<2016年3月>秩父探訪&観音三十四ケ所巡り(その5):「第16~22番霊場」

c0119160_10451671.jpg


★1年半ぶりに秩父霊場巡り記事を再開


2011年11月、武甲山に登ったことを機会に秩父の魅力に一挙嵌ってしまい秩父三十四ケ所観音霊場巡りを始めましたが、もう4年数ケ月が経過。最近はレポートの頻度もめっきり減速状態・・、前半記事(1~15霊場)から1年半も空いていたことを反省し、後半の巡礼記事を再開しようと思います。


    ......秩父のシンボル「武甲山」登山後(2011)、秩父三十四ケ所観音霊場巡りを開始.....
c0119160_13523385.jpgc0119160_13525352.jpgc0119160_13521247.jpg


c0119160_16271352.jpg



c0119160_1352082.jpg

c0119160_1353879.jpg

c0119160_1451386.gifc0119160_146579.jpg
c0119160_1461683.jpg

c0119160_16341782.jpg

c0119160_1462966.jpg

c0119160_1634099.jpg

c0119160_147453.gif


                秩父探訪&観音三十四ケ所巡り(その1):名峰「武甲山」を仰ぐ秩父の里
 




★秩父札所・第16番「西光寺」


◆【ご詠歌:第16番】 「西光寺 誓いを人にたずぬれば ついの住みかは 西とこそ聞け

第16番観音「西光寺」は山門を入ると、数寄屋造りの本堂(江戸中期建立)があります。ここは関東八十八ヶ所特別霊場に指定されており、本堂から山門脇まで延びるコの字型回廊堂がありました。


    .......(左)西光寺の本堂に祈る人 (右)境内には巨大な酒樽(大黒天が鎮座.).....
c0119160_14154782.jpgc0119160_1416114.jpgc0119160_1428423.jpg
c0119160_16275978.jpg
c0119160_1429233.jpg


  .......(左)枝垂桜の本堂 (右)中には四国八十八ケ所を模した観音群の回廊堂がある......
c0119160_14373970.jpg
c0119160_14375053.jpg

天明大飢饉の時代に百姓一揆が発生し世相は混乱しました。時の住僧が供養と天下泰平を祈願し、四国八十八ヶ所の写し本尊を勧請し1795年に廻廊堂を建立したのです。回廊堂に囲まれた中庭に五輪塔、右側が四国八十八ヶ所を模した金毘羅堂、左側は十一面観音を祀る札堂がありました。


     .......(左)回廊堂には金ピカ仏像 (右)本尊は行基作の金色に輝く千手観音像......
c0119160_14461712.jpgc0119160_14462971.jpgc0119160_14464251.jpg

                       秩父探訪&観音三十四ケ所巡り(その2):「第1~5番霊場」
 




★秩父札所・第17番「定林寺」


◆【ご詠歌:第17番】 「あらましを おもひ定めし林でら 鐘ききあへず 夢ぞさめける

第17番観音「定林寺」はかつて秩父観音の第一番札所で本尊は奈良時代の高僧・行基が創ったといわれる十一面千手観音正観音。寺の梵鐘は江戸初期に火災で損傷、1758年に再鋳されました。


     ......(左)第17番・定林寺の本堂 (右)寺の梵鐘 (下)定林寺の山門参拝階段......
c0119160_14514655.jpgc0119160_1452171.jpgc0119160_14521540.jpg
c0119160_14523839.jpg


壬生良門の忠臣「林太郎定元」は主の無道を諫めたことで家財を没収され、当地に来て亡くなりました。その遺子空然はこの地で成人して、父の名前から取った寺を建立し菩提供養をしたとのこと


   .......(左)定林寺の由来を記す額縁絵馬 (中)本尊・十一面観音 (右)観音堂の彫り建築......
c0119160_1522250.jpgc0119160_1531418.jpg
c0119160_153292.jpg







★秩父札所・第18番「神門寺」


◆【ご詠歌:第18番】 「ただたのめ 六測ともに大悲をば ごうとに立ちて たすけ給へる

次は第18番「神門寺」(goudoji)へ。「神門の寺」とは珍しい名前と思えば元々は神社だったそうで、荒廃を憂いた村人が再建すべく神楽奉納したら、巫女に神託が降り寺を建てることになったらしい。


        .......(左)第18番・神門寺の唐破風本堂 (右)神門寺の額縁縁起......
c0119160_1575062.jpgc0119160_1581916.jpg

c0119160_1583579.jpg


        .......(左)大日如来に勢至菩薩 (右)文殊・薬師・虚空蔵の各菩薩......
c0119160_15123098.jpg
c0119160_15124832.jpg

秩父市の国道140号沿いにあり境内には観音堂・不動尊堂・蓮華堂・納経所・休憩所と売店がきちんと配置されています。本堂には回廊が巡らされており、本堂の裏には、大日如来像や千手菩薩など多くの仏像が鎮座しており、また観音様と常時お手合わせができるお手綱が張ってありました。


    .......(左)本尊の聖観音菩薩 (右)巫女に神託が下り寺が建立、まさに神仏習合......
c0119160_15195498.jpgc0119160_15201855.jpgc0119160_15203586.jpg
c0119160_2131994.jpg







★秩父・吉田町の龍勢祭り(ロケット花火)


秩父から山奥(両神村・小鹿野町の北東部)に向うと吉田という小さな町があり、ここに道の駅「龍勢会館」があったので立ち寄って見ました。「農民手作りロケット」で有名な「龍勢祭り」が行われる場所で数々の展示物が飾ってあります。また「秩父事件」が勃発した地でもあり、後に紹介します。


     ......秩父・吉田町にある「龍勢会館」はロケット花火と秩父事件の歴史を伝える......
c0119160_15245887.jpgc0119160_15252176.jpgc0119160_1525347.jpg


c0119160_15254896.jpg


    .......(左)龍勢打ち上げ花火、農民ロケットの発射台 (右)上空で花火が派手に炸裂......
c0119160_15374571.jpgc0119160_1538887.jpgc0119160_15382784.jpg

c0119160_15384430.jpg


「龍勢祭り」は下吉田にある椋神社の例大祭で行われる祭りで毎年10月の第二日曜日に実施されます。27流派があって、仕掛け火薬が施された龍花火を轟音とともに天高く打ち上げ競い合います。発煙等の仕掛けは実に多彩でパラシュート状の炸裂も見事!農民ロケットは最近有名になってきました。


    ......龍が吠えるが如く龍勢花火が天を舞う。地元文化財が数多く展示がされている......
c0119160_1543045.jpgc0119160_15432031.jpg
c0119160_15434132.jpg

        .......(左)巻き縄の龍勢花火筒 (右)ロケットシリンダーの飛翔構造が解説される......
c0119160_15494071.jpgc0119160_1550132.jpg


c0119160_15502238.jpg


1600年関ヶ原の戦いで戦況を石田三成の居城である佐和山城に一早く知らせるために、狼煙が空高く打ち上げられました。その後狼煙が改良され龍勢(流星)となり、農村の神事・祭礼・娯楽用等に使用されるようになったとのこと。展示物は実に見事な民芸の技術が生かされており興味深く観賞


        ......龍勢花火の歴史が良く解る。祭りの提灯・幟・袢纏も展示されている......
c0119160_1556563.jpg
c0119160_15563567.jpg

      .......(左)縄製の龍や隣のトトロ等がズラリ (右)過去の打ち上げ花火の名場面......
c0119160_15593776.jpgc0119160_160693.jpgc0119160_1604371.jpg

c0119160_161244.jpg







★秩父札所・第19番「龍石寺」


◆【ご詠歌:第19番】 「あめつちを 動かすほどの龍石寺 まいる人には 利生あるべし

札所第19番「龍石寺」の本尊は千手観世音菩薩(寄木造坐像で室町時代の作)。昔、村人達が悪龍を退治祈願を観音様に念じた所、龍を退治してくれて村人達はお堂を建て観音安置したとのこと


        .......(左)第19番・龍石寺の本堂 (中)龍石寺の額縁絵馬 (右)三途婆堂......
c0119160_16581169.jpgc0119160_16582833.jpgc0119160_16585611.jpg

c0119160_16591081.jpg


       .......(左)龍石寺の境内 (右)弘法大師が当地を訪れたという縁起解説もある......
c0119160_1745355.jpg
c0119160_175971.jpg


龍石寺は巨大な水成岩盤の上に建っており、昔は渡し舟で荒川を往来して参詣していたとのこと。お堂の横に三途婆堂があり、三途の川辺で死者の衣服を剥ぎ取る奪衣婆を祀っていました。


     ....(左)龍石寺本尊の千手観音像 (右)三途の川で死者の衣を剥ぎ取る三途婆のお堂......
c0119160_177083.jpgc0119160_1772699.gif



c0119160_1774288.jpg


                     秩父探訪&観音三十四ケ所巡り(その3):「第6~10番霊場」
 





★秩父札所・第20番「岩之上堂」


◆【ご詠歌:第20番】 「苔むしろ 敷きてもとまれ岩の上 玉のうてなも 朽ちはつる身を

      .......(左)第20番・岩之上堂 (右)秩父最古の風格を持つ本堂内は霊験な空気......
c0119160_17164338.jpgc0119160_1717178.jpg
c0119160_17173285.jpg


c0119160_17174954.jpg


札所20番寺は「岩之上堂」、秩父札所中最古の建物で境内は荒川の断崖上にあります。お堂は平安末期に白河法皇が聖観音像をここに安置したことが発端で大きな堂宇があり当時は願上寺と号していたらしい。武田軍侵略により一時焼失しましたが、その後村の長が観音堂を建立したとのこと


    .......母を見舞うため川を渡る息子に増水危機が迫り観音が出現し救われるエピソードあり......
c0119160_17255989.jpgc0119160_1726317.jpg
c0119160_17264793.jpg

                     2013年末記事(秩父・黒山三滝ハイク&秩父夜祭り)
 




★秩父困民党「草の乱」(秩父事件の勃発地・吉田)


道の駅「龍勢会館」には1884年の秋に、秩父郡の農民が困民党を結成し明治政府に対して起こした武装蜂起した「秩父事件」を描いた映画「草の乱」(2004年公開)の撮影時のセットが残されています。秩父困民党を蜂起主導した井上伝蔵の邸宅・商家「丸井」の内部が忠実に再現されています。


    .......「草の乱」は秩父事件(吉田)を題材にした映画.、道の駅「龍勢会館」の見所.....
c0119160_17371444.jpg
c0119160_17373640.jpg

       .......(左)「草の乱」映画ロケ舞台が展示 (右)秩父困民党の蜂起が解説......
c0119160_17391910.jpgc0119160_17394191.jpgc0119160_1740679.jpg

c0119160_1740295.jpg

c0119160_17504567.jpg
c0119160_17505633.jpg

2004年は秩父事件が発生して120年の節目だったことで、映画「草の乱」が企画・製作され当時の秩父郡吉田町を中心に撮影されました。復元された井上伝蔵邸は撮影終了後「秩父事件資料館」があり伝蔵関係資料や撮影時の衣装・小道具等が展示公開、隣接地にはオープンセットもありました。


         .......武装蜂起を主導した井上伝蔵(秩父困民党のリーダー)の邸宅も再現......
c0119160_1937347.jpgc0119160_19381160.jpgc0119160_19382717.jpg
c0119160_19384591.jpg


            .......秩父吉田の椋神社に秩父困民党は立て籠り反乱を起こす......
c0119160_19531599.jpgc0119160_19541493.jpg

c0119160_2053410.jpg


          .......(左)秩父困民党無名戦士の墓 (右)秩父事件百年の碑......
c0119160_2081039.jpgc0119160_2082641.jpgc0119160_20183565.jpgc0119160_20165454.jpg

c0119160_209158.jpg







★秩父札所・第21番「観音寺」


◆【ご詠歌:第21番】 「あづき弓 射る矢の堂に詣できて 願いしのりに 当たるうれしさ

札所21番「観音寺」は日本武尊が東征の折ここに立ち寄り武運長久・東国平定を祈り、鏑矢を納めたから矢之堂があります。八幡大菩薩が邪神悪魔退治の際、その放った矢が魔族を射抜いたまま当地に落ちたため名の由来となっています。神田明神に祭られる平将門も戦勝祈願したとのこと


       .......(左)第21番・観音寺の本堂 (右)観音寺境内から見える武甲山......
c0119160_20413461.jpgc0119160_2042620.jpg




c0119160_2042427.jpg


1923年、近隣の小学校に火災が発生し飛び火を受けて、当寺の観音堂、庫裏など全て焼けてしまったそうです。しかし本尊の聖観音は幸い火難を逃れ、地元では火除けの観音様と呼んでいます。


       .......額縁絵馬には火伏観音とも謂われる由来が滔々と記載されていた......
c0119160_2052539.jpgc0119160_20522721.jpg
c0119160_21581627.jpg







★秩父札所・第22番「童子寺」


◆【ご詠歌:第22番】 「極楽を ここに見つけてわらう堂 のちの世までも 頼もしきかな

第22番「童子堂」参道は百年変化なしか?と思う程、懐かしき日本・原風景の中にありました。秩父の田舎道を進むと、茅葺きの山門が見えてきました。通常の山門は睨みを効かせる強面仁王像が鎮座していますが、ここの仁王様は素朴で温かい顔をした像が安置されており一見の価値があります。


    .......(左)第22番・童子堂の仁王門  (右)境内には身代わり地蔵・石積みの庭......
c0119160_2145833.jpgc0119160_2151258.jpg




c0119160_2154862.jpg


山門をくぐると参道脇は一面の畑、お茶・大根・白菜などの野菜が植えられています。農家自給自足の寺だね~(笑)。御本尊は聖観世音菩薩、境内のお堂扉には風神・雷神の彫刻がほどこされており実に立派!納経所には土産用の飴も売っており、参拝者に漬物とお茶をふるまってくれます。


        .......(左)第22番・童子堂の納経所 (右)境内はまるで大農家の庭の趣......
c0119160_2194616.jpgc0119160_2110760.jpg

c0119160_21102485.jpg


秩父観音霊験記に息子を犬にされてしまった因果応報説話が残っています。讃岐国の長者家に空腹の行脚僧が訪れたものの布施も行わず罵倒し追い出したことで罰を受けたのです。主は犬を連れて西国・坂東・秩父の百観音を巡る旅に出て、童子堂に来て拝むと犬は息子に戻ったというお話


    ......(左)童子堂の本堂鐘 (右)讃岐国長者の息子が犬になり人間に戻った話の絵馬......
c0119160_21191787.jpg
c0119160_2119303.jpg

                     秩父探訪&観音三十四ケ所巡り(その4):「第11~15番霊場」
 




★まだまだ秩父霊場巡りは続きます。

秩父観音霊場巡りの正しきあり方は菅笠・白装束に杖を持ち自分の足で歩き抜くことですが、そんな悠長な時間は取れないRWなので今後も安易に車でドライブがてらの観光訪問を継続していきます。これじゃ功徳は得られないか・・(苦笑)。いやいや目標を決めて回ることに意義があるのです!


          .......秩父は養蚕と並んで機織りが代表的な産業として発展してきた......
c0119160_21213674.jpgc0119160_21214644.jpgc0119160_2122080.jpg




c0119160_2122149.jpg


       .......江戸時代中期の養蚕農家「旧新井家住宅」(最寄駅は秩父鉄道長瀞)......
c0119160_21332377.jpg
c0119160_21333541.jpg

秩父霊場三十四ケ所は今年全て廻り終え完結編レポートは来年あたりかな・・。そして数年後は、いよいよ四国八十八ケ所霊場巡りを始めたいと思っているRW・・、今から楽しみにしているところです。


      ......読経の巡礼者達、ピュアな心で祈る修行姿を秩父「武甲山」が優しく見守る......
c0119160_21351834.gifc0119160_2136775.jpgc0119160_21353745.jpgc0119160_21355017.gif
c0119160_21361870.jpg
c0119160_2136346.jpg



                                                         おわり

  by rollingwest | 2016-02-29 06:30 | 秩父探訪 | Comments(116)

Commented by 恵那爺 at 2016-02-29 08:32 x
こうやって秩父霊場集めると見応えがありますね。
Commented by RW at 2016-03-01 06:02 x
コメント1番乗りを頂きありがとうございました。少しずつの出し惜しみレポートですが、気長にお付き合い下さい。
Commented by opaphoto at 2016-03-01 09:32
以前、鎌倉三十三観音を1年かけて季節毎に巡礼した時、結願時にはなんか感動しましたね(^○^)
秩父は34観音巡礼も機会があればと思いつつ
なかなかσ(^_^;)
さらに四国となると…、
でも一度は歩きたいと思ってますが。
Commented by koyuko at 2016-03-01 14:41 x
秩父札所巡り 3度行きました。一度は柿崎の妹夫婦と一緒に巡りました。
結願した途端に、お昼に入ったソバ屋のTVで、「新潟県中越沖地震」の放映を見て急いで帰りました。
妹の家は家具が散乱し、ガラスの破片が散らばり大変でした。家にいたら怪我をしたか危ぶまれました。これも巡礼のご利益と思いました。
それから、秩父の龍星まつりも毎年のように行きます。懐かしく拝見させて頂きました。
Commented by シクラメン at 2016-03-01 18:05 x
こんにちわ。弥生三月ですね。でも今朝は寒くてうっすら雪化粧の庭でした。秩父にも霊場巡りがあるのですね。次は四国の霊場ですか?秩父の銘仙最近作ってないのですか?銘仙こちらでは全く見ませんので。
Commented by ryoko57 at 2016-03-01 21:53 x
お久し振りです
毎日寒いですが風邪ひいてないですか

秩父札所巡りってこのレポート読んで始めて知りました
なんとなく聞いたことはあったけど
1ヵ所くらいは行ってみたいです

でもこのレポートで行った気になっちゃうかも
いつか機会があれば誘ってくださいませ
4月のウォーキングも楽しみです
Commented by matsu at 2016-03-01 22:04 x
「秩父霊場巡り篇」で、わがライフワークの一つともいうべき「秩父事件」と映画「草の乱」を取り上げてくれましたか。
大変うれしいです。「草の乱」は、製作費4億5,000万円を一般市民からのカンパ〈ほとんどが埼玉県民〉で賄って製作
された作品で、小生もカンパし、公開時には池袋の封切館へ足を運びました。井上伝蔵役の緒方直人、田代栄助役の林
隆三ともに好演で、堂々たる作品に仕上がっていました。DVDも出ているので、久しぶりに観てみたいです。
なお、秩父の玄関口である西武秩父駅構内の「仲見世通り」は、現在リニューアル工事が行われており、今年5月までには
既存店舗はすべて営業を終了し、来春には温泉施設に生まれ変わるそうです。アニメ「あの花」ブームで、若い人の来訪
が飛躍的に増える等秩父も大きな転換期を迎えていますが、今までののどかさと歴史の重みが凝縮された秩父ならではの良さが
失われてしまわないか心配です。
Commented by rollingwest at 2016-03-02 05:59
opaphoto様、鎌倉にも三十三観音霊場があるのですか!鎌倉は禅宗や中国系の格式高いお寺が多いので、庶民的な(神仏習合コテコテ)の観音寺は少ない印象があったのですが、それはいいことを聞きましたね~!将来の楽しみがまた一つ増えました。
Commented by rollingwest at 2016-03-02 06:06
koyuko様、秩父札所巡りを3度されたとは凄いですね~!故郷柏崎の被害が大きかった2007年「新潟県中越沖地震」発生当日は義父の3回忌(東松山)だったのですが。発生のニュースを見て法事が終わり次第にすぐ関越道に乗って柏崎に駆けつけました。今まで見たことのない液状化の惨状に言葉を無くしたことが思い出されます。
Commented by rollingwest at 2016-03-02 06:14
シクラメン様、厳しい寒さの3月入りですがこれからは三寒四温、いやいや今年は七寒八温くらいの気温の乱高下をしながらの花の季節を迎えましたね。四国霊場巡りは定年退職したあとに本格的に挑戦して見たいと思っています。霊場巡りだけでなく未踏破の200名山登山や観光地巡りも織り交ぜながらなので10回位に分割して気長に楽しみたいと思っております。もちろん四国も車で廻ります。
Commented by rollingwest at 2016-03-02 06:22
ryoko57様、久しぶりの御登場!今年は新年記事以来御来訪がなかったので寂しくしておりましたがまた元気な声が聞けて何よりです。今年はスマホの料金も各社が一斉値下げに入りますので是非とも容量倍増の契約にされてみては!?4月の多摩お花見ウォーキング計画は後程にご案内申し上げます。
Commented by rollingwest at 2016-03-02 06:37
マツ殿、熱の籠ったコメントありがとうございます!さすが百姓一揆や一向一揆などの民衆歴史の大好きな貴殿ならではの内容です!「草の乱」は埼玉県民のカンパで制作されたのですか~!それも4億5千万円も集まったとはビックリ!西武秩父駅に温泉ができるのですか!これは観光客が一挙に増えそうですね。でもRWも殆ど人が疎らで静かな霊場巡りができる今の方が好きです。
Commented by つちや at 2016-03-02 08:40 x
お早うございます

以前、何度か訪ねたことが有る秩父の札所です。
最近では目立った札所だけですが昨年も訪ねました。
また吉田町のロケット花火の展示館 「龍勢会館」 が懐かしいです。
WRさんのきめ細かいレポートに見入って居ます。
暖かくなって28番札所の橋立堂辺りを回って観たいものです。
Commented by ちごゆり嘉子 at 2016-03-02 08:59 x
秩父霊場集 見せていただきました。 丁寧に写されていますね・・
有難うございます。 四国の遍路道で・・お寺から次のお寺までの距離が長いところ何箇所かありますが・・徳島の藤井寺~焼山寺がへんろ転がしと言われております。
山の上り下りがあるのですが、
弱いわたしでも、何とか歩けましたので、心配ないですよ。街中ですぐの所よりも ずっと・・あり難いですよ。わたしは一番霊山寺まで歩いて15分のところです。
出かける前には、連絡先を知らせてくださいね。
 仁王門で名札をかけて お出迎えします。
Commented by ハマジュリ at 2016-03-02 10:25 x
素晴らしいレポート📝✒写真を見ながら歩いた気になってしまう程です❗
興味津々❇観音様,お札巡りしてみたいデスネ(^.^)
でも白装束というより観光訪問って感じですかな。
お天気良いのにまだ寒かったりしますので体調には気をつけてくださいませね🙆
Commented by hiroshijiji1840 at 2016-03-02 10:29
!!(^^)!!ブロ友・ローリングウエストさん、おッはよう御座いま~す!
何時もお越し頂き心温まるコメントや応援を有り難うございま~す。
お互いに今月も体調管理に気を付けて充実した毎日を過ごしましょ~ネ。

@('_')@コメント・→秩父霊場巡りをご案内頂きありがとうございます。
ショットと説明を聴きながらゆっくりとご一緒させて頂きました。
またのご招待をお待ちしています。(合掌!)
!('_')!今日の投稿MyBlogは→
*海外旅行回想録第2弾は、グアム島観光です。
寒い日本を飛び出し一緒に観光した気分に成って頂ければ嬉しいです。
!(^^)!ご覧頂いた感想を楽しみにお待ちしていま~す!
・それではまたお会いしましょ~バイ・バ~ィ!
Commented by 菜桜 at 2016-03-02 13:30 x
今日は~♪
秩父霊場 素晴らしい建築物ですね。
神戸生まれの私ですので 四国霊場は良く知っておりますが…
定林寺の山門が特に素晴らしいです。
ご詠歌も札所ごとに有るのですね?
Commented by souu-3 at 2016-03-03 05:52
定林寺の十一面千手観音正観音は行基さんが創ったといわれているのですか?
何だか奈良とご縁があるような・・・
Commented by rollingwest at 2016-03-03 06:00
つちや様、吉田町ロケット花火の 「龍勢会館」の展示館はもう訪問されたのですね。 が懐かしいです。 28番札所の橋立堂は素晴らしかったので2回行きました。桜の季節の秩父が一番素晴らしいですよ。
Commented by rollingwest at 2016-03-03 06:07
ちごゆり嘉子様、 四国遍路は逆打ちで計画しています。香川県から入って徳島で八十八ケ所目のゴールとなる一番霊場「霊山寺」でお出迎えしてもらえれば本当に嬉しい限りです。でも気長に200名山制覇や周辺観光をしながら廻るつもりなので結願は15年後くらいですかね~!それまで是非ともお元気で長生きされていることを切に願います。
Commented by rollingwest at 2016-03-03 06:15
ハマジュリ様、 秩父霊場デジタル巡礼して頂きこちらも嬉しい限りです。4月以降もご多忙のようですね。恒例の同級生ウォーキングは貴女が4月9日に都合がつかないようでしたらまた皆さんが集まれそうな秋に延期いたします。
Commented by rollingwest at 2016-03-03 06:24
ひろし爺様、国内に海外にと本当に幅広い活動とこまめなレポートに感心いたします。小生も定年を迎えたら貴殿のようにさらに活動範囲と深度を拡大させていきたいと思います。そのためには健康第一ですね。
Commented by rollingwest at 2016-03-03 06:37
菜桜様、定林寺の山門は素晴らしかったですよ~!兵庫県宝塚に住んでいた2年間に関西の寺社や山・観光地はかなり廻ったのですが西国三十三ケ所霊場を意識していたらもっと色々なお寺に行っていたはず・・と今も悔やまれます。
Commented by rollingwest at 2016-03-03 06:45
souu様、奈良にも北葛城郡に定林寺があるんですね!秩父・定林寺の十一面観音が行基作とありましたが何らかの繋がりがあるのかもしれません。奈良時代(1300年前)に誕生した日本最古の通貨「和同開珎」の銅は秩父から献上されたものですから関係は深そうですね。
Commented by 片田舎動物病院 at 2016-03-03 07:50 x
関東に住んだことはなく、東京の繁華街以外、
埼玉千葉神奈川等はほとんど行ったことがありません。

「秩父」もよく聞きますが場所が分からず、
マップで改めて確認しました。

今回も興味深かったです。
Commented by hirospace at 2016-03-03 09:03 x
以前から、霊場巡りには関心があって、小浜の青葉山や雲谷山の帰りに麓の霊場に寄っているのですが、お恥ずかしいことにただお参りをしただけで、歴史的な考察は全くしませんでした。
次回からは、もう少し時間をかけて勉強をしてお参りしたいと思いました。
Commented by 亀三郎 at 2016-03-03 16:57 x
こんにちは
お!埼玉 秩父、、、
まだ 埼玉遠征したことがないので
そろそろ ロックオン中の山に行こうかな・・・
花粉がすごいかも、、、だけど
マスクして登れば大丈夫でしょうかね??(^_^;)(^_^;)
Commented by OH塚 at 2016-03-03 21:31 x
若い頃は秩父方面の山も随分踏破しましたが、最近は武甲山と甲武信岳の違いもよく分からなくなってきました。明日は振替休日を取っているので大山あたりに散歩にでも行こうかな。
Commented by small-talk at 2016-03-03 22:37
僕も結構、秩父は行っていますし、札所も寄っているのですが、ちゃんとまわっていないので、記憶がごっちゃになっています。
一度、歩いて回りたいですね。
Commented by takezii at 2016-03-03 23:22 x
RW様、こんばんは、秩父霊場巡りですね。
ずいぶん前に 水泳仲間のご夫婦から 話を聞いていましたが RW様のような 詳細レポートも無し、上の空でしたが なんと 中身が濃そうですね。わりと近場ではあり 離職した後にでも 巡ってみたい気になってきました。
いつも 爺さんの気まぐれ拙劣ブログに コメントをいただき 励まされております。有難うございます。
Commented by rollingwest at 2016-03-04 06:00
片田舎動物病院様、西に住んでいる方は秩父は本当に縁がなく遠い町だと思います。東京・神奈川からでも電車で2時間、車でも関越道を通っても相当に時間がかかり実に不便で行きにくい場所なのですから・・。これからも殆ど行く機会がないと思いますのでデジタルで巡礼をして頂ければ幸いです。
Commented by rollingwest at 2016-03-04 06:07
hirospace様、若狭の方にも観音霊場がありましたか!確かに各県を廻ると地元の〇〇観音〇〇ケ所霊場という呼び名をよく見かけます。地元の縁起や由来を知りながら巡礼をすればますますご霊験があらたかになるかも・・!
Commented by rollingwest at 2016-03-04 06:14
亀三郎様、リアルタイム記事への初登場を頂き嬉しい限りです!何も観光がない、美味いものがない、ダサイタマなどと揶揄されることが多い埼玉県ですがそんなことはありません。魅力ある場所が結構多いのですよ!左のINDEX「埼玉探訪」に過去訪ねた見所(秩父以外)をまとめてありますので是非とも参考にされて見て下さい。
Commented by rollingwest at 2016-03-04 06:23
OH塚様、大学時代に貴殿と一緒に登った数多くの山々が懐かしく思い出されます。7月のGDM-OB会(40周年)は久しぶりにお会いできるので楽しみにしているところです。貴殿は丹沢がホームグランドでしたね。今日は大山登山ですか!男坂は厳しかったなあ・・!
Commented by rollingwest at 2016-03-04 06:49
ひつじ雲様、関西在住の頃、多くの寺社を廻りましたが西国三十三ケ所霊場を知っていたらもと順番立てて目標をもって訪問していたかもしれません。他の有名な観音霊場と比べると、秩父は34の観音寺が狭い地域に集中しているので効率よく廻れますよ。
Commented by 地理佐渡.. at 2016-03-04 06:50 x
おはようございます。

秩父の札所巡り。いずれも晴天に恵まれた
明るい写真ばかりです。それぞれの寺に
それぞれの風景と歴史があるようです。
こうして記録が残りますと、楽しいですねぇ。

さて、今朝は濃い霧の中にいます。
たぶん、次第に霧が晴れて晴天と
なりましょう。春らしい一日に
なるんじゃ無いかなって予測して
います。もう三月ですからねぇ。


Commented by rollingwest at 2016-03-04 07:00
たけじー様、退職後は観音霊場巡りを趣味とする方は非常に多いので是非ともトライして見て下さいませ!秩父の文化や祭りを楽しみながら巡るのも楽しいですよ。12月の花火が圧巻の秩父夜祭りは是非とも一度体験して見る価値があります。
Commented by rollingwest at 2016-03-04 07:07
地理佐渡様、記録に残しながら廻らないとあとでゴッチャになって訳が解らなくなるので頭の整理・備忘録・ボケ防止にブログはうってつけのツールですね。今週は寒の戻りは全くないようで春に向ってまっしぐらという気候になってきましたね。
Commented by mcnj at 2016-03-04 07:39 x
秩父霊場めぐり、興味深く拝読させていただいております。
定林寺、立派でした。
Commented by びーぐる at 2016-03-04 08:54 x
秩父の霊場は以前から興味津々ではあるのですが
遠くて土地勘もないので行き渋っています。
四国と違ってかなり明るく派手な印象を覚えます。
そろそろ行ってみようかな~
Commented by koba222 at 2016-03-04 15:52
霊場16-22番めぐり
それぞれに良さがありますね。

第22番 「極楽を ここに見つけてわらう堂 のちの世までも 頼もしきかな」
本当に心安らぎそうな感じがしますね。
素晴らしい秩父散策です。
Commented by wistereasublime at 2016-03-04 17:39
メタボの白クマです。自由民権100年を記念した集会が1984年に横浜の県民ホールで開催されました。確か三日間、休みを取って分科会をはしごしました。そして「草の乱」、記憶しています。
今度レンタルで在庫があるか、調べてみたいな。

「龍勢祭り」は以前職場の友人と見に行く予定だったのですが、仕事の都合でダメになってしまいました。
毎年テレビのニュースで放映されるたびに、悔やんでいます。
Commented by もうぞう at 2016-03-04 19:33 x
いや~どこまで行ったらコメント欄に付くのか?
ようやくコメント出来ました。
すごいな~、立派な作品ですよね。
でもこれもブログなんですね?
Commented by rollingwest at 2016-03-05 06:01
mcnj様、今回紹介したお寺ではやはり定林寺が由緒ある観音と立派な本堂で目を引きました。でも個人的には昔、神社だったのに寺に鞍替えした神門寺と素朴な風景の中で野菜作りをしている童子寺が印象的でした。
Commented by rollingwest at 2016-03-05 06:08
びーぐる様、秩父に行く時はいつも行楽連休や花のシーズンで賑う時期をあえて外して平凡な時期の週末を狙っています。何せ芝桜などのハイシーズンになると関越花園ICはメチャクチャ混雑しますので・・。秩父夜祭りの時は早めにレッドアロー号(全席指定)の予約をしないとすぐ満席になってしまいます。
Commented by rollingwest at 2016-03-05 06:17
koba222様、「極楽をここに見つけてわらう堂」、22番のご詠歌は自分の犯した罪で息子を犬にされた事を悔い、百観音巡りで本願を叶えてもらった喜びが感じられます。まだまだあと12ケ所のご詠歌にはどんなエピソードが隠されているのでしょう。
Commented by rollingwest at 2016-03-05 06:24
メタボ白クマ様、自由民権100年記念集会に参加されたとは実に高尚、素晴らしいイベントに参加されましたね。秩父事件の百年碑と対面しましたが、その会合の中で「草の乱」は大きな事件として語られていたとは・・!映画「草の乱」DVDはなかなかレアもののようです。アマゾンでも4千円近い値段になっていますね。
Commented by rollingwest at 2016-03-05 06:39
もうぞう様、すみません・・冗長でダラダラと書きつづった自己満足ブログにお付き合い頂きコメント頂戴して感謝感謝でございます。最近マニアックになり過ぎてコントロールが効かない自分を意識しております。(苦笑)
Commented by hirugao at 2016-03-05 08:31 x
ご当地の観音霊場巡りいいですね。
お寺だけでなく周りの景色もまたいいものですね。

Commented by さかきんぐ at 2016-03-05 11:34 x
こんにちは。

埼玉県の秩父霊場巡りですね。天気も良さげで、気持ち良さそうです。

龍勢会館は道の駅として機能しているので、何回か立ち寄ったことがあります。
Commented by setuojiji at 2016-03-05 20:03
秩父の探訪記事、何時もながらの歴史を織り交ぜての展開敬服しながら興味深く見せていただきました、有難う御座います。
Commented by シクラメン at 2016-03-05 21:19 x
こんばんわ。昨日.今日と暖かい日です。明日は踊りと
民謡の会があり、日本舞踊を一人と四人で踊ります。
一人踊りはみだれ髪です。全員では、花笠音頭も踊ります。
Commented by rollingwest at 2016-03-06 06:00
hirugao様、秩父は色々なプラスα(武甲山・夜祭り・龍勢祭り・長瀞船下り・絹織物・酒造巡り)などがあるので観音霊場巡りの楽しみも増します。四国霊場巡りもこんな楽しみ方を合わせて10数回に分けて気長に楽しんで行きたいと思っております。
Commented by siawasekun at 2016-03-06 06:02 x
珍しいいろいろなショット、・・・・・・・。
見せていただき、 siawase気分です。
楽しめました。
ありがとうございました。

ブログでのコメント交流、・・・・・・。
いいものですね。
つくづく、・・・・・・・。

いつも、涙が出るほど嬉しいコメント&心遣い、心より、恐縮、深謝しています。
Commented by rollingwest at 2016-03-06 06:06
さかきんぐ様、吉田ロケット花火の龍勢会館は以前から興味をもっていたのですが、今回訪問してみて道の駅とコラボしていたのかと初めて知りました。確かにうまく機能している道の駅好事例ではないかと思います。
Commented by rollingwest at 2016-03-06 06:14
setuojiji様、北海道は観音霊場はないと思いますのでこれからデジタル巡礼を大いに楽しんで頂ければ光栄に存じます。
Commented by rollingwest at 2016-03-06 06:25
シクラメン様、今週はひたすら春に向って驀進という暖かさが続きそうですね。桜の開花も早そうな感じです。今日は民謡の会で日本舞踊のお披露目とは素晴らしい日にありますね!日頃からの練習の成果が華開くことを大いに記念します。頑張って下さい!
Commented by rollingwest at 2016-03-06 06:32
siawasekun様、ブログはボケ防止に最適。暖かくなって春のオジサンにならぬよう日々を重ねて参ります。(笑)
Commented by のんのん at 2016-03-06 06:59 x
おはようございます。
今回の秩父深訪記、意義ある旅行だったでしょう
数々の掲載された写真を見て思っております。
秩父と言えば吉田の秩父事件が頭によぎります。
Commented by rollingwest at 2016-03-06 07:07
のんのん様、吉田の秩父事件をまさに本記事で史跡や歴史を紹介しておりますが、130年前の事件が頭によぎるとは?映画や小説で興味をもたれていたのでしょうか?
Commented by remy05 at 2016-03-06 14:38 x
関西人なので、四国八十八か所は知ってますが、関東八十八か所は知りませんでした。この88という数字は、星座の数に由来するということで、やはり宇宙の法則に沿っていて、ちゃんと意味があることなんですね。四国八十八か所は、契約の箱を埋めたとするアーク伝説がある剣山が見えない場所に空海が仕組んで設置したと言われていますが、関東八十八か所にも何か意図があるんでしょうね。
Commented by かばたん at 2016-03-06 15:25 x
ロケットの龍勢祭りと秩父事件が印象的でした。秩父34ヶ所巡りはあまり馴染みがなかったのですが、知らないことばかりでした。絵馬も原色があしらわれたものが多く、関西とは趣が違いますね〜
Commented by hibikorekouji2 at 2016-03-06 16:42
古寺には色々な言い伝えがあるのだなと改めて思い、
楽しく読まさせて頂きました^^
知識があるとないでは楽しさは全く違うものになるでしょうね。
見習いたいなといつも思っていますが、
実行するのは難しいです^^;
Commented by nobunagaE.T at 2016-03-06 17:25 x
方々行っておられますね。私は秩父の方には行った事がありませんが、詳しく解説していただいてるので行った気分になります。どうも有り難うございました。
Commented by akiotakahashi at 2016-03-06 18:50
懺悔の秩父34ケ所霊場巡りは面白そうです。秩父の歴史も無知で、秩父事件など初めて知りました。ご紹介の寺の絵馬にも興味があり、落ち着いたら行きたいです。
Commented by Soul Mate at 2016-03-06 21:01 x
巡礼の旅が続くのう。秩父事件も前回の加波山事件と同じ明治17年かあ。デフレと生糸価格大暴落で農村は大変じゃったんじゃのう。ワシは日本史勉強せんかったけんほんとおぬしのブログ勉強になるわ。アーセナルよう引き分けた。なでしこ残念。。。
Commented by なりちゃんジイジ at 2016-03-06 21:32 x
秩父の札所めぐりは訪ねたことはありません
荒川のそば祭りや三峰神社はいいところです
Commented by wingtom at 2016-03-06 22:43 x
秩父には仕事の関係で何度か行ってます。
観光では全然回ってないです。
何時か行きたいと思っていますが
夢のまた夢です。

加古川のことはあまり知りません
ブログネタが要るので河口まで出かけました。
風があったので
ウィンドサーフィンは恐ろしいくらいのスピードでした。
Commented by kwc_photo at 2016-03-07 00:45
浮世絵のような各お寺の額縁絵馬に見入りますね~。
面白いです。京都のお寺にはこういうのは飾ってないですね。
関東ならでは、でしょうか。
秩父事件、歴史で習いましたね。懐かしく思い出しましたよ(^-^)
Commented by rollingwest at 2016-03-07 06:00
remy様、関東八十八ケ所ではなく秩父三十四ケ所でございます。通常は33観音霊場が一般的で秩父も最初は33ケ所だったのですが、西国観音霊場33と坂東観音霊場33とあわせると99ケ所なのでどうせなら全部足して百観音にするため秩父は34霊場にしちゃえという割と安易な数指定になった経緯にあるようです。四国八十八か所は、徳島・剣山の契約の箱・アークを守っているという伝説がありますね~!空海が四国全体にアークの結界を張るため88ケ所霊場を設定したという言い伝えには非常に興味を持っており、小生は香川から徳島にゴールする逆打ち廻りで計画しています。その途中ではアーク(神輿)が担ぎ上げられる祭日に合わせて剣山の登山も入れる予定です。
Commented by rollingwest at 2016-03-07 06:08
かばたん様、秩父は色々なものが見られて実に面白いですよ!冬花火で有名な秩父夜祭りは京都・祇園祭、飛騨高山祭りと並ぶ日本三大曳山祭り!是非とも一度見る価値があるのでお薦めです。でも防寒対策と早めの宿手配・列車予約が必要です。
Commented by rollingwest at 2016-03-07 06:14
hibikorekouji2様、旅の楽しみは①事前に調べて計画立案する楽しみ②実際に訪ねてみて「百聞は一見に如かず」を実感する楽しみ③あとで調べ直して整理・記録して噛み締め直す楽しみ・・、そして④ブログ仲間の皆様と情報交換しながら、また新たな発見をする楽しみ、四重奏の楽しみがございます!
Commented by rollingwest at 2016-03-07 06:21
nobunagaE.T様、海外旅行は全くダメなRW(過去2回のみ)ですが、国内では47都道府県で行ったことがないのは香川県・鹿児島県のみです。日本の魅力は今世界で注目を浴びていますからね~!外人さんから初めて教えられる名所も最近は多く発見しまた行く楽しみが増えています。
Commented by rollingwest at 2016-03-07 06:29
アキタカ様、現世の浮世を懺悔するため、奥様への恩返しをするため、是非とも白装束に菅笠で秩父霊場を夫婦巡礼して見て下さい。奥様と一緒に秩父夜祭りを入れて2泊3日旅行を提案されてみてはいかがですか?
Commented by rollingwest at 2016-03-07 06:45
聖二殿、秩父事件と加波山事件は同じ年じゃったか!お主のコメントで自分自身が再認識!昨年のNHK大河ドラマ「花燃ゆ」で群馬県令夫人の時代に絹価格が大暴落したシーンがあったが、まさに秩父も養蚕農家に大打撃があったんだな・・!これが引き金になって全国各地で困窮に喘ぐ農民が暴動を起こしてたのか・・とあらためて頭の中が整理できたよ。
Commented by rollingwest at 2016-03-07 06:53
なりちゃんジイジ様、三峰神社は2回訪ねましたが日本武尊が勇ましく立っており日本書記時代に秩父が重要な場所だったことが伺えました。秩父市内は見るべきスポットが満載でございますよ~!
Commented by rollingwest at 2016-03-07 07:00
wingtom様、小生も関西勤務時代に色々な場所を廻りましたが今になってあそこを訪問しておけばよかったと行きそびれた場所がいくつかあり悔やんでいます。でもいつかリベンジすればいいと気長にチャンスを窺っております。
Commented by rollingwest at 2016-03-07 07:08
kwc_photo様、秩父の額縁絵馬は独特だな~と思います。西国霊場・坂東霊場は各県に跨り広範囲に点在していますが、秩父は同じ町で狭い所に集中しているので皆で相談して絵馬を飾り、霊場の統一感を出そうと工夫しているのだと思います。
Commented by 山小屋 at 2016-03-07 07:27 x
秩父の札所巡り・・・
これから暖かくなると白装束で歩いている姿を
よく見かけます。
春の風物詩の一つになっています。
Commented by yodogawasyuhen at 2016-03-07 16:46 x
こんにちは
埼玉県秩父ですか。
検討してみます。

来月桜のシーズン宮崎県へ秘境巡りと桜見物へ行ってきます。

Commented by hokkaido-tairiku at 2016-03-07 22:29
こんばんは♪
こんなにたくさんお寺があるんですね~
やはり歴史のある土地は違いますね。
それぞれに歴史や謂われがあって、
撮影しなくてもそれを見て回るだけでも楽しそうです^^
Commented by 寂恋法師 at 2016-03-07 22:40 x
こんばんはRWさん
いつもの素敵な写真集と紀行文ありがとう、堪能しました。ところで19番札所龍石寺、何で奪衣婆が祀られてんの?ちょっと理解しずらいね。今度は秩父の山々からの関東平野のパノラマ写真をアップしてください。そういう位置関係じゃない?
Commented by rollingwest at 2016-03-08 06:01
山小屋様、春になれば白装束の方々が多くなるのでしょうね~!秩父の桜は見事な枝垂れ桜が多いので桜満開の時期に巡礼するのは高揚感がありそうです!
Commented by rollingwest at 2016-03-08 06:08
yodogawasyuhen様、宮崎の秘境巡り、いいですね~!高千穂?それとも椎葉村かな?昨年は小生も宮崎を大満喫しましたがもう一度未訪問場所(霧島や都井岬など)にトライしてみたいです。
Commented by rollingwest at 2016-03-08 06:15
北海道大陸様、観音霊場巡りは北海道にはないんだろうなあと思っていましたが試しにググってみると北海道三十三観音霊場があるではないですか!それも函館・稚内・釧路等も含めて全道にあるとは・・!これを全部回るのは相当な日数がかかりそうです。でも挑戦されて見てはいかがでしょうか!
Commented by rollingwest at 2016-03-08 06:27
寂恋法師様、貴殿は脱衣婆よりは脱衣令嬢がお好きかと思いますが、過去の悪事を懺悔すべく白装束で秩父巡礼をされてはいかがでしょうか?破戒法師のことだから「乳部34令嬢巡り」とか言って全く反省しなさそうな予感もしておりますが・・(苦笑)
Commented by 寂恋法師 at 2016-03-08 23:01 x
RWさんよきアドバイスありがとう(笑)。早速69令嬢巡りの計画を練りたいと思います。過去の懺悔は浄玻璃の鏡の前に立たされるまで秘めておきたいと思います。
Commented by tombee-yanaze at 2016-03-09 04:56
tombeeも山の仲間と二度秩父霊場巡りに行きました。
RWがUPしている寺も巡ったんでしょうが・・・
追憶のかなた^^
自由民権運動の戦いの跡・・・日本の夜明けの地なんですね。
Commented by rollingwest at 2016-03-09 06:01
寂恋法師様、やはり全く懺悔や反省をしておりませんね~!これ以上掛け合いをしていくと我がブログ環境の品性低下を招く恐れがありますので、この辺にしておき貴殿のFB記事にまた新たな狂歌を書きつづって違う角度から突っ込みを入れたいと思います。
Commented by rollingwest at 2016-03-09 06:08
清治花便り様、貴殿も秩父霊場巡りを2度も体験されておりましたか!茨城・埼玉と自由民権運動の跡地を訪ねたので次回は群馬事件史跡でも訪ねて見ようかな・・(笑)
Commented by hiroshijiji1840 at 2016-03-09 10:02
●来訪コメントの御礼とブログにお誘い
!!(^^)!!ブロ友・ローリングウエストさん、お早うございま~す!
今日は冷たい一日に成りそうなので暖かくして過ごしましょ~!
また気温の変化が激しい様なので風邪など引かない様にも注意しましょうネ。

@(*^_^*)@コメント・→記事の中に出てくる「西光寺」は私が卒園した故郷の寺と同じ名前で~す!(^^)!

!('_')!今日のMy投稿Blogは・>
*今年9月から孫娘がアメリカに短期留学する事になったのを期に、アメリカ観光の回想録を編集しましたので御覧頂ければ嬉しいで~す!
!!(^^)!ご覧頂いた感想などを頂くのを楽しみにお待ちしていま~す!それでは次回にまた・・・バイバ~ィ!!
Commented by ちごゆり嘉子 at 2016-03-10 01:18 x
きのうは寒かった今日も寒いかなあ
秩父札所巡りというのがあるんですね!
すてきなお写真見せてもらいました。
Commented by rollingwest at 2016-03-10 06:09
ひろし爺様、急に寒くなってまたまた調子が狂いそう・・!ジェットコースター気温もこれで最後にしてほしいものですね。
Commented by rollingwest at 2016-03-10 06:17
ちごゆり嘉子様、 これが最後の寒の戻りになってくれるといいですね。全国に観音霊場は多くありますがこれ程に狭い地域で全てのお寺が集中し完結している場所は秩父以外はないと思います。
Commented by ちごゆり嘉子 at 2016-03-10 23:47 x
ローリング ウエストさん 椿寒桜にコメントありがとうございました。
今日も曇り空で又寒かったんですよ!
老人ですから風邪引いたら大変ですから、気をつけないとです。
続けてご覧下さい よろしくお願いします。
今日部屋が寒いから・・カラオケ喫茶で温まり
歌ってきました(苦笑)。
中島みゆきさんの 糸 松山千春さんの 恋 さだまさしの 夢の吹く頃
 杏里さんの オリビアを聴きながらの、4曲結構聞きいってもらえました。 
Commented by rollingwest at 2016-03-11 06:02
ちごゆり嘉子様、 連続コメントありがとうございます!感謝・感謝・感謝~!本当に寒い日、でも桜の早咲きは間違いなさそうですね。今度は桜の下で大いにカラオケ歌って下さい!(笑)
Commented by のんのん at 2016-03-12 05:14 x
 武甲山に行ったことが無く興味のある山です。
でももう行けないかも・・ウエストさんのブログで見ることが出来て良かったです。
観音三十四ケ所巡り(その1)を楽しませていただきました。
秩父困民党の話も興味深いものがあります。
この所、真冬より寒い日が続いています。
気温差のある日々・・どうぞ体調を崩されませんように
Commented by rollingwest at 2016-03-12 06:44
のんのん様、 第1回の記事をじっくり見ていただきありがとうございます。武甲山登山からもう4年半近くが経過してしまいました。その続編がまだダラダラと続いており完結は来年になりそうです。気長にお付き合い頂ければ幸いに存じます!
Commented by KawazuKiyoshi at 2016-03-12 13:55
本当に、立派な記事ですね。
これほど詳しく書くのも大変でしょう。
秩父のことは、あまり知りませんでしたかr
勉強になりました。
秩父事件は、さすがに知っていましたが
現地も知らないものですから
遠い台湾の霧社事件を連想してしまいます。
お元気で。
今日もスマイル
Commented by あき at 2016-03-12 20:43 x
こんばんは^^
あきと言います。
以前、お邪魔させていただいていたんですが、
覚えていらっしゃいますか?
大変ご無沙汰しました。

埼玉県秩父、武甲山には一度登ったことがあります。
芝桜が咲くころまた登りたいなと思ってます。
山頂から羊山公園が見え、芝桜がきれいでしょうね。
またお邪魔させてください。
Commented by rollingwest at 2016-03-13 06:01
KawazuKiyoshi様、西日本の方はなかなか秩父を訪れる機会は少ないと思いますのでデジタルガイドでお楽しみ下さい。秩父事件や加波山事件など自由民権運動史で結構皆さん知っておられますね~!
Commented by rollingwest at 2016-03-13 06:15
あき様、大変お久しぶりです!当然よく覚えておりますよ。突然HPが止まってしまいもうブログ世界からサヨナラしちゃったのか・・と思っておりましたがまた再開されたのですね。あらためて交流よろしくお願いたします。貴女も登山されるのですか!?初めて知りました。4~5月は咲き誇り、夜祭りと並んで桜・芝桜が最も秩父がにぎわい時期ですね。
Commented by mako at 2016-03-13 20:23 x
こんばんは~
丁寧なギッシリと内容のある素敵な
記事に感心しております(^_-)-☆
旅の本を読んでるが如くでした。

有難うございました。
Commented by Soul Mate at 2016-03-13 20:45 x
広島の中学生、可哀想なことしたのう。ワシが担任じゃったら
なんぼ万引きしとっても全部なかった事にして推薦書きまくるわ。ワシらが子供の頃とだいぶ様子が違うんじゃのう。。。
Commented by fmbmrtjd-mmkkai at 2016-03-14 01:17
こんばんは!
秩父は埼玉県が誇れる数少ない観光地ですけど、自然一杯で癒される素敵な観光地ですよね。
Commented by rollingwest at 2016-03-14 06:00
まこ様、今度は長崎・上五島・雲仙島原のガイドブックを作成しておりますのでお楽しみに~!来週の半ばあたりに公開しますね。
Commented by rollingwest at 2016-03-14 06:09
聖二殿、広島中学の様なことは昔も潜在的に幾つかあったのかもしれんが、現代では誰かが呟いたり内部告発したりすればあっという間にネット拡散しマスコミも取り上げ報道する風潮・・。先生も大変な時代になったもんだ。我々の育った昭和期はいい意味でいい加減、よき時代だったのかもしれんな・・。
Commented by rollingwest at 2016-03-14 06:16
fmbmrtjd-mmkkai様、秩父駅も今度温泉ができるらしいです。もっと幅広いエリアで美味いもんの店が多くなり交通便を改善する努力をすればもっとブレイクしていく気がするのですが・・。
Commented by hiroshijiji1840 at 2016-03-14 08:56
●来訪コメントの御礼とブログへのお誘い!
!!(^^)!!ブロ友・ローリングウエストさん、お早うございま~す!
今朝は生憎のお天気の様ですが、今週もお互い元気で充実した日々を過ごしましょ~ネ。

@(*^_^*)@コメント・→
何時も素敵な情報やショットを見せて頂くのを楽しみにしていま~す!

!('_')!今朝のMyBlogは・→
*メル友さんより福寿草の花が咲いたと連絡を受け写しに行って来ましたのでおまけの動画と共に御覧下さ~い!
!(^^)!見て頂いた感想をお聞かせ頂くのを楽しみにしていま~す!
それではまた!・・・バイ、バ~ィ!
Commented by rollingwest at 2016-03-15 06:19
ひろし爺様、昨日は寒かったです。今週中盤からものすごく暖かくなるらしいです。もう完全に桜開花モードになるかな?
Commented by 安人(あんじん) at 2016-03-21 09:51 x
お早うございます(*^^*)

今日は変な事お聞きして済みません

今回はスムースに一発で開けました

有難う御座いました


素敵なblogですね  写真が素敵ですね

年数だけ経って居ますが初心者です

これからも宜しくお願いしますね
Commented by rollingwest at 2016-03-21 19:58
安人様、コチラへのデビューを頂きありがとうございます。お気に入り登録させて頂きますので今後ともよろしくお願いいたします。
Commented by 安人(あんじん) at 2016-03-23 06:19 x
お早うございます(*^^*)

横須賀の自動車会社定年して今はジムに通って居ます

もう10年に成ります 

これからも宜しくお願いしますね
Commented by rollingwest at 2016-03-24 06:04
安人様、毎日コメントありがとうございます!ジムに通っておられますか!健康増進素晴らしいですね!
Commented by ちごゆり嘉子 at 2016-11-12 16:47 x
RWさまにお会いで来るよう あと15年は、元気でいるように努めますが、年寄りなんで‥ちと無理かも?心配で~す(笑い)。
Commented by rollingwest at 2016-11-12 18:22
ちごゆり嘉子様、毎回ありがとうございます。小生が四国霊場を結願するまでお達者でいらっしゃってくださいね。

<< <2015年9月>カミサンと長... <2016年1月16日>201... >>