タグ:新潟・柏崎 ( 24 ) タグの人気記事

 

<2008年7月16日>柏崎:復興の「ぎおん花火」


全国的な梅雨明け宣言はまだですが、猛暑続きの毎日。(暑い~!もう実質梅雨明けなのでは?)
夏休みも近くなり、いよいよ盛夏本番!あと10日もすれば、全国各地で花火大会が開かれることでしょう。故郷柏崎でも、毎年7月26日に「ぎおん祭り・花火大会」が豪華・盛大に開催されます。

c0119160_21262285.jpg
c0119160_21264093.jpg

この花火は60年近い歴史を誇り、昭和25年に市制10周年で本格的な市民祭りとしてスタートしました。(起源は明治初年の市内「八坂神社」の奉納花火) 小生にとっても小さい頃、家族・親戚で中央海岸にゴザをもって見に行ったことが懐かしく思い出される郷里郷愁の1コマです。


     *写真は殆どインターネットに公開されている柏崎花火関連の写真をお借りしました。
c0119160_2151213.jpg


日本三大花火と言えば(また三大かよ!)、一般的には新潟「長岡」・秋田「大曲」・茨城「土浦」の花火大会が三本の指に数えられています。世界一大きい「四尺玉」を上げることで有名な「片貝」(新潟小千谷)からは「ウチを外すなんてふざけんじゃね~!」という声が聞こえてきそうですが・・。

c0119160_2149472.jpgc0119160_2151368.jpg


その長岡や片貝と並んで、「柏崎の花火」が「越後三大花火:山の片貝・川の長岡・海の柏崎」と称され、さらには「全国ベスト10花火」として最近紹介されていることに気付いて、ちょっとビックリ!
ベスト10となると各地の贔屓目があり諸説プンプンですが、柏崎花火も有名になったもんだなあ・・

c0119160_21531347.jpgc0119160_21533154.jpgc0119160_21535194.jpg
c0119160_21543641.jpg

  ぜひ見てもらいたい花火大会100選(全国ベスト10入り)
                   
  迫力満点の三尺玉、花火大会、ベスト10(全国第8位にランク)

c0119160_21574868.jpgc0119160_2158412.jpgc0119160_21582373.jpg
c0119160_21584062.jpg


昭和40年代は海上花火という形態が珍しかったので、規模は小さくとも「個性派花火」という誇りみたいなものを感じていましたが、今や規模も相当な内容になってきたとのこと。総玉数1万5千発(うち尺玉100発一斉打ち上げ&300連発)、柏崎でしか見られない海上三尺玉二発同時打上げ、華やかな海中空スターマインの舞台絵巻。久しく見ない内に立派になったもんじゃなあ・・(驚)


  .....柏崎のシンボル「米山」を望む中央海岸の夜空に豪華な花火絵巻は繰り広げられる....c0119160_2262891.jpgc0119160_228614.jpg


昔は親戚も来訪し我が家で夕食に集い、その後ゴザ・シートを持って砂浜海岸まで気楽に出かけて行ったもの。それが最近は全国から観光バスが乗り付けられ、見晴らしエリアは高料金・予約制桟敷席で占拠。有名になったのは嬉しいけれど、何か我々と距離感ができたような複雑な気持ち。

c0119160_22182872.jpgc0119160_22184133.jpgc0119160_22185248.jpg


6月の岩手・宮城内陸地震で、柏崎で起きた「中越沖地震」もやや記憶が薄れがちですが、昨年の7月16日震災悪夢から一年を迎えます。まだ仮設住宅生活の人も多いと思いますが、復興に向けて頑張っている皆様にあらためてエール。(半壊の祖母実家も漸く建て直し、お盆に完成予定)
                         
                    リンク:ガンバレ柏崎(07.7月)
                    リンク:柏崎エピソード2007レビュー(07.11月)

c0119160_22222752.jpgc0119160_22224934.jpgc0119160_2223072.jpg

寂しいムードだった「えんま通り商店街」も町づくりの会が発足し、地元大学・街づくり専門家をアドバイザーとして議論を重ねているとのことです。1989年のカリフォルニア地震で復興した町「サンタクルーズ」を復興モデルとして将来展望のコンセプトを住民合意のもとでつくりあげていくとのこと。

c0119160_22322470.jpg




c0119160_1828827.gifc0119160_22325956.jpgc0119160_18282220.gif

街のシンボル「えんま堂」との関わりを大切にする考え方で、個性的店舗や歩行者優先のレイアウトを目指すようですが素晴らしい街に生まれ変わってもらいたい。恒例の「えんま市」(歴史200年を誇る)が6月14~16日に開かれ大盛況だったとの便り。よかったね~!もっと有名になることを祈る。


c0119160_2238225.jpgc0119160_22445085.jpgc0119160_2245633.jpg

猛暑の続く毎日ですが、柏崎原発復旧問題も電力供給やCO2削減の大きな課題となっています。
先月15日には「ぎおん祭り発祥の地:八坂神社が焼失」という悲しいニュースも入ってきました。
昨年の花火大会は地震発生直後で中止となっており、これらの課題や悪い事続きをぶっ飛ばすためにも数々のスターマインを派手に打ち上げ、柏崎市民を大いに盛り上げてもらいたいものです。

c0119160_22485434.jpgc0119160_23324327.jpg


さあていよいよ本格的な夏到来!去年みたいに40度を超える異常な猛暑はちょっと勘弁ですが、
7月下旬梅雨明け時期は桜を待つ時のようなワクワク感!最近は夏を迎える高揚感もあまり感じなくなってきましたが、いつかまた「海上開花の柏崎花火」を見ながら昔の気持ちに浸ってみたい。


                                                      おわり

  by rollingwest | 2008-07-15 21:22 | 故郷の風景 | Comments(11)

<2007年11~12月> 柏崎エピソード(2007レビュー)


今年もあと残すところ僅かな日々となり、もう2007年もそろそろ終わりを告げます。
自分自身にも大きなアクシデントがありましたが、深く傷ついた故郷・柏崎に思いを馳せる年でした。そして懐かしい数多くの同級友人と再び交遊を深められた印象深い節目の年でもありました。


c0119160_17555216.jpg
....柏崎のシンボル「米山」さん(993m)、市民誇りの名峰。高校時代以来、久しく登ってないなあ...




★震災被害から4ケ月を迎えて(07.11.17)


11月17日親戚結婚式に出席のため、3ケ月ぶり3回目の里帰り(震災・お盆に続き)をしました。  
かなりの時が経ったかのようにも思えるあの悪夢の中越沖地震・・・、被害発生から4ケ月目の日。
あの日から故郷復興は一体はどんな様子なのか、街なかの表情を帰省の折に訪ね見てきました。

c0119160_1832839.jpg
       ...青く澄みきった中央海岸の光景、護岸堤からは柏崎原発が遠くに見える。....


11月中旬といえば、柏崎においては初冬。しかし当日は雲ひとつないポカポカとした小春日和。
北西風で荒れる冬の日本海では信じられない位の穏やかさ。蒼い薙ぎ海にはさざ波。za・Zaa~・・



今もまだ目に焼きついている震災発生直後のあの日の光景。 建物が倒壊した現場や表面が波打って隆起していた道路はすでに修復されており、かつての街の落ち着きを取り戻しています。

c0119160_1854169.jpgc0119160_1855529.jpg
... 07.7.16震災の悪夢。柏崎の街は今も復興途上。「喬柏園」(旧:柏崎公会堂)も修復中だった.....


しかし随所に虫食い状態となった空き地が点在、今も不便な避難所生活のまま寒い歳末を迎える人々が多くいることを物語っています。市内にはコンテナのような避難所施設が幾つも見られました。

c0119160_18114950.jpg
....子供の頃、最大の楽しみだった「えんま市」。あの日の賑わいは果たして戻るのだろうか.....


最大のショックだったのは「閻魔堂」周辺の寂れぶりです。柏崎最大の縁日「えんま市」のシンボルであり、映画・見世物小屋興行で市民が一斉に集まり賑わった所(子供心に懐かしい街の中心地)
商店街アーケードは全て取り壊され、今は単なる目立たない1つの路地となっていました。(T_T)


               (クリックすると拡大写真でご覧になれます。)
c0119160_18183028.jpgc0119160_18185259.jpg
 ...(左)わが母校、柏崎第一中学校... (右)隣接する市民グランドと柏崎高校の体育館(遠景)....


避難所生活の場となった母校「柏崎第一中学」や「柏崎高校」の校舎は青く澄み切った空の下で、若者たちが元気な姿でスポーツ練習に励んでいます。柏崎も少子化の影響で寂しくなったと聞きますが、こうやって活気ある若者の声を聞いていると「がんばれ~」と声をかけたくなります。




★本家の長男がついに結婚!(07.11.17)

美味しいコシヒカリを作り続けている叔父(前:柏崎農協長)の長男が30後半でようやく華燭の典
本家長男がいつまでも結婚せずに皆をヤキモキさせていましたが、ついに喜びの日を迎えました。

c0119160_1822126.jpgc0119160_18223390.jpg
....本家の長男S人くん(従弟)がついに結婚、ニコニコと笑み溢れ実に幸せそうな顔をしていた。.....



震災当日、祖母・叔父の家を見舞った時、半壊した家の惨状を見て呆然としました。しかし日頃大人しく優しい長男S人くんが、骨折の叔父に代り逞しく復旧のリーダーシップを見せていたのです。
「男子三日会わざれば刮目(かつもく)して見よ」・・・。 新婦Y子さんは震災倒壊した本家に手弁当を差し入れ毎日激励、ろうそくの火を灯してくれました。   故郷復興と新婚生活の明るい未来。


c0119160_18415282.jpgc0119160_18421552.jpg
 ....新郎家族。実に素晴らしい方々。....親族一同集合!慶弔時じゃないと皆滅多に集まれない。...


披露宴では親族代表の挨拶をさせてもらい、披露宴終了後の内輪二次会では、懐かしい親戚同士で集まって久しぶりに話に花を咲かせました。   こういう親戚の再会はいいですね~。
   ☆☆  「あたたかな思い出深きともし火は郷土とともに未来を築かん」  ☆☆




★柏崎高校サッカー部メンバー・33年ぶりの集合再会(07.12.8)


ひょんなことから高校サッカー部メンバー3~4人で飲み会をやろうという話が持ち上がりました。
幹事をやることになり、サッカー部の監督だったT先生(現・柏崎高校校長)にダメモトで声をかけてみたら、公用がないにもかかわらずこの日のために上京し参加してくれるとの嬉しい知らせ!

c0119160_18263381.jpgc0119160_18265699.jpg
....33年ぶりに皆集まっての楽しいひととき。T校長先生(サッカー部恩師)を囲んで話は弾む。....


急遽、「避難所最高責任者・T校長先生を慰労する会」に会の趣旨を格上げしたところメンバー10名が全国各地から集まってくれたのです。新橋の飲み屋ではワイワイと実に楽しい会となりました。

c0119160_18284165.jpgc0119160_18285454.jpg
     ....昔、一緒にサッカーボールを追いかけた仲間たちも年輪を重ねた。50歳だからねえ・・....


我々も50歳・先生も60歳の節目の年に、こうやって懐かしいメンバーで再会できたことは素晴らしいことでした。今後はもっと人数を増やしてサッカー部同窓会を数年に1回は開催したいものです。




★学生時代・同級メンバーとの再会・交友深まり


半生を過ぎていくと昔懐かしい中学・高校時代の仲間たちと再会する機会が増えてきます。
ここ数年は「蓮池薫帰国」「中越沖地震」等の柏崎関係話題があったことや自身の骨折入院などで同級生と再会するきっかけに恵まれ、その後定期的に懐かしいメンバーで飲むことが多くなりました。


..(左)↓堀井真吾「朗読劇」、被災した柏崎母校小学生を激励。(07.10.18)、新潟日報より...
c0119160_18311312.jpgc0119160_18321479.jpg
 ...(左)高校同級会の輪が広がる契機となった4年前の蓮池帰国祝い同級会↑(03年8月)....


<お互い家が近所で定期的に飲んだり唄ったりしている堀井真吾の「物語シアター」を紹介>
    リンク:「物語シアター」
        →12月11日に彼が朗読劇に招待してくれて初めて聴いたが実に素晴らしかった!


<蓮池薫とは大学2年の夏休み帰省時に2人で毎日、柏崎市内のパチンコ屋に通いながら「雀球」を打ちながら、ロック洋楽(イーグルス・レイナードスキナード等)の話で盛り上がっていたものだ。大学3年になって失踪したと聞いてビックリしたものだが・・。甲子園・帰国会・高校同窓会等で帰国後も数回飲める機会があったが元気そうで何より・・!現在翻訳家でデビューし活躍中>

    リンク:「蓮池薫ブログ」      リンク:蓮池薫:「北」の暮らしを語る



特に今年はこのように中・高・大学時代の懐かしいメンバーで飲む機会が多くあった年でした。
飲み会を重ね、同級友達の輪が拡大することでまた新たな再会の楽しみが増えていきます。
サラリーマン生活が終わりに近づいていく中で、その嬉しい機会は益々多くなることでしょう。


     .....(左)↓大学時代の山仲間GDMの再会登山(06年11月)軽井沢・浅間隠山... c0119160_1226444.jpgc0119160_1226593.jpg
....(右)大学クラブ「旅の会」の仲間が高田馬場で退院快気祝いを開催してくれる。↑(07年6月)....

    「GDM30周年記念OB会」(浅間隠山)  ←「RW山紀行3」上から2番目の記事



c0119160_11135179.jpgc0119160_1114571.jpg
           ...中学時代のミニ同級会、いつまでもみんな元気です。(07.12.22)....


...30年ぶりにS木聖二と再会。懐かしい学生時代のことを大爆笑で語り合う。(08.2.5)....c0119160_653224.jpgc0119160_655782.jpgc0119160_66384.gif



★復興の花火

小さい頃から馴れ親しんできた「柏崎ぎおん祭り」の海上花火大会。今年は震災発生のため直前に開催が中止となってしまいました。今年大晦日に一部有志の方が発起して、柏崎の復興を祈念して越年の花火大会を開催しようとしているとのことです。 

    リンク:「ハッピータウン柏崎」

    リンク:「柏崎復興の花火(08.7月)」

 ...「柏崎ぎおん祭り」海上花火大会は長岡花火に劣らず今や全国的にメジャーになってきた。....c0119160_18364611.jpg
c0119160_18373075.jpg



この年末は帰省しない予定なのでこの花火を見られないのは残念ですが、いつか街が復興し活気が戻った「ぎおん祭り」で海面を明るく輝き照らす「大スターマイン」の数々を見てみたいものです。

   ローリングウエスト逍遥日記:「ガンバレ柏崎」

                                                      おわり
 

  by rollingwest | 2007-12-15 17:39 | 故郷の風景 | Comments(37)

<2007年7月28日>ガンバレ!柏崎

思いもよらぬ「新潟中越沖地震」に襲われた故郷「柏崎」 (悪夢の2007.7.16)

瓦解した家屋、ライフラインを絶たれた人々の日々の不便さ、健康・メンタル面での苦しみ、
原発への不安・不信感、風評被害による観光都市の大打撃、住宅再建や経済復興のいばら道、
発生10日後を過ぎた現在もガス・水道管は完全復旧となっておらず、いまだ不便な避難所生活を強いられている方が多くおります。

毎日報じられるニュースを見ると、「震災発生直後に倒壊・亀裂現場をこの目で見て感じた状況を、はるかに上回るレベルで深刻な被害規模だったのだ・・・。」とあらためてわかりました。

一刻も早く市民の平穏な日常生活が戻りますように!
ガンバレ柏崎!」今はそんな言葉しかかけられません。

柏崎はこんなに美しく素晴らしい街です。


   *今回の写真はインターネット画像を多く拝借させていただきました。ご容赦下さい。
...↓柏崎のシンボル「米山」(993m)と「米山大橋」....↓「鯨波海水浴場」、柏崎観光は夏の海......
c0119160_7191265.jpgc0119160_7194152.jpg

......「ぎおん柏崎まつり」海上花火大会」↓「長岡花火」に劣らず全国的に有名になってきた。.....c0119160_7281274.jpgc0119160_7282274.jpg



.....柏崎・出雲崎は日本の石油産業発祥の地、世界初の海底油田「尼瀬油田」のヤグラ(右)↓.......c0119160_7325094.jpgc0119160_7383734.jpgc0119160_7415543.jpg
...昔、柏崎に「日本石油」の本社・製油所があった。↑保存の声もあった「赤煉瓦倉庫」も崩壊。......


.....ブルボン(製菓)、リケン(車部品))、ウオシントン(ポンプ)など柏崎発祥の有名企業は多い。......c0119160_7494668.jpgc0119160_750152.jpgc0119160_7502622.jpg
......地元銘酒「越の誉」は田中角栄・周恩来の日中国交回復(1972)の晩餐会で出された。↑......
 (小中高校の同級生だったH社長の酒造倉庫は壊滅したが全国から応援の声が届いている)

ブルボンK食品(上記真ん中の写真↑)のY田さんも同じく同級生(メル友・ブログ仲間)ですが、今回の地震発生による柏崎原発の風評被害を機に、「日本の将来を考える会」を通じて原発安全性を訴えるための真摯なメッセージを日々発信しています。

.....「よねやまさんから雲~が出た~」♪、三階節で有名な米山(日本300名山)の夏と冬の光景.......c0119160_7552031.jpgc0119160_7553867.jpg

......柏崎にも「黒姫山」がある。↓郷土の山とコシヒカリ「田んぼ風景」はいつも心が癒される.......c0119160_7582312.jpgc0119160_7585355.jpg



.....↓「閻魔大王」を祀る「えんま市」は昔、街の最大イベントだった。本町商店街の復興を祈る。.....c0119160_811097.jpgc0119160_814057.jpg
....(右)国の重要無形文化財「綾子舞」。500年前、上杉房能の奥方が落ちて残した古歌舞伎↑...


.....(左)↓高柳荻の島の「かやぶきの里」、近くには「高柳じょんび村」という温泉もある。.......c0119160_1121259.jpgc0119160_1122397.jpg
.........(右)柏崎の大地主だった飯塚家の旧家:昭和22年天皇御巡幸の行在所となった。↑.........


.......(左)↓「松雲山荘」。柏崎の実業家飯塚氏の旧居で、紅葉シーズンのライトアップが見事......c0119160_1165521.jpgc0119160_117724.jpgc0119160_11134077.jpg
.........700年前、鎌倉幕府から佐渡に流刑されていた日蓮が罪を許されて、嵐の海から戻り着いたのが「番神堂」(右)。毎年正月帰省したときに初詣に行くお寺です。.........


.....↓良寛(70)と恋に落ちた貞心尼(30)は柏崎の人。↓出雲崎(柏崎近隣)にある「良寛堂」....c0119160_1124818.jpgc0119160_1125297.jpgc0119160_11255911.jpgc0119160_11261428.jpg
....出雲崎は、芭蕉が「奥の細道紀行」で「荒海や佐渡によこたふ天の川」と俳句を残した所↑.........


......「青海川(おうみがわ)海岸」のシンボル「弁天岩」、水が綺麗。近くには「福浦八景」がある。......c0119160_8263378.jpgc0119160_8265587.jpg
.....日本海に沈む夕日は本当に美しい。地平線に消える瞬間とその余韻が実にいい。.....c0119160_831751.jpgc0119160_8312626.jpg


こんな美しい風景・文化をもつ「柏崎」が早く復興することを心から祈念しています。
                                                  おわり

  by rollingwest | 2007-07-28 07:13 | 故郷の風景 | Comments(16)

<2007年7月18日>新潟中越沖地震の激励への御礼


ただ今、柏崎から帰ってまいりました。
中越沖地震災害につきましては、皆様方からお見舞いのメールや励ましの電話をいただき、お気遣い誠にありがとうございました。

お蔭様で、実家の方は室内の箪笥・家具類の倒壊、外塀の崩れがあったものの両親に怪我はありません。水道・ガスは不通でしたが、電気は使えておりほぼ日常生活が営める状態だったのでひとまず安心いたしました。

ただし祖母(母方実家)の家は、半壊となり家の中はもう住めない状態になっていたので、この3日間はそちらの方の復旧に関わっておりました。
大黒柱の叔父が足を骨折して松葉杖状態になっており男手が足りない中で、地震発生直後に弟と一緒にすぐに駆けつけられて本当によかったと思います。
3日間で、一応ある程度の生活ができるレベルに復旧改善することができました。

避難所生活の同級生にも激励に行ったのですが、蒸し暑い体育館の中での集団生活は本当に大変そうです。相当な不便・ストレスだと思います。
また本日10人目の犠牲者として発見された猪俣孝さんは高校時代の体育教師であり、ソフトテニス部の鬼先生として皆から畏怖尊敬され「ペギラと」いうニックネームで慕われていた方でした。
この度の突然のご逝去は本当に言い表す言葉がなく、心よりご冥福をお祈りいたします。

市内のあちらこちらは家が崩れ落ち、道路には亀裂が走り、自分の故郷がこんな無残な姿になっていることを目の当りにして、まるで悪夢を見ているような気持ちでした。
必ずや早期に復興してほしいと心から願っています。

地震発生当日は、義父の初七日法要で東松山(カミサン実家)におりました。
(結果的に、すぐに関越ICに乗りタイムリーに駆けつけることができたのですが・・。)
今年は、腰椎骨折・入院→義父逝去→故郷災害とまさに悪いことが続いておりますが、気持ちを切り換えて頑張っていこうと思います。

皆様も厄災なきようご祈念いたしております。重ね々、ありがとうございました。

  by rollingwest | 2007-07-18 21:31 | ごあいさつ | Comments(25)