<2015年5月>高千穂・日向(最終編⑤):神武天皇・宮崎神宮&日南海岸(後編)

c0119160_17121786.jpgc0119160_17122863.jpg
c0119160_17123742.gif


★「高千穂・日向の旅」も今回記事でついにフィナーレ!


昨年5月に訪問した宮崎レポート(日本200名山登山&神話探訪旅)・・・、ダラダラと1年間近くかけて掲載してきましたが、第5回目を迎え今回でようやく最終編となります。前回は尾鈴山(200名山)に登山し瀑布群を体験してきました。その帰路より日向灘沿いに南下していくルートから記事を再開


        ....矢研の滝(左)・次郎四郎滝(右)、尾鈴山系・瀑布群を満喫して下山....
c0119160_17161923.jpgc0119160_1717790.jpgc0119160_18341598.gif

c0119160_18345647.jpg
c0119160_1717208.jpg


c0119160_17185410.jpg


                                 第4編:「尾鈴山・西都原古墳・飫肥」より続く


    ....雨も上がり、尾鈴の山々を遥かに望み日向・都農から日向灘を望む海岸ルートへ向う....
c0119160_17241835.jpgc0119160_17242921.jpgc0119160_172438100.jpg

c0119160_1725426.jpg


宮崎は山と海の国。日向灘は宮崎県東部沖の海で、黒潮が流れており青魚の回遊する好漁場です。また観光資源にも恵まれており、日豊海岸や日南海岸の国定公園の景観地は実に美しい~!


    ....(左)日向灘の遠浅浜辺に押し寄せる波 (右)波乗りを楽しむサーファー....
c0119160_18405954.jpgc0119160_18411443.jpgc0119160_18413278.jpg

c0119160_18415090.jpg

      ....(左)日向灘に突き出す馬ケ背 (右)十字架海岸(クルスの海)、願い事が叶う名勝地...
c0119160_1855988.jpgc0119160_18553498.jpg
c0119160_18555557.jpg
c0119160_18561646.jpg






★神武天皇の東征出航地「美々津」


日向市「美々津」は是非とも訪ねたい場所でした。江戸・明治の白壁土蔵の町並み(重要伝統建物群)や文化遺産が残り、昔から海の交易拠点(廻船問屋往来)で繁栄し歴史を刻んでいたのです。


  ....(左)「美々津」は古い港町(景観保存地区) (右)深い歴史を持つ由緒ある「美々津港」....
c0119160_1935571.jpgc0119160_1941123.jpgc0119160_1942684.jpg

c0119160_1945490.jpg


    ....景行天皇期からの歴史を誇る「立磐神社」、海上守護神を祀り航海安全でご利益あり....
c0119160_1917237.jpgc0119160_19165360.jpgc0119160_1917104.jpg



c0119160_19174364.jpg


そしてここは「日本海軍発祥の地」であり、神武天皇(初代天皇:カムヤマトイワレヒコ)が大和地方に向けて東征の船出をした港です。詳細については神武天皇を祀る「宮崎神宮」の項で後述紹介します。


  ....神社鳥居脇に「日本海軍発祥地」の塔が堂々聳える!神武海軍船出の地として崇敬....
c0119160_19283244.jpg
c0119160_1928455.jpg
c0119160_1929384.jpg



c0119160_19291724.jpg


        ....宮崎県中部を流れる「一ツ瀬川」、秘境・椎葉村の山岳地帯が水源....
c0119160_1941365.jpg c0119160_19415147.jpg
c0119160_1942399.jpg






★日本神話「三貴子」(天照大神・月読尊・須佐之男尊)&「神武天皇」の生誕地と対面


美々津から宮崎に戻る途中には佐土原町があり、「佐野原」(sanobaru)の聖地「佐野原神社」が鎮座していました。ここは神武天皇(幼少名;佐野尊)の生誕地。神武天皇が生れたという伝説地は他にも数ヶ所ありますが、第3編「神々の里・高千穂」で紹介した「槵觸(クシフル)神社」もその一つでした。


     ....神武天皇・生誕地と伝えられる佐野原聖地、今は寂しき神社がポツンと存在....
c0119160_19564816.jpgc0119160_19584377.jpgc0119160_19585991.jpg
c0119160_1958274.jpg
c0119160_19592120.jpg


宮崎市内に戻ると、かの有名なリゾート「フェニックス・シーガイア」の高層ホテルが堂々聳え立っています。今日はもう時間がないのでバブリーなリゾートホテルの内部見学は明日の早朝にしよう・・。実は金満高級ホテルの隣接地にこそ、日本神話「三貴子」(天照大神・月読尊・須佐之男尊)の生誕地があるのです!


        ....宮崎市の大型リゾート施設「フェニックス・シーガイア」(高層ホテル&ゴルフ場)....
c0119160_20182649.jpgc0119160_20184031.jpg


c0119160_20185779.jpg
c0119160_20261385.jpg


シーガイアリゾート隣接に「阿波岐原森林公園」という市民公園があります。その園内に「江田神社」が鎮座し近くには御池(みそぎ池)があります。この池こそ天照大神・月読尊・須佐之男尊が生まれた聖地。県庁所在地の市民公園内に古事記に描かれた神々の生誕場所があるなんて意外なもんだなア~


      ....シーガイア隣接の「阿波岐原森林公園」に神々の生誕地「江田神社」が鎮座....
c0119160_2035816.jpgc0119160_20352588.jpgc0119160_20354296.jpg

江田神社は国道沿いの小さな神社、何でこんな地味なの?っていう雰囲気。一ノ鳥居・二ノ鳥居と参道を通りつつ実感するのは南国樹木の鮮やかな緑。二ノ鳥居をくぐるとすぐ正面が社殿ですが賽銭箱がポツンと置いてあるだけで全く飾り気がない・・。参拝を済ませて裏手の杜から池を目指します。


    ....江田神社からみそぎ池へ向う。森の中は広く道は整備されているが原始林の雰囲気....
c0119160_20393473.jpg
c0119160_2039471.jpg

広大な森林道は整備されているが原始林の雰囲気が漂う。10分程歩くとパッと視界が開け、ついに三貴子誕生地「みそぎ池」が出現しました!古事記物語はイザナギが黄泉国から逃れた場面より繋がっており、死の国の穢れを清めるため九州まで来たイザナギは池を発見し禊で体を洗い始めます。


      ...死の穢れを洗い落とすためイザナギは御池(みそぎ池)中に入り身を清めた....
c0119160_20413555.jpgc0119160_20415296.jpg
c0119160_2042572.jpg


                              「イザナギ黄泉の国」(出雲探訪記事)はコチラから

イザナギが御池の水に浸かりここで多くの神々が誕生しました。左目を洗うと光り輝く天照大神が、右目を洗うと清らかで威厳ある月読尊が、鼻を洗うと逞しい須佐之男尊が次々と出現!イザナギは天照大神に高天原を、月読尊に夜の国を、須佐之男には海原を、各自が支配するよう命じたのです。


    ....天照大神・月読尊・須佐之男尊の「三貴子の誕生」、この池でイザナギの体から次々に出現....
c0119160_20463194.jpgc0119160_20465635.jpg
c0119160_20471029.jpg

c0119160_20482130.jpg


天照大神・月読尊・須佐之男尊・神武天皇という超ビッグネームの生誕地との対面がかくもアッサリした場所で実現するとは思わなかった・・。意外な気持でしたがまた一つ旅の目的が果たせて嬉しいネ~




★シーガイア・リゾート&日南海岸(堀切峠)


宮崎に来たら国内有数の南国リゾート、有名な「シーガイア」を見学して行かない訳にはいきません。四半世紀前に宮崎市出資で発足した「フェニックスシゾート」が総額2千億円を投じ1993年開業した超豪華ホテルですが、バブル崩壊で経営破綻。現在はホテル・シェラトン・オーシャンリゾートとして継続されています。


      ....朝一番に「宮崎シーガイア」(ホテル・シェラトン・オーシャンリゾート)を訪問してみた....
c0119160_2057354.jpgc0119160_20572082.jpg





c0119160_20574137.jpg


        ...熱帯樹木が植えられた豪華なロビー、早朝なので誰もいない静けさ....
c0119160_2121165.jpgc0119160_2123252.jpgc0119160_2124860.jpg

c0119160_2131215.jpg


やはりバブル時代に建設されただけあってロビーや各階施設も本当に贅沢!これを維持していくだけで相当経費が掛るだろうな~。早朝であり人影は殆どなかったですが、もし昼間も同じ状態だったらヤバイよ・・。こんな立派なホテルには絶対泊まらない貧乏性RWの心配なんて余計なお世話か・・(苦笑)


           ....超豪華な中庭、ガーデンプールに朝日が差し込んできた....
c0119160_21143491.jpg
c0119160_21145668.jpg

    ....バブル崩壊後の過大な設備投資の累積赤字も回収できたのだろうか・・?....
c0119160_21163677.jpgc0119160_21165428.jpg



c0119160_2117947.jpg
c0119160_21172866.jpg


宮崎到着後の初日は日南海岸「青島神社」「鬼の洗濯板」「鵜戸神宮」を訪ねましたが、最終日も同エリアの見残した絶景地を見てから帰京することとしました。ここ「堀切峠」は日南海岸随一のパノラマとして昔から最も有名な観光地。「鬼の洗濯板」はここにもあるのか~!峠からの眺望は実に見事!

                                第1編:日南海岸(前編)の記事はコチラから

        ...日南海岸随一の雄大な景観・鬼の洗濯板が展望できる「堀切峠」....
c0119160_2130292.jpgc0119160_21231837.jpg




c0119160_21233564.jpg


   ....「道の駅フェニックス」は日南海岸のドライブイン、フェニックス並木が異国情緒で明るい空気....
c0119160_21403348.gifc0119160_21333344.jpg

c0119160_21335643.jpg


堀切峠は眼下に広がる太平洋、海岸線に続く波状岩、フェニックス並木、日南海岸随一の雄大な景観が展望できます。ここには「道の駅フェニックス」があり、日南海岸ドライブの休憩SPOTとなっています。


       ....全国的に有名な「鬼の洗濯板」、7百万年前に海中で出来た水成岩光景....
c0119160_21421932.jpg
c0119160_2142313.jpg
「鬼の洗濯板」の海岸まで降りてみましたが、宮崎県の絶景(高千穂峡・馬ケ背などの奇岩風景)は九州の火山によって形成されたと気付きました。地球造山活動スケールの大きさにあらためて感動!


          ....マンゴー越しに眺める鬼の洗濯板、トロピカルな南国植物も花盛り!....
c0119160_21441036.jpgc0119160_21442159.jpgc0119160_21491073.jpg


c0119160_2145363.jpg

c0119160_21534229.jpg
c0119160_21535216.jpg


かつて新婚旅行のメッカは宮崎県・日南海岸(ピークの1974年は宮崎市に年間37万組の新婚客が来訪)でした。中でも堀切峠はトロピカル風景の象徴であり、新婚さん一番人気・憧れの岬だったのです。


    ....宮崎空港に降り立つ新婚旅行カップル。日南海岸は1970年前後は大賑わいだった....
c0119160_2155577.jpgc0119160_21561352.gifc0119160_21562593.jpg

c0119160_21564134.jpg


ここ数年、九州旅行はシニア世代に大人気の豪華列車「ななつ星in九州」が大きな話題を集めています。2013年JR九州が開業させ、今も一向に人気が衰える気配はなく、予約が殺到しているとのこと。でもこんな豪華かつメイン観光地を巡る旅行は、マニアックに安く旅したいRWには似合わない・・(苦笑)


  .... JR九州が2013年からデビューさせたクルーズ・トレイン「ななつ星in九州」、まさに走る豪華ホテル....
c0119160_2212374.jpg
c0119160_2213564.jpg






★「宮崎神宮」を参拝して高千穂・日向の旅を終える


宮崎空港から帰京する前に、初代天皇即位した神武天皇が祀られる「宮崎神宮」に御礼参詣をして旅を終えることにしました。宮崎市街地の真ん中に深い杜が残されており、その中に宮崎神宮が鎮座。初代天皇に即位した神武天皇と父母(ウガフキアエズ、玉依姫)が祭神としてここに祀られています。


  ....「宮崎神宮」、早朝の静謐な空気!早朝の静謐な空気の中を参詣して宮崎の旅の締めとする....
c0119160_2275727.jpgc0119160_2281174.jpg




c0119160_2283114.jpg


    ....神武天皇(カムヤマトイワレヒコ)は日向の国に生まれ東征してヤタガラスに導かれ大和を治める....
c0119160_22171588.gifc0119160_22122265.jpgc0119160_22123543.jpg
c0119160_2212330.jpg
神武天皇は皇威拡大に向け都を中央に遷すべく45歳で宮崎(美々津港)を船出し東遷、瀬戸内海経由で大和に進軍、奈良生駒山の要害に拠る長髄彦の攻略に苦戦します。しかし軍備を立て直して紀伊・熊野路の海洋ルートで反撃に成功。ついに奈良・橿原の地で初代天皇として即位しました。


  ....皇子4人兄弟で軍議、神武東征服ルート(瀬戸内海経由で生駒山、熊野路リベンジ)....
c0119160_22222537.jpg
c0119160_22223928.jpg

         ....主祭神は神武天皇とともに父母(ウガヤフキアエズ、玉依姫)を相殿に配置....
c0119160_22243722.jpgc0119160_22245224.jpgc0119160_2225480.jpg

c0119160_22252216.jpg

皇室・皇統血筋は万世一系と伝えられてきましたが、現実的には古代豪族・渡来人との争いに勝った者が自分達の都合のいいように歴史を塗り替えてきました。特に日本書記は皇威を高めるため天孫降臨神話を描いている傾向があり、その真実は一体どうなんだろうと深い興味を抱くRWです。


       ....宮崎神宮に隣接する「平和台公園」には「八紘一宇」平和の塔が聳え立つ....
c0119160_2231574.jpgc0119160_22311938.jpgc0119160_22314482.jpgc0119160_2232484.jpgc0119160_22322888.jpg
c0119160_22324723.jpg






★これから何度も訪れてみたい魅力的な九州旅


最終日は日南海岸・宮崎神宮を午前中に巡回して、レンタカーを宮崎空港で返却。昼食後に搭乗チェックイン。夏休みを前倒し早期取得しての2015年5月の山旅・歴史旅も無事に終えることができました。


               ....山と神話探訪の充実旅を終えて宮崎空港から帰京....
c0119160_22474528.jpgc0119160_22475673.jpgc0119160_2248890.jpg


c0119160_22482951.jpg


            ....雲海の絶景を楽しみながら2時間弱で羽田空港に無事到着....
c0119160_22562968.jpgc0119160_22564391.gif

c0119160_2257757.jpg

c0119160_2304029.jpg

今回は宮崎県を徹底的に巡った山旅・神話探訪旅でしたが、一生心に残る思い出旅となりました。2014年に敗退した九州最難関「大崩山」をついにリベンジ達成して望みが叶ったことが嬉しかった!


         ....九州最難関「大崩山」(日本200名山)は危険な山だったが無事登頂!....
c0119160_231147.jpgc0119160_2314555.jpg

c0119160_232544.jpgc0119160_232184.jpg

c0119160_2323114.jpg


                            第2編:九州の最難関峰「大崩山」の記事はコチラから

長年の憧れだった天孫降臨・天岩戸神話の伝説地「高千穂・日向」も大いに満喫!RWは今まで九州は殆ど未訪問地だっただけにその魅力に一挙に嵌ってしまいました。これから何度も訪問しそう。


     ...古代神話の宝庫・九州、これからもさらにその謎に迫って見たい!また来ますね~.....
c0119160_2392492.jpgc0119160_2394517.jpgc0119160_2310382.jpgc0119160_23101736.jpg

c0119160_23103492.jpg

c0119160_231736.jpgc0119160_2317196.jpg
c0119160_23174226.jpg
c0119160_23175670.jpg
c0119160_2318679.jpg



「宮崎記事、まだやってたのかよ・・。ダラダラ書いてんじゃね~。」とお叱りの声・・?長々と読んで頂きありがとうございました。実は2015年は秋にも九州をカミさんと訪問したので来月から執筆開始予定。世界遺産登録をめざしている長崎・上五島キリスト教会遺産群の旅レポートですのでお楽しみに~!


                                                         おわり

  by rollingwest | 2016-02-01 00:00 | 九州の山旅・歴史旅 | Comments(112)

Commented by tombee-yanaze at 2016-02-01 05:08
圧巻なレポートですね。
地元の人も知らないことばかりじゃないですかね。
美々津も懐かしい。
近くに8年もいたんですが・・・
神武天皇船出の地の看板は覚えていますが・・・
町中でしたっけ?
長崎・上五島キリスト教会遺産群の旅、楽しみにしています。
Commented by 恵那爺 at 2016-02-01 05:55 x
丹念にレポされていますね。
面倒なんで九州はツアーで行っていますが、個人でゆっくり巡ってみたいです。
私達も70年代九州新婚旅行組です。
今回のコースは素晴らしいコースですね。
参考にさせていただいて行くのを検討しようかな。
Commented by つちや at 2016-02-01 06:16 x
お早うございます
素晴らしいレポートに見入るばかりです。
その中で承知するのは「鬼の洗濯板」と「真名井の滝」だけです。
「八紘一宇」、子供の時に覚えました。
まだまだじっくり読ませて下さい。
Commented by rollingwest at 2016-02-01 06:20
清治の花便り様、一番乗りありがとうございうます!貴殿も延岡に住んでおられたのですからこの周辺の見所は懐かしいことと思います。今回は神武天皇や三貴子の生誕地をを中心にかなりマニアックに回ってしまいました。それにしても宮崎県は魅力的でした。長崎・上五島キリスト教会遺産群の旅も新発見の連続で奥が深いなあと感動!次回レポートお楽しみに~
Commented by rollingwest at 2016-02-01 06:26
恵那爺様、九州はやはり自分の行ってみたい場所をターゲットに絞って幾つかの温泉を交えて回っていくコースを自分で計画するのが面白いです。昨年5月はANA90日早割チケットを購入したので飛行機代は片道1万円ちょっとでした。この全ての旅行でも10万円はかかっていないエコノミーな旅周遊でした。
Commented by rollingwest at 2016-02-01 07:02
つちや様、「鬼の洗濯板」と「真名井の滝」は宮崎のメイン所ですね。でも神々の探訪の視点で捉えると宮崎は見所の宝庫です。次回は是非とも日本の神様ルーツ旅をお薦め致します!是非とも参考にされて下さい。ちょっとマニアック過ぎたかな・・(笑)
Commented by koyuko at 2016-02-01 09:45 x
宮崎県の旅 色々巡られて良い旅でしたね。いつも詳細にレポされて感心するばかりです。
私の主人の実家 佐賀県ですが、帰京するときは殆ど冠婚葬祭の用事です。
一度 日南海岸や鬼の洗濯岩等、行きたいと思ってますが、思い切らないと行けませんね。
Commented by matsu at 2016-02-01 21:25 x
1年間に及んだ「九州の山&神話の里レポート」も今回で終了ですか?名残惜しいですね。それにしても、宮崎県は面積が広いことも手伝って、明るく南国的な雰囲気に満ち満ちた海のエリア〈青島神社、鵜戸神宮等〉と深山幽谷の雰囲気が漂う山のエリア〈高千穂、椎葉村等〉との対比が面白いですね。小生も、今春は、熊本・宮崎県境の300名山国見岳へ登る予定なので、時間があれば、回り切れていなかった日向の神話スポットを訪ねてみるつもりです。
Commented by yokuya2006 at 2016-02-01 21:30
へええっ!イザナギさんが桃の実を投げて黄泉の国から逃げてきて、ミソギをしたのが、シーガイヤのお隣でしたか。
これは知らなんだ。
まさに、日の本の神様の故郷ではありませんか、宮崎。てっきり出雲の近くなのだろうと思いこんでおりましたですよ。
Commented by hibikorekouji2 at 2016-02-01 21:58
「鬼の洗濯板」を初めて見たときはなんとも不思議な光景を見たような感覚に陥ったのを覚えています。
大崩山の記事を拝見した時は今一つピンと来ていなかったのですが、
つい先日NHKの登山番組で見てその厳しさを目の当たりにし、
改めて凄い山に登られたのだなと思いました^^
Commented by なりちゃんジイジ at 2016-02-01 22:03 x
神話の世界の充実した旅でしたね
私は訪ねたことのない空白地帯のひとつです。

鎌倉・光明寺に日向藩内藤家の墓所があります。
立派は墓石が林立していて見事です、鎌倉歩きの時に出かけてみてください。
Commented by rollingwest at 2016-02-02 06:00
koyuko様、佐賀も過去1度仕事で行きましたがプライベートで探訪したことがないのでこれからの楽しみです。やはり吉野ヶ里遺跡、唐津、祐徳稲荷神社(三大稲荷)を是非とも訪問してみたいですね~!
Commented by rollingwest at 2016-02-02 06:07
マツ殿、貴殿には大崩山での事前アドバイスを頂き感謝しています。一度敗退した後に好天の中で登頂し絶景を満喫でき無事安全に戻ってこれたことが一番良かったです。宮崎はまさに山と海が対照的な県ですね。それぞれ山と海に古事記の日本神話物語が深く根付いていることがまたその深い魅力を一段と増しています。
Commented by rollingwest at 2016-02-02 06:14
バイオマスオヤジ様、小生も天照大神様の生れ故郷がバブルの象徴「宮崎シーガイア」隣設のアッケラカンとした池にあるとは想像もしておらず本当に意外でした。やはり神々の生れ故郷は山奥の神秘的な場所であってほしいですね~。その意味では出雲・高千穂あたりであってほしかったと思いますが、まあ古事記の物語なのであんまり真面目に考えなくていいか・・(苦笑)
Commented by rollingwest at 2016-02-02 06:22
hibikorekouji2様、鬼の洗濯岩は本当に不思議な光景です。海底火山の爆発溶岩があの様な光景を造形したのでしょうね。大崩山のNHK番組・・、それは田中陽希くんの日本200名山・自力完全踏破の最終編ですね!小生、録画をとってあるのですがまだ見ていないので大いに楽しみです!彼は本当に超人です!100名山も200名山も全て自分の力で難関の道を歩き切っているのですから・・
Commented by rollingwest at 2016-02-02 06:44
なりちゃんジイジ様、鎌倉・光明寺の日向藩内藤家墓所のこと初めて知りました!貴重な情報提供ありがとうございます!宮崎神話の地はまだ未訪問でしたか!是非とも訪ねてみてください。パック旅行もいいですが高千穂に宿泊され夜神楽を観賞されることをお薦めします!
Commented by souu-3 at 2016-02-02 09:36
槵觸(クシフル)神社?難しい字ですね。
昭和40年代の新婚旅行 関西からは船で天保山から発つ人が多くよく見送りに行きました。当時なかった立派なホテル。こんなのが奈良には何故出来ないのでしょう?
Commented by m2-home at 2016-02-02 10:06
九州人でもよく知らないようなレポートの数々・・
お見事と言うしかありません。
次回は長崎・上五島キリスト教会遺産群の旅ですか?
期待してます。
Commented by small-talk at 2016-02-02 22:46
九州って、どことなくノンビリした雰囲気がありますよね。
暖かい気候だからなのでしょうか。
食事も安くて旨いですしね。
Commented by rollingwest at 2016-02-03 06:01
たまゆらsouu様、高千穂の山奥にあった「槵觸(クシフル)神社」の方が神武天皇生誕地としての威厳や神々しい雰囲気を感じました。佐野原聖地は殆ど看板もなく地味過ぎて、これが初代天皇の生誕地としてはあまりにも寂しい感じがしました。昭和40年代の関西からの九州旅行出発地は天保山だったのですか!大阪港の日本一低い山行きましたよ~
Commented by rollingwest at 2016-02-03 06:08
m2-home様、九州の方に地元でも知らない九州穴場とお褒めの言葉を頂き本当に嬉しいですね~!これこそマニアック探訪をめざすRWの旅のし甲斐があります。今、世界から続々と外国人観光客が訪れて日本人が知らなかった自国の魅力や穴場に気付かされていますが、外人さんに負けずに頑張ります!
Commented by rollingwest at 2016-02-03 06:15
ひつじ雲様、九州は本当に魅力的です。特に福岡は海に幸や食べ物もうまく活気があって住んでみたいですね~
Commented by akiotakahashi at 2016-02-03 07:08
宮崎は神話の国なのがよく解りました。
一方海岸線は風光明媚で、学生の頃に鬼の洗濯板に行ったのを思い出しました。十字架海岸は初めて知り、高千穂を含めて行きたくなりました。それでも、観光より食で決まります。
Commented by 山小屋 at 2016-02-03 07:31 x
川崎から九州宮崎の日向までカーフェリーが航行していました。
その船に何度も乗って宮崎・鹿児島を訪ねました。
屋久島や種ヶ島も訪ねたのもこの船を利用してのことでした。
高速道路が東京から鹿児島まで通じたので、この航路も廃止になりました。
船の中でトラック野郎と飲み明かしたのも懐かしい思い出になっています。
レポートの中に訪ねたところが幾つもありました。
宮崎はいつかまた訪ねてみたいところです。
Commented by mcnj at 2016-02-03 08:02 x
壮大な、神話時代の歴史でした。

懐かしいところです。
新婚旅行の帰りに、宮崎空港から乗りました。
Commented by hiroshijiji1840 at 2016-02-03 09:07
!!(^^)!!ブロ友さん、お早うございま~す!
今日は節分の日ですネ
”皆様のご自宅に”・・・福は~うち!鬼は~そと!!

@('_')@日向・高千穂・最終編をじっくりと写真と解説を見ながら居ながらにして楽しませて頂きました。
またのご招待を楽しみにしていま~す。

!('_')!今日のMyBlogは→
*2度行った和歌山の青岸渡寺の回想録をアップしましたので気楽な気持ちで見て頂ければ幸せます。
!(^^)!感想コメントをお待ちしていま~す!バイ・バ~ィ!!
Commented by 寂恋法師 at 2016-02-03 18:04 x
RWさんこんばんは
九州宮崎レポート楽しく拝読しました。長期にわたる執筆お疲れさまでした。小生もイザナギに倣い我が家の山の神から逃れ逃れて、夜な夜な般若の湯にどっぷりと浸かりながら御祓を行っております。ところで次はRW家の山の神との五島列島の旅ですね、大いに期待してますよ。ツーショットもいっぱいアップしてくださいね♪
Commented by 小石ペガサス at 2016-02-03 20:13 x
しかし、一連のものを忘れずその続きがかけるところが素晴らしい!
私は相変わらず、ざるにためる水のごとく、全てが流れ消えていきます!(>_<)
Commented by wistereasublime at 2016-02-04 01:08
メタボの白クマです。
私の新婚旅行が宮崎市から鹿児島まででした。「フェニックス・シーガイア」のところに1978年頃はフェニックスホテルが建っていたと思います。そこに泊まった記憶がありますが・・。何とも情けない記憶です。
九州の地図を見ながら今回は記事を読みました。懐かしいというか、遠く霞んだ記憶というか。次回も楽しみにしています。
Commented by さかきんぐ at 2016-02-04 02:01 x
こんばんわ。

「鬼の洗濯板」興味ありますね。長い年月をかけてできたのでしょうけど、不思議ですね。

シーガイア、当時は超高級リゾート地の触れ込みだったんですけどね。今や、懐かしい。でも、宿泊施設として今も利用されているのですね。
Commented by rollingwest at 2016-02-04 06:02
アキタカ様、九州は実に奥深いですね~!まだまだ探訪発掘したいSPOTが多すぎます。十字架海岸も何か神との繋がりを感じます。次回の九州キリスト教世界遺産群も楽しみにしていて下さい。
Commented by rollingwest at 2016-02-04 06:10
山小屋様、川崎から宮崎へフェリーで行かれたのでしたか!そういえばかつて日向フェリールートありましたね!トラック野郎と飲み明かしながらの航行旅も実に思い出深いものだったと思います。鹿児島も早く行ってみたいです。実はRWはまだ足を踏み入れたことがなく、47都道府県中、あと鹿児島・香川だけが未踏の地です。
Commented by rollingwest at 2016-02-04 06:17
mcnj様、この宮崎からの神話物語は大和へと繋がっています。でも神武天皇は渡来した豪族が旧来の王家を滅ぼして神武天皇として奈良橿原に都を立てて我こそが日本の神として君臨したわけです。まさに勝者が歴史を塗り替える・・日本書記はそのい象徴ですね。
Commented by rollingwest at 2016-02-04 06:25
ひろし爺様、今は家庭では豆まきよりも恵方巻かぶりつきですかね~。10年前に関西に勤務して恵方巻を初めて知りましたが、数年前のコンビニ宣伝効果で今や全国区になってしましたね~。昨夜も持ち帰りすし店の前は長い行列でした。
Commented by rollingwest at 2016-02-04 06:36
寂恋法師様、貴殿の場合は奥方・山ノ神の目を逃れ、風俗池に浸かりまくって益々穢れを身に浸みこませている御姿が目に浮かびます。(笑)清め・祓いは是非ともお女人禁制の大峰山に籠り「懺悔懺悔六根清浄」を唱えて修行されんことをお薦めします。
Commented by rollingwest at 2016-02-04 06:44
小石ペガサス様、こちらより返信させて頂きます。マニアックなもので一回の記事では書き切れません。これからも長旅の記事はダラダラとレポートさせて頂きますが、次回の長崎・上五島の旅は実に感慨深かったです。是非ともまた1年間ダラダラにお付き合い下さい。
Commented by rollingwest at 2016-02-04 06:52
メタボ白クマ様、貴殿も新婚旅行は宮崎だったのですね!宮崎シーガイアの以前はフェニックスホテルがあったのですか!薄らぎいく昔の新婚時代の記憶を呼び起こすことができてコチラも記事の書き甲斐がございました!(笑)
Commented by rollingwest at 2016-02-04 07:00
さかきんぐ様、宮崎県は鬼の洗濯板・高千穂峡・馬ケ背などの奇岩風景が多く、火山で形成された県なのだとあらためて認識!実に意外な発見でした。
Commented by ハマジュリ at 2016-02-04 10:44 x
いつもながら素晴らしいレポート??✒鬼の洗濯板って火山??でできたんですね。滝もすごーい。良いイオン浴びてきたのですね\(^^)/日本神話はやはり宮崎からだったのですね✨RWさんの観察の広さに敬服(^-^ゞ
Commented by takezii at 2016-02-04 23:24 x
RW様、こんばんは、爺さんの気まぐれ拙劣ブログに コメントをいただき 感謝です。
またまた 微に入り細の 高千穂・日向レポートと写真、教科書や 並みのガイド本では 入手出来ないような情報量、感じ入っております。1辺には 頭に入りませんが そのまんま 参考書にさせていただきます。
花粉症の先駆け?、もう飛散しているんでしょうか?、私も 気をつけないと。
Commented by ぼの at 2016-02-05 01:25 x
こんばんわ。
九州はまだ一度も足を踏み入れていません(^^;
西方面は秋吉台までは行ったことあるのですが…
RWさんのレポ拝見していたら、行きたくなってしまいました。
って、連休とれるかなぁ…
Commented by rollingwest at 2016-02-05 06:01
ハマジュリ様、そうそう日本神話のルーツは何故宮崎なのだろうと思っていましたが今回の旅で色々なことに気がつかされました。神武天皇は勝って征服者になり現代の天皇系統に続いていますが。敗者になっていたら賊軍として歴史にも登場しなかったのかもしれませんね。
Commented by rollingwest at 2016-02-05 06:08
たけじー様、そのまんまガイドブックにご利用頂けるとは記事の書き甲斐がございまいした!そのまんま東国原に負けず宮崎観光大使としてさらに磨きをかけて参りたいと存じます!
花粉症、突然来ました~!春は待ち遠しいのですが・・
Commented by rollingwest at 2016-02-05 06:17
ぼの様、最近のホテル予約は外国人観光客がわんさか押し掛けているためGW予約は相当早くしないと3月頃はもう満室になっちゃっていると思いますよ。今から回りたい場所を計画してホテル予約をどんどん進めて行った方がお薦めです。
Commented by 地理佐渡.. at 2016-02-05 07:03 x
おはようございます。

プロ野球の球団がキャンプを張るだけの
宮崎です。うらやましい風景です。一度は
行きたいものです。

Commented by もうぞう at 2016-02-05 07:08 x
宮崎は2度だけ行ったことがあります。
温暖で良いところですね。
残念ながら登山はしませんでしたが、今思えば、もったいなかったな~
Commented by ahana12 at 2016-02-05 19:08
こんばんは(^^)
高千穂峡は昨年末に行ったばかりなので、記事を拝見しながら思い出していました。
神秘的な美しい所ですね。私もまた訪れたい場所の一つとなりました。
日南海岸。。。いつか行ってみたいです♪
お写真から異国情緒溢れる雰囲気が伝わってきました。
九州は魅力がいっぱいありますね。
いつも色々とご紹介して下さりありがとうございます(^^)
Commented by setuojiji at 2016-02-05 20:52
この度の「九州の魅力に触れる旅」の紀行文を見せていただき懐かしく暫し回想に耽りました。
Commented by びーぐる at 2016-02-05 22:28 x
いやぁ、宮崎は本当になつかしいです!
なにを隠そう、って隠すことはないか、
私の新婚旅行の地なのであります。
バブル真っ最中の大阪勤務時代に宮崎に行って
2日間フェニックスカントリークラブで遊びました。
Commented by hokkaido-tairiku at 2016-02-05 22:52
こんばんは♪
宮崎は見どころ満載ですね。
温暖な気候も羨ましいです。
日南海岸は以前から知っていましたが
お写真を拝見してほんとに行ってみたくなりました^^
Commented by kwc_photo at 2016-02-05 23:16
宮崎、17年前に行ったのが最初で最後ですが、
指宿いわさきホテルに泊まりました。
砂蒸し風呂に入ったりして楽しかった思い出が。
南国の雰囲気も漂う街中、鬼の洗濯板も見ましたよ。
懐かしいなぁ。
Commented by siawasekun at 2016-02-06 03:02 x
珍しいいろいろなショット、・・・・・・・。
見せていただき、 siawase気分です。
ありがとうございました。

ブログでのコメント交流、・・・・・・。
いいものですね。

いつも、涙が出るほど嬉しいコメント&心遣い、心より、恐縮、深謝しています。
Commented by rollingwest at 2016-02-06 08:22
地理佐渡様、宮崎・青島では巨人軍監督時代の長島さん蝋人形とご対面しました。星飛雄馬も宮崎キャンプで日高美奈さんに恋をした南国風景の日南海岸、是非とも一度訪れてみて下さい。
Commented by rollingwest at 2016-02-06 08:28
もうぞう様、小生も宮崎県というと山のイメージはあまりなかったのですが、こんな素晴しい名峰が2つもあったのかと驚きました。日本ってまだまだ知られていない絶景が多いなあと感心するばかりです。
Commented by rollingwest at 2016-02-06 08:40
ahana12様、そうそう高千穂峡に行ったばかりでしたね。まさに神々のおわします神秘的な雰囲気が漂っています。次回宮崎旅行も実現出来るといいですね!日南海岸の南国風景を大いに楽しんできて下さい。
Commented by rollingwest at 2016-02-06 08:57
setuojiji様、奥様と周遊された昔のよき思い出を懐かしんで頂きありがとうございます。こちらも記事の書き甲斐がございました。次回は長崎・上五島の風景をお届けしますのでお楽しみに~
Commented by rollingwest at 2016-02-06 09:03
びーぐる様、貴殿も新婚旅行は宮崎でしたか!昭和の新婚旅行ブームは、熱海に始まり、宮崎と受け継がれ、やがてグアムやハワイに・・!海外旅行が一般にも解禁され安く行ける時代が来る前では南国異国情緒を味わえた場所は宮崎でしたから当時は人気があったのでしょうね。
Commented by rollingwest at 2016-02-06 09:10
北海道大陸様、北海道の方は九州に憧れ、九州の方は北海道に憧れるのでしょうね。いやいや現在の北海道は世界中から羨望の目で見られ観光地の真価が再び発揮し始めていますね。今年は新幹線開業ですね~
Commented by rollingwest at 2016-02-06 09:24
kwc_photo様、指宿温泉にはまだ行ったことがないので憧れです!いつか砂蒸し風呂に入っってゆっくり楽しみたいと思っています。九州は温泉が多いですからね~
Commented by rollingwest at 2016-02-06 09:32
siawasekun様、宮崎の南国鳥を見に行くツアーなんかあればいいかも!是非とも探してみてください。
Commented by nobunagaE.T at 2016-02-06 17:24 x
以前訪れたところを詳しく解説していただき、当時の事を懐かしく思い出しました。どうも有り難うございました。
Commented by 片田舎動物病院 at 2016-02-06 17:41 x
九州へは、学生時代に長崎、
二十数年前仕事で熊本に行ったくらいで、
ほとんど未開の地です。

やはり北陸からは遠いです。
Commented by wingtom at 2016-02-07 00:03 x
熊本に滞在する一人旅
宮崎にも何度 出かけたか分からないほど出かけました。
神話の国ですから
どことなく雰囲気も違います。
是非
今度は鹿児島にお出かけください。
西郷どんと島津の殿様の町です。
Commented by rollingwest at 2016-02-07 06:12
nobunagaE.T様、宮崎も思い出深い地で会ったのですね。やはり新婚旅行で訪れたのでしょうか?フェニックス風景はやはり心ときめくものを感じます。
Commented by rollingwest at 2016-02-07 06:19
片田舎動物病院様、次回は長崎記事をお届けいたします。学生時代の懐かしい思い出をフラッシュバックして頂けるようこらからの執筆、リキを入れて書きます!
Commented by rollingwest at 2016-02-07 06:28
wingtom様、宮崎県は昔からかなり細かく回られているのですね。小生もかなり欲張って観光巡りをしたのですが、都井岬や串間の方へは時間がなくて訪問出来ませんでした。次回は鹿児島巡りと合わせて野性馬の風景も是非見てみたいと思っております。
Commented by のんのん at 2016-02-07 07:22 x
丹念の旅のリポートに感嘆な声をあげています。
本当に素晴らしい!
鬼の洗濯板も興味あり又、宮崎の神話も奥深く素敵な内容です。
この様に探究心があればといつも思っていますが
中々出来ません。
Commented by Soul Mate at 2016-02-07 20:51 x
神武天皇は宮崎生まれじゃったんか。知らんかった。世が世ならマコトも華族様じゃったかもしれんのう。「八紘一宇」は大日本帝国の海外侵略スローガンかと思うとったが、元々は「平和統一」みたいな意味じゃったんか。おぬしのブログほんと勉強になるわあ。。。
Commented by arak_okano at 2016-02-07 22:14
宮崎、アラックとっては十分南国です、寒波が
ありましたが、南ですよ。
歴史をいっぱいの大作、今回もありがとうございます。
バグースです。
エキサイトさん、全く不調ですコメント出来ません。
出来ましたか????
Commented by りょーすけ at 2016-02-07 22:40 x
宮﨑の山旅楽しく拝読いたしました。随分、以前ですがかつてのJR高千穂線を利用して大崩・五葉を縦走したことを懐かしく思い出します。また、西都原古墳群も依然、出張で西都市を訪問した際に、空いた時間で慌ただしく訪れた事も懐かしい思い出です。ところで、西都市では、老舗のおいしい鰻屋があって、これもまた絶品でした。また、再訪される折には、是非、お立ち寄りあれ。長崎の旅もまた、愉しみにしております。
Commented by rollingwest at 2016-02-08 06:00
のんのん様、単にマニアックな旅オヤジです。でも旅の楽しみは4段階あります。計画段階、実際の観光、記録纏め(噛みしめ直し)、そして皆様との情報交換です!これからもご愛顧の程よろしくお願いいたします。
Commented by rollingwest at 2016-02-08 06:07
聖二殿、もしかしてマコトは神武天皇の末裔だったのかもしれんなあ・・。今も元気に生きておるんだろうか・・?あいつが恍惚表情で歌う「フェニックス海岸の歌」が忘れられんよ・・(笑) 
Commented by rollingwest at 2016-02-08 06:14
アラック様、本当に最近のエキサイトはコメント送信しても固まっちゃうんことが多いんですよね。再立ち上げして送信すれば何とかなりますが・・、中国からサイバー攻撃でも受けているのかなあ・・!
Commented by rollingwest at 2016-02-08 06:21
りょーすけ様、大崩・五葉を縦走したのですか!それも今は廃線となってしまったJR高千穂線の山岳路線経由とは・・、凄いですね~!まさに恐怖のジャンダルムや貴殿と珍道中をした寝覚め床と並ぶ強烈な思い出ですね。定年過ぎたら九州の山にバンバン行きますので幾つかお付き合い下さい。その前に今年のGDM・OB会だね。TARA大丈夫かなア・・
Commented by yamanosoyokaze at 2016-02-08 13:38
宮崎を心ゆくまで満喫なさった旅でしたね。
たくさんの感動と思い出を作られたことでしょう。
古代史にも興味があられるご様子ですから、なおさらですね。
毎回長編&詳細なレポで驚くばかりです。
Commented by hirospace at 2016-02-08 15:48
実はバブルのころ、友人(取引先)仲間とフェニックスにゴルフをして、あのホテルに泊まっていました。
ただ、遊んで楽しんだだけで、歴史にはまったく見向きもしていませんでした。
現況の生活から見れば、夢のような時間です。
Commented by nao♪ at 2016-02-08 22:22 x
私は1970年に結婚していますから、まさに宮崎はフェニックスハネムーンと言われるメッカでした。(私は行きませんでしたが)
壮大なる九州ルポ、所々行った思い出のある場所が出てきますが・・・
リゾート「フェニックス・シーガイア」を見て観たいです。

九州は高校の修学旅行で一回り、2回目は九州北部を主に仕事仲間と焼き物の旅、3回目は友人と宮崎&鹿児島の南部旅、4回目は夫とレンタカーを借りての山並みハイウェーを4白5日で巡る山と温泉の旅・・・
今度は誰といつ行けるのかしら?

Commented by ゆうき at 2016-02-08 22:31 x
シーガイアって今はシェラトンなんですか!
2006年に行ったのですが、昼間でも全然人がいなくて不安な気持ちになった記憶があります。
今は少しは賑やかになってるといいなあと願います。

鬼の洗濯岩って近づくことが出来るんですね。
ゴツゴツした岩を手で触ってみたいです。
Commented by ちごゆり嘉子 at 2016-02-08 22:38 x
ユキワリイチゲに春待つ花が・・いじらしいと、うれしいコメントいただきながら、
お返事が出来ておらずですみません また4日には花粉症のお見舞いもして居らなかったようで 申し訳ございませんでした。
如何でしょうか? 軽くすむといいですね。

クルスの海があるんですよね!見てみたいなあ~~
一時期PCの壁紙にしておりました。いまは孫の写真です(苦笑)
見所満載の九州には、ほとんど行けておりませんが、阿蘇 湯布院
には、車で行っておりま~す。長崎には職場の旅行で楽しんできました。
まだまだ・・行きたい所がたくさんあります  教えてくださいね。
応援コメントを有難うございました。

また友人と出かけますね。
Commented by ふろう閑人 at 2016-02-09 04:04 x
宮崎り数々の景色懐かしき見せてもらいました。(知らない景色もありましたが)
因みに私の新婚旅行は宮崎(と大分、熊本)でした。
Commented by rollingwest at 2016-02-09 06:03
そよかぜ様、貴女から以前からアドバイスを頂き一度断念した大崩山、昨年漸くリベンジができて本望が叶いそして神話旅も十分満喫できた昨年5月の宮崎旅、ついに完結できました。感謝申し上げます。次は長崎・上五島・雲仙普賢岳のレポート、またも1年がかりになりそうです。(苦笑)
Commented by rollingwest at 2016-02-09 06:09
hirospace様、フェニックスリゾートでゴルフをされたとは何と贅沢!シェラトンの隣にはトムワトソンゴルフコースがありましたが、県庁所在地のど真ん中にこんな広い豪華なゴルフ場があるなんて宮崎市ぐらいだろうなあ・・と目を丸くして眺めておりました。
Commented by rollingwest at 2016-02-09 06:22
nao♪様、1970年の頃のハネムーンといえば従来の熱海から宮崎がトレンドになってきた時代ですね。九州は修学旅行1回のみとは勿体ない!今回は90日早割航空券で片道は1万円強でした。平日を狙って割引を利かせると無茶苦茶安いので是非とも九州2回目に行かれてみては!
Commented by rollingwest at 2016-02-09 06:44
ゆうき様、10年前にシーガイアに泊まったことがあるのですか!あれだけ立派な豪華施設で殆ど人がいないと不安になりますよね~!小生が今回訪ねたのは朝早くだったのでガラガラでしたが、もしかして昼間もそうなのかも・・。そうであれば従業員さんの士気・モラルも下がっちゃいますね~
Commented by rollingwest at 2016-02-09 06:53
ちごゆり嘉子様、寒い冬も終わりあと数日後は4月の暖かさになるようですよ。今年の冬は暖冬に始まり一転して強烈な寒波、そして今度は一挙に桜の時期の気温とは・・ちと極端すぎますね~
Commented by rollingwest at 2016-02-09 07:00
ふろう閑人様、新婚旅行は宮崎・大分・熊本でしたか!昔の思い出を提供することができて光栄にございます。九州はいい温泉が多くてこれからもドンドン訪問してみたいです。
Commented by hirugao at 2016-02-09 10:25 x
もう何とも素晴らしい旅日記ですね。
九州も神戸からはかなり近くなったのに
なかなかいけないでいます。
旧婚旅行にでも行きますかね。
Commented by KawazuKiyoshi at 2016-02-09 11:52
南国宮崎
ずいぶん行っていません。
ノンビリと訪れてみたものです。
今日もスマイル
Commented by nao♪ at 2016-02-09 23:19 x
九州は4~5回行っています。
4年前に夫と行った久住山&阿蘇山&鶴見岳登山と、黒川温泉&湯布院温泉が最後となりました。
Commented by rollingwest at 2016-02-10 06:02
hirugao様、旧婚旅行・・、味のある表現ですね。銀婚式・金婚式等のタイミングで夫婦健康で一緒に行くことができたら、それはそれは人生の大きな幸福ではないでしょうか!是非とも実現出来るといいですね!
Commented by rollingwest at 2016-02-10 06:11
KawazuKiyoshi様、南国宮崎・・RWはのんびりではなく、大いに欲張って忙しなく周遊してしまいました。あれも見たいここも訪れたいと毎回タイトロープ的な計画を立てております。何せビンボー症なもんで・・(苦笑)
Commented by rollingwest at 2016-02-10 06:18
nao♪様、久住山&阿蘇山&鶴見岳の登山はまだ未体験!黒川温泉&湯布院温泉もまだ行ったことがなく憧れの温泉です。この名湯はカミサンもいつか行きたいと言っていますので旧婚旅行の候補地にしようかなと思っております。
Commented by koba222 at 2016-02-10 17:00
見事なレオポートです。
九州人も脱帽!目立つ場所はみな行きますが
余り気が付かないような場所まできちんと書き込まれてますね。
大変勉強になりました。詳しく勉強させていただきます。
ありがとうございます。
Commented by シクラメン at 2016-02-10 21:44 x
宮崎、青島、シーガイヤなど好きな所です。何度も行きたい所です。
同じ旅行をしてもこれだけレポートされるのには、感心いたします。
Commented by rollingwest at 2016-02-11 06:03
めざめ koba様、地元の穴場って結構外部の人が知っているケースも多いです。まあRWのような古代史・神話の史蹟をマニアックに廻っているような奴も少ないか・・(苦笑) 宮崎県は滅多に行ける場所ではないので登山・史跡巡りに向けて2年越しで徹底的に訪問できて大満足でした。
Commented by rollingwest at 2016-02-11 06:19
シクラメン様、宮崎・青島・シーガイアの風景は本州では一番トロピカルな風景が楽しめる場所で明るい雰囲気が満ちていますね。宮崎県は山・海が近くて対照的な風景が同居しており魅力的と思いました。

Commented by 菜桜 at 2016-02-13 11:25 x
お尋ねありがとうございます。
宮崎から青島 私も何度も行ったところです。
青島のホテルでGのオレンジのタオル買ってきましたよ!
広島に現在住んでいますが CでなくてGファンです。
マンゴーは召し上がりましたか?
どうぞよろしくお願いいたします。
音楽お好きなようですね。
Commented by Photo510_ひろし at 2016-02-13 22:21 x
九州の魅力に触れる旅、
とても素晴らしいところばかりで、私も行きたくなってきました。
しかし「宮崎シーガイヤ」さすがバブル時代の遺産?立派なんですね。
広々したスペースは、安サラリーの私には立派すぎで落ち着かないです。

Commented by siawasekun at 2016-02-14 05:15 x
ローリングウエストさん
おはようございます♪♪

いつも、涙が出るほど嬉しいコメント&心遣い、心より、恐縮、深謝しています。
Commented by rollingwest at 2016-02-14 06:04
菜桜様、ようこそいらっしゃいませ!広島に住んでいる巨人ファンでしたか!肩身は狭くないでしょうか?でも大阪にも結構隠れ巨人ファンもいるんですよ。何度も宮崎・青島に行かれたとは巨人軍キャンプ応援ですかね?今後ともよろしくお願いいたします。
Commented by rollingwest at 2016-02-14 06:12
Photo510_ひろし様、小生もシーガイアに泊まるなんてありえません。落着かないし一泊一体どれくらいかかるんだろう・・!ビンボー症のRWはビジネスホテルで十分でございます。(笑)

Commented by rollingwest at 2016-02-14 06:21
siawasekun様、この週末は春一番が吹き荒れるので外出は控えた方がいいですね。明日からまた寒波、気温落差が激し過ぎますね。
Commented by hirugao at 2016-02-14 06:27 x
今までも沢山の旅をされてこられましたね。
ことしは真田丸でこの辺りでしょうか。

ちょっとツアーで行こうかしら?
Commented by rollingwest at 2016-02-14 06:51
hirugao様、、真田丸はやはり面白い!さすが三谷幸喜の脚本です!ドラマ展開や演出・撮影アングル・アイロニーを入れた洒落っ気の笑い、細かく計算されている気がします。
Commented by ちごゆり嘉子  at 2016-02-14 07:09 x
コメント105番目かなあ~~ きょうは予報と違い晴れそうです・・?
kyoumoyorosikuonegaisimasu。
Commented by rollingwest at 2016-02-14 07:20
ちごゆり嘉子様、いつもありがとうございます。今日は朝から大荒れ暴風雨かと思いきや、それ程でもなくて意外・・。これからどんどん強烈になっていくのかな?明日は一転して寒波になるようで気温の落差に体調を崩しそうです。
kochirakosoyorosikuonegaiitashimasu。
Commented by yodogawasyuhen at 2016-02-14 08:33 x
おはようございます。
久しぶりに九州の旅をやりたくなります。
桜の咲く頃に熊本・玉名温泉・阿蘇を計画してもいいですね。

Commented by Soul Mate at 2016-02-14 20:44 x
イクメン不倫ゲス議員辞職す。バカ大商学部の面目躍如じゃなあ。どういう躾したらこげな餓鬼が育つんかのう。ほんと親の顔が見たいわ。はよ切腹せんかい。モテんおっさんのヒガミじゃろか。。。
Commented by rollingwest at 2016-02-15 06:01
yodogawasyuhen様、ご来訪ありがとうございます。貴殿の記事が神戸でずっと止まっているのでブログをやめちゃったのかな・・と心配しておりましたがまたこうやって声が聞けて嬉しいです。でも貴殿ブログは以前のままなので新記事への更新を楽しみにしています。
Commented by rollingwest at 2016-02-15 06:09
聖二殿、W大商学部不祥事は我々の卒業時にもあったなあ・・。情けなかったよ。それにしても今年はゲスの極みが流行語大賞になるかもしれんな・・。不倫はあかんよ!同じく、モテんおっさんのヒガミ隠して正論を吐く!(苦笑)
Commented by hiroshijiji1840 at 2016-02-15 21:29 x
!!(^^)!!ブロ友・RWさん、お早うございま~す!
昨日までは春の様な暖かさでしたが今日からまた寒く成る様ですネ。
急激な変化に体調管理をしっかりととして今週も元気に過ごしましょ~!

@('_')@コメント・→
*日向・高千穂コース最終編を暖かくした部屋でゆっくりと楽しませて頂きました。初めての所も登場しまた行って見たくなりました。
ご案内、ありがとうございました。

!(*^_^*)!今朝のマイ・ブログは→
*奈良県の西国札所・長谷寺(はせでら)をDBと動画にしましたので、一緒に行った気になって頂ければ幸せま~す!
!(^^)!ご覧頂いた感想もお待ちしてrいま~す!
それではまた水曜日に!・・・バイバ~ィ!!
Commented by rollingwest at 2016-02-15 22:59
ひろし爺様、いつもありがとうございます。真田記事に入っていたのでこちらにシフトさせて頂きました。このところの気温急上昇・急降下は体調崩してしまいそうです。お体御自愛ください~!

<< <2016年1月16日>201... <2016年1月>真田一族のル... >>