高山植物レビュー(その2):奥深き北アルプスの中で出会った花々 


      [2006年8月20~24日:北アルプス裏銀座・赤牛岳コースより]  


いやあ~、本当に底冷えするような厳しい寒さが続く毎日ですね~!(08年1月19日公開UP)
1月19日、旭川では▲34.6℃まで気温が下がったそうです。5ケ月前の日本列島では、熊谷・多治見で史上最高気温40.9℃を記録し猛暑に喘いでいたというのに・・・(その気温差なんと75度!)
c0119160_715297.gif
c0119160_7152775.gif
気分転換に夏の北アルプスで咲き誇っていた可憐な花々を紹介しましょう。寒いの々飛んでけ~!


雄大な北ア裏銀座縦走路(遠くに槍・穂高)                 水晶岳から赤牛岳を望む
c0119160_1894516.jpgc0119160_1810552.jpg
                    クリックすると拡大写真表示



ローリングウエスト山紀行(02-06)その3 「北アルプス奥深き山々を訪ねて」
           ↑このリンクの一番下の部分に山紀行文が掲載されています。


2年前の夏、食山人さん・Y木氏と北アルプス裏銀座の奥深いコースを縦走しました。日本で最もアプローチが長い赤牛岳を入れた行程だったので、学生時代以来となる4泊5日の長~い山旅でした。
(日本三大急登「ブナ立尾根」から烏帽子・野口五郎・水晶・赤牛・鷲羽・三股・双六の名峰を踏破)



           ↓クリックするとスライドショーでご覧になれます。

 ミヤマダイモンジソウ(ユキノシタ科)       オオレイジンソウ(キンポウゲ科)     クルマユリ(ユリ科)
c0119160_18185349.jpgc0119160_18191963.jpgc0119160_1819322.jpg
深山大文字草:まさに大文字! 大伶人草:房状に伸びる花序  車百合:葉が茎に輪生から由来


   ベニイタドリ(タデ科)      イワギキヨウ(キキョウ科)     エゾシオガマ(ゴマノハグサ科)
c0119160_18295851.jpgc0119160_18301676.jpgc0119160_18303029.jpg
紅虎杖:名月草ともいう  岩桔梗:ホタルブクロと同属の多年草  蝦夷塩竃:花は上から見ると巴形



久々の長期間縦走。若い時との年齢の差は如何ともしがたく重い荷物を持ってきた小生はヘトヘトになり厳しい苦行登山となりました。(軽装のお二方は実に元気、相当に遅れて実質単独行状態)
疲れ切った山歩きの中で、心を和ませ疲れを癒してくれたのはやはり美しい山の花々たちでした。



           ↓クリックするとスライドショーでご覧になれます。

      イワツメクサ(ナデシコ科)      シモツケソウ(バラ科)    ミヤマトリカブト(キンポウゲ科)c0119160_18382251.jpgc0119160_18383492.jpgc0119160_18384788.jpg
岩爪草:10枚に見えるが5枚花弁   下野草:花がシモツケの木に似る   深山鳥兜:毒草で有名


ハクサンフウロ(フクロソウ科)       チングルマ(現役) (バラ科)  チングルマ(老齢・花枯れ)c0119160_18402359.jpgc0119160_18403749.jpg
c0119160_18405846.jpg
白山風露:5裂の花には毛がある   稚児車:名の由来は枯花が稚児用の風車に似ているため



お盆過ぎの北アルプスといえば例年高山植物は殆ど終わりなのですがこの年は違っていました。
とにかくこの年は春まで残雪が異常に多く、季節が1ケ月遅れ気味だったので、盛夏の花シーズンにばっちり恵まれ、百花繚乱のお花畑を存分に楽しむことができたのです。実に素晴らしかった!



           ↓クリックするとスライドショーでご覧になれます。

タカネウスユキソウ(キク科)     ベニジャコウソウ(シソ科)    イワカガミ(イワウメ科)
c0119160_18462376.jpgc0119160_18463542.jpgc0119160_18464777.jpg
高嶺薄雪草:ヘラ状の茎葉    紅麝香草:香料に似た芳香?    岩鏡:花の光沢が鏡を連想


    ヤマハハコ(キク科)        ハナニガナ(キク科)        アオノツガザクラ(ツツジ科)
c0119160_1849932.jpgc0119160_18492610.jpgc0119160_18494368.jpg
山母子:山に生える母子草     花苦菜:日当りよい山地に咲く   青の栂桜:壷状の花が咲く



途中にはいくつかのお花畑があり、高山植物たちが短い夏を惜しみ、競うように花を咲かせていました。花の名前は詳しくないので、とにかくその場でデジカメ写真を撮り捲り、あとでジックリと調べて見ますが、いろいろな種類があり同種でも微妙に名前が違ってなかなか覚えられませんね~。



           ↓クリックするとスライドショーでご覧になれます。

    タマアジサイ(アジサイ科)    ハクサンチドリ(ラン科)    モミジカラマツ(キンポウゲ科)
c0119160_1853787.jpgc0119160_18532513.jpgc0119160_1854332.jpg
玉紫陽花:ガクが花弁に見える   白山千鳥:ランの如く高貴   紅葉唐松:葉に鋭い鋸歯あり


ヒメヨツバシオガマ(ゴマノハグサ科)   ヒナコゴメグサ(ゴマノハグサ科)       コマクサ(ケシ科)  
c0119160_1855375.jpgc0119160_18555693.jpgc0119160_1856847.jpg
姫四葉塩竃:葉が四輪生 姫小米草:二唇形で下花が大きい 駒草:高山植物の女王と呼ばれる



この縦走では、遥かなる水晶・赤牛岳・鷲羽岳の頂上に立ち、憧れだった秘境の「鷲羽池」を訪れることができて実に印象深い山旅でした。今年の夏は食山人らと再び北アルプス5泊6日の山旅を計画しています。(立山・薬師岳・雲の平・高天ヶ原温泉、こんな長い行程は初経験なのですが。)


             クリックすると写真が拡大表示されます。
c0119160_18575088.jpgc0119160_1858818.jpg
憧れの秘境「鷲羽池」にて                  この世のものと思えぬ程美しかった「鏡池」



今年の夏の北アルプス大縦走はへばらないように用意周到で挑戦したいと思っていますが、再び美しい高山植物たちに会え、心身ともに癒してもらうことを期待して夏を迎えることにしましょう。
寒さが続きますが、皆さん風邪など召されぬように。(暑すぎるのも寒すぎるのも勘弁じゃ~!)


                                                      おわり


                                  高山植物レビュー(その1:尾瀬・鳥甲山)
c0119160_16134967.gifc0119160_1614844.gif
PS: 今回掲載写真の一部は食山人さんからの送付CD写真からも数枚抜粋させて頂きました。(御礼)

  by rollingwest | 2008-01-19 18:07 | Comments(18)

Commented by おっちょこ at 2008-01-19 20:12 x
しかし、気が利いているわね~。スライドショウをクリックしたら、尾瀬と東電の関係が出ていて、びっくりしました。おととい、東電副所長さんとお話をしていた時、その尾瀬と東電の関係をお聞きしたばかりでした。「必然」のいたずらかな・・・・?世間は狭いですね~。

昨日は・・・有り難うございました。
Commented by rollingwest at 2008-01-19 21:06
尾瀬の管理は、水力発電水源の関係で東京電力は深い縁があるんですよ。しかしオッチョコさんも東電に縁があるので、確かにおもしろいですね。
昨日は思いがけずに会えて非常によかったですね。
品田先輩とも30数年ぶりに再会できるとは思いませんでした。
Commented by 草子 at 2008-01-20 05:54 x
浅間隠山のオーブ、ひと目でわかりました。うん、楽しそう。宴会には何十人も参加していましたね。山仲間さんたちって素敵ですね。
Commented by rollingwest at 2008-01-20 06:04
あら、オーブまで見てくださったんですか?
さすが観測力するどい草子さんです。でも実に不思議でしょ。

今日も寒そうですね。(関東も午後に雪が降るらしい。)
こんなに寒いのに早朝からコメントログ残しておくと、また誰かにジジババブログとか言われそうですな・・・(笑)
Commented by 葛飾のオヤジ at 2008-01-20 20:59 x
「岩桔梗」は細長い花なんですね。
我が家の鉢で、気まぐれに咲いてくれるのは「西洋桔梗」。
桔梗の「青」の色がとっても好きです。
Commented by rollingwest at 2008-01-20 21:17
オヤジさん大好きの音大女子大生のような清楚な雰囲気が高山植物にはありますよねえ・・。あっ、今の女子大生はそんなもんじゃねーか、オヤジさんが一番よくわかってるよね!(笑)
知花命でしたね。
Commented by 食山人 at 2008-01-21 15:04 x
次々にテクを駆使していますね。素晴らしい画面構成です。私も負けずに新しい編集法を学びましょう。
Commented by rollingwest at 2008-01-21 20:44
今年の北アルプス5泊6日長期山行は自分にとって未体験ゾーンなのでちょっと不安がありますが、最新装備で軽装にして金にいとめをつけず、元気優先で頑張りたいと思います。
ご指導・ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。
Commented by matsu at 2008-01-23 13:08 x
本日、東京は雪が降っているのに、この写真集を見ると、夏山の稜線を漫歩しているような気分になりました。いつも、素晴らしい画像をありがとうございます。鏡池は、自分も2度行きましたが、池に映る槍・穂高連峰が超絶的に美しいですね。
Commented by rollingwest at 2008-01-23 20:18
マツさん、昨夜も楽しく飲めていい時間を過ごさせて頂きました。
毛勝山や鋸岳の行程もまた教えてください。
青梅レトロ街道の探訪、楽しみにしております。
Commented by わかこ at 2008-01-23 20:44 x
コマクサくらいは、覚えられるけど、何で高山に咲く花々の名前は、難しかったり長かったりするんでしょうねぇ。ほんとにお馬鹿な私には、読んでる先から植物の名前が、頭からポロポロ零れ落ちます。
お馬鹿、お馬鹿といっても登山趣味な人は、とっても優秀なんじゃないの?何で。°゜(≧o≦)゜°。さくらとか、ばらとか簡単じゃないのかなあ・・・
それにしても真冬に著中見舞いをもらったような・・・やっぱり( ̄∀ ̄)ちょっと変・・・かも・・・・・・・
Commented by rollingwest at 2008-01-23 21:07
家の押入れ表層雪崩のリスクに目をそむけ、千客万来の中で客人接待まことにお疲れ様でした。アルコール漬けでしょうか?
「猫わかこ様」の草子さんの所でのブログコメントが2-3日でもご無沙汰していると非常に寂しいなあ・・・。(静かで落ち着くなあ・・)とあらためて認識された次第です。復帰おめでとさん。
あんまり変とかお馬鹿とか攻撃されると、こっちも「著中」って何じゃ?とまた揚げ足とっちゃうぞ~(笑)
正月の大掃除頑張ってね~!また大雪が降るぞー!
Commented by おっちょこ at 2008-01-24 07:04 x
昨日、杵さんとランチしました。駅裏ダンキンドーナツ向かいのテイスティーライフで。そのスパゲッティーが美味しくて、娘に食べさせてあげようと、作ってみたけれど、ちょっと違って、いまいちで残念!でもまあ、娘はその味を知らないので、作った物はそれなりに美味しかったから、二人で食べすぎました。ダイエットしたい私なのに・・食いしん坊の私には無理ですね。

今日は、埼玉、東京にトンボ帰りで行きます。主人はおフランス!私は海外に行くのに興味なしの、おのぼり・めんどくさがりの根っからの田舎者です。
Commented by 草子 at 2008-01-24 21:29 x
こんばんは。北アルプスの花々に癒されにおじゃましました。
こちらは今、どんどん気温が下がって、路面とかが凍ってきています。なんてことのない寒気レベルではありますが、やっぱり春を待ってしまいます。・・・あ、雷が鳴り出しました。
Commented by はうす at 2008-01-25 01:02 x
遅ればせながら、RWさん今年もよろしくお願いします。年末年始とバタバタ過ごし、一年の反省も年初めの抱負も考えることなく一月が終わろうとしています。恐ろしい。。。。。そんな毎日ですから、RWさんのお写真はやはり癒されます。北アルプスの花たちは清楚で美しいですね。でもなんだか実家の側の崖にもコマクサやらイワカガミがはえていたような。。。?はっきり言って実家はかなりの田舎ですが。。。?コウザンショクブツ>>>?高度何メートル位から生息可能ですか?年明け一発目で変な質問ですみません^=^
Commented by rollingwest at 2008-01-25 05:47
おっちょこさん、最近トンボ帰りでの活動、おつかれさんです。
キネさんと会ったんですか?久しぶりですがまた飲む機会があればいいですねえ。こちらにもご訪問くださるようよろしくお伝え下さい。
Commented by rollingwest at 2008-01-25 05:50
草子さん、昨日から今朝にかけてムチャクチャ風は強いので、そちらはまた例の写真のように地吹雪なのでしょうか?
こちらこそホカホカ料理とナイスアングルの風景写真で癒していただいております。
Commented by rollingwest at 2008-01-25 05:55
はうすさん、今年初めての訪問を頂きありがとうございます。
高山植物の標高定義はありません。山を歩いていたときに見つかれば全て高山植物です。(今回の花でも平地で咲いているのも結構ありますよ。)
ところで明日はH井と青空食堂でメシ食って洋楽カラオケ(ビートルズ)。来週末にはジョンレノン記念館に行ってみる予定です。
はうすさんも大好きな洋楽ですが、現在自分の洋楽40年史(名盤紹介)をまとめていますので近日中のリリースをお楽しみに・・!

<< <2007年1月26日>「あお... <2008年1月3日>新春・陽... >>