<2008年1月3日>新春・陽だまり登山(北高尾:山稜縦走)

2008年お正月は初めて自宅(川崎元住吉)での年越しでした。(例年柏崎帰省なのですが・・・)
関東は天気のいい実に穏やかな日が続き、ゆっくりまったり自由な時間を楽しむことができました。
山仲間の諸先輩に誘っていただき、生まれて初めて3ケ日での新春登山経験とあいなりました。

c0119160_21281176.jpg
         .....正月3ケ日とは思えないほどの暖かな小春日和、陽だまりの山道を行く。....


今回は「北高尾山稜」の縦走。相模湖駅近くの底沢峠から堂所山をピークとして八王子城跡に抜けていくコースです。低山歩きで楽勝と思いきや、なかなかハードでいぶし銀のルートでした。

c0119160_2129218.jpgc0119160_21293685.jpg
   .....↑登山口は中央高速の高架下、現代アート画みたい!.....↑風情ある竹林の登山道。.....


スタートは中央高速高架下の「美女谷温泉」。道すがら遂に一人の女性にも会うことはなく、早起きジジー我ら6人のつまらぬ期待感(妄想?)は見事裏切られ、ふと我に返っていよいよ登山開始。
いきなり登り道は立派な竹林コース。関西では時たま経験したけれど関東で竹の道は実に珍しい・・。

c0119160_2131870.jpgc0119160_213122100.jpg
...↑底沢峠到着、厳しい底冷え霜柱が青白く光る。...↑絶景の白雪富士!でも木の枝が邪魔!....


今日は小春日和の天気予報ですが早朝の冷え込みが想像以上に厳しい!霜柱が散見されます。霜柱って意外にも、主に関東地方でしか見られない現象なんですってねえ・・。日本では特有地層である「関東ローム層」(火山灰による粘土組成)の土だからこそ、粒子の大きい表面土に水が残り、放射冷却で冷え込んだ日にこのようなザクザクした地面になるのだそうです。


真っ白に冠雪した富士山も清冽な空気の中で素晴らしい勇姿を見せていました。午前中のコースには富士山ビュースポットに巡り合えず、枯れ枝越しの写真しか撮れなかったことがちょっと残念でした。


c0119160_21323970.jpgc0119160_21325121.jpg
.....↑U氏命名「ミヤマミミホジクリ」?、耳かきの綿棒みたい.....↑枯れアザミも冬の絵画のいい素材。.....


山を歩く最大の楽しみは季節を感じることです。特に木々や花の演じる一つひとつの表情は四季を描き出す背景・風情の重要要素であり、春の芽吹き・初夏や盛夏の花々・秋の紅葉・キノコ等はそれらに欠かせないもの。冬はその材料が少なくて何もないように思えますが、意識して歩いてみると結構見つかるものです。枯れた花々は冬の季節感を味あわせてくれる貴重な素材なのです!



c0119160_21341011.jpgc0119160_21342972.jpg
.....↑富士見台到着(昼食後の飲酒登山状態).....↑気温上昇し小春日和、富士山が霞む~!.....


富士見台にようやく到着。期待した富士山パノラマは残念ながら朧げ状態となってしまいました。
今日は箱根駅伝復路競走の日。早朝冷え込みとは一転、昼間は春のような暖かさとなりました。
3人も棄権者が出た波乱万丈の今大会、気温が大幅上昇するのは走者には実に辛い事ですね。


c0119160_21362892.jpg
           .....八王子市が一望、遠くには新宿高層ビル群が見える。....


しかし快晴に勝るものなし!北高尾から眺望する八王子市内・遥かに浮かぶ東京都心高層ビル、そして茨城の筑波山までが見えたのです。新春初登山は小春日和パノラマを十分に楽しめました。

c0119160_21373640.jpg
  .....最近、木のオブジェが気になる。変わった樹木を見つけるとついシャッターを押してしまう。....

  
北条氏照(小田原北条氏とは別流)が築いた「八王子城」(権現に由来)が当地の名前のルーツとのこと。秀吉小田原攻めのあおりを受けて、本流小田原北条と一緒に滅ぼされたのだそうです。

c0119160_21532167.jpgc0119160_21533880.jpg
...↑道途中の素朴なお寺、神社と間違えカシワ手打っちゃった。..↑八王子城は北条氏一門の城....



故郷新潟は年末の寒波の影響で一面の雪景色だったそうです。いつもは実家に帰省しコタツを囲んでミカンでも食べているのですが、たまには陽光溢れる関東で正月を過ごすのもよいものです。
初夢に富士山を見ることはありませんでしたが、今年こそよい年でありますように・・・。

                                                   おわり

  by rollingwest | 2008-01-11 21:24 | Comments(26)

Commented by 葛飾のオヤジ at 2008-01-11 23:09 x
幼稚園の時から毎年高尾山を登っているが(小学生の時の遠足は小1~小6まで、いつも決まって「高尾山」)、竹林のコースは知らなかった!素敵な景色の場所を教えて下さってアリガトウございます!!!

ところで、八王子城址・平山城址は、小学生の時、怪談ネタによく出てきましたヨ。
Commented by 真吾 at 2008-01-11 23:36 x
明日からの三連休は都合つかないけど、20日か27日日曜なら空いているよ。猫わかこにもよろしく。青空食堂に連れて行けってきかないんだ・・・・。
Commented by rollingwest at 2008-01-12 05:39
OK~!そんじゃ27日に青空食堂に行ってビールでも飲みながら昼メシ食って、その足でビートルズのカラオケ唄いまくりといきましょうか?
Commented by rollingwest at 2008-01-12 06:00
葛飾オヤジさんの小さい頃からの庭だったんですねえ。この辺は・・。でもコースは結構UP-DOWNがきつくてナメちゃいけませんよ。
八王子城跡は怪談ネタ・・、わかるような気がする。あのあたりの少し寂しい雰囲気と「滅ぼされた北条一族の怨念」とかおどかされて子供心には相当怖い場所だったのだろうとお察ししました。(笑)
Commented by わかこ at 2008-01-12 08:47 x
高尾山、京王線沿いに10年近く住んでいたから、もちろんロープーウェイでいける所は、何度も行ったけど、そんなとこじゃこんな素敵な竹林とか真っ白な白樺?とか見られないのね~。いいなあ。好きだな~。竹林や変な木の様子。
「春の芽吹き・初夏や盛夏の花々・秋の紅葉」だってさ( ̄∀ ̄)
詩人だね~( ̄∀ ̄)猫かぶってないで 一緒にとんかつ喰うぞ!!27日。
Commented by rollingwest at 2008-01-12 09:13
あはは、1週間ぶりのブログ復帰なんで思いっきり猫かぶってしまいました。
27日、わたしゃ肉は殆ど食しませんので、草子さんのように野菜炒めとビールくらいにしておきます。お二人でトンカツ一杯食ってください。
Commented by 真吾 at 2008-01-12 18:59 x
ここで本気で決まっちゃったよ??
んだば27日曜昼ころあけておくよ。ハルサメ具だくさんスープや、チャンポンもあるぞお。猫わかこ様もいらっしゃい!青空食堂へGO!
ここではこのくらいにしておこうね・・・・。
Commented by rollingwest at 2008-01-13 06:47
楽しみに連絡待ってます。
Commented by おっちょこ at 2008-01-13 11:38 x
写真さ~

    ダイナミックになってきたね。
    いらないものが取れて、自然体を感じるけれど・・
Commented by おっちょこ at 2008-01-13 11:42 x
ごめん。今までいらないものが・・・というつもりでは無いのだけれど・・・。生意気言ってスマン!

Commented by 草子 at 2008-01-14 06:47 x
足跡です。今朝は頭痛いんじゃありませんか(笑) ところで、ごはん、できてます。
Commented by rollingwest at 2008-01-14 07:53
適当に頭がズキズキしてます・・。(足跡、やっぱり嬉しいね!)
あんまり食欲がないので、草子さんの写真だけで十分です。(笑)
でも和風の手づくり朝食は実に美味そうなのでこっちを食べてみたい。

今日もムチャクチャ底冷えするねえ・・!「夫婦雪だるま」を貼り付けてみました。
Commented by おっちょこ at 2008-01-14 08:25 x
そっか~。こっちの心境が変わったって事だね。見る側の・・・。
昨年末、色々な方々のあり難いご支援と、今年早々、貴校の尾嶋先生からも、温かいメールいただいたりで、気持ちが落ち着いたせいかな・・・。気持ちが変わると、観える景色も変わるのかもしれないわね。  

ご夫婦仲よろしいこと・・・ご馳走様。何よりデッス!
Commented by rollingwest at 2008-01-14 11:03
いや、実は各写真を最大限にUPしなおしているのも事実です。
さすが観測力鋭いですね・・(笑)
Commented by matsu at 2008-01-15 13:54 x
 穏やかな好天に恵まれた山行でよかったですね。その時期の関西は、天気はわりと良かったのですが、超寒くて閉口しました。八王子城址は、去年、風林火山がらみの史跡巡りをしている時に、
滝山城址(ここもオススメ!)といっしょに行きましたが、戦国時代の山城の雰囲気がよこ残っているスポットですね。1/22楽しみにしています。
Commented by rollingwest at 2008-01-15 21:31
西国霊場札所めぐりのお話、是非とも楽しみにしております。
青梅レトロ街道めぐりの計画立案もそろそろ具体化させましょう。
Commented by alkinist at 2008-01-16 08:58
ローリングウェストさんのお人柄なのでしょう。素晴らしい友人たちのコメントですね。私との山歩きもよろしくお付き合いください。
Commented by green-field-souko at 2008-01-16 09:58
RWさん わこさんが「まいにち野菜生活」に、コメントできないと騒いでいます。エキサイトが原因でしょうか? エキサイト同士はどうでしょうか? 試しにちょっと書き込ませてくださいね。(草子)
Commented by green-field-souko at 2008-01-16 09:58
あ、大丈夫ですね。わこさん、昨日のメンテが原因ではなさそうですよ。(草子)
Commented by K.マサオ at 2008-01-16 11:46 x
この度は、小生が今年から開設したブログ「マサオの徒然日記」と相互リンクして頂きまして有難うございました。
新年早々の初登山に懐かしい連中の顔が登場しているのを早速拝見しましたが、ブログを通じたお付き合いとともに、機会がありましたら、ぜひ山登りもご一緒したいと思いますので、どうぞ宜しくお願い致します。
Commented by rollingwest at 2008-01-16 22:22
食山人様、今年初の訪問ありがとうございます。
Kマサオ様とK山様のエキサイトブログのカルテット成立、光栄に思いますのでこれからもよろしくお願いいたします。
4人での山歩き、是非ともお供させてください。
Commented by rollingwest at 2008-01-16 22:25
草子様。実はわかこさま同様に「野菜生活」ブログにコメント入れたら拒否メッセージが出たんですよ。それで仕方なくエキサイト同士に切り替えて入ったら受け入れ可能となりました。何が原因だったのでしょう・・・?
Commented by rollingwest at 2008-01-16 22:29
Kマサオ様、相互リンクと初訪問をしていただき誠にありがとうございました。プロの山岳経験と知見、世界見聞、経済や文化などへの論説など多彩な記事を今後とも楽しみにしております。
Commented by 草子 at 2008-01-17 02:56 x
RWさま んー、拒否設定は使っていないんですけどねえ。昨日はネームカードのメンテがあったから、その影響でしょうかどうなのでしょうか。ともあれ失礼いたしました。
Commented by rollingwest at 2008-01-17 05:46
深夜までがんばってますねエ・・。寒中見舞い、書き終わりました?
Commented by 草子 at 2008-01-17 08:09 x
RWさま
はい、おかげさまで。アドバイス、ありがとうございました。
コメント拒否の件、エキサイトに障害報告が出ていました。解決されたようです。ではでは。

<< 高山植物レビュー(その2):奥... <2008年1月1日>新年:元... >>