会って繋がりを大事に維持しています。やはり50歳を過ぎてくるとその関係を一層強くしたいという気持ちになるのでしょう。若い頃に繋がり合った仲間や故郷の友達との縁を大切にしていきたいと思っています。
Commented by rollingwest at 2012-02-20 06:06
バイオマスおやじ様、都電荒川線は東京都に残された昭和レトロの宝庫なるエリアです。機会あればじっくり訪ねてみて下さい。切符を買うとき、駅員さんは「皆さんの良心にお任せしますので適当に買っておいて下さい。」・・みたいな余裕と心遣いがあって非常に感銘しました。こんな雰囲気なので多分SUICAとは対極的な気がするのですが・・。でもちゃんとカードは使えるのかもしれません。(笑)
Commented by rollingwest at 2012-02-20 06:10
じょんのび様、小生も「〇〇沿線・途中下車ぶらり旅」のジャンル番組は本当に大好きでよく見ております。自分自身の足で歩くと風景への感慨や歴史認識への受け止め方の深さが本当に変わってくるんですよね~!
Commented by rollingwest at 2012-02-20 06:14
びーぐる様、都電荒川線は面白いですよ!実は小生も本格的に電車に乗ってレポートする気持ちをもったのは今回が初体験です。思い立ったら吉日!すぐに足を向けて散策してみましょう!(笑)
Commented by rollingwest at 2012-02-20 06:18
m2-home・BULL様、今度「飯山線」に行かれるのですか!それは素晴らしい!日本の原風景のルーツのようなローカル線です。長野栄村・新潟秋山郷は世界一雪の深い場所ですが、そこに耐える人々の人情は非常に逞しく厚いです。秋山郷に行かれるのであれば「ヒュッテひだまり」は是非ともおすすめです。素晴らしいマスターと奥さんが心暖かくもてなしてくれますよ。
Commented by rollingwest at 2012-02-20 06:22
ことのはしおり様、巣鴨は何度か訪ねていたのですが、今回、都電・庚申塚側からアプローチして活気ある休日風景は初体験であり、非常に新鮮な気持ちでした。さすが「おばーちゃんたちの原宿」と呼ばれる素晴らしい場所だと感銘!或る意味ではここは真の元気が貰えるパワースポットの代表地かもしれませんね。
Commented by rollingwest at 2012-02-20 06:27
カワズキヨシ様、大丈夫でしょうか?大変でしたね。今年は西日本にも強烈な寒波襲来で体調を崩されたと推察されますが・・。日頃寒さが厳しい地区に住む人は多少雪が降っても何ともないのですが、温暖地域の方々は急に寒くなると生活や健康へのインパクト度合いは相当大きいものがあると思いますが、くれぐれもお体ご自愛下さい。
Commented by rollingwest at 2012-02-20 06:29
檸檬のつぶやき様、学生時代の仲間は利害関係がなく昔の懐かしい思い出を主に語れることがいい友達関係です。それぞれが苦しいものや儘ならぬ現実を抱えているとは思いますが、それらを忘れさせてくれる間柄だからこそ長く付き合いが出来るのかもしれませんね。
Commented by rollingwest at 2012-02-20 06:47
yodogawasyuhen様、そちらの懐かしい電車とは阪堺電鉄でしょうか?住吉大社を訪問した時に乗った記憶があります。このような電車風景はいつまでも失われないよう生活遺産として残してもらいていものですね。
Commented by rollingwest at 2012-02-20 06:54
しむけん様、実に楽しいひと時でした。怖れ入谷の鬼子母神なんて言えるのは、当たり前だのクラッカ~!・・とか呟いていると若い人たちには何のこっちゃ解りませんので我々だけの楽屋落ちネタ(古~!)にしておきましょう。高田馬場の打ち上げ飲み会ではベロベロに酔っぱらってすんませんでした~!清滝の合成酒をガバガバ飲んでいた学生時代のアン・コントラルブルで留めのない酒量をわきまえないハイペースとなってしまいました。(苦笑)まあ、それだけ懐かしき楽しき時間を過ごせたハイな気分の裏返しと・・、ご容赦ください。  m(_"_)m   (hirefushi no yopparai)
Commented by rollingwest at 2012-02-20 06:57
hohoemi-77様、街並歩きと旧友との再会は、老後のボケ防止に有効ではないかと考え今後も継続して行きたいと考えております。飲み過ぎてボケ老人以上に周辺の人に迷惑をかけているような気もしておるのですが・・。あっ、このように自覚しているのでまだボケていないのかもしれない!(苦笑)
Commented by rollingwest at 2012-02-20 07:01
トライアル様、おばあちゃん原宿の巣鴨に相当興味がありそうですね~!もしかして赤パンツの隠れた愛好者?m(_"_)m  (siturei itasimasita~苦笑)
大阪で同じような街と言えばどこなのでしょうか?とげぬき地蔵に対比される場所といえば、法善寺横丁?買い物だと日本橋とか鶴橋あたりなのかな?大阪はもっと原色に近いデザインのオンパレード、元気に値切りまくるオーサカオバチャンが沢山いそうですね~!(笑)
Commented by rollingwest at 2012-02-20 07:04
聖二殿、こんな夜明け前の書き込みか~!弔事対応、夜遅くまでお疲れさまでした。そういえば学生時代にこの近くに下宿していたから地理や風俗に詳しいなあ・・。
そうか十分所得を得ている高齢者にも余裕ある年金が行きわたり、このような風俗産業が謳歌しているとは・・。日本の裕福な高齢者は年金はもうこれ以上不要だと野田首相に訴えてくれい!(笑)
あんまり言うと我々世代にも影響しそうなのでこの辺にしとこう・・(苦笑)
Commented by desire_san at 2012-02-20 14:30
こんにちは。
最近都営の交通機関を愛用するようになり、都電荒川線も時々使います。巣鴨のとげぬき地蔵は40年ぶりに最近行きました。
ごしょうかいの場所もすこしづつ行ってた見たくなりました。

私のブログにもコメントをいただき、ありがとうございました。
私はクラシックからミスチル・ドリカムあたりまでは良いと思うものは何でも聞きます。AKB48はちょっと許容範囲外で。
Commented by Patch_It_Up at 2012-02-20 16:12
rollingwestさん、初めまして、棚倉 樽です。
dezireさんのブログの書き込みを読ませていただいて
お邪魔いたしました。
「ぶらり旅」楽しく拝見しました。
写真もいいですが、ほのぼのとした絵がまた良いですねえ。

浅草での個展『Rock Alive』、お時間あれば是非お越し
ください。26日(日)までです。
では、今後ともよろしくお願い申し上げます。
Commented by ハマジュリ at 2012-02-20 17:37 x
都電ぶらり旅ってなんか~TV番組になりそう!
昭和の匂いぷんぷんで良い感じ^0^
渋沢氏の偉業は有名ですね  日本人って凄いな。
巣鴨のアノお地蔵さんはテレビに必ず映る所ですよね。
行かれたのですね、きっと長生きしますよ~
赤いパンツって●才の時に戴いて箪笥の中にしまいっぱなしなんですけどネ。何かのご利益あるのかな?

写真もいつもながらgoodですが挿絵っぽいのもgoodですね ☆

明日から元町チャーミーでぶらり買い物してきま~す^・^;




Commented by kwc_photo at 2012-02-21 00:25
うおー、今回も盛りだくさんですね。
荒川ライン、こんなポップな電車でしたっけ?
出張で早稲田には何度も行きましたが、学生の街と大学が融合した
感じは、京都とは少し違うなぁと感激したものです。
京都も学生の町ではあるのですが、早稲田のように大学と町の一体感があるところは珍しいです。

巣鴨はまだめぐったことがありません。
なんとなく、まだ行っちゃいけないような気がして(笑)
ちょっと行ってみたいのですがね。お地蔵さんのところとか、赤パンとか(≧▽≦)
Commented by rollingwest at 2012-02-21 06:13
desire_san様、荒川線を愛用されておりましたか~!?
学生時代から常に間近に見ていたものの、実際に乗車して都内ミニ旅を楽しむという経験は実は初めてでした。昭和が懐かしまれる時代になって、都電荒川線の貴重な光景はますます輝きを増している様な気がします。お互いにこの路線をじっくりと噛みしめていきましょう!(笑)
Commented by rollingwest at 2012-02-21 06:16
棚倉様、こちらに初めて御来訪頂きありがとうございました。このような芸術家の方からコメントを頂戴するとは光栄の限りです。ロックアーティストの肖像画、素晴らしいですね!こちらも10日に一度のペースで洋楽ロックコーナーを更新しておりますので是非ともこちらにも遊びに来られてください。フレディーマーキュリーも描かれていましたね。次回のマイフェイバリットSONGSはクイーンの初期名曲「輝ける七つの海」を紹介する予定です。
また今後ともよろしくお願いいたします。
Commented by rollingwest at 2012-02-21 06:24
ハマジュリ様、ご多忙の中また遊びに来て頂きありがとうございます。先日は帰省されていたんですね。大雪の中で長岡で列車足止めを食らっていたとは・・、本当に大変でしたね。お父様の具合はいかがですか?このような豪雪で本当に心配ですが、いたわってあげて下さいませ。
都電荒川線のぶらり旅、昭和の香りが濃厚で実に楽しかったです。3月中旬に後編を公開しますのでお楽しみに~!その頃は梅満開も終わり、春の訪れも本番を迎える時期になっていることでしょう。
Commented by rollingwest at 2012-02-21 06:28
kwc_photo 様、かつて早稲田を何回も訪問されましたか!学生時代の仲間とは卒業以来、高田馬場で飲んだ機会は数えきれないですが、いざ早稲田駅周辺やキャンパス構内に入り散策するという機会を思い出してみると過去数度しかなく、意外と回数少ないなあと思いました。やはり何かイベント的なものがないと早稲田の方まではなかなか行かないものです。大学周辺の懐かしい店も殆どなくなり、校舎も近代化されてすっかり雰囲気が変わっちゃったなあと思いました。次回、後編の記事で詳細をお伝えいたしますね。
Commented by akitaka at 2012-02-21 07:22 x
仲良く散策できる古きご友人が多いのは、良いですね。これからは、家内は家内、家庭より友人です。飛鳥山の桜は一度RWさんのBlogにあったような気がしますが、桜の季節も近くなり楽しみです。単身赴任の頃赤パンツからエネルギーが出ると聞き、はいていたのを思い出し、最近すべてに衰えがあるので、巣鴨に会に行くかと考えました。
Commented by わかこ at 2012-02-21 08:03 x
 「特に悪い場所はない」????
頭、頭!!!
あ! た! ま~!(^〇^)
ところで、観音?布?昔から観音像だったかしら?十数年前に行った時、少なくとも布ではなく、亀の子だわしが売っていて悪いところ(RW君は頭ね( ̄∀ ̄))をその亀の子だわしで磨いたよ。いつから布になったんだ?
Commented by matsu at 2012-02-21 18:25 x
若かりし頃は、天狗党に入党しようとした程の尊皇攘夷の志士でありながら、後年は、日本資本主義の父といわれる程財界活動に尽力し、間接的に日本の民俗学発展の礎を築いた(孫の渋沢敬三が柳田国男、宮本常一らを全面的にバックアップ)ともいえる渋沢栄一は、私も大変興味がある人物です。埼玉・深谷の渋沢栄一記念館や生家跡には行ったことがありますが、王子・飛鳥山公園に史料館があるのは知りませんでした。今度、是非行ってみようと思います。来年のNHK大河ドラマは、新島八重を主人公とした「八重の桜」ですが、栄一は、八重が看護婦として活動したことがある日本赤十字社の設立に関与しただけではなく、同志社大学の創立にあたって資金的援助を行ったり、女子高等教育の充実に力を注ぐなど八重との接点も大ありのようなので、けっこう重要な役で登場しそうです。どんな俳優がキャスティングされるか、今から楽しみです。
Commented by biwakokayo4 at 2012-02-21 22:18
都電であちこち回るのも楽しいですね。
気心の知れた仲間となら一層楽しい。
日本一の赤パンツの看板には笑えます。
こちらでは京阪電車とか近江鉄道などでいろんなイベント電車があります。おでんで電車、ビールで電車みたいな感じです。

Commented by rollingwest at 2012-02-22 06:14
アキタカ様、ワイワイと気の合った仲間と街歩きをするのもいいものです。ただしこれが10数人の集団で騒がしく歩いているの中年オヤジ・オバハン軍団になってしまうと周囲から冷ややかな目で見られ距離をおかれそうなので・・、5~6人くらいで歩くのがベストです。登山もそうかもしれませんね。10人を超えると統率もとれなくなるしロスタイムも生じそうで・・(笑) でも先日のスノーシューは大人数でも実に楽しそうでしたね!絶景パノラマを満喫しながらの雪上散歩、またやってみたいです。赤パンツ履いてご一緒しましょう!
Commented by rollingwest at 2012-02-22 06:29
猫わか様、ハハハやはりこのキーワードに予想通りの反応をしてきたか!軽石頭のマタタビ策略に引っ掛かった脳軽風船バルンガ猫・・、思った通りのお見通しじゃ。 ψ(`∇´)ψ ウキョキョキョキョ

・・・なんて、こんなドーデモいいことで喜んでいるようじゃ、もっとRWも観音様の頭を磨かんと駄目じゃな。当日は結構、頭ゴシゴシ拭いたよ。ワタシはタワシは見なかった。タワシ毛の消耗激しいし抜け落ちの掃除も煩わしいからタオルに替えたんでねーの?ワタシはそう思ふ。
猫わか様も方向感覚を鍛えるために尻尾を磨きに行ったついでに赤パンツと塩大福を買いに行ったら?
Commented by rollingwest at 2012-02-22 06:41
マツ殿、小生もいつか深谷の渋沢栄一記念館や生家跡に行ってみたいと思っていたのですが、まさか都内にこんな立派な博物館や住まい跡があるとは全く知りませんでした。今回の荒川線旅で飛鳥山公園を調べたらたまたま見つけた次第です。渋沢の偉業が予想を超えた幅広いものだったということも驚きでした。これでさらに埼玉深谷をいつか訪ねてみたいという気持が強まっております。来年のNHK大河ドラマは「八重の桜」は福島県をメイン舞台とするようですが、是非とも観光客増加で復興につながってほしいものです。
Commented by rollingwest at 2012-02-22 06:54
biwakokayo4 様、京阪電車もいいですね~!7~8年前の関西生活の時に見た京阪電車の「おけいはん」の電車ぶらり旅CMは懐かしいです。近江鉄道はまだ乗ったことがないのですが、おでん電車ってのも楽しそうですね。
ちなみに都電荒川線も貸し切りメニューがあり片道1回13820円、1両に何人乗ってもこの値段とのこと。ビールやつまみを持ち込み1時間程度のミニ宴会やるのも楽しそうな企画かも・・(笑)
Commented by namazu_5757 at 2012-02-22 21:28
今回は行ったことない所ばかりで興味津々です。
行ったことないのに、どこか懐かしい風景ばかりで親近感感じます。
ご友人も仲が良くて、羨ましいですね〜
Commented by KawazuKiyoshi at 2012-02-22 22:13
田舎者の私には、よく分からないところが多いですが
荒川も面白いところですね。
私は、やっぱりD51.
あそこに行ったら一日中ボーっとしているかもしれません。
ふふふ
今日もスマイル
Commented by rollingwest at 2012-02-23 06:12
namazu_5757様、行ったことなくても懐かしい風景って全国各地にありますね。小生もnamazu様の写真からいつも古代の道や奈良の風景を楽しませて頂いております。
でもやはり現地を訪ね見ることは大切ですね。実際にその場所に身を置き空気を吸い肌で感じることこそが脳裏に深く刻まれます。まさに百聞は一見にしかず。
Commented by rollingwest at 2012-02-23 06:18
KawazuKiyoshi様、周防の国から東京のレトロ風景に思いを馳せて頂きまことにありがとうございます。こちらもいつか萩や津和野の風景を味わってみたいです。行きたいところが沢山あり過ぎて困ってしまいます。(苦笑) 風邪は治りましたか?スマイルで健康回復に努めて下さい。
Commented by 小石 at 2012-02-23 10:30 x
ウワ~!渋沢栄一を載せてくれたのね。それも北区に有ったの知らなかったわ。先日北区の広報の方と食事したのよ。D.K先生のご自宅が有るところよ。大好きな渋沢栄一と一緒の空間にK先生がいらしたとは、嬉しいわ。今度記念館に足を運びます!
東京駅・新丸ビル・6階の四川豆花の中華料理は、美味しかった!
Commented by ryo_1989 at 2012-02-23 19:10
都電!?
大好物でございます!
中学生の頃は、何か悩むと東尾久に通っていました。
ドラマ「TRICK」のロケ地があるんですよね♪
都電の駅ですと、「飛鳥山」「小台」「熊野前」には何回も下車し、放浪しております。
いやぁ、都電の記事、嬉しいです。
Commented by すー at 2012-02-23 21:47 x
都電荒川線ぶらり旅、復習しました!集合写真が法事で集まった姉弟たちのよう。近場でもこんなに楽しめるんだ!桜の咲く頃またのんび~りぶら~りしましょう。ちなみに赤パン店で買ったのは腹巻だよ (笑)
Commented by rollingwest at 2012-02-24 06:04
小石ペガサス様、Dキーン博士の御自宅は北区にあるんですか!?もしかして御自宅に招かれたのでしょうか?想像もできないくらいの交友関係ですね。確かに飛鳥山周辺を歩いてみると都電・下町風景の隣なのにセレブな高級住宅街も多くありました。う~ん、都電荒川線でぶらり旅しているノーテンキ中年軍団とはだいぶ雰囲気が違いますね~!おそれいりやの飛鳥山~!(笑)  渋沢栄一もお好きだったとは・・。今度是非とも渋沢記念館を訪ねて見てさい。見応えがありまするよ。
Commented by rollingwest at 2012-02-24 06:11
ryo_1989様、お茶ノ水・神田専門と思っていましたが、荒川線のプロだったんですね!小生は昔、北区や荒川区にも仕事の関係でよく通っておりましたので「滝野川・西が原・町屋・小台・熊野前・尾久」などの地名は懐かしい場所です。でも車でばかり走り回っていたもので、こうやって都電荒川線電車に乗ってミニ旅を楽しんだのは初めての経験でした。歩いて回る街歩きも色々な表情が発見できて実に素晴らしいものです。
Commented by rollingwest at 2012-02-24 06:24
もっちゃん(すー)様、本当に楽しい企画ありがとうございました。また巣鴨の塩大福もごちそうさまでした。赤パンツのお店で購入した腹巻は暖かく今年の厳し冬を乗り切るには絶好のアイテムですね~!
ところで集合写真の表現、なかなかのものですなあ・・(苦笑)我々も巣鴨とげぬき地蔵を散策する光景に違和感がなくなってきたのも複雑な気持ちもございますが・・。久しぶりのコメント、ありがとうございます。都電荒川線後編は3月中旬になると思いますがまたお越し下さい。(今回のコメントが巨人の星の記事の所に入っていたので、こちらに移動させておきました。)
Commented by hirospace at 2012-02-24 08:38
旧友と思い出の場所を訪ねて、当時を偲ぶというはいいですね。
下町は時間経過がゆっくりしていて、そこで生活している人の息遣いも感じられますね。
僕は関西に育ちましたが、環境が全く変わって、当時をしのばせてくれるものが少ないように感じています。

今年の冬は上高地、乗鞍と何回も頼まれては足を運んでいますが、お天気や仲間が違うと、また楽しみ方も違うものです。
Commented by rollingwest at 2012-02-25 07:35
hirospace 様、東京のレトロ風景は意外と山の手エリアに多く残っています。墨田区・江東区などの下町エリアは戦災で一面焼け野原になり、戦後に道の区画整理がされ高度成長期に次々に新しいビルが建てられた街並みとなってしまいました。現在は非常に無機質な感じがします。それに比べて、一部の山手エリア(台東区・谷中、豊島区の巣鴨・雑司ヶ谷、文京区の本郷・根津など)は東京空襲の戦災を免れたため、今でも昭和レトロの貴重な風景を楽しむことができます。このようなエリアを徒然に気ままに歩くのもいいものですよ。
hirospace 様もよき仲間と、美しい冬の上高地・乗鞍の絶景を満喫できて何よりです!
Commented by こだま at 2012-02-26 08:17 x
RWのおじちゃま
おっはよーッ! こだまだよ~ん^^
おじちゃま、おとなの遠足だったのでしゅね♪
楽しかったでしゅのか?
こだまも電車に乗りたいでしゅ~
Commented by Soul Mate at 2012-02-26 21:16 x
いよいよ稼働中の原子力発電所もおぬしの地元柏崎と北海道の泊の2基みになったのう。次の地震でまた5~6基爆発したら日本も完全に終わりじゃからなあ。ところで火力発電が増えて石油とかLNGとかの需要が増えるとおぬしの会社の業績も上がるんかの?念のため石炭会社の株も仕込んどいたわ。もう寒む過ぎて地球温暖化もCO2も心配しとれんけんね。。。
Commented by rollingwest at 2012-02-27 06:11
こだまちゃん、お久しぶりですね~!今年の冬は大変ですがもう少しで春到来!
こちらは50半ばを迎えた中年軍団で春の脳天気を先取りしておりま~す。
こだまちゃんも在京時代には電車に沢山乗ったと思いますが、今だと車専門の生活なので電車になかなか乗る機会がないのでしょうね。いつかまた都電に乗ってみて下さい。
RWおじさんは当日高田馬場で飲み過ぎて、帰り電車では自分の降りる駅の前後を何回か往復して、たっぷり乗り過ぎてしまいました。(苦笑:反省)
Commented by rollingwest at 2012-02-27 06:18
聖二殿、大震災1年を迎えて原発再稼働問題はなかなか難しい問題だなあ・・。地元柏崎としては安全対策の方向性と世論動向を見守るしかないと思うが、日本の原発が全て停止したらどうなrのだろう。火力・LNG主力の電力調達は表面的にコストUPして企業競争力は不利になっていくし猛暑到来すればまた計画停電などの対応になりそうだし、悩ましい問題に直面していると思う。
Commented by kotonoha222 at 2012-02-28 07:56
飛鳥山を越えて向こう側には行った事があるのですが、ここに留まっていたことは一回もなくて・・・
ブログで改めて奥深さを感じています。
刺激されたので、暖かくなったら行ってみようと思います^^
   しおり
Commented by ざいやん at 2012-02-28 21:22 x
都電は貸し切りができるんですよね~
ただし飲食禁止ですが。
車内からみる早稲田の街は好きです

クイーン聴きました!相変わらずシブイ選曲ですね~
あ、ブライアンメイとロジャーテイラーが逆になってる(ギターとドラム)ような…
Commented by rollingwest at 2012-02-29 06:07
ことのはしおり様、今回記事に2回目の登場を頂き嬉しいですね。小生も飛鳥山公園は花見で行ったことはあったのですが3つも博物館があったとは知らず、また渋沢栄一の素晴らしい足跡や住居地があったとはまさに目からウロコでした。王子駅周辺は意外と見所が多い場所です。名主の滝公園も静寂なミニ渓谷風景が味わえますし、国立印刷局を訪ねれば切手や紙幣の歴史を知ることができます。都電に乗りながら是非とも訪ねてみて下さい。
Commented by rollingwest at 2012-02-29 06:14
ざいやん様、久しぶりのご来訪ありがとうございます!都電貸し切りはアルコール御法度でしたか!ビールやつまみを持ちこんで宴会ができないのなら、ミニ職場旅行にならないじゃないですか!(苦笑) 次回は早稲田の風景を紹介しますが、昔の懐かしい店が次々になくなっていたのがちと残念でした。
クイーンへのコメントありがとうございました。確かにこの初期名曲はメジャーではありませんが、小生にとってはいまだこのSEVEN SEAはキープヨアセルフアライブ(デビュー曲)と並ぶ衝撃的な名曲です。次回はまたビートルズを載せますので、洋楽コーナーの方に是非ともデビューされて下さい。今度はメジャー曲で迫ってみま~す。ビートルズの各メンバーがそれぞれの伴侶と幸せそうにしていたお宝物のユーチューブです。

<< <2012年3月11日>関東大... <2011年11月>秩父探訪&... >>