<   2008年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

<2008年2月23日>三寒四温・春一番、「美の壷」展・鑑賞

c0119160_218293.gifc0119160_2182883.gif


★寒さ厳しい冬

今年の冬は実に寒いですね。2年前に新潟山間部の交通が孤立化したほどの記録的な豪雪の冬ではありませんが、雪国の方は寒さ厳しい毎日が続いており大変なこととお察し申し上げます。
平年並の冬なのかもしれませんが、昨年が超暖冬だっただけに今年は落差を余計厳しく感じます。


c0119160_2045712.jpgc0119160_20461129.jpg

しかし昨年のように全く雪が降らない異常な暖冬であれば、雪国の事業生活基盤や農業・生態系などにも悪い影響が出てくると思います。何事もほどほど・中庸がいいのでしょうね。
あと半月もすれば早春の時を迎えますので、それまで雪に耐え、辛抱して頑張ってください。


c0119160_20485673.jpgc0119160_20491162.jpg




★強風「春一番」と「大寒波」

2月23日に全国的に強烈な春の嵐が吹き荒れました。今年の「春一番」の訪れです。
関東は、強烈な埃風に生暖かい空気、黄砂の様な空。塵は舞い上がり相当気持ち悪い1日でした。
その後、春の低気圧は東北沖に抜け、再び強烈な冬型気圧配置(西高東低)となり日本海側に強風・大雪と、各地に高波や吹雪被害、建物の破壊、交通機関マヒ等の大混乱をもたらしています。

c0119160_2051969.jpgc0119160_21164865.jpg

春に向け、春嵐や厳冬へのゆり戻し気象はよくあることですが今回は特に激しかった気がします。
今週も同じような爆弾低気圧が通過、春二番の暖かさのあとに強烈な寒波で全国は翻弄状態。

c0119160_2110461.gifc0119160_1143841.gifc0119160_1143841.gifc0119160_1143841.gif
c0119160_9185978.jpg

暖かくなったり寒くなったりで体感的には辛いものがあるけれど「三寒四温」を繰り返し、一歩一歩本格的な春を迎えていきますね。もう巷には、あちらこちらと梅の花が咲き始めています。



★「美の壷」展

春一番には直接関係ありませんが、この春嵐大荒れの日に横浜「高島屋ギャラリー」で開催されていた「美の壷」展の鑑賞に出かけました。谷啓が「日本の伝統美」を薀蓄で楽しく語りながら紹介するNHK番組「美の壷」は毎週欠かさずに見ているお気に入りの番組です。(2006年4月スタート)

c0119160_21301612.jpgc0119160_21303369.jpg

c0119160_23403958.jpgc0119160_23413462.jpgc0119160_23415675.jpgc0119160_23421231.jpgc0119160_23422598.jpgc0119160_23425440.jpg
c0119160_2346123.jpgc0119160_23464736.jpgc0119160_2347515.jpgc0119160_23472197.jpgc0119160_2348133.jpgc0119160_23482610.jpg

      「美の壷」HP
      「美の壷」展示会の案内

谷啓おじさんの飄々とした語り口と、格好いいバックのジャズ音楽が融合して、実にいい雰囲気!
日本に古くから培われてきた文化・芸術・民俗の由来や名品を見ることができ、とってもタメになりますよ。(RWに似合わないけど・・) 再放送もやっており皆様も御覧になってみてはいかですか?

c0119160_2132038.jpgc0119160_21321761.jpg
c0119160_002918.jpgc0119160_01246.jpgc0119160_013138.jpgc0119160_015082.jpgc0119160_02589.jpgc0119160_021711.jpg
c0119160_033471.jpgc0119160_034995.jpgc0119160_042324.jpgc0119160_045147.jpgc0119160_05436.jpgc0119160_051737.jpg
c0119160_06468.jpgc0119160_065976.jpgc0119160_071452.jpgc0119160_072824.jpgc0119160_074278.jpgc0119160_075343.jpg

番組で過去紹介された数々の名品を展示するこの企画は、東京・京都・横浜の展示をかわきりに全国各地に順次巡回していきます。もし鑑賞する機会があれば是非ともどうぞ。(入場料800円)

             ♪春よ来い、早~く来い・・。季節や自然の「美」も実に素晴らしいねエ~!

                                                       おわり

c0119160_21344189.jpgc0119160_213514.jpg

  by rollingwest | 2008-02-27 21:18 | エトセトラ | Comments(11)

<2008年2月11日>大宮探訪(鉄道博物館&大宮公園・氷川神社) 

前回記事「春一番・美の壷」とは公開時期が前後しますが、ジョンレノンミュージアム(さいたま市)に行った日に近隣の大宮にある「鉄道記念館」と「大宮公園・氷川神社」も同時に訪ねてきました。
大宮は今まで滅多に来ることがなく、今回いい機会だったので楽しんできました。レポート御覧あれ。
c0119160_18264182.gif

★鉄男と鉄子の憧れ「鉄道博物館」

私は鉄道マニアではなく、「鉄男・鉄子」と呼ばれる方々とは程遠いのですが、昨年秋オープンした「鉄道博物館」は一般人でも感動すると聞いて訪ねてみました。噂通りスゴイ!実にお薦め処~!
電車で行く方はJR大宮から埼玉新交通ニューシャトル「鉄道博物館駅」で下車して下さい。駅のスグ隣。

c0119160_20522890.jpg


大宮は昔から東北・上信越の鉄道玄関であり、交通の要所でありました。ここは旧国鉄・大宮操車場跡(大宮区大成町)であり、2007年10月14日にオープンした「鉄道マニアの聖地」なのです。
オープン以来・連日満員の賑わいと聞いていましたが、この日も開場40分前から長蛇の列でした。


  .....旅客用機関車の技術頂点といわれるC57形式・蒸気機関車(最後まで現役で活躍).......
c0119160_20534183.jpg


SL・貨物車・皇族専用列車・懐かしの特急電車・初代新幹線等、日本鉄道史(陸蒸気時代~昭和)に活躍した名車両36台が展示されています。実に圧巻!総収蔵品数58万点を誇るとのこと。
チケット購入や施設入場には「SUICA」や「PASMO」の電子マネーカードも使えて非常に便利!



     ....テラスから一望する「鉄道博物館」の展示場全景、歴史ある名車両群の大壮観......
c0119160_20545080.jpg



この博物館は操車場跡地だけに200平方mの広大さ。地上3階建て最上階のテラスからは車両群がひきしめあう大迫力光景が一望できます。ここは「ヒストリーゾーン」と呼ばれ、歴史に残るスターたちが誇らしげに鎮座していました。入口でまず迎えてくれるのは、明治草創期の蒸気機関車達。
日本初の鉄道は明治5年、新橋(現・汐留)⇔横浜(現・桜木町)を陸蒸気がシュッシュと行進しました。


   ....(左)日本第1号の蒸気機関車(新橋⇔横浜)、(右)名車・弁慶号(北海道開拓で活躍).....c0119160_21254924.gifc0119160_2126169.jpg


SLコーナーから奥に行くと、東海道本線豪華客車や戦前の通勤電車、操車場で活躍した機動車、皇室行幸用お召し列車(昔、原宿駅で待機しているのをよく見たものです。)も展示されています。


 ...(左)若いとき帰省でお世話になった特急「とき」 、(右)ご存知、新幹線開通の初代車両0系....c0119160_21281711.jpgc0119160_21284563.jpg


自分自身が懐かしかったのは大学時代に上京・帰省でお世話になった「特急とき」(上越新幹線の開通前に活躍していたクリーム色車両)。あの頃、上野駅から帰省する時は郷愁感があったなあ・・。
               上野・両国風景(ゴッタ煮レポート)


  ....(左)皇室お召し列車(女官室の文字が見える)、(右)日本初の国鉄バス(岡崎⇔多治見).....c0119160_21344693.jpgc0119160_21351319.jpg


テラスには日本鉄道開闢から平成時代までの歴史パネルや数々の展示物が飾られています。
特急プレートや駅プラットホームの備品等、鉄道マニアには堪えられない程のお宝物なのでしょう。実に精巧な東京駅ミニチュア模型も展示されており、やはり東京駅は威厳があるなあと感心・・。


  ...(左)由緒正しい「東京駅」のミニチュア駅舎、(右)懐かしい「あさかぜ」「はやぶさ」のプレート....c0119160_2136476.jpgc0119160_2137237.jpg


  ....(左) 日本鉄道史を飾る壮大な展示場、1F「ヒストリーゾーン」は夢と威厳に満ちている。.....
c0119160_21382791.jpg


SLや新幹線の運転擬似体験(回りの景色がどんどん移り変わる)ができるシュミレーターも目玉の一つのようです。予約制で家族やマニアの長蛇の待ち行列。私の今日の主目的はジョンレノンミュージアムなのでこちらはパスしましたが、マニアにとって絶対外せない体験コーナーのようです。


...(左)内部構造が公開・マレー式蒸気機関車、(右)英国輸入機関車(東海道本線初電化で活躍)....c0119160_2143249.jpgc0119160_21435065.jpg


それにしても迫力・威厳・スケール・歴史を兼ね備えた博物館です。子供は勉強になりはしゃげるし、大人には懐かしいし、何度来ても楽しめることでしょう。当館をじっくり楽しむためには半日は必要かもしれません。混雑回避を考えれば会場30分前到着して早めの行動がオススメでしょう。


   ....機関車の点検をするマネキン鉄道員がリアル、操車場での作業風景を再現....
c0119160_2146088.jpg


ディズニーランド以外のテーマパークに失敗事例が多いですが、当博物館は老若男女が楽しめ、世代回転してもリピーターが途切れずに訪れて流行り続けていけるのではないでしょうか。
JRも自前の土地や展示物なので投資もそこそこで済んでいるだろうし・・。2007年流行語大賞に「鉄子さん」も入るくらいに女性ファンも増えていることもあり、ますます追い風状態といえましょう。

c0119160_2373839.gif




★「大宮公園」と「武蔵氷川神社」


さいたま市には市民の憩いの場所「大宮公園」がありますが、その一角に「武蔵一宮」と呼ばれる大きな社が鎮座しています。首都圏に点在する「氷川神社」本宮として2400年の歴史を誇っているのです。な~るほど、「大宮」の名前ってそういうことだったのか・・・!目からウロコ・・。

c0119160_21505430.jpg


    .....(左) 当日は子宝宮参りや受験祈願の人も多かった。.....(右)威厳がある演舞殿....c0119160_21522818.jpgc0119160_2153983.jpg


2月は節分・受験祈願時期。お正月・七五三に次ぐ参拝客が多い時ですが、さすがに有名神社。
大いに賑わっていました。先週の節分・立春は雪だったから余計に人が多いのかもね。


c0119160_21542262.jpg


大宮公園は相当広い!第1・第2と分かれており、園内を巡るのも結構時間がかかります。
さいたま民俗歴史博物館・小動物園・児童遊園地・桜広場・梅林、その他に野球場・サッカースタジアム(大宮アルディージャの本拠地)・体育館・弓道場などスポーツ施設も充実している大公園です。



       .....(左)撒き餌に群がるカモたち.....(右)外来のユリカモメが餌を奪いに急降下.....c0119160_21553712.jpgc0119160_2156410.jpg


   ....(左)早咲き紅梅が青空に映える.....(右)民俗歴史博物館に展示される竪穴式住居....c0119160_21573439.jpgc0119160_21574592.jpg



2月上旬は一番寒い時期(今年は特に身に感じます)ですが、公園の梅林一角には早くも早咲きの紅梅が咲き誇っていました。あと1ケ月もすれば全国各地で梅祭りが開かれていることでしょう。
c0119160_21584784.jpg
c0119160_10295328.gif
そして新しい門出に夢を馳せる若者たちには、個々の進路が定まる重要な時期でもあります。
まあ50になったオジサンにとっては、時の流れが早過ぎて青春時代のドキドキ感や感動も薄れがちなのですが、桜の季節は実に待ち遠しいですねえ・・・。 やはりみんな日本人・・(笑)                                                                                 
                                                                    .                                                     おわり

  by rollingwest | 2008-02-20 20:46 | レトロな風景 | Comments(18)

<2008年2月11日>「ジョンレノン・ミュージアム」を訪ねて 

★はじめに

最近友達と洋楽カラオケにいく機会が増えましたが、歌う曲の大半はやはりビートルズが占めます。
好きな音楽アーティストは人それぞれですが、ビートルズは洋楽世界でのスタンダード、各世代においても共通基盤・ルーツになっています。だからこそ皆にとわに愛され歌い継がれるのでしょう。

c0119160_20451745.jpgc0119160_20455667.jpg

かねてから「ジョンレノンミュージアム」(さいたまスーパーアリーナ内)を訪れてみたいと思っていました。
ビートルズの歌を唄いながら、「一度ここを見学しあの時代をフラッシュバック・レビューしよう」と心に決め、先日行ってきましたので今回紹介いたしましょう。 今年は小生が洋楽を好きになって40年の節目も迎え、ビートルズの歴史を振り返りながら思い出の一端も語ってみたいと思います。

         ビートルズ解散40周年「アビーロードでパロッツ・LIVEを堪能」記事はコチラから



★ジョンレノンミュージアム

「ジョンレノンミュージアム」は、さいたま新都心の中核施設「さいたまスーパーアリーナ」の中に常設されジョンレノン60歳生誕を記念して2000年10月にオープンしました。オノ・ヨーコが正式許諾した世界初のレノン記念館であり130点のジョンゆかりの品々(ギター・眼鏡・衣類等)が展示されています。

   .....エントランスには「ジョンレンノン肖像」のタペストリーが飾られていた。(撮影可)......
c0119160_210631.jpg


ヨーコは「ビートルズに不協和音をもたらし、解散の原因となった悪女」として非難を浴びましたが、ジョンは彼女を愛し解散後も一緒に諸活動を展開しました。(一部内容には奇行に近いものもあり、ビートルズファンにはヨーコは不人気なようです。小生もヨーコの呻くようなあの曲はチョット勘弁・・) 


.....(左)「さいたまスーパーアリーナ」、大宮駅からはちょっと離れた「さいたま新都心駅」下車.......
c0119160_2165346.jpg


当然展示内容物の殆どは、ヨーコとの共同活動・愛の生活(ビートルズ解散後)が中心でしたが、ビートルズ時代のエピソード・写真や記念品(愛用楽器など)も結構公開されていましたよ。
(ジョンの前妻やその息子ジュリアンレノンの写真も掲載されていたことはチョット驚いたけれど・・。)


      .....(右)受付の横に飾られているジョン&ヨーコの等身大写真(撮影可)....
c0119160_2174127.jpg


ジョン主演の映画「僕の戦争」が存在したこと、ヨーコと一時別居状態にあり麻薬中毒だったこと、反戦活動展開で米国政府から国外退去命令を受け闘争勝利、3年連続(1977-79)で軽井沢来訪・日本各地を巡っていたこと等、意外とジョンについて知らなかったことも多くて勉強になりました。


.....ジョン愛用のピアノ(本当は館内撮影禁止だがこの写真だけは撮ってしまった。ご容赦).....
c0119160_21193372.jpg


名作「ダブルファンタジー」発表後に1980年ジョンが凶弾に倒れてからもう30年近くも経つのですねえ。
それ以来、未亡人ヨーコは「ジョンの肖像」を守り神格化しようと頑張っているような気もします。
再来年はジョンレノン生誕70年、レノン逝去後30年、ビートルズ解散後40年の大きな節目の年。
その時ジョンレノンミュージアムは多くの若者・昔を懐かしむオジサン達で満員になることでしょう。




★ビートルズの歴史① (初期:アイドル時代)

我々の世代は「ビートルズ来日」(1966.6月)が小学生時期だったこともあり、初期全盛期(黄色い声の熱狂コンサート時代)にリアルタイムで夢中になった人は少ないと思います。(私は当時GSに夢中) 我々「ウルトラマン世代」がビートルズを聴き始めたのは、音楽性が完成域に高められた後半期~解散期(1967~1970年)、or各自ソロ出発期(70年初頭)あたりから興味をもった人が大半と思います。
団塊世代の方にとっては、POPなビートルズ前半期こそが熱中した思い出の時期でありましょう。


  ....(左)デビューシングル「ラヴミ-ドゥ」「PSアイラヴユー」....(右).1st.アルバム「プリーズプリーズミー」....
c0119160_21213414.jpgc0119160_2122063.jpg



リヴァプール出身の4人組は1962年10月にデビュー、第2弾シングル「プリーズプリースミー゙」の全英NO1大ヒットを皮切りに、翌年も立て続けにNO1曲を連発し人気を不動のものにします。1964年にはアメリカに上陸して大成功、観客動員・レコード売上も史上空前の記録を次々に塗り替えていきました。

c0119160_21405231.jpgc0119160_2131895.jpg

初の主演映画「ハードデイズナイト」は白黒ながら、ビートルズの日常的な姿を動的に捉えています。
1964年4月「ビルボード」上位5曲が彼らに独占されたというのですから実に驚異的なことですね。


  .....「ア・ハードデイズナイト」 (ビ゙ートルズがやって来る ヤァ!ヤァ!ヤァ!)......c0119160_21364318.jpgc0119160_213786.gifc0119160_21431288.jpg


1965年は主演映画第2弾「ヘルプ!4人はアイドル」で更にトップスターの地位を固めていきます。
マネージャー:ブライアンエプスタインやプロデューサー:ジョージマーティンの名辣腕も大きかったのです。 
この年はエリザベス女王から勲章を授与、「サー」称号も与えられ「英国文化の顔」となりました。


  .......映画「ヘルプ!4人はアイドル」で世界的なスターへ、女王叙勲で一躍名士に昇格...c0119160_21452049.jpgc0119160_21455125.jpg

この頃の曲は演奏公演主体で活動していたこともあり、シンプルでPOPなナンバーが中心です。
最近、ビートルズ再現の「おやじバンド」が多く存在していますが、当時代の数多いヒット曲を懐かしみながら絶叫していることでしょう。(演奏側・観客ともに特に団塊世代の方が多いようですね。)




★ビートルズの歴史② (音楽性の転換~史上最高の名盤登場)

ビートルズがめざす音楽性の転換期は「ラバーソウル」「リヴォルバー」が発表された1966年頃です。
テープを逆回転したり重層的に音を編集したり遊び心で新たな音楽境地を開いていきました。
ジャズ・クラシック・インド音楽への接近、LSD麻薬体験での幻想性やエレクトロ技術を駆使した曲が登場。
傑作名盤「リヴォルバー」の「トゥモローネバーノウズ」はそれを象徴するサイケデリックサウンドの曲でしたね。
ジョンのキリスト冒涜発言を契機に彼らはライブを一切停止、スタジオ編集路線に方向転換します。


.....(左)「ラヴァーソウル」は方向性変化の転機........(右)数々の音楽性を求めた傑作「リヴォルバー」....c0119160_21561355.jpgc0119160_21563269.jpg


そして遂にロック音楽史上で最高傑作のアルバム「サージェント・ペッパーズ・ロンリーハーツ・クラブバンド」が1967年に発表されました。ロックの音楽概念を変えたこのアルバムは世界初のコンセプトアルバムでシングルカットされた曲はゼロですが、当アルバムが存在したからこそ70年代のロック大発展に繋がるのです。
(キングクリムゾン、フー、ピンクフロイド、イエス等のプログレ勢が隆盛した原点はまさにこのコンセプトアルバム!)


.....(左)歴史的名盤「サージェントペッパーズ」..... (右) イント超越瞑想゙の影響を与えたマハリシュ・マヘシュ・ヨギ....c0119160_21574699.jpgc0119160_2158610.jpg


今もカラオケで唄うお気に入りは「ア・デイ・インザ・ライフ」(壮大な名曲)と「ルーシー・インサ・゙スカイ・ウィズザ・ダイヤモンド」(LSDの頭文字と言われる)。この頃は麻薬や幻想的なインド哲学に傾倒していました。
ビートルズに影響を与えたインドの瞑想師ヨギ(仲違いしましたが・・)が今年2月亡くなりましたね。



★ビートルズの歴史③ (名マネージャーの死~分裂への萌芽)

1967年8月、今までビートルズを支えてきた名マネージャー:ブライアンエプスタインが睡眠薬中毒で死去(自殺?)しました。この頃からビートルズは糸の切れた凧の様になっていったといわれます。


....(左)世界初の同時衛星TVで歌った「愛こそはすべて」.... (右) 批判が多い「マジカルミステリーツアー」....c0119160_2254760.jpgc0119160_2261954.jpg


「マジカルミステリーツアー」の映画評は厳しいものがありました。個々をみれば素晴らしい名曲が多くあり悪くないのですが、やはり史上最高名盤「サージェントペッパーズ」の次作アルバムだと期待が大きすぎて辛いものがありますね。 名マネージャーの死→酷評の嵐・・と「泣きっツラに蜂」状態・・。


.....1968年.全米9週連続1位の名曲「ヘイジュード」、1300万枚を販売。(世界歴代4位)...... c0119160_2281742.gifc0119160_2283257.gif



「ヘイジュード」は私が生まれて初めて購入したEPレコード。それ迄ニュース・雑誌で何となく耳にしていたビートルズをこの時、能動的に意識しました。アップルデザインのレコードは印象的でしたが、
エプスタイン亡き後、彼ら独自のレーベルを設立したのです。(リンゴスターがいるからアップルと信じてた。)


 .....(左) 一般評価は意外に厳しい「ホワイトアルバム」....(右)サントラ盤「イエローサブマリン」....c0119160_221058.jpgc0119160_22103246.jpg


ホワイトアルバムは彼ら初の2枚組アルバムでしたが、残念ながら「全体が散漫な印象」と厳しい評価です。グループ゚のまとまりが欠け、勝手気ままに個々の曲を持ち込んでいたことも大きな原因といいます。しかしこの頃からジョージやリンゴも自らの才能・個性を発揮しアピールを始めます。
実に意外なことに、ジョンが「ホワイトアルバムが一番好きだ。」と語っていることをミュージアムの展示で知りました。何故なら「あるがままの姿」だからと解説してあります。「レットイットビー」の心境は・・。




★レノン&マッカートニーの名曲

c0119160_22123133.jpg

ビートルズの数ある名曲は殆どこの2人が作曲しましたが、どちらが書いても「レノン&マッカートニー」の連名と取り決めました。どちらが書いたのかを推測するのもマニアの楽しみの一つとのこと。リードボーカルを取っている方が、作曲の主体者で主導権を握っていることは間違いないようです。
しかし二人の心は徐々に離れていき(ヨーコの出現とともに・・)、末期は「仮面の連名コンビ」状態? 




★ビートルズの歴史④ (最後の閃光、そして解散)

私が洋楽に本格的な興味を持ち始めたのが1970年(中学1年後半)でした。丁度その時ビートルズは解散してしまいました。映画「レットイットビー」を観た時、それがビートルズ終焉の記録映画だったとは認識しておらず、その表面的なカッコよさだけに憧れ夢中になっていました。ビートルズが「再び原点に戻ろう」という「ゲットバック」志向がありそれが挫折してしまったとは露も知らずに。


.....(左)「ゲットバックのライブ」アップル社屋上にて....(右)原点回帰もかなわず「レットイットビー」....c0119160_2222396.jpgc0119160_22222943.jpg

 
ビートルズの実質的なラストアルバムは超名盤「アビーロード」!ビートルズはやはりライブバンドには回帰できず、再びスタジオ編集での最高峰(サージェントペッパーズの再現)を目指すことにしました。ジョンの「カムトゲザー」に始まり、ジョージの名曲「サムシング」「ヒアカムザサン」、リンゴの「マックスウェルズシルバーハンマー」、再びジョンの美しい「ビコーズ」。圧巻はポールの「ゴールデンスランバー」「ジ・エンド」を頂点とするB面の大メドレー! 「サージェントペッパーズ」と双璧をなすビートルズ最後の偉大なる傑作でした。


.....(左)最後の傑作「アピーロード」....(右)数々のアーティスト名盤を生んだ「アビーロードスタジオ」....c0119160_22234628.jpgc0119160_2224492.jpg


私が最も尊敬する名盤「AB.R.」。LPジャッケットの裸足のポールに死亡説が飛び交ったのも懐かしい。1,300万枚を越す超大ヒットとなりましたが彼らの分裂の流れを止めることはできませんでした。
1970年4月、ポールが一方的に「解散宣言」を出して遂にビートルズの歴史は終幕を迎えました。

      

★ソロ活動スタート、各自の活躍

ジョンのソロ第一作はプラスティックオノバンド「ジョンの魂」、母親の愛に飢えていた心情を吐露・「マザー」の曲で幕を開けます。「マインドゲーム」「ハッピークリスマス」等の佳曲もありますが、やはり「イマジン」が最高の名曲ですね。「20世紀最高の歌詞」と呼ばれ、ヨーコの芸術意識の影響を受けたと云われます。


.....(左)ジョンの生んだ永遠の名曲「イマジン」・71年....(右)「マインドゲーム」、ヨーコを描写・73年...c0119160_2332959.jpgc0119160_22384090.jpg


ポールは妻リンダと共にウイングスを結成、世界的なヒット曲「マイラブ」・傑作アルバム「バンドオンザラン」で1970年前半ソロ時代の頂点を極めました。その後、環境保護・社会活動を展開し1997年にエリザベス女王から騎士称号も受けました。1998年に愛妻リンダが癌で他界で失意、2006年に35才年下の美女と再婚しましたが、翌年離婚。08年3月に47億円もの巨額な慰謝料をふんだくられています。スゴイ

c0119160_2247630.jpgc0119160_22473415.jpgc0119160_22482570.jpgc0119160_2248762.jpg


ビートルズ時代最も影の薄かったジョージは、末期・ソロ時代になると俄然才能を発揮し始めます。
名盤「オールシングスマストパス」が絶賛され、世界的な大ヒット「マイスィートロード」(盗作敗訴となりましたが)が生まれます。私のお気に入りは「ギブミーラブ」を収録した「リビング・インザ・マテリアル・ワールド」ですね。
難民救済「バングラデシュコンサート」をEクラプトン、Bディラン、レオンラッセル、リンゴ達とともに成功させました。


 .....(左)ポールウイングス名盤「バンドオンザラン」....(右)リンゴの名盤「センチメンタルジャーニー」....c0119160_22501148.jpgc0119160_22503917.jpgc0119160_2251174.jpg
       .....(中)ジョージの最高傑作「オール・シングス・マストパス」、何と3枚組LPだった。....  

リンゴスターの解散直後の活躍は素晴らしく次々とヒット曲を放ちました。彼のドラム演奏技術評価は結構高いものがあります。初期メンバーのピート・ベストが脱退させられたのも、演奏技術と華があるリンゴが登場したからなのです。ソロ活動時代では、映画俳優や監督での高い評価も受け、その飄々としてほのぼのとしたキャラクターはビートルズ時代から「一服の清涼剤的な存在」でしたね。




★ジョンレノン暗殺、ジョージの死

1980年12月8日、世界に衝撃が走りました。ジョンレノンの暗殺です。狂信的なファンに撃たれてロック界最大のカリスマは40歳の若さでその命を閉じました。一時別居したヨーコとの仲を取り戻し、息子ショーンを授かり主夫をしていたジョンが名盤「ダブルファンタジー」で復活した直後の悪夢・・・。
ヨーコの衝撃は計り知れませんがその悲劇を受け入れ、現在は彼の伝説化に傾注しています。

    .....(左)ジョンの遺作となった「ダブルファンタジー」....(右)ベスト盤「レノン・リジェンド」....c0119160_23325853.jpgc0119160_2301244.jpg

ソロになってから一番生き生きと活躍していたジョージハリスンが、2001年11月癌で亡くなってしまいました。(享年58歳)  余りにも早過ぎる死。(_ _。)   天に召されてからは、シタールを片手にラビシャンカール(インド音楽の師匠)の所へ行ってしまったのかもしれません。
彼のギターもジョージとの死別で悲しみに暮れ、ジェントリーに泣いたことでしょう。



解散30数年を過ぎてから知るビートルズの真実(回想)

「アンソロジー」はビートルズの誕生から解散までを、メンバー自身の回想で綴った映像ストーリー(1996年)です。貴重なフィルム・音源が公開され、時系列でビートルズ真の姿が表現されています。
ここから4半世紀ぶりに彼らの新曲「フリー・アズ・ア・バード」がリリースされて大きな話題となりました。

.....(左)未発表曲「フリー・アズ・ア・バード」が入る「アンソロジー」....(右)魅力的な編集のベスト盤「LOVE」..c0119160_2314362.jpgc0119160_232635.jpg

2006年にはビートルズ楽曲の音源(マスターテープ等)をリミックスしたコラージュ風のアルバム「LOVE」が発売されました。ジョージマーティン(プロデューサー)と息子2人によって創作されたアルバムで一度聴いてすぐに嵌まってしまいました。ビートルズの意志が反映されていないのでこれは亜流だという批判の声もあるようですが、実に素晴らしい編集!新鮮な感覚で聞けるので、是非とも必聴・オススメ!



     
★おわりに

今年2月5日、「レットイットビー」に収められた名曲「アクロスザユニバース」(宇宙横断の意味)が、「NASA」から北極星に向けて発信されたそうです。431光年も遠い北極星への到達は2439年。
壮大なロマンですが、果たして宇宙人には届くのか?そして、その頃地球や人類は一体どんな姿になっているのでしょうか?(地球環境激変で人類が不幸な状態になっていないことを願うばかり)

c0119160_2335541.gifc0119160_2343782.jpg


未来の地球人・宇宙人に「遙か大昔にこんな素晴らしい音楽があったのか!」と驚かれ、「ビートルズをリアルタイムに体験できた当時の人々は羨ましいなあ・・」と言われれば実に楽しいですね。(笑)
体に染み付いたビートルズの曲は、これからも「インマイライフMusic」であり続けることでしょう。

                                                       おわり

         アーティスト別名盤レビュー「ビートルズ」名盤からのお気に入り曲

         リンク:⇒このHPからビートルズの名曲が聴けます。(アルファベット順に検索)


.....ジョンレノンミュージアムのエントランスは時節によって違う表情・雰囲気で装飾演出される。.....
c0119160_2362179.jpg


PS: 次回は、「洋楽(ロック・POPS)に魅せられて40年」のテーマで、ビートルズ以外の名アーティストや名盤の数々を紹介し、その歴史を振り返ってみたいと思います。

        洋楽(ロックPOPS)に魅せられて40年(その1)
        洋楽(ロックPOPS)に魅せられて40年(その2)
        洋楽(ロックPOPS)に魅せられて40年(その3)
        洋楽(ロックPOPS)に魅せられて40年(その4)

  by rollingwest | 2008-02-19 20:32 | 洋楽(ロック・POPS) | Comments(39)

<2008年2月7日> 時代の流れ(円谷プロゆかりの地が閉鎖)


怪獣特撮の創始者「円谷英二」が設立した「円谷プロダクション」のゆかりの地に終止符がうたれるとのニュースが本日(2月7日)報じられていました。世田谷区砧にある「円谷プロ」の旧本社と撮影スタジオが今月末をもって閉鎖され、取り壊された跡地は売却されるとのことです。
(敷地内倉庫には、ウルトラシリーズ等で活躍した「怪獣の着ぐるみ」が沢山眠っているとのこと)


c0119160_21264365.jpgc0119160_2127980.jpg


ニュース写真を見ると、ウルトラマンで「フジアキコ隊員」を演じていた桜井浩子さん(ウルトラQにも出ていたユリちゃん)が、ぬいぐるみと一緒に写っているではありませんか。(実に懐かしい~!)
c0119160_21345587.jpg
                              (出典:朝日新聞ネットニュースより)


昨年秋に「怪獣特撮ゆかりの地」を訪ねたときにレポートしましたが、世田谷砧は東宝ゴジラ・円谷ウルトラの各シリーズ誕生のふるさと。 (ゴジラが鎮座する東宝スタジオは今だ健在ですが・・)

c0119160_21375852.jpg
我ら少年時代の夢や憧れだった「怪獣特撮の聖地」が45年の長い歴史に幕を下ろすと聞いて、実に寂しいものを感じます。(昭和が終わって今年で20年・・・いたしかたない時代の流れですね。)
                   ↓
       懐かしき怪獣特撮ゆかりの地を訪ねて(円谷プロや東宝スタジオを紹介)


今はCGで何でも表現できる時代。ぬいぐるみでSFロマンを語ることはできず、時流の中で到底採算に合うわけがありません。「円谷プロ」も今年1月「バンダイ」資本系列となり創業者一族と経営分離したことが大きな契機と思いますが、我々のノスタルジアは少しずつ消え行く運命なのでしょう。


c0119160_21511750.jpgc0119160_21531934.jpgc0119160_21513039.jpg


奇しくもここ数日、高校時代同級生とのブログで「バルンガ」「スカイドン」「ゼットン」だのと40年前の怪獣をネタに盛り上っていたところです。実に残念ですが、倉庫に眠る懐かしき怪獣たちとは将来どこかで、展示で再会できるものと信じて本ニュースをしんみり噛み締めることといたしましょう。

c0119160_21554741.jpgc0119160_2156874.jpg

バルンガ様+旦那様、マツさん、セサミさん、しむけん様+弟様、みんな昭和40年前半で熱くなった「同世代の怪獣フェチの皆様」も同じ気持ちなのではないでしょうか?  
(どこかでまた同じノスタルジアを共有した仲間で盛り上がりましょう・・!)

                                                      おわり

  by rollingwest | 2008-02-07 21:15 | レトロな風景 | Comments(17)