<2007年11~12月> 柏崎エピソード(2007レビュー)


今年もあと残すところ僅かな日々となり、もう2007年もそろそろ終わりを告げます。
自分自身にも大きなアクシデントがありましたが、深く傷ついた故郷・柏崎に思いを馳せる年でした。そして懐かしい数多くの同級友人と再び交遊を深められた印象深い節目の年でもありました。


c0119160_17555216.jpg
....柏崎のシンボル「米山」さん(993m)、市民誇りの名峰。高校時代以来、久しく登ってないなあ...




★震災被害から4ケ月を迎えて(07.11.17)


11月17日親戚結婚式に出席のため、3ケ月ぶり3回目の里帰り(震災・お盆に続き)をしました。  
かなりの時が経ったかのようにも思えるあの悪夢の中越沖地震・・・、被害発生から4ケ月目の日。
あの日から故郷復興は一体はどんな様子なのか、街なかの表情を帰省の折に訪ね見てきました。

c0119160_1832839.jpg
       ...青く澄みきった中央海岸の光景、護岸堤からは柏崎原発が遠くに見える。....


11月中旬といえば、柏崎においては初冬。しかし当日は雲ひとつないポカポカとした小春日和。
北西風で荒れる冬の日本海では信じられない位の穏やかさ。蒼い薙ぎ海にはさざ波。za・Zaa~・・



今もまだ目に焼きついている震災発生直後のあの日の光景。 建物が倒壊した現場や表面が波打って隆起していた道路はすでに修復されており、かつての街の落ち着きを取り戻しています。

c0119160_1854169.jpgc0119160_1855529.jpg
... 07.7.16震災の悪夢。柏崎の街は今も復興途上。「喬柏園」(旧:柏崎公会堂)も修復中だった.....


しかし随所に虫食い状態となった空き地が点在、今も不便な避難所生活のまま寒い歳末を迎える人々が多くいることを物語っています。市内にはコンテナのような避難所施設が幾つも見られました。

c0119160_18114950.jpg
....子供の頃、最大の楽しみだった「えんま市」。あの日の賑わいは果たして戻るのだろうか.....


最大のショックだったのは「閻魔堂」周辺の寂れぶりです。柏崎最大の縁日「えんま市」のシンボルであり、映画・見世物小屋興行で市民が一斉に集まり賑わった所(子供心に懐かしい街の中心地)
商店街アーケードは全て取り壊され、今は単なる目立たない1つの路地となっていました。(T_T)


               (クリックすると拡大写真でご覧になれます。)
c0119160_18183028.jpgc0119160_18185259.jpg
 ...(左)わが母校、柏崎第一中学校... (右)隣接する市民グランドと柏崎高校の体育館(遠景)....


避難所生活の場となった母校「柏崎第一中学」や「柏崎高校」の校舎は青く澄み切った空の下で、若者たちが元気な姿でスポーツ練習に励んでいます。柏崎も少子化の影響で寂しくなったと聞きますが、こうやって活気ある若者の声を聞いていると「がんばれ~」と声をかけたくなります。




★本家の長男がついに結婚!(07.11.17)

美味しいコシヒカリを作り続けている叔父(前:柏崎農協長)の長男が30後半でようやく華燭の典
本家長男がいつまでも結婚せずに皆をヤキモキさせていましたが、ついに喜びの日を迎えました。

c0119160_1822126.jpgc0119160_18223390.jpg
....本家の長男S人くん(従弟)がついに結婚、ニコニコと笑み溢れ実に幸せそうな顔をしていた。.....



震災当日、祖母・叔父の家を見舞った時、半壊した家の惨状を見て呆然としました。しかし日頃大人しく優しい長男S人くんが、骨折の叔父に代り逞しく復旧のリーダーシップを見せていたのです。
「男子三日会わざれば刮目(かつもく)して見よ」・・・。 新婦Y子さんは震災倒壊した本家に手弁当を差し入れ毎日激励、ろうそくの火を灯してくれました。   故郷復興と新婚生活の明るい未来。


c0119160_18415282.jpgc0119160_18421552.jpg
 ....新郎家族。実に素晴らしい方々。....親族一同集合!慶弔時じゃないと皆滅多に集まれない。...


披露宴では親族代表の挨拶をさせてもらい、披露宴終了後の内輪二次会では、懐かしい親戚同士で集まって久しぶりに話に花を咲かせました。   こういう親戚の再会はいいですね~。
   ☆☆  「あたたかな思い出深きともし火は郷土とともに未来を築かん」  ☆☆




★柏崎高校サッカー部メンバー・33年ぶりの集合再会(07.12.8)


ひょんなことから高校サッカー部メンバー3~4人で飲み会をやろうという話が持ち上がりました。
幹事をやることになり、サッカー部の監督だったT先生(現・柏崎高校校長)にダメモトで声をかけてみたら、公用がないにもかかわらずこの日のために上京し参加してくれるとの嬉しい知らせ!

c0119160_18263381.jpgc0119160_18265699.jpg
....33年ぶりに皆集まっての楽しいひととき。T校長先生(サッカー部恩師)を囲んで話は弾む。....


急遽、「避難所最高責任者・T校長先生を慰労する会」に会の趣旨を格上げしたところメンバー10名が全国各地から集まってくれたのです。新橋の飲み屋ではワイワイと実に楽しい会となりました。

c0119160_18284165.jpgc0119160_18285454.jpg
     ....昔、一緒にサッカーボールを追いかけた仲間たちも年輪を重ねた。50歳だからねえ・・....


我々も50歳・先生も60歳の節目の年に、こうやって懐かしいメンバーで再会できたことは素晴らしいことでした。今後はもっと人数を増やしてサッカー部同窓会を数年に1回は開催したいものです。




★学生時代・同級メンバーとの再会・交友深まり


半生を過ぎていくと昔懐かしい中学・高校時代の仲間たちと再会する機会が増えてきます。
ここ数年は「蓮池薫帰国」「中越沖地震」等の柏崎関係話題があったことや自身の骨折入院などで同級生と再会するきっかけに恵まれ、その後定期的に懐かしいメンバーで飲むことが多くなりました。


..(左)↓堀井真吾「朗読劇」、被災した柏崎母校小学生を激励。(07.10.18)、新潟日報より...
c0119160_18311312.jpgc0119160_18321479.jpg
 ...(左)高校同級会の輪が広がる契機となった4年前の蓮池帰国祝い同級会↑(03年8月)....


<お互い家が近所で定期的に飲んだり唄ったりしている堀井真吾の「物語シアター」を紹介>
    リンク:「物語シアター」
        →12月11日に彼が朗読劇に招待してくれて初めて聴いたが実に素晴らしかった!


<蓮池薫とは大学2年の夏休み帰省時に2人で毎日、柏崎市内のパチンコ屋に通いながら「雀球」を打ちながら、ロック洋楽(イーグルス・レイナードスキナード等)の話で盛り上がっていたものだ。大学3年になって失踪したと聞いてビックリしたものだが・・。甲子園・帰国会・高校同窓会等で帰国後も数回飲める機会があったが元気そうで何より・・!現在翻訳家でデビューし活躍中>

    リンク:「蓮池薫ブログ」      リンク:蓮池薫:「北」の暮らしを語る



特に今年はこのように中・高・大学時代の懐かしいメンバーで飲む機会が多くあった年でした。
飲み会を重ね、同級友達の輪が拡大することでまた新たな再会の楽しみが増えていきます。
サラリーマン生活が終わりに近づいていく中で、その嬉しい機会は益々多くなることでしょう。


     .....(左)↓大学時代の山仲間GDMの再会登山(06年11月)軽井沢・浅間隠山... c0119160_1226444.jpgc0119160_1226593.jpg
....(右)大学クラブ「旅の会」の仲間が高田馬場で退院快気祝いを開催してくれる。↑(07年6月)....

    「GDM30周年記念OB会」(浅間隠山)  ←「RW山紀行3」上から2番目の記事



c0119160_11135179.jpgc0119160_1114571.jpg
           ...中学時代のミニ同級会、いつまでもみんな元気です。(07.12.22)....


...30年ぶりにS木聖二と再会。懐かしい学生時代のことを大爆笑で語り合う。(08.2.5)....c0119160_653224.jpgc0119160_655782.jpgc0119160_66384.gif



★復興の花火

小さい頃から馴れ親しんできた「柏崎ぎおん祭り」の海上花火大会。今年は震災発生のため直前に開催が中止となってしまいました。今年大晦日に一部有志の方が発起して、柏崎の復興を祈念して越年の花火大会を開催しようとしているとのことです。 

    リンク:「ハッピータウン柏崎」

    リンク:「柏崎復興の花火(08.7月)」

 ...「柏崎ぎおん祭り」海上花火大会は長岡花火に劣らず今や全国的にメジャーになってきた。....c0119160_18364611.jpg
c0119160_18373075.jpg



この年末は帰省しない予定なのでこの花火を見られないのは残念ですが、いつか街が復興し活気が戻った「ぎおん祭り」で海面を明るく輝き照らす「大スターマイン」の数々を見てみたいものです。

   ローリングウエスト逍遥日記:「ガンバレ柏崎」

                                                      おわり
 

  by rollingwest | 2007-12-15 17:39 | 故郷の風景 | Comments(37)

Commented by ペガサス at 2007-12-15 19:38 x
お写真、コメントを読ませていただいて、何だか、涙が出てきます。
毎日、色々な出会いがありますが、皆不思議なのですが、とても素敵に輝いています。この震災で、本当にいるものと,そうでないものがはっきり見えて、“人”の絆、特に心の底からの信頼有る実の有るコミュニケーションが育ってきているような気がします。

Commented by ローリングウエスト at 2007-12-15 20:56 x
今年は柏崎の皆さんとの絆を再度深めることができたターニングポイントの年だったと思います。腰の骨折事故もそのチャンスを与えてくれたことだと前向きに考え感謝している次第
Commented by k-koyama21 at 2007-12-15 21:51
RWさん 故里は良いものですよね。小生も柏崎には5,6回仕事で行っています。新潟ウォシントン㈱へポンプの立会いに水島から行ったのですが、大阪から寝台特急「日本海」に乗って行くのですが、冬場は朝早く寒い駅に折りたって震えたことや、危うく寝過ごしそうになって服と、荷物を抱えて汽車から降りたことを思い出します。米山さんを見て、”米山さんからくも~が~で~た~♪♪”と歌ったことも思い出です。また、小生も故里(倉敷)へ帰っては中学時代の悪友と飲むことを楽しみにしています。来年も山でお会いいたしましょう。良いお歳を!!
Commented by 真吾 at 2007-12-16 01:19 x
なんという心配り。枇杷島小の公演写真まで掲載してくれて本当にありがとう。
蓮池のブログもおかげで初めて見れました。
不思議ですね。文章を読んでいると、その人の声と口調で読んでしまいます。まさに蓮池の声が聞こえてきました。
来年の公演には、家族そろっておいでください。
なぜか、ハンカチではなくタオルを持って劇場に来るようにということに、私の知らない間に決まっていたようです。
奥様にもくれぐれもよろしくお伝えください。
Commented by ペガサス at 2007-12-16 06:01 x
今日は、真吾さんのブログから入らせていただきました。一つ上の学年の方は、学年皆の集うブログがあり、心のたまり場にしているそうです。ローリングさんのこの度の柏崎のコーナーを拝見させていただき、この柏崎に住んでいる私でさえ、何だか泣けてきました。れーリングさんのこのブログを、この学年のたまり場にしてはいかがでしょう. すみません、勝手な事をいいまして。
Commented by rollingwest at 2007-12-16 06:08
「3月柏崎公演」では、「物語シアター」の真吾真髄を皆さんに聴かせて感動させてあげてください。ペガサスさんもその時に初めてl公演を見るんですねエ。バスタオル2枚くらいもって行って下さい。(笑)
Commented by rollingwest at 2007-12-16 06:11
K山さん、ブログに岡山の旧友たちとの山や飲み会の楽しい写真が公開されており、実に楽しそうですね。私もK山さんのような生き方ができたらいいなと思っております。Fツアーの宇都宮アルプスは行けないのですが、皆さん新春の絶景を楽しんできてください。
Commented by ペガサス at 2007-12-16 06:21 x
あら、ローリングさん、おはよう御座います。
今、貼り付けてあった「物語シアター」を覗いているまに、コメントを有難う御座いました。蓮池さんのコーナーも初めて拝見させていただき、感謝しています。 
 今日は娘のエレクトーンの発表会と、私の声楽の発表が有ります。「オンブラ・マイ・フ」、「タイム・トウ・セイ・グッバイ」「ネッスン・ドルマ」を歌ってきます。美奈子さんも、歌います。子供の頃の夢を、あれこれと、やっと50にして実現しているという感じです。
Commented by わか男 at 2007-12-16 09:08 x
コメントしたくないぞん。年齢連呼しちょる(=^ェ^;=)!!同学年のブログとか「むにゃむにゃ。」いうとる人もいる(^〇^)。同級生だけど、私だけ32歳だからね!!だめか?んじゃ、サッカー部の後輩ということで・・・・でもTさんとRWくらいしか見分けがつかんのは、爆滝時の流れのせいだろうか?
 まだまだ大変そうだね。柏崎。いろんな大変な事が起きて、辛い写真もあるけれど、コメントを読むと温かく力強いのでほっとします。
Commented by わか男 at 2007-12-16 09:13 x
あっ、Tさんじゃなく、T校長でした~。
PS 蓮池さんのブログがあるの、初めて知りました!これからちょっくら読んできます。RWさん、心配しないでね、KYコメントはせず、品格を保ち、読むだけにしておくからね。
Commented by green-field-souko at 2007-12-16 09:31
ローリングストーンさん。こんにちは。
胸のすく雄大な山の写真、すばらしいですね。わたしも草津白根山のリベンジを狙っています。あの異界のような山容に惹かれます。でも、いつも天気に恵まれないんです。ではまた、おじゃまさせていただきます。(草子)
Commented by green-field-souko at 2007-12-16 10:14
きゃーッ!! ごめんなさい。ローリングウェストさまでした。
ローリングで、ミックの顔が頭に浮かんで、そのままストーンと・・・ 失礼いたしました。
Commented by rollingwest at 2007-12-16 11:15
わか男さん、ご自分で墓穴を彫っていません?
特にコメント強調しなければ誰も気づかなかったのに・・(笑)
でもこういう軽いノリのコメントを今後もどんどん連発してほしいですねえ。
Commented by rollingwest at 2007-12-16 11:17
グリーン・フィールド様、初めてご来訪いただき光栄です。
山の方もおやりになるんですか?何か洋楽ロックもお好きなようだし・・・。趣味が合いそうだな。今後ともよろしくお願いいたします。
Commented by わか男 at 2007-12-16 21:33 x
やっぱり、浮いてる気がする・・・・(^〇^)
まっ、いっか。本人が 大丈夫だっていうんだからね。
黒テープか、修正液持ってる?
検閲箇所です。
33年ぶりに
50歳だからね
我々も50歳
半生を過ぎていくと
墓穴の中に入れます。

Commented by rollingwest at 2007-12-17 05:51
何か言われたがっていません・・?(笑)
Commented by わかこ at 2007-12-17 07:38 x
修正不可。却下という事ですね。°゜(≧o≦)゜°。
Commented at 2007-12-17 08:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 欠け端 at 2007-12-18 23:44 x
あらしだよ~ん。さて、リレー小説GO!
20年前に峠の茶屋ならぬ峰の茶屋でしたっけ。軽井沢に行きました。写真を撮りましたが、今夜はカメラが見つかりませんのでご披露できません。富士山が写っているはずのなのに・・・。
Commented by rollingwest at 2007-12-19 05:52
あはは・・、何がリレー小説Goですか?変なことかかないでね(笑)お祝い会ありがとうございました。楽しかったですね。
架け橋さんの山のフラッシュバック楽しみしております。
Commented by 草子 at 2007-12-19 08:04 x
RWさん、こんにちは。いつも辺境ブログまで遊びにきていただき、ありがとうございます。草子です。さて、突然ですが、頭領はどうしてヘリウムになったのですか? 頭領の弱みを、一つくらいにぎっておこうと思いまして(笑)
Commented by S人 at 2007-12-19 19:04 x
ローリングウエストさん、実家のS人です。HNの意味がやっと分かってニヤリとしました^^けっこういい歳なのにこんなブログやってたなんてビックリです。地震の時は即座に駆けつけてくれて本当に助けられ、結婚式の時の祝辞も子供のときの懐かしさが込み上げ嬉しかったです。今年はいろいろお世話になり、本当に感謝しています。また見にきますね。
Commented by rollingwest at 2007-12-19 22:58
草子さん、何と申しあげましょうか・・。
元素記号って知ってますよね。
水・ヘー・リー・ベー・・・、水素の次に「ライト」だということです。
「ライト」の意味は「軽い」「明るい」「輝いている」などでしょうか?
実は知ってるけどカマトトしてみただけですよね?
ヘリウムさん、ご異論ありましたらどうぞ(笑)

Commented by rollingwest at 2007-12-19 23:04
おお!新婚・絶頂の幸福S人君!ついに書込みが来たか・・・。
皆さん、見てやってください。この幸せそうな顔を!
ハニーLOVE・LOVEの一生で一番楽しいときですから、この幸せを大いに満喫をして下さい。
そのうち人並みに、オカーチャンが強くなる現実が迫ってきます。(笑)
Commented by 欠け端 at 2007-12-20 01:11 x
変で悪かったわね。先輩に触発されて22年前の写真を出して今見ております。奥又白にも行けずX穂高にも上れず涸沢からリタイアしたのでした。先輩早起きですね。
Commented by rollingwest at 2007-12-20 05:52

毎朝、5時に起きてます。
どなたかに「ジジーのブログ」と呼ばれております。(笑)
かつて、奥又白池を目指したなんて渋いですね。
Commented by He改めH (=`ェ´=) at 2007-12-20 08:22 x
ふ〜〜〜ん( ̄◇ ̄))へえええ〜( ̄û ̄)ほおおお〜( ̄◇ ̄)
ヘリウムは二番目に軽い元素なのか。水素が一番だったのか。
勉強になったよ(^〇^)自慢じゃないが、化学100点満点で18点だったんだぞ( ̄(oo) ̄)!!
Commented by 草子 at 2007-12-20 13:30 x
ヘリウムって夜店の風船の中身ですよね? ほら、吸い込むとドナルドダックみたいな声になっちゃう、ってヘリウムだったような。わたしは冗談のようなあの声と、わこさんをつなげて考えてしまいました。本来の発想は深かったんですねー。
Commented by rollingwest at 2007-12-20 20:42
いやあ・・ヘリウムさん。「明るい」「輝いている」という意味で受け止めていただければ・・。
今度「水素さん」に改名されたんですか?
何でも1番じゃないと気が済まないんですねえ(笑)

草子さん、あなたの考察の方が実に深い!
Commented by わかこ at 2007-12-21 07:57 x
S人さん、おめでとうございます。お嫁さん綺麗な方ですね(=^ェ^=)。
RWさん、いいえ。早起き一番は、4時でも5時でも じじとばばで競ってください(^〇^)!草子さん、私の声は祭りのヘリウムを使っているわけではありません。地声です。
Commented by rollingwest at 2007-12-22 05:27
そんなエイリアンのようなお祭り声でしたっけ?
ところで今夜は柏崎一中仲間での飲み会です。
年末近くまで同級会オンパレードです。
Commented by 草子 at 2007-12-22 05:34 x
あ。また、そんなRWさん、エイリアンだなんて。わたしはドナルドダックと言ったんです。「可愛いドナルドダック」に可愛いところだけ似ているかな~、と付け足したりして。
Commented by 葛飾のオヤジ at 2007-12-23 20:29 x
S人さまのご結婚、おめでとうございます。
「えんま市」・・気になる!どんな祭りなんですか?
Commented by rollingwest at 2007-12-24 06:19
オヤジさん、ご祝辞ありがとうございます。
えんま市は町中に露天が並ぶだけでお祭りではないのですが、サーカスや見世物小屋が来たりして子供心には本当にワクワクした郷愁の思い出です。
Commented by 架け橋 at 2007-12-31 07:16 x
先輩もイルミネーション等まで幅広いですね~。
省エネは雰囲気で流れ過ぎですが、100万個もLEDを使うと・・。
今年はお世話になりました。来年は単独小説GOを目指します。
Commented by rollingwest at 2007-12-31 11:18
架け橋さん、金曜日の晩は実に楽しい飲み会!ありがとうございました。こちらもいろいろな話ができて実にスッキリしました。でも架け橋さんの執拗なまなざしは実に妖しかったけど(笑)
ところで投稿する場所、間違えていません?金曜日のあの目つきでしたら、イルミネーション記事の最後にある「ユニクロ美少女」の下に危ないコメントを入れるとばっかり思っていました。
お気に入り登録はTOPページ(全体表示)にセットしなおしておいたほうがよいですよ。 それではまた来年もよろしくお願いいたします。よいお年を~!
Commented by おっちょこ at 2008-01-07 23:13 x
あれ・・よく見れば、尚美?本間君?ケ子?トンさん?・・・だれ?だれ?今まで気づかなかった・・・笑~

<< <2007年12月1日>日本2... <2007年11月25日>「秀... >>