<2017GW>「佐渡ケ島」一周の旅④:朱鷺と古刹を巡る旅(内陸部編)


c0119160_17165340.jpgc0119160_17172028.jpg
c0119160_17174637.gif

                      佐渡ケ島一周の旅③:外海府~佐渡最北端編より続く


★佐渡最北端から内海府を南下、再び両津方面へ


弟&娘との佐渡一周の旅(2017年GW)はいよいよ3日目に入りました。日本海に沈む夕日と昇る朝日を同じ場所から眺めることができた佐渡最北端(大野亀・二つ亀)に別れを告げ、朝7:00過ぎにホテルを出発。内海府海岸道路を南下して再び両津方面へと向かいました。


  .....佐渡ケ島の北東海岸は内海府と呼ばれる。観光名所は少ないが景観はやはり雄大....
c0119160_17214415.jpgc0119160_17385445.gifc0119160_17395363.png
c0119160_17402158.png


  .....両津に戻ってくると佐渡ケ島の最高峰「金北山」(1172m).の雄姿が再び見えてきた!...
c0119160_17485722.jpgc0119160_17491857.jpg
c0119160_17493978.jpg


旅の2日目は佐渡北部海岸(外海府)の豪快大自然を満喫したでしたが、今日は佐渡のシンボル・朱鷺、能舞台、穴場の古刹、島流しされた日蓮上人の足跡などを巡るコースを紹介します。
c0119160_17453118.pngc0119160_17461477.jpgc0119160_18501090.jpg
c0119160_17463625.jpg







★「トキの森公園」、40数年ぶりに朱鷺(Nipponia nippon)と再会!


両津から加茂湖を対面側に回り込むと新穂の「トキの森公園」に到着します。ここは佐渡観光メイン名所の一つだけにやはり人の数が多いね~! 入口に向かうとトキの野生復帰を応援するマスコット「サドッキー」が出迎えてくれました。朱鷺と会うのは中学生の家族旅行以来かなあ・・!


  .....「トキの森公園」に到着、朱鷺見学の前に弟・娘と3人でサドッキーを囲んで集合写真....
c0119160_19194540.jpgc0119160_19202779.jpg
c0119160_19205114.jpg


  .....「トキの森公園」はトキ保護センター内の一般公開施設、リニューアルされて見易い展示だ!....
c0119160_19261294.jpg
c0119160_19263131.jpg


トキは日本では古文献に「桃花鳥」と記され、明治時代までは全国各地に生息していました。乱獲・開発による水田の消失・農薬環境影響等で激減、一時絶滅したと思われましたが、昭和8年に新穂村で営巣が確認され天然記念物に指定されました。


  .....(左)朱鷺の学名は「Nipponia nippon」  (中)日本最後の国産朱鷺だった「キン」の剥製....
c0119160_19314761.jpgc0119160_19321009.jpg
c0119160_19330020.jpg


最後の日本産朱鷺だった「キン」が2003年に死亡、現在生息するのは中国産子孫のみとなってしまったため、保護増殖活動・野生復帰の放鳥試みが続けられています。「トキ資料展示館」には、資料を多数展示。保護増殖に関するパネルや映像資料、剥製標本などを見ることができます。


  ..... さあいよいよ次は実物の朱鷺が飼育されているケージへ!40数年ぶりの対面だ!....
c0119160_19364514.jpg
c0119160_19365750.jpg


「トキふれあいプラザ」はケージ内で飼育されている朱鷺を間近に観ることができる人気スポット。設置双眼鏡で朱鷺の飛翔や採餌、巣作りなどを間近で見ることができます。


  .....「トキふれあいプラザ」は朱鷺が飛翔できる大型ケージ、マジックミラー越しの観察が可能....
c0119160_19433525.jpgc0119160_19441499.jpgc0119160_19444363.jpgc0119160_19495552.jpgc0119160_19502383.jpg
c0119160_19522591.jpg


                       佐渡ケ島一周旅②:七浦・佐渡金山・尖閣湾編   

今回の旅では、新穂の田んぼで野生に戻った朱鷺の姿が見られると大いに期待したものの、夢が叶わなかったのはちと残念でした。でもこれからどんどん朱鷺の自然繁殖が進み、昔のように田んぼで泥鰌を啄む光景が普通に見られる時代になっていくことを願います。





★「本間家能舞台」~奈良平安時代からの「古刹「清水寺」「長谷寺」を巡る


次はトキ保護センターの近くにある本間家能舞台に立ち寄ってみよう。明治18年に建立の本間家能舞台は加茂湖のほとり吾潟という地域にあり、個人所有ですが音響用の甕が床下に埋められてある本格的なもので全国でも珍しい能楽舞台です。


  .....佐渡宝生流の本拠として当代18代目の由緒ある「本間家・能舞台」を見学....
c0119160_20110736.jpg
c0119160_20113892.jpg
c0119160_20161615.pngc0119160_20181563.jpg
c0119160_20190321.png


佐渡のお寺といえば日蓮系だけかと思いきや、現地周遊してみて奈良平安時代に創建された素晴らしい古刹が沢山あることを再認識しました。その中でも最も感動したのは清水寺!京都の清水寺(kiyomizudera)に由緒あるお寺ですが、佐渡ではseisuijiと呼ばれます。


  .....(上)最初の古刹探訪は「清水寺」から訪問  (下)新緑の中に巨大な舞台建築が出現!....
c0119160_20334482.jpgc0119160_20351619.jpg
c0119160_20355529.jpg

c0119160_20431813.jpgc0119160_20471942.jpg
c0119160_20482884.jpg


佐渡の人々も京都清水寺を参拝できるようにと桓武天皇の勅命を受け、805年、賢応法師が来訪し当地に大舞台がある寺を建立しました。朽ち果て感がある古めかしい求世殿舞台に登り3人は大感動!この舞台前方に臨む曙の木の根元には黄金が埋られている伝説があるそうな・・


  ....京都清水舞台を模して建築された「求世殿舞台」、廃寺の如く朽ちた雰囲気が魅力的!....
c0119160_21002552.jpgc0119160_21013309.jpgc0119160_21021599.jpg
c0119160_21032446.jpg
c0119160_21085702.jpgc0119160_21094269.jpg
c0119160_21102990.jpg


次は畑野地区の「長谷寺」(choukokuji)を訪問しました。仁王門をくぐり、石段の参道を登ると観音堂・多宝塔(五智堂)に至ります。奈良「長谷寺」を模した古刹で807年弘法大師の開基。佐渡上陸後の世阿弥が立ち寄り「金島書」に記した所縁ある寺で牡丹など「花の寺」としても有名です。


  .....(左)佐渡中央部に鎮座する清水寺・長谷寺 (右)「長谷寺」新緑の長い石階段を登る....
c0119160_21141894.jpgc0119160_21145748.jpg
c0119160_21155418.jpg
c0119160_21182765.jpg
c0119160_21190327.jpg

c0119160_21210735.jpg
c0119160_21214854.jpg


長い参道階段ですが新緑に覆われた爽やかな雰囲気に満ち溢れ実に気持ちがよかった・・。観音堂・五智堂など威厳ある建物が続々登場!1434年佐渡へ流罪となった世阿弥が太田浦に上陸し、配流先の新穂万福寺に向かう途中で長谷寺に立ち寄ったと云われます。


  .....佐渡・能芸能の始祖「世阿弥」が島流しされこの峠道を越えたと謂れの地・句碑....
c0119160_21370430.jpg
c0119160_21373384.jpg
c0119160_21392925.jpgc0119160_21395811.jpg
c0119160_21402985.jpg


弘法大師作の十一面観音(国の重要文化財)、平安期金剛力士像もあり歴史を物語る文化財の宝庫のようです。佐渡のお寺がこんなにも歴史が深い魅力満載の古刹だったとは・・、目から鱗!


  .....(左)(右) 赤い扉の多宝塔(五智堂)  (中)観音堂 (下)竹林の道を周遊して下山路へ....
c0119160_21434212.jpgc0119160_21441523.jpg
c0119160_21444676.jpg
c0119160_21480544.jpgc0119160_21483922.jpgc0119160_21491191.jpg
c0119160_21494140.jpg






★日蓮上人が配流後、根本経典を著した所縁地「根本寺」


佐渡・名刹探訪の最後は、島流しとなった日蓮が2年半の流人生活を送り、「開目抄」を著した日蓮宗霊跡「根本寺」を訪問しました。寺名は根本経典を著したことに由来していたのか~、成程!


  .....日蓮宗霊跡「根本寺」、佐渡では最も大きな名刹、広大な敷地でよく整備されている....
c0119160_22105558.jpgc0119160_22113356.png
c0119160_22120346.jpg

c0119160_22153786.jpgc0119160_22161122.jpgc0119160_22170850.jpg
c0119160_22174967.jpg


根本寺の境内には日蓮に関わる様々な史跡が残っています。二王門が二つあるのも珍しい!一番奥には立派な本堂・塚原三昧堂あり、ここで他宗の僧と塚原問答を闘わせた場所。この地で著した「開目抄」法華経の正しい心得方を説いた日蓮宗の根本教典です。


  .....(左) 明治12年に改築された太鼓堂  (右)本堂から広大な境内を俯瞰する....
c0119160_06110475.jpgc0119160_06115023.jpgc0119160_06122214.jpg
c0119160_06125409.jpg


  .....流罪された日蓮は「塚原・三昧堂」に閉じ込められ、堂内に籠って「開目抄」を著した....
c0119160_06183516.jpgc0119160_06191060.jpgc0119160_06194667.jpg
c0119160_06202625.jpg

c0119160_07071575.jpg
c0119160_07074425.jpg


これで全国の日蓮所縁の地は9割程制覇しました。生誕地・安房鴨川(千葉)、修行を積んだ比叡山(京都)、権力と対峙し迫害を受けた鎌倉、流罪となった佐渡、一大道場を築いた身延山(山梨)、生涯を閉じた池上本門寺(大田区)、配流の佐渡にて「根本寺・妙宣寺五重塔」を訪問できて大満足!


  .....(左) 佐渡初日に対面した日蓮聖人佐渡銅像、ドでかい!  (右) 日蓮史跡全国MAP ....
c0119160_07112973.jpgc0119160_07121597.jpgc0119160_07125715.jpg
c0119160_07133618.png
                     <2016年4月>身延久遠寺(日蓮・波乱の生涯)


   ..... 佐渡初日に対面した五重塔の名刹「妙宣寺」、この寺も日蓮に所縁深い寺だった.....
c0119160_07232029.jpgc0119160_07235150.jpgc0119160_07244775.jpg
c0119160_07252706.jpg


トキ、能舞台、古刹、日蓮史跡を巡り、弟を両津港のフェリー乗り場に送りました。彼は仕事があるので旅途中での離脱となりますが、佐渡初体験の3日間旅は充実した内容だったので非常に満足してくれたようです。さて今度は娘との2人旅・・、佐渡南海岸ルートから小木へと向かいます。


  .....佐渡の旅レポはまだまだ続きます。次回は岩首棚田・赤泊・沢崎鼻灯台等が登場....
c0119160_07325335.jpgc0119160_07332901.jpgc0119160_07342078.jpg
c0119160_07350094.jpg

                                                                         佐渡ケ島一周の旅①:新潟~両津~相川編 


                                                おわり

  by rollingwest | 2018-03-19 07:35 | Comments(152)

Commented by tomiete3 at 2018-03-19 08:17
おはようございます。
観光コースとは違い、時間をかけての佐渡の旅
 いろんな風景や建物、特にお寺さんの御堂など歴史的なものがたくさんありますね。

  家内が佐渡旅行を何年か前にしましたが、・・時間に追われ駆け足だったので喜んで拝見しました。・・
Commented by なりちゃんジイジ at 2018-03-19 12:43 x
佐渡旅行懐かしく思い出しました。
調べてみたら20年ほど前のことでした。
まだトキはいなかったと思いますが?
お寺で御朱印帳のことを聞いてきたことを覚えております。
Commented by silvergray2 at 2018-03-19 16:43
佐渡ヶ島出身の方から、今度は佐渡へ、とお声が掛かっています。
こちらの記事を参考にさせてもらいます。
長谷寺、清水寺が本家を模したにも関わらず寺名の読み方を替えてあるのが面白いですね。
Commented by onorinbeck at 2018-03-19 17:51 x
佐渡ですかー。良いなあ行ってみたい場所ですわー。お寺さんめぐりめっちゃええですねぇーー。
何処のお寺さんも風情ありますよ!
Commented by ハマジュリ at 2018-03-19 21:40 x
佐渡💕良いですね❗行ってみたいです
トキの剥製は迫力ありますね…ニッポニアニッポン🐔
お寺巡りも素敵、朽ちた感じが歴史を感じますね。お能も興味津々❗先日、横浜能楽堂に行って来ましたが、あの感じ大好きです。
先人は凄いですね。日本、新潟、故郷って良いな。
RWさんのレポート力に脱帽ですm(_ _)m
Commented by FirstMESA at 2018-03-19 23:24 x
こんばんは
千葉の清澄山にある日蓮宗の大本山、清澄寺(せいちょうじ)には何度か訪れたことがあるのですが、そうですか、日蓮聖人は佐渡に流されていた時期があったんですね。
百名山とともに、日蓮所縁の地もあと少しでコンプリートですね!(^^)v
Commented by Kmori at 2018-03-20 00:30 x
今晩は!(=^・^=)
初めましてKmoriと申します。
旅の説明案内と素敵な写真の数々を見ていると
まるで旅をしてきたかのように楽しめました。
時々お邪魔させて頂きます。
これからもどうぞよろしくお願い致します。
Commented by rollingwest at 2018-03-20 06:00
トムジー様、一般的な観光コースだと金山・尖閣湾・トキがメインですが、今回はレンタカーで朝早くからと相当マニアックな場所を沢山巡りました。佐渡にこれ程まで深い歴史と雰囲気が溢れるお寺が多いとは予想もしていなかったので大変驚きました。
Commented by rollingwest at 2018-03-20 06:07
なりちゃんジイジ様、20年ほど前の佐渡旅行を懐かしく思い出して頂きコチラも記事の書き甲斐がございました。その当時はまだトキはいなかったのですか!最後の国産朱鷺「キン」はそのあとに生まれたのかな・・?
Commented by rollingwest at 2018-03-20 06:14
Silvergray様、佐渡ヶ島出身知人から佐渡へご招待されているのならばこれは是非ともいかなければならないですね~!長谷寺、清水寺が奈良京都の本家に憧れながらも佐渡独自のお寺なんだという矜持を感じますね。佐渡清水寺の求世殿舞台は奈良・長谷寺の建築にも似ていると思いました。
Commented by rollingwest at 2018-03-20 06:21
Onorinbeck様、昨年GWの佐渡旅(3泊4日)は早朝から夕方まで欲張って島を一周しましたが、ここも行きたいあちらにも行きたい、佐渡ケ島は本当に見所があり過ぎです。分刻みの詰め込みスケジュールを立ててちょっと無理な計画かなと思いきや、結構スイスイ回れて当初予定以上の観光巡りができて嬉しかったです。
Commented by rollingwest at 2018-03-20 06:28
ハマジュリ様、トキの剥製も本物も(望遠鏡や遠隔映像ですが)堪能しながら興味深く観察しました。そして佐渡にはこんなにも魅力ある隠れた穴場の寺が多く点在していたとは思いもしませんでした。やはり清水寺が最高の感動!朽ちた感じが素晴らしかったですよ~!一中同級会での米山登山要望が復活したようですが米山頂上から佐渡島・弥彦が同時に眺望できることを今から期待しています。
Commented by rollingwest at 2018-03-20 06:38
FirstMESA様、千葉の清澄山(日蓮宗の大本山)は誕生寺や鯛の浦など生誕所縁の地と一緒に10数年前に訪問しました。日蓮聖人は佐渡に流され、赦免後は嵐に遭ってわが故郷・柏崎に漂流して鎌倉に戻ったのですよ。日蓮の所縁の地は全国色々な所にあるので全て回るのは相当時間が必要ですね。(^^)v
Commented by rollingwest at 2018-03-20 06:48
Kmori 様、初の御来訪を頂きありがとうございます!皆様が仮想デジタル旅をいつでも手軽に楽しめるよう、写真満載の説明案内ガイドブックとしてご利用いただければ幸いです。こちらこそ今後ともお付き合いの程よろしくお願いいたします。
Commented by ryoko57 at 2018-03-20 08:59 x
おはようございます😃

トキの森公園は楽しそうですね
手の届きそうな距離でトキを見られるなんていいですね
剥製も見事です
ぜひ行ってみたい場所ですね
現地と同じ清水寺や長谷寺もあるんですね驚き👀‼です
平安時代からの本間家能舞台など
興味深い場所がたくさんあります
35年前に行った時はそんな場所があるとは知らず観光コースを廻っただけだったので
次に行く時はRWさんのようにちゃんと予習して行こうと思います❗

素晴らしいレポートでした😃
Commented by せいパパ at 2018-03-20 16:08 x
佐渡は島流しの地のイメージだから
文化の発展も遅れてると思いきや
昔から普通に文化が発達した島だったのが
解説から理解できました。
朝焼けと夕日が見れちゃう地形って
素敵な場所だな。
Commented by maruitamago at 2018-03-20 16:21
日蓮所縁の地ってそんなにあったのですか!
父方が日蓮宗です。
Commented by simon777_ at 2018-03-20 17:37 x
こんにちは☆

朱鷺のコラム。このような詳細な紹介スタイルは初で、
楽しく拝見させて戴きました。
兵庫県にも、復活を目指してコウノトリを繁殖させていますが、
徳島県に遠征して繁殖したりして、嬉しい想定外も発生しているようです。
一度絶滅させると、復活してもDNA的には似て非なるもの・・・ということがあり、
2010年に再発見された国鱒のようなことは生物学的には超ミラクルものなのです♪
戦後6匹から復活した土佐錦魚も同様で、多くの場所で命を繋ぐ努力は欠かせませんが、
我が家では、諸般の事情で、その任務を降りることとしました。
他の皆さん宅でその努力が引き継がれることを願います。
Commented by 土佐けん at 2018-03-20 21:42 x
佐渡島には行った事が無いので
全く知りません!
こちらで色々と見せて頂き、
勉強しています^^
Commented by rollingwest at 2018-03-21 06:00
ryoko57様、トキを見たのは中学生時代の家族旅行以来40数年ぶりでしたが、当時はこんなお洒落な展示やマジックミラーで接近観察ができる施設はなかったので「トキの森公園」は新鮮でした。清水寺や長谷寺、能舞台、日蓮や順徳天皇・世阿弥などの史跡、佐渡は知られざる歴史の宝庫です。かなり計画を丹念に練っていきましたが、現地で初めて発見する穴場も多い佐渡ってすごい!
Commented by rollingwest at 2018-03-21 06:07
せいパパ様、健康はだいぶ回復されましたでしょうか?イザナギ・イザナミの国生み神話から、佐渡は登場してきますから古代から注目されていた島です。また流罪の地であり権力争いに敗れた天皇・貴族、迫害された宗教者・文化人が島流しされてきたため彼らが伝えた高貴なる文化が息づいてきたのです。
Commented by rollingwest at 2018-03-21 06:14
まき子様、日蓮所縁の地って全国各地にあります。でも全国をまたにかけて食やお酒・旅行をしている貴女の活動範囲の方がもっと幅広いかも・・(笑)
Commented by rollingwest at 2018-03-21 06:21
simon777様、小生は兵庫県にも住んでおり営業エリアでしたので豊岡コウノトリの繁殖センターも見に行きました。「トキの森公園」の方が大規模感がありましたが、同じ取り組みをしているなあという印象でした。絶滅種のDNAは真の復活ではないかもしれませんが、海外産の同種もルーツは一緒なので小生は素晴らしいと思います。それにしてもサカナくんもギョギョと驚愕したクニマスの発見はそんなに凄いことだったのですか!
Commented by rollingwest at 2018-03-21 06:28
土佐けん様、佐渡島は首都圏在住者でも行ったことがない人は多いので、ましてや四国在住者にとって佐渡は見知らぬ土地なんでしょうね~!こちらでデジタル旅体験をしていただき、いつか本当の実地体験をしてみて下さい。
Commented by mcnj at 2018-03-21 07:23 x
お早うございます。

佐渡は、歴史のある島ですね。

2度行きましたが、釣りと、観光ツアーでした。

尖閣湾と、佐渡金山見学でした。小佐渡の方は、あまり知りません。
Commented by hirugao at 2018-03-21 08:12 x
佐渡を一周されたようですね~
私も行きたいものです。
佐渡にゆかりのブロ友さんが5人ほどおいでですが
毎年今年こそ・・・なんて思っています。
薪能もいいですね。
Commented by ひろし爺1840 at 2018-03-21 08:51 x
◆(^_-)-☆ローリングウエストさん、今日は~!
彼岸の中日は生憎のお天気に成りましたが気持ちだけでも明るく持って今日を楽しく過ごしましょ~!
☆彡今日のご招待をありがとうございました。
居ながらにして素敵なひと時を過ごさせて頂きました。

@!(^^)!@何時も爺のブログをご覧頂き応援をありがとうございま~す!
:( `ー´)ノ今日は「一緒に行った気になるブログ旅(神戸観光)」へのお誘いで~す!
ご休憩のひと時に楽しんで下さいネ。
◇それではまた金曜日にお伺いしま~す!
Commented by もり at 2018-03-21 09:10 x
これだけの成果があれば、弟さんも大満足
だったことでしょう!
私も、目から鱗です(笑)

いやはやRWさんのおっしゃる通り、今日の
急激な冷え込みは防寒対策をしっかりしないと、風邪を引きそうです。

Commented by koyuko at 2018-03-21 14:35 x
佐渡の観光地 満載ですね。一度 ツアーで行きましたがこんなにたくさん回らなかったです。
田んぼで朱鷺を見れなかったのはちょっと残念でしたね。
私達も朱鷺は金網越しで見て、よく見れなかったです
Commented by j-garden-hirasato at 2018-03-21 15:43
佐渡には、
職場の一泊旅行でしか行ったことがありませんが、
いろいろ見所も多いですね。
グルっと一周、
時間をかけて巡ってみたくなりました。
さて、いつ行けるか…。
次回も、楽しみです。
Commented by 星船 at 2018-03-21 18:41 x
佐渡の旅の続き、楽しく拝見しました。
佐渡のお寺だと日蓮、というふうに思いますが、セイスイ寺にチョウコク寺、素晴らしい名刹・古刹があるのですね。ますます行ってみたくなりますが、ちょっと遠すぎてすぐには行けませんので、佐渡の旅の続き、楽しみに待ってます。
Commented by Beat Wolf at 2018-03-21 18:57 x
佐渡って小さい島だと思ったら
1000m以上の山があるんですね。
それにトキが生息するだけあって
自然の豊かさは想像以上なのでしょうね。
Commented by YAKUMA at 2018-03-21 19:20 x
佐渡は一度行ってみたいと思っていながら、未だに訪れていない所です。
素敵な所がたくさんあるのですね。
Commented by 寂恋法師 at 2018-03-21 22:15 x
RWさんこんばんは
佐渡レポート第4弾、楽しく拝読しました。佐渡はド田舎のイメージがある一方で、だからこそ遠流の地として都などから多くの政治や文化の貴人たちが来て、そこにまたそうした人達がもたらした文化の華が開いたのでしょう。何となく不思議な魅力があるね♪ところで金北山って200名山位に入ってるの?海抜0mから登ろうとするとけっこうたいへんだよね♪
Commented by rollingwest at 2018-03-22 06:00
mcnj 様、 佐渡の2度旅は釣り・観光ツアー(尖閣湾・佐渡金山見学)と前回コメントでもお伺いしましたが、次回は佐渡中央部の歴史深い場所、小佐渡もいつか回ってみて下さい。穴場見所が結構ありますよ。
Commented by rollingwest at 2018-03-22 06:07
hirugao様、地理佐渡様・つちや様・山小屋様など小生も佐渡にゆかりのブロ友さん共通です。昨年GW旅は事前の計画立案時点で地理佐渡様にはお世話になりました。いつでも行けると思っていると結構そのままになっちゃうケースが多いので今年こそ思い立ったら吉日!薪能を入れた計画にしてみては・・!
Commented by rollingwest at 2018-03-22 06:14
ひろし爺様、昨日はお彼岸墓参りでカミサンの実家(埼玉東松山)に行っておりました。雪が積もってびっくりでしたが冬タイヤでしたので大丈夫でした。通常のお彼岸時期の高速道路は混雑ですが雪に警戒してかガラガラ状態で助かりました。
Commented by rollingwest at 2018-03-22 06:21
もり様、弟は佐渡が初体験でしたが大満足して両津港から帰っていきました。そのあとは娘との佐渡2人旅でしたがこんな機会は滅多にないことなので結構面白かったです。最後は小木港から直江津経由で柏崎へ帰省してお袋に孫娘の顔を見せました。
Commented by 恵那爺 at 2018-03-22 06:22 x
佐渡はさすが千石船の船主や千石船の関係者が多く住んでいた場所
経済的にゆとりが有るからお寺が立派ですね。
Commented by rollingwest at 2018-03-22 06:28
Koyuko様、佐渡の穴場観光地紹介はあと2編登場してきます。田んぼで朱鷺を見れなかったのはちょっと残念でしたが、朱鷺繁殖が進んで日常光景になることを期待しています。次回は佐渡の棚田をレポしますのでお楽しみに~!
Commented by rollingwest at 2018-03-22 06:35
j-garden-hirasato様、佐渡職場の一泊旅行だと佐渡金山・尖閣湾周遊(または朱鷺)で宴会で大盛り上がりって感じですかね。確かにメインコースも素晴らしいですが誰にも注目されていない超穴場が沢山あるのが佐渡島の不思議な魅力です。
Commented by 地理佐渡.. at 2018-03-22 06:47 x
おはようございます。

久し振りの佐渡ネタでした。ありがとうございます。
短期間にてんこ盛りの佐渡旅でしたね。まぁ、小さ
な島ですから、車で廻りますと結構稼げると言えば
そうなのですが、アクティブです。ここまでですと。

佐渡は奥深いところがありまして、まだまだ見てい
ただきたいところもあります。トキはやはりのに居
るものも対象としたいですね。ただ、こればかりは
案内が無いと難しいかなぁ。

Commented by rollingwest at 2018-03-22 06:49
星船様、佐渡の旅レポは昨年GW訪問から1年が過ぎようとしていますがあと2編残しておりなかなか完結しません。それだけ佐渡には魅力が溢れている証拠です。小生も佐渡のお寺は日蓮系イメージしかなかったのですが、まさか奈良平安時代の所縁深いお寺が沢山あるとは思いませんでした。
Commented by rollingwest at 2018-03-22 06:56
Beat Wolf様、佐渡は本州4島・沖縄を除けば一番大きい(淡路島より広い)島ですよ。金北山は1000m以上あり冬は強烈な季節風が吹きつけるあなどれない山です。トキが生息するだけ自然の豊かさは想像以上、まさにその通り~!
Commented by rollingwest at 2018-03-22 07:03
YAKUMA様、大変ご無沙汰でしたね。久しぶりの御来訪ありがとうございました。佐渡へのアクセスはなかなか大変、飛行機の手もありますが新潟・小木のフェリーで渡るのが旅情を掻き立てられます。是非一度行ってみて下さい。5月下旬が一番お薦めですよ!
Commented by rollingwest at 2018-03-22 07:10
寂恋法師様、今回はFB投稿前のご登場とは珍しく早いですね。金北山はわが故郷の名峰・米山と同じで日本300名山です。200名山だったら小生は今回確実に登山を計画に組み入れています。海抜0mから1000m登ろうとすると相当厳しいですよ。頂上近くまでアクセスはよく季節がいい時であればお手軽のようです。
Commented by rollingwest at 2018-03-22 07:17
地理佐渡様、昨年GWの佐渡旅からもう1年近くが経過してしまいましたが、まだなかなかレポートが完結しません。それだけ佐渡は魅力満載の島だということがよくわかります。次回公開する岩首棚田・赤泊などの南海岸部は当初計画にはなかったのですが、思いの他に順調に回れるので現地で急遽コース変更してんこ盛りの佐渡旅にできました。いろいろと事前アドバイスを頂きありがとうございます。あと2編ありますのでお楽しみに~!
Commented by rollingwest at 2018-03-22 07:28
恵那爺様、千石船の船の記事は最終編(小木)で登場します。金山輸送の港として繁栄した街並みが実に素晴らしかったですよ。記事公開は今年中にできるかどうかわかりませんがお楽しみに~
Commented by 片田舎動物病院 at 2018-03-22 07:59 x
佐渡には見ごたえのあるお寺が
多数ありますね。
ゆっくり見てみたいです。

今年のGWも
どこかに出掛けられるのでしょうね。
Commented by small-talk at 2018-03-22 08:27
佐渡島にも、良いお寺があるのですね。
今週末、ちょっと新潟へ行く予定です。
佐渡島が見えると嬉しいですね。
Commented by 山小屋 at 2018-03-22 10:21 x
約1年前の佐渡の旅でしたか?
佐渡の春もよかったと思います。
できればドンデン山に登って欲しかったです。
アオネバ登山道ではたくさんの花が出迎えて
くれたことと思います。

Commented by つちや at 2018-03-22 14:58 x
こんにちは
私の生まれ故郷、佐渡島をたっぷり紹介して戴き有難うございます。
本文から皆さんのコメントまであさるように読ませて戴きました。
1932~55年までの23年間の生活でしたが生まれ故郷です。
懐かしさを覚えながら拝見させて戴きました。
よくぞここまで調べられたと感心しながらの拝読です。
私も30年前頃までは友だちを連れての帰省が多かったです。
この歳になりますとその友達とも疎遠が勝ちとなりました。
調べて見ましたら故郷を出て40回を超える帰省でした。
時代は変わります。
その故郷も今はなくなり今では家内の実家へ身を寄せて居ます。
   月白し 堪へむ生活の 櫓臍泣く
   軍備論 たかまり焚火 あかあかと
   新嫁も まじりて広田 植えにけり
   たらい舟 漕ぎ出す沖へ 蝉しぐれ
故郷で詠んだ駄句を添えてお礼と致します。



Commented by シクラメン at 2018-03-22 21:37 x
こんばんわ。佐渡旅行はツアーか個人なら車付きがいいですね。一回のツアー旅だけですので、軒並みのたらい船や佐素おけさを習ったとか。私が行った時は朱鷺はあまり有名でなかったのかしら?能舞台を訪ねるのも価値がありますね。立派な紀行文です。感心です。
Commented by びーぐる at 2018-03-22 22:39 x
佐渡は行ったことがなく是非一度はと思っていましたが、
これだけ見どころが多いのかと驚きました。
先も短いので早速予定に入れたいと思います!
Commented by rollingwest at 2018-03-23 06:00
片田舎動物病院様、佐渡にこんなにも歴史深い見ごたえのある寺が多くあるとは思いませんでした。今年のGWは熊野・伊勢路に出掛けます。南紀白浜空港からレンタカーで名古屋まで熊野三山~神武天皇東征史跡~南紀パワースポット~伊勢志摩~伊勢神宮~熱田神宮など20数か所の寺社を一挙に回る予定です。
Commented by rollingwest at 2018-03-23 06:07
ひつじ雲様、今度新潟へ行く予定があるのですか!日本海越しに佐渡島がくっきりと見えることを祈念します。雪解けを迎えて春を迎え、5月になれば島は新緑を迎え海も穏やか・・、最高の季節となります。
Commented by akiotakahashi at 2018-03-23 06:12
佐渡島には学生時代に行きましたが、船で酔ったことと、金山が面白くなかっただけを覚えています。当時はトキも飛び回っていたやも知れません。京都ゆかりの寺や、日蓮など島流しの寺など面白そうで、行きたくなるBlogで観光大使です。
Commented by rollingwest at 2018-03-23 06:15
山小屋様、約1年前の佐渡の旅をダラダラと書き綴っており全6編中ようやく4編目です。金北山やドンデン山にも登ってみたい気持ちはあるのですが、3泊4日で佐渡ケ島を欲張って1周したので登山に割く時間は全くなかったです。アオネバ登山道の花盛り光景いつか対面してみたいものです。
Commented by rollingwest at 2018-03-23 06:23
つちや様、貴殿の故郷・佐渡ケ島を思いっきり満喫しました。ブログメイトの皆様にリアルなデジタル旅体験をして頂きたくじっくり時間をかけて編集公開をしております。新潟港からフェリーで渡るにも手間や時間がかかり、佐渡帰省を頻繁にするのも大変だなあと思いました。ましてや冬の帰省は海が荒れて欠航もあるでしょうし・・。故郷で詠まれた名句、素晴らしいですね!
Commented by rollingwest at 2018-03-23 06:31
シクラメン様、 佐渡旅行はやはり車で自由自在に回るのが効率的で楽しいです。GWなのに道路渋滞は全くなくスイスイと回れました。メイン場所を除けば観光客は殆どガラガラ、搔き入れ時のGWにこんな状態とは・・と心配になりました。素晴らしい魅力ある島なのになぜこれほど知名度・人気がないのか実に不思議です。
Commented by rollingwest at 2018-03-23 06:40
びーぐる様、佐渡穴場の見どころはまだまだ登場してきますよ!是非とも行ってみるべき、思い立ったら吉日です。佐渡汽船の旅行窓口に問い合わせればフェリー・レンタカー・宿泊ホテルをパッケージにした色々なコース提案をしてくれますよ。お値段も安くなるのでお得感もあります。
Commented by rollingwest at 2018-03-23 06:50
アキタカ様、佐渡の旅にあまりいい思い出がなかったのですか・・。船酔い(もしかして夜の2日酔いも・・?笑)と佐渡金山の印象もよくなかったことで佐渡の隠れた魅力を発見できなかったことはちょっと残念でしたね!是非奥様を連れて行ってあげて下さい!株が一挙に上がると思いますよ!
Commented by T鳥 at 2018-03-23 07:35 x
歴史の深さを感じるところですね。
Commented by nihon-burari at 2018-03-23 21:19
ただいま“京都の石仏”というテーマで、ブログをアップしたいと
思っております。
大型カメラで撮影したフィルムをデータ化しておりますが
ずいぶん以前に撮影したもので、劣化等があり思うように作業が
進んでおりません。
しかしながら便利な機器の力を借り、やっと半分まで仕上がってまいりました。
Commented by たいへー at 2018-03-23 22:05 x
2泊位して、のんびり散策したいですな。
Commented by siawasekun at 2018-03-24 03:08 x
素敵なショットと解説から様子、雰囲気などが伝わってきました。

とても珍しい色々なショット、見せていただき、siawase気分です。
ありがとうございました。

自分の好きな内容を、ブログに載せて楽しみ続けられるのは、素晴らしいことですね。
Commented by rollingwest at 2018-03-24 06:04
T鳥様、歴史の深さを感じ佐渡に佐渡は薪能を見に行かれましたね。幻想的な光景、一度見てみたいものです。TAKATORI mo TOKITORI も、いいね!
Commented by rollingwest at 2018-03-24 06:08
nihon-burari様、 “京都の石仏”というテーマ、新たな楽しみが増えましたね。テーマを持って臨む旅は一層の楽しみが増します。
Commented by rollingwest at 2018-03-24 06:17
たいへー様、我々は3泊でしたが、のんびり散策の余裕旅ではなく欲張ってガンガン回っておりました。ビンボー症でゆっくり旅ができない性分のRW・・(苦笑)
Commented by rollingwest at 2018-03-24 06:25
siawasekun様、確かに自分の好きな内容をブログに載せて楽しみ続けられるのは素晴らしいことです!貴殿も鳥シリーズで長く継続されていますね。いつか佐渡に渡って朱鷺も載せる機会があればいいですね~
Commented by のんのん at 2018-03-24 07:32 x
おはようございます。
いつもご訪問をありがとうございます。
今回の佐渡紀行も興味深くみせていただきました。
桃花鳥・・昔話に出てきた記憶がありますが
違うのかしら?
朱鷺は美しい姿ですよね。
寺も多く昔、行ったことがありますが
再度、佐渡へ行きたいと思ってしまいました。
Commented by hase at 2018-03-24 11:54 x
おはようございます。
紅葉の時期の佐渡良いですね。
私は佐渡に行ったことが無いです。
良い所が沢山成り行ってみたくなります。
佐渡は山小屋さんの故郷、これからは観光客が増えますね。
Commented by マーチャン at 2018-03-24 17:18 x
こんにちは。
佐渡へは行ったことないですから、
このようにくわしく教えていただくとうれしくなります。
トキという鳥も絵で見るだけで実際に見たことなくて、
それはもう興味がわいてくる鳥です。
Commented by 花ぐるま at 2018-03-24 19:30 x
こんばんは~
寒い冬から抜け出した途端、春になってしまいました
桜も開花して何というこの気温差でしょうね
来週はもう25℃を超えるという…

ローリングさんのページでコメント欄の一番最後を探すのに苦労しました
沢山のコメントが入るので大変ですね

佐渡島は私もだいぶ前に行っていますが、お寺へ入っていませんでした
長谷寺をちょうこくじ
清水寺をせいすいじ
と言われていることに驚きました
トキ保護センターへは行きましたが~

花が好きなので花を見るたびが多いです
お墓参りの日に雪が降ったのですね
私の方は雨だけでした

ご家族でいろいろな所を廻られているのでまた見に行きますね。有難うございました
Commented by さんぽみち at 2018-03-24 19:54 x
名古屋もさくらが咲きました。
一気に花開く!って感じです。
ぽかぽか陽気に誘われて、どこかへ行きたくなりますね。
Commented by mako at 2018-03-24 19:57 x
こんばんは~
弟さんとお嬢さんと3人旅..仲良しですね(*^^)v
佐渡へは、現役時代に職場旅行で一回だけ行ってます。
今回の記事の中で「トキの森公園」を特に丁寧に
拝見させて頂きました..感謝です。
居ながらにして..トキを観察出来るんですね♪
良い時期選んで行きたいものです!!
美味しい新鮮なお魚料理も堪能したいものです。

丁寧な解説を有難うございました。

Commented by 由乃 at 2018-03-24 21:05 x
こんばんは
時間をかけてゆっくり巡る旅
いいですね~
朱鷺、見て見たいです
田んぼに下りる野生の朱鷺
いつか見て見たいですね
Commented by とんぼ at 2018-03-24 21:39 x
 佐渡一周ですか、うらやましいなぁ・・・
 いつかこんな旅をしてみたいまぁ・・・・
 トキと出会ってみたい・・・
Commented by 村夫子BUN at 2018-03-24 22:09 x
え~この時期に佐渡島!
って思ったら去年のGWですか。
私も今年のGW後に行こうかと思っていたんですが、
一寸事情が出来て中止になっちゃいました。
でもやがては行く心算なので参考にさせて戴きます。
Commented by takezii at 2018-03-24 22:28 x
RW様、こんばんは、いつも 爺さんに気まぐれブログにコメントいただき 有難うございます。
佐渡の旅のレポート、写真、またまた 満載ですね。
毎回 同じこと言ってますが まだ1回も佐渡を訪ねたことのない爺さん、足腰大丈夫な内に なんとか 訪ねてみたいと思いつつ、気力体力減退、なかなか実現しません。
RW様の微に入り細の情報、写真で ほとんど 実際旅した気分に浸っています。
有難うございます。
Commented by 自転車親父 at 2018-03-24 22:59 x
こんばんは。
佐渡島ですか。
もちろん行ったことはありません。
知り合いに佐渡出身の人がいます。
良い所だよって。
Commented by yamasa at 2018-03-24 23:12 x
精力的に佐渡を堪能していますね。
自分も行ったことがありますが、これほどはまわっていないです。
自然もイイですね。
寺社仏閣もたくさんありますね。
朱鷺も上手く繁栄して欲しいです。
Commented by Minoru at 2018-03-24 23:20 x
こんばんは。今回も素晴らしい旅行記ですね。私は佐渡に行って、一日はトンデン山に植物観察、一日は観光しました。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-03-25 00:11
佐渡ですか。
昔、社員旅行で行ったきりですね。
離島って好きなのですが、どこも遠いのでなかなか行けません。(;・∀・)
Commented by rollingwest at 2018-03-25 06:00
のんのん様、今回は朱鷺と古刹の佐渡紀行ですが興味深く読んで頂き嬉しい限りです。朱鷺の学名「Nipponia nippon」は小学校時代から認識していましたが、古来から「桃花鳥」と呼ばれていたことは初めて知りました。「キン」が亡くなって国産朱鷺が途絶えたのは惜しいことですが、DNAが復活継続されて野生の朱鷺が大空を飛んでいるのは喜ばしいことですね。
Commented by rollingwest at 2018-03-25 06:07
hase様、 今回は輝く新緑時期の佐渡でした。一般観光客が足を延ばさない場所まで回ることができて大いに満足でしたがGWというのに穴場場所には殆ど人がいませんでした。今回記事シリーズは佐渡出身のブログメイト(地理佐渡さん・つちやさん・山小屋さんなど)のコメントを読むのが大いに楽しみです。
Commented by rollingwest at 2018-03-25 06:13
マーチャン様、トキに対する興味・思入れが相当強いようですが、これはもう「トキふれあいプラザ」に実際訪問して対面するしかないですね!思い立ったら吉日!旅時期としては5月が最高の季節ですからまだ予約は十分間に合います。佐渡汽船の旅行窓口に相談してみてください。
Commented by rollingwest at 2018-03-25 06:19
花ぐるま様、コメント欄が見つけにくく、スクロールも長くて閲覧にご苦労かけて申し訳ありません。佐渡島の旅は体験されているのですね。佐渡金山・尖閣湾・朱鷺は観光メインですが、お寺まで回る人は少ないかもしれませんね。長谷寺(ちょうこくじ)、清水寺(せいすいじ)、奈良平安時代の古刹DNAが遠い離島で維持継続されている佐渡島の隠れた魅力です。
Commented by rollingwest at 2018-03-25 06:25
さんぽみち様、昨日は全国の桜が一挙に開花・満開になったという春爛漫の日でした。これから花冷えもなく暖かい安定した快晴日が続くようです。昨年は花冷えや不安定な天気が続き桜は長く咲いていましたが青空のもとで満開桜を逃した人が多かったですが、今年は日本全国の方がいい花見を楽しめそうですね。来週末に同級生と権現堂桜を見に行くので何とか花が長く持ってほしいと願っています。
Commented by rollingwest at 2018-03-25 06:31
mako様、今回は弟と娘との珍道中、スタートは4人旅、帰りは娘と2人になり柏崎帰省というコースで組み合わせもなかなかレアでいい思い出となりました。佐渡・職場旅行ですとお仲間とわいわいと楽しく時間を過ごす時間が多く、穴場観光地をゆっくり見るという旅ではなかったのでしょうね。次回は「トキの森公園」で実際に生のトキと対面してみて下さい。
Commented by rollingwest at 2018-03-25 06:38
由乃様、小生も新穂の田んぼで野生朱鷺の飛翔する姿が見られるものと期待していたのですが、見られなかったのはちょっと残念でした。一番最後に田んぼで餌を啄む朱鷺を映した映像をユーチューブ掲載しておりますのでゆっくりご覧になってください。
Commented by rollingwest at 2018-03-25 06:46
とんぼ様、時間をかけて佐渡島を一周してみると想像もしなかった色々なものを発見できます。この予測不能感が旅の趣を増した感じです。それだけ魅力満載の島なんですよね~。あと2編でまだまだお宝物の見所が登場してきますのでお楽しみに~!
Commented by rollingwest at 2018-03-25 06:54
村夫子様、今の時期の佐渡島はまだ残雪がありようやく梅の時期って感じですよね!この輝く新緑・咲き誇る花・静かな海は5月の姿です。小生のブログは各シリーズ記事を平行的に公開していくので1~2年前のネタが沢山登場してきますのであしからず~(苦笑) じっくり醸成した記事を1年遅れで季節になるべく合わせたタイミングで公開するようにしております。今年のGW後の佐渡旅、実現するといいですね~!
Commented by rollingwest at 2018-03-25 07:00
たけじー様、佐渡旅のレポートをじっくり堪能して頂き嬉しい限りです。まだ1回も佐渡体験がないのは惜しいことですね。是非とも健康なうちに思い立ったら吉日!まだまだ遅くはありません。気力体力減退で実現しない場合はデジタル仮想旅でこれからもナビゲーションをさせて頂きます。
Commented by rollingwest at 2018-03-25 07:07
自転車親父様、佐渡島をレンタサイクルで巡ってみるのも面白いかも! 佐渡出身の知り合いの人に色々アドバイスをもらい、訪問してみて一緒にお酒を飲んで懇親を深める企画を実現させてみてはいかがでしょうか!?
Commented by rollingwest at 2018-03-25 07:14
Yamasa様、今回の佐渡旅は隠れた魅力を掘り起こして精力的に回ることができて実に満足です。佐渡にこれ程まで感銘する古刹が多くあったとは想像もしておらず、マニアックな旅を弟・娘と共有できたことも嬉しいことでした。まだまだ穴場名所は沢山登場してきます。次回は棚田や灯台岬の絶景をお送りいたします。
Commented by rollingwest at 2018-03-25 07:24
Minoru様、旅行記へのお褒め言葉を頂戴して嬉しい限りです。ですね。貴殿はトンデン山に行かれたのですか!金北山とあわせていつか行ってみたいです。今回は佐渡一周で欲張って回ったため山の方までは時間を割くことができませんでした。
Commented by rollingwest at 2018-03-25 07:40
Blackfacesheep様、離島の旅は遠くて交通アクセスがよくないので実現するにはお金がかかりますよね。フェリー発着や飛行機の就航回数も少ないので用意周到な計画立案が必要になります。小生が行った主な離島旅は、利尻・礼文、八丈島・三宅島・伊豆大島、淡路島、上五島です。あとは隠岐の島・宗像・対馬・屋久島・石垣島へは是非とも行ってみたいです。
Commented by tsukey at 2018-03-25 08:15 x
今日は天気も好く花見には最高ですよね。
でも、埼玉のソメイヨシノは少し早く
気分だけ楽しみたいです(^^)
佐渡はまだ行ったことがなく、行きたい
ですね。
とても参考になり嬉しいです。
Commented by 夏海 at 2018-03-25 09:12 x
おはようございます。やはり、佐渡は歴史があり、自然も豊かですね。旅通のRWさん。なかなか、ここまで周り切れないと思いますが、さすがです。
朱鷺も放鳥で随分増えてきているようですが、時間的なものもあるんでしょうか?私の職場は、田んぼが近くにあるので、冬の朝、白鳥が飛んでいたりします^^初めて見た時は、感動しました(笑)
島を越えて野生の朱鷺が飛んできたリするかもしれませんね。
Commented by yuta at 2018-03-25 11:57 x
こんにちは
現在日本国産のトキはいないのですか。
佐渡島は自然が多い処トキの野生復帰が多くなるといいですね。
Commented by hibikorekouji2-2 at 2018-03-25 15:47
前回の記事を拝見して佐渡に是非行って見たいと思ったのですが、
今回の記事を拝見して益々行って見たくなりました。
自然に加えて歴史を物語る建築物にも興味津々です^^
Commented by Soul Mate at 2018-03-25 21:41 x
祝・全国の日蓮さま縁の地9割制覇!!しかし、おぬしはうちと同じ浄土真宗と違うの?なんでそこまで日蓮さまにハマっとるの?もしかして国体と日蓮主義の合体を説く国柱会の隠れ会員か?W杯まであと3か月であげなしょうもない試合しとったらイカンなあ。。。
Commented by rollingwest at 2018-03-26 06:00
Tsukey様、週末はお花見を楽しまれましたか?埼玉のソメイヨシノは都心よりはやや遅れ気味のようなので来週末に中学同級生と行く幸手・権現堂の桜はちょうど満開盛りの時期なので楽しみです。でも来週は初夏のような陽気が続くようなので終盤で散らないでほしいと願うばかりです。5月の佐渡は最高ですよ~!
Commented by rollingwest at 2018-03-26 06:07
夏海様、佐渡に渡るには貴女のお住まいの新潟市に行くまでも結構大変ですから島一周旅をするのは4~5日間が必要ですね。佐渡は歴史・自然も豊かで海は美しく穴場も多くて飽きることがありません。最後の2編は棚田・灯台岬・小木の街並み・たらい舟が登場します。佐渡と柏崎は、お光・吾作のたらい舟(佐渡情話)、日蓮漂着の地で縁が深いです。佐渡海岸から弥彦山と米山を望むことができて感動しました。
Commented by rollingwest at 2018-03-26 06:14
yuta様、キンが最後の国産鳥で現在日本にいるトキは中国産です。まあ日本人だってルーツは大陸から南方から北方から渡来してきたのですから長い目で見てあげましょう。
Commented by rollingwest at 2018-03-26 06:21
hibikorekouji2様、今回の記事を見て佐渡に益々行って見たくなりましたか!次回2編を読んだらさらに決断の意思が固まるものと確信します。5月が最高の季節ですので、そろそろ実際の計画立案と予約の算段に入ることをお勧めしますよ~。(笑)
Commented by rollingwest at 2018-03-26 06:29
聖二殿、うちの父方は曹洞宗、母方は浄土真宗だが、やはり日蓮は佐渡からわが故郷柏崎に漂着して鎌倉に戻ったのだから幼少のころから縁を感じる。鎌倉・身延も大好きなので必然的に日蓮史跡を追っかけるパターンになったのよ。
(PS)W杯開幕まで間近なのにマリ戦であんなに苦労しているんだからリーグ戦突破は結構厳しい道のりだな~。
Commented by oyaji910 at 2018-03-26 09:08
おはようございます。何時もながらきちんと整理された旅日誌。ブログ同様旅自体も風景だけでなく歴史・産業等綿密に計画して旅をされているようですね。几帳面ほんとな性格でいらっしゃるんでしょうね。お見事です。佐渡歴史的には上杉謙信あたりの時代に興味湧いてます。何時もありがとうございます。
Commented by よしころん at 2018-03-26 16:36 x
こんにちは^^
え?もう雪がない??と思ったら昨年のGWだったのですね。
私たちも佐渡は大好きで毎年のように訪れているのですが、山野草追っかけばかりでほとんど観光をしたことがありません。
いつもテントだし^^;
でもどこも風光明媚で美しい島ですよねぇ^^

昨年は娘たちの結婚、出産等で訪ねることが出来ませんでしたので今年はまた計画しなきゃ♪
Commented by hokkaido-tairiku at 2018-03-26 21:33
こんばんは♪
佐渡島は10年ほど前に行ったことがありますが、
ほとんど覚えていないんです(>_<)
こうして拝見すると見どころ満載ですね。
機会があればもう一度ゆっくりと行ってみたい場所です。
続きも楽しみにしています^^
Commented by rollingwest at 2018-03-27 06:00
oyaji910様、お褒めの言葉を頂戴して嬉しい限りです。旅の思い出も洋楽記憶の呼び起こしも、自分の頭の中で整理されるとその感慨や再認識も倍加されます。ブログは共感できる方々と一緒にその記憶や記録・歴史の背景を共有できる素晴らしいツールだと思います。ボケ防止にもいいですね~!そして皆様とのコメント交流も!全て生活のリズムの一つとなっています。
Commented by rollingwest at 2018-03-27 06:07
よしころん様、毎年佐渡に行かれているのですか!それは凄いことですね~!最北端の二つ亀にテントを張っている若者や家族連れなどが沢山おりました。よしころん様もそんな趣味をお持ちだったのですね~!ワイルドなアウトドアに相当に深い体験を重ねている方だとよく解りました。
Commented by rollingwest at 2018-03-27 06:14
北海道大陸様、10年ほど前に佐渡島は行かれたのに記憶がないとはこりゃまたいかに・・?(>_<)職場旅行のノリでひたすら飲み会だけだったとか?(笑) 相当勿体ないことだったかも・・。次回は佐渡の魅力を大いに堪能してみて下さい。続きは大自然の棚田や北前舩の豪華な文化、美しき岬風景が登場します^^
Commented by ひろし爺1840 at 2018-03-27 09:28 x
☆彡朝晩の気温の差が酷いようです体調管理に気を付けましょ~!
★(^_-)-☆ローリングウエストさん、お早うございま~す!
昨日はGooのメインテナンスで使うことが出来ずお伺いが遅くなり申し訳ありません。
心温まるコメントや応援をありがとうございました。

@( `ー´)ノ➡何時も素敵なショットや情報を見聞させて頂きありがとうございます!
新潟テレビ~の朱鷺の映像をチャンネル登録させて頂きました。

:( `ー´)ノ:今日のMyBlogへのお誘い<⇊>
・ひろし爺1840の癒しの旅3弾をアップしてますのでご一緒に行った気に成って頂ければ嬉しいで~す!
見て頂いた感想もお待ちしていますネ。

◇今日も元気に楽しい一日で有りますよ~に
Commented by hirugao at 2018-03-27 09:55 x
トキの姿を佐渡で見たいものです。
今年こそと思うのですがなかなか出かけられません。

桜早くなりましたね〰♡

Commented by wistereasublime at 2018-03-27 10:42
メタボの白クマです。
朱鷺の関連施設は興味があります。
ますます佐渡におもむいてみたくなります。

いつになったら行けるやら‥。
Commented by desire_san at 2018-03-27 13:42
こんにちは。
佐渡島の観光地のご案内頂きありがとうございました。
佐渡島は、300名山の金北山を中心に、以前縦走しましたが、山を登ってきただけで、付近のまで観る余裕ありませんでした、長く休みが取れないので、たいてい土日で山野ぼヘリしていたので、観光地までいくじかんがありませんでした。こうして拝見すると、いろいろみたいところがありますね。写真を拝見して刊行した気分を味合わせていただきました。ありがとうございます。

わ私のブログもコメントいただき、ありがとうございました、
Commented by くーばあちゃん at 2018-03-27 16:01 x
ローリングウエストさん、こんにちは。
名古屋は暖かい春日和が続いています。

「海は荒波 向こうは佐渡よ」に歌われるように佐渡へは
行ったことがない私には僻地のような気がします。

ローリングウェストさんの画像を見たりして、海はきれい
山は緑が多くて、自然豊かの魅力ある土地だと感じて
います。是非!!行ってみたくなりました。
ご紹介ありがとうございました♪
Commented by 笑子 at 2018-03-27 17:10 x
こんにちは(*^_^*)
佐渡へ・・・・・
一度行ってみたいです
歴史もあって絶景も!
民俗学的にも奥が深そうですね
なによりいつも全力で旅を満喫される
RWさんが素晴らしいです(^^)v
Commented by だんだん at 2018-03-27 20:55 x
てんこ盛りの旅で楽しそうですね。
佐渡へ行くのを六月に計画してました。
長女が立案者ですが、私もアンテナショップで聞いたりパンフも集めました。
ですが、お互いに演奏会が重なる不運で、あえなく没!
改めて計画を立てます。能楽見たかったのに、悲しい・・・
Commented by rollingwest at 2018-03-28 06:01
ひろし爺1840様、Gooのメインテナンスでしたか!ブログのシステムトラブルやメンテナンスは自分の生活リズムがやや乱される感じでやきもきしますね。(苦笑)新潟テレビの朱鷺映像をチャンネル登録頂いたとは嬉しい限り!野生のトキが田んぼを舞う姿が見られなくて残念でしたが小生もこのユーチューブで見学体験をさせてもらっています。
Commented by シクラメン at 2018-03-28 06:05 x
こんばんわ。暖かくなり、桜も各地開花いたしましたね。
季節は春休み。rollingwest様は何処の桜を見られますか?同じ旅をしても中味の濃いブログです。
Commented by rollingwest at 2018-03-28 06:07
hirugao様、今年こそと思い実行に移せないままだとあっという間に年月は過ぎていきます。あの時。健康な時代に行っていれば・・と後悔しないよう思い立ったら吉日!早速この5~6月頃にトキの姿を見に行かれてみてはいかがでしょうか!佐渡汽船観光窓口へ相談に乗ってもらいましょう!
Commented by rollingwest at 2018-03-28 06:14
メタボの白クマ様、貴殿のように探求心旺盛な方は朱鷺・歴史・文化・自然の面で佐渡は見知らぬ魅力に溢れている素晴らしい島です。是非とも佐渡に出掛けてみて下さい。また新たな人生の節目を感じられるような体験ができると思います。
Commented by rollingwest at 2018-03-28 06:21
desire_san様、写真刊行気分を味合って頂いたとは記事の書き甲斐がございました。貴殿は200名山・300名山経験者なので金北山は登っていると推測していましたがやはり縦走体験がございましたか!今度はゆっくり平場観光地を巡ってみて下さいませ!
Commented by rollingwest at 2018-03-28 06:30
くーばあちゃん様、♪「海は~荒海~向こうは佐渡よ~」♪はわが故郷周辺の砂浜(柏崎・出雲崎)から佐渡を眺めた歌なのですよ。柏崎には「越の荒海」という地元の和菓子(柏崎の老舗「最上屋」)ですがこのお店は菓子の最大手「ブルボン」(本社柏崎)なのですよ!佐渡には行ける時に行ってみる!このアクションが後悔のない生き方かも・・!♪
Commented by rollingwest at 2018-03-28 06:39
笑子様、佐渡はまさに歴史深い島!順徳天皇・日蓮・世阿弥が流され彼らによってもたらされ多文化が深く息づいていることに感銘を受けます。 民俗学的にも佐渡の話し言葉は京文化の影響を受けています。
Commented by rollingwest at 2018-03-28 06:47
だんだん様、まさにてんこ盛りの旅で大満喫した昨年GWの佐渡旅でした。せっかく佐渡旅行計画を立てられたのに演奏会行事でキャンセルとなったのは残念でしたね。能楽も楽しむコースだったのですか!佐渡文化堪能の旅、是非とも来年実現することを祈念します。
Commented by rollingwest at 2018-03-28 06:54
シクラメン様、こちらへシフトさせて頂きコメント返信をさせていただきます。今年の春は桜満開後は暖かく安定した天気が続く珍しい春ですね!今週末は、今や超人気の桜名所となった埼玉県幸手市の「権現堂堤桜」を中学同級生たちと見に行きます!
Commented by ちびた at 2018-03-28 13:10 x
佐渡ヶ島は行ったことがないんです。
結構大きな島なんですよね、是非行ってみたい。
金山跡ぐらいしかないのかと思っていたら、お寺などもあるんですね。
Commented by rollingwest at 2018-03-29 06:00
ちびた様、貴殿の佐渡ヶ島イメージが一新されて嬉しいです。一般的には朱鷺と金山跡ぐらいと思っている方が多いんですよね~!素晴らしい古刹や歴史上の人物の足跡、たらい舟、北前舩の繁栄街、棚田寺など沢山見所が満載の島です。
Commented by みすてぃ at 2018-03-29 20:26 x
こんばんは~
新潟までは行ったことがありますが、佐渡を一周していろいろな所をみたら
やはり時間はだいぶかかるのでしょうね。
船が苦手なせいもあって島はまだ行ったことがないです~~
同級生や友人とのお写真を多く拝見しているせいか、奥さまとご一緒だと
いいですね。

Commented by nihon-burari at 2018-03-29 20:57
写真3のカメラを構えている人物は私です。
Commented by ミコちゃん at 2018-03-29 21:49 x
こんにちは。すみません、コメント投稿ができなくなって どうしたものかと・・・
やっと受け付けて貰えたようですね~、禁止ワード??びっくりです
テストのようになってしまい、申し訳ございません。 先日から何回もトライしておりまして・・
Commented by matsu at 2018-03-29 22:06 x
佐渡ヶ島は、日蓮ゆかりの名刹はほぼ回ったのですが、清水寺や長谷寺までは、時間的な制約や交通手段の問題もあって、気にはなっていたものの拝観することができませんでした。佐渡ヶ島に限ったことではないのですが、公共交通手段が乏しいところでは、車じゃないと厳しいですね。今回ちょっと出てきた島内最高峰にして日本300名山の一座でもある金北山も、車止め地点から山頂までは、自衛隊専用の舗装道路をちょろっと歩くだけの何の面白味もないコースなので、そのうち花の季節にドンデン山からの縦走コースを歩きたいと思っており、その時に清水寺、長谷寺およびカンゾウが咲き乱れる大野亀周辺も訪れてみたいと思っています。
Commented by rollingwest at 2018-03-30 06:00
みすてぃ様、ご来訪ありがとうございます!新潟からフェリー経由で佐渡一周は最低3泊は必要です。北側の大佐渡た両津周辺だけならば2泊してみて下さい。船が苦手であれば飛行機で渡るという方法もありますよ。今回は弟と娘との旅でしたたが、カミサンとの2人旅(2年に1回程度)は先日の南伊豆・修善寺旅を掲載しましたが、4月に数年前に訪問した長崎・上五島・雲仙の旅シリーズの続編を久しぶりに公開いたします。
Commented by rollingwest at 2018-03-30 06:07
nihon-burari様、カメラ持参のブラリ旅のいい季節となってきましたね!毎日いい天気が続き何よりなことです。
Commented by rollingwest at 2018-03-30 06:14
ミコちゃん様、苦労の末、コメントご来訪ありがとうございました。小生も他ブログ投稿のサイトの時に「禁止ワードがあるので投稿不可」というパターンになったことが何回かあります。自分としては変な言葉を入れているつもりはないしどれが禁止ワードなのかさっぱり分からず投稿断念しました。何かのプログラムミスなのか知りませんが困ったもんですね~!色々ご心配をおかけしました。でも嬉しい限り!今週末までお花見日和が続きますね~
Commented by rollingwest at 2018-03-30 06:21
マツ殿、貴殿も佐渡ヶ島で日蓮ゆかりの名刹は殆ど訪問されたのですね!でも日蓮以外の名刹(清水寺・長谷寺・海潮寺など)も多くあり意外な発見ができます。島の周遊観光はやはり車がないとうまく回れません。金北山・ドンデン山の縦走コースもいつか歩いてみたいものです。
Commented by siawasekun at 2018-03-31 03:41 x
ローリングウエストさん
おはようございます。

心身ともに健康が一番ですね。
何気ない日常の平穏無事な生活、ありがたいものですね。

いろいろ情報交換できる、ブログでのコメント交流、いいものですね。
Commented by rollingwest at 2018-03-31 06:02
siawasekun様、今日はお花見として大人気になっている「権現堂堤桜」(埼玉県幸手市)を中学同級生たちと見に行きます。何気ない日常の平穏無事な生活の中で健康に旧友たちといい時間が過ごせることが何よりの楽しみです。
Commented by yuta at 2018-04-01 09:09 x
おはようございます
清水寺は由緒あるお寺なのですね。
屋外の能はまた雰囲気が違うのでしょう。
古い伝統が守られた佐渡島素晴らしいですね。 ^~^
Commented by koba222 at 2018-04-01 15:18
「トキの森公園」はトキ保護センターの事は依然よくニュースになりましたね。
この頃は落ち着いてるのかすっかり聞かなくなりましたがf現在も繁殖中なのですね。
一度はと思うばかりで佐渡島にわたることがなかなかできません。
九州からは身近に佐渡へ出かけようという人も無く・・・・。
現在は夢の島かな!(^^)!
ここで色々と読ませていただき嬉しい限りです。
ありがとうございます。
Commented by Soul Mate at 2018-04-02 05:35 x
森友問題で一番笑わせてくれたのは社民・福島瑞穂。留置場の詐欺師に接見して「ウソはアカん。」と言われたじゃと。あれで東大かあ。さすが、慰安婦問題の仕掛人じゃわ。どういう家庭に育つとああいうお人になるんかのう。。。
Commented by rollingwest at 2018-04-02 06:03
yuta様、清水寺と長谷寺はまさに奈良・京都の本家に由緒あるのお寺でした。まさか佐渡にこんな歴史深い古刹があるなんて思いもしませんでした。古い伝統が守られた佐渡は魅力満載の島です。
Commented by rollingwest at 2018-04-02 06:12
めざめkoba様、トキ保護センターは2回目の体験でしたがのリニューアルされた「トキの森公園」は実に見やすい展示になっており工夫されてい増し歌。佐渡へ出かけるのもなかなか大変ですね。夢の島と持っていただけるならばあと2編、リキを入れて執筆しますね。
Commented by rollingwest at 2018-04-02 06:19
聖二殿、社民・福島瑞穂はもう党勢力としては議席ゼロに近く何の影響力もないのに相変わらず犬の遠吠えだけは衰えないね~。立憲民主党に吸収されたほうがいいんじゃないのか・・?まあそれでも頓珍漢で騒々しさは変わらんのだろうが・・。朝日新聞とともに慰安婦問題の仕掛人の罪は大きいなあ・・。
Commented by 安人(あんじん)です at 2018-04-06 16:29 x
こんにちは(^^)/

先日お邪魔した時は 最近の日にちに入れなかったのです "(-""-)"

最近 体調も戻って散歩続けています

ご心配お掛けしました( ;∀;)  ☀

Commented by rollingwest at 2018-04-07 06:03
安人様、体調も戻られ健康に地元散歩できるようになってよかったですね!また横須賀の季節巡りの記事を楽しみにしております。
Commented by たいへー at 2018-09-14 08:08 x
私は長野県でも南部なので、佐渡と聞くと「遠いなぁ」と感じます。 愛知の知多半島だったら日帰りだ。(笑
Commented by rollingwest at 2018-09-15 06:03
たいへー様、小生にとっては逆に知多半島・渥美半島が行ったことのないのですよ。全国各地に顔を出しているつもりのRWですが愛知県って結構エアポケットなんですよね~。いつか菜の花の時期に半島巡りをしてみたいです。

<< <2018年3月31日>埼玉東... <2017早春>伊豆半島・夫婦... >>