<2014年3月>甲斐の国・探訪(その7):甲府駅周辺の穴場&郷土名物・食い処

c0119160_2131453.jpg
c0119160_2132190.jpg


★「甲斐の国」探訪シリーズ、今回で一旦終結


2月の関東甲信豪雪で一番深刻な被害を被ってしまった山梨県・・、八ケ岳山麓でノーテンキにスノーシューを楽しんでいたRWですが、今回は山梨の観光PRに徹したいと思います。過去6回を重ねてきた甲斐の国レポートですが、あらためて魅力的な県だナ~と再認識。過去記事のレビューも同時にご紹介・・


       .......雪に覆われた甲府盆地の果樹園風景 (2009年の撮影写真です)......
c0119160_2135156.jpgc0119160_21353567.jpgc0119160_21354658.jpg

c0119160_213627.jpg


    .......平成の市町村合併で山梨県には馴染みない新設市名が沢山増えたなあ・・......
c0119160_21385176.gifc0119160_213935.gif

c0119160_21391651.jpg


山梨県は、富士山・南アルプス・奥秩父・八ケ岳に囲まれる甲府盆地を中心とした狭い県(面積4465㎡全国32位)で13市が犇めき合う如く立地しています。4月上旬には待ちに待った本格的な春を迎え、丘陵から見下ろす甲府盆地は桜・桃に彩られ、富士山・南アルプスとのコラボで絵になる景色に大変貌


          .......GW時期の甲府盆地は桜・桃でピンクに染まる絶景となる......
c0119160_21423930.jpgc0119160_21432843.jpg
c0119160_21425195.jpg

山梨ワインの歴史は、明治新政府の殖産興業政策により勝沼町で設立された「大日本山梨葡萄酒会社」が、フランスから葡萄栽培とワイン醸造の技術を導入したことに始まります。現在に至るまで日本固有品種の交配を次々と成功させ、今や山梨ブランドは世界的に高く評価されるようになりました。


   ......(左)山梨ワインは今や世界的人気! (右)発祥地・勝沼葡萄畑、遥かに冠雪南アルプス......
c0119160_2148155.jpgc0119160_21482958.jpg



c0119160_21484769.jpg
c0119160_21485731.jpg


今回記事はワイン醸造所見学のレポート紹介からスタートしましょう。但し、勝沼からではなく甲府駅から下車して徒歩5分位の住宅街の中からです。エッ!こんな隠れた場所に醸造場があったのとビックリ!




★甲府駅近くにあるワイン醸造所を見学


甲府駅南口に降り立つと右手に甲斐の虎「武田信玄」像が鎮座しています。謙信と覇権を争った戦国ヒーローは今も山梨県民の尊敬を集め、4月に勇ましい武者行列の「信玄公祭り」が開催されます。


      .......甲府駅前の「武田信玄」像、風林火山の軍配団扇を持ちドッシリ構える......
c0119160_21542895.jpgc0119160_21544261.jpgc0119160_2155097.jpg

c0119160_21552099.jpg


甲府駅北口から5分程歩くとお洒落なワイン醸造所が現れました。ここは今も宮内庁御用達と指定される「サドヤ」ワイン(大正6年創業)の醸造場。閑静な住宅街の中に佇んでいることにビックリ~


   ......甲府駅すぐ隣にある「サドヤワイン醸造場」の全景、石州瓦で垢抜けた雰囲気......
c0119160_2264079.jpgc0119160_227150.jpg



c0119160_2272150.jpg


        .......ワイン醸造樽も露天陳列されていた明るい雰囲気の庭......
c0119160_2226634.jpgc0119160_22261966.jpg


c0119160_22263595.jpg


館内ではワイン展示のカフェレストランがあり、地下ワインセラー見学会も1日6回開催されていると聞き参加してみました。地上より数度低い気温でヒンヤリした地下醸造所へ案内してもらい説明に耳を傾けます。


          .......地下ワイン倉庫には、初期商品・醸造道具などが置かれていた......
c0119160_2229433.jpgc0119160_2230481.jpgc0119160_22302463.jpg








c0119160_22304538.jpg


欧州系葡萄に特化した醸造で、山梨のワインといえば「サドヤ」といわれる程古くからファンが多く熟成された味と香りを持つ商品を作っているらしい。白タイル貼り地下倉庫、レトロな醸造具に興味深々・・


        .......タイル貼りの地下ワイン倉庫、手作り感ある自家製醸造絞り......
c0119160_22384555.jpg
c0119160_22385787.jpg

       ......地下ワイン倉庫見学を終えて、地上に戻ればお洒落なブラックチェア......
c0119160_22415529.jpgc0119160_2242722.jpg


c0119160_22422540.jpg


甲府駅周辺には意外と知られていない見所SPOTが幾つかあります。サドヤワイン醸造所、五重塔が立つ長禅寺、島崎藤村記念館、これらは全て甲府駅に隣接し徒歩5分程度で行けるのです。そして今から紹介する「舞鶴城公園」(甲府市内や富士・南アルプスが一望)は甲府駅のすぐ目の前だ!


    .......(左)甲府駅近くに立つ長禅寺・五重の塔 (右)駅北口に完成した藤村記念館......
c0119160_2246813.jpg

c0119160_2246209.jpg





      
★甲府市街と富士・南アルプスの大展望が楽しめる「舞鶴城公園」


             ......甲府駅(南口)の目の前にある「舞鶴城公園」......
c0119160_19312178.jpgc0119160_19314647.gifc0119160_19331771.jpg




c0119160_1932553.jpg


舞鶴城(正式名:甲府城)は武田氏滅亡後、16世紀末に豊臣秀吉の命を受けた加藤光泰が着手し浅野氏に引き継がれて築城された20haの広大な城郭です。現在は城跡の一部が「舞鶴城公園」として開放され、市民の憩いの場となっています。展望台へと上がると甲府の景色が素晴らしい~!


          ....... 冬の夕暮れ、舞鶴公園を散歩する2人。遥かに冠雪富士を仰ぐ......
c0119160_19501055.jpgc0119160_19504170.jpg

c0119160_1951056.jpg


c0119160_19511946.jpg


    ......甲府市内一望!夕暮れの南アルプス、駅前から手軽にこんな絶景が眺められるのか!......
c0119160_2012524.jpg
   
この公園からの眺めが好きで何度か訪れましたが、甲府の街の背景に屏風の如く連なる南アルプスが実に雄大!甲府市街から見る富士山裾野は前衛の山に隠れて頭だけがチョコンと覗いています。


     ......(左)展望台から甲府市を見渡す (右)甲府ビジネスホテルから撮った朝の南アルプス......
c0119160_20105715.jpgc0119160_2011181.jpgc0119160_20113875.jpg




c0119160_2012794.jpg


    .......(左)甲府から見える富士山は山頂部だけ (右)甲府盆地越しに仰ぐ南アルプス名峰群......
c0119160_2021760.jpgc0119160_20212255.gif


c0119160_20213872.jpg


甲府盆地夜景と富士山の全景コラボを楽しむには長峰林道や和田峠まで上がることをお薦めします。裾野広げる富士山の下には甲府市街夜景がダイヤモンドを散りばめた如し!美し過ぎて言葉もない!


        .....「甲府盆地の夜景と富士山」、平成の「新日本百景」第13位の栄誉に輝く!.....
c0119160_20265176.jpg
            
       ......甲府の夜景がこんなにメジャーになるとは信玄公もビックリしていることでしょう・・......
c0119160_20271588.jpgc0119160_20273615.gif

c0119160_20275727.jpg






★歴史探訪&郷土料理の魅力も溢れる甲府市街


甲府の街には武田信玄が居を構えた「躑躅ケ崎の館」があり、今は甲府鎮守「武田神社」として祀られ盆地を見下ろしています。また信玄の菩提寺「恵林寺」(心頭滅却すれば火もまた涼し)も必見!


         ......(左)信玄の菩提寺「恵林寺」 (右)「武田神社」(躑躅ケ崎)の本殿......
c0119160_20404794.jpgc0119160_2041819.jpg
c0119160_2041234.jpg


                           甲斐の国探訪(その3)謙信・信玄ゆかりの地を行く


甲府市内にはオレンジ色の善光寺があります。長野善光寺と形はソックリですが甲府鎮座の由来は、信玄が「川中島合戦」の際、善光寺焼失を恐れ本尊如来や諸仏宝類を甲府に移し奉遷したのです。金堂吊天井には、巨大な「鳴き龍」が二匹描かれており、その下で手を叩くと不思議な反響音が!


        .......「甲斐善光寺」、川中島決戦に備え信玄が長野善光寺から宝物を移設......
c0119160_2047498.jpgc0119160_2048662.jpgc0119160_20482051.jpg





c0119160_20484799.jpg


「酒折の宮」の歴史由来は相当古い!日本武尊(ヤマトタケル)が東夷平定の帰りに「酒折の宮」にて慰労宴を行い、武者達に連歌問答した言い伝えから「連歌発祥の地」と云われ、石碑も残っています。
c0119160_205823100.jpg

    .......(左)酒折・風情街 (右)日本武尊が東国平定完遂の酒宴で歌った「酒折の宮」.....
c0119160_2058168.jpg
c0119160_2058396.jpg


甲府の歴史SPOTを過去記事から簡単にレポートし直しましたが、最後は当地名物や郷土料理の名店を紹介したいと思います。海産物や農作物に恵まれない山梨は比較的保存の効く食べ物が有名


       ......山梨名物料理,結構が種類が多い!あわび煮貝・ほうとう・馬刺し・鳥もつ・・......
c0119160_2164357.jpgc0119160_217470.jpgc0119160_2173453.jpg




c0119160_218996.jpg






c0119160_2182719.jpg

山梨料理と言えばやはり「ほうとう」が一番有名、甲府駅前には沢山のほうとう料理店がありますが最大手は「小作」。チェーン展開していますが民芸調の店構えで広い座敷でユックリ寛ぐことができます。


          .......ほうとう(南瓜汁)の地元有名店「小作」、大きな水車がモニュメント.....
c0119160_21284918.jpgc0119160_2129854.jpg


c0119160_21292653.jpg

c0119160_2133952.jpg
c0119160_213324100.jpg


甲府には意外と美味しい蕎麦屋やラーメン店が多くあります。蕎麦屋では「天目そば」や「奥藤分店」.がお薦め。初めての時に蕎麦屋なのに鳥もつ煮を頼む人が多くて珍しい店だなと思っていました。


        ...... (上)「天目そば」  山梨県には旨い蕎麦屋が多い (下)「奥藤分店」......
c0119160_2139574.jpgc0119160_21393198.gif


c0119160_21395274.jpg

c0119160_21404055.jpgc0119160_21405824.jpg
8
c0119160_21411230.jpg


しかし2010年B1グランプリで甲府鳥もつ煮がNO1栄冠を獲得、元祖の当店は長い行列ができるようになりました。肉は殆ど食べないRWはこの店の蕎麦が純粋に好きだったのでちと複雑な気持ち・・


   .....奥藤店内はいつも賑う。当店発祥「鳥もつ煮」は2010にB1グランプリに輝き一挙大ブレイク.....
c0119160_21551020.jpgc0119160_21593785.jpg


c0119160_21555249.jpg


c0119160_21561715.jpg







★過去紹介した「甲斐の国探訪シリーズ」を再レビュー

c0119160_2285671.jpg
c0119160_2291416.jpg


甲斐探訪シリーズは今回で一度締めますが山梨県の観光魅力を再度噛みしめ直すために、過去の記事をポイントで再レビュー!やはり山梨・最大見所は「昇仙峡」に間違いなし!一昨年秋、旧友と渓谷を往復ハイクしました。覚円峰・仙娥滝の大迫力に圧倒され弥三郎岳からの大眺望を満喫しました。


            
   .....(左)2012秋、中学同級との「昇仙峡」ハイク (右)最大見所「仙娥滝」には七色の虹が!.....
c0119160_2219446.jpgc0119160_22105057.gifc0119160_2211276.jpg










c0119160_22111965.jpg


昇仙峡奥地「金峰山」から水晶原石が多く発見され、江戸時代には服飾・宝珠品に利用される水晶需要が高まり、世界屈指の水晶細工技術が当地で発展しました。クリスタル三昧の博物館も凄いゾ!


      .......山梨県は有数の鉱物産地、水晶の展示殿堂「クリスタルサウンド」を見学......
c0119160_22264274.jpgc0119160_22265336.gif



c0119160_2227888.jpg


                          甲斐の国探訪(その5):旧友との秋の昇仙峡&パワースポット


RW記事ではもう富士山ネタ食傷気味かと思いますが、山梨レポートから富士レポートを外すことができません。山中湖・河口湖などから色々な角度から世界遺産となった霊峰を楽しむことができました。


   ......富士吉田や河口湖からの富嶽眺望は優美に裾野を広げる姿が一段と美しい!......
c0119160_22274227.jpgc0119160_2228574.jpgc0119160_22281651.jpg




c0119160_22282932.jpg


                              甲斐の国探訪(その1):山梨県の富士山(前編)


「プロジェクトX」の記念すべき第1回は「富士山レーダー観測所」の建設物語。気象衛星時代が到来し、頂上観測所は閉鎖され今は富士吉田でレーダードーム館として公開。当地の吉田うどんも有名です!


    .....かつて富士山で活躍した山頂気象レーダーの建設物語はプロジェクトXで紹介された......
c0119160_2229614.jpgc0119160_22292510.gif

c0119160_22294910.jpgc0119160_2230316.gif



c0119160_22302980.jpg


                              甲斐の国探訪(その2):山梨県の富士山(中編)


         .......富士吉田といえば「吉田うどん」、素朴な塩味に噛みごたえあり......
c0119160_22311667.jpgc0119160_22313083.jpg



c0119160_22314741.jpg


日本三霊山(富士・白山・立山or御嶽)として山岳修験の頂点として崇められてきた霊峰不二、万葉集・古今和歌集に詠われ浮世絵にも描かれてきた文化・芸術的評価が高い富士山。その圧倒的存在、歴史・文化の重み、民衆からの畏敬が評価され目出度く2013年に「世界文化遺産」へと登録!


    .......(左)あと1ケ月もすれば河口湖に富士桜 (右)富士のシルエットに映える河口湖花火......
c0119160_22322276.jpgc0119160_22323689.jpg



c0119160_22325183.jpg

     
                             甲斐の国探訪(その6):山梨県の富士山(後編)


山梨県東部の大月市は、中央線と富士急行の分岐駅ですがここも見所がいくつかあります。代表的なものは猿橋ですが、駅前に聳える「岩殿山」は富士山の好展望台(秀麗富嶽十二景)であり、武田氏滅亡の歴史を今に伝える山。近くには「稚児落とし」と呼ばれる切り立った岩場もあります。


      ......(左)大月駅前に迫る「岩殿山」ここも桜の名所 (右)日本三奇橋の大月「猿橋」......
c0119160_2233398.jpgc0119160_22335958.jpgc0119160_22341270.jpg











c0119160_22342592.jpg


日本三大桜の一つ「山高・神代しだれ桜」は2千年も生き抜いてきた日本最古の老木です。日本が世界に誇る名桜の古里として知られる北杜市は南アルプス・八ヶ岳を背景に咲き誇る必見の花景色。


         ...... 南アルプス・八ヶ岳北山麓の「北杜市」には素晴らしい古桜が多くある......
c0119160_22345152.jpg
c0119160_22351812.jpg

  .......日本三大桜「山高神代桜」は2000年も生きている最古の老木。大迫力の枝垂姿!......
c0119160_223540100.jpgc0119160_2236275.gif





c0119160_22361787.jpg


                           甲斐の国探訪(その4):冬から春へ、さまざま山梨風景

枝垂れ桜の見事な枝ぶりと吹雪舞い流れる様な華麗な御姿!やはり世界に誇る日本最古の桜!神代桜の根回りは13.5m、日本一のエドヒガンザクラの古木です。2千年も生き抜いて青息吐息なのか、老木周りを多くの柱が支えます。懸命に生きる力と命の尊さに美を感じました。


   ......(左)日蓮宗「実相寺」境内も一面の桜 (右)神代桜の太い幹には多くの支え木......
c0119160_22364459.jpgc0119160_22365658.jpg

c0119160_5504474.jpg


山梨シリーズは今回一度筆を置きますが、身延・白州周辺の紹介を漏らしたのでまた続編が復活するかもしれません。冬が長ければ長い程、春を待ちのぞむ心は募り、桜開花時期の到来は人一倍嬉しいものです。今年は豪雪に辛い思いをした山梨に真の春が再来することを願ってやみません。


   .......(左)日本航空学園(甲斐市)の演習飛行場から見た富士 (右)早春の南アルプス......
c0119160_22382641.jpgc0119160_22383829.jpgc0119160_22385445.gif


c0119160_22391323.jpg


       .......北杜市の桜はまさに日本の原風景、実に風情と開放感に溢れる......
c0119160_2238815.jpg



                                                          おわり

  by rollingwest | 2014-03-14 18:48 | 旅の風景 | Comments(80)

Commented by koba222 at 2014-03-14 18:23
山梨はこちらからは大変縁のない県ですから
ほとんど知りませんがワインとか富士山ぐらいかな、
歴史上では武田信玄ぐらいですね。
いいレポートを読ませていただきました。
ありがとう!
Commented by akitaka at 2014-03-15 05:11 x
山梨探訪の最終回でだけに、内容が幅広く充実しているのに感心しました。山梨にはドライブで縁が深く、行ったところも多く楽しく拝見しました。奥藤「鳥もつ煮」は食べる機会がないのが残念です。北杜は神代桜だけでなく、桜の名所が多く4月に行ってみようかと思いました。
Commented by rollingwest at 2014-03-15 06:21
koba222様、一番乗りを頂きありがとうございます。面積は小さい山梨県ですが見所では凝縮されている観光県です。是非とも一度富士を眺めてワインを傾けながら信玄餅でも食べながら・・!
Commented by rollingwest at 2014-03-15 06:40
アキタカ様、北杜に4月に行かれるのですか、羨ましい!山梨の桜名所は神代桜で感動しましたので、次回は神田の大イトザクラを是非見てみたいものです。
Commented by yodogawasyuhen at 2014-03-15 22:40 x
こんばんは
甲斐の国は私も行きましたが、今度は甲府へ行ってみたいです。
美味いワインと温泉がありそうです。
旅の企画をしながら楽しみます。

Commented by rollingwest at 2014-03-16 06:55
yodogawasyuhen様、甲府の近くですと石和温泉・湯村温泉が有名です。石和は昔の歓楽温泉イメージから脱却して家族・女性向けのいい温泉町になったような気がします。甲府盆地を見下ろす展望露天風呂と言えば、ほったらかし温泉が人気急上昇中です。
Commented by souu at 2014-03-16 20:38 x
甲府は わが市大和郡山市とは姉妹都市なんですが行った事のない所です。
ここで勉強させていただきました。
Commented by Soul Mate at 2014-03-16 20:59 x
そういえばおぬしとはいつも居酒屋じゃけんワインは飲んだことがないの。ワシはドイツワインが好きなんじゃが、ワイン好きの人によう馬鹿にされる。ワイン好きの人はウンチクが多いけんねえ。おぬしがどこかの飲み屋で一緒に飲んどった安西マリアさんが亡くなっとったの。まだまだお若いのに無念じゃったろう。ご冥福をお祈りします。。
Commented by rollingwest at 2014-03-17 06:01
souu様、大和郡山市と甲府市が姉妹都市だったとは初めて知りました。どのような繋がりでの提携となったのか是非とも御教授下さい。やはり親善大使として一度訪ねて見ないと・・(笑)
Commented by rollingwest at 2014-03-17 06:09
聖二殿、結構RWはワインは好きじゃよ。でも量販店で売っている安ワインばかり飲んでいるが、サッポロビールが販売しているイエローテールを愛飲しているが、これはお値段の割には本当に美味いと思う。
(PS)ところで安西マリア様が亡くなったニュースをいち早く教えてくれてありがとう。お主は記憶が本当にいいなあ・・、そういえば数年前にマリア様とカラオケしたっけ!と思い出させてもらい昔の蔵に眠っていた写真を引っ張り出してRW-TOPICSに掲載したよ。我々が高校生の頃のお色気アイドルだったなあ・・、心より哀悼申し上げます。
Commented by ryoko57 at 2014-03-17 11:05 x
山梨って娘の中学時代に役員をしていて移動教室の下見でいきました。その時に寄ったぶどうの丘からの景色が日本じゃないみたいで、忘れられません。 桃源郷は一度いってみたい場所ですきれいなさくらもあちこちにたくさんあるんですね、同級生がいるので 今度訪ねてみようかな  
 
Commented by desire_san at 2014-03-17 12:23
こんにちは。今年は山梨は雪で大変でしたね。
こうして見ると、山梨もたくさん見るところがあるのですね。
今年は北杜市に、桜の銘木を撮りに行く予定です。

私のブログにもコメントをいただき、ありがとうございます。
Commented by m2-home at 2014-03-17 12:30
「人は石垣、人は城」
仲間意識が極めて強くて、無尽が有名といのがボクが抱く甲斐の国の印象です。
静岡より山梨から見る富士山の方が見事な気がするのはボクだけかな...。

ゆっくりと訪れてみたいところです。
Commented by hirospace at 2014-03-17 13:16
コメンとお祝いをいただきまして、ありがとうございます。

山梨は全く知らない地になりますが、HPより聞いたことのある観光地や料理などを拝見させていただきました。

これからは関東にも(千葉ですが)出向く機会もありそうなので、またこちらのページを参考に訪れたいと思います。
Commented by small-talk at 2014-03-17 20:50
山梨、良いですよね。
文字通り、桃源郷ですし。
ぶらりと出かけたくなりました。
Commented by grmay6 at 2014-03-17 21:56
私もぶどうやそばを作っていますので、興味深く見せていただきました。先日の大雪の被害で大変でしょうが、何とか頑張って欲しいものです。
写真も素敵ですね。パノラマの写真は見事です。
Commented by yokuya2006 at 2014-03-17 22:20
この辺りは歴史があるので、いろいろ見所ありますね。
昔、この辺りの取引先を担当させていた部下が「上杉さん」と言う方で、問題なかろうかなぁと考えていた事を、思い出しました。本人は無頓着(を装って?)でしたけど。

NPO仲間で、勝沼のブドウ園に通っている方がいて、今年の大雪で被害甚大だと嘆いていましたね。
Commented by まき子 at 2014-03-17 23:17 x
果物狩りが大好きなので、
南アルプス市や北杜町はよく行きますね〜。
甲府駅の激安ビジネスホテルにもよく泊まってたので、
その周辺もほんっとによく遊びにいきました。
けっこう日本酒の美味しいお店もあったりするんですよ(笑)♪
Commented by wingtom at 2014-03-17 23:50 x
RWさん
こんばんは

果物が美味しく出きるのは気温が凄く関係しています。
昔は岡山が良かったので桃の栽培が盛んでした。
今は温暖化の影響で
山梨辺りが一番良いといわれています。
このまま温暖化が進むと
東北や北海道に移ってゆくかもしれません。
お米も暑いところでは美味しくなくなってきました。
ゆっくり山梨に行ってみたいです。
Commented by siawasekun at 2014-03-18 02:01 x
ローリングウエストさん
おはようございます♪♪

珍しいショットをいろいろ見せていただき、嬉しかったです。
見せていただき、siawase気分です。
楽しめました。
心和みました。
ありがとうございました。

ブログ交流って、いいものですね。
つくづく、・・・・・・。

昨日も、拙い私のブログを見て、嬉しいコメント&応援ポチに、恐縮、深謝です。
Commented by rollingwest at 2014-03-18 06:02
ryoko57 様、甲府盆地フルーツ畑を肌身で感じた体験をしておりますね!葡萄畑も素晴らしいですがやはりGWの山梨桃源郷は目を見張るほどの美しさです。是非、同級生にご案内して頂き「ほったらかし温泉」露天風呂に浸かって甲府盆地からの富士山を堪能してみてはいかがでしょうか。
Commented by rollingwest at 2014-03-18 06:11
desire_san様、北杜市の桜撮影ですか!素晴らしいですね。今年は大雪が降ったから桜の開花も若干遅れ気味でタイミングが難しいとは思いますが、甲斐駒・鳳凰と古代桜とのコラボ写真大いに楽しみにしております。
Commented by rollingwest at 2014-03-18 06:22
m2-home様、確かに・・山梨の人の仲間意識の強さ・プライドの高さはなかなかのものがあります。無尽ですか~、このシステムはやはり仲間意識でつくられた日本のよき文化の一つかもしれませんね。うちの親父も地元柏崎で近所の無尽によく参加していました。
Commented by 小石 at 2014-03-18 06:27 x


           それにしても、素晴らしすぎる!!
Commented by rollingwest at 2014-03-18 06:32
hirospace様、あらためて息子さんの国立大学合格おめでとうございました!もう心は甲府盆地の桜・桃畑の如し!いち早くウキウキした喜びの春満開の境地ですね。北陸から関東上京の途中には山梨県、時たま息抜きにゆっくり観光を楽しまれて下さい。
Commented by rollingwest at 2014-03-18 06:47
ひつじ雲様、貴殿も山梨の隅から隅まで知っているのではないかなと思っております。今まで素晴らしい写真を何枚撮ったことでしょう。これからも身近な観光県を大いに楽しみたいと思っています。
Commented by rollingwest at 2014-03-18 06:54
瀬戸の太陽様、山陽でマスカットづくりをされている方にとっては山梨の光景は人ごとではなくその痛みがわかる訳ですね。でも山陽は雪は降ることはなく天災が少なくいい場所だなあといつも思います。海の幸にも恵まれているし・・。まさに食の文化が満喫できる恵みの里です。
Commented by rollingwest at 2014-03-18 07:01
バイオマスオヤジ様、ははは気を遣いすぎですね~、越後で武田さんと呼ぶ時に逡巡することはありませんので・・(笑) 今年のフルーツ園栽培農家の方は大変な春を迎えましたね。一刻も早く復活できることを祈るばかりです。
Commented by rollingwest at 2014-03-18 07:08
まき子様、山梨旅のツーになっておりますな。地元のお薦めの日本酒は何でしょうか?北杜市と言えばサントリー白州工場もありますし、南アルプスの天然水に恵まれていいお酒ができる場所なんだろうなあとあらためて思います。
Commented by rollingwest at 2014-03-18 07:16
wingtom様、岡山のイメージと言えばやはり桃ですが、今はマスカットなのかもしれませんね。今回の関東甲信の大雪も冬に南岸低気圧が多く通るようになったためですが、ちょっとした気候変動でも甚大な被害にあうリスクを抱えている農家の方は気が気じゃないですね。
Commented by mcnj at 2014-03-18 07:22 x
遅くなりました。
信玄とブドウの国、甲州甲府ですね。
地元料理は、ほうとうですね。

小さい県ですが、見どころの多いところです。
Commented by rollingwest at 2014-03-18 07:25
siawasekun様、これからはフルーツの花に吸い寄せられる鳥のいいショットを多く取材できる季節がやってきましたね。
Commented by rollingwest at 2014-03-18 07:27
小石ペガサス様、あ・り・が・と・お・~! (蟻十郎)
Commented by rollingwest at 2014-03-18 07:32
mcnj様、山梨県は魅力が狭い所に凝縮した県ですので効率よく回れば色々な楽しみ方ができますね。春はまさに甲斐の国探訪、お薦めです!
Commented by 山小屋 at 2014-03-18 09:59 x
今回の大雪で甲府盆地のブドウ園も大きな被害を
受けたようです。
ワイン作りにも影響がでるのではないでしょうか?

桃源郷と呼ばれている一宮の桃の花・・・・
釈迦堂からの眺めは見事でした。
Commented by 村夫子BUN at 2014-03-18 11:21 x
故郷山梨を取り上げて頂きありがとうございます。
奥藤は子供の頃より大好きな老舗!今は支店が増え便利になりました。
おほうとうは山梨の人達も小作が一番と言う人が多いですが、私は天下茶屋のおほうとうが好きです。
煮貝は従姉がやっている元祖信玄の煮貝をお願いします。
私の兄も桃と葡萄の栽培をしていますがハウスはやっていないので損害は軽微のようです。
ただ積雪で冬の作業が出来なかったのでその遅れがヒドイです。
栽培はやるべき事をやるべき時期にやらないといけないので本当の被害が出るのは夏以降かも知れません。
Commented by setuojiji at 2014-03-18 11:22
甲斐の国の探訪、何時もながらの充実した内容には只ただ感服しながら観光で楽しみ、また歴史を学ばしていただき有難う御座いました。
Commented by メタボの白クマ at 2014-03-18 11:52 x
甲斐の国、山梨県は登山で随分とお世話になっている県です。昨年は登山ではなく家族旅行で、北斗市へ。清里の現代美術館・小泉の平山郁夫シルクロード美術館、浅川伯教・巧資料館を訪れました。
駅弁では「元気甲斐弁当」は素晴らしいボリュームでお薦めです。山の帰りにこれを食べる(食べきれないことも)と元気が回復しますよ。
Commented by biigle at 2014-03-18 15:18
甲府はほとんど通過ばかりでしたから
今回のご紹介はとても参考になりました。
それにしても食べ物も飲み物も景色も多彩そのものですね!
名物のほうとうは大好物でもあります。
Commented by KawazuKiyoshi at 2014-03-18 16:38
行ったはずなのに。
何一つ覚えていません。
ははは
面白かった。
今日もスマイル
Commented by remy05 at 2014-03-18 21:02 x
↑の方と同じく、山梨県に行って覚えているのは、三浦友和さんの
お姉さんが経営されてたペンションに泊まったことくらいで
あとは何一つ覚えていません。
行った時期が、丁度上九一色村でサリンを製造していたということが
わかった時期だったので行くのが不安だったことくらい(?_?)
Commented by rollingwest at 2014-03-19 06:01
山小屋様、中央道・釈迦堂SAにある釈迦堂遺跡展示物は実はまだ観たことがないので、いつか機会があればと思っていましたが、ここからフルーツ畑の全景が見られるのですか!それは楽しみ~!ピンク色に染まった桃源郷風景を中央自動車道から手軽に見ることができるのですね。貴重な情報ありがとうございました。
Commented by rollingwest at 2014-03-19 06:08
村夫子BUN様、故郷は甲斐の国でしたか!にわか調べで知ったかぶりのRW記事には突っ込み所満載でかなりボロが出ているかもしれませんがご容赦願います。でもほうとうの名店や奥藤(鳥もつ煮)、煮貝のお薦め等がスラスラと出てくる所がさすが地元ご出身者ですね!兄上のフルーツ畑の損害が大きくなくて何よりでしたが、本格的な生業としている農家は本当に大変な豪雪でしたね。あらためてお見舞い申し上げます。
Commented by rollingwest at 2014-03-19 06:21
Setuojiji様、「甲斐の国探訪」にお褒めの言葉を頂き、甲斐記事の「書き甲斐」がございました。「やり甲斐」感じる「ほうとう」息子の「あわびの煮貝」でございます。殆ど意味不明・・、頭の中が巻貝でございます。(苦笑)
Commented by rollingwest at 2014-03-19 06:28
メタボの白クマ様、山梨県内の美術館をかなりよく鑑賞されておられますね。絵画には造詣ないRWなので美術館には詳しくないのですが、30年前に職場旅行で甲府を訪ねた時に山梨美術館でミレーの代表作「落穂ひろい」「種まく人」を見たことが懐かしい思い出です。
Commented by rollingwest at 2014-03-19 06:36
びーぐる様、甲府市は確かに通過都市の傾向がありますね。観光面で市内の魅力は一般的には伝わっていないのかもしれません。意外と見所が多いので湯村温泉あたりに一泊してじっくり廻ってみるもの一興です。
Commented by rollingwest at 2014-03-19 06:51
Kawazukiyoshi様、山梨旅行の記憶がすっかり脳裏からリセットされてしまいましたか・・・!でもこの記事で幾つかの写真を眺めているうちに、深層記憶に刻まれた思い出情景が浮かび上がってくるかもしれませんね。甲斐の国・・フラッシュバッ~ク!(笑)
Commented by rollingwest at 2014-03-19 07:04
remy05様、>三浦友和さんのお姉さんが経営されてたペンション・・、前回の清里記事でコメントが入っておりましたね~。でも清里は長野県で山梨県ではないのですよ。県境に近いので紛らわしいですが・・(笑) 山梨県は西日本からは行きづらい場所のひとつかもしれませんね。
Commented by ひろし爺1840 at 2014-03-19 08:30 x
!(*^_^*)!RWさん、お早うございま~す!
何時もお越し頂き、心温まるコメントや応援のポチを有り難うございます!
投稿の励みになり嬉しく思っております。
さて、先日のニュースで四国の高知市で日本一早く桜が開花したそうですね。
今日も暖かい一日に成る様なので太陽をいっぱい受けて春を謳歌しましょ~!
ーーーーーーーーーーー
*甲斐の国の探訪をゆっくりと時間を掛けて見せて頂ました。
行った事の無い所も沢山登場し、甲府市の事を改め勉強しました。
チャンスが有ればまた実際に旅行して見たいですね~!
ーーーーーーーー
('_')今朝の四国遍路の旅は愛媛県の道後温泉近くに有る札所に行きましたので御覧頂ければ幸せます!
!(^^)!お越しを楽しみにお待ちしていま~す!バイ・バ~ィ!!
Commented by 地理佐渡.. at 2014-03-19 20:33 x
こんばんは。

山梨。たくさんの山梨の風景がまとめられています。
何度も行きました。学生時代。基本富士が中心でし
たが、それ以外の地ももちろん。
富士は頂にも立っています。今一度、富士とは言い
ませんが、あの山梨の地をぶらりしたいですねぇ。

Commented by hokkaido-tairiku at 2014-03-19 22:53
こんばんは♪
山梨県は行った事はないですが、
TVで富士山をはじめとするいろんな景色を見て
一度行ってみたい場所の一つです。
食べ物も美味しそうなものがたくさんあるんですね^^
Commented by rollingwest at 2014-03-20 06:24
ひろし爺様、今年は山梨の豪雪に象徴された様にかなり雪が降って寒かったイメージですが、桜は平年より4日程咲きましたね。春はやはり着実にやってきます。四国の花を楽しみながらの観音めぐりも楽しそうですね。
Commented by rollingwest at 2014-03-20 06:36
地理佐渡様、ご多忙の中でご来訪ありがとうございます。山梨の見所をよくご存知のようですね。学生時代からまた増している魅力も多いので、息抜きにまた来訪されて見て下さい。仕事が片付いて心晴れて思いっきり花見を楽しめる日が早く来ることを祈念しています。
Commented by rollingwest at 2014-03-20 06:43
北海道大陸様、北海道から山梨はなかなか来にくいと思いますが松本空港から行く手がありますので一度ご来訪されて見て下さい。1泊すれば十分楽しめると思います。
Commented by 湘南ジージ at 2014-03-20 08:53 x
rollingwestさん お早うございます
山梨と聞けば すぐ思いつくのは「ほうとう」
たまにスーパーで売られてる時があります
それともう一つ  出張時に必ずお土産としてかった「桔梗信玄餅」
これも年末年始に限定でスーパーで売られ 必ず購入です!
Commented by tombee-yanaze at 2014-03-20 12:27
やっと拝読が終わりました^^
広範囲に渡ってのレポート^^ 読む方もフーー^^ですね。
どこだったか忘れましたが桃源郷を3駅くらい歩いた・・・
あのお花の最盛期はまだ目に浮かびます^^
ほうとう・・埼玉にいたときはしょっちゅう食べました。
・・が、こちらでは手に入れることもできません。。
雪の被害・・相当なものなんでしょう。
Commented by hibikorekouji2 at 2014-03-20 21:57
馬刺しと言えば熊本と思っていたのですが、山梨名物でもあるのですね。
ほうとうが美味しそうですね~♪
麺類大好きだから食べたくなりました^^
Commented by arak_okano at 2014-03-21 03:50
おはようございます、アラックです。
山梨は、昔叔父が勤めていまして、何回も
祖母と兄と一緒に行きました、あまり多くは回って
いませんが懐かしいです、思い出にバグースです。
今は、神奈川でもなかなか中央道に行けない場所ですので
貴重な巡回の報告に感謝します。
身延山の枝垂れ桜をもう一度見たいです。
Commented by rollingwest at 2014-03-21 06:57
湘南ジージ様、ほうとうを売っているスーパーがあるのですか?こちらではあまり見かけませんが・・。信玄餅といえば山梨土産の定番の一つですね。あの美しいピンクの和紙に包まれた餅と勇猛果敢で知略縦横な信玄入道とはイメージが一致しませんがやはり美味しいですね。
Commented by rollingwest at 2014-03-21 07:10
清治の花便り様、疲れさせてしまい申し訳ございません。(笑) しっかりと全部読んで頂きこちらも「書き甲斐の国あり」でございます。<(_ _)> 桃源郷を3駅くらい歩いたとは凄い!最盛期のウフォーキングはまるで夢の様な世界だったのでしょうね!羨ましい~
Commented by rollingwest at 2014-03-21 08:56
hibikorekouji2様、馬肉を生で食べる習慣の県を調べてみますと山梨県、熊本県の他は、青森県、山形県、福島県、長野県だそうです。馬肉食の習慣のある地域は古来より馬の名産地であり、馬の生産と直結した文化が根付いていたと考えられる・・とのことでした。
Commented by rollingwest at 2014-03-21 09:05
アラック様、山梨に思い出があるのですね。東富士道路で北上して行けば結構近いと思いますが・・。身延の久遠寺も2回程行ったことがあるのですが枝垂れ桜が満開の時期でなかったので一度見てみたいものです。
Commented by imai at 2014-03-21 11:15 x
いやはや凄いレポートで感服です!
私は山梨県には随分とお世話になったのです。
八ヶ岳に鳳凰三山、甲斐駒に北岳に仙丈。
どれもこれも思い出いっぱい、素敵な山でした。
上杉謙信は幼少の頃長岡市の栃尾に住んでいたので、これまた縁が深いですね。

素敵なレポートをありがとうございました。
Commented by 舞子 at 2014-03-21 20:38 x
こんばんは~♪
 「キャロルキング」:「君の友達」を聞かせていただきました。
心地よい曲で歌詞も知りたくなりますね。
盛りだくさんの内容で、まるで旅行ガイドブック以上ですね!
何かと山梨はツアーの通り道でいろいろ知ってる所は嬉しいです。神代桜も身延山の枝垂れも忘れられません(^^

私もimaiさんと同じ長岡出身で、柏崎はなつかしいですね。
5月の連休後に長岡へ行く予定です。
やはり何時も日本海を恋しく思っています。
又楽しい記事を見に寄せていただきます(^^/
Commented by kwc_photo at 2014-03-22 00:23
山梨といえば富士山!ですが、帰り道にみる甲斐駒ケ岳の勇姿はいつも見事でした。
今年は甲府も大雪に見まわれ大変だったことと思いますが、
美しき自然に夜景、素敵な場所ですので頑張って欲しいです。

富士山レーダードーム館は、できた時に訪れました。
あれが山頂でキラキラ光っていたのを、麓から朝日を浴びながら
見るのが好きでした。(望遠レンズで覗きながらですが(笑))
Commented by rollingwest at 2014-03-22 06:36
imai様、南アルプス前衛を登る人にとっては甲府は交通拠点ですから必ずこの街で体験した空気や風景は忘れることができないと思います。信玄公の銅像も拝まれたものと思います。imai様は栃尾に住んでおられたのですか!数年前にここを訪ねましたが実に歴史深い味わいのある街でした。上杉謙信が幼少期過ごした「常安寺」、長尾景虎として初陣を果たした栃尾城、石川雲蝶の彫刻が見事だった秋葉神社、あぶらげの街並みやガンギの風景が懐かしく思い出されます。
Commented by rollingwest at 2014-03-22 06:45
舞子様、初訪問を頂き誠にありがとうございます。新たにできたお友達が同じ新潟生まれの神奈川在住、1970年洋楽好きとはこれは素晴らしい限りです。山梨もよくご存知な様で、旅もお好きなようで・・実に嬉しいですね~!あとで昨年訪ねた長岡レポートを入れておきますね。今後ともお付き合いの程よろしくお願いいたします。
Commented by rollingwest at 2014-03-22 06:52
kwc_photo様、関西からはなかなかアクセスがいいとは思えない山梨県に結構訪ねておられたのですね。富士山レーダードーム館に新設時から行った方は小生の知っている限りの方では初めてです。山頂に聳えていた頃のレーダー懐かしいですね。小生が富士登山で登頂した時はしっかり現役で頑張っておりました。
Commented by biwahama at 2014-03-22 22:56
こんばんは~甲府も見どころがたくさんありますね。
桃源郷も見てみたいしワインの酒造庫なんて素敵ですね。
施設の周辺も被写体がたくさんありそう♪
山梨の桜風情もいいですね~桜と原風景見てみたいものです^^
Commented by rollingwest at 2014-03-23 09:15
びわはま様、滋賀から山梨は行きにくいですが、リニアモーターカーが開通したら簡単に行けますね。でも大阪まで繋がるのは2045年の予定とか・・、あと30年以上先か・・、その頃までにお互いに元気でいられるといいですなあ・・。(笑)
Commented by kotonoha222 at 2014-03-23 20:16
rollingwestさん
どれもこれも素晴らしい写真ですね。
魅入ってしまいました。
いつもながら微に入り細を穿つレポートなので、生涯の宝
として残して欲しいです♪
甲府のワイン工場は雰囲気ありますね。
試飲もできて嬉しいことです。
    しおり
Commented by Soul Mate at 2014-03-23 21:27 x
今日のレッズの無観客試合は笑うた。中学生の試合みたいじゃったの。うちの近所のおばはん達は韓流ドラマもKPOPも焼肉もキムチもロッテも亀田製菓(韓国企業と提携しとるらしい)も全部ダメ出し。「冬のソナタ」も今は昔じゃ。今週の日米韓首脳会談どうなることやら。。。
Commented by wingtom at 2014-03-23 22:01 x
RWさん
こんばんは

北杜市の桜はまさに日本の原風景
良さそうですね。
近くならすぐにでも行きますが
600キロ以上ありますから残念です。
何時の日かゆっくり散策してみたいところが山梨です。
また情報を教えてくださいね。
Commented by siawasekun at 2014-03-24 01:33 x
ローリングウエストさん
おはようございます♪♪

昨日も、拙い私のブログを見て、嬉しいコメント&応援ポチに、恐縮、深謝です。
Commented by rollingwest at 2014-03-24 06:00
ことのは様、サドヤワイン醸造所は勝沼まで出かけてワイン工場見学をするよりも甲府駅でちょっと空いた時間に訪ねられるので結構穴場です。山梨の観光紹介はあと2回程追加する可能性がありますのでまたお楽しみに~!
Commented by rollingwest at 2014-03-24 06:08
聖二殿、W杯予選(対・北朝鮮)の時も無観客試合があったが選手や監督の声が聞こえすぎて練習試合みたいだね~。熱狂的な応援が有名なレッズサポータもこれで少しは紳士的になるじゃろ。パククネおばはんも少しは大人になって対応してくれんかなの・・
(PS)ところで神楽様からABEさんとの飲み会打診が行っていると思うが君の都合次第だから返事を入れてや。
Commented by rollingwest at 2014-03-24 06:22
wingtom様、>北杜市の桜はまさに日本の原風景・・、仰る通り!山梨は身延の枝垂れ桜も有名です。いつかゆっくりと訪れて見て下さい。
関東はもう完全に春の陽気になってまいりました。あと数日で桜が咲きそうな感じですね。
Commented by rollingwest at 2014-03-24 06:29
siawasekun様、これからは花と鳥の季節!春の撮影活動がますます楽しみになりますね。
Commented by ひろし爺1840 at 2014-03-24 10:15 x
!(*^_^*)!RWさん、おはようございま~す!
今朝の此方は天気も良く大分暖かく成って来ました。
今週は全国的に暖かい日が続く様なので桜の開花が見れそうですね。
ーーーーーーーーーーー
*甲斐の国探訪シリーズ最終編をゆっくりと時間を掛けて楽しませて頂きました。
行った気分に成れるブログって良いですね。
ーーーーーーーー
('_')今朝は四国遍路を一日お休みし、我が家の3月の花壇やメル友のお宅の庭をアップしましたので御覧頂ければ幸せます。
!(^^)!お越しを楽しみにお待ちしていま~す!バイ・バ~ィ!!
Commented by rollingwest at 2014-03-25 06:01
ひろし爺1840様、今年の正月記事に貴殿手作りの「富士は日本一の山」ユーチューブをお借りしましたが、甲斐の国シリーズも一服して当面は富士山記事はお休みにしようかと思います。また復活したら例のユーチューブをまた利用させて頂くと思います。

<< <2013年GW>山形歴史紀行... <2014年2月22日>絶景ハ... >>