<2016年6月30日>:ビートルズ来日後に華開いた懐かしのグループサウンズ(前編)

c0119160_19491299.gifc0119160_19492497.jpg
c0119160_19493346.gif


★GSブーム到来!(ビートルズ来日公演に影響された若者達)


懐かしい昭和・高度成長時代から半世紀が経った今、色々な50周年番組や企画が続々と登場しています。日本中が熱気と興奮に包まれた「ビートルズ来日公演」(1966年夏)はまさにその一つ、その影響は翌年からGS(グループサウンズ)の大ブームを巻き起こす社会現象となって国内を席巻しました。


    ....1966年ビートルズ来日(あれから半世紀)、これが日本のGSブームに火を付けた!....
c0119160_1953694.jpgc0119160_19532126.jpgc0119160_19533166.jpg
c0119160_19534621.jpg


             ビートルズの公式LIVE映画「The Beatles:Eight Days A Week」 (9月公開予定)

c0119160_2034977.jpgc0119160_2042089.jpgc0119160_2043273.jpgc0119160_2045714.jpgc0119160_2051249.gif
c0119160_2053214.jpg

            1966来日時のビートルズ公演での「武道館コンサート全11曲」はコチラより 


ビートルズ来日旋風(1966)の熱気は今も脳裏にシッカリと刻まれており、同年に「モンキーズ番組」がスタート、TVに夢中になって齧りついていました。RWの洋楽興味は当時醸成されたことは間違いありません。流行に続けとばかり、数々のGSバンド(スパイダース・タイガース・テンプターズ等)が雨後筍の如く続々デビュー


      ....熱狂のGSブームは僅か3年程だったが、昭和の音楽史に今も燦然と輝いている....
c0119160_2036978.jpgc0119160_20371166.jpgc0119160_20361987.gifc0119160_20363182.jpgc0119160_20364491.jpg

当時RWは小学校3~5年生、低学年の頃は怪獣映画ばかり夢中になっていた自分が一歩大人になったような気持ちになり、GS大ブームの渦に一挙嵌っていったのでした。「タイガース」の名曲は3年前の再結成記事で徹底紹介済なので、今回はそれ以外のバンドを前後編に分けてレポート致しましょう。


    .....GSブームの最大人気バンドはやはり「タイガース」!2013年に奇跡の全員復活を果たした....
c0119160_2045636.jpgc0119160_20452789.jpgc0119160_20454524.jpgc0119160_20455999.jpgc0119160_22163553.jpg
c0119160_2173849.jpg

       
                        「タイガース」奇跡の完全復活(2013)の記事はコチラから


   .....(左)名曲「花の首飾り」と熱狂「君だけに愛を」  (右)「銀河のロマンス」、今もカラオケで熱唱....
  

        *(注)当時の正式バンド名の多くは「ザ・〇〇」の呼称でしたが、全て簡略表記にします。






★エレキブーム到来(若大将シリーズ)、ブルコメ&スパイダース登場


小学校低学年(1963~65)では東宝ゴジラシリーズ等の怪獣映画に夢中になっていましたが、同時上映は殆どが加山雄三主演の若大将シリーズでした。中でも「エレキの若大将」が一番印象に残っています。ベンチャーズや寺内タケシのギターサウンド(テケ・テケ・テケ~)が日本中を席巻し始めた懐かしき日々の映画


  ....(左)ベンチャーズが日本のエレキブームを呼ぶ (右)怪獣映画と加山雄三シリーズは東宝映画の定番....
c0119160_21231124.jpgc0119160_21232675.jpgc0119160_21292618.jpgc0119160_21302161.jpg
c0119160_21241768.jpg


♪「二人を夕闇が~、包むこの窓辺に~、幸せだなあ 僕は君といる時が一番幸せなんだ」この歌がヒットしていたのは1965年、そして翌年ビートルズが来日!ついに日本もGSブームに火が尽きます。


     ....(左)「夜空の星」  若大将シリーズ映画の定番的な名曲! (右)「君といつまでも」....
   

GS先駆けバンドはやはり「ブルーコメッツ」、米軍キャンプバンドで結成(1957)された超老舗、1964年ジャッキー吉川・井上忠夫・三原綱木の全盛時代を築くメンバーが揃いました。GS=不良イメージの中でNHK紅白歌合戦に3回連続出場、短髪・スーツ姿外見が銀行員風でお行儀よいバンドとの印象からです。
    

    ....「ジャッキー吉川とブルー・コメッツ」の代表曲「ブルー・シャトー」♪森とォ泉に~、ああ昭和時代だネ~....
c0119160_19422039.jpg          



   .....(左)デビュー曲は「青い渚」  (右)「北国の二人」(♪雲が流れる~)も思い出深いネ~....
  

実質的なGS第1号は「スパイダース」でした。田辺昭知をリーダーに堺正章・かまやつひろし・井上孝之・井上順など、現在も多方面で活躍するスター達が勢揃い。1965年に「フリフリ・モンキーダンス」でデビュー!


     ....GS第1号と言われた「スパイダース」、「フリフリ」(1965)でデビューし数々のヒットを放った....
c0119160_6493451.jpgc0119160_650175.jpgc0119160_6502166.jpg
c0119160_6503997.jpg


 .....(左)♪ゴ・ゴ・ゴ~「風が泣いている」 (右)♪夕焼け~「夕陽が泣いている」←泣いてるW曲.....
  

彼らのヒット曲は本当に多く選択に迷いましたがメジャーな4曲を掲載。日本のGSブームの初期はスパイダースが引っ張った印象が強いなア。解散後も各メンバーは色々な分野で才能を発揮していきました。


 .....(左)哀愁ある「いつまでもどこまでも」 (右)「あの時君は若かった」~「バン・バン・バン」(ノリノリ!)....
  





★カレッジフォーク系の雰囲気を残した名バンド達


GS貴公子として売り出され、スマート・爽やかなイメージで人気があったのは「ヴィレッジ・シンガーズ」でした。騒がしくない上品GSの印象、エレキバンドを使いつつも基本はカレッジフォークの雰囲気があったからです。その後ムード歌謡路線変更の印象がありますが「亜麻色の髪の少女」は島谷ひとみでリバイバルのヒット


   ....爽やかな清水のボーカル、「ヴィレッジ・シンガーズ」、♪亜麻色の~長い髪を~風が優しく包む~....
c0119160_22245451.jpgc0119160_2225930.jpgc0119160_22252491.jpgc0119160_22271877.gifc0119160_2227305.jpg
c0119160_22353482.jpg


    .....(左)GSカラオケの定番曲「バラ色の雲」 (右)GSの代表曲、ご存知「亜麻色の髪の少女」....
  

海辺サウンドが魅力的な「ワイルドワンズ」、グループの名前は加山雄三によって名づけられました。リーダー加瀬邦彦は初めはスパイダースに加入、その後寺内たけし「ブルージーンズ」に参加、1966年に「ワイルドワンズ」を結成し大ブレイク、その後も大活躍していたのに、昨年自殺してしまったことが悲しいニュースだ・・


    .....「ワイルドワンズ」、GSブームの象徴曲「想い出の渚」は誰もが知っている超有名曲ですネ~....
c0119160_625813.jpgc0119160_6245360.jpg       
>
       .....(左)絶叫が魅力的だった「愛するアニタ」 (右)アップテンポ曲「青空のある限り」....
    


フォークなのかGSかは判然としませんが、寺尾聡が所属した「サベージ」の「いつまでもいつまでも」ほのぼのした哀愁歌が印象に残ります。そして日本全国を大席巻した「帰ってきたヨッパライ」!♪「オラは死んじまっただ~!天国よいとこ一度はおいで~、酒は美味いしネーチャンは綺麗だ、ワ・ワ・ワッワ~」♪


  .....(左)「サベージ」の「いつまでもいつまでも」  (右)「フォーク・クルセダーズ」の「帰ってきたヨッパライ」....
c0119160_22441049.jpgc0119160_2244238.jpgc0119160_22443746.jpgc0119160_2245454.jpg
     
  




★後編もまたお楽しみに~!

後編はGS第2世代、1967~168年不動の人気を誇った「タイガース」に追い付け追い越せと次々に結成されたグループを紹介します。最大ライバルとして人気を博したショーケンの「テンプターズ」がまずは登場!

c0119160_51721.jpgc0119160_512188.jpgc0119160_513741.jpg
c0119160_515524.jpg



さらに失神パフォーマンスの「オックス」、イケメン揃いの「ジャガーズ」、「長い髪の少女」ゴールデンカップス、「好きさ好きさ好きさ」のカーナビーツ、「小さなスナック」のパープルシャドウズ等が登場しますのでお楽しみに~!
c0119160_4584247.gifc0119160_2353838.jpgc0119160_4585566.jpgc0119160_4591290.jpg
c0119160_4593432.gif


最後に、グループサウンズの大熱狂ブームに導いたビートルズの偉大なる影響力にあらためて尊敬の念を表したいと思います。日本中が興奮のるつぼと化した50年前の武道館コンサートを再現したCG演奏で締めましょう。今年の秋はまた日本にビートルズブームが再来しそうだなア・・!

                   


              2016年元旦に公開した「ビートルズ来日・私設資料館訪問記事」はコチラから



                                                         おわり

  by rollingwest | 2016-06-28 21:30 | Comments(136)

Commented by hokkaido-tairiku at 2016-06-28 22:05
こんばんは♪
GSは私が小学生頃に全盛だった気がします。
TVに出ていても見せてもらえませんでしたが・・・^^;
ビートルズはリアルタイムではないですが、
中学生時代にに嵌まりました。
私の音楽の原点はビートルズですね。
今でも良く聴いています^^
Commented by rollingwest at 2016-06-30 06:21
北海道大陸様、一番乗りありがとうございました。ようやく完成版となりました。怪獣映画と加山雄三映画が大好きだった小学1~2年生時代、モンキーズやGSブームに嵌った小学3~5年生時代、ビートルス解散後、ビートルズ・S&G・エルトンジョンに嵌った中学2年生時代、これがRWの洋楽興味に導いてくれた積み重ねの思い出です。
Commented by doronko-tonchan at 2016-06-30 19:43
GS特集。
先ずはご苦労様でしたと言いたいです。^^
これほどまでのラインナップ、素晴らしいの一言です。
私が小学から中学の頃でしたがハマりました。
ギターを覚え友人と歌ってました。^^
十代後半の頃にソロで活躍するようになった沢田研二ショーを観ました。
その際に偶然にも訳ありで故・加瀬邦彦氏(元ザ・ワイルドワンズ)と井上亮之氏(元ザ・スパイダース)に接見することがありました。
懐かしい思い出です。
Commented by hibikorekouji2-2 at 2016-06-30 22:07
リアルタイムでの記憶はありませんが、
懐かしい昭和の音楽が思い出されました。
スパイダースとタイガースの区別が分からなくて、
ジュリーファンの大先輩に何度となく教えて貰ったけどなかなか覚えられなかったです^^;
いい音楽はいつの時代に聴いてもいいですね♪
Commented by rollingwest at 2016-07-01 06:00
doronko-tonchan様、貴殿は小生より遥かにGSへの思い入れが強く実際に数々のコンサートを体験されているとは・・!ビックリ!沢田研二や加瀬邦彦・井上亮之と同じ空気の中にいたことがあるのですね~!羨ましい。加瀬邦彦はあれだけの才能があったのに・・、惜しいことです。
Commented by rollingwest at 2016-07-01 06:09
hibikorekouji2様、小学校時代に嵌ったタイガースはまさにダントツの王座、日本のビートルズという存在の人気でした。王子様の雰囲気漂うアイドルだったタイガースは、コミカルなメンバーが揃うスパイダースとは明らかに雰囲気が違い区別が着きやすい感じもしますが・・(笑) 昭和の高度成長期は本当によき時代でした。嗚呼遠くになりにけり・・
Commented by souu-3 at 2016-07-01 13:43
何だか青春時代が蘇ります。
この婆さんにも青春時代があったのです♡(ˇ◡ˇღ) 
Commented by ryoko57 at 2016-07-01 21:31 x
懐かしのグループサウンズですね
レポートにあげてあった歌ほとんど歌えるような気がします🎵
あの頃は純粋で良かったな~😆🎹

若大将シリーズもだいたいみてる
ザ、タイガースの映画もみたし
友達のおかあさんが映画館🎥のモギリだったので( ̄O ̄)
良い時達でしたね✋

ありがとうございました❗
Commented by oyaji910 at 2016-07-01 21:52
今晩は何時も律儀にコメントありがとうございます。
GS全盛は私が小学生4・5年の頃リアルタイムでした。
洋楽は土曜の巨泉のビートポップスとモンキーズの
テレビシリーズはきっかけ、でも洋楽シングル購入は小6
でLPにいいたっては中学になってから。
その前に購入した初シングルがフォークルの帰ってきた
ヨッパライでした。
GSは断然スパイダースが好きであの時君は若かったは今
でもかまやつさんの最高傑作ですね。
GSが下火になったそのメンバー達が日本のロックの創世記
作りだしますね。
次回はML誌で人気だったのカップす登場期待してます。
Commented by ハマジュリ at 2016-07-01 22:08 x
ギャー❗懐かしいすぎる(^3^)/
柏盛座で見た若大将シリーズと怪獣映画✴楽しかったなぁ🎵加山雄三が大好きで絶対、スミちゃんと結婚するものだと思い込んでた小学生時代😆💕✨タイガースのピーが好きでドラムが欲しいーって親に駄々をこねた時代…なっつかしぃーす(^_^;)以外と歌詞も覚えてた😃映像見ると一気にあの頃に戻るね✨
Commented by remy05 at 2016-07-01 22:57 x
懐かしのGS・・ガソリンスタンドじゃなくてぇ~グループサウンズ♪
もりとんかつ~いずみにんにく~の替え歌もよく口ずさみました^^;
GSブームの時は小学生なので、根っからはハマリ切れなかったところはありますが、それでも体に沁みついています。あの時君は若かった~♪ですね^^;
今はNK(日本古代史)ブーム到来?で、裏ブログ更新しちゃいました^^;
Commented by at 2016-07-02 05:49 x
お早うございます(*^^*)

ご無沙汰シテいました 

月末は忙しくしていました<(_ _)>

今朝も早朝散歩から帰ったばかりです

これからも宜しくお願いしますね

Commented by rollingwest at 2016-07-02 06:24
たまゆらsouu様、小学校時代に夢中になった怪獣映画やGS、毎年・毎月新しいものが出てきてワクワク感に満ちていました。昭和30~40年代本当によき時代でした。
Commented by rollingwest at 2016-07-02 06:32
ryoko57様、GSサウンドは我々小学校時代の体に染みついているので自然にメロディや歌詞が浮かんできますよね~!同じ曲や映画シーンを50年後も共有できることは実に素晴しいことだと思います。
Commented by rollingwest at 2016-07-02 06:41
oyaji910様、GS全盛期が小学生4・5年とは小生と全くじではないですか!モンキーズ番組も夢中になって見ていました。GSはスパイダーズ好きだったのですね。小生はやはりミーハー的にタイガースでした。ゴールデンカップスも好きだったとはかなり渋め路線を聴きこなしておりますネ~
Commented by rollingwest at 2016-07-02 06:50
ハマジュリ様、柏盛座で見た若大将シリーズと東宝怪獣映画、本当に懐かしいです!一番初めに見て衝撃を受けたのはキングコング対ゴジラですね!そのあとはモスラ、ラドン、キングギドラ・・、このあたりまでかな~!小生もタイガースではピーが大好きでした。彼の歌う「廃墟の鳩」は本当に名曲です!
Commented by rollingwest at 2016-07-02 07:10
remy05様、ブルコメ替え歌よく小学校の同級生と歌いましたネ。続きの歌詞行きます!
♪「かーコンニャク、まれ天ぷら、静かニンジン、眠~るんぺん、ブルーブルー・ブルーシャドウナッツ~」、あの頃歌った懐かしい替え歌さえも共有できて今も語り合えるなんて素晴しいことですね!NKシリーズ早速お伺いさせて頂きます!RWも古代史NK(のめり込んでおります)がここ数年一段と深堀が進んでおりまする。
Commented by rollingwest at 2016-07-02 07:16
安人様、毎朝散歩の励行、朝の爽やかな空気を吸いながら足を鍛える・・、まさに健康維持の秘訣ですね。継続は力なり!
Commented by ほていや at 2016-07-02 14:50 x
今でも頻繁に聞きまくっているのに、全く飽きることがない永遠のサウンド、最高だね!
Commented by OH塚 at 2016-07-02 19:38 x
少し芸風は違うけど、モンキーズのドラマも毎週楽しみでした。
Commented by takezii at 2016-07-02 22:38 x
RW様、こんばんは、爺さんの気まぐれぶろぐにコメントをいただき 有難うございました。
ビートルズ来日50周年、そんなに昔だったかなと 思ってしまいます。今でも 時々 ビートルズ、GSを 聴いたりしますが 自然に体が動き 気分は 若かりし当時に戻ります。
懐かしい画像映像情報 良くぞ 集めていただき 有難うございます。青春資料館にします。
Commented by kwc_photo at 2016-07-03 00:26
ビートルズの来日は私の生まれる前のことですが、
武道館コンサートの前座がドリフターズだったというのは
もはやトリビアになっていますね。
私も小学生のころ、初めて聞いた洋楽がビートルズでした。
イエローサブマリンだったかな。
その後、YesterdayやPlease Mr.Postmanなど、ホントに
キャッチーなサウンドを届けてくれました。
未だビートルズの音楽が色褪せないのは素晴らしい楽曲だったからでしょうね。
Commented by rollingwest at 2016-07-03 06:04
ほていやY成殿、何と、超お久しぶりではないか~!元気にしていたのかいな?チミはビートルズ関連記事が掲載されるとちゃんとニオイを嗅ぎつけてくるね~!今年は秋にライヴ映像映画『ザ・ビートルズ EIGHT DAYS A WEEK - The Touring Years』が9月公開予定。リンゴスターも来日公演するし大いに楽しみだね!
Commented by rollingwest at 2016-07-03 06:10
OH塚様、洋楽映像をお茶の間で毎週TVで楽しめるモンキーズ番組は本当に楽しませてもらいました。ビートルズよりも彼らの方が小学生時代に洋楽興味の先鞭をつけてもらったという気がします。
Commented by akiotakahashi at 2016-07-03 06:15
お好きな分野の充実したBlogの内容に感心し、懐かしいです。学生時代にビートルズ、ダークダックス、また、独身寮時代に日本のGS全盛だったかと思います。あの時代の歌は、メロディー、歌詞とも良きできていましたが、今の人気グループは何を言っているかもわからず、全く興味がありません。チェリッシュ、ロザンナのコンビも良かったです。
Commented by rollingwest at 2016-07-03 06:18
たけじー様、昭和高度成長時代の若者文化が楽しめる映像、小生は当時小学生でしたが大人の世界に何か憧れを感じたものです。次回後編は来年に公開しますのでまた青春資料館の一つに加えて下さい。
Commented by rollingwest at 2016-07-03 06:25
kwc_photo様、武道館コンサートでは熱狂的な若者達がビートルズ出演を待ち切れず、前座ドリフターズは「早く引っ込め~」と罵声も浴びたようです。当時高校生だった志村けんもビートルズ公演を見に来ていたとのことなのでドリフに「お呼びじゃねーぞ」と怒鳴っていたのかも・・(笑)
Commented by rollingwest at 2016-07-03 06:32
アキタカ様、GS全盛期はもう社会人になられていたのですね。独身寮祭でGSに扮した会社同僚が登場して大いに盛り上っていた・・そんな光景が繰り広げられていたのではないかと想像しちゃいます。(笑)
Commented by もうぞう at 2016-07-03 07:12 x
いや~青春時代に戻ったような。
懐かしいですね。
それにしてもよく集められましたね~
Commented by rollingwest at 2016-07-03 07:21
もうぞう様、懐かしの青春時代にフラッシュバック頂きコチラも記事の書き甲斐がございました。あれからもう半世紀、光陰矢のごとし・・あっという間のような気もしますが昭和高度成長期のよき時代の郷愁はずっと語り継がれていきますね。
Commented by びーぐる at 2016-07-03 08:51 x
中学時代からFENでアメリカン・ポップスを
ビルボードトップ30などの番組で聴いていました。
ビートルズが突然現れてトップを独占した時には
ほんとうに驚いたものです。
聴く耳は当時から全然進歩しておりませんが・・
Commented by mcnj at 2016-07-03 08:56 x
あれから50年のだそうですね。
新入社員のころでした。
みんな若いです。
こちとらも、おなじですが。

他のグループもそうですが。

若過ぎて、思い出せないグループもおります。

懐かしいものを、見せていただきました。
Commented by hase at 2016-07-03 09:52 x
おはようございます。
いつもコメントいただきありがとうございます。

ビートルズとかグループサウンズ時代、懐かしいです。
まだ若かった時代夢中でしたよ。
昨年はイギリスに行きビートルズの故郷発祥の地を散策してきました。
いろんな所を歩き良い思い出になりました。
Commented by 菜桜 at 2016-07-03 11:09 x
お早うございます。
グループサゥンズ よく集められましたねぇ~
私の時代はワイルドワンズでしたね。
ビートルズは知っていますが 来日した時の模様は後にテレビで見ました。
ジョンレノン夫人が日本人でしたね?
Commented by マロン at 2016-07-03 12:14 x
ビートルズ、懐かしいですね。あれから50年ですか?早い!
近年では2013年11月に大阪・京セラドームへポールマッカートニーのコンサートに行きましたよ。
でもアリーナ席だったので前に背の高い若い男性がいっぱい立って何にも見えなかった~両サイドのスクリーンの映像だけしか! (⌒ ⌒;) 「ヘイ・ジュード」がいつまでも耳に残っています。
加山雄三は今でもずーっとファンです。コンサートにも何回か行きました。どちらも70代とは思えない若さとパワーの持ち主で凄いですね。
Commented by シクラメン at 2016-07-03 12:44 x
こんにちわ。七月に入りましたね。真夏の太陽が照り付ける日は大変ですね。懐かしいグループサンドいっぱいですね。29日宇治文化センターに西城秀樹の同級生コンサート行ってきました。脳梗塞の秀樹さん声は良かったけどあまり動かない方がいいのではと思いました。
Commented by よっちん at 2016-07-03 12:57 x
私はグループサウンズ全盛期は
まだ小さな子供だったんですよ。

ビートルズが解散した後に
ビートルズに熱中した世代です。
Commented by koyuko at 2016-07-03 14:09 x
ビートルズすごい人気でしたね。今も続いていますが・・・
私はエレキギターはあまり好きではないんです。
けれど沢田研二さんは何故か好きで、TVを夢中で見てました。
我が次男は3歳の頃、沢田研二の物まねが上手くて、幼稚園でも拍手喝采でした。
Commented by biwahama at 2016-07-03 15:38
ビートルズ50年!今でも根強い人気ですよね。
昨日ニュースでは武道館近くかな、
初のコンサート場所にて同時刻記念撮影されてる
若者達が放映されてました。
今愛車のCDもビートルズ入れてます♪ 

グループサウンズは なんとなく覚えています。
姉がファンだったかなぁ。
懐かしい写真に見入りました^^
Commented by 地理佐渡.. at 2016-07-03 16:21 x
こんにちは。

ビートルズ。来日50周年でしたっけ。なにかニュースになっていたような。
その後の日本はGSブーム。子供時代を思い出します。今ではごく普通の
事ですけどねぇ。あの当時はそれだけでも流行になっていましたから。

さて、今日は午前中雨。佐渡では警報が出ていました。

Commented by wingtom2 at 2016-07-03 16:38 x
懐かしい顔ぶれが良いですね。
やはり思い出されるのは青春のころの歌声
最近、テレビで
ビートルズ来日のエピソードを話題にしていました。
今考えてもすごいことだったのですね。
跡でゆっくりyoutube見せてもらいます。
Commented by rollingwest at 2016-07-03 17:37
びーぐる様、アメリカンTOP40は中高時代(柏崎)はラジオ関東で、大学に入って上京してからは毎日FENを聴いてチャートをチェックしておりました。毎日洋楽ヒット曲が絶え間なく流れてくるFENは本当に感動しましたね~!さっぱり英語の意味は解りませんでしたが・・(笑)
Commented by rollingwest at 2016-07-03 17:44
mcn様、当時は新入社員になったばかりでしたか!当時はモーレツ社会で沢山残業させられたと思いますが、毎年のように10%以上ずつお給料が上がっていく高度成長時代でしたね。毎年新しい電化製品や文化が登場しワクワクだったことと思います。
Commented by 夏海 at 2016-07-03 17:48 x
来日から50年。
当時は3歳だったので、その熱気は、数年後、知ることになりました。
日本のグループサウンズって子供の頃、テレビで普通に見てましたが、ビートルズの存在は、絶大だったんですね。

50周年♪
最近、テレビでも取り上げられて、徐々に盛り上がってますね。
Commented by rollingwest at 2016-07-03 17:51
hase様、ビートルズ・GSのかなりのファンだったのですね!英国でビートルズ誕生地やアビーロード横断報道を渡ることは将来の夢です。いつか洋楽好きの大学時代友人達と現地を訪問しようという計画を実現したいです。
Commented by rollingwest at 2016-07-03 17:59
菜桜様、ワイルドワンズも小生はリアルタイムでTV番組を見ておりました。加瀬さん逝去は寂しいものがありますね。あれだけ色々な活躍をしていたのに・・。今年は洋楽の大スター達が次々に亡くなっていくので本当に寂しいです。
Commented by rollingwest at 2016-07-03 18:07
マロン様、ポールマッカートニーのLIVEに行かれたとは相当な入れ込みようですね、そうそうコンサートは座って聴いてほしいものです。前の人達が立ち上がれば後ろの人達も仕方なく立ちあがらずを得ず疲れちゃって勘弁してほしいもんです。加山雄三の若さを保つ秘訣や溢れる文化才能には本当に驚くばかりです。
Commented by rollingwest at 2016-07-03 18:19
シクラメン様、7月早々からこんな猛暑で始まるとは・・!今年は水不足も予想され何か心配ですね~。西條秀樹・野口五郎・郷ひろみの新御三家もいまだ頑張っていますね。特に郷が元気過ぎてビックリです。
Commented by rollingwest at 2016-07-03 18:27
よっちん様、小生もビートルズ解散した1970年に洋楽へ本格興味を持ったのですが、当時はレットイットビー・アビーロード、そして各自のソロ活動時代をほぼリアルタイムに聴けていい青春時代だったと自己満足している世代の一人です。
Commented by rollingwest at 2016-07-03 18:35
koyuko様、最近の沢田研二は超肥満になって見るに堪えないですが、昔はまさに王子様でしたね。そしてソロになっても「時の過ぎゆくままに」「Tokio」で再び一世を風靡しましたね。3年前のタイガース再結成はジュリーが全員集まれるよう何度も説得しついに実現した夢でした。
Commented by rollingwest at 2016-07-03 18:43
びわはま様、今の武道館は若者達の記念撮影場所になっていましたか!50年前の日本初ビッグコンサートだったとビートルズ特集番組を知ったのですね。ビートルズは5~10年ごとにイベントや特集番組が繰り返され若者たちにもその偉大さが世代を超えて伝わっていく強みがあると思います。
Commented by しむけん at 2016-07-03 18:49 x
RWさん、ストーンズのコンサートは最初から最後まで全員座れません。絶対に座っては観られません。ポールのコンサートはみんな座って観られます。立つとおっしゃる通り、後ろの方は迷惑します。
Commented by rollingwest at 2016-07-03 18:51
地理佐渡様、丁度半世紀前の1966年はビートルズ来日・リボルバー発売・モンキーズ番組・ウルトラQ・ウルトラマン番組開始した特筆すべき年です。そしてGSブームが本格スタートした年、その50年目という節目が刻まれた2016年はそれらを思い起こす記念の年なのですよ!
Commented by rollingwest at 2016-07-03 19:04
wingtom様、グループサウンズの面々、実に懐かしい顔ぶれですよね!今でも芸能界の重鎮として元気に活躍している人、凋落人生を歩んでしまった人、亡くなってしまった人、地道に現在の身の丈にあった生活をしている人、それぞれの人生ですね~
Commented by rollingwest at 2016-07-03 19:11
夏海様、ビートルズの存在は日本のGSに限らずロック発展史に物凄い影響を与えています。偉大なる金字塔名盤「サージェントペッパーズ」はその後のプログレシッブロックなどが展開したコンセプトアルバムブームの契機となりました。貴女の大好きなイーグルスは「ならずもの」でその手法を使いましたが、そういう意味ではビートルズの影響を受けているのです。
Commented by rollingwest at 2016-07-03 19:19
しむけん様、貴殿は10万円のストーンズコンサートにも行き、ポールマッカートニーLIVEにも何度も行きまさに筋金入りですね。10年後には聖二に案内してもらって、神楽坂様と貴殿と一緒にビートルズ・ストーンズ探訪の英国旅行に行きたいという夢を持っております。健康維持をしっかりされて是非ともその夢を実現いたしましょう!
Commented by Soul Mate at 2016-07-03 20:22 x
あはは。こりゃ楽しめる。「エレキの若大将」で「勝ち抜きエレキ合戦」の司会が若き内田裕也じゃったのう。沢田研二のソロデビュー曲「君をのせて」も名曲。おぬしと違うてワシは病弱じゃけん10年後まで生きとるかわからんよ。それまでにイスラム国が滅亡しとって欲しいのう。。。
Commented by matsu at 2016-07-03 22:45 x
ビートルズ、グループサウンズ、加山雄三・若大将シリーズとくれば、小生らの世代にとってはど真ん中ストライクなので興味深く拝見しましたが、ブルー・コメッツの箇所にてコピペされたyoutubeの画像でどこか見覚えのある女優がいると思ったら、なんと中村晃子ではありませんか。画像を再生したところ、山田太郎〈新聞少年!〉、勝呂誉〈大空真弓の元旦那!〉も出てきて、調べたら出典は昭和41年日本テレビで放送されたドラマ「何処へ」〈石坂洋次郎原作、勝呂誉主演の青春ドラマ。昭和39年には日活で高橋英樹、41年には東宝で加山雄三主演で映画化されています〉の一場面であることがわかりました。彼女は、翌年「虹色の湖」を大ヒットさせ、グループサウンズ全盛時代にあって、女性ソロシンガーとして大きな存在感を示しました。なお、彼女は、昭和43年には、ジャガースが主演した歌謡映画の傑作「進めジャガース!敵前上陸」でヒロイン役を務めています。小生は、当時まだ小学生でしたが、不良っぽさと野性味のある彼女の大ファンとなり、「虹色の湖」は、今もカラオケの愛唱歌です。その後、ロマンポルノ〈ヴィレッジ・シンガースの林ゆたかは、グループ解散後、ロマンポルノで連続婦女暴行魔の役を演じたりしていました〉や、映画「鬼龍院花子の生涯」で仲代達矢の演じる鬼政親分の妾の役等を好演していましたが、今どうしているでしょうか。後編も楽しみにしています。
Commented by nobunagaE.T at 2016-07-03 23:13 x
ビートルズが来日してもう50年になるんですね。あの頃は日本も平和になり音楽も何の束縛も無く楽しめるようになってましたが、その少し前までのあの空襲から逃げ惑う恐怖の日々も同時に思い出しました。いつまでも平和が続いてくれるといいのですが…。
Commented by wistereasublime at 2016-07-04 00:59
メタボの白クマです。
GSなどは疎いのですが、ビートルズだけは聴く機会がありました。
大学生の頃は、川内にビートルズ喫茶「ビートルズ」というのが一番町のはずれにありました。
ここと、ジャズ喫茶2店、バロック喫茶「無伴奏」の合計4店が私の勉強部屋でした。
残念ながら4店とももう無くなってしまいました。
バロック喫茶「無伴奏」は、小池真理子の小説「無伴奏」にそのまま登場します。
Commented by wistereasublime at 2016-07-04 01:18
メタボの白クマです。
先ほどのコメントで、「川内」→「仙台」、の誤りです。失礼しました。
Commented by ふろう閑人 at 2016-07-04 03:12 x
懐かしい、本当に懐かしい顔ぶれです。
ビートルズは来日50年とか、昨日もテレビで特集の様に取り上げていました。今だに凄い人気で、グッズも高額でした。
Commented by rollingwest at 2016-07-04 06:01
聖二殿、英国もEU離脱で当面混乱しておるし、お主も母上介護で忙しいし、我々ももう少し働いていると思うし・・、まあ皆がユックリ時間が取れるタイミングを見て決めていこう。お主の案内、大いに期待しておるよ。それまで皆さん元気で過ごしていこう。
Commented by rollingwest at 2016-07-04 06:08
マツ殿、物凄く思い入れの強い長文コメントありがとうございます。ブルコメのユーチューブに勝呂誉が出ていることは認識していましたが、中村晃子・山田太郎は指摘があって初めて気がつきました!彼女の歌っていた「虹色の湖」は大好きでした。その後のわき役主演映画もチェックされているとは、さすが映画マニア、極致のツウぶりですな~
Commented by rollingwest at 2016-07-04 06:15
nobunagaE.T様、貴殿は空襲も経験されていたのですね。終戦を迎え、食糧難・そして所得倍増宣言、高度成長時代の到来と、戦後日本の驚異的な成長を支えてきた皆様の世代があってこそ、我々世代も平和にTV・映画・音楽を楽しみながらいい思い出を作ってこれました。誠に感謝申し上げます。
Commented by rollingwest at 2016-07-04 06:24
メタボの白クマ様、喫茶「ビートルズ」小生も入ってみたかったですね~!お宝物グッズが満載だったのではないかと想像いたします。大好きなナンバーを聴きながら飲むコーヒーはさぞかし美味しかったことでしょう。よき青春の思い出ですね。
Commented by rollingwest at 2016-07-04 06:29
再びメタボの白クマ様、なるほど!同じ「せんだいし」でも九州と東北ではほぼ正反対ですものね。数年前は「仙台」しか知らなかったのですが、最近は「川内」もよく聞く地名です。
Commented by のんのん at 2016-07-04 06:30 x
懐かしの曲、私は帰って来た酔っぱらいの頃は20代になったばかり・・そして上京後3年経ったころです。
そして全部の曲、歌が懐かしくって涙が出そうす。
戦後、安保闘争の頃、本当に皆が大変な時に元気の出る曲、寂しい歌でも、元気をいただきました。
それにしても多くの曲、写真を良く集められて・・
今朝は良い時間をむかえました。
Commented by rollingwest at 2016-07-04 06:38
ふろう閑人様、ビートルズ人気は100年後も続いていることでしょう。10年に2~3回は何周年記念のイベントが訪れますしその都度新しい若者がファンになってその伝説が受け継がれていくのですから・・
Commented by rollingwest at 2016-07-04 07:06
のんのん様、蒸し暑い朝で今日も猛暑の予感ですが、GS特集を懐かしく読んで爽やかな気持ちになって頂き、小生もいい月曜日の朝を迎えております。古くてもいつまでもあの頃の新鮮な気持ちは失わず若い心を継続しながら生きていけるといいですね!
Commented by ひろし爺1840 at 2016-07-04 07:42 x
!!(^^)!!RWさん、お早うございま~す!
お越し頂きコメントや応援を有り難うございました。
制作編集の励みになり大変嬉しく感謝しております。
今日も湿度や気温が高い様なので、熱中症対策をしかりとして過ごしましょ~!

@('_')@懐かしい映像でゆっくりと楽しませて頂きました。
今年はビートルズ来日50年で、今、盛り上がってますね。
私が結婚した年に来日しタラップからハッピ姿で降りて来たのを見ました。
そう言えば今年の11月は金婚式で~す!(^^)!

!(*^_^*)!今日の海外船旅行③は「英領アイルランドの自然巡り」をアップしましたので皆さんとご一緒にお楽しみ頂ければ嬉しいで~す!
!(^^)!ご覧頂いた感想を頂くのを楽しみにしておりま~す!
◇それではまた水曜日にお伺いしま~す!バィ・バ~ィ!
Commented by 片田舎動物病院 at 2016-07-04 10:04 x
早熟の同級生はビートルズに関心があったようですが、
曲の良さが分かり始めた頃は解散し、
なんとジョンレノンも亡くなってしまいました。

GSはさすがによく解りません。
気が付くと、
沢田研二がパラシュートを付けて歌っていました。
Commented by opaphoto at 2016-07-04 11:03
盛り沢山な内容でした、
ワタシはスパイダースが好きでしたね。
お袋に連れられた観に行った若大将シリーズ、
懐かしいです。
映画や音楽が今よりずっと
身近にあった時代でした。
Commented by mako at 2016-07-04 15:05 x
こんにちは~
コメント有難うございました。
楽しく記事拝見しました~(*^^)v
いつもながら丁寧にUPの記事に感心してます!
私の青春時代がよみがえりました♪

お互いに熱中症にならぬ様頑張りましょう!
Commented by なりちゃんジイジ at 2016-07-04 20:36 x
昔懐かしいのをまとめていただきました。
二十歳代の頃でした。あの頃は真面目?だったので、生演奏はうるさいと思っていました。
ビートルズが話題になって、CD4枚組を車などで聞いておりました。
いまはいいなあと思いますね
Commented by koba222 at 2016-07-04 21:02
このところビートルズ来日50年特集がたびたび放映されてましたが沢山のCGで昔の映画までよみがえりました。
懐かしいものが沢山ですね。
熱狂的なビートルズのファンには
たまらないページと思いますね。
あの方たちに知らせる方法はないかな?
TV局へ知らせたら?尋ねてくるかもよ!(^^)!
Commented by 星船 at 2016-07-04 21:41 x
その頃私は小学校低学年だったのですがグループサウンズはよく覚えています。ジャッキー吉川とブルーコメッツの「ブルーブルーブルーブルーブルーブルー~シャー~トー~」の歌はたぶん学校でも流行ってたのでしょう、良く歌った覚えがあります。その後洋楽ファンになった原点なのかもしれません。
Commented by rollingwest at 2016-07-05 06:01
ひろし爺様、貴殿の新婚時代にビートルズが羽田空港に降り立ったのですか!1966年は今も非常に印象深い年として脳裏に刻まれているのではないでしょうか。そうか50年目ですから金婚式ですね!誠におめでとうございます!
Commented by rollingwest at 2016-07-05 06:08
片田舎動物病院様、貴殿が若い頃にまさにビートルズが登場したの当時は単なる喧騒音楽としか聞こえなかった訳ですね。その後、魅力が解った頃には解散だったとは残念ですが、今も噛みしめ直してあの頃を思い出すのも一興です!
Commented by rollingwest at 2016-07-05 06:15
ろーりんぐopaphoto様、スパイダーズ好きの方は各自の個性・実力を認めている本物志向かも・・。若大将シリーズ沢山見ました。怪獣映画は殆ど見たので当り前田のクラッカーですね!古・・(苦笑)
Commented by rollingwest at 2016-07-05 06:22
マコ様、GS大好きだったのですね!青春時代を脳裏にフラッシュバックして頂きコチラも嬉しいです。後編は来年公開しますが楽しみに待っていてくださいね~!
Commented by rollingwest at 2016-07-05 06:29
なりちゃんジイジ様、来日当時ビートルズは不良の音楽と喧伝されたので、真面目な学生さんだった貴殿は「そんな音楽なぞ絶対聴くものか!」と頑なだったのですね。今聴けばビートルズは世界文化・音楽のスタンダードです!
Commented by rollingwest at 2016-07-05 06:38
めざめkoba様、昔の青春映画を楽しんで頂きありがとうございます。TV局が取材に来るはずはありませんが、お友だちに紹介して頂ければ嬉しいですね~!新たな方との交流・情報交換ができるとまた幅もできますので・・!
Commented by rollingwest at 2016-07-05 06:46
星船様、小学校時代に歌ったブルコメといえばやはり♪「森とんかつ、泉にんにく、かーコンニャク、まれ天ぷら、静かニンジン、眠~るんぺん」です。、ブルーブルー・ブルーシャドウナッツなんて歌っていまいたがシャドウ(影)ではなくシャトー(城)と気づいたのは中学生になってからです。
Commented by hirospace at 2016-07-05 09:03
音楽の歴史をたどると、当時の世相(風潮)が見えますね。
TVからもブルコメやターガー・・、が流れていました。
僕の青春時代はGSの全盛時代で、音楽のみならずファッションにも大きな影響を与えていましたね。
Commented by small-talk at 2016-07-05 22:55
ビートルズ来日、50年前ですか。
僕が生まれた年です。
もちろん、同時代でのブームは知りませんが、リバイバルで皆、聴いていますものね。
Commented by yokuya2006 at 2016-07-05 23:17
今から思えば、ですが、、、
当時の日本の音楽業界がダメだったンでしょうね。ビートルズの演出や戦略性を理解できず、ミーハー水準で紹介して、正しい解釈に導く人がいなかった。いや、日本人が全体として遅れていたのでしょう。

フラワームーブメントに、バングラディシュに、イマジンに魅せられた我々は、要するに国際的に幼稚だったのです。日本のGSなんて、音楽性ではほとんど評価できないでしょう。懐かしくはあるけれど。

歌謡曲風のGSは、私は大嫌いです。
お茶漬けの味があるGS曲を聴くくらいなら、演歌を聞きましょう。そのほうが、よほど精神性があると思います。妄言多謝。
Commented by rollingwest at 2016-07-06 06:01
hirospace様、当時のGS衣装はやはりビートルズの影響(特にサージェントペッパーズのサイケ風)を受けていますね。音楽性ではビートルズがもうミーハーを脱していたのにGSはミーハーレベルでしたが・・
Commented by rollingwest at 2016-07-06 06:08
ひつじ雲様、1966年生まれでしたか!50歳おめでとうございます!小生は来年還暦を迎えてしまいます。まあ長寿社会の50~60歳はまだまだヒヨッコに思われているのかもしれませんが・・(苦笑)
Commented by rollingwest at 2016-07-06 06:15
バイオマスオヤジ様、あはは出ました!いつもながらの甘め音楽への激辛批判、この頑固たる音楽性への拘りいいですネ~!当時は世界も日本も音楽・文化・ファッションが急激に成長していた頃、未熟から成熟に至るには過程が刻まれるのですからしょうがないですね。その時々は皆さんそれが最高と思い夢中になったのですから。
(PS)今回のISテロ、バングラデシュの地名を聞き、当時のロック界の錚々たるメンバーが貧困から救済に向けて世界発信したかのチャリティコンサートを思い出しました。
Commented by 恵那爺 at 2016-07-06 06:25 x
帰ってきた酔っぱらいは、新宿の飲みやでよく聞いていた記憶があります。
グループサウンズより、高校生のころのエレキブームの方が懐かしい気がします。
Commented by rollingwest at 2016-07-06 06:51
恵那爺様、高度成長期のあの頃、毎日飲み過ぎで自宅にヘロヘロで「帰ってきたヨッパライ」の時代だったのかも・・(笑) ベンチャーズのエレキブームですね。テケテケテケテケ・・・、公開した東宝映画「エレキの若大将」の【夜空の星】で寺内たけしも頑張っております。その他にも、田中邦衛・星由里子・ジェリー藤尾・有島一郎など錚々たる方々の懐かしきお顔が・・
Commented by めった at 2016-07-06 08:40 x
あまり聞かなかったですねー。ゴメンナサイ!でも、姉の買っていた雑誌「小学○年生」のブログにスパイダース、とかタイガース、オックスなど、糊のついてない紙シールがついていた記憶があります。女の人はジュリー、ショーケン、真木ひでと、など、フロントマンにキャーッとしていた印象があります。
Commented by つちや at 2016-07-06 08:57 x
お早うございます
昭和一桁生まれの私でもグループの人気度だけは知って居ます。
それから50年ですか、ひと昔の話となりましたが未だに人気が
在るようですね。
私など洋楽より民謡を好むタイプです。 昔人間ですかね。(笑)
Commented by 寂恋法師 at 2016-07-06 23:53 x
RWさんこんばんは、
引っ越しに伴う身辺整理で遅参してしまいました、失礼。あまり洋楽は聞かない私でもビートルズはそこそこ聞きました。新入社員のころLet it beはよく口ずさんでいました。また最近はLet it goがはやり、いつの時代にも人は周囲との人間関係や本来の自分自身とのギャップに思い悩むものだなあと感慨深く聞きました。またGSのYouTubeも懐かしき聞きました。GDMOB会もいよいよですね。楽しみにしてますよ。ところで最近ナビの調子はどうですか?
Commented by rollingwest at 2016-07-07 06:00
めった様、当時は経済・文化・音楽が急激に毎年発展していた時代、2~3年の差でも音楽興味の差は大きいものがあるのかもしれません。でも姉上が熱中されていた当時のGSブームはちゃんと体に染みついていることがよく解ります。黄色い声をお姉様は上げていたのですね(笑)
Commented by rollingwest at 2016-07-07 06:09
つちや様、小生も民謡や演歌は小さい頃からよく聞いておりました。やはり日本人の心を忘れてはいけません。還暦を迎える今、ますますそのような気持ちが深まっております。音楽はジャンルにとらわれずいいものはいい!と思っています。
Commented by rollingwest at 2016-07-07 06:14
寂恋法師様、引っ越し・身辺整理でご多忙でしたね。その割には酒行も相変わらずお忙しかったようで何よりですが・・(笑)Let it beで新入社員をスタートさせ、退職の頃はLet it go、次回のGDM-OB回はLet it drinkで大いに盛り上りましょう!
Commented by desire_san at 2016-07-07 07:07
こんにちは。早速は訪問させていだきにきました。
ビートルズ来日の時は凄い人気でしたが、やはりビートルズの音楽は当時画期的に斬新で、その後、ロック界だけでなく、一流のジャズバンドやオペに歌手がカバーアルバムを足しています。ビートルズそのものとは雰囲気が変わりますが、それぞれ完成度が高くすばらしいもので、いかにビートルズのメロディーや歌詞が素晴らしいものか改めてわかりますね。
Commented by KawazuKiyoshi at 2016-07-07 14:51
音楽は好いですねー。
どの音楽にも癒しがあります。
モーツアルト、ベートーベン、ビートルズそれにKiyoshi
ははは
今日もスマイル
Commented by ちごゆり嘉子 at 2016-07-07 19:09 x
GS有難うございました 
ワイルドワンズとか・・・ザ・スパイダーズのバンバンバン懐かしかった・・・
ヴィレッジ・シンガーズの♪亜麻色の~長い髪を♪が大好きでした。
よかったで~す。
お花にコメントありがとうございました。
Commented by rollingwest at 2016-07-08 06:00
desire_san様、ロック界にとどまらずジャズバンドやオペラ歌手までもが影響を受けてカバーした偉大なるビートルズ、教科書にも記録されておりまさに世界文化遺産に指定されてもいいんではないでしょうか!
Commented by rollingwest at 2016-07-08 06:07
KawazuKiyoshi様、歴史に刻まれた偉大なる作曲家モーツアルト、ベートーベン、ビートルズ、Kiyoshi様もこれから一挙ブレイクするかも・・!(笑)
Commented by rollingwest at 2016-07-08 06:23
ちごゆり嘉子様、GSファンでありましたか!記事の書き甲斐がございました。お体は大丈夫でしょうか?次回も元気がお届けできるようなレポート作りに頑張りたいと思います!(笑)
Commented by nowhere1967 at 2016-07-08 12:58
GS全盛期の頃の記憶は全然ありません(;^_^A
1967年生まれということもあり、その後も興味を持つことなく、
現在に至っております。
洋楽でしたら自分が生まれる前のミュージシャン、バンドなど
興味を持ちましたが、GSまでは手が回りませんでした。
Commented by 亀三郎 at 2016-07-08 17:00 x
ジュリー
ソロになってからの沢田研二のファンでした 笑
当時
飼っていた 柴犬の名前も
ジュリー~~~~に、、、、(;´・ω・)(;´・ω・)

あ~~~
ポスターにむかって
みをよじる?
悠木ちほ?樹木希林が、、懐かしいです。
Commented by ワンとも at 2016-07-08 19:03 x
ビートルズは、ワンともが物心ついたころには解散していましたが、
従兄に貰ったレコードを聴いていた時期がありました。
最近、ビートルズの「オブ・ラ・ディ、オブ・ラ・ダ」を耳にすることがあって、
ちょっと懐かしくなりました。
Commented by rollingwest at 2016-07-09 06:44
nowhere1967様、おお貴殿はSGTペッパーズ発売の年にお生まれになりましたか!A Day In The LifeのHNは今理解しました。GSブームの真っただ中は赤ちゃんだったから知る訳ないですよネ~
Commented by rollingwest at 2016-07-09 06:52
亀三郎様、ソロになっての沢田研二も一時代を築きましたね。寺内貫太郎一家の悠木バーチャン最高でしたね。愛犬もジュリー~でしたか!
Commented by rollingwest at 2016-07-09 06:55
ワンとも様、ビートルズの「オブ・ラ・ディ、オブ・ラ・ダ」が日本のGSカーナビーツも歌っていました。ノリがいい曲ですよね!
Commented by 晴走雨楽 風の又三郎 at 2016-07-09 09:46 x
★★永遠のグループサウンズ★★
福岡県北九州市の黒崎小学校6年6組の
クリスマス会、加山雄三の曲をウクレレ
演奏した野口君は今でも弾いているので
しょうか、思い出しました(笑)。

加山雄三やグループサウンズは、あの時代
皆、夢中なりましたね。特に学生や若い世代
は、今と違い、音楽が身近で学校や職場(労音)
では話していました。

まだタイガース、テンプターズのLPレコード
を持っていますが(笑)。
そうそう、BSテレビでタイガースの復活ライブ
映像を観ていると、娘が役者のこの人(サリー)
オヤジバンドしているのと、聞かれました。
遠い過去の思い出と認識しました(笑)。

この時代を過ごした、我々世代、良い時代だった
と思います。思い出は美化されるのか、、、。



Commented by あき at 2016-07-09 20:33 x
こんばんは^^
昭和の音楽、何気にTVからCMから流れてくる
ビートルズは知っています。
音楽は時がたっても新鮮でその時々を思い出させてくれますよね。
きっと今聞いている音楽もずっとずっと先
懐かしくそのときを思いながら耳を傾けるんですね。

Commented by siawasekun at 2016-07-10 02:51 x
珍しいいろいろなショット、・・・・・・・。
見せていただき、 siawase気分です。

楽しめました。
ありがとうございました。

いつも、涙が出るほど嬉しいコメント&心遣い、心より、恐縮、深謝しています。
Commented by 安人(あんじん) at 2016-07-10 05:51 x
お早うございます(*^^*)

ご無沙汰しています 暑くってネタ不足で悩んで

います  昨日は大雨の中横浜まで出掛けて来ました

車窓からです(笑)

明日位に少しだけ・・(泣)
Commented by rollingwest at 2016-07-10 06:00
風の又三郎様、貴殿の小学校6年生時記憶を思い出すことに貢献できコチラも嬉しい限りにございます。柏崎も労音公演が毎月のようにあり今や大物アーティストになっている方のまだ若い頃の演奏を間近で楽しむことができました。
Commented by rollingwest at 2016-07-10 06:08
あき様、昭和高度成長期をともに同じ空気を吸った人々は当時の音楽・メロディ・サビが自然と体の中に刻まれていますね。こうやって共通話題を分かち合えることが素晴しい!
Commented by rollingwest at 2016-07-10 06:15
siawasekun様、いつもありがとうございます!昨日は雨でしたが今日は快晴、野外活動にうってつけですね。
Commented by rollingwest at 2016-07-10 06:24
安人様、小生は逆に過去撮り溜めた写真ネタを早く公開しなきゃ・・と、気持的に追ったてられている感じです。(苦笑) マニアックに時間をかけて記事を作り過ぎてしまう性格が変えられないもので・・(再び苦笑)
Commented by かばたん at 2016-07-10 08:17 x
グループサウンズ時代は、リアルではありませんが、今聴くとちょっと新鮮ですね。それにしてもビートルズ50年は盛り上がりましたね。新聞でTVで取り上げられていて、やっぱり凄いです。
Commented by Soul Mate at 2016-07-10 21:11 x
高校生に選挙権やる必要あるんかね?中卒で働いて税金納めとる人はええけど。共産党の志位委員長のお爺ちゃんは陸軍中将じゃったんじゃなあ。叔父さんも陸大出の陸軍少佐。(戦後ソ連のスパイになり公安に逮捕。)お爺ちゃんは泣いとるなあ。。。
Commented by rollingwest at 2016-07-11 06:06
かばたん様、GSサウンドもリアルタイム以降の方が聴くと意外と新鮮かも!当時のGS達はビートルズのように自前作曲・演奏力・オリジナリティの目指すも、日本の芸能界ではそれができなかったんですよね~。単なるアイドルだったと一時はガッカリしましたが、小学生時代に夢中にさせてくれたGS音楽はRWにとって一生の宝です。
Commented by rollingwest at 2016-07-11 06:13
聖二殿、老人大国になっていくのだから、少数派になっており今後我々の生活を支えてくれる若い人にもドンドン選挙権を与えて行くのは当然のこと、世界でもスタンダード!それにしても自民・公明の圧勝、予想通り!民進・共産は批判ばかりで具体策なし。今後の不透明な時代を迎えて、数年前の甘っちょろ民主党政権に逆戻りすることだけは避けたいという気持ちは皆同じなんだろうなあ・・。
Commented by ひろし爺1840 at 2016-07-11 08:42 x
●来訪コメントのお礼とブログへのお誘い!
!!(^^)!!RWさん、お早うございま~す!
週末はゆっくりとリフレッシュされましたか?
今週も元気で公私共に充実した日々をお互いに過ごしましょ~ネ!

@('_')@今日も此方は雨で撮影外出がままならず、皆さんの所へ訪問しブログ旅で楽しんでいま~す。

!(*^_^*)!今朝の投稿は→今回の海外船旅行で最後に訪問したベルギーの旅行記を編集アップしましたので一緒に行った気持ちに成って頂ければ嬉しいで~す!
!(^^)!閲覧感想コメントをお待ちしていま~す!
・それではまた水曜日にお伺いさせて頂きま~す!バイ・バ~ィ!!
Commented by まき子 at 2016-07-11 09:11 x
小さい頃は「なんで大人は昔の曲にこだわるんだろう」って思ってたのですが、今になるとわかります…
私も80年〜90年代の曲が流れてるとついついのってしまうというか(笑)。よくお店で「’80 musicイベントー!」ってBGMをリクエストで流してお酒を飲むなんてことやってますよね〜。
RWさん時代の名曲を流すイベントがあまりないのは、店主さんの年齢のせいなのでしょうか(笑)?!
Commented by シクラメン at 2016-07-11 18:49 x
ビートルズほか懐かしい歌手いっぱいですね。スパイダースの堺さんの若い顔見たらわらっちゃいました。
Commented by rollingwest at 2016-07-12 06:01
ひろし爺1840様、雨や猛暑の日は出かけずに家の中で充電することもいいですね。今度はベルギーのレポートですか!それにしても国内外に大活躍ですね!
Commented by rollingwest at 2016-07-12 06:08
まき子様、やはり10代に夢中になった曲こそが思い入れがあり自分の記憶に一生残って行くのでしょうね~!60~70年代曲を懐かしむ世代もまだまだ沢山いらっしゃることは嬉しいことですが、時代の流れとともに少数派になっていくんでしょうね~(苦笑)

Commented by rollingwest at 2016-07-12 06:16
シクラメン様、GSメンバーの皆様も古稀を迎えているのですから若い頃とのギャップは仕方がないことですが、皆さん年相応にいい歳の取り方されていますよね。
Commented by shingo at 2016-07-14 20:30 x
ハロ、ハロ~!久しぶり~!
まさに継続は力なり。相変わらずの紙面の充実ぶりやねえ。
山登りは、体力が続く限りやめなさそう~。たぶん、這ってでも登るぞ。でも、確かにやめられない魅力があることもわからんでもない・・・。

柏会総会ではお疲れさま。ありがとう。一応昨年までの悪しき流れは変えた様子。ちょっと、ほっとしている。昔は、あの場の出会いで結婚したカップルもいたというのには驚いた。そこまで戻すことは無理にしても、30代、40代が出やすい環境をつくりたいね。
秋の山歩きツアー、参加できるといいな。
Commented by rollingwest at 2016-07-15 22:28
たのshingo 様、こちらへのご訪問を頂き嬉しいですね~!ブログではお久しぶりのハロ、ハロ~ですな~!先日の柏崎高校東京OB会の司会お疲れさまでした!柏会の大盛況何より、これから地元活動や熊本震災支援公演、健闘を祈ります。秋の宿泊山歩きツアー、是非とも参加、楽しみにしているよ!
Commented by Beat Wolf at 2017-10-27 22:19 x
ビートルズ来日公演の時のような大騒ぎって、もう2度とないのでしょう。
全盛期のマイケル・ジャクソンでさえあんな騒ぎになりませんでしたから。
それを肌で感じられたというのは、羨ましいです。
Commented by rollingwest at 2017-10-28 06:08
Beat Wolf様、ビートルズ来日公演時のような大騒ぎは昭和高度成長期の若者文化の象徴シーンですね。自分自身はまだ小学校低学年でしたので体験したとは言えませんがTVニュースで見て凄いな~と、肌で感じられたというのは事実かもしれません。
Commented by 波野井露楠 at 2017-10-29 17:01 x
こんにちは!
記事の充実もさることながら
コメント数がすごいですね(^^;)。
私も、リンクを貼らせていただきました。
これからもよろしくお願いします。
Commented by rollingwest at 2017-10-30 06:17
波野井露楠様、GS前編へのご来訪とお気に入りリンク貼りつけありがとうございます!これからもよろしくお願いします。GS後編にもまたご来訪下さい。次回の洋楽編はビートルス「マジカルミステリーツアー」50周年特集を掲載(11月第1週公開予定)しますのでお楽しみに~!
Commented by opaphoto at 2017-11-09 23:15
子供だったワタシにも懐かしい楽曲がいろいろとあります、
GS世代では無いけどスパイダースは好きだったなぁ。
ショーケンはその後ソロっでやってた頃が私は好きですね、
柳ジョージの楽曲とかやってました、
「熱狂雷舞」って日本ロックの名盤だと思います。
こうして見ると、なんか昭和って良かったなと感じます。
Commented by rollingwest at 2017-11-10 06:02
ろーりんぐopaphoto様、子供の頃からGSに興味を持ちそれもスパイダースがお好きだったとはなかなか渋いですね!ショーケンもテンプターズ解散後はソロ歌手や俳優で活躍してましたね。いしだあゆみとの離婚や大麻所持逮捕等、波乱万丈の人生を刻み最近は芸能界第一線からは姿を消した感じです。現在は2011年に再婚、朗読活劇の舞台で頑張っているようです。昭和は本当に良き時代でした。

<< <2016年5月>故郷名峰登山... <2016年4月2~3日>身延... >>