カテゴリ:ごあいさつ( 12 )

 

<2017年元旦>2017謹賀新年!霊峰富士&富士吉田・歴史探訪

c0119160_17455268.jpg



★2017・新年を迎えてのご挨拶


明けましておめでとうございます。旧年中はいろいろお世話になり、皆様より数多くの楽しいコメントをお寄せ頂き誠にありがとうございました。今年は酉年の年男!ついに還暦となる年を迎え、またブログもこの5月で開設10周年を迎え節目となります。本年も引続きご愛顧の程よろしくお願い致します。

c0119160_1443511.jpgc0119160_14431794.jpgc0119160_14433089.jpg
c0119160_1443396.jpg

     
今年冒頭記事は富士山からスタート!やはり新年挨拶には富士山が似合うネ・・「富士仰ぎ、日本に生まれし喜びを噛み締む朝の、年初めかな・・」。昨年は大学山仲間と富士樹海ツアー、3年前は静岡富士宮浅間神社から富士山を仰きました。2017年は富士吉田(山梨)の穴場紹介での執筆開始とします。

                                 
   .....(左)富士山はやはり日本・心の癒し風景 (右)東名高速・大井松田ICからの冠雪富士.....
c0119160_15482723.jpgc0119160_1548384.jpg
c0119160_15485493.jpg

c0119160_15491749.jpg

      
                   <2016年7月>アラ還・大学サークルOB会(山中湖・富士樹海ツアー)

                           <2014年1月>霊峰富士と共に恭賀新年!「富士宮」編
 

富士吉田は過去何度も訪ね、山梨富士の眺望地は殆ど巡ったつもりでしたが、2年前から話題になっている「新倉浅間神社」が未訪問だった!この隠れた名所はタイのTV番組で「富士と五重塔コラボ」が紹介され東南アジア観光客が一挙急増!外国人SNSブレイクでの穴場名所です。日本人も目から鱗!


      .....(左)富士吉田MAP (右)外国人のSNSで有名になった「新倉富士浅間神社」.....
c0119160_1555126.jpgc0119160_1614207.jpgc0119160_15555731.jpg

c0119160_15561343.jpg
c0119160_15562434.jpg


富士急・下吉田駅から徒歩5分にある新倉浅間神社は、705年荒倉郷の氏神で創建、何と1300年以上の歴史を誇る神社!平安時代、富士山大噴火があり平城天皇の命による勅使にて国土安泰の富士山鎮火祭が執り行われました。武田信玄の父も北条氏との戦で勝利祈願の刀を奉納しています。


     .....新倉浅間神社・赤鳥居から仰ぐ富士遠景、外国人の参拝客も結構多い!.....
c0119160_16135473.jpgc0119160_155528100.jpgc0119160_185624.jpg
c0119160_1615314.jpg


赤鳥居をくぐり石階段を登っていくと額縁富士が鳥居注連縄と重なってレア光景が早速目に飛び込んできました。新倉浅間本殿にお参りして高台休憩所ベンチへ、裾野広がる冠雪富士の絶景が出現!


   .....注連縄の冠雪富士と新倉浅間本殿」を参拝し、富士山の全貌が見える高台休憩所へ....
c0119160_1733898.jpgc0119160_18154.jpgc0119160_17332619.jpg



c0119160_17334832.jpg


    .....(左)富士山を見ながら寛ぐ老夫婦 (右)これからの新倉山公園への登りが大変!......
c0119160_178323.jpg
c0119160_17182423.jpg


五重塔が鎮座する展望台公園への到着までは、次の長い石階段を登っていかなければならない。やっと登り切ってみるとお目当ての五重塔(地元では忠霊塔と呼ばれる)とご対面!真っ赤な五重塔の真後ろに雪を被った霊峰富士は確かに初体験光景!これで満開桜が揃っていたら完璧ですナ~!


  .....冠雪富士と五重塔のコラボ、やはり素晴しい~!これこそ「THE日本」の象徴画なのかも!.....
c0119160_1712166.jpgc0119160_17121786.jpgc0119160_17124058.jpg


c0119160_171313.jpg


    .....富士吉田市と世界遺産・名峰「富士」のパノラマ写真、この開放感と絶景は凄い!.....
c0119160_17251590.jpg
 
RW訪問時は案の定、タイ人のカップルが沢山いて記念写真を撮影しまくっていました。富士山・五重塔・桜という「THE日本」のイメージが集約された風景は海外では日本の象徴として大人気となっているようです。日本人が知らなかった「新倉山浅間公園」のお宝風景が外国から逆輸入されたとは驚き・・


   ....日本ファンのタイ人ならば誰もが知っている新倉山浅間公園!満開桜の時に見たいネ~!.....
c0119160_1743145.jpg
c0119160_1742382.jpg


                     <2011年1月>甲斐の国・探訪(その2):山梨県の富士山(前編)





★富士大噴火で壊滅した富士古代王朝、富士吉田「徐福伝説」


神武天皇の遥か昔に富士山北麓に「富士・高天ケ原王朝」が栄え古代都の中心部に「不二阿祖山太神宮」があったことを御存知でしょうか?富士吉田市・大明見の旧家に秘かに伝えられた「宮下文書」なる古伝(神武天皇開闢以来の万世一系・天皇歴史を否定するため迫害・封印)に記されています。


....(左)神武以前の富士王朝を記載した「宮下文書(monzyo)」 (右)徐副伝説は全国各地に存在....
c0119160_192839100.jpgc0119160_19281932.gif

c0119160_1929299.jpg


富士山麓に勃興した超古代「富士・高天ケ原王朝」は、中国から渡来した「徐福」(BC3世紀・孝霊天皇期)が発見して筆録伝承しました。徐福とは秦の始皇帝に仕えた方士であり不老長寿薬を探せと命じられ3千人を率いて日本に渡航した伝説人物。彼が目指した蓬莱山は富士(不死)山だったのです。

                      全国各地に伝わる「徐福伝説」(富士吉田は一番下に表記)


        .....古代王朝「不二阿祖山太神宮」に縁の深い「富士小室浅間神社」.....
c0119160_1936254.jpgc0119160_19372662.jpg


c0119160_19381330.jpg
c0119160_19382880.jpg


徐福は富士を目指し高天ケ原阿祖谷に辿りつき、地元民に養蚕・織物技術を教えました。徐福は当地に富士王朝の超古代史が神代文字で伝えられている事実を知ると深く感銘し漢字翻訳して文書に記しました。徐福死後も子孫によって補記され膨大な古文書群「宮下文書」として今に伝わったのです。;


 .....小明見に鎮座する「徐福像」、堂内には、不老不死の薬を求めて渡来した徐福の船が!...
c0119160_1945540.jpgc0119160_1946491.jpg
c0119160_19442260.jpg

c0119160_19473229.jpg


富士王朝はやがて九州から勢力を伸ばしてきた神武天皇勢力に権威を徐々に奪われて衰退の道へ。そして平安時代の富士山大爆発で富士王朝は終に灰燼と帰し壊滅したのです。富士五湖・樹海が形成された契機は延暦噴火、まさにポンペイ火山噴火級の大惨事だったのでしょう。阿祖山太神宮は完全に焼失、宮司は難を逃れ相模国に移住しました。そこで創建された宮が寒川神社と謂われます。


     .....富士吉田の福源寺境内には徐福にまつわる「鶴塚」伝説が残っている..
c0119160_20102440.jpg
c0119160_2010401.jpg

富士王朝や当地の徐福伝説が全く認知されていない理由は、①富士大爆発で史跡・古文書が全て灰燼と帰したこと ②藤原氏が歴史抹殺・捏造(古事記・日本書記で天孫降臨神話・神武こそ初代天皇) したこと ③近代まで残った宮下文書も偽書扱いされ、歴史上全く認めらなかったことなのかな・・


    .....徐福は亡くなり鶴となって飛翔、この地に落ちて「鶴塚」に祀られたと伝わる..
c0119160_2014349.jpgc0119160_20141928.jpgc0119160_20144171.jpg
c0119160_2015582.jpg

c0119160_20151931.jpg


古事記・日本書記以前の古史古伝(竹内文書・先代旧事本紀・東日流外三郡誌・九鬼文書・上記・秀真伝)には神代文字で驚く様なことが沢山記されています。全て没落した王朝・豪族の伝承史であり殆どが抹殺または偽書扱いされ、国民は存在すら知らない状況にあります。隠された真実とは・・?






★「富士講」(山岳信仰)の導き案内「御師の家」を訪ねる


富士山は昔から神様が宿る山と信じられ、富士山に登拝するため各地から人々が訪れていました。寺社に所属し、参拝者案内や世話をしたりする人を御師といいます。富士吉田の御師は富士山を神体として信仰するため、特定寺社ではなく富士山へ信仰登山する人達の世話や祈祷を行いました。


    .....富士登山のシーズンが終わり「吉田の火祭り」が行われる富士吉田の街風景...
c0119160_2037448.jpgc0119160_20375961.jpg



c0119160_2038215.jpg


富士吉田の導師や世話人達は「富士御師」と尊敬され参拝者に自宅を宿坊として提供しており、その宿坊を「御師の家」と呼びます。昨年7月、大学山仲間とOB会を主催し富士山駅(富士吉田)で待ち合わせしましたが、早めに到着したので「御師の家」を訪問してみました。興味深かったのでレポート!


  .....「富士講」と呼ばれる地元山岳信仰と「御師の家」(富士詣での宿坊)を訪ねてみる...
c0119160_2046674.jpgc0119160_20462064.jpg

c0119160_20464291.jpg
c0119160_20491571.jpgc0119160_20493382.jpg
c0119160_20495759.jpg


夏の開山期になると富士講信者達は富士登山で当地に沢山来訪。御師の実際生活は、経営宿坊での信者から宿泊料や通行料、祓い料・布施などの収入によって維持されていました。御師と信者は師弟関係にあり一度縁を結ぶと信者は他の御師の宿坊に泊まることはありません。コアなお客様だネ~

c0119160_2284483.jpg

        .....富士山信仰の拝殿、富士講登山の白装束等が飾られている...
c0119160_20565025.jpg
c0119160_2057545.jpg
c0119160_2057572.jpg
c0119160_20582485.jpg
c0119160_218596.jpgc0119160_2192842.jpg

c0119160_2194795.jpg


富士吉田はまだまだ見所が沢山あります。富士信仰のルーツ「冨士浅間神社北口本宮」、「吉田の火祭り」、「富士山レーダードーム館」、「富士急ハイランド」、「河口湖花火湖上祭」、下記の記事よりご参照ください。吉田うどんも美味しいよ~;

                    <2011年1月>甲斐の国・探訪(その2):山梨県の富士山(中編)

   .....(左)富士閉山で行われる「吉田の火祭り」 (右)NHKプロジェクトX「富士山レーダードーム」.....
c0119160_14451811.jpg
c0119160_14453651.jpg


      




★富士湧水の里「忍野八海」、感動の光景!


.....次は富士湧水の里「忍野八海」へと向おう!当地へは4~5回訪問したが何度来ても感動的!...
c0119160_21185222.jpgc0119160_211974.jpg

c0119160_21192547.jpg


さて次は美しい水風景が感動的な「忍野八海」へ!心洗われる富士湧水の里、ここを訪問するのはこれで5回目ですが何度来ても飽きません。富士の湧水風景は今や世界的な人気を誇っています。


     .....(左)富士山をバックに (右)茅葺家と透明湧水と名峰富士のトリプルコラボ!......
c0119160_21384937.jpgc0119160_2139289.jpg
c0119160_21395169.jpg

c0119160_21455625.jpgc0119160_21461448.jpg
c0119160_21462427.jpg

c0119160_21464794.jpg
c0119160_2147576.jpg


富士山の雪解け水は地下溶岩の間で数十年の歳月をかけて濾過され8か所の泉が形成され湧き出しています。忍野八海の水は桂川・相模川と名前を変え、神奈川の美味しい水源となっているのか!


   .....「忍野八海」は富士6つ目の湖だった!富士五湖と比較するとダントツに標高が高い.....
c0119160_22573457.jpgc0119160_22575510.jpg


c0119160_22581185.gif

c0119160_232097.jpgc0119160_2323398.jpgc0119160_2325072.jpg
c0119160_2345849.jpg
c0119160_2351219.jpg


昔は素朴で清らかな湧水里風景が静かに佇んでいました。しかし今は中国人観光のゴールデンルートとなっておりワイワイガヤガヤ喧騒の極み・・。PM2.5汚染空気に工場排泄水に辟易とする環境劣悪な中国人にとってかくも深い透明な水に鯉が泳ぐ奇跡的光景は夢のような世界に見えるのでしょう。


 .....中国人観光客が独占状態、PM2.5の空に汚染水の国と違う夢の世界に驚嘆の声!.....
c0119160_237922.jpgc0119160_2372418.jpg
c0119160_2374153.jpg


c0119160_238156.jpg


忍野八海の近くには、「富士湧水の里水族館」や湧水公園があります。昨年夏に大学サークル山仲間(GDM)OB会が終わり、I井先輩と寂恋法師を駅まで送り届ける途中でここに立ち寄り案内しました。


   .....湧水池の「さかな公園」で遊ぶ子供達、「富士湧水の里水族館」を訪問して見よう.....
c0119160_23142415.jpgc0119160_23143955.jpg



c0119160_23145681.jpg

c0119160_23193460.jpg
c0119160_2319465.jpg


2001年に山梨県内初の水族館として開業した「富士湧水の里水族館」は、県内の河川や湖沼に生息する淡水魚(イトウ・ニジマス・ヤマメ・アマゴ・サクラマスなど)の泳ぐ姿を見せる水族館です。海の水族館のような派手さはありませんが、渓流の魚たちが泳ぐ景観はなんとも言えない清涼感と品位を感じます。


     .....清流や川に生息する淡水魚の水族館は興味深い!水槽の見せ方にも工夫....
c0119160_23225075.jpg
     
     .....水槽を泳ぐ魚と戸外景色との光の屈折差で織りなされる水景が面白い!....
c0119160_2323361.jpg
c0119160_23231594.jpg

当水族館はエントランスからすぐ水槽全部見渡せ、通路から魚の遊泳を見上げることができるトンネンル水槽等もあり、八景島や葛西の水族館を意識し魚の見せ方に工夫している印象があり楽しかった~!


          .....古代魚や南米アマゾンに生息する珍しい魚や亀なども続々登場....
c0119160_23264863.jpgc0119160_23271215.jpg
c0119160_23272871.jpg

c0119160_2328487.jpgc0119160_23282292.jpgc0119160_2328365.jpg

             .....富士湧水が育む魚の大周遊には目を見張った!....
c0119160_23335846.jpg
                      
山梨県の富士は実に魅力的!今まで何度も通った山梨名所に何度も行ってみたくなる理由はやはり背景に映える名峰富士があるからこそ!♪富士は日本一の山~!日本人に生まれてよかった!

c0119160_23363382.jpg
c0119160_23364414.jpg


      .....山梨の平原から眺めた雪煙を上げる名峰富士(やはり日本一の山)・・!....
c0119160_23382740.jpg
              
                    <2013年5月>甲斐の国・探訪(その6):山梨県の富士山(後編)


                                                        おわり

  by rollingwest | 2017-01-01 00:01 | ごあいさつ | Comments(144)

<2013年1月3日>新年ご挨拶:(年末年始レポート&今後の公開記事)

★2013年到来・謹賀新年!(年末年始レポート)

c0119160_20183797.jpg

     
皆様明けましておめでとうございます!昨年同様、寒さ厳しい冬の年末年始となりましたが、いかがお過ごしでしたでしょうか?今年もよろしくお願い致します。お互い健康でよき年となりますように!


    .....(12月30日):川崎大師に御礼参り(小生はいつも年末参詣)、人が少なく落ち着ける.....
c0119160_5361112.jpgc0119160_5364649.gif


c0119160_537042.jpg


年末年始は30日~2日で故郷柏崎に帰省しユックリと過ごしました。出発は朝7時半、まずは川崎大師に参詣。ここの初詣混雑(全国第3位の300万人)は半端じゃないので、小生は年末御礼参りを恒例としています。正月飾りはすでに整っており、人が疎らな朝の参詣は実にすがすがしい気持・・


  
      .....締め飾りも終え正月を迎える静かな境内、今年も無事健康で過ごせたことに感謝.....
c0119160_5422852.jpgc0119160_5423184.jpg










c0119160_543699.jpg


参詣を終え大師インターから首都高速に乗って都内を北上。途中で埼玉医大病院(川越)に義母(12月に突然入院)の見舞いを済ませ、関越自動車道経由で一人暮らしのお袋が待つ柏崎へ帰省。平凡な紅白歌合戦の大晦日でしたが、今年は弟ファミリーも揃い久しぶりに賑やかな年越しとなりました。


     ......大晦日は蕎麦を食べ年越し。元旦は柏崎神社へ初詣、この日は大荒れの天気.....
c0119160_5481970.jpgc0119160_5484769.jpg
c0119160_5484559.jpg

            .....(左)今年も健康・無事でありますように・・  (右)お袋と弟家族と集合写真.....
c0119160_5522441.jpgc0119160_5523941.jpg


c0119160_553436.jpg


元旦は大荒れの風雪でしたが、2日は日本海側の冬では珍しい晴天となりました。世話になったお袋に別れ告げて朝7時半出発。新雪に輝く柏崎の田園風景、故郷の名峰「刈羽三山」(米山・黒姫山・八石山)も真っ白な山容で貫禄を感じました。小千谷インターから関越自動車経由で東松山へ・・


    .....(左)「米山さんから雲が出~た♪」で有名な故郷の名峰  (右)「黒姫山」と雪の田園風景.....
c0119160_624117.jpgc0119160_642466.jpgc0119160_643679.gif


c0119160_64547.jpg


               ..... 朝日に輝く「八石山」と「鏡ケ沖」、まさに鏡の如し.....
c0119160_683446.jpgc0119160_6132895.jpg








c0119160_691019.gif

         
     ....関越トンネルを抜けると群馬県、白雪の双耳峰「谷川岳」が大貫録、高速を降りて撮影.....
c0119160_6175629.gifc0119160_6175832.jpg


c0119160_6182998.jpg

      
関越自動車道から埼玉・東松山のカミさん実家へ。義母の一時帰宅が認められたため、義兄家族も集まりました。病院で食事制限を受ける義母が食べたいと望む「からみ餅」を皆で作り一時の団欒


    .....1月2日昼に兄弟家族で集まり「からみ餅」(大根おろしに醤油)や「きな粉餅」作り.....
c0119160_6231187.jpgc0119160_6232868.jpg






c0119160_6303639.jpg


           .....娘(ピースサイン好き)が新年カードと手作りクッキーを義母にプレゼント.....
c0119160_6335753.jpg
c0119160_634972.jpg


                .....義母実家でカミサンの兄弟.家族と集合写真....
c0119160_6371552.jpg
                 



     

【今年一年間の掲載予定記事】

年初恒例、今後の掲載予定記事をお知らせしておきます。皆様からのコメントを心の糧に、新たな気持でレポートを継続していきますので、本年もご愛顧の程よろしくお願い致します。(毎回長文で反省)




★【山陰・山陽の旅】シリーズ (2年間で①~⑩くらいカナ?)


まずは新しいカテゴリー「山陰・山陽の旅シリーズ」をスタートさせたいと思います。かねてから憧れていた「出雲」の地に昨年秋ついに足を踏み入れ、崇高なる「出雲大社」、古事記・日本神話の史蹟・神社などを数々訪問してきました。さらに世界遺産「石見銀山」・宮島「厳島神社」・岩国「錦帯橋」へも・・


        .....今年、60年ぶりの遷宮を迎え大きなブーム到来が予感される「出雲大社」.....
c0119160_2020382.jpg c0119160_20203727.jpg

c0119160_20203329.jpg


昨年11月にレンタカーで朝から夕方までひたすら欲張って走行。(1)米子・大山~出雲風土記の丘⇒(2)松江城・小泉八雲・月照寺⇒(3)出雲大社・日本神話⇒(4)日本神話・古事記所縁の史蹟巡回


   .....(左)古事記で語られるあの世の入口「黄泉比良坂」 (右)松本清張「砂の器」のロケ地も訪問.....
c0119160_20252920.jpgc0119160_20252178.jpg

c0119160_2025583.jpg


さらに、(5)奥出雲の風景(銅文化遺跡・たたら製鉄・砂の器ロケ地)⇒(6)世界遺産「石見銀山」⇒(7)世界遺産「宮島・厳島神社」⇒(8)「宮島・弥山」から見た瀬戸内海パノラマ&岩国「錦帯橋」・・・


   .....(左)宮島「厳島神社」大鳥居、早朝・干潮の大柱  (右)島根半島「日御碕」の美しい夕日 .....
c0119160_20514328.jpgc0119160_20515573.jpg



c0119160_20523043.jpg c0119160_6211411.gif


c0119160_20523427.jpg


今年は出雲大社60年ぶりの遷宮(修復)と伊勢神宮の21世紀初の遷宮(20年移転)が重なる凄い年!日本を代表する2大の社・神宮が同じ年に大祭を迎える、ブームは頂点に達し日本国民は大いに盛り上がることでしょう。また巳年でもあることから「八岐大蛇」や岩国「白蛇」も人気が出るかな?


     .....(左)八岐大蛇伝説の所縁地も廻る (右)岩国天然記念物「白蛇」はホントに真っ白でした.....
c0119160_20585748.jpgc0119160_20591471.jpgc0119160_2135867.jpg
c0119160_215276.jpg


c0119160_216171.jpg

 
今回の「山陰・山陽の旅シリーズ」は、旅の記憶や感慨を思い出しつつ噛み締め直しのレビュー記事(調べ物も必要)となるので、全レポートが完了するのは2年越しかな・・。マア、気長にお付き合い下さい。

c0119160_21122043.jpg
                       




★【湘南・鎌倉探訪】シリーズ (今年は④~⑥くらいカナ?)


昨年より、鎌倉・湘南シリーズをスタートさせ、鎌倉大仏・長谷寺・由比ガ浜・江ノ電・鎌倉文学館・湘南海岸・江ノ島などを紹介してきましたが、今年はメインルートである北鎌倉ハイキングコースや源頼朝・北条氏の史蹟、日蓮聖人所縁の地、鎌倉独自の風景(切通し・矢倉)などをジックリとレポートしてみたい・・。


      .....(左)鎌倉は岩を掘削した切通しが特筆される風景  (右) 鎌倉紫陽花の寺(明月院).....
c0119160_21152865.jpg
c0119160_211542100.jpg


昨年は北海道・東北・山陰山陽を訪れたこともあり、近場の鎌倉歩きはゼロでした。大学時代友人と6月に紫陽花ハイキングを計画したものの雨で中止。神奈川県住民につき、いつでも行けるとの気楽さで焦る気持は毛頭ないが、中学時代メンバーからも企画しろとの声が上がりそろそろ腰を上げるか・・


           .......(左) 江の島を背景に江ノ電が行く  (右)御存知、鎌倉の大仏様.......
c0119160_21182084.jpgc0119160_21184481.jpg


c0119160_2119593.jpg


「鎌倉」と「富士山」は昨年、世界遺産指定に向けてユネスコへ登録申請し昨年秋に現地調査が実施されました。源頼朝に源流を発する武家政権の歴史遺産を世界的に後世へ伝える道が固められるのか・・今年6月には判定結果が出ます。正式決定したら観光客がさらに激増してチト億劫な気もする。


      .......世界遺産にあらたなる2名所(富士山&鎌倉)が今年指定されることを期待!.......
c0119160_21235375.jpg
                         
                                 「鎌倉・湘南探訪」の記事はコチラから




★【東京23区都内探訪シリーズ】

大田区探訪は多摩川巨人軍グランドの後は休止状態。高級住宅地(田園調布・雪谷・久が原)や「昭和の暮らし博物館」、日蓮入滅の「池上本門寺」等の史蹟をレポートしたいと思っています。残りに溜め込んでいる写真も品川区くらいになってきた。今年は隅田川東部や葛飾・足立に足を伸ばそうか・・


       ......(左)品川「天王洲アイル」の夜景 (右)品川の名古刹「海雲寺」の天井奉納額....
c0119160_21324876.jpgc0119160_21324295.gif



c0119160_21373597.jpg

        .....品川区運河にて、カモメの餌付けで完全に手なづけていたオジサン......
c0119160_21471691.jpgc0119160_21475588.gifc0119160_21475116.gifc0119160_21482960.gif

c0119160_2149779.gif c0119160_2149122.gif




c0119160_21494050.jpg

 
昨年大学時代の友人たちと「都電荒川線のぶらり旅」をしましたが、今年もやってみたい。今度は都電に乗って、三ノ輪橋・荒川周辺、文京区の江戸川橋周辺でも巡りでもしてネタでも集めてみるか・・


     .......昨年は、飛鳥山公園・雑司が谷・入谷・早稲田周辺を徘徊。今年も乗ってみたい。....
c0119160_2211794.jpg
c0119160_2213170.jpg





 
★【関東近県の見所】シリーズ (山梨・埼玉・群馬・栃木など)


甲斐の国探訪は過去5回程(富士山周辺、武田信玄の甲府、北杜、昇仙峡)紹介してきましたが、次回は山梨うまいもん(食の名物)や南アルプス市・身延周辺を紹介して締めにしたいと思います。


    ......(左)ご存知、山梨名物の「ほうとう」 (中)3年前にブレーク「甲府・鳥もつ煮」(右)干し鮑.....
c0119160_22113088.jpgc0119160_22121148.jpg
c0119160_22121710.jpg


埼玉県はカミサンの実家(東松山)がある所ですが、その近隣にもいくつか見所があります。秩父霊場巡りは別格でシリーズとしていますので、川越や奥武蔵なども順次紹介していきたいと考えています。
群馬県では富岡製糸場、新島襄の生家(安中)・高崎少林山「達磨寺」の写真もあるのでいずれは・・


        .......埼玉県の吉見百穴(カミさんの実家近く)には竪穴式住居遺跡や洞窟が・・....
c0119160_22195730.jpg
c0119160_22203461.jpg

 
  .......群馬県 (左)新島襄(妻・八重はNHK大河主人公)の生家 (右)高崎の少林山「達磨寺」....
c0119160_22222253.jpg
c0119160_22221744.jpg

 




★【秩父探訪&秩父三十四ケ所霊場めぐり】シリーズ (今年は④~⑥くらいカナ?)


「武甲山」に抱かれる「秩父三十四ケ所霊場」は、あと24ケ所のお寺が残っており(10番まで紹介)、記事の完結は再来年かな・・。気が向いた時に掲載します。でもまだ観音寺を全て訪問していない。  

    
     ......(左) 15番少林寺にある「秩父事件石碑」 (右)第13番慈眼寺本堂の「十三賢者堂」.....
c0119160_22253912.jpg
c0119160_22253854.jpg

 
今まで廻ったお寺は20ケ所・・、あと残り14の観音寺を巡回しないと記事は書けないネエ・・。でもまアそう急ぐ必要もなし・・人生で贖罪するようなことは身に覚えなく懺悔巡礼ではございませんので(笑)


                       「秩父探訪(観音三十四ケ所霊場めぐり)」の記事はコチラから


                                                         


★【RW洋楽コーナー】(My Favorite Songs) (第6巻~)
 

一昨年にスタートした「RW洋楽コーナー」(My Favorite Songs)、50回の節目を刻みましたが、今年も1ケ月に2~3回ペースの更新で1965~1980年頃の名曲を紹介していきます。青春時代に聴いた懐かしい音楽を思い出しながらボケずに長生きして目標500回を目指したいと思います。


   .......(左)幻想とメロディのPopヒットメーカー「エレクトリックライトオーケストラ」  (右)悲劇なるバッドフィンガー....
c0119160_6232660.jpg
c0119160_6233871.jpg


    .......(左)プログレハードの雄「カンサス」  (右)70年代初頭グラムロックで席巻・「Tレックス」(マークボラン)....
c0119160_6253911.jpg
c0119160_6253567.jpg


                               「RW洋楽コーナー」(My Favorite Songs)はコチラから




★【ローリングウエスト山紀行:2013】


昨年も難関峰を数座登頂しました。北海道東大雪「ニペソツ山」「石狩岳」(7月)・東北飯豊連峰の「杁差(eburisasi)岳」(8月)がハイライトでした。その他「雲取山」(5月)「能郷白山」(10月)も登り、これで日本200名山は146座となったけどまだ遠いなあ・・(九州の山は未だゼロ)。まあ人生ユックリと・・


     ...... (左)飯豊連峰「杁差岳」の小屋からの夕日  (右)東大雪「ニペソツ山」の威容....
c0119160_6273254.jpgc0119160_6274662.jpg


c0119160_628068.jpg


                                      「RW山紀行2012」の記事はコチラから

今年のメイン計画は未定ですが、また北海道北部の山あたりに行きそうかも・・。最近は中学時代メンバーからのリクエストもあるので低山中心の企画になるかも・・。まだ今のところ何も考えていません。




★あらためて、ご挨拶


盛り沢山過ぎて正月から食傷気味と思いますが、改めてよろしくお願いいたします。皆様からのコメントが入るとヤリ甲斐を感じてしまう単純明快RW・・、本年も相互交流できることを楽しみにしています。


  .....(1月2日)関越道インターを降り「越後三山」や雪の魚沼平野を撮影!天候に恵まれラッキ~.......
c0119160_6405269.jpg
c0119160_6402027.jpg
c0119160_6403637.jpg


                                                          おわり

  by rollingwest | 2013-01-03 00:00 | ごあいさつ | Comments(78)

<2012年1月4日>「新年のご挨拶」&「今後の公開記事」(予告編)

                                                                   ★2012年到来!新年のご挨拶

皆様明けましておめでとうございます!日々皆様より数々のコメントを頂き、感謝の一言!こうやって多くの方との情報交流の場は実に楽しみ!今年は天に向かうスカイツリー開業の年、天に登る昇龍の如くまた新たな気持に切り替えて再出発したいものです。お互い、今年がよき年でありますように!


      .......やはり初日の出は富士山の夜明けが相応しい!一富士・ニ鷹・三なすび~!.....
c0119160_12424426.jpgc0119160_12433269.jpgc0119160_1244516.jpg






c0119160_12442071.gif


c0119160_9582370.jpg


今年の年末年始は柏崎に車で帰省し、一人暮らしのお袋の顔を見に行ってきました。12月29日は結構雪が降っていましたね~!全国的に厳しいクリスマス寒波の影響で故郷・新潟は一面の銀世界・・


        .......12月29日に帰省、関越道や越後の里は、雪のお出迎えでした。.....
c0119160_22215717.jpg
c0119160_22224414.jpg

ここ数年の年末風景は地球温暖化の影響からか雪が殆どない状態が多かったですが、今年は昔見た懐かしい雪景色の里。故郷の山々(米山・黒姫・八石)は真っ白な山容、一段と貫禄を見せていた!


      .....故郷の名峰「米山」、♪「よねやまさんから雲~が出た~」♪の民謡で有名.....
c0119160_22281255.jpgc0119160_22253462.gifc0119160_22263424.jpg



c0119160_2227680.jpg


大晦日はお袋と一緒に炬燵で「紅白歌合戦」を見ながらマッタリしていました。年末定番光景、この平凡な年越しができる幸せを改めて実感・・。元旦の初詣はお袋と柏崎・番神岬に出かけ、今年の平常・健康と家内安全を祈願、ここは小学生の頃から家族で2年参りを続けてきた思い出の霊場です。


    ......柏崎初詣は「番神堂」が定番、日蓮が佐渡から流れ着いた岬(日蓮漂着の絵馬).....
c0119160_22375111.jpgc0119160_2238439.jpg








c0119160_22382462.jpg

番神堂は日蓮が鎌倉幕府から佐渡流罪を解かれ漂着した場所。当初は寺泊に上陸予定でしたが嵐に遭い、柏崎の番神岬に流れ着きました。番神堂は市内の日蓮宗妙行寺のお堂、住職は日蓮の教えに深く帰依し改宗、日蓮宗三大霊場の一つとして信仰を集め、裏手には日蓮聖人の銅像があります。


    ......(左)2012元旦、番神堂から見る柏崎市街(左端・弥彦山) (右)遥かに佐渡ヶ島が!...
c0119160_2241547.jpg
c0119160_22421050.jpg

我が家は日蓮宗に全く無関係ですが、柏崎市民の初詣所として有名で大晦日は家族でニ年参りに来たものです。ここからの展望はなかなかの絶景!柏崎市街・佐渡ヶ島・弥彦山・越後三山、背後に米山が望めます。柏崎温泉「岬館」は有名な老舗、眼前には海水浴場、是非一度訪れてみて下さい。


        .....「刈羽黒姫山」も故里の山。秀麗な形!越後の雪里風景に白鷺が舞う.....
c0119160_2244345.jpgc0119160_22445761.jpg

c0119160_22451410.jpg

おみくじは「吉」でしたが、家内安全・健康が継続できれば・・、これこそ最大幸福!故郷一人暮らしのお袋が今も不肖息子に気遣ってくれるとは誠にありがたいことです。そして孫への愛情、感謝の一言


     .....今年5月22日の開業を待つスカイツリー、昇龍雲は吉兆?素晴らしい年になる事を願う.....
c0119160_12444626.jpgc0119160_1245473.jpgc0119160_12453522.jpg

今年こそ新たな気持ちで上を向いて参りましょう!V字回復・登り竜の年になることを祈念しご挨拶、あらためて今後もご愛顧の程お願いいたします。さて今年も昨年正月同様に、冒頭は年間の掲載予定記事をお知らせしておきたいと思います。月2~3回サイクルにて公開、下記のレポートを公開予定。





★【秩父探訪&秩父三十四ケ所霊場めぐり】シリーズ(①~⑧)

思いつきの〇〇シリーズ乱立、未完結ジャンルもまだ数多く残りますが、今年も秩父・鎌倉の新バージョン立上げの予定。オーバーフロー状態なので数年越しの掲載ですが息長くお付き合いを・・(笑)


       ......(左)秩父のシンボル「武甲山」(セメント採掘) (右)第26番円融寺・岩窟石仏.....
c0119160_12455735.jpgc0119160_12465085.jpg

c0119160_1246349.jpg


c0119160_12461544.jpg

昨年秋、200名山の一つ「武甲山」(埼玉秩父)に登り、下山後に秩父を巡りました。風情ある街並や古刹に再会して「秩父三十四ケ所霊場巡り」を始めてみたくなり、その後に何度か訪ねました。勿論、お遍路歩きではありません。安易に車で回る訪問旅ですが・・(笑)


      ........11年秋に2回訪問 (左)4番金昌寺山門の大わらじ (右)第25番久昌寺・本堂.....
c0119160_12472811.jpg


c0119160_12475580.jpg

          .......(左)清雲寺の豪快しだれ桜 (右)「武甲正宗」酒造の由緒ある建物.....
c0119160_12483572.jpgc0119160_12481839.jpg

まだ霊場を全て回ったわけではないので巡礼を進めながら、第1番~第34番までを8回程度に分けレポートしようと思います。お寺だけではなく、秩父の文化や歴史も踏まえながら・・


         ......(左) 「日本武尊」(ヤマトタケル)の像 (右)「三峯神社」の豪華な拝殿.....
c0119160_12522694.jpgc0119160_12533265.gif

c0119160_1253077.jpg

    ......(左)「秩父夜祭り」屋台 (右)第30番法雲寺の地蔵(下)第13番慈眼寺の十三賢者堂........
c0119160_12582857.jpgc0119160_12574480.jpg






c0119160_1259127.jpg

「武甲山」は日本武尊が東征成功祈念で登山し岩蔵に武具甲冑を納めたのが名の由来。古代ミステリーも垣間見えます。山麓に息づく秩父里の信仰や文化、実に魅力的な場所!





★【鎌倉&湘南・探訪】シリーズ(①~?)

鎌倉や湘南は過去何度か訪ねましたが、折角に神奈川県に住んでいるのだからもう一度じっくり色々なコースを歩いてみようと思い立ち、昨年はメインコースの鎌倉大仏・江ノ島周辺等を歩いてみました。


  .....(左)ご存知、「鎌倉の大仏」様(11年4月)(右)「長谷寺」観音堂には立派な十一面観音が・・.....
c0119160_130812.jpgc0119160_131625.gif

c0119160_1322385.jpg

鎌倉大仏(長谷寺)は、中学校修学旅行(東京・鎌倉・日光)で初めて対面、2回目は10数年前に家族で訪問、今回は3回目。奈良大仏に比べると質素ですが坐禅組む落ち着いた姿には癒されます。


    .....(左)「鎌倉文学館」の庭 (右)素朴な「江ノ電」が通過 (下)「由比ヶ浜」で遊ぶ若者.......
c0119160_21523342.jpgc0119160_1331051.jpg
c0119160_1324787.jpg

江ノ島の訪問も20年ぶりかな。湘南海岸から仰ぐ真っ白な富士山絶景!波に挑むサーファーとのコラボは実に絵になるネ~!江ノ島は歴史が深く実に見所が多いことにあらためて気づかされました。


   ......(左)11年4月・片瀬海岸から「江の島」を望む (右)富士眺望の中で波に向かうサーファー....
c0119160_138353.jpgc0119160_1335889.gif


c0119160_1332847.jpg


      ......(左)江島神社の赤鳥居 (中)「江島神社」の辺津宮 (右)役行者も籠った岩屋洞窟.....
c0119160_2122579.jpgc0119160_2132380.jpg






c0119160_2153329.jpg

また鎌倉は源頼朝や北条氏が武士政権を築いた幕府の発祥地、また宋から伝わった臨済宗などの禅宗の有名な古刹が多くあります。また日蓮聖人が布教を進めた史蹟など中世歴史の宝庫です。


     .....日蓮聖人が法難に遭った場所、「龍口寺」(藤沢・片瀬)の本堂・五重の塔.....
c0119160_2175348.jpgc0119160_2183413.jpgc0119160_2191763.jpg

平泉・小笠原に続き、世界遺産指定の次候補は「鎌倉」と「富士山」です。正式決定したら観光客が激増してチト億劫な気もしますが、神奈川県に住む地の利を生かし、季節が感じられる好天日に何度も訪ねてみよう。多分このシリーズは、息長く続いて70歳過ぎまでレポートしている様な予感がしています。





★【甲斐の国・探訪】シリーズ(④~⑦)

昨年から始めた山梨県探訪シリーズですが、山梨からの富士山表情&信玄ゆかりの地を紹介後は最近休止状態・・(苦笑) 甲府市内や甲斐の高原から見る名峰の風景や古木桜などをレポートする予定


      .......甲府「釜無川」から見た風景 (左)茅ケ岳、 (右)真っ白な南アルプス連峰.......
c0119160_2195328.jpgc0119160_21103279.gif

c0119160_21101682.jpg

                   過去掲載した「甲斐の国探訪」シリーズ(その1~3)はコチラから


     .....(左)実相寺「神代しだれ桜」、(右)山梨の高原畑から仰ぐ「甲斐駒ケ岳」........
c0119160_21104882.jpgc0119160_2111972.jpg

甲府名物といえばワインが有名ですが、他にもほうとう・おざら・あわび煮貝・馬刺しが有名。そして一昨年B級グルメ日本一に輝いた鳥もつ煮が大ブレイク!元祖・奥藤蕎麦屋は長蛇行列になっている様だ。


     .......甲府駅のすぐ近く「サドヤ・ワイン工場」、地下ワイン醸造の見学ができる。.....
c0119160_21115947.jpgc0119160_21123782.gif



c0119160_21122072.jpg

  ....(左) B級グ゙ルメ日本一に輝いた「甲府・鳥もつ煮」(元祖の奥藤)(右)あわび煮貝&ほうとう鍋.....
c0119160_21244447.jpgc0119160_21245635.jpg




c0119160_212511100.jpg



c0119160_21264728.jpg






★【日本の古代ミステリー】シリーズ(④~?)

一昨年訪ねた伊勢神宮や諏訪「御柱祭」、茨城「鹿島神宮」「香取神宮」、昨年訪ねた諏訪「守屋山」、当エリアには日本古代史のミステリーが多く眠っていました。今年はさらに踏み込んでみたい。


   .....「諏訪大社の風景」(左)諏訪下社(岡谷)・春宮 (中)神官の行列 (右)下社の御柱里曳き.....
c0119160_21275358.jpgc0119160_21282695.jpg






c0119160_21281275.jpg


                      過去掲載した「日本古代史ミステリー」(その1~3)はコチラから

諏訪大社と出雲国譲り神話との繋がり、御柱祭に見る縄文人の熱気、ユダヤ文化と日本神道や天皇家ルーツ(大和朝廷)との関係、謎に包まれる日本古代史の記事も継続して行きます。お楽しみに~


  .......(左)「万治の石仏」(下)諏訪湖夕暮れ(10/5月) (右)諏訪の夜明け(遥かに富士が見えた).....
c0119160_21301049.jpgc0119160_21294292.jpg




c0119160_21295332.jpg






★【東京23区都内シリーズ】:大田区探訪(④~⑥)他

大田区探訪は羽田空港や下町風景を紹介後は休止状態。高級住宅地(田園調布・雪谷・久が原)や昭和の暮らし博物館、多摩川巨人軍グランド、日蓮入滅の池上本門寺や数々史蹟をレポート予定

  ......(左)多摩川グランドで感激「飛雄馬と伴」(中)(右)丸子橋近くに「巨人軍グランド」があった。....
c0119160_2131305.jpgc0119160_2131380.jpgc0119160_14261158.jpg

c0119160_21314841.jpg






c0119160_2132783.jpg
 
                            過去に紹介した「大田区探訪シリーズ」はコチラから


   .......(左)中原街道の脇にある「洗足池」 (中)日蓮入滅「池上本門寺」 (右)「日蓮聖人像」....
c0119160_21325552.jpgc0119160_21333591.jpgc0119160_21322459.jpg








c0119160_21323634.jpg

23区探訪シリーズは2年間で品川・江東・墨田・新宿・世田谷の各区名所を訪ねた時に撮影した写真が手元にまだ沢山残っています。世田谷の代田・北沢・豪徳寺の風景、新宿歌舞伎町や新大久保の韓国文化街、江東・夢の島など記事をいつ公開しようか・・、全く整理されていない状態。追ッつかない~!


   .......(左)夢の島「第五福竜丸」(中)世田谷「豪徳寺の招き猫」(右)新大久保「韓流SHOP」 ....
c0119160_2135291.jpg


c0119160_21335223.jpgc0119160_2134244.jpg





★【近江・琵琶湖の旅レビュー】シリーズ(③~⑥)

関西勤務時に家族で訪ねた琵琶湖周辺名所を昨年2回(坂本大津&湖東エリア)紹介しましたが、時間があれば未紹介エリア(湖北・竹生島・湖西)の風景をレポートしたいと思います。でも今年は無理?(笑)


   ........(左)国宝「彦根城」(湖北) (下)歴史深い「竹生島」 (右)「比良山」からの琵琶湖(湖西).....
c0119160_21362870.jpgc0119160_21355475.jpg






c0119160_2136968.jpg


                           過去に紹介した「近江・琵琶湖の旅」の記事はコチラから




★【RW洋楽コーナー】(My Favorite Songs)(第2巻~)

        .......(左)イエス (中)レッドツェッペリン (右)サイモン&ガーファンクル....
c0119160_21364514.jpgc0119160_2136584.jpgc0119160_21371619.jpg

昨年7月スタートの「RW洋楽コーナー」(My Favorite Songs)、20曲以上掲載しましたが今年も10日に一度ペースの更新で1965~1980年頃の名曲を紹介していきます。今年はデビュー50周年の節目を迎えたビートルズが多く登場することでしょう。そしてやはり1970年前後のロックスーパースターに脚光が・・

            .......今年はビートルズがデビューして50周年の記念年........
c0119160_2137387.jpg

                              「RW洋楽コーナー」(My Favorite Songs)はコチラから





★【ローリングウエスト山紀行:2012】

昨年も難関峰を数座登頂しました。北海道・日高「カムイエクチカウシ山」(7月)・北陸「毛勝山」(10月)がハイライトでした。これで日本200名山は139座となったけどまだ遠いなあ・・(九州の山は今だゼロ)


       .......昨年の日高「カムイエクチカウシ山」(7月)と北陸「毛勝山」(10月)は実にハードでした。....
c0119160_21375670.jpgc0119160_21381236.jpg

                                 「RW山紀行2011」の記事はコチラから

今年のメイン計画は北海道北部の山や東北飯豊に挑戦する予定。恒例Fツアーも、いくつかの企画があるので、そちらも大いに期待!無事登山を心がけて一歩一歩の前進にしていきたいと思います。





★あらためて、ご挨拶

c0119160_21384489.jpgc0119160_2139155.jpgc0119160_21393613.jpg
c0119160_21395279.gif


チョット盛り沢山過ぎで、申し訳ございません。食傷気味と思います。手元に残る未公開写真はまだ1~2年前のものも多くあり、掲載ペースが追い付いていないのが実情でございます。この分だと今年の予定記事はさらにオーバーフロー状態となり、上記の掲載は多分数年越しになることでしょう。(苦笑)


   .....2012帰省Uターン、関越高速から雪の「越後三山」が迫る!大迫力~雪の雄姿!.......
c0119160_22483046.jpg
c0119160_22484514.jpg


それでも皆さんからのコメントが入るとヤリ甲斐を感じてしまう単純明快なRWですが、改めてよろしくお願いいたします。2012年がよい年になるように!皆様がいつまでも健康でありますように!
c0119160_2141276.jpgc0119160_21411197.jpg
c0119160_21412876.jpg




                                                         おわり

  by rollingwest | 2012-01-04 00:00 | ごあいさつ | Comments(68)

<2011年3月14日>がんばれ東北!がんばれニッポン!

東北・関東大震災(2011.3.11)・・、被災地の皆様に心よりお見舞い申し上げます。あまりに甚大なる被害、惨状に言葉もありません。死者・行方不明者は一体どれ程までの数になるのでしょうか。ご家族の方の悲しみの深さは想像だにしえません。亡くなられた方々には心よりご冥福を祈念いたします。哀悼・・。

c0119160_2154889.jpg


被災地区の方々には常にエールの気持を日々送り続けたいと思います。未曾有の危機に陥った日本ですが、全国民が気持を合わせて協力していけば必ずや復活できるものと信じます。福島原発の火災事故に対しては、被爆の危険の中で勇敢に立ち向かって日本を守ってくれた自衛隊・消防隊・電設会社の救国士たちに感謝!もし放射能漏れでも起こしてしまったら日本は数十年に渡って亡国に陥ったことでしょう。
c0119160_20465343.jpg

従来の様なブログ記事を更新する心境になれないので当分お休みいたしますが、皆様から頂戴したコメントには必ず返信させて頂く所存です。また桜が咲く頃に再スタートしたいと思います。本格的な春近し・・


                                心に残るつぶやき(大震災でのツイッター紹介) 

  by rollingwest | 2011-03-14 06:25 | ごあいさつ | Comments(30)

<2011年1月1日>「新年のご挨拶」&「今後の公開記事」(予告編)

                                                          

★2011年到来!新年のご挨拶
c0119160_1759422.jpgc0119160_184546.gif
c0119160_1814691.gif


皆様、明けましておめでとうございます!昨年は皆様より数々のコメントを頂戴し、相互情報交換の場で交流させて頂きあらためて感謝いたします。今年もよろしくお願いいたします。よき年でありますように!


              ........ 新年を迎える「川崎大師」・山門の門松(大晦日)........
c0119160_1872893.jpg

今年は柏崎帰省せず、川崎自宅での年越しでした。自宅で過す時はいつも大晦日に川崎大師を参詣し、静寂な雰囲気の中でゆっくりと旧年の無事を御礼参りします。初詣の準備に勤しむ人達の年末光景を見るのもお気に入りですね~。でも初詣の大混雑には巻き込まれたくないのが一番の理由かな(笑)


     .....(左)インド寺院の様な薬師殿 (中)人が疎らな川崎大師本堂  (右)赤い五重の塔......
c0119160_1884422.jpgc0119160_1891741.gif

c0119160_1810744.jpg

c0119160_18102938.jpg

    .....(左)経蔵内部の説法釈迦如来 (中)本堂に祈る人達 (右)山門から見る仲見世通り.......
c0119160_18334220.jpg
c0119160_1834176.jpg

c0119160_18343479.jpg

さて今年も10日に1度のサイクルで数々の記事(逍遥旅、山行レポート、都会風景、洋楽ロック、寺社仏閣、史蹟、季節の花々、その他TOPICS)をお届けしたいと思います。ここ2年間で撮影した写真がまだ多く溜まっており紹介できずにおりました。今年はその写真をジックリ・ユックリ公開していこうと考えています。





☆【今年掲載予定の記事をご紹介:...kotoshi subeteno koukai wa murikamo...! (^O^)/ 】



★お正月はやはり富士山!【甲斐の国・探訪シリーズ】(①~⑤)


         .......富士吉田から仰いだ冬富士、まさに容姿端麗!(10/2月撮影)......
c0119160_2014341.jpg
c0119160_20143944.jpg


小生はかつて静岡市に3年間(1999-2001)住んでいたので駿河の富士は馴染み深かったのですが、山梨県側からの富士山の表情は、登山以外では縁が薄かったような気がします。しかし2年前に仕事の関係で山梨エリアも担当し、そのチャンスも生かして山梨の富士の美しさも十分知ることができました。

                                     名峰レビュー「富士山」(その1)

     ......(左)中央道から撮った冬富士 (右)すばるライン・料金ゲート上に富士の雪煙舞う(09/12月)......
c0119160_2023275.jpgc0119160_20475777.jpg








c0119160_20234930.gif


静岡と山梨の両県は富士山を共有する間柄であり、お互い富士山を巡ってライバル意識を燃やしていますが、それぞれ味わいがあり甲乙はつけ難いと思います。秀麗な姿の美しさでは山梨富士に軍配が上がる気もしますが、静岡が優位な面(駿河湾とのコラボ、東海道五十三等、歴史の深さ)も多くあるなア


                                     名峰レビュー「富士山」(その2)



     .......(左)甲府・航空学園の飛行場に聳える冬富士 (右)富士吉田の富士山ドーム&吉田うどん....
c0119160_2162372.jpgc0119160_2172052.jpg

c0119160_2175256.jpg





c0119160_218919.jpg


次回の記事では「山梨県から見た数々の富士山の表情」を紹介します。そして山梨県の魅力や歴史
もその後シリーズで5回掲載予定 (武田信玄に関する史蹟も多く残されている甲斐の国は興味深い・・)


     .......(左)山高神代桜(北杜市)の大しだれ(10/4月) (右)甲府市内、釜無川から見た茅ケ岳.....
c0119160_21233454.jpg


c0119160_2123561.jpg


   .....(左)甲斐善光寺 (中)甲府駅前に座する信玄像 (右)恵林寺(甲州市)は信玄の菩提寺.....
c0119160_21293859.jpgc0119160_21295762.jpgc0119160_21302261.jpg

甲府名物といえばワインが有名ですがその他も、ほうとう・おざら・あわび煮貝・馬刺し等が有名。そして昨年B級グルメ日本一に輝いた鳥もつ煮が大ブレイク!元祖・奥藤蕎麦屋は長蛇行列になっている様だ。


      .......甲府駅から歩いて行けるサドヤのワイン工場、地下のワイン醸造の見学ができる。.....
c0119160_21364488.jpgc0119160_21373041.jpg




c0119160_21374848.gif


   ......(左) B級グ゙ルメ日本一に輝いた甲府・鳥もつ煮(元祖の奥藤) (右)あわび煮貝&ほうとう鍋.....
c0119160_21483846.jpgc0119160_2149553.jpg

c0119160_21493433.jpg




c0119160_21495545.jpg


山梨県探訪シリーズは、4回(①山梨から仰いだ富士山の表情、②信玄ゆかりの地を行く、③山梨名物・食い処、④山梨のさまざまな風景)をお送りする予定。多分③④は来年以降になる様な気が・・(苦笑)





★【常陸(茨城)・房総(千葉)の旅シリーズ】(①~⑥)

c0119160_2262166.jpg
c0119160_2263942.gif

昨年秋に茨城・千葉の数々の名所をドライブ旅で訪ねてみました。常磐道に乗って牛久・霞ヶ浦・土浦・笠間へと北上し、水戸・大洗・鹿島方面へ。後半は潮来・佐原、銚子から九十九里浜を南下し、アクアライン経由での大周遊でした。この旅を5~6回記事に分けて、各地見所をシリーズで紹介していく予定です。


   ......(左)これぞ茨城の牛久大仏(ドデカイ!) (中)名峰・筑波山 (右)笠間焼の数々(10/11月).....
c0119160_22105417.jpg


c0119160_22112187.jpgc0119160_22115183.jpg


      ......(左)大洗海岸灯台に鹿島灘・怒涛 (中)水戸「弘道館」(尊攘) (右)「皆楽園」の梅.....
c0119160_22485586.gif


c0119160_2250186.jpgc0119160_22591595.jpg

茨城県に観光県のイメージはないが、実際訪ねてみると非常に見所が多く、歴史探訪面でも見応えがありました。霞ヶ浦から仰ぐ筑波山、笠間稲荷、日本有数のパワースポット鹿島神宮・香取神宮、水戸徳川家の史蹟、大洗海岸、鹿島コンビナート群、水郷(潮来・佐原)、昔家族で訪ねた袋田の滝・・、バラエティ溢れる・・!


    ......(左) 鹿島コンビナート石油タンクに朝日が昇る (中)鹿島神宮・奥宮 (右)潮来・水郷の風景.....
c0119160_2333190.jpgc0119160_2335268.jpgc0119160_2341968.jpg


   ........(左)九十九里浜の広大砂浜、大波サーファー (右)銚子に近い刑部岬を俯瞰(10/11月).....
c0119160_2393276.jpgc0119160_2395430.jpg

佐原からは銚子に東進。その後は九十九里浜の沿いに南下しましたが、この広大な砂浜は学生時代に3回も踏破(相当アホかも・・)したことがあるので実に懐かしい風景でした。房総半島も以前に訪ねた鋸山・日蓮生誕の地・養老渓谷も合わせて紹介予定。コレも間違いなく来年に食い込むでしょう・・(笑)






★【東京スカイツリー・成長の風景】



   ......(左)スカイツリー完成図 (中)着工時の工事現場訪問(08/7月) (右)着工10ケ月(09/5月).....
c0119160_2351598.jpgc0119160_23521379.jpgc0119160_23523488.jpg

ついに今年12月に東京スカイツリーが634mの高さに達し、竣工式が行われます。計画発表の頃(3年前)からこの世界一の電波塔建設を興味深く注視し、2年半前、墨田区探訪で当地を訪れ着工時の風景を撮影したことが懐かしい。当時散策した押上・業平橋の街はまだ今のブームとは程遠く静かだった・・。


                                   「墨田区探訪」(08年7月)の記事はコチラから


     ........(左)着工後1年目(09/夏) (中)娘と花見(10/4月) (右)亀戸天神・藤棚(10/5月).....
c0119160_23595060.jpgc0119160_055250.jpgc0119160_012489.jpgc0119160_015474.jpg

東京スカイツリーの成長姿は節目々でSHOTに捉えてきましたが、地デジ時代を迎え武蔵国に634mの新ヒーローが誕生!建築物ではドバイのブルジュドバイ(818m)には及ばずとも電波塔としては世界一の高さ!

   ......(左)北十間川からの逆さスカイツリー (中)(右)10/12月初めに500m越え、真下から見上げる.....
c0119160_0101160.jpgc0119160_0105993.jpg
c0119160_051355.jpg


   .......(左)10年大晦日は540mに迫る (右)11年に634m(ムサシ)となり世界一の電波塔へ!.....
c0119160_0151493.jpg
c0119160_015307.jpg

まずはこの3月に塔の高さが634mに達します。そして内部建物の工事に入り12月に完成し竣工式。そして商業オープンは来年春です。建築で少しずつ成長する姿は今年で完了なのでこのプロセスをレビューしてみたいと思っています。これから東京下町が大いに活性化しそうで楽しみですね~。







★【諏訪探訪シリーズ】 (①~②)


昨年5月に諏訪の「御柱祭」(7年に1度に行われる奇祭)を見に行きました。諏訪下社・春宮の里曳祭だったので勇壮な木落しは見られませんでしたが、諏訪の深い歴史に触れられたことは嬉しかった。


     ........(左)諏訪下社(岡谷)の春宮 (中)諏訪神官の行列 (右)下社の御柱里曳き(10/5月).....
c0119160_155553.jpgc0119160_161391.jpgc0119160_163894.jpg

御柱祭の記事を6月にレポートしようとしているうちに「W杯・南アフリカ大会」が開催し、熱戦に釘付けになってしまった。W杯歴史・レビュー記事の執筆に入り、諏訪御柱祭の掲載タイミングを完全に外した~(苦笑)


   ........(左)万治の石仏 (中)諏訪湖の夕暮れ(10/5月) (右)諏訪市街の夜明け(遥かに富士).....
c0119160_1102982.jpgc0119160_111094.jpgc0119160_114578.jpg
c0119160_1112357.jpg

諏訪は湖風景、諏訪大社四つの宮社、武田信玄がさらった湖衣姫など歴史の宝庫でもありますので、内容を吟味しジックリ整理整頓してから公開したいと思います。もしかして3編になるかもしれません。





★【洋楽・ロックシリーズ】(アーティスト別・名盤レビュー)


昨年はジョンレノン命日の記事に皆様より多数コメントを頂戴し誠にありがとうございました。アーティスト別・名盤レビューコーナーはビートルズ・エルトンジョン・レッドツェッペリンを掲載以降、スッカリと足が止まっております・・(苦笑)


    .......(左)「ローリングストーンズ」(ミック&キース)&ベロマーク  (右)プログレシッブロック「イエス」、名盤「危機」.....
c0119160_444378.jpgc0119160_4442489.jpgc0119160_4445466.jpgc0119160_445912.jpg

次回はローリングストーンズを紹介しますと言ってもう2年近く、今年こそストーンズ歴史を語りたいと思います。次はイエス特集(プログレシッブロック)の予定ですが、来年になる可能性が強いので期待しないで下さいね。

                                     「洋楽ロック:アーティスト別名盤レビュー」





★【大田区探訪シリーズ】(①~③)


都内探訪シリーズは、大田区探訪記事をスタートさせます。まずは昨年華々しくデビューした羽田新国際線空港ターミナルのご紹介!羽田周辺には呪いの大鳥居、野鳥公園、日本の技術を支える中小工場も存在


     ........(左)羽田空港・新国際ターミナル(中)空港ロビー風景 (右)空港近くに立つ羽田大鳥居....
c0119160_6244761.jpgc0119160_6252133.jpgc0119160_6255383.jpg

そして大田区には羽田や下町とは対照的に、高級住宅地(田園調布・雪谷・久が原等)も同居する区。
田園調布前の多摩川には、かつて巨人軍のグランドがありました。巨人の星エピソードと一緒に紹介予定


   ......(左)大田区・丸子橋近くに昔、巨人軍グランドがあった。(右)巨人グランドで感激の飛雄馬と伴....
c0119160_6315587.jpgc0119160_633399.jpg


c0119160_6323755.jpg


c0119160_634447.jpg

大田区には日蓮の足跡が多く残されています。日蓮が旅の途中で足を洗った洗足池、袈裟をかけた袈裟掛けの松のある御松庵、そして日蓮が生涯を閉じた池上本門寺がありますので、乞うご期待!


   .......(左)中原街道の脇にある洗足池(10/9月) (中)日蓮が没した池上本門寺 (右)日蓮聖人像....
c0119160_6585561.jpgc0119160_657482.jpgc0119160_6581440.jpg








c0119160_6591829.jpg


そういえば港区探訪シリーズ⑦(最終編)や江東区探訪(その②)もまだ完結していませんでしたネ~。
品川区・世田谷区の写真も撮り溜めてあるので、折りをみて公開したいと思います。期待せずに・・






★【横浜開港の道・夜景バージョン】(③~④)


横浜開港の道の夜景バージョンは、①みなとみらい・赤レンガ倉庫、②ベイブリッジ・象の鼻・関内を掲載済。最後その③は、山下公園・中華街周辺をお届けする予定。開港の道(夜景)は一応の完結となります。


    .....(左)横浜ホテルニューグランド (中)中華街にある媽祖廟 (右)山下公園噴水から見るマリンタワー....
c0119160_730462.jpgc0119160_7302882.jpgc0119160_731814.jpg


                                            「横浜中心部探訪」シリーズ

そして特別バージョンとして、かねてからの念願だった京浜工業地帯の夜景をその④でお届けする予定。昨年秋に家族で横浜桟橋から出航、大黒埠頭や川崎の工場夜景クルージングを堪能!GOOでした~!


  .......(左)東燃化学・フレアスタック (中)東亜石油・蒸留塔 (右)昭和電工プラントの水蒸気(10/10月)....
c0119160_739087.jpgc0119160_7392536.jpgc0119160_7394979.jpg





★【ローリングウエスト・山紀行:2011】


昨年、懸案の難関峰を数座クリアすることができました。5月に北陸「笈ケ岳」(登山道なく残雪期のみ)、6月に長丁場「和名倉岳」、7月に東北の「早池峰・船形山」、8月に岩の難関「鋸岳」、10月に奥深い「佐流武山」、これで日本200名山は136座となりましたが、まだ遠いなあ・・(九州の山は今だゼロです)


    .......今年もGWに残雪登山や、北海道の日高山脈に挑戦する予定(無事登山を心がけたい)....
c0119160_930365.jpgc0119160_931325.jpgc0119160_9312284.jpg

今年の計画は難関峰では、北海道・日高の「カムイエクチカウシ山」や北陸の残雪峰「毛勝山」に挑戦予定。
恒例のFツアーでは、戸隠山、ニ王子岳、能郷白山・大日ケ岳が企画されており、そちらも大いに期待!
c0119160_9354152.jpg



c0119160_9362638.jpg
c0119160_9364718.gif

この分ですと今年の予定記事はさらにオーバーフロー状態となり、上記記事は3年越しになるかもしれませんが、気長にお付き合い下さい。それでは改めて今年も皆様との交流を大いに楽しみにしています!




                                                        おわり

                                                                                                                                                                                                         


次回は、山梨探訪(その1):「山梨県から仰いだ富士山、数々の表情」をお送りいたします。
c0119160_9522257.jpgc0119160_9524515.gif

c0119160_953413.jpg

  by rollingwest | 2011-01-01 07:00 | ごあいさつ | Comments(56)

<2010年1月1日>年始のご挨拶

年も明け新たな気持ちで再開!旧年中は皆様にはお世話になり、あわせて数々の楽しいコメントを頂戴し誠にありがとうございました。本年もまた引き続きご愛顧の程よろしくお願いいたします。

c0119160_982249.jpg
c0119160_99181.jpg

今年も冒頭記事は富士山からスタート!まずは山梨県でGETしたリーフレットから抜粋し、日本一の名峰が四季折々に見せる雄姿を写真貼付けしてみました。「こんな美しい富士を実際に目のあたりにできたら幸せ」と願い新年初夢を見たいねエ。「富士仰ぎ、日本に生まれし喜びを噛み締むる。」


                        (PAMPHLET)
c0119160_993786.jpg

     ()枝垂桜に富士   ()早朝の赤富士   ()うろこ雲の富士  ()本栖湖ご来光
c0119160_9133795.jpgc0119160_9132031.jpgc0119160_91312.jpgc0119160_9123388.jpg

  .....現在、静岡・山梨の両県はユネスコ世界文化遺産指定に向けて合同で取り組み中.......
c0119160_924454.jpgc0119160_9253025.jpg





c0119160_926218.jpg


                     名峰レビュー:「富士山」(その1)
                     名峰レビュー:「富士山」(その2)
c0119160_16524418.gif
c0119160_1652561.gif




昨年夏の異動で販売部門に戻り、担当エリアが東京とあわせ山梨県も所管しているので毎月数回甲府や富士吉田に出張しています。今年は出張の合間に撮った甲斐の国の名所写真も紹介予定


  .......(左)甲府のビジネスホテルから見た夏富士 (右)スバルライン入口から仰ぐ。雪煙舞う冬富士.......
c0119160_13481432.jpg
c0119160_13473033.jpg

  ..........富士急「河口湖駅」にて。展示車両の上にも猛烈な雪煙が・・(09年12月).......
c0119160_13505522.jpg


でも所詮は素人写真なので、究極美の富士山をお見せするには限界があります。プロ並腕前の写真家達が撮影した数々のビューティフル富士を今年も御覧下さい。恒例・秀麗富嶽十二景作品を紹介


  ........第15回コンテスト最優秀作品:.「中天の彩り」 (お伊勢山より:大内京子氏撮影).......
c0119160_13563080.jpg
c0119160_1356299.jpg

            リンク:第15回秀麗富嶽十二景入賞作品


  ......第16回コンテスト最優秀作品:「朝霧の詩」 (牛奥ノ雁ヶ腹摺山より:高橋英子氏撮影).......
c0119160_1421532.gif
c0119160_143376.jpg

            リンク:第16回秀麗富嶽十二景入賞作品


上記の様な芸術的写真は無理ですが、今年も名峰登頂に挑戦して美しいパノラマ風景を撮影したり、史蹟・名所由来を虎の目探訪しながら、楽しい逍遥記事を皆様にお届けしてみたいと思います。


       ......... トラつながりで今年も数々の名峰・名所の紹介にトライアル~!(笑).......
c0119160_14255592.jpgc0119160_14261165.jpgc0119160_14263758.jpgc0119160_14265668.jpgc0119160_14271010.jpg

c0119160_1584680.jpg
c0119160_1585861.jpg


それでは、今年も「RW逍遥日記」をご愛顧のほどよろしくお願いいたします。皆様よいお正月を!


c0119160_1959408.gifc0119160_1959408.gifc0119160_1959408.gifc0119160_1959408.gifc0119160_1959408.gifc0119160_1959408.gifc0119160_1959408.gifc0119160_1959408.gif



                                                       おわり

        




港区探訪シリーズは一時お休みし、次回は「謙信・信玄ゆかりの地を行く」(その1)をお届けします。
c0119160_20572588.jpg

  by rollingwest | 2010-01-01 00:00 | ごあいさつ | Comments(32)

ごあいさつ


10月5日に父親が亡くなり、急遽柏崎に帰省いたします。
当分、本サイトはお休みとさせていただきます。またお会いいたしましょう。

  by rollingwest | 2009-10-05 14:40 | ごあいさつ | Comments(18)

ごあいさつ


いつも皆様ありがとうございます。
親父の容態がちょっと厳しい状態になりましたので、しばし本サイトはお休みさせて頂きます。
また落ち着きましたら、お会いしましょう。
それでは皆様お元気にお過ごしください。                            草々

  by rollingwest | 2009-05-04 21:54 | ごあいさつ | Comments(7)

<2009年1月1日>09年元旦:あけましておめでとうございます!

c0119160_1521473.jpgc0119160_15223660.gif
c0119160_152328.jpg


新年あけましておめでとうございます。旧年中はいろいろお世話になり、また数々の楽しいコメントをお寄せ頂き誠にありがとうございました。本年も引き続きご愛顧の程よろしくお願いいたします。


      .....08年12月下旬・雨ケ岳登山(食山人氏・マツ氏)で端足峠から仰いだ「霊峰・不二」....
c0119160_15234446.jpg


昨年12月に山仲間と間近に見た富士山は実に美しかった!冬の冠雪富士は特に素晴らしい~!
富士山は登るよりも遠くから見る方がいいけれど、いつかは浅間神社から挑戦してみたいですね。

c0119160_15332940.gifc0119160_15335286.gifc0119160_1534101.gif


正月はやはり富士山。今年のスタート記事も昨年同様、富士三昧(秀麗富嶽十二景)でどうぞ~!
                 (各写真をクリックすると、拡大版でご覧になれます。)


      .....「第15回秀麗富嶽十二景写真コンテスト」:富士山・秀峰姿の数々(09年発表)....c0119160_15383473.jpg
c0119160_1539339.jpgc0119160_15391635.jpgc0119160_15393159.jpgc0119160_15394467.jpg

            ..... 写真公開は「大月郷土資料館」(コンテスト作品展示館)より承認済み....c0119160_1558049.jpgc0119160_15581586.jpgc0119160_15583496.jpgc0119160_1682454.jpgc0119160_1684059.jpg

      ..... コンテストの賞選定・批評は、世界的に有名な山岳写真家「白旗史朗」(大月市出身)....c0119160_16182919.jpgc0119160_16184284.jpgc0119160_16191922.jpgc0119160_16194134.jpgc0119160_16203024.jpg

  .... 大月市には、「桂川」渓谷」(富士湧き水の流れを受ける)や日本三奇橋「猿橋」がある。....c0119160_1629039.jpgc0119160_16291278.jpgc0119160_16292796.jpgc0119160_16294624.jpgc0119160_16295759.jpg

      ..... 「秀麗富嶽十二景」は、富士山が美しく見える大月周辺の山々が10数座指定.....c0119160_16422651.jpgc0119160_16423877.jpgc0119160_1643689.jpgc0119160_16432074.jpgc0119160_16433687.jpg


       「第13回秀麗富嶽十二景写真コンンテスト」優秀作品⇒08年1月記事・「08年元旦挨拶」
       「第14回秀麗富嶽十二景写真コンンテスト」優秀作品⇒07年9月記事・「大月探訪」



昨年はまさに「変」大激動の年で年明けも不況感・閉塞感が漂う時代となりましたが、明るい気持・心構えで新年を迎えたいと思います。またこの1年間、皆様からもいろいろな情報・刺激を受けながら日々を充実させていきたいと願っておりますので、お付き合いの程よろしくお願いいたします。

           ..... 08年12月・「雨ケ岳」からの眺望(富士山と朝霧高原).....
c0119160_16521369.jpg


                     名峰レビュー:「富士山」(その1)
                     名峰レビュー:「富士山」(その2)
c0119160_16524418.gif
c0119160_1652561.gif

  by rollingwest | 2009-01-01 00:01 | ごあいさつ | Comments(28)

<2008年1月1日>新年:元旦ご挨拶 

皆様あけましておめでとうございます!新しい年を迎え、いいお正月をお過ごしでしょうか?
今年もまたご愛顧のほどよろしくお願いいたします。 \(^о^)/ ♪ 

c0119160_20213987.gif


◆初夢:秀麗富嶽


「元旦の初夢」といえば、一「富士」・二「鷹」・三「なすび」。 ★First☆\(o^0^o)/☆Dream!★

縁起いい「霊峰富士」、写真家による「秀麗富嶽十二景」の雄姿を初夢代わりにお楽しみ下さい。


   *第13回「秀麗富嶽コンテスト」優秀作品:作品・作者名も含め大月郷土資料館の了解済
    (積極的に作者名・作品名を掲載してPRしてほしいとのありがたいお言葉を頂きました。)
      


                最優秀賞(金賞):「雪晴れ壮快」(天野昭吾氏)
c0119160_20308100.jpg
            

    推薦(銀賞):「晴山かつら」(小林博氏)    推薦(銀賞):「静かに明ける」(宮地広之氏)c0119160_21173582.jpgc0119160_20313476.jpg
    

今朝NHKで「富士山と2008年初日の出」や「ニッポン心の原点」で中継番組をやっていましたが、真っ赤に輝く富士が本当に素晴らしかった!やはり富士山はいつ見ても心が洗われますなあ・・・。



特薦(銅賞):「雲海上に聳ゆ」(伊藤茂氏)  特薦(銅賞):「冬づく山並の彼方は」(山本まりよ氏)c0119160_20455192.jpgc0119160_20462551.jpg


      特薦(銅賞):「暗雲流れる」(山崎勝孝氏)        入選:「晩秋」(内藤元次氏)
c0119160_2048642.jpgc0119160_20482355.jpg


       入選:「雲の舞」(筒井章氏)       入選:「破魔射場より夏だより」(檜正光夫氏)
c0119160_2058493.jpgc0119160_2059320.jpg
      
今年の皆様の初夢はどんな夢でしょうか?
目出度たく縁起がいい夢が見られれば最高ですが、やはり「健康第一」・「家内安全」!
明るく無事な一年が過ごせれば・・・。これに勝るものはありませんね(笑)  実感・・・



       おまけ(2:タカ)           おまけ(3:ナスビ)     初夢(富士・タカ・ナスビ)
c0119160_21250100.jpgc0119160_213394.jpgc0119160_2131856.gif
    




◆ひと足早い初詣で(川崎大師)


川崎大師といえば、明治神宮・成田山新勝寺に次いで例年初詣での人出ベスト3のお寺です。
(今年3ケ日の人出予想 ①明治神宮310万人・②成田新勝寺290万人・③川崎大師288万人)
この大混雑時に足を向けるのは御免蒙りたく、大晦日の朝、ひと足先に参詣を済ませてきました。

c0119160_21262457.jpgc0119160_21263673.jpg


すでに門松・しめ縄の正月飾りはスタンバイ。「とんとこ飴」のお店や「仲見世通り」・露天商の方々も二年参りの初詣で客に備えて準備に慌しい様子が伺えます。一点の雲ない青空、人がまばらな川崎大師境内をゆったりと散策。大晦日の風情を味わいながらの参拝も気持ちがよいものです。


c0119160_21291314.jpgc0119160_21293083.jpg


朝9時の祈願だったので、本尊護摩壇堂では参拝客も少なく落ち着いた雰囲気の中で心の区切をつけることができました。まあ今回は新年初詣でじゃなく、旧年締めの御礼参りですかね・・・(笑)


c0119160_21304137.jpgc0119160_2130573.jpgc0119160_21311154.jpg

さて今年もよき年でありますように! 皆様のご健康・ご多幸もあわせてご祈念申し上げます。 

c0119160_21324912.gifc0119160_21325976.gif


                                                   おわり

  by rollingwest | 2008-01-01 20:17 | ごあいさつ | Comments(23)