タグ:冬景色 ( 5 ) タグの人気記事

 

(10年3月3日)満開の梅、今年の冬景色を思い出してレビュー


                       【Four・Seasons・Topics】

★梅満開の春


3月3日は雛祭り(最近は全く関係ない)&耳の日、ぞろ目33の日はもう完全な春!周辺の梅は満開状態です。でも1ケ月前は雪景色を多く見たなあ~!今年は特にそんな印象が強かったかも・・


         ......3月3日雛祭りの日に満開となっていた近所の白梅 (通勤途中にパチリ).......
c0119160_2301290.jpg

燃え立つような白梅を見て、ついひと月前に見た光景(雪花に飾られた木々の姿)がフラッシュバック!
花咲き具合から今回も暖冬だったのかも・・。春を迎えましたが今冬の雪景色をレビユーしてみよう!




★2月東京雪景色


       .......(左)2月大雪で花を咲かせたような樹の枝ぶり (右)雪の中にも芽吹きが・・.......
c0119160_2312476.jpgc0119160_2314196.jpg


               ......2月1日の夜に降り続けた首都圏の大雪.......
c0119160_234181.jpg


    .......翌朝(2/2)の東京は一面の冬景色 (後方は300mを越えた建設中の東京スカイツリー).......
c0119160_2345981.jpg




★山梨・甲府の雪景色


               .......今年の冬は雪煙をあげる冬富士を何度も見た。........
c0119160_236976.jpg


    ......(左)中央線大月駅から見た雪の岩殿山 (右)笹子トンネル手前の真っ白な里山風景.....
c0119160_2372414.jpg




c0119160_2374250.jpg


    ........(左)甲府盆地が見えてきた! (右)雪のぶどう園景色もなかなか貴重かも・・.......
c0119160_23114276.jpgc0119160_23122856.jpg




★桜はまだかいな~



              ......近隣の紅梅とマンサク(まず咲くが語源)の花.......
c0119160_23163862.jpgc0119160_2317596.jpg


マンサクや梅も盛りが過ぎれば、次はいよいよ桜前線の動きが気にかかります。今年から気象庁は桜開花宣言の発表を取りやめて(梅雨明けも同様)、民間の予報会社におまかせしたとのこと。
桜吹雪が舞い散る頃には、身震いしながら見た雪舞う冬景色も完全に忘却の彼方なのでしょう。

c0119160_23202614.gifc0119160_23202614.gifc0119160_23202614.gif
c0119160_2321760.gif


この週末は再び寒さが戻り、日本海側や山間部は雪になるようです。皆様、体調を崩さぬよう健康管理には十分ご留意を!でも最近の寒暖の差(ジグザグ変化の気温)は余りにも激しすぎる~!

c0119160_629612.gif



                                                       おわり



(10.3.16)近所でもう早くも咲き始めているを発見!今年の桜前線は相当な早さで北上しているようです。関東の満開は3月下旬あたりですかね!いよいよ春本番!爛漫の花の季節を迎えます。
c0119160_1672884.jpg

  by rollingwest | 2010-03-05 00:00 | Comments(38)

<2009年1月新春>冬の柏崎:荒海怒涛の日本海 


すでに1月下旬となりましたが、柏崎正月帰省の時に取材した風景ネタを追加公開します。
最近はよく冷えますね~!厳しく季節風が吹きつける荒れ狂う冬の日本海をご紹介しましょう。

        .... 冬の強い季節風に荒れる日本海 (遠くに椎谷観音岬と東電柏崎原発)....
c0119160_5442610.jpg

柏崎には12ケ所の海水浴場があり夏は遠方から多くの海水浴客で賑わいます。(最も有名なのは鯨波かな) 冬は荒波が押し寄せ誰もいない。海にカメラを構えているのは実に酔狂な奴・・(呆)


       ....柏崎・西鯨波海岸に次々に押し寄せる怒涛の波 (hyu~!Dododo~n!)....
c0119160_546059.jpg

日本海側の冬は大陸から猛烈な北西季節風が吹きつけ、海の水を吸い上げた気流は脊梁山脈にぶつかり山里に豪雪を降らせます。柏崎は風が強すぎて積雪は少ない(昭38年豪雪は柏崎も家々が雪に埋もれて二階の窓から出入りした記憶が今も蘇る)ものの、荒波の光景は迫力満点!
c0119160_210516.gif

        ....波間の奇岩・クローズアップ!私が勝手に命名⇒「見返りスフィンクス岩」....
c0119160_5471645.jpg


これに比べ夏の日本海は一転して穏やかな海となり、風の少ない夏は凪状態になることも屡々・・
あまりの表情の違いに驚く人も多いことでしょう。今回「柏崎の海」光景を冬・夏比較で掲載します。

      ......【冬・夏比較】夏の日本海は本当に穏やか。さざ波の音が優しく夕日も美しい。....
c0119160_642448.jpg
c0119160_644487.jpg


「♪米山さんから雲が出~たぁ・・♪」で有名な「三階節」は柏崎民謡。(小学校時代は全員が盆踊りの振付けで「三階節」「米山甚句」を練習させられたもんだなあ・・) 郷土名峰「米山さん」(993m)は日本300名山!市内からの眺めもいいけれど、やはり「米山大橋」越しの雄姿が一番です。


   .... 【冬・夏比較】青海川海岸米山大橋、今回「米峰」は残念ながら雲の中(恋人岬より)....c0119160_682721.jpg
c0119160_684871.jpg


米山尾根は海に直接落ち込み、「米山峠」は親不知と並ぶ通行難所でしたが、「米山大橋」が昭和41年に完成!当時は日本一の高さで郷土の誇りでした。(完成直後の橋渡り初めで見下ろした光景は感動的で忘れられない・・) この下には日本で一番海に近い駅「青海川駅」(TVドラマ・高校教師にも登場)があります。中越沖地震では崖崩れで暫く不通でしたが今は無事復旧されています。                   


             .... 【冬・夏比較】青海川海岸の「弁天岩」 (恋人岬より)....
c0119160_6155837.jpg
c0119160_6161333.jpg


柏崎は海水浴場の宝庫!小さい頃から多くの場所で泳ぎましたが、「中央」「番神」「鯨波」が回数ベスト3かな。「鯨波海水浴場」は昔から全国的に有名で関東の来訪客も断トツに多い場所です。
最近はどこも砂浜侵食のテトラポット光景で風情なし・・(悲)番神には昔、露天水族館もあったのに・・


       .... 【冬・夏比較】鯨波海水浴場(夏は家族や観光客で大賑わいだが、今は・・・)....c0119160_6465495.jpgc0119160_647891.jpg

柏崎は天然サザエやムラサキウニが結構とれる場所。鯨波や番神の岩場海から潜ってよく獲ったものです。後輩にサザエ獲り名人がおり、彼は一潜りでサザエを海水パンツの中をモコモコにして浮んできます。醤油かけて浜焼きで食べて実に旨かったなあ・・。その頃ビールが飲めればもっと・・


   .... 【冬】鯨波海水浴場の奇勝「鬼穴」の砂浜も怒涛に包まれる(岩の右側に穴がある)....
c0119160_704551.jpg

c0119160_78588.jpgc0119160_78588.jpg

 ....(左)タライ船 (中)初詣によく来る「番神堂」(正月飾り) (右)岬に流れ着いた「日蓮上人」....c0119160_7113954.jpgc0119160_7115439.jpgc0119160_7121237.jpg

番神岬」は佐渡からタライ船を漕ぎ渡り逢瀬を重ねた「お光・吾作」伝説・「佐渡情話」の舞台になった所、また佐渡流罪になった「日蓮上人」が鎌倉幕府から罪を許され流れついたのもここ番神岬です。岬の上には昔から初詣によく来た「番神堂」(「ゆく年来る年」にも数回登場)があります。
c0119160_7125621.jpg


今年は年末年始からズ~ッと冬型気圧配置が続いており寒い冬となっています。そんな寒さを一切感じさせない新婚1年のS人夫婦を正月に実家に呼びました。晩婚S人君のまあデレデレしたこと。

  ....寒風とは無縁LOVE・LOVE- HOT♪ 新婚イトコの「S人夫妻」(熱!羨・・ご馳走様です)....c0119160_7253892.gifc0119160_7265959.gifc0119160_725827.jpgc0119160_7281744.gifc0119160_729326.jpgc0119160_7301489.gifc0119160_7303555.gif

新妻Y子さんは、堂々として落ち着いている。酒も相当強い!お酌を何杯受け取っても顔色を変えずに静かに笑顔を絶やさない・・。二人の雰囲気からして、S人君は初めから尻に敷かれてしまいそうな予感が・・。酒杯を重ねるうちに、私の方が先に轟沈してしまいました。情けな~・・(- -;*)ゞ。


        ....(左)雪をたたえ峻険な姿を見せる白銀の米山  (右)白く荒ぶる波しぶき....c0119160_7505761.jpgc0119160_7511790.jpg

実家からは白雪の米山が望めます。登山は小中高の定例行事で、米山駅・大平(海抜ゼロ)から約千m登りきつかった思い出・・。しかし霊験の頂上「米山薬師」(日本三大薬師)から見る日本海(佐渡も俯瞰)は感動的。いつでも登れると思いもう30数年もご無沙汰・・。大変失礼~!m(_"_)m


        ....荒れ狂う「怒涛」と「見返りスフィンクス」、浪の花も舞う「冬の日本海」....
c0119160_841566.jpg

日本海側の冬の街角に外を出歩く人の姿は殆ど見かけません。家に篭りがちで移動は車。猛烈な風が吹く荒海にカメラを向ける酔狂な奴は俺くらいかな・・(笑) それは久しぶりに迫力ある光景を見る者が目を輝かせるのであり、そこに住まう人は当り前の日常光景。厳しい冬生活が現実です。

c0119160_852341.jpg
c0119160_853813.jpg

スキー場経営や水資源を糧にする方々には申し訳ないけれど今冬も大雪にはならないように・祈


        ....「柏崎ビュースポット」 (写真をクリックすると拡大でご覧になれます。....
c0119160_8283575.jpg

                                                      おわり

  by rollingwest | 2009-01-18 10:38 | 故郷の風景 | Comments(36)

<2009年1月新春>「天地人」(上杉景勝・直江兼続)のルーツを訪ねて


★年末柏崎帰省にあわせて、「天地人」ゆかりの地を訪問

09年NHK大河ドラマは越後に所縁の深い「天地人」、「上杉景勝」(初代米沢藩主)に使えた忠臣「直江兼続」がその主役。景勝・兼続のことはよく知らないので、今後楽しみにしているところです。  
第1回(1/4日)視聴率は関東で24.7%!「篤姫」を上回り最近10年で第3位の好発進(メデタイ!)  


         .... NHK大河「天地人」がスタート、主人公は「直江兼続」(上杉景勝の忠臣)....
c0119160_2205583.jpg
c0119160_221211.gif


このドラマは越後⇒会津⇒米沢と舞台を移していきますが、二人の生まれ故郷が「南魚沼市」だということを知り、年末帰省途中に「六日町インター」で下りて、所縁の地を訪ねてみることにしました。
(この街は八海山登山やスキーで数回訪れましたが、街の中や史跡をじっくりと見るのは初めて)


     .... 景勝・兼続が生まれ育った「南魚沼市」の雪里景色(越後三山の麓に広がる)....
c0119160_2232946.jpg




★美味しいお米とお酒のルーツ「魚沼」


      .... (左)春の越後三山(松原修司氏水彩画より)      (右)地元の銘酒「八海山」....c0119160_229412.jpg
c0119160_2210076.jpg


「南魚沼市」は、旧・六日町と大和町が合併で誕生した新しい市です。隣接に「魚沼市」(小出町周辺が合併)があって紛らわしいのですが、今回訪ねた場所は「南のつく魚沼市」で銘酒「八海山」や魚沼コシヒカリ発祥の地です。やはり「魚沼」は高級ブランドだから、この名前は外せないね~(笑)


    .... 越後三山の麓をゆっくり流れる「魚野川」、コシヒカリや日本有数の銘酒を育む....
c0119160_22141118.jpg


「魚野川」源流は「谷川岳」や「上信越国境」の山々(過去登った「鳥甲山」「白砂山」等も該当)です。世界有数の豪雪地帯からの豊富な融雪水が世界一美味しいお米銘酒の源となっています。
年末年始は冬型気圧配置でしたが、暖冬傾向の今年は例年比較で雪はかなり少なかったなあ・・



★上杉景勝・直江兼続の生誕地

まず訪ねた場所は南魚沼市役所前にある「景勝・兼続」主従のレリーフ。師の上杉謙信から受け継いだ「義」を貫いた二人は動乱・戦国末期を生き抜きました。兼続は「愛」甲を手に持っている・・。

         .....「上杉景勝と直江兼続」主従のレリーフ (南魚沼市役所の正門前)....
c0119160_2220218.jpg


次はいよいよ二人の生誕地「坂戸山」に向かいます。ここには長尾家・坂戸城があり景勝は嫡子として、兼続(幼名・与六)は家来の長男として誕生しました。坂戸山は南魚沼市街から程近く、魚野川を渡った所にあります。静かな雪里の街、家に皆篭っているのか人の姿は殆ど見かけません。


  .....南魚沼市街から魚野川の橋を渡って坂戸山方面(景勝・兼続の生誕地)へ向かう。....c0119160_22222311.jpg




c0119160_22223524.jpg

        .....坂戸・上田地区の治水堀に連なる越後民家、堀にはカモが悠々と泳ぐ。....
c0119160_22252835.jpg

民家の道脇に車を止めて、坂戸山入口(上田地区)から雪道を歩いていくと「景勝・兼続生誕地」の石碑がひっそりと佇んでいました。周辺には「天地人」幟旗や真新しい新設休憩所・トイレがありますが、まだ寂しい雰囲気・・。今日は12月30日、新年明けブレイクの日を待ち兼ねているようです。


     .....直江兼続のシンボル「」の字を象った甲冑、街のいたる所に幟旗がたなびく。....c0119160_2227944.gifc0119160_22272227.jpg
c0119160_22273315.jpg


最近、大河ドラマの主人公は有名人物が一巡し終えたためか、脇役的だった人にスポットを当てる手法を取っています。これは結構興味深くておもしろい。新たな人物発見とともに歴史全体を俯瞰できるのでいいことだと思います。「利家とまつ」「功名が辻」「篤姫」などはその成功事例でしょう。

                                   NHK大河ドラマの歴代視聴率

  ......景勝・兼続の生誕地石碑(上田の庄・坂戸山)....兼続(左:妻夫木聡)と景勝(右:北村一輝)....c0119160_22361720.jpgc0119160_22333462.jpg

主人公・兼続は妻夫木聡、景勝が北村一輝、その他出演者も大河ドラマは毎回の如く豪華布陣!
上杉謙信は阿部寛(「義経」でも出演、碇で海に身を投じた平知盛)、やはり渋くてカッコいいね。


  .....昔懐かしいNHK大河「天と地と」(1969年) 当時・上杉謙信役は石坂浩二、今回は阿部寛....c0119160_20451712.jpgc0119160_20453185.jpgc0119160_20455771.jpg
c0119160_20461145.jpg
c0119160_20462720.gif



私にとって印象深い謙信は「天と地と」の石坂浩二。馬に跨り刀を振って軍勢先頭に立つ姿が格好よかった!柴田恭平(武田信玄)やガクト(風林火山)が演じた謙信も奇抜ながらストイックな姿が好印象でした。「天と地と」⇒「天地人」、当時から丁度40年を迎えるのか!歳とったな~、シミジミ・・・。


        .....坂戸城・生誕の地から望む、南魚沼(旧・六日町)の山と里....
c0119160_20514281.jpg
                                「天地人」のNHK新潟HPはコチラからどうぞ
                               「天地人」のNHK公式HPはコチラからどうぞ
                                         

★景勝・兼続の修行地:「雲洞庵」

地元の方に「天地人」の見るべき史跡を聞いてみたら、「雲洞庵」は絶対に見るべしと!のお答え。
資料確認すると二人が少年時代に学問・武芸鍛錬に励んだ場所とある。第1回番組で与六(兼続)が上杉謙信に向かって「こんな所に来とうはなかった!」と叫んだ場所です。ここは確かに必見!


    .....幼少期、二人が鍛錬した学問所「雲洞庵」、(左)有名な赤門(右)気品威厳ある本堂....c0119160_20545292.jpgc0119160_205559.jpg

お堂の中に入ると実に威厳ある落ち着いた雰囲気!さすが歴史大人物を育てた立派な学問所のオーラが残っている感じ。二人は「北高全祝」という優れた師匠の元で厳しく鞭撻されていきます。


         ......二人が少年時代に学問・武芸鍛錬に励んだ学問所「雲洞庵」....
c0119160_20574328.jpg

さらに見所は、実に見事な「彫刻の梁」で越後が生んだ名匠「石川雲蝶」の作品です。昨年9月に栃尾を訪ねた時「秋葉神社・奥の院」で見た見事な彫り物と同じだということに後で気づきました。
栃尾は「上杉謙信」が幼少時代に過ごして元服後、城主「長尾景虎」となり初陣を果たした所です。

                     08秋の越後路(国上山・栃尾)の記事はコチラ

         ......(左)実に素晴らしい「石川雲蝶」の彫刻の梁    (右)離れにある開山堂....c0119160_214297.jpgc0119160_2144195.jpg










c0119160_18133081.jpg
「泣き虫・与六」(子役:加藤清史郎)・・・「こんな所には来とうはなかった!」


       .....本堂の釈迦本尊脇は諸天神・観音像の数々が見事に並べられている。....
c0119160_21142039.jpg


ここの宝物殿は上杉家の歴史を知る上においては不可欠、武田信玄や息子勝頼の直筆書状もあってビックリ!この庵自体は藤原不比等(飛鳥時代)に所縁ある千数百年の歴史を誇る所とのこと。曹洞宗の修行場としても相当有名らしく、今回「天地人ルーツ」訪問地では最大見所でした。

     .....(左)開山堂へ続く位牌堂の廊下は見応えある (右)武田信玄・勝頼の直筆書状....c0119160_21154630.jpgc0119160_211549100.jpg

               ........「雲洞庵」の黒門、杉木立の中で実に風情がある。....
c0119160_21174698.jpg





★「浦佐毘沙門堂」(晋光寺)

旧・六日町地区を後にして次は浦佐方面(上越新幹線の駅がある)に向かいます。今日は冬型と思いきや意外と暖かい日、雪山には靄がかかっています。水墨画のような冬の山里風景だった・・

               ........南魚沼の雪の農村風景。山麓の雲が霞みたなびく....
c0119160_2123757.jpgc0119160_21231851.jpg

               .........雪の地平線に遥か蜃気楼の如く.......
c0119160_2130473.jpg


浦佐駅に近い街並みの中に「浦佐毘沙門天」(晋光寺)がありました。上杉謙信といえば戦の天才、「毘沙門天」(仏教四天王の武神)を篤く信仰しており、県内あちこちに所縁の地があります。
ひたすら堂に篭り、妻を娶らずストイックに信心した謙信殿。毘沙門の化身だったのかもしれないね。

      ........「浦佐毘沙門天」(普光寺)の立派な山門 (日光陽明門を模している)....c0119160_21345096.jpgc0119160_21352248.jpg

           .........毘沙門堂につながる回廊(上下)........c0119160_21385459.jpgc0119160_21391455.jpg

このお寺も歴史が深く、坂上田村麻呂(蝦夷征伐で有名、平安初期の征夷大将軍)が建立したとのこと、スゴイね~!昨年9月に訪ねた「国上寺」「弥彦神社」など越後にも名古刹が多いなあ・・。

            ......毘沙門様に祈る地元のおばあちゃん(敬虔な姿).......
c0119160_21443229.jpg
c0119160_21444945.jpg




★「柏崎」と「天地人」

さてさて南魚沼で歴史を十分味わい、今日はもう15時を過ぎた。柏崎の実家に向かい16時到着。
穏やかな年末、1年半前の中越沖地震で崩れた庭の石塀もすっかり新しく修復されていました。

  .....3年間に2度も大地震に見舞われた新潟県(魚沼地方=中越地震、柏崎=中越沖地震)....c0119160_21514952.gif
c0119160_2152118.gif


夏に体が弱っていた親父も結構元気だったので一安心!雪も全くなくてその面でも安堵しました。
雪下ろしする程の厳冬になれば高齢者への負担は高まるので、暖冬の方が実にありがたい・・。

   .......(左)柏崎北条の専称寺  (中)北条城跡の案内板  (右)安田城跡の案内板....c0119160_2155842.jpgc0119160_2155246.jpgc0119160_21553957.jpg

柏崎にも「天地人」ゆかりの史跡があります。柏崎には北条(きたじょう)や安田などの地名がありますが、いずれも上杉謙信の家臣の名から残ったものです。謙信の死後、上杉家は分裂し次の覇権争いで「御館の乱」となり、景勝に最後まで抵抗した北条高広が北条に城を構えていました。

                ........ 北条城跡の山から柏崎市街を望む...........
c0119160_2242978.jpg


今回ドラマでは直接関係ありませんが、柏崎には上杉謙信・軍師「宇佐美定満」が「枇杷島城」を構えていました。2年前の「風林火山」では昨年10月に亡くなった「緒形拳」氏が軍師宇佐美を渋く演じていたのが印象的でした。級友H井真吾は枇杷島出身、緒形氏とは共演経験もあるとのこと。

  .......(左)謙信軍師・宇佐美定満の枇杷島城 (右)「風林火山」で宇佐美を演じた故・緒形拳....c0119160_2263285.jpg
c0119160_2264810.jpg





★再び「南魚沼」の山郷風景


毎年帰省で関越自動車道を通過する時は、「越後三山」(越後駒・中ノ岳・八海山)の雄姿と魚野川沿いに広がる「魚沼の山郷風景」に目を惹かれていました。しかし日本の歴史がかくも深く刻まれていた場所ということは知らなかったので、今回「天地人」ドラマに発見させてもらい感謝感謝!

         ......水墨画のような雪の山麓は、日本一美味しいコシヒカリの産地.......
c0119160_2295290.jpg


越後三山もまだ八海山しか登っておらず南魚沼市にはあと何回か来ることになるでしょう。再訪時は「天地人」ドラマを頭に思い浮かべながらこの景色を眺める楽しみが1つ増えました。大河ドラマのよさは「街興し」に繋がっていくこと、今後も高視聴率維持で地元が益々活性化するといいね!

c0119160_2211850.jpgc0119160_22112753.jpgc0119160_2212261.jpg

                                                     おわり

  by rollingwest | 2009-01-07 22:58 | 寺社・史跡・古道 | Comments(40)

<2008年1月30日>金沢日帰り出張 (スカイビューの大パノラマ) 


c0119160_2212552.gif
先日、金沢出張の機会があったのですが、即日のトンボ帰り。    (∪_∪;)シュン・・・。
仕事開始が昼1番で16時終了。この場合宿泊必要なしで日帰りの社内規定。(人使い・荒っ~)
金沢市内(兼六園等)は過去何回も訪れたし、まあ、いっか・・。飛行機でチョックラ行ってきま~す。
c0119160_21455381.gif


しかし今回、思ってもみない大パノラマ遭遇に恵まれたのです。当日は春のような陽気で大快晴!
雪に覆われた「富士山」「南アルプス」「北アルプス」の雄大なスカイビューを皆様にお届けします。


...中央高速沿いに富士山へ(山中湖も見える、左は丹沢・道志)...憧れの富士を見下ろす優越感...c0119160_21111067.jpg
c0119160_2111312.jpg
.                                *写真をクリックすると拡大表示されます。

羽田を発って窓際を見ると何と、美しい富士山の勇姿!こんなチャンスは滅多にない・・と、思わず何枚も写真を撮りまくっちゃいました。日頃は仰ぎ見ている霊峰富士を上空から見下ろせるとは!
飛行機は京浜~中央高速道に沿って西進し、富士山を左に見ながら、山梨の名山上空を通過。



....身延山・櫛形山などの山梨(南ア前衛)の山々は、まるでリアス式海岸のようだった。.....c0119160_2118795.jpgc0119160_21182773.gif


そして飛行機は南アルプス大山脈の右脇を通過していきます。  今回最大のメインパノラマ!
南ア北部(鳳凰山・白峰三山側)から静岡に繋がる長大な脊梁を左に見ることが出来ました。
こりゃースゴイ!レア体験、感激~!飛行機右側には八ヶ岳・奥秩父の山々を見下ろせたはず。


...南アルプス主峰群(右下:夜叉神・鳳凰、真中左:北岳、左上:間ノ岳・農鳥岳、更に左・塩見?)....
c0119160_21221787.jpg



その後、小生は北西に向かい北アルプス大山脈を横断。飛行ルートから推察すると岐阜県乗鞍岳周辺ではないかと思います。雪に覆われた北アルプスは幾筋もの谷間が刻印されて、やはり深い山々だなあと再認識しました。歩けば命懸けの厳しい冬山。こんなにも簡単に見れて御免なさい。


 .....(左)北アルプス連峰の上空を通過........(右)白山・北アの連峰を俯瞰、北陸路へ抜ける.......
c0119160_21261064.jpgc0119160_943686.jpg
                                *写真をクリックすると拡大表示されます。


やがて白い加賀平野が視野に広がり、石川県小松空港に無事到着。降り立ってみれば春のような暖かさ。今冬は寒さ厳しい日が続き覚悟してきたのに、空港・市部は雪が全くなく拍子抜けでした。
小松空港から金沢に向かう光景もおだやかな凪の海。冬の日本海は荒波怒涛が通常なのに・・。


  .....(左).雪の加賀平野を一望..........(右)珍しく穏やかな日本海(小松空港から金沢へ)......c0119160_21281885.jpgc0119160_21283753.jpg
c0119160_21462963.gif


   ......昔のイメージと一変した金沢駅前の風景(バス停ロータリーにある門は迫力あり)......
c0119160_2131811.jpg


金沢の街は大好きです。兼六園・犀川の流れ・寺町・忍者寺など、お気に入りなので過去何回も来ましたが本当にいい街。でも10数年ぶりの再来訪でしたが、駅前の光景はだいぶ変わったなぁ・・。


  ......金沢の裏小路、うだつが上がった大きな家....松井パパの歌手ポスターが民家に掲示.....c0119160_21333196.jpgc0119160_21335325.jpg

早めに着いたので、会場までは散策気分で歩いていくこととしました。さすが加賀百万石の裕福な城下町。大きな卯達を構えた民家もあちらこちらに残っています。ヤンキース松井の親父のポスターが家の玄関戸に貼ってあり、何だろうと覗いて見たら、地元で歌手デビューしていたんですね!



....夜、羽田空港に帰還。飛行機着陸寸前で撮った京浜コンビナートの夜景、手ブレはご容赦...c0119160_21355749.jpg



c0119160_2136123.jpg
.               ジェットストリーム、ジェットストリーム・・・・   ロンリ~♪ オーミスター、ロンリ~♪・・・  

日帰りなので片町・香林坊の雰囲気に触れることなく空港食堂でビールと夕食。(mm・・質素~)
でも帰りは美しい京浜コンビナート夜景を見て羽田へ着陸。(ジェットストリーム~♪)いや、贅沢と思おう!



  .....富士山に這い上がる雲、左下に山中湖・手前は北富士演習場、左上遠方は静岡方面......
c0119160_2150190.jpg



 ....日本第2の高峰「北岳」の冠雪雄姿を見下ろす、北岳バットレスや大樺沢が大迫力の俯瞰.....
c0119160_21502686.jpg
.         ↑北岳ってやはりこんなにもピラミッド形をしていたんだ!・・と再認識



いや、やはり絶対贅沢だ!こんな冬山光景は珍しいラッキー体験で滅多に見ることができない!
レアな機会恩恵を出張(自己負担なし)で経験させてもらったのだから・・。大いに感謝・感謝~!

                                                      おわり


(追伸) 今日(08.2.3)は関東地方は大雪!節分(明日は立春なんですけど・・)
      川崎大師に厄除け祈願に行くつもりだったけど、やめやめ・・来週に延期。c0119160_1411584.gif
c0119160_1214758.jpg

  by rollingwest | 2008-01-31 21:09 | エトセトラ | Comments(24)

<2007年4月1日>ブログデビュー(雪は桜に)


50歳人生節目を迎える年に人生初の大厄(腰骨を折る大怪我)に遭遇!

昨日ようやく退院することができました。(2月25日事故→入院→3月に2回手術→3月31日退院)
詳細レポートはこちら↓にまとめてありますのでご覧ください。
ローリングウエスト山紀行4


本日より、約1カ月の自宅リハビリ療養生活に入ります。(職場復帰は5月頃)
多忙サラリーマン生活で有り余る時間を頂きこの充電期間を利用しマイブログを開設しました。    (^-^)>♪  これからもよろしくお願いいたします。



事故遭遇は万座温泉スキー場。当日は快晴!浅間山と浅間隠山の美しい雪景色
c0119160_1683848.jpg

遠くに見えるのは雄大な北アルプス後立山連峰
   (遠方左から五竜・唐松・白馬・雪倉の名峰群)
c0119160_1691036.jpg


関東労災病院に約1カ月入院、2回の手術も無事成功し3月末退院できました。c0119160_22352097.jpgc0119160_22354191.jpgc0119160_22355493.jpg
c0119160_22361014.jpg
☆☆ ☆☆☆☆入院期間中は数々の方から心温まる励ましやお見舞いを頂戴し、本当にありがとうございました。やはり人間はひとりでは生きられない・・とあらためて認識。 
お世話になった人たちに感謝の気持ちで一杯です。この間季節は移ろい春を迎えていきます。
c0119160_1610020.jpg


水ぬるむ春の二ケ領用水に啄ばむ白鷺↑☆↓自宅近所の桜の名所:住吉桜(渋川沿路)
c0119160_16322498.jpg

  退院の日はまさに春爛漫! 満開の桜に目を奪われ体で喜びを感じました。 

     「転ちてみて知る身の痛さ・ひとなさけ 充ちて還れば、雪は桜に」

  by rollingwest | 2007-04-01 16:06 | ごあいさつ | Comments(9)