<2017年4月>日本遺産「信濃川火焔街道」(最終編):越後長岡のビュースポット


             日本遺産「信濃川火焔街道」(中編):北越雪譜の山里(津南・塩沢)より続く


c0119160_2134337.jpgc0119160_21351059.jpg
c0119160_21352670.jpg




★「火焔型土器と雪国文化」の締めは長岡レポート!素晴しき「馬高縄文館」から紹介


2016年日本遺産指定された「信濃川流域の火焔型土器と雪国の文化」は過去2回紹介しましたが、最後は長岡レポートで締めたいと思います。新潟県には縄文遺跡が沢山存在しますが、その中でも長岡「馬高・三十稲場遺跡」は「笹山遺跡」(十日町)と並び非常に価値が高い縄文遺跡です。


  ......「信濃川流域の火焔型土器と雪国の文化」の最後は長岡に栄えた縄文文化を紹介!......
c0119160_22459.jpgc0119160_60186.jpgc0119160_2241756.jpg

c0119160_2244117.jpg


        .....「馬高・三十稲場遺跡」に隣接する「馬高縄文館」(2009年秋オープン).....
c0119160_2283467.jpgc0119160_2285250.jpg

c0119160_229418.jpg


まずは「馬高縄文館」へ!エントランスに登場したのは「縄文火焔型土器」(燃え立つ炎を象る縄文の代表的な装飾土器)レプリカ、地元では2020年東京五輪聖火台にデザイン採用を申請中です。そう言えば新国立競技場は聖火設置場所が考慮されてなかったが、その後はどうなったんだろう?


   .....まさに炎燃え立つ「縄文火焔型土器」、1964年新潟国体の聖火台にも採用された.....
c0119160_22172381.jpgc0119160_22173798.jpgc0119160_22175432.jpg






c0119160_2218762.jpg


館内には大量の火焔型土器・王冠型土器が物凄い数で展示されています!火焔型土器は各自が独特の造形や大きさに遣いを持ち力強く主張をしている!本当に縄文土器って力強いな~!


     .....おびただしい数の縄文土器が飾られている!大迫力の装飾火焔に圧倒された!.....
c0119160_22291265.jpg
c0119160_22222784.jpg
c0119160_22224221.jpg
     
「馬高遺跡・三十稲場遺跡」は明治時代から土器・石器が採取された場所でしたが、火焔土器や大型土偶がその後次々に出土。集落の巨大さが解明されて1979年に国指定史跡となりました。


   .....「馬高遺跡・三十稲場遺跡」からは土器以外にも石斧や玉類・三脚石器等も出土.....
c0119160_22284584.jpgc0119160_22342239.jpg


c0119160_22304812.jpg

 
         .....(中)縄文住居の内部 (右)微笑みが可愛らしい「ミス馬高」も出土.....
c0119160_22355887.jpgc0119160_22361217.jpg

c0119160_22363481.jpg
c0119160_22364734.jpg


馬高縄文館には最初に発見された火焔型土器や、地元が誇るチャーミングな女子土偶「ミス馬高」が鎮座しています。信州茅野で見学した「尖石縄文館」に鎮座する「仮面の女神」(国宝指定)は怖い感じでしたがこちらは実に微笑ましい!この展示規模は茅野展示館にも匹敵する素晴しさです!


        ....火焔型土器が出土したエリアの大半は新潟県域・信濃川中流域に集中.....
c0119160_5431097.jpg
c0119160_5432565.jpg

  ..... 信州茅野の「尖石縄文館」、国宝指定有名土偶「仮面の女神」が展示、ここは必見!.....
c0119160_545787.jpgc0119160_5452282.jpg
c0119160_546363.jpg


c0119160_5462983.jpg
c0119160_5464854.jpg


                             諏訪探訪②:諏訪湖・茅野の縄文遺跡探訪レビュー

隣接・十日町の笹山遺跡(前編紹介)からは国宝・火焔土器が出土しています。長岡と十日町は近いので馬高集落とも深い交流があったと思われます。信濃川流域の水運ならあっという間か・・


      .....(左)「十日町市博物館」 (右)ここは国宝指定の「火焔土器」が展示されている....
c0119160_5545460.jpgc0119160_5553276.jpg
c0119160_5555761.jpg


     .....広大なる越後平野を走り信濃川流域の火焔型土器と雪国の文化」探訪の旅は続く....
c0119160_61549.jpg
     
                       「信濃川火焔街道」(日本遺産指定)(前編):新潟・三条・十日町




★長岡市の魅力を発信する数多くの歴史資料館を紹介


「信濃川流域の火焔型土器と雪国の文化」において「日本遺産」指定構成された長岡市内の資料館は「三島郷土資料館」と「長岡市立科学博物館」もあります。過去に紹介した長岡探訪記事(連合艦隊司令長官山本五十六の生家、戊辰戦争の河井継之介記念館)も併せて再レビューします。


        .....(左)信濃川流域の地図(上流は長野千曲川) (右)長岡地域資料館MAP.....
c0119160_642595.gifc0119160_644236.jpgc0119160_6458100.jpg

c0119160_651764.jpg


まずは「三島郷土資料館」からの紹介!三島地域は平成市町村合併で長岡市に併合されましたが、わが故郷・柏崎や出雲崎に近いエリアです。この地は悠久の時代から営まれ育まれた文化や産業を「木と道具と匠たち」をテーマに木と匠、鋼と匠など8ゾーンに分類して表現されています。  


      .....長岡市郊外にある「三島郷土資料館」、ここも新潟・日本遺産の構成資産に指定.....
c0119160_685646.jpgc0119160_691246.jpg


c0119160_62113.gif


c0119160_692723.jpg
c0119160_6131356.jpg
c0119160_6132930.jpg

当地は「三島の宮大工」と称賛された神社仏閣建設の匠達が輩出した伝統地!展示されている鋸展示の多さには本当に驚きました。因みに新潟県は神社数が全国一ダントツに多い県なのです。


     .....越後は神社数が日本一!三島の宮大工は全国的に有名!鋸のバリエ-ションが凄い!.....
c0119160_617114.jpgc0119160_6171624.jpg
c0119160_6173313.jpg
c0119160_6235670.jpgc0119160_6241593.jpgc0119160_6243239.jpg
c0119160_6245838.jpg
c0119160_65628100.jpg
c0119160_6565220.jpg


もう一つは「長岡市立科学博物館」、60年以上の歴史を持つ博物館ですが2014年にリニューアルオープン!長岡から出土した海牛化石から復元模型がリアルに再現!信濃川に沿って自然と暮らしを紹介した「長岡のすがた」や地元の重要文化財が展示されていますが、無料とは嬉しい限りだネ~!


       .....「長岡市立科学博物館」、海牛親子のエントランスは印象的!長岡の歴史が満載.....
c0119160_616929.jpgc0119160_6162414.gifc0119160_617045.jpg
c0119160_6171924.jpg
c0119160_6244798.jpg
c0119160_625665.jpg


長岡が全国的に知名度の高いものといえば「長岡三尺玉花火」(日本三大花火)、「山本五十六・河井継之助の故郷」「米百俵精神」等ですが、4年前に長岡の歴史的史蹟をジックリと探訪しました。


        .....(左)長生橋に上がる三尺玉大花火 (右)長岡のシンボル「長生橋」の雄姿....
c0119160_702093.jpgc0119160_704082.gifc0119160_675522.jpg


c0119160_71264.jpg


    ......山本五十六記念館には国民人気が高い総司令官姿肖像画や数々の遺品が・・.......
c0119160_765642.jpgc0119160_77134.jpgc0119160_773464.jpg


c0119160_775250.jpg

c0119160_22301347.jpg


    .....(左)河井継之助記念館の入口 (右)北越戊辰戦争の経緯と新潟県内の激戦地.....
c0119160_20314968.jpgc0119160_20321476.jpg

c0119160_20324026.jpg


                                      「越後長岡の風景・歴史探訪」(前編)






★フィナーレは「新潟県立歴史博物館」、縄文と雪国のエッセンスが満載!


      .....(左)新潟信濃川流域図 (右)長岡市民から愛される「長生橋」はいつ見ても美しい...
c0119160_20371687.jpgc0119160_20374116.jpgc0119160_2048416.gif
c0119160_20381671.jpg


新潟の縄文火焔土器や雪国の魅力を重点PRしている展示館(日本遺産指定)は、新潟・三条・十日町・長岡市・津南の各市町村を巡りましたが、ラストに紹介する「新潟県立歴史博物館」(長岡市)はそのエッセンスを全て集約した充実内容でした。未来的なビジュアル展示は実に分かり易かった~!


    ......関原丘陵に建てられた総面積10千m2に及ぶ本格的な展示規模「新潟県立歴史博物館」....
c0119160_2055677.jpgc0119160_20552673.jpg

c0119160_20555345.jpg


縄文人の狩猟・磯漁・植物採集の道具・食糧保存方法など「食」について様々な展示があります。そして一族皆が力を合わせて生き抜き、大地・海の恵みに感謝する暮らしぶりが理解できます。


           ....縄文時代の人々の暮らしが実にリアルに再現されている!(山の民).....
c0119160_20592733.jpg
c0119160_20595131.jpg
c0119160_2134197.jpgc0119160_2135845.jpgc0119160_2141615.jpg


c0119160_2144632.jpg
c0119160_21202630.jpgc0119160_2121867.jpg

c0119160_21213219.jpg

縄文~弥生時代の山や海の狩猟光景が蝋人形でリアルに再現されています。5千年前に火焔型土器を作った人々は信濃川流域を中心にムラを形成しその大規模さ密集度は日本有数なのです。


            ....縄文時代の人々の暮らしが実にリアルに再現されている!(海の民).....
c0119160_21261765.jpg
c0119160_21264288.jpg

         .... 新潟県立歴史博物館の縄文展示の充実度にも驚き!素晴しいの一言!.....
c0119160_21271966.jpgc0119160_21275414.jpg



c0119160_2129123.jpg


                                      「越後長岡の風景・歴史探訪」(後編)



戦国時代から近~現代までの越後歴史も詳しく展示されています。越後の戦国時代の英雄・上杉謙信・景勝、直江兼続の歴史を物語る展示、湊町・新潟の歴史も実に興味深く勉強できました。


         .....(左)上杉謙信・直江兼続の鎧兜 (右)謙信の川中島合戦を描いた屏風.....
c0119160_21361473.jpg
c0119160_21363368.jpg

      .....北前船や開国で発展してきた新潟港の錦絵や水運の歴史を知ることができた!.....
c0119160_21381586.jpgc0119160_21383499.jpg


c0119160_6102311.jpg
c0119160_2142187.jpgc0119160_2142449.jpg


c0119160_2143148.jpg


雪国の冬の暮らしのビジュアル体験も実に懐かしかった!時代設定は昭和30年代初頭、大雪の中に埋もれてしまった荒物・雑貨屋(駄菓子屋)が細部にわたって再現されています。一面真っ白な世界、軒上部まで雪が積もり屋根の雪下ろしに苦労しています。小学1年頃に体験した光景だ~


      ...豪雪に埋まってしまった昭和30年代の光景が再現!昭和レトロの日用品が郷愁感を誘う....
c0119160_21455550.gifc0119160_21461784.jpg


c0119160_21463616.jpg

c0119160_21501018.jpg
c0119160_21502551.jpg

          .....(左)豪雪を生き抜くための数々の民具 (右)昔懐かしいマッチ箱もある!.....
c0119160_2152195.jpgc0119160_21523730.jpg


c0119160_2152571.jpg


信濃川流域は8千年前の気候変動で世界有数の豪雪地帯に激変しました。寒冷期から温暖化となり海水面が上昇、対馬海峡が開き日本海に東シナ海暖流が入り込み日本海側大雪の環境ができたのです。暖かい海から水蒸気がドンドン空に登り寒気襲来時は冷やされ大雪になる訳です。


      .....(左)日本海側大雪の気象メカニズム (下)昭和38年豪雪は本当に思い出深い体験!.....
c0119160_2156405.jpgc0119160_215747.jpg






c0119160_2157281.jpg


        .....昭和38年豪雪当時は小学校1年生、2階まで積もった雪のを歩き学校に通った.....
               ...

新潟県が輩出した多くの著名人の写真も展示されていました。我が故郷・柏崎からは石油産業の創始者「内藤久寛」(日本石油初代社長)や昭和の稀有なる政治家「田中角栄」が名を連ねます。

c0119160_22553460.gif

          .....新潟県が生んだ数々の歴史的人物・功績者が一同に紹介されている.....
c0119160_2295868.jpg
c0119160_2255662.jpgc0119160_2261612.jpg
c0119160_2263161.jpg

     
                                 <2008年>「秋の越後路」(柏崎・出雲崎)

 



★おわりに

2016年日本遺産指定「信濃川流域の火焔型土器と雪国の文化」の旅レポートは今回で終わりますが実に興味深かった!我が故郷がこれ程に縄文時代の足跡が刻まれていることを再認識し、豪雪を克服しながら信濃川流域に住んできた人々が幸せに暮らしてきたことがよく理解できました。


      ....信濃川と長岡のシンボル「長生橋.」、遥かに見えるピラミダルな山は柏崎の名峰「黒姫山」.....
c0119160_22113945.jpg
c0119160_2212188.gifc0119160_22124965.jpg

c0119160_22123012.jpg


c0119160_2213484.jpg

      
わが故郷柏崎と隣接する長岡市は新潟県の中核都市。平成市町村合併で拡大し海も手に入れ、歴史的史蹟も増加していますが、あまり魅力が知られていない感じ。もっと積極的にPRすればいいのに・・!故郷を愛するRWが柏崎・長岡・新潟県の魅力を皆様に伝え大いにアピールします!

                                       ふるさと「柏崎」の魅力再発見!

 

                                                        おわり

  by rollingwest | 2017-04-05 22:30 | 故郷の風景 | Comments(148)

Commented by たいへー at 2017-04-06 09:33 x
子供の頃は、こんな土器や土偶に夢を重ねたもんです。 きっと宇宙人が作ったに違いないと・・・ 松本零士の世界だなぁ。(笑
Commented by 土佐けん at 2017-04-06 21:26 x
新潟県のご出身なんですね^^
僕達はまだ、一度も新潟に行った事がありません。
いつかは撮影に行きたい、と思っている地です^^
長岡市の花火、星峠、行きたいです!!
Commented by hokkaido-tairiku at 2017-04-06 22:18
こんばんは♪
北陸地方も歴史を感じる色んな遺跡や施設があるんですね。
それにしてもすごい数の縄文式土器、
これは圧巻ですね^^
Commented by rollingwest at 2017-04-07 06:00
たいへー 様、記事への一番乗りを頂き嬉しい限りです!子供の頃から、土器や土偶に興味があったのですか!遮光式土偶は間違いなく宇宙服を着た異星人の姿に間違いないと信じているRWです。縄文人は宇宙と交信できる司祭や霊媒師がいたはず、そして自然屋宇宙を崇敬するアミニズムが培われていったのではないでしょうか。
Commented by rollingwest at 2017-04-07 06:07
土佐けん様、まだ新潟県にお越しになったことがないのですね。この県は面積が広くエリアを3回位に分けて廻った方がいいです。歴史・自然・食を大いに楽しまれて下さい。星峠の棚田は絶対お薦め!松之山温泉に泊まって見て下さい。
Commented by rollingwest at 2017-04-07 06:14
北海道大陸様、新潟県は北陸エリア(富山・金沢・福井)には入らないのですが、遠いエリアの方から見ればまあ同じようなものなのかも・・、でも北陸エリアは京都の色も感じる西日本文化であり、新潟県は縄文の色合いが強い自然溢れる北日本文化です。地理的に親不知の断崖海岸が東西の文化を分けていたわけです。
Commented by とんぼ at 2017-04-07 08:04 x
学生時代は歴史が好きでしたが今はとんと縁遠くなってしまいました。
日本海側は金沢・能登・富山あたりまでしか行ったことがありません。
のこぎりにもいろいろあるものなんですね。今はあまり使われないのでしょうが。
Commented by ひろし爺1840 at 2017-04-07 09:28 x
!('_')!ローリングストンさん、お早うございま~す!
生憎のお天気が続いて居ますが、気持ちだけでも明るく持って楽しい週末を過ごしましょ~!

@(*^_^*)@御招待ありがとうございま~す!
初めての所が沢山登場しゆっくりと解説とショットを見ながら楽しませて頂きました。
此方広島は天気が悪く撮影がままならないので今日はブログ訪問旅で楽しいひと時を過ごしていま~す!

!(*^_^*)!今日の爺のブログへのお誘い<⇊>
*熊野古道を通り熊野三社へ旅した時の記録写真を編集しましたので、ご一緒に熊野詣をした気持ちになって頂ければ幸せま~す!
また、ご覧頂いた感想をお待ちしていま~す!
◆楽しく素敵な週末を御過ごし下さ~い!バイ・バ~ィ!
Commented by もり at 2017-04-07 10:23 x
私にとって、とても強烈なアピールでした。
現役中に、三條機械製作所さんに何回か出張しましたが、
その時に長岡にも何度か行きました。
地元のお酒を飲むばかりだったので、今回知ったことは
目から鱗です!
Commented by 安人 at 2017-04-07 11:25 x
今朝は 雨ですネ 週末 桜が見ごろと・・

残念です  週末も雨見たいです

家の正面が海上自衛隊田戸分庁舎です

先日から解放されてますが 一昨日は2~3部先でした

後日行きたいと思ってたのですがね。。;
Commented by ryoko57 at 2017-04-07 15:32 x
朝一番のお知らせありがとうございました

長岡の馬高縄文館て初めて知りました
りっぱな資料館ですね❗
ミス馬高はとても愛らしいお顔で
写真でこれだけ癒されるんだから
実物を見たらもっとほっこりするでしょうね

三島郷土資料館の宮大工のノコギリぜひみたいです
ちょっと刃物好きの私は
😃💕ワクワクすると思います
でもまだ刃物会館へは行けてないんだけど
(。>д<)
Commented by mcnj at 2017-04-07 22:02 x
こんばんは。

信濃川、最上流部、奈良井川の傍に生まれた、mcnjです。

縄文期の、安定した気候には、信濃川の周辺は、よい居住地だったのですね。

茅野の、縄文のビーナス、見に行って来ました。

信濃川が、越後平野に流れ込む前の、長岡の丘陵地帯、縄文時代の、生活の場だったのですね。
Commented by koyuko at 2017-04-07 22:49 x
おっしゃるとおり、我が故郷がこれ程に縄文時代の足跡が刻まれていることを再認識し、豪雪を克服しながら、立派に発展してきたことを再認識。雪の中に閉ざされても辛抱強く、たくましく生きてきた先人に敬服です。私もあの豪雪の経験 小学生でした。
Commented by siawasekun at 2017-04-08 01:27 x
素敵なショットと解説から、様子、雰囲気、伝わってきました。

珍しいいろいろなショット、・・・・・・・。
見せていただき、 siawase気分です。
ありがとうございました。

ブログでのコメント交流、・・・・・・。
いいものですね。
Commented by rollingwest at 2017-04-08 06:00
とんぼ様、学生時代の歴史好きマインドを是非ともRW記事で思い起して頂ければ幸いに存じます。新幹線開通によって関東から金沢・能登・富山は行き易くなりましたが、新潟と富山を結ぶ鉄道は逆に本数が減り不便になったような気がします。
Commented by rollingwest at 2017-04-08 06:07
ひろし爺1840様、今日はこれから中高同級生とお花見を兼ねて葛飾ウォーキングに出かけます。矢切の渡しから柴又帝釈天(寅さん)・亀有(両さん)を思いっきり楽しんできます。午前中は雨のようですが昼間からは回復、夜は亀有で反省会!もう花より団子~
Commented by 地理佐渡.. at 2017-04-08 06:09 x
おはようございます。

歴博に来られたのですね。
縄文火焔型土器
やはりこちらでは一つの
名物と言って良いでしょう。
大型のものでは無いですが、
市内各地にモニュメントが
あるんですよ。

さて、4月ももう一週間が
経ちました。あと一月で佐
渡ですね。

地理佐渡は今日燕市で仕事
です。

Commented by rollingwest at 2017-04-08 06:15
もり様、金物の街・三条へお仕事にか取っておられたのですね。長岡の魅力も目から鱗と衝撃的に再発見して頂いたとはコチラも記事の書き甲斐がございました。新潟はお酒が美味しいですからやはり観光よりはお酒ですね!
Commented by rollingwest at 2017-04-08 06:22
安人様、今朝も雨ですネ~!この週末は桜が最後の見ごろなのに・・!今年は長く待たされた上に夜桜や週末は天気があまりよくなく花見の面ではちょっとタイミングが合わない感じですね。
Commented by rollingwest at 2017-04-08 06:30
ryoko57様、長岡の馬高縄文館は素晴しい展示でした!ミス馬高ちゃんも実に可愛いかったですね~!貴女は鋸や刃物フェチでございましたか!なかなかユニークな趣味があるんですね!さてこれから貴女も含めた中高同級生の葛飾ウォーク!楽しい一日を過ごしましょう!
Commented by rollingwest at 2017-04-08 06:37
mcnj様、貴殿が長野生れは 存じておりましたが、信濃川の最上流部がルーツでしたか縄文期は海が日本の内陸部まで入り込んでおり今の山間部が海に近い平野部だったわけです。また信濃川沿いの水運での周辺の交易も盛んだったのでしょうね。諏訪・茅野の縄文も本当に大規模だとビックリしました。
Commented by rollingwest at 2017-04-08 06:44
koyuko様、小生はここ数年、縄文がマイブームになっていますが、信州や東北ばかりに興味の目が向いていた傾向にありました。しかし昨年「日本遺産」に新潟県縄文が指定されて目から鱗!灯台もと暗し、故郷にこれ程まで縄文遺跡があったのかとビックリしました。
Commented by rollingwest at 2017-04-08 06:52
siawasekun様、この週末は雨ですね~、でも暖かいので鳥さんも満開桜の中で楽しく囀ることでしょう。

Commented by rollingwest at 2017-04-08 07:00
地理佐渡様、貴殿お住まいの長岡を大いにPRさせて頂きました。市内にはそんなにも火焔土器モニュメントがございましたか!この価値・魅力がもっと全国3に知られるようになればいいですね。
Commented by hirugao at 2017-04-08 07:44 x
いいですね~
古墳とか土器とか大好きです。
長岡は行ったことがないのですが・・・
なかなかいいところですね。
Commented by photo510ひろし at 2017-04-08 08:04 x
新潟は、有名人が多いですね。
田中角栄、山本五十六、上杉謙信、直江兼続、
私が興味をそそられる人物だけでもこれだけいるのですから驚きです。
Commented by まき子 at 2017-04-08 12:26 x
雪国には雪国の文化がありますね〜。
名古屋生まれの私、初めて相方(仙台生まれ)と雪山に行った時、
「そんな歩き方するからすっ転ぶんだよ」と、
雪をぐっぐって上から押しながら歩くことを、初めて知ったのであります。。。
Commented by みすてぃむーん at 2017-04-08 19:29 x
こんばんはー
地図上でみると群馬の千曲川を上ると新潟県で遠いいように思っていましたが
それほどでもないですね。
新潟出身の作家、俳優、女優など多いですが、柏崎は田中角栄氏なのですね。
郷土資料館は学習になりそうで、越後は神社数が日本一なのですかー!
長生橋.から遥かに見える景色も魅力で橋の造りも綺麗です (^-^)/

今日の葛飾、柴又のウォーキングにお花見はいかがでしたか~♪

Commented by green-field-souko at 2017-04-08 20:41
RWのおじちゃま
やっほーーー! こだまだよーーーん♡
なに!なに!このあたり、あたしのテリトリーじゃん。むふ。
もうちょっとすると、日本文化遺産のガイドブックが出るから、それ見て、また火焔型土器を訪ねてみてちょ^^

馬高展示の、世界で唯一の火焔土器、フォルムがすっげー美しいよね。発掘したひとが言い方わるいけどシロウトさんで、申請に必要な発掘データをとらなかったので、国宝の指定には至らなかったんだってさ。
十日町の国宝No.1も、こぶりなのに圧倒的な存在感だよね。雪焔(ゆきほむら)」なんて愛称が、そもそも素敵すぎ~萌え萌えだよお。

津南なじょもんは行かなかったの? あそこは資料的に価値の高い土器を、思いきりがいいと言うかさ、ガラスケースとかに入れず、どーでもいいふうに見せているんだよねえ。手を伸ばしたら触れるな、ありゃ、触っちゃイカンけどね(笑)
でも、土器なんて古いからすぐ崩れるらしい(笑) そしたら接着すればいいじゃん、みたいな感じみたいだよ(笑)

あー面白くて話し過ぎちゃったわ。今月後半、こだま、現場があるんだ。発掘じゃないよ。民俗だよ。こだまは、民俗ラブなのーーーと言ってもわかんないよね? ごめんね~おやしゅみ~^^
Commented by rollingwest at 2017-04-09 06:09
hirugao様、古墳・土器の大ファンでしたか!嬉しい限りです。長岡は戊辰戦争や空襲で街が何度も焼き尽くされたため歴史的な建物は殆ど残っていませんが、縄文遺跡や文化展示館が多いことには驚きました。機会があれば是非一度お立ち寄りください。
Commented by rollingwest at 2017-04-09 06:16
photo510様、新潟県は意外と小説のヒーロー的な方が多いと思います。上杉謙信、直江兼続、山本五十六、河井継之助、小林虎三郎、田中角栄・・、ウム・・これだけ揃えば立派なもんだ!あらためて再認識いたしました。
Commented by rollingwest at 2017-04-09 06:23
まき子様、おお!雪の歩き方を意識されたとは・・、名古屋も時たま雪景色になりますがもう転ぶことはなさそうですね!(笑)
Commented by rollingwest at 2017-04-09 06:36
みすてぃむーん様、新潟出身の作家・俳優・女優は確かに多いです。柏崎の有名人はやはり田中角栄氏がNO1ですね。越後は神社数が日本一なのは最近知りましたがコチラも何か意外な感じです。昨日の葛飾、柴又ウォーキングは小雨でしたが、寅さん・両さんとあわせて満開の花見を大いに楽しめましたよ~♪
Commented by rollingwest at 2017-04-09 06:47
こだまちゃん、貴女から教えてもらった「ミス馬高ちゃん」に逢いたくってテリトリーを荒らしに行きました~!2~3回に分けて新潟県縄文を訪ねましたので「なじょもん」も行っておりますよ。冒頭にリンク貼りつけしてある日本遺産「信濃川火焔街道」(中編):北越雪譜の山里(津南・塩沢)から御覧ください。
Commented by j-garden-hirasato at 2017-04-09 08:14
火焔型土器、好きなんですよ~。
一昨年、街道歩きの会で津南町を歩いたとき、
津南町の歴史民俗資料館で、
初めて火焔型土器を見てから、
すっかり魅了されました。
いつか、信濃川火焔街道をゆっくり巡って、
火焔型土器を撮りたい、と思っていました。
長岡にも見所が満載ですね。
今年は、実現させたいです。
Commented by 寂恋法師 at 2017-04-09 11:24 x
RWさんこんにちは
日頃我々が忘れかけていた歴史を掘り起こしてスポットライトを当て、詳細な解説をしていただきたいへん勉強になります。ついつい我々は太平洋側を表、日本海側を裏と思う潜在意識があると思うけど、それは日本文化のゆりかご、縄文の歴史を知らない者の誤った見方ですよね。ところで火焔土器型の聖火台ぜひ見てみたいね。そのシュールな形状はきっと世界の人々の度肝を抜くことだろうね♪
Commented by ハマジュリ at 2017-04-09 12:33 x
昨日のツアー楽しかったです☺ありがとうございました‼

馬高縄文館…素晴らしいです❇長岡にあるんですね、行って見たいですね。
2020年の聖火台のデザインになって欲しいなー(^^)/

神社数日本一が新潟県とは驚き👀‼色々もってるぅ✌
まだまだ知らない事がありますねRWさんのblogで紹介してください。楽しみにしてまーす。
Commented by KawazuKiyoshi at 2017-04-09 17:12
すごい迫力の火焔土器。
あのイマジネーションはどこから出てきたのでしょうね。
確かに宇宙人が教えたのかと思ってしまいますね。
春は桜で浮かれています。
ただ北朝鮮は困ったものですね。
静かな春が楽しみたい。
今日もスマイル
Commented by oyajisann at 2017-04-09 20:44 x
何時もありがとうございます。
幼いころから歴史好きで小学生の頃幕末・戊辰戦争に
興味があって父にせがんで戊辰戦争展なるものを東京に
見に行ったぐらいです。
長岡藩のガトリング砲の河井継之助は地元では評価2分
ですか、小説で有名になったけど戦渦に巻き込んだ事は
たしかですね。
地元の評価と言えば田名角栄元首相は今はどうなんだろ
う?蛇足ながら真紀子元議員と異母兄弟は有名な?レコー
ドコレクターですね。
Commented by Soul Mate at 2017-04-09 21:50 x
火焔型土器のほとんどは新潟県出土なんとなあ。特に最盛期のものは新潟に集中しとるらしいの。新潟に特別の部族がおったんかね?その後火焔型が消滅したのも不思議。ようあげな寒いところにストーブなしで生活しとったなあ。。。
Commented by さんぽみち at 2017-04-09 22:44 x
こんばんは。
長岡は土器も有名なんですね。
花火は見事ですが、名古屋へ転勤前に五十六の墓や記念館、互尊社で展示物を見ました。酒まんじゅうを買って食べました。
映画で、自分の部下に酒まんじゅうを食べさせるシーンがあったので、どんなものかと。
Commented by rollingwest at 2017-04-10 06:00
日本庭園(jg-hirasato)様、貴殿も火焔型土器に魅せられておりましたか!こりゃ嬉しいことです!街道歩きの会で津南町とは・・こりゃまた渋い!津南町の歴史民俗資料館は「なじょもん」だと思いますが、こちらは縄文文化と先進アートのコラボが見所だと思いました。
Commented by rollingwest at 2017-04-10 06:07
寂恋法師様、日頃西條法師が夢中になっているお酒とERO世界を忘れ、歴史を掘り起こしてに興味を示して頂くとますます嬉しくなり貴殿のフェイスブックに狂歌を入れたくなります。ついつい太平洋側を表、日本海側を裏と思う潜在意識・・貴殿は裏が曾好きですから夢中になれますよ~(笑) 火焔土器型の聖火台になったら草葉の陰で岡本太郎が大喜びすることでしょう!「縄文は爆発だ!」と世界の人々は驚くことでしょう!
Commented by rollingwest at 2017-04-10 06:14
ハマジュリ様、一昨日の中高同級生とお花見を兼ねた葛飾ウォーキング楽しかったですね~!小雨の中でしたが、皆様が大いに楽しんで頂きありがとうございました。矢切の渡しが休業で一時呆然としましたが、リカバリーさせてもらい無事に素晴しい川風景や下町風情を楽しんで頂けて幹事としてもやり甲斐がございました。秋は皆さん泊まりがけ旅はなかなか都合がつかないようなので、11月上中旬あたりに都内の紅葉散策でも案内しようと思っています。また日程調整させて頂きます。
Commented by rollingwest at 2017-04-10 06:21
KawazuKiyoshi様、御来訪ありがとうございます!火焔土器イマジネーションはまさに岡本太郎が感動する縄文人の迫力を感じます。 土偶を見れば縄文人は確実に宇宙人と交信していたのではないかと思います。今年の桜は長く楽しめましたが関東は週末は雨で巡り合わせが悪い年だったような気がします。
Commented by rollingwest at 2017-04-10 06:28
趣味趣味oyajisann様、こちらこそ毎回ありがとうございます。幼き頃から戊辰戦争に興味があったとは驚き!なかなかそんな歴史好きはいませんよ!素晴しい~!「峠」で河井継之助という人物を世に知らしめた司馬遼太郎って凄い方ですね。でも記念館を訪問し地元長岡で評価が2分していることを知ってこちらも意外な気持ちでした。
Commented by rollingwest at 2017-04-10 06:35
聖二殿、火焔土器の素晴しさはもっと世界にしてもらうために2020年東京五輪聖火台に何とか採用してもらいたいもんじゃ。縄文時代って今よりずっと暖かい時代で海はかなり日本列島内陸部まで入り込んでおったのよ。新潟や諏訪・茅野の巨大な縄文文化が花開いた頃は、多分今ほど寒冷地ではなく気候の丁度いい場所だったと推測される。
Commented by rollingwest at 2017-04-10 06:45
さんぽみち様、山本五十六の大ファンなのですね!酒まんじゅうを食べながら連合艦隊司令官の心情に気持ちを寄せたとはさすがです!是非もう一度長岡市内を再来訪され歴史人物・縄文探訪など新たな魅力発見の観光を楽しんでみて下さい。
Commented by 山小屋 at 2017-04-10 07:10 x
火焔型土器・・・
まさに芸術品ですね。

長岡の長生橋は夏の花火大会で必ず名前がでてきます。
>柏崎の名峰「黒姫山」・・・
柏崎にも黒姫山があるのですか?
黒姫山は長野県・・・
柏崎は米山しか知りませんでした。
米山は佐渡からもよく見えます。
Commented by small-talk at 2017-04-10 08:27
長岡、というと皆さん花火を連想しますよね。
やはり、地元の対抗意識があるのか小千谷の花火大会に負けられない、というのもあるでしょうし(笑)
山下清画伯で有名になりましたが、僕は飯豊山の山の上から、遙か遠くに上がる長岡の花火を見たことがありますよ。
Commented by takezii at 2017-04-10 08:51 x
RW様、おはようございます。
新潟県、長岡市にも これほど 多くの 深い歴史が 有ったこと 再認識ですね。
とかく 地元の人が 見逃していることでも 外から眺めると すばらしいものであること の典型のような・・。
RW様のような 観光大使がいれば もっともっと 新潟県も長岡市も 観光浮上するんでしょうけど。
Commented by つちや at 2017-04-10 15:25 x
こんにちは
何時もながらの長編力作ブログですね。
同じ新潟県人でもこうも違うものかと自分ながら呆れて居ます。
勉強不足の年寄りですが、勉強させて貰いました。
今後とも宜しくお願いします。
今日はキジ情報コメント有難うございました。
Commented by souu-4 at 2017-04-10 17:33
火焔型土器は燃え上がる炎 そのものですね。
東日本での出土が大方なのでしょうか?私の身近では見たことがありません。
こんなに並んでいると迫力満点ですね~スゴイ!!
Commented by matsu at 2017-04-10 22:01 x
長岡は、過去2度程訪れたことがありますが、河合継之助や山本五十六等史跡関連や寺泊観光等が中心で、不明にも新潟県立歴史博物館のことは知りませんでした。先々週金曜日の
夜、NHKBSで魚沼地区の人々の冬の暮らしを記録した「新日本風土記 北越冬物語」を見て、やはり豪雪地帯である故郷小樽のことを懐かしく思い出していましたが、RWさんの
同博物館の「雪国の人々のくらし」のレポートを見て、小生もぜひ同博物館を訪れて展示物を見てみたい気持ちにかられました。前述のNHKの番組では、雪かきの道具を羽子板に
見立てて遊ぶ十日町の「雪上羽根突き」が紹介されていましたが、さっぽろ雪まつりや秋田のかまくら等雪あそびは雪国各地にけっこうあり、豪雪と闘いながら、雪の中に何らかの
楽しみや娯楽的な要素を見出し、雪と共存を図る先人たちの営為には感慨を禁じ得ません。
Commented by さかきんぐ at 2017-04-11 01:52 x
こんばんわ。

長岡の方にも縄文時代の遺跡があるんですね。新潟に行ってみたいと思いながらも未だ機会が無く..。いろいろと見所が出てきますね。
Commented by OH塚 at 2017-04-11 05:55 x
子供が小さい頃に新潟県の縄文遺跡のなじょもんというところで遊んだ記憶があります。十日市場あたりだったか…
Commented by rollingwest at 2017-04-11 06:00
山小屋様、日本に「黒姫山」は3つあり、一番有名な山は長野県(日本200名山)の黒姫山(丸みを帯びた形)、その他に新潟県に2峰あります。一つは糸魚川の青海黒姫山(日本300名山)、そしてわが故郷柏崎の黒姫山、越後の2つはピラミダルの素晴しい形をしています。3名峰とも全て登りましたよ。今年のGWに佐渡に旅をしますが、帰りは小木から直江津へ、その時に海から見る故郷の黒姫山や米山を楽しみにしています。
Commented by rollingwest at 2017-04-11 06:07
ひつじ雲様、長岡と小千谷(片貝)の花火大会は確かに三尺玉・四尺玉よ巨大花火に対抗意識を燃やしていますね。越後三大花火にはこの2つに柏崎の海上花火が加わります。柏崎花火は近年人気が上がっておりに日本十大花火にも数えられるようになりました。
Commented by rollingwest at 2017-04-11 06:14
たけじー様、新潟県が神社の数が全国NO1、長岡市にもこれほど多くの縄文関連の博物館があったとは今回、結構再発見が多かったです。日本遺産指定は日頃気づいていない地元のお宝物を再認識してもらうには素晴しい観光掘り起こし制度だと思います。
Commented by rollingwest at 2017-04-11 06:23
つちや様、貴殿も新潟県人・同郷でしたね!新潟は広すぎて色々な場所にお宝物を訪ねるにも移動が大変だなあと思いますが、まだ見ぬ魅力が沢山埋もれていそうです。このGWは佐渡に渡り3泊4日で徹底的に歴史や自然を廻って満喫する予定です。
Commented by rollingwest at 2017-04-11 06:30
たまゆらsouu様、火焔型土器は初めて御覧になりましたか!関西圏の方は縄文土器はなかなか見る機会はないかもしれません火焔型土器、本当に素晴しでしょ!岡本太郎が縄文は爆発だ!と一挙傾倒されれおります。
Commented by akitaka at 2017-04-11 06:35 x
故郷新潟は、古代から現代まで、文化、知性の中心だったことが、解りました。「縄文火焔型土器」は面白そうで、かくも多く発掘されたのかと驚きました。蓼科の尖石遺跡で”縄文のビーナス”の土偶を見て感激したのを思い出しました。
Commented by rollingwest at 2017-04-11 06:39
マツ殿、さすがですね~!長岡をもう2度程訪れておられていたとは!河合継之助・山本五十六等史跡関連・寺泊観光が中心とのことですが・・、一般的にはまずこの路線からですね。「雪国の人々のくらし」・・38豪雪の記憶、いまだに強烈に脳裏に刻まれております。 豪雪と闘いながら、雪の中に楽しみや娯楽的で雪と共存をする生活・・、太平洋エリアに住んじゃうともう生活は戻れないなあ・・。「新日本風土記」は小生も欠かさず見ております。日本の魅力を深く掘り下げた良質・秀逸な番組で大ファンです。
Commented by rollingwest at 2017-04-11 06:48
さかきんぐ様、新潟県はまだ足を踏み入れておられなかったですか!自然と歴史、温泉・美味しいお酒・食事が沢山ありますので一度体験なさってみて下さい。
Commented by umi_bari at 2017-04-11 06:50
おはようございます。
今回も大作ですね。
信濃川流域の歴史の旅を有り難うござい舞す。
お見事バグースです。
アラックの旅が薄っぺらに思えてしまいます。
Commented by rollingwest at 2017-04-11 07:02
OH塚様、なじょもんは前回記事・冒頭にリンクしてありますので是非覗いて見て下さいませ。こちらは十日市場ではなく十日町・津南地区にございます。昨年、秋篠宮一家も来訪されましたよ。
Commented by rollingwest at 2017-04-11 07:09
アキタカ様、蓼科の尖石遺跡に行かれましたか!あそこは」縄文のビーナス、仮面の女神と国宝土偶があり、素晴しい場所ですね。東北・新潟・信州は昔は温暖で自然の恵みに溢れていたので文化も隆盛したのでしょうね。
Commented by rollingwest at 2017-04-11 07:17
アラック様、バグースを頂き光栄に存じます。信濃川流域を湊町・縄文・雪国の暮らしに結び付けて日本遺産指定にしたのもやや強引な気もしますが、この流域に住んだ人々の暮らし・文化を古代から現代まで繋げて振り返るというコンセプトもなかなか面白いかな・・と思いました。
Commented by シクラメン at 2017-04-11 21:41 x
こんばんわ。以前にも書いたかと思いますが、新潟や長岡に
行ったことがなく行きたい所の一つです。寒くない時がいいですね。お酒も美味しいのでしょうね。
Commented by びーぐる at 2017-04-11 21:46 x
恥ずかしながら縄文時代の土器って素朴でシンプルな
ものだと思っていましたが、これほど複雑な造形美とは!!
Commented by ものみ・ゆさん at 2017-04-12 00:16 x
信濃川流域に縄文遺跡がたくさんあるとは聞いていましたが、このような火焔土器がたくさん出土されているのですね。
弥生時代に比べて、縄文時代は縄目のついた土器、狩猟採取の厳しい生活だったというイメージから、豊かな生活と文化があったというのが分かります。
Commented by rollingwest at 2017-04-12 06:00
シクラメン様、新潟市や長岡市は一般的には観光地というにはややアピール性が欠けるかも・・、やはり初めて越後の魅力を満喫するには魚沼・十日町の自然や棚田、お酒・お蕎麦食、月岡温泉・瀬波温泉・松之山温泉等の名湯を訪れることをお薦めします。
Commented by rollingwest at 2017-04-12 06:07
びーぐる様、素朴でシンプルは弥生土器、縄文土器はパワフルでまさに炎や躍動の姿です。将来は東北・北海道の縄文文化が世界遺産になる可能性もあります。その時は日本人の興味が爆発だ~!岡本太郎風に叫んでしまいました。(笑)
Commented by rollingwest at 2017-04-12 06:14
ものみ・ゆさん様、縄目のついた燃え立つような土器から、狩猟採取の荒々しい姿、皆で協力し合って生きていく家族生活の強い絆、そして豊かな自然の恵みに感謝するアミニズム文化がよく理解できました。
Commented by tomiete3 at 2017-04-12 06:16
おはようございます。

ご無沙汰しています。・・長岡の大雪、確か昭和33年ごろ出はなかったでしょうか・・全国の鉄道員(保線関係)が動員されたことを覚えています。・
長岡は田中角栄・・の選挙地盤?偉い人でしたね。・・
古代の歴史が物語るように早くから人の生活があったのですね。

Commented by のんのん at 2017-04-12 06:19 x
新潟・・親戚はおりませんが
友達には新潟出身の人が多く金銭感覚がうまくて
いつも感心させられます。
このことは決してケチではなくお付き合いもキチンをしています。
県民性なのでしょう・・
長岡には博物館が多くあるのですね。
こんなにも多彩な展示物はすごいと思います。
昔人、信濃川流域の関係もあるのでしょう。
田中角栄、五十六等々の偉人の出身地というのも納得です。
Commented by yuta at 2017-04-12 06:32 x
おはようございます
縄文時代の人々の暮らしは興味がありますね。
雪が多い冬はどうしていたのでしょう?
こちらでは多摩川沿いの国分寺崖線に
旧石器時代、縄文時代の遺構、遺跡が残されてます。
Commented by せいパパ at 2017-04-12 10:09 x
縄文式土器や古代が好きだから
この辺りのレポが面白かったです。
新潟の方にはこんなにも
施設があるとは知りませんでした。
Commented by 菜桜 at 2017-04-12 10:23 x
お早うございます。
柏崎出身なのですね 友人が長岡と柏崎出身の人がいます。
私は一度も行くってない県が唯一新潟県です。
見どころ沢山あるようですね ぜひ一度行って見たいと思います。
Commented by mako at 2017-04-12 11:21 x
こんにちは~
新潟歴史探訪拝見しました...相変わらずじっくり丁寧な記事ですね(*^^)v私も新潟にはご縁あります...若い頃新潟市内の専門学校で学びましたよ!!人情のある温かい県民性にふれてきましたよ豊かな新潟県ですね!
Commented by tsukey at 2017-04-12 11:25 x
凄い編集ですね。
とても興味深く拝見しましたが
細かく見るには時間がかかりそう・・・
改めて拝見させて頂きます。
Commented by なりちゃんジイジ at 2017-04-12 15:23 x
いつも詳しいですね
長岡は花火、十日町は雪まつりだけです。
国宝の土器は東博で見たことあるような気がします
縄文時代の住居は雪国も暖かいところも同じ感じです
雪国ではつぶれなかったのですかね、寒くなかったのでしょうか?
Commented by マーチャン at 2017-04-12 16:44 x
こんにちは。
長岡の花火しか自分も知らなくて、
このようにびっしりといろいろと見せていただくと、
それはもう勉強になり物知りになったりしてうれしくなります。
Commented by ワンとも at 2017-04-12 18:44 x
河合継之助といい山本五十六といい、長岡は優れた戦術家を排出するお土地柄ですね。
どちらも悲運の名将というのがドラマチックです。
Commented by もうぞう at 2017-04-12 19:01 x
火焔形土器、ぜひとも東京オリンピックの聖火台に!!
Commented by hibikorekouji2-2 at 2017-04-12 19:59
おびただしい数の縄文土器に驚きました。
と同時に縄文土器がこんなにも美しかったとは目から鱗です。
是非実物を見たいなと思いました^^
Commented by midipa at 2017-04-12 21:19 x
数多くの縄文土器が揃っていますね
形を保った土器に圧倒されます
レプリカもあるのでしょうか、それにしても充実した資料館ですね!;
Commented by 自転車親父 at 2017-04-12 22:25 x
こんばんは。
新潟ですね。
いろいろな所があるのですね。
ゆっくりと行けたら良いな。
見たい所が一杯あります。
Commented by ミコちゃん at 2017-04-12 23:22 x
こんばんはぁ♪
気をもんだ桜も花吹雪のシャワーになりつつありますね~
惜しむ思いには一抹の寂しさがありますね、
越後長岡、山本五十六、田中角栄他多くの伝説的偉人が
おられるのですね^^故郷に誇りを持てて素敵なことですね。
Commented by wistereasublime at 2017-04-13 02:21
メタボの白クマです。火焔式土器は魅力的ですね。私も興味深く追っています。
火焔式土器といえば岡本太郎。岡本太郎のモノクロで撮影したものの迫力に圧倒されます。
新潟県立博物館は是非行きたいですね。新潟市内ではなく、長岡市内ななのですか。教えていただきありがとうこざいます。
中世史家の網野善彦氏の著作で、日本海沿いの交易路としての重要性を教わってから、歴史を見る眼を大きく変えられました。歴史の魅力満載の越・出羽・渡島です。興味が尽きない‥。
Commented by rollingwest at 2017-04-13 05:39
トムジー様、久しぶりのご来訪ありがとうございます。昭和38年の豪雪は小一時代の強烈な体験思い出ですが、昭和33年も大雪で大変だったのですね。ここ20年以上の温暖化気象からすれば隔世の感がありますね。
Commented by rollingwest at 2017-04-13 05:46
のんのん様、新潟県人は地味・堅実の人が多いかも・・。でも新潟は女性で持っているとも言われます。昔から男尊女卑のベースがあり、文句もいわず家族の支えをこなす伝統(農家の嫁に象徴)の様なものがありました。今はそうはいかないですよね~(苦笑)でも男性も田中角栄、河井継之助、小林虎三郎、山本五十六等々の偉人が出ていることも誇りに感じます。
Commented by rollingwest at 2017-04-13 05:53
yuta様、多摩川沿いの国分寺崖線もよく歩きましたよ!「はけの道」ですよね!小生の住んでいる近く、丸子橋が目の前に見える多摩川台公園や上野毛辺りも古墳や縄文遺跡が多くありますよ。
Commented by rollingwest at 2017-04-13 06:01
せいパパ様、縄文式土器や古代好きですか!嬉しいですね~!茨城や埼玉・千葉市川あたりも結構古代縄文遺跡や貝塚などがあります!昔は海が内陸部まで来ていたのでこの辺りに古代人の暮らしが栄えていたのでと再認識しました。
Commented by rollingwest at 2017-04-13 06:07
菜桜様、お友達に柏崎の方がいらっしゃるのですね!それは大いに親近感を感じます。ちなみに14年前に北朝鮮から無事帰国したH池薫は小生の柏崎高校同級生です。大学2年夏休み帰省した時に彼と2人で毎日柏崎のパチンコ屋に通っていた仲です。
Commented by rollingwest at 2017-04-13 06:14
mako様、若い頃新潟市内の専門学校で学ばれたのですか!ブログ仲間の方に次々と新潟に縁ある方を発見して嬉しい限りです。越後の人は地味ながら心根のいい方が多いですよ。
Commented by rollingwest at 2017-04-13 06:22
tsukey様、いつも欲張りテンコモリ記事にしてしまい、盛り沢山過ぎてすみません~(苦笑) 読むのに疲れちゃいますよね~。気が向いた時にゆっくり読んで頂ければ嬉しい限りです。
Commented by rollingwest at 2017-04-13 06:29
なりちゃんジイジ様、やはり長岡・小千谷といえば花火、十日町といえば雪まつりですよね~。でもお蕎麦も美味しいですよ!縄文時代は温暖な気候だったので今の様な豪雪地帯ではなかったもと推測されます。
Commented by rollingwest at 2017-04-13 06:39
マーチャン様、長岡や地元新潟県の歴史や文化を知って頂き、こちらもレポートし甲斐がございました。
Commented by rollingwest at 2017-04-13 06:46
ワンとも様、河合継之助は北越戊辰戦争で敗れ会津に向う途中に只見で亡くなり、山本五十六はといい山本五十六は戦争最前線視察の際、ブーゲンビル島上空で戦死、田中角栄は突然脳梗塞に倒れて政治生命が断たれ・・、う~ンちょっと皆晩年は無念の気持だったのかも・・。まさにも悲運の名将
Commented by rollingwest at 2017-04-13 06:54
もうぞう様、53年前に新潟国体で燃え上がった火焔形土器を象った聖火台、ぜひとも新国立競技場のもとで再び燃え上がり東京オリンピックから世界にその魅力と独創性を発進し、1万年以上も前から日本にはこれ程の文化があったんだと知らしめてほしいものです!
Commented by rollingwest at 2017-04-13 07:00
hibikorekouji2様、縄文土器を一度にこれ程の数を見たのは初めてでした。世界遺産に北海道や東北の縄文文化を申請しようとしていますが、新潟の縄文土器は是非ともこの中に入れるべきと思っているのですがネ~!今からでも遅くない!
Commented by rollingwest at 2017-04-13 07:06
midipa様、千葉・茨城醤油記事の方にコメントが入っていたのでこちらにシフトして返信させて頂きます。地元にこれだけ多くの縄文文化遺跡が点在していたことを知ったのはまさに昨年の春!日本国民がまだ知らない我が国の魅力を発掘・紹介して行く日本遺産という指定制度、実に素晴しいと感銘しました。
Commented by rollingwest at 2017-04-13 07:12
自転車親父様、新潟を巡ろうとすると相当な移動距離が必要となります。新潟は、上・中・下・佐渡の4エリアに分かれており、その魅力や食を味わうには各エリアごとに2~3日ずつは必要かもしれません。いつか行きたい場所からトライしてみて下さい。
Commented by rollingwest at 2017-04-13 07:18
ミコちゃん様、今年は春になっても雪が降り寒さがぶり返した日が多かったです。昨日もまた寒の戻りで雨、もう関東の桜も終わりかな・・。今年は開花宣言から満開まで長~く待たされた上に、夜桜や週末は天気があまりよくなく花見の面ではちょっとタイミングが合わない感じでしたね。でもこれからは新緑や花が本格的、いい季節を思い切り満喫し楽しんでいきましょう!
Commented by rollingwest at 2017-04-13 07:25
メタボ白クマ様、かなりの火焔土器ファンとお見受け致しました。岡本太郎は諏訪縄文の魅力に嵌り、芸術は爆発だ!と縄文之再発掘に貢献しました。岡本が火焔土器にも対面してもっと強いアピールを残していてくれたならば、もっと日本人はその魅力が浸透していたでしょうね。小生も北前船にも数年前から興味深々、次回は能登半島の交易文化を紹介したいと心に秘めております。
Commented by 片田舎動物病院 at 2017-04-13 07:53 x
新潟はお隣だけど遠い県。

長岡を通過したのは遥か昔、
北陸本線経由長岡で乗り換え後
上越新幹線で東京に行った時以来です。

新潟といえば
やはり角栄さんですね。
Commented by hase at 2017-04-13 11:01 x
おはようございます。新潟地域のご出身だったのですね。
故郷を大人になってから訪ねて廻るのも新しい発見があり楽しいですね。
歴史の勉強をした上で見るとまたおもしろいでしょうね。
故郷いつ行っても懐かしく良いですね。
Commented by 亀三郎 at 2017-04-13 12:04 x
新潟と言えば
コシヒカリ 美味しい日本酒
そして 田中角栄さん!
ニュース番組で
池の鯉に餌をやりながら
オールドパーの水割り
しかも 和服で、、、、
まだ若かった亀三郎
その姿にすごく憧れました (^_^;)(^_^;)

しかし
いま
その夢 叶わず、、、、
人生の終盤

名は残せなかったけど
それはそれで
仕方がなかったかと、、、
Commented by yaguchitenga at 2017-04-13 18:18
歴史を巡る旅って良いですね
Commented by 由乃 at 2017-04-13 22:57 x
こんばんは
壮観ですね~
こんなに沢山の縄文土器
見に行きたいですw
Commented by wingtom at 2017-04-13 23:02 x
こんばんは
ご心配をおかけしています。
先日はコメントをクリックしても
コメント欄が現れませんでした。
今日は無事出てきました。

花粉症で困っております
今日はこれで失礼します。
Commented by rollingwest at 2017-04-14 06:00
片田舎動物病院様、北陸人にとっては意外と新潟県は遠い場所なのでしょうね。北陸新幹線開通後、首都圏と北陸県のアクセスは圧倒的によくなりましたが、富山から糸魚川~直江津~柏崎~新潟の沿岸部を走るJR電車の本数はますます減らされ隣県同士の交通・交流はますます薄くなってきた様な気がします。
Commented by rollingwest at 2017-04-14 06:23
hase様、小生も還暦近くに齢を重ね、あらためて故郷の魅力を再発見しております。また新潟県に限らず、各県の埋もれた魅力を掘り起こし皆様にマニアックかつ詳細にPRすることが最近のRWのマイブームとなっております。(笑)
Commented by rollingwest at 2017-04-14 06:30
亀三郎様、田中角栄ファンでしたか!実はRWは大学生時代、角栄自宅(目白御殿)に入れてもらいご本人とお会いさせてもらったことがあります。親父が上京し連れて行ったもらった機会でした。数年後、脳梗塞に倒れ晩年は寂しい末路でしたが、当時は首相失脚(ロッキード事件)後も政界闇将軍として君臨しており、「俺はもう一度首相に返り咲くぞ!」と扇子をパタパタ仰ぎながら豪語されていたことが強烈な印象でした。
Commented by rollingwest at 2017-04-14 06:40
はーとらんどyaguchitenga様、最近の小生旅は風光明美や食べ物には殆どこだわっておらず、歴史探訪が一番の目的でマニアックに廻っております。
Commented by rollingwest at 2017-04-14 06:47
由乃様、2020年東京オリンピック聖火台は、おびただしい縄文土器群に火がともされ燃え上がるなんていうコンセプトもいいかも!
Commented by rollingwest at 2017-04-14 06:54
wingtom様、無事にコメ欄が開けるようになってよかったです!花粉症に悩まされておりますか!スギ・ヒノキの元気さにも困ったもんですね~!今年の春は桜前線が例年と比較すると大いに乱れていおり変な春です。
Commented by ゆうき at 2017-04-14 13:50 x
この辺りは全然行ったことがないのですが、花火大会には一度は行ってみたいものです。
三尺玉なんて関東で見る事は出来ないでしょうし、やはりその規模も目の当たりにしてみたいです。
だって三尺ですもん・・・90センチの花火玉って。。。
ちゃんと清掃活動もしてから帰りたいです。

それにしても霧のかかる長生橋、素晴らしい景色ですね!
Commented by rollingwest at 2017-04-15 06:03
ゆうき様、越後三大花火は長岡・小千谷・柏崎です。長岡が三尺玉で全国的には一番有名ですが、河川敷には相当早くから場所取りをする覚悟がいります。長岡に対抗する小千谷(片貝)は何と四尺玉なんですよ。そしてわが故郷・柏崎は、海上花火スターマイン!尺玉300連発、100発一斉打ちなど合計1万5千発の花火は圧巻!全国的にも有名となり規模も拡大されバスツアーで観光客が多く押し寄せます。
Commented by 輝ジィ~ジ at 2017-04-15 07:38 x
RWさま
新潟市近郊にも僅かに縄文遺跡は見られますが、古来信濃川 阿賀野川の凌ぎ合いで、所謂 潟で人間が住めるような環境では無く、何とか人間が住むようになったの精々平安初期 沼垂の柵、の時代、その後も長岡藩 新発田藩の管理下に置かれていたので、比較的観るべきものが多くありませんが、長岡は遺跡も多く、歴史的にも魅力が沢山ある場所ですね。たまたまカミさんの里が長生橋の西詰なんですよ。
Commented by simon777_ at 2017-04-15 07:50 x
おはようございます☆

RWさまの故郷の地紹介はとりわけ熱い!
長生橋、3度も登場♪
特徴のある橋とRWさんの思いもあるなぁ~
古来から肥沃な土地だったということで人の歴史も深いものがあるのを思います。
Commented by rollingwest at 2017-04-15 08:34
輝ジィ~ジ様、信濃川・阿賀野川の間に中州のように形成された新潟はまさに湿地帯でしたから人が住めるような場所ではなかったことはよく解ります。新発田・月岡温泉に行った時にまさに地平線が見える広大平野はまさに沼地が田んぼに変わった光景だとビックリしたものです。沼垂の柵に古代記念館でもあるかなと楽しみにしていたのですがその痕跡すらなくちとガッカリもしました。(苦笑)
Commented by rollingwest at 2017-04-15 08:46
simon777様、長岡市民ではないですが長生橋は幼き頃から大好きなのですよ!レトロであり貫録と雰囲気あり、信濃川に架る一番の名橋梁だと思います。今回の旅で、十日町・長岡がこれ程までに古代から栄えた土地だったのかとあらためて驚きました。
Commented by nobunagaE.T at 2017-04-15 15:38 x
こんにちは
火焔土器はすばらしいですね。日本人の美的感覚はもうすでにこの頃からあったのですね。
いつも詳しく解説されておられるのには感心いたします。いつも楽しみに読ませていただいております。
Commented by だんだん at 2017-04-15 16:08 x
いつぞやコメント頂いたまま、忘れてしまったと思いまして・・・
大変失礼しました。内容豊富な旅綴りに圧倒されました!
秋田、新潟、長野方面は、四季の山登りとスプリング・エフェメラル鑑賞に行きます。
歴史に疎くて、こちらを見て大反省しています。
縄文火焔土器の種類と、それにまつわる貴重な遺産をいつか見たいと思います。

改めてゆっくり拝見しますね。
どうぞよろしくお願いいたします。
Commented by hirugao at 2017-04-15 19:39 x
こんばんは~
今もですが埴輪などを見るのは好きです。
遺跡はそういう意味でまた見たいものです。
古代を偲び見たいものです。

Commented by rollingwest at 2017-04-16 06:08
nobunagaE.T様、縄文人の美的感覚、そして情熱はまさにこの火焔土器に現れています!日本人のルーツは縄文と弥生に分かれますが、それぞれの子孫は混血して今の日本人の高い文化性に繋がっているものと思います。
Commented by rollingwest at 2017-04-16 06:15
だんだん様、こちらへのご来訪ありがとうございました!新潟、長野、東北方面に四季の山登りに行かれるのですね!小生は今年の夏は新潟・巻機山を登る予定です。今後とも情報交換のほどお付き合いよろしくお願いいたします。
Commented by rollingwest at 2017-04-16 06:24
hirugao様、古代史跡や古墳・土器埴輪好きでございましたか!これからも多く紹介して行きたいと思います。でも埴輪と縄文土器は相当に時代の差があります。縄文土器は1万6000年前から約2300年前、弥生時代は紀元前10世紀頃から紀元後3世紀中頃。古墳時代は紀元後3世紀~7世紀ですからかなり新しい時代です。いかに縄文時代が超昔から長く続いてきたかと驚かされます。
Commented by 安人 at 2017-04-16 06:49 x
最近の横須賀は騒々しいです

一昨日は 空母いずも と かが 同時に入港してたそうです

米軍のロナルドレーガンが メンテ中です

落ち着いて欲しいですネ;
Commented by rollingwest at 2017-04-16 07:01
安人様、北朝鮮が窮鼠猫を噛むような形で日本に核やサリン爆弾搭載ミサイルを撃ち込んできたら恐ろしいですね~!横須賀は特に危険が増してきているのではないでしょうか・・。戦争にはなってほしくないものです。しかし北朝鮮の核開発・ミサイル暴挙も看過できませんし・・
Commented by 村夫子BUN at 2017-04-16 09:37 x
火焔街道って何だ?って思ったら火焔型土器でしたか。
来週23~25日って新潟に行きます。
愛知県の豊田からですが行きは中央道~圏央道~上越道、
帰りは上越道~中央道で帰ってこようと思います。
2泊とも新潟市内ですが帰りに弥彦神社だけは寄って来よう
と思っていますがお薦めは有りますか?
Commented by だんだん at 2017-04-16 13:24 x
早速のお返事、ありがとうございました。
ミスミソウ(ユキワリソウ)の山から下って、こしひかり農家へ~
仲間のリーダーが農家と友だちで、田植えと収穫時期に手伝いに行きます。
メンバーは新米を購入しています♪
合い間に元気な人は、巻機山にも登りました。
我々は八海山の女人堂へ、やっとこさ行きました~
Commented by Soul Mate at 2017-04-16 21:37 x
いざ、開戦となると前回の朝鮮戦争勃発時のように在日韓国人と朝鮮人の間の紛争とテロ活動で大混乱になるのう。あの時は日本共産党も朝鮮人と組んで武装蜂起し暴力革命闘争しとったけんなあ。はよ「共謀罪」法案を成立させんといかんのう。。。
Commented by rollingwest at 2017-04-17 06:26
村夫子BUN様、御無沙汰でした!新潟県にいらっしゃるのですね!弥彦山の近くでしたら、以下の観光地がお薦めです。海鮮市場や浜焼きならば有名な「寺泊市場」、海岸線風景を楽しみたいのであれば「越後七浦シーサイドライン」、良寛さんがお好きであれば「国上寺・五合庵」、旧・分水町「良寛資料館」、出雲崎「良寛堂」ですかね。わが故郷の米山大橋周辺もお薦めです。
Commented by rollingwest at 2017-04-17 07:05
だんだん様、こちらこそ2回目コメントありがとうございます。田植えと収穫時期に新潟へお手伝いに行かれるとは素晴しいことですね。少年時代に稲刈りやはさがけの手伝いをしたものです。魚沼から見る巻機山や八海山にいつも感動しております。
Commented by rollingwest at 2017-04-17 07:13
聖二殿、北朝鮮は本当に何するかわからんから恐ろしい・・!横須賀やお主の故郷・岩国派は警戒レベルを引き上げて危機意識が高まっているだろう。誤射でどこに墜ちるかわからんミサイル、日本各地が危険と思わなければならん。
Commented by ひろし爺1840 at 2017-04-17 08:27 x
!(*^_^*)!ローリングウエストさん、お早うございま~す!
何時もお越し頂きコメントや応援ポチを有り難うございま~す!

@(*^_^*)@今朝は此方は雨で散歩もままならず、朝からPCでブログ仲間の皆さんの所へお伺いし楽しいひと時を過ごさせて貰ってま~す!

!('_')!今日のMyBlogへのお誘い<↓>
我が家から見える公園の桜と花壇の花を撮影編集しましたので、ご一緒に花見をして頂ければ嬉しいで~す!(^^)!
また、ご覧頂いた感想コメントを楽しみにお待ちしていま~す!
◆今日も元気で頑張りましょ~!それではまた・バイバ~ィ!
Commented by rollingwest at 2017-04-18 06:03
ひろし爺1840様、おはようございます!今日は朝から春の嵐!通勤が思いやられます。そのあとは30度近い真夏の様な暑さになるとか・・、大変な日になりそうですね。
Commented by yuta at 2017-04-18 11:05 x
こんにちは
縄文火焔型土器や女子土偶「ミス馬高」を見るとこの当時の技術と美的感覚はすごいなと思います。
Commented by koba222 at 2017-04-18 16:41
馬高遺跡・三十稲場遺跡のこと初めてです。
膨大な資料よく集めましたね。
しみじみと rollingwest さんの勉強ぶりに乾杯です!
どこかの資料館に入った感じです!(^^)!
Commented by ディック at 2017-04-18 21:03 x
あーれ、佐渡までいらしたのかと思っておりましたが、信濃川沿いを攻めていらしてその仕上げでしたか。
いずれにしても「地理と佐渡の部屋」の管理人さんの世界ですね。
Commented by rollingwest at 2017-04-19 06:10
yuta様、ミス馬高ちゃん可愛いでしょ!数千年の時を経て残っているプロマイド彫刻凄いですね~!もしかしたら勇敢でワイルドな縄文イケメン青年と火焔のような熱い恋をしていたのかもしれません!
Commented by rollingwest at 2017-04-19 06:19
koba222様、今回の新潟日本遺産に関する資料館巡りは昨年故郷帰省した時にあわせて3回訪ねてほぼ9割位廻りました。やはり一番素晴らしかったのは馬高縄文館、新潟歴史博物館、十日町の火焔土器(国宝)です!
Commented by rollingwest at 2017-04-19 06:31
ディック様、佐渡に行くのは今度のゴールデンウィークです。小生の弟と、娘&娘の友達というおかしな4人の組み合わせで3泊4日(行き:新潟⇒両津、帰り:小木⇒直江津)で佐渡ケ島を徹底的に周遊します。今回計画立案には地理佐渡様のアドバイスをかなり多く頂き参考となりました。その前に地理佐渡さんのお住まいに長岡をたっぷり紹介して恩返しさせて頂きました。\('∀'*)/
Commented by siawasekun at 2017-04-22 00:42 x
ローリングウエストさん
おはようございます♪♪

健康で、元気が一番ですね。
平凡な生活が日々送れることが幸せ、・・・・・・。
ですね。
Commented by rollingwest at 2017-04-22 06:03
siawasekun様、おお通常フレーズが変わりましたね!そうそう健康・元気で平凡な生活が日々送れることがが一番!

<< RW/洋楽コーナー:「My F... <2016年2月>【常陸・房総... >>