<2007年7月28日>ガンバレ!柏崎

思いもよらぬ「新潟中越沖地震」に襲われた故郷「柏崎」 (悪夢の2007.7.16)

瓦解した家屋、ライフラインを絶たれた人々の日々の不便さ、健康・メンタル面での苦しみ、
原発への不安・不信感、風評被害による観光都市の大打撃、住宅再建や経済復興のいばら道、
発生10日後を過ぎた現在もガス・水道管は完全復旧となっておらず、いまだ不便な避難所生活を強いられている方が多くおります。

毎日報じられるニュースを見ると、「震災発生直後に倒壊・亀裂現場をこの目で見て感じた状況を、はるかに上回るレベルで深刻な被害規模だったのだ・・・。」とあらためてわかりました。

一刻も早く市民の平穏な日常生活が戻りますように!
ガンバレ柏崎!」今はそんな言葉しかかけられません。

柏崎はこんなに美しく素晴らしい街です。


   *今回の写真はインターネット画像を多く拝借させていただきました。ご容赦下さい。
...↓柏崎のシンボル「米山」(993m)と「米山大橋」....↓「鯨波海水浴場」、柏崎観光は夏の海......
c0119160_7191265.jpgc0119160_7194152.jpg

......「ぎおん柏崎まつり」海上花火大会」↓「長岡花火」に劣らず全国的に有名になってきた。.....c0119160_7281274.jpgc0119160_7282274.jpg



.....柏崎・出雲崎は日本の石油産業発祥の地、世界初の海底油田「尼瀬油田」のヤグラ(右)↓.......c0119160_7325094.jpgc0119160_7383734.jpgc0119160_7415543.jpg
...昔、柏崎に「日本石油」の本社・製油所があった。↑保存の声もあった「赤煉瓦倉庫」も崩壊。......


.....ブルボン(製菓)、リケン(車部品))、ウオシントン(ポンプ)など柏崎発祥の有名企業は多い。......c0119160_7494668.jpgc0119160_750152.jpgc0119160_7502622.jpg
......地元銘酒「越の誉」は田中角栄・周恩来の日中国交回復(1972)の晩餐会で出された。↑......
 (小中高校の同級生だったH社長の酒造倉庫は壊滅したが全国から応援の声が届いている)

ブルボンK食品(上記真ん中の写真↑)のY田さんも同じく同級生(メル友・ブログ仲間)ですが、今回の地震発生による柏崎原発の風評被害を機に、「日本の将来を考える会」を通じて原発安全性を訴えるための真摯なメッセージを日々発信しています。

.....「よねやまさんから雲~が出た~」♪、三階節で有名な米山(日本300名山)の夏と冬の光景.......c0119160_7552031.jpgc0119160_7553867.jpg

......柏崎にも「黒姫山」がある。↓郷土の山とコシヒカリ「田んぼ風景」はいつも心が癒される.......c0119160_7582312.jpgc0119160_7585355.jpg



.....↓「閻魔大王」を祀る「えんま市」は昔、街の最大イベントだった。本町商店街の復興を祈る。.....c0119160_811097.jpgc0119160_814057.jpg
....(右)国の重要無形文化財「綾子舞」。500年前、上杉房能の奥方が落ちて残した古歌舞伎↑...


.....(左)↓高柳荻の島の「かやぶきの里」、近くには「高柳じょんび村」という温泉もある。.......c0119160_1121259.jpgc0119160_1122397.jpg
.........(右)柏崎の大地主だった飯塚家の旧家:昭和22年天皇御巡幸の行在所となった。↑.........


.......(左)↓「松雲山荘」。柏崎の実業家飯塚氏の旧居で、紅葉シーズンのライトアップが見事......c0119160_1165521.jpgc0119160_117724.jpgc0119160_11134077.jpg
.........700年前、鎌倉幕府から佐渡に流刑されていた日蓮が罪を許されて、嵐の海から戻り着いたのが「番神堂」(右)。毎年正月帰省したときに初詣に行くお寺です。.........


.....↓良寛(70)と恋に落ちた貞心尼(30)は柏崎の人。↓出雲崎(柏崎近隣)にある「良寛堂」....c0119160_1124818.jpgc0119160_1125297.jpgc0119160_11255911.jpgc0119160_11261428.jpg
....出雲崎は、芭蕉が「奥の細道紀行」で「荒海や佐渡によこたふ天の川」と俳句を残した所↑.........


......「青海川(おうみがわ)海岸」のシンボル「弁天岩」、水が綺麗。近くには「福浦八景」がある。......c0119160_8263378.jpgc0119160_8265587.jpg
.....日本海に沈む夕日は本当に美しい。地平線に消える瞬間とその余韻が実にいい。.....c0119160_831751.jpgc0119160_8312626.jpg


こんな美しい風景・文化をもつ「柏崎」が早く復興することを心から祈念しています。
                                                  おわり

  by rollingwest | 2007-07-28 07:13 | 故郷の風景 | Comments(16)

Commented by しむけん at 2007-07-28 23:34 x
ガンバレ、柏崎!
ローリンさんの故郷を思う気持ちが、痛いほどわかります。
Commented by へんぽる at 2007-07-29 00:18 x
素晴らしいところなのですね。
人々の気質についてはどんな感じですか?
Commented by rollingwest at 2007-07-29 07:44
へんぽるさんも一度訪れてみてください。
新潟県人気質は自分ではよくわかりませんが、インターネットで調べてみると「辛抱強い、ましめ、健気、人柄はいいが積極性に欠ける・・・,安定志向が高い。」というのが多いようです。。。いいんだか、悪いんだか・・?
Commented by rollingwest at 2007-07-29 07:48
しむけんさん、いつもありがとう。今から30年前、信州合宿のあとにガバチョ・スズメとで、小生の実家に泊まりに来てくれた時に、4人で青海川海岸・弁天岩のところで泳いだことを覚えていますか?
Commented by 神楽坂 at 2007-07-29 10:33 x
柏崎の一日も早い復活を祈ってます。原発の杜撰さにはあきれました。後片付けをしている皆さん、暑さにバテないように頑張ってください。
それにしても、夕日がきれいだ!!で、こんな美しい海で、ガバチョ、スズメ、しむけんさんが泳いだとは、全員の水着姿を想像すると、おぞましい限りです。
Commented by ローリングウエスト at 2007-07-29 11:05 x
今スズメたちが柏崎で泳げば、原発以上の風評被害が広がるかもしれませんね・・。
Commented by しむけん at 2007-07-29 13:23 x
覚えてますよ。
ですが、「弁天岩」のこの印象的な形は、はっきりとは覚えていませんでした。合宿帰りで、海パンも持っていなかったと思うけど、どうやって泳いだんだろ?ひょっとして裸か?さぞかし、海が汚染されただろうね~。ん~、思い出せない。
大きな橋(米山大橋?)の入り口にあった田中角栄の胸像の前で、ローリンさんが、「よねやまさんから雲が出た~」と歌っていたのを、はっきりと覚えています。
はるか昔になりましたね。
Commented by ローリングウエスト at 2007-07-29 15:33 x
弁天岩の目の前から見える光景が、一番左上の写真「米山と米山大橋」です。赤い橋の右下にある駅が「青海川」(日本一海に近い駅)、今回山崩れで線路が埋まってしまった場所です。一刻も早く復旧してほしい・・。
Commented by rollingwest at 2007-08-13 05:44
写真につきましてはブログの中でおことわりコメントを入れておりが、K食品さんのお菓子写真も含め、今回は殆どインターネットから調達させていただきました。
Commented by マリリン at 2007-08-14 10:09 x
インターネットさんからでしたか・・・。どこかで見た写真もありで、謎が解けました。それにしても、こんな事書いていいのかしら・・神楽坂さんといい、しむけんさんといい、楽しいお仲間に恵まれ、お幸せですね。コメントを読ませていただきながら、おかしくて、おかしくて・・。皆様のコメントも、私の楽しみのひとつです。
基本的に、私はねっからの吉本興業出なので・・・。
Commented by rollingwest at 2007-08-14 21:42
みんな大学時代サークルの素晴らしい先輩・同輩で、昨年30年ぶりに軽井沢・浅間隠山に登って楽しいOB会をやりました。
ところで今日の読売新聞にH酒造(越の誉)の復興に立ち向かう記事が載っていましたね。同級生のH社長が頑張っている姿が写っておりましたよ。ガンバレ、柏崎!ガスはもう通じましたか・・?
Commented by マリリン at 2007-08-16 10:50 x
 昨日、テレビでもH君の凛々しい姿が映っていました。出荷できる本数は確か3000本でしたでしょうか。ビン詰めの機械が正常に動いている様子が流れ、なんとも言葉に尽くせぬ想いがしました。
 ガスはお蔭様できましたよ!
 私は、左肩、胸、腕のひどい痛み2週間ほど苦しんでおりました。
あまりの痛さに整形外科でレントゲン・老人性何とかなどと言われ、横で聞いていた娘に笑われまして・・、整体に行きましたら首の骨のズレ。多少良くなりましたが、まだまだです。これからたまった仕事を片付けなくては・・・。当分自分のことで精一杯。痛々しい限りです。
Commented by rollingwest at 2007-09-14 16:35
「眼横、鼻直」、初めて知りました。難しそうな言葉ですが「あたりまえ」のことですか?それがなかなかできない凡人です・・。
http://www2.ofc.kyushu-u.ac.jp/localuser/GK000003/sadou/pages/cyabanashi/10.htm
Commented by マリリン at 2007-09-14 21:45 x
私は、「あたりまえ」という言葉よりも、「ありのまま」「という言葉のほうがしっくりいきます。素直に観、素直に聴、素直に想、素直に発し、素直に動、素直に感謝。これ、全て深く、静かで素直な自己哲学で得られる事だと思っています。最もお金のかからない、一番の近道。自分の心の中に、全ての答えはあるはず。ありのままの自分の思いを、心の中で言葉に出して、本当はどうしたいのかをはっきり考え抜き、分析していけば、自分がどう生きていくのが一番楽で、幸せで、効率が良いか、又人に幸せを与えられるかが、はっきり見えてくると思います。本当はどうしたい?を心で考え抜けば、ありのままの自分らしい近道が見えてくると思ってここまできました。
Commented by rollingwest at 2007-09-16 08:24
Let It Be ですね。(笑)
Commented by おっちょこ at 2008-01-07 22:50 x
一番下から上がってきて、震災のコメントの後の、美しい柏崎の夕日のお写真。何て美しい故郷なのかと、ホットしたと言うか、感激したというか・・・。ほんとにいいブログね。癒やされます。有り難う。

<< <2007年8月4日>山紀行・... <2007年7月18日>新潟中... >>