<2013年5月31日>甲斐の国・探訪(その6):山梨県の富士山(後編)

                      【祝・世界遺産指定登録!】
c0119160_1223491.jpg
                             

★久しぶりに・・、「甲斐の国・探訪」&「山梨富士」記事を


                              
甲斐の国・探訪」シリーズは(その6)となりますが、2010年スタート以来チンタラと公開してきたので3年越し。「山梨の富士山」レポートは2011年1月(前編・中編)に掲載しましたが、LASTの後編記事は富士山が世界遺産登録に決まった時に掲載すると宣言して2年半、漸くその喜びの日を迎えられます。


   .....(左下)富士山からもスカイツリーが! (中下)白糸の滝 (右)6月世界遺産登録のニュース ......
c0119160_1224398.jpgc0119160_1316446.jpgc0119160_12241631.gif






c0119160_12243264.jpg
c0119160_12244326.jpg


                                山梨の富士山(前編)
 

ご存知の通り、5月にユネスコが条件付で富士山の世界文化遺産登録を勧告し6月に正式決定へ!鎌倉の推薦撤回ははチト残念でしたが、日本人・心の支柱の名峰が世界遺産になり実に喜ばしいネ~!観光客・登山客が急増して色々大変かと察しますが、お祝いメッセージを交えて後編記事を公開!


   ..... (左)御坂山塊へ登山し西湖を眼下に望む(07年1月)  (右)本栖湖の富士(01年5月)..... 
c0119160_1234299.jpgc0119160_12344899.jpg


c0119160_1235357.jpg

 
                       

富士山は当初は世界自然遺産登録を目指しましたが、山麓開発や不当投棄のゴミ・廃棄物等の環境問題がネックで2003年の国内選考で落選。捲土重来、文化遺産として再挑戦し10年後に夢叶う!


   .....世界遺産指定まで紆余曲折、歴史・文化の深さPRに切り替え戦略が功を奏す..... 
c0119160_13194349.jpgc0119160_13195737.jpgc0119160_13201259.jpg



c0119160_13203599.jpg


                                山梨の富士山(中編) 

1999~2001年、静岡に住んだことから駿河の富士は十分に堪能したので、5~6年前からは山梨の富士を訪ねることが多くなりました。「甲斐の国探訪」の前・中編では富士吉田や富士山レーダーの歴史等をレポートしたのでLAST後編は富士五胡や樹海風景を中心に紹介していきたいと思います。




★富士吉田・河口湖からの富士


大月から南下すると富士山三昧の風景が満喫できます。富士吉田や河口湖からの富嶽眺望は優美に裾野を広げる姿が一段と美しい!特に桜の季節は本当に絵になる。これぞ日本の風景だなア~!観光客で賑う河口湖から少し離れた勝山周辺は質素・鄙びた田舎風景が実にいい。穴場ですよ!


      .....(左)河口湖の富士桜 (右)河口湖大橋と桜 (下)勝山の湖畔風景.....
c0119160_13273159.jpgc0119160_13275049.jpgc0119160_1328616.jpg





c0119160_13282665.jpg


富士吉田・河口湖のレジャーランドはやはり富士急ハイランド!大学卒業記念にサークル仲間(都電荒川線メンバー)と初スケート体験で滑ったことが懐かしい。娘とも行ったけれどもう相手にしてくれないネ・・(笑)


     .......富士急ハイランドの冬風景。山梨富士はいつ見ても形が秀麗(09/2月).....
c0119160_13382355.jpgc0119160_13384029.jpgc0119160_1339466.gifc0119160_13392058.gif


c0119160_13394233.jpg


富士眺望はやはり冬が一番!西高東低・冬型の澄んだ青空で冠雪姿を仰げば日本人として幸せを感じます。でも夏の河口湖も花火とのコラボが素晴らしい!湖面からの夜空の華は絵画の如し


        ....09年8月河口湖湖上祭。富士山とコラボの花火は豪華!.....
c0119160_13542788.jpgc0119160_13544569.jpgc0119160_1355047.jpg


c0119160_13552377.jpg

     
2009年夏に河口湖の花火を初めて鑑賞しました。河口湖湖上祭は富士五湖の最大イベントで8月上旬開催、毎年15万人の見物客を集めます。スターマインや最後を飾る約400mのナイアガラは圧巻!湖に映し出される幻想的な光は柏崎の海上花火のようだ!湖や海に輝く花火は感動的でありました。


   .....90回を超える歴史、五湖最大の花火大会、ナイアガラは素晴らしかったなあ!.....
c0119160_1455998.jpgc0119160_9251280.jpgc0119160_1475447.jpg






c0119160_1473498.jpgc0119160_929598.jpg






c0119160_148992.jpg

         
                                「河口湖・09年夏の花火大会」の記事はコチラから  



★青木ヶ原樹海&富士五湖


富士五湖は富士山北部を取り巻くように点在しています。首都圏からは山中湖・河口湖が圧倒的にメジャーな観光地であり、残り3つの湖は殆ど注目されない静寂地ですが、そのマイナーな雰囲気が実にいいのだ。そして3湖と富士山に間には、有名な「青木ヶ原」大樹海が広がっています。


    .....富士山北部を取り巻く富士五湖、富士吉田は河口湖と山中湖の中間点.....
c0119160_14241570.gifc0119160_1424276.jpg


c0119160_14464441.gif

     
   .....秋の青木ケ原樹海と富士山紅葉は実に見事!2009年秋の紅葉台から絶景.....
c0119160_14284141.jpgc0119160_1429223.jpg

c0119160_14292495.jpg

「青木ヶ原樹海」は自殺者や心霊スポットで有名、森林の中に迷い込むと磁場が狂っているため、なかなか外に出て来られないと言われます。しかしここは大ツララや天然氷柱がある氷穴群やコウモリが住む地下洞穴が数多く点在していて、富士噴火が彫像した大自然が味わえる観光の森なのです。


      .....有名な青木ヶ原樹海!富士山の溶岩地に形成された膨大な樹林群.....
c0119160_14395416.jpgc0119160_14401194.gif


c0119160_14411063.jpg
c0119160_14412231.jpg


富士樹海の中には無数の溶岩洞窟群が存在します。最も有名なのは「富岳風穴」「鳴沢氷穴」。鳴沢氷穴の内部気温は平均3度と低く、一年中氷に覆われていることからこの名がつきました。 天井から浸み出した水滴が凍ってできた氷柱や氷筍は特に見もので、4月頃に最も成長するとのことです。


      .....「富岳風穴」と「鳴沢氷穴」は15年前に家族で訪問、寒かった~!.....
c0119160_15223363.jpgc0119160_1514881.jpg




c0119160_15142835.jpg


東日本大震災(2011/3月)はマグニチュード9で過去千年に一度の大規模地震と言われますが、千年前の地震こそ「貞観大地震」(平安時代)でした。大地震のエネルギーは富士山マグマ活動を刺激し大噴火を引き起こしました。当時の大噴火・溶岩により形成されたのが青木ヶ原樹海、富士五湖なのです。


   .....平安・貞観大地震の震源地も東北・宮城、津波にも襲われ東日本大震災と驚くほど酷似.....
c0119160_1526556.jpgc0119160_15262821.jpg


c0119160_15323189.jpg


c0119160_15265566.jpg


太古時代の富士五湖は1つの大きな湖でしたが、大噴火時に富士山から流出した溶岩流が随所で堰き止め地形が5湖に分れたらしい。本栖湖・精進湖・西湖は地下水源が一緒で、実質的には3つの湖底がつながった1つの大きな湖になっているため、3湖水位は常に同レベルで保たれているのです。


    .....青木ヶ原樹海に広がる池、火山が彫像したこうもり穴(いつかやってみたい樹海ツアー).....
c0119160_1533105.jpgc0119160_1533257.gif

c0119160_15334096.jpg


青木ヶ原樹海は平安大噴火の溶岩洞穴に植物が根付いた姿。1250年かけて繁茂してきた森林や氷穴群は貴重な自然遺産で、最近は樹海探索ツアー(コースガイド付)が増えてきました。2016年に大学時代の山仲間で40周年行事を企画する予定、青木ヶ原・樹海探索ツアーにしたいと思っています。


    .....(左)西湖と富士山の美しい姿 (右)絶滅魚クニマスを2010年に西湖で発見したさかなくん..... 
c0119160_15374545.jpgc0119160_1538139.jpg



c0119160_15383714.jpg



c0119160_15385339.jpg


溶岩が森を埋め尽くし、樹木が焼けた部分が空洞となり固まった「溶岩樹型」は、山中湖畔「花の都公園」で見ることができます。標高1000mに広がる当公園は30万㎡大地にチューリップ・ヒマワリ・コスモスなど季節の花々が一面に咲き誇る夢の様な花園。背景に名峰富士があるので余計素晴らしいネ~!


    .....山中湖からの富士絶景、花の都公園ではひまわり畑や溶岩樹型が見られる。.....
c0119160_15481793.jpgc0119160_15483978.jpgc0119160_15485814.jpg





c0119160_15492126.jpg






★富士山の地形・頂上風景

富士山は均整が取れた美しい円推ドームの山と思われがちですが、朝霧高原側から見ると巨大な亀裂「大沢崩れ」(西側斜面の浸食谷)があり、静岡側からは肩の形が歪み「宝永火口」(江戸時代噴火跡)が無残な形を残しています。世界遺産・富士山はいつか崩壊と噴火のリスクを抱えているのです。


    .....(左)「大沢崩れ」は富士山崩壊へのシグナル? (右)無残な噴火跡・「宝永火口」....
c0119160_161428.jpgc0119160_16144073.jpgc0119160_16142393.jpg  

c0119160_1615365.jpg


c0119160_16153344.gif

現在も大沢崩れでは毎年15万m3の土砂が崩れ落ち谷が削り取られています。頂上近くは凍結表層で雨が浸み込まず雪解け水や台風・大雨で地表を流れる土石流が堆積砂岩を崩壊させています。地球温暖化が更に進めば富士山内部を支えている凍土層が溶けて優美な姿が崩れる説も・・。また最近は噴火の可能性高まるとのニュースも報じられていますが下記の姿は想像したくないなア・・


  ....富士山噴火が現実となったら・・。日本縦断の大断層「フォッサマグナ」、巨大マグマが蠢いている....
c0119160_16193470.jpgc0119160_1620990.jpgc0119160_16202397.jpg



c0119160_16204345.jpg


富士山噴火の場合、周辺エリアには甚大被害が予想されます。溶岩の熱で住宅は焼き尽くされ田畑も壊滅状態に・・。そして火山灰は偏西風に乗り確実に首都東京を襲います。火山礫灰で交通は混乱・寸断、通信ネットワーク・機器障害・携帯電話も使えなくなり国内生活・経済は大打撃を受ける惧れが・・


        .....富士山噴火時の噴煙・火山灰が影響を及ぼすと予想されるエリア....
c0119160_16314763.jpgc0119160_1637385.jpg

c0119160_16322570.jpg

こんな光景に遭遇したくないけれど地球造山運動の激しい日本は災害大国として大地震・噴火・津波からは逃れられない運命なのかもしれません。でも我々が生きている間は起こってほしくないナア・・。富士山には15年前に登りましたが、頂上風景は荒涼たる火山岩の世界(巨大な爆裂火口は大迫力)


    .....小生の富士初登山は1998年(高山病に)、まだ頂上には富士山レーダーがありました....
c0119160_16525279.gifc0119160_16461461.jpgc0119160_16472424.jpg


c0119160_16475151.jpg
c0119160_20595078.gif

富士山に登ったのは1回きり・・。1998年富士宮から5合目まで行き9合目小屋に泊まり御来光を拝む山旅でしたが、高山病も患い苦しい思い出ばかり・・。木々の緑も水風景も全くなく岩と砂礫だけの荒涼たる光景もガッカリ・・、やはり富士は登る山でなく遠くから見て楽しむ名峰だと確信した次第

                                山紀行名峰レビュー「富士山」(その1)  




★山梨の名峰から仰いだ富士の雄姿


前編では南アルプス・笊ケ岳から見た富士の雄姿を伝えましたが、他にも山梨の山々からも素晴らしい富士絶景との出逢いが何度もありました。過去の山行から幾つかお気に入り写真を追加紹介しましょう。まずは七面山(身延山の隣)から見た山門額縁富士、雪の中で寒かったけど景色には満足・・


   .....2001年3月、食山人氏と身延七面山に登山、敬慎院・山門から見た「雪の額縁富士」..... 
c0119160_16551830.jpgc0119160_16553640.jpg



c0119160_1655561.jpg

     
富士山の西に連なる竜ケ岳・雨ケ岳・毛無山・・、目前に遮る山がなく富士を間近に眺望できる素晴らしい展望台の山々でした。元旦はここから望むダイヤモンド富士や初日の出ハイカーで溢れる人気の山


 .....(左)雨ケ岳からの冬富士 (中)茅ケ岳から左右対称・八面玲瑯富士 (右)岩殿山から望む.....
c0119160_1705393.jpgc0119160_1711934.jpgc0119160_1714199.jpg







c0119160_172638.jpg


2001年2月一人でトライした毛無山から間近に見た冬富士の絶景、同年12月の茅ケ岳(日本百名山の著者・深田久弥が登山中に急逝)からの富士山の美しいシンメトリックな姿が特に心に残っています。2006年、南アルプス鳳凰三山から見た富士(遠く水墨画の如く雲上に浮かぶ朧ろ姿)もよかったなア・・!


 .....(左)毛無山から撮った冬富士(手前は朝霧高原) (右)南アルプス・鳳凰山より望んだ朧ろ富士.....
c0119160_17105650.jpg
c0119160_1711107.jpg

静岡在住時、ヘリコプターに搭乗し駿河上空を飛び富士山頂上を鳥瞰して旋回周遊するという滅多に体験できないイベントに参加する機会を頂きました。霊峰富士の頂上火口や裾野は間近に迫り360度から様々な姿を見下ろすという光景は感動的だった・・!しかし短時間で眺望が叶えられることはチト違うなあ・・・とやや違和感の気持ちが湧いたのも事実。苦しんで登った末に頂上に立った感慨と比べれば物足りなさを感じました。やはり苦しい思いをして一歩一歩登ってこそ感動の得られ方は違います。
c0119160_2059739.gif

c0119160_2016975.jpg
c0119160_20162971.jpg
 
                                      山紀行名峰レビュー「富士山」(その2) 



 

★おわりに (再び、富士山へのエール賛歌)

c0119160_17155879.jpg
 
最近の富士登山ブームはディズニーランド状態(世界遺産指定後はさらに・・)となり目を見張るものがあります。山ガール自称の旧友からも早く連れて行けとのプレッシャーが・・。もう2度と登らないと誓った富士(前回は富士宮5合目から)ですが麓の北口本宮・浅間神社から登ってみようかな・・と心境の変化


    .....富士登山ブームはさらに盛り上がることでしょう。今度は正調の吉田側から登ってみたい.....
c0119160_17454097.jpgc0119160_1746050.jpg







c0119160_17462464.jpg


「万葉集」「古今和歌集」に詠われ、近世「浮世絵」にも描かれた文化・芸術的評価が高い富士山。日本三霊山(富士・白山・立山or御嶽)、山岳修験の頂点として崇められてきた霊峰不二。その圧倒的存在、歴史・文化の重み、民衆からの畏敬が評価され目出度く「世界文化遺産」として認められました。
         


       ....山梨富士(航空学園・河口湖など)は色々なアングルから仰ぎ楽しみました・・.....
c0119160_17165029.jpgc0119160_17171165.jpg
c0119160_17235822.jpg


       .....2010年、野口総一氏が送信してきた宇宙からの富士山(上空写真).....
c0119160_1729312.jpgc0119160_17431384.jpgc0119160_17294378.jpg



c0119160_1730016.jpg


畏怖崇敬されてきた富士山ですが、今の優美な姿が永遠に維持され日本人の心に癒しを与えほしいですね~!霊峰富士はやはり何度観ても素晴らしい!今後も我が日本を寛容に見守って下さいネ。
最後はエンヤのハイトーンヴォイス・BGMにて展開される富士絶景の数々をユーチューブでお楽しみください。

              
c0119160_1752385.jpgc0119160_17525262.jpg
c0119160_1753478.jpg


                        湘南海岸・冬富士絶景ロード(2013年1月)

c0119160_912684.jpg


                                                         おわり

  by rollingwest | 2013-05-31 00:00 | 山紀行・名峰レビュー | Comments(74)

Commented by バイオマスおやじ at 2013-05-31 19:44 x
いやぁ力作! お疲れ様でした。
この記事を編集するのに、一体どれだけの時間を費やされたのでしょうか。
あまりにも巨大な情報量とRWさんの思い入れに、皆さんなかなかコメントできずにおられるようなので、不詳私が書かせていただきまする。

北海道に住んでいた今から20年前までは、勿論我が国のシンボル富士山は知っていたつもりですが、正直ピンとこなかったですね。生まれ故郷の天塩・遠別からは日本海の向こうに利尻富士が見えたし、道央に暮らせば蝦夷富士(羊蹄山)もあるし。と強がりを言う田舎者です。

千葉に引っ越してきて、富士宮の事業所に通う事も増えて、一気に身近なものになりました。何と言っても、同じ団地内で引っ越して5階の窓から富士山が拝めるようになってからは、今日は良く見える、今日はかすんで見えないと、ほぼ毎日そちらの方角を見るのが習慣になっています。

ましてや、関東・東海で暮らしてこられた方々にとっては、昔からそこにある霊峰として、存在感あるのでしょうね。

EnyaのCaribbean Blue 良い選曲です。Shepherd Moonは、Watermarkの次に好きなアルバムです。
Commented by yodogawasyuhen at 2013-06-01 00:30 x
こんばんは
富士山が世界遺産になりましたね。
私も寄ってみたいですが、何時も隠れています。
8月に行く機会がありますので撮ってみたいです。
Commented by rollingwest at 2013-06-01 06:57
あはは・・バイオマスおやじ様、ハイテンションの丁寧なコメントを頂戴し誠にありがとうございます。今回の記事は2年半前に前・中編を公開してから十分すぎる時間がありましたのでジックリと煮込みをしてあり、いつでも掲載できる準備をしておりました。ようやく今月になって富士山世界遺産登録の道が見えてきたので最新情報や直近ニュースを味付けに織り込んで公開した次第です。おやじさんのマンションから遥かに海越しの富士山が見られていいですね~!我が家からも富士山は見えるのですが近くの丘が手前にあって頂上部分だけで全体の裾野姿まで俯瞰できないのがチト残念です。まあ、遠望できるだけいいか・・(笑) 北海道の羊蹄山も利尻山も登りましたが本家に比類するほど素晴らしい故郷富士ですね。羊蹄山は富士山と本当にそっくりですし、利尻山は海に浮かぶ端正かつ荒々しい名峰です。あと伯耆大山も素晴らしい!鹿児島の開聞岳にも登ってみたいです。
Commented by rollingwest at 2013-06-01 07:07
yodogawasyuhen様、富士山を撮影するのはやはり西高東低の冬晴れの日がいいですね~。夏や春先はどうしてもガスがかかることが多く鮮明な姿を仰ぐチャンスは少なくなりがちです。小生はまだ東京スカイツリーの展望台に行ったことがないのですが、今度の冬は天気予報で快晴日になる日を狙って朝一番に展望デッキから、大都会越しの優美な富士山の姿を遠望したいと計画しております。
Commented by biigle at 2013-06-01 08:09
いやはや、素晴らしい富士山の写真の数々を堪能しました!
富士山は周辺の光景が更に見事だから、奥が深すぎです。
Commented by hirospace at 2013-06-01 08:18
僕は白山を見ない日がないぐらい生活に入り込んでいます。
富山の人は立山になるのでしょうか?

ちょっと遠征をして、富士山が見える山に登ると感動があります。
世界遺産に指定されると、やはりその影響も大きいでしょうね。
登山経験者はある程度気を付けていますが、一般観光者による
ゴミのポイ捨ても増えるでしょうね。
Commented by tomiete3 at 2013-06-01 08:50
おはようございます。

  すごい情報量でフジの素晴らしさをかみしめました。
 昔東京出張の折寝台車の中から楽しみに眺めていました。

   やはり冬の季節がいいのですね。
Commented by m2-home at 2013-06-01 11:33
富士山登るのはもういいやと決めてたけど
これ読んだらまた登ってみようかなと思えるから困ったもんです。
さすがRWさん!見せ方がうまいです。

途中で敗退した友人や富士山に未踏の友人がいるので
リベンジ登山と称して計画してみようかなぁ・・・
Commented by ryoko57 at 2013-06-01 11:35 x
富士山は、どの角度から見ても素敵ですね。まだ一度も登った事がなく 河口湖からは子供の学校のPTAで行った時と、ツアーで鳴沢氷穴へ行ったとき 下から見たくらいです。           日本人として、一度くらい登ってみたいけど自信がありません。                                        でも、こんな私でも富士山のすばらしさは わかります       富士は日本一の山!ですよね。  

Commented by souu at 2013-06-01 14:13 x
富士山は眺める山 私も嘗ては今でいう山ガールでしたが当時から そう思っています。素晴らしさは山の高さだけではないですものね。
この姿を保てると良いですね。
Commented by あき at 2013-06-01 14:58 x
RWさん、こんにちは^^
じっくりと記事を拝見させていただきました。
富士山が世界遺産に登録されましたが、
山の素晴らしだけでなく周辺の観光にも活気が出ますね。
富士山に登りたくて山ガールファッションを揃えました。
まずはファッションから(*^_^*)
今年は登ってみたいなと思っています^^
Commented by hibikorekouji2 at 2013-06-01 16:15
富士山は見れば見るほどに、惹かれていく山ですね。
日本人なら一度は登らなきゃと思っていましたが、世界遺産になることが決まり、登山を味わうことは益々難しくなりそうですね。
富士山のいろいろな姿を見させて頂き、ありがとうございます^^
Commented by arak_okano at 2013-06-01 17:02
四季の富士さんにバグースです。
良いですね、世界遺産になれるのかな?
三保の松原をはずしての話は悲しいです。
桜と富士の画像はあるはずが、どこかな?
アラックの肺は異常なしでした、有難うございます。
富士登山鉄道を作るのかな?
また自然破壊だ。
Commented by small-talk at 2013-06-01 20:52
富士山が爆発したら、風向きにも依りますが、東京の都市機能は麻痺しますよね。
せめて、鹿児島市からノウハウを学ばなければなりません。
Commented by kwc_photo at 2013-06-02 00:32
私が敬愛する富士山特集!
楽しませてもらいました。私も風穴・氷穴いきましたよ~。
そして、富士五湖の美しさとその不思議にも触れてますます富士山が好きになりました。
忍野からの富士山が好きなんですよね~。
河口湖の花火は見たことがありませんが、富士山とのコラボは最高ですね。一度見てみたいです。

噴火の危険が取り沙汰される富士山ですが、できることなら今の稜線が美しい富士山のままでいてほしいですね。
あれだけ大きな山。噴火したらタダ事では済まないですよね・・・。
Commented by rollingwest at 2013-06-02 06:58
びーぐる様、富士周辺の見られる様々な光景は富士山があるからこそ余計に引き立つんでしょうネ~!まさに絵になる奥深さ、歴史・文化が根付くはずです。日本人に生れてよかった~\(^_^ )( ^_^)/
Commented by rollingwest at 2013-06-02 07:06
hirospace様、石川県民の心の山は白山ですよね~!確かに富山の方は立山に間違いありません。各地に故郷の〇〇富士は聳えておりますね~!北海道は羊蹄山(蝦夷富士)、青森は岩木山(津軽富士)、山形・秋田は鳥海山(出羽富士)、福島は磐梯山(会津富士)、鳥取は大山(伯耆富士)、大分は由布岳(豊後富士)、鹿児島は開門岳(薩摩富士)・・、そしてわが故郷・柏崎は「米山」さん(越後富士)です!
Commented by rollingwest at 2013-06-02 07:13
トムジー様、富士山を遠望するにはやはり冬が一番です。でもここ20年近くで大気汚染対策が十分進み、東京の空気は本当に綺麗になりました。ですから今はあまり季節を意識する必要はないかもしれません。でも春先はお薦めしないですね。中国からの大気汚染物質・黄砂、そして杉花粉、外から日本を襲ってくる環境悪化の方が懸念材料かも・・
Commented by rollingwest at 2013-06-02 07:22
m2-home様、富士山の再トライへの心境の変化、何かお互い似ておりますね~。お友達に途中敗退の方がいらっしゃいましたか!多分高山病ですよね。小生も初めて高山病に苦しみましたので次回リベンジの時は酸素供給対策を十分にして快適に登れればいいなア・・と思います。未踏友人からのリクエスト、こちらもますます強くなってきそうです。(笑)
Commented by rollingwest at 2013-06-02 07:32
ryoko57様、日本全国の〇〇富士一覧表をあらためて眺めていたら、越後富士と称される名峰は3つありました!米山・刈羽黒姫山(柏崎市)、妙高山(上越市)です。何とわが故郷からはいっぺんに2つ富士が見えている素晴らしい場所と知りました。全国200名山達成は妙高山にして故郷の名峰・米山を仰ぐことが夢でございます。
Commented by rollingwest at 2013-06-02 07:48
SOUU様、登山される方は「富士は登るよりも眺める山」と言うパターンが多いかも・・、日本の山の素晴らしさは広葉樹林の発散する芳香物質や滝マイナスイオンでの癒し効果、バリエーションある登山道でさまざまに変化する光景が楽しめることです。富士登山はひたすら単調な登りで緑や滝もない溶岩だけの斜面道、これがちと辛いんですよね。遠くから見てこそ美しき富士・・
Commented by rollingwest at 2013-06-02 07:56
あきカラ様、ついに山ガールデビューですか!もう衣装を揃えて着々と準備を進めているのですね。形から入ることも大切!まずは富士山から登ってみたいとい思う方が多いですね。なにしろ日本一の山、世界遺産に指定される山ですから当然のことですね。しっかりトレーニングをして無事の登頂を祈念いたします。酸素補給のサプリなどをしっかり持って行って下さい。
Commented by rollingwest at 2013-06-02 08:03
hibikorekouji2様、富士山登山は世界遺産指定後はますます急増しそうですから正に「芋の子洗い」、ブームがちょっと収まったあとを狙って初トライしてみた方がいいかも・・(悩む)
でも思い立ったら吉日っていう考え方もあるし・・。体力があって健康なうちに登っておく方がいいかも・・「今でしょ」!(笑)
Commented by rollingwest at 2013-06-02 08:14
アラック様、富士山がまじかに美しく見える場所にお住まいで羨ましい限り!三保の松原はあきらめずに再度登録申請しましたね。除外という条件での世界遺産登録勧告でしたが、地元への配慮からなのでしょうか。6月の正式登録発表はどんな内容になるのかな・・?
Commented by rollingwest at 2013-06-02 08:23
ひつじ雲様、鹿児島の方は桜島噴火はもう当たり前になっていますから火山灰を受け入れながらの生活は慣れているって感じですね。東京の場合は必要以上にパニックになり大騒ぎになりそうな気が・・(苦笑)
Commented by rollingwest at 2013-06-02 08:33
kwc_photo様、忍野八海からの富士は実に素晴らしいですネ~。萱葺家に湧き水の素朴な日本の原風景、何度行っても飽きません。360度それぞれの場所からの富士風景、個性に溢れております。
Commented by そよかぜ at 2013-06-02 10:58 x
富士山はやっぱりきれいですよね。
先日父と富士山の周りをぐるっと一周しましたが、富士山のおかげで観光地はどこも大賑わいでした。
世界遺産になるのででしょうか、白糸の滝周辺も整備が進んいるようで、工事中で滝壺まで降りることができませんでした。
朝な夕な富士山を眺めた旅でしたが、どこからみても素敵ですね。
それにしても詳細な記事でびっくりです。
世界遺産のプレゼンテーション用?笑
Commented by こだま at 2013-06-02 14:10 x
富士山は登る山ではなく遠くから眺める山だ、というようなことを武田泰淳さんは「富士」の中で書いています。百合子さんの「富士日記」によれば、泰淳さんはそのわりに何度も別荘暮らしの中で登っているし、知人を誘ったりもしています。重たい溶岩を拾ってきて、別荘の庭に敷いたりさえしています。雨に濡れると赤く艶めいて、きれいなんですってね。

世界遺産登録で、一層ごみが増えようと、人間でごった返そうと、富士山が美しく見える場所まで離れたら、汚いものは見えないのだろうと思いました。OK?(笑)
Commented by arak_okano at 2013-06-02 16:34
rollingwestさん、アラックです。
自然遺産を諦めての文化遺産としての登録
ですよね、浮世絵の世界には三保からの富士は
はずせませんね。
さて、結果はどうなるのでしょうか。
Commented by 小石 at 2013-06-02 19:05 x
ユネスコ登録、おめでたいですね。でも、なんだか、どっか~ンときそうだし、複雑な思いです。

それにしても、色々な角度から皆さんとりたくなるほど、魅力的なのですね、富士山は~!!

次々に起こる地震の中で、日本人がけなげに生きていますね~
RWさには、何にでも、明るくヘイヘイジャンプして、落ちこち行きまくっていて、けな気という言葉が感じられないほど、力強く、すべて難なくこなしておられる凛々しいお姿しか、想像できませんが・・・
Commented by Soul Mate at 2013-06-02 22:03 x
知人が転勤で山梨にしばらく暮らしとったんじゃが結構大変なとこらしい。よそ者には理解しがたい土地柄みたいよ。まあ、民主党参議院議員会長の地盤じゃけなんとなくわかる気がするが。今日のソーケー戦(9-0)は無慈悲な戦いぶりじゃったのう。「武士の情け」もない圧勝じゃった。じゃが結局下位がテイノー大とトー大だけの4位じゃ「団の面目丸つぶれ」なのであった。。。
Commented by hohoemi-77a at 2013-06-02 23:24
こんばんは~♪
世界遺産、おめでとう~ですね!
富士山さんは美しい~憧れです。
昨年、神奈川県へ旅行に行き帰り富士五湖を廻ってくれました。
でもしっかり雨にたたられて何にも見られず…
今年の秋にひよっして連れてもらえそうなので期待しています。
Commented by しむけん at 2013-06-02 23:27 x
富士山は、昔から見る山だと思っていて登っていませんし、これからも登らないでしょう。山頂から雲海の向こうにそっとのぞく富士は奥ゆかしくて素晴らしいです。青木ヶ原、言って見たいです。楽しみにして居ます。
Commented by siawasekun at 2013-06-03 03:40 x
ローリングウエストさん
初めまして♪♪

富士山ショット、・・・・・・。
見て、うっとりショットばかりでした。
見せていただき、siawase気分です。
ありがとうございました。

これから、時折、拝見させていただきたいと思います。
よろしくお願いしますね。

ローリングウエストさん
私の拙いブログのブックマーク(別版)に、ローリングウエストさんのブログをリンクさせていただきました。
ご了承の程、よろしくお願いしますね。

昨日は、拙い私のブログを見て、嬉しいコメント&応援ポチに、恐縮、深謝です。
Commented by rollingwest at 2013-06-03 06:02
そよかぜ様、親孝行の富士山周旅行は素晴らしいですね~!お父上、さぞ喜んでおられたことでしょう。白糸の滝は遊歩道整備の工事中でしたか!世界遺産登録後の観光客急増を見越して着々準備を進めているわけですね。この滝は見事です。もう一度リベンジされてみてください。
Commented by rollingwest at 2013-06-03 06:09
こだまちゃん、お久しぶり~!すっかり大人になっちゃって・・。先日コメントが入っていたので翌日返信しようと思ったら消えていたので「アレ?どうしたのかなア・・」と思っておりました。あん時の毒気がある内容を読んで「ムフフ・・その通り~」Ψ( `∀´ )Ψとコチラもニンマリしていたんだけどなあ・・。何か急にオスマシ猫カブリチャンに変身しちゃいましたネ~。
数年前に草子オネーチャンから教えてもらった「富士日記」を買って読みましたよ~。武田百合子さんの富士山麓での飾らない日常描写がよかったですね。草子ネーチャンによろしく伝えておいてね~!毒コメントでの再登場も大歓迎~!Ψ( `∀´ )Ψ
Commented by rollingwest at 2013-06-03 06:18
アラック様、2度目のご登場ありがとうございます。三保ノ松原への思い入れは相当なものですね。距離が離れ過ぎているから対象外とするユネスコの判断も解らなくはないですが、文化遺産であればここからの浮世絵や羽衣伝説などは選ばれてもいい感じがしますね。この松原には3回行きましたが何度行っても日本を実感します。逆転満塁ホームランとなればいいですね~!
Commented by rollingwest at 2013-06-03 06:28
小石ペガサス様、いつもとんでもない所にヘイヘイジャンプしてどっかの穴に落ちまくっているRWでございます~!(笑)今度ドナルドキーン先生の北区ご自宅を訪問する機会がございましたら、お近くの「飛鳥山公園」はかつて江戸時代では富士と桜が一遍に望める江戸庶民最大のお花見場所だったのですよ~」と、さりげなく囁いてみて下さい。(笑)
Commented by rollingwest at 2013-06-03 06:35
聖二殿、山梨県民は結構プライドが高く(我慢強く負けず嫌い)で閉鎖的な部分が強いよ。地理的に盆地だから、人間関係や文化にも影響があるのだろうねエ・・。先日、山梨に登りに韮崎方面に行ったが輿石という表札が確かに多かった。そういえば韮崎は中田英の故郷でもあったな・・。ソーケー戦は最近どうでもええなあ・・。やはり6月はW杯出場決定とコンフェデ杯と富士山・世界遺産登録でしょ(笑)
Commented by akitaka at 2013-06-03 06:38 x
世界遺産当確のタイムリーな投稿で、中身の濃さに感心しました。富士山の姿は何時何処から見ても素晴らしく、日本の象徴ですね。小生が、初めて富士を見たのは高校の時で、登ったのは10年前のF山の会で疲れ果てたのを思い出します。
25年前に富士大噴火と東海大地震で騒いだので、防災準備は万全です。宝永の大噴火から300年ですが、溶岩の流れた三島方面も面影もなく、自然の回復力を改めて感じました。
Commented by rollingwest at 2013-06-03 06:42
hohoemi-77a 様、今年秋のリベンジが叶うといいですね~!今度こそ快晴に恵まれ世界遺産登録された名峰をジックリと満喫されて下さいませ!富士五湖に行くならば今回は本栖湖・西湖・精進湖を訪れてみて下さい。独特の雰囲気がありますよ~!
Commented by rollingwest at 2013-06-03 06:54
しむけん様、前回のGDM35周年で青木が原企画イベントが台風で中止になって残念でしたが次回40周年こそ快晴の中でリベンジしたいですね~!今からもう案内出しておきましょか?まだ3年後だから気が早いか・・(笑) その前に鎌倉紫陽花ハイキング、楽しく歩きましょう~!
Commented at 2013-06-03 06:56
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by rollingwest at 2013-06-03 07:07
siawasekun様、コチラに初登場頂きありがとうございました。登山が好きなものですから今まで撮り溜めていた名峰富士のお気に入り写真や記事を改めて再整理し、世界遺産登録を機会に記事をしたためてありました。また歴史巡りやブラリ旅も好きなので結構ゴッタ煮記事が多いですが、今後ともよろしくお願い申し上げます。
Commented by rollingwest at 2013-06-03 07:13
アキタカ様、いつもありがとうございます。先日Fツアーでご一緒した甘利山・千頭星山から仰いだ雲海に浮かぶ富士山の姿は本当に素晴らしかったですね~!この記事は6月25日頃に公開する頃にはお祝い・喜びに溢れていることと思います。あの時は朝が雲でガスっており殆どあきらめかけていただけにあのような光景が見れて最高の気分でした。また何度かFツアーで名峰富士を色々な場所から楽しめるといいですね。
Commented by rollingwest at 2013-06-03 07:21
お~草子様、久しぶりですね~!やはり草子ネータマは毒コメント、こだまちゃんは「でちゅ」言葉での役割分担よろぴくお願いいたします。こだまちゃんは中学生くらいになったんだろうか?(笑)
Commented by kotonoha222 at 2013-06-03 12:06
こんにちは~
富士山はやはり日本一の山かなと実感しています。
雪が残っている富士は美しいですね。
娘が静岡にいた時は間近に富士山を見て感動しました。
道を走っていると目の前にどーんと大きな富士山が現れたときは
胸が躍りましたね。
雲海の中の富士山、素晴らしいです。
日本の宝の山としてこれからも大事にして行きたいですよね♪
    しおり
Commented by hokkaido-tairiku at 2013-06-03 22:27
こんばんは♪
富士山はいつの季節もどの方向から見ても画になる山ですね。
周辺にも見所がたくさんあって何回訪れても新しい発見がありそうです。
昔河口湖には行ったことがあるんですが、
その時のことを懐かしく思い出しました^^
Commented by rollingwest at 2013-06-04 06:02
ことのは様、娘さんは静岡にお住まいでしたか!小生も静岡で3年間生活しましたがいい思い出ばかりです。海と山が迫り気候温暖で美味しいものも多く、本当に住みやすかった。遠出するにも渋滞なく旅ができたのでよかったです。信州方面に登山や旅行に出るときは富士山の西側(精進湖・本栖湖)を通って甲府南ICから中央道へ入るルートを多用したものです。
Commented by rollingwest at 2013-06-04 06:09
北海道大陸様、富士山の周辺光景はやはり奥が深いです。山が大きいので富士が見える場所は相当広範囲ですし・・。北海道にある数々の富士も大好きです。利尻富士・蝦夷富士・渡島富士・美瑛富士、皆素晴らしかったです。あっ、阿寒富士だけ登っていない・・!いつかトライしたいです。
Commented by matsu at 2013-06-04 17:51 x
 昔からの格言に「富士に一度も登らぬ馬鹿、二度登る馬鹿」というのがありますが、私も、この山は平成3年の夏に会社の山仲間と一緒に一度登ったきりです(この時、彰さんも一緒に登り、以後交友が始まりました。彼と富士登山を共にしなければ、RWさんとのご縁も生まれなかったかもしれません)。登るよりも、遠くから眺めて楽しむ山というのが、今も昔も変わらぬ私の結論ですが、このブログにリンクされている「マサオの徒然日記」のK山さんの残雪期の山行記を読むと、夏山前の今くらいの時期に無性に登りたくなりました。いつか挑戦してみたいと思っています。
Commented by siawasekun at 2013-06-05 01:26 x
ローリングウエストさん
おはようございます♪♪

昨日も、とても嬉しいコメント&応援ポチに、心より、恐縮、恐縮、深謝、深謝、深謝です。
Commented by rollingwest at 2013-06-05 06:01
マツ殿、なるほど「富士に一度も登らぬ馬鹿、二度登る馬鹿」ですか!言い得て妙、二度登る馬鹿になってみようかなア・・。世界遺産登録となれば今以上に人がワンサカ押し寄せるのは目に見えて億劫でもありますが、やはり正調なる北口本宮浅間神社から登らなきゃいけないかな・・と自問自答です。(苦笑) 秋の山行計画の立案、よろしくお願いいたします。
Commented by rollingwest at 2013-06-05 06:08
siawasekun様、2度目のご登場ありがとうございます。昨日は劇的なW杯出場決定で小生も最高気分の一日でした。コンフェデ杯も頑張れ、NIPPON!
Commented by KawazuKiyoshi at 2013-06-05 12:21
富士山は見るとき、見る場所、見る人
それぞれによって、千差万別の妙を見せてくれますね。
人の心もそうでしょう。
今日は、古希の日です。
ふふ
今日もスマイル
Commented by setuojiji at 2013-06-05 21:02
富士山の世界遺産登録万々歳、山紀行の充実した内容には敬服しながら見させて頂きました、山形の歴史紀行シリーズも歴史を学んでいるように興味深く味わいながら見せて頂きました。
Commented by 曼荼~羅 at 2013-06-06 05:31 x
すみません。二度目のコメントなので、名前を変えてみました。
ハマジュリさんへのお心遣い、ありがとうございました。
玉のコメント、見てみたくて覗いたけれど、入ってないようなので、直接連絡取れたかな?と思っています。

それにしても、ホント・立派なブログよね。再再度見て、つくづく思ったわ。   チャオ\(^o^)/
Commented by rollingwest at 2013-06-06 06:02
KawazuKiyoshi様、古希をお迎えですか、誠におめでとうございます!笑顔を絶やさぬ今のライフスタイルであればまだまだあと30年以上はご健康間違いなしです。富士山に負けず日本一の長寿を目指して下さい。(明日もスマイル・・・笑)
Commented by rollingwest at 2013-06-06 06:09
setuojiji様、ご無沙汰いたしておりました。色々とご多忙だったようで・・、でもこうやって元気にコメント再登場されて何よりです!日本の象徴が世界で認められること本当に何よりです。でもヒネクレモノのRWはメジャーになり過ぎてワンサカ観光客が押し掛ける現象はご勘弁なので、山形の歴史探訪など殆ど注目されていない観光穴場を一人気ままに巡る方が大好きです。(笑)
Commented by rollingwest at 2013-06-06 06:28
曼荼~羅様、ハマジュリ様の近況を確認いただきありがとうございました。おかげ様で直接連絡を取ることができました。また落着かれたら元気な姿で復活を願っております。ところで、新しいHNでご登場ですな!マリリン・ペガサス・小石・曼荼~羅と七変化、次回のお姿は何でございましょう?(笑)
Commented by 曼荼~羅 at 2013-06-06 07:45 x
あら、お気づきにならなかったのね。
もう一つ、これは秘密で使わせていただきました。
蟻ちゃんよ。
大分昔になるけれど・・・
へへへ・・いたづら好きな万年小学三年生のペガサスより
Commented by rollingwest at 2013-06-07 06:06
蟻・曼荼~羅様、そうでしたか!過去「蟻さん」の名前で何度か登場された方がいたことを覚えておりましたが、貴女でアリんしたか!いつもコメント欠かさずご訪問申し訳アリません。オヤジGYAGに疲れてしもうたでしょうが、本当にアリが10(蟻蟻蟻蟻蟻蟻蟻蟻蟻蟻)!
       (鶴は千年、亀は万年。蛸は八年 万年〇〇歳・hachiroからの御礼でアリます・・笑)
Commented by koba222 at 2013-06-08 12:56
何処からこれだけの資料が出て来るの?
すごいね。大したものです。

富士山はやはり日本一、世界遺産としては遅くなりましたが
ついにと言うことですね。
あっぱれ富士はますます賑やかになるでしょう。
これからは人々が山を大切に保護する方法が大事になりますね。
Commented by rollingwest at 2013-06-09 06:37
koba222様、RW専用のドラエモンポケットがあるんですよ。(笑) 
静岡在住3年間、山梨方面の業務担当2年間のメリット十分生かして、また過去30数年間の登山時からの遠望で、富士山・360度からの光景はほぼ舐めつくした感じです。でも富士を背景とした写真はこれからも何枚も撮り続けていくことでしょう。魅力が尽きない日本一の名峰です。
Commented by 花の都公園のヨマワリ at 2013-06-09 18:14 x
山高ければ谷深しというけれど、なんじゃ最近の日経は!1000円、500円とナイヤガラのごとく、下がり続けたときには樹海へ行こうかと思ったげな。でも、株のバーゲンセールみたいで買いたくなる、あげくの果てに孫さんとこの株買って只今、含み損。アベノミクスはアホノミクスだったのか?まだまだ、バブルの花火スターマインのごとく、持ち株暴騰してほしいものであ~る。
Commented by Soul Mate at 2013-06-09 21:50 x
あはは。先輩、ほんと難しい局面ですよねえ。まあ、ヘッジファンドの連中は「最後の決戦バブル」を仕掛けてくるようですから、日経平均2万円までで売り抜けて勝利の美酒に酔いしれましょう。しかし、「持っている」男、本田エライっ!! もう負けるか思うたよ。RWじゃったらあのPK間違いなく「涙の失禁キック」になっとったのう。。。
Commented by rollingwest at 2013-06-10 06:06
婀娜華の都おどり・神楽坂奴子様、早くもアベノミクスのミニバブルの乱高下に踊らされ心乱れる毎日をお過ごしのこととお察し申し上げます。株価などに一喜一憂することなく、白糸の滝に打たれて体と心を清め、白装束で懺悔懺悔六根清浄と富士のお峰に立ち世俗を忘れることに尽きますな。富士の高嶺に立てばあとは下るだけでございます。あっ株価は下っては困りますな・・(笑)
Commented by rollingwest at 2013-06-10 06:26
聖二殿、チミもリーマンショックで地獄を見た学習効果があるのじゃから、もう強欲にならずそこそこで売り抜けることを祈っておるよ・・。(笑)
W杯出場の瞬間まで本当にシビレタたな~。本田があのPKを決めていなければ4日はアウエイでイラク戦だから結構ヤバい状況になっていたかもしれん。さてさて、コンフェデ戦は毎朝4時からだなあ・・!4時ころから目が覚めてしまう朝は強いRWにとってはうってつけの時間帯だ!楽しみだなあ~!
Commented by desire_san at 2013-06-10 15:02
富士山について色々写真をみせていだき、内容も大変興味深いもので、勉強になりました。
雨ケ岳からの冬富士、茅ケ岳からの左右対称、岩殿山から望む八面玲瑯富士、すてきな写真ですね。
富士山は撮る場所によって、色々な写真が撮れるのを知りました。
ご紹介ありがとうございました。

私のブログにもコメントをいただき、ありがとうございました。
Commented by rollingwest at 2013-06-11 06:54
desire_san様、山梨から仰ぐ富士山は、河口湖・富士五胡を筆頭に、奥秩父・茅ケ岳方面、竜ケ岳・雨ケ岳方面、身延方面、南アルプスからの俯瞰などそれぞれかの方面から美しい姿を見せてくれます。先日、山梨・韮崎から甘利山・千頭星山に登り今まで見たことのない様な雲海富士の絶景を楽しむことができました。この記事は6月下旬に掲載する予定です。
Commented by bono2yassan at 2013-06-11 08:21
いや~~スンゴイ資料なんで飲み込むのに時間が掛かりました(笑)
昔登りましたが、正直言って「富士山は遠くにありて眺めるもの」であるかもです。
ただ、富士山から下界を眺めると気持ちEですよね~~
なんで、子供達がもうチビット大きくなったら登ります。
Commented by rollingwest at 2013-06-12 06:09
海治郎殿、いつかお子さんたちと家族登山で日本一の山に無時登れることを祈念いたしております。今年、冬の湘南海岸から霊峰富士を海越しに臨みましたがやはり世界遺産の風景だなあと感銘しました。三保ノ松原が選ばれるのならば鎌倉・葉山からの富士も選ばられるべきですね。
Commented by small-talk at 2013-06-24 22:08
拙ブログでは、富士山の世界遺産に関して、否定的な意見を書きましたが、もちろん富士山が嫌いなわけではありません。
関東甲信越、駿河に住んでいる人間にとって、富士山は「おらが山」です。
ただ、地元自治体はなぜ自然遺産で選考から外されたのかを、もっと真剣に考えて欲しかったですね。
あれほどの秀峰が外されるほどの、問題なのですから。
Commented by rollingwest at 2013-06-25 06:00
ひつじ雲様、クローズアップ現代でレポートしておりましたがイコモスは山中湖のクルーザーや遊覧観光に対して厳しい改善を求めているとのことです。既得権益で生活している方との葛藤はこれから色々と取り出たされていくことでしょうね。でも山麓の不法ゴミ投棄は何としてでも取り締まってほしいものです。ところで富士スバルラインも自動車道路を廃止して5合目まで登山電車に変えていく計画とか・・。

<< <2013年GW>山形歴史紀行... <2013年GW>山形歴史紀行... >>