<2007年12月初旬>師走の「丸ノ内・皇居外苑」(LAST紅葉) 


12月初旬、冬晴れの昼休み。あまりにも天気がいいので、昼食後にデジカメを持って大手町から丸ノ内・皇居方面をぶらついてみました。山や行楽地の紅葉はもう終わりですが、都心はまだ見頃で華やか。「都心の紅葉」ってこんなに素晴らしいんだ!・・・とあらためて気づかされました。


c0119160_20513128.jpg
   ....初冬の皇居外苑風景、遠くには東京タワーや警視庁・霞ヶ関の官庁ビル群が見える。.....



最近、平地の紅葉は11月下旬~12月初旬が盛りの時期になってきているような気がします。
(一昔前の常識と比べれば1ケ月程度は遅い。) 京都など有名行楽地の紅葉時期も11月末頃が見頃・定番になってきているようですが、言わずもがな地球温暖化による影響なのでしょうか。

           (小さい写真はクリックすると拡大表示されます。)
  
c0119160_21172674.jpgc0119160_21174114.jpg
 ....丸ノ内(三菱村)ビル群の紅葉、無機質な最先端ビルと対称をなす都会の紅葉も実にいい。.....


平日昼休みの大手町・丸ノ内の公園は人もまばらで実にゆったりとしています。あまたのビジネスマンやOLさんがこの地・この時間に集っているはずですが、ビルや地下街で昼食やコーヒータイムでワイワイとおしゃべりをしているのでしょう。この時間に紅葉散策を楽しむ人は殆どいません。


c0119160_20542259.jpg
  .... 「和田倉噴水公園」は昭和36年天皇陛下ご成婚記念で造られた。噴水と紅葉がコラボ.....c0119160_20554064.jpg
c0119160_20555123.jpg
    ....「噴水公園」の正面入口から見る。やはり美しい紅葉に青空は必要だね~!.....



「都心の紅葉」が素晴らしい点は「人工物との対称・調和」、「秩序・整然性」ではないでしょうか。
最先端の高層ビルが次々新しく建てられている中で、わずかな自然や季節の移ろいを感じられる木々の姿は都会のサラリーマン・OLさんの心を癒す貴重な風景であることは間違いありません。


c0119160_2057819.jpg
    ....ランチタイムは小春日和。ガラス張りの休憩所では、噴水の帯を見ながら寛げる。.....


近くにこんな素晴らしい場所があるのに、その存在に気づいていないケースや、いつでも見られると思って腰が上がらないことが多いものです。「昼休みにブラブラと歩いて街の光景をウォッチしてみよう!」という発起心をもって散策すると、お宝はあちこちに転がっているなあ・・。と再発見。


c0119160_21214812.jpg  c0119160_2122120.jpg
  ....「東京銀行協会ビル」、上の高層部と一体化している。旧ビルをレリーフとした芸術的建築.....

            (小さい写真はクリックすると拡大表示されます。)

c0119160_20593524.jpgc0119160_205947100.jpg
.....「和田倉濠」から「東京銀行協会ビル」遠景。「パレスホテル」の脇の水辺で白鳥が羽ばたく。.....


皇居周辺はお濠が沢山あり、揺がない水辺に写るビル風景も捨てがたい・・。実に絵になります。
羽根を休めていたお濠の白鳥が突然羽ばたく写真を撮ることができて、なかなか得をした気分!


c0119160_2105423.jpg
     .....「桔梗濠」の水面に映る皇居「桔梗門」(左)と「パレスホテル」(右).....



現在、六本木・銀座・臨海副都心など東京中心部は新高層ビル・再開発ラッシュですが、丸ノ内・東京駅周辺も例外ではありません。むしろ当エリアが一番変貌を遂げている場所の1つかも・・。
東京駅丸ノ内側はここ2~3年新商業ビルが次々にオープンしていますが、反対側の八重洲口や駅地下街も含めてまだまだ建設が続いており、一体どんな姿になるのか私には想像できません。


c0119160_2113836.jpgc0119160_2115611.jpg
....銀杏の陰から見える「東京駅」。周辺光景は高層ビル建築ラッシュ、日々変貌を遂げている。.....


1週間前の木々はもっと葉っぱが多くて「最盛の紅葉銀杏」でした。もうそろそろ終わりに近い・・・。
あと数日前にデジカメにその光景を収めておけばよかった。(嗚呼ちびっと後悔・・・)


c0119160_213853.jpg
      .....銀杏並木の向こうには皇居、12月初旬でもこれだけの美しい紅葉が見られた。.....
c0119160_2134135.jpg
       .....銀杏も落葉絨緞、丸ノ内なのに殆ど人影がないのが実に不思議.....



でも落ち葉が敷き詰められた銀杏の絨毯もなかなかの風情。冬の訪れが近いことを感じさせます。この12月10日でようやく人生の半生(反省?)を刻んでしまいました。この美しい秋の名残りをプレゼントにまた次の半生頑張ろぉっと!。RWには似合わないコメントで本日はこれにて失礼・・(笑)

                                                     おわり

  by rollingwest | 2007-12-26 20:49 | 都会の風景 | Comments(10)

Commented by 葛飾のオヤジ at 2007-12-27 00:47 x
昼でも肌寒いからねぇ、軟弱なOLは外に居ないのですよ。こんなに季節を感じられるのにねぇ、もったいないぞ丸の内OL!
イチョウの落葉PHの美しさで、マウスの動きが止まった!!
Commented by rollingwest at 2007-12-27 05:40
東京ウォーカーのオヤジさんも肌寒い夜は、新橋で熱燗の徘徊でしょ(笑)
Commented by わかこ at 2007-12-27 08:14 x
なんとなく ぶらつくこともある所なのですが、切り取れば こんなに美しい景色があることに、全く気付きませんでした。それに東京駅!全体を綺麗におさめるカメラ位置があるのね(=^ェ^=)。いつかまたそこら辺を散策するときは、「あーーあ、ここからRWさんは、撮ったのね。」と楽しみが増えたわ。
Commented by 草子 at 2007-12-27 12:24 x
都内で暮らしていたときは、自然の風景に眼をやる余裕なんて、そういえば無かったような。御茶ノ水界隈、並木通りあたり、新富図書館周辺・・・樹はたくさんありましたのに。
美しい都市の紅葉を堪能させていただきました。
Commented by rollingwest at 2007-12-29 09:04
猫トラマン様、ここで「そるち服」は必要ございませんよ。(笑)
でも時たま、この辺でニアミスしてるのかもね。
カメラ位置を意識しながら、じっくり風景を見ながら散策していただければ幸いです。
Commented by rollingwest at 2007-12-29 09:09
草子様。東京在住時は仕事に燃えていた猛烈ウーマンだったようですので四季の景色を意識して見ることはなかったのでしょう。
今、田舎暮らしで充電しながら、自然風景と野菜生活を楽しんでください。
Commented by おっちょこ at 2007-12-30 21:01 x
丸ノ内銀杏並木・・・太い木を見ると拝みたくなります。
お笑い好きの七面仮面のお言葉に、最近硬直気味のおっちょこは救われました。 今年一年有り難う!良いお年を。
Commented by rollingwest at 2007-12-30 21:08
太い木を拝みたくなるならば、下の記事にある奥多摩「天狗の腰掛け杉」の方を拝んだ方が神通力が授かるかもしれませんよ。(笑)
Commented by おっちょこ at 2008-01-01 03:21 x
眞~。ホントね。この写真には感激しました。この視点の木を見ると、中学時代の・・・・君?(サッカー部でNさんと仲良しよ)・名前が出てこない・・の絵を思い出します。あのとき見た絵の、下から上を見上げて描いた構図には感激しました。
  年末、柏崎の花火は、1日の夜に強風の為延期になりました。発起人のソーフーの社長さんから連絡あり。でも夢を見させていただきました。・・・あり難いですね。
Commented by rollingwest at 2008-01-01 22:00
大晦日の花火は延期で残念でしたね。
NHKの「ゆく年くる年」に番人堂が中継放映されていましたね。

<< <2007年12月25日> 2... <2007年12月1日>日本2... >>