タグ:エトセトラ ( 9 ) タグの人気記事

 

<2015夏>都心ド真ん中にて思う「戦後70年」の節目

c0119160_20373867.jpg

★戦後70年の夏を迎えて新宿・市ヶ谷へ


都内の見所は殆ど観て廻ったつもりのRWですが、新宿区「市ヶ谷記念館」を先日初めて訪ねました。ポツダム宣言・日本敗戦後、連合国が日本軍部の戦犯を裁いた極東軍事裁判の舞台、そして1970年三島由紀夫が割腹自決を遂げた場所でもあります。戦後70年節目の夏に合わせレポートします。


      .....(左)昔の市ヶ谷駐屯地庁舎 (右)東京裁判(極東軍事裁判)はここで行われた....
c0119160_21111238.jpgc0119160_20375175.jpg
c0119160_21121734.jpg
c0119160_203859.jpg


市ヶ谷記念館の予約は午後一番なので新宿駅周辺で昼食を済ませていこう。その前に新宿高層ビル群の一角にある住友ビルに「平和祈念展示資料館」という施設があることを知り先に見学しました。


     .....(左)新宿駅西口は今や超未来的な都市光景 (右)新宿住友ビルへと向かう....
c0119160_20453589.jpgc0119160_20454769.jpg

c0119160_2046145.jpg


           .....(左)コクーンタワービル(モード学園) (右)東京都庁第一&第ニ本庁舎.....
c0119160_20494666.jpgc0119160_20495671.jpg



c0119160_20502720.jpg
c0119160_20503861.jpg


今でこそ都内はどこに行っても高層ビルが林立しますが、RWが大学入学で上京の頃は新宿西口こそ都内唯一の摩天楼群の最先端エリアでした。嘗て淀橋浄水場だった場所に1971年新宿初の超高層ビル・京王プラザホテルがデビュー、続いたのが住友ビル(1974)です。あれからもう40年以上が経つのか・・


   ....新宿の大絶景 (左)ビルヘリポートに着陸を試みるヘリコプター (下)富士山も遥かに見える.....
c0119160_21191999.jpg
c0119160_21193314.jpg
c0119160_21195634.jpgc0119160_21203282.jpg

c0119160_21205457.jpg


久しぶりに住友ビル無料展望台から絶景を眺めてみました!東京都庁舎ビルが間近に迫り代々木公園の向こうに渋谷高層ビル群が・・!戦後焼け野原から復興し70年で世界に誇る未来都市になろうとは・・当時の国民は想像もしえなかったことかも・・。さて「平和祈念展示資料館」に入ってみよう!


         .....住友ビル48Fに「平和祈念展示資料館」が常設されている.....
c0119160_21344452.jpgc0119160_21345918.jpgc0119160_21351175.jpgc0119160_2214298.jpg

「平和祈念資料館」案内図は水木しげるが描いた戦中日本人のイラスト。ここは日中・太平洋戦争が残した悲劇や労苦史実を後世に伝えるべく戦争体験者証言や資料が収集され展示されています。


          .....出征兵士は家族や近所の人達に見送られ列車に乗り旅立つ.....
c0119160_14294015.jpgc0119160_1442503.jpgc0119160_21352777.jpg

c0119160_2212882.jpg
c0119160_222579.jpg

お国のためにと出征兵士を見送った家族の高揚感、敗戦後失意のうちに帰国した引揚げ家族のひもじい生活、この資料館は戦中戦後の家族に視点を当てた印象がありました。さて次は市ヶ谷へ・・


          .....終戦を迎え、引揚げ船で帰国した家族達(食糧難の時代).....
c0119160_22133115.jpgc0119160_22134691.jpgc0119160_221402.jpg

c0119160_14335796.jpg






★防衛省探訪、本省の一角に佇む「市ヶ谷記念館」


「市ヶ谷記念館」は防衛省施設内にあるため事前予約が必要。陸上自衛隊駐屯地、海上・航空自衛隊の基地も併設された日本の国防中枢の中を見学する機会は初めてなので興味深々!正門前で予約者達は見学会ツアーの手続を済ませて13時半に案内開始。厳正な入構チェックが行われます。


        ....市ヶ谷記念館・見学ツアーに予約し、靖国通り沿いに防衛省へ向かう.....
c0119160_5435533.jpgc0119160_5441538.jpgc0119160_5443243.jpg


c0119160_5453465.jpg


        .....案内をしてくれるのは防衛省が委託した契約会社・プロのお姉さま達.....
c0119160_5585834.jpgc0119160_5592029.jpg

c0119160_5595225.jpg
c0119160_60733.jpg

          
「市ヶ谷記念館」は昭和12年陸軍士官学校本部として建てられ、戦時中は大本営・陸軍省参謀本部が置かれました。戦後は東京裁判法廷・米極東軍事司令部、その後は陸上自衛隊東部方面総監部・幹部学校等の変遷を重ねており、正に戦争と防衛の歴史がここで刻まれてきた中枢地です。


       .....東京裁判(極東軍事裁判)の舞台となった「市ヶ谷記念館」と御対面!.....
c0119160_672650.jpgc0119160_671281.jpg
c0119160_1444666.jpg
c0119160_675017.jpg


市ヶ谷記念館大講堂は、東京裁判当時の建物が現部材利用で復元されており、連合国裁判所として使用された空気がいまだに残っている感じでした。当法廷において東條英機ら戦争指導者28名が平和侵犯罪者(A級)、人道・戦争犯罪者(B~C級)として裁かれうち7名が死刑となっています。


      .....(左)A級戦犯が裁かれた大講堂 (右)中央には天皇陛下の玉座も残る.....
c0119160_6123955.jpgc0119160_613477.jpg
c0119160_6125251.jpg


c0119160_613274.jpg
c0119160_6133929.jpg


大講堂両脇は展示コーナーとなっており旧軍装備品・軍服・軍刀、歴史的文献書簡が展示してありました。開戦時の連合艦隊司令・山本五十六、硫黄島玉砕の栗林中将の遺稿品等もあり興味深い。


          .....大講堂は戦争資料館でもあり、軍人勲刀・軍服等、多数の展示品が・・.....
c0119160_7152860.jpgc0119160_715149.jpg
c0119160_7144541.jpg
c0119160_7164268.jpg
c0119160_7165898.jpg

c0119160_732363.jpgc0119160_7324292.jpgc0119160_733643.jpg

c0119160_7332286.jpg


閣僚達が降伏を決定した最後の御前会議の絵画もありました。舞台裏を描いた映画「日本のいちばん長い日」が今年8月公開されますが、1967年東宝の同名映画を越えることができるのかな?戦後70年、国を破滅に導いた旧軍部の犯した大罪を認識して2度と戦争を起こしてはなりません。


     .....(左)最後の御前会議の絵画 (右)2015年8月公開映画「日本のいちばん長い日」.....
c0119160_756468.jpgc0119160_7562180.jpg
          

                                    日本陸軍「松代・大本営」(長野県)の記事
 

いよいよ「旧陸軍大臣室」へ!1970年11月(当時中1) 三島由紀夫が起こした衝撃的な事件は今だ脳裏に強く刻まれています。ノーベル賞候補でもあった三島由紀夫が同志「楯の会」メンバーと一緒に市ヶ谷駐屯地に立て籠り、憲法改正のため自衛隊決起を呼びかけ割腹自決をしたあの事件現場に!


            .....「旧陸軍大臣室」、ここが三島由紀夫が割腹自決した因縁の部屋.....
c0119160_8363892.jpgc0119160_8365390.jpg





c0119160_14503310.jpg
c0119160_8373491.jpg

                
      .....(左)三島は市ヶ谷のバルコニーに立ち憂国演説(1970) (右)三島が残した刀傷跡.....
c0119160_857594.jpgc0119160_8581483.jpgc0119160_8582752.jpg

c0119160_859082.jpg


この部屋には解体以前の1号館の1/50模型が展示されており、昔はかなり大きな建物だったことがわかります。陸海空の軍幹部が天皇陛下を囲み一斉集合した大パネル写真も飾られていました。


     .....(左)昭和天皇を真中に東条英機等の幹部が整列 (右)山本五十六も右隅に発見.....
c0119160_9114171.jpgc0119160_9115686.jpg


c0119160_9121564.jpg
c0119160_9123670.jpg


                               山本五十六記念館(新潟県長岡市)を訪問した記事 

戦争の暗い歴史を勉強した後、現在の防衛省内部も案内して頂きました。2000年、六本木から市ヶ谷に移転した最新建物内にはスターバックスコーヒーやセブンイレブンもあり実に明るい雰囲気に包まれています。防衛省PRマガジン「マモル」も置かれて可愛らしい女性防衛官も沢山取り上げられている・・


        .....(左)海上自衛隊PR (中)スタバやセブンイレブンもある!(右)航空自衛隊PR.....
c0119160_9175065.jpg
c0119160_91828.gif
c0119160_9182050.jpgc0119160_9183520.jpg
c0119160_919789.jpg


     .....(左)自衛隊平和貢献活動は着実な積み重ね (右)防衛省のPRマガジン「マモル」.....
c0119160_936557.jpgc0119160_9371310.jpg

c0119160_937338.jpg


安倍首相の集団的自衛権成立への強引手法に国民批判も高まっていますが、自衛隊はこの四半世紀で災害救助や海外平和貢献に着実な成果を上げ信頼・評価されています。我々を守ってくれる自衛隊への感謝も忘れてはなりません。でも戦争に巻き込まれることは絶対避けるべきですね。


        .....(左)今日は大変勉強になりました! (右)真夏の青空、強烈な暑さの日.....
c0119160_9411297.jpg
c0119160_94131100.jpg

7月中旬は梅雨明け前にも関わらず真夏の猛暑日が数日続きました。終戦を迎えた昭和20年8月15日も同じ暑い日だったようです。次は市ヶ谷からは九段下に移動して北の丸公園へ向いました。




★「北の丸公園」から「靖国神社」「千鳥ケ淵戦没者墓苑」へ


北の丸公園は1964年東京五輪の武道会場となった.「日本武道館」が鎮座しています。RWがこの中に入ったのはロックコンサートばかり。来年はビートルズが来日して50周年(今年ポールマッカートニーが武道館公演)を迎えます。2016年元旦はビートルスが東京で過ごした1966年あの日を記事にしたいと思っています。


       .....「日本武道館」(武道やコンサートの聖地)を左に仰ぎ見て「北の丸公園」へ.....
c0119160_10131612.jpgc0119160_10133584.jpgc0119160_10141589.jpg

c0119160_10143787.jpg


北の丸公園脇に「国立近代美術館工芸館」があります。ここはかつて皇居と天皇を守護する近衛師団司令部の庁舎でした。全国優秀選抜の近衛兵に選ばれることは当時大変な名誉だったのです。


          .....旧「近衛司団・司令部」の建物(現・東京国立近代美術館工芸館).....
c0119160_1023246.jpg
c0119160_10233825.jpg
c0119160_1025624.jpgc0119160_10254822.jpg



c0119160_10271332.gif


簡素なゴシック様式(英国積み赤煉瓦造り)の屋根は建築当初のスレート葺。丸ノ内や霞ヶ関の明治洋風煉瓦造り建物が急速に失われていく中で往年官庁建築の雰囲気を残した貴重な建造物です。


      .....(左)旧近衛司団司令部の正面玄関 (右)二階応接室として使用された部屋.....
c0119160_10313099.jpgc0119160_10314387.jpgc0119160_10315550.jpg

次は「靖国神社」(明治維新・戊辰戦争・西南の役・日清日露戦争・先の大戦で失われた人々が祀られる)へ参拝。RWは右寄りではありませんが、国のため命を亡くした英霊を祈ることに外国からとやかく言われることはないと思います。戦争で亡くなった方達を真摯にお参りすることは大切なこと


     .....(左)靖国神社・参道に屹立する大村益二郎像 (右)戦後70年の「みたま祭り」.....
c0119160_11423178.jpgc0119160_1254917.jpg

c0119160_1263586.jpg


            .....戦没者の霊(みたま)を鎮魂する盆踊りが行われていた.....
c0119160_12142410.jpg
c0119160_12151298.jpg

7月中旬は「みたままつり」が開催時期で、例年は参道に多くの露店が並ぶはずですが今年は一切自粛。10年前から若者がナンパ目的で多数集まり、露店が閉まった後も夜遅くまで騒ぐ風潮があり近隣から苦情も寄せられて靖国神社は強硬な態度に出ました。特に今年は戦後70周年ですからネ


          .....(左)拝殿前で盆慰霊の舞 (右)「靖国神社」を参拝し戦没者に祈念.....
c0119160_1225329.jpgc0119160_12262035.jpgc0119160_12173436.jpg


c0119160_12175698.jpg


     .....(左)能楽堂では慰霊のコーラス (右)靖国会館(就遊館隣接).....
c0119160_12374499.jpg
c0119160_12381198.jpg

次は「千鳥ケ淵戦没者墓苑」へ参拝。ここは身元不明の戦没者遺骨が「無名戦士の墓」として祀られる全戦没者の慰霊追悼の墓地です。お盆時期なので慰霊法要準備が進められていました。


         ....無名戦士達の魂が眠る「千鳥ケ淵戦没者墓苑」にも参拝(法要の花々).....
c0119160_12403936.jpgc0119160_124156.jpg


c0119160_12413484.jpg
c0119160_12421864.jpg






★罪なき一般市民の犠牲者への思いも再び寄せて


天皇陛下は戦後70年の節目を迎え南太平洋の島や沖縄も含め国内各地の戦没者慰霊に勤めて廻っておられます。5月は東京大空襲犠牲者慰霊で墨田区「東京都慰霊堂」にも供花されました。


      .....「東京大空襲」(1944~1945)、106回の空爆で10万人以上の犠牲者を出した.....
c0119160_1333173.jpgc0119160_1335178.jpgc0119160_134890.jpg


c0119160_1343272.jpg


      .....今年5月、天皇陛下が「東京都慰霊堂」(墨田区)を訪れ空襲犠牲者達への献花.....
c0119160_13111628.jpgc0119160_13112946.jpg


c0119160_13115542.jpg


                                      東京都慰霊堂(東京大空襲)の記事
 
戦争末期は米軍B29空襲で30数万人の市民が犠牲となり、全国多くの都市が焼き払われました。先日地元川崎の平和公園で「私達のまちに空襲があった」(川崎大空襲記録)を見ましたが、広島・長崎原爆、沖縄地上戦の悲劇に比べ、全国各地の空襲惨状は意外と知られていない気がします。


                .....東京都慰霊堂に飾られる東京大空襲の絵画.....
c0119160_1322766.jpg
c0119160_13222062.jpg

        .....我が家近隣の「川崎平和館」で公開されている「川崎大空襲記録展」.....
c0119160_13255721.jpgc0119160_1326975.jpgc0119160_13263817.jpgc0119160_13265459.jpg

c0119160_13271217.jpg


                              川崎大空襲・日吉地下壕(慶応大学地下)の記事
 


★平和の日々こそ、ありがたきことかな・・


戦後70年の夏、いよいよ終戦の8月を迎え全国各地で慰霊の式典が次々に行われます。戦争を全く知らない我々世代は戦争悲劇に対する実感がなく平和ボケだと言われますがまさにその通り・・


     .....(左)「終戦の日」、玉音放送に額づく人々 (右)戦後の混乱から奇跡の復活.....
c0119160_13503774.jpgc0119160_13504810.jpgc0119160_1351661.jpg
c0119160_13512479.jpg


世界人口は2050年過ぎに100億人を超えると予測(RWが小学校の頃は33億人だった)されます。何と僅か100年間で世界人口が3倍になるとは地球史からすれば異常なこと!今後確実に資源や食糧の奪い合いで戦争が起きるのは間違いないのでは・・。実際に隣国脅威は急速に高まっています。


         .....冬の冠雪富士、新宿副都心の摩天楼群とのコラボは世界的な景観!.....
c0119160_13573626.jpgc0119160_13575083.jpg





c0119160_13581196.jpg
c0119160_13583050.jpg


戦後70年、一切戦争に関わることがなかった平和の国・日本、こんな美しい国に住み安穏な日々を暮していける幸福のありがたさを今回再認識しました。いつまでも平和が続きますように・・!


    .....美しい絶景を手軽に楽しめる我々は実に幸福です。平和の有難さを噛みしめ直す.....
c0119160_1431271.jpgc0119160_1434734.jpgc0119160_1432996.jpg
c0119160_144829.jpg

c0119160_1442152.jpg




                                                         おわり

  by rollingwest | 2015-07-29 00:00 | エトセトラ | Comments(104)

<2012年3月11日>関東大震災復興記念館&東京都慰霊堂を訪ねて(震災考)

                         墨田区探訪(その4)


★東日本大震災から1年を迎えて


日本を襲った「3.11」の悪夢、あの日から1年の節目を迎えます。被災地の復興はままならず爪跡の深さは余りにも大きすぎる。さらに追い討ちをかけた原発汚染は言葉に表せぬ程の悲劇が続く・・。昨年秋、防災週間に「関東大震災復興記念館」「東京都慰霊堂」を訪ね見て震災を再認識しました。


    ......「東京都慰霊堂」を訪ね、90年前に関東を襲った大震災の悲劇をあらためて知る.......
c0119160_1773121.jpgc0119160_1781270.jpgc0119160_1782429.jpg





c0119160_1784029.jpg


慰霊堂と復興記念館は墨田区両国の国技館に隣接する「横網町公園」内にあります。当日はまだ残暑が厳しかった9月初め。防災の日(9/1)は1923年(大正12)関東大震災が起きた日に因みます。


          ......墨田区両国駅の近くにある「横網町公園」の中に震災の跡が残る......
c0119160_17143141.jpgc0119160_17144660.gif


c0119160_17151929.jpg


公園は秋祭りで賑っていましたがその活気や華やかさとは裏腹に一歩園内に足を踏み入れてみると関東大震災後に東京を焦土化させた大火災の痕跡がオブジェの如く戸外展示されています。そして震災で家族を失い悲痛な姿で路頭を彷徨った児童達の銅像も・・、何とも沈痛な光景が広がっている。


         .......(左)震災の炎で焼けただれた線路 (右)「震災遭難児童弔魂」の像......
c0119160_171924100.jpgc0119160_17194144.jpg


c0119160_1720863.jpg


       .......(左) 炎上する旧警視庁舎 (右)大日本麦酒工場の曲がりくねった鉄骨や機械......
c0119160_17285268.jpgc0119160_17291818.jpg





c0119160_17293537.jpg






★16万人の遺骨が眠る「東京都慰霊堂」


横網公園に巨大寺院と三重塔が鎮座しています。ここは何と16万人もの遺骨が眠っている「東京都慰霊堂」です。関東大震災での犠牲者6万人、東京大空襲の犠牲者10万人が鎮魂されていました。


            .......「東京都慰霊堂」の全景、悲しみに包まれた威厳......
c0119160_17362515.jpgc0119160_17364247.gif




c0119160_1737093.jpg


かつて元陸軍被服廠跡地(広い空き地)に関東大震災で多くの人々が避難したもののそこに猛火が襲い4万数千の人は焼死してしまい、跡地に慰霊堂が建てられました。しかし大空襲で再び焦土に・・


         .......(左)慰霊堂の内部 (右)祈りの椅子、火災旋風の絵、鎮魂の座席......
c0119160_17434527.jpgc0119160_17445483.jpgc0119160_17452974.jpg




c0119160_1746971.jpg




c0119160_17464135.jpg


慰霊堂の中に入って見ると静謐で荘厳な雰囲気、慰霊の灯が点され続ける礼拝堂、高い天井の四方に大額縁の震災絵が飾られている。華やかりし浅草の街が一偏に炎に包まれた地獄図が再現・・


       .......「浅草花屋敷の猛火」絵図・・、パニックとなった人々・動物園から逃げ出す像.....
c0119160_1825195.jpgc0119160_1832612.jpgc0119160_1834242.jpg

c0119160_1841247.jpg


      .......(左)慰霊の燈火は静かに揺らぐ (右)裏手には鎮魂の三重塔が立っている......
c0119160_18142135.jpg
c0119160_18354324.gif





c0119160_18364557.jpg







★関東大震災と大空襲の悲劇を伝える「東京都復興記念館」


        ......隣接する「東京都復興記念館」には悲劇を伝える数々の展示物が......
c0119160_19562221.jpgc0119160_2023552.gif

c0119160_2013228.jpg


公園には慰霊堂の付属施設として建設された「震災復興記念館」(フランクロイドライト風な幾何学デザイン)が隣接している。関東大震災や大空襲の被害を示す遺品・絵画、写真などが多く展示されています。


          .......(左)有楽町付近の猛火 (右)焼けただれたカメラ・眼鏡・バイオリン......
c0119160_20144687.jpgc0119160_20204213.jpg





c0119160_20194217.jpg


       ......真っ黒になったトランク・時計・ガラス瓶・・、東京は全てが焦土と化した......
c0119160_20322916.jpgc0119160_20324937.gif





c0119160_2033993.jpg


館内は古色蒼然、見学客も殆んどいませんが、展示物をじっくり見学すると災害の重みが伝わってきます。昔の浅草や両国風景、大正時代のシンボル「凌雲閣」が崩れ落ちる瞬間図、そしてがれきの山・・


          .......(左)両国国技館の焼け跡 (右)大正時代の新聞記事(毎日・朝日).....
c0119160_20395880.jpg
c0119160_2041143.jpg

         ....... 大正時代の東京スカイツリー「凌雲閣」(浅草十二階)も無残に崩壊......
c0119160_2052378.jpgc0119160_20525896.jpgc0119160_20531741.jpgc0119160_20534765.jpg

関東大震災の震源地は神奈川県三浦半島付近でした。震度7激震エリアは横浜・鎌倉から小田原に至る相模湾沿岸部であり、巨大な津波も襲ってきたのです。意外と知られていない事実なのかも・・


    .......鎌倉は大津波に襲われ、「鶴ケ岡八幡宮」は倒壊、大仏周辺も洪水の海となった.......
c0119160_2181024.jpgc0119160_2193391.jpgc0119160_2195627.jpg




c0119160_21103178.jpg


      .......(左)小田原に押し寄せた大津波 (右)平塚・茅ケ崎間の馬入川も壊滅状態......
c0119160_21223719.jpgc0119160_21232488.jpgc0119160_21234084.jpg





c0119160_2124288.jpg


壮絶な津波襲来図や瓦礫写真から想像すると東日本大震災の規模を上回るような被害にも見える。鶴ケ岡八幡宮も倒壊し、津波に襲われた大仏様もこの甚大な被災光景に言葉もなかったことでしょう。


     .......鎌倉や横浜は過去何度も津波に襲われた歴史が・・、関東大震災直後の鎌倉駅......
c0119160_18274578.jpg

c0119160_18272010.jpg


       ......引き波後、瓦礫の湘南海岸。鎌倉大仏様も茫然・・、竹久夢路絵が悲劇を描く......
c0119160_21314158.jpgc0119160_2132984.jpg



c0119160_14461310.jpg

c0119160_21323628.jpg






★焦土の街・・、「東京」の無残なる姿


江戸・東京の街は徳川家康の幕府開闢以来、一体何度焼けたのでしょうか?明暦大火など火事に何度も襲われましたが、やはり最大規模の破滅は関東大震災と東京大空襲です。火災旋風という恐怖の竜巻炎にも襲われ完全に焦土と化してしまいました。16万人の焼死者なんて想像もつかない・・


    ......米軍機B29の焼夷弾爆撃により、一面焼け野原となってしまった無残なる東京の街......
c0119160_2284433.jpg
c0119160_2292126.jpg

c0119160_20515576.jpg


また警視庁所属カメラマンだった石川光陽による大空襲の写真群も見逃すことができません。戦時中、一般市民による空襲被害の撮影が制限されていた中で、石川写真は唯一残された大空襲の記録であり、戦後GHQのネガ提出命令にも屈せず自宅の庭に埋めて守り抜いた写真は貴重なものです。


     .....(左)「石川光陽」の記録写真は空襲悲劇を生々しく伝える (右)復興記念館のパネル.....
c0119160_2229037.jpgc0119160_2143201.jpgc0119160_21433921.jpg




c0119160_2231737.jpg

c0119160_2230984.jpg
c0119160_22304936.jpg

関東大震災惨状の油絵が慰霊堂・復興記念館に多く飾られています。洋画家「徳永柳洲」が描いた「被服廠跡」「十二階崩壊」「旋風」等の大型油彩作品は壮絶な迫力で悲惨な光景を表現しています。


             .......「徳永柳州」が描いた大絵画が復興記念館ホールに飾られる.....
c0119160_14165312.jpg

                 ......柳州の震災地獄図は悲劇を生々しく伝えている......
c0119160_14174878.jpg





★いつかまた来る大地震


復興記念館は地球内部マントル構造・地震メカニズム解説コーナーもあります。日本列島は4プレート(北米・ユーラシア・フィリピン海・太平洋)が犇めき合う場所に形成されており、大地震から逃れることはできません。


        .......日本列島を取り巻くプレートや地球マントル図、いつか必ず襲われる大地震......
c0119160_14243777.jpgc0119160_8142960.jpgc0119160_14194033.jpg

c0119160_6562383.gif

c0119160_14201094.jpg


            .......地球儀から見る過去の大地震の震源分布......
c0119160_895858.jpg
c0119160_14291821.gif

先日、東大震研究所からM7 首都直下型地震の発生確率は4年以内で70%との衝撃ニュースが発表。NZ海岸では大量の鯨が打上げられ・・、日本各地の浜辺にはリュゴウツカイや深海魚が次々と・・。再び大地震発生の予兆か?富士山周辺エリアも異常湧水や樹海の蝙蝠異常発生で噴火前兆との噂が・・


       ......生物にも次々に異変が・・、浜に打ち上げられた鯨や深海魚(リュウグウノツカイ)......
c0119160_14305390.gif
c0119160_14311522.jpg

江戸時代中期の1707年宝永噴火は、富士山歴史上の3大噴火(平安期、延暦・貞観噴火と並ぶ)の一つ。富士山肩には今も巨大な宝永火口跡が残っています。偏西風により富士山東方地域には大量の火山灰・砂礫が降下し江戸は昼間も灰で暗くなったらしい。明日起こる可能性は十分あるかも・・


   .....(左)マグニチュード8級も誘引ありうる富士川断層 (右)宝永爆発に続く程の大噴火発生は?......
c0119160_14335458.gifc0119160_1434831.gif



c0119160_14344766.jpgc0119160_14351346.jpg

昨年3.11では首都圏も停電・交通麻痺・食料買い占め等で都市機能は大いに混乱に陥りました。
もし大地震の直撃を受けてしまったらどうなってしまうのか!下記地獄図が再現されてしまうのか・・
         


               ......震災の大壁画 (東京の街は火の海、まさに地獄図)......
c0119160_1532627.jpg

自分の生きている時代には大災害は絶対起きてほしくないと誰もが願うばかり・・。しかし慰霊堂・復興記念館の記録を見れば僅か90年間に大地震・戦争が起き悲劇に見舞われたのも厳然たる事実。

c0119160_1721087.jpg

c0119160_1535675.jpg
c0119160_1541623.jpg


東日本大震災から1年・・、自分は偶々大災害に遭わずに済んでいるだけと思うべきなのかも・・。もし直撃の大地震が起きたらもう運命なのかもしれない。しかしできる限り、身の回りと心の準備を・・




                                                         おわり




次回は、再び「都電・荒川線ぶらり旅」:後編(鬼子母神・雑司ヶ谷霊園・早稲田)をお送りします。
c0119160_1585465.jpgc0119160_1591166.jpgc0119160_1592589.jpg

  by rollingwest | 2012-03-02 00:00 | 都会の風景 | Comments(58)

<2010年2月7日>「永田町・霞ヶ関」探訪


★日本の立法府「国会議事堂」

c0119160_19594549.jpg

昨年夏の総選挙で民主党への政権交代がついに実現!第174回通常国会も1月18日から開催されています。昨年秋に議事堂もお色直しを終えリニューアル!通常国会が始まる前に中を覗いてみようと思い、国会議事堂の見学手続きを取りました。(中学の修学旅行以来だ。懐かしいね~!)


           .......国会議事堂外観 (外装は3種類の花崗岩を使った石積み建築).......
c0119160_201867.jpg

議事堂は国会開催期間以外ならば意外と簡単に見学できます。昼休みもOK、事前に電話予約しておくとよいでしょう。修学旅行生と一緒にされ団体見学になる確率が非常に高いですが・・(笑)


                        
        .....(左)議事堂中庭の池(威厳あるね!).....(右)中央広間伊藤博文の銅像.......
c0119160_202281.jpg



c0119160_203183.jpg


案の定、修学旅行の生徒達と一緒に回りワイワイガヤガヤと喧騒・・、まずはホールから大理石の内階段を登り、中庭やエントランスを見せてもらいます。国会開会式には天皇が臨席し「お言葉」を述べるので、陛下が入る玄関からお休み処への階段には深紅の赤絨毯が設けられていました。(撮影禁止)


        ......(左)国会議事堂のジオラマ  (中)(右)天皇陛下を迎えるお休み所赤絨毯.......
c0119160_20104714.jpgc0119160_20125280.jpg
c0119160_20131619.jpg


衆議院議場に向う廊下を歩き進むと、重厚ドアの会議室や控え室がいくつかありました。かつては自民党が我が物顔に使っていた部屋は選挙惨敗により割り当て数を大幅に減らされてしまった・・


       .......某党の幹事長室、鳩山・小沢の疑惑追求チーム控室も近くにあった。.......
c0119160_20274045.gifc0119160_2027582.jpg




c0119160_20291341.jpg


おっ、ここは某党の幹事長室ではないか!おもしろかったのは「小沢・裏献金」「鳩山・贈与脱税」疑惑解明チームにも十分立派な会議室が与えられており、部屋には大きな札紙が貼ってあったこと。


        .......「衆議院議場」の内部、ここで首相演説や国会論戦が繰り広げられる。.......
c0119160_2045584.jpg

いよいよ数々の歴史が刻まれてきた「衆議院議場」に入ります。正面の楕円形に張り出した所が天皇・皇后が傍聴される「御座所」、両脇は貴賓席。議場の一番高い椅子は「議長席」だそうです。
さすが威厳ある立法府。最近の国会論戦は汚い野次、傲慢な態度も多く見られる・・要反省だね!
c0119160_2165869.jpg






★憲政の神様を称えた「憲政記念館」


        ......(左)「憲政記念館」の外観 ......(右)「尾崎行雄」銅像と中庭池......

c0119160_21182380.jpg
c0119160_20502123.gif


c0119160_20505074.jpg


尾崎行雄は、議会政治の黎明期から戦後まで衆議院議員を務め、当選回数・議員勤続年数・最高齢議員記録と数々の日本記録を有することから「憲政の神様」や「議会政治の父」と呼ばれます。「憲政記念館」は尾崎の功績を称えて72年に建設された歴史館で、議事堂の目の前にあります。



          ......(左)尾崎行雄&犬養毅の肖像  (右)尾崎行雄演説風景.......
c0119160_2195173.jpg
c0119160_2110968.jpgc0119160_21102779.jpg



c0119160_21105716.jpg


まず階段を上がると、歴代の衆議院議長の肖像画が立派な額縁に収められて並んでいました。
明治・帝国憲法議会から戦後の議会民主主義の発展に至るまでの近代日本の政治史の貴重な品々が展示されており、坂本竜馬、伊藤博文、大隈・板垣などのビッグネームが次々に登場する・・。


          .........(中)大日本帝国憲法公布の官報   (右)歴代の衆議院議長.......
c0119160_21225739.jpgc0119160_21232879.jpg






c0119160_21234646.jpg


 .....(左)大隈重信選挙演説レコード(右)建白書(坂本竜馬・大政奉還&板垣退助・民選議院設立).......
c0119160_21404649.jpgc0119160_2141497.jpg


ワンマン宰相とよばれた「吉田茂」、現・宇宙人首相の祖父「鳩山一郎」の内閣成立の新聞号外もある。当時の豪腕政治家に比べると今は小粒で存在感が薄いもんだネ~。首相もコロコロ変わるし・・


    .......(左)歴史を記録した写真(吉田茂演説)..(右)鳩山一郎内閣成立の産経新聞号外.......
c0119160_21533011.jpgc0119160_2153468.jpg


憲政記念館の隣には、超都心のド真ん中・永田町とは思えない程にゆったりした公園があります。
混迷の国内政治をよそに、冬の池で悠々と泳ぐ鴨には不況の寒風などどこ吹く風なのでしょうか?


     .......(左)憲政記念館の公園池から警視庁を望む....(右)冬晴れの池で泳ぐ.......c0119160_21573776.jpgc0119160_21575995.jpg














c0119160_21581517.jpg





★官僚機構の象徴、庁舎ビル群の街「霞ヶ関」



国会議事堂から桜田通りへ下る坂道の両脇は「霞ヶ関」の官庁群!日本国家権力を主導してきた官僚たちの牙城です。民主党政権になり、政治主導に変わり相当に軋轢を感じていることでしょう。


            .......日本国家権力をコントロールしてきた霞ヶ関官庁ビル群の威容.......
c0119160_22232914.jpg


数年前に役人の居酒屋タクシーがマスコミに一斉批判を浴びた頃、一挙に仕事が激減してしまった運転手達が「今後俺達どうなるんだろう・・」と不安そうな顔で話をしていた光景が思い出されます。
c0119160_6492578.jpg

でもノンキャリ組は、結構大変なんだよなア・・。キャリア組に顎で使われて、定時退社などは夢の夢・・。
国会開催時は政治家が余計なリクエストを出すのでさらに無駄な資料作りで深夜残業の連続(泣)


       ......(左)経済産業省ビル(全景)....(右)外務省(↓)、右が財務省、奥は経産省.......
c0119160_2224195.jpgc0119160_22243358.jpg


さて先日、鳩山首相の施政方針演説が行われ、高邁理想や立派な言葉がオンパレードの内容でした。
2TOPの疑惑究明、景気回復と国民生活、赤字財政・公共事業のあり方、普天間問題・JAL再建等解決すべき問題は山積状態。鳩山宇宙人首相は多くの難題を具体的に解決できるのだろうか?


     ......第174回通常国会風景 & 鳩山首相・施政方針演説(やはり傀儡政権?).......
c0119160_2230349.jpgc0119160_22302056.jpgc0119160_8185460.jpg
c0119160_0162042.jpg

日本一多額の子供手当をもらったブレブレのマザコン傀儡首相から「トラストミ~」とか言われてもなあ・・・



      ......最後にもう一度・・、国会議事堂 (日本政治を憂慮する表情が窺える).......
c0119160_2233222.jpgc0119160_0302373.jpg

c0119160_0191119.gif

c0119160_0195475.jpg

c0119160_22562861.gif


c0119160_0224392.gif


c0119160_22333610.jpg


民主党に失望した国民も増えてきたなア。でも自民党への支持回復・ゆり戻しは全く訪れない・・。
指針なき混迷政治・論調を我が物顔に振り回すマスコミ・・、惑わされて右往左往する日本の国民生活・経済は一体どうなってしまうのでしょうか? スミマセン・・・。偉そうなコトを言ッチマッタ~(苦笑)



                                                      おわり




次回は、久しぶりに港区探訪シリーズの復活、(その4)「虎ノ門・新橋・愛宕山編」をお送りします。
c0119160_22365720.jpg
c0119160_22382590.jpg(↑虎ノ門交差点のトラ)


  by rollingwest | 2010-02-07 19:51 | 都会の風景 | Comments(37)

<2009年3月29日>桜開花!「上野・根岸」から「谷・根・千」を歩く(その1)「大恐竜展」



★桜開花宣言から、待ちに待った春

今年の花は実にきまぐれです。稀に見る超暖冬だったことから、熱海等の「梅名所」は2月20日頃には見頃を過ぎる早咲きぶり!小生も「河津桜」では2月末の葉桜になり悔し涙を飲んでしまった。
そして東京(靖国神社・標本木)の桜開花宣言は3月21日でした。(平年より何と1週間も早い・・)
c0119160_19414986.gifc0119160_19421310.jpg


c0119160_19423450.gif

しかしその後の全国的な「寒の戻り」で桜はビックリしたように蕾を固く閉じたままになってしまい、3分咲き状態が1週間ほど継続した珍しいパターンに陥ります。春の訪れを心待ちにしていた人、花の観光商売の人、今年花に肩透かしを食わされた方々は全国で一体何人いるのでしょう・・。(泣?) 


     ......まだ芽吹き前の枝に囲まれていた上野恩賜公園、年度末の「西郷どん」......
c0119160_19434698.jpg


さて桜の名所として有名な上野公園にある「科学博物館」では、「大恐竜展」が開催されています。この恐竜展は今まで見たことのない南半球の珍しい恐竜化石が展示されており学術的にも貴重!
3月14日からのスタートで、月末に来訪者がもう10万人を突破しており人気沸騰確実な状況!

   ......(左)「大恐竜展」公開は6月21日まで  (右)↓名前がまだついていない珍種恐竜......c0119160_19523587.jpgc0119160_1953554.jpg

前売券は購入済みでいつ行こうかと思っていましたが、上野なのでやはり桜の開花時期ですね~
今日は実に素晴らしい青空!「寛永寺」や「根岸」、レトロ風景で賑わう「谷根千」も歩いてみよう!


   .......有名な「谷根千」とは、「谷中・根津・千駄木」(台東・文京区)の愛称です。......
c0119160_200226.jpgc0119160_200343.jpg
c0119160_2005010.jpg





★朝の静けさ、宴会・喧騒を待つ上野公園


博物館の混雑を避けるべく、朝早く上野公園に到着。「今日こそが花見の日だ!」とすでに何日も前から意気込んでいるグループの青いビニールシートが場所取り臨戦態勢で敷かれていました。
斥候派遣された若者やおじさんらはシートに体を横たえて、手持ち無沙汰に携帯等を操作中・・。

      .......(左)静かな朝の下、もう満開の桃色桜   (右)花見の場所取りをする若者......c0119160_2054680.jpg
c0119160_206664.jpg

でも開花状況は五~七分咲きですかねえ・・。何本かの木は「我こそ先陣!」と満開の花を誇らしげに咲かせていました。「花より団子」、天気がよく気持が高揚すれば・・それが春なんだよね(笑) 
(ちなみに東京の桜は4月2日に満開となりました。開花宣言から実に12日間もかかったのです)


      リンク:昨年の桜満開の記事はコチラから(皇居の桜、目黒川の夜桜などを紹介)


      ..........「上野公園」イラストマップ (昨年パンダ死んじゃったねえ・・残念)......
c0119160_20154523.jpg

動物園・東京都美術館を左手に見て国立博物館に向かって進むと、右手に「国立科学博物館」が現れた。おお~、すでに親子連れを中心に長い行列ができている。GWはもっと混むだろうなあ・・。

      ........まだ朝9時前なのに、「大恐竜展」の入口はすでに長い行列が・・......
c0119160_20223763.jpg





★大迫力!話題沸騰の「大恐竜展」


今回の展示は、これまで謎に包まれてきた南半球の恐竜化石(南米、アフリカ、南極、豪州から発掘されたもの)や標本50点以上を一挙公開するもので、今まで聞いたことのない名前ばかりです。

     .......珍しい化石・標本の恐竜展、スケールが実にでかい!(クリオロフォサウルス)......
c0119160_20324896.jpg

会場に入ってすぐ目に入ってきたのは「クリオロフォサウルス」(上記写真)の復元骨格。こりゃまたいきなりド迫力~!南極大陸の恐竜で全長約7m。ジュラ紀前期・獣脚亜目というのだそうです。、最も目立つ特徴は、頭の上にあるトサカ!怪獣っぽく見えてもやはり恐竜と鳥は親戚だね~!

     ......(左) こうやって見ると恐竜はやはり鳥類だ! (中).ラジャサウルス(頭部生態模型).....c0119160_20371689.jpg



c0119160_20373360.jpg




c0119160_20381295.gif


地球の大陸が分裂移動して現在の姿になっていることは学術的な定説ですが、今から3億年前は1つの大陸(パンゲアと呼ぶ)だったとのこと。衝突・分裂を繰り返し、1億8千万年前に南北2つに分かれ、北は「ローランド大陸」南は「ゴンドワナ大陸」。今回はゴンドワナ側の恐竜の展示です。

         .......「大陸移動図」、昔は1つの大陸だったが次々に分裂移動し今の姿に......c0119160_2104950.jpg




c0119160_211650.gif
      .......(左)マシャカリサウルス (右)アンガトラマ、南半球恐竜は耳慣れない名ばかり......c0119160_21757100.jpg






c0119160_218201.jpg

世界で最初に日本で公開された「マプサウルス」(一番下を参照)は地球最大級の肉食恐竜!
最古恐竜「スタウリコサウルス」、500本もの歯を持つ「ニジェールサウルス」等、レアで超大迫力の恐竜が続々登場!仲むつまじい親子恐竜や大きな翼竜も展示されており、必見の展覧会です。


       .......(左)ニジェールサウルス    (右)クリオロフォサウルス(毒々しい色だね~)......
c0119160_21134015.jpgc0119160_21135933.jpg

     ........ (左)サンタトラプトル(すばしこそう)     (右)親子恐竜2匹(骨だとやや不気味)......c0119160_21172688.jpg








c0119160_21174455.jpg

卵から生まれかけていた赤ちゃん恐竜のミイラ化石や、まだ名前がついていない恐竜など本当に珍しいものばかり。あちこちに親子連れが沢山!将来の科学者の卵達が歓声を上げていました。
c0119160_2122596.gifc0119160_21233963.gif


c0119160_21235740.gif
T-REX(ティラノ)、トリケラトプス、ステゴサウルス、ブロントサウルス等、聞き覚えある恐竜は北米産だったのか!南米・豪州・南極産、まだまだ未知の竜達が無数に存在したんですなあ・・(驚)

        ......(左)立派な鶏冠と大きな嘴が右に開く。(右)骨はラドンより細身だね・・。.....
c0119160_21265041.jpgc0119160_21275461.jpg

翼竜コーナーも相当充実しています。こうやって再現姿を見ると、ラドンのような黒っぽい地味な色じゃなく、超ド派手なトサカを冠り、お洒落な羽毛をまとうカブキな竜だっだのかもしれないなあ・・。

         ........新種の翼竜・アンハングエラ  (恐竜というよりは水鳥だね) ......c0119160_21395422.gifc0119160_21402322.jpg







c0119160_21363189.gif


そしてやはり圧巻は全長約13メートルの世界最大級の肉食恐竜「メガラプトル」「マプサウルス」。自分より遥かに大きな40メートル級の巨大竜アルゼンチノサウルスを果敢に襲ったと言われています。まさにジュラシックパークですな・・(恐) でも親子連れはチトほのぼのしていていいね~。


      .......(左)「メガラプトル」 (右)「マプサウルス」、T-REXに対抗できる巨大凶暴怪獣!......c0119160_21451481.jpgc0119160_21452670.jpg

本展示はフラッシュを焚かなければ写真撮影可。充実した内容で沢山撮影しちまった・・、満足~!
「大恐竜展」の余韻に浸りながら出口へ・・。でもこの科学博物館はさらに見所があるのでした~。




★リニューアルされた国立科学博物館「日本館」


科学博物館に「日本館」という最新展示館(無料)がありました。創立130周年の節目(07年4月)に本館をリニューアル・オ-プンしたそうです。ここも中味が濃く、綺麗な展示で実に素晴らしい!

                ....... リニューアルされた国立科学博物館「日本館」の外観 ......
c0119160_2294819.jpg

エントランスの左側には、レトロな計測盤・望遠鏡・時計・顕微鏡等の精密機械が沢山飾られている!日本人の緻密な科学技術・研究の歴史が多くの貴重な史料・実物とともに展示されています。

  .....(左)ネオルネッサンス様式・吹き抜けドーム(右)「日本館」1Fはレトロな精密機械群....c0119160_2211128.jpg







c0119160_22124370.jpg

2階は北ウイングが「日本人と自然」、南ウイングが「生き物たちの日本列島」と題されており、日本固有の動・植物、人類学的見地から見た日本人に関する展示が並んでいます。全て、ザ・日本人~!


           ..........展示ルームは美しく、まるでショーウインドウのようだった!......
c0119160_22153816.jpg



c0119160_22155680.jpg

   ......(左)「日本人の生い立ち・自然」も丁寧に解説 (右)日本にいた海竜(フタバスズキリュウ).....c0119160_2221303.jpg




c0119160_22215166.jpg


             ..........出口には、「シロナガスクジラ」の大モニュメント。躍動的!......c0119160_42196.jpg





★上野公園の喧騒から逃れアカデミック風景に溶け込んでいく


展示を見終え、外に出ると人がかなり増えてきた。最近は韓国・中国からの団体観光客が多くなったもんだなあ・・。さてさてこれからが上野公園の本番。青空の下で大いに花見を楽しんでけれ~。

        .....(左)昼近くなると桜もだんだん開いてきた! (右)満開に近い桜もいくつかある.......c0119160_4125395.jpg






c0119160_4131351.jpg

小生はそんな喧騒から逃れ、「東京国立博物館」の左脇を通り上野公園の裏手方面に向かって歩いていきます。上野公園とはうって変わって、一挙に人の数は疎らとなり、静かな散策路です。

                       ..........「旧・東京音楽学校、奏楽堂」.........
c0119160_424745.jpg

      .......京成電鉄の旧「博物館・動物園駅」、閉鎖されていても威厳ある遺構だ。......c0119160_4265356.jpg

東京都美術館、旧・東京音楽学校の奏楽堂、芸大美術館、黒田清輝記念館・・・、RWとは全く縁もゆかりもない場所です。お~、ここはまさに東京の「アカデミックロード」じゃね~! m(*T▽T*)m

             .........(左)「東京芸術大学美術館」   (右)「黒田清輝記念館」......c0119160_428383.jpg
c0119160_4285522.jpg


             ...........「国際子ども図書館」(この建物は実に威厳がある)......
c0119160_4303363.jpg





★「寛永寺」から根岸、そして「谷・根・千」へ


c0119160_4435919.jpg

西洋風のアカデミック風景を楽しみながら歩いた後は、一挙に「和の世界」に入っていきます。
江戸城の鬼門鎮護で建立された「寛永寺」。ここは戊辰戦争の主戦場にもなった場所です。

             ..........「寛永寺」(江戸の鬼門を守る、東の比叡山)の根本中堂......c0119160_4535186.jpg







c0119160_4541053.jpg

ここの桜はすでに満開!美しく咲き誇っておりました。「寛永寺」の詳細は次回記事で紹介します。
そしてRWは「根岸・谷中・根津・千駄木」へ・・、東京ウォーク人気SPOTへと向かっていきます。

       ........MAP(上野公園からアカデミックな風景を経て寛永寺へ)⇒クリックで拡大表示........
c0119160_4591256.jpg


                                                       おわり


        ↓    「上野・根岸から谷・根・千を歩く」(その2)に続く

c0119160_518535.gifc0119160_5192240.jpg







c0119160_5194395.gif

  by rollingwest | 2009-03-31 19:34 | エトセトラ | Comments(32)

<2009年3月15日>快晴・横浜!日本競馬発祥地&スカイウォーク・パノラマ

                       (09横浜記事:その2

★横浜の近代化産業遺産
c0119160_13103477.gif

皆様、「近代化産業遺産群33」なるものをご存知でしょうか?全国の産業近代化を支えた建造物・設備等の顕彰指定(07年・経産省認定)です。例えば横浜市では「赤レンガ倉庫」が「貿易立国の原点:横浜港発展の歩みを物語る近代化産業遺産群」という分野で2年前に登録認定されました。


    ..... 今回「近代化産業遺産群・続33」に認定された「旧・根岸競馬場メインスタンド跡」......
c0119160_2185013.jpg

この認定に続き、本年2月に「同・遺産群 続33」が新たに追加認定(合計66部門)され、新項目「旧居留地を源として各地に普及した近代娯楽産業発展の歩みを物語る近代化産業遺産群」で、横浜市の「山手公園」「横浜公園」「根岸森林公園」が加わることになったのです。(メデタシ~!)
                             「近代化産業遺産群 続33」(09年制定)

                              「近代化産業遺産群 33」(07年制定)


c0119160_21224122.gifc0119160_2123815.jpg
c0119160_21233569.gif


「根岸森林公園」の選出理由は「我国初の近代競馬場」(冒頭写真が当時の競馬場メインスタンド)が存在したこと。この威厳ある建物を一度見たいとかねてより思っていました。またこの高台はユーミンの歌に出てくる石油工場の見える場所!今日は絶好晴天だ!思わず外に飛び出しました。


      .....3月15日超快晴!べイブリッジ埠頭から望んだ「横浜みなとみらい」ビル群......c0119160_2115432.jpg






c0119160_21161627.jpg

自宅から車で高速道路(第三京浜経由~磯子方面)を走らせていくと、やがて大きな精留塔・タンクの装置群が見えてきました。本牧から根岸地区の横浜湾岸沿いにあるENEOS根岸製油所。ここは敷地の広さが東京ディズニーランド゙の何と5倍もある日本一規模が大きい石油精製工場です。


           .......高速道路から見える広大なENEOS根岸製油所......
c0119160_21282650.jpg





c0119160_21285067.gif

根岸駅から関内・伊勢崎町へ直接抜ける高台越しのルート途中に、「根岸森林公園」はあります。
車で急な坂道を上り詰めて行くと閑静な住宅街、やがて左手に公園の駐車場が見えてきました。




★石油工場を見渡せる根岸台からのパノラマ


       ......横浜根岸台から眼下に見える根岸製油所の風景 (工場フェチが喜びそう)......
c0119160_21554925.jpg

「根岸森林公園」がある高台には、「ユーミン」(荒井由美時代)の名曲「海を見ていた午後」に出てくる山手のカフェレストラン「ドルフィン」があります。やはりお洒落ですなあ・・。朝早いのでまだ営業していないからチョッと中を覗いてみよう・・。おお~、歌の通りテーブル・窓越しには製油所が見渡せる!


     ...... (左)ユーミンの歌で有名なレストラン「ドルフィン」 (右)「ドルフィン」からの窓風景......c0119160_21565888.jpg






c0119160_21571082.jpg
c0119160_21572617.jpg


「あなたを思い出す この店に来るたび 坂を上って今日も 一人来てしまった 山手のドルフィンは 静かなレストラン 晴れた午後には遠く 三浦岬もみえる~」  (プッ、ヤメテクレ~)・・ 誰っ?
c0119160_2251428.jpg

◇「海をを見ていた午後」~ ドルフィンへの道 ~(by 荒井由実)



今日は本当に素晴らしい快晴、空も海も青く澄み渡っている!工場の遥か彼方には陽光に輝く東京湾と千葉対岸まで見渡せる冬晴れのような日和となりました。ワクワクするパノラマ日の始まり~


       ......実に広大な根岸製油所、奥左遠くは本牧地区エリア、遠くに房総半島が見える。....c0119160_6213087.jpg




★根岸森林公園


根岸森林公園」は横浜市民の憩いの場。24時間いつでも無料入場できます。(駐車場は有料)
結構広い公園~!それもそのはず、ここは日本初の洋式競馬場ターフ(後述)、終戦時は接収されて米軍ゴルフ場として使用された場所だからです。(最近、ゴルフ・競馬は全くご無沙汰ですが・・)


                   ........朝の根岸森林公園をジョギングする人......
c0119160_9451730.jpg

公園内周遊路は、朝早くから学生や還暦過ぎの健康的なオジサンたちがジョギングをしています。
元気だね~!今日は気持ちいい快晴日なので、皆さん本当にいい汗をかいていることでしょう。


          ........池の前でじっと覗き込むアオサギ、まるで置物(水面に映る)のようだった!......c0119160_9481578.jpg
c0119160_9483336.jpg

綺麗な池には、青空や木々の緑が豊富な光の中で絵画の如く映りこんでいます。池を回り込んで坂を上がっていくと威厳ある欧米風の遺構建築が見えてきました。これこそが今日の目的地である「日本競馬の発祥地」、正式名称を「横濱競馬場 一等馬見所跡」といいます。貫禄があるね~


       ....... 旧・横濱競馬場のメインスタンド「一等馬見所跡」の雰囲気ある建築......
c0119160_1029100.jpg

ここは見晴しのいい芝生公園!小高い丘からは閑静な住宅街が広がり、その遥か向こうには「みなとみらい」のビル群が見える!やはりランドマークタワーはその名の通り目印となる摩天楼~!


      ....(左)春を待つ冠雪富士(beatiful~!). (右)高台からみなとみらいの遠景を望む......
c0119160_104098.jpgc0119160_1041339.jpg

芽吹きが近い木々はもう少し経てば眩しいばかりの新緑に輝くことでしょう。そして西に目を向ければ「冠雪富士」!一点の雲もない青空にクッキリと映えてしい白が鮮やかに浮かび上がっている!
もう花粉・黄砂の季節、こうやって雪の富士山が都会から見えるのもあと何回あるのかなあ・・・。




★日本競馬の発祥地:「横濱競馬場 一等馬見所跡」
c0119160_13115834.gif
日本競馬の発展史は横浜で幕末外国人居留者が娯楽施設として競馬場を開設したことに始まります。東京目黒にも競馬場がありましたが、東京・横浜2倶楽部はその後統合し、昭和12年「日本競馬会」として発足し発展の歴史へ。建物は米建築家モーガン設計の70年近い由緒ある遺構。


   .....(左)「一等馬見所跡」・クローズアップ (右)同:裏手芝生からの風景(ランドマークが遠望)......c0119160_10225550.jpg




c0119160_10231025.jpg
日本競馬の黎明期・発展の歴史、JRAの歴代名馬たちは、1年前に「府中競馬場」を訪ねた時の記事で紹介しています。小生が競馬に夢中になった頃の合言葉は「シンザンを超えろ!」・・・(古)
                     

           ......旧「横濱競馬場」戦前のレース風景。「一等馬見所」メインスタンドが鎮座......c0119160_1195182.jpg



c0119160_11105844.gif

                                府中競馬場を訊ねた時の記事(08年3月)

でも小生マイブーム時代には「シンザン」を超える馬はついに出ませんでした。「ハイセイコー」「トウショウボーイ」「テンポイント」・・、いずれも歴史的名馬ですが「五冠馬」にはなれなかった。シンザンを超えることができたのは「シンボリルドルフ」と「ディープインパクト」の2頭だけのような気がします。


   .....日本競馬史に燦然と輝く昭和の名馬 ①シンザン②テンポイント ③シンボリルドルフ....c0119160_11404345.jpgc0119160_11425145.jpgc0119160_11431188.jpg

「ディープインパクト」の引退(06年)以降、もう名馬の輩出はないかなと思っていたら、昨年は牝馬(Lady)が凄かった!昨年秋の「天皇賞は歴史に残る牝馬同士の名勝負(ウォッカvsダイワスカーレット)でした。しかも敗退のダイワスカーレットは「有馬記念」制覇の快挙!最近の女は恐ろしい。


  ......(左)↓ディープインパクト(S・ルドルフをも超えたとされる日本競馬史上の最強7冠馬)......c0119160_11451467.jpg
c0119160_11453352.jpg



c0119160_11454838.gif
   ......(右)08年秋「天皇賞」、名牝馬2頭の死闘は写真でも判定困難な名勝負だった。↑....


◇ユーチューブ視聴:「日本競馬 20世紀の名勝負」

さてさて今年の競馬クラシック戦線はどんな名馬を輩出し、感動のドラマを生むのでしょうか!?


c0119160_21531738.jpg

あっ、今日は横浜のレポートだった・・かなり脱線してしまった・・、   元に戻します~。c0119160_2119380.gifえ~と・・、え~と・・、桜・新緑はもう間近で、朝の光は輝いている。(sidoro modoro・・・汗)


         ......森林公園の散策路(木陰裏から緑を望む)、爽快な朝に散歩する人....
c0119160_21183877.jpg

素晴らしき「根岸森林公園」のパノラマや産業遺産を満喫した後は、再びゼロm地帯に下り、ベイブリッジ方面に向かいます。途中に「三渓園」「上海横浜友好園」もあるけれど、今回はパスします。
「三渓園」は花の綺麗な時期やライトアップ時にじっくり紹介してみたいと思ってるので乞うご期待。


            ......「三渓園」下にある「上海横浜友好園」 (チョットだけ立ち寄り)......
c0119160_21215669.jpg




c0119160_21221652.jpg





★ベイブリッジ「スカイウォーク」からの絶景パノラマ

                
根岸森林公園から鮮やかな冠雪富士」が顔を覗かせていた。これはチャンス!久しぶりに「スカイウォーク」を歩いてみよう!と思い立ちました。この絶景回廊が開設されて丁度20年を迎えます。
何か20年ってあっという間だねえ・・。小生もここに来るのは娘を連れてきて以来10年ぶりだな・・

                   
          ......大黒バースから仰ぎ見上げた「横浜ベイブリッジ」の雄姿......
c0119160_214219.jpg

スカイウォーク」は「横浜ベイブリッジ」高速道路に沿って真下を散歩できるビューストリート。「大黒PA」から入りましたがここは実に便利な場所。各方向の高速に向かえるし、車を置いて通用門から平場道路にも出ることができます。平場道路から数分歩いた所にパノラマ施設の入口があります。


     ......(左)橋梁の岸壁で釣りに興じる人 (右)階上から見るベイブリッジの奥行き風景......c0119160_21593110.jpg


c0119160_22283295.gif





c0119160_22271230.jpg

エレベーターを上がれば、高速道路の真下に沿うように歩行回廊が設けられており「スカイウォーク」に入った。Oh!今日は海の色が一段と青い!快晴空が映え鮮やかなblue seaに仕上げている!

        ....... 湾内にジェットフォイルが直進して来た!白波の航跡が鮮やか!......
c0119160_22401130.jpg


   ..... 大黒埠頭&JFE鶴見工場 (2月・川崎マリエンから見た裏側からの逆バージョン風景)......
c0119160_22413942.jpg


空中回廊からの展望はもう言葉も出ないッ!眼前の京浜工業地帯からは千葉房総半島が遠くに見える!右を見れば凪の湾に浮かぶ「みなとみらい」摩天楼群、そして青空に浮かぶ冠雪富士・・


 ..... 「みなとみらい」ビル群の背景に美しい富士山(これも日本でしか見られない絶景だ!)....
c0119160_21422298.jpg

真下の海は目に鮮やかな深緑色!赤い灯台の壁座には釣り人が休日を楽しんでいる。湾内を行き交う貨物船や遊覧船・JETフォイルの背後には、白波の直線トレイスが余韻を残してたなびいている。


 ....(左)とんがり赤灯台に水の乱反射、台座に釣人が数人 (右)橋梁下で2船がクロッシング!.....c0119160_21432129.jpg







c0119160_21433779.jpg

             ........一面の青に染まる横浜ベイは絵画の如く穏やかに・・.......
c0119160_21485534.jpg

こうやって見ると、海に浮ぶ「みなとみらい」摩天楼群は「ニューヨークのマンハッタン島」のようだ!
(アメリカに行ったこともないくせに・・笑⇒ Hawaii wa ittakotoaruzo!) まあそれは別として、ニューヨークに優るのは、背後に美しい日本一の富士山が見えることですね!こりゃ~、間違いない!


  .....森林公園全景と散歩人、飛び行く鳥とワンちゃんがお見合い.....c0119160_2272356.jpg






c0119160_819429.jpg

  (↑拡大してご覧下さい。→).....根岸製油所越しに東京湾と房総半島、春の光が眩く・・..... c0119160_21571786.jpg
c0119160_2217474.jpg
c0119160_22172417.gif
c0119160_22174466.jpg横浜はまだまだ魅力的な場所が沢山あります。おいおい紹介していきたいと思います。今後お楽しみに~!


                                                      おわり

                                「横浜開港150周年・前夜」
                                「開港150周年・新緑の横浜を歩く」(①前編)
                                「開港150周年・新緑の横浜を歩く」(②後編)

  by rollingwest | 2009-03-28 21:03 | 海の風景 | Comments(32)

<2008年3月16日> 府中探訪(その2):「アミューズメント編」


★3月「府中探訪」の続編記事~(もう梅雨間近ですが・・)


実は3月の「府中探訪」レポートが未掲載で残っていました。遅ればせながら公開UPいたします。
このレポートは続編、「サントリービール工場」と「東京競馬場」の見学、「アミューズメント編」です。

c0119160_7181260.gifc0119160_718335.gif

初夏でビールが旨くなってきた時期だし、明日はいよいよ「日本ダービー」の開催だし、季節的には丁度タイムリーな記事かもしれんな・・・(笑) フフフ (=_=)自己満足・照れ隠し・・・。 (2008.5.31掲載)

c0119160_7202682.jpgc0119160_7203654.jpg

さてさて時は2ケ月半前、梅の花が咲き誇る春うらら日。一人の「ノーテンキ春おじさん」は府中鎮守の「大國魂神社」を後にして「府中競馬場」「サントリービール工場」に散策の足を進めていました。 

c0119160_5565792.gifc0119160_5571645.gif        08年3月記事リンク⇒:府中探訪(その1)「春の訪れ・歴史編」





★サントリービール武蔵野工場(府中)を見学

c0119160_7291545.jpgc0119160_7293329.gif
『中央フリーウェイ~♪、右に見える競馬場~左はビール工場~・・・♪』、中央高速道を山梨方面に向けて走っている時に見えるドライブ光景。

今から30年以上前にヒットしたこのユーミンの名曲に歌われた場所(ビール工場・競馬場)こそ、今日まさにこれから「春のおじさん」が訪ねてみようとしているスポット。(3/16春うららの日を回想)


......アロマホップとビターホップの香りの違いをここで確かめさせてくれて、実に丁寧な解説......
c0119160_7335089.jpg


全く予約なしでも、サントリー工場の可愛いお嬢様たちが休日にも係らず笑顔で迎えてくれます。
場内を丁寧に案内してもらいビール製造工程をわかり易く説明してくれました。最後には蔵出しの新鮮ビールまでご馳走して頂き感激~!ノーアポ訪問なのに、さすが一流企業サントリーだね~!
c0119160_734467.gif
....サントリー府中工場では話題のプレミアムモルツ蔵出しをタダで3杯飲ませてもらえる。......
c0119160_736969.jpgc0119160_7362187.jpg

でもサントリー工場といえば、関西在住時に訪れた京都・大阪府境にある「大山崎のウイスキー蒸留所」もさらに風情があってよかったなあ・・。京都の山崎竹林が生んだ地元名水で醸造しており、ウイスキー樽が暗所に置かれて実にいい雰囲気でした。こちらへも機会あれば一度ご訪問あれ。
c0119160_7374652.jpg
 ....関西のサントリー大山崎ウイスキー醸造所(大阪と京都の境)もなかなかよいですぞ~。......c0119160_7391312.jpgc0119160_7392716.jpgc0119160_7394852.jpg

さてさて「春のノーテンキおじさん」は、気前のよいサントリー殿にビールをご馳走になり、ホロ酔い気分で「憩いの森」「郷土の森博物館」「分倍河原古戦場」にフラフラ逍遥して行ったのでありました。




★東京競馬場 (府中ターフ)

c0119160_810395.jpg


<春のおじさん・レポート>

♪パ~パラパパパ、パパパ~!いよいよ明日6月1日は日本競馬の最大イベント・恒例「日本ダービー」(東京優駿)が開催!選ばれた栄光の3歳馬たちはこの府中ターフを当日駆け抜けていくのです。
c0119160_8141465.gif

    ....東京競馬場(府中)の外観。1993年開設、2003年4月にリニューアルオープンした。.....
c0119160_8151068.jpg


そう「春のおじさん」はビール工場を訪ねる前に、この歴史ある東京競馬場も探索しておりました。
ここに来るのは11年ぶり。当時3才の娘を連れて競馬場・中央ターフの遊戯施設で遊ばせたなあ・・


    ....(左)競馬場の正門。なかなかいい雰囲気だねえ・・! (右)貴賓館(VIP観戦用)......c0119160_8224979.jpgc0119160_823784.jpg

小生、競馬に一時嵌っていた時期がありました。あの歴史に残る2名馬・テンポイントとトウショウボーイが一騎打ちしていた大学生の頃です。クラス仲間と一緒に後楽園場外馬券場に行って夢中になったものじゃ・・。馬券は毎回損ばかり、自分に全く博才がないことを認識した次第です。(笑)
c0119160_8242748.gif
それ以来、競馬はTVで見るだけにしています。でもやはり、クラシック戦線やグランプリレースの動向は気になるのもので、歴代名馬たちの活躍はそれなりに頭の中に刻みつけてきました。


    ....パドック電光掲示板。おっちゃん数人が朝から腰を据えて今日のレースを予想......c0119160_8263125.jpgc0119160_826483.jpg

博才ある夢見るおっちゃん達は、朝から競馬場に乗り込んで腰を据えて勝負に挑んでいました。
競馬新聞を睨みながら、勝馬投票券を熟慮して購入。レースが始まるとモニターに噛り付きです。
おっちゃん達の雰囲気は昔からあまり変わんないけど、競馬場は実にお洒落になったなあ・・・!


    ....大型モニターでレースに見入るおっちゃん達。まるで最新鋭の証券取引所みたい!....
c0119160_8465186.jpg


  ...(左)馬券購入所、モニター見ながら「行け~」の声。(右)お洒落なカフェテラス(ミスマッチだ)....c0119160_8474199.jpgc0119160_8475539.jpg


私が馬に夢中になった時代は、各窓口に売子おばちゃんがいて会話しながら馬券購入したもの。
「ハイ、2-3を2枚、4-5を3枚・・、合計3千円ね。」昔場内はタバコの煙モ~モ~で雑然でした。
今は全てデジタルで処理。お洒落なカフェもあって実にきれい。果たしてここは競馬場なのか・・?


    ....東京競馬場のターフ、この芝を数々の歴代ダービー馬がゴールを駆け抜けた。....
c0119160_8503445.jpg


来たる明日は「日本ダービー」!府中ターフを1番で駆け抜け栄冠を受けるのはどの馬でしょうか。
今年は、傑出した実力馬がおらず本命不在の混戦模様ですね。(3歳馬・古馬ともに共通傾向)
c0119160_982558.gifc0119160_985733.gif
c0119160_9103066.gif

さてさて折角の機会ですので、今度は「初夏のおじさん」が日本競馬史に偉大な足跡を残した数々の名馬を紹介いたしましょう。(全てを掲載できず残念ですが、JRA顕彰馬・中心の紹介とします。)




★日本競馬史を飾った名馬たち


<初夏のおじさん・解説>

日本初の競馬場はかつて横浜(根岸)にありました。幕末の横浜外国人居留者の娯楽施設として開設されたことが黎明です。その後明治43年に東京競馬倶楽部も創設され、目黒にも競馬場がつくられました。横浜と東京の2倶楽部は統合し、昭和12年「日本競馬会」として発足しています。

        ....(左)根岸競馬場一等観覧席跡(横浜市)         (右)戦前のレース光景.....
c0119160_8542651.jpgc0119160_8544371.jpg


日本の競馬には「三冠」と呼ばれるレースがあります。サラブレッド4歳(今は3歳に呼称変更)の春に行われる「皐月賞」「ダービー」と、秋の「菊花賞」、この3大レースに勝つことは大栄誉です。
サラブレッド生涯で一度しか出走できないクラシックをすべて勝った馬は「三冠馬」と呼ばれます。



(左)セントライト(日本競馬史上初の三冠馬)  (右)ハクチカラ(海外レースも制した黎明期の名馬)c0119160_9283111.jpgc0119160_9291960.jpgc0119160_9293377.jpg
 (中)トキノミノル(10戦10勝、7つのレコードを持つ名馬。オーナーは大映ラッパ社長・永田雅一だった。) 


「三冠」達成偉業は至難・夢の出来事です。何故ならばサラブレッド血統で実力が大きく左右し、距離による得意・不得意があるからです。皐月賞2,000m、ダービーは2,400m、菊花賞は3,000mと
条件の異なる1回のチャンスを全て優勝で飾ることはスーパーホースでないと到底実現できません。


(左)シンザン(日本競馬史上初・五冠の伝説馬として崇拝)(右)グランドマーチス(障害の大天才)c0119160_9365791.jpgc0119160_9372062.jpgc0119160_937327.jpg
(中)ハイセイコー(ご存知、競馬を大衆化させた大功労者、歌にもなり記憶に残る永遠の名馬)

c0119160_14332484.gif

栄光の「三冠馬」誕生は長い競馬史でわずか6頭だけです。セントライト(1941)、シンザン(1964)、ミスターシービー(1983)、シンボリルドルフ(1984)、ナリタブライアン(1995)、ディープインパクト(2005)
私が夢中になっていた頃は、シンザンこそが神格化されたあこがれの伝説名馬でありました。



(左)トウショウボーイ(天馬と呼ばれテンポイントのライバル)(中)テンポイント(伝説馬・悲運の貴公子)c0119160_9394034.jpgc0119160_9395165.jpgc0119160_94084.jpg
  (右)マルゼンスキー(8戦無敗の名馬、当時は外国産馬にクラッシック挑戦の道は開かれず悲運) 


「シンザンを超えろ!」、当時の中央競馬会のキャッチコピー。  しかし当時の名馬ハイセイコーもトウショウボーイやテンポイントもとうとう「三冠」の栄光を達成することはできなかったのです。
しかしその時は遂に来ます。1985~86年、ミスターシービーとシンボリルドルフ、2年連続で三冠馬が輩出!「不世出の栄光馬がようやく見られ、2年連続輩出するとは!」と実に驚いたものです。

c0119160_1434070.gif

(左)ミスターシービー(シンザン以来の三冠、驚異の差し却) (右)メジロラモーヌ(初の牝馬三冠)c0119160_101137.jpgc0119160_1012920.jpgc0119160_1014362.jpg
(中) シンボリルドルフ(日本競馬史上最強・伝説の7冠馬、皇帝と呼ばれ2年連続年度代表馬)


しかしシービーはちょっと可愛そうだったなあ・・。この差し足天才馬はシンザン以来の「三冠」偉業を達成したのに、翌年現れた1年後輩ルドルフに全く勝てずやや色褪せてしまった感があります。
シンボリルドルフがあまりにも偉大すぎたのです。ルドルフはその後「天皇賞」「ジャパンカップ」を制し「有馬記念」も連覇、古馬クラシックも総ナメで「7冠馬」の栄誉に輝いたのです。強すぎる・・!


(左)オグリキャップ(地方競馬から栄冠、女性ファン増加)(右)メジロマックィーン(安定の名ステイヤー)c0119160_1041292.jpgc0119160_104268.jpgc0119160_1044289.jpg
       (中)トウカイテイオー(シンボリルドルフが生んだ名馬、皐月・ダービー・JC・有馬を制す) 


バブル時代に入り競馬は国民的な人気となりました。不世出の騎手・武豊も大活躍し女性中心にイメージが大幅向上。また当時は毎年のように連続して人気の名馬が輩出した記憶があります。
c0119160_1073537.gif


平成以降はミホシンザン、メジロラモーヌ、イナリワン、タマモクロス、スーパークリーク、オグリキャップ、トウカイテイオー、メジロマックィーン、ビワハヤヒデ、ライスシャワー、ナリタブライアン、マヤノトップガン、エルコンドルパサー、テイエムオペラオー、スティルインラブ等の名馬が次々出て凄いなぁ・・と感心したもの。またサイレンススズカの悲劇や、記憶に残るドラマも多く生まれて印象的でした。


(右)ナリタブライアン(三冠馬・ルドルフ以来)(右)タイキシャトル(短距離系初の顕彰馬。海外勝利)c0119160_1081718.jpgc0119160_1083134.jpgc0119160_1084271.jpg
        (中)テイエムオペラオー(天皇賞3連覇、史上最高賞金の18億円馬)


そしてルドルフを超えたと言われる「7冠」名馬が出現します。記憶にも新しいディープインパクト!
めでたくこの5月8日、第28代JRA顕彰馬の栄誉に早くも輝きました。(当然のことだけどね。)
是非とも海外制覇してもらいたかったなあ・・。ルドルフと戦ったらどちらが強かったのだろうか・・?
                              
    ......ディープインパクト(S・ルドルフを超えたとされる日本競馬史上の最強7冠馬).......
c0119160_10102788.jpg
        .....生みの親はサンデーサイレンス(数多くの名馬を輩出した史上最高の種牡馬)......


サラブレッドはやはり血統が命!ルドルフの父はパーソロン、ディープの父はサンデーサイレンス
栄光の名種牡馬は数々の名馬を生み続けました。馬はタネ馬になってからが本当の勝負です。
c0119160_14344040.gif

サンデーサイレンスは残念ながら2002年に亡くなってしまいました。競馬界の大きな損失だなぁ・・。その死後以降はやはり突出した名馬が出てこない。名種牡馬サイレンスの死こそが、現在競馬界の混戦時代の低迷・スーパーホース不在の大きな原因なのかもしれません。



 ......東京競馬場の大観覧席は、富士山が見えるので「フジビュースタンド」と呼ばれる。.......
c0119160_10142024.jpg


さて明日のダービーではどの馬が日本競馬史にその栄光の名を刻むことができるのでしょうか。
おっちゃん達の馬券は、千金の夢が゙実現するのでしょうか?ちぎられ虚しく風に舞うのでしょうか?
c0119160_10154925.gif


梅の季節から数えて3ケ月。梅雨季節を迎えて「府中のレポート」今回これにてめでたく終了~!

                                                      おわり

  by rollingwest | 2008-05-31 08:20 | エトセトラ | Comments(22)

<2008年2月23日>三寒四温・春一番、「美の壷」展・鑑賞

c0119160_218293.gifc0119160_2182883.gif


★寒さ厳しい冬

今年の冬は実に寒いですね。2年前に新潟山間部の交通が孤立化したほどの記録的な豪雪の冬ではありませんが、雪国の方は寒さ厳しい毎日が続いており大変なこととお察し申し上げます。
平年並の冬なのかもしれませんが、昨年が超暖冬だっただけに今年は落差を余計厳しく感じます。


c0119160_2045712.jpgc0119160_20461129.jpg

しかし昨年のように全く雪が降らない異常な暖冬であれば、雪国の事業生活基盤や農業・生態系などにも悪い影響が出てくると思います。何事もほどほど・中庸がいいのでしょうね。
あと半月もすれば早春の時を迎えますので、それまで雪に耐え、辛抱して頑張ってください。


c0119160_20485673.jpgc0119160_20491162.jpg




★強風「春一番」と「大寒波」

2月23日に全国的に強烈な春の嵐が吹き荒れました。今年の「春一番」の訪れです。
関東は、強烈な埃風に生暖かい空気、黄砂の様な空。塵は舞い上がり相当気持ち悪い1日でした。
その後、春の低気圧は東北沖に抜け、再び強烈な冬型気圧配置(西高東低)となり日本海側に強風・大雪と、各地に高波や吹雪被害、建物の破壊、交通機関マヒ等の大混乱をもたらしています。

c0119160_2051969.jpgc0119160_21164865.jpg

春に向け、春嵐や厳冬へのゆり戻し気象はよくあることですが今回は特に激しかった気がします。
今週も同じような爆弾低気圧が通過、春二番の暖かさのあとに強烈な寒波で全国は翻弄状態。

c0119160_2110461.gifc0119160_1143841.gifc0119160_1143841.gifc0119160_1143841.gif
c0119160_9185978.jpg

暖かくなったり寒くなったりで体感的には辛いものがあるけれど「三寒四温」を繰り返し、一歩一歩本格的な春を迎えていきますね。もう巷には、あちらこちらと梅の花が咲き始めています。



★「美の壷」展

春一番には直接関係ありませんが、この春嵐大荒れの日に横浜「高島屋ギャラリー」で開催されていた「美の壷」展の鑑賞に出かけました。谷啓が「日本の伝統美」を薀蓄で楽しく語りながら紹介するNHK番組「美の壷」は毎週欠かさずに見ているお気に入りの番組です。(2006年4月スタート)

c0119160_21301612.jpgc0119160_21303369.jpg

c0119160_23403958.jpgc0119160_23413462.jpgc0119160_23415675.jpgc0119160_23421231.jpgc0119160_23422598.jpgc0119160_23425440.jpg
c0119160_2346123.jpgc0119160_23464736.jpgc0119160_2347515.jpgc0119160_23472197.jpgc0119160_2348133.jpgc0119160_23482610.jpg

      「美の壷」HP
      「美の壷」展示会の案内

谷啓おじさんの飄々とした語り口と、格好いいバックのジャズ音楽が融合して、実にいい雰囲気!
日本に古くから培われてきた文化・芸術・民俗の由来や名品を見ることができ、とってもタメになりますよ。(RWに似合わないけど・・) 再放送もやっており皆様も御覧になってみてはいかですか?

c0119160_2132038.jpgc0119160_21321761.jpg
c0119160_002918.jpgc0119160_01246.jpgc0119160_013138.jpgc0119160_015082.jpgc0119160_02589.jpgc0119160_021711.jpg
c0119160_033471.jpgc0119160_034995.jpgc0119160_042324.jpgc0119160_045147.jpgc0119160_05436.jpgc0119160_051737.jpg
c0119160_06468.jpgc0119160_065976.jpgc0119160_071452.jpgc0119160_072824.jpgc0119160_074278.jpgc0119160_075343.jpg

番組で過去紹介された数々の名品を展示するこの企画は、東京・京都・横浜の展示をかわきりに全国各地に順次巡回していきます。もし鑑賞する機会があれば是非ともどうぞ。(入場料800円)

             ♪春よ来い、早~く来い・・。季節や自然の「美」も実に素晴らしいねエ~!

                                                       おわり

c0119160_21344189.jpgc0119160_213514.jpg

  by rollingwest | 2008-02-27 21:18 | エトセトラ | Comments(11)

<2008年2月11日>大宮探訪(鉄道博物館&大宮公園・氷川神社) 

前回記事「春一番・美の壷」とは公開時期が前後しますが、ジョンレノンミュージアム(さいたま市)に行った日に近隣の大宮にある「鉄道記念館」と「大宮公園・氷川神社」も同時に訪ねてきました。
大宮は今まで滅多に来ることがなく、今回いい機会だったので楽しんできました。レポート御覧あれ。
c0119160_18264182.gif

★鉄男と鉄子の憧れ「鉄道博物館」

私は鉄道マニアではなく、「鉄男・鉄子」と呼ばれる方々とは程遠いのですが、昨年秋オープンした「鉄道博物館」は一般人でも感動すると聞いて訪ねてみました。噂通りスゴイ!実にお薦め処~!
電車で行く方はJR大宮から埼玉新交通ニューシャトル「鉄道博物館駅」で下車して下さい。駅のスグ隣。

c0119160_20522890.jpg


大宮は昔から東北・上信越の鉄道玄関であり、交通の要所でありました。ここは旧国鉄・大宮操車場跡(大宮区大成町)であり、2007年10月14日にオープンした「鉄道マニアの聖地」なのです。
オープン以来・連日満員の賑わいと聞いていましたが、この日も開場40分前から長蛇の列でした。


  .....旅客用機関車の技術頂点といわれるC57形式・蒸気機関車(最後まで現役で活躍).......
c0119160_20534183.jpg


SL・貨物車・皇族専用列車・懐かしの特急電車・初代新幹線等、日本鉄道史(陸蒸気時代~昭和)に活躍した名車両36台が展示されています。実に圧巻!総収蔵品数58万点を誇るとのこと。
チケット購入や施設入場には「SUICA」や「PASMO」の電子マネーカードも使えて非常に便利!



     ....テラスから一望する「鉄道博物館」の展示場全景、歴史ある名車両群の大壮観......
c0119160_20545080.jpg



この博物館は操車場跡地だけに200平方mの広大さ。地上3階建て最上階のテラスからは車両群がひきしめあう大迫力光景が一望できます。ここは「ヒストリーゾーン」と呼ばれ、歴史に残るスターたちが誇らしげに鎮座していました。入口でまず迎えてくれるのは、明治草創期の蒸気機関車達。
日本初の鉄道は明治5年、新橋(現・汐留)⇔横浜(現・桜木町)を陸蒸気がシュッシュと行進しました。


   ....(左)日本第1号の蒸気機関車(新橋⇔横浜)、(右)名車・弁慶号(北海道開拓で活躍).....c0119160_21254924.gifc0119160_2126169.jpg


SLコーナーから奥に行くと、東海道本線豪華客車や戦前の通勤電車、操車場で活躍した機動車、皇室行幸用お召し列車(昔、原宿駅で待機しているのをよく見たものです。)も展示されています。


 ...(左)若いとき帰省でお世話になった特急「とき」 、(右)ご存知、新幹線開通の初代車両0系....c0119160_21281711.jpgc0119160_21284563.jpg


自分自身が懐かしかったのは大学時代に上京・帰省でお世話になった「特急とき」(上越新幹線の開通前に活躍していたクリーム色車両)。あの頃、上野駅から帰省する時は郷愁感があったなあ・・。
               上野・両国風景(ゴッタ煮レポート)


  ....(左)皇室お召し列車(女官室の文字が見える)、(右)日本初の国鉄バス(岡崎⇔多治見).....c0119160_21344693.jpgc0119160_21351319.jpg


テラスには日本鉄道開闢から平成時代までの歴史パネルや数々の展示物が飾られています。
特急プレートや駅プラットホームの備品等、鉄道マニアには堪えられない程のお宝物なのでしょう。実に精巧な東京駅ミニチュア模型も展示されており、やはり東京駅は威厳があるなあと感心・・。


  ...(左)由緒正しい「東京駅」のミニチュア駅舎、(右)懐かしい「あさかぜ」「はやぶさ」のプレート....c0119160_2136476.jpgc0119160_2137237.jpg


  ....(左) 日本鉄道史を飾る壮大な展示場、1F「ヒストリーゾーン」は夢と威厳に満ちている。.....
c0119160_21382791.jpg


SLや新幹線の運転擬似体験(回りの景色がどんどん移り変わる)ができるシュミレーターも目玉の一つのようです。予約制で家族やマニアの長蛇の待ち行列。私の今日の主目的はジョンレノンミュージアムなのでこちらはパスしましたが、マニアにとって絶対外せない体験コーナーのようです。


...(左)内部構造が公開・マレー式蒸気機関車、(右)英国輸入機関車(東海道本線初電化で活躍)....c0119160_2143249.jpgc0119160_21435065.jpg


それにしても迫力・威厳・スケール・歴史を兼ね備えた博物館です。子供は勉強になりはしゃげるし、大人には懐かしいし、何度来ても楽しめることでしょう。当館をじっくり楽しむためには半日は必要かもしれません。混雑回避を考えれば会場30分前到着して早めの行動がオススメでしょう。


   ....機関車の点検をするマネキン鉄道員がリアル、操車場での作業風景を再現....
c0119160_2146088.jpg


ディズニーランド以外のテーマパークに失敗事例が多いですが、当博物館は老若男女が楽しめ、世代回転してもリピーターが途切れずに訪れて流行り続けていけるのではないでしょうか。
JRも自前の土地や展示物なので投資もそこそこで済んでいるだろうし・・。2007年流行語大賞に「鉄子さん」も入るくらいに女性ファンも増えていることもあり、ますます追い風状態といえましょう。

c0119160_2373839.gif




★「大宮公園」と「武蔵氷川神社」


さいたま市には市民の憩いの場所「大宮公園」がありますが、その一角に「武蔵一宮」と呼ばれる大きな社が鎮座しています。首都圏に点在する「氷川神社」本宮として2400年の歴史を誇っているのです。な~るほど、「大宮」の名前ってそういうことだったのか・・・!目からウロコ・・。

c0119160_21505430.jpg


    .....(左) 当日は子宝宮参りや受験祈願の人も多かった。.....(右)威厳がある演舞殿....c0119160_21522818.jpgc0119160_2153983.jpg


2月は節分・受験祈願時期。お正月・七五三に次ぐ参拝客が多い時ですが、さすがに有名神社。
大いに賑わっていました。先週の節分・立春は雪だったから余計に人が多いのかもね。


c0119160_21542262.jpg


大宮公園は相当広い!第1・第2と分かれており、園内を巡るのも結構時間がかかります。
さいたま民俗歴史博物館・小動物園・児童遊園地・桜広場・梅林、その他に野球場・サッカースタジアム(大宮アルディージャの本拠地)・体育館・弓道場などスポーツ施設も充実している大公園です。



       .....(左)撒き餌に群がるカモたち.....(右)外来のユリカモメが餌を奪いに急降下.....c0119160_21553712.jpgc0119160_2156410.jpg


   ....(左)早咲き紅梅が青空に映える.....(右)民俗歴史博物館に展示される竪穴式住居....c0119160_21573439.jpgc0119160_21574592.jpg



2月上旬は一番寒い時期(今年は特に身に感じます)ですが、公園の梅林一角には早くも早咲きの紅梅が咲き誇っていました。あと1ケ月もすれば全国各地で梅祭りが開かれていることでしょう。
c0119160_21584784.jpg
c0119160_10295328.gif
そして新しい門出に夢を馳せる若者たちには、個々の進路が定まる重要な時期でもあります。
まあ50になったオジサンにとっては、時の流れが早過ぎて青春時代のドキドキ感や感動も薄れがちなのですが、桜の季節は実に待ち遠しいですねえ・・・。 やはりみんな日本人・・(笑)                                                                                 
                                                                    .                                                     おわり

  by rollingwest | 2008-02-20 20:46 | レトロな風景 | Comments(18)

<2007年9月27日>長沢浄水場(その1)~「山田建築美」と「水のありがたさ」を知る~

★長沢浄水場

先日掲載した「隅田川三橋・東京下町風景」レポートの作成に携わった時、「永代橋」「清洲橋」の設計者である「山田守」の名前を初めて知りました。→「隅田川三橋と東京下町風景」

                   永代橋(左)と清洲橋(右)c0119160_15122247.jpgc0119160_15201568.jpg


川崎市自宅の近隣丘陵には、この方によって昭和32年につくられたお洒落でモダンな芸術建築「長沢浄水場」があります。(小生と同い年生まれであり、今年で建築50周年を迎えます。)

また「長沢浄水場」は、少年時代夢中になった特撮TV「ウルトラQ」「ウルトラマン」の撮影舞台だったということもあって、「山田守アート建築美」と一緒に取材すべく早速に構内見学をしてきました。

c0119160_15245174.jpgc0119160_15273319.jpg
..↑建築当時の浄水場(建築家山田守研究所サイト:掲載了解済)...今年改築お色直しした建物↑...

事前に見学許可を得て職員の方に構内案内をしてもらい、東京・神奈川に供給されている上水道の水源や水系・流路も勉強することができましたのであわせてレポートいたしましょう。


★建築家「山田守」

「山田守」(1894-1966)は日本を代表する近代建築家のひとりで、数々の有名な建築物(東京逓信病院・電信局、日本武道館・聖橋・京都タワー・新潟万代橋など)をつくった人だそうです。
このたび「山田守建築事務所」様や「建築家山田守研究所」様よりご協力を頂きました。
誠にありがとうございました。  リンクHP→リンク:「山田守建築事務所」


....(左)日本武道館(九段)......                    ....(右)万代橋と信濃川(新潟)..
c0119160_154838100.jpgc0119160_15443598.jpgc0119160_1545541.jpg
....「山田守の」肖像写真↑(建築家山田守研究所サイトよりお借りしました)....

先日紹介した「永代橋」「清洲橋」のデザイン設計の他に、数々の公共建築物(病院・電信局・水道局等)にその名を残しています。ファンタジックな美しい曲線やアーチを取り入れた不思議な美しさを建物の中に表現しており、多分この方は先進・未来志向でお洒落な人物だったのでしょう。


★「マッシュルーム・コラム」建築

長沢浄水場」は川崎市北部(多摩区)の丘陵地高台に立つ浄水施設で、近くには聖マリアンナ医大病院・専修大学生田キャンパス・向ヶ丘遊園・生田緑地・岡本太郎美術館などがあります。
ここには東京都と川崎市の2つの浄水場が隣接していますが、今回構内見学させてもらったのは「東京都の長沢浄水場」でした。(隣接の川崎市水道局建物は後半「ウルトラQ」で紹介します。)


この建物が特徴的だな・・と思ったのは「マッシュルーム・コラム」と呼ばれる「キノコ型円柱」が列をなして配置されていることです。長い廊下に林立するキノコの列柱は、浄水場とは思えない美術館通路のような独特な雰囲気を醸し出していました。この廊下風景が一番優美でよかったですね・・。
c0119160_16213553.jpg
...「マッシュルーム・コラム」が連続する「操作廊下」↑以前は外柱も含めオレンジ色だった。.....


「山田守」のデザインは、曲面を用いた伸びやかな造形を特徴として日本の建築界に異彩を放っている・・・。と紹介されているとおり、建物内部に散りばめられている「マッシュルーム・コラム」群は「京都タワー」の和ロウソク表現や「聖橋」の美しいアーチに共通するものを感じます。「キノコ柱」は構内エントランス・階段などにも配置、会議室はさながら美術館ギャラリーのようでした。

c0119160_16315960.jpg
        .....「マッシュルーム・コラム」の会議室↑、実に優美秀麗!.....


キノコ柱は建物外壁からも見ることができますが、このような外観デザインこそ山田建築の独特な優美表現です。でも優しい色に塗り変わり、建設当時(白黒写真)と雰囲気は大幅にイメチェ~ン!

..(左)京都タワー(批判も受けましたが・・)....          ...(右)聖橋のアーチ(御茶の水)..c0119160_16421223.jpgc0119160_16422993.jpgc0119160_16424512.jpg
.....建物を支える「マッシュルーム・コラム」↑は外面からも見えて、モダン建築美は一層映える。....


今年、耐震強化のため改修が行われたのですが、目に優しいアイボリーホワイト色に塗り変えられたことから、さらに「美観を意識した建造物」に生まれ変わっているような気がします。




★「浄水場」構内見学

せっかく構内見学の機会が得られて、建築美だけでなく「浄水の仕組み」についても職員の方から教えていただいたので、今回構内撮影した水道局としての浄水施設写真も公開してみましょう。

...↓浄水プール内部....沈殿・ろ過装置や水処理プール池↓...(ここは高台で景色がよい)c0119160_1743910.jpgc0119160_1745490.jpgc0119160_175724.jpg
                              ...高度浄水処理装置↑(出典:東京都水道局)...

「浄水」とは、河川から取り入れた水を安全な飲料水にするために行う3段階の処理工程、「沈殿」「ろ過」「消毒」のことをいいます。長沢浄水場が取り入れている水の源は相模湖・津久井湖です。

浄水場には、これらの処理を行うプール池・ろ過装置・取水ポンプ・太陽光発電パネラー等が配置されており、活性炭・オゾン処理ができる「高度浄水処理装置」もありました。この装置は、東京の各浄水場にも順次増強していく予定で、東京の水もだんだんと美味しくなっていくことでしょう。



★「東京の水源」・「神奈川の水源」

東京都の水源を調べてみると78%が「利根川・荒川」水系」(群馬・秩父のダム)、19%が「多摩川」水系、「相模湖」水系他は3%となっていました。「東京都長沢浄水場」は「相模湖」水源で世田谷区・大田区に水を供給していますが、東京全体の中での供給量割合は超少数派なんですね。

              ※↓クリックするとグラフ・地図が拡大表示がされます。
c0119160_17281415.jpgc0119160_17283634.gif
 .....↑東京都の水源(出典:都水道局).....神奈川県の水源・ダム・河川↑(出典:神奈川県HP)....

今年は「暖冬による雪不足」・7月初めの「カラ梅雨傾向」で全国的渇水が心配されるという局面が一時ありましたが神奈川県については水不足で困ったという話をあまり聞いたことがありません。
実際に調べてみるとやはり神奈川県の水源は実に豊富、何と4つの貯水ダム湖と2つの大きな川によって支えられていることがわかりました。

c0119160_17403664.jpgc0119160_17405396.jpg
.......神奈川県の豊富な水を支える水源ダムは4つある。(左)相模湖ダム、(右)宮ケ瀬湖ダム.....


相模川」「酒匂川」・鮎も遡上する2系の河川、「相模湖・津久井湖・宮ヶ瀬湖」(3つの湖の水系元は山梨)と「丹沢湖」(神奈川)という合計4つの大きなダム湖、これらの水源供給力は万全です。
相模川の源流を辿っていくと先日訪ねた大月「桂川」や富士「山中湖」、酒匂川の源流は丹沢や御殿場に行き着きます。つまりそのルーツは「富士山」や「丹沢・道志山塊」ということなのか・・・。

な~るほど、神奈川が豊富な水に恵まれている理由がよくわかりました。先日「川崎の水ってマズそうだね。」という人がおりましたがそれは大きな誤解・・、実は神奈川県の水は美味しいのです。

c0119160_17393383.jpg
   .....「長沢浄水場・水彩画」、浄水場パンフレット表紙(掲載許可了解済).....


人間の命の源は水。人体の60~70%が水から構成されており健康維持は水が大事と云われます。(汚染水拡大の現在の中国の人たちは環境激変・健康不安の恐怖に晒されていることしょう。)
日本は世界的にも水に恵まれた国のひとつ(←山や森林の多い国土・雪解け水・多雨気候・台風・高度な水利技術等)ですが、このようなプロセスを経てさらに安全かつ美味しい水を安定供給してもらえる幸せを日本人は感謝しなければならないと思いました。 水道局の皆さん、ありがとう・・。


 
(後半)            →長沢浄水場(その2)~「怪獣特撮TV」ゆかりの地を訪ねて」に続く



                                               

  by rollingwest | 2007-09-27 23:03 | レトロな風景 | Comments(0)