カテゴリ:花鳥風月(季節の風景)( 10 )

 

<2012年4月>待ちに待った2012満開桜、旧友・家族と楽しんだ春爛漫(後編)

                                                                                                                                        いよいよゴールデンウィークに突入!大型連休を皆様いかにお過ごし予定でしょうか?あれだけ待ちに待った桜も今は昔・・。新緑やツツジの季節となりましたが、今年の桜記事に再度お付き合い下さいマセ~

c0119160_2171130.jpg
c0119160_2175953.jpg


                          2012満開桜、旧友・家族と楽しんだ春爛漫(前編)から続く



★④4月9日(月):昼休みに横浜大岡川の満開桜を満喫 (ポカポカ陽気!最高の花見日和)


            ......圧巻!横浜の大岡川沿いの堰堤桜(4月10日、昼食後の散歩).....
c0119160_21272796.jpgc0119160_2127495.jpg



c0119160_224481.jpg


後編は横浜「大岡川の桜」を紹介したいと思います。当日は平日(月曜)でしたが、前日に続きポカポカ陽気の絶好日和!昼休みにコンビニでおにぎりを買い込み堰堤を歩いて満開桜を再度満喫しました。大岡川に寄り添う800本の桜並木は実に壮観風景!桜名所として横浜市民に親しまれています。


             .......桜の下を屋形船が通過、タグボート風の屋形船も来たぞ~!.....
c0119160_214034.jpg
c0119160_21401991.jpg

大岡川は上大岡方面から横浜港(桜木町)に流れる河川、かつてここは歓楽街・赤線地帯があったことから昔からチト近づきがたいムードのディープな街でした。しかし今はチョンの間なども一掃され、マンションが増えています。今はランドマークタワーを背景とした堰堤桜で明るいイメージの観光SPOTへと徐々に変身・・


       ........かつての赤線地帯「日ノ出町~黄金町」(マンションは増えたが、昭和の名残りも・・).....
c0119160_2143358.jpgc0119160_21432771.gifc0119160_21434683.png  



c0119160_6485279.jpgc0119160_6505038.jpgc0119160_2144954.jpg
  
            ........堤防沿いには長屋の飲み屋街、ディープな昭和レトロ風景が続く.....
c0119160_21543634.jpg
c0119160_21544741.jpg

今日は実にいい日だ!平日の昼休みなので人も疎ら・・。でもユックリ散策していると午後勤務が始まるので、若干早足で歩いてナイスアングルを見つけてはカシャカシャ。青空の下、携帯カメラでも鮮やかな色彩


          .......満開桜の季節、大岡川にもユッ~クとリ屋形船が遊覧していた.....c0119160_2158184.jpgc0119160_21582084.jpg



c0119160_21583812.jpg

      .......今度はパトロール艇が現れた!昔は不法係留ボートが多かったが今はもう殆ど撲滅.....   
c0119160_2273726.jpgc0119160_2275367.jpg


c0119160_2281214.jpg

大岡川桜のメインは黄金橋からの光景!花塊ひしめく川沿いの先に、ランドマークタワ―が聳えています。今や完全にスカイツリーにお株を奪われちまった横浜摩天楼ですが、満開桜とのコラボ光景はお宝物!


   .....(左)黄金橋からの満開桜&ランドマークタワー、最高! (右)大岡川デッキよりランドマークタワーを眺望.....
c0119160_610049.jpgc0119160_6103246.gif
c0119160_6105469.jpg

  
パトロール艇が来たナアと思ったら、艇はプカプカ浮きながらゆっくり流れる川に身を任せています。よく見れば女性パトローラーさんが昼休みで桜を見ながらまったり寛いでいるではないか!正に春ですナア~
大岡川は夜桜も幻想的!川面に映るランドマークタワーのイルミネーション&満開桜の中で歩く横浜もgood!


    .....日頃厳しい監視を行う河川パトロール艇も春ポカポカ陽気の中でマッタリして眠そう・・..........
c0119160_6192491.jpgc0119160_6191134.jpg
c0119160_928325.jpg

c0119160_620592.jpg

               ........夜桜はこんな感じです!幻想的だネ~(ネットより拝借)..........
c0119160_6271387.jpg
c0119160_627795.jpg







★⑤4月14日(土):夢終えて、花冷えの葉桜風景  (花散らしの雨)


翌土曜日は一日中、花散らしの雨。1週間前にカミさんと散策した二ケ領用水を再び訪ねてみると、もう完全に葉桜・・。あれだけ首を長くして待ち続けた桜はもう終わり、早いもんだ・・。移ろいの季節


         ........雨の土曜日、二ケ領用水は完全に葉桜。待ちかねた満開桜も幻の如し.....
c0119160_7304840.jpgc0119160_7341280.jpgc0119160_734278.gif


c0119160_735337.gif

 

          .......1週間前はこんなにも明るく豪華に咲いていたのに・・(夢の如く時は過ぎる)..... 
c0119160_8174290.jpgc0119160_8183788.gif
c0119160_8202750.jpg





c0119160_945998.jpg


輝く新緑に向けて移ろう時期。アクセントが感じられない斑模様の葉桜ですが、むしろ地面や水溜りの方が華やか!道・用水沿いには一面の桜絨毯が敷き詰められています。これもまた風情の一興!


         ........雨の葉桜風景、道や用水沿いは散り桜で華やかなる絨毯絵となっていた!.....
c0119160_8282341.jpg
c0119160_8284880.jpg


           ........自宅近くの西公園でも親子連れが桜の絨毯風景を名残り惜しんでいた.....
c0119160_850166.jpgc0119160_8314162.jpgc0119160_83233.jpg
c0119160_1214141.gif


c0119160_832442.jpg







★⑥4月15日(日):スカイツリーを背景に隅田川・早慶レガッタを楽しむ (葉桜から新緑への期待)

大学サークル仲間のラン様から、「55年卒同期の稲門会が数年前から発足しており、今回早慶レガッタ応援イベントがあるので是非とも参加して~!」とのお誘いを受けました。ラン様は同期会事務局とのこと


    ......4/15春の隅田川、伝統の「早慶レガッタ」を大学同期生と観戦、スカイツリーは吾妻橋前にて.....
c0119160_9333955.jpgc0119160_9341565.jpgc0119160_9352026.gif

c0119160_93649.gif





c0119160_936691.jpg


野球・ラグビーは過去何度も応援してきましたが「早慶レガッタ」観戦は生れて初めて。でも興味あり!先日「都電荒川線ぶらり旅」のメンバー達も同様の反応だったので皆で初参加することにしました。


      .......浅草寺「仲見世通り商店街」には早慶レガッタの装飾が一面に施されていた....
c0119160_9481816.jpg
c0119160_9483080.jpg

浅草駅に11時集合、「仲見世通り商店街」を歩いて浅草寺に向かうと「早慶レガッタ」横断幕や旗が飾られ街を盛り上げている!ナルホド~!地元と一体化したイベントに成長したんだなあアと感心・・!


       ........(左)春の陽気に賑う「伝法院通り」 (右)浅草裏小路にスカイツリーを発見!....
c0119160_9503665.jpgc0119160_9501881.jpgc0119160_1003992.jpg


c0119160_13223915.jpg


c0119160_9512045.jpg


何度も参詣した浅草寺は今回パスして伝法院通りから浅草六区通りを進んでみると、浅草公会堂前には「スターの広場」が出現、有名人の手形が地面にズラリと埋め込まれており壮観!オススメSPOT


   .....有名人の手形が地面展示「スターの広場」(美空ひばり・森繁久彌・三船敏郎など続々)....
c0119160_1033794.jpgc0119160_1035154.jpg
c0119160_10411100.jpg

11時半となったので昼の混雑前に腹ごしらえをしてしまおう!再会を祝し(2ケ月ぶりダローガ・・!)、まずは生ビールで乾杯!新鮮な刺身・旬素材の掻揚で昼間からエネルギー補給。健康が話題の中心・・


          ......まずは寿司屋で腹ごしらえ(アルコールのエネルギー補給)、ア~お腹一杯!....
c0119160_10122157.jpgc0119160_1013813.jpg

c0119160_10133391.jpg

ほろ酔いの七人は満腹状態、浅草寺雷門の前を通り過ぎて吾妻橋へと向かっていきます。オ~、東京スカイツリーが大迫力の雄姿で屹立している!二階建てバスや観光人力車も頻繁に往来。来月開業を迎える頃は果たしてどんな状況になってるのかネ~!街往来は人混みで人力車も大渋滞かも・・


    ......(左)雷門前は大いなる賑い! (右)街には人力車が往来、背景にスカイツリーの威容.....
c0119160_10254845.jpgc0119160_1026171.jpgc0119160_10264377.gifc0119160_1750186.gif



c0119160_10274819.jpg


吾妻橋で集合写真を撮り、隅田川堰堤通りに出て桜橋に向かっていきます。♪春のうら~ら~の隅田川~♪桜は完全に葉桜ですが、今日は春爛漫の暖かな日和・最高のシチュエーション!早くも早慶レガッタの前哨戦が展開!レガッタのゴールを迎える桜橋では早くも両校の応援エール交換が行われています。


       ......第2エイトのレガッタ競争(前哨戦)が繰り広げられている!堰堤は春爛漫!....
c0119160_10354250.jpg
c0119160_10355893.jpg

        .......第1エイト戦(メインイベント)がいよいよ始まる!桜橋前に両校が並んで応援....
c0119160_1039961.jpg
c0119160_10405737.jpg

14時50分、第1エイト(1軍代表)の決戦火蓋がついに切られました!両校の応援も果敢にスタート!実況中継を聞くと、早稲田が遅れを取っているようだ。チアガールもコンバットマーチで応援に集中している。


    .....チアガールも勇壮に拳を突き上げコンバットマーチ応援、右は30数才年下の後輩と集合写真....
c0119160_1123047.jpgc0119160_1125919.jpgc0119160_1131954.jpg


c0119160_17541126.gif

c0119160_1134056.jpg


     ........(左)早慶ボートよりも後方護衛艇の方が目立つナア・・ (右)慶応勝利!早稲田苦杯・・....
c0119160_11115898.jpg
c0119160_11121275.jpg

レースは慶応が終始リード、差をつけてゴール桜橋に近づいてきた。慶応は最後まで早稲田の先行を許さずそのままゴールインし勝利!2年連続の苦杯をリベンジ、慶応エイトは喜びを全身で現していました。


   ......(左上)敗れて残念だが頑張った早大エイト (左下)勝利の喜びを全身で現わす慶大エイト!...
c0119160_1115518.jpgc0119160_11161496.jpg
c0119160_11162596.jpg










c0119160_11165970.jpg


負けはしたが早大も健闘!競技終了後、ラン様紹介で「55年次卒同期・稲門会」の皆様と集合写真。白髪で貫禄・愛敬溢れる太田会長はロサンゼルス・ソウル五輪での銀メダリスト。以前、同期のマラソン瀬古氏・サッカー前監督オカチャン・野田首相も参加したとの事。我々ノーテンキ同期とは相当違い過ぎる・・(苦笑)


       ........ 55年卒同期稲門会、Oh田会長(とても同期と思えない貫録)らとニコヤカ集合写真....
c0119160_11333923.jpgc0119160_11342791.jpg
c0119160_1135366.jpgc0119160_11355142.jpg


c0119160_11353646.jpg


ここ数年、中高大の旧友と会う機会が増えてきました。皆が青春時代を懐かしむ歳になったという訳か・・。利害関係なき仲間と思い出を語り合う機会が一番楽しいのかも。今後も継続したいモンダネ

                               <2009年>旧友との夏の再会の記事はコチラから

      ......(左)向島のビル谷間から仰いだスカイツリー (右)スカイツリー駅(旧・業平橋)から乗って帰宅....
c0119160_11583568.jpgc0119160_11591254.jpgc0119160_120631.jpg








c0119160_1204179.jpg


レガッタ満喫後、向島に渡り業平橋まで歩き東京スカイツリーを真下から見上げてみました。やはり首が疲れる程高~い!オープン直後の「とうきょうスカイツリー駅」(旧・業平橋)で現地解散、帰路に着きました。

c0119160_12122836.gifc0119160_12132577.gifc0119160_12125872.jpgc0119160_9315732.jpg

c0119160_12135416.jpg
c0119160_17302423.gif


桜の季節も終わり、目に眩しい青葉輝く季節となりました。新緑GWが明ければスカイツリーの開業を迎えます。花のお江戸の隅田川、ライトアップも粋に雅に・・、世界一電波塔は名実とともに輝き出します。


      ......5月22日開業まであと僅か!スカイツリー夜間照明は(粋)&(雅)!実に幻想的~!....
c0119160_1223510.jpgc0119160_12231788.jpgc0119160_12233462.jpg
c0119160_12235382.jpg




                                                          おわり




次回、鎌倉・湘南探訪「江の島」編は延期し、GW家族旅行(信州・別所温泉)記事に掲載変更します。
c0119160_21111161.jpgc0119160_2111349.jpgc0119160_21115268.jpg

  by rollingwest | 2012-04-28 00:00 | 花鳥風月(季節の風景) | Comments(52)

<2012年4月>待ちに待った2012満開桜、旧友・家族と楽しんだ春爛漫(前編)

                                                                    ★待ちに待った2012年の春(満開桜)


今年は厳冬の影響で梅や桜の開花は遅く、春の訪れが本当に待ち遠しかったですね~!東京の桜開花宣言は3月末、満開桜の見頃は4月7~8日でした。しかし翌週末はもう葉桜・・短い命ダネ~


    .......(左)4月7日(土)、花冷えの大宮公園 (右)4月8日(日)自宅近くの川崎中原平和公園.....
c0119160_21591142.jpg
c0119160_21592724.jpg

桜開花に同調し3月末~4月中旬の週末は学生時代(中・高・大学)の旧友との再会が3週連続も重なりました。大宮・川崎・横浜の満開桜も含め、今年春爛漫の満喫レポートを前・後編に分け掲載します。

c0119160_14465715.gifc0119160_14465715.gifc0119160_14465715.gifc0119160_14465715.gifc0119160_14465715.gifc0119160_14465715.gifc0119160_14465715.gifc0119160_14465715.gifc0119160_14465715.gifc0119160_14465715.gifc0119160_14465715.gifc0119160_14465715.gifc0119160_14465715.gifc0119160_14465715.gifc0119160_14465715.gifc0119160_14465715.gifc0119160_14465715.gif

【前編】
  ①3月31日(土):風情ある神楽坂の街歩きを楽しむ (春の嵐去り、翌日開花宣言)
  ②4月7日(土):中学時代同級生と恒例のJリーグ観戦 (花冷えの中、桜満開!)
  ③4月8日(日):カミサンと地元モトスミ桜を満喫 (ポカポカ陽気!最高の花見日和)
【後編】
  ④4月9日(月):昼休みに横浜大岡川の満開桜を満喫 (ポカポカ陽気!最高の花見日和)
  ⑤4月13日(金):横浜夜桜風景(中華街~開港の道~みなとみらい) (花の命は短くて)
  ⑥4月14日(土):夢終えて、花冷えの葉桜風景  (花散らしの雨)
  ⑦4月15日(日):スカイツリーを背景に隅田川・早慶レガッタを楽しむ (葉桜から新緑への期待)





★①3月31日(土):風情ある神楽坂の街歩きを楽しむ


       ........(左)神楽坂のシンボル、毘沙門天「善国寺」  (右)神楽坂の街小路を散策.....
c0119160_227584.jpgc0119160_2271992.jpg

c0119160_2274190.jpg


毎回ブログで愛の鞭・毒舌苛めを頂く神楽坂様(大学サークル先輩)と猫わか様(高校同級生)ご夫妻を一昨年引き合わせて以来お互い意気投合し定期的に飲む機会が増えましたが、3月末は神楽坂で集まろうとの企画。当日は春の大嵐来襲予報でしたが、夕方前に通過し一安心。桜開花は翌日でした。


          ........(左)何と珍しい~!「虎の狛犬」だ (右)「毘沙門天」のご本尊.....
c0119160_22182188.jpgc0119160_22184543.gif



c0119160_221911100.jpg


神楽坂の街は風情・歴史ある花街という印象を持ってはいましたが、ジックリと散策するのは今回が初めてかもしれません。神楽坂のシンボルといえば「毘沙門天・善国寺」(徳川家康開基の名刹)とのこと


     ........(左)毘沙門天の石標と解説版 (右)狛虎の尻尾は体に巻きつき異様に長い!....
c0119160_2225341.jpgc0119160_2226279.gifc0119160_2226496.jpg




c0119160_22271440.jpg


4人は17時「毘沙門天」で集合。まず虎の狛犬を発見してビックリ!狛犬対面では、三囲神社のライオンや秩父の狼に以前遭遇しましたが色々あるネ~。左側の狛虎は尻尾が破損しており「コマットラ~」という表情をしていました。(謝oyajgyag)  さて早速、風情ある神楽坂小路を探索してみようではないか!


          ........(左)猫わか様と神楽坂様の後ろ姿  (右)旅館「和可菜」の小路.....
c0119160_22344617.jpg
c0119160_2235022.jpg

神楽坂様はさすが地元お住まいなので的確なナビゲーター!路地中を先導、まず黒塀旅館「和可菜」を案内してくれました。野坂昭如・山田洋次・深作欣二・市川森一・伊集院静らが本旅館に泊まって執筆した作品が軒並みヒット!この旅館は縁起がよい「出世旅館」と呼ばれ文人界では有名な所らしい。


      ........(左)旅館「和可菜」の正面黒塀 (右)雰囲気ある神楽坂の路地は楽しいね~.....
c0119160_654142.jpgc0119160_6542295.jpg


c0119160_6544080.jpg


               ........風情ある料亭や唐破風屋根の銭湯も残っているぞ~!.....
c0119160_702438.jpg
c0119160_704493.jpg

神楽坂といえばやはり芸者さん・花街・・。路地裏を歩くと芸者料亭がいくつかあり雰囲気があります。「神楽坂をどり」の組合稽古場もある!日本芸能が連綿と受け継がれているのだ。因みに東京の花街は、新橋(銀座)・向島・浅草・芳町(浜町)・赤坂・神楽坂の六ケ所をいうのだそうな。勉強になった・・


              .......お江戸の「花街」、「神楽坂をどり」の組合稽古場もある.....
c0119160_22153421.jpgc0119160_2216984.jpgc0119160_22192395.jpg




c0119160_22164393.jpg


    .......(中)神楽坂路地に佇む「伏見稲荷」 (右)神楽坂医院、ちょっとペンション風......
c0119160_22325852.jpgc0119160_22333493.jpgc0119160_556136.jpg

c0119160_2234373.gif



c0119160_557199.jpg
c0119160_22342974.jpg


神楽坂様は猫好きの猫わか様に配慮し、猫グッズ専門店「ふくねこ」に案内してくれました。猫マニアにとってはお宝グッズが満載~。小生は猫よりも、店内雰囲気がまさに昭和の家、ソチラに興味が向いた・・


          ........(左)猫グッズ専門店「ふくねこ」  (右)ショーケースの黒い招き猫.....
c0119160_2245137.jpg
c0119160_22461555.gif
c0119160_22463870.gifc0119160_605269.jpg



c0119160_2247540.jpg


神楽坂の街中には、昔懐かしい銭湯や牛乳屋さんもある。いや~楽しい街歩きでしたネ~!いよいよメインイベントの懇親会。折角なので神楽坂らしい場所で飲んでみたいけれど敷居が高そうな店ばかり?
神楽坂様紹介の「竹子」なる店に入りました。白暖簾たなびき一見高級料亭風だが、何とその店は・・


    .......(左)牛乳屋さんも健在 (右)高級料亭風「竹子」、超リーズナブルな庶民の居酒屋でした~.....
c0119160_22581676.jpgc0119160_22583364.gifc0119160_2259820.jpgc0119160_642330.jpg




c0119160_22591456.jpg


店の雰囲気もいい「竹子」は何とビール一杯180円、5時間飲んでも一人3千円ポッキリ~!恐るべし神楽坂!レディガガ風のお目々で「竹子」姐さん登場でお酌をしてもらったら更に狂喜乱舞だったかも・・
当初は市ヶ谷のお花見も計画していましたが、まだ蕾状態。その代わり神楽坂の街を大いに堪能~





★②4月7日(土):中学時代同級生と恒例のJリーグ観戦 (花冷えの中、桜満開!)


柏崎の中学時代同級生とは毎年定期的に集まって飲んでいますが、数年前からJリーグ観戦を交えたイベントが増えてきました。今回はミンコロ様の会社スポンサー恩恵に預かり大宮アルディージャVSセレッソ大阪戦


              .......花冷えの中で「大宮公園」の池には満開桜が咲き誇っていた......
c0119160_6224550.jpgc0119160_6275067.jpg





c0119160_6232163.jpg


                              <08年11月>調布Jリーグ観戦&中学同級定例会


待ちに待った桜は開花宣言が出てちょうど1週間目、まさにこの週末が満開となりました。東武「大宮公園駅」で待ち合わせ、ユルリ散歩しながら公園内を通り抜けて行き大宮ナックスタジアムへと向かいます。


            ........弓道競技会で熱心に矢を射る若者達(県営大宮公園弓道場).....
c0119160_6311481.jpgc0119160_6315232.gif



c0119160_6315659.jpg


今日は気温が殆ど上がらず相当な花冷えとなりました。でも公園内は多くの花見客で大いに盛り上がっている!そうだヨナア~、昨年は東日本大震災で自粛ムードだったし、今年の開花は相当待たされたし・・。寒くたって一挙に弾けたいという皆様の気持ちが伝わってきます。さてスタジアムに入りましょう。


       ........(左) 露天立ち並ぶ桜並木 (右)花見客で大いに盛り上がってますな~!.....
c0119160_6411933.jpgc0119160_6453286.jpg


c0119160_6462149.jpg


応援席はオレンジと桜ピンク色に彩られています。小生はセレッソの清武に注目期待かな・・(ミンコロ様ゴメン)16時にキックオフ、前半は盛り上がりに欠けて0:0ドロー。気温は下がり風も吹いて寒くなってきた~!


     ........(左)大宮アルディージャ側(ホーム)の応援席  (右)セレッソ大阪側(アウェイ)の応援席.....
c0119160_795530.jpgc0119160_711185.jpgc0119160_7112125.gif



c0119160_7113969.jpg


 .....(左)試合開始前、ボールパーソン(球拾いさん)も脚光 (右)照明点灯゚時は風も吹き花冷え強まる....
c0119160_7161340.jpg
c0119160_7165234.jpg

ハーフタイムになった時点で、もう皆の気持ちは完全に「花よりダンゴ・サッカーより熱燗」の心境に傾いています。寒いスタジアムも早々に引き上げ大宮駅・居酒屋へ行こう。賛成~!再び満開桜の公園内を通過


      ......いや~!この日は本当に寒かった~!早くも居酒屋へ足を向け再び園内散策.......
c0119160_7193019.jpgc0119160_7194361.jpg










c0119160_7202069.jpg


その前に公園内で鎮座する「大宮氷川神社」を参拝して行こう。ここは全国200社の氷川神社の総本社。セキさんは息子さんが来年2月大学受験を迎えるので早くも祈願。チト早すぎるような気も・・(笑)


        .......スサノオノミコトを祀る氷川神社、社名は出雲肥河(斐伊川)に由来するらしい.....
c0119160_7302957.jpgc0119160_7305047.jpg

c0119160_7311835.jpg

大宮駅前の居酒屋で40年前の青春時代にタイムスリップ、また明日への活気が漲ります。肝心の試合結果は3:0セレッソ勝利(清武も得点)でしたが、サッカーも桜も初めから二の次って感じだったかな・・(笑)


            .......やはりこれが一番!中学時代の思い出話で大いに盛り上がる.....
c0119160_21315928.jpgc0119160_21253386.jpgc0119160_7321194.jpg



c0119160_21254926.gif

c0119160_14465715.gifc0119160_14465715.gifc0119160_14465715.gifc0119160_14465715.gifc0119160_14465715.gifc0119160_14465715.gifc0119160_14465715.gifc0119160_14465715.gifc0119160_14465715.gifc0119160_14465715.gifc0119160_14465715.gifc0119160_14465715.gifc0119160_14465715.gifc0119160_14465715.gifc0119160_14465715.gifc0119160_14465715.gifc0119160_14465715.gif






★③4月8日(日):カミサンと地元モトスミ桜を満喫 (ポカポカ陽気!最高の花見日和)


翌日は天候が一転!一点の雲なき爽やかな青空と暖かな陽気、満開桜を楽しむには最高の日となりました。殆どの人がお花見や散歩に出かけたのではないでしょうか。毎週旧友とばかり出掛けていてはマズイので、カミサンと2人で近所の花見SPOT(中原平和公園・モトスミ桜)を散策して春爛漫を満喫


       ........(左)法政二高正門(川崎市中原区)の桜  (右)渋川桜の用水でカメラを向ける人.....
c0119160_820167.jpgc0119160_8212330.jpgc0119160_8212760.jpg



c0119160_82202.jpg


           ........「川崎中原平和公園」の桜並木、今日は暖かく素晴らしい日だ~.....
c0119160_8262976.jpgc0119160_8265226.jpg

c0119160_828218.jpg





c0119160_8355959.jpg


モトスミ渋川沿いにある法政二高(巨人・柴田勲の母校、甲子園優勝校)からスタート、川沿いから川崎平和記念公園へと向かいます。昨日の花冷えとは一変、花見客は心の底から満開桜を楽しんでいます。


                 ........川崎中原平和公園の野外音楽堂、桜並木にて.....
c0119160_843294.jpg
c0119160_8432312.jpg

          .......住吉高校校庭グランドから見る中原平和公園の桜と武蔵小杉高層マンション群.....
c0119160_846513.jpg

中原平和公園をグルリと一周し二ケ領用水に沿って武蔵小杉方面へと向かいました。この用水の堰堤桜は毎年来ますが飽きない光景。満開ピークと青空が映え、関東の桜名所は最高の日となりました。


          .......東住吉小学校脇の二ケ領用水、しだれ柳も風に揺れる散策路....
c0119160_847060.jpgc0119160_848459.jpgc0119160_8483635.gif


c0119160_8484798.jpg


            .......武蔵小杉サライ通り近くの二ケ領用水沿い風景.....
c0119160_9312820.jpgc0119160_9313165.gif




c0119160_932729.jpg

                      2011年春に紹介した「モトスミ・武蔵小杉の桜風景」はコチラから


★後編:④~⑦へ、桜記事はまだまだ続きます。

④4月9日(月):昼休みに横浜大岡川の満開桜を満喫 (ポカポカ陽気!最高の花見日和)  
⑤4月13日(金):横浜夜桜風景(中華街~開港の道~みなとみらい) (花の命は短くて)
⑥4月14日(土):夢終えて、花冷えの葉桜風景  (花散らしの雨)
⑦4月15日(日):スカイツリーを背景に隅田川・早慶レガッタを楽しむ (葉桜から新緑への期待)


c0119160_935173.jpgc0119160_9351349.jpgc0119160_9372610.jpg

  by rollingwest | 2012-04-18 00:00 | 花鳥風月(季節の風景) | Comments(46)

<2011年4月2日>地元のモトスミ・武蔵小杉の桜風景 (川崎探訪)

                                                                   琵琶湖記事から1ケ月近くもお休みさせて頂きました。東日本大震災や原発で暗い話題ばかりの3月でしたが、あらためて日々無事・平凡な生活を過ごせる日常がいかに幸せなことなのかと再認識しました。

c0119160_6421972.jpgc0119160_6424864.jpg
c0119160_6431359.jpg

新年度に改まり、待望の桜も咲いてきました。日本国民もいつまでも沈んでばかりではいけませんね。
余裕ない日々も続きますが、被災地復興を祈念しながら、当ブログも少しずつ再開したいと思います。

c0119160_614456.gif
c0119160_62434.gif


桜の季節到来!今年の花見は被災地の方を思うと全体的に自粛ムードが広がっているかもしれません。宴会気分は抑えながらも、昨年春に取り溜めた写真にて地元の「モトスミ桜」を紹介したいと思います。




★春の訪れ・・、地元モトスミの桜名所を紹介


モトスミ桜」(元住吉駅周辺)は対外的には有名でないかもしれませんが、見応えある名所スポットです。
住宅街を静かに流れる「渋川桜」(渋川堰堤の桜並木)と「ニケ領用水」は知る人ぞ知る穴場かも・・
川崎の元住吉~武蔵小杉~等々力緑地周辺の散策エリアを中心に数々の見所を紹介しましょう。


   ......(左)春爛漫!神奈川の隠れた桜名所・元住吉「渋川桜」 (右)白桜と花桃のコラボ競演.......
c0119160_681139.jpgc0119160_6134563.gif


c0119160_675161.jpg


今年の桜前線は平年並の様ですがやや遅れた開花状況という印象を受けます。震災の憂鬱と厳しい冬の寒さが続いた影響が大きいのかも・・。昨年の桜も開花宣言後に花冷えが続いたことで満開桜を長く楽しめました。数年前まで続いた暖冬サイクルの潮目も変化し、地球温暖化って本当?という声も・・


          .......(左)渋川の満開桜にカップル(羨ましい~)  (右)雪が降るような白桜.......
c0119160_6165381.jpg
c0119160_6171853.jpg


モトスミ桜並木は「渋川桜」と「ニケ領用水」景色が壮観!ニケ領用水は多摩川を水源とし、川崎市多摩区から幸区までを流れる全長約32kmの農業用水路でした。今は住宅地の中を流れるせせらぎの小川という風情ですが、元住吉~武蔵小杉~等々力緑地まで延々と続く桜並木道は歩いてみる価値十分!


            .......「ニケ領用水」沿いの遊歩道、桜満開風景(毎年、癒されます・・).......
c0119160_6224373.jpgc0119160_6231156.gif

c0119160_6233185.jpg


手前味噌かもしれませんが、モトスミはなかなか住みやすい街です。物価の安い店が軒を連ね600m以上も続く「元住吉ブレーメン通り」はいつも縁日のような賑いを誇り、活気に満ち溢れる商店街です。


                 ......庶民的価格で人気ある商店街、元住吉「ブレーメン通り」.......
c0119160_6312661.gifc0119160_6315445.jpgc0119160_6475285.gif

c0119160_6323585.gif
c0119160_633047.jpg






★武蔵小杉から等々力緑地へ


元住吉から武蔵小杉に向かうといくつかの氏神様が鎮座しています。武蔵小杉には13年間住んでいたのでいくつか思い出の場所がありますが、小杉神社は娘の3歳の時に七五三で来たものだなあ・・。


        ......武蔵小杉周辺の氏神様 (左)今井神社  (右)等々力緑地近くの小杉神社.......
c0119160_6545691.jpg
c0119160_6551394.jpg


小杉神社の脇に、神奈川県内でも屈指の大公園「等々力緑地」があります。園内には陸上競技場・硬式野球場・テニスコート、とどろきアリーナ・川崎市民ミュージアムなどスポーツ・公共施設が充実しており、若者が多く集う場所。また釣堀・四季園・ふるさとの森など緑や花も多く川崎市民の憩いの場となっています。


   .......「川崎・等々力公園」は春爛漫 (左)桜満開の釣堀風景 (右)紅白チューリップが咲き誇る!......
c0119160_6581934.jpgc0119160_6591780.jpg

c0119160_6594917.jpg

c0119160_753647.jpg

                   .......「等々力市民ミュージアム」と陸上競技場のトラック.......
c0119160_118816.gif
c0119160_755350.jpg

川崎市民ミュージアム前の広場には大きな鉄塊のオブジェが鎮座しています。川崎市に製鉄所をもつJFEスチール(旧・日本鋼管)から寄贈された「トーマス転炉」(高さ8m、重さ約60t) 高度成長時代の中心部・京浜工業地帯の産業遺産であり、日本がかつて鉄鋼生産世界一だった時代の礎を築いた名炉です。


    ....... (左)等々力児童公園に桜満開  (右)「 トーマス転炉」(鉄人28号の頭部みたい!).......
c0119160_20383928.jpgc0119160_79243.jpgc0119160_8323214.gif
c0119160_8552284.jpg
c0119160_8425156.jpg


c0119160_794283.jpg

等々力競技場は陸上競技とサッカーの施設。Jリーグ発足(1993)時は読売ヴェルディ(カズ・ラモス・北澤・武田)の名選手が活躍しましたが、現在は川崎フロンターレの本拠地となっています。フロンターレはここ数年、強くなってきましたが優勝にはまだあと一歩・・、歓喜の優勝で市民が盛り上がる日はいつ来るのだろうか。


        .......川崎フロンターレの本拠地「等々力競技場」(Jリーグ発足当時はヴェルディが使用).......
c0119160_932994.jpgc0119160_94662.gifc0119160_943511.jpg


c0119160_916476.jpg

c0119160_9697.jpg


武蔵小杉駅周辺の光景はここ数年で一変してしまいました。駅の東側には10年春に横須賀線に乗り入れる新駅がオープン。この利便性を見越して多くの高層マンションが一挙に林立。市内人口は一挙に増加


                 .......武蔵小杉の新駅に林立する高層マンション群.......
c0119160_9304851.jpgc0119160_9384740.jpg


c0119160_9312873.jpg


                                  リンク:過去の「川崎探訪シリーズ」はコチラから




★まんが寺の「常楽寺」を経て、再びモトスミに・・・


        .....桜並木の「ニケ領水」沿いを散策する人達.......
c0119160_9473926.jpgc0119160_948339.jpg
c0119160_948449.jpg


「等々力緑地」の近くには、春日神社と常楽寺(まんが寺で有名)があります。「常楽寺」は本堂の襖や梁などに有名漫画家に自慢の作(主に昭和40年代)を描いてもらったことでその名が付いたそうです。


        ....... (左)等々力公園近くの「春日神社」  (右) まんが寺で有名な「常楽寺」本堂.......
c0119160_1014596.jpgc0119160_10151936.jpg

       .......♪「黄桜~」で有名な小島功の美人画や初期ドリフターズを描いた漫画も・・.......
c0119160_10182219.jpg
c0119160_10183862.gif


前住職が親交あった小島功や富永一朗などに書いてもらったとのこと、ペーソス感溢れるほんのり調の漫画(ドリフターズもある)や風刺画が多数あります。昭和40年代のよき時代の雰囲気が伝わってきます。でも寺の縁起によると、奈良時代に聖武天皇・御願所として行基菩薩によって開基されたとのこと・・驚


             ....... (左)常楽寺の薬師堂   (右)「つもり違い十ケ条」の教訓石碑.......
c0119160_10271627.jpgc0119160_10263730.jpg

c0119160_10274479.jpg


さて再び「モトスミ桜」(住吉桜)へと戻りましょう。花桃も咲く二ケ領用水散策路を綱島街道方面(関東労災病院)に向かって歩くと「川崎平和公園」の桜に出会えます。コチラはまたいつかジックリ紹介しましょう。


      ....... (左)花桃が二ケ領用水に垂れ下がる。 (右)散った桜の花びらが流れる。.......
c0119160_10322392.jpgc0119160_1033793.jpgc0119160_10332446.jpg

         .......モトスミの「渋川桜」は神奈川・花の名所100選にも指定されている。.......
c0119160_10492881.jpgc0119160_10382100.jpgc0119160_10372632.jpg






c0119160_10364226.jpg

「渋川桜」は神奈川県の花の名所100選にも入る桜の名所、250本にも及ぶ堰堤桜は実に見事です。是非と一度も訪れて見て下さい。このような春爛漫を無事平穏に迎えられるのは実に幸せなことです。被災地の皆様は桜を楽しめる心境じゃないと思いますが一刻も早く真の春が訪れることを祈念します。

c0119160_14465715.gifc0119160_14465715.gifc0119160_14465715.gifc0119160_14465715.gifc0119160_14465715.gifc0119160_14465715.gifc0119160_14465715.gifc0119160_14465715.gifc0119160_14465715.gifc0119160_14465715.gifc0119160_14465715.gifc0119160_14465715.gifc0119160_14465715.gifc0119160_14465715.gifc0119160_14465715.gifc0119160_14465715.gifc0119160_14465715.gif


今年の更新頻度は半月に1回位のペースダウンになりそうですが、引き続きよろしくお願いいたします。


                                                          おわり





(追伸):今年の満開桜を公開 (2011.4.10)


2011年・モトスミ桜は4月10日(日)にピークを迎え、天候にも恵まれた暖かい日の中で多くの人達がお花見を楽しんでいました。あちこちに満開の桜が咲き誇り、まさに春爛漫!最高の花見日和でした。


            ....... 渋川沿いの「モトスミ桜」がついに満開!地方選挙もチャンと投票スミ.....
c0119160_1830634.jpgc0119160_18302941.jpgc0119160_18305399.gif


c0119160_18311914.jpg


元住吉駅から「渋川桜」の長い堰堤桜を楽しみ、小杉方面への「ニケ領用水」との合流分岐を右折し、「川崎平和公園」に向かう散策路を満喫。午前中に出発、昼になると花見客の数はドンドン増えて来た。


        .......「渋川桜」が一番華やかな場所は、やはり法政ニ高の周辺ですね~!.......
c0119160_18383647.jpgc0119160_18385410.jpg

「川崎平和公園」に出て見るとお花見客が溢れていました。昨日は風が強くて雨模様だったので、今日こそは!と待ちかねた人々が大いに盛り上がり春爛漫を満喫しています。やはり春はこうでなくちゃ・・


        .......花見客で大賑わいの「川崎平和公園」!自粛ムードぶっ飛ばせ~!.......
c0119160_1842739.jpgc0119160_18422754.jpg


        .......「川崎平和公園」近くの「ニケ領用水」沿いの桜並木も実にいい・・.......
c0119160_18443659.jpg





次回は「大田区探訪」(その1):「下町風景編」(羽田・蒲田・大森・六郷)をお送りします。
c0119160_11222920.jpgc0119160_11225147.jpgc0119160_11231195.jpg

  by rollingwest | 2011-04-02 00:00 | 花鳥風月(季節の風景) | Comments(58)

<2008年6月15日>「明治神宮」:都心どまん中の菖蒲園

昨年6月は南足柄で「紫陽花」を堪能したので今年は「菖蒲」でも味わってみるかと思っていたところ、或る人から「明治神宮の菖蒲園は素晴らしいよ!」と話を聞きました。早速、インターネットで調査!c0119160_912359.jpg
c0119160_9125646.jpg

    昨年6月の紫陽花紀行はこちらよりあしがら紫陽花紀行(その1:開成あじさいの里)
                           あしがら紫陽花紀行(その2:大雄山・最乗寺)

東京23区の菖蒲と言えば「堀切菖蒲園」「水元公園」「小岩菖蒲園」などの葛飾・江戸川の公園が知られていますが、何と都心のどまん中にこんな見応えある菖蒲の名所があったとは・・・!(驚)
c0119160_9163068.jpg


明治神宮は「初詣参詣者数・日本一」「大相撲横綱土俵入」で有名、明治天皇を祀る大正9年創建の神社です。過去何回か訪れたことがありますが、じっくりと菖蒲園等・苑内を歩き廻って見るのは初めて。超一等都心(原宿・表参道が近く)とは思えぬ程、広大で緑が多いことを再発見!(再驚)

c0119160_9175897.jpg
c0119160_9182482.jpg


南参道と北参道の出合い口の所まで歩くとドデカイ大鳥居が現れました。日本有数の大鳥居で高さ12m、幅17m、柱の太さは直径1.2mあるそうです。なんと大迫力!荘厳な雰囲気ですなあ・・・。
c0119160_9242285.jpg


「苑内の花菖蒲田は、明治天皇昭憲皇后のために植えられたもので諸外国にまで広く知られている。」と書いてあります。諸外国人が知っているのに日本人の私は全く知りません。反省・・(笑)
しかし評判通りの素晴らしい鮮やかさ!何と150種1,500株もの菖蒲が咲き誇っているとのこと。
c0119160_9274523.jpgc0119160_928249.jpg
c0119160_930105.jpgc0119160_9303313.jpg


明治神宮御苑の中には都会では珍しい湧水の井戸があります。「清正井(きよまさのいど)」と云われ、加藤清正が自ら掘ったとの由来。この昏々と湧き出る水が菖蒲園を潤す水源なんだそうです。c0119160_932790.jpgc0119160_9323422.jpg
c0119160_9332178.jpg



さて菖蒲を十分満喫したあとは、神宮の常磐の森でも歩いてみるか・・。敷地面積70万㎡、建立鎮座した大正時代に全国から献木された木々は365種10万本とのこと。太陽光も遮る鬱蒼とした森、この静寂な雰囲気は、すぐ隣りに若者で賑わう渋谷・原宿や代々木があるとはとても思えない・・。
c0119160_940815.jpg


さて今度は本殿の方を訪ねてみましょう。威厳ある社殿の敷地は本当に広い!訪れる人もまばらで落ち着いた雰囲気が漂っています。正月三ケ日の初詣客数317万人、今年も日本一の座を守った明治神宮ですが、人ごみに押されて参拝するよりは閑散期に来たほうがいいかもしれません。
c0119160_9414152.jpg

c0119160_942231.jpgc0119160_948282.jpg



神宮が出来る前はこの辺り一帯は南豊島御料地といい、皇室所有地を除いては畑が殆どで荒れ地のような景観が続いていたそうです。創建当初、ここに何の木を植えたら立派な御苑になるのかの議論があり、結果的には針葉樹でなく照葉樹(椎・樫など)を植えることに決定したとのことです。


   .....(左)明治神宮の空撮写真 (右)造営前の社殿敷地(大正時代)、出展:明治神宮HP......c0119160_9493585.jpgc0119160_10162539.jpg

もう一つ有名な神事は大相撲の新横綱誕生時に行われる土俵入り儀式。丁度一年前に「白鵬」が横綱に昇進し、この本殿で不知火型・四股と柏手でお披露目をしました。貴乃花引退以来5年半も外国人横綱の時代が続いていますが、今度いつ日本人横綱がこの地で四股を踏むのでしょうか。



   .....07年6月、白鵬が横綱昇進!明治神宮で横綱土俵入り(不知火型)披露、名横綱を期待!.....
c0119160_1062358.jpgc0119160_106437.jpg


今度は花菖蒲について調べてみました。神宮御造営当時は「江戸系」菖蒲48種があり、その後は堀切(葛飾区)などから「江戸系」が集められて現在の種類になったとの記載あり。ちなみに菖蒲の種類は「肥後系」「伊勢系」もあるとのこと、いずれも多くの品種改良を経た芸術作品のようです。
c0119160_10101089.jpg



..........菖蒲の名品たち(明治神宮公式HPより:日本画は『花菖蒲図譜』からの出典)........
c0119160_10185293.jpgc0119160_10191754.jpgc0119160_1019417.jpgc0119160_10204652.jpg
.................. ↑宇宙............................↑九十九髪......................↑三笠山 ..........................↑仙女洞......
c0119160_10222922.jpgc0119160_102316.jpgc0119160_10234019.jpgc0119160_10241725.jpg
................↑王昭君..............................↑都の巽......................↑鶴の毛衣........................↑立田川......


今年は例年より早い6月第1週での梅雨入り。でもこの時期に似つかわしいのはやはり紫陽花と花菖蒲ですなあ・・。花の風流が似合わないRWも何故か水無月にはこの花が見たくなる。(笑)c0119160_11131426.gif
c0119160_11432984.gif



6月下旬、日本列島は全国的な豪雨に見舞われ依然ジトジトした梅雨は続いていますが、大被害など出ることなく早く梅雨明けを迎えたいものです。本格的な青空、夏の到来が待ち遠しい~!
c0119160_11404751.jpg


                                                      おわり

  by rollingwest | 2008-06-29 09:07 | 花鳥風月(季節の風景) | Comments(16)

<2008年4月>「ブログ開設1周年ご挨拶」 & 「サ・ク・ラ・(2008)レビュー」


★ブログ開設1周年のご挨拶
c0119160_13581636.gif
昨年4月(桜が満開だった頃)、無事退院したことを機にブログ開設してちょうど1年となりました。
まさにマイブームとなってしまい「ブログは嵌まるぞ~」と言っていた人の気持がよくわかりました。四季の節目をレビューしたり、旅先に逍遥した時の光景や心境を何度も噛み締められたり、今までの自分の趣味をあらためて整理し心に刻み直してみたり・・・と、実に楽しいものですね。
c0119160_13592388.gif
この間、何人もの新しい方とも(まだ見ぬ人も多く含めて)お友達になることもできました。
2年目に入りますが、ますます皆様と交流を深めていきたく今後ともよろしくお願いいたします。

                       ブログデビューのごあいさつ:「雪は桜に」(07年4月)


★サ・ク・ラ・(2008)レビュー

周辺風景はもう葉桜・・。今から新緑の季節を迎えようとしている時にいまさら「桜の記事」も遅きに失しますが、やはり季節の節目にサクラ光景は欠かせません。撮り溜めていた写真を一挙公開~!
私の記事は結構タイムリー性に欠ける場合(今回もそれに該当)も多いのですが、ご容赦下さい。c0119160_14524297.gifc0119160_1463117.gif
今年の桜は例年になく、元気が漲り実に綺麗に咲いていた気がします。(梅も同様でしたが・・)
「冬の寒さは厳しく、春になったら一挙に暖かく・・」と、やはりメリハリが効いた季節の移ろいのほうが花の色を美しくクッキリとさせるのでしょう。     何事もダラダラはいかんですね・・(笑)




★皇居東御苑(千代田区)

皇居の二重橋や外苑は昔何度か訪れたことがありましたが、東御苑(江戸城の本丸があった所、平川門から大手門へ抜ける)は今迄よく知りませんでした。昨年から大手町勤務になり昼休みでも気軽に行けるようになったので、季節の移ろいや花を楽しみに年数回訪問し、ブラついております。


....東御苑「平川門」入口。原則、月・金を除き一般無料公開される。(最寄駅:大手町・竹橋)....c0119160_14164655.jpg
c0119160_14171784.jpg

             
    .....皇居東御苑の「本丸跡公園」には大きく横枝垂れしていた立派な満開サクラが!.....
c0119160_1418146.jpg
c0119160_14192090.gif
東御苑の小高い丘を登っていくと、非常に広い芝生の公園に出ます。ここは「本丸跡公園」という場所で何と11万㎡以上あるそうです。(東京の中心部にこんな広い敷地が・・・!) ここには昔、江戸城の天守閣がありましたが、1657年「明暦の大火」(振袖火事)で焼失してしまったとのこと。


   .....(左)白く清廉で鮮やかな満開桜は感動的! (右)春の芝生で談笑する外人さんたち.....c0119160_1440762.jpgc0119160_14403071.jpg

立派な桜が取り囲むように咲き誇る広い芝生には、平日昼にまばらな人たちが憩っていました。
東京の超ド真ん中なのにこんなにも人口低密度なエリアで桜を楽しめるとは実に贅沢ですなあ・・。
満開の盛りを迎えたばかりの萌え桜!花のひとつひとつが天に向かって反り立っているようだ!

 ....(左)落ち着いた雰囲気、諏訪の茶室。(右)江戸城天守閣の跡に登る。遥かに高層ビル群.....c0119160_14221422.jpgc0119160_1423645.jpg
c0119160_14245333.gif
c0119160_14251035.gif
 
遠方にはひしめく丸ノ内の高層ビル群、今ここに身を置く所は広々とした緑の贅沢な公園敷地・・、
このアンマッチが「皇居の魅力」ですね。東京は意外と緑の面積が結構大きい都市だと感じます。
これから新しい緑が萌え始め、大都市・東京のオアシスとして鮮やかに輝いていくことでしょう。

   ......本丸跡地の広大な芝生では、老夫婦が仲睦まじく座り春の訪れを楽しんでいた。.....
c0119160_14261986.jpg
   ......(左)大手門に向けていくと高層ビルも近い(新緑はまだ先)。(右)大手壕の枝垂桜.....c0119160_14265617.jpgc0119160_1427152.jpg

さ~て昼休みも終わり、午後からの仕事に戻りましょっかね。
次に来るのは、新緑や初夏の花が咲く頃ですかね~!爽やかな風が心地よい日に来よっと。



★津田山「緑ケ丘霊園」(川崎市)

地元川崎市にもいくつか桜の名所はありますが、高津区の津田山「緑ヶ丘霊園」もその1つです。
名前の通り、市営の公園墓地で、小高い丘陵地には数え切れないほどのお墓が密集しています。
今年の桜は開花が早く4月には桜が散ってしまいそうなので、3/29に弁当を持ってお出かけ~

          ......霊園の桜道には家族連れ・カップルが気持ちよく散歩.....
c0119160_1458451.jpg

アクセスはJR南武線津田山駅を降りてスグで、非常に行きやすい。駅前を降りれば、露天が並び今日はやや風が強いけど絶好のお花見日和です。またもビールをもって春のおじさん状態へ・・。
ここは600本の古木桜が沿道に並び、桜トンネルがズ~っと続いているところが魅力的ですね。
c0119160_14591678.jpg
  .....(左)鮮やかなコブシの花。 (右)おもろいね~!幹木から直接花びらが生えている。↓....c0119160_1502121.jpgc0119160_1504340.jpg

墓地の脇のあちらこちらでお酒を飲んでワイワイやっている光景もちょっと違和感もあったけど・・。
まあ花盛りの陽気な春の日ですから、お墓に眠る方々も許してくれるでしょう。むしろ、久しぶりに下界の人と一緒に酒盛りできて喜んでるかも・・。ここには藤子F不二雄氏のお墓もあるようです。c0119160_152013.gif
   .....華やかな桜の咲きぶりは実に見事!.霊園なので雰囲気は静かで落ち着いている。.....c0119160_1525654.jpgc0119160_153825.jpg

地元や神奈川県内でも行っていない桜の名所はまだまだ多く残っています。もっと探してみよう。
さて来年はどこの桜の下で弁当を広げてビールを飲もうかな・・?




★目黒川(目黒区)

東京の目黒川の堰堤桜は有名なスポット。昨年「歌舞伎界のプレイボーイE蔵と女優TSがデート」と芸能ネタでニュースが報じられていました。おじさん一人で寂しいけれど定期券の途中駅だし、「見るならば夜桜だ!」・・と仕事帰りに日比谷線中目黒駅で下車して川沿い散策を楽しみました。

           ......まるで白い蝶の群れが川の上を飛んでいるようにも見える!......
c0119160_1594821.jpg
c0119160_15112815.gif
      ......都会一等地の堰堤夜桜というのも素晴らしいものですね。......c0119160_15124226.jpgc0119160_15125946.jpg
ここはJR目黒駅や田園都市線池尻大橋駅からもアクセスできる8kmに渡って続く桜並木です。
上記の芸能話題で有名になったためか、近年人気が急速に上がってきたメジャーSPOTの1つ。
c0119160_15142344.jpg
  ...(左)橋げたから夜桜を撮影するカップルたち。 (右)川面に提灯の光が浮かび上がる。.....c0119160_15252217.jpgc0119160_15253488.jpg
やはり夜桜はいいですねえ・・。紅白提灯が並ぶ宴会風景が日本の典型的なお花見光景ですが、間接照明に浮かぶ幻影堰堤を歩いていく楽しみ方もリッチな感じがしてたまにはいいものですな。c0119160_15263295.jpgc0119160_15265111.jpg
    ...さすが!芸能人や著名人も歩く有名な目黒川沿いの桜、リッチだねえ・・・。.....c0119160_1528085.jpg











c0119160_15283033.gif

周辺にはブティック・高級雑貨店、和風・洋風のお洒落な店・レストランが軒を並べており、実にいい雰囲気。光に映える美しい夜桜は、恋するカップル達には絶好のデートスポットなのでしょう。
c0119160_2040251.gif
さぁて・・、そんなロマンチックに関係ねエ~おじさんは、早く家に帰って缶ビールでも飲もうっと・・!プシュc0119160_1643164.gifc0119160_15332095.gif

                                                     おわり 

  by rollingwest | 2008-04-12 13:56 | 花鳥風月(季節の風景) | Comments(16)

<2008年3月9日>大倉山公園:梅満開・春到来 


c0119160_1325180.gifc0119160_13251857.gif

3月上旬、このウィークエンドは暖かくて実に素晴らしい日々でした。  寒かったこの冬は完全に終止符が打たれ、いよいよ本格的な春を迎えた気持ちのいい週末。梅便りもあちこち満開模様!近隣・横浜市港北区にある「大倉山公園」の有名な梅園を久しぶりに訪ねてみました。


    ......「大倉山の梅園」はまさに見ごろ・満開!大倉の名は実業家からの由来......
c0119160_13335147.jpg


「大倉山公園」は東横線大倉山駅から徒歩5分、まさに駅前にある丘の公園。何かリッチな感じ。
この公園は谷戸に広がる梅林が山里のような雰囲気を見せており、実に素晴らしいところです。
梅林に下りて散策することも楽しいですが、丘から見下ろす梅里風情が非常に味わいがあります。


  ......この梅林には30種類180本の白梅・紅梅があり、競うように咲き誇っていた.....c0119160_13411367.jpgc0119160_13413295.jpg
.....(左)枝ぶりが芸術的な白梅…(右)紅白梅の向こうには富士山!(あら、単なる松でした~)......c0119160_13423442.jpgc0119160_13424687.jpg


この公園の最大シンボルは「大倉山記念館」。実業家大倉氏の名を冠する文化的な建築物であり、ギリシャ風の荘厳・重厚な白い殿堂の前に立っていると、何か日本にいるような気がしません。
小高い丘からは、横浜港北区(日吉周辺)や川崎中原区の街並風景が眺められます。


  .....「大倉山記念館」(横浜市指定文化財)、実業家大倉彦氏が精神文化研究所として創設......
c0119160_1344013.jpg
......記念館内部、ギリシャ風様式の建築(長野宇平治という有名建築家が設計したという)......c0119160_13445799.jpgc0119160_13451493.jpg

今日は暖かで絶好の行楽日和。午後から大混雑になるのは間違いなく、静かな梅園の雰囲気を味わうには午前中の散策が最適。まだ人も疎らで正解!何事も早めの行動が肝心ですな。(ムフフ!)
紅梅・白梅が今も盛りとばかりに競うように咲き誇り、雲ひとつない鮮やかな青空に映えています。


   ......細い花びらが華奢なマンサクの花(春に先駆けて「まず咲く」という語源らしい)......
c0119160_1346441.jpg

   .....しだれ梅も風情がある。バリエーションのあるさまざまな梅が目を楽しませてくれる。.....c0119160_1348239.jpgc0119160_13482270.jpg
   .....ピンク色に染まった紅梅と真っ青な空、そのコントラストが実に素晴らしい!.....c0119160_1350090.jpgc0119160_13501931.jpg

大倉山公園梅林は、東急電鉄が旧梅林敷地を用地を買収して整備し、昭和6年梅林として公開したことが始まりで、昭和9年に東横線駅名を大倉山駅に改名(旧:太尾駅)した時にこの公園名がつけられたとのこと。 公園の周りには静かな高級住宅地、何か落ち着いていいところだね~。


      ......真赤な椿(冬の花)も「我も負けじ」と存在感を大いにアピールする。......c0119160_1352267.jpgc0119160_13523821.jpgc0119160_13525192.jpg

.....一本木も各々自ら姿を誇示。(左)天に向かい伸びるメタセコイア(右)大きく幅広げる白梅...c0119160_13561580.jpgc0119160_5472472.jpg
  ......落ち着きある大倉記念館、あと1ケ月もしたら鮮やかな花や新緑に包まれる。......c0119160_1423380.jpgc0119160_1424980.jpg


30種180本の梅林は壮観。一般的には紅梅が早咲き・白梅が遅咲きですが、同時に見られるのは実にいいですなあ。ここに鶯でも乗ってればさらに絵になるんだけどね・・・(笑)c0119160_144762.gif
       
 ....午前中の梅林は人の姿がまだ疎ら。春の陽気に誘われカメラを梅に向けて構える散策客.....
c0119160_145771.jpg
c0119160_1452385.jpg

さあて、梅林の花々が盛りになったあとは、次はいよいよ待望の桜の季節ですか・・!
実に待ち遠しいものですなあ・・・。 ワクワク

                                                      おわり
c0119160_1462113.gifc0119160_1463739.jpg

  by rollingwest | 2008-03-15 13:22 | 花鳥風月(季節の風景) | Comments(16)

<2007年9月26日>都心:秋の花


残暑厳しい9月でしたが、ようやく秋風も気持ちよくなってきました。
季節に移ろい、都心で見つけた花をUPいたします。薄の穂、あざやかな秋の彼岸花、夏から咲いていたムクゲ(もしかして芙蓉かもしれない)も頑張って咲いていますが、都心の花も秋の主役に交代しつつあります。

c0119160_1724527.jpg
   皇居(平川門から大手門)の散策路に咲いていたススキと彼岸花(秋の風情が感じらる。)


c0119160_17243050.jpgc0119160_1725376.jpg
.... 彼岸花クローズアップ!鮮やか(皇居) 夏から秋に咲くムクゲ(芙蓉かも)、そろそろ終わり..

こちらをクリック↓するとスライドショーがご覧になれます。   ↑写真の方はクリックで拡大表示
スライドショー画像:(都心・秋の花)←クリックどうぞ!

  by rollingwest | 2007-09-16 17:08 | 花鳥風月(季節の風景) | Comments(6)

<2007年6月16日>あしがら「紫陽花」紀行(その1):「開成あじさいの里」


★「開成あじさいの里」

いよいよ梅雨入り宣言!雨を象徴する「紫陽花」の季節、到来。
「あじさい名所」は全国各地にありますが、神奈川県には「田園風景とコラボした花群生」・地元の人が共に創り上げ、盛り上げている素晴らしいスポットがあります。
c0119160_22281772.gif
「あしがら山の金太郎♪」~金時伝説で有名な「南足柄市」と神奈川県で最も小さな町「開成町」の「あじさい名所」を訪ねてみました。  

c0119160_22422557.jpg
 

今年は水不足が懸念される中、ようやく前日15日に気象庁から「梅雨入り」発表があったばかり。
しかし今日の天気は「いきなり梅雨の中休みかい!?っ・・」という絶好の行楽日和ではないか・・。
東名高速:大井松田ICを降りて西側に向かうと、足柄上郡「開成町」(神奈川県で最も面積が小さい町)の美しい農村風景の中に入っていきます。

c0119160_22434831.jpg


五月のような爽やかさで雲ひとつない快晴、例年になく残雪が多い「白い富士」の姿は湿度20%の乾いた空気の中くっきり青空に浮かび上がっています。やはり富士はいつ見ても素晴らしい~!
そして素朴な農村風景には絵画のように鮮やかな「紫陽花パラダイス」が広がっていたのです。

    *写真をクリックすると左上に拡大写真が表示されます。
c0119160_22443973.jpgc0119160_2245252.jpg

c0119160_2249743.jpg

ここは「開成町あじさいの里」とよばれ、5千本株の紫陽花が植えられた「あじさい農道」が最近有名になっているスポットであり、「花の名所・全国100選」にも選ばれています。
この町の緑化推進事業として昭和58年に6年間の歳月をかけて、農道沿いに1,400本の紫陽花が植えられたとのこと。これをスタートとして、毎年地道に植栽や環境整備を進めてきたそうです。
c0119160_2230246.gif

当時の観光訪問客は9千人だったものの、四半世紀の時を経た現在では17万人(約20倍)の観光客が訪れて賑わいを見せる大イベントに発展してきた経緯にあります。まさに地元の人たちが一体になって取り組んできた手作りの町おこしではないでしょうか。(mm・・・、本当に素晴らしい!)

      ........↓田植えを終えたばかりの素朴な水田で強く自己主張する鮮やかな紫の花........
c0119160_22502655.jpgc0119160_2250393.jpg
........紫のガクアジサイと田んぼのコラボも瑞々しくてなかなかの風情があります。↑........

........↓農業水路に咲き誇る「紫陽花」は、清流の反射を吸収してますます光を放つ.......
c0119160_22533692.jpgc0119160_22535040.jpg
..............散策水路の橋では、「柳」と「紫陽花」と「七色の虹」が豪華に競演↑..............

農道に並ぶ「紫陽花」は「ニホンアジサイ」だけはありません。「ガクアジサイ」や「アナベル」(西洋アジサイ:毬状でボリューム感のある白い花)や「カシワバアジサイ」(柏の葉に似てる)も見られます。
それぞれの花の塊たちは、個々を主張しながらも、しかして全体調和感を優先し地域の美をアピールしようとしているような印象があります。(花たちも、地元の方と協力意識が同じなのでしょう・・)

....↓西洋あじさい「アナベル」。日本の紫陽花を輸出しヨーロッパで品種改良し逆輸入した花.....
c0119160_22564114.jpg

また紫陽花だけではなく、異業種(?)の花(ツツジ・ヒマワリ・花菖蒲)と同居コラボレーションの光景もあちこちに見られました。紫陽花が主役ながらも他の花もこのお祭りにしっかり参加しています。

........紫陽花といろいろな花が同居コラボレしていました。まずは「ツツジ」との紅白共演↓.....
c0119160_22575328.jpgc0119160_2258153.jpg
......えっ?何これ!?↑初めて見る!「紫陽花」「ヒマワリ」同時開花の組合せ(不自然~).......

.....↓水無月の象徴「菖蒲の花」との共演は違和感がなく、自然な風景として目に馴染みます。......c0119160_2323777.jpgc0119160_233197.jpg


本イベントは地元農協JAが核となって推進しているようですが、町の皆が一体感と誇り・喜びを感じながら協力している雰囲気があります。イベントを通じて人的交流を深めこの小さな町を盛り上げていこうとする意気込みを感じました。(人間関係が希薄・ドライな時代の中で、実に素晴らしい!)

c0119160_2341432.jpgc0119160_2344390.jpg
......茅葺家で地元農産物を販売するオバチャマたち↑取れたてタケノコと風鈴、初夏の風情.....

c0119160_2361669.jpgc0119160_2363140.jpg
.... 「カシワバアジサイ」↑注水容器に似た個性的な花↑「アナベル」透明感ある白色は強い存在感.... 


いや~実に美しく素晴しかった!花も町も人々も・・・。
田んぼの中でこれだけの紫陽花の群生を見たのは生まれて初めて・・・、壮観でした。
植物園などでは味わえない「素朴な自然風景」と「地元の人の一体感」、これが実によかった。
c0119160_2231952.gif

神奈川の「あじさい名所」というと鎌倉や箱根などが有名ですが、これらのメジャーとは全く競合しない「癒しの風景と趣き」「素朴な風情」は、間違いなく「神奈川ベスト3」に名を連ねるでしょう。
是非ともまたいつか来てみたい場所を知りました。こんな名所が今後たくさん増えるといいですね。

           あしがら「紫陽花」紀行、まだ続きます。

  by rollingwest | 2007-06-16 22:37 | 花鳥風月(季節の風景) | Comments(15)

<2007年6月3日>梅雨入り前(近隣風景)

今年の初夏は、意外と過ごしやすい日々が続いています。
クールビズがスタートいたしましたが、半袖では肌寒いときもあるくらい爽やかな空気の日が多いような気がします。 (コル巻きの身としては、非常にありがたいことです。)

一年で一番過ごしやすい初夏の爽やかな日々、あとどのくらい楽しめるのでしょうか?


★↓いよいよ紫陽花の季節(ガクアジサイが鮮やか)   ↓初夏の花が咲き誇る道端風景(タチアオイ)c0119160_13525561.jpgc0119160_13531287.jpg


川崎市民ミュージアム前で鎮座する「トーマス転炉」↓旧:日本鋼管(現JFE)から寄贈されたもの
c0119160_13545780.jpg
(左)川崎等々力スタジアム (右:遠方高層ビル)現在急ピッチで建設中の武蔵小杉駅前のマンション群

↓等々力スタジアムは川崎フロンターレの本拠地。 Jリーグ草創期にはヴェルディ川崎でカズ・ラモス達が活躍c0119160_1356829.jpgc0119160_13562095.jpg
今のヴェルディはJ2でボロボロ状態・・・。↑かたやフロンターレは本当に強くなったもんだ。(祝!AFC出場)


ガクアジサイの花は二重構造になっており、中央部が両性花(オシベとメシベを持ち実を結ぶ)で、花びらの大きい方が外周花(中性花で実は結ばない)だそうです。  ←実に勉強になりました。
c0119160_13572090.jpg
あと1~2週間もすれば、蒸し蒸しとした憂っとうしい日々に入ることでしょう。
まあ今年の夏は水不足の危機も懸念されますので、雨もそれなりに降ってもらいたいものです。
梅雨入り前の季節の変わり目、皆様くれぐれもお体にはご自愛ください。


紫陽花も美しく咲きはじめてきましたので、そろそろアジサイ名所を訪ねてみる予定です。
次回は紫陽花満開レポートを掲載しますのでお楽しみに・・・ (^-^)>♪          おわり

  by rollingwest | 2007-06-03 13:47 | 花鳥風月(季節の風景) | Comments(7)

<2007年5月4日>みどりの日(三ツ池公園)


みどりの日はやはり新緑に触れたい・・・。でも自宅療養の身であるこのゴールデンウイーク。
遠出ができないのなら、近くの三ツ池公園でゆっくり過ごしてみようと足を延ばしました。
桜の名所で有名な公園ですが、緑色の風景もあらためての再発見です。


.....三ツ池公園の名の由来は大きな池が3つあるという極めてシンプルなもの..... c0119160_66712.jpgc0119160_664274.jpg
...水温む季節、鴨の番いも仲睦まじく気持ちよさそう・・。やはり恋の季節?.....


....韓国豪族屋敷を再現したコリア庭園。神奈川県と韓国の友好記念建立....
c0119160_681478.jpgc0119160_682987.jpg
.....最近、東アジアばっかり?チマチョゴリや韓国日常生活が紹介されてます。...


.....↓色鮮やかなハナビシソウ(カリフォルニアポピー)、本当に可愛い花が咲く.......
c0119160_684551.jpg c0119160_69175.jpg
.....神奈川の桜名所「三つ池公園」、桜満開の時は目を見張るような美しさ↑....


身近な公園や名所はいつでも見れると思い、つい軽視しがちで、なかなか足を運ばないものです。でもあらためてそこに訪れて客観的な目で見てみると、価値あるものを見失っていたものを発見することもよくあるケースです。たまには余裕をもって自分のまわりのものをレビューしてみることも大事なことですね。(家族も同じかな・・・?)

  by rollingwest | 2007-05-04 21:37 | 花鳥風月(季節の風景) | Comments(9)