<2014年10月25~26日>2014秋:「御座山」&「小諸・軽井沢」探訪(後編)

                        2014秋:「御座山」&「小諸・軽井沢」探訪(前編)より続く

c0119160_2185525.jpg


★昨年秋の山頂から見た夕日・朝日絶景 (前編記事のおさらい)


昨年のLAST登山は群馬・長野の県境に聳える200名山「御座山」(2112m)で締めくくりましたが、翌日に訪ねた浅間山噴火の奇勝「鬼押出し」と軽井沢郊外の見所を後編で紹介したいと思います。


      .....(左)御座山の頂上に立つ(我一人) (右)雲海に浮かぶ夕暮れの榛名山.....
c0119160_2053107.jpgc0119160_20533369.jpg



c0119160_20534861.jpg



前編は無人小屋に一人で泊まり山頂から夕暮れ&日の出の大パノラマを独占満喫して大感動したことをレポートしました。御座山の岩壁頂上に立つとまさに360度大絶景!八ケ岳背後は雲海に浮かぶ南アルプス、右手遥か先には北アルプスの峰々島の如し、榛名山・妙義、尾瀬や越後の山々も俯瞰!

c0119160_20563410.jpgc0119160_20564836.gifc0119160_2057099.jpg
c0119160_20571944.jpg


   .....サンセット南アルプス、生涯で最大級の感動絶景!頂上で独占満喫したこの世の贅沢.....
c0119160_20593077.jpg
 
まずは余韻漂う夕刻絶景、日沈後も深い色を変化させて夕闇に包まれる静寂感が何にも替え難いレア体験。翌朝は雲海&南アルプスが変幻する光の芸術ショーを体験!夜明け前の黎明ブルーの中で頂上にて御来光を待つことに・・。雲海の幻想的光景が繰り広げられた後はついに感動のサンライズ!


    .....今度はご来光体験!雲海の空が染まり始め、山肌は朝日で真っ赤に染まる!.....
c0119160_21255930.jpgc0119160_21261264.jpgc0119160_2126238.jpg

c0119160_21263818.jpg


           .....サンライズの光がついにキタ~!待ちに待った感動の一瞬!....
c0119160_21311082.jpg
               
世界に誇る美しい日本の山々のサンセット&サンライズ絶景を大俯瞰、RW生涯で特筆の印象が脳裏に刻まれたなア・・。下山後は朝から信州名所を数々訪ね紅葉を思いっきり満喫しました。小諸・懐古園の散策を楽しんだ後は、浅間山大噴火の溶岩庭園「鬼押出し」&「噴火博物館」へと向かいます。


      .....(左)朝の清らかな空気、千曲川と浅間山 (右)田園風景の浅間山を間近に!.....
c0119160_21332033.jpgc0119160_213335100.jpg

c0119160_21335280.jpg


    ....(左)小諸「懐古園」の入口には堂々とした「三の門」 (右)さあ浅間山周辺の観光地へ!....
c0119160_21365528.gifc0119160_2137520.jpg

c0119160_2141578.jpg






★230年前の浅間山大噴火が生み出した溶岩奇勝「鬼押し出し」


「鬼押出し」は天明の浅間山大噴火(1783)によって生み出された溶岩の芸術庭園。火口で鬼が暴れ岩を押し出したという当時の噴火印象が名前由来となっています。ここを訪れるのは3回目、30数年ぶりの気がしますが、昨年の御嶽噴火もあり日本列島最大級の活発火山を再訪問してみよう。


            .....浅間山大噴火の溶岩庭園「鬼押出し」を訪ねてみる.....
c0119160_21463733.jpgc0119160_2146537.jpg
c0119160_2147425.gif

c0119160_21473580.jpg


無数の巨大岩が広がる原野は幅3km・長さ12kmにも及び当時の噴火の激しさを今に伝える景観!狛犬岩・親子岩など色々な名前が付いた奇岩が鎮座し世界三大奇勝の一つに数えられます。

        .....(左)浅間山の麓も黄葉が真っ盛り (右)観音堂の惣門・ニ天像.....
c0119160_2153097.jpgc0119160_21531595.jpg


c0119160_21532824.jpg


      .....(左)溶岩の参道を巡る人達 (右)溶岩の参道にて(浅間山をバックに).....
c0119160_2157533.jpgc0119160_21571535.jpg

c0119160_21573539.jpg

c0119160_21575278.jpg

                

惣門より浅間山が迫る散策路を歩いていくとゴツゴツした岩山が多数出現。岩間からは230年を逞しく生き抜いた植物が沢山あり、黒と緑のバランスが美しく異世界に来たようだ!溶岩芸術を楽しみ中央部の観音堂へと向おう。水盤舎・炎観音・鐘楼があり、秘仏の聖観世音菩薩が祀られています。 


      .....(左)溶岩の中に浅間山観音堂が見えて来た (右)浅間山観音堂の威容.....
c0119160_2241816.jpgc0119160_2244083.jpg

c0119160_225852.jpg


日本列島は世界有数の地震列島(世界地震の2割は日本で発生)であり火山王国ですが、その中でも危険度Aランク火山は13座(浅間山・阿蘇・桜島・磐梯山・伊豆大島・三宅島・十勝岳・有珠山・新潟焼山等)、名だたる「火の山」ばかり!浅間山・阿蘇山・桜島が最も活発な三大火山かもしれない。


    .....(左)浅間山と観音堂 (右)浅間山もここ数年内に大噴火が起きてしまうのか・・.....
c0119160_2272652.jpgc0119160_2274369.jpgc0119160_2275614.gif



c0119160_2281885.jpg

     
浅間山登頂は2008年に達成しましたが、真の頂上は噴火活動で近づけないため現在公式認定されたピーク「前掛山」で荒涼の爆裂火口の大パノラマを満喫しました。月の様な世界だな~と大感嘆!

                           <2008年5月>世界有数の活火山「浅間山」の登山記事

    .....(左)溶岩によって造られた奇岩オブジェ (右)北に草津・本白根の山々が広がる.....
c0119160_22135854.jpg
c0119160_22141349.jpg

         .....一面の黄葉に彩られた広大な溶岩高原をバックに!満悦の気分.....
c0119160_22143029.jpg
c0119160_22144332.jpg




★「浅間火山博物館」で噴火の恐ろしさを再認識


次は「浅間火山博物館」を訪ね、地球マントルの造山活動を勉強してみよう!1967年開設当時は火山専門の博物館は珍しく画期的であると注目されました。1993年に全面リニューアルして展示内容に最先端技術を取り入れ迫力の映像を体験、また浅間噴火の歴史や災害の恐ろしさも再認識できます。


   .....「浅間山噴火博物館」(鬼押し出しのすぐ近く)を訪問、巨大な岩石オブジェが出現.....
c0119160_712189.gifc0119160_713229.jpg



c0119160_714984.jpg


        .....(左)エントランスも岩石洞窟 (右)火山噴火の演出仕掛けがセッティング.....
c0119160_20142484.gifc0119160_20143877.jpg


c0119160_2015463.jpg


当館に残された災害記録によれば、天明3年(1783)の4月に噴煙が立ち始め6月に火山礫が積もった後、7月に大爆発が連続したとのこと。LASTの大爆発で噴出した吾妻火砕流は、北斜面を流下して北麓の樹林帯を埋め尽くし鎌原村等多くの集落を破壊し埋没させたとこと。何とも恐ろしい~!


        ....地球の地殻構造・マグマ活動、浅間山噴火が起きた史実も映像再現.....
c0119160_20205686.jpgc0119160_2021139.jpgc0119160_20214256.jpg
c0119160_20222290.jpgc0119160_20223851.jpgc0119160_20225737.jpg


c0119160_20231065.jpg


世界事例を見ると巨大地震が起きた4年以内に近隣火山が大爆発を起こしている史実があります。富士山の平安・江戸時代の大噴火も同じ、東日本大震災発生してまだ4年、今年は要注意かも・・


      .....(左)溶岩に埋まり、その後掘り起こされた鐘堂 (右)浅間噴火の記録図.....
c0119160_2038390.jpg
c0119160_20381662.jpg






★軽井沢郊外の魅力(その1):軽井沢高原教会&旧「三笠ホテル」


さあ次はRWには似つかわしくない軽井沢を探訪して見ようと思います。旧軽井沢銀座周辺の人混みには近付きたくないので今回は郊外の観光スポットを周遊して見ました。まずは数々の著名人が結婚式を挙げたことで有名な軽井沢高原教会(聖パウロカトリック教会)!結婚式は1年待ち予約だとか・・


        ....紅葉に輝く軽井沢の高級別荘 (RWには全く縁のない別世界).....
c0119160_20424760.jpgc0119160_20432349.jpg

c0119160_20433869.jpg


   .....(左)黄葉が鮮やかだった「軽井沢高原教会」 (右)ウェディングドレスの新婦が登場!.....
c0119160_20484016.jpgc0119160_20485361.jpg

c0119160_2049106.jpg


その次に訪問したのは軽井沢の象徴建築のひとつ「旧・三笠ホテル」。多くの外国人や歴代の有名人(乃木希典・渋沢栄一・団琢磨・近衛文麿・有島武郎等)が宿泊し客室30に対して定員40人という贅沢ぶり!「軽井沢の鹿鳴館」と呼ばれ、今見てもモダンな芸術的な建物だと大いに感銘しました。


       .....気品あふれる「旧・三笠ホテル」(明治後期の純西洋式の木造ホテル).....
c0119160_20531472.jpgc0119160_20533549.jpg

c0119160_20535172.jpg


c0119160_2054547.jpg


やや狭い玄関に入ると正面に2階階段があり、左右に廊下が延びています。フロントには漢数字で書かれたキーボックスの部屋にはベッド・机椅子・暖炉・洋服箪笥・トイレ・バスが基本セットで置かれている・・


     .....(左)真っ赤な紅葉に青空、様式美建築が映える (右)2階テラスへの階段.....
c0119160_20583950.jpgc0119160_20585063.jpg


c0119160_205998.jpg


       .....(左)貴賓客を迎える応接間 (右)宿泊部屋のベッドも実にお洒落.....
c0119160_2132173.jpg
c0119160_2133690.jpg

国重要文化財に指定建築は日本人自身が純西洋式木造ホテルを立派に建設した点が高く評価!マッサンの国産ウイスキー同様、海外のより良いものを取り入れようとする明治期の進取精神が窺えます。


          .....(左)紅葉が絵画の様な室内テラス (右)雰囲気ある廊下の奥行き.....
c0119160_2151031.jpg
c0119160_2152263.jpg

   .....これぞ軽井沢の象徴風景、並木道も鮮やかな錦秋を迎えていた.....
c0119160_217324.jpgc0119160_217251.jpg



c0119160_2174218.gifc0119160_2175458.jpg




c0119160_2181072.jpg

           



★軽井沢郊外の魅力(その2):「雲場池」で満喫した鮮やかな紅葉


JR軽井沢駅から旧軽井沢に続くメインストリートを進み、左手方向に行くと「雲場池」(kumobaike)が出現。池の周囲には散策路があり1周20分の歩きが楽しめ、大自然の木立が心と体を癒してくれます。


               .....軽井沢の自然を代表する「雲場池」、まさにロマンチックな幻想風景!.....
c0119160_21224422.jpgc0119160_2123235.jpg


c0119160_21231620.jpg

    
   ....雲場池の脇にも数々の高級別荘、お洒落な建築だネ~!(やっぱ軽井沢だ・・)....
c0119160_21294293.jpg
c0119160_21295817.jpg

雲場池は地元では「おみずばた」と呼ばれ松や楓に囲まれた緑豊かな池。池の周囲は遊歩道が整備され四季折々の変化を見せる軽井沢の自然を身近に感じる事ができます。写生や散歩を楽しめる憩いの場、近隣には外人墓地や美術館もあり軽井沢を訪れる人々に昔から親しまれてきました。


      .....軽井沢の紅葉の極致、森と泉に輝く夢の世界を大いに堪能あれ!....
c0119160_21315136.jpg
c0119160_2132888.jpg

c0119160_213553100.jpgc0119160_21325648.jpg

c0119160_21362525.jpg


快晴で紅葉真っ盛りの日曜日、ここでは静寂な雰囲気を独占できるなんて夢の夢、芋の子洗いの如く押し寄せる観光客の行列に揉まれながらも「軽井沢の秋」の素晴らしさに納得するRWでした。


           .....雲場池の紅葉と水鳥、羽ばたいた水面に波紋が広がる.....
c0119160_2139968.jpg
c0119160_21392551.jpg






★軽井沢郊外の魅力(その3):ジョンレノン家族が長期滞在した「万平ホテル」

さて最後はRWが最も訪ねたかった軽井沢屈指の歴史ある「万平ホテル」、ジョンレノンが1977~1979年の3年間、家族水入らず(愛妻ヨーコと息子ショーン)で軽井沢の夏を過ごした思い出のホテルにご対面


   .....(左)歴史ある「万平ホテル」 (右)かつてジョンレノン家族が長期滞在したモダンなホテル.....
c0119160_21474155.jpgc0119160_2147542.jpg








c0119160_21482019.jpg

    
創業は明治27年(1902)、江戸時代後期に旧・軽井沢銀座で旅籠「亀屋」を営んでいた佐藤万右衛門が当時の外国人が避暑で長期滞在できるように純西洋風ホテルをこの地に建築したことが始まり。皇室や各界著名人にも愛された日本を代表するクラシックホテルはまさに品と風格に溢れていました。


            .....(左)万平ホテルの入口ロビー (右)豪華なメインダイニング.....
c0119160_21542691.jpg
c0119160_21545145.jpg

フロント右廊下奥にはRW目的の資料室があり、そこには数々の展示物とともにジョンレノン家族が避暑で過ごした微笑ましい幸福時間の写真パネルが飾られていました。ジョンがお気に入りだったピアノも・・


     ...(左)万平ホテルの資料室 (右)一番奥のジョンレノン家族が過ごした写真がパネル展示.....
c0119160_21571113.jpgc0119160_2158766.jpg





c0119160_21582160.jpg


ジョンレノンが暗殺されて35年を迎えますがこの3年間は彼が最も幸福感を味わった時期で「ジョンレノン家族生活」という写真集も出版されました。3人は「鬼押出し」も訪ね観音堂で鐘もついている微笑ましいスナッップも・・。今年はビートルズが解散して45年、5年後は再び当地もブームになることでしょう。


    .....【1977~79】ジョンは愛妻ヨーコと息子ショーンと人生で一番いい時間を軽井沢で過ごした.....
c0119160_2235415.jpgc0119160_224886.jpgc0119160_2241974.jpg


c0119160_2243857.jpg



                      <2010年12月>ジョンレノン生誕70年、暗殺30年時の記事
                             

今日は朝から浅間山&軽井沢の魅力をタップリと味わえました。軽井沢の長期避暑滞在なぞ全く縁がないRWにとっては新鮮光景の連続でした!ビンボー症なのでガシガシ廻っている方が性に合います。


            .....(左)帰路に就く (右)妙義山・高岩の絶景(ネット写真).....
c0119160_22114377.jpgc0119160_2212199.jpgc0119160_22121225.jpgc0119160_22122581.jpg

c0119160_22124436.jpg


渋滞になる前に高速道路(碓井・軽井沢ICに15時)に入ったので帰路はスムース、夕方には帰宅できました。2日間の思い出を噛みしめながら缶ビールでほろ酔いの夕食。山準備を予め整えておき、快晴が予想される日に気ままに出かけて無人小屋宿泊の山旅。この余裕パターンも結構いいもんだ!


        .....(左)万平ホテルのテラス (右)木漏れ日の散策路で愛を語らう(?)ニ人.....
c0119160_2217581.jpg
c0119160_22171828.jpg



                                                         おわり

 

  by rollingwest | 2015-01-13 22:44 | 旅の風景 | Comments(102)

Commented by hiroshijiji1840 at 2015-01-14 10:18
!(*^_^*)!RWさん、お早うございま~す!
お越し頂き心温まるコメントや応援ポチを有り難うございました。

!('_')!久々にゆっくりと見せて頂ました。
朝日・夕陽の絶景が素晴らしいですね。
居乍らにして見せて頂けるブログって素敵ですね。

*('_')*今朝は地元の天満宮に初詣に行った動画と「お寺で聞いた法話と花の寺」をアップしましたのでご覧頂ければ嬉しいで~す!
!(^^)!ご覧頂いた感想やご意見などを頂くのを楽しみにお待ちしていま~す!
・それではまた・・・バイ・バ~ィ!!
Commented by 恵那爺 at 2015-01-14 14:59 x
ご来光の写真が素敵です。
特にサンライズの光最高だ!
火山博物館結構面白そう。

軽井沢 いい景色ですね。
混んでいるから傍を通っただけで中を散策したことが有りません。
雲場池とその近隣良い風景です。

ちょっぴち行ってみたくなりましたよ。
Commented by rollingwest at 2015-01-15 06:03
ひろし爺様、一番乗りありがとうございます!当初はこのレポートを元日記事にしょうかなと思っていましたがスカイツリーに土壇場で切り替えました。正月冒頭から火山噴火でもなかろうかと思い直しまして・・(笑) またそちらにお邪魔しますね~!
Commented by rollingwest at 2015-01-15 06:11
恵那爺様、この夕暮れ御来光は実に感動的でした。軽井沢や浅間山周辺は見所満載です。日本列島の火山は全国的に不気味な胎動があるので浅間山もそろそろヤバいかも!今年当たりに観光地に行っておいた方がいいかもしれませんよ。
Commented by akitaka at 2015-01-15 06:56 x
山は、快晴の日の出と日の入りに巡り合えると良く、何時見ても感動します。年末のNHK番組・巨大災害をみて、悠久の歴史の中では、桜島、浅間山、富士山、磐梯山、十勝岳(優先順位推定)は大噴火を起こすと思いました。死ぬまで穏やかにいて欲しい気持ちと、大噴火を見たい気持ちが複雑です。
Commented by doronko-tonchan at 2015-01-15 07:08
ジョンが殺されたということ・・・
あまりに事が大きすぎて筆舌に尽くしがたいです。
大袈裟ですが人類の滅亡、地球壊滅ほどの衝撃でした。
こんな場違いなコメントですいません。


Commented by hirugao at 2015-01-15 07:56 x
長野はいいところがいっぱいですね。

日の出の写真いいですね。
最近はなぜか日の出日の入りの写真が撮れていません。
Commented by hirospace at 2015-01-15 08:45
日記にコメント及びお気遣いありがとうございます。
12月はちょっと体調を崩しておりまして、ご無沙汰しておりました。

遅くなりましたが、本年もよろしくお願いいたします。
お天気が悪くて、新年のお日様をまだ見ておりません。
市街地では雪がなくなると次の積雪があったりしていますが、
大した積雪にはなっていません。
Commented by kotonoha222 at 2015-01-15 10:04
rollingwestさん、おはようございます。
軽井沢の旧三笠ホテル、中へ入り堪能しました。
丁度庭にはワレモコウが咲いている時期でした。
軽井沢高原教会、折しも結婚式があり赤い絨毯
が敷いてありました。
電車の中の宣伝ポスターに行った時の事を思い出します。
雲場池周辺の紅葉素晴らしいですね。
又行きたくなりました!(^^)!
    しおり
Commented by Choco16 at 2015-01-15 18:25 x
RW様、こんばんは。軽井沢はまだ行ったことありませんが、RW様のレポ記事で是非行ってみたくなりました。そういえば、軽井沢ってあの碓氷峠の先だから東京から意外と近いですよね。ジョンレノンが滞在した万平ホテルも行ってみたいですが、一番興味あったのは浅間山の溶岩原野です(笑)。奇岩には何となく惹かれるものがあります。
Commented by wistereasublime at 2015-01-15 20:22
メタボの白クマです。
鬼押し出しはいつ行っても圧倒されます。火山博物館も言葉を失いますね。
そう、思い出しました。ジョン・レノン一家も滞在したんでしたね。
Commented by rollingwest at 2015-01-16 06:00
アキタカ様、予め宿泊宿を予約すると天候が悪くても行かざるを得ないので最近は天気次第で前日キャンセルできる宿、または無人小屋を利用した計画を多用しています。その柔軟性が確保できていれば天気がいい日にターゲットを絞って出掛けられるので山から素晴らしい日の出と日の入りに巡り合える確率が高まります。
Commented by rollingwest at 2015-01-16 06:07
doronko-tonchan様、ジョンレノンが暗殺された1980年は小生が社会人としてデビューし室蘭に新入社員として配属された年でした。と雪が吹きすさぶ独身寮のロビーTVの前で「もの凄いことが起きたなあ~!」と同僚たちとざわめいていたことが脳裏に浮かびます。
Commented by rollingwest at 2015-01-16 06:15
hirugao様、最近この3年間、RWは信州フェチになっており相当に訪問回数が増えています。次回は諏訪を巡る古代ミステリーや松本城の桜、佐久間象山の松代、真田一族のルーツなど続々と紹介を続けて行く予定ですのでお楽しみに~!
Commented by rollingwest at 2015-01-16 06:22
hirospace様、長いこと更新されていなかったのでちょっと心配でしたがやはり体調を崩されていたのですね。でも復調されて何よりです。今年の北陸は厳しい寒波に襲われて大変かと思いますが暖かくして御養生下さい。
Commented by 地理佐渡.. at 2015-01-16 06:27 x
おはようございます。

やはり山は良いですねぇ。
今年は少しはと考えたいですが、
そう願っても実際はそうは行かないのが
現実。せめて候補地探しのよすがに
こちらのサイトを楽しもう。
なあんて勝手なことを考えています(笑)。

あっ、今週末は日曜日に久しぶりに一日
オフでした。


Commented by rollingwest at 2015-01-16 06:31
ことのは様、旧三笠ホテルや万平ホテル、実に素晴らしかったです。大自然の風景と調和した高級なクラシックホテル、まさに軽井沢の大きな魅力ですね。小生が軽井沢高原教会を訪ねた時は結婚式に向う花嫁の真っ白なウエディングドレスが鮮やかな紅葉に映えて、綺麗だなあと思って眺めておりました。雲場池、最高でした!
Commented by rollingwest at 2015-01-16 06:39
Choco様、奇岩フェチだったのですね!そりゃ~鬼押し出しを訪問すべきです!思いたったら吉日、ジョンレノン探訪とあわせて直ぐ出かけましょう!朝7時頃都内を出発しても10時頃には到着できます。ましてや1泊2日計画ならば軽井沢の主だったところがかなり見られますよ。
Commented by rollingwest at 2015-01-16 06:47
メタボの白クマ様、鬼押し出しには何回も訪れておられるようですね。この荒涼たる風景、この下には嘗て栄えた街並みが埋まっているのかもしれません。悲劇と鎮魂の岩の形には無念に命が奪われた人達の気持ちが刻まれているのかもしれません。
Commented by rollingwest at 2015-01-16 06:55
地理佐渡様、小生も一時は年間に10数座登っていた時期もありましたが、最近は山は4~5回くらいですね。少しずつ条件のいい時に名峰をチョイスしてついでにその周辺の観光地や史蹟を巡る・・、最近はこんな旅に嵌っております。久しぶりの週末お休み、よかったですね。ゆっくりと充電されて下さい。
Commented by m2-home at 2015-01-16 10:33
自分が行った場所、過ごした場所をこういう別の形で見るのは
なかなかいいですね。
ここ行ってお茶したとか
ここはもう一回ゆっくりまわってみようとか
いろいろと思い出をふりかえれました。

あとは、この近辺の山をのんびりと味わってみたいものです。
Commented by nobunagaE.T at 2015-01-16 14:16 x
浅間山は一度行きたいと思ってましたが、行く機会が無く、これからも多分行けないと思いますが、このブログを読ませていただき、行った気分です。有難うございました。
Commented by small-talk at 2015-01-16 21:03
鬼押し出し、あの風景は、日本でないみたいですよね。
実は、僕の実家は軽井沢なので、一応、地元です。
(といっても、僕自身は定住したことがないのですが)

三笠ホテルは一見の価値がありますよね。
万平ホテルは、ハードルが高いので(笑)、行ったことがありません。

ちなみに、誤解を恐れずにいうと、軽井沢の別荘はさほど高くないです。
リゾートマンションならば、東京近郊の同じ広さのマンションよりも安いですから。
リタイアしたら、軽井沢に住むのも悪くない選択ですよ。
Commented by たのshingo at 2015-01-16 21:23 x
ジョンレノンは3年間も日本にいたんだね。
東銀座にもジョンが通っていた喫茶店がある。いつも必ず座っていた椅子席があるそうだよ。
もうRWのこと、行っているかもね。
Commented by J.B.Lennon at 2015-01-16 22:00 x
万平ホテル、一度は泊まりたい!
ジョンのピアノの前で写真を撮り、ジョンが自転車で買い物をしたパン屋さんに行って、ジョンが愛したフランスパンを買う・・・

夢が膨らむ万平ホテル!(笑)

やっぱり、旅行は足を使わにゃ、その醍醐味を味わえませんね。

Commented by opaphoto at 2015-01-16 22:42
こんばんは!
無人小屋宿泊とは、さすがですねぇー(^^)
御座山とは渋い選択です!
しかしプレミアムな夕景とご来光、その感動が伝わります。
軽井沢も随分行ってませんが
昔、黒斑山に登ったことを思い出しました。
Commented by 寂恋法師 at 2015-01-16 22:46 x
こんばんはRW さん、御座山、小諸、軽井沢レポート楽しく拝見、拝読しました。山頂からの夕日とご来光、さらには軽井沢の紅葉、何れも臨場感が伝わって来ます。特に池に映える紅葉はえもいわれぬ美しさですね!時間と共に移り行く様子を是非自ら脚を運んで見たくなりました。何れも第一級のプロカメラマンの作品かと見粉うような出来映えです。さすがRW さん!
Commented by remy05 at 2015-01-16 23:09 x
前回記事にも登場した旧三笠ホテル・・体調不良だったので記憶も曖昧だったのですが、やっぱり外観を見てみると、軽井沢へ旅行した時に泊まったホテルだったかもかも?
ジョンが泊まった万平ホテルにも、一度は泊まってみたいです!
Commented by rollingwest at 2015-01-17 06:25
m2-home様、 貴殿は軽井沢をこよなく愛しておられますから懐かしく思い出されたことでしょう。小生のように1日でバタバタ廻るのではなく、貴殿は長期滞在型ですので本来の軽井沢の過ごし方ですね。次回は鼻曲や浅間隠山あたりを登って見てはいかがでしょうか。
Commented by rollingwest at 2015-01-17 06:32
nobunagaE.T 様、憧れている浅間山に行けないのは残念ですが、こちらのHPでデジタル旅行を楽しんで頂ければ幸いです。でもまだ実物体験を諦めるのはちょっと早いかも・・!いつか実現するといいですね。
Commented by rollingwest at 2015-01-17 06:39
small-talk様、鬼押し出しの風景は、やはり日本のみならず世界でも独特な風景ではないかと思います。巨大溶岩大平原に神社・観音堂ですから世界で唯一オンリーワンですね。貴殿のルーツは軽井沢でしたか!山好きの血が流れている訳ですね。
Commented by rollingwest at 2015-01-17 06:47
たのshingo様、 本日夕方、モトスミの蕎麦屋で一杯、大いに楽しみしておるよ!東銀座にもジョンが通っていた喫茶店は初耳、飲みながら是非詳しく教えてくらはい?ところで50の手習いで始めたゴルフは上達しているかね?
Commented by rollingwest at 2015-01-17 06:54
J.B.Lennon様、貴殿のハンドルネームからジョンレノン命であることは一目瞭然!もう万平ホテルには何度か訪問されていたのではないかと思っておりました。新緑や紅葉、避暑時期は調混雑の軽井沢ですので今の時期であれば空いているのではないでしょうか。思いたったら吉日!
Commented by rollingwest at 2015-01-17 07:01
opaphoto様、 貴殿もこのあたりの山を結構登っておられるようですね。標高の高い山や縦走での無人小屋宿泊は装備もかなり揃えていかなければなりませんが、今回は往復5時間なのであまり大したことはありませんでした。確実な快晴を狙うには思いたった日に出発し自分のペースで廻るには無人小屋も結構使い手があるパターンかなと思っております。
Commented by rollingwest at 2015-01-17 07:11
寂恋法師様、貴殿とラフォーレ軽井沢でGDM30周年で懐かしいメンバーで再会してからもう早くも8年経ちますね。浅間隠山の登山で一番へばっていたのは貴殿でしたが・・(笑)2016年に409周年行事をやりますのでまた是非とも参加して下さい。
Commented by rollingwest at 2015-01-17 07:18
remy様、旧三笠ホテルは展示史蹟なので宿泊対象ではないので勘違いかも・・、でも本当に泊まったとしたならばVIP待遇の特別対応!?万平ホテルはまさにリッチな気分になれるのではないかと思います。ジョンの足跡を巡る旅もいいですね~
Commented by ハマジュリ at 2015-01-17 10:18 x
またまた凄い!絶景ですね~!
雲海、サンセット.サンライズ、感動ですね(*^▽^*)
blogで見させて頂きありがとうございます(v^-゚)
軽井沢も行ってみたくなりましたね!
とりあえず、健康管理が第一ですね!


Commented by souu-3 at 2015-01-17 11:07
軽井沢も 随分昔に行ったきりですが 今のように
ネット検索して出かける事もない頃ですから細かい
情報もなくバーゲンを見て回った思い出しかありません。
いつも色んな情報有難うございます。
Commented at 2015-01-17 13:09 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ジオヤー at 2015-01-17 16:40 x
またもや、地元群馬の名所レポート、ありがとうございます。

鬼押出しへは、子供の頃、家族に連れられ、そして、学校の遠足でも行きましたかね。黒い岩の記憶は今でも鮮明ですが、子供心には、おみやげ屋の売店の方が楽しかったかな(笑)、黒い岩は今ではどう映るんですかねぇ、また行ってみたくなりました。

紅葉の時期の軽井沢って行ったことないですが、綺麗なもんですね。
ジョンの目撃談は、しばしば耳にします。穏やか、そして、カッコいいってのが大概の感想でしょうか。
ただ、私的にはジョンに軽井沢は、やはり似合わないように思えて、不思議な感じ。きっと、ヨーコ主導での来訪だったのでしょう。それだけ、当時のジョンにとってヨーコの存在は、創作活動におけるイマジンの源泉で、一緒にいることが何よりも大事なことだったのでしょうね。
Commented by しむけん at 2015-01-17 16:59 x
紅葉の素晴らしい時期に好天とは最高ですね。三笠ホテルも万平ホテルも歴史があるホテルは建物の中に入った時の空気が違いますね、上高地の帝国ホテルも背筋が伸びるようないい雰囲気です。
大地震の4年後に大噴火とは、ビビります。定期的に東海道新幹線に乗っていて、たまに不安を感じています。
桜島にも火山資料センターのような展示館がありました。じっくり見ると、必ずまた大噴火があると素人でも分かります。
このところ活火山や休火山が活発になっているニュースがあちこちでありますが、どうか人の死傷事故は起きて欲しく無いと祈っています。
Commented by yokuya2006 at 2015-01-17 18:29
山の醍醐味で始まり、浅間山周辺の異世界、そして軽井沢の瀟洒な建物達。いつもながら、私の知らない世界が沢山あるのだなぁと思いつつ読ませていただきました。
Commented by rollingwest at 2015-01-18 06:00
ハマジュリ様、ありがとうございます!2月1日新年会で久しぶりの再会楽しみにしております。今年はハイキング班にデビューしてみませんか?
Commented by rollingwest at 2015-01-18 06:07
たまゆらsouu様、軽井沢まで出掛けてバーゲンお買い物だけだったとは勿体なかったかも・・(苦笑) でも当時と今では情報収集面で大きな差があったので致し方なかったですね。次回こそは自然風景の軽井沢満喫に是非とも御訪問されて見て下さい。

Commented by rollingwest at 2015-01-18 06:14
寂恋法師様、そうでした!軽井沢登山の後に貴殿と某エキゾチック女史はわが家に泊まって頂いたんですね~!リョースケのカメラ事件など、40周年のチンドン屋道中、今度は何の逸話が起きるんですかねエ・・(笑) 楽しみにしております。

Commented by rollingwest at 2015-01-18 06:21
ジオヤー様、鬼押出しが学校の遠足エリアだったとはまさに地元の庭風景だったのですね。子供心で見た風景が大人になった自分の目にどのように映るか楽しみですね。
貴殿の知り合いでジョンを目撃してその雰囲気感想を耳にしたことも凄い!この頃のジョンはヨーコとショーンを2人とも目に入れても痛くない位に愛する存在だったのでしょう。
Commented by rollingwest at 2015-01-18 06:27
しむけん様、軽井沢・上高地、やはり一級の避暑地は歴史あるクラシックホテルがありますな~!我々には全く縁のない場所でございますが・・。その高貴なムードが漂う軽井沢でジャージ姿で大騒ぎしていたGDMの面々、まさに場違いでしたねえ・・(苦笑) ナベチャンの出世に影響を与えてしまったことは確実でした・・、今度また山中湖ラフォーレで大騒ぎしてナベチャンに迷惑をかけましょう。(笑)
Commented by rollingwest at 2015-01-18 06:36
バイオマスオヤジ様、火山が造形した北海道での感動光景は駒ケ岳噴火湾、十勝岳の黒砂漠世界、大雪山の雄大な山容、羊蹄山や阿寒岳の美しき富士姿など、北海道も魅力ある異世界が随所に見られますね!
Commented by koyuko at 2015-01-18 11:26 x
かっての山女は、素敵な画像にくぎ付け、雄大な山々の素晴らしい風景に目を白黒させて魅入りました。
Commented by Soul Mate at 2015-01-18 20:06 x
ワシも昔ジョンの足跡をたずねて万平ホテルでネーちゃんと食事したことがある。が、やはり「場違い」感が半端なかったわ。田舎者が出入りする場所じゃないのう、軽井沢は。本田が好機を何度も逸して、アギーレ監督・本田の八百長疑惑。。。
Commented by rollingwest at 2015-01-19 06:00
koyuko様、もう今は山ガール手仕舞いでしょうか?低山ハイクもいくらでも楽しめる時代ですから足慣らしにまたザック・登山靴を引っ張り出されてみてはいかがでしょうか?
Commented by rollingwest at 2015-01-19 06:07
聖二殿、お主も場違いの軽井沢で色々見栄を張って努力しておったんじゃの・・、軽井沢の雰囲気にそぐわないギラギラしたものをオネーチャンは感じたんじゃろ(笑)
アギーレジャパンは八百長疑惑の影響は全くない感じでいいスタート!今回は韓国が意外と強そうじゃ。中韓はアジアで徹底的に叩きまくってほしいものだ。
Commented by つちや at 2015-01-19 08:39 x
お早うございます
何時もいつも良い旅をしておられますね。
活動的でレポートもたっぷりで羨ましいです。
昨年の秋、訪ねて見たいと思いながら行きそびれた
鬼押し出し園が有りました。
今年はぜひ行って見たいと思って居ます。
また妙義山の画像を見てこちらも新緑の石門めぐり
をしてみたいものです。
Commented by マツ at 2015-01-19 09:36 x
おはようございます。年が明けても、公私ともバタバタしていて、落ち着かない日々が続いています。
風邪の方は、ようやく直りましたが、まだ鼻や喉の奥がむずむずする感じで、今ひとつすっきりしません。休日は、相変わらず、埼玉県下の寺社仏閣史跡巡りをやっています。先日は、RWさんも以前ブログで取り上げていた和銅黒谷駅の聖神社の奥にある銅山採掘遺跡を見てきましたが、なかなか良かったです。
Commented by びーぐる at 2015-01-19 10:38 x
南アルプスのサンセット・サンライズが最高に素晴らしいですね~
こういうのは山に登らないと見ることが出来ないので羨ましい限りです。
軽井沢の見事な紅葉も良い雰囲気です!
Commented by takezii at 2015-01-19 20:57 x
RW様 こんばんは、
いつも 拙劣ブログに コメントしていただき 恐縮しています。
「御座山山行」の「続き」が また 素晴らしいですね。広域に渡り しかも 詳細レポート、写真、行動力に 圧倒されます。
30年位前 子供を連れて 帰省途中 軽井沢から 鬼押出し、白根山、志賀草津道路を 車で駆け抜けたことが 一度 有りましたが ほどんど記憶に残っていませんでした。RW様のブログ拝見し 少し 蘇りました。ありがとうございました。
Commented by まき子 at 2015-01-19 21:58 x
いつものことながら時系列が「??」となります(笑)。
紅葉の時期だったのですね。
浅間山の奇岩、すっごい!
これは生で見てみたいです。
Commented by hokkaido-tairiku at 2015-01-19 22:39
こんばんは♪
山頂からの朝景と夕景、登ったものでないと味わえない感動でしょうね。
鬼押し出しは以前何回か行ったことがありますが、
遊歩道があるのがありがたいですね。
軽井沢は秋に行ったことがないんですが、
こんな紅葉が見られるなんて知りませんでした^^;
いつか行ってみたいですね~^^
Commented by rollingwest at 2015-01-20 06:00
つちや様、鬼押し出しはお住まいから近いのにまだ未体験でしたか!自分の住まいに近いといつでも行けると思ってエアポケットになっているケースは結構多いですよね。今年こそ鬼押し出しに訪問されて夢を実現されんことを祈念いたします。
Commented by rollingwest at 2015-01-20 06:07
マツ殿、なかなか心落ち着く日が訪れないですね。風邪もひかれたとはやや泣きっ面に蜂状態かと思います春になればよき日が来ます。その日を待ち望んで頑張ってください。また今年の山行計画のご提案を楽しみにしております。
Commented by tomiete3 at 2015-01-20 06:11
おはようございます。

ボリョームいっぱいの記事・・その中に懐かしい鬼押し出しや妙義山・・気さ莉乃付いた岩をよじ登った思い出があります。ありがとうございます。
朝日の光景大好きですね。・・
Commented by rollingwest at 2015-01-20 06:14
びーぐる様、絶景を楽しんで頂き嬉しい限りです。こちらも登山で撮った写真を皆様にお見せすることが大きな喜び、今後もまたドンドンお届けしますね~!
Commented by rollingwest at 2015-01-20 06:23
たけじー様、昔の記憶を思い出させることができてコチラも記事の書き甲斐がございました。これからもRW記事を記憶蘇生の触媒に使って頂ければ幸いです!(笑) 軽井沢から鬼押出し~白根山・志賀草津道路、まさに日本の活火山の雄大な風景が味わえるゴールデンルートですね!
Commented by rollingwest at 2015-01-20 06:31
まき子様、今年最初の御来訪を頂きありがとうございます。RWの記事レポートは半年前や1年前のものが平気で出てきますので時系列・季節感はめちゃくちゃでございます。(笑) まあ1回の旅を数回続編で噛みしめ直すパターンなのでご容赦下さい。1粒で3度美味しい~!グリコかい・・?(笑)
Commented by rollingwest at 2015-01-20 06:38
北海道大陸様、軽井沢は結構広葉樹が多いので紅葉時期は華やかだと再認識しました。でもハイシーズンはやはり混雑具合は半端じゃないですねエ・・。雲場池の周遊は人の行列・芋の子洗い、早足で人の波を摺り抜けながら廻っておりました。(苦笑)
Commented by rollingwest at 2015-01-20 06:49
トムジー様、妙義山に登山されたことがあるのですか!?小生も今から10数年前に家族で一般コースを登ったことがあります。いつか上級者コースに挑戦してみたいなあと思っております。
Commented by setuojiji at 2015-01-20 07:48
登山者しか味わえない山頂からの夕景、と朝日、ご当人の感激はもとよりですが、見せて頂き有難さを味わっています、千曲川と浅間山の情景心が満たされます、自然は良いですね、浅間山の噴火の溶岩帯、噴火博物館自然の猛威を感じます、こちらの紅葉も見事ですが軽井沢の紅葉もまた格別ですね。
Commented by tombee-yanaze at 2015-01-20 17:11
随分懐かしいとこばかり^^
小諸なる古城はもう数十年ぶり・・・30代の頃??
軽井沢・鬼押出でさえ・・10年前??
でも・・軽井沢もそんなに詳しく歩いてませんね。
ジョンとヨーコが過ごした万平ホテルなんて知らないもの。
Commented by マロン at 2015-01-20 22:32 x
軽井沢はいいですね。私も大好きです。一番最近では2008年夏に行きました。ジョン・レノンが毎日買いに来たことで有名なパン屋「フランスベーカリー」やモカソフトを食べながら散策したという「ミカドコーヒー」があり、私達もモカソフトを食べながら歩きました。

鬼押出しは日航機墜落の時に複雑な気持ちで行って
いました。浅間山、白根山など行きましたが、最近は噴火しないか怖いですね。
山々のサンセット&サンライズ素晴らしい絶景ですね。
Commented by GAOHEWGII at 2015-01-20 22:36 x
ローリングウエスト様 こんばんは

これは密度の濃い旅行ですね。
軽井沢がジョン・レノンゆかりの地だったことも
分かっていなかったので新鮮な記事でした。

浅間山の頂上付近の写真には冒険心をくすぐられました。
いつか行ってみたいです。
Commented by hibikorekouji2 at 2015-01-20 22:40
溜息がでるような美しい写真の数々に見惚れていました。
富士山の噴火はやはり要注意のようですね。
4年・・・、富士登山に興味あるのだけどちょっと怖いです^^;
Commented by rollingwest at 2015-01-21 06:00
setuojiji様、夕日と朝日の山頂絶景は今まで何度も見てきましたが、今回は3本の指に入る程の素晴らしさ、それもWで見られたので最高に満足でした!紅葉も含めて楽しんで頂き嬉しい限りです。
Commented by rollingwest at 2015-01-21 06:07
清治の花便り様、小諸なる古城は数十年ぶりとはまさに日本の高度成長期~オイルショックの頃ですか!その時と風景はだいぶ変わっていたのでしょうか?ジョンレノンはこの頃は家族でお忍び旅行ですから殆ど知られていなかったと思います。いまならツイッターであっという間に大話題でしょうね。
Commented by rollingwest at 2015-01-21 06:20
マロン様、ジョンレノンが毎日買いに来た「フランスベーカリー」をちゃんとチェックされて旧軽井沢銀座を満喫されているとは相当なツウですね。富士山や浅間山周辺は地球造山活動のスパンからそろそろ噴火の兆候が出てくる時期かもしれませんね。

Commented by rollingwest at 2015-01-21 06:29
GAOHEWGII様、ジョン・レノンゆかりの地としての軽井沢、浅間山の頂上付近の写真に新鮮な驚きをもって記事を読んで頂きコチラもレポートのしがいがありました。この2つこの夏あたりに一偏に実現されて見ては!
Commented by rollingwest at 2015-01-21 06:36
hibikorekouji2様、山々のサンセット&サンライズ写真を十分堪能して頂きありがとうございました。富士山が噴火してしまうともう登山できなくなっちゃうい、登っている時に噴火したら御嶽山のような恐怖があるし悩みどころですね。富士山は江戸の宝永噴火で肩の均整が崩れちゃいましたが美しい姿をいつまでも保ってもらいたいものです。
Commented by hiroshijiji1840 at 2015-01-21 08:13
!(*^_^*)!RWさん、お早うございま~す!
何時もお越し頂きコメントや応援ポッチをありがとう御座います。

!('_')!昨日より熱は無いのですが、咳が出て風邪の様なのでこの後病院に行って見ようと思いますので、今日は来訪コメントのお礼だけで失礼させて頂きます。

!(^^)!それではまたゆっくりとお伺いさせて頂きま~す!バイ・バ~ィ!!
Commented by kwc_photo at 2015-01-21 11:28
南アルプスの夕暮れと黎明、素晴らしいですね(^^)
10月の大台ヶ原以来、山の風景を見ていないので、また見たくなりました。
浅間山の溶岩公園とともに、いつか見てみたい光景です。
Commented by nao♪ at 2015-01-21 21:59 x
紅葉の軽井沢も素晴らしいですね。友人と何度か行っています。
主人とはもっぱら夏でした。
去年の7月は私だけが自転車で万平ホテルや高原教会、雲場池などを自転車で巡り撮影しました。
主人はホテルで静養、ロビーでコーヒーを飲みながら若いスタッフのお姉さんと会話を楽しんだようです。
画像を拝見し、やはりあの最後の軽井沢旅行を思いだし、涙腺が緩みます。
私は当分辛くて、軽井沢には行けそうにありません。
Commented by さかきんぐ at 2015-01-22 01:35 x
こんばんわ。

軽井沢の紅葉、いい色あい・いい色つきですね。
一度でいいから、三笠ホテルのようなところで宿泊してみたいものです。

やっぱり、山の頂上からの眺めは絶景ですね。拝んでしまいました。
Commented by rollingwest at 2015-01-22 06:00
ひろし爺様、大丈夫ですか!御大事に・・。小生も先週末に風邪を引いてしましましたが暖かくして睡眠を十分取ったら何とか2日間で治ってよかったです。無理は禁物ですね。
Commented by rollingwest at 2015-01-22 06:08
kwc_photo様、関西の山は浅間山の様な溶岩光景はないので憧れの光景かと思います。是非とも今年周遊の旅を計画されて見てはいかがでしょうか?早くしないと浅間山が噴火して見られなくなっちゃうかもしれませんよ!(笑)
Commented by rollingwest at 2015-01-22 06:20
nao♪様、本当に軽井沢には造詣が深く何度もいらっしゃっているのですね!御主人様との懐かしき日、涙腺を刺激してしまって大変申し訳ございません。いつまでもよき思い出だけが脳裏に刻まれ続けますように・・
Commented by rollingwest at 2015-01-22 06:31
さかきんぐ様、軽井沢に縁が殆どなかったRWですので美味しい所だけをササッと取材してしましましたが、まだまだ奥は深そうです。長期滞在する生活してみたら初めてわかる感動が沢山あるのでしょうね。
Commented by yodogawasyuhen at 2015-01-22 13:47 x
こんにちは
紅葉の時期の軽井沢へ行きたくなります。
機会あれば寄ってみたいです。
天気が悪いのが続いていますので、ネットサーフインしながら次の旅を考えています。
Commented by desire_san at 2015-01-22 16:41
こんにちは。いつもブログにコメントいただきありがとうございます。
御座山の山頂の朝焼けは素晴らしい景色ですね。ここに独り立っていると、嫌なことなど心から消えてなくなりますね。
軽井沢の名所は依然行きましたが、紅葉の季節ではありませんでした。こんなに紅葉がきれいなら、今度はぜひ紅葉の季節に二ってみたいと思います。
Commented by rollingwest at 2015-01-23 06:01
yodogawasyuhen様、次の旅計画を立案すると時間は実に楽しいものですね。色々な情報を事前入手しながらブラッシュアップしてより良い旅にしようという立案段階は夢がありますね。そして実際に行った旅の現実の楽しみ、後で噛みしめ直す楽しみ。1粒で3度美味しい!
Commented by rollingwest at 2015-01-23 06:07
desire_san様、この山頂に立って下界の嫌なことを忘れて神聖な気持ちになりました。しかしまた下界に戻るとその心境があっという間に失われ、いかに世俗から抜け出せないかを認識してしまいました。(苦笑)
Commented by ちごゆり嘉子 at 2015-01-23 11:59 x
たくさん見せてもらい すごい方ですね!
山はいいですよね 今年も頑張ってくださいね・・
楽しみにします。
コメントうれしかったです有難うございます
ちごゆりより
Commented by シクラメン at 2015-01-23 21:48 x
こんばんわ。サンセット南アルプスの絶景素晴らしいですね。
鬼押し出し、浅間山も三度くらい行きました。懐かしいです。
軽井沢の万平ホテルもお食事に行きました。
Commented by siawasekun at 2015-01-24 04:19 x
珍しいいろいろなショット、・・・・・・・。
見せていただき、 siawase気分です。
ありがとうございました。

いつも、涙が出るほど嬉しいコメント&心遣い、心より、恐縮、深謝しています。
Commented by rollingwest at 2015-01-24 04:50
ちごゆり嘉子様、今年初めてのご来訪を頂きありがとうございます。今年何度もコメントを入れていたのですが(苦笑) スカイツリー記事の方にコメントが入っていたのでこちらにシフトさせて頂きますので御容赦下さい。今年もあらためてよろしくお願いいたします。
Commented by rollingwest at 2015-01-24 04:56
シクラメン様、鬼押し出し、浅間山に3回行かれたとは!小生も似たような回数ですが、ここはやはり雄大で魅力的ですからリピーターが多いのでしょうね。万平ホテルでお食事・・、ここがRWとは違うところですね。(苦笑)
Commented by rollingwest at 2015-01-24 05:03
siawasekun様、お久しぶりです。こちらもありがたいです。次回もよろしくお願いいたします。
Commented by Soul Mate at 2015-01-25 20:35 x
「決定力不足」とか「メンタル」とか散々言われとるが、アジア8位が今の実力なんと違うの?あれだけ優勢で35本もシュート打って、たった1本じゃけんね。10番の選手がPK外して号泣とか恥ずかし過ぎ。サムライなら立派に切腹せんかい。トホホ、決勝で韓国に大勝して欲しかったわ。。。
Commented by hirugao at 2015-01-25 22:02 x
こんばんは
いつも長い山旅をされてすごいですね。
最近は山歩きをしていません。
こんな日の出や夕焼けをみてみたいです。
Commented by biwahama at 2015-01-25 22:16
絶景の数々 記録に残しておられる写真に
ただうっとり拝見させていただきました。
編集の綿密さと完成さにいつも驚くばかりです。
朝焼けも夕景も綺麗ですね。
軽井沢 行きたいです。三笠ホテルもレトロで素敵な
佇まいですね。紅葉も見どころいっぱいで♪
海外に行かなくても日本各地に素晴らしい景観が
待ってますね^^
Commented by rollingwest at 2015-01-26 06:00
聖二殿、ホント力抜けてしまったわ・・。柴崎のミドルは素晴らしかった!あのあとはもう完全に押せ押せで絶対決めてくれると思ったのに・・。長友負傷も延長後半までうまく切り抜けたのになあ・・。まあアジア杯優勝できなかった前々回もその後W杯でベスト16に行ったからまだまだ夢は続く。長い目で見て行こう。
Commented by rollingwest at 2015-01-26 06:07
hirugao様、いつもありがとうございます。昨日に今年初めての山に行ってきました。いつもの山仲間と千葉・房州アルプスを縦走しお昼は餃子パーティでした。

Commented by rollingwest at 2015-01-26 06:21
びわはま様、大変御無沙汰です。今年初めてコチラにお見え頂き嬉しい限りです。今年の夏はお孫さんを軽井沢や鬼押出しに連れて来られて長期滞在で豪華な避暑っていう計画はいかがですか!見たことのない奇岩風景にお孫さん達は大はしゃぎになると思いますよ。
Commented by hiroshijiji1840 at 2015-01-26 09:54
!(*^_^*)!RWさん、お早うございま~す!
何時もお越し頂きコメントや応援のポチを頂き、投稿の励みになり大変嬉しく思っています。
まだまだ寒い日が続いていますので風邪など引かない様にご自愛してお過ごしくださ~ィ!

!('_')!素敵なショットを見て今年は軽井沢に行く計画を立てています。

@('_')@今日は先日の広島新四国札所の法話とのコラボの続きをアップしましたので読んで頂ければ幸せま~す。
!(^^)!お読みいただいた感想やご意見などを楽しみにお待ちしていま~す!バイ・バ~ィ!!
Commented by rollingwest at 2015-01-27 06:00
ひろし爺様、今回記事を見て頂き軽井沢訪問計画を決めたとはコチラも記事の書き甲斐がありました。訪問レポート楽しみにしております。

<< <2015年1月>「みちのく仏... <2015年1月1日>新年ご挨... >>