<2008年3月9日>大倉山公園:梅満開・春到来 


c0119160_1325180.gifc0119160_13251857.gif

3月上旬、このウィークエンドは暖かくて実に素晴らしい日々でした。  寒かったこの冬は完全に終止符が打たれ、いよいよ本格的な春を迎えた気持ちのいい週末。梅便りもあちこち満開模様!近隣・横浜市港北区にある「大倉山公園」の有名な梅園を久しぶりに訪ねてみました。


    ......「大倉山の梅園」はまさに見ごろ・満開!大倉の名は実業家からの由来......
c0119160_13335147.jpg


「大倉山公園」は東横線大倉山駅から徒歩5分、まさに駅前にある丘の公園。何かリッチな感じ。
この公園は谷戸に広がる梅林が山里のような雰囲気を見せており、実に素晴らしいところです。
梅林に下りて散策することも楽しいですが、丘から見下ろす梅里風情が非常に味わいがあります。


  ......この梅林には30種類180本の白梅・紅梅があり、競うように咲き誇っていた.....c0119160_13411367.jpgc0119160_13413295.jpg
.....(左)枝ぶりが芸術的な白梅…(右)紅白梅の向こうには富士山!(あら、単なる松でした~)......c0119160_13423442.jpgc0119160_13424687.jpg


この公園の最大シンボルは「大倉山記念館」。実業家大倉氏の名を冠する文化的な建築物であり、ギリシャ風の荘厳・重厚な白い殿堂の前に立っていると、何か日本にいるような気がしません。
小高い丘からは、横浜港北区(日吉周辺)や川崎中原区の街並風景が眺められます。


  .....「大倉山記念館」(横浜市指定文化財)、実業家大倉彦氏が精神文化研究所として創設......
c0119160_1344013.jpg
......記念館内部、ギリシャ風様式の建築(長野宇平治という有名建築家が設計したという)......c0119160_13445799.jpgc0119160_13451493.jpg

今日は暖かで絶好の行楽日和。午後から大混雑になるのは間違いなく、静かな梅園の雰囲気を味わうには午前中の散策が最適。まだ人も疎らで正解!何事も早めの行動が肝心ですな。(ムフフ!)
紅梅・白梅が今も盛りとばかりに競うように咲き誇り、雲ひとつない鮮やかな青空に映えています。


   ......細い花びらが華奢なマンサクの花(春に先駆けて「まず咲く」という語源らしい)......
c0119160_1346441.jpg

   .....しだれ梅も風情がある。バリエーションのあるさまざまな梅が目を楽しませてくれる。.....c0119160_1348239.jpgc0119160_13482270.jpg
   .....ピンク色に染まった紅梅と真っ青な空、そのコントラストが実に素晴らしい!.....c0119160_1350090.jpgc0119160_13501931.jpg

大倉山公園梅林は、東急電鉄が旧梅林敷地を用地を買収して整備し、昭和6年梅林として公開したことが始まりで、昭和9年に東横線駅名を大倉山駅に改名(旧:太尾駅)した時にこの公園名がつけられたとのこと。 公園の周りには静かな高級住宅地、何か落ち着いていいところだね~。


      ......真赤な椿(冬の花)も「我も負けじ」と存在感を大いにアピールする。......c0119160_1352267.jpgc0119160_13523821.jpgc0119160_13525192.jpg

.....一本木も各々自ら姿を誇示。(左)天に向かい伸びるメタセコイア(右)大きく幅広げる白梅...c0119160_13561580.jpgc0119160_5472472.jpg
  ......落ち着きある大倉記念館、あと1ケ月もしたら鮮やかな花や新緑に包まれる。......c0119160_1423380.jpgc0119160_1424980.jpg


30種180本の梅林は壮観。一般的には紅梅が早咲き・白梅が遅咲きですが、同時に見られるのは実にいいですなあ。ここに鶯でも乗ってればさらに絵になるんだけどね・・・(笑)c0119160_144762.gif
       
 ....午前中の梅林は人の姿がまだ疎ら。春の陽気に誘われカメラを梅に向けて構える散策客.....
c0119160_145771.jpg
c0119160_1452385.jpg

さあて、梅林の花々が盛りになったあとは、次はいよいよ待望の桜の季節ですか・・!
実に待ち遠しいものですなあ・・・。 ワクワク

                                                      おわり
c0119160_1462113.gifc0119160_1463739.jpg

  by rollingwest | 2008-03-15 13:22 | 花鳥風月(季節の風景) | Comments(16)

Commented by shingo at 2008-03-15 15:38 x
もしかして、初めての一番のり!やったあ~!
大倉山は近所だし、小生も行きたくなったぞう・・・。梅がこんなにきれいなんだね。随分前に一度行ったっけ・・・。RWさんが優しいから写されるほうもうれしそうなんだね。ほんと美しい。
2番手にならないように、このへんにしようっと。
Commented by green-field-souko at 2008-03-15 15:58
2番手の草子です。お誘いいただき、ありがとうございます。
年月を経た樹も、ロケーションも、素晴らしい梅園ですね。
見上げるもよし、見下ろすのもよし、いくらでも散策を楽しめそうです。
でもね、白山公園のショボイ梅園も、しぶくていいでしょ?
Commented by 葛飾のオヤジ at 2008-03-15 19:17 x
おく手のオヤジです(笑)

「大倉山」って、シッカリ「山!」なんですねぇ!
青梅の吉野梅林みたいでキレイですねぇ!!
大倉記念館、館内にレストランとかもあるんですか?

Commented by rollingwest at 2008-03-15 20:59
真吾殿、初の1番乗り訪問ありがとうございます。
明日も4月のような暖かさみたいだし、家族で是非とも行って見たら~。
先日の柏崎公演の成功、誠におめでとうございます。
6月の「走れメロス」は是非とも見に行きたいと思いますのでチケット確保しといて。
Commented by rollingwest at 2008-03-15 21:07
草子様、新潟の梅もこんなに早いとは思いませんでした。
実に綺麗に咲いており、うまく撮っていますね。
白山公園は由緒ある白山神社に大きな梅林があって素晴らしいところですよね。
桜の方も早そうかな・・?
Commented by rollingwest at 2008-03-15 21:11
オヤジさん、オクテどころか常に興味深く探訪(色々な意味で)を先取りしている貴殿には実に頭が下がります。気分はもう桜満開・お花見モードですもんね(笑)
実は、青梅の吉野梅郷に行く予定が延期になっちゃたんで、大倉山の方に急遽行き先を替えたんですよ。
青梅の梅は来年の楽しみに取っておきます。
Commented by ペガサス at 2008-03-16 09:14 x
4番手のペガサスです。
ア~春ですね~!有難うスプリング王子様!
しかし、貴方の行動力は素晴らしい。マラソン(確か中学の時一意じゃなかった?)とサッカーで鍛えた足が、動かずにはいられないのね。いえいえやはり魅力的な世界が貴方を呼ぶのですね~~~
昨日、私も庭の囲いを外しました。
Commented by わかこ at 2008-03-16 09:18 x
梅もきれいだけど、洋館いいなあ。猫屋も神社仏閣も博物館もふらつくけど、古い洋館も見るの大好き(=^ェ^=)。いつか行きたいなぁここは。中も趣があって素敵だね~。
Commented by rollingwest at 2008-03-16 17:57
ペガサス様の家の庭囲いも外れて、そろそろ木々の蕾が開き出しましたでしょうか?この週末も暖かかったので、今年の桜は意外と早く咲きそうな感じかな。
Commented by rollingwest at 2008-03-16 18:03
猫わか様、今日は府中の方に出かけてまた猫の写真撮って来ましたよ。またブログ公開前に「そるちページ」へ個別に送ります。
Commented by わかこ at 2008-03-16 18:09 x
ただいま~。今私も調布から帰ってきたとこ。友人が調布市民歌舞伎をやってるので見てきたよ(=^ェ^=)。白波五人男かっこよかった。今日は、同じ沿線にいたんだね。府中の方ってどこ行ったのかな。楽しみにしてるね!
Commented by TARA at 2008-03-16 22:15 x
ご無沙汰していますが、元気そうで何よりです。それで、スキーに行ったんだって?全く変わらないのね、軽石亭のり平君。
それにしても、日本の春は本当に綺麗ですね。いつか、新婚旅行か何かで桜のお花見をしたいところです。次回の桜、楽しみ!
話は変わりますが、さすが、矢沢さんに怒られながら山でFENを聞いていただけあって、ビートルズにも詳しいのね。何年か前に、チューリッヒでオノヨーコの展覧会があり、観に行きましたが、なかなかユニークで面白かったです。彼女の従姉妹がチューリッヒに住んでいるので、その関係で開かれたみたい。ついでを言えば、その従姉妹の家に何度か呼ばれたことがあるのだけど、スイスの裕福層とは
こういうものか、と驚いたっけ。
Commented by rollingwest at 2008-03-17 05:59
猫わか様、府中探訪は春うららの陽気の下、実に楽しかったですよ。
(同じ路線をお互いに徘徊していたんですか。)
府中で訪ねたところは、大国魂神社(大化の改新以来の1900年の歴史)、分倍河原古戦場(新田義貞)、府中郷土の森がメインだったのですが、ついでに東京競馬場とサントリービール工場も訪ねて、工場で出来たてのビールを2杯もタダでご馳走になっちゃいました。(笑)
今月末にレポートを入れます。
Commented by rollingwest at 2008-03-17 06:06
お~!タラ様。実に久しぶりですね~!スイスよりようこそ!
FENの懐かしい話をいつまでもよくしつこく覚えてますなあ・・!
実は「洋楽・ロック・POPSに魅せられて40年」というテーマで自分の夢中になってきたアルバム名盤を数々紹介するコーナーがついに完成したので、今週20日から公開します。
前編・後編でエラく長文になっちゃったので3回に分けてUPしますが、また楽しいコメント待ってるよ~!(途中でどんどん入れてください。)
神楽坂殿にもよろしく~!
Commented by リトルセサミ at 2008-03-23 23:41 x
大倉山まで来て梅を見たりしてその行動力、すごいです。今度は桜であれば、この辺では三ッ池公園もいいですよ、横溝屋敷のスモモはピークをすぎたので、やっぱり桜ですね。4月末頃菊名までくれば、カーボン山の八重桜が狭い中密度濃くあり、何かのついでにちょっと見るだけでしたらお勧めです。もう体の調子は絶好調みたいですね、良かったですね、やっぱり健康第一ですね。
Commented by rollingwest at 2008-03-24 05:45
三ツ池公園は近くですので何度か行っておりますが、桜の時期はすごい人出ですよね。
この暖かい春日和はどちらかにお出かけだったんですか?
ところで足のケガは直りましたか?お大事に!

<< <2008年3月>洋楽(... <2008年3月1日>秀麗富嶽... >>