<2016年GW>信濃川火焔街道(日本遺産指定)を行く(前編):新潟・三条・十日町

c0119160_172057100.jpg



★新潟県初の「日本遺産」指定、信濃川沿いに発展した文化(古代~現代)を巡る旅


諏訪の縄文遺跡に興味深々のRWでしたが、わが故郷・新潟県にも沢山の縄文遺跡が存在することを再認識しました。文化庁は各地観光振興の一環として昨年から「日本遺産」(世界遺産の日本版)の指定に動き出しましたが、今年は4月に新認定19件が発表されています。新潟県では「信濃川流域の火焔型土器と雪国の文化」が指定されたことを知りGW故郷帰省の折に巡ってみました。

                               2016年4月に新たに「日本遺産」指定された案件


 ......今年4月「日本遺産」(新潟県初)に認定された「信濃川流域の火焔型土器と雪国の文化」.....
c0119160_17242354.jpgc0119160_1725681.jpgc0119160_17244075.jpg

c0119160_17472179.jpg

c0119160_17245388.gif

c0119160_17362879.jpg

                    「日本遺産」指定地(世界遺産登録地も含む)または申請中の一覧表
 
縄文時代から近代までの文化を一緒くたにアピールするのは何か無理があるような気もしますが、信濃川沿いに発展してきた各市が協力して地元の魅力をPRすることは許容範囲かな・・。小生も殆ど知らなかったことを発見させて頂きました。まずは信濃川河口の新潟市近代史から紹介しましょう。





★北前船、幕末開港から発展してきた港町・新潟の信濃川河口風景


RWは新潟県出身なのに意外と県庁所在地・新潟市のことを詳細に学習していなかった気がします。北前船交易、幕末開港を経て現代まで繁栄を重ねてきた日本海側有数の大都市を歩いて見よう。


 ......(左)新潟市の信濃川河口に立つ (右)佐渡ケ島への出発地・佐渡汽船の航路ターミナル.....
c0119160_1912821.jpgc0119160_1913839.jpg






c0119160_1915144.jpg


新潟市街地は信濃川河口の2つの港町(新潟古町と沼垂町)を起源として発展してきました。街路構成に大きな変化はないものの意外と古い町並みは残っていません。戦災は受けなかったものの過去何度も「新潟大火」と呼ばれる大規模火災が発生し、街が焼けてしまったことが理由なのかな・・


  ......新潟港(信濃川河口)は新潟町(古町)と沼垂町の2つの湊町がともに発展してきた.....
c0119160_1985044.jpgc0119160_1991848.jpgc0119160_1993816.jpgc0119160_1994850.jpg

c0119160_1910115.jpg

    
新潟市歴史博物館「みなとぴあ」は幕末開港時の姿を残す国重要文化財「旧新潟税関庁舎」や周辺建物も一体整備して2004年開館。北前船交易や新潟近代史を学べる歴史情報発信拠点です。


      .....2004年3月、信濃川のほとりに誕生した新潟歴史博物館「みなとぴあ」.....
c0119160_1931850.jpgc0119160_19312772.jpg



c0119160_19314717.gif


    .....江戸時代から明治初期に「北前船」の交易で大いに発展し栄えた湊町・新潟.....
c0119160_19354264.jpgc0119160_19355622.jpg


c0119160_1936827.jpg


新潟県の最大手銀行と言えば「第四銀行」、全国で名前に数字がつく銀行は幾つかありますが4番目に創設された国立銀行。第一は第一勧銀から現在みずほ銀行、第二が横浜銀行、第三は大阪設立予定もトラブルで営業開始できず。つまり第四銀行が実質3番目の国立銀行として開業した訳か


      .....(左)国立銀行は新潟では「第四銀行」が開業 (右)旧新潟税館庁舎.....
c0119160_20131859.jpgc0119160_20133168.gif

c0119160_2013532.jpg
c0119160_20141397.jpg

     
   .....(左)「第四銀行展」が公開中につき見学 (右)新潟のシンボル「萬代橋」の今むかし.....
c0119160_20291348.jpgc0119160_20294263.jpgc0119160_2030260.jpg

美しい風格あるアーチ姿の「萬代橋」。初代は明治期に架けられた木橋でしたが昭和初期に頑丈なコンクリート橋(1964新潟地震にも耐えた橋)となり、現在も市民に親しまれている新潟市のシンボル的存在


    .....(左)第四銀行の脇から撮ったみなとぴあ」 (右)「旧新潟税館庁舎」をバックに.....
c0119160_20333124.jpg
c0119160_20334434.jpg

繁栄・発展を歩んできた港町新潟の歴史を博物館で十分勉強させて頂き、次は市内の歴史・情緒溢れる建物や史蹟を探訪して見よう。まずは台座を回す願懸高麗犬で有名な「湊稲荷神社」に参拝


    .....新潟市のパワースポット「湊稲荷神社」、台座を廻して願掛けをする高麗犬が鎮座.....
c0119160_20352261.jpgc0119160_20354230.jpg


c0119160_20361064.jpg
c0119160_20364080.jpg

新潟市内には北前船交易で大いに栄えた豪商の建物がいくつか残っており、その一つが「旧小澤家」(北前船の時代館として一般公開)。明治時代に成長した商家の様子を窺うことができます。


     .....「北前船の時代館」、湊町豪商として栄えた「旧小澤家」が当時の姿で公開.....
c0119160_20494556.jpgc0119160_2050649.jpg


c0119160_2050239.jpg


 .....豪商の立派な屋敷構えを見学、広い中庭を散策して見る。藤棚の庇が素晴らしい!.....
c0119160_20542526.jpg
c0119160_20543963.jpg
c0119160_20545278.jpg
c0119160_2055488.jpg

その他にも新潟大神宮(坂口安吾の生誕碑あり)や新潟三大財閥と言われた豪商・齋藤家の別邸、北方文化博物館など数々の商家が盛衰を繰り返した街並みを歩き、県庁所在地を後にしました。


      .....近くに鎮座する「新潟大神宮」には作家「坂口安吾」の生誕碑があった....
c0119160_2131249.jpgc0119160_2132888.jpg
c0119160_213468.jpg


   .....威厳ある豪邸の街並みが残る  (左)北方文化博物館 (右)旧斎藤家別邸 ....
c0119160_21101821.jpgc0119160_21103975.jpg
c0119160_21105511.jpg






★「信濃川流域の火焔型土器と雪国の文化」を巡る (新潟・三条)


最近、縄文・弥生・古墳時代の遺跡がマイブームになっているRWですが、今回の日本遺産指定でわが故郷県に縄文・弥生の遺跡がかくも多くあったことを初めて認識!縄文火焔土器を共同でPRしている市町村は新潟市・三条市・十日町市・長岡市・津南町、まずは新潟・三条から紹介致します。


  ....古代の新潟を探索、大和朝廷時代は蝦夷防備拠点として「渟足柵」「磐舟柵」設置....
c0119160_63697.jpgc0119160_632545.jpg
c0119160_634090.jpg


古津八幡山遺跡は、信濃川と阿賀野川に挟まれた丘陵(新潟市)に立地した弥生・古墳時代時代の大規模な高地性環濠集落で県内最大の円墳もあります。古代新潟は蝦夷防備拠点として「渟足柵」「磐舟柵」が設置されましたが、縄文(蝦夷)と弥生(大和朝廷)が鬩ぎ合う最前線だったのかも・・


     .....弥生・古墳時代に栄えた「古津八幡山遺跡」、茅葺き住居の中からの光景....
c0119160_6151542.jpgc0119160_6154079.jpg
c0119160_6155512.jpg


 .....信濃川と阿賀野川に挟まれた丘陵上に鎮座する古津八幡山遺跡の「前方後方形周溝墓」....
c0119160_619989.jpgc0119160_6193177.jpg
c0119160_6195270.jpg


信濃川と阿賀野川流域に広がる越後・蒲原平野は日本海側の本州の最大面積(2千km2)を誇り地平線が見える程の広さです。弥彦山と角田山は平野のどこからでも見えるランドマーク的な山です。


    .....広大な田んぼの地平線「越後・蒲原平野」、遥かに「弥彦山」「角田山」が並び立つ....
c0119160_21221591.jpgc0119160_21223483.jpgc0119160_21225095.jpg
c0119160_21234425.jpg


 ....(左)「蒲原平野」は日本一の米どころ (右)昔は祖母本家の稲刈り・はさ掛けを手伝ったなア・・...
c0119160_2129284.jpg
c0119160_2129204.jpg

関越自動車道を南下し次は三条市へ。金物産業の町として有名ですがここもRWにとって未訪問地。「三条市歴史民俗産業資料館」に入って見ると縄文遺跡展示がまたも出現。三条に縄文とは意外!


  .....(左)「三条市歴史民俗産業資料館」の玄関入口 (右)当地も縄文・弥生土器が多く展示....
c0119160_21312942.jpgc0119160_21315151.jpgc0119160_21321338.jpg
c0119160_21324059.jpg


三条金物の歴史は、城主が水害救済策として農民副業として和釘製造を奨励したことが起源とされ、鍛冶屋が急増。河川交通を活かし三条商人が金物販売を展開したことで全国へ知れ渡りました。


  .....(左)高い天井の展示館内部 (右)鍛冶屋が多い「金物の町・三条」、凧上げ祭りも有名....
c0119160_21413722.jpgc0119160_21415150.jpgc0119160_2142412.jpg





c0119160_21422616.jpg

c0119160_21522413.jpgc0119160_21524049.jpg
c0119160_2153086.jpg


戦後も作業工具等の製作で製品量産化が進み国内外への販売が盛んになりました。道具の品質の高さは折り紙つき。歴史と伝統を守り先人から受け継いだ技術を後世に継承してほしいものだ。


   .....江戸時代から培われた「三条鍛冶職人」、ありし日の仕事場を撮影した写真が展示....
c0119160_2225871.jpgc0119160_2232211.jpg


c0119160_223384.jpg


三条が生んだ偉人はやはりジャイアント馬場!彼が亡くなってもう20年近い歳月が刻まれましたが、偉大な大スターを生んだ馬場氏のふるさと・三条をもっとPRしようと名誉市民に顕彰されています。

c0119160_6323715.jpg
c0119160_6325430.jpg






★国宝「火焔土器」が発掘された十日町(笹山遺跡)

前編のラスト訪問は十日町市、まず歴史博物館(1979年開館)を訪問。地域の考古・歴史・民俗資料を収集・保存し展示しており、近隣の笹山遺跡から出土した国宝・火焔土器が最大のお宝物。地元の積雪期用具・越後縮の紡織機等、まさに今回の日本遺産テーマのエッセンスが濃厚に観賞できます。


 .....(左)「十日町市博物館」の外観 (右)ここは国宝指定の「火焔土器」が展示されている....
c0119160_2294765.jpgc0119160_221075.jpg


c0119160_22102949.jpg
c0119160_22104775.jpg


  .....正門前にある遺跡広場(竪穴式住居や縄文時代住居跡、墓跡が復元されている)....
c0119160_22203036.jpg
c0119160_22204585.jpg

火焔土器は縄文時代中期を代表する縄文式土器の一種、燃え立つ炎を象った形の装飾的な土器で装飾性豊かで個性的!地元では2020年東京五輪聖火台にデザイン採用を申請しているらしい。


      .....国宝の「笹山遺跡出土深鉢形土器」が「新潟日本遺産」の最大の目玉....
c0119160_22222033.jpgc0119160_22274861.jpgc0119160_22233748.jpg
c0119160_2223235.jpg
c0119160_6175971.jpgc0119160_618176.jpg
c0119160_6183192.jpg


ここでは縄文~弥生時代の生活が蝋人形でリアルに再現されていました。5千年前に火焔型土器を作った人々は信濃川流域を中心にムラを形成しその規模と密集度は日本有数なのだそうです。


  ....縄文人の生活が再現(獣・魚・植物を獲得して食料として貯蔵、土器づくりに励む)....
c0119160_764257.jpgc0119160_772199.jpg

c0119160_774497.jpg

c0119160_7102077.jpgc0119160_710473.jpg

c0119160_711887.jpg

     
山川海の幸を獲得し加工保存する技術、火焔型土器の技を継承するモノ作りの姿、5千年前の生活を追体験できました。また縄文時代の祀り風景はインディアンやアイヌのような独特なムードが漂うネ~


  .....大地の恵みに依存し暮した縄文人にとって自然への崇敬や祀りは重要な生活イベント....
c0119160_7183958.jpgc0119160_7193232.jpg

c0119160_7195374.jpg


   .....弥生時代に入ると農耕文化や機織技術が発達して定住生活で邑が形成されていく....
c0119160_626651.jpgc0119160_6263169.jpg
c0119160_6265615.jpg
c0119160_6271096.jpg


   .....新潟山間部をユッタリと流れる信濃川の風景。船を漕ぐ川沿い生活も蝋人形で再現....
c0119160_751714.jpgc0119160_753362.jpg

c0119160_76336.jpg


信濃川流域は8千年前の気候変動で世界有数の豪雪地帯に激変しました。寒冷期から温暖化により海水面が上昇、対馬海峡が開き日本海に東シナ海暖流が入り込み日本海側大雪の環境がつくられたのです。暖かい海から水蒸気がドンドン空に登り、寒気襲来時は冷やされて大雪になる訳です。


 .....世界的な豪雪地帯のメカニズム。シベリア寒気が湿った空気になり高山にぶつかり大雪を生む....
c0119160_2055467.jpgc0119160_2056252.jpg

c0119160_20561954.jpg


昭和38年豪雪・・今も脳裏に深く刻まれる濃厚な記憶、本当にあの年は凄かった。当時は小学校1年生、家の2階の高さまで積もった雪の道を歩いて小学校まで通ったものだ・・・

                   
西高東低・冬型になると、日本海・対馬暖流の水蒸気はシベリア寒気団の強風に吹き付けられ、三国山脈斜面を駆け上がる時に急激に冷やされて膨大な豪雪を信濃川流域に降らせます。雪国宿命で辛いことが多いですが、暮らす人々は様々な工夫を凝らして生活し独特の文化を築き上げました。


  .....信濃川沿い山間部街「十日町」、ここで営まれた雪国の暮らし・織物文化がテーマの展示....
c0119160_2145456.jpgc0119160_2151169.jpg

c0119160_2152871.jpg


c0119160_21124970.jpgc0119160_2113647.jpg

c0119160_21132621.jpg


    ....「十日町雪まつり」は、札幌・六日町(新潟魚沼)と並ぶ「日本三大雪まつり」の一つ....
c0119160_21354433.jpgc0119160_2136411.jpg

c0119160_21362536.jpg


最後は国宝火焔型土器が出土した笹山遺跡(十日町市博物館の近く)を訪ねてみました。未発掘の範囲を中心にして遺跡広場として利用されており、復元竪穴住居跡2棟が設置されていました。


  .....「笹山遺跡」に行ってみよう! 7回発掘調査(1980~85)が行われ国宝・火焔土器が発見....
c0119160_214329100.jpgc0119160_214348100.jpg

c0119160_2144470.jpg


c0119160_21442570.jpg


    .....竪穴住居が広がる光景。茅葺家の中は炉を囲んで家族が団欒した痕跡が窺える....
c0119160_21533495.jpg
c0119160_2214776.jpgc0119160_21551796.jpgc0119160_2222179.jpg


c0119160_21554820.jpg

    
皆様、十日町を訪れる機会があれば是非とも地元発祥「へぎ蕎麦」を食してみて下さい。また近隣には美しい棚田が沢山あります。松之山温泉に泊まり、蕎麦を味わい棚田見学するのが超お薦め!


      ....十日町といえば新潟名物「へぎ蕎麦」が有名、「小島屋」が発祥のお店です!....
c0119160_2210629.jpgc0119160_22103155.jpgc0119160_864321.jpgc0119160_22105025.jpg

      ......十日町は棚田が多くあり素晴らしい景色が楽しめる。一度ご体験あれ~!....
c0119160_22132153.jpgc0119160_22133616.jpg
c0119160_22135073.jpg


                               2011GW家族旅行「越後・松之山の棚田風景」                                                          

                                                         おわり

  by rollingwest | 2016-05-31 00:00 | Comments(130)

Commented by koba222 at 2016-05-22 19:36
新潟・三条・十日町
まったく知らない御地ですが
読んでいくとその歴史の重さが感じられます。

古墳遺跡も数多く見られるのですね。
古代から栄えた文化もあるのでしょうね。
Commented by もうぞう at 2016-05-31 07:21 x
この火焔形土器、1964年の新潟国体で炬火台として使われました。
今も市営競技場に鎮座しています。
それから半年、東京オリンピックでは近代的な聖火台でしたが、新潟国体の炬火台が、数倍も素晴らしかったと記憶しています。
次期オリンピックの聖火台にこの火焔土器形をと希望しているのですが・・・

Commented at 2016-05-31 09:32
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by opaphoto at 2016-05-31 11:31
なるほど参考になりました。
よく津南にキャンプへ行ってたので
十日町とか懐かしいです。
Commented by kwc_photo at 2016-05-31 12:22
新潟もスキー以外では全然訪れていない場所なんです。
妙高に紅葉を撮りに出かけたくらいかなぁ・・・
出張で燕三条や新潟駅には行きましたが、こういう
観光地をめぐることはできてないので、興味深くみせて
いただきました。
Commented by koyuko at 2016-05-31 16:18 x
我が故郷なのにあまりに知らなくて恥ずかしい!
古代遺跡があり、歴史の重みを感じ先人の知恵を誇りに思います。
見どころ満載で目から鱗ですね。
Commented by hase at 2016-05-31 19:09 x
こんばんは。

新潟の五十新なのですね。
自分の生まれた町のことは子供のころは興味が無く過ごしてしまいますね。
大人になりいろんな事が解ってきて改めて地元のことを振り返るのも良いですね。
新潟、いろんな歴史資源がありますね。
Commented by hase at 2016-05-31 19:11 x
あ、すみません。変換が違っています。
新潟のご出身としたかったのです・・・・
Commented by Jihiro at 2016-05-31 23:29 x
うわっ大好きな火焔土器がいっぱい(笑)。
もしかしたらRWさんの遠いご先祖様も、
火焔土器を作ったり使ったりされたのかもしれないですね。
Commented at 2016-06-01 01:17
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 小石 at 2016-06-01 05:51 x
相変わらずの素晴らしい調査力!
さすがです!

新潟産業大学の中国人教授、金先生がブルボン、最上屋、十日町市のハーブ園、身体障害者施設とのコラボで「縄文クッキー」を製作しました。

Commented by rollingwest at 2016-06-01 06:01
めざめkoba様、製作途中でご訪問頂きありがとうございました。6月になってしまいました。光陰矢のごとし、日々流れる時間が早くなったと感じる今日この頃。充実・健康・平凡の日常をありがたく過ごして生きたいですね。
Commented by rollingwest at 2016-06-01 06:08
もうぞう様、新潟国体の火焔式土器の聖火台・・、よく覚えております!1964年は新潟県人にとっては印象深い年、新潟国体・新潟地震・東京オリンピックと当時小学校1年生だったRWの記憶に強烈な思い出として残っております。
Commented by rollingwest at 2016-06-01 06:26
opaphoto様、津南のキャンプを楽しまれたのですか!郵政省が経営していた「ぐりーんぴあ津南」かな?十日町蕎麦は柏崎帰省のたび毎回食しております!へぎ蕎麦最高!
Commented by rollingwest at 2016-06-01 06:38
kwc_photo様、関西の方が新潟に行くといえばやはりスキーですよね。一般観光という面ではやや地味ですが、結構見所が多いのですよ。松之山温泉(棚田&美人林)や石川雲蝶のミケランジェロのような彫刻芸術が楽しめる魚沼・十日町の旅を是非お勧めします。
Commented by rollingwest at 2016-06-01 06:45
koyuko様、新潟県って本当に広大で地元県民は意外と県内の隣接市町村を知らないケースが多いと思います。実のところ、RWも新潟・三条は殆ど知らない土地だっただけに今回の「信濃川流域の火焔型土器と雪国の文化」訪問は興味深かったです。
Commented by rollingwest at 2016-06-01 06:52
hase様、自分の故郷見どころはいつでも行けると思いながら殆ど未訪問ってよくあるケースなんですよね。貴殿故郷の静岡も本当に魅力ある土地、勤務3年間で徹底的に回らせて頂きました。静岡の古代遺跡といえば登呂遺跡、職場の近くでした!
Commented by rollingwest at 2016-06-01 06:56
hase様、お気になさらずに~!でも修正解説頂いてやっと合点!新潟の五十新という場所があって貴殿の所縁の地かと思いました。(笑)
Commented at 2016-06-01 07:00
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by rollingwest at 2016-06-01 07:04
Jihiro様、火焔土器フェチなのですね!わが家系の顔つきは毛が薄いモンゴロイド弥生系なので縄文人じゃないですね~!後編(津南・長岡)も期待していて下さい。
Commented at 2016-06-01 07:04
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by rollingwest at 2016-06-01 07:11
草子ねーたん様、いやいや本当にお詳しい!津南遺跡はすでに見ておりますのであとは長岡2つの展示館(馬高縄文館・三島郷土資料館)を訪問する予定です。十日町が一番凄いと思っていたのですが馬高が一番主流の火焔土器なのですか!それは楽しみ~、後編も大いに蘊蓄を語って下さい!
Commented by rollingwest at 2016-06-01 07:18
小石ペガサス様。こちらへの久しぶりのご訪問嬉しい限りですね~!縄文クッキーいいですね!最上屋でも販売しているのですか?6月下旬に柏崎帰省するので覗いてみます。その時にまた長岡・三島の縄文展示も取材してくる予定です。
Commented by rollingwest at 2016-06-01 07:21
草子ねーたん様、了解~!壁に耳あり障子に目ありですからね。
Commented by ハマジュリ at 2016-06-01 09:46 x
…なるほど👀ヘェ~のボタン押しっぱなし❗レポート📝✒流石です✴新潟市に高校の卒業旅行を友人と行ったの思い出しました。
台座の廻る高麗犬🐶珍しいね。新潟の歴史探訪、面白いし、知らなかった事も多くて…流石です。
梅雨入り前の変な陽気ですが、ご自愛くださいませ。
Commented by nobunagaE.T at 2016-06-01 10:58 x
こんにちは。
新潟で知ってるのは十日町だけです。まだ元気だった10年ほど前に一泊で棚田を撮りに行きました。陽が昇る前から待機して、朝もやの中太陽が昇りはじめ幻想的な棚田風景を撮ったのを思い出しました。
Commented by green-field-souko at 2016-06-01 13:23
RWのおじちゃま こんちゃー!こだまだよおおお^^
十日町笹山遺跡のは国宝、長岡馬高遺跡のは「火焔」の初出土。どっちも価値の高い縄文土器で、主流とかってゆーのではにゃーい! あ。でも、長岡行くなら、「ミス馬高」に逢えるねえ。ミス馬高ちゃん、かわゆすよー(´▽`)

三島郷土資料館の近くに「つるりん房」ちゅーのがあって、こだまたちが調査に入った時、何度か素麺食べに行ったよお。夏は素麺だよー、素麺、んまいよー(^o^)/
Commented by ryoko57 at 2016-06-01 18:56 x
新潟県に住んでいたのに新潟のこと何も知らなくて非常に参考になりました😃
よく行っていた第四銀行が国立なんてびっくりしました
萬代橋は子供のころの新潟地震で橋脚間の橋桁が落ちた記憶しかありません

旧〇〇家とか昔の家をみて歩くのは楽しいですよね
何軒しか行って行ってないけど
旧小澤家とか行きたいです
もし秋のウォーキングの行程に旧家があったら是非寄りましょう
m(__)m

また梅雨の季節が始まります
お身体お大事に
Commented by oyaji910 at 2016-06-01 20:44
今晩は私は日本海側にとんと縁がない。
隠居したらゆっくり巡る所多いと自分慰めてます。
十日町に元部下がいるので新潟も行ってみたいです。
6月もよろしくお願いします。
Commented by 安人(あんじん) at 2016-06-02 05:26 x
お早うございます(*^^*)

新潟は旅行でも行った事が有りません

興味深く読まさせて頂きました

岩手には定年前に7カ月位居ましたが・・

今日も良い天気です

梅雨入りはもう少し先の様ですね
Commented by rollingwest at 2016-06-02 06:00
ハマジュリ様、ご無沙汰です。久しぶりにご来訪を頂き嬉しい限りです!新潟市を旅行した貴女の高校卒業旅を思い出して頂きこちらもレポのし甲斐がありました。柏崎小学校の修学旅行は6年生の時は富山でしたが、5年生旅行は新潟市でしたよ。覚えています~?確か雨に降られたような記憶があります。
Commented by rollingwest at 2016-06-02 06:07
nobunagaE.T様、新潟観光で十日町だけを訪問したとは、こりゃまた渋い!十日町の棚田やブナ林は本当に素晴らしいです。蕎麦は美味いし雪まつりもあるし雪国新潟の真髄のような街です。これに加えて国宝縄文火焔型土器が見つかった遺跡があったとはまさに目から鱗でした。
Commented by rollingwest at 2016-06-02 06:14
草子ねーたん様、今回の貴女の熱の籠ったコメント&情報提供に大感激です!今月末に行く予定の長岡遺跡(馬高・三島)の訪問前の興奮が高まってきました!ミス馬高ちゃんとの出逢い、 三島郷土資料館の近くの「つるりん房」素麺は是非とも食してみたいです!
Commented by rollingwest at 2016-06-02 06:21
ryoko57様、新潟県って長大な面積を誇る県なので柏崎の人は新潟市・新発田・村上などの下越地方、燕・三条・見付・栃尾周辺の東部中越って殆ど知らないパターンが多い様な気がします。
Commented by rollingwest at 2016-06-02 06:28
oyaji910様、日本海には独特の風情と文化がしめやかに息づいています。隠居とはいわず元気なうちに見知らぬ土地を訪ねて刺激を受け、地元の美味い食を楽しんでみるのも健康長生きの秘訣かもしれませんよ~!
Commented by rollingwest at 2016-06-02 06:43
安人様、新潟県は観光的に地味な印象がありますがブナ林が美しい場所や素晴らしい温泉が沢山あり食べ物も美味い!先週はお袋の傘寿祝いで魚沼の温泉で弟家族と一緒に行きました、奥只見胡からの山々の絶景は素晴らしかったですよ。是非一度、新潟観光にお越しあれ!
Commented by ちtiちご at 2016-06-02 08:04 x
昨年 軽い脳梗塞を患って以来 体力がなくて、ご無沙汰です。
コメント返しもできておらずで、
皆さまに、申し訳ないのですよ

根気がなくなっていますが、皆さまのコメンに勇気づけられ
頑張っております。有難うございました。ちごゆり嘉子。
Commented by ちごゆり嘉子 at 2016-06-02 08:18 x
コメント記入がうまくいきませんで‥変なコメントになりました。
もうだいぶ元気なってます  少しは出かけてもおりますからね。
 ご訪問いただきうれしく‥有難うございました。
Commented by green-field-souko at 2016-06-02 08:33
ンッもおおおーーーこだまだってばあ。こだま!
でさあ、RWのおじちゃま、もしかして、
ミス馬高を、地元のミスコンとかって思ってないでしゅか?
違うんだなあ。でも今は教えてやんなーい。わはは。
Commented by matsu at 2016-06-02 22:21 x
世界遺産の日本版ともいうべき日本遺産は、今まであまり意識したことがなかったのですが、今回の新潟県のものも含めて、まだ始まってそんなにたっていないのに結構な数が認定されているのですね。そのうち中身をじっくりと調べてみたいと思います。へぎそばは何回か食したことがありますが、隣県の山形県の板そばに感じが似ていると思い調べてみたら、へぎそばが、繋ぎにふのりを使っているのと、板そばより多人数分を盛り付けているのが違うだけで、ほぼ同根のようですね。歳とともに胃袋も少しずつ小さくなっていますが、へぎそばや板そばだと3、4人前でもぺろりと食べられそうな気がするのは不思議なものです。
Commented by rollingwest at 2016-06-03 06:00
ちごゆり嘉子様、なんと脳梗塞に襲われたとは!全く知らず大変失礼いたしました!本当にお見舞い申し上げます。健康が失われれば気力・根気が薄れるのは当然でございます。ゆっくりご養生されて下さい。
Commented by rollingwest at 2016-06-03 06:03
再びちごゆり嘉子様、元気を取り戻されて何よりなことです。まずは歩いていい空気を吸いリフレッシュすることが大切かと思います。
Commented by rollingwest at 2016-06-03 06:14
こだまちゃん、失礼いたしました~!永遠に3才自称の貴女ももう反抗期の中学生になったのかな?草子ねーたんの毒吐きに似て来たね~(苦笑) ミス馬高って多分諏訪の縄文ビーナスみたいなオッパイプリプリの土偶ちゃんでしょ!対面を楽しみにしておりまする。ところで、おたまは元気~!?
Commented by rollingwest at 2016-06-03 06:21
マツ殿、いつもリキある濃縮コメントを頂戴して嬉しい限りです!日本遺産指定の観光地は結構RWにとっても目から鱗の穴場を再発見!これからの楽しみが増えました。先日、お袋の傘寿祝いで弟家族と一緒に魚沼の温泉旅行を楽しみましたが安くて美味い「へぎ蕎麦」に大感激でした!へぎとは板を意味していますので板そばと同じです。今月末の貴殿と一緒にに登る新潟南西部の名峰「青海黒姫山」楽しみにしています。この山のある糸魚川の渓谷も翡翠・名産地で古代ロマンが感じられますね~。
Commented by mcnj at 2016-06-03 06:47 x
おはようございます。
日本最長の信濃川下流域に発展した、人類文明史、
興味深く、拝読させていただきました。
縄文火焔土器の国宝は、ここでしたか。
諏訪の尖石遺跡の縄文のビーナスも、国宝指定です。
Commented by rollingwest at 2016-06-03 06:59
mcnj様、諏訪の縄文遺跡には2年前に訪問し、仮面土偶や縄文のビーナスと対面してきましたよ。十日町や長岡・津南町などに多くの縄文火焔土器が出土していますが長野県に近いわけですから新潟・長野は北海道・東北と並んで日本有数の縄文文化が栄えた場所なんでしょうね~
Commented by ひろし爺1840 at 2016-06-03 08:19 x
!(*^_^*)!ローリングウエストさん、お早うございま~す!
今日は晴れ渡り風も無く爽やかな日になる様ですが、湿度も低くなるそうなので水分補給を十分にしてすごしましょ~!

@('_')@「信濃川・火焔街道(前篇)」を何時もながら判り良い見事な編集をされていますね~!
☆居乍らにして一緒に参加しブログ旅をして色んな情報を見せて貰いながら楽しいひと時を過ごさせて頂きありがとうございます。

!('_')!今日のMyブログにお誘い!
◇ご休憩のひと時を庭の花を見ながらDB(デジブック)と三枝弘・動画でおくつろぎくださ~い!
*ご覧頂いた感想やご意見をお待ちしていま~す。
!(^^)!素敵で楽しい週末をお過ごしくださいね。
それではまた月曜日に・・バイ~バ~!
Commented by wingtom at 2016-06-03 19:10 x
ローリングウエストさん こんにちは
新潟は佐渡島に行っただけです。
私にとりましては未知の国
新潟市は大きな町と言うイメージがあります。
棚田のことは知っております
地震のことも記憶にあります。
元気なうちに出かけ見たいと思っております。
Commented by wistereasublime at 2016-06-03 21:08
メタボの白クマです。
小澤家住宅の藤棚、すごいですね。
縄文時代の女性が大きな耳飾りをしているのは写真でわかりましたが、弥生時代の女性の耳飾りはしていましたか?
また縄文・弥生とも入れ墨はどのように表現されていたのでしょうか?
ちょっと気になりました。
横浜市の歴博では縄文・弥生とも大きな耳飾りを耳たぶに嵌め込んでいました。
横浜市の歴博では入れ墨は表現されていなかったようですが、縄文も弥生も入れ墨はしていたのではないかと推察しているのですが、よくわかりません。
記憶があれば教えてください。よろしくお願いします。
Commented by よっちん at 2016-06-03 23:02 x
今日も仕事でトラブルが解決せず
帰宅が深夜になります。
今日も訪問だけで申し訳ありません。

明日は休日出勤となりました(+o+)

応援ぽち

Commented by rollingwest at 2016-06-04 06:01
ひろし爺様、このところ朝晩はやや冷えますが爽やかな空気で過ごしやすいですね。お庭の花を愛でながら動画を作られるとはさすがです!また後ほどお邪魔いたしますね。
Commented by rollingwest at 2016-06-04 06:09
wingtom様、このGWは当初に佐渡を旅しようと思っていたのですが来年にお預けとなり、今年は日本遺産指定の新潟見所に切り替えました。新潟県もまだまだ未訪問の穴場が多くあることを再認識、故郷越後の奥深さを感じます。
Commented by rollingwest at 2016-06-04 06:17
メタボ白クマ様、新潟県遺跡は殆ど縄文が主流のような感じです。やはり弥生文化は西日本、北国は縄文文化というイメージです。入れ墨のことはまだ勉強不足なのでこれからおいおいと・・。しかし日本の縄文文化は1万5000年前からスタートしているのですからあまりにも歴史が深い!エジプトや中国文明が4~5千前ですからその3倍以上の長さで、組織的な群落や生活様式・祭祀が発達していたのですから本当に驚きですネ~!日本こそ世界文明の発祥と唱える説も実は多くあり、もしかしてそうなのかもと思っています。
Commented by のんのん at 2016-06-04 06:37 x
はようございます。
今回の新潟・三条市・弥彦山・平野等々、
友達がその方面の出身だったので
特に感じている地です。
三条と言えば金物の街として有名ですね。
まだ行った事のない蒲原に夢が走ります。
弥彦山は一人で参拝したことがありましたが
花粉の時期で大変な思いをしました。
Commented by rollingwest at 2016-06-04 07:13
のんのん様、蒲原平野の地平線が見える広さは本当に驚愕的です! 金物の街・三条は小生も初訪問でした。燕三条に行ったら大河津分水や国上山(良寛の修行地・五合庵)を是非とも訪ねて見て下さい。
Commented by 菜桜 at 2016-06-04 10:29 x
お早うございます。
私が行ったことのない県は新潟県です。
通過したことはありますが…
佐渡に行きたいと思っていました。
新潟市 三条市と歴史を感じますね。
拝見しただけで行った気分になりました。
見るだけでなく今度こそは新潟にしょう。。。
Commented by まき子 at 2016-06-04 11:11 x
佐渡ヶ島もいつか行ってみたいところです〜。
粟島には行ったんですが(笑)。
新潟はよくスノボに行きましたがまともに観光したことはなかったなぁ。。。
新潟市内にも色々あるのですね〜
Commented by mako at 2016-06-04 14:53 x
こんにちは~
新潟は故郷なのですね!
丁寧な記事いつも感心してます♪
私は新潟の専門学校出てます...
懐かしく思います&お隣の県ですから時々海
眺めたり、お魚食べたりお邪魔してます。
十日町のへぎ蕎麦美味しいですね、又行きたいです。
Commented by びーぐる at 2016-06-04 16:09 x
日本遺産というのがあるんですね、知りませんでした。
ネーミングがちょっと迫力不足の感がありますが・・

新潟については三条ぐらいしか馴染みがありませんが
結構奥が深いということが分かりました。
Commented by しむけん at 2016-06-04 17:31 x
雪国は大変なんだね。ウチのお袋も新潟なので、子供の頃の大雪の話を昔聞いていました。YouTubeは凄いね、何でも見られて。
Commented by rollingwest at 2016-06-04 17:38
よっちん様、深夜までの帰宅でヘトヘト状態かと思いますが本日も出勤ですか・・!トラブル対応本当にお疲れ様です。早く平常に戻れることを祈念いたします。こちらこそ応援ぽち!
Commented by hibikorekouji2-2 at 2016-06-04 19:48
火焔土器が東京五輪聖火台のデザインに採用されるといいですね。
私にも楽しみが増えました♪

5千年前の生活に興味津々、私も追体験してみたいです^^

Commented by 地理佐渡.. at 2016-06-04 20:06 x
こんばんは。

嬉しいですねぇ。新潟の紹介。今では新潟に住んでいたなんて
信じられないくらい訪ねて歩くことの無くなった沼垂地区。
古い町並みが残っていたんですけど、今はどうかなぁ。


Commented by takezii at 2016-06-04 22:22 x
こんばんは、爺さんの気まぐれブログにコメントをいただき 有難うございました。RW様も くろがね小屋で泊まられたことが お有りなんですね。
そうですか、今は 奥様 山行の方 付き合って下さらないですか。もう少し 歳とると 変ってくるかもしれませんよ。
若い頃 新潟と長岡に 3~4年住んだことがありますが 全く 周辺の知識は無く 目から鱗です。
RW様の調査力には 毎度 感じ入っております。
Commented by siawasekun at 2016-06-05 01:41 x
珍しいいろいろなショット、・・・・・・・。
見せていただき、 siawase気分です。
ありがとうございました。

ブログでのコメント交流、・・・・・・。
いいものですね。
つくづく、・・・・・・・。

いつも、涙が出るほど嬉しいコメント&心遣い、心より、恐縮、深謝しています。
Commented by akiotakahashi at 2016-06-05 05:45
歴史文化、食材、日本酒、自然が豊かな故郷で、良き土地にお育ちです。
新潟は、旧M社に伊藤家の息子がいたので、豪農の家に行ったことがありますが、江戸時代の大百姓が小作を使って、財を成したのがよく解りました。良寛、五十六、継ノ助の偉人を輩出し、環境が人を作るのもわかり、RWさん同様です。
Commented by rollingwest at 2016-06-05 06:04
菜桜様、新潟県は長大ですから全てを観光するには3~4回に分けないと全て観光は難しいですね。佐渡も加えればもっと時間が必要になります。新潟市・村上市周辺では瀬波温泉有名かな!月岡温泉の泉質も素晴らしいですよ!
Commented by rollingwest at 2016-06-05 06:11
まき子様、佐渡が島は未体験でも粟島に行かれた方は珍しい!こちらには銘酒の酒蔵でもあったのかな?佐渡は過去2回行きましたが金山・佐渡おけさ・朱鷺などのメインコースだったので来年は歴史と自然を徹底的に探訪して見たいと思っております。
Commented by rollingwest at 2016-06-05 06:18
マコ様、新潟市の学校に通っておられましたか!十日町のへぎ蕎麦、本当に美味いです!故郷・柏崎にもその系列のお店があるので帰省するたびにお袋と一緒に味わさせて貰っております。
Commented by rollingwest at 2016-06-05 06:25
びーぐる様、日本遺産は昨年スタートしましたが現在の登録候補を見るとRWも知らなかった見どころも結構あって興味深いです。地方創生の面でも、外国人観光客ga一定場所に集中し過ぎているの分散効果にてきめん・新たな日本再発見にはなかなかいい制度ではないでしょうか!
Commented by rollingwest at 2016-06-05 06:32
しむけん様、フェイスブック頂いたコメントを誤って削除してしまったのですがブログの方に移植してあったのでよかったです。昭和38年豪雪は本当に凄かった記憶があります。柏崎はあまり積雪が多くない街ですが当時は家の2階までが通行路の高さになるくらい市内の家が全て豪の中に埋まってしまいました。
Commented by rollingwest at 2016-06-05 06:41
hibikorekouji2様、昭和39年に開催された新潟国体のシンボルマークがまさに縄文火焔土器でした!ワイルドでよかったですよ!今回の国立競技場の新デザイン決定では肝心の聖火台が忘れられていたという失態ですが、あらためて新潟縄文土器が堂々鎮座する設計案をしてくれないかな・・と願っているRWです。
Commented by rollingwest at 2016-06-05 06:48
地理佐渡様、貴殿はかつての勤務地へ佐渡汽船で数え切れないほど乗船されていると思いますが新潟市にも住んでおられたのですね。沼垂エリアはじっくりと巡回することができませんでしたが、昔は日本石油の新潟製油所もあった場所、「渟足柵」の地名にも由来しているので興味あるRWです。
Commented by rollingwest at 2016-06-05 06:55
たけじー様、カミサンと安達太良山に登ったのは新婚直後、あの頃は色々な山を登ってよき時代でした。10年前までは家族で一緒に沢山登山したのに・・現在は彼女は山に対する興味は全くゼロ、今後も復活するかは殆ど疑問な感じですね~(苦笑) 貴殿も長岡にお住いでしたか!次回は長岡や津南の縄文展示や当地の魅力を徹底紹介しますのでお楽しみに~!
Commented by rollingwest at 2016-06-05 07:03
siawasekun様、ついに梅雨入り、鳥観察はなかなか機会が減るかと思いますが梅雨晴れを狙って出かけるのもまた楽しみですね。
Commented by rollingwest at 2016-06-05 07:10
アキタカ様、入社同期で新潟豪商のご子息がいらっしゃいましたか!伊藤家(北方博物館)は時間がなくて入らなかったのですが、貴殿に所縁ある方が住んでおられた家と知っていれば見学したのに・・!残念・・、来年佐渡に渡るときに時間があれば寄って見ようかな・・!
Commented by つちや at 2016-06-05 08:24 x
お早うございます
懐かしい佐渡汽船のターミナルの画像です。
このところの帰省では直江津ー小木航路を利用しますので
新潟の佐渡汽船ターミナルは懐かしくなりました。
若い頃の帰省は新潟ー両津です。 万代橋が懐かしいです。
三条、十日町の記事、後でじっくり読ませていただきます。
Commented by hirugao at 2016-06-05 09:04 x
沢山の遺跡があるのですね~
このようなのを見たいものです。
関西からはかなり離れていますので地名とか
がスゴわからずで残念です。
Commented by 寂恋法師 at 2016-06-05 13:46 x
RWさんこんにちは
新潟はほとんど通過するばかりで実際に見聞したことはなく、このレポートでとても勉強になりました。金融業界で勤務しながらなぜ新潟に4番目の銀行があるのだろうか等と考えたことがあったけど、やはり北前船などがもたらす富が凄かったのだろうかと想像しました。いつか群馬経由で新潟に行き、さらに足を伸ばして佐渡の和太鼓演奏などを見てみたいと思っているので参考になりますね、ありがとう。
Commented by 山小屋 at 2016-06-05 16:33 x
奥の細道歩きで、新潟市内を歩きました。
信濃川の両側がきれいに整備されていてビックリでした。
万代橋は「♪新潟ブルース」にもでてきます。

三条の凧揚げ合戦もみたことがあります。
東西に分かれて相手の凧糸を切って凧を落とすという勇壮な祭りでした。
Commented by かばたん at 2016-06-05 16:51 x
以前見たNHKスペシャルで、日本の縄文時代は従来考えられていたより、ずっと芸術性の高い土器や土偶を作っていたとのこと。特に欧米の研究者が注目するのが、農耕をせずにこうした生活を1万年もの間、持続させていたことだそうです。もしかしたら縄文時代は現代社会よりずっとピースフルな世の中だったのかもしれません。古代はロマンがありますね〜。
Commented by koba222 at 2016-06-05 17:17
新潟には一度大地を踏んだことがありますが
ほんのわすかの見聞でしたのでこれだけ本格的なレポートを
見ると驚くことばかりです。素晴らしい文化もあり
いい思い出多い故郷でしょうね。
Commented by シクラメン at 2016-06-05 17:21 x
こんにちわ。新潟は殆ど知らないのです。佐渡へは一度行きましたが。豪雪とコシヒカリのお米が美味しい。田中さん親子など。一度行きたい所ん一つです。
Commented by small-talk at 2016-06-05 19:13
一応、新潟県生まれですが、今はあまり縁がなかったりします。
行っても、山登りですし。
とはいっても、新潟市内や佐渡に何度か足を運んでいます。
新潟市内、とくに港付近は、ずいぶん近代的になりましたよね。
Commented by setuojiji at 2016-06-05 20:23
新潟地方はまったく知りません、信濃川流域の火焔型土器、新潟と北前船の繫がり、稲刈りやはさ掛けなどを経験されているのですね、私は農家育ちですから3年ほど経験があり当時のことを思い出しました、苦しいなかにも懐かしさを感じています、三条金物、十日町など歴史の勉強を復習している思いで見せて頂きました。
Commented by 片田舎動物病院 at 2016-06-05 22:01 x
新潟は隣接する県なんですが、自宅から新潟市までは約300㎞。
西方なら京都まで行ってしまいます。

ということでたまに行くのは上越まで。
北陸新幹線ができるまでは北越急行(ほくほく線)経由で
越後湯沢から上越新幹線で上京していましたが
それもなくなりました。

今回もじっくり見せて頂きました。
Commented by hokkaido-tairiku at 2016-06-05 22:20
こんばんは♪
以前、会社の慰安旅行で佐渡島に行った時に新潟にも寄ったんですが、
時間がなくて観光は出来なかった記憶があります。
ここもたくさんの見所があるんですね。
次に行った時はいろいろと見て回りたいです^^
Commented by Soul Mate at 2016-06-05 22:47 x
新潟って立派な街なんじゃなあ。空襲はなかったの?縄文時代には文字はあったんか?どげな言葉喋っとったん?現代の日本人と話しが通じるんか?柏木と清武良かった。ブルガリア監督は切腹もんじゃわ。。。
Commented by rollingwest at 2016-06-06 06:00
つちや様、そういえば貴殿の故郷は佐渡でしたね!今回のGWは佐渡北部の自然探訪・歴史旅を計画していたのですが事情により来年延期にしました。2017年GWに往路は新潟から両津へフェリーで渡り、復路は小木~直江津経由で柏崎実家に帰ろうと思っております。佐渡と柏崎は、越佐の海を渡ったお光・吾作の「たらい舟伝説」で有名ですね。
Commented by rollingwest at 2016-06-06 06:06
hirugao様、関西ですと弥生・古墳時代の遺跡は多くありますが、縄文遺跡はなかなかお目にかかれないことと思います。新潟県三条とか十日町とか言われても地名には馴染みがないですよね~!でもいつか趣のある越の国にお越しになって見て下さい。結構見るところが多いのですよ。
Commented by rollingwest at 2016-06-06 06:13
寂恋法師様、第四銀行の由来は小生も今回初めて知り目から鱗でした。金融業界に身をおいていた貴殿も同じでありましたか!いつか新潟豪商の街風情と佐渡探訪で是非ともお越し下さい!貴殿コメントの中に「新潟の花街を訪ねて美味しいお酒三昧と美女三昧を楽しみに行く」という必須お言葉が抜けている様な気がしますが・・(笑)
Commented by rollingwest at 2016-06-06 06:23
山小屋様、小生も山形奥の細道を4年前に歩きましたが、山形から新潟のルートがまだ未訪問です。出雲崎~親不知の史跡は訪ねていますので、早くその2つを結び付けたいと思っております。万代橋は新潟ブルースのカラオケで必要不可欠の演歌光景ですね!(笑)
Commented by rollingwest at 2016-06-06 06:30
かばたん様、縄文時代の長さは1万5千年です!メソポタミア・エジプト文明(5~6千年の歴史)を3倍近く上回る昔から平和な社会を組織的に維持してきたのですから本当に物凄い文明だと思います。さらに霊的交信のシャーマーン的祭祀、宇宙・太陽を意識したストーンサークルの存在、ワクワクするような古代ロマンを感じます。わが国民は世界に誇る日本独特の縄文文明に対して、興味や評価があまりにも低い気がしていると思うRWです。
Commented by rollingwest at 2016-06-06 06:37
koba222様、冒頭コメに続き2回目のご来訪ありがとうございます。越後の国は自然・歴史・酒・食・美人・文化に恵まれている豊かな国であります。とはいえこんな紹介しているRWが、地元の方に「じゃあ今も雪国に暮らせるのか?」と問われると、太平洋側の暮しに慣れてしまった身として二の句をつげないのですが・・(苦笑)
Commented by rollingwest at 2016-06-06 06:44
シクラメン様、新潟県を知らない方は雪国・お米くらいのイメージしかないかもしれませんね。自称「勝手連・各県の観光大使」のRWは新潟観光になると一段とリキが入ってしまいます。これからデジタルで越後旅をお楽しみ下さい。
Commented by rollingwest at 2016-06-06 06:51
ひつじ雲様、貴殿も新潟県生まれだったとは初めて知りました!山を愛する者にとって新潟は山形・福島・群馬・長野と隣接して名峰の宝庫、こちらの面でも実に魅力溢れる県だと思います。
Commented by rollingwest at 2016-06-06 06:58
setuojiji様、室蘭勤務4年間で白老・ニ風谷などのアイヌ観光地を何度か訪ねましたが、今訪問したらまたアイヌ・縄文の深い文化・奥深さをあらためて実感するんだろうなあと思います。これからの縄文探訪の大きな楽しみは青森・秋田の遺跡が憧れになっています。
Commented by rollingwest at 2016-06-06 07:05
片田舎動物病院様、北陸新幹線が開通してからは「ほくほく線」は首都圏・北陸を結ぶ役割が相当低下してしまいましたが、魚沼・十日町経由で旅する魅力度は全く褪せていません。このエリアは次回、家族旅行で行った大湯温泉奥只見編で存分に紹介させて頂きます。
Commented by rollingwest at 2016-06-06 07:11
北海道大陸様、会社慰安旅行で佐渡ケ島ですか!まさか北海道からではないですよね!関東からであったとしても結構豪華な旅行ですね。小生も過去に佐渡ケ島は金山や佐渡おけさなど定番コースでしたが、来年はマニアックな旅を2泊3日で廻って見たいと思っているところです。
Commented by rollingwest at 2016-06-06 07:19
聖二殿、長岡は山本五十六出身地なので大空襲に襲われたが、新潟市は空襲はなかったよ。でも過去何度も大火が発生したり新潟地震などで古い町並みは意外に少ないと感じた。
日本代表のブルガリア戦は圧倒的だったなあ!最初の岡崎ヘッド得点は完全にオフサイドじゃがあれで弾みがついた。素晴らしい連携や意外性プレーなどが満載で本当に見ていて楽しかった。
Commented by hirospace at 2016-06-06 15:27
新潟は県も大きくて、豊かな自然に恵まれていますが、
歴史については殆ど知識がありませんでしたので、また、いろ~と勉強をさせていただきました。
山はまだ6月なのに、一気に夏山の様相になって、植生も早すぎる感じがしています。
Commented by マロン at 2016-06-06 16:29 x
新潟は通り過ぎるだけで観光したことがありません。佐渡ヶ島に行きたいと思いながらも中々。。。
歴史と文化を詳しく紹介して頂いて行った気分になりました。
水田の地平線風景や棚田の夕景も見てみたいです。俳句の句材がいっぱいありそうでワクワクします。
Commented by rollingwest at 2016-06-07 06:00
hirospace様、新潟と石川は同じ日本海有力県で近隣県なのに、意外と疎遠な間柄のようにも思えます。親不知を境として東西文化が分断され、ともに長大な面積県、両県の鉄道交通アクセスもあまりいいとは言えないからなのかなア・・。RW自身は高校卒業一人旅は能登でしたし、金沢は過去5~6回行っているので馴染み深いのですが・・
Commented by rollingwest at 2016-06-07 06:07
マロン様、新潟は田んぼで絶景がそれぞれ楽しめます。越後平野の地平線が見える光景、十日町の棚田風景、魚沼の越後三山の水田風景、それぞれが全く対極をなす風景なのですが同じ越後の米どころの景色、奥が深いです・・!
Commented by なりちゃんジイジ at 2016-06-07 20:24 x
こんばんは!
この辺りは行ったことないところです。
新潟港から佐渡、十日町の雪まつりは一度だけです。
長岡の花火、上越のスキー、秋山郷、奥只見くらい
縄文遺跡などは知らなかった。
あの雪深いところで縄文時代の人たちは、どのようにして寒さをしのいでいたのでしょうか?
Commented by 安人(あんじん) at 2016-06-08 05:59 x
お早うございます(*^^*)

真田丸 大好きで見て居ます  声が小さい(笑)

いよいよ佳境に入って来ましたね

小田原攻め・・

梅雨入りで早朝散歩も・・・

ジム(すこやかん)に行って来ますね
Commented by rollingwest at 2016-06-08 06:01
なりちゃんジイジ様、佐渡、十日町雪まつり、長岡の花火、スキー、秋山郷、奥只見に行っておらるのですか!相当の新潟ツウと御察し申し上げます。10日前に柏崎で一人暮らししているお袋の傘寿祝いで兄弟家族と一緒に奥只見に行って参りました。7月にレポートする予定です。わが故郷柏崎も見どころ沢山で魅力満載ですので是非ともご来訪下さい。
Commented by rollingwest at 2016-06-08 06:08
安人様、真田丸は本当に面白い!先週の沼田裁定(北条との領主争い)は実にドラマチックな描かれ方をしていましたね。北関東って徳川・上杉・武田・北条とのせめぎ合いが何度も何度も繰り返されたんだナア・・と再認識、ますます北関東や毛の国巡りの興味が深まってきました。
Commented by souu-3 at 2016-06-08 06:15
落ち着かない日々でコメントも残せませんでした。
追憶!ロバート・レッドフォードでしたね。
当時は子育て真っ最中 それでも思い出します。懐かしい!
Commented by ひろし爺1840 at 2016-06-08 09:40 x
 !!(^^)!!ローリングウエストさん、おはようございま~す!
何時もお越し頂きコメントや応援を有り難うございま~す。
今日も元気に充実した楽しい1日を過ごしましょ~!

@('_')@また色んな情報を教えて頂くのを楽しみにしていま~す!

!(*^_^*)!今日のMyBlog<⇊>にお誘い!
*義弟と往くタイ・カンボジア観光旅行回想記①を音楽と映像でお楽しみ下さ~い!
一緒に行った気持ちになって頂ければ嬉しいで~す!
!(^^)!見られた感想も宜しくお願いしま~す!それではまた金曜日に・・・バイバ~ィ!!
Commented by シクラメン at 2016-06-08 17:33 x
RW様こんにちわ。今年の梅雨はどうなのでしょう?
デジタル越後を楽しみに近い将来本当に越後の旅したいです。
Commented by ワンとも at 2016-06-08 18:05 x
新潟には何度か行っているんですが、
見所をかなり見落としています。
新潟に前方後円墳があるなんて知りませんでした。

稲の干し方も地域によっていろいろですね。

へぎそばは美味しかったです。
思い出したらまた食べたくなってきました。
Commented by rollingwest at 2016-06-09 06:01
たまゆらsouu様、ロバートレッドフォードのファンでございましたか!米国を代表する気品ある美男俳優として当時No1級でしたからネ~!バタバタされていたようですが落着かれましたか?
Commented by rollingwest at 2016-06-09 06:08
ひろし爺様、タイ・カンボジアの旅、羨ましいですね。ドメスティック旅専門のRWはいまだに韓国・台湾・東南アジアも行ったことがありません。のちほどお邪魔して大いに勉強させて頂きます。(笑)
Commented by rollingwest at 2016-06-09 06:15
シクラメン様、今年は少雨で関東のダムも渇水危機に陥るかも・・、ちゃんと降る時期は降ってほしいものです。でもゲリラ豪雨や水害はご勘弁!新潟の旅いつか実現して見て下さい!
Commented by rollingwest at 2016-06-09 06:22
ワンとも様、新潟に前方後円墳は珍しいです。越の国と呼ばれ奥地扱いされていたので実際は縄文遺跡が多いと思います。次回は長岡の縄文遺跡を探検します。
へぎそば、帰省のたびに毎回食べてます。緑色の蕎麦は海藻つなぎで独特のコシがあります!
Commented by よっちん at 2016-06-11 15:36 x
川というのは場所によって
呼び名が変わりますよね。

信濃川は信濃(長野県)では
信濃川ではなく
千曲川と呼ばれるので
私には千曲川の方が
印象が強いのです。
Commented by siawasekun at 2016-06-12 02:26 x
ローリングウエストさん
おはようございます♪♪

いつも、涙が出るほど嬉しいコメント&心遣い、心より、恐縮、深謝しています。
Commented by rollingwest at 2016-06-12 06:13
よっちん様、本当に信濃川は新潟県だけの呼び名ですよね~!長野県の方が信濃川と呼び、新潟県側では越後川とシンプルに使い分ければいいのになあと思うRWです。でも千曲川は演歌の名前で十分浸透しているので今更変えられませんよね~(笑)
Commented by rollingwest at 2016-06-12 06:23
siawasekun様、昨日はもう真夏が来た様な暑さ、これからの野外活動は熱中症にお気をつけくださいませ~
Commented by さかきんぐ at 2016-06-12 11:49 x
こんにちは。

新潟県と言えば、スキー場のメッカ。越後湯沢・石打周辺のスキー場には何度か滑りに来てはいるが..。

お米の産地でもあるし、スキー以外で新潟県に訪れてみたいですね。
Commented by Soul Mate at 2016-06-12 21:12 x
ボスニア戦、惜しかった。ジャガー浅野には笑うたが。都知事の精神力、見上げたもんじゃの。自民も延命させたら参院選ヤバいよ。反日左翼連合の大躍進だけは勘弁してほしい。。。
Commented by rollingwest at 2016-06-13 06:08
さかきんぐ様、小生も最近はすっかりスキーにもご無沙汰状態です。30年前はリフトに並ぶ大行列で1日10数本乗れれば十分という感じでしたね。今やスキー場の経営も深刻、時代は変わったなあと思います。
Commented by rollingwest at 2016-06-13 06:15
聖二殿、ボスニア戦結構いい試合だったけれど相手の強さには驚いた、ユーロ2016も面白いなあ・・。升添は、今年最大の人間性の評判を落としたゲス男じゃの!品格なし、モラルなし、覚悟なし、第3者の厳しい目で調べなくてもこの分かりやすいハゲネズミは人間としての誇りが全くない。東京五輪も競技場問題・エンブレム・誘致賄賂疑惑・・、そして知事騒動、味噌の付けっ放し。無事の開催大丈夫なのかね・・
Commented by 小石 at 2016-06-13 08:20 x
とても良い勉強になりました。
学芸員、交代したいくらいよ!!
Commented by 安人(あんじん) at 2016-06-14 05:41 x
お早うございます(*^^*)

暑く成って来ましたね  今年は空梅雨でしょうか?

水カメに異常が起きてる様です

心配ですね

枡添知事問題 リミットマジかですね

どうなるのでしょう・・
Commented by rollingwest at 2016-06-14 06:01
小石ペガサス様、いつかブルボン社の派遣で柏崎・臨時学芸員として講演してみたいですね~!あっ冗談冗談・・、こんなテキトー人間がエラソーにお話ししたら、貴女の交友されているビッグネームの方達から「何じゃあいつは?」って言われちゃいますよね~(苦笑)
Commented by rollingwest at 2016-06-14 06:11
安人様、今年は春先に山の残雪が少なかったのが水不足の最大要因です。大雪に暮す方々は大変ですが、農業や飲料の命綱である貴重な水資源は雪によって賄われているのですから感謝しなければなりませんね。
Commented by 夏海 at 2016-10-09 09:34 x
新潟市にも足を運ばれたんですね。
旧小澤家は、実家がすぐ目の前です(笑)子供の頃は、木の塀の穴から中をのぞいたりしてましたが(笑)
旧税関は今は、みなとぴあでしたね。
なかなかゆっくり散策する機会がなくて、いつも通り過ぎるばかりですが、春、満開の桜は、美しく目を楽しませてくれます。
Commented by rollingwest at 2016-10-10 06:09
夏海様、貴女のご実家は旧小澤家のすぐ目の前ですか!新潟市の超高級邸宅地ではないですか!旧税関や第四銀行本店が「みなとぴあ」としてあんなに綺麗に整備されているとは思いませんでした。

<< <2016年4月2~3日>身延... <2016年4月16~17日>... >>