タグ:「佐渡ケ島」一周の旅 ( 3 ) タグの人気記事

 

<2017GW>「佐渡ケ島」一周の旅③:外海府~佐渡最北端(大野亀・二ツ亀)


c0119160_17183625.jpgc0119160_17185793.jpg
c0119160_17203024.gif

                           「佐渡ケ島」一周の旅①:(新潟~両津~相川)

                           「佐渡ケ島」一周旅②:(七浦・佐渡金山・尖閣湾)より続く



★佐渡西海岸「外海府」、北上の旅


佐渡一周旅③(旅2日目後半)は、「外海府」(西北部の海岸線)~「大野亀・二ツ亀」(最北端)のレポート!佐渡ケ島の美しき海・手つかずの大自然をタップリ満喫した感動クライマックスの日!午前は七浦海岸・佐渡金山・尖閣湾を満喫、娘の友達Aチャンとお別れし午後は弟・娘との3人旅となりました。


     ....佐渡の大自然ノダイナミックさを体感できる「外海府」(西海岸)を北上、平根崎に立つ弟....
c0119160_17264587.jpgc0119160_17285046.jpg
c0119160_17292289.jpg


尖閣湾の北部の海岸を走っていくとまず現れたのは異様で雄大な岩盤斜面の「平根崎」!500mに渡る無数の円形穴が広がる海岸風景でこんな光景は初めて体験しました!ここには世にも珍しい「波蝕甌穴群」(岩穴中に小石が入り込み波の作用で回転しながら浸蝕形成)が見られます。


     .....斜め岩盤海岸が果てしなく広がる「平根崎」!今まで体感したことがない不思議な風景....
c0119160_18410176.jpg
c0119160_18420156.jpg
c0119160_18433486.jpg
c0119160_18434835.jpg


        ....ジオパーク岩盤海岸には大地の造形美「波蝕甌穴群(天然記念物).が点在...
c0119160_18511738.jpg
c0119160_18515185.jpg


岩盤海岸上には廃墟ホテルが佇んでいます。かつて海中温泉「ホテル平根」があり、バブル期はこの海中温泉に浸かろうと観光客が押し掛け大混雑の時代があったらしい。バブル崩壊後は不採算に陥り閉館(2005)、今は無残な姿を晒しています。3人は興味深々で廃墟探検と洒落込みました。


     .....2005閉鎖した廃墟ホテル(海風浸食が著しい)を探検!まさに「兵どものが夢の後」....
c0119160_19150757.jpg
c0119160_19012845.jpg
c0119160_19033357.jpg
c0119160_19035312.jpg
c0119160_19054035.jpg
c0119160_19060834.jpg


     .....本州では見られない珍しい海岸風景を散策し、再び佐渡西海岸を北上....
c0119160_19075514.jpg
c0119160_19081802.jpg







★ドンデン山の輝く新緑、入崎・岩谷口の海岸風景


佐渡には2つの名峰「金北山」(1172m)「ドンデン山」(934m)があります。日本300名山の金北山(頂上部にレーダー)と花の百名山ドンデン山は全国各地からも登山客が来る山で人気があります。GW新緑があまりにも美しかったのでドンデン山中腹まで車で上がり快晴の中でいい空気を満喫しました。


     ....貫録ある形の佐渡名峰「ドンデン山」の新緑に感動!山麓には牧場もある。....
c0119160_19342494.jpg
c0119160_19352251.jpg
c0119160_19374513.jpg
c0119160_19381375.jpg


再び外海府の海岸線道路を北上、暫く進むとライオン姿の貫録ある岩が鎮座する「入崎海岸」が現れました。キャンプ場・海水浴場もあり磯釣りの絶好ポイントがあることでも有名。海の透明度には本当に驚かされました。日本全国に沢山の美しい海がありますが、佐渡の海は物凄い穴場だナ~


     .....ライオン岩が鎮座する「入崎海岸」、とにかく海の透明度の凄さに驚嘆した!....
c0119160_19494969.jpgc0119160_19502495.jpg
c0119160_19513681.jpg
c0119160_19554394.jpgc0119160_19562104.jpg
c0119160_19564513.jpg
     .....「漁船発着場がこんなにも超透明の海なんて信じられない!」と覗きこむ娘....
c0119160_20275994.jpg
c0119160_20283767.jpg


娘は佐渡計画策定時から岩谷口に絶対寄りたいとリクエストしていました。観光地図で事前に調べても何もない場所で不思議に思っていたら、漁村風景に鮮やかに飾られた浮玉アートが出現!これは面白い!娘はSNSで情報収集したようですが、観光穴場発見の仕方も時代の流れを感じます。


       .....「岩谷口」という静かな漁村風景に現代アートのような浮玉装飾が出現!....
c0119160_20543688.jpgc0119160_20532542.jpg
c0119160_20504904.jpg

      .....漁村の道に見事に並べられたカラフルブイの装飾、まるで島の芸術祭みたいだ!....
c0119160_20594591.jpg
c0119160_21010337.jpg
c0119160_21032820.jpg
c0119160_21035849.jpg

佐渡の最北端まであと数kmに近付いたところで道の右手に大きな滝が出現!山居の池から流れ出る落差約70mの大ザレ滝は凄い迫力!ここに新潟県一の海府大橋が架かります。さらに上の峠道の展望いい場所からキラキラ光る水面風景芸術を楽しみ、快適なよき時間を過ごしました。


     .....(左)大ザレ滝&海府大橋 (右)高い峠道から日本海の光煌めく自然芸術を満喫...
c0119160_21055348.jpgc0119160_21062361.jpg
c0119160_21065690.jpg
c0119160_21085601.jpgc0119160_21095769.jpg
c0119160_21103136.jpg







★いよいよ佐渡最北端「大野亀・二ツ亀」(周遊旅・クライマックス絶景)!


北鵜島部落を通過すると、遥か先に亀が長い首を伸ばして横たわっている様な風景が目に飛び込んできました!あれが今回最大目的地の一つ「大野亀」か~!名は体を表す岩の巨大な自然造形!現地へ徐々に近付くにつれ頭部分が巨大ピラミダルな一枚岩なのだと実感!大迫力だネ~


     .....佐渡に来たら絶対お薦めSPOTが「大野亀」!! まさにデッカイ亀が寝ている!....
c0119160_21440933.jpgc0119160_21461020.jpgc0119160_21575290.jpg
c0119160_19140873.jpg
c0119160_05460730.jpg


     .....大野亀は日本三大巨岩の一つ。標高167mの一枚岩(ミシュランガイド★★の奇勝)....  
c0119160_05574278.jpgc0119160_22010125.jpg
c0119160_21470418.jpg

c0119160_22015135.jpg

佐渡弥彦米山国定公園」(故郷柏崎の名峰・米山が並称)における最北端景勝地、広い草原から緩やかな上り坂を辿って行くと高台展望所に到着!「お~・・」断崖絶壁の上に立つと眼前には日本海の大海原が広がり、真下には奇岩群!右側に浮かぶ2つの島は次に向う「二ツ亀」です。


     .....佐渡最北端の大絶景は、まるで北海道の礼文島に来たような雄大さ!....
c0119160_06143086.jpg
c0119160_06154371.jpg

      ......(左).草原と海を楽しむ感動の散策路  (右)日本海に浮かぶ「二ツ亀」の雄姿....       
c0119160_06173873.jpg
c0119160_06181005.jpg
c0119160_06250416.jpgc0119160_06255064.jpg
c0119160_06263072.jpg

大野亀の見所時期はトビシマカンゾウの黄色花が満開となる6月上旬頃がお薦め!カンゾウ祭が開催され佐渡おけさや鬼太鼓など伝統芸能が披露されます。でもこの時期では滅多に来られないですね~!花はなくても初夏を迎えた快晴のもと、佐渡の雄大な風景を味わえただけでも大満足!


  .....トビシマカンゾウで一面に覆われ、佐渡の芸能が披露される6月初めの光景(ネットより拝借)....
c0119160_19180850.jpgc0119160_19191129.jpgc0119160_19200624.jpg
c0119160_19204402.jpg
c0119160_19360613.jpg
c0119160_19363184.jpg

大野亀~二ツ亀に至る4kmの海岸線には自然遊歩道があり、海を見ながらウォーキングが楽しめます。散策路は海辺の岩場を歩く道で、洞窟内には無数の地蔵が祀られた「賽の河原」もあります。あの世と現世を結ぶ三途の川風景を、佐渡の最北端海岸で体験できるとは思わなかった~!(驚)


      .....大野亀・二ツ亀地域の海岸は「賽の河原」があり霊気に満ちた場所、巡礼散策....
c0119160_19385831.jpgc0119160_19391768.jpg
c0119160_19393474.jpg
c0119160_19512639.jpg
c0119160_19514448.jpg
c0119160_19543067.jpgc0119160_19550310.jpg
c0119160_19555841.jpg

大野亀と二つ亀に挟まれた集落地名は「願」。賽の河原があり、子地蔵が沢山置かれ親が子を思う深く願う海岸なのかも・・。「願」の地名由来は、大野亀に願掛けをすると願いが叶うとのことです。亀=カムイ=神聖な島が語源で亀の地名になった説も・・。まさに佐渡最大のパワースポットだ!


     .....(左)賽の河原霊場の海の透明度も驚異的! (右) 「願」集落は八重桜が満開....
c0119160_20244858.jpg
c0119160_20260136.jpg
c0119160_20310085.jpgc0119160_20313474.jpgc0119160_20320586.jpg
c0119160_20325783.jpg

2日目の宿泊地「二ツ亀ビューホテル」は北欧調のお洒落な洋風ホテル!ここは佐渡北端にあり270度の視野で日本海が広がり、海に沈む夕日と海から登る朝日が一度に体験できる場所なのです。


     ....「二ツ亀ビューホテル」は佐渡最北端、夕日と朝日のパノラマが同時に見られるアングルに位置....
c0119160_20461010.gifc0119160_20465619.jpg
c0119160_21154332.jpg

         .....日本海に沈む夕日の幻想風景!二ツ亀の島が影絵の如く浮き上がる....   
c0119160_21231107.jpg
c0119160_21404026.jpg
c0119160_21245603.jpg
c0119160_21335023.jpg
c0119160_21340839.jpg
c0119160_21414617.jpgc0119160_21423050.jpg
c0119160_21425294.jpg

沈み切った夕日と日本海の感動光景!前日も相川温泉「ホテル万長」から美しきサンセットを満喫、2日連続でこんな夢の様なパノラマを体験できたとは幸せの極致!夕食も大いに盛り上り早めに就寝


     ....豪華夕食(豊富な海の幸・佐渡地元の食材)と日本海パノラマを楽しみながら、乾杯~!....
c0119160_21583250.jpgc0119160_21595751.jpgc0119160_22002220.jpg
c0119160_22010252.jpg

翌朝はホテルベランダから日本海に昇る朝日が出現!ホテル窓からサンライズとサンセットが連続眺望できたとは!佐渡最北端(広角視野)の海に位置し、太陽が北寄りの初夏だからこそ実現した貴重な体験だ~


          .....数時間前に夕日を見たばかり、今日は日本海の朝日を満喫!.... 
c0119160_22123118.jpg
c0119160_22125980.jpg

      ....二ツ亀も朝の光を浴び巨岩姿を間近に見せてきた~!海岸へと降りてみよう....
c0119160_22144327.jpg
c0119160_22183964.jpg

朝食を済ませホテルをチェックアウトして今朝はまず二ツ亀の巨岩の目前海岸までアプローチしみよう!.前日2つの島が見えた二ツ亀ですが、手前の巨岩に重なり一つの島の様に見えます。海岸に降りると砂州が島にも繋がって渡れそうな雰囲気!巨大なカワハギが鎮座しているようだ!豪快だネ~!


     .....(左)昨日散策した大野亀の一枚岩  (右)カワハギみたいな二ツ亀の巨岩....
c0119160_22203715.jpgc0119160_22211917.jpg
c0119160_22215869.jpg

この海の透明度も目を見張るばかり!佐渡外海府は本州では体験できない豪快さ・美しさ・珍しさの連続!皆様、佐渡に旅をするならば、この地は絶対に外してはいけないお薦めのエリアです。
c0119160_22240749.jpg
c0119160_22243890.jpg



さて佐渡一周旅のレポートはあと3回続きます。次回は天然記念物「トキ」と由緒ある古刹・能舞台等が登場します。お楽しみに~!でもレポート再開は来年になると思いますので気長にお待ちあれ~!

c0119160_22471050.jpgc0119160_22474100.jpgc0119160_22481138.gif
c0119160_22485875.jpg



                                                         おわり



         【大野亀】トビシマカンゾウの花満開          【二ツ亀】空中散歩
 

  by rollingwest | 2017-09-10 05:00 | 佐渡ケ島一周旅 | Comments(146)

<2017GW>佐渡ケ島一周旅②:(七浦・佐渡金山・尖閣湾)


c0119160_11163237.jpgc0119160_11171094.gif
c0119160_11175771.jpg

c0119160_13041020.jpg


                            「佐渡ケ島」一周の旅①:(新潟~両津~相川)より続く



★佐渡2日目の旅がスタート!七浦海岸の静かなる海に驚嘆・感動!



     ....佐渡の西側「七浦海岸」(10kmの岩場が続く)、夕日名所としても有名な景勝地....
c0119160_11291532.jpg

相川温泉「ホテル万長」を朝7時半に出発、2日目は佐渡の海岸部と佐渡金山を楽しむ旅です。まずは代表的な景勝地「七浦海岸」からスタート!高瀬海岸には「夫婦(めおと)岩」と呼ばれる2つの大きな岩が鎮座、オシドリ夫婦が語り合うかの如く並んでいます。まずは当海岸を探勝してみよう!


 ....「古事記」にはイザナギ・イザナミが佐渡を生み「夫婦岩」を自分達の分身とした国生み神話あり....
c0119160_11310069.jpgc0119160_11313857.jpgc0119160_11322114.gif
c0119160_11323841.jpg


目の前に広がる海岸光景は一切波がない静謐なる海、冬は荒波怒涛の日本海が時間を停止した様な絵画風景を見せるとは・・、こんな体験は初めて!驚くべき程の海水透明度にも大感動~!


   .....一帯は海中公園となっており珊瑚礁も沢山ある透明な海!波が全くないとは驚き!....                             
c0119160_12265130.jpg
c0119160_12271133.jpg
c0119160_12310275.jpg
c0119160_12314244.jpg
c0119160_12321240.jpg


夫婦岩・観光施設広場にはタライ舟が置いてあり、再び娘とのお義理ツーショット!最終日に宿根木で乗る予定なので楽しみだ。娘とAチャンは朝日を浴びた影を「蟹の目」に見立ててお戯れポーズ!


     .....(左)夫婦岩をバックに、親娘タライ船(modoki) (右)2人は影絵で「蟹の目」を表現!....
c0119160_12341822.jpgc0119160_12343226.jpg
c0119160_12361343.jpg


目の前には「佐渡の塩・藻塩」製造場があるので見学してみよう!昔ながらの製法に拘り海水を薪で長時間焚き上げ暖流と寒流の交わる海水天然ミネラルが豊富に含まれた塩を作り上げています。ジックリと焚き込み塩分濃度を上げて隣の釜に移して抽出していく製法の塩粒結晶は大きい!


  ....佐渡ケ島は製塩土器が出土しており古墳時代から塩づくりが行われていたとのこと....
c0119160_14323892.jpgc0119160_14330963.jpgc0119160_14333093.jpg
c0119160_14335634.jpg
c0119160_14400627.jpg
c0119160_14402754.jpg


再び岩礁海岸の散策へ!初夏の日本海は穏やかで鏡の水面には波音が一切聞こえない静かな海。かくなる光景は今後一生見られないかもしれない。朝から最高気分に浸ることができました。


     .....鏡の様な水面。一切音を発しない静寂時間が続く。時が止まった如くの夢世界!....            
c0119160_14441132.jpg
c0119160_14443210.jpg

c0119160_14470736.jpg




★佐渡観光のハイライト!世界遺産をめざす「佐渡金山」へ!次はいよいよ佐渡金山へ!


小生は今回で3回目ですがやはり金山観光を外すことはできません。幾つかの見所は初訪問地もあり大いに楽しみ!まずは幕府の金山統治拠点「佐渡奉行所」へ!


     ......金脈の発見にあわせて、江戸幕府は相川に1603年「佐渡奉行所」を設置した...
c0119160_15071621.jpgc0119160_15074993.jpg
c0119160_15081588.jpg

1601年、佐渡で金銀鉱脈が発見され、江戸幕府は佐渡を天領(幕府の直轄地)指定して相川に「佐渡奉行所」を置きました。年間で金が400kg、銀40t以上が採掘され、幕府財源を支える日本最大の鉱山となりました。奉行所は司法・行政の場に加えて金銀を精製する工場でもあったのです。


   .....佐渡奉行所の正門を入り、金銀を精錬する「寄勝場」を見学、精錬作業を実体験....
c0119160_15123368.jpg
c0119160_15125182.jpg
c0119160_15145887.jpgc0119160_15152627.jpg
c0119160_15155584.jpg
c0119160_15182225.jpgc0119160_15190135.jpg
c0119160_15193154.jpg


さて次はメインの佐渡金山観光へ!奉行所から車で5分程走れば到着!明治官営「道遊坑」と江戸時代「宗太夫坑」の2コースがあり、両方体験できるチケットを購入して金銀鉱山の探検へいざ出発!


   .....佐渡金山の入口、まずは佐渡金山近代化に大きく貢献した「道遊坑コース」へ!....
c0119160_16452298.jpg
c0119160_16454159.jpg


「道遊坑」は、明治32年(1899)に開削され、佐渡金山の近代化・効率採掘に大きく貢献しました。坑道奥には休山時(1988)まで採掘されていた鉱跡が現存し、その規模には圧倒されます。 坑道を含めて、トロッコ、機械工場、粗砕場等多くの設備が操業当時のままの姿で残されています。


     .....(左) 採掘トロッコの発着場 (右)道遊坑のゴ-ルデンな分岐点で黄金ピース....
c0119160_16482723.gifc0119160_16485591.jpg
c0119160_16491528.jpg


次は佐渡金山シンボル「道遊の割戸」へ!登り道の途中に「高任神社」があり参拝。ここは日本初の高炉製鉄技術者「大島高任」を祀る神社。一般人が崇拝されるとは技術の生き神様だったのネ!


     .......機械化の導入で佐渡金山発展に貢献した大島高任を祀る「高任神社」を参拝....
c0119160_16533187.jpgc0119160_16534784.jpg
c0119160_16540971.jpg


     ...... 佐渡金山のシンボル「道遊の割戸」、山が割れた独特の形が実に神々しい....
c0119160_17002008.jpgc0119160_17111069.jpgc0119160_17004130.jpg
c0119160_17005743.jpg


さらに江戸時代の手掘り坑道「宗太夫坑コース」を廻って見ました。階段を下りていくと坑道の隋所に電動で動く江戸時代鉱夫の人形が、当時の採掘労働を臨場感タップリと再現しています。「早くオッカアに会いて~なア・・」と嘆く鉱夫。暗い穴蔵で長く働かなければならない境遇に同情しました。


   ...佐渡金山鉱夫は高度技術者なので高賃金とはいえ、故郷・妻が恋しかっただろうナア・・....
c0119160_17302343.jpgc0119160_17304207.jpg
c0119160_17310774.jpg

     .....蟻の巣の如く掘り巡らした坑道での過酷労働、本当に大変な作業だったことでしょう....
c0119160_17194762.jpgc0119160_17203598.jpgc0119160_17210737.jpg
c0119160_17214266.jpg



掘り出された金銀鉱石は佐渡奉行所「寄勝場」で選鉱・精錬され、奉行船で小木港から出雲崎へ。人馬を使って柏崎・高田・善光寺を通過、信濃の北国街道・中山道経由で江戸へと運ばれました。


   .....(左)坑内の山師祭壇. (中)金銀採掘で繁栄した鉱山ロード (右)金貨を運んだ奉行船...
c0119160_17364495.jpgc0119160_17370024.jpgc0119160_17371670.jpg
c0119160_17373200.jpg


      .....「金の道」(佐渡金山→小木→出雲崎→北国街道・中山道→江戸のルート)....
c0119160_17453874.jpg
c0119160_17455628.gif


さていよいよ待望の「北沢浮遊選鉱場跡」を訪問!ここは初代佐渡鉱山局長の大島高任(前述紹介・神社に祀られた方)が北沢地区に建設した選鉱・精錬施設。世界初の画期的な鉱石選別を実用化した産業遺構。娘が切望していた場所は、古代遺跡かラピュタ世界の様にも思える壮観絶景!


     .....憬れの「北沢浮遊選鉱場跡」を訪問!まさに異次元世界、娘達も大喜び!....            
c0119160_17495953.jpg
c0119160_17501213.jpg
c0119160_17514894.jpg

     .....ローマ帝国・コロシアムみたいな施設も!佐渡鬼太鼓ライブの幻想的な会場にもなる....
c0119160_17521957.jpgc0119160_17523456.jpg
c0119160_17525362.jpg






★佐渡観光の王道「尖閣湾」観光コース


佐渡観光で一般的に人気がある有名観光地はやはり佐渡金山・トキと並び「尖閣湾」かな・・。この景勝地もRWは3回目訪問ですが、やはり佐渡の魅力を紹介するには欠かせないのでご案内


   .....佐渡観光・景勝地として最も有名な「尖閣湾」、「揚島展望台」からの絶景は息を飲む....
c0119160_19010880.jpg
c0119160_19012849.jpg

       .....(左)尖閣湾の遊覧船乗り場へと向おう (右)岩礁絶壁を結ぶマチコ橋....
c0119160_19090684.jpgc0119160_19093518.jpg
c0119160_19100656.jpg


この景勝地は昭和7年文部省天然記念物調査した理学博士が踏査して北欧峡湾景観に匹敵する天下絶景と称賛、「尖閣湾」と命名され昭和25年に国定公園に編入される名勝地となりました。


     .....尖閣湾はウミネコが沢山!遊覧船客が投げる餌が完全に生活の糧となっている....
c0119160_19155535.jpgc0119160_19162664.jpg
c0119160_19164108.jpg
c0119160_19280537.jpg
c0119160_19283131.jpg


「尖閣湾」は佐渡の最高峰「金北山」が噴火して溶岩流が丘の上に流れ込み、長い年月で波風に浸食されて現在の奇岩奇石風景となりました。湾内観光の目玉は「海中透視船」(グラスボート)、船底に強化ガラスが嵌めこまれており海底の様子や魚の遊泳を船室の中から楽しむことができます。


     ....ウミネコ達に見送られ、「海中透視船」に乗り込み湾内遊覧へいざ出発~!....
c0119160_19265445.jpg
c0119160_19272075.jpg
c0119160_19303749.jpg
c0119160_19310892.jpg


  ....船室の床は強化ガラスがあり海の中が見られる。皆が覗きこむ顔も映り込んでいる....
c0119160_19344463.jpgc0119160_19351086.jpg
c0119160_19353668.jpg


海上遊覧で湾内を巡ると、洞窟や滝、流紋岩の段丘崖(高さは20m)の海食奇景が次々と迫ってくる!第1景(幽仙峡湾)~第5景(大岬峡湾)までの峡湾美を大いに満喫することができました。


  ....冬の季節風の海食により奇景が作られた!マチコ橋の断崖風景も絵になるネ~!....
c0119160_19453288.jpg
c0119160_19455089.jpg
c0119160_19474432.jpg
c0119160_19480876.jpg


尖閣湾が一躍有名になったのは昭和の大ヒット映画「君の名は」の撮影地になったからです。娘とAチャンは昨年大ブレイクの同名アニメ映画しか知らずここが元祖だったのかと目から鱗。新海誠監督コンセプトも惹かれあう男女が中々会えないドラマ設定で原点は同じ!今ブームの映画ロケ聖地巡礼ができた!(笑)


       .....親子ツーショットで「君の名は」!上記マチコ橋の名前は映画のヒロイン名に由来...
c0119160_19502471.jpg
c0119160_19504618.jpg


尖閣湾・揚島遊園の岩礁散策・水族館鑑賞を楽しみ昼食後、Aチャンとはこれでお別れ。彼女は翌日仕事で2日間だけ参加なので相川バス停まで送りました。実質的観光は昨日午後~今日午前迄でしたが歴史博物館・夕日・七浦海岸・佐渡金山・尖閣湾と濃厚な旅を満喫してくれて何よりでした。


     .....(左)揚島遊園の岩礁散策 (右)Aチャンを相川バス停に送りお別れ!楽しかったネ~....
c0119160_19525938.jpgc0119160_19532315.jpgc0119160_19534519.jpg
c0119160_19541684.jpg


Aチャンと別れて、今度は弟・娘と3人旅!これからはひたすら外海府の海岸風景を左手に見ながら、永らく憧れていた佐渡ケ島最北端(大野亀・二つ亀)を目指し北上します。北の岬は想像以上に素晴らしい場所で日本海に沈む夕日と昇る朝日がホテルの同じ部屋ベランダから見ることができたのです。


     .....七浦の静謐な海景色は一生忘れることができない。さあ佐渡ケ島の最北端へ!....           
c0119160_19595336.jpgc0119160_20124378.jpg
c0119160_20131888.gif


次回レポートは、外海府・平根崎→岩谷口→大野亀・二つ亀・賽ノ河原→日本海の夕日・朝日・・、佐渡でしか見られない大絶景が続々と登場!3回目記事は秋以降かナア・・。気長にお待ち下さい。
c0119160_20184386.jpg

                                                         おわり





(PS):佐渡金銀山は世界遺産登録に向けて取組みを進めています。平成27年度の推薦をめざしていますが、世界遺産のハードルは近年相当高くなっています。夢を是非実現してほしいものだネ~!               


                    【佐渡金銀山~世界遺産への道】
               



  by rollingwest | 2017-07-09 20:20 | Comments(146)

<2017GW>「佐渡ケ島」一周の旅①:(新潟~両津~相川)

c0119160_15532786.jpg
c0119160_12593400.jpg



★佐渡ケ島1周、ついに実現!(弟・娘とのマニアックな周遊旅)


佐渡ケ島は本州・北海道・九州・四国・沖縄に次ぐ面積を持つ島、島全体が佐渡市で人口は5万7千人。RWは過去2回訪問(両親との家族旅行)していますが、いずれもメイン観光地(佐渡金山・尖閣湾周辺)だったので、いつか歴史探訪も折り込んだ佐渡周遊旅をしてみたいと思っていました。

c0119160_15551664.jpgc0119160_15565396.gif
c0119160_15575314.jpg


そんな折、わが娘が佐渡に行ってみたいと言い出し、弟も未訪問ということで誘ってみたら大いに乗り気! 2月から計画を練り(ブログメイト地理佐渡様の貴重なアドバイスを頂き感謝)GW周遊旅(娘の友達Aチャンも参加)が実現しました。写真数は380枚に及んだので6回に分けてレポートします。  

c0119160_16081475.jpgc0119160_16085097.jpg
c0119160_16094215.gif


今回の旅で周遊した主なコース

【5/3】新潟~両津~日蓮聖人佐渡銅像~妙宣寺~佐渡歴史伝説館・真野御陵~相川温泉(泊)
【5/4】七浦海岸~佐渡金山~尖閣湾~外海府・平根崎・入崎~岩谷口~大野亀・二ツ亀(泊)
【5/5】:二ツ亀~内海府~トキの森公園~本間家能舞台~清水寺・長谷寺・根本寺
               ~加茂湖~姫崎灯台~岩首棚田~赤泊~沢崎灯台~小木(泊)
【5/6】:千石船展示館~宿根木~矢島・経島(たらい舟)~海潮寺~小木港~直江津港~柏崎(帰省)





★【初日】新潟港観光を楽しみ、佐渡カーフェリーで出発!


GW初日は大渋滞が予想され、カーフェリーに乗り遅れたら全計画がオジャンとなるため早朝3時に自宅出発!関越道渋滞は避けられて10時頃に新潟市到着。船出発まで時間があるので市内を観光


    .....佐渡汽船出航前に、新潟市の信濃川河口(新潟みなとぴあ)の散策を楽しむ...
c0119160_16275598.jpgc0119160_16283270.jpg
c0119160_16293899.gif

新潟みなとぴあは昨年巡った新潟県日本遺産「信濃川流域紀行」のスタート訪問地で丁度1年ぶり!同行の弟&娘&友達Aチャンを旧新潟税館庁舎・第四銀行建物を案内し旅の気分は盛り上る!


                      「信濃川流域の火焔型土器と雪国の文化」①【新潟港】の記事 


      .....(左)旧新潟税館庁舎をバックに (右)新潟市歴史博物館「みなとぴあ」....
c0119160_16381890.jpgc0119160_16415724.jpg
c0119160_16424289.jpg

    .....(左) 新潟の国立銀行「第四銀行」をバックに万歳! (右)弟&娘・Aチャンとで集合写真....
c0119160_16485215.jpg
c0119160_16492448.jpg


佐渡汽船乗船手続を済ませ、車をカーフェリーに載せ12時半新潟港出発!沖合に進む船のデッキから眺望する景色は実に素晴らしかった!新潟港背景には冠雪の飯豊連峰が見えるではないか!


    .....(左)佐渡汽船乗船場で乗船手続き (右)順番に並べられカーフェリー積載指示を待機....
c0119160_16515928.jpg
c0119160_16523545.jpg


      .....新潟港を出発 (背景の雪山は飯豊連峰)、旅情がいよいよ深まってくる....
c0119160_16545028.jpgc0119160_16552120.jpg
c0119160_16561014.jpg

c0119160_16593816.jpg

カーフェリーは2等席でも快適、船内ホールも豪華な雰囲気で驚いた~!旅は道連れの鷗達、乗客が投げる餌を空中キャッチしてずっと着いて来るぞ。我々と一緒に出航し新潟から佐渡へ、次は復路便で再び新潟へ!鷗の日常・繁殖行動パターンなのか?船の往復旅を一日何回繰り返すのだろう?


    .....(左)船内施設は実にリッチな雰囲気! (右)飛ぶ鳥を上から見下ろす船旅も面白い!....
c0119160_17055424.jpgc0119160_17064029.jpg
c0119160_17071811.jpg

c0119160_17114638.jpgc0119160_17122483.jpg
c0119160_17130346.jpg


沖へ進むと新潟県北部に浮かぶ「粟島」(粟粒小島だが釣り好きの聖地)も右手に・・。優雅な船旅は続き、ついに佐渡ケ島が見えてきた!両津港へ15時過ぎ到着、いよいよ島巡り旅が始まる!


    .....(左)粟島は新潟県岩船郡・人口160人の村 (右)佐渡ケ島到着!鷗も最後まで同伴....
c0119160_17162765.jpg
c0119160_17165749.jpg

c0119160_17194136.jpg
c0119160_17201446.jpg

         .....新潟~両津の2時間半の船旅を終え、両津ターミナルからは車の旅がスタート....
c0119160_17301769.jpgc0119160_17233030.jpg
c0119160_17225156.jpg





★巨大な日蓮聖人佐渡銅像に対面!日蓮の佐渡歴史を振り返る


佐渡上陸して相川方面へ向かいましたが、初日は佐渡に深い足跡を残した歴史上人物の探訪からスタート。まずは当地に大きな足跡を残した日蓮聖人銅像に対面しました。両津港から車で15分の加茂歌代に巨大な日蓮聖人(高さ13m、台座を含め26m)が屹立しています。何とド・デカイ~!


      .....(左)日蓮聖人佐渡銅像 (右) ドンデン山と水田風景、八重桜.が咲く...
c0119160_17552716.jpgc0119160_17563213.jpg
c0119160_17572789.jpg


小生は全国の日蓮史跡を9割程(千葉鴨川・比叡山延暦寺・鎌倉史跡・池上本門寺・身延久遠寺)を廻ってきましたが、今回の佐渡訪問で全ルート制覇達成!島流しされた日蓮足跡を再レビュー!


      .....(左)強い信念の形相で睨みつける日蓮像 (右)日蓮史跡全国MAP....
c0119160_18042125.jpg
c0119160_18053663.jpg


日蓮は鎌倉で他宗派・幕府を強烈批判し迫害・弾圧(松葉谷草庵・焼打ち、伊豆配流、小松原法難)を受けますが「受難を乗り越えてこそ正法成就」の信念で次々困難を乗り切りました。蒙古襲来危機で混乱する幕府に対し日蓮はさらに激しい批判糾弾を重ね、遂に捕えられてしまいました。


     ......日蓮が処刑されそうになった「龍口寺」(江ノ島の近く)、、威厳ある本堂と日蓮立像......
c0119160_655485.jpgc0119160_6562529.jpgc0119160_65679.gif
c0119160_65653100.jpg

日蓮は鎌倉腰越「龍ノ口刑場」で処刑されることに・・。介錯人が首を刎ねる瞬間、突然轟音と共に雷光が閃いたのです。武士は目が眩み次々倒れ込み、天から守られた聖人は難から逃れました。


    .....「龍ノ口法難地」(鎌倉・江ノ島の近く)、処刑執行寸前に雷光が走り日蓮は難を逃れる......   
c0119160_731958.jpgc0119160_735162.gif
c0119160_733280.jpg
c0119160_74133.gif

しかし鎌倉幕府は聖人や弟子・信者に対してさらなる弾圧を強め、日蓮は佐渡へ配流され塚原の三昧堂に閉じ込められました。地元の念仏信者・阿仏房は、日蓮を襲撃するものの教えを説かれて忽ち帰依し、その後生涯を通してはるばる佐渡から身延まで3度も聖人を訪ねたとのこと


      .....鎌倉幕府から島流しで寺泊から佐渡へ流罪、塚原「根本寺に逗留された....
c0119160_7534776.jpgc0119160_754559.jpgc0119160_7542423.jpgc0119160_758567.jpgc0119160_7582927.jpgc0119160_7585254.jpg
佐渡で2年数ケ月蟄居した日蓮は幕府から赦免され、寺泊へと向かうものの途中で漂流し我が故郷柏﨑の番神岬に上陸しました。番神堂近くに聖人像が立っており佐渡ケ島をシッカリ見据えています。


         .....流罪放免となった日蓮は佐渡から柏崎(RWの故郷)の番神岬に漂着した.....
c0119160_8113028.gifc0119160_8114752.jpgc0119160_8121658.jpg
c0119160_8124988.jpg



                      「身延久遠寺」(日蓮宗総本山)&「日蓮の生涯の記事」 






★五重塔の佐渡名刹「妙宣寺」


次は是非とも訪問したかった佐渡の名刹「妙宣寺」へ!日蓮の弟子「阿仏房」(初めは念仏宗僧侶だったか帰依)が開基した日蓮宗佐渡三本山の一つ。新潟県内唯一の五重塔がある威厳の風格


    .....佐渡ケ島の五重塔名刹「妙宣寺」、茅葺き山門や仁王門等、実に素晴らしいお寺....
c0119160_19230466.jpgc0119160_19254145.jpg
c0119160_19263811.jpg


c0119160_19340926.jpgc0119160_19350305.jpg
c0119160_19360290.jpg


阿仏房・日得は順徳上皇(島流し)の警護侍でしたが、上皇崩御後は僧侶となり菩提を祈りました。そして次は配流された日蓮に出会い教えを受け篤く仕えたのです。聖人が佐渡を去った後も一心布教に努め「阿仏坊・妙宣寺」を建立しました。順徳上皇と日蓮に同時で深い縁があるとは凄い!

c0119160_19441901.jpgc0119160_19455763.jpgc0119160_19462706.jpgc0119160_19573254.jpg
c0119160_19474071.jpg


c0119160_20072171.jpgc0119160_20075044.jpg
c0119160_20082509.jpg






★「佐渡歴史伝説館」へ!島流し悲劇の順徳上皇・世阿弥の足跡探訪


佐渡歴史伝説館」は島流しになった歴史上人物の伝承が紹介される素晴らしい体感ミュージアムでした。流罪を受けた順徳上皇・日蓮・世阿弥の生涯を精巧ハイテクロボット(実物等身大)が再現しており8百年前の佐渡ケ島を体感!遠流された上皇・貴族の嘆き、日蓮弾圧の姿がリアルに迫ってくる!


      .....(左) 佐渡歴史伝説館 (右)佐渡に島流しされた順徳上皇と同行の女房....
c0119160_20283168.jpgc0119160_20295238.jpg
c0119160_20310534.jpg



    .....(左)流罪幽閉されて一人祈る日蓮の日々 (右)鎌倉の竜ノ口法難のシーンも再現....
c0119160_20361261.jpgc0119160_20372198.jpg
c0119160_20382995.jpg



佐渡には多くの能舞台(日本現存の1/3)が残っていますが、その理由は能楽を発展させた「世阿弥」も当地に島流しされ能文化が伝わったからです。栄光を博した世阿弥を断罪したのは足利将軍義教、何の怒りに触れ流罪されたのか今も謎ですが老齢(71歳)の身には堪えただろうなア・・


   .....(左)流刑の世阿弥が能を舞う (下)山椒大夫(厨子王と母親が佐渡で再会するシーン)......  
c0119160_20533435.jpg
c0119160_20550003.jpg
c0119160_20594043.jpg
c0119160_21000919.jpg
c0119160_21062467.jpg
c0119160_21052772.jpg



歴史伝説館の隣に、順徳上皇が祀られる「真野宮」があり参拝。第84代順徳天皇となった後に鎌倉幕府と対立し承久3年(1221)、後鳥羽院(父)とともに鎌倉幕府打倒(承久の乱)に立ち上がりました。尼将軍北条政子はこれを退け、後鳥羽院を隠岐へ、順徳上皇を佐渡へ配流したのです。


   .....「真野宮」 順徳上皇・嘆き歌「秋風のうら吹き返すさよ衣 みはてぬ夢は見るかひもなし」....
c0119160_21101276.jpg
c0119160_21104628.jpg


華やかな京都を離れ寒風すさぶ佐渡での寂しい暮らしに嘆き22年を過ごし1242年当地で崩御となりました。真野宮の近くには真野御陵(順徳上皇火葬塚)があり、こちらへも足を伸ばしました。


      .....順徳上皇・流罪の契機「承久の乱」、鎌倉幕府が京都へ進軍して撃退....
c0119160_21133152.jpgc0119160_21142900.jpg
c0119160_21153142.jpg

         .....真野御陵(順徳天皇火葬塚)、夕暮れも迫り寂しき空気が漂う....
c0119160_21194102.jpg
c0119160_21203550.jpg


        .....真野御陵の入り口近くには赤玉石(佐渡名産)の原石が沢山展示....
c0119160_21231483.jpgc0119160_21235874.jpg
c0119160_21245979.jpg







★日本海・夕暮れ海岸の美①:(佐和田桟橋)


真野から相川温泉へ向う途中で佐和田海水浴場にあるお宝スポット「木桟橋」に立ってみよう!娘もAチャンも波一つない静寂なロマンチック風景に感激の声!こんな静かな夕暮れの海はレアな体験!


      .....佐和田海岸のシンボルとして愛されている木製桟橋・幻想的シチュエーション!....
c0119160_21323784.jpg
c0119160_21332331.jpg
c0119160_21353934.jpg
c0119160_21361700.jpg


父親と滅多に行動しない娘ですが「こんな時位はサービスしてやっか」とお義理の2ショット。それが終われば友達Aチャンと桟橋の上でお互いに撮影会を開始!旅行好きの娘は各地で「土下座ガール」の写真を撮りまくりSNS公開しており、今回素晴しい海絶景でお宝ネタがGETできると大喜び! 


    .....(左)木桟橋での親子ツーショット (右)娘はAチャンと海をバックに「土下座ガール」撮影....
c0119160_21381981.jpg
c0119160_21390277.jpg
c0119160_21412482.jpgc0119160_21415521.jpg
c0119160_21423971.jpg


    ....佐和田海岸の夕暮れ風景をいつまでも堪能・・・、「オ~イ、そろそろ行くぞ~!」....                 
c0119160_21533132.jpg
c0119160_21551534.jpg
c0119160_21544505.jpg







★日本海・夕暮れ海岸の②:(相川温泉:夕日サンセット)


初日の宿は相川温泉「ホテル万長」、相川湾を一望できる絶景温泉です。チェックインを済ませ海岸に出て見ると夕日がまさに日本海に沈もうとしている!またも感動の声を上げて日本海サンセット光景の写真撮影!太陽が水平線に完全に沈み切るまで眺め、余韻のオレンジパラダイスを大満喫しました。


  .....相川温泉「ホテル万長」の海岸から見た美しきサンセット風景、日本海に沈む夕日に大感動....
c0119160_22064013.jpgc0119160_22074664.jpg
c0119160_22083640.jpg
c0119160_22154609.jpgc0119160_22162343.jpg
c0119160_22172068.jpg
c0119160_22232743.jpgc0119160_22241116.jpg
c0119160_22251913.jpg


温泉に浸かった後はお楽しみ夕食御膳!「乾杯!今日は素晴らしい1日だったネ~!」新鮮な佐渡の海鮮食材に舌鼓を打ちました。夕食後の「佐渡おけさ」実演会の素晴しいサービスにも感謝!


    .....(左)相川温泉(ホテル万長)での夕食、楽しい旅スタートに乾杯~(期待膨らむ)....
c0119160_22323880.jpg
c0119160_22330981.jpg


     ....ホテルロビーで「佐渡おけさ」「相川音頭」披露、やはり佐渡に来たらこれを聞かねば・・....    
c0119160_22380625.jpgc0119160_22384311.jpg
c0119160_22394416.jpg



さて、佐渡の旅レポートはまだまだ続きます。次回は七浦海岸から佐渡奉行所・佐渡金山・北沢浮遊選鉱場、尖閣湾・外海府を経由して大野亀・二ツ亀(佐渡ケ島・最北端)へと美しき海の風景が続々登場しますのでお楽しみに~!6回記事を完了報告するのは来年までかかりそう・・


                                                         おわり


 
(PS):佐渡観光の魅力をPRするPVを探していたところ、今回RWが訪ねた佐渡歴史伝説館・妙宣寺・佐渡おけさ等をうまく紹介されているユーチューブがありましたので参考添付させて頂きます。
ちなみに佐渡歴史伝説館は、北朝鮮から帰還したジェンキンスさん(曽我ひとみさんの旦那様)が当館内のお土産売り場コーナーで勤務されていることで有名な場所です。
       
                  【佐渡観光の魅力紹介ユーチューブ】
              



  by rollingwest | 2017-06-10 22:45 | 佐渡ケ島一周旅 | Comments(170)