<2017GW>「佐渡ケ島」一周の旅③:外海府~佐渡最北端(大野亀・二ツ亀)


c0119160_17183625.jpgc0119160_17185793.jpg
c0119160_17203024.gif

                           「佐渡ケ島」一周の旅①:(新潟~両津~相川)

                           「佐渡ケ島」一周旅②:(七浦・佐渡金山・尖閣湾)より続く



★佐渡西海岸「外海府」、北上の旅


佐渡一周旅③(旅2日目後半)は、「外海府」(西北部の海岸線)~「大野亀・二ツ亀」(最北端)のレポート!佐渡ケ島の美しき海・手つかずの大自然をタップリ満喫した感動クライマックスの日!午前は七浦海岸・佐渡金山・尖閣湾を満喫、娘の友達Aチャンとお別れし午後は弟・娘との3人旅となりました。


     ....佐渡の大自然ノダイナミックさを体感できる「外海府」(西海岸)を北上、平根崎に立つ弟....
c0119160_17264587.jpgc0119160_17285046.jpg
c0119160_17292289.jpg


尖閣湾の北部の海岸を走っていくとまず現れたのは異様で雄大な岩盤斜面の「平根崎」!500mに渡る無数の円形穴が広がる海岸風景でこんな光景は初めて体験しました!ここには世にも珍しい「波蝕甌穴群」(岩穴中に小石が入り込み波の作用で回転しながら浸蝕形成)が見られます。


     .....斜め岩盤海岸が果てしなく広がる「平根崎」!今まで体感したことがない不思議な風景....
c0119160_18410176.jpg
c0119160_18420156.jpg
c0119160_18433486.jpg
c0119160_18434835.jpg


        ....ジオパーク岩盤海岸には大地の造形美「波蝕甌穴群(天然記念物).が点在...
c0119160_18511738.jpg
c0119160_18515185.jpg


岩盤海岸上には廃墟ホテルが佇んでいます。かつて海中温泉「ホテル平根」があり、バブル期はこの海中温泉に浸かろうと観光客が押し掛け大混雑の時代があったらしい。バブル崩壊後は不採算に陥り閉館(2005)、今は無残な姿を晒しています。3人は興味深々で廃墟探検と洒落込みました。


     .....2005閉鎖した廃墟ホテル(海風浸食が著しい)を探検!まさに「兵どものが夢の後」....
c0119160_19150757.jpg
c0119160_19012845.jpg
c0119160_19033357.jpg
c0119160_19035312.jpg
c0119160_19054035.jpg
c0119160_19060834.jpg


     .....本州では見られない珍しい海岸風景を散策し、再び佐渡西海岸を北上....
c0119160_19075514.jpg
c0119160_19081802.jpg







★ドンデン山の輝く新緑、入崎・岩谷口の海岸風景


佐渡には2つの名峰「金北山」(1172m)「ドンデン山」(934m)があります。日本300名山の金北山(頂上部にレーダー)と花の百名山ドンデン山は全国各地からも登山客が来る山で人気があります。GW新緑があまりにも美しかったのでドンデン山中腹まで車で上がり快晴の中でいい空気を満喫しました。


     ....貫録ある形の佐渡名峰「ドンデン山」の新緑に感動!山麓には牧場もある。....
c0119160_19342494.jpg
c0119160_19352251.jpg
c0119160_19374513.jpg
c0119160_19381375.jpg


再び外海府の海岸線道路を北上、暫く進むとライオン姿の貫録ある岩が鎮座する「入崎海岸」が現れました。キャンプ場・海水浴場もあり磯釣りの絶好ポイントがあることでも有名。海の透明度には本当に驚かされました。日本全国に沢山の美しい海がありますが、佐渡の海は物凄い穴場だナ~


     .....ライオン岩が鎮座する「入崎海岸」、とにかく海の透明度の凄さに驚嘆した!....
c0119160_19494969.jpgc0119160_19502495.jpg
c0119160_19513681.jpg
c0119160_19554394.jpgc0119160_19562104.jpg
c0119160_19564513.jpg
     .....「漁船発着場がこんなにも超透明の海なんて信じられない!」と覗きこむ娘....
c0119160_20275994.jpg
c0119160_20283767.jpg


娘は佐渡計画策定時から岩谷口に絶対寄りたいとリクエストしていました。観光地図で事前に調べても何もない場所で不思議に思っていたら、漁村風景に鮮やかに飾られた浮玉アートが出現!これは面白い!娘はSNSで情報収集したようですが、観光穴場発見の仕方も時代の流れを感じます。


       .....「岩谷口」という静かな漁村風景に現代アートのような浮玉装飾が出現!....
c0119160_20543688.jpgc0119160_20532542.jpg
c0119160_20504904.jpg

      .....漁村の道に見事に並べられたカラフルブイの装飾、まるで島の芸術祭みたいだ!....
c0119160_20594591.jpg
c0119160_21010337.jpg
c0119160_21032820.jpg
c0119160_21035849.jpg

佐渡の最北端まであと数kmに近付いたところで道の右手に大きな滝が出現!山居の池から流れ出る落差約70mの大ザレ滝は凄い迫力!ここに新潟県一の海府大橋が架かります。さらに上の峠道の展望いい場所からキラキラ光る水面風景芸術を楽しみ、快適なよき時間を過ごしました。


     .....(左)大ザレ滝&海府大橋 (右)高い峠道から日本海の光煌めく自然芸術を満喫...
c0119160_21055348.jpgc0119160_21062361.jpg
c0119160_21065690.jpg
c0119160_21085601.jpgc0119160_21095769.jpg
c0119160_21103136.jpg







★いよいよ佐渡最北端「大野亀・二ツ亀」(周遊旅・クライマックス絶景)!


北鵜島部落を通過すると、遥か先に亀が長い首を伸ばして横たわっている様な風景が目に飛び込んできました!あれが今回最大目的地の一つ「大野亀」か~!名は体を表す岩の巨大な自然造形!現地へ徐々に近付くにつれ頭部分が巨大ピラミダルな一枚岩なのだと実感!大迫力だネ~


     .....佐渡に来たら絶対お薦めSPOTが「大野亀」!! まさにデッカイ亀が寝ている!....
c0119160_21440933.jpgc0119160_21461020.jpgc0119160_21575290.jpg
c0119160_19140873.jpg
c0119160_05460730.jpg


     .....大野亀は日本三大巨岩の一つ。標高167mの一枚岩(ミシュランガイド★★の奇勝)....  
c0119160_05574278.jpgc0119160_22010125.jpg
c0119160_21470418.jpg

c0119160_22015135.jpg

佐渡弥彦米山国定公園」(故郷柏崎の名峰・米山が並称)における最北端景勝地、広い草原から緩やかな上り坂を辿って行くと高台展望所に到着!「お~・・」断崖絶壁の上に立つと眼前には日本海の大海原が広がり、真下には奇岩群!右側に浮かぶ2つの島は次に向う「二ツ亀」です。


     .....佐渡最北端の大絶景は、まるで北海道の礼文島に来たような雄大さ!....
c0119160_06143086.jpg
c0119160_06154371.jpg

      ......(左).草原と海を楽しむ感動の散策路  (右)日本海に浮かぶ「二ツ亀」の雄姿....       
c0119160_06173873.jpg
c0119160_06181005.jpg
c0119160_06250416.jpgc0119160_06255064.jpg
c0119160_06263072.jpg

大野亀の見所時期はトビシマカンゾウの黄色花が満開となる6月上旬頃がお薦め!カンゾウ祭が開催され佐渡おけさや鬼太鼓など伝統芸能が披露されます。でもこの時期では滅多に来られないですね~!花はなくても初夏を迎えた快晴のもと、佐渡の雄大な風景を味わえただけでも大満足!


  .....トビシマカンゾウで一面に覆われ、佐渡の芸能が披露される6月初めの光景(ネットより拝借)....
c0119160_19180850.jpgc0119160_19191129.jpgc0119160_19200624.jpg
c0119160_19204402.jpg
c0119160_19360613.jpg
c0119160_19363184.jpg

大野亀~二ツ亀に至る4kmの海岸線には自然遊歩道があり、海を見ながらウォーキングが楽しめます。散策路は海辺の岩場を歩く道で、洞窟内には無数の地蔵が祀られた「賽の河原」もあります。あの世と現世を結ぶ三途の川風景を、佐渡の最北端海岸で体験できるとは思わなかった~!(驚)


      .....大野亀・二ツ亀地域の海岸は「賽の河原」があり霊気に満ちた場所、巡礼散策....
c0119160_19385831.jpgc0119160_19391768.jpg
c0119160_19393474.jpg
c0119160_19512639.jpg
c0119160_19514448.jpg
c0119160_19543067.jpgc0119160_19550310.jpg
c0119160_19555841.jpg

大野亀と二つ亀に挟まれた集落地名は「願」。賽の河原があり、子地蔵が沢山置かれ親が子を思う深く願う海岸なのかも・・。「願」の地名由来は、大野亀に願掛けをすると願いが叶うとのことです。亀=カムイ=神聖な島が語源で亀の地名になった説も・・。まさに佐渡最大のパワースポットだ!


     .....(左)賽の河原霊場の海の透明度も驚異的! (右) 「願」集落は八重桜が満開....
c0119160_20244858.jpg
c0119160_20260136.jpg
c0119160_20310085.jpgc0119160_20313474.jpgc0119160_20320586.jpg
c0119160_20325783.jpg

2日目の宿泊地「二ツ亀ビューホテル」は北欧調のお洒落な洋風ホテル!ここは佐渡北端にあり270度の視野で日本海が広がり、海に沈む夕日と海から登る朝日が一度に体験できる場所なのです。


     ....「二ツ亀ビューホテル」は佐渡最北端、夕日と朝日のパノラマが同時に見られるアングルに位置....
c0119160_20461010.gifc0119160_20465619.jpg
c0119160_21154332.jpg

         .....日本海に沈む夕日の幻想風景!二ツ亀の島が影絵の如く浮き上がる....   
c0119160_21231107.jpg
c0119160_21404026.jpg
c0119160_21245603.jpg
c0119160_21335023.jpg
c0119160_21340839.jpg
c0119160_21414617.jpgc0119160_21423050.jpg
c0119160_21425294.jpg

沈み切った夕日と日本海の感動光景!前日も相川温泉「ホテル万長」から美しきサンセットを満喫、2日連続でこんな夢の様なパノラマを体験できたとは幸せの極致!夕食も大いに盛り上り早めに就寝


     ....豪華夕食(豊富な海の幸・佐渡地元の食材)と日本海パノラマを楽しみながら、乾杯~!....
c0119160_21583250.jpgc0119160_21595751.jpgc0119160_22002220.jpg
c0119160_22010252.jpg

翌朝はホテルベランダから日本海に昇る朝日が出現!ホテル窓からサンライズとサンセットが連続眺望できたとは!佐渡最北端(広角視野)の海に位置し、太陽が北寄りの初夏だからこそ実現した貴重な体験だ~


          .....数時間前に夕日を見たばかり、今日は日本海の朝日を満喫!.... 
c0119160_22123118.jpg
c0119160_22125980.jpg

      ....二ツ亀も朝の光を浴び巨岩姿を間近に見せてきた~!海岸へと降りてみよう....
c0119160_22144327.jpg
c0119160_22183964.jpg

朝食を済ませホテルをチェックアウトして今朝はまず二ツ亀の巨岩の目前海岸までアプローチしみよう!.前日2つの島が見えた二ツ亀ですが、手前の巨岩に重なり一つの島の様に見えます。海岸に降りると砂州が島にも繋がって渡れそうな雰囲気!巨大なカワハギが鎮座しているようだ!豪快だネ~!


     .....(左)昨日散策した大野亀の一枚岩  (右)カワハギみたいな二ツ亀の巨岩....
c0119160_22203715.jpgc0119160_22211917.jpg
c0119160_22215869.jpg

この海の透明度も目を見張るばかり!佐渡外海府は本州では体験できない豪快さ・美しさ・珍しさの連続!皆様、佐渡に旅をするならば、この地は絶対に外してはいけないお薦めのエリアです。
c0119160_22240749.jpg
c0119160_22243890.jpg



さて佐渡一周旅のレポートはあと3回続きます。次回は天然記念物「トキ」と由緒ある古刹・能舞台等が登場します。お楽しみに~!でもレポート再開は来年になると思いますので気長にお待ちあれ~!

c0119160_22471050.jpgc0119160_22474100.jpgc0119160_22481138.gif
c0119160_22485875.jpg



                                                         おわり



         【大野亀】トビシマカンゾウの花満開          【二ツ亀】空中散歩
 

  # by rollingwest | 2017-09-10 05:00 | 佐渡ケ島一周旅 | Comments(146)

<2017年8月>上野・日本橋で夏の展覧会を楽しむ


c0119160_19061104.jpgc0119160_19065603.jpg
c0119160_19071835.jpg



★だまし絵の天才絵師・「アルチンボルド展」鑑賞!(国立西洋美術館)


8月の関東は雨が21日も連続記録した異常な夏・・、アウトドアを封印して2つの展覧会を上野と日本橋で堪能しました。一つ目は、昨年世界遺産登録された「国立西洋美術館」にて今話題の「アルチンボルド展」を鑑賞。国立東京博物館は何度も行っているRWですが国立西洋美術館は初体験です。


     .....西洋芸術に疎遠なRW。2016世界遺産登録された「国立西洋美術館」を初めて訪問!....
c0119160_19142215.jpgc0119160_19145303.jpg
c0119160_19152134.jpg


                             <2015年1月>「国立東京博物館&上野公園散策」

アルチンボルドは16世紀後半で繁栄を謳歌したハプスブルク家の宮廷で活躍したイタリア・ミラノ生まれの騙し絵を描く異彩の画家で、歴代の神聖ローマ皇帝に寵愛された驚異の演出家でした。


     .....今話題の「アルチンボルド展」は大人気!6月20日~9月24日まで開催中....
c0119160_19341474.jpg
c0119160_19350010.jpg
c0119160_19230792.jpg
c0119160_19233542.jpg


アルチンボルドは、果物・野菜・魚・書物・道具の素材を使い、我々が想像しえない組合わせで人物画を描いたことで有名。知と驚異、奇抜な発想が交錯する絵画はまるで暗号解きのようだ!これから紹介する館内風景や絵画は撮影禁止につき、インターネット公開写真にて掲載させて頂きます。


        .....(左)アンチンボルド肖像画  (右)最も有名な作品「四季」等が展示される....
c0119160_19420898.jpg
c0119160_21011103.jpg
c0119160_19445427.jpg
c0119160_19450779.jpg


代表作は春夏秋冬の連作「四季」。季節の花や果実の組合わせで人物横顔が描かれています。一番華やかな【春】は薔薇・芍薬・ヒナ菊・菫・百合の花が散りばめられている!野菜と果物の【夏】はトウモロコシ・茄子・桃・ベリー等、収穫の【秋】は栗・葡萄・カボチャ・鬼灯等、【冬】は樹木・茸・柑橘類で構成・・


     .......【】花のオンバレード、【】野菜・果物、【】野菜・木の実、【】樹木・茸・ 柑橘....
c0119160_19482180.jpgc0119160_19483748.jpgc0119160_19490587.jpgc0119160_19493248.jpg
c0119160_19495033.jpg


これに対峙する「四元大素」自然を構成する4要素が表現されています。【大気】(孔雀・インコ・アヒル・梟・鴉)、【水】(蛸・烏賊・海老・エイ・魚・蛙・兜蟹の水生生物、これが一番不気味!)、【大地】(ライオン・羊・鹿・犬・象・猿・猪・豹・トナカイ)、【火】(蝋燭・オイルランプ・燭台・炎・銃・大砲)発想の凄さ・奇抜さに驚愕


      .....【大気】鳥、      【】水生生物、      【大地】動物、      【】火器....
c0119160_20324861.jpgc0119160_20331856.jpgc0119160_20334895.jpg
c0119160_20341457.jpg


寄せ絵や騙し絵では、「歌川国芳」の浮世絵(人や猫で構成された作品)も有名。コチラは江戸幕府の表現自由制限に対する反発、反骨心・風刺の姿勢、かたやアルチンボルドは御用絵師として体制側の人だったという対比も面白い!しかし人を騙すユーモアや機智の高さ・洗練さは共通項です。


   ....騙し絵の天才・歌川国芳の浮世絵「みかけハこハゐがとんだいゝ人だ」「化け猫絵」....
c0119160_22042505.jpgc0119160_22055848.jpgc0119160_22062428.jpgc0119160_22064782.jpg

                      <2012年4月>「開業を待つ東京スカイツリー&歌川国芳ミステリー」

     .....(左)ソムリエ(ワイン道具) (中)庭師、逆にすると野菜の器  (右)本で作った司書士....
c0119160_06452261.jpgc0119160_06463528.jpg
c0119160_06473037.jpg


            .....あ~実に面白かった!エントランスの物販コーナーは大賑わい....
c0119160_06514669.jpg
c0119160_06521776.jpg


今回展示会の訪問トリガーは昨年夏に世界文化遺産になった国立西洋美術館(巨匠コルビジェエ建築)も一度は訪問してみたかったのも事実。でも何だかなあ・・という印象でモヤモヤ感が晴れない。日本古来の文化歴史が濃厚に詰まった多くの候補地が推薦に向け苦労挑戦を続けているのに・・


 .....この建物が首都東京で初の世界遺産指定か~、他の候補地を思うと何か複雑な気持ち....
c0119160_06551047.jpg
c0119160_06554162.jpg
c0119160_06573599.jpg
c0119160_06580591.jpg


西洋美術館を出て敷地内の庭を巡って見ると素晴らしい銅像や彫刻モニュメントが多くあることに気づきました。やはり西洋アートの粋を集めた歴史的建築なのだナア・・さすが!と認識を深めた次第


     .....(左) 弓をひくヘラクレス  (下)ロダンの考える人地獄門 (右)カレーの市民....
c0119160_07252188.jpg
c0119160_07255250.jpg
c0119160_07023515.jpg
c0119160_07030703.jpg







★上野公園散策 (2017年夏風景)


      .....世界遺産美術館展示を十分満喫し、今度は夏の上野公園を散策....
c0119160_07000927.jpg
c0119160_07004127.jpg


上野公園散策は過去30回以上を数えたと思います。越後・東北人にとって昔は上京玄関口であり、年末帰省時はよく公園風景を楽しんだものだ。今は東京駅が始発に変わり、帰省も車主体となったことで上野は疎遠傾向・・、でも美術館訪問や下町散策するとやはり上野公園を巡ってしまう。


     .....国立東京博物館前の池は鮮やかな花に囲まれ、噴水芸術が繰り広げられている....          
c0119160_08204402.jpg
c0119160_08215804.jpg
c0119160_08221182.jpg


40年前の上野光景に比べると国際色が相当強まっていることを実感します。公園内を散策していると2割位は外国人観光客の印象、お花見の時期は中国人がワンサと押しかけ3~4割も増える印象、まさにインバウンド時代になってきた!中央広場はパキスタンの交流イベント・バザーが開催中でした。


          .....パキスタン交流のイベント会場を巡り、上野動物園の正門を通過....
c0119160_08240402.jpg
c0119160_08242025.jpg
c0119160_08255219.jpg
c0119160_08260937.jpg


上野といえばやはり動物園!今はパンダ赤ちゃんで話題独占!6/12にシンシンが自然交配(父親リーリー)で女の子を出産、上野動物園は全国の人達から注目され大人気となっています。


     .....北朝鮮ミサイル等で物騒な世の中、でもパンダ赤ちゃん誕生は大いなる癒しニュース....
c0119160_08284255.jpg
c0119160_08285974.jpg
c0119160_08304573.jpgc0119160_08445436.gifc0119160_08310684.jpg
c0119160_08313088.jpg


母親シンシンは順調に育児をこなしており、ベビーパンダは筍や笹の採食状況も良好でスクスクと育っています。政治・国際情勢で嫌なニュースが毎日飛び交う中で日本国民は大いに癒されているのでしょう。名前は現在公募中、選考委員会協議で9月下旬には決定するとのこと


       ....次は上野東照宮や花園稲荷神社(精養軒周辺)を散策して見よう....
c0119160_08501378.jpg
c0119160_08513159.jpg


     ....上野東照宮の五重塔・並ぶ石灯篭、唐門・金色殿はいつ見ても素晴らしい!....
c0119160_08533381.jpg
c0119160_08535314.jpg
c0119160_08553647.jpgc0119160_08560387.jpgc0119160_08562844.jpg
c0119160_09102713.gif


さて上野公園に行けばやはり西郷さんの銅像を仰がずにはいられません。来年は明治維新から150年の節目を迎え、NHK大河ドラマ主人公も「西郷どん」!幕末維新ブーム再来の予感がします。


     .....2018年は西郷さん銅像前で記念撮影する沢山の人達が集まるのは間違いなし....
c0119160_09170514.jpgc0119160_09173707.jpgc0119160_09181674.jpgc0119160_09263022.jpg
c0119160_09185235.jpg


        ....スカイツリーも垣間見える上野公園を後にして次は日本橋方面へ....
c0119160_09302939.jpg
c0119160_09310735.jpg






★日本橋周辺の風景


次は久しぶりに日本橋を訪問しました。三井不動産が中心となり、日本橋再生計画の一環で2010年「コレド室町」がまずオープン。第2弾で2014年「コレド室町2と3」の商業施設が開業しています。


     .....(左)日本橋周辺地図  (下)コレド室町(2014年オープン)  (右)日本橋の欄干風景...
c0119160_09474299.jpg
c0119160_09480478.jpg
c0119160_09500027.jpg
c0119160_09501896.jpg


     .....(左)日本橋・三越  (右)三井不動産本社 いずれも風格漂う重厚な佇まい....
c0119160_09592796.jpg
c0119160_09595512.jpg


日本橋・三越百貨店前を通り裏手へ徒歩5分。日本貨幣の発行元「日本銀行」(銀行の銀行)が出現します。日銀前には貨幣博物館があり見学無料。貨幣の歴史が勉強できるのでお薦めです!


     .....(上)貫録に溢れる日本銀行  (下)貨幣博物館は入館無料、貨幣の歴史が学べる....
c0119160_10022011.jpg
c0119160_10030752.jpg
c0119160_10045563.jpgc0119160_10051883.jpg
c0119160_10053926.jpg
c0119160_10074778.jpg
c0119160_10080495.jpg


                             <2009年初夏>「大手町・皇居・日本橋周辺の風景」




★日本橋・三井記念美術館で「地獄絵ワンダーランド展」鑑賞


2つ目の展覧会は、「三井記念美術館」で開催中の地獄絵を集めた「地獄絵ワンダーランド」展へ!日本人のDNAに深く刻まれた仏教美術の地獄図。三途の川を渡った罪深き死者が閻魔大王により裁かれ、釜ゆで・血の池・炎責め等に苦しむ恐怖に身震いする地獄の真髄を堪能しました。


     .... 「三井記念美術館」で9月3日まで開催される「地獄絵ワンダーランド展」....
c0119160_10363791.jpgc0119160_10370329.jpg
c0119160_10373199.jpg


        ....平安時代に地獄概念を著した恵心僧都・源信「往生要集」も展示....
c0119160_10404645.jpgc0119160_10410269.jpg
c0119160_10411791.jpg


これから紹介する館内風景や絵画も撮影禁止でしたのでネット公開写真にて掲載。まずは「水木少年とのんのんばあの地獄めぐり」の原画13点が展示。漫画家水木しげるが少年時代を過ごした鳥取県境港市で当時子守りに来ていた近所の老婆「のんのんばあ」から語られた地獄世界が再現


    .... 「水木少年とのんのんばあの地獄めぐり」、恐ろしい絵だが何かコミカルな描写....
c0119160_10511059.jpg
c0119160_10514676.jpg


水木少年は、のんのんばあから語られる地獄や妖怪の話や、近所の寺で見た地獄絵に影響を受けました。灼熱炎によって責め苦に遭う八大地獄を描いた絵は鮮やかな炎の色使いが実に印象的!


    ....八大地獄とは、等活・黒縄・衆合・叫喚・大叫喚・焦熱・大焦・阿鼻(無間)の8つの地獄....
c0119160_10534260.jpg
c0119160_10541030.jpg


仏教の世界観である地獄と極楽は、平安時代に源信(天台宗僧、今年没後千年)が著した「往生要集」によって具体的イメージが確立されました。苛烈な責め苦が繰り広げられる地獄世界は平安貴族の関心が特に高まり地獄絵を絵師にその世界を数々描かせて多彩な作品が生み出されたのです。


 .....(左)熊野観心十界曼荼羅  (右)地蔵・十王図など滅多に見られないお宝物が続々登場...
c0119160_11043907.jpgc0119160_11053311.jpg
c0119160_11055722.jpg


「人間は六道(天・人・阿修羅・畜生・餓鬼・地獄)を輪廻する」インド・中国経由で入った思想が日本人の独特な精神文化として受け継がれました。冥界の裁判官「十王」(閻魔大王はその代表格)の裁きを受け、地獄に落ちるイメージが日本人のDNA脳裏に刻みこまれてきたのです。


     .....(左) 阿弥陀二十五菩薩来迎図 (右)十王尊・葬頭河婆・白鬼(木食仏)....
c0119160_11175919.jpgc0119160_11203528.jpgc0119160_11282361.jpg
c0119160_11214508.jpg


故郷・柏崎は閻魔様や地獄文化に縁が深い街。街の中心部に閻魔堂があり堂内に並ぶ地獄絵は幼少時から強烈な印象でした。6月中旬は露店市が立ち並ぶ「えんま市」も開催されます。また市内各地の寺に木食が彫刻した閻魔十王像が幾つかあり、柏崎博物館にも展示されています。


   .....柏崎の東本町に鎮座する「閻魔堂」、毎年6月14~15日の「えんま市」で大賑わいとなる....
c0119160_11335734.jpg
c0119160_11343513.jpg
c0119160_11394899.jpgc0119160_11401943.jpg
c0119160_11410503.jpg


      .....柏崎の各地の寺にある閻魔彫像(木食作)、柏崎博物館所蔵も見所あり....
c0119160_11482589.jpgc0119160_11470581.jpgc0119160_11474919.jpg

                             「<2014年9月>ふるさと「柏崎」の魅力再発見」

昨年100歳で亡くなった祖母が熱心な浄土真宗信者で、小学生の頃に地獄・極楽の解説本を与えて貰い地獄図を興味深く読んできたことから、自身の脳裏にも当世界観が刻まれてきました。


           .....ユーモラスな地蔵十王図(江戸時代)、東京「東覚寺」所蔵絵.....                 
c0119160_11505187.jpg

懐かしい気持ちが蘇った「地獄絵ワンダーランド」展を堪能、街に出て日本橋の欄干に立って見よう・・。真上を通る高速道路の圧迫感は相変わらず・・、1964東京五輪開催での負の遺産風景だ!


   .....高度成長期は高速道路の急ピッチ建設。景観保護の観点は皆無、かくなる事態に・・.....
c0119160_11531321.jpgc0119160_11541149.jpgc0119160_11544354.jpg
c0119160_11551938.jpg


首都高速道路も建設から50年が過ぎ老朽化が進んでおり、国はインフラ更新に合わせて日本橋の上を走る高速道路を地下に移し日本橋周辺の景観改善につなげ都心の新たな観光地にしたいと検討に入っています。過去何度も浮かんでは消えた夢の構想ですが、今度こそ実現してほしいネ~!


  ....2020東京五輪後に日本橋・高速道路地下化(事業規模・数千億円)の着工予定...
c0119160_12330255.jpgc0119160_12362123.jpg
c0119160_12370937.jpg


今回紹介したアルチンボルド展は9月24日まで、地獄絵ワンダーランド展は9月3日まで開催中。興味ある方はお早めに!天気の悪かった関東の8月、アウトドアも控えて展覧会や柏崎帰省だけの夏に終わった感じかな・・。暑さもまたぶり返してきましたが季節は確実に秋へと向い始めています。


                                                         おわり





アルチンボルト絵と地獄世界のユーチューブ、こうやって並べると両方不気味だなあ・・(苦笑)



  # by rollingwest | 2017-08-26 12:00 | Comments(148)

<2017年7月>「皇海山」(足尾山地の日本百名山)を登る


c0119160_19512432.jpg


★4年ぶりに日本百名山に挑戦!群馬県側・不動沢コースから「皇海山」へ


8月11日は「山の日」、今や中高年も若者も日本の山の魅力に目覚めて大ブームとなっています。RWは登山歴が今年で丁度40年の節目を迎えたものの、ここ最近は登山ペースが年3~4回とスッカリ落ちてきており、日本百名山は2013年夏に越後駒ケ岳を登った以降は御無沙汰状態でした。

c0119160_12310122.jpg
c0119160_12321378.jpg


ここ数年200名山を中心に10座近くを一緒に登って来たマツ氏から、7月登山企画のお誘いを頂いて4年ぶりに百名山を登頂しました。今回は群馬・栃木県境の「皇海山」(sukaisan)を目指します。登山記録の他にも、皇海山周辺の足尾・渡良瀬川に関する過去旅記事もあわせてレポートします。


  ....「皇海山」は名前はカッコいいが眺望も外見も今一つで、百名山の中では最も地味な山かも・・....     
c0119160_20013135.jpgc0119160_22025581.jpgc0119160_07125498.jpg
c0119160_19500497.jpg

c0119160_20024407.jpg
c0119160_20021573.jpg

朝4時過ぎに自宅出発、マツ氏を和光市駅で拾い関越道沼田IC経由で老神温泉方面へ!ここには「東洋のナイアガラ」とも呼ばれる天然記念物「吹割の滝」があります。この滝は過去2回訪問しましたが一度は見ておくべき感動の名瀑!今回は時間がなく、見学はパスして登山口へ向いました。


     ....「吹割の滝」は片品川の水流で浸食されたV字谷に流れ落ちるナイアガラのような絶景....
c0119160_20060200.jpgc0119160_20065133.jpgc0119160_22103025.jpg
c0119160_20103788.jpg

c0119160_20272076.jpgc0119160_20275255.jpg
c0119160_20283847.jpg


片品渓谷・吹割の滝から栗原川林道に入り皇海橋へと向いますが、これがまたトンデモナイ悪路!車の腹を擦らないようガタガタ道を慎重に攀じ登っていき9時半過ぎに登山口へ到着しました。


     .....(上)栗原川林道の悪路をを延々40km以上登る (下)皇海橋(登山口)の駐車場....           
c0119160_20294646.jpg
c0119160_20450274.jpg
c0119160_20453240.jpg
c0119160_20485049.jpg


かつて「皇海山」の登山は栃木県・足尾方面からの庚申山経由コース(後述紹介)が主流でしたが相当な難関路であり、近年はよく整備された群馬県側からの「不動沢コース」が人気となっています。


     ....皇海橋からの「不動沢コース」が現在は主流ルート(5時間程度で往復可能)....
c0119160_21104004.jpgc0119160_21110420.jpg
c0119160_21121133.jpg

c0119160_21182639.jpg
c0119160_21184650.jpg


緑深まる季節、曇り予報ですが天気は何とか晴れている。道標(ピンクリボン)がよく整備されており迷うことはありません。穏やかな山道が続き、暫くすると不動沢が現れてここで一服休憩を取りました。


     .....(左)シラビソ林の道を行く (右)不動沢出合で休憩を済ませ再び登山開始....
c0119160_21420631.jpg
c0119160_21431062.jpg


        .....不動沢コ-スは素晴らしい滝や渓流が次々に現れ爽快な登り道が続く....
c0119160_21452907.jpgc0119160_21455317.jpgc0119160_21463034.jpg
c0119160_21470393.jpg


沢筋ルートなので水は豊富で涼風感があり実に気持ちがいい! 登るにつれて勾配は急に増していき、ロープを使いながら木の根・倒木をかわしながら展望の効かない道を進んでいきます。
c0119160_20323082.jpgc0119160_20331403.jpg
c0119160_20351631.jpg

c0119160_20385203.jpgc0119160_20393214.jpgc0119160_20400521.jpg
c0119160_20411936.jpg



     ....オオシラビソ、コメツガ、ダケカンバといった高山針葉樹が多くなり、視界開ける道へ....
c0119160_20492125.jpg
c0119160_20495151.jpg


稜線を目指し急傾斜の登りを詰めていき11:50不動沢コル(皇海山と鋸山の分岐点)に出ました。右手を見上げれば、鋸山の突先峰が聳える。昼食タイムでしばし休憩を取りました。さあ、山頂まではあと30分だ!最後の登りを詰めると何と青銅剣が出現!13時過ぎに展望がきかない頂に到着しました。


        .....不動沢のコルで昼食休憩(最近はコンビニのとろろ蕎麦がお気に入り)....
c0119160_20521262.jpgc0119160_20541871.jpg
c0119160_20545207.jpg


     .....(左)山頂手前には青銅剣 (右) 2144m山頂は樹林に覆われてパノラマは今一つ....
c0119160_20580334.jpgc0119160_22290864.gifc0119160_20583825.jpg
c0119160_20592816.jpg


山頂には「渡良瀬川水源碑」と書かれた道標もある。そうかここは栃木県・渡良瀬川のルーツなのか!昨年、足尾銅山や渡良瀬川・遊水地等を周遊訪問したので一層感慨深い心境となりました。






★栃木県側から見た「皇海山」、渡良瀬川の風景


皇海山は群馬・栃木県境の山ですが、渡良瀬渓谷の水源、足尾山地に属していることや文化・歴史的に見ても栃木県の山と呼ぶ方が由緒正しいのかもしれません。昔は栃木側の庚申山経由で登られ、日光男体山を開山した勝道上人の弟子達が山岳修験修行をした聖地の山なのです。


         .....栃木県ルート(庚申山コース)は往復12時間近くかかる難関の道....
c0119160_07103804.jpg
c0119160_07113459.gif


     .....危険なスリルな登りが連続する難関ロンクコース (My Roadshowさんのブログ記事より)....
c0119160_07135022.jpg
c0119160_07142769.jpg
c0119160_07160326.jpg
c0119160_07162448.jpg


昨年の「毛の国探訪」レポート第3編で足尾銅山の旅を紹介しましたが、皇海山は足尾山系の盟主です。頂上から発せられた水源は渡良瀬川となり、その渓谷沿いに走る「わたらせ渓谷鐵道」は美しい渡良瀬渓谷川の流れに沿って走る観光列車ですが、元々は足尾銅山の銅鉱山輸送鉄道でした。


   ....2016年春・桐生・足尾銅山の旅、「わたらせ渓谷鐵道」列車はレトロな姿で実に風情があった....
c0119160_07181719.jpg
c0119160_07183549.jpg


現在、足尾銅山は閉山しましたが、当時の施設は取り壊されず廃墟化し独特の雰囲気が漂っています。周囲が皆禿げ山なのは、製錬所から排出された亜硫酸ガスが長年に渡って足尾の山々を汚染したことが原因です。製錬所北部は現在も不毛の地で公害の爪痕を強く再認識しました。


     ....渡良瀬川の対岸から、昔栄華を誇った銅鉱山&製錬所全体を眺めることができる....
c0119160_21510692.jpgc0119160_21544530.jpgc0119160_21552467.jpg
c0119160_21571361.jpg


     .....銅山は閉山し本山駅線路は廃線。昭和時代にタイムスリップしたような廃墟風景.....
c0119160_22044236.jpg
c0119160_22051533.jpg


足尾観光のメインは銅鉱山坑道を探訪ができるトロッコ電車。通洞坑は銅山の基幹坑道として使用され、圧搾空気動力鑿岩機やダイナマイト発破工法(当時の最先端技術)を駆使して開鑿された遺構で保存状態も良好。ここ数年で佐渡金山・石見銀山・足尾銅山を訪ねて金銀銅のメダル独占状態となった。(笑)


     ..... 江戸から昭和まで400年間掘り進めた足尾銅山坑道、長さは1,234kmに及ぶ....
c0119160_22092752.jpgc0119160_22101205.jpg
c0119160_22104578.jpg


明治期の足尾の山は煙害と炭鉱による伐採で丸坊主となり、自然の恵みをもたらしていた渡良瀬川は鉱毒が垂れ流し状態となりました。これに立ち向かったのが天皇に直訴した田中正造です。その運動は政府を動かし昭和5年に渡良瀬遊水地として完成し今は野鳥の聖地になっています。

                             「毛野国」探訪③:(足尾銅山&田中正造)編

     .....国家弾圧に怒った田中正造はついに天皇直訴を決行!警察に制止され未遂に終わる....
c0119160_22182396.jpgc0119160_22185399.jpg
c0119160_22193732.jpg


  ....2016年に渡良瀬遊水地を訪問、鉱毒の面影はなくラムサール条約登録地となる環境改善ぶり....
c0119160_22242368.jpg
c0119160_22250584.gif

渡良瀬川は足尾の山々に水源をもち、桐生・足利・佐野を経由して利根川に合流します。水上交通で経済の発展にも寄与しました。森高千里が歌いあげた「渡良瀬橋」がやはり印象に残ります。


     ....森高千里の美しい叙情的な詩が印象的な「渡良瀬橋」は栃木県足利市にある....
c0119160_05013049.jpg
c0119160_22281445.jpg

c0119160_22274319.jpg           

                                       「毛の国」探訪②:(足利・桐生)編




★皇海山を下山、林道では熊・鹿に遭遇!


あっ、話がかなり横道にそれてしまいました。13:30に下山開始、復路は同じ道を辿り約2時間。途中でゴロゴロと雷鳴が聞こえる場面もあり懸念されましたが大した雨にも見舞われずラッキーでした。


         ..... 皇海山の下山は同じ道を戻る。何人かのパーティともすれ違う....
c0119160_05484895.jpg
c0119160_05521469.jpg

       ....渓流堰堤の水風景が見えてくればもう下山口は近い!15時過ぎに駐車場到着!....
c0119160_05541822.jpg
c0119160_05550420.jpg
c0119160_06134278.jpg
c0119160_06145755.jpg


行きの悪路に懲りて、帰りは桐生側林道を下って帰ろう。しかしこちらも山奥深い道、何と途中で合計5頭の鹿と熊に遭遇したのです。車の中なので安心でしたが、車窓からとはいえ野性の熊とニアミスしたのは初体験、本当に驚きましたネ~!それにしても全国で鹿や熊の出没ニュースが増えている!


       .....車の前を熊や鹿が次々に出現しビックリ!!日本全国で出没回数が上昇中....
c0119160_19231588.jpgc0119160_19252568.jpgc0119160_19255811.gifc0119160_19272823.jpgc0119160_19292020.jpg

c0119160_19280117.jpg


山道を脱して漸く人里に出て桐生市内を通過。北関東道・伊勢崎IC→関越道高崎経由で練馬ICへ、300名山達成間近のマツさんを石神井公園駅まで送り20時過ぎ川崎の自宅へと帰りました。昔は確実に2日以上の行程を要した難関峰を手軽に日帰り登山とは・・、実に便利な時代になったものだ。

c0119160_20093691.gifc0119160_20323669.jpgc0119160_20100278.jpgc0119160_20592711.gifc0119160_20465370.jpg
c0119160_20214387.jpg



今回の山旅で日本百名山78座、他の200名山が80座、合計158座となり日本200名山も8割まで来ましたが最近は完全にペースが落ちています。あと42座ですが全山制覇達は10年後の70歳頃でしょうか?まあ、あまり焦らずに健康・安全を保ちながらユックリ登っていきたいと思います。


      .....日本200名山の全山制覇は人生の目標だが、ユックリ人生を楽しみながら登っていこう....        
c0119160_21093416.jpgc0119160_21104275.jpgc0119160_21110393.jpg
c0119160_21114726.jpg


                             最近15年の山行記事(2016年まで)はコチラから

                             「200名山登頂記録」(2017年1月時点) 

                                                         おわり






【PS】皇海山登山を紹介したユーチューブ


(左)今回、我々が登ったお手軽な「不動沢コース」群馬県吹割滝側から)のユーチューブを紹介(ジグゾーのスカイハイの曲に乗って・・)、なる程!「皇海」スカイ・「高」ハイか!  (右)超難関の「庚申山コース」栃木県・足尾側から)のユーチューブ(ロックビートに乗って危険絶景連続が素晴らしい~!)↓




  # by rollingwest | 2017-08-10 00:00 | 山紀行・名峰レビュー | Comments(146)