<   2017年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

<2017年3月>荒川・隅田川 リバーサイド風景(岩淵水門・戸田、都電荒川線)

c0119160_07140494.jpgc0119160_07144090.jpg
c0119160_07150988.gif



★荒川リバーサイド探訪のミニ旅


最近は川辺風景レポート(利根川・渡良瀬川・信濃川・江戸川)が続いておりますが今回は荒川リバーサイド周辺を御紹介!都内見所は9割程廻ったRWですが、以前から気になっていた未訪問SPOTの岩淵水門(北区)と戸田公園(埼玉)が残っていたので今年3月にリバーサイド探訪旅を楽しみました。


    .....(左)荒川の源流は奥秩父の甲武信ヶ岳 (右)岩淵水門は荒川・隅田川の分水関.....

c0119160_07074921.gif
c0119160_07083842.jpg



   .....(上)未訪問地だった岩淵水門が見えてきた (下)隅田川方面にはスカイツリーが聳える....
c0119160_07115849.jpg
c0119160_05121743.jpg


                            「利根川治水の関宿水閘門 、春日部・首都圏放水路」





★レトロな「岩淵2水門」、「荒川知水資料館」を訪問


岩淵水門(北区)は荒川と隅田川とを仕切る分岐水門でかつては「荒川放水路」と呼ばれていました。新旧2つの水門があり、旧が大正13年竣工の「赤水門」、昭和57年竣工(現在運用中)が「青水門」。荒川の流水量が増えると岩淵水門を閉め切り隅田川の洪水を防ぐため設けられました。


       ......東京23区最北端の水閘門にご対面!「旧・岩淵水門」は赤色関....
c0119160_07344447.jpgc0119160_07350294.jpg
c0119160_07363627.jpg

     ..... 現在稼働中の「現役・岩淵水門」は青色関(ロボットみたいな表情!)....     
c0119160_07431921.jpgc0119160_07484280.jpgc0119160_07445328.jpg
c0119160_07492001.jpg

     .....荒川の増水面記録ポール、昭和22年カスリーン台風時は現在堤防より4m近くも高い....
c0119160_08075435.jpg
c0119160_08082166.jpg

旧岩淵水門の隣に「荒川知水資料館」(入場無料)があり。荒川や放水路について詳しく学ぶことができます。源流部の甲武信ヶ岳から下流までの鳥瞰地図が置かれ、荒川放水路・旧岩淵水門の工事を指揮・監督した青山士(日本人唯一パナマ運河の建設に従事)の展示が充実しています。


      ..... (左)モダンな建物「荒川知水資料館」  (下)岩淵水門の生みの親「青山士」....

c0119160_08185523.jpgc0119160_08191270.jpg
c0119160_08193622.jpg

c0119160_08251330.jpgc0119160_08254402.jpg
c0119160_08271474.jpg

「荒ぶる川」という名の通りかつて氾濫を繰り返した荒川。明治43年、東京下町に大洪水被害が発生して明治政府は荒川放水路の建設を計画しました。荒川増水の隅田川に流入防止を目的に旧岩淵水門(赤)、その役目を受継いだ岩淵水門(青)は歴史的な建造物として親しまれています。


    .....赤い「旧・岩淵水門」は大正5年から8年の歳月をかけて建設(工事指揮・青山士)....
c0119160_09255874.jpg
c0119160_09261233.jpg
c0119160_09263277.jpg
c0119160_09265495.jpg

旧岩淵水門は歴史的建造物として東京都より選定されており、威厳ある雰囲気!橋を渡り切った「赤水門緑地」には「月を射る」という個性的なオブジェが聳え立ち、荒川の流れを見守っています。


.... (左)赤水門脇でスケッチを楽しむ老夫婦 (右)青野正・オブジェ「月を射る」(荒川リバーコンテスト受賞)....
c0119160_09525301.jpg

c0119160_09481447.jpg

c0119160_09521995.jpg


     .....荒川で釣りを楽しむ人々、対岸には高層マンション(埼玉県川口市)が林立....
c0119160_10180968.jpg
c0119160_10184145.jpgc0119160_10190644.jpg




c0119160_10192740.jpg







★荒川区探訪:「都電・荒川線車庫」~「あらかわ遊園」

c0119160_10411450.jpg
c0119160_10415496.jpg

東京都で唯一残る軌道路線電車「都電荒川線」、荒川区南千住「三ノ輪橋」から新宿区「早稲田」までレトロな停留場で結ぶ路線です。2012年冬、大学時代の仲間と都電荒川線に乗り王子飛鳥山・巣鴨・鬼子母神・雑司ケ谷・早稲田」と巡ったことが懐かしい思い出です。(あれからもう5年か・・)

                               都電荒川線のぶらり旅①「飛鳥山・庚申塚・巣鴨」 



     ....今回は荒川エリアの都電停車場を訪ねて見よう!実に洒落な車両になったなあ・・... c0119160_10461535.jpgc0119160_10464433.gifc0119160_10471486.gif


c0119160_10474563.jpg

c0119160_10530372.jpg
c0119160_10533835.jpg

5年前のミニ旅では荒川区まで来られなかったので、都電唯一の荒川車庫を覗いてみよう!正門前には都電マニアが多くおり写真撮影している!車庫内を特別見学できるツアー企画もあるのです。


  .....終点の早稲田・三ノ輪橋には車庫がなく、中間の「荒川車庫」から折返し上下運転を運行....
c0119160_11000414.jpgc0119160_11003510.jpg
c0119160_11010493.jpg

c0119160_11013458.gif
c0119160_11021097.jpg


その隣の停車場は「荒川遊園地前」、隅田川沿いにある「あらかわ遊園」は今では珍しい都営遊園地。1922年開業の歴史ある憩いの場として、長きに渡り多くの人々に愛されてきました。3万㎡の広大敷地に観覧車・豆汽車・メリーゴーランド・コーヒーカップなど昔懐かしき遊園地の定番が揃います。


    .....「あらかわ遊園」は家族向けの老舗遊園地、訪問時(3月)はモクレンの花が満開....
c0119160_11160185.jpg
c0119160_11163142.jpg

c0119160_11174681.jpgc0119160_11181640.jpg
c0119160_11184874.jpg


      .... 遊園地は家族連れで大賑わい!目の前は隅田川、高層マンションが立ち並ぶ....
c0119160_12131201.jpgc0119160_12141167.jpgc0119160_12134106.jpg
c0119160_12144209.jpg


さて次は、あらかわ遊園周辺や隅田川堰堤散策を楽しんでみよう!隅田川リバーサイド風景もお洒落になったなあ・・。30年前は下町っぽい昭和の雰囲気がコテコテに残る街でしたが今や大変貌・・


    ....(上)隅田川堰堤をジョギングする人、緑色の「小台橋」が見える (下)船方神社....    
c0119160_12254072.jpg
c0119160_12265170.jpg
c0119160_12270541.jpg




ところで昔は荒川区南千住に立派なプロ野球の球場(東京スタジアム)があったことを御存知でしょうか?千葉ロッテ前身の毎日大映オリオンズが本拠地で使用しましたが、昭和47年に閉鎖されました。


  .... 東京スタジアムはオリオンズ(毎日大映→東京→ロッテ)本拠地、結構立派な球場だったんだネ~.....
c0119160_12412625.jpgc0119160_12414383.jpg
c0119160_12415841.jpg


「あらかわ遊園」正門脇には懐かしき都電の2車両が展示されています。尾久町6丁目停車場表示塔と緑色車両が鎮座している!大学生の頃(1970年代)はこの形・色こそ都電の定番姿でした。


     ....我々の大学生時代(1970年代中期)、都電荒川線といえばはやはりこの車両!....
c0119160_12581568.jpg
c0119160_12582801.jpg

c0119160_13021680.jpgc0119160_13023515.jpg
c0119160_13025263.jpg


                           都電荒川線のぶらり旅②「鬼子母神・雑司ケ谷・早稲田」 




★「浮間公園」~「新荒川大橋」(埼玉川口)の川辺風景を楽しむ 


「浮間公園」はJR埼京線「浮間舟渡」の駅前にある水と緑の公園で面積の約40%が浮間ヶ池。公園のシンボル風車が池畔には映え多くの運動施設や遊戯場もあり子供達の歓声が聞こえてきます。無料釣り地やバードウォッチングなども楽しめて、地元市民の癒しの自然公園なんだと実感しました。


   .....浮間公園はかつて荒川本流だったが、昭和初期に改修し築堤で残った部分が池になる....
c0119160_13195735.jpgc0119160_13201145.jpg
c0119160_13202930.jpg

c0119160_13250102.jpg
c0119160_13252949.gif


荒川を横断し、埼玉県(川口市・戸田市)へと入ってみよう!新荒川大橋の向こうには東京スカイツリーが燦然と聳えています。埼玉・北区から見る首都のシンボルは完全に634mが主役に変わったネ・・
c0119160_13284021.jpg
c0119160_13291006.jpg

c0119160_13294991.jpg
c0119160_13304707.jpg



 ....(上)JR埼京線橋梁は実に美しい! (下)川口の河川敷には「善光寺」(日本に3つ)があった...
c0119160_13412461.jpg
c0119160_13415879.jpg
c0119160_13422920.jpg


JR埼京線橋梁に行って春の荒川風景を間近に見に行こう!新緑の柳が芽吹き始め温む川面には水鳥が飛び静かなよき時間を過ごしています。RWも日頃の喧騒を忘れ川辺でユックリ寛ぎました。


              ....JR埼京線橋梁の真下に降りて荒川体験の散策を開始. ...
c0119160_13450419.jpg

c0119160_13455320.jpgc0119160_13462334.jpg
c0119160_13465370.jpg

c0119160_13545511.jpg
c0119160_13552500.jpg




                   

★漕艇場と競艇場の聖地「戸田ボート公園」(埼玉県)

c0119160_14075170.jpg
c0119160_14082117.jpg
c0119160_14085136.jpg


川口から荒川上流に遡って行くと戸田漕艇場が現れます。ここには国立戸田艇庫があり、東大・一橋・東工・筑波・早慶など一流大学の艇庫が並んでいます。新年度を迎え大学ボート部の若者達がレガッタ戦への勝利を目指しボート整備や想定練習に励んでいる姿が青春だネ~と感銘した次第



 .....大学ボート部の聖地「戸田漕艇場」でボート整備する若者達、東京五輪メダリストが出るかも・・!....
c0119160_14113327.jpgc0119160_14120481.jpg
c0119160_14123316.jpg


   .....(上)国立戸田艇庫の中に入ってよう! (下)有名大学の合宿所が軒を連ねる....
c0119160_14154946.jpg
c0119160_14161948.jpg

c0119160_14165901.jpg
c0119160_14173204.jpg



隣接の公営ギャンブル「戸田競艇場」を訪問!元は戸田漕艇場で整備された水面の一角を使用している珍しいコースです。 競艇ファンの間では日本一インコース出場艇が不利な競艇場として知られます。

c0119160_14233724.jpgc0119160_14240753.jpg
c0119160_14243722.jpg

     ....当地は1964年東京五輪でボート競技の会場となった。2020年は「海の森公園」に決定....
c0119160_14280179.jpgc0119160_14283135.jpg
c0119160_14292903.jpg




★おわりに


今日は荒川の周辺スポットを快晴のもとでジックリ廻ることができました。岩淵水門(北区)や戸田漕艇場・競艇場と分野は違えども、水と共存する施設を数々知ることは実に勉強になりました~!


      .....荒川の穏やかな水面、この川がかつて荒ぶる暴れ川だったとは想像もできない....             
c0119160_14370927.jpg
c0119160_14373912.jpg
c0119160_14384937.jpg
c0119160_14391991.jpg

この春、荒川区のシンボル「都電荒川線」は改名して「東京さくらトラム」として生まれ変わりました。以前の名前の方が昭和の香りがするなア・・とRWはまだ違和感がありますが、これから外人観光客の増加や、2020東京五輪を迎えてのイメージアップを図ることは時代の流れなのかもしれません。


       .... 2017春に「東京さくらトラム」へ改名、ムムム・・「都電荒川線」の方がよかったなア.....
c0119160_14455689.jpgc0119160_14462745.jpg
c0119160_14465732.jpg


                                                        おわり

  by rollingwest | 2017-05-25 07:00 | Comments(148)

<2017年5月>秩父探訪&観音三十四ケ所霊場⑦結願編:「第30~34番霊場」


c0119160_15435956.jpgc0119160_15443627.jpgc0119160_15450673.jpgc0119160_15453392.jpg

【冒頭ご挨拶】ブログを開設(2007.5.20スタート)してから今月下旬で10周年、夏には50万アクセスに至ります。常日頃、皆様から定期的ご来訪と楽しいコメントを頂き誠に感謝・感謝!また12月は還暦を迎えることになり、第2の人生への節目年となります。今後もご愛顧よろしくお願い申し上げます。


c0119160_16130237.jpg


★秩父三十四ケ所巡り、気ままに4年をかけて満願達成(結願)!


2011年に秩父の名峰「武甲山」に登って以来、秩父観音霊場の魅力を発見し、4年間で暇を見つけては秩父を訪問し、観音霊場巡り(車使用での参詣)や歴史ある街並風景を楽しんできました。2015年11月に観音霊場を全て巡り終えましたが、まだ結願達成の記事を公開していなかった・・

c0119160_15575244.jpg
c0119160_15582980.jpg

還暦節目を迎える年に秩父霊場満願成就レポートを済ませておかないと第2人生目標の「四国八十八ケ所札所巡り」のスタートに入れないと反省・・、ブログ開設10周年を迎える今月にて公開します。

c0119160_16111164.gifc0119160_16115078.jpg
c0119160_16180940.jpg

c0119160_19174496.jpgc0119160_16144637.jpg
c0119160_16152842.jpg

秩父は先月桜満開を迎え今は新緑が眩しく輝いている頃ですが、結願を完了したのは一昨年の晩秋なので紅葉真っ盛りの時期。季節感が全く噛み合っておりませんがご容赦願います!(苦笑)


c0119160_16314967.jpgc0119160_16322781.jpg
c0119160_16330852.jpg


                            秩父探訪&観音三十四ケ所巡り①:名峰「武甲山」を仰ぐ秩父の里






★秩父札所・第30番「法雲寺」


◆【ご詠歌:第30番】 「一心に南無観音と唱ふれば 慈悲ふか谷の誓ひたのもし


2015年晩秋、紅葉色づく秩父路を進みいよいよ秩父霊場も30番台!あと5観音を巡れば結願が間近です。第30番法雲寺は臨済宗建長寺派の寺院で開創は鎌倉時代。本尊は如意輪観世音菩薩で木の坐像、唐の玄宗皇帝作と言われ皇帝が戦場で楊貴妃の冥福を祈ったとの由緒記あり


   .....秩父のシンボル「武甲山」の雄姿を仰ぎ紅葉も楽しみながら、第30番「法雲寺」へと向う.....
c0119160_16422508.jpgc0119160_16425352.jpg
c0119160_16441663.jpg
c0119160_16541974.jpgc0119160_16551892.jpg
c0119160_16584129.jpg


日本百観音は西国33ケ所・坂東33ケ所と秩父34ケ所を合計すると100になる訳ですが、江戸時代初期では秩父も33ケ所でした。このお寺には秩父霊場の成立ちを知る上で重要な史料(100ケ所満願の観音霊場にすべく、秩父にもう一つ(2番真福寺)が加えられた証拠)が残っています。


c0119160_17051852.jpg
c0119160_17072161.jpg


                                       秩父探訪&観音三十四ケ所巡り②:「第1~5番霊場」




★秩父札所・第31番「観音院」


◆【ご詠歌:第31番】 「深山路をかき分け尋ね行きみれば 鷲の岩谷にひびく滝つ瀬


   ....秩父霊場のクライマックス・第31番「観音院」、奥深い最難関、朱塗りの仁王門が出現!.....
c0119160_17145963.jpgc0119160_17153454.jpgc0119160_20351132.jpg
c0119160_17160757.jpg


第31番「観音院」の梵鐘は秩父札所の中で最も険しい難所に建つ寺で歩いて行くには5時間余りを要します。駐車場からすぐに朱塗りの仁王門が現れ、ここから長い石段を登って行きます。漸く観音堂に到着!本尊は行基作の聖観世音菩薩。鎌倉の武将・畠山重忠が発見したとの謂れあり


 ....296段の石階段を登っていくと梵鐘・本堂に到着。本尊・聖観世音菩薩(行基作)に参拝.....
c0119160_17304323.jpgc0119160_17225490.jpg
c0119160_17243607.jpg
c0119160_17252990.jpgc0119160_17262609.jpg
c0119160_20590345.jpg

c0119160_17272489.jpg


観音院の背後には大岩壁が覆い左には落差約30メートルの聖浄の滝が落ちていました。「爪彫り千体仏」は高さ約18センチの坐像と立像仏像が幾重にも浮き彫りにされています。観音山は東西に奥の院があり石仏群があり、全体で190体もある石仏の山(秩父最奥のパワースポット)なのだ。


  ...幽境の雰囲気がタップリ!断崖から流れ落ちる「聖浄の滝」、ここはかつて修験道の行場.....
c0119160_17425233.jpgc0119160_17434263.jpgc0119160_17442970.jpgc0119160_17453409.jpg
c0119160_17462531.jpg
c0119160_17412311.jpgc0119160_17482844.jpgc0119160_17491606.jpg
c0119160_17502900.jpg

観音院入口に鎮座する紫雲山・地蔵寺もなかなかの見所です。山を切り開いた雛壇式に無数の水子地蔵が出現!現世に縁を得られなかった水子を供養する赤い前掛け地蔵群は圧巻光景!


    .....秩父札所31番寺の手前にある水子地蔵の紫雲山地蔵寺、石彫の地蔵群は凄い!.....
c0119160_19303465.jpgc0119160_19562864.jpgc0119160_19560312.jpg
c0119160_19583477.jpg

c0119160_20005269.jpg
c0119160_20013586.jpg


                                       秩父探訪&観音三十四ケ所巡り③:「第6~10番霊場」




★関東最強のパワースポット「三峯神社」

秩父神社・宝登山神社とともに秩父三社に祀られる「三峯神社」は、秩父山奥(標高1102m)に鎮座する関東最強のパワースポット!日本神話の英雄・日本武尊(ヤマトタケル)が創建、修験道の祖・役小角が修業、弘法大師空海が観音像を安置した日本屈指の神仏習合期の修験道霊場なのだ!


      .....「三峯神社」に参拝!ヤマトタケルの像が鎮座、関東平野を睥睨している.....c0119160_20175502.jpg
c0119160_20191702.jpg
c0119160_20193924.jpg
c0119160_20201352.jpg

東征で当地を通過した日本武尊は素晴らしい風景に感動し、伊弉諾尊と伊弉冉尊を祀り国家の永遠と平和祈願したのが三峯神社のルーツです。この場所から雲取山・白岩山・妙法ヶ岳を一望できると知り、三山を名前由来とする「三峯神社宮」と名づけました。この威厳とオーラは凄過ぎる!


    .....神代の頃から崇められる「三峯神社」、建築装飾の素晴らしさに息を呑む!.....
c0119160_20301634.jpg
c0119160_20310051.jpg

c0119160_20315397.jpgc0119160_20322060.jpgc0119160_20330484.jpgc0119160_21131748.jpg
c0119160_20342838.jpg

秩父の山々の強い気が流れ込む清く澄んだ空気感・・。宮本武蔵が二刀流を開眼した伝説、極真空手創始者の大山倍達の修行地でもあります。秩父エリアの神社は狼・山犬信仰、三峯講・三ツ鳥居、熊野修験との関係、修験霊場の三峰山を中心に独特の山岳信仰が形成されているのです。


      ....空手バカ一代(牛殺し)の極真空手の大山倍達もこの地で特訓に励んだ.....
c0119160_20592856.jpg
c0119160_21000805.jpg


   ...狼信仰の「三峯神社」、秩父の山々を眺められる神舞台に上がると心が洗われる.....
c0119160_21063287.jpg
c0119160_21072666.jpg
c0119160_21113890.jpgc0119160_21122992.gifc0119160_21131627.jpg
c0119160_21141686.jpg


                                       <2013年師走>黒山三滝・紅葉ハイク&秩父夜祭り




★秩父札所・第32番「法性寺」


◆【ご詠歌:第32番】 「願わくは般若の舟にのりを得ん いかなる罪も浮かぶとぞ聞く


      ....秩父唯一の鐘楼門は実に立派(第32番法性寺には風格が漂っている!.....
c0119160_21334607.jpgc0119160_21344425.jpg



c0119160_21360743.jpg


法性寺は観るべきスポットが多くて実に楽しかった!秩父唯一の鐘楼門、本尊の薬師如来が祀られる威厳ある「観音堂」(1707創建・総欅造りの美しい本堂)、「お船観音」と呼ばれる優美なお前立観音、そしてパワースポットとして崇められる「奥の院」が鎮座しています。まさに魅惑の観音霊場だ!


  ......「お舟観音」は笠を被り舟を漕ぐ珍しい観音様、パワースポット「奥ノ院」には濃厚な気が溢れる....
c0119160_21482561.jpgc0119160_21495121.jpg
c0119160_21524623.jpg
c0119160_21562178.jpgc0119160_21565295.jpg
c0119160_21580980.jpg
c0119160_22024453.jpgc0119160_22033096.jpg
c0119160_22050436.jpg

                                       秩父探訪&観音三十四ケ所巡り④:「第11~15番霊場」




★秩父札所・第33番「菊水寺」


◆【ご詠歌:第33番】 「春や夏 冬もさかりの菊水寺 秋のながめに送る年月


   ......第33番「菊水寺」、白い菊を象った手水場、センサーで人を察知してピュッと水が出る....
c0119160_06490375.jpgc0119160_06495129.jpgc0119160_06504343.jpg
c0119160_06513762.jpg


第33番「菊水寺」観音堂は1820年の建立、千鳥破風流れ向拝付きの威風堂々たる佇まい。そしてお寺の名前を称え、数多くの菊の花々が展示されています。菊塚には松尾芭蕉の句碑(埼玉県最古)を発見!「寒菊や粉糠のかかる臼の端」と記されている。ここも印象的なお寺でありました。


     .....菊水寺は楠正成も遥拝祈願した由緒有る寺。天井絵が実に見事!菊の花が沢山!.....c0119160_07091327.jpgc0119160_07095695.jpgc0119160_07103639.jpgc0119160_07111934.jpg
c0119160_07113942.jpg

.          ....菊水寺のご本尊は藤原時代に創られた「前立ち聖観音」....
c0119160_06583169.jpgc0119160_06590991.jpg
c0119160_06594215.jpg



                                       秩父探訪&観音三十四ケ所巡り⑤:「第16~22番霊場」




★秩父札所・第34番「水潜寺」


◆【ご詠歌:第34番】 「萬代の願ひをここに納めおく 苔の下より出づる水かな


いよいよ秩父三十四ケ所霊場もフィナーレを迎える時が・・!。ここは「日本百観音」の結願所(西国・坂東・秩父)となる「水潜寺」、参道は石畳坂道、立ち並ぶ観音石像が暖かく迎えてくれました。


  ......ついに秩父霊場の結願!第34番「水潜寺」へと向う!観音石観音群のありがたきお姿....
c0119160_21543425.jpgc0119160_21552672.jpgc0119160_21561132.jpgc0119160_22003730.jpg
c0119160_22021055.jpg
c0119160_22162865.jpg
c0119160_22170273.jpg
c0119160_22184122.jpg
c0119160_22192892.jpg


日本百観音結願の寺は秩父観音霊場巡礼者が打ち留めの札と笈摺を納める寺です。観音堂は六間四面方形造りで(1828年建築)、本尊は一木造りの千手観世音菩薩、仏陀絵も印象深い!結願堂・仏足堂(仏陀の足跡)もあり、日本百観音巡礼の功徳が得られるありがたき場所だネ~


     ......「水潜寺」の観音堂内風景、結願堂・仏足堂(下)には仏陀の足跡もあるぞ!....
c0119160_22271905.jpgc0119160_22281910.jpgc0119160_22293023.jpg
c0119160_22311726.jpg
c0119160_22440989.jpg
c0119160_22445520.jpg
c0119160_22465326.jpgc0119160_20380714.gifc0119160_22483557.jpgc0119160_22490553.jpg
c0119160_22503473.jpg


秩父を数回訪問し終に34霊場を満願成就しましたが、やや淡々とした心境でフィニッシュ。全て自分の足で歩いた訳じゃなく、車で廻った参詣だったので感動的心境に至らなかったのかも・・?(苦笑)


  .....それでも水潜寺観音様達に「満願成就おめでとう~!」と祝福された気持ちで参道を戻る....
c0119160_22595847.jpgc0119160_23003052.jpg
c0119160_23011604.jpg
c0119160_23045851.jpgc0119160_23054578.jpg
c0119160_23062186.jpg


                                       秩父探訪&観音三十四ケ所巡り⑤:「第23~29番霊場」


          .....「秩父三十四ケ所霊場全寺紹介」(east westさんのユーチューブ拝借)....
                    






★4年間の秩父巡礼を終えて・・そして次は「四国八十八ケ所札所巡り」へ!


2011年に武甲山を登って以来、秩父三十四ケ所霊場を全て参拝しようと思い立ち4年間・・。気が向いた折に秩父を訪問して無事結願しました。「車周遊は本来の巡礼の姿ではない」とのご意見もありましょうが、サラリーマンをやっている身としては白装束を着て全て歩いて廻る旅はチトきつい・・。
c0119160_06044649.jpgc0119160_06050931.jpg
c0119160_06053172.jpg


むしろ秩父の色々な魅力を再発見し、車で効率的に廻り殆どの見所を訪問できたことが嬉しい!「百聞は一見にしかず!」・・自ら体験し隠れたお宝物や魅力を発掘すると一層心に刻まれます。
c0119160_06090573.jpgc0119160_06093610.jpg
c0119160_06100504.jpg


埼玉ってダサイタマとか言われ観光は何もないと評価されがちですが、秩父以外エリアにも隠れた魅力が沢山眠っています。埼玉観光大使も名乗り上げようかな・・と思いこの辺で筆を置きますネ・・
c0119160_06132901.jpgc0119160_06135864.jpgc0119160_06225494.jpg
c0119160_06145262.gif


                                       「行田・さきたま古墳群」&「和同開珎」発祥地(秩父)

                                                     「埼玉探訪記事シリーズ」


還暦の節目年を迎え会社生活も定年が間近ですが、数年は再雇用でサラリーマンを続ける予定。65歳前にはリタイアして本格的に「四国八十八ケ所札所巡り」をスタートさせます。10年くらいかけて廻り、全国200名山も同時達成もしていく意気込みです。健康・元気で長~く人生を楽しんで行くぞ~!

c0119160_06495925.jpgc0119160_17405784.jpgc0119160_06583087.jpg
c0119160_06590579.jpg
c0119160_06594647.gifc0119160_07002297.gif
c0119160_07011306.jpg



                                                        おわり

  by rollingwest | 2017-05-09 00:00 | Comments(148)