<2015年GW>会津・福島探訪①:会津・仏の里巡り(前編)

c0119160_1415722.jpg


★会津・福島の歴史探訪シリーズをスタート

柏崎帰省の折、「いつか会津ルートで仏の里・各史蹟・観光名所を辿りながら帰京してみたい」と以前から思っていましたが2015年GWついにその願いが実現!今年1月、東京国立博物館で「みちのく仏像展」が開催され、勝常寺(福島県)の薬師如来像と対面したことも今回の実行契機となりました。


   .....柏崎帰省からの帰京の折に、阿賀野川上流から会津へと入り福島県探訪.....
c0119160_5415112.jpgc0119160_14155222.jpg


c0119160_22161029.jpgc0119160_1416771.jpg



c0119160_14282778.jpg






c0119160_14163763.jpg

     
会津は平安時代、京都・奈良に匹敵する仏教文化が華開いた場所と知ったのは数年前のこと。磐梯山の麓(会津)に仏都を開き繁栄させたのは「徳一大師」という奈良時代の高僧。功績の上人は後程記述しますが、東京国立博物館「みちのく仏像展」で展示されていた東北仏を見て納得した次第


   .....今年1月東京国立博物館開催「みちのく仏像展」、東北の仏様に逢いに行った....
c0119160_14473736.jpgc0119160_14483919.jpgc0119160_14515445.gif





c0119160_144946.jpg


今年1月、上野で対面した福島・勝常寺「薬師如来坐像」(東北の最高国宝仏)は、実に感動的な三尊仏でした。巨材一木造の堂々たる姿は、みちのく仏教文化の繁栄を伝えるオーラが出ていた!


   .....福島・勝常寺「薬師如来坐像・両脇侍立象」は実に威厳ある姿で鎮座していた.....
c0119160_14564660.jpg
c0119160_14565923.jpg

    
                                 <2015年1月>「みちのく仏像展」鑑賞記事」
  




★阿賀野川上流から会津街道へ・・「会津ころり三観音」

2015GWの柏崎帰省は、今後の想定諸事に備え相談も含めた故郷2泊でしたがお袋の元気な顔を見て安心。帰京途中で会津坂下・会津若松・喜多方・二本松・須賀川ルートを辿ってみようと会津若松のビジネスホテルを2泊予約しました。阿賀野川経由で会津へと入れば輝くような新緑自然が広がる!


    .....新緑に輝く残雪の飯豊連峰を仰ぐ。この時期がやはり一番素晴らしい!.....
c0119160_1595691.jpg
c0119160_1510997.jpg

 
柏崎から新潟市経由で北陸・磐越自動車道を走り福島県に入れば、すでにそこは会津坂下の山里。当地は「会津ころり三観音」と呼ばれる観音様があり、この三観音を巡拝すると健康な一生を送れ、家族に迷惑をかけずコロリとあの世に旅立てると言われます。まさに理想の往生ではないか~!


     .....(左)会津街道ルートの概略図 (右)「会津三十三観音霊場」の巡礼地図.....
c0119160_15171467.jpgc0119160_15172894.jpgc0119160_151836.jpg





c0119160_1518206.gif

     
まず真っ先に訪問したのは「会津ころり観音」第一番の「鳥追観音」(西会津・如法寺)。徳一大師が坂上田村麻呂の祈願で807年に創立した歴史的な古刹で慈悲溢れる願い事が叶うのだそうな・・!


   ....「鳥追観音」、縁結びや子授け安産子育ての霊験あり若い男女の信仰を集める.....
c0119160_1523322.jpgc0119160_15234748.jpgc0119160_1524024.jpgc0119160_1524157.jpg








c0119160_15243273.jpg

  
堂内には立派な観音図が飾られ奥に「ころり観音」のありがたき姿が!さすが由緒ある雰囲気が!でも人の姿はなくこのギャップがいいね~!ほのぼの雰囲気を独占しながら、コロリ往生を祈願・・


               .....如法寺の山門をくぐり本堂へと参拝.....
c0119160_15363950.jpg
c0119160_15365037.jpg

          .....(左)「鳥追観音坐像」とご対面 (右)奉納観音絵の数々.....
c0119160_15391632.jpgc0119160_15393271.jpg

c0119160_15395591.jpg

 
国道49号を東に向い会津坂下(bange)町へと入ります。依然、飯豊連峰の雄姿が随所で俯瞰できるぞ。過去2回縦走した山々の辛かった思い出がフラッシュバック!実に歩き甲斐がある長大峰でした。


     .... 会津街道から仰ぐ飯豊連峰は雪を称え雄大な姿を常に見せてくれていた.....
c0119160_15554099.jpgc0119160_15563643.jpg
c0119160_1651848.jpg

c0119160_15565912.jpg


                          <2012年8月>飯豊連峰北部の名峰「杁差岳」登山記事
 


さて次は会津コロリの第ニ番「立木観音」(恵隆寺)へ向おう!仏教会津の象徴にもなっている千手観音立像(鎌倉期)は、国の重要文化財人々からは親しみを込めて立ち木観音と呼ばれています。


          ....次は「恵隆寺・立木観音」(会津ころり観音・第ニ番)を訪ねる.....
c0119160_16261714.jpgc0119160_16263673.jpg


c0119160_16265832.jpg

               
              .....(左)立木千手観音堂 (右)守護阿弥陀如来.....
c0119160_16422272.jpgc0119160_16444623.jpg



c0119160_16451587.jpg


この千手観音は、弘法大師が霊感を得て直接彫った巨大観音(高さは8m以上)で風神・雷神や28部衆を従えた国の重文指定。見学希望者はお堂脇のインタフォンから連絡と案内があるので呼びかけたものの一向に反応がない。是非ともご対面したかったのに・・。ついに諦めてお寺を後にしました。


      .....実際対面はできなかったが、「立木千手観音像」(ころり観音②)の御姿.....
c0119160_16513637.jpgc0119160_16515318.jpgc0119160_1652105.jpg



c0119160_16523041.jpg

  
会津ころり観音・第三番の「中田観音」(弘安寺)は、会津で生まれた野口英世の信仰が篤かったお寺ですがこれは次回続編で紹介します。この2つを廻っただけで会津は素晴らしい仏都だと実感!


      .....(左)会津ころり観音・第三番「中田観音」 (右)弘安寺と恵隆寺の観音像.....
c0119160_16595218.jpgc0119160_1705156.jpgc0119160_171544.jpg


c0119160_1712465.jpg






★会津柳津(只見川沿い)の古刹(仏教大拠点)へ

恵隆寺「立木観音」の近くには、春日八郎(1991没)の記念館があったので寄ってみました。♪死んだ筈だよ~「お富さん」や「別れの一本杉」で有名な大物演歌歌手の故郷は会津坂下町でしたか!


        .....(左)春日八郎記念公園「おもいで館」の外観 (右)「別れの一本杉」.....
c0119160_1711622.jpgc0119160_17112245.jpg

    .....春日八郎は、三橋美智也・三波春夫・村田英雄らと一時代を築いた大物演歌歌手.....
c0119160_17162554.jpg
c0119160_17163828.jpg
   
館内には春日八郎のポスターやブロマイド、遺品等が沢山飾られています。また正面玄関には「別れの一本杉」そのものが聳えています。昭和時代の香りが漂う記念館を後にして次は上宇内薬師堂へ


        .....(左)これが歌に唄われた「別れの一本杉」 (右)おもいで館の外観.....
c0119160_17182294.jpgc0119160_17185127.jpgc0119160_1719343.jpg


c0119160_17192589.jpg

 
              .....この近くには「上宇内薬師堂」という名刹もある.....
c0119160_17255715.jpg
c0119160_17261713.jpg

上宇内薬師堂の薬師如来坐像は会津五薬師の一つ。高さ2mの一木造りの平安時代坐像(国重要文化財)で堂々とした体躯と優しげな表情が特徴です。堂内には日光・月光菩薩立像も鎮座!


          .....(左)上宇内薬師堂の阿弥陀如来 (右)瑠璃光如来(ポスター).....
c0119160_17275870.jpgc0119160_17281430.jpg

c0119160_1728331.jpg

 
会津柳津にある「圓蔵寺」は仏都・会津を代表する名刹。日本三大虚空蔵尊を擁する、奥会津最大の仏教拠点です。9世紀初頭、名僧・徳一大師によって開かれ、本尊の虚空蔵菩薩像は弘法大師空海が手掛けたと伝えらます。本堂は高台に聳え立ち舞台から望む只見川の流れはまさに絶景!


        .....(左)福満虚空蔵尊「圓蔵寺」の石階段 (右)威厳が漂う圓蔵寺本堂.....
c0119160_17363836.jpgc0119160_17365735.jpg

c0119160_17372362.jpg


このお寺を開創した「徳一大師」は奈良時代中期の高僧(法相宗)で、太政大臣藤原仲麻呂の子として生まれたと謂われ、若い頃は興福寺や東大寺で仏教を学びました。しかし権力と結びついた腐敗化の奈良仏教をやがて嫌い、東国に出て厳しい修行を修めたのちに会津に移ってきたとのこと


     .....圓蔵寺本堂を見つめる「徳一大師」(この方こそ会津を仏の里にした恩人僧).....
c0119160_17423624.jpg
c0119160_174354.jpg
c0119160_17433031.jpg


磐梯山麓に大層堂を建て慧日寺を建立し、会津にあって徳―大師は、最澄・空海らと仏教について意見を戦わせたビッグネームだったのか!隆盛期には子院3800、18万石の寺領を持ち6千人の僧兵を擁する大寺院で、鎌倉幕府前まで大栄華は続き会津仏教文化の黄金時代を築いていたのです。


        .....(左)穏やかな流れ「只見川」に架かる赤いアーチ橋 (右)鐘楼の脇で.....
c0119160_19532069.jpgc0119160_19535246.jpg


c0119160_19542163.jpg


                 .....鳥の囀り声が響き清々しい新緑の境内....
c0119160_2012812.jpg

このお寺には沢山の牛の像が鎮座し崇敬されています。1611年に会津地方を襲った大地震で柳津も大被害を受け虚空蔵堂や僧舎が倒壊し、その後現在の巌上に再建されました。ここから見る只見川の絶景は実に素晴らしい~!寺の難工事を手伝った牛達の伝説があったのです。


        .....圓蔵寺本堂と鐘楼を結ぶ場所に地牛の像が多く鎮座していた.....
c0119160_20171478.jpg
c0119160_20173253.jpg

本堂再建の寄進木材は只見川経由で運ばれましたが、ここから岩の上に荷上げるのが困難、しかし仏のお導きで力強い赤牛の群れが突然現れ見事に虚空蔵堂を建てることができたのです。何処に姿を消した赤牛達を労い感謝をこめ建立されたのが開運「赤べこ」。そうだったのかと目から鱗!


     .....(左)圓蔵寺は「赤べこ」の発祥地 (右)四季折々の彩りを見せる只見川の風景.....
c0119160_20191398.jpgc0119160_20193322.jpgc0119160_20194780.jpg


c0119160_2020623.jpg


近くにある会津柳津駅は無人駅にも関わらず、開業当時からの木造駅舎が残る珍しい駅でSLが展示されています。福満虚空蔵や柳津温泉が近くにあるのでシーズン中は観光客で結構賑うらしい。


              .....会津柳津駅には懐かしきSLが展示されていた.....
c0119160_20255549.jpgc0119160_20261662.jpgc0119160_20263438.gif


c0119160_20265789.jpg






★会津・福島の歴史探訪旅は、まだまだ続きます!


次回は会津仏の里(後編)を紹介します。会津ころり観音・第三番「中田観音」から始まり、弘安寺・勝常寺・八葉寺、そして会津仏教文化の黄金中心地の慧日寺史蹟が登場しますのでお楽しみに~


     .....(左)会津坂下から会津若松へ (右)「さざえ堂」はまさに螺の如し螺旋構造.....
c0119160_2038450.jpgc0119160_2038211.jpgc0119160_20384269.jpg

c0119160_2039924.jpg

          .....(左)会津若松のシンボル「鶴ヶ城」 (右)「白虎隊」の自刃図.....
c0119160_20454672.jpgc0119160_2046288.jpg


c0119160_20462795.jpg
c0119160_20465699.jpg


    .....(左)「会津戊辰戦争」の激戦地も訪ねる (右)幕府に忠誠を尽くした「松平容保」.....
c0119160_20521571.jpg
c0119160_20522968.jpg

まだ始まったばかりの会津・福島の歴史探訪旅レポートですが、これから数編に渡って掲載していく予定です。会津仏の里の後は、会津若松へと移り市民のシンボル「鶴ヶ城」「会津戊辰戦争」の史蹟探訪、会津の奥座敷「東山温泉」、南会津の大渓谷「塔のへつり」、「大内宿」の街並等も紹介予定


       .....徳一上人によって開かれた東北を代表する古刹「慧日寺」の史蹟復元地.....
c0119160_2241958.jpg
c0119160_2243617.jpg

        .....会津下郷「塔のへつり」、浸食と風化を繰り返し形成された見事な景観.....
c0119160_2262729.jpg
c0119160_2264640.jpg

         .....(左)「塔のへつり」の吊り橋 (右)会津を代表する名湯「東山温泉」.....
c0119160_2283158.jpg
c0119160_2284275.jpg

              .....下野街道(会津と日光を結ぶ街道)の「大内宿」を歩く.....
c0119160_22101678.jpg
c0119160_22103361.jpg

          .....(左)「大内宿」の街並み (右)磐梯山&猪苗代湖の湖水風景.....
c0119160_22201548.jpgc0119160_22204354.jpgc0119160_22205757.jpg

c0119160_22211512.jpg


         .....(左)「二本松城」と少年隊の銅像 (右)東北の要害地「白川城」.....
c0119160_22242092.jpgc0119160_22244023.jpg



c0119160_22245445.jpg


会津や福島県の史蹟や観光地は地味であまり知られていませんが実に奥が深いものがありました。旅レポートが全て完了するのは来年位で相変わらずのスローテンポですが、気長にお付き合い下さい。


       .....会津・福島の史蹟・名所を沢山巡って帰京(次回続編をお楽しみに~!)....
c0119160_2229882.jpgc0119160_22292643.jpg




c0119160_22295317.jpg







c0119160_22301078.jpg




                                                         おわり

  by rollingwest | 2015-06-02 00:00 | 会津・福島探訪 | Comments(110)

Commented by alec32 at 2015-06-01 23:35
東北にそれも会津に京都奈良に匹敵する仏教文化があったとは、知りませんでした。平泉は有名ですけどね。会津と言えば、幕末の西からの風の中で、幕府に最後まで忠誠を貫いた雄藩というイメージがあります。白虎隊をはじめ、五稜郭で榎本武揚と最後まで抵抗した会津藩士は多かったと聞いております。
Commented by ryoko57 at 2015-06-01 23:51 x
やった〰??ついに私が一番のり❗

会津は見所満載ですね
ピンピンコロリは理想的、私も会津ころり三観音訪ねてみたいものです

会津の山はまだ雪があるんですね、きれいな山並ですね

Commented by rollingwest at 2015-06-02 06:06
伊勢新九郎様、一番乗りを頂きありがとうございました。小生も、会津がこれ程の仏都と知ったのは数年前でいつかジックリ廻って見たいと憧れておりましたが、今年1月東京国立博物館「みちのく仏像展」を見てもはやこれは今年GWに行かねばならぬと意を決し、ついでに会津藩・戊辰戦争関連史跡や大自然SPOTを徹底的に廻ってきました。見応え充分の福島県でございました。今月の神楽坂での会合を楽しみにしております。
Commented by rollingwest at 2015-06-02 06:15
ryoko57様、一番乗りでなかったですね・・残念!投稿寸前まではコメント空欄だったと思いますが、ちょっとの差で・・。人生は健康が一番!そして平均年齢以上に元気で楽しく生きて、ある日突然誰にも迷惑をかけずコロリと逝く・・、こんな往生の仕方に憧れますね~。会津は新潟県の隣接なので是非とも観音様にコロリ祈願へ行ってみて下さい。
Commented by char-chan at 2015-06-02 18:06 x
福島は子供の頃1年半ほど住んでました。
福島ってこんなに沢山見所があったんですねー。
全然知りませんでした(^^;;

コロリ祈願ぜひとも行ってみたい‼️
Commented by alec32 at 2015-06-02 19:18
一番乗り、初めてです。気持ち良いですね。ryoko57様、申し訳ございませんでした。
Commented by wistereasublime at 2015-06-02 22:34
メタボの白クマです。「杁差岳」登ったのですか?私は1986年に飯豊縦走した時、どうしても時間がとれず断念した山です。門内岳から飯豊温泉におりました。門内岳からみる杁差岳においでおいでと手招きされているような気分でした。羨ましいです。
西会津、私は未体験ゾーンです。
Commented by さかきんぐ at 2015-06-03 01:25 x
こんばんわ。

会津をしっかとまわられていますね。私も3年前に訪れた会津柳津が懐かしいですね。エメラルドグリーンの只見川の景観が良かったです。

厳しい試合展開ですが、錦織選手のテニス観戦中...。何とか踏ん張って!!。
Commented by rollingwest at 2015-06-03 06:00
char-chan様、貴女も1年半ながら福島っ子だったのですか!転勤族の娘さんだったのかな?イケメン息子さんとマイルーツ探訪の旅に出てみては!将来の元気でコロリ人生を祈るのもいいかも・・!(笑)
Commented by rollingwest at 2015-06-03 06:07
伊勢新九郎様、ryoko57様へのお気遣いさすがです!やはりその深謀遠慮はW大囲碁部の主将だけのことはありますね!旅の会のメンバーには爪の垢を煎じて飲ませたい・・(苦笑)
Commented by rollingwest at 2015-06-03 06:14
メタボ白クマ様、「杁差岳」記事(URLリンク)を読んで頂いたと思いますが、異常猛暑の中で11時間以上ヘトヘトになって歩いた苦渋・難行の登山でした。このエリアは夏には登るものじゃないなあ・・と反省したものです。西会津ゾーンは寺社観音巡りに興味ある方にとっては実に魅力的な場所ですので是非とも訪ねて見て下さい。
Commented by rollingwest at 2015-06-03 06:22
さかきんぐ様、会津柳津は実に魅力溢れる場所だと再認識しました。素朴な日本の原風景、只見川の絶景、そしてこの山奥に華開いた仏教文化、信仰心に溢れた会津の民衆・・、このような素晴らしい場所なのにあまりにも皆さんに知られていないなあ・・とも思いました。
Commented by hirospace at 2015-06-03 08:07
会津若松には2度ほど寄ったことがあります。
阿賀から会津坂下、喜多方経由で米沢・蔵王に行った時や
月山からの帰路に東北道、磐越道を通って、会津若松で偶然にSLに出会って線路脇で激写した思い出があります。
また、尾瀬に行くときに会津若松から檜枝岐に抜けたこともありましたが、いつも通過点でその地の歴史や仏閣に触れる機会なかったことが残念に思われます。
Commented by hirugao at 2015-06-03 09:24 x
たまたま昨日図書館で借りてきた本が仏像の本でした。
久しぶりに仏像に会ってきたいものです。

合図若松当たりはツアーでなくut栗個人で回りたいものです。
Commented by hiroshijiji1840 at 2015-06-03 09:51
!(*^_^*)!お早う~!・RWさん!
鬱陶しい曇り空の日が続く様ですが、気持ちだけでも明るく持って今日も元気に過ごしましょ~!

@('_')@会津若松城以外、知らない所ばかりで、今日はゆうくりと大好きな古刹巡りを楽しませて頂きました。
行った様な気持ちにさせて頂き有り難うございました。
Youtube動画・春日八郎もよかったで~す。

!('_')!今日のMyBlogは・・・
*デジタルカメラのフィッシュアイ機能を使って我が家の花を写して遊んでみましたので、ご覧頂ければ嬉しいで~す!
!(^^)!見て頂いた感想をお聞かせ頂くのを楽しみにしておりま~す!それではまた・バイバ~ィ!!
Commented by koyuko at 2015-06-03 20:59 x
会津探訪 緻密な編集 毎回 感心して見せて頂いてます。
誰しも願うのは元気で迷惑を掛けずに逝きたいですね。
「ころり観音」にお願いしたくなる気持ち分かります。
長野にも「ピンピンコロリ観音」があり、お詣りして来ました。
Commented by small-talk at 2015-06-03 23:18
飯豊は残雪が多いですね。
東北の山は久しく登っていないので、今年は行こうかな。。
Commented by akiotakahashi at 2015-06-04 02:48
会津方面は馴染みの方面ですが、「会津ころり3観音」は初めて知りました。良き観音様とお寺で、ダラダラと生き残りそうな身としては、早くお祈りしたいと思いました。(何時もながらの、充実した内容に感心しています。)
Commented by rollingwest at 2015-06-04 06:01
hirospace様、若いころ会津にかなり足を踏み入れておられたのですね。でも登山遠征目的での基点としての通過ですから、のんびり歴史探訪などしている余裕はないですよね。小生も長野県松本市が同じような位置づけだったので最近松本を2度訪問して歴史再発見をしております。
Commented by rollingwest at 2015-06-04 06:09
hirugao様、図書館で仏像の本を!その中にみつのく仏像コーナーはございませんか!東北の仏様達も実に素晴らしいとこの1月に感動を受けたRWでございます。
Commented by rollingwest at 2015-06-04 06:19
ひろし爺様、>会津若松城以外、知らない所ばかり・・、西日本在住の方には当然のことです。関東の方でも西会津はちょっと訪問する機会にないレアな穴場ではないかと思います。
Commented by rollingwest at 2015-06-04 06:30
koyuko様、いつもありがとうございます!「ころり観音」のご利益、誰でも憧れますね~!長生きも病気で長く苦しんだり、ボケて周囲に迷惑をかけてしまったら、今までの人生の喜びや価値が半減してしまいそうです。終りよければ全てよし!ある日突然穏やかに・・そして皆さんに惜しまれながらコロリと・・、まさに理想のジ・エンドでございます。
Commented by rollingwest at 2015-06-04 06:43
ひつじ雲様、飯豊連峰の2主峰縦走や200名山はすでに登りましたが、いつかあこがれのた石転び雪渓を登って見たいです。でもここはかなり危険なんですよね~
Commented by rollingwest at 2015-06-04 06:55
アキタカ様、貴殿はかなりこちらのエリアはお詳しいので「会津ころり観音」も当然お参りされているかと思っておりましたがまだ未訪問とは意外です。ころり往生を願って、もう一度参詣に行く楽しみができましたね!レツゴーころり!(笑)
Commented by hiraoka-yoshi at 2015-06-04 08:32
会津の事ぜんぜん知りません(恥)が、見所満載なのですね。

体調は年なんでこの位で良しだといえます。控え気味に生活すれば大丈夫です。
コメントがうれしかったです! 健康には、気をつけます。
有難うございました。
Commented by マツ at 2015-06-04 09:17 x
RWさん、ご無沙汰しております。歴史マニアの小生としては、会津といえば葦名氏であり、伊達政宗であり、上杉景勝であり、保科正之であり、白虎隊であり、新撰組でしたが、東北有数の仏都としても有名ですね。今回、RWさんが訪れたところ
は、いずれ折りをみてじっくり回ってみたいと思います。あと、会津は食文化も豊かな土地なので、地酒やそば、こづゆ、田楽等グルメも取り上げてもらえたらうれしいです。
Commented by rollingwest at 2015-06-05 06:00
ちごゆり嘉子様、健康第一御大事に~!会津もなかなかの見所ありです。いつか訪問の機会もつくって見て下さい。
Commented by rollingwest at 2015-06-05 06:10
マツ殿、さすが歴史マニア!葦名氏の名前が出るのは相当なものです。帰京の最後は円谷英ニの故郷・須賀川に寄ってウルトラマン像も見て参りました。(笑)
Commented by souu-3 at 2015-06-05 09:24
遠い世界でなくっても日本にもまだまだ見るべき所だ多くあるようですね。
帰省の時も余裕が必要ですね。夫は修学旅行の下見の時 足を延ばして寄り道していました。若かったから出来た事です。動ける内が華ですね。
Commented by tombee-yanaze at 2015-06-05 10:44
幕末の戦が激しかった会津・・・
仏像や伽藍などは残っているんですね。
戦火で焼かれたのは鶴ヶ城のワンポイントだったのでしょうか?
飯豊はやっぱり、イイデすね^^
行きたい山のひとつだったんだけど・・・
もうあきらめましょう。。
春日八郎さんの出身も会津だったんですね。
Commented by まき子 at 2015-06-05 12:31 x
「遊びにきて」の意味を「関東へ」と思いこんでましたが
こちらのblogへという意味でしたでしょか(笑)。
いつもコメント入れるタイミングが遅くて100とか入ってると
「今更ー・・・」とスルーしてました。。。
Commented by ハマジュリ at 2015-06-05 17:28 x
会津、良いですね❗理想の往生が出来るとは、肖りたいです❕仏像も興味深く見させて頂きました。 癒しを感じます。国立博物館の平成館に先月、鳥獣戯画を見て来ました、凄い人でしたが、本物、実物はやはり価値がありますね✨!!
RWさんいつも綺麗な写真で流石です。
Commented by nobunagaE.T at 2015-06-05 17:50 x
今回の会津も一度も行った事がありません。今後も多分いかないと思うので、いい参考になりました。

Commented by setuojiji at 2015-06-05 18:06
会津、福島の仏教文化の探訪記事、何時もながらの精緻な内容の濃いことに敬服しながら見させて頂きました、会津ころり三観音、こう願いたいことだが中々。 
Commented by yodogawasyuhen at 2015-06-05 18:23 x
こんばんは
東北の旅良いですね!
私も今年はのんびり東北の旅へ行ってみたいです。
昔ですが猪苗代湖へは行ったことがあります。
懐かしいです。
Commented by 寂恋法師 at 2015-06-05 18:24 x
いつもながらの楽しい旅の写真とその地域の歴史的背景等への深い洞察、大変興味深く拝読しました。その昔30前後の5年ほど仙台勤務だったので、福島は浜通り、中通り、会津地方とそれぞれの春夏秋冬を堪能しました。ただまだその頃は幕末以降くらい歴史的知識しかなく、興味はもっぱら温泉と食べることくらいでしたので、今回とてもいい勉強をさせていただきました!
Commented by hibikorekouji2 at 2015-06-05 20:20
「会津ころり三観音」、お参りして私もご利益を受けたいです^^
こちらには「嫁いらず観音」があり高齢者で賑わっているようです。
「嫁いらず」で「ころり」と逝くのが理想ですよね。
Commented by hiraoka-yoshi at 2015-06-05 20:21
こんばんわ 一日中飴でした。
いつか福島に出かけたいです
応援有難うございます。
わたしも☆☆”です
ちごゆり嘉子の部屋
Commented by びーぐる at 2015-06-05 22:41 x
ぜんぜん知りませんでしたが会津ころり観音とは素晴らしいですね~!!
私も最近ますますコロリ志望なので早速お参りしなければ!
Commented by kwc_photo at 2015-06-06 00:17
会津も未踏の地なんです。我が母校とゆかりの地でもある
のですがね~。
ほとんどどんな土地かしらなかったのですが、たくさんの
観音様があるのですね。
立木観音、といえば、私は滋賀県の立木山を思い浮かべるのですが会津にもあるとは!
言われも同じ、弘法大師様の手彫り観音様ですね。
意外な接点でした(^-^)
Commented by siawasekun at 2015-06-06 05:47 x
珍しいいろいろなショット、・・・・・・・。
見せていただき、 siawase気分です。
ありがとうございました。

ブログでのコメント交流、・・・・・・。
いいものですね。

いつも、涙が出るほど嬉しいコメント&心遣い、心より、恐縮、深謝しています。
Commented by rollingwest at 2015-06-06 07:16
たまゆらsouu様、日本にはあまり知られていない穴場スポットがまだまだ多くありそうだな・・と再発見の楽しみを強くもったRWでございます。人混みが好きではないので会津の山里の素晴らしさがより一層心に染みました。
Commented by rollingwest at 2015-06-06 07:23
清治花便り様、北越戊辰戦争では越後長岡の河井継之介が只見経由で会津に逃れてきましたので会津山里も戦火に見舞われたのかもしれません。しかしRWが廻ったお寺は歴史が深く、幸いにも戊辰戦争では焼き打ちには合わなかったのかも・・
Commented by rollingwest at 2015-06-06 07:30
まき子様、あはは失礼いたしました。でも前回もあっという間に飛行機で小杉に来られているのですからモトスミで一杯よいうのも実現できるかも!(笑)
Commented by rollingwest at 2015-06-06 07:38
ハマジュリ様、おお!東京国立博物館で鳥獣戯画を楽しまれたとはアカデミック!やはり本物はやはり素晴らしいですね!平成館のあと常設展も楽しまれたでしょうか?こちらもなかなか見所があるなあと再認識した次第です。
Commented by rollingwest at 2015-06-06 07:48
nobunagaE.T様、 実際に行くにはかなり交通が不便ですからねエ・・。あと数回シリーズで公開して行きますのでデジタル旅行を是非とも楽しんで下さい。
Commented by rollingwest at 2015-06-06 08:06
setuojiji様、 元気で長生きしてころりの人生憧れますね~。90歳を過ぎても元気に活動されブログ公開されているsetuojiji様のような健康維持の御姿、RWも貴殿のような晩年の生き方をめざしまする!
Commented by rollingwest at 2015-06-06 08:13
yodogawasyuhen様、東北大陸は本当に広い!関東に一番近い福島県でさえもまだ未知の場所が多くあり、ましてや青森・秋田などの北部はまだまだ魅力ある場所が眠っていると思います・「みちのくの未知なる道で心満ち」
Commented by rollingwest at 2015-06-06 08:26
寂恋法師様、お酒を鯨飲し回春を願いながら楽しき人生を過ごしている法師様の修行人生、小生も憧れまする・・。でもあまり根を詰めるとと破戒僧になってしまいますので、徳一大師様の正しき修行道を学び直してコロリ往生を目指して下さいませ・・!(笑)
Commented by rollingwest at 2015-06-06 08:33
hibikorekouji2様、嫁いらず観音ですか・・、昔はお嫁さんに老後を介護してもらうのが当たり前の時代でしたからね~。今は介護施設ですが・・。いずれにしても老後は呆けず介護施設に入らず自宅で健康に飛び回り80~90歳の内にコロリと往生・・これが理想ですね~
Commented by rollingwest at 2015-06-06 08:40
ちごゆり嘉子様、体調は戻られましたでしょうか?健康第一、充実した人生を過ごすには健康安穏があってこそ!あまり無理をされぬようご養生下さい。
Commented by rollingwest at 2015-06-06 08:49
びーぐる様、人生50年と言われていたのは昔のことですが、今は人生80年・・、でも病気や介護で長生きするのは自分も周囲にも辛いものがあります。会津ころり観音に祈願して「終りよければ全てよし」を目指しましょう!(笑)
Commented by rollingwest at 2015-06-06 08:57
kwc_photo様、貴殿の母校と会津はどのような御縁が・・?滋賀県もいいお寺や観音様が沢山ありますね~!湖東三山のお寺や仏様を拝観した時の感動は今も忘れられません。滋賀県の立木山や永源寺は行きそびれましてので是非とも訪問して見たい。
Commented by rollingwest at 2015-06-06 09:05
siawasekun様、会津の鳥のさえずりもよかったですよ~!是非とも聴きに行ってみて下さいませ!
Commented by 地理佐渡.. at 2015-06-06 19:20 x
こんばんは。

会津のたび。うらやましいですねぇ。
久しく行っていません。近いんです
けどねぇ。

さて、新潟県はやっと雨雲が去りつ
つあります。


Commented by arak_okano at 2015-06-06 20:27
北の大作をありがとうございます。
なかなか、北の仏像は見ることが出来ませんね。
今回も感謝します、バグースです。
アラック、休みがありません、困ったもんです。
Commented by Choco16 at 2015-06-06 20:38 x
RW様、こんばんは。僕も、今年のGW直前(4月末)に会津若松行きましたよ。東京から東武鉄道と会津鉄道で向かいましたが、特に塔のへつり辺りは抜群の景勝地で美しかったです。奥会津の渓谷地帯を抜けた先にあったのは、広大な会津盆地。喜多方は、ラーメンが美味いですよね。以前行った時は二軒はしごしました(苦笑)。
Commented by biwahama at 2015-06-06 23:42
こんばんは。会津の旅 歴史に自然に寺院にと
緻密に編集されてさすがですね。
いつもその熱心さに驚いてます。
立木観音と聴くとこちら地元にもあるので
同じ名前で親近感がわきますね。
Commented by takezii at 2015-06-06 23:44 x
RW様、こんばんは。会津福島探訪レポート、内容が濃過ぎて まだ 全部 読み切れていませんが 落ち着いたら 読ませていただきます。
そうですか。九州の山デビューが 由布岳でしたか。今回 大分自動車道から、由布院から 大船山山頂等から 眺めてきました。これまで 九州の山等 とても行ける状態ではありませんでしたが どうしても 訪れたかった 九重 平治岳~大船山~坊ガツルを 歩くことが出来 ほっとしているところです。
あちこちの火山が 活動期に入っていたりして これからは 登山も 十分 注意が必要となりますね。
Commented by rollingwest at 2015-06-07 06:00
地理佐渡様、会津は貴殿のお住いに近いのに・・、まあいつでも行けると思って訪問しそびれている場所って多々ありますからねエ・・(笑) 東日本の梅雨入りはまだって感じですね。
Commented by rollingwest at 2015-06-07 06:07
アラック様、北の仏像は結構分散しているのでレンタカーで廻るのが一番。でもご多忙ですか・・、早く落着く日が来られて京都や南の海への旅が自由に再開できることを祈念します。
Commented by rollingwest at 2015-06-07 06:15
Choco16様、小生が会津若松に入ったのは5月初めですので丁度入れ違いでしたね。塔のへつりの訪問は今回で2回目ですが、何度見ても素晴らしい景観に唸らせられます。喜多方では朝から開店前のラーメン屋に行列をなしている人が多くいてビックリしました。朝からラーメンとは・・、好きな人は好きなんですねエ・・(笑)
Commented by rollingwest at 2015-06-07 06:23
びわはま様、関西の方への返信を上部に書きましたが滋賀県も湖東三山などいいお寺・仏像が沢山ありますよね。立木観音はいつかお参りして見たいです。
Commented by rollingwest at 2015-06-07 06:30
たけじー様、このところの地震・火山活動の活発化で、まだ登っていない九州の名峰が登山禁止にならないかちと心配です。長い地球規模の歴史では九州は何度も大爆発がありましたからね~
Commented by 月乃和熊(ツキノワグマ) at 2015-06-07 06:38 x
しかしいつも天候に恵まれてうらやましい。。。(汗)
会津地方は、こどものころのバス旅行コース。
小学校の修学旅行で初めて鶴ヶ城を見て、当時は西軍と東軍の戦いと教えられましたな。
Commented by rollingwest at 2015-06-07 07:01
月乃和熊様、確かに小生は晴れ男の傾向があるかも・・、割と天気には恵まれることが多いです。修学旅行が会津だったのですか!鶴ヶ城・会津戊辰戦争の歴史は3回目にレポートしますね~
Commented by つちや at 2015-06-07 08:24 x
なかなかやりますね、
こんな素敵な旅は憧れでしたがこの歳になってはもうできませんね。
後は文中にありましたように、ころりと逝きたいものです。(笑)
以前、当地にぽっくり観音が有りウオーキングでよく訪ねたものです。
それも管理するお年寄りが高齢となり奈良の方へ観音様をお返しして
今ではありません。 
素敵な旅ブログをじっくりと見て、読ませて貰います。 
Commented by hohsi117 at 2015-06-07 11:20
おはようございます。
いつもの旅の様に細かく廻られていて感心しています、
見慣れた場所ですが何度行っても又行きたくなる処でもあります。
私の祖母の時代ですから相当昔の話ですが
毎年、六月には野沢大社(山の神と云われ親しまれている)詣では臨時列車が出る程
国鉄時代は団体で会津へは詣でる習わしがありました。
我が家では夫が版画をやりますから
柳津の出身版画作家の「斉藤清 美術館」へも
度々足を向けています。
会津鶴ヶ城に葺かれている赤瓦は
新潟県阿賀野市の安田瓦なので、
親しみを特別に感じています・・・
二月に東山温泉へ行った折も帰りに城好きなの
で雪の中 天守閣を仰いで来ました、
写真の数々楽しみました。

Commented by mcnj at 2015-06-07 18:34 x
もちもくにも、これほどの、仏教文化が有ったのですね。

徳一上人は初めて知りましたが、最澄、空海にも勝る、大師だったのですね。

一木の巨大仏像が有ったのですね。
さすが、みちのくです。
Commented by Soul Mate at 2015-06-07 20:32 x
果てしない巡礼の旅が続くのう。おぬしがボケてお嬢ちゃんにオムツを替えてもらうようなことにならんようコロリと成仏できることを祈る。CL決勝はバルサが勝ったみたいじゃね。TV放映あったの?見逃してしもうたわ。。。
Commented by remy05 at 2015-06-07 21:20 x
私も、コロリ観音様にお参りして、コロリと往生したいと願います。
仏像のすべてに「第3の目」が描かれていることの謎が解けてチャクラが開眼した今、アップされてる仏像の画像に目が釘付けでした。
Commented by yokuya2006 at 2015-06-07 21:27
故郷から、えらく遠回りのご帰還ですこと。
赤ベコの話は、業界にいて知らず新鮮でした。牛さんが仏様に関わる話は多いですよね。善光寺とかもそうでした。
古は、牛は人と共に暮らす家畜であり、役務の象徴だったのでしょう、とヘンなところに引っ掛かったおやじであります。
Commented by 夏海 at 2015-06-08 00:40 x
家族旅行に修学旅行、仕事にプライベートでも何回も訪れている福島ですが、勉強不足だなぁとつくづく思います。
こうして見るとやっぱり近い会津エリアが行く回数は多いですね。
Commented by rollingwest at 2015-06-08 06:00
つちや様、素敵な旅とお褒めの言葉を頂戴して恐縮です。RWはなかなか人の行かない穴場を見つけて気ままに一人旅というパターンが一番大好きです。ぽっくり観音にぴんぴんころり観音と全国同じようにあるのですね。みな共通の願いである証拠です。
Commented by rollingwest at 2015-06-08 06:07
じょんのび様、やはり阿賀野川エリアにお住いですと予想通り会津との繋がりが深いですね。野沢大社詣とは初めて知りました。それも国鉄の臨時列車が出ていたとは・・!東山温泉・鶴ヶ城は3回目の記事に掲載しますので気長にお待ちください。
Commented by rollingwest at 2015-06-08 06:14
mcnj様、会津仏教文化の栄華は殆ど知られておらずもっとPRすればいいのにと思うところです。最澄、空海にも並び立つ徳一上人が存在したことも含めて・・
Commented by rollingwest at 2015-06-08 06:21
聖二殿、うちの娘はそんな甲斐甲斐しく介護してくれるタイプじゃないので期待しておらんわい。(苦笑) やはりバルサは強いの~!今度の世界クラブ選手権は日本開催だからメッシ、ネイマール、スアレス、シャビが来日するのか!凄いことじゃの~
Commented by rollingwest at 2015-06-08 06:28
remy様、確かに仏様の額にある眉間白毫は、チャクラ第3の目ですな!全てお見通し、悪いことはできませんなあ・・。コロリと亡くなり極楽往生したいものです。
Commented by rollingwest at 2015-06-08 06:36
バイオマスオヤジ様、最近は故郷帰省の折に遠回りしてあちこちを巡るのがマイブームです。車の運転は全く苦にならないのでカーナビで目的地をセットし洋楽を聴きなから気ままに一人旅、最高の開放感が味わえます。そして旅をレビューして皆様に公開できる楽しみも・・!
Commented by rollingwest at 2015-06-08 06:43
夏海様、新潟市にお住いですとやはり会津はアクセスがいいので馴染み深い土地なのでしょうね。逆に関東や西日本の方にとってはなかなか入りづらい場所ですが、自分もここまで会津が見所多き場所とは思いませんでした。もっとPRをした方がいいかも!
Commented by KawazuKiyoshi at 2015-06-08 17:03
福島の旅。
一度行っておかなくちゃ。
と思っています。
今日もスマイル
Commented by なりちゃんジイジ at 2015-06-08 19:37 x
こんばんは!
会津と二本松、大河ドラマの時に?十年ぶりに訪ねてきました。
見どころ多いし、そばも本場でおいしいですよ
そばは食べなかったですか?

鎌倉ハイキングコース、衣張山もよいですよ、稲村ケ崎の向こうに富士山が見えるのがいいです。秋から早春の富士が良く見える季節が良いですね、
秋の紅葉時期の覚園寺から紅葉谷もいいですね

Commented by rollingwest at 2015-06-09 06:00
KawazuKiyoshi様、奥様と是非とも会津福島に行って見て下さいませ!健康祈願とよき人生のまっとうを」めざして!これもまた充実の終活です!(笑)
Commented by rollingwest at 2015-06-09 06:07
なりちゃんジイジ様、会津と二本松、大河ドラマの時に訪ねられましたか!人混みが嫌いでヒネクレモノのRWは、人気や話題の時期は一切近付かず、ブームが収まった人の空いた頃を狙って行っております。新幹線開通で人気が出ている北陸や大河ドラマ舞台となっている長州は敬遠でございます。(笑)
Commented by 山小屋 at 2015-06-09 06:58 x
これだけの仏像に出会うときっとよいことがあるでしょうね。
仏の世界は広いようです。

春日八郎記念館・・・知りませんでした。
小樽の裕次郎記念館は入場者がすっかり少なくなったそうです。
時代の流れを感じました。
Commented by opaphoto at 2015-06-09 21:48
こんばんは、会津はイイですね、
興味深いお寺や仏像がこんなにあるとは
思いませんでした。
旅したくなりましたね、お酒も美味いし!(^^)
あと福島には思い出の山、磐梯山があるので
また登りたいです。
Commented by hokkaido-tairiku at 2015-06-09 22:34
こんばんは♪
さすが松平家のお膝元、歴史あるものがたくさんありますね。
仙台に住んでいた頃、毎週釣りで裏磐梯に通っていたのを思い出しました。
その頃カメラを持っていれば・・・^^;
Commented by マロン at 2015-06-10 00:04 x
会津と言えば尾瀬に行く時に立ち寄った鶴ヶ城。福島は裏磐梯、五色沼ぐらいしか行ったことがないです。
会津にも三十三観音霊場があるのですか?
「会津ころり三観音」、私ももう少し楽しんでコロリ往生を祈願しに行きたいです。
Commented by rollingwest at 2015-06-10 06:00
山小屋様、春日八郎記念館・小樽の裕次郎記念館・京都嵐山の美空ひばり記念館と色々ありますが、だんだん昭和の大スターを知らない世代が増えて、これらの記念館も営業を維持して行くことが難しくなっていくのでしょうね~!ああ昭和は遠くなりにけり
Commented by rollingwest at 2015-06-10 06:07
opaphoto様、会津はかなり興味深い歴史や仏の里でした。磐梯山は家族で10数年前に登りました。会津仏の里(後編)では磐梯山や猪苗代湖の風景もレポートします。家族登山も思い出で数枚掲載する予定です。
Commented by rollingwest at 2015-06-10 06:15
北海道大陸様、仙台にもお住いでしたか!それも裏磐梯に釣りとはまたまた新しい情報を発見!その時はまだカメラには目覚めておられなかったのですね。東北はまだまだ見ぬ場所が多く訪問が楽しみです。
Commented by rollingwest at 2015-06-10 06:25
マロン様、登山の折に観光地訪問されておりますね。最近、小生の遠隔地登山は半分以上が観光地訪問の比重です。折角、交通費をかけて遠くまで行くのならと、やはり欲張りでございます。帰省も同じパターン・・(笑)
Commented by hirugao at 2015-06-11 10:26 x
いつも思っていました。
写真にかなりの仏像が写っていたのを。
昨日の仏像と私は有名な方が有名な仏像についての思いを少しづつ書いたものです。
白洲正子、寂聴さんらの分があり結構楽しいです。
Commented by ahana12 at 2015-06-11 19:34 x
いつもブログへのご訪問&温かいお言葉をありがとうございます。

大内宿、風情がありますね。奈良井宿と熊川宿は行った事がありますが大内宿の雰囲気いいですね~(*^^*)
一度行ってみたいです??
鎌倉散歩も楽しく拝見しました。
ありがとうございました??
Commented by シクラメン at 2015-06-11 21:10 x
こんばんわ。会津三十三観音霊場巡り、見どころがたくさんあることでしょう。塔のへつりへ、行きたいです。赤べこかわいいですね。
Commented by rollingwest at 2015-06-12 06:01
hirugao様、今回はみちのくの仏様紹介シリーズでしたが、次回は宮崎から日本神話の神様たちを紹介するシリーズを立ち上げますのでお楽しみに~!
Commented by rollingwest at 2015-06-12 06:08
ahana12心色様、今回コメントが鎌倉アルプスに入っていたのでシフトさせて頂きました。大内宿は実に素晴らしかったです。茅葺き家が立ち並ぶ景観はまさに壮観!是非とも一度訪問されて見て下さい。
Commented by rollingwest at 2015-06-12 06:19
シクラメン様、塔のへつり訪問は今回で2度目ですが何度行っても素晴らしい景観に感動します。ここは日本であまり知られていない奇観ですがもっとアピールすればいいのになあ・・と毎回つくづく思います。
Commented by hiroshijiji1840 at 2015-06-12 08:29
!(*^_^*)!RWさん、お早うございま~す!
此方の今朝は湿度が82%もあり蒸し暑く体がだるい日に成りそうですが、体調管理に気を付けてお互いに過ごしましょ~!

@('_')@♪会津・福島・歴史史跡探訪を解説を読みながらご一緒させて頂きました。
見た所も登場し懐かしく思いお越しましたが、見ていない所がほとんどで、居ながらにして探訪出来て嬉しかったです。
またのご招待をお待ちしていま~す!

!('_')!今日のMyBlogは・・・
・天気が悪く出かけられない日が多く、以前写した写真をお蔵の中より取り出し編集して見ましたので、一緒お付き合い頂ければ嬉しいで~す!
!(^^)!ご覧頂いた感想などをコメント下さるのを楽しみにお待ちしていま~す!それでは週明けに・・・バイ、バ~ィ!!
Commented by rollingwest at 2015-06-13 06:03
ひろし爺様、昨日は蒸し暑かったですね。蔵出し写真の記事、またお邪魔いたします。小生も毎回1~2年前の訪問記事をチンタラと公開していますので蔵出し写真ばかりでございます。(苦笑)
Commented by siawasekun at 2015-06-14 05:51 x
ローリングウエストさん
おはようございます♪♪

いつも、涙が出るほど嬉しいコメント&心遣い、心より、恐縮、深謝しています。
Commented by rollingwest at 2015-06-14 07:30
siawasekun様、いよいよ本格的な梅雨入りで野外活動も濡れる機会が多くなりますがお気をつけください。
Commented by green-field-souko at 2015-06-14 17:45
RWのおじちゃま
おひさっしぶりぶり~だっちょーん!^^

仏像イイネ。
会津地方は民俗の宝庫だしね。
よそでは消えてしまったモノが現役だったりするのだ。
しかも、三島あたりのは、実用の道具だってのに意匠も美しい。
今度、行ったら、地元の手仕事を見るといいよお。
こだま、会津・栃尾・米沢に惚れちまってるだよーーー^^


あれ? リンクが出るのは何故?
まっ、もう、いっかー。こだまはッ、こッだま~♪^^
Commented by green-field-souko at 2015-06-14 17:49
RWのおじちゃま

さらに、こだまだよー。記事に関係なくてスマソ
「スティッキー・フィンガーズ」(スーパー・デラックス・エディション)買った?
ベロマークのワッペン、ジーンズのケツに貼っつけていた?
青春だった?^^
Commented by Soul Mate at 2015-06-14 19:59 x
イラク元気なかったのう。セルジオ越後は相変わらずエラそうじゃなあ。新潟県人?常に上から目線のヘンなおっさんじゃ。「なでしこ」は順調に決勝リーグ進出。「サムライ」よりよっぽど立派じゃわ。。。
Commented by rollingwest at 2015-06-15 06:02
こだまちゃん、会津の文化は本当に凄いね~!素朴にして生命力が溢れまくっておりまするぞ!会津・栃尾・米沢はここ数年で全て訪問したけれどいずれも地元の人達が自然体で誇りや文化を継承していることがよくわかります。
Commented by rollingwest at 2015-06-15 06:07
こだまちゃん、ストーンズの来日25周年を記念してスーパー・デラックス・エディションが出たみたいね。小生はCDコピーやユーチューブで十分でございます。小生の親友・しむけん様は昨年ストーンズコンサートで8万円席を購入して見にいっているけどビンボー症のRWはありえまへ~ん!(笑)
Commented by rollingwest at 2015-06-15 06:14
聖二殿、いや~ハリルホジッチの代表選手への意識付けは大したもんだ!アルジェリアを史上初のベスト16に導き、決勝リーグではドイツうを苦しめたのは決してまぐれじゃないね。日本代表もさらに成長しそうだ!
Commented by シクラメン at 2015-06-16 18:51 x
こんばんわ。会津若松の「鶴ヶ城」及び白虎隊の自刀並んだ墓を思い出しました。春日八郎館も見たいです。
Commented by rollingwest at 2015-06-16 22:25
シクラメン様、会津若松の「鶴ヶ城」及び白虎隊の記事はまだ写真の編集にも入っておりません。お盆頃になると思いますが気長にお待ちくださいね~。m(_"_)m (hirefushi)

<< <2015年5月>高千穂・日向... <2015年4月25日>鎌倉・... >>