<2014年4月12日>2014新緑の観音崎・横須賀ウォーキング

★中学同級生と観音崎の海岸歩きを楽しむ

柏崎同級仲間で3年前からウォーキング班(有志)を発足させましたが、今年の春企画は観音崎・横須賀歩きを計画提案。今回も男性陣が都合付かず、結果的にRyoko様、N-minto様&娘さん、さらに娘さんの会社同僚も加め女性4名が参加。両手にW花束状態で案内役を務めることに・・。


      .......三浦半島観音崎ウォークを楽しんだ一日(観音埼灯台で集合写真)......
c0119160_12312551.jpgc0119160_1231412.jpg

c0119160_12315359.gif


c0119160_1232878.jpg

    
「観音崎」は三浦半島東端に位置し、東京湾(浦賀水道)を挟み対岸は房総半島が間近。安房富津岬までは直線距離は7km、まさに神奈川県と千葉県が接近する場所。付近は県立公園として整備されコース散策が楽しめます。京浜急行浦賀駅に朝集合し、バスを使って観音崎に9時に到着


      .......浦賀駅からバスで観音崎に到着!ハマダイコンの花が咲き誇っていた......
c0119160_12442290.jpgc0119160_12443220.jpg




c0119160_12444524.jpg


      .......(左)浦賀水道沖に巨大軍艦発見! (右)女性陣集合、いざ出陣!......
c0119160_1258993.jpgc0119160_12582081.jpgc0119160_12582890.jpg

c0119160_12591439.jpg


オ~!沖合に軍艦が航行する姿を早速発見!さすが横須賀軍港に近い浦賀水道。歓声を上げた女性陣を、露頭の磯海岸(横須賀市天然記念物)コースへと引率。この辺りは「三浦枕状溶岩」と呼ばれ、約4千万年前に海底火山の噴出物がプレート沈み込みによりつくられた景観です。


   .......観音崎の海岸磯を歩く。固まった溶岩が波で削られ平坦な岩棚が形成......
c0119160_1392073.jpgc0119160_1393180.jpg


c0119160_1395027.jpg

c0119160_13135662.jpgc0119160_13141415.jpg








c0119160_13143483.jpg


軍艦を追っていくと背景には何やら工場らしき建物が!あれはどこかな?と思ったら後程調べてみると「富津LNG火力発電所」だったことを認識。次は観音崎県立公園のコース散策路へ向かいます。


      .......航行する軍艦をクローズアップ!大迫力光景、さすがヨコスカ~!......
c0119160_1435922.jpgc0119160_1441977.jpgc0119160_1444191.jpg

c0119160_14559.jpg


♪「おいら岬の~灯台守は~」♪木下恵介監督・佐田啓二・高峰秀子主演の松竹映画「喜びも悲しみも幾歳月」(1957)の舞台となった「観音埼灯台」は日本初の洋式灯台として1868年デビュー!ペリー黒船来航(1853)で横浜が開港され航路上の灯台が必要となり、観音崎に設置が決定されました。 


      .......日本初の洋式灯台「観音埼灯台」、映画「喜びも悲しみも幾年月」の舞台......
c0119160_14162932.jpgc0119160_14164540.jpgc0119160_14171461.jpg

c0119160_1417323.jpg




c0119160_14175327.jpg


フランス人設計師ヴェルニーにより建設され点灯開始して以来今日まで約150年間、浦賀水道を往来する船の安全を守るため照らし続けてきました。当時の光源は落花生油を燃料だったらしい。初代灯台は大正地震で亀裂、2代目は関東大震災で崩壊、現在は3代目(1925)となっています。


    .......(左)灯台光源レンズが展示 (右) 観音埼灯台を設計したヴェルニー......
c0119160_14282156.jpgc0119160_14284759.jpgc0119160_14283422.jpg


c0119160_1429210.gif


観音埼灯台最上部に登ってみると浦賀水道が一望です。ワ~(女性陣が一斉大歓声)、今度は潜水艦を発見!実際に航行する姿を見るのは初めてだ!小型漁船・大型貨物船まで1日で400~700隻の船が往来する世界有数の海上交通路、本当に過密海域だということが解ります。


    .......灯台から「浦賀水道」を眺望、潜水艦発見!クローズアップすると人の姿も見える!.....
c0119160_1441122.jpgc0119160_14501464.jpgc0119160_14413422.gif




c0119160_1442764.jpg


脳裏に浮かぶのが1988年「なだしお事故」(遊漁船が海上自衛隊潜水艦と衝突し沈没)や昨年の貨物船同士(パナマと韓国)の衝突。海幅最小 6.5km の狭水道で航行する船の数は多く、潮流も早いことから日本海域では有数の航海難所と言われ海難事故が起こりやすい所なのです。


       .......(左)観音崎自然散策路の木陰道を行く (右)砲台モニュメント(手作り木製)......
c0119160_14545658.jpgc0119160_14551299.jpg



c0119160_14553268.jpg


次は県立観音崎公園へと向かおう。途中には自然博物館や黒船砲台の木製モニュメントがあります。公園に到着すると何とゴジラの足跡が・・。アレ?初代ゴジラの本土上陸は品川・八ツ山橋だった筈だが・・。嘗て「たたら浜」に地元人気のコジラ滑り台があったが老朽化撤去で足跡を残したらしい。


  ......観音崎公園(たたら浜)でゴジラ足跡発見!今、ゴジラ滑り台は横須賀久里浜にある......
c0119160_1503137.jpgc0119160_1504843.jpg



c0119160_151108.jpg


1954年に初代ゴジラが世界に衝撃デビューし今年は60周年、米国でゴジラ復活映画がついに完成し日本では7月公開予定。それに先立ち1954初代映画(最高傑作)がデジタルリマスターで劇場リバイバル


 ......還暦を迎える「ゴジラ」、米国で記念映画が作られ、日本では1954映画がデジタル復元....
c0119160_1551848.jpg        
                               ■「GODZILLA」 公式サイトはコチラから

観音崎の磯海岸、観音埼灯台を十分満喫し、浦賀水道の軍艦・潜水艦を目にし、ゴジラ還暦に思いを馳せて、朝から充実のウォーキングスタートを切ったネ~。さて次は走水(hasirimizu)へ!


     .......(左)たたら浜で元気全快4人 (右)LNG(天然ガス)輸送船が登場!......
c0119160_16322714.jpgc0119160_16324529.jpg






c0119160_1633024.jpg




★「防衛大学」と「ヤマトタケル・古事記伝説」が同居する「走水」(hashirimizu)

観音崎を後にして海岸線を歩き進むと、迷彩服姿の若者達が訓練に励む姿が目に入ってきました。「防衛大学・走水訓練場」の施設名が門に表記されている。隣国脅威の国防強化が求められている現情勢で将来の日本を防衛する若者達がここで育っているのか!女性若手2人の瞳はキラキラ


       ......防衛大学「走水訓練場」、将来の日本国防を担う卵達が訓練中......
c0119160_16394529.jpgc0119160_16402286.jpgc0119160_16403744.jpg



c0119160_16405584.jpg


訓練所から歩くこと10分弱で「走水神社」へ到着!ここは古事記神話が大好きなRWが是非訪問したかったパワースポット。「日本武尊」(ヤマトタケル)東征の成功分岐となる事件がここで起きたのです。


  ......「ヤマトタケル」の妻「弟橘媛」(ototachibanahime)伝説に由緒深い「走水神社」訪問......
c0119160_1652165.jpgc0119160_16543833.jpgc0119160_1655258.jpg


c0119160_16563369.jpg


      .......(左)走水神社・御神木 (右)「弟橘媛」を称える和歌石碑(皇族親王の書)......
c0119160_1751576.jpgc0119160_1753957.jpgc0119160_1761678.jpgc0119160_1763732.jpg



c0119160_177220.jpg


日本武尊が走水の海に船で到着時、海が荒れ狂い前進が不可能になりました。海神の怒りを解くために「弟橘媛」(オトタチバナヒメ)は「夫の身に替わり海に入水するので皇子東征を護らせ給え!」と念じ身を投げたのです。すると波は鎮まり、ヤマトタケルは上総国(千葉)へ船を進められた神話舞台


   ......(左)日本武尊(ヤマトタケル)の遠征ルート (右)弟橘媛は入水し海神の怒りを鎮め夫を救う......
c0119160_17195816.jpgc0119160_1720159.jpg


c0119160_17202743.jpg




c0119160_17205282.jpg


      .......走水神社に参拝する人も古代神話の愛とロマンに思いを馳せる?......
c0119160_17325525.jpg
c0119160_1733994.jpg

さすが古事記神話に語られる歴史ある神社。走水三社(神明社・須賀社・諏訪社)が古代祭祀の祠社で鎮座している。三社は「伊勢神宮」「出雲大社」「諏訪大社」の別名ですが何か謎めいた雰囲気


    .......(左)走水三社(神明社・須賀社・諏訪社) (右)本殿内部にはヤマトタケル神話絵馬......
c0119160_17363983.jpg
c0119160_17365753.jpg

11時半、馬堀海岸に到着。南国風の街路樹が爽やかな風になびき海外リゾート地にいる感覚です。垢抜けて開放感あふれるビーチサイドでお待ちかねの昼食タイ~ム。RWはビール缶をプシュと開けて乾杯~!お弁当を広げると上空には鳶が狙って旋回周遊。あっち行け~と追い払いながらワイワイガヤガヤ


    ......(左)南国風でお洒落「馬堀海岸」散策路 (右)木道脇で昼食、猿島クローズアップ......
c0119160_17384378.jpgc0119160_1739453.jpgc0119160_17392757.jpgc0119160_17394888.jpg

c0119160_17401742.jpg


昼食後は浦賀駅(朝バス出発で集合の駅)へ戻り京急線で横須賀市内へと向かいました。横須中央駅で下車し、次は「龍本寺」&「横須賀中央公園」を訪ね高台から横須賀市内を一望するコースです。


★横須賀の高台から市内眺望、軍港の「三笠公園」へ向かう

横須賀中央駅を下車し、登り坂に沿った駅前商店街を暫く進み左手に曲がると閑静な住宅街に入って行きます。さらに奥へ進むと威厳ある古刹が出現!横須賀猿島の由来となった「龍本寺」だ。


     .......横須賀の鎮守「龍本寺」。龍の彫刻彫が見事!当寺も日蓮伝説が!......
c0119160_1753183.jpgc0119160_17532158.jpg

c0119160_1753574.jpg




c0119160_17542675.jpg


日蓮上人が布教のため房総半島から海上渡航で鎌倉を目指した際、船底に穴が開き沈みそうになり題目を唱えると命が救われ何とか猿島に漂着しました。そこに白い猿が現れ日蓮に陸地の方(現在の米ヶ浜)を指差したのです。日蓮はそこに草庵を結び現在の龍本寺となっています。


     ....... 猿島の名由来は日蓮伝説、本尊に見事な猿の彫物で再現されていた......
c0119160_180491.jpg
c0119160_1801797.jpg

猿島が間近に見える臨海部高台の横須賀中央公園へと向かいました。三浦半島の歴史も学べる自然・人文博物館があり、核兵器廃絶・平和都市宣言を記念した平和モニュメントもあります。この公園は何と旧日本軍の演習砲台跡に造られたとのこと。ここからは猿島越しに房総半島が眺望できる!


         .......(左)横須賀中央公園 (右)結構な距離を歩いた~!一休み......
c0119160_182546.jpgc0119160_1822412.jpg

c0119160_1824485.jpg


        ......中央公園から猿島を遠望、さて今度は横須賀市内散策へ向かう......
c0119160_187987.jpgc0119160_187262.jpg


c0119160_1875323.jpg


再び坂を下りて横須賀中央駅から軍港でもある「三笠公園」へと向います。その名前由来は日露戦争でバルチック艦隊(当時は世界最強)を打ち破った戦艦「三笠」!世界を驚愕させた「日本海海戦」のヒーローはご存知「東郷平八郎」!ここからは横須賀軍港の歴史が大いに味わえるコースを辿ります。


    .....本日メインイベント「三笠記念公園」へ!日露戦争の英雄「東郷平八郎」がお出迎え!......
c0119160_18113473.jpgc0119160_1811504.jpg

c0119160_1812429.jpg

c0119160_18121770.jpg




★横須賀沖の「猿島」に上陸、近代の軍事要塞の探索ウォーキング

       .......(左)戦艦「三笠」の巨大雄姿 (右)フェリーに乗船し、いざ猿島へ!......
c0119160_18254050.jpgc0119160_1826763.jpg


c0119160_18263181.jpg


いよいよ本日のメインイベント「猿島」探検!戦艦「三笠」脇の乗船場からフェリーで猿島へ上陸(RWは島に渡るのはこれで3回目)。散策開始すると早速女性陣の歓喜の声「スゴ~イ、大感動!」予想通りの反応にRWはニンマリ。ここは煉瓦積みの美しいトンネル等要塞(旧軍施設)の散策が楽しめるのだ!


    .......(左)フェリーで猿島上陸! (右)島内の旧・陸海軍要塞跡の探索いざ出発!......
c0119160_183422.jpgc0119160_18342079.jpgc0119160_18343421.gif


c0119160_1834544.jpg


猿島は幕末から太平洋戦争まで江戸・東京および横須賀を守る台場・要塞として利用されてきました。戦争が終わるまで一般人の立入りが禁止され続け、戦後も長い間国有地だったために観光開発の手が加わらず、豊かな自然とともに明治期の巨大構築物がしっかりと残されています。


      .......煉瓦積みトンネルや豊かな大自然散策ができる猿島探検は魅力的......
c0119160_19533682.jpgc0119160_19535928.jpgc0119160_19541798.jpg


c0119160_19544780.jpg


       .......(左)ルート散策には日蓮洞窟跡 (右)急傾斜な階段が連続する......
c0119160_2035964.jpg
c0119160_2041616.jpg

軍事要塞跡(弾薬保管庫・戦闘指令所)や煉瓦トンネル・砲台跡が残り、最奥部には日蓮が上陸した祠の岩礁地もあり、ワクワク気分が連続する1時間の島内散策を十分満喫し再び横須賀へ戻りました。


      .......(左)日蓮洞窟からの岩礁風景 (右)猿島浜から対岸の横須賀市内を望む......
c0119160_2081957.jpg
c0119160_2083675.jpg


さていよいよお待ちかね、戦艦「三笠」の見学!三笠は日露戦争(1904)で東郷平八郎率いる連合艦隊の旗艦。日本海海戦では敵の集中砲火に耐えて奮戦し当時世界最強と恐れられたバルチック艦隊を全滅させた日本海軍の伝説的軍艦であり、1926年保存公開されて既に90年近くが経ちます。


     .......連合艦隊旗艦を務めた名艦「三笠」に乗り込み砲弾モニュメント前にて......
c0119160_20422325.jpgc0119160_20424459.jpg


c0119160_2043621.jpg


明治時代の戦艦に乗れる機会は実に貴重体験なので早速見学してみよう。(入艦料500円)入口階段を上がると砲弾モニュメントが登場、甲板に上がるとさすがにドデカイ!高さ50mマストを見上げて艦首方面に向うと40口径主砲と30.5cm連装砲が船体前部と後部に装備されています。大迫力~!


          ......(左)甲板デッキも一大展示場 (右)三笠軍艦の甲板先頭部......
c0119160_20472956.jpgc0119160_20482383.jpgc0119160_20484143.jpg




c0119160_20485820.jpg


電信室や艦橋を見学し最前線に立てば完全に東郷元帥の気分、船内を順路に従って艦内へ入って行くと船員が過した部屋や長官公室・会議室も見学できます。バルチック艦隊を壊滅させた日本海海戦の再現映像もあり大変勉強になりました。若手女子は愛国心に燃える勇ましさで敬礼!(笑)


       .......威厳ある艦長室内部、東郷元帥の等身大の絵が飾られるた......
c0119160_20545735.jpg
c0119160_20551024.jpg

   .......東郷平八郎や海軍志士達のボードパネルをバックに集合写真、若手女子・敬礼!......
c0119160_20571896.jpgc0119160_20573842.jpgc0119160_20575149.jpg


c0119160_20581897.jpg




c0119160_20583432.jpg


1992年世界船舶基金(英国)から造船史上価値の高い船舶として認められ海事遺産賞を授与された名艦「三笠」を十分満喫することができました。次は記念公園を巡って米軍横須賀基地へ


  .......(左)戦艦頂上部から記念公園を見下ろす (右)米軍横須賀基地正門前のモニュメント......
c0119160_2155197.jpgc0119160_216548.jpg


c0119160_2162592.jpg


当然基地の中は覗けませんが、正門ゲートからは日本のプレートナンバーを付けた車が多く出入りすることにビックリ!また基地の前には横須賀名物の海軍カレー店が多くあり、街を歩けば防衛大生の姿も沢山。まさに横須賀市は米軍基地や防衛大学と一緒に生活を成り立たせていることがよく解ります。


      .......(左)防衛大学生が多い街 (右)横須賀は「海軍カレー」の店が沢山!......
c0119160_2110997.jpgc0119160_2110367.jpgc0119160_21104951.jpg




c0119160_21112518.jpg

c0119160_2111397.jpg



最後は「どぶ板通り」を通って帰路につきます。米軍基地文化が漂い最も街の泥臭さを残す商店街、名前は、戦前にこの通り道に流れるドブ川に海軍工廠から分厚い鉄板を貰って川蓋をした所に飲食店等が次々林立した由来にあります。今はコンクリートブロックにドブ板の模様が刻まれているだけ・・


     .......「どぶ板通り」には米軍兵士が寛げるアメリカンテイストな店が軒を連ねる......
c0119160_21162738.jpgc0119160_21163747.jpg

c0119160_21165324.jpg


かつてこのストリートは風俗喧騒・暴力など危なくて地元の人も近づけなかった場所でしたが、今は観光拠点の一つとして整備され、そんな雰囲気は一切ありません。米軍も若い兵士が騒ぎを起こして県民感情を害することを恐れており地元警察と一緒に米軍警察も繁華街を巡回しているらしい。


   .......何かハリウッド映画のロケ舞台みたい!パブでは米軍若者が盛り上がっていた......
c0119160_21201376.jpg
c0119160_21202445.jpg

今日は朝9時から夕方16時半まで相当の距離を歩きましたが、観光名所を盛り沢山に廻り充実の一日でした。最後は横浜西口の居酒屋で心地よく反省会をして解散!次回企画もお楽しみに~!


        .......猿島砂浜から見た対岸風景、今日満喫した横須賀の街!......
c0119160_21214293.jpg


                                                        おわり

  by rollingwest | 2014-05-01 00:00 | 神奈川県 | Comments(112)

Commented by arak_okano at 2014-05-01 06:53
歴史と海の旅なバグースです。なかなか三浦半島は行けないんです。ぐんかんに潜水艦とは驚きましたね。
Commented by 嶺、 at 2014-05-01 08:50 x
こんにちは、ご無沙汰してます。blogは毎回拝見してます。今回の新緑の観音崎~横須賀ウィーク、よくぞここまで調べましたね、私も時たま取材で行きますが、お見事でです。この時期はハマダイコンの花が見事ですねー 浦賀水道の軍艦 、喜びも悲しみもの観音崎灯台 猿島 どぶ板 ガイドとしては土地のボランティア顔負けですねー、 お疲れさまでした。 ありがとうございます。
Commented by kotonoha222 at 2014-05-01 10:09
びっくりする程詳しくレポートされていますね。
のんびりと散策する私など嘘のようで恥ずかしくなります。
三浦半島観音崎ウォーク楽しそうですね♪
    しおり
Commented by m2-home at 2014-05-01 10:46
いい企画ですね。
楽しそう!
ボクもなぜか今は三浦半島にすごく惹かれてまして、鋭意検討してるとこです。
今回のレポートを参考にさせてもらいます!
Commented by tombee-yanaze at 2014-05-01 15:57
中学同窓会のウォーキング会・・とってもいいこと^^
Tombeeも同窓会には①山から下山後、②観光後に宴会チームに合流しています。
山組は7、8人いますよ^^
猿島・・こんなんが残っているんですね。
江田島にも一度は行ってみたいと思いながら・・・・。。
Commented by 小石 at 2014-05-01 16:14 x
まあ~両手に花じゃないですか!
鼻の下が、長くなっていますよ!
若い娘さんまで巻き込んで…(*^.^*)
す素晴らしい風景を有り難うございました。
Commented by tettin at 2014-05-01 19:40 x
こんばんは。
こうしてあちらこちらを散策されるという、本当に良い趣味をお持ちで羨ましいです。しかも美女に囲まれて・・・。
ゴジラの足跡も初めて見せていただきましたが、この写真のようなゴジラのモニュメントもあるんですね。
第1作「ゴジラ」のロケが行われた鳥羽の石鏡は一度訪れてみたいと思っています。
Commented by akitaka at 2014-05-01 21:04 x
美女に囲まれる歴史探訪は、RWさんの人徳でしょうか。猿島の要塞跡は是非とも行きたい場所の一つです。日本海海戦で活躍の三笠も入艦の価値がありそうです。先週に、三浦半島の西海岸をバイクで走ったので、次回は東海岸に行きたくなりました。
Commented by おっとり at 2014-05-01 21:54 x
三浦半島は、私も行ってみたい所のひとつです。詳細なレポートには、いつも感心しています。見どころ一杯ですね。長野県からは、ちと遠いですが、いつかは2泊ぐらいかけて、回ってみようと思います。RWさんのこのブログのファンになりました。
洋楽のセンスの良さも嬉しいです。
Commented by たのshingo at 2014-05-01 22:03 x
足跡をたどりながら、さながら道中に自分をおきながら丁寧に拝見いたしました。
その土地土地に歴史は厳然とあるものですね~。
RWは、退職後はツアー会社を企画して、自らガイドして人を喜ばすというのは、どうだろう。これ、案外いけるかも。
猿島に3回も行っているとは、驚きを飛び越え尊敬・・・。

横須賀といえば、学生時代1度だけ、防衛大に、剣道部の定期戦で行ったことあり。20人戦になぜか出されて、個人も団体も奇跡的に勝利。
しかし、あの防衛大によく勝てたなあ・・。と、今頃になって思い、やっぱり夢だったのかなと、現実感がなくなってきてしまった。

そのうち、ご一緒できる時を、楽しみにしておるよ。
Commented by koba222 at 2014-05-01 22:38
両手にW花束とはいい旅ができましたね。
楽しい企画がますます色を添えましたね。

猿島へ上陸よかったですね。
なかなかいけない所ですし喜ばれたでしょうね。
若者たちが戦争のことなど知ることも大事なことですからね。
近場なら参加したい企画です。
残念ながら遠いですね~!
Commented by remy05 at 2014-05-01 22:40 x
両手、両足に花の散策、とっても楽しそうですね^^;

走水三社は、「伊勢神宮」「出雲大社」「諏訪大社」の別名とのこと。
これは「大和族」「出雲族」「ユダヤ(秦氏)族」の統合(三つ葉葵紋)を
表しているんでしょうね。
Commented by siawasekun at 2014-05-02 01:53 x
ローリングウエストさん
おはようございます♪♪

珍しいショットをいろいろ見せていただき、嬉しかったです。
見せていただき、 siawase気分です。
ありがとうございました。

昨日も、大変にあたたかいコメント&応援ポチに、心より、恐縮、深謝、深謝、深謝です。
Commented by rollingwest at 2014-05-02 06:06
アラック様、一番乗り(初めてのパターンかな?)を頂きありがとうございます!久しぶりにバグースの声が聞こえて嬉しい限りです。バグース様の展開拠点は小田原や伊豆大瀬崎、横須賀は至近距離ではないですか!でも確かに同じ神奈川県でも東海道線と京急線はアプローチルートが違うのでなかなか行かないのかもしれませんね。
Commented by rollingwest at 2014-05-02 06:19
嶺様、御無沙汰いたしておりました~!2ケ月近く音沙汰がなくなったのでもしかして健康面で何かあったのかな・・?と心配しておりました。毎回見ていらしてくれたのですね。御遠慮なくコメンとご登場をお待ちしております。このたび身に余るお言葉を頂戴してありかがたきことかな・・!現地ボランティアになったつもりでこれからも皆様にいいレポートを発信していきたいと思っております。
Commented by rollingwest at 2014-05-02 06:28
ことのは様、最近何事もマニアックになり過ぎているなあ・・とちょっと反省しておりますがまたもこのような長々としたレポートになってしましまいました。小生は1回の行動でちょっと欲張って廻りすぎてうるかも・・。ことのは様のようにゆったり流れる時間を心ゆくまで楽しむ・・。小生の表面的な逍遥訪問よりもこれこそが本質の味わい方かもしれませんね。(苦笑) 人それぞれの価値観で楽しむことこそが一番です!(o^щ^o)ムフッ      
Commented by rollingwest at 2014-05-02 06:36
m2home-bull様、遥か九州の彼方から三浦半島に来襲ですか!それ程に興味が高まる三浦半島の魅力は一体何なのでしょう?東側では房総半島との接近絶景、西側では世界遺産富士山を海越しに見られること、確かになかなか見られないアングルの魅力が満載だなと再認識。九州に住むbull様からの称賛コメントを見てあらためて今気が付かされました。
Commented by rollingwest at 2014-05-02 06:45
tombee-yanaze様、昼食では上空にとんびが旋回しておりましたよ~(笑) 同級の会は実に楽しいですね!中高大の各メンバーとはそれぞれ年に数回ずつ歩く企画・飲み会・カラオケなどをやっております。60歳近くなるとさらにこのような機会が増えてくると思います。海軍基地や海軍学校の江田島はいつか行ってみたいですね~!山陽旅はこれからあと2~3回訪問してみたいと今から期待を胸に膨らませているところです。
Commented by rollingwest at 2014-05-02 06:53
小石ペガサス様、両手にW花束でございました。男性軍にもウォーキング参加を呼び掛けているのですが最近は皆様ご多忙みたいで女の園になっております。むしろ女性陣から次はどこに連れて行ってくれるのかと煽られており、まあ嬉しい限りでございますので、次回は秋に企画をしようかなと思っております。
Commented by rollingwest at 2014-05-02 07:01
tettin様、1954ゴジラのロケ地が鳥羽の石鏡だったと初めて知りました!さすがはゴジラ博士!初出現の大戸島は鳥羽で撮影されたのですね。6月公開される初代ゴジラのデジタルリマスター公開版は、横須賀への上陸アナウンスや鳥羽の撮影風景の確認、ますます劇場でチェックポイントが増えていきそうです。(笑)
Commented by rollingwest at 2014-05-02 07:08
アキタカ様、3月末みどりの会で三浦半島・大楠山に行かれたんでしたよね。今回の我々が辿ったコースは殆ど平地でしたが7時間近く結構歩きましたよ。横須賀は意外と垢抜けた明るい雰囲気の街で見所も多いなあと感心しました。アキタカ様は、まだ猿島に上陸しておりませんでしたか!猿は殆ど見かけませんでしたが(根府川のミカン畑で猿退治で戦っておられるアキタカさ様ですから猿はもうご勘弁?笑)、軍事廃墟施設は大いに見所あり、是非とも行ってみて下さいませ!
Commented by rollingwest at 2014-05-02 07:16
おっとり様、長野県からですとなかなかアクセスが難しそうですが新幹線で東京駅から横須賀線で鎌倉に行き散策を楽しみ1日目(宿泊)、2日目も残りの鎌倉観光地を見て夕方に横須賀に入って宿泊、3日に早朝から横須賀巡りをして長野帰郷という行動計画であれば十分満喫することができると思いますよ。是非とも思い立ったら吉日!
Commented by rollingwest at 2014-05-02 07:29
たのshingo殿、今回も参加が叶わず残念であったが、この時期は朗読劇の練習・準備に余念のない時期だからしょうがないね。6月公演の成功を祈念!その時はまた皆で集まれるので大いに楽しみにしているところだ。秋こそはウォーキング企画への初デビューを心待ちにしておるよ!
Commented by rollingwest at 2014-05-02 07:40
koba222様、猿島上陸は3回目(過去2回は家族で)だったのですが、実は軍艦「三笠」の艦内見学は初めてでした。太平洋戦争の日本軍については世界も日本国民もバッシングの嵐ですが、なぜか日露戦争に対する国民感情は全く正反対で称賛評価の声が多いなあといつも思います。やはり明治維新以来富国強兵を目指し大国ロシアを破ったという愛国心の高揚感が歴史に刻まれ続けてきたからでしょうか。
Commented by rollingwest at 2014-05-02 07:48
remy様、さすが!そう来ましたか(笑) 伊勢神宮・出雲大社・諏訪大社がこのような古代祭祀の祠の様な形でひっそりと横須賀の地に眠っていることに興味をそそられました。徳川は家紋とした「三つ葉葵」は大和族と出雲族とユダヤ(後の秦氏)族の三つの部族を統合し日本国が形成された史実の象徴といわれますが、この3つの古代祠を見るとこの地にも何かが残されているのかもしれません。ヤマトタケルの遠征ルートを確認すると主要なパワースポットは殆ど網羅されている感じがしますね。
Commented by rollingwest at 2014-05-02 07:56
siawasekun様、猿島は長らく人の出入りが禁止されており手つかずの自然が多く残されていますから、珍しい鳥が沢山生息しているかもしれませんよ!是非とも一度訪れて見て下さい。
Commented by ひろし爺1840 at 2014-05-02 10:21 x
!(*^_^*)!RWさん、お早うございま~す!
明日よりいよいよGWの後半に入りますがお互い体を無理をしない様にして楽しみましょ~!
ーーTo You PC--
☆両手に花でご案内ご苦労様でした!
居乍らにしてご一緒にブログウオーキングを楽しませて頂きました。
またのご招待をお待ちしていま~す!
ーーFrom My PC--
('_')今日はGWの初日に広島市植物公園で開催中の「季節の花散歩」に行って来ましたのでDBと動画を見て頂ければ幸せます!
!(^^)!閲覧感想のコメントやご意見をお待ちしていま~す!バイ・バ~ィ!!
Commented by ryoko57 at 2014-05-02 11:02 x
先日は大変お世話になりました。  ホントに良く歩きましたね。  でもお天気も良くとても楽しい一日でした。灯台の上から偶然見えた潜水艦、ゴジラの足跡がある海岸は南国のようにきれいで、おいぎりを食べた海岸の沖合いに見えた大型船に驚いたり、猿島もおもしろかったしコスプレの女の子にもビックリ、戦艦三笠は感動的でした。 あの後二、三日は足が痛かったけど、これで歩きに少し自信がもてました。 ありがとうございました。 
Commented by nobunagaE.T at 2014-05-02 12:15 x
景色も良さそうだし歴史的名所も沢山あり、充実したウォーキンングですね。私も近くに住んでたらぜひ参加させていただきたい気持ちです。
Commented by つちや at 2014-05-02 16:54 x
こんにちは
先ほどスイミングから帰ってきました。
子供のころ海で育った小生が今は海なし県の生活です。
磯の潮の香りが恋しいですね。
その海岸を友達とのウオーキングは羨ましいです。
映画 「喜びも悲しみも幾歳月」 ロケ地は、故郷佐渡島の
弾埼にもあり懐かしく思い出しています。
Commented by small-talk at 2014-05-02 20:00
猿島、いちど行ってみたいですね。
東京湾の島ですから。
Commented by hibikorekouji2 at 2014-05-02 21:12
素敵なウォーキングコースですね~♪
山ガールの心を鷲掴みにしたrollingwestさんは凄いです!
猿島、一度行ってみたいです^^
Commented by なりちゃんジイジ at 2014-05-02 22:31 x
こんばんは!
良く克明に調べられておりますね
潮風浴びながらのハイキングは気分爽快だったでしょう
健康的でいいですね
Commented by バイオマスおやじ at 2014-05-02 22:32 x
三笠公園、東郷ターンのみ経験がありますが、なーるほど猿島、横須賀の町にしても通り過ぎるだけだった。

たたら浜、走水神社、観音岬と、見所が沢山あるのですねぇ。この辺りは千葉から総武快速線に乗れば、そのまま一気に行ける場所。カミサンと一泊旅行も良さそうだなぁと、拝見させていただきました。
Commented by 晴走雨楽 風の又三郎 at 2014-05-02 23:44 x
R/Wさん
■充実した内容、写真や紹介等、かなり時間を要しますね。
いや、整理して表現するのが良いのかな~。

■まるで海外旅行のように
①旅行前の事前計画を楽しむ。
②もちろん、旅行を楽しむ。
③そして、旅行の後を整理して思い出を楽しむ。
特に、R/Wさんは③を創意工夫と熱意・文才を加え
ブログとして完成系ですね。
会社の仕事もキッチリと行っているのでしょうね。

それに引き替え、私のブログは・・・。
ただ、モットーは、「有益な情報を発信する」ことです。
今後も長い目で観て下さい。
それでは、(^0_0^) ♪~★
Commented by puka at 2014-05-03 00:14 x
観音崎から横須賀市内まで充実のウォーキングですね。
新緑の季節、海や山に出かけて、気持ちのよい散策がしたくなります。
Commented by rollingwest at 2014-05-03 08:34
ひろし爺1840様、GWはいい天気のスタートとなりましたね。広島フラワーフェスティバルはまだ一度も行ったことがないのですが全国的な大人気の催事となり、今日から多くの人出で賑っていることでしょう。大混雑になる前に訪問したことは大正解!
Commented by rollingwest at 2014-05-03 08:49
ryoko57様、大変お疲れ様でしたね!足の痛みがまだ残っているのに相当歩かせてしまい申し訳ありませんでしたが、完歩されて頑張りましたね~!今回で自信が付いたとのコメントで安心しました。本当に楽しい充実の一日でしたね。秋もまた企画しますのでまたのご参加をお待ちしております。
Commented by rollingwest at 2014-05-03 09:04
nobunagaE.T様、お近くでも歴史や絶景のポイントが必ず存在しているはず、それらを調べて能動的にいろいろな組み合わせやコース設定すれば、遠出でなくても多くのバリエーションが増えていくと思います。東京都内も殆ど歩きましたので左にあるINDEXからの事例を大いに参考にされてみて下さい。
Commented by rollingwest at 2014-05-03 09:13
つちや様、新潟の海の潮の香りが懐かしいことでしょう。群馬県の方はよく日本海側に海水浴に来られます。わが故郷の柏崎は海水浴場が多くある市として有名です。鯨波・番神・笠島・東の輪・青海川・・、是非とも訪れて見て下さい。
Commented by rollingwest at 2014-05-03 09:19
ひつじ雲様、東京湾にある唯一の無人島「猿島」は案外知られていないかもしれませんね。探検気分での散策が楽しめますので是非ともデビューして見て下さい。
Commented by rollingwest at 2014-05-03 09:26
hibikorekouji2様、山ガールでデビューした女性達を海岸散策で楽しませるのもなかなか妙味でございます。都内歩きでも歴史散策でも芭蕉の句碑巡りでも何かテーマを設定してコースをつくり上げればますますその楽しみは増して行きますよ。 (^O^) 
Commented by rollingwest at 2014-05-03 09:36
なりちゃんジイジ様、旅の楽しみは①事前リサーチとコースつくりの楽しみ、②実際の旅で出遭った絶景・史跡等に対面する楽しみ、そして③帰宅後の写真整理と文章づくりに向けての各種調べ直し&旅の想い出の噛み直し、そして④皆様のブログコメントに返信して行くことの楽しみ、四重楽しみでございます~!意外とお金もかからない楽しみ方で長く続けていくことができます。
Commented by rollingwest at 2014-05-03 09:50
バイオマスおやじ様、貴殿のお住まいの千葉側からは鉄道ではなく東京湾フェリー(横須賀久里浜⇔富津金谷)の方が絶対お薦めです。神奈川県三浦半島南端と千葉県房総半島南端を35分で結んでいますので時間も節約され、旅気分も大いに楽しめますよ。是非とも奥様と行ってみて下さい。北海道転勤になっちゃう前に・・(笑)
Commented by rollingwest at 2014-05-03 09:58
晴走雨楽・風の又三郎様、本当にありがとうございます。上記への返信コメント(なりちゃんジイジ様へのお礼)にも書きましたが全くご指摘の通りでございます!そして④皆様とのブログコメントで交流を楽しみ、相互情報交換でまた新たな旅への思いを馳せる・・、でございます。今後ともあらためてよろしくお願い申し上げます。
m(_"_)m (hirefushi) <(_ _)>
Commented by rollingwest at 2014-05-03 10:10
puka様、一日7時間も歩くと慣れない方は足や膝にきますが、日頃からこまめに歩くこともいいことですね。歩いたあとはストレスが発散され、また次回の旅に行ってみたいと云う気持ちにもなります。いくつか計画を事前に用意しておき、天気のいい日にあわせて思いたったら吉日で1人で出かけることもよくあります。 心身健康維持の秘訣かもしれません。(笑)
Commented by メタボの白クマ at 2014-05-03 13:14 x
浦賀から観音崎・16号線沿いに横須賀美術館・走水神社・馬堀海岸・堀之内まで、浦賀から県道208号・16号沿いに汐入まで、桜木町から金沢八景まで、金沢文庫から横須賀中央まで、とこの数年で4回に分けて歩きました。なかなか歩きでのあるコースですね。黒船来航で武士も町人も活発に行き来した道ですので、いろいろ想像もできるし、旧跡も豊富で楽しいウォーキングが出来ます。ヤマトタケル伝承からは古代の東海道の位置なども想像できて楽しいです。またいつか歩きたいところです。
特に浦賀付近は幕末のエネルギーが伝わってきます。
Commented by つちや at 2014-05-03 18:59 x
こんばんは
咲くほど長野県臼田町の観光から帰ってきました。
長野自動車道への藤岡JCT付近はGGで交通渋滞でした。

不在間の訪問とコメント有難うございました。
成果報告は後日ブログにて ・・・・。
Commented by mcnj at 2014-05-03 21:19 x
美女4名引き連れての三浦半島めぐり、良かったことでしょう。

7km弱の海峡は、海上交通の難所なのですね。
海難事故の多いことも、頷けます。

Commented by tomiete3 at 2014-05-03 22:13
日本の幕開けのちですね。・・三浦半島は・・
 居ながらにして三浦半島を見られる・・幸せですおかげさで・・
Commented by rollingwest at 2014-05-04 07:23
メタボの白クマ様、横浜・横須賀を4回に分けて歴史を肌身に感じながらのウォーキングいい企画ですね~!各コースの見所ポイントを教えて頂ければありがたいです。いつか自分も企画してみたいので是非とも参考にさせて下さい。ヤマトタケルの歴史道もいつか全て網羅したいです。古事記ルートと日本書紀ルートの2種類がありますからまた楽しみ倍増ですね。゜ヽ(^◇^◎)/
Commented by rollingwest at 2014-05-04 08:06
つちや様、お帰りなさいませ!昨日はGW後半初日で快晴に恵まれて良かったですね!長野自動車へ向かう藤岡JCTは富岡製糸場が世界遺産候補になったので相当混雑したものと思います。小生の常識ではわざわざGWの時期にそんな話題沸騰になっている場所を訪問するなんて全くありえないんですけどね・・。 日本人は熱しやすく冷めやすいからなあ・・(笑)
Commented by rollingwest at 2014-05-04 08:20
mcnj様、狭い浦賀水道での海上交通量は本当に多いので驚きました。東京港・横浜港を始め京浜・京葉工業地帯に出入りする沢山の船がこの7km弱の海峡に集中して通過するのですから事故が起きる可能性は相当に高いです。交通秩序を保ちながら安全航行をしているんだなと思いました。
Commented by rollingwest at 2014-05-04 08:24
トムジー様、浦賀なのでペリー記念公園も訪ねたかったのですが訪問コースを欲張りすぎてこちらは無理でした。次回は黒船出現の史蹟を訪ねたいと思います。
Commented by biigle at 2014-05-04 08:50
観音崎周辺は近くて便利で良く整備されているので
のんびり散歩には絶好ですね。
猿島は行ったことがないので興味津々であります!
Commented by souu-3 at 2014-05-04 09:53
いつも盛りだくさんの記事に満足しています。
走水神社って そんな所にあったのですね。
横須賀=カレー 舞鶴=カレー どうしても出てきますね。
Commented by KawazuKiyoshi at 2014-05-04 11:34
初夏の海
美人に囲まれて、羨ましい限りです。
ほんと
ふふふ
今日もスマイル
Commented by yodogawasyuhen at 2014-05-04 17:06 x
こんばんは
私も横須賀に行きたくなりましたが、見る所が大分違うようです。
大都市を+アルファーの旅を行ってみますか。
横浜、横須賀、富士山、長野、松本、白馬、富山を計画してみます。
海外旅行の方が安いですが、行きたい所がないので大都市と北アルプス、松本城を計画してみます。
Commented by 山小屋 at 2014-05-04 17:58 x
観音崎は2月の初めに行きました。
私は浦賀から馬堀海岸まで歩いたのですが、横須賀
まで戻って三笠公園や猿島までとは中味が濃い1日
だったようです。
女性陣はそのまま山ガールとして通用できます。
今度はぜひ山にご案内してください。
Commented by setuojiji at 2014-05-04 19:46
中学同期のウオークの会とは良い企画ですね、長く続けて下さい、三浦半島の今回のウオークの行程歴史を紐ときながらの紀行興味津々のうちに見せて頂きました、1日の長い行程をこなし最後の一杯はさぞ美味しかったでしょう、ご苦労さまでした。
Commented by 舞子 at 2014-05-04 20:11 x
ずいぶん広範囲なウオーキングでしたね。
たたら浜はお気に入りで偶に訪ねる所です。
猿島はゆっくり1日コースになってしまいますが
さすがスタミナいっぱいの若さですね!(^^

今度はお土産は軍艦カレーにしようかしら(^^
Commented by Soul Mate at 2014-05-04 20:49 x
齢六十を前にしておぬしにもやっとモテキがきたか。友人として誠に喜ばしい。それにしても日蓮というお方は飛行機も新幹線もフェリーもない時代にあちこち出没されとるのう。恐るべき体力と知力。そういえば「三笠」乗組みの秋山参謀も日蓮宗に帰依しとったな。バイエルンがレアルに0-4とは。ノイアーW杯大丈夫か。。。
Commented by kwc_photo at 2014-05-04 21:08
三浦半島ですか~。
千葉は船橋までしか行ったことがないのです。
やはり海べり。海軍関連の史跡が多いのですね。
個人的にはゴジラ滑り台が気になりました。これ、ホントに滑れるんですよね?(^-^)
Commented by 村夫子BUN at 2014-05-05 01:52 x
横須賀で思い出しました。
近衛兵だった父は私を自衛隊に入れたくて戦友だった自衛隊の教官に意見を求めた時普段大人しい母が烈火のごとく怒りその凄まじさに話は沙汰止みになりました。
丁度その頃横須賀の自衛隊#”%&学校で池の渡河訓練で何人かの死亡事故が起きたばかりの頃でした。

しかし両手にW花束でこれ程楽しい事はなかったでしょう!
老後の女性運を全部使っちゃったかも知れませんよ?!
ご用心、ご用心。
Commented by rollingwest at 2014-05-05 06:00
びーぐる様、貴殿も先日三浦半島の海岸散策を楽しまれておりましたね。でも猿島は未体験でしたか?東京湾唯一の無人島ですから是非とも一度渡ってみて下さいませ!小生は3回目ですが何回行ってもおもしろい島だと思います。1時間に1本の間隔でフェリーが出ていますので気軽に渡れますよ。
Commented by rollingwest at 2014-05-05 06:11
たまゆらsouu様、海上自衛隊の五大基地(横須賀・舞鶴・大湊・呉・佐世保)がある地元ではいずれも海軍カレーが名物となっていますね。世界の全ての海軍でも艦内の食事には気配りをしているそうです。閉塞した隊員生活では若者にとって食事こそが一番の楽しみでしょうから・・。先月19日には横須賀で海上自衛隊の護衛艦・潜水ので乗組員が食べているカレーライスの味を競うイベント「護衛艦カレーナンバー1グランプリ」が開催されておりましたよ。
Commented by rollingwest at 2014-05-05 06:17
KawazuKiyoshi様、御無沙汰いたしておりました!2世代女性4人を連れて海風浴びながらのウォーキングも今後の老化防止にいいかもしれません。本当はカミさん連れていきたいのですが、最近は全く付き合ってくれなくて・・。昔はよく一緒に山に登ったのですが・・(苦笑)
Commented by rollingwest at 2014-05-05 06:24
yodogawasyuhen様、神奈川から富山まで日本列島南北横断の旅、なかなか凄いコースを計画していますね。4月下旬に法事で柏崎帰省した際に途中で松本城を訪問してきました。満開桜の中でお堀に気品ある姿を見せており素晴らしかったですね!松本でしたら是非とも旧・開智学校にも立ち寄ってみて下さい。松本城からは歩いて行ける距離です。
Commented by rollingwest at 2014-05-05 06:31
山小屋様、貴殿も3ケ月前に同様のコースを歩いておられたのですね。観音崎から馬堀海岸までの道は本当にリッチな気分に浸れる素晴らしいコースだと思いました。そのあとも横須賀市内・猿島まで欲張ってしまい7時間近くも歩きましたが、山小屋さんにタフネスさをお褒め頂き女性陣もこれで大いに自信を持てることと思います。
Commented by rollingwest at 2014-05-05 06:39
setuojiji様、中学同期のウオーク会はこれで4回目です。大学サークル同期の仲間でも昨年は鎌倉紫陽花ハイク、秩父夜祭りを楽しみました。山仲間との登山付き合いもあるので微妙なバランスを維持しつつ偏らないように時間を作っております。
Commented by rollingwest at 2014-05-05 06:46
舞子様、たたら浜へはよく行っておられるのですか!あのアングルから見る海は南国リゾートに来たような開放感溢れる光景ですね。本当に素晴らしいと思いました。海軍カレーを食べて歩けばスタミナがついてもっと歩けるかも・・(笑)
Commented by rollingwest at 2014-05-05 06:53
聖二殿、日蓮さんは確かに神出鬼没だね。でも彼は千葉県の鴨川生れなので鎌倉に渡るにはこの浦賀水道を通過するのが一番近道だったはず。ここの流れは速いから危険だったろうなあ・・。走水という地名が交通難所であることをよく表わしているね。
(PS)今朝は3時半からミラノダービーのTV中継にかじりついておったよ。日本人対決とならなかったのはちと残念じゃった。 長友にもあんまりボールが廻ってこなかったし・・。
Commented by rollingwest at 2014-05-05 07:00
kwc_photo様、三浦半島は神奈川県ですよ~(笑) 千葉(房総半島)に距離が近い神奈川県なので東京湾の地形をおもしろいアングルから実感できます。ゴジラの滑り台は今は横須賀久里浜の公園にありますが、我々が訪ねた観音崎公園(たたら浜)には昭和30~40年代にゴジラ滑り台があったのですが老朽化で撤去されて今は足跡だけが残っていました。久里浜の滑り台は平成8年に再建されたとのことで、インターネット写真で調べると腹部の方から登る階段がありギザギザ背びれからちゃんと滑れるようになっていますね。外観は大迫力ですね~!今年夏の60周年記念映画の公開が楽しみです。
Commented by rollingwest at 2014-05-05 07:07
村夫子BUN様、そんな裏話がございましたか。戦争がようやく終わって息子を再び危険には向わせたくないというお母様の強い愛情を感じました。ましてや自衛隊でそんな事故があった直後では当然だったのかもしれませんね。
(PS)女性運は若い時から全くなかったので枯渇するほど使う器量もございませんのでご心配なく・・(苦笑)
Commented by シクラメン at 2014-05-05 11:52 x
こんにちわ。ゴールデンウイークも明日までとなりました。三浦半島この辺りは行ったことがありません。観音崎灯台や猿島など。行った気分でご一緒させてもらいました。丁寧な案内で良かったですね。
Commented by ミンコロティンコロ at 2014-05-05 15:40 x
ほんとに良いお天気だったんですね。写真で見るとまた、感動ひとしおです。次の企画早くも楽しみにしています。
3日は、女子でケンを訪ねてきましたよ。
ケンはとても元気でした。最近はアクセはお休みで、らんかで開かれている、絵画教室に精を出しているとか。
女子会トーク全開で、あっという間の一日でした。
Commented by hirospace at 2014-05-05 20:55
いつもコメント、ありがとうございます。

貴殿の案内で素晴らしい旅行が出来たことだと思います。
女性が多いと会(イベント)も盛り上がって、いいですね。

最近、GWは地元の里山で山菜採りが定着しています。
混雑もなく、費用もかからなくて、旬のものを頂けるのも有り難いことです。
Commented by rollingwest at 2014-05-06 06:00
シクラメン様、GWはいかがお過ごしでしたか?もう最終日になっちゃいましたね。全体的には比較的いい天気に恵まれてよかったと思います。風薫る皐月、舞う鯉幟、目に青葉の今の季節は一年で最高の時ですが、混雑する中で出かけるのは億劫なRWはGWは人ごみにはあえて突入せず家に籠っておりました。これからは人出が少なくなるのでこれからがチャンスです!(`x´)
Commented by rollingwest at 2014-05-06 06:07
ミンコロティンコロ様、お疲れさまでした!相当歩かせてしまいましたが充実した一日が過ごせ、また大いに喜び楽しんで頂けてコチラも企画しがいがございました。また秋の企画を考えておきますね。次回はあみさんに車を運転してもらう内容になるかもしれませんが、その際はよろしくお願いいたします。
次回は長岡探訪(後編)と柏崎ドナルドキーンセンターの記事公開ですので、また遊びに来てね~!… (^O^)/
Commented by rollingwest at 2014-05-06 06:14
hirospace様、貴殿も同様の境遇でしたね!(笑)採れたての旬の山菜をその場で料理、女性陣も大いに盛り上がっていたことでしょう!自分の企画に女性が喜んでもらえると鼻の下が長くなりながらもこちらも嬉しいものですね。
Commented by ハマジュリ at 2014-05-06 14:24 x
良い天気にウォーキング出来て最高でしたね!楽しく見させて頂きました。
情報満載でいつもながら流石ですね~o(^-^)o
Commented by nao♪ at 2014-05-07 05:54 x
よく一日でこれだけ廻れましたね。素晴らしい企画に拍手です。
子供が小さい頃、観音崎から城ケ島までシーサイドを歩いたことがありますが・・・
RW様は美女たちを引き連れそのコースを行かれたのかしら?と思いきや、古事記の時代をしのばせる神社見物に日露戦争の戦艦三笠、太平洋戦争時の施設が残る猿島まで渡り、最後はドブ板通りとは恐れ入りました。
我が家からそう遠くない横須賀、私も参考にさせていただきます。
「山仲間」お気に入りへのシフトをありがとうございます。
Commented by rollingwest at 2014-05-07 06:00
ハマジュリ様、こちらへのコメント登場は本当にお久しぶりですね!御来訪ありがとうございます。父上の一周忌色々と大変かと思いますがお疲れさまでした。そして今度は義母様の緊急入院とのことですが大丈夫だったのでしょうか?なかなか気が休まりませんね。根詰めず無理せぬよう御自身のご健康も御自愛下さい。
Commented by rollingwest at 2014-05-07 06:07
nao♪様、三浦半島・横須賀周辺もなかなか奥が深いなあと思います。横須賀というと米軍基地や防衛大学くらいしか思い浮かばなかったのですが、数年前からヤマトタケル東征ルートで走水という地名が気になっていたのでいつかここを訪ねてみたいと思っておりましたが、実際に訪問してみると日蓮史跡など色々なものを新たに発見できて非常に興味深かったです。交通の難所ではあるものの交通の要所でもあるだけに歴史史蹟のポイントになるはずだとあらためて納得した次第です。
Commented by 湘南ジージ at 2014-05-07 08:06 x
rollingwestさん お早うございます
家内の姉が鴨居に住んでおり 時々彼女の家から歩いて
観音崎灯台見物をしております
横須賀美術館でゲイジツを観賞し、京急ホテルで食事です。
Commented by 舞子 at 2014-05-07 20:51 x
昨日は上大岡から特急で十数分、横須賀中央に下りて、
お店から主人の実家へ、まとめて軍艦カレーを送りました。
RWさんのブログで、来週の帰省のお土産に決めました(^^

ついでに三笠公園の近くでカレーのランチの後、
急の寒さでしたが港で写真撮て来ました。
次のブログにUPしますね(^^

ありがとうございました(^^
Commented by シクラメン at 2014-05-07 22:15 x
こんばんわ。連休が終わりほっとしています。観光地は何処も人でいっぱいですもの。10年ですから。大阪h前大阪に勤務さえていられととのこと。私は大阪に勤務はしてないのですが、京都ですから。近畿支部として神戸も大阪も京都も岡山の人
も。
社友会で集まります。大阪きれいになっています。万博公園や大阪城へは時に撮影nい行きます。
Commented by imai at 2014-05-07 22:57 x
こんばんは。
いつも思いますが、よくもまぁ〜これだけ詳しく調べられるものだと感心します。
本が数冊書けそうですが。
両手に花束、男としては羨ましい限りですね。(笑)
Commented by hokkaido-tairiku at 2014-05-07 23:11
こんばんは♪
観音崎は東京に住んでいた頃、一度だけ行った事があるんですが、
時間がなかった事もあって早足で見たので
あまり記憶に残ってないんです^^;
周辺にも見所がたくさんあるんですね。
横須賀港には一度行ってみたいです。
軍艦大好きなもので・・・(笑)
Commented by siawasekun at 2014-05-08 01:22 x
ローリングウエストさん
おはようございます♪♪

昨日も、とてもあたたかいコメント&応援ポチに、心より、恐縮、深謝、深謝です。
Commented by rollingwest at 2014-05-08 06:00
湘南ジージ様、横浜に鴨居の地名があることは認識していましたが横須賀にも同地名があるんだ!と早速調べてみたら何んと観音崎のすぐ脇ではありませんか!義姉様、風光明美な場所にお住いですね~!横須賀美術館と京急ホテルの前も通過しましたが本当にお洒落な南国風景が漂っておりました。今回は時間がなくて寄ることができませんでしたが次回はゆっくり中を覗いてみたいと思います。
Commented by rollingwest at 2014-05-08 06:08
舞子様、帰省お土産に軍艦カレーとはなかなか粋ですね!マイブログを契機にして横須賀中央駅を降りて思い立ったら吉日と行動開始される貴女のフットワークのよさに感心です!5月6日は天気がよくなるはずでしたのに曇りがちで本当に寒かったですね。暖かいカレーが美味しかったことでしょう。
Commented by rollingwest at 2014-05-08 06:19
シクラメン様、この連休は観光地の人混みの中にわざわざ突入していくつもりは全くなかったので、家に籠って衣替え・ブログ写真の整理・記事作成などをしておりました。たまにこういう長期休暇の過ごし方もいいなあ・・とちょっと余裕をこいておりました。実は近日中に夏休みを前倒し取得して九州の山デビューをするつもりです。
Commented by rollingwest at 2014-05-08 06:27
imai様、久しくブログが止まっておりましたがいつも幻想的な写真を楽しませて頂いております。お褒め(半分、あきれ顔?)のコメントを頂戴して光栄でございます。このGWは今まで撮り溜めた写真を整理し次のブログ記事の原稿を書いておりました。次回は貴殿の故郷「長岡」後編(郊外編)を公開する予定ですのでお楽しみに~!y(^e^)s
Commented by rollingwest at 2014-05-08 06:46
北海道大陸様、かつて東京にお住いだったのですか!当時は通過するように見たとのことであまり記憶に刻まれていなかったようですが、この記事で記憶がフラッシュバックしてくれれば嬉しいですね~!軍艦フェチでございましか、五大基地(横須賀・舞鶴・大湊・呉・佐世保)は是非とも制覇できればいいですね。
Commented by rollingwest at 2014-05-08 06:55
siawasekun様、GWは鳥の写真を沢山撮りましたか?とりあえず撮り溜めた写真から・・(笑)
Commented by ひろし爺1840 at 2014-05-09 07:39 x
!(*^_^*)!RWさん、お早うございま~す!
人混みを避け、安近短で済ませたGWも終り日常の生活に戻りました。
何時もお越し頂きコメントや心温まる閲覧感想を頂き有り難うございます!
ーーTo You PC--
☆気候の変わり目は体調を崩し易いと言います。
お互いに体調管理に気をつけましょ~!
ーーお誘い!From My PC--
('_')今日から四国遍路旅Ⅱを再開しますので御付き合い頂、行った気分に成って頂ければ幸せます。
!(^^)!同時アップのDBも御覧頂ければ嬉しいで~す!
*それではまた!・・・バイ・バ~ィ!!
Commented by rollingwest at 2014-05-10 06:04
ひろし爺1840様、今回のGWは久しぶりに一切外出せずに家で籠っておりました。実は5月下旬に夏期休暇を前倒しして九州登山に初デビューです。その大イベントに向けてお金を使わないようにしておりました。ひろし爺1840様は、何度も四国に行かれてよくお金が続きますね~!蓄財十分ですかな?(笑)
Commented by cynchia at 2014-05-11 07:24
おはようございます!はじめまして。
内容の濃いブログですね。ちょこちょこ、お邪魔させて下さいね。
Commented by rollingwest at 2014-05-11 08:43
cynchia様、初めての御来訪、立ち寄って頂きましてありがとうございます。また新たなブログ友達ができて嬉しゅうございます。また1回記事で100コメント数に達したのも初めてなのでW感謝でございます。後程、そちらのHPも覗かせて頂きますね。今後ともあらためてよろしくお願いいたします。
Commented by Soul Mate at 2014-05-11 14:40 x
今日は母の日じゃの。お母上様はお一人暮らしで立派じゃの。お庭の手入れやらいろいろ大変じゃろうけんなあ。親孝行せんといけんよ。岡崎の昨日のゴール、カッコよかったわあ。いよいよ明日はW杯メンバー発表じゃの。。。
Commented by rollingwest at 2014-05-12 06:01
聖二殿、母の日はいつもプレゼント贈っておるよ。(品物の選定はいつもカミサンにまかせてるけど・・笑) まあしょっちゅう帰省して顔を見せているのでそれなり親孝行はにしていつもり。岡崎はついに15得点、凄いね~!今日はついにW杯代表発表の日じゃが、大久保は選ばれるんだろうか?Jリーグであれだけ得点をしているのに選ばれなかったらちと可哀想だな。
Commented by おっと!立ち話姫 at 2014-05-12 10:50 x
左巻、噴水のN巻など異名をとり、「おいらは硬派だこて女はいらん」と威風堂々、都の西北を闊歩していた時代から、40年近く、なななんと!女性に囲まれ笑顔のお写真を拝するとは恐悦至極でごさいます。これも、お人柄の良さの賜物。そのうえ、ボログはコメントと返信合わせて100超え。卓越した文章力と奇怪なる内容の濃さゆえの御盛況と拝察いたします。今後も仕事はテキトーにボログ道を究めんこと祈念いたしております。NHKマイルC、ミッキーは予定通りでござったが、まさか2着に…。これから毎週GⅠの季節、ドキドキ損する日曜日の連続となりまする。キズナの骨折は残念であります。
Commented by しむけん at 2014-05-12 23:38 x
お久しぶりです。なかなかのご活躍、みなさまに頼りにされている様子で何よりです。ここは近々行かなくてはなるまいと思いました。いいところだね。
還暦祝いのゴジラも見に行かなくてはいけないし、仕事している場合じゃ無いよね。
Commented by rollingwest at 2014-05-13 06:00
おっと・立ち往生姫殿、儲からん競馬にうつつをぬかして頂き、逼迫する国庫に馬券納税という形で貢献されているお姿・・。まさに頭が下がります。「払戻金ー当たり馬券の購入費」の差額が50万円超であれば一時所得の課税対象となり、今訴訟で負け分を経費算入できるかどうかで争われておりますが、立ち往生姫には全く関係のないお話ですな~!それにしても天皇賞4位に沈んだキズナは骨折しておったのですか!何たるショック・・、これで凱旋門賞制覇はまたもお預けか・・。これからは国内クラシック戦線に目を向けましょう。まずはオークスとダービーで思いっきり穴狙いをされて、また国家借金返済に大いに貢献して下さいませ!
Commented by rollingwest at 2014-05-13 06:19
しむけん様!御無沙汰でしたね~!久しぶりに御来訪頂きありがとうございました。嬉しいですね~!すみません、大学メンバーとの荒川線や柴又・矢切りの渡し企画も早く提案せねば・・と思いつつもう鎌倉ハイキングから早くも1年が経ってしまいました。そろそろ皆様のご都合を打診しなきゃ・・と思いながらも、今度は登山の季節がやってしまいまたも遅れるかも・・。しむけん様もウォーキングに嵌っていますね。このコースは本当に楽しいですよ!是非とも行ってみて下さい。
Commented by 月乃和熊(ツキノワグマ) at 2014-05-17 11:06 x
こんにちは
月乃和熊(ツキノワグマ)です。
すんごい盛りだくさんで、まるで新潟の観光HP見たい!
私も、もとは新潟県人ですので、今後ともよろしくお願いいたします。
Commented by rollingwest at 2014-05-17 16:24
月乃和熊様、こちらへの訪問ありがとうございます。この記事に新潟県人結構いらっしゃいますので是非ともお仲間に加わって下さい。今後ともお付き合いの程よろしくお願いいたします。
Commented by cynchia at 2014-05-24 23:00
こんばんは、いつも楽しく拝見しています。
編集の仕方もすばらしいです。
Commented by rollingwest at 2014-05-25 06:18
cynchia様、お褒めのお言葉を頂戴いたしましてありがとうございます。本日また新記事を公開いたしますのでまた遊びに来られて下さい。
Commented by opaphoto at 2014-05-27 14:09
こんにちは!横須賀ウォーキング楽しそうですね!一度のんびり歩きたい町です。
参考になりました。
Commented by rollingwest at 2014-05-28 05:56
opaphoto様、当日は結構歩きましたが横須賀は実に魅力ある街です。今回コースも是非参考にして頂き楽しいウォーキングを満喫されて下さい。

<< <2014年5月>越後長岡の風... <2014年4月>鎌倉湘南探訪... >>