<2015年GW>会津・福島探訪②:仏の里巡り(後編)&磐梯山(回想)

c0119160_628246.jpg
c0119160_6281621.jpg


★仏の里巡り(後編)・「会津ころり三観音」


最近のRW記事は東北・九州・信州と目まぐるしく紹介舞台が飛びまくっていますが、再び会津・福島の旅レポート(2015GW柏崎帰省後に周遊)に戻りましょう。会津仏の里(後編)は「会津ころり・中田観音」からのスタートですが、前回紹介した「鳥追観音」&「立ち木観音」をおさらいレビューしてみます。


    .....(左)会津の里に広がる水田風景  (右)会津坂下~猪苗代湖周辺地図(クリックで拡大).....
c0119160_6334368.jpgc0119160_6335658.jpgc0119160_6332935.gif

c0119160_9274755.jpg


「会津ころり観音」第一番「鳥追観音」(西会津・如法寺)は開創1200年を誇る古刹でした。会津仏教の開祖「徳一大師」(詳細後述)が807年創立。征夷大将軍で有名な坂上田村麻呂も祈願したお寺


    .....「会津ころり三観音」:願いを叶えてくれる慈悲溢れる「鳥追観音」(如法寺).....
c0119160_640792.jpgc0119160_6401617.jpgc0119160_851795.jpg


c0119160_640487.jpg


第ニ番「立木観音」(恵隆寺)は千手の姿、弘法大師が霊感を得て直接彫った巨大観音。是非お参りしたかったのに、見学希望のインタフォンから呼び出しても反応がなくお会いできませんでした。(涙)
c0119160_21171495.jpgc0119160_1824064.jpg
c0119160_702647.jpg

    .....「会津ころり三観音」の最大クライマックス「恵隆寺・立木観音」は8m以上の崇高さ.....
c0119160_6461450.jpgc0119160_6463754.jpgc0119160_6455561.jpg

                   <2015年GW>会津・福島探訪①:会津・仏の里巡り(前編)より続く  

会津ころり観音・第三番「中田観音」(弘安寺)、ここから後編レポートの始まりとなります。会津美里町の三十三観音・第30番札所は、会津で生まれた野口英世の母シカが信仰を篤く寄せていました。息子を囲炉裏で火傷を負わせたことを悔い、傷の回復を祈願するために毎月参拝したお寺です。


    .....弘安寺「中田ころり観音」、英世の母シカが篤く信仰し、息子の立身出世も祈願.....
c0119160_710246.jpgc0119160_7103241.jpgc0119160_7101518.gif


c0119160_7105522.jpg

    
        .....「弘安寺・中田観音」は奈良・長谷寺を模した2mの写実的な金銅仏.....
c0119160_892576.jpgc0119160_89212.jpg
c0119160_894839.jpg



c0119160_810312.jpg
    
「中田観音」はさすがに御利益がありそうな金銅仏。観音堂内を覗いてみると、やたらゴッタ煮状態の神仏習合ワールド!「だきつき柱」は信仰心ある人が抱きつくと全て念願が叶えられると言われます。


        .....(左)神仏習合の恵比寿・大黒ナンデモアリ (右)願が叶う「抱きつき柱」.....
c0119160_8243322.jpgc0119160_824505.jpg
c0119160_8251481.jpgc0119160_8252873.jpg

c0119160_8255487.jpg
c0119160_826928.jpg


       .....2015GWは毎日好天が続き新緑が輝いていた!せせらぎ川に感動!.....
c0119160_8461659.jpgc0119160_8463555.jpgc0119160_8464928.jpg


c0119160_8511861.gif

    
老後は健康で呆けず充実した日々を過ごして、90歳前後あたりで突然コロリと逝きたいものです。会津ころり三観音を祈願して、新緑が輝く自然を味わいながら「八葉寺」「龍興寺」へと向います。


     .....新緑が眩しい「八葉寺」へ!ここで行われる「空也・念仏踊り」が県文化財指定.....
c0119160_903282.jpgc0119160_92218.jpgc0119160_914258.jpg

c0119160_922858.jpg
c0119160_92435.jpg

    
   .....(左)初夏は蓮が咲き誇ることで有名な「龍興寺」 (右)静かな水田風景を見ながら・・.....
c0119160_9103022.jpgc0119160_9104448.jpg


c0119160_911681.jpg






★会津・仏教文化探訪、開祖「徳一大師」の足跡


会津は平安時代、京都・奈良に匹敵する程の仏教文化が華開いた場所と知ったのは数年前のこと。磐梯山の麓(会津)に仏都を開き繁栄させたのは「徳一」という奈良時代の高僧。功績の上人は後程記述しますが、東京国立博物館「みちのく仏像展」で展示されていた東北仏を見て納得した次第


       .....今年1月「みちのく仏像展」(上野)で観賞した「勝常寺・薬師如来三尊」.....
c0119160_10551071.jpgc0119160_10553190.jpgc0119160_10554966.jpg
 
                                  <2015年1月>「みちのく仏像展」鑑賞記事
  

会津盆地中央の湯川村に国宝薬師三尊を収蔵する東北有数の古刹・勝常寺が静かに佇んでいました。徳一大師創建当時は七堂伽藍が備わり12坊舎と100の子院を有する大寺院だったらしい。


         .....徳一大師によって開かれた東北を代表する古刹「勝常寺」を訪問.....
c0119160_1105437.jpgc0119160_12282445.jpgc0119160_1111827.jpg




c0119160_1114250.jpg


上野の東京国立博物館で拝観した本尊の薬師如来座像と両脇に立つ月光・日光菩薩立像の3体は実に素晴らしかった!ここでまた再会したいと遠路まで折角来たのに誰もいない・・。またも涙・涙


        .....勝常寺の中は拝観できず。「薬師如来三尊」と再会することは叶わず.....
c0119160_1173076.jpgc0119160_1174699.jpg

c0119160_1175967.jpg


会津・仏の里巡りのラストを飾るレポートは徳一大師が会津仏教文化の黄金時代を築いた大本拠地「慧日寺跡」への訪問。最盛期は寺領18万石・寺僧300・僧兵数千、子院3800を持つ規模を誇りました。度重なる戦乱や火災に遭い建物・仏像・宝物が消失・散逸していましたが、2009年に復元開所


                .....会津仏教文化発祥地を「慧日寺跡」を訪問.....
c0119160_1124831.jpgc0119160_11242760.jpg
c0119160_11244426.jpg

     
     .....(左)慧日寺跡・仁王門 (右)会津仏教の開祖「徳一大師の墓」を参拝.....
c0119160_11285730.jpgc0119160_11292339.jpgc0119160_1128314.jpg


c0119160_11314491.jpgc0119160_11315787.jpg
    
お寺を開創した「徳一大師」は奈良時代中期の高僧(法相宗)で、若い頃は興福寺や東大寺で仏教を学び、最澄・空海らと仏教について意見を闘わせたビッグネームです。しかしその後、権力と結びついた腐敗化の奈良仏教を嫌うようになり、東国に出て厳しい修行を修めて会津へと移ってきました。


        .....(左)復元された「金堂」 (右)「徳一大師」の偉業がアニメで再現.....
c0119160_12323171.jpgc0119160_12332463.jpg

c0119160_12335066.jpg



c0119160_12341377.jpg


            .....「金堂」の中には復元された「阿弥陀如来」が鎮座.....
c0119160_12402757.jpgc0119160_12405073.jpgc0119160_1241694.jpgc0119160_12412258.jpg

復元された「金堂」の隣には「慧日寺資料館」があり、慧日寺1200年の歩みや史跡の発掘資料も展示していました。磐梯山を中心とした山岳信仰にまつわる深い歴史についても知ることができます。


          .....(左)仁王門脇の清流水 (右)「慧日寺資料館」と菜ノ花畑.....
c0119160_12465749.jpgc0119160_1247176.jpg
c0119160_1247458.jpg


         .....「慧日寺資料館」の中の展示(カラス天狗・修験道・金色仏像).....
c0119160_12593625.jpgc0119160_12583163.jpgc0119160_12594816.jpg

c0119160_1301568.jpg


いや~会津仏の里は実に見応えがありました。東北仏教文化と言えば世界遺産「平泉」ばかりがクローズアップされますが、それに匹敵する程の拠点が会津に存在したとは・・、あらためてビックリでした。


       .....会津坂下の田園風景を走っていくと遥かに「磐梯山」が見えてきた!.....
c0119160_1354443.jpg
  
さて本日宿泊地・会津若松のビジネスホテルへと向おう!長閑なる田園風景をドライブしていくと遥かに福島県のシンボル「会津磐梯山」が見えてきた!日本百名山に選定され「会津富士」とも呼ばれます。




★「会津磐梯山」に思いを寄せて


「磐梯」の意味は「天に掛かる岩の梯子」、元々は「いわはしやま」と呼ばれていましたが音読され「ばんだい」という名前に変化しています。名峰の麓は南が表磐梯、猪苗代方面から見る姿はまさに富士の如し。しかし北側(裏磐梯と呼称)からは山体崩壊跡の荒々しい姿を見せているのです。


   .....「会津磐梯山」と猪苗代湖」は福島県の象徴、ここから見る姿はまさに「会津富士」.....
c0119160_1527640.jpgc0119160_1527273.jpg
c0119160_15371631.jpg

c0119160_15531833.jpg

    
    .....「会津磐梯山」の登山ルート、17年前に家族で登頂した写真を引っ張り出しました.....
c0119160_1685177.jpgc0119160_1691774.jpg

c0119160_1693864.jpg

     
磐梯山は17年前(1998年夏)に家族3人で登りました。押立温泉に泊まり、磐梯登山の後は五色沼を散策し、野口英世記念館も訪問したことが懐かしい!当時娘はまだ4歳、カミサンも登山が結構好きで家族登山によく行ったのに最近は熱を失い全く同行してくれません。あの頃はよかった・・(苦笑)


       .....娘も小学5年生までに百名山を10座も登ったのに・・、今はさっぱり・・(涙)....
c0119160_16174164.jpgc0119160_16175961.jpgc0119160_16181426.jpg

c0119160_16182978.jpg

c0119160_20541569.jpg
c0119160_20542969.jpg
    
磐梯山は70万年前から火山活動を始め2万年おきに大規模な山体崩壊を起こしています。最近では明治21年に大噴火が発生し、北麓5村11集落が埋没し死者477人という大惨事となりました。


      .....(左)明治21年(1888)の爆発的大噴火 (右)頂上部が吹き飛び現在の姿に.....
c0119160_16274656.jpgc0119160_1628495.jpgc0119160_16281915.jpg




c0119160_16283538.gif

    
しかし大噴火は桧原湖や五色沼などの裏磐梯・湖沼群を生み出し、世界に誇る自然景観(日本地質百選選定)の財産を残しています。火山は温泉観光地繁栄とリスクの裏返し・・、我国の運命です。


     .....「裏磐梯」の美しき湖沼群(桧原湖や五色沼)は火山爆発から創られた自然芸術.....
c0119160_16382691.gif
c0119160_1638437.jpg
    
      ....裏磐梯「五色沼」は美しきエメラルドグリーンの湖沼群、散策コースも充実しています.....
c0119160_1650202.jpgc0119160_16492236.jpgc0119160_16494229.jpg

c0119160_1650501.jpg


我々が小学生時代に習った偉人伝記の筆頭は野口英世でした。幼児期に囲炉裏に落ちて左手に大火傷を負い左手が不自由となったことは母シカにとって一生の悔いだったことでしょう。しかし英世は逆境に負けず医学の道を目指し立身出世を果たします。遂に地元凱旋して母との再会が実現


          .....会津が生んだ世界的な偉人「野口英世」の生家(母シカとの写真).....
c0119160_16404291.jpgc0119160_16541014.jpg

c0119160_16543858.jpg
c0119160_16544959.jpg


英世はアフリカへ渡り黄熱病研究に身を捧げますが、病気に罹患してしまい、1928年51歳で死去していました。彼の心の礎だった「磐梯山」、その大爆発は英世11歳の時に起きた惨事でした。故郷に凱旋帰省して昔の景色から一変した美しい湖沼群を見た時、英世も大いに感慨深かったことでしょう。

c0119160_17183251.jpg
     .....懐かしい裏磐梯の散策コース、嗚呼当時はカミサンも優しかったなあ。今は昔・・(苦笑).....
c0119160_1755758.jpgc0119160_1762856.jpgc0119160_1764729.jpg
c0119160_1774944.jpgc0119160_1783538.jpg
c0119160_1781042.jpg
c0119160_1785142.jpg


家族登山の思い出がフラッショバック、磐梯山・猪苗代湖の風景を噛みしめ見ながらいざ会津若松へ!「故郷の山はありがたきかな」という言葉が脳裏に浮かびながら、会津の旅はまだまだ続きます。


         .....♪「エンヤア~、会津磐梯山は~、宝の山よオ~」(ハア・チョイサ~チョイサ~)♪.....
c0119160_22164862.jpg                
c0119160_1843332.jpg




       .....水質日本一の美しさを誇る「猪苗代湖」(磐梯山とのコラボが似合います).....
c0119160_17382418.jpgc0119160_17383749.jpgc0119160_17385445.jpg

c0119160_1739114.jpg




                                                         おわり

  by rollingwest | 2015-07-16 00:00 | 会津・福島探訪 | Comments(106)

Commented by koyuko at 2015-07-15 23:24 x
会津 福島は未だ一度も行った事がありません。
とても詳細に記して下さったので、行ったような気分で拝見しました。会津ころり三観音は是非お詣りしたいですね。ご利益期待して・・・・
奥様 とても美人さんですね。
Commented by rollingwest at 2015-07-16 06:04
koyuko様、一番乗りを頂き誠にありがとうございます。会津ころり観音は終活(終りよければ全てよし)を望む方には実に御利益ありそうな観音様です。デジタル参拝して頂いた後は次回本物に会いに行ってみて下さいませ~!(PS)カミさんもあの頃に戻ってくれたらなあ・・なんて思っている今は女性陣2名に防衛体制を敷いている哀愁の中年オヤジです。(苦笑)
Commented by ハマジュリ at 2015-07-16 09:23 x
とても見応えありましたね❗会津仏の里行ってみたいですねぇ。願いが叶いそうな観音様のお顔は眩しいくらい美しい❗道中、晴天で日頃の行いの成果ですね、拝観や見学出来なかった所は残念でしたが事前連絡が必要なのかな⁉読み終えたら御利益ありますように(^_^ゞやっぱり呆けずに健康が一番ですね)^o^(
Commented by koba222 at 2015-07-16 13:37
磐梯山も長~い歴史とともに
ふもとの皆さんの被災は大変なものでしたね。

お若い頃の磐梯山登山は家族一緒幸せでしたね。
今も幸せと思うますがもう御嬢さんは別の道(^○^)
好きな歴史散歩や登山ができるのは幸せな証拠ですよ。
Commented by souu-3 at 2015-07-16 14:59
会津磐梯山だけが宝の山でなく会津は全体に宝の山だったのですね。
仏教文化も華開いた場所だったことを知らずに只何となく旅をしたのは勿体なかったです。
知ってから行くべきですね。
Commented by maruitamago at 2015-07-16 23:33
娘さんが可愛い!RWさんが若い!(笑)
今は「さっぱり」なお年頃かもしれませんが、
もうちょっと大人になったら、また山登りに付き合ってくれるかもしれませんよ♪
Commented by つちや at 2015-07-17 05:53 x
お早うございます
会津ころり観音楽しく読ませて貰いました。
本当にころりと逝きたいですね。
私などいつ逝ってもおかしくない歳となりました。

3年ほど前まで我が家から3㌔ほど離れた所に「ぽっくり観音」があって
よく歩いてお詣りに行きました。
その観音様も管理するお年寄りが居なくなり奈良の方へお返ししてお堂が
なくなりました。 何か目標を失ったようです。(笑)
Commented by rollingwest at 2015-07-17 06:00
ハマジュリ様、柏崎帰省から福島経由で帰京してみては?車があれば磐越自動車経由で東北道で帰京。電車新潟市から磐越西線を利用することになりますがこちらは便数も少なくちと不便かも・・。小生の呆け封じはブログで皆さんと交流することです。(笑)
Commented by rollingwest at 2015-07-17 06:07
めざめKOBA様、明治以降の噴火で最大の死者(461名)を出したのが磐梯山は火山爆発です。桧原湖や五色沼があれだけ広がる湖沼風景はいかに大規模な噴火だったことが窺い知れます。娘もまた山ガールに目ざめて一緒に登山に連れて行ってと言ってくれないかなと期待しているのですが・・(苦笑)
Commented by rollingwest at 2015-07-17 06:14
たまゆらsouu様、会津がこれだけ魅力多いところだったとは小生も数年前までは全く知りませんでした。次回は会津戦争・白虎隊、東山温泉・塔のへつり・大内宿、喜多方・二本松と続々登場してきますのでお楽しみに~
Commented by rollingwest at 2015-07-17 06:22
まき子様、御無沙汰!久しぶりのご来訪ありがとうございます。貴女の息子さんも小生が公開した頃の年齢を迎えますね。子供は3~4才の頃が一番可愛いですね~!今はもうクソ生意気な口をきいて我が家は2人の女性軍団に攻められっぱなしです。17年前に戻りたいです・・(苦笑)
(PS)ところでハンドルネームがまた赤ちゃん日記のmaruitamagoになっていますよ~(笑)
Commented by rollingwest at 2015-07-17 06:36
つちや様、ころり観音・ぽっくり観音・ボケ封じ観音・嫁入らず観音と、誰にも迷惑をかけず穏やかな中で突然往生したいという気持ちは昔から根強いものがあったんですね。姥捨て山に行くくらいば生まれ育った自分の家でコロリと・・という願いは切実なものだったのでしょうね。
Commented by mcnj at 2015-07-17 08:46 x
大事を取って、URLを省略させていただきます。

に何美女のカップルでしたね。
今もそうでしょうが。
お嬢様は、21歳ですか。
お綺麗でしょうね。

会津山形、昔ツアーで行きましたが、猪苗代湖には寄りませんでした。
湖が遠くに見える、高原の宿でした。
五色沼はきれいなところでした。

会津の仏像群、いつか観て見たいものです。
Commented by hiroshijiji1840 at 2015-07-17 09:52
!('_')!RWさん、お早うございま~す!
其方の方は台風の影響は如何ですか?
招かざる客・台風11号が接近してきましたネ。
直ぐ前が世界遺産の島・宮島で、私の住む団地は丘の上あり洪水や高潮の心配はないのですが、風当たりが強いのが心配な所です。
お互いに何も被害がないと良いですね!
@('_')@会津福島探訪を今日も説明を聴きながら楽しませて頂きました。
ブログで色んな所に行けたり懐かしく思い起こしたり楽しんでま~す
ご紹介、有り難うございました。

!('_')!今日は「宮島のお寺参拝」と亡母の生まれ故郷で行われた「盆踊り」にお付き合い頂ければ幸せま~す!
!(^^)!台風の被害の無い事を願って・・・バイ・バ~~ィ!
Commented by nao♪ at 2015-07-17 09:54 x
会津に初めて行ったのは当時通っていた新潟市の小学校6年生の時の修学旅行でした。
磐越西線に乗って桧原湖畔の宿に泊まったのを覚えています。
鶴ヶ城・白虎隊の歴史・野口英世の偉業・そして磐梯山・・・

その後、主人の親兄弟と十数人で行ったり、友人と磐梯山登山を楽しんだり、夫婦でドライブ旅行で行ったり・・・
去年も短大時代に友人と裏磐梯星野リゾートで楽しんだりと数えきれないほど通いました。
でも・・・
原点はやはり11歳の春に訪ねた初めての修学旅行の風景ですね。
家族旅行で楽しまれたRWの当時4歳のお嬢様もきっと覚えてるかもしれませんね。
Commented by hirugao at 2015-07-17 12:04 x
こちら関西は雨が凄くて出られません。

素敵な旅でしたね。
お一人とご家族一緒は全然違うでしょうね。
東北はもっと歩きたいところです。
Commented by nobunagaE.T at 2015-07-17 15:00 x
会津はまだ一度も行った事はありません。このブログを読ませていただき行ってみたくなりました。
Commented by takezii at 2015-07-17 15:35 x
RW様 こんにちは、仕事中ですが 一息。
会津福島探訪② 拝見しております。地元観光チラシよりも 詳しいんではないかと思われるレポート、民謡まで 挿入、味の有るブログ 感心しています。
裏磐梯五色沼は もう 20年くらい前に やはり 子供を連れて 歩いたことがあり RW様同様 若かりし頃の写真が残っています。RW様のように 過去の思い出を 結びつける手法 参考にしたいな等と思います。
Commented by hibikorekouji2 at 2015-07-17 22:25
家族登山は素敵な思い出ですね。
お嬢様も子供の頃を思い出しながら、もしかしたら山ガールデビューをいつしようかと思っているかもしれないですよ^^
五色沼の美しさに、引き込まれそうでした。
是非見てみたいです。
Commented by hokkaido-tairiku at 2015-07-17 22:32
こんばんは♪
仙台に住んでいた頃、毎週のように檜原湖に釣りに行っていたので
すごく懐かしいです。
なので、私の中での磐梯山は噴火の跡が見える
岩肌の露出した山なんです^^;
裏磐梯は見どころ満載の素敵なところですよね^^
Commented by fmbmrtjd-mmkkai at 2015-07-17 23:14
こんばんは!
雪が積もった冬の福島が大好きですが、夏の福島もまたいいですよねぇ。
福島は素晴らしい温泉もたくさんあって、大好きな県です。
Commented by akitaka at 2015-07-18 00:41 x
「みちのく仏像展」には、小生も行きましたが、当時の日本の果てに立派な仏様が多いのに驚きました。会津は良き寺、良き仏像があり行きたくなりました。ころり3観音を歩いて制覇の帰途に、倒れるのが理想的かと思います。
お若いころの、ご家族の仲の良き山の写真を見て、RWさんの今も変わらぬ優しさを感じます。
Commented by siawasekun at 2015-07-18 03:35 x
珍しいいろいろなショット、・・・・・・・。
見せていただき、 siawase気分です。
ありがとうございました。

ブログでのコメント交流、・・・・・・。
いいものですね。

いつも、涙が出るほど嬉しいコメント&心遣い、心より、恐縮、深謝しています。
Commented by rollingwest at 2015-07-18 06:00
mcnj様、娘も今は大学4年で就職活動中です。自分のやりたい道を大学1年の頃から決めて活動していた点は、学生生活に遊んでばかり父親と比べれば偉いかも・・(苦笑) 会津もう一度訪ねてみる価値ありの場所です。
Commented by rollingwest at 2015-07-18 06:13
ひろし爺様、西日本は本当に台風が大変でしたね。被害はなかったでしょうか?広島は昨年豪雨災害が記憶に新しいですし、また数年前には宮島が冠水したこともありました。今年の夏は穏やかな天候で過ごせればいいですね。
Commented by rollingwest at 2015-07-18 06:21
nao♪様、新潟市ですと小学校6年生の修学旅行はやはり会津が行き所ですね!小生の小学校時代の修学旅行は5年生が新潟市、6年生が富山でした。初めての宿泊旅行がやはり印象に残っています。10代の頃の思い出は一生脳裏に刻まれます。
Commented by rollingwest at 2015-07-18 06:28
hirugao様、台風は低気圧に変わりましたが日本列島に雲が覆ってこの3連休はカラリ梅雨明けとはいきませんでしたね。宣言は20日(海の日)かな?
勝手気まま自由にマニアックな場所を廻れる一人旅の素晴らしさを最近感じております。(笑)
Commented by rollingwest at 2015-07-18 06:35
nobunagaE.T様、思い立ったら吉日!早速会津に出かけてみませんか~!故郷隣県・福島の観光大使として頑張ります。次回の記事もお楽しみに~

Commented by rollingwest at 2015-07-18 06:42
たけじー様、最近皆様にどのように工夫した記事をお届けしようかとちょっと凝り気味ですが、常に皆様が興味を持って頂けると嬉しくなっちゃう単純なRWです。これが小生の呆け封じかも・・(笑)
Commented by rollingwest at 2015-07-18 06:49
hibikorekouji2様、10年前までは毎年2回くらいは家族旅行や登山をしていたのですが、最近はホントさっぱりでございました。でもこの秋の5連休は久しぶりにカミサンと2人で長崎・雲仙旅行に行くことになりました。新婚時代に一緒に登山をした先輩が上五島に勤務しており、島の長崎教会遺産群を案内してもらえるので楽しみです。
Commented by rollingwest at 2015-07-18 06:59
北海道大陸様、仙台から桧原湖まで釣りに・・!なかなか粋なアウトドアー派なのですね。五色沼を初めて体験したのは大学1年の5月、こんな素晴らしい景色があるのかと感動したものです。こちらからの磐梯山は爆裂火口が峻嶮で見る角度からその姿は一変しますね。
Commented by rollingwest at 2015-07-18 07:08
fmbmrtjd-mmkkai様、冬の福島が大好きとはかなりの福島ファンですね!温泉も含めて素晴らしい観光SPOTが多くまだまだ行きたい場所が多いです。あと2~3回レポートを入れますのでお楽しみに!
Commented by rollingwest at 2015-07-18 07:15
アキタカ様、「みちのく仏像展」はよかったですね!いつか黒石寺(岩手県)・双林寺(宮城県)の薬師如来像も実際に足を運んでみたいと思います。ころり参拝を果たして本願を果たしてコロリ!アキタカ様の夢が叶いますように!小生もアキタカ様を見習いこれからカミサンとの2人旅の機会も増やして行きたいと思います。
Commented by rollingwest at 2015-07-18 07:29
siawasekun様、この台風が過ぎればいよいよ梅雨明け!猛暑が到来、バードウォッチングでも水分補給を十分に!
Commented by 寂恋法師 at 2015-07-18 11:05 x
今更言わずもがなですが、日本の素晴らしさの背景は、地方の文化あるいはそれを支え育んできた地方の人々の民度の高さだと思いますね。会津はまさにその象徴的な土地柄と感じました。なお17年前の写真と、「今は昔、あの頃は…」のしみじみとした感慨が印象的でした。いずこの家庭もいっしょだね!
Commented by hirospace at 2015-07-18 15:59
若い頃ですが、猪苗代から五色沼で遊んで、桧原湖のホテルに泊まったことがあります。
以来、何度か会津方面に出向いたこともありますが、磐越線のSLを間近で撮影した思い出が一番印象的です。

凄いですね。金剛堂山までご存知ですか・・。
白木峰の向かいに見えていますが、似たような山容ですね。
麓の万波高原では春の山菜から秋の山ブドウやキノコなども採取して楽しんでいます。
Commented by 小石 at 2015-07-18 21:06 x
素敵な奥様!家族で登山か!いいわね!
Commented by small-talk at 2015-07-18 21:24
先々々週(なんて言わないけれど)に雄国沼へ行きましたので、なんとなくこの記事が嬉しいですね。

僕は、いわゆる百名山ハンターでは無いのですが、やはり、良い山が揃っていますよね。
実は、初めて登った百名山が磐梯山なのです。
学校登山です。懐かしいです。
Commented by wistereasublime at 2015-07-18 23:21
メタボの白クマです。磐梯山は今を去ること51年前の中一の時に初めて登った百名山です。その後何年か前に、吾妻山-磐梯山-安達太良山と三山をまとめて登りました。その後、再度吾妻と安達太良は別々に登りました。三山各2回登ったことになりますが、それぞれに思い出深い山です。
裏磐梯はゆっくりと訪れたいところです。
Commented by arak_okano at 2015-07-19 05:11
おはようございます、アラックです。
日本は狭い、でも日本は広いんですね、
全く知らない世界の報告を今回もありがとう
ございます、バグースです。
この、安全安心を、政府はどう考えているのでしょうか。
法案には反対です。
Commented by rollingwest at 2015-07-19 06:04
寂恋法師様、会津の心「ならぬものはならぬ」・・愚直なまでに律儀と義を重んじる心、質素・倹約、まさに日本人の原点の様な精神性です。今は昔、同じような境遇で安心いたしました。うちのカミサンに小遣い値上げを交渉しても「ならぬものはならぬ」と聞く耳を一切持たず却下・・、まさに白虎隊の心境です。(苦笑)
Commented by rollingwest at 2015-07-19 06:13
hirospace様、貴殿は登山の他にSL撮りテツでもございましたか!只見線は鉄道ファンの方には宝の場所ォよ~だと思います。会津のような日本の原風景は少なくなってきましたがいつまでも残ってほしいものです。金剛堂山のような懐深い山も、磐梯山のような激しく光景を変えた山も、日本の山はバラエティに富んでおりますね。
Commented by rollingwest at 2015-07-19 06:24
小石ペガサス様、新婚当時<熟年現在⇒夫<妻・・、時の経過に比例して強まる妻のガバナンス。それぞれの家庭でバランスの違いはあれど、これが一般的なんでしょうね~(苦笑)
Commented by rollingwest at 2015-07-19 06:35
ひつじ雲様、雄国沼に行かれましたか!裏磐梯は過去2回行きましたが、もう一度湖沼巡りをやってみたいものです。初めて登った百名山が磐梯山でしたか!想い出の山を見ながらの雄国沼巡りは感慨深いものがあったことでしょう!
Commented by rollingwest at 2015-07-19 06:42
白クマ様、メタボは解消されたようでおめでとうございます!磐梯山は中学一年生に登られたのですか!まさに思い出深い「宝の山ォよ~」ですね。吾妻山も安達太良山も家族で登りました。会津の山は登り易く、近くに温泉も多くて実に魅力的ですね!
Commented by rollingwest at 2015-07-19 06:49
アラック様、日本にはまだまだ見ぬ魅力が溢れております。災害は多いけれど自然が美しき国日本、安心安全があってこその楽しみ方です。健康も生活も国の保全も無事に過ごすことができてこそですね。
Commented by 地理佐渡.. at 2015-07-19 07:00 x
おはようございます。

こちら越後の台風被害。さしたるものを聞きません。
長岡はもちろん雨が降った程度のことで、それも激
しいものではありませんでした。

さて、会津。こちらからは遠くないので過去幾度も
たずねていますが、もうすっかりご無沙汰しています。

磐梯山。

またその風景を見と裏磐梯を訪ね歩きたいものです。


Commented by けん家持 at 2015-07-19 08:58 x
ご訪問有難うございます。
ご挨拶遅くなりましたが、ブログ開設が2007年4月とほぼ同時期、同期の桜、という偶然は愉快なことと覚え候(笑)。
  川崎ゆ とひ来しませる あらたしき
        どちは同期と 知らくしよしも (偐家持)
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。
会津は鶴ヶ城や東山温泉など会津若松市内、裏磐梯などを訪ねたきりでよくは存じ上げませんので、貴兄記事参考になります。また、機会があれば訪ねてみたいものです。
柏崎も未踏の地なので、何れは銀輪散歩してみたいものと思っています。
Commented by hohsi117 at 2015-07-19 10:56
「いやしの郷 会津」ですね
京都・奈良に比べたら狭い範囲かもしれませんが
極上の日本が会津の地にも詰まっています。
hohsiのブロ友さんで会津出身の方が居られます
rolingさんのブログ見て貰いましたよ(*^^)v
Commented by tomiete3 at 2015-07-19 14:22
お訪ねいただきありがとうございます。
 会津の旅・・・歴史あり、思いであり

素晴らしい景色ですね。

 地図を出して見ます。
Commented by Soul Mate at 2015-07-19 20:45 x
あはは。写真のおぬしが若うて笑える。しかし90歳まで生きるつもりかいな。ワシは75歳くらいでええわ。野口英世は毀誉褒貶あるみたいじゃの。大借金しまくって酒と女に大放蕩した豪快なお方じゃったらしい。新国立競技場のていたらく、責任者は切腹せんかい。。。
Commented by remy05 at 2015-07-19 21:42 x
今回も見所たっぷりなレポートですね。
会津は平安時代、京都・奈良に匹敵する程の仏教文化が華開いた場所だったとは知りませんでした。
先日の大型台風は中・四国、近畿直撃で、祇園祭りの山鉾巡行が危ぶまれましたが、暴風雨の中、無事に執り行われ、会社の真ん前から鉾の先頭を行く長刀鉾の雄姿を拝むことができて感動! 9世紀から一度も中止になったことがないというジンクスも味方してくれたのですね。
Commented by ふろう閑人 at 2015-07-19 23:04 x
訪問とコメントありがとうございました。
貴ブログにお訪ねして内容の広さ、深さにびっくりしています。
じっくり読まして頂いた上でまたお伺い、コメントさせて頂きます。
とりあえずご挨拶まで。
Commented by rollingwest at 2015-07-20 06:08
地理佐渡様、今回の台風は新潟県は殆ど被害がなくて何よりでした。数年前の三条・見付・加茂地区を襲った豪雨災害が今年も起こらないよう願うばかりです。懐かしの会津と磐梯山と思います。新たな発見が山上から見付けられるカモ!
Commented by rollingwest at 2015-07-20 06:17
けん家持様、初の御来訪ありがとうございました!ちょうど同じ時期にブログをスタートした同期の桜ですがあらためてよろしくお願いいたします。短歌がお好きなのですね。さすが家持様のハンドルネーム!小生はおひねりの狂歌が大好きなので貴殿の歌も勉強をさせて頂きます。
ところでわが故郷・柏崎に興味ありですか?素晴らしき街ですので是非一度御来訪下さい。
Commented by rollingwest at 2015-07-20 06:24
じょんのび様、極上の日本会津の魅力はもっと全国・全世界にPRされるべきですね!じょんのび様のお友だち会津の方も是非こちらに遊びに来られるようお待ちしておりますのでよろしくお伝え下さい。楽しみにしておりま~す!
Commented by rollingwest at 2015-07-20 06:33
トムジー様、地図を開かれたということは実際に訪ねて見たいと言うお気持になられたのでしょうか!思いたったら吉日、熊本空港から福島空港へレンタカーを借りて廻れば2泊3日で十分満喫できますよ。
Commented by rollingwest at 2015-07-20 06:42
聖二殿、まあ健康なつもりなので平均年齢以上は一応目標にしておるよ。ボケないこと病気や事故に遭わないことが肝心、は質素な食生活とリズムある生活、そして定期的な運動、そして常に好奇心を失わないことだね!
Commented by rollingwest at 2015-07-20 06:52
remy様、ニュースを見て京都祇園祭は台風の影響が凄かったので大丈夫かなと思いましたが、無事に執り行われた何よりでした。1200年も中止にならず継続されてきたとはやはり驚き!京都は世界一人気ある観光都市となり今や外人さんが溢れかえっているのでしょうね~
Commented by rollingwest at 2015-07-20 07:01
ふろう閑人様、初の御来訪ありがとうございます。ニペソツ山にも登られているのですね。小生は200名山が154座まで来ておりますが、まだ北海道の山を結構登り残しているので色々とお金がかかりそうです・京都もまた深く探訪して見たいのでまた参考にさせて頂きます
Commented by びーぐる at 2015-07-20 08:31 x
さすがに会津は奥が深そうですね~
6年前に裏磐梯へ写真を撮りに行きましたが、
早朝の光景は素晴らしいものでした。
磐梯山の大噴火はずーっと昔のことだと思い込んでいました。
Commented by 晴走雨楽 風の又三郎 at 2015-07-20 08:41 x
★★会津・福島探訪★★
毎回、神社仏閣のコースは凄いですね。
車で一人旅ですか、一人は気楽で時間や
他の人の事を気にせず、自由で出来ますね。

奥様、娘さん、我が家と同じ家族構成です。
「昔は一緒に出掛けた、優しかった・・。」
さて、我が家~(笑)。

Commented by photo510ひろし at 2015-07-20 11:49 x
会津の旅、今回も中々の充実度で、ガイドブック並み以上と感心しています。
磐梯山が、噴火によって富士山に似た形から現在の形へと変わったのが明治時代とのは・・・
知りませんでした(汗)
Commented by しむけん at 2015-07-20 12:43 x
RWさんは、1998年夏にとても仲良しで素敵な奥様と父を心から慕うかわいいお嬢様とで磐梯山家族登山。私は前年に東京で1年間の単身赴任後、妻子を名古屋から東京へ呼んで一緒に暮らし始めた夏だから多分同じ頃でしょう。
車で会津若松の鶴ヶ城・飯盛山・猪苗代湖・磐梯山・五色沼・野口英世記念館などを巡りました。同じく一人娘は確かこの時小3くらい。今は26歳。山には登りませんでしたが、表裏の磐梯山の形の良さと五色沼の色の美しさ、会津戦争での白虎隊・会津藩士の悲劇、藩主松平容保の深い悲しみを感じました。2回の単身赴任時代に司馬遼太郎さんの著作を片っ端から読んでいたので、鶴ヶ城の資料館などを見て会津人の気持ちが何となく分かり、孝明天皇から下賜された感状の宸翰が入った竹筒を死ぬまで首から下げていた松平容保の気持ちも少しは理解出来ました。長岡藩家老河合継之助を描いた「峠」、新選組を描いた「燃えよ剣」も以前読んでいたので、徳川の縁戚か関ヶ原の武功で恩義がある佐幕派の藩士の薩長への憤怒は相当のものであったと推察されます。会津は、当時政治に携わっていた幕府老中達にハメられて、何度も固辞したものの京都守護職に就かざるを得ず、その後「薩会同盟」まで結んでいたのに西郷・大久保・岩倉の暗躍でまんまと裏切られ、新選組の亰での狼藉には手を焼いて、それはそれは大河ドラマの「八重の桜」の通りか、それ以上の鬱積だったことでしょう。
白虎隊隊士のお墓の近くに、イタリアのローマ市民・ファシスタ党から太平洋戦争前に送られた記念碑が建っていたと思いますが、その塔のツートンカラーの大理石の色艶が妙に生々しく違和感があったのを記憶しています。とにもかくにも戦争だけはいけませんぞ。
加川良の「教訓Ⅱ」でも聴いてください。
Commented by シクラメン at 2015-07-20 14:47 x
こんにちわ。台風一過まるで夏です。灼熱の太陽です。会津
色々見る所多いですね。ころり観音お詣りしたいです。
Commented by KawazuKiyoshi at 2015-07-20 17:33
シカさんの手紙。
本当に大切なことが書いてあります。
今日もスマイル
Commented by rollingwest at 2015-07-21 06:01
びーぐる様、磐梯山の大噴火は127年前、関東大震災発生は92年前、地球規模の造山運動からすれば100年前後はわずが0.01秒以内くらいの誤差、それだけつい最近の災害だということです。明日にでも富士山噴火や大震災発生があってもおかしくないということですね。
Commented by rollingwest at 2015-07-21 06:08
風の又三郎様、一人旅はマニアック周遊が大好きなRWにとっては一番お気楽・自由にマイペースで廻れるので最高です。「昔は一緒に出掛けた、優しかった・・。」⇒貴殿家庭の状況について御回答願います。(笑)
Commented by rollingwest at 2015-07-21 06:15
photo510ひろし様、会津の紹介はまだまだ続きますのでお楽しみに~、ただし完結は来年です。(苦笑) 磐梯山は130年前までは富士山の形をしていたのですから確かに驚きです。でも野口英世伝記では噴火の話がよく出て来たので何となく記憶がありました。
Commented by rollingwest at 2015-07-21 06:25
しむけん様、かくも長文コメントを頂きありがとうございます。一行目の文章が我が家の実態を知りながら褒め殺しをして遊んでおりますな・・(苦笑) 父を心から慕う娘・・、そう思われていないのは自業自得でございます。(再び苦笑) 会津若松では白虎隊の墓も参拝しましたが、郊外に長岡藩士(河合継之助と一緒に行動)の墓もありお参りしてきました。次回レポートで登場いたします。
Commented by rollingwest at 2015-07-21 06:32
シクラメン様、梅雨明けして猛暑復活ですね~!小生はこの3連休は殆ど外出ですクーラー三昧の生活でした。(笑)
Commented by rollingwest at 2015-07-21 06:39
KawazuKiyoshi様、英世を火傷させてしまったシカさんが毎日弘安寺「中田ころり観音」に熱心に祈願したことが、火傷を完治させ立身出世の道を開いたのでしょうね。祈りは実現に通ず・・ですね。
Commented by ゆうき at 2015-07-21 11:44 x
会津富士。
こんな形の山なのですね!
僕、父親の家系が会津若松出身なので、名前はよく父親の口から出るのを聞いた覚えがあります。本当に富士山の様な形をしているのですね!
Commented by green-field-souko at 2015-07-21 12:55
ころり観音… しょっぱなから…ころり、と来るかあ。
こだま、ころりと倒れそうになったでしゅよお。

それは、まあ、いい( ̄ё ̄)

家族登山。うあ。おじちゃまの奥しゃん、美人さんでしゅね!
しかも、清楚なお嬢さま系…なんでなんでなんでえええ? 
どうやって結婚してもらったのでしゅかーーー?
こだまの頭は「?」でイッパイだおおおお!

こだまも、おとなになったら、こーゆー美人奥しゃんに
なるでしゅー^^
Commented by マロン at 2015-07-21 23:34 x
裏磐梯に数回行きましたが、噴火前はこんな形だったのですね。
綺麗な色の五色沼が懐かしいです。
素敵な奥さまとお嬢様との家族登山、いいですね。
こうしてブログにUPしておくと、いつでも見ることが出来てグッドアイディアですね。
Commented by rollingwest at 2015-07-22 06:00
ゆうき様、猪苗代湖から見る磐梯山はまさに富士の如しですが、裏磐梯・五色沼方面から見る姿は全く違った形に見えます。爆発の山体崩壊で吹き飛んだ荒々しい岩峰が大迫力です。お父上の故郷の山、是非とも対面して見て下さい。

Commented by rollingwest at 2015-07-22 06:07
こだま草子たま、初っ端から金鳥コロリ、暑い夏・・日本の夏・・ですんまへん!(笑) カミサンの姿、今は昔。写真だけでイメージを膨らましてはいけましぇん。いつも闘いを挑んで反撃を受けてコロリ沈没しております。ああ昔に戻りたし・・(苦笑)
Commented by rollingwest at 2015-07-22 06:14
マロン様、磐梯山は伯耆大山に姿の見え方(アングルによって富士の形や荒々しい山に見る)は似ていると思います。噴火で山の形が一変したとはいえ、半分だけが崩壊した証拠ですね。昔のアルバム写真から引っ張り出しスキャナー保存して記事の一部に入れちゃう手法はよく使いますよ。アーカイブスとしてブログの長所が生かせますからね。
Commented by ワンとも at 2015-07-22 11:22 x
福島は地元なので会津には何度も行っていますが、結構知らない場所も多くて目からウロコ~(笑)
猪苗代湖には毎年行っていましたし、野口英世記念館なんて何回も行っていますが、未だに「へぇ~」と思うような事も多いです。子供には難しくて理解できない事が多かったからかもしれません(言い訳)。
でも、まだ磐梯山には登ったことがありません(^_^;)
Commented by rollingwest at 2015-07-23 06:03
なんちゃってワンとも様、何度も会津に行かれているのですね!磐梯山を是非登って見て下さい。手軽に登れますよ~!そしてその爆裂火口は大迫力です。
Commented by kwc_photo at 2015-07-23 12:30
会津も未踏の地です。
出張できる機会があったのですが、異動になってしまい、
実現できませんでした。
新島襄の妻、八重さんの出身地でもありますので、
とても興味のある土地です。
裏磐梯は風景写真家の間でも有名ですよね。
朝霧に煙る湖、撮りたいです~(^^)。
Commented by opaphoto at 2015-07-23 21:45
ワタシも磐梯山は思い出の山ですね、
娘が小学生の頃、家族登山しました。
山頂で赤とんぼが飛んでそれを娘が夢中で追いかけてました、
懐かしいなぁ〜。久し振りに登りたくなりました。また会津の仏像はとても魅力的です、RWさんの記事を参考にいつか時間を作って訪れたいと思います。
Commented by さかきんぐ at 2015-07-24 01:13 x
こんばんわ。

五色沼の鮮やかな景観写真がいいですね。

3年前に会津柳津や会津宮下(三島)をぶらり歩きしてきました。只見川流域ののんびりした山里に癒されました。
Commented by rollingwest at 2015-07-24 06:00
KWC様、会津は出張のおりだとなかなか深く廻れませんので2泊くらいしてじっくり訪ねることをお薦めします。交通の便を考えますとやはりレンタカーで自由に巡るのがいいですね。思い立ったら吉日!
Commented by rollingwest at 2015-07-24 06:07
opaphoto様、小生と同じ家族登山でしたか!娘さんは今も一緒に山につきあってくれるのでしょうか?うちは小学校4年生以来、もうさっぱりです。(苦笑) 会津の仏像はよき日本の里に眠るお宝物ばかりですので是非とも訪問されて見て下さい。
Commented by rollingwest at 2015-07-24 06:14
さかきんぐ様、会津柳津や会津宮下(三島)を訪問されたとはもうかなりの会津ツウですね。まさに日本の原風景、もう一度訪ねて見たい場所の一つです。
Commented by hiroshijiji1840 at 2015-07-24 09:28
!(*^_^*)!RWさん、お早うございま~す!
”暑中お見舞い申しあげます”
お互い熱中対策を十分にして、元気で充実した楽しい日を過ごしましょ~!

@('_')@Youtube「会津磐梯山」を聴きながら、仏の里~会津磐梯山まで居乍らにしてご一緒させて頂きました。
行った様な気持ちにさせて貰い有り難うございました。
またのご招待を楽しみにお待ちしていま~す!

!('_')!今日の投稿MyBlogは・・
●今朝は昨日の続きでオーストラリア~ニュージーランドの旅の回想録を再編集しましたので一服がてら見て頂ければ嬉しいで~す!
!(^^)!ご覧頂いた感想やご意見等を頂くのを楽しみにお待ちしていま~す!それではまた、バイ・バ~ィ!
Commented by rollingwest at 2015-07-25 06:04
ひろし爺様、猛暑&台風襲来!今週末も暑さと台風の厳しい夏にさらされそうです。オーストラリア~ニュージーランドの旅は憧れですね~!またのちほどお邪魔します。
Commented by siawasekun at 2015-07-25 08:45 x
ローリングウエストさん
おはようございます♪♪

いつも、涙が出るほど嬉しいコメント&心遣い、心より、恐縮、深謝しています。
Commented by rollingwest at 2015-07-25 09:11
siawasekun様、今日は一体何度まで上がっちゃうんでしょうね~!熊谷・館林などは40度近くまで行っちゃうかも・・。熱中症にお気をつけください。
Commented by シクラメン at 2015-07-26 16:56 x
こんにちわ。今日も暑いです。五色沼へ行ったことがありません。東北ゆっくり観光したいです。
Commented by Soul Mate at 2015-07-26 20:27 x
暑中お見舞い申し上げる。暑過ぎじゃろ。外出も命がけの夏じゃなあ。刈羽村長さんが父ちゃんや嫁の会社に工事発注やらしとってボロかすやられとったの。村長さんはおぬしのお友達じゃなかったっけ?
Commented by rollingwest at 2015-07-27 06:01
シクラメン様、昨日は本当に暑かったですね~!買い物で少し外出しましたが、すぐに家に引っ込んで籠っておりました。夏はあまり戸外活動をしないようにしております。
Commented by rollingwest at 2015-07-27 06:07
聖二殿、確かに刈羽村S村長(小生の高校サッカー部1年先輩)が親族関係会社に工事発注の記事が出ていた。お主は異常な位に柏崎ネタにアンテナをいつも張っておるの!小生の知らないことをよくご存知じゃ・・、柏崎フェチか?(苦笑)
Commented by のんのん at 2015-07-27 07:11 x
おはようございます。
ご心配をおかけして申しわけございません。
お陰さまでブログ投稿も出来るようになり
少しずつ体調が戻りつつあります。
仏像・・若い時は感じなかった事ですが
京都へ行った時に拝観した寺院で涙が自然にわき出ることがありました。
福島の猪苗代湖、五色沼や磐梯山は素晴らしい!
ご家族の仲良しも素敵です。
Commented by rollingwest at 2015-07-28 06:05
のんのん様、退院おめでとうございました。暑さも厳しきおり無理をなさらずゆっくり御料下さい。
>福島の猪苗代湖、五色沼や磐梯山は素晴らしい!⇒是非ともこの秋にでも行ってみてください。 >ご家族の仲良しも素敵です。⇒今は昔でございます。(苦笑)
Commented by hirugao at 2015-07-28 10:33 x
この季節に東北の旅はいいでしょうね。
以前行ったときも確か晩夏くらいでしたから。

お子さんとの思い出になりましたね。

応援☆
Commented by m2-home at 2015-07-28 13:39
福島には何度か足を運んでたのですが
あらためて思い返しても
温泉につかってるか酒を飲んでる思い出しかないことに
気づきまして…(苦笑)

次回はまじめに観光したいと思いました。
Commented by rollingwest at 2015-07-29 05:59
hirugao様、小生が訪ねたのはGWです。会津は盆地ですのでこの猛暑時期の訪問はちょっと控えた方がいいと思います。やはり新緑の季節が一番のお薦めですね~!
Commented by rollingwest at 2015-07-29 06:08
m2-home様、色々と大変ですが健康ご留意ください。貴殿は結構東北を廻っておられますね。福島は温泉お酒三昧でしたか!もしかして東山温泉だったでしょうか?今回訪ねてみましたが実に歴史と風情がある温泉だなあと思いました。
Commented by hiroshijiji1840 at 2015-07-29 09:20
●来訪コメントのお礼とお誘い!
!(*^_^*)!RWさん、お早うございま~す!
暑中お見舞い申し上げま~す!
今日も元気で・・!
何時もお越し頂き心温まるコメントや応援を有り難うございます。
投稿の励みになり大変嬉しく、感謝しております!

@('_')@またのご招待を楽しみにお待ちしていま~す!

!('_')!今日のMyBlogは・・
*ご休憩のひと時に私の好きな民謡や懐かしの名曲をお聞き頂ければ嬉しいで~す!
!(^^)!お聴き頂いた感想などをお聞かせ頂くのを楽しみにお待ちしています。それでは・・・バイ、バ~ィ!
Commented by rollingwest at 2015-07-29 21:12
ひろし爺様、いつもありがとうございます。戦後70年の記事を本日夜公開いたしますね~
Commented by tombee-yanaze at 2015-08-02 15:42
何回かに分けて拝読しているうちに・・・
先のことを忘れたり。。
会津といえば・・城と・猪苗代湖と野口英世、そして・・・
八重のさくらくらいですかね。
毎度毎度・・ほんとに深い話に感動すら覚えます。
Commented by rollingwest at 2015-08-03 06:04
清治花便り様、次回は会津白虎隊の悲劇をレポートいたします。会津は歴史も人の気持ちも実に深く、日本人の原点を保っている地だと思いました。
Commented by 小石 at 2015-09-20 02:21 x
素晴らしいわ!
何故、東北にあのような素晴らしい仏教文化があっったのか。不思議だったのですが、納得しました。

夜中に目が覚め、なにする気力もなかったので。RW様のブログを拝見。。なるほど!と楽しめました。
Commented by 小石 at 2015-09-20 02:21 x
素晴らしいわ!
何故、東北にあのような素晴らしい仏教文化があっったのか。不思議だったのですが、納得しました。

夜中に目が覚め、なにする気力もなかったので。RW様のブログを拝見。。なるほど!と楽しめました。

<< <2015夏>都心ド真ん中に... <2015年GW>信州・新緑の... >>