<2014年2月22日>絶景パノラマ・Fツアー!8年ぶりのスノーシュー体験

c0119160_10241329.gif


★八ケ岳山麓「スノーシュー企画」は大渋滞のスタート


大雪に2度も襲われた2014年2月、今年初めて参加したFツアー企画は八ケ岳山麓でのスノーシュー(スポーツかんじき)ウォーク。8年ぶり2回目の雪歩き体験は快晴に恵まれて素晴らしい一日が過ごせました。


    .......八ケ岳山麓(清里高原)でのスノーシュー企画、雪に戯れるFツアー中高年軍団(全員集合).....
c0119160_611312.jpgc0119160_611498.jpgc0119160_612070.jpg



c0119160_6121757.jpg


新橋駅に集合しFツアーのチャーターバスで6:30出発(中央高速へ)、当初予定は清里高原へ午前中に到着し「天女の森コース」をスノーシューで4時間半歩く計画でしたが、相模湖SA付近になると渋滞に・・。ムム・・


        .......中央高速は相模湖周辺から大渋滞に嵌る、エッ・・?こんな筈では!.....
c0119160_6242483.jpgc0119160_624358.jpgc0119160_6244835.jpg

c0119160_625718.jpg


今年2月、関東地方は2週連続で大雪に見舞われ、特に15日は予想を上回る降雪量と水分含む重い豪雪で各地は大変な事態となりました。山梨・八ケ岳山麓は国内有数の降水量が少ないエリア(高い晴天率)で雪に対する備えがない場所・・、今回の大雪で農業・観光に大きな打撃を与え続けています。


  .......山梨県に入るとさらに膨大な残雪量!2/15豪雪の影響は深刻・・、除雪車がフル稼働...... 
c0119160_628944.jpgc0119160_6283365.jpgc0119160_6333111.jpg
c0119160_6285766.jpg





c0119160_6291521.jpg


中央高速(相模湖・大月付近)はブルトーザー車が何台も除雪作業しており一車線規制による大渋滞が続きます。SAに入っても車は満杯。午前中、清里高原に到着することは無理な状況になってきた・・


  .....(左)大月付近の雪風景、本当に凄い量! (右)中央道・談合坂SAも満車渋滞・・トイレタイム....
c0119160_6583068.jpgc0119160_6584879.jpg


c0119160_6593243.jpg


c0119160_701376.jpg


 ......(左)釈迦堂PAも大雪 (右)反対車線も大渋滞!豪雪当日の食料配布で喝采・山崎パントラック....
c0119160_765299.jpgc0119160_7786.jpgc0119160_78465.jpg


c0119160_78421.jpg


清里には何時に到着できるか全く見通しが立たなくなってきた。抜群の快晴日ですがこんな事態ではしょうがないネエ・・。「折角楽しみにしていたスノーシューハイクだがもう完全に駄目だな・・」と諦めのいいFツアーメンバーは早速に気持ちを「宴会バス旅行モード」に切り替えて、ビールやワインで乾杯開始となりました。


   .......(左)今日は宴会旅行だ・・と早速諦めて飲み始める面々 (右)遥かに彼方には滝子山.....
c0119160_7141874.jpgc0119160_7143829.jpg

c0119160_7145845.jpgc0119160_7154014.jpg



c0119160_716231.jpg


「まあ行ける所まで行ってみて到着時の状況判断で次の行動を決めましょう!」と常日頃から用意周到で皆から絶大な信頼を得ているN松幹事の言葉に全てを任せ、アルコール量は徐々に尻上がり状態


      .......中央道の防音壁の向こうに「八ケ岳」が見えてきた!何と素晴らしい雄姿~!.....
c0119160_7242116.jpgc0119160_7244119.jpg


       

★機転の効いた計画変更、絶景パノラマのスノーシューいざ出発!


笹子トンネルを越えると渋滞は解消し、昼過ぎに清里高原へとバスは走っていきます。大快晴に恵まれた清里高原に上がり雪原高台から見た光景はまさに感動的!一点の曇りもない青空の遥か彼方に絵画の様な富士山が浮いている!ようやく清里のシンボル「清泉寮」に到着したものの、もう13時過ぎ・・


   ........清里高原に向かいバスは登って行く、オオ!遥か雲上に富士山が遠望!(クローズアップ).....
c0119160_744966.jpgc0119160_7442469.jpg

c0119160_7443261.jpg


      .......「清泉寮」に到着!夏は日所で賑わう高原リゾートも豪雪に埋もれていた・・!.....
c0119160_7502831.jpgc0119160_7504919.jpg


c0119160_751766.jpg



「清泉寮」は宣教師ポールラッシュ(日本に初めてアメフトを紹介した人物)が設立した指導者研修施設です。1970年代はアンノン族を中心としたお洒落な観光地でしたが、今は時代の流れで往年の勢いはなくなってしまった気がします。でもここで食べる濃厚ソフトクリームに郷愁を感じる方々も多いことでしょう。


     .......(左)夏の清里寮 (下)昔はアンノン族で賑わっていたが・・ (中)創設者ボールラッシュ.....
c0119160_754443.jpgc0119160_7542293.jpgc0119160_7543419.jpg






c0119160_7544971.jpg


ここでN松幹事の機転の効いたナイスな提案が・・「近くのスキー場からリフトで上がり、スノーシューで林間コースを下りましょう」、なる程賛成!清泉寮の隣接センターでスノーシューを予定通りレンタルすることにしました。


          ......清里寮サービスカウンターで「スノーシュー」(スポーツかんじき)をレンタル.....
c0119160_8544187.jpgc0119160_855574.jpgc0119160_8551983.jpg



c0119160_8553998.jpg
c0119160_95621.gif

         ......南アルプス北部名峰(鳳凰・北岳・甲斐駒)の大パノラマが圧巻!.....
c0119160_952113.jpg

バスはサンメドウズスキー場に到着。懐かしいなあ、今から12年前(静岡在住時)に家族スキ-で来た記憶がある。眼前には南アルプスと冠雪富士の大展望!ここはいつ来ても素晴らしいパノラマを満喫できる~


       .......12年ぶりのサンメドウズスキー場、リフトを利用して登り、スノーシューいざ出発!.....
c0119160_911452.jpgc0119160_912628.jpgc0119160_9122491.jpg



c0119160_9124657.jpg


スキーリフトで上がり早速にスノーシューを装着(割と簡単)していざ出発。今回初体験の方も多いものの何とか大丈夫そうだ。いきなり八ケ岳主峰の赤岳、南アルプス白峰三山の盟主「北岳」が威容を現しました!


  .....圧巻の出現「赤岳」(八ケ岳主峰)!遥かに「北岳」(富士に次ぐ日本第2高峰)も威厳!....
c0119160_9161753.jpgc0119160_9163992.jpg










c0119160_9165756.jpg

        .......雪の平原と霊峰富士!まさに絵画如し(山梨富士は形がイイネ~!).....
c0119160_9214179.jpg
c0119160_9215973.jpg
  
スノーシューは一時諦めた心境だっただけに絶景の雪歩きができるとは・・!展望丘に到着して一服、雪オブジェに「スーパードライ」を冷やして赤岳に乾杯!さて大門沢をスノーシューで下って行こう。いざ出発~!


    ......出発時の前祝い!素晴らしい景色ダネ~!中高年軍団のテンションは一挙に上がる・・.....
c0119160_9252237.jpgc0119160_9364135.jpgc0119160_9365196.jpg

c0119160_925753.jpg





c0119160_925429.jpg


          .......大門沢の林間コースをスノーシューで下る、結構雪質はいいね!.....
c0119160_10135631.jpgc0119160_10142467.jpgc0119160_10145087.jpg





c0119160_10151154.jpg






★8年前のスノーシュー初体験レビュー(日光戦場ヶ原)


スノーシューの初体験は8年ぶり、2006年にFツアーで日光の小田代ケ原から戦場ケ原をグルリ巡ったコースでした。日本百名山「男体山」を見ながら開放感に溢れた雪歩き体験の感動は今も脳裏に残ります。


     ....... 2006年日光戦場ヶ原をスノーシューで巡った雪歩き初体験!面白かった~.....
c0119160_10301197.jpgc0119160_10304691.jpg


c0119160_1031792.jpg


      .......(上)戦場ヶ原の看板前でいざ出発 (下)小田代ケ原からウォーキング開始.....
c0119160_10381292.jpgc0119160_10383337.jpg







c0119160_10384990.jpg


空は青く日光連山はさらに深く蒼く白い雪原との対照美で光っていました。早春の鼓動も感じられる暖かさ、スノーシューで自由自在に雪平原を歩ける爽快感。こんな楽しいスポーツがあったのか!と大感動


     .......(左)日光男体山の雄姿(まだ未踏です・・) (右)早春の日光が林に春を呼ぶ.....
c0119160_10451910.jpg
c0119160_10453475.jpg



c0119160_10455194.jpg


         ......「早春の日光浴びて馳せ遊ぶ 中年男・体逞し!」 (2006年・男体山の雪歌).......
c0119160_1051503.jpgc0119160_1172543.jpgc0119160_10532798.jpg



                    

★再び八ケ岳山麓スノーシューレポートに戻りましょう


8年前のレビュー思い出筆を今日に置き直すと、山景色は「男体山」から「赤岳」(八ケ岳主峰)に切り替わります。同じ青空の百名山でしたが、男体山は女性的な山容、かたや赤岳は峻嶮岩峰で男性的!


  ......(左)いい雪質の中をサクサク軽やかに歩く (右)ゲレンデから望む大迫力!「赤岳」の雄姿......
c0119160_11101466.jpgc0119160_11103465.jpg


c0119160_11105755.jpg


     ......「清里の林を馳せる中年や後ろ姿に勇ましさ!」 (2014年・清里林間の雪歌).....
c0119160_11153280.jpgc0119160_1116693.jpgc0119160_11162470.jpg

関東甲信に甚大被害をもたらした豪雪の1週間後であり相当重い雪を覚悟した我々でしたが意外にもパウダースノーに近い素晴らしい雪質、中年軍団はスキー場と並行に林間コースを快調に歩き下って行きます。唯一、ミニスキー(子供用改造)を持参したアキタカ様はゲレンデに出て得意満面に滑走していました。


  ......(左)赤岳バックに集合写真(アキタカ様ご提供) (右)手作り・ミニスキーを履き満足顔のアキタカ様....
c0119160_11191351.jpgc0119160_1119325.jpg



c0119160_11195228.jpg


     ......「清里の青空彼方浮かぶ雲 木々の額縁 望む冬富士」 (2014年・名峰賛歌).....
c0119160_11275831.jpg
c0119160_11284828.jpg
              
1時間ほどのスノーシューを楽しみサンメドウズスキー場駐車場からバスに乗りこみ最終目的の温泉へと向かいます。途中で見た雪に埋もれた清里ペンション群・・滅多に見られない光景だがチョット大変だなと思う。


  ......清里も豪雪に埋もれ観光打撃は長引きそう・・(ノーテンキな我々の言葉に説得力は全くない).....
c0119160_11323131.jpgc0119160_11324746.jpgc0119160_11325846.jpg


c0119160_11331647.jpg


      .......最後は「清里・天女の湯」、夕方陽光の中で心地よく定番の温泉へと向かう....
c0119160_1138538.jpgc0119160_11381899.png


c0119160_1139960.jpg


締めは「清里温泉・天女の湯」で疲れを癒そう(大して疲れておらぬが・・)!高泉質の透明湯に浸かった後は、バスで「田酒」「越乃寒梅」や各自持寄りの肴でワイワイ。むしろ車中の飲み疲れの方が心配・・


        .......(左)露天風呂で集合写真(アキタカ様ご提供) (右)津軽銘酒「田酒」でご満悦.....
c0119160_1284561.jpgc0119160_12101148.jpg




c0119160_12122650.jpg


  .....「快晴の 雪に遊んだ一日も 宴会バスで酒に暮れゆく」 (2014年・車窓のノーテンキ歌).....
c0119160_12212717.jpgc0119160_1222667.gif




c0119160_12223528.jpg


往路大渋滞で復路も同じと思いきや・・意外にも中央高速はスイスイと流れ新宿には19時前に到着。早い到着なので再度反省会しようと食山人氏からのお誘いを受けて「思い出横丁」(昔のションベン横丁)へ


     ......「夕暮れのサービスエリアで雪眺め ホロ良い気分NO天気オヤジ」 (last呆れ歌).....
c0119160_12265985.jpgc0119160_12271195.jpg

c0119160_12272965.jpg


  ......新宿「思い出横丁」に来たのは久し振り・・活気に溢れていた。(終日飲んでまた反省)....
c0119160_12302487.jpgc0119160_12303791.jpg

c0119160_12305491.jpg


午前中からアルコール漬けとなっており新宿で飲み過ぎ翌日さらに深い反省してはならじと節度を保ち、適度な時間で帰宅いたしました。朝方は諦めたスノーシュー・・、予想外に充実の一日となり大いに満足!


                                                          おわり

  by rollingwest | 2014-03-02 13:00 | 山紀行・名峰レビュー | Comments(84)

Commented by hibikorekouji2 at 2014-03-02 13:24
爽やかな青空と白い雪、美しすぎる光景です。
テレビで観て、一度は体験したいと思っているのですが、気持ち良さそうですね~♪
お天気が味方してくれて、最高のトレッキング・スノーシューが楽しめたようですね^^
自然と仲良しになれそうで、スキーより楽しそうですね。
私もいつかは~♪♪♪
Commented by biwahama at 2014-03-02 15:54
八ケ岳山麓でのスノーシュー体験 素晴らしい光景ですね。
雪と山と青い空に包まれて仲間とスノーシュー♪
結構足腰にきそうですけど 
そこは毎回毎年鍛錬されてる方だけに上手いもの。。。
絶景を見渡しながら雪の自然と一体感でしょうね。
疲れを癒す締めは温泉!よろしいなぁ。お疲れさまでした^^
Commented by バイオマスおやじ at 2014-03-02 17:55 x
スノーシューって、雪の上を歩くのですね。ストック持って。へえ~。
まあ、確かに楽しいですよね。でも、北海道人としては歩くスキー(所謂クロスカントリー)で、かかとを浮かせてスイスイ滑ってまわりたいですねえ。
酒飲んで、雪の中を歩いて、温泉に入って、また酒飲んで、皆様なんてお元気なのでございましょうか。敬服つかまつり~~
Commented by remy05 at 2014-03-02 18:18 x
清里には15年程前、前の職場の人達と行きましたが
三浦友和さんのお姉さんが経営されてたペンションに泊まったことだけは
覚えてますが、あとはすっかり記憶喪失入った旅心のないremyですぅ。。
雪を見ることのないところに住んでいるので、白銀の世界は
別世界で素晴らしい景色ですね!
Commented by m2-home at 2014-03-02 20:03
岩手でいい歳したおっさんたちと
輪かんじきやそりで遊んでたのを思い出しましたよ。
これがまた楽しいんですよね。

豪雪地帯の名工と呼ばれた方の輪かんじきだけは
九州に持って帰って飾ってます。
Commented by Soul Mate at 2014-03-02 21:21 x
おい、おい、おい、飲みすぎじゃろ。「いつ死んでも悔いはねえぞ」というような気概が伝わってくるヤケクソみたいなツアーじゃなあ。まあ皆さんお元気そうでなによりです。おぬしもたまには人間ドックに行っといた方がええよ。ウクライナはヤバイねえ。せっかくアベちゃん頑張って株が少し上がったのにプーチンさん勘弁してほしいわ。。。
Commented by small-talk at 2014-03-02 21:41
よく、たどり着けましたね。
先週ならば、どこでもスノーシューができそうな感じですね。
Commented by akiotakahashi at 2014-03-02 22:04
スノートレッキングは天候が一番で、最高の日和でした。8年前の日光戦場ヶ原の写真を見て懐かしく、RWさんの若々しい姿に驚くばかりです。
Commented by rollingwest at 2014-03-03 06:00
hibikorekouji 様、ここ数年RWは比較的「晴れ男」の恩恵に恵まれており、ブログコメント来訪の皆様方に毎回絶景パノラマをレポートできる喜びをと幸運を噛みしめ直しております。スノーシューは本当に楽しいです。早く初体験のデビューができることを祈念しております。
Commented by rollingwest at 2014-03-03 06:07
びわはま様、今回の大雪はまさに異常でしたが、八ケ岳山麓は一年中晴天率が高く冬こそ絶景パノラマに恵まれる機会が多い場所です。ここでパノラマを見ながら雪を歩きまわる贅沢さは世界でも誇れる観光地だと思います。是非とも一度冬にも訪れて見て下さい。
Commented by rollingwest at 2014-03-03 06:20
バイオマスオヤジ様、すみません~相当にNO天気で・・!m(_"_)m
クロスカントリー懐かしい~!室蘭勤務時代の1983年に札幌国際スキーマラソンで羊が丘展望台コースを踏破したことが懐かしきよき思い出です。カカトの上がるスキー、結構難しかった記憶があります。それに比べるとスノーシューは安定していて自分のペースでゆっくり歩く気楽さが好きです。(笑)
Commented by rollingwest at 2014-03-03 06:27
remy様、三浦友和さんのお姉さんが経営されてたペンションに泊まられたのですか!という「ことは山口百恵も何度も泊まりに来ているはず・・!残り香をクンクンしてみたかったなあ・・。あッ誤解されそうだからこの辺までにしておこっと・・(苦笑)
Commented by rollingwest at 2014-03-03 06:34
m2-home様、岩手でスノーシュー(もとい、かんじき)を楽しまれましたか!地元名工のお宝かんじきが存在していたとは・・!九州に戻って飾られていたとは・・、岩手のお宝物はさらに有難味と神々しさが増しますね!
Commented by rollingwest at 2014-03-03 06:43
聖二殿、いかにも鯨飲していたような記事にしたてたが、昔は酒豪の皆様も年齢と共に消費量は確実に落ちているので健康維持しながらの酌量になってきておるよ。でも酒が好き・・という面ではこのメンバーは恐れ入谷の鬼子母神・・。この団塊の世代はホントに元気だわ・・。よく飲むし食うし・・(笑)
Commented by rollingwest at 2014-03-03 06:52
ひつじ雲様、先週は素晴らしい快晴に恵まれました!渋滞は事前予想していなかったのですが、登山と違ってスキー場リフト対応などいくらでもフレキシブル対応ができるところが気楽な部分ですね。
Commented by rollingwest at 2014-03-03 06:59
アキタカ様、当日は大変お世話になり、いくつかの集合写真もチョイスさせて頂き感謝です。一時諦めただけにそのあと絶景の大パノラマって、千頭星山のシチエーション(最初は濃霧、頂上で快晴)にちょっと似ていましたね。雲上に浮かぶ富士山の絶景も同じでした。
Commented by grmay6 at 2014-03-03 23:20
ご無沙汰しました。確定申告もようやく済んでパソコンで写真の整理を始めました。ブログも再開です。
スノーシューはいいですね、機会があればぜひ挑戦したいものです。
Commented by tombee-yanaze at 2014-03-04 04:58
大雪に見舞われたあとながら・・・
雪質も良く、天候にも恵まれよかったですね^^
みなさんの歓声が聞こえてきそう^^
戦場ヶ原、小田代ヶ原は毎年スノーシュー履いて歩きまわってました。
とっても懐かしい男体山の風景でした^^
ここから見上げる赤岳も素晴らしい!!
Commented by rollingwest at 2014-03-04 07:00
瀬戸の太陽様、大変御無沙汰でした。久しぶりのご来訪、誠にありがとうございます。自営業の方々にとって確定申告の時期は本当に気が憂鬱になる時期ですよね。今、あちこちの税務署で朝から行列していますが、最近は指導員のもと全てパソコンで入力させられるようですね。お疲れさまでした。またあらためてよろしくお願いいたします。
Commented by rollingwest at 2014-03-04 07:10
清治花便り様、貴殿も毎年スノーシューをそれも戦場ヶ原、小田代ヶ原を周遊されていたのですね!あのコースは本当に気持ちがいいですね!日本人って恵まれていますね。山・海・川・温泉・桜・雪・紅葉・和食・・、恵まれ過ぎ来て世界の人達は相当に羨ましがっていますが、日本人はあまりそれを認識していない方が多いんですよね~(笑)
Commented by 村夫子BUN at 2014-03-04 10:58 x
大雪から1週間経ってもまだこんな状態でしたか!
50㎝降った事が無い所にいきなり1.2mですから。
兄の友達はこの冬灯油を100万円焚いたそうです。
その葡萄ハウスが潰れて片付けるのに100万円!
もうやりたくないと言ってます。

雪の八ヶ岳羨ましいです。
気持ち良かったでしょうねえ。
私達も入笠山に行こうとしたんですが堕落した呑兵衛の反撃にあい中止です。
快晴の八ヶ岳羨ましいなあ!
Commented by desire_san at 2014-03-05 00:45
こんばんは。
いつもながら、いろいろなところでご活躍ですね。
雪はいいですね。私も心が洗われる気持ちになります。
南アルプスの鳳凰・北岳・甲斐駒の大パノラマは最高ですね。

私は白馬八方から、白馬三山、五竜、鹿島槍などの写真をアップしました。
ご笑覧いただければ幸いです。
Commented by 小石 at 2014-03-05 03:55 x
ちょっと、おじさん!凄いじゃないの!こんなことまでなさるとは・・・。皆様、凄いおじさま族!!津軽銘酒「田酒」でご満悦の白髪のオジサマ・・・人生のいい味出しているわね~(笑)。私は万が一こけようものなら、運動不足のこの体(トホホ・・・かつての体育会系の影もなく(*´Д`)。)

DKCボランティアチームも独り歩きを始め、そちらは任せて、今年は国際部を作ろうと思っています・・・なんちゃってカッコウつけるのが好きです。ただの、国の違うお父さん、お母さんの楽しい繋がりですよ(^o^)/

Commented by rollingwest at 2014-03-05 06:02
村夫子BUN様、間接的なお知り合いに山梨の方がいらっしゃいましたか!葡萄・桃などの農園を営んでいる方々には悪夢のような豪雪だったと思います。そんな中でノーテンキに雪遊びをしている我々もちょっと申し訳ないような気もしております。(苦笑)
Commented by rollingwest at 2014-03-05 06:10
desire_san様、南アルプスの鳳凰・北岳・甲斐駒の大パノラマはここまでまじかに雪景色が迫ってくると感動です!貴殿は当然、全て登っておられますよね。はい、これからお邪魔いたします。
Commented by rollingwest at 2014-03-05 06:48
小石ペガサス様、団塊の世代のおじ様(もうオジー様?笑)達のパワーについて行くのは容易ではございません。企画力・体力・食欲・酒吸引力・・なんでいつもこんなに元気なんだろうと驚いております。Dキーン先生を通じて小石様もワールドおじさんを魅了して下さいませ!
Commented by そよかぜ at 2014-03-05 08:00 x
渋滞で大変でしたでしょうが、美しい空の下、みなさんで遊ぶのは楽しかったことでしょう。
きれいな山がたくさん見えて、素晴らしいです。
後の、温泉やお酒もいいですね~
楽しそうなお仲間さんですね。
Commented by hirospace at 2014-03-05 08:44
八ヶ岳辺りだと雪質がいいですね。
最近はスノーシューを楽しむ人が多くなりましたね。

高原はシューで山はカンジキの方が歩きやすいので、使い分けています。
雪が軟らかいとシューなどの効果がありますが、固まると滑って壺足かアイゼンの方が楽なときもあります。

お天気がいい時は景観も良くて、最高のハイキングになりますね。
仲間との温泉や打ち上げはまた別格に楽しいですね。
Commented by ひろし爺1840のGooブログ at 2014-03-05 09:56 x
!(*^_^*)!RWさん、お早うございま~す!
何時もお越し頂き、心温まるコメント・グッドやランキングの応援ポチを頂き有り難うございます。
作る上での参考と励みになり感謝しています!
ーーーーーーーー
('_')お元気で冬の山を楽しまれておられますね~!
小生若い頃はスキーなどもしていましたが今は無理なのでこの様なご紹介を居乍らにして参加したような気持に成って見せて頂てます。
またのご招待を宜しくお願いしま~す!
ーーーーーーーー
('_')今朝の投稿は一願地蔵で有名な愛媛県の札所参拝の思い出と我が家の近況をアップしましたので御付き合い頂ければ幸せます。
('_')何時もの閲覧感想コメントやご意見をお待ちしていま~す!バイ・バ~ィ!!
Commented by at 2014-03-05 12:58 x
こんにちは、ご無沙汰してます。お変わりなくお過ごしの様子何よりです。スノーシューを楽しんでおられ羨ましいです。南アルプスの大パノラマは最高です。私も夏の八ヶ岳は何回か行きましたが、冬の八ヶ岳は体験してません ありがとうございました。
Commented by setuojiji at 2014-03-05 21:39
八ケ岳山麓のスノーシューのバスツアー大雪の後遺症を受けての行きの渋滞、呑める事での楽しみ、快晴に恵まれてのスノーシュの喜び、疲れを癒した温泉の湯、ションベン横丁の反省会、飲みのみで終わった一日ご苦労さまでした、良かったですね。
Commented by wingtom at 2014-03-05 21:46 x
RWさん
こんばんは

雪山を歩くことは私の夢だったのです。
でも、
一度も体験せず終わってしまいそう。
山の中を歩いて写真を撮りたかったです。
気持ち良いでしょうね。
Commented by メタボの白クマ at 2014-03-05 22:11 x
いやいや、羨ましいかぎり。しかし車中の宴会の楽しそうなこと。
八ヶ岳、南アルプスの写真は素敵ですね。体力とともに写真の腕も大したものですね。思い出横丁まで登場したビックリです。
さて昨年私も清里に行きましたが、本当に寂しかったですね。さらにこの大雪での打撃、厳しいようです。清泉寮は昨年寄らなかったんです。寄ってみればよかった。
Commented by mcnj at 2014-03-05 23:09 x
大変な条件でしたね。
どうなることかと、ひやひやしました。
豪雪のスノーシューでしたが、満足されましたね。
飲み会の合間に、ちょっと、歩いたようなスノーシューでしたが。
温泉もあって、景色も良く、良かったです。
良い思い出いなりましたね。
Commented by yodogawasyuhen at 2014-03-05 23:31 x
こんばんは
今は雪山を歩くのはスノーシュですよね。
昔はカンジキです。
慣れたらスノーシュは楽です。
私も行きたくなります。
Commented by siawasekun at 2014-03-06 00:42 x
ローリングウエストさん
おはようございます♪♪

珍しいショットをいろいろ見せていただき、嬉しかったです。
見せていただき、siawase気分です。
ありがとうございました。

ブログ交流って、いいものですね。

昨日も、とてもあたたかいコメント&応援ポチに、心より、恐縮、深謝、深謝です。
Commented by rollingwest at 2014-03-06 06:01
そよかぜ様、中高年のおじさん達も雪遊びで童心に帰り充実の一日を過ごすことができました。清里周辺は富士山、八ヶ岳、南アルプスの絶景が満喫できて冬も晴天率が高く日本屈指の展望エリアの一つと言っても過言はありません。
Commented by rollingwest at 2014-03-06 06:08
hirospace様、この時期の山好きブロガーのHPは結構スノーシューが登場しており8年前からは相当メジャーなウインターレジャーになったなあ・・と思います。確かにスノーシューは深雪、固い傾斜面はアイゼン、雪が少なくなれば登山靴と使い分けをしないと効率的に歩けまえせんよね。さすが毎年冬山を楽しんでおられる経験が滲み出ております!
Commented by rollingwest at 2014-03-06 06:18
ひろし爺様、デジタルでスキー登山を楽しんで頂きありがとうございます。小生も貴殿のおかげで四国霊場巡りを実際に行ったような気分になっております。(笑)
Commented by rollingwest at 2014-03-06 06:31
嶺様、貴殿も登山をされるのですか!実は八ヶ岳は小生が生れて初めて登った(大学2年)本格的な百名山です。南アルプスの大パノラマはもう少し標高の高い場所からは仙丈ケ岳も望むことができました。
Commented by rollingwest at 2014-03-06 06:38
setuojiji様、雪に慣れていない山梨は豪雪で大変になりましたが、大雪が必ず来るものと覚悟している北国の方々は用意周到な生活スタイルになっているので同じ降雪量でも全く対応の違いが際立ちます。小生も生まれ育った新潟では冬は雪に埋もれるものと思っていましたので・・。
Commented by 地理佐渡.. at 2014-03-06 06:45 x
おはようございます。

飲んだり歩いたりで大騒ぎ。山梨の大雪が
飲みという意味で大きく予定を狂わせてくれ
ましたね。柔軟に対応した賜ですね。
とにかく戻ってからもその余韻に浸られたよ
うで..(笑)。

それにしましてもそちらの雪は日射しがありますから
明るいですねぇ。

Commented by rollingwest at 2014-03-06 06:46
wingtom様、雪山を歩く夢を是非とも実現してみて下さい。冬山ではなく、スキー場からのリフトで上がってスノーシューで歩き下るのは容易いことです。スノーシューだって気軽にレンタルできますし・・、思い立ったら吉日!
Commented by rollingwest at 2014-03-06 06:54
メタボの白クマ様、写真の腕前は何もございません。インスタントデジカメでただバシャバシャと沢山撮ってあとでお気に入りのものをチョイスするだけです。でも人を惹きつける黄金比の構図はいつも意識しながらシャッターで収めるようにしています。まあ適当な感性で撮っているだけです。清里ってやはり寂れているのですね。確かにアンノン族みたいな時代は終わっちゃいましたもんね。
Commented by rollingwest at 2014-03-06 07:04
mcmj様、記事を読みながら一緒に冷や冷やして頂けるなんて光栄です。読書をされたり映画を観る時は主人公になり切って感情移入される方ですか?小生もそういう鑑賞家になってみたい!
(PS)>飲み会の合間に、ちょっと、歩いたようなスノーシューでしたが。←ドキッ、まさに図星すぎて何も反論ができません・・(苦笑)
Commented by rollingwest at 2014-03-06 07:11
yodogawasyuhen様、スノーシュー経験があるのですね。昔は歩くスキーなどもやったことがありますが、スノーシューの方が格段に楽ですね。カンジキ同様に接地面積が大きいので安定感があります。途中、接続具が外れて苦労する場面もありましたが・・(笑)
Commented by rollingwest at 2014-03-06 07:18
siawasekun様、雪原に鳥がいるようでしたら是非ともスノーシューを履いて撮りに行ってみて下さい。あっ普通いないか・・(笑)
Commented by rollingwest at 2014-03-06 07:25
地理佐渡様、確かに飲み会の合間のスノーシューでした。(笑) 確かに日本海側気候と違って山梨・清里周辺は日本で3本の指に入るくらいの晴天率を誇るエリアなので冬の明るさは新潟と断然に違います。その分、日光の雪反射で目をやられやすいのでサングラスやゴーグルは必携です。
Commented by nao♪ at 2014-03-06 10:10 x
渋滞でバスは遅れたものの、この青空、山々の素晴らしい大展望を得られただけでもグゥ~~~!!
そしてスノーシューも楽しめて何よりでしたね。
この一週間前、山梨県は大雪で陸の孤島となりましたもの・・・

私は30代中頃、主人の転勤で4年間札幌生活をしました。
ゲレンデスキーや歩くスキーでの林間コースは充分に楽しみましたが、まだスノーシューは未経験です。
好天の中の銀世界歩きは別世界のようですね。

最後は温泉とバスの中での酒盛り・・・
多いに盛り上がった一日、さぞかし愉しかったことでしょう。
Commented by hohsi at 2014-03-06 11:22
雪国の故郷に持つrollingさんは雪遊びも慣れているでしょう?
でも都会生活が長くなりましたから雪景色も味わいたくなりますか?
普段雪で難儀している地が少雪で降った事の無い地域に
大雪をもたらして大変な経験をその地の方々はされたことでしょう、
除雪道具の生産地では県内での需要が少なく困っているところへ他県からの注文で有り難かったとか・・
複雑なことばかりです。
Commented by imai at 2014-03-06 18:04 x
八ヶ岳山麓でのスノーシュー、気持ちが良さそうですね〜。
それにしても、バスの中でけっこう飲んでおられたようですが、よく歩けるものですね。
私はスノーシューは履いたことのないカンジキ派、スノーハイキングをするためではなく風景写真を撮るためですけど。
Commented by biigle at 2014-03-06 18:47
ほんとに今年の雪はすごかったですよねぇ!
スノーシューって履いた事がありませんが、結構スムーズに歩けるんでしょうか?
爽快な雪原散歩の後の温泉がさぞかし気持ち良かったことでしょう。
Commented by まき子 at 2014-03-07 00:43 x
ポールラッシュさん、サラリ…と紹介されていましたね(笑)
日本にアメフトを初めて紹介した方、
彼にちなんだ清里の地ビール「タッチダウン」は飲まれたことはありますでしょうか?
きちんとした作りで、と〜〜っても美味しいです♪
Commented by rollingwest at 2014-03-07 06:01
nao♪様、終わりよければ全てよし!まさに浅田真央ちゃんの心境でございました。nao♪様も4年間札幌生活でしたか!何と羨ましい・・、小生は新入社員としての初任地が室蘭(やはり4年間)で北海道生活を十分満喫することができました。札幌国際スキーマラソンに参加したりニセコチセヌプリに歩くスキーで登山したことがよき思い出です。
Commented by rollingwest at 2014-03-07 06:08
じょんのび様、雪の深い地域にお住いの方は除雪作業で本当に大変かと思います。わが故郷柏崎は比較的雪の少ないもののやはり高齢になったお袋が地元で一人暮らしをしているので、毎年雪の降り方は気になっています。しかし除雪で生計を得ている方やスキー場従事の方も沢山おり、雪が少な過ぎるのもまた悲喜こもごもとなるのも現実。急激な気候変動は色々な面で人々の生活に打撃や恩恵を与えたり、緩やかな持続性が一番ですね。
(関東に住んでたまに雪を楽しむノーテンキRWの言葉に全くもって説得力はありませんが・・苦笑)
Commented by rollingwest at 2014-03-07 06:22
長岡発imai様、いやいや皆さんそれなりに節度を持っておられますので酔っ払う程飲んで山を歩くことはありません。皆様、安全第一を心がけております。しかし貴殿はカンジキを履いて写真撮影するとは冬の絶景も過去沢山捉えておられる証拠ですね。
Commented by rollingwest at 2014-03-07 06:32
びーぐる様、スノーシューは全く初めての方でも簡単に歩けます。装着も簡単ですし安定性もありますし。むしろ防寒や雪目対策などをしっかり心がければいいと思います。でも今回の我々みたいにスキーのついでに楽しんでみるパターンもいいかもしれません。是非とも一度経験されてみては!
Commented by rollingwest at 2014-03-07 06:42
まき子様、お久しぶりです!育児でだいぶご多忙だったのかな?ポールラッシュの名前を出せば貴女が反応してくるかな・・と思っておりましたがやはり来ましたね・・!さすがアメフトの話題には嗅覚が鋭いですね~(笑)赤ちゃんを今からAFLグッズで英才教育中かな?
Commented by KawazuKiyoshi at 2014-03-07 11:21
パノラマ写真が
雄大さを物語っています。
すばらしい。
それにしても、この露天風呂
入ってみたいなー。
はは
そこまで行くのは、ちょっと・・・
体力的に無理か。
ははは
今日もスマイル
Commented by koba222 at 2014-03-07 11:37
楽しそう!いい企画に参加できましたね。
スノウシュウーは雪山で経験してますが
九州人にはめったに経験できないので
大変印象に残っています。
八が岳や富士まで見えていい歩きができましたね。
おまけにアルコール三昧(^○^)
いい旅でした。
Commented by tomiete3 at 2014-03-07 19:51
こんばんは
厳しい寒さが続いていますね。
撮影にはお気を付けください。
Commented by hokkaido-tairiku at 2014-03-07 23:47
こんばんは♪
雪原をスノーシューで歩くのって気持ちいいですよね~
私もここ数年歩いていませんが、来年の冬はまた歩いてみたいです。
それにしてもお酒飲んだ後で大丈夫だったのでしょうか?^^;
Commented by rollingwest at 2014-03-08 06:07
KawazuKiyoshi様、残雪を背景とした温泉に浸かる中高年の姿はまさに湯田中温泉の猿のように見えるかもしれません。(笑) 貴殿も是非とも温泉お猿さんになってスマイルしてみて下さいませ~!
Commented by rollingwest at 2014-03-08 06:16
koba222様、スノーシュー経験があるのですね。小生も8年前の初体験でこれは素晴らしいと思いました。そしてこの5月には九州の山に初デビューいたします。日本200名山のうち150座近くまで登ってきたRWですが、九州のお山はまだ未体験なのでございます。まずは難関の大崩山から挑戦したいと考えております。
Commented by rollingwest at 2014-03-08 06:26
トムジー様、本当に厳しい寒さです。三寒四温を経て桜の季節ですね。
Commented by rollingwest at 2014-03-08 06:35
北海道大陸様、北国のパウダースノーの中を歩くのはさらに気持ちがよさそうですね!今から30数年前(室蘭勤務の頃)にニセコチセヌプリに歩くスキーで登山(スキー滑走面にアザラシの皮を装着)したことがよき思い出です。頂上に登ったら持参したおにぎりがカチカチに凍っており食べられずお腹が減ってガックリ・・、気温を確認したら▲15度でした。(苦笑)
Commented by souu at 2014-03-08 09:31 x
やっぱり山は良いなぁ!
雪山!!青春が蘇る。婆さんの戯言ですね(/_;)
Commented by arak_okano at 2014-03-08 14:10
楽しく安全のウインタースポーツは良いですね。
アラックは近年行けません。
寒い後のお酒にバグースです。
Commented by rollingwest at 2014-03-09 06:19
たまゆらsouu様、昔はお仲間さんと雪山でヤッホーと声高らかにスキーをされていましたか?それとも「♪娘さん、よく聞けよ。山男にゃ惚~れるなよオ」の雪山賛歌の本格的な冬山登山の方でしょうか?昔はブームでしたもんねエ
Commented by rollingwest at 2014-03-09 06:25
アラック様、貴殿は海のサマースポーツが中心ですが昔はウインタースポーツのよく行かれたのでしょうか?スキー人口はだいぶ減っちゃいましたね。
Commented by kotonoha222 at 2014-03-09 10:54
rollingwestさん、おはようございます。
一度は「宴会バス旅行モード」になって気持ちを切り替えた
けれど、絶景に出会う事が出来たなんて普段の行いが良いのでしょうね^^
一枚一枚が素晴らしい景色で見入ってしまいました。
もう少し大きく展示されたらもっといいのに・・・・
もったいないですね。
でもレポートがいつもながら感心してしまう内容で、一生のお宝ですね♪
    しおり
Commented by matsu at 2014-03-09 11:32 x
2月は、週末大雪に祟られるケースが多かったのに、当日は好天に恵まれて良かったですね。スノーシューといえば、小生も15年ほど前になりますが、1月中旬、麦草ヒュッテを拠点に麦草峠、茶臼山など周辺をスノーシュー着用によりトレッキングしたことがあります。天気が良かったので、天狗岳登頂を目指しましたが、あまりの強風と風の冷たさに断念しました。それ以来、スノートレッキングを恒例化しようと思っていましたが、果たされず、スノーシューは家の中で埃をかぶっているのが実情です。宝の持ち腐れももったいないので、RWさんとも、来年以降、雪山トレッキングへ行きたいですね。

Commented by wingtom at 2014-03-09 14:06 x
RWさん
こんにちは

最近は雪のニュースも少なくなり
少しずつではありますが春が近づいてきているようです。
そんな中ですが
最近の気温低下はいかがなものでしょう。
水蒸気を含んだ大気の温度が下がったため、
水蒸気が
小さな水の粒になって空中に漂って出きる霧。
幻想的な風景をかもし出してくれました。
列車が来なくてイライラしてました。
Commented by Soul Mate at 2014-03-09 20:49 x
昨日の広島・佐藤のボレーループ見た?カッコよかったわあ。しかしNZ戦はスッキリせんかったなあ。ワールドカップ本番に向けて不安を残す試合じゃた。フォルランが日本に帰化して代表に入ってくれんかの。。。
Commented by siawasekun at 2014-03-10 01:37 x
ローリングウエストさん
おはようございます♪♪

昨日も、とても嬉しいコメント&応援ポチに、心より、恐縮、恐縮、深謝、深謝、深謝です。
Commented by rollingwest at 2014-03-10 06:01
ことのは様、写真掲載が小さくてすみません。RWは1回記事に写真と文章を思いっきり欲張って詰め込んでしまいますので1枚1枚の写真は滅多に大きく掲載しません。でもクリックすれば写真を拡大で御覧頂けますので気に入って頂けたものは個別でポチして見て下さい。わがお馬鹿な駄作歌はいかがでしたでしょうか?優雅な和歌を嗜むことのはしおり様にこんな質問をするのは失礼なことだったかな・・(笑)
Commented by rollingwest at 2014-03-10 06:08
マツ殿、15年も前にスノーシューを始めていたのですか!?それはかなり先駆的ですね。北八ケ岳はスノーシューで歩くには素晴らしい場所ですね。強風で断念したのは残念でしたが、埃をかぶったマイかんじきを再び磨いて、雪原で履き直し歩いてみて下さい。
Commented by rollingwest at 2014-03-10 06:22
wingtom様、三寒四温とは云いますが強烈な寒波が日本列島周辺に居座り、今年の春はなかなか足踏み状態のように思えます。でもそんな気象条件が写真撮影の上で滅多に遭遇できない背景び遭遇っさえ演出してくれたのであれば、素晴らしい天恵として感謝すべきことなのかも・・。でもカメラマンの方の忍耐強さにはいつも感心させられます
Commented by rollingwest at 2014-03-10 06:32
聖二殿、佐藤寿人の今回ループは見ておらんが彼は岡崎と似て本当に最前線の詰めや決定力は素晴らしいものがあるな~。岡崎には泥臭さと執念、佐藤にはセンスと華麗さを感じる。連覇した広島のエース、W杯代表に選出してあげればいいのに・・。NZ戦は前半の素晴らしさと、後半のだらしなさが顕著だったな。NZに2点を献上か・・、闘利王を呼ばなきゃあかんかも・・(苦笑)
Commented by rollingwest at 2014-03-10 06:39
siawasekun様、まだまだ寒い日が続きます。鳥さん達も凍えていそうですね。
Commented by ひろし爺1840のGooブログ at 2014-03-10 09:48 x
*来訪コメントのお礼とお誘い!
!(*^_^*)!RWさん、お早うございま~す!
何時もお越し頂き心温まるコメントやグッドやランキング応援のポチを有り難うございます
ーーーーーーーー
('_')今朝からは広島市植物公園で開催された「ランらん祭り」の会場から2回に分けてお届けしますので御覧頂ければ幸せます!
('_')何時もの閲覧感想のコメントやご意見をお待ちしていま~す!バイ・バ~ィ!!
Commented by rollingwest at 2014-03-11 06:04
ひろし爺様、いつもお元気でアクティブで何よりです。ようやく春もまじかですね~、でも花粉やPM2.5が飛び回る季節ですのでマスクをして歩いたほうがいいかも・・。
Commented by 山小屋 at 2014-03-12 16:56 x
ご訪問が遅くなりました。
スノーシュー、楽しまれたようでよかったです。
今年はスノートレッキングには行きましたが、スノーシューには
ついに行く機会がありませんでした。
先日の大岳山にスノーシューを持って行けばよかったです。
雪が深いとアイゼンは役にたちません。
Commented by rollingwest at 2014-03-13 06:27
山小屋様、御無沙汰いたしております。久しぶりのご来訪ありがとうございます。貴殿が行かれた奥多摩も同様の雪景色でしたね。山梨・奥多摩・秩父等はこんな大雪は殆ど経験したことのない残雪で農業・観光の被害が相当深刻なようで心配です。
(PS)台湾の登山記事を楽しみにしております。

<< <2014年3月>甲斐の国・探... <2014年2月>静岡東部探訪... >>