<2018年4月>プラド美術館展鑑賞(上野)&東京日比谷ミッドタウン訪問

c0119160_21265910.jpgc0119160_21275387.jpg
c0119160_21281680.jpg



★上野「国立西洋美術館」にて「プラド美樹館展」を鑑賞


洋楽ロックが大好きなRWですが、旅行・歴史・文化芸術への興味・嗜みは完全に国内専門(神社仏閣・国内史跡巡り・登山)で海外旅行も過去2回しか経験がない完全ドメスティック派です。展覧会でも西洋美術に触れる機会は殆どなく還暦まで年を重ねましたが、昨年夏にアルチンボルト展を鑑賞して西洋画への興味も少しずつ湧いてきている今日この頃です。


    ....新緑も早まった2018年4月上旬、上野公園に出かけて西洋美術の真髄を体験!...
c0119160_21224898.jpgc0119160_21434805.jpg
c0119160_21230623.jpg


                              <2017年8月>上野・アルチンボルド展覧会記事

世界屈指のスペイン「プラド美術館」に収集される巨匠「ベラスケス」(西洋美術史の著名画家)の名画展が国立西洋美術館で2月24日から公開スタート。プラドの名前は昔から聞いていたので1月に前売券購入、新緑爽やかな時期に出かけるべく準備をしていました。


    .....(左)日本で5回目開催「プラド美術館展」 (右)今回は巨匠ベラスケスの名画が続々登場...
c0119160_21523717.jpgc0119160_21530449.jpgc0119160_21535510.png
c0119160_21541740.jpg


上野駅公園口から横断歩道を渡り、新緑が眩しい樹々の道を歩き進むと右手に世界遺産「国立西洋美術館」が見えてきます。昨年夏「アルチンボルト」展以来8ケ月ぶりの再会だネ~・・


    .....(左)上野公園MAP (右)ロダン「考える人」 (下)「カレーの市民」&「地獄門」...
c0119160_22031908.jpg
c0119160_22041556.jpg
c0119160_22061367.jpg
c0119160_22065188.jpg


「プラド美術館展(ベラスケスと絵画の栄光)」は日本・スペイン外交樹立150周年記念で開催された話題のイベント。今回はベラスケス7作品の他に、世界で最も魅力的と称賛される同美術館の傑作絵画(17世紀スペイン王朝黄金時代)が多数出品される最注目の展覧会です。


    ..... ベラスケスの7大作品が並ぶタペストリー、代表作「王太子カルロス騎馬像」が象徴看板...
c0119160_22084566.jpg
c0119160_22092098.jpg


さあいよいよ世界的な西洋美術の絵画とご対面!展覧会の写真撮影は一切禁止でしたのでこれから掲載する名画の数々は全てインターネット記事からの拝借写真で紹介させて頂きます。


       .....西洋美術史の巨匠「ベラスケス」名画(国王フェリペ4世に重用)が多数公開...
c0119160_22240521.jpg
c0119160_22245751.jpg


本展は全61点の油彩画が展示されていましたが、サイズが大きい絵画(3mを超える大作等)が多く展示されており強烈なインパクトがありました。ベラスケス作品も他の巨匠達も、絵画表現技法は非常に繊細でリアル!描かれた人間の生命感・質感がヒシヒシと伝わってきます。


    .....(左)「狩猟服姿のフェリペ4世」&「マルス」  (右) 「磔刑キリスト」&「東方三博士礼拝」...
c0119160_22270690.jpgc0119160_22274576.jpgc0119160_22283800.jpg
c0119160_22291369.jpg


   .....アルスロート絵画「職業組合祝祭行列」、5百人近い人物の細かい描写(表情・仕草)に大感動...        
c0119160_22341068.jpg

  .....(左)ペレーダ「ジェノバ救援」 (中)ルーベンス「聖アンナ家族」 (右)ベラスケス「王太子カルロス騎馬像」...
c0119160_06262440.jpgc0119160_06265555.jpg
c0119160_06272979.jpg


名画を十分堪能し尽くした後は常設展の方へ足を延ばして世界遺産指定された国立西洋美術館の建築展示魅力(建築家ル・コルビュジエの真髄)を体感してみよう!前回アルチンボルト展では余裕がなく当館内訪問は初めて・・、館内写真撮影はOKだったので嬉しい限りでした。


    .....常設展示館へ足を延ばす。世界遺産建築だけあり品格・風格が濃厚に漂っている!...
c0119160_22401306.jpgc0119160_22404154.jpg
c0119160_22410558.jpg
c0119160_22570674.jpg
c0119160_22585561.jpg


ル・コルビュジエは近代建築・三大巨匠と称され自由な平面立面表現を提唱、連続窓・吹き抜け空間・屋上庭園を駆使した機能主義デザインが特徴です。現代建築家で彼の影響を受けなかった人はいないと言われる程の巨大な先駆者(丹下健三・安藤忠雄も尊敬する巨匠)なのです。


    ....ル・コルビュジエが確立した国立西洋美術館のコンセプト表現、さすが世界遺産だ!...
c0119160_04572747.jpg
c0119160_04590415.jpg
c0119160_05020887.jpgc0119160_05024519.jpgc0119160_05032804.jpg
c0119160_05041713.jpg
c0119160_05164937.jpg
c0119160_05173755.jpg


いや~、実に素晴らしかった!世界で最も魅力的と大評判のスペイン「プラド美術館」の名画の数々(巨匠ベラスケスやルーベンス)を生で鑑賞、さらに世界遺産指定のル・コルビュジエ建築も堪能させてもらいました。大いに満足して爽やかな新緑の上野公園を散策します。


       .....(左)爽やか快晴の上野公園を歩く (右)明治150周年コレクションパネルが屋外展示...  
c0119160_05574960.jpg
c0119160_05582248.jpg


上野公園の沿道には明治時代の人たちの写真が巨大パネルで展示されています。明治天皇・徳川最後の将軍慶喜のお姿も・・!今年は幕末明治維新150周年ですからネ~!西郷さんも今年は大河ドラマ主役で懐かしい方々と再会ができて大いに喜んでいるのでは・・!


    .....(左)明治天皇 (中)徳川慶喜 (右)西郷さんも今年は「せごどん」と称され大人気.....
c0119160_06022429.jpgc0119160_06025874.jpg
c0119160_06033303.jpg







★日比谷で映画鑑賞、そして「東京ミッドタウン日比谷」を初体験!


次は上野駅から有楽町駅で下車、日比谷へと向かいました。日々発展進化を遂げていく丸ノ内・有楽町・日比谷界隈の中で今なお頑固なまでに昭和レトロの姿を守り続けるのが有楽町ガード下商店街です。まんぷく食堂・トリスバー・昭和映画ポスター、癒されるね~!ここを過ぎると日比谷映画街


    .....21世紀の最先端・大東京に今も残る昭和レトロ、有楽町ガード下に商店街風景...
c0119160_06085934.jpg
c0119160_06094174.jpg
c0119160_06114589.jpgc0119160_06121422.jpgc0119160_06125298.jpg
c0119160_06240221.jpg


日中合作映画「空海-KU-KAI-美しき王妃の謎」を鑑賞。空海が大好きなRWは遣唐使として唐に渡り密教を極めた話と思いきや、時空を超えたSF幻想ファンタジー映画(楊貴妃・白楽天と妖黒猫が主人公)でした。肩透かしを食ったものの壮大なスケール・撮影技術の高さ・迫力には目から鱗!莫大投資をする中国映画が世界市場を席巻している現実を目の当たりにしてあらためて驚きました。


    .....日比谷で鑑賞した「空海-KU-KAI-美しき王妃の謎」、物凄いスケールでした!...
c0119160_07384323.jpg c0119160_07390802.jpg


日比谷シャンテ前には東宝チケット販売ブースがあり、一昨年に席巻したシンゴジラ咆哮像が象徴モニュメントとして堂々と鎮座しています。5歳からゴジラに嵌ってきたRWですがシンゴジラは初代映画(昭29年)と並ぶ名作と高く評価します。続編はいつ公開されるのかなあ・・!


    .....日比谷シャンテで咆哮するシンゴジラ、この巨大な尻尾・背びれが素晴らしい!...
c0119160_22330174.jpgc0119160_22334496.jpgc0119160_22340927.jpg
c0119160_22353950.jpg

                                <2016年8月>「シン・ゴジラ」鑑賞記事c0119160_07004229.jpg
c0119160_07015383.jpg


わざわざ日比谷で映画を見たのは、3月29日に開業した新空間都市「東京ミッドタウン日比谷」を体験してみたかったからです。旧三井銀行本店跡地を再開発して地上35階建て延べ面積は19万㎡の高層商業施設が日比谷公園の目の前にオープンしたのです。


       .....日比谷公園前に開業した「東京ミッドタウン日比谷」を真下から見上げる。...
c0119160_20181481.jpgc0119160_20190436.jpgc0119160_20195864.jpg
c0119160_20210198.jpg


    .....吹き抜け大ホールに入ると、エスカレータや各階は物凄い人だかりとなっている!...
c0119160_20344198.jpgc0119160_20351123.jpg
c0119160_20354336.jpg


     .....(左) 4〜5階に映画館「TOHOシネマズ日比谷」 (右)お洒落な店も沢山ある...
c0119160_20525603.jpg
c0119160_20530969.jpg


賃貸オフィスと商業施設が融合した未来都市は映画館や商店街のような街並(日用品・理容室の店も軒を並べる)もあり、結構個性的!これはこれから東京の人気スポットになりそうだ!


       .....(上)ビルボード専門の喫茶店もある (下)大ホールは若者が沢山往来...
c0119160_20551457.jpg
c0119160_20553435.jpg
c0119160_20571731.jpg
c0119160_20573550.jpg


何故こんな混雑しているの?と周囲に聞くと映画「ラプラスの魔女」完成披露イベントの開催で人気グループ「嵐」の桜井翔と、アイドル女優・広瀬すずが舞台に上がっているとのこと。なる程、大いに納得致しました~!


   .....「ラプラスの魔女」完成披露会を上から覗いてみる!桜井翔・広瀬すずで凄い熱狂ぶり!...
c0119160_21061211.jpgc0119160_21065067.jpgc0119160_21071721.jpg
c0119160_21075047.jpg


そして見所は6階ある日比谷公園を眼下に一望するパークビューガーデン、長く親しんだ日比谷風景をこんなアングルから見下ろすことができるとは思わなかった!実に感動的!


       ....「パークビューガーデン」から 皇居・日比谷公園の絶景を楽しむ...  
c0119160_21132205.jpg
c0119160_21144468.jpg
c0119160_22165596.jpgc0119160_21163402.jpg
c0119160_21170330.jpg
c0119160_21193212.jpg
c0119160_21195405.jpg


2020年東京五輪に向かって東京の都市風景はさらに日々大変化を遂げていることを実感します。これから1~2年えで新国立競技場周辺や渋谷・虎ノ門・東京ベイエリアなどがどんどん新しい表情を見せてきます。マンモス巨大都市東京はいつまで進化を続けていくのか・・?


    .....(左)日比谷公園と皇居のお堀、銀座へと結ぶ交差点も見下ろせるとは・・!...      
c0119160_21215981.jpgc0119160_21223867.jpg
c0119160_21230538.jpg

c0119160_21272057.jpg
c0119160_21273910.jpg


今日は上野で西洋美術の最高峰絵画を世界遺産建築の中で鑑賞し、日比谷で東洋ファンタジー映画を楽しみ、東京の未来新名所を体験して、大いなる有意義な一日でございました!

c0119160_21294644.jpgc0119160_21301054.jpg
c0119160_21303501.jpg



                                                        おわり


   


  by rollingwest | 2018-04-18 21:30 | Comments(160)

Commented by FirstMESA at 2018-04-19 00:01 x
こんばんは
西洋美術館には何度か訪れていますが(一応、高校時代は美術部員だったので)、今は「プラド美術館展」が特別展示されてるのですね。
それにしても「職業組合祝祭行列」は凄いですね。思わず見入ってしまいます。どのくらいの大きさの絵なのか判りませんが、実物を目の当たりにすると感激するでしょうね。
Commented by 恵那爺 at 2018-04-19 06:12 x
上野で美術館そして有楽町で映画
その後日比谷界隈の散策でしょうか。
なんか人に酔いそうです。
Commented by rollingwest at 2018-04-19 06:16
FirstMESA様、 プラド美術館展記事への一番乗りを頂きありがとうございます。高校時代は美術部員だったのですか!それならばプラド美術館や西洋美術館の価値の高さは十分ご存知ですね~!小生も「職業組合祝祭行列」は目がテン!釘付け状態でした。やはりこれだけの人間が沢山きめ細かく描かれているだけあって非常にサイズが大きい絵でしたよ!是非とも機会があればご覧になってみて下さい。
Commented by rollingwest at 2018-04-19 06:23
恵那爺様、プラド美術館展や東京日比谷ミッドタウン周辺は土日は相当な人混みになるので行くならば平日を狙って行くほうがお勧めです。でもそもそも人が多い場所に行きたくない方は近づかないほうがいいかも・・(苦笑)
Commented by 片田舎動物病院 at 2018-04-19 08:09 x
新婚旅行でプラド美術館に行ったのは
四半世紀前。

当時は全く興味が無く傍観しておりましたが、
もったいないことをしたものです。

見に行きたいのですが
なかなか東京は遠いです。
次の神戸もなぁ・・・。
Commented by ハマジュリ at 2018-04-19 10:11 x
プラド美術館展❗素晴らしいですよね。スペインの巨匠ベラスケスの作品は日本の展覧会では過去最多の7点が揃うとの事なので、是非行ってみたいと思っています。
有楽町、日比谷…東京は人、人で…ちょっと苦手ですが、やはり素晴らしい物が集まっているので仕方ないですね。
今、BSでモネ…うつろい、素晴らしい庭の再放送見て感動してます✨
Commented by ryoko57 at 2018-04-19 15:40 x
プラド美術館展は圧倒される迫力ですね
上野公園沿道のパネルを見てみたいです
私にはベラスケスより沿道のパネルの方が興味あるかもしれないです😅
そう言えば日比谷シャンテあたりが新しくなったとRWさんが言われてましたよね⁉
今度仕事帰りに寄ってみます
楽しそうですね
有楽町のガード下はサラリーマン天国👼ですね
仕事のストレスを一杯🍺で癒せるなんて幸せですよね
それは昔も今も変わらない姿ですね
呑める人はいいなぁ🎵
Commented by yodogawasyuhen at 2018-04-19 19:14 x
こんばんは
東京は日々変わっているようですね。
私も8月は毎年行っていますが、人を避けて歩いています。
それでも大阪の3倍人が多いです。
美術館へ私も行きたくなります。
Commented by tapara at 2018-04-19 21:57 x
こんばんわ

上野の美術館地帯は、5年前まで年に2,3回訪れていたので、久々に界隈の写真を見せていただき懐かしく感じました

神奈川在住時代なら、たぶんこの5月にプラド美術館展を見にいっていたと思いますが、この記事を拝見し代わりにしておきます
おいらが六本木の美術館を訪れるときは、展覧会を観た後にミッドタウンをのぞいたりしていたので、Rolling Westさんも同様のことをされているのが受けてしまいます  ^^~
 
Commented by rollingwest at 2018-04-20 06:00
片田舎動物病院様、新婚旅行はスペインでしたか?何と豪勢な・・!小生は誰でも行く定番ハワイでした。スペインに行けばやはりプラド美術館は目玉の一つなのにご覧にならなかったとは惜しいことでしたね。「プラド美術館展」が過去4回日本で開催されており、合計180万人超を動員した人気ある展覧会です。ゴールデンウィーク直前あたりからまた混雑すると思いますので、次回の神戸開催を狙った方がいいかもしれませんね。とはいえ神戸も北陸からは遠いですよね!
Commented by rollingwest at 2018-04-20 06:08
ハマジュリ様、西洋美術には深い造詣をもっておられる貴女ですのでプラド美術館展・ベラスケス作品はもうご覧になっていると思いましたが、まだ行っておりませんでしたか!平日でも結構朝一番も混むことが多いので15:00以降に入館するのが意外と穴場時間だと思います。小生も西洋美術展は殆ど鑑賞しないのですがやはり有名なプラド美術館と聞けば一度は見ておかなければと思い立ちました。BS番組で家でゆっくり見る方がお金もかからずいいのですがやはり壮大な絵を目のあたりにしてその迫力や精巧な絵画に圧倒されました。
Commented by rollingwest at 2018-04-20 06:16
ryoko57様、プラド美術館展よりは明治150周年パネルに興味がございましたか!?今度機会があれば上野公園沿道を散歩がてら立ち寄ってみて下さい。日比谷シャンテあたりが新しくなったのは、まさにこの東京日比谷ミッドタウンのことです。この最新鋭文化拠点と有楽町のガード下の昭和レトロが隣接しているのが実に面白いです!
Commented by rollingwest at 2018-04-20 06:23
yodogawasyuhen様、新記事の方にもご来訪ありがとうございます。東京は2020五輪をあと2年後に控えて日々その姿が激変しています。新国立競技場周辺や渋谷・虎ノ門・東京ベイエリアなどはどんな顔になっていくのか・・、また新東京レポートをしていきますね。
Commented by rollingwest at 2018-04-20 06:30
tapara様、いつも洋楽記事への御来訪に感謝しておりましたが一般記事にもご登場とは嬉しい限りです。貴殿も美術館巡りがお好きなのですね!上野展示訪問は小生も年に2,3回行きますし時たま六本木や世田谷、横浜の美術館にも訪問します。展覧会を観たれ当然その周辺を巡って取材することは定番行動ですね。 ^^~
Commented by たいへー at 2018-04-20 08:04 x
子供が小学生の頃は、なぜか美術館に行く事が多かった。 最近はすっかりご無沙汰です。
Commented by maruitamago at 2018-04-20 09:49
プラド美術館はスペイン旅行をした時に観に行きました。
教科書に載っている絵画が、あっちにもこっちにも!と感動したのを覚えています。
やっぱり東京はいいですね、こんなクオリティの高い展示会がしょっちゅうあるのですから。
Commented by desire_san at 2018-04-20 14:35
こんにちは。

プラド美術館にいかれたのですね。

ベラスケスを中心とした展覧会でしたが、1点だけきていたティティアーノとの2点でけきていたルーベンスが良かったですね。

詳しくは、下記のブログをご参照ください。
https://desireart.exblog.jp/20762532/
https://desireart.exblog.jp/20712829/


Commented by nihon-burari at 2018-04-20 21:28
石仏について
石仏とは、石や岩盤に掘られた仏像の名称。
岩盤に掘られたものは磨崖仏と呼ばれています。
石仏の中に地蔵菩薩や阿弥陀如来、千手観音があります。
また、縁結び、子孫繁栄を願って作られた道祖神なども
石仏に含まれます。
詳しくお知りになりたい方は石仏に関する書籍やインターネットで
”石仏“と検索していただければ、より詳しく知ることができます。
Commented by siawasekun at 2018-04-21 01:52 x
素敵なショットと解説から様子、雰囲気などが伝わってきました。

とても珍しい色々なショット、見せていただき、siawase気分です。
ありがとうございました。

いろいろ情報交換できる、ブログでのコメント交流、いいものですね。
Commented by 安人 at 2018-04-21 05:39 x
おはよう御座います(^^♪

今では結構有名なんですよね 軍港巡り・・

45分ですが満喫出来ますよね

今日は井の頭公園ストリートライブに
行って来ます あさみ ちゆきママです
Commented by rollingwest at 2018-04-21 06:00
たいへー様、小学生の頃から美術館通いとはさすがです!久しぶりに子供時代に感じた感動を思い出すためにお出かけされてみては!絵画興味が再び湧き上がってくるかもしれませんよ。
Commented by rollingwest at 2018-04-21 06:07
まき子様、西洋美術も本場スペインでプラド美術館を本物・実体験されているのですか~!世界の有名絵画をこれでもかと満喫できる旅なんて豪華ですね!羨ましい!実はプラド美術館展の次回公開場所は貴女お住まいの神戸なんですよ!こりゃ、行かねばなりませんね~ \('∀'*)/
Commented by rollingwest at 2018-04-21 06:21
nihon-burari様、小生記事は石仏・磨崖仏・阿弥陀如来・千手観音というパターンが圧倒的に多いんですがね~。今回は分不相応に西洋美術の真髄プラド美術館をとりあげてみかした。やはりぎこちないです。(苦笑)
Commented by rollingwest at 2018-04-21 06:27
desire_san 様、さすが西洋美術への造詣の深さは貴殿の右に出る方はおりませんよね!プラド美術館の本物に行っておられるのはやはりさすがです!ベラスケスを中心とした展覧会も、ルーベンスの絵も生で初めて見ました。西洋画は詳しくないのですが壮大なスケールと緻密な絵画技術に唸らせられました。
Commented by rollingwest at 2018-04-21 06:33
siawasekun様、 これからは展覧会鑑賞よりもいい空気で鳥の声を聴きアウトドアの方もますますよくなりますね。
Commented by rollingwest at 2018-04-21 06:40
安人様、横須賀軍港巡りは2年前に湾内周遊をしましたが護衛艦・潜水艦などが見られて大いに楽しめました。今日は井の頭公園ストリートライブですか!お元気になられて何よりなことです!
Commented by yokuya2006 at 2018-04-21 08:50
なーるほど、私は東京駅の丸の内リニューアルだけで満足して、後は変わり映えしない神田、秋葉、浅草方面に歩いてしまいました。
あっ、淡路町から御茶ノ水駅に通じる再開発ビルの中は通ったか。そんなに新しくないらしいけど。

日比谷は、大きく生まれ変わっているのですねぇ。今度はゴジラに会いに行こっと。
そー言えば、ゴジラと言えば、東京駅の八重洲北と言うか、日本橋口の先の工事現場の壁に、ゴジラギャラリーが表れていますが、ご存知ですか。

初代ゴジラからシンゴジラまでの、全ての映画ポスターがズラ~リと貼ってあり、壮観でしたよ。
Commented by シクラメン at 2018-04-21 16:40 x
こんにちわ。上野でセイヨウ美術館巡り、東京の未来新名所を探す楽しいですね。オリンピックの為益々東京は変わっていくでしょうね。秋に東京遊びに行く約束しています。友が待っていてくれます。楽しみにしています。
Commented by T鳥 at 2018-04-21 17:10 x
充実した1日でしたね〜
Commented by Tomoshi Kondo at 2018-04-21 19:14 x
プラド美術館展、3月に行きました。良かった。
Commented by もり at 2018-04-21 20:54 x
一日で、絵画に映画にミッドタウン
日比谷と、密度の濃い体験が出来る
のも大東京の醍醐味ですね!
また、疲れを知らないRWさんには
日頃より脱帽です(笑)

Commented by OH塚 at 2018-04-21 21:10 x
随分と欲張った1日でしたね。プラド美術館は昨年行きました。スペインの至宝です。
Commented by 地理佐渡.. at 2018-04-21 21:13 x
こんばんは。

美術館。それも海外の美術館の
収蔵物を紹介する企画展。
羨ましいですねぇ。プラド美術
館はもちろん行ったこと無いで
すからねぇ。


Commented by Beat Wolf at 2018-04-21 21:42 x
おや、巨匠ベラスケスの名画にも
中性的な趣きの作品が…?(笑)

でも3mを超える絵画というのも、凄いですね!
特に 「磔刑キリスト」みたいのだったら
迫力に圧倒されそうです…。
Commented by j-garden-hirasato at 2018-04-21 22:31
シン・ゴジラ像は、
先々週、出張で東京に行ったとき、
見てきました。
意外と小さく、
ちょっと気が抜けました。
でも、実にリアルで、
それには感心しました。
有楽町のガード下、
昼間っから飲みたいですね。
Commented by rollingwest at 2018-04-22 06:01
バイオマスオヤジ様、現在の都内再開発は、東京駅周辺エリア(丸の内・大手町・八重洲・日比谷・日本橋等)と虎ノ門・赤坂・神谷町周辺エリアに密集していますが、2020年には渋谷駅周辺や品川新駅(泉岳寺あたり)がこれからの大きな目玉地区でその風景も激変することでしょう。こうやって再開発整備された新未来の大都会東京にまたシンゴジラが現れたら一挙に破壊されてしまいますね~!(苦笑) 初代ゴジラからシンゴジラまでの、全ての映画ポスターは2年前の横浜ゴジラ展でも十分堪能いたしました。
Commented by rollingwest at 2018-04-22 06:11
シクラメン様、上野は東京国立博物館は毎年1~2回は行くのですが国立西洋美術館はなかなか行く機会がなくようやく3回目くらいですかね~。館内も写真撮影OKだったので世界遺産指定された建築美も十分堪能させてもらいました。秋に上京されてご友人が案内してくれるのですね。どこに案内してくれるのでしょう。楽しみですね。
Commented by rollingwest at 2018-04-22 06:18
T鳥様、貴殿は実際に何度もヨーロッパに行かれて本物の名画を沢山見ておられるので、RWとは造詣の深さが圧倒的に違いますなあ・・。スペインでプラド美術館はルーベンスなどまだまだ見切れないほどの歴史的名画が沢山展示されているんでしょうね~。
Commented by rollingwest at 2018-04-22 06:24
Tomoshi Kondo様、貴殿もプラド美術館展に3月に行かれましたか!さすが海外勤務が長かっただけに西洋文化・」美術への造詣は深そうですね。次回の飲み会の時に詳しいお話を聞かせて下さい。
Commented by rollingwest at 2018-04-22 06:31
もり様、一日あれば午前~昼で美術館、映画は14:30~16:30、ミッドタウンが17:00過ぎですからまあそれ程無理なスケジュールではないと思いますが、スペイン至宝の絵画、コルビジェ建築世界遺産、日中合作映画、新空間都市体験とカテゴリー的には中味の濃い一日でございました~!(笑)
Commented by rollingwest at 2018-04-22 06:38
OH塚様、貴殿の場合は上野プラド美術館展ではなく本物スペインのプラド美術館に昨年行かれました!さすがですね~!日頃のエロ話との大きい落差を感じはしますが、率直な先輩のお姿に親しみが一層持てます。銀行員イメージの偽善仮面を無理して維持し続けるよりはずっと素晴らしい!今後も底辺ジャンルでのいじり合いにてお願いいたします!(笑)。
Commented by rollingwest at 2018-04-22 06:51
地理佐渡様、確かに東京は何でも揃っており効率的に体験ができるありがたさがあります。これだけ魅力的な大都市ですから世界各地からインバウンド観光客が押し寄せてくるのも納得するところです。その反面、人混みが苦手な方にとっては近寄りがたくますます距離感を感じる場所になっているのかも・・。
Commented by rollingwest at 2018-04-22 06:58
Beat Wolf様、確かに西洋美術は男性裸体像も多い!中性的な趣き名画作品にも裏には色々なものがあります。でも芸術はそんな下衆カングリみたいなものは超越しているんですよね~(笑) 3mを超える絵画が次々に登場して本当に圧倒されました。一番見入ったのはアルスロート絵画「職業組合祝祭行列」、5百人近い人物の細かい描写(表情・仕草)に大感動でした。
Commented by rollingwest at 2018-04-22 07:05
j-garden-hirasato 様、すでに先々週、日比谷のシン・ゴジラ像をご覧になっておりましたか!確かに実際の像はそんなに大きくないですよね。今回のRWブログ公開写真ではいかにも巨大な姿に見せたようなアングルで掲載したので、皆様に誤解を与えちゃったかも・・(苦笑) 確か数年前には日比谷シャンテ前にはもっと小さいゴジラ像(2000年前後バージョン)があったのですがどこに移転しちゃったんだろう・・?
Commented by ちごゆり嘉子 at 2018-04-22 09:31 x
最高の美術館での鑑賞できいいなあ~~
もうじっと見入ってしまいそうですが、ゆっくりしてたら、いけませんね
見せてもらえ 有難うございました。
今から日曜礼拝があります
お元気でお過ごしくださいませ。
Commented by hase at 2018-04-22 10:29 x
おはようございます。
プラド美術館どこかで聞いたようなと思ったらやはりスペインでしたね。
たしか何年か前にスペインに行ったときに寄ったのを思い出しました。
都会はめまぐるしく人も多いし画面を見ただけで目が回りそうですよ。
いろんな都会風景ありがとうございます。
Commented by takezii at 2018-04-22 12:15 x
こんにちは、
国立西洋美術館、昨年の2月に 初めてでしたが 日帰り格安バスツアーで サッ、サッと訪れたこと、思い出しました。
これまで 滅多に 美術館巡り等してこなかった爺さん、目から鱗でしたが いろいろ有って なかなか 次ぎ、次ぎ・・が 出来ていません。
プラド美術館展・・5月27日まで やっているようですね。忘れてしまわないように メモして・・・、と。
東京は 美術芸術関係、おおいに恵まれていますが なにしろ 人が多いイメージが有って つい億劫になってしまいますが。 



 
Commented by hibikorekouji2-2 at 2018-04-22 12:22
芸術の秋ならぬ春、素晴らしい芸術作品を堪能されたのですね。
海外の所蔵作品を国内で見られるというのはラッキーですよね。
地方ではなかなか難しい事だけど、
倉敷の大原美術館を訪れると海外の方も多く身近に素晴らしい作品が所蔵されている幸せを感じます^^
Commented by 上野西洋美術館 at 2018-04-22 12:28 x
こんにちは。

こんにちは。

もう、半世紀以上立ってしまいました。
前回行ってから。

何もかも、覚えておりません。
考える人の像が、外にあったことくらいです。

西郷さん、何向き?

夏向きだよ。
Commented by small-talk at 2018-04-22 14:05
西洋美術館、良いですよね。
中のカフェですが、ケーキ屋さんが経営しているんです。
だから、ケーキが美味しいです。
昔は精養軒だったのですが。
Commented by yuta at 2018-04-22 14:52 x
こんにちは
上野公園も緑がきれいですね。
公園を散歩そして美術の鑑賞
いい時間をすごされましたね。^~^
Commented by rollingwest at 2018-04-22 15:31
ちごゆり嘉子様、プラド美術館展は次の開催地は神戸ですよ。貴殿のお住まい徳島からは行ける距離です。今から前売りチケットを入手されてみてはいかがでしょうか。
Commented by rollingwest at 2018-04-22 15:38
hase 様、プラド美術館といえば西洋画音痴のRWも一度は見てみたいと思う世界的に有名な美術館ですね。スペイン旅行されたことがあるのですね。小生は国内旅行専門派なので絵画鑑賞は国内の博物館見学でお手軽に済ませます。(笑)
Commented by rollingwest at 2018-04-22 15:46
たけじー様、 国立西洋美術館、昨年デビューでしたか!小生は昨年8月ですので初体験同期ですね。プラド美術館展、5月27日までやっています。メモだけに終わらず早速思い立ったら記事実で行きましょう!ちなみに国立西洋美術館の秋の展示目玉はルーベンス展です。こちらはさらに大人気となりそうですね~!
Commented by rollingwest at 2018-04-22 15:55
hibikorekouji2様、最近は芸術の夏や春で季節感はなく、これは行きたいと思ったら早速コンビニで前売りチケットを買っちゃいます。倉敷の大原美術館も有名ですね。倉敷は15年前に蔵の街歩きはしたのですが美術館までは時間がなくてパスしちゃったので次回訪問してみたいと思います。
Commented by rollingwest at 2018-04-22 16:12
Mcnj様、前回訪問から半世紀以上の年月が経過しておりましたか!当時はこの建物が世界遺産登録されるなんて思わなかったでしょうね~!昔の記憶をフラッシュバックするためにも久しぶりに上野公園散策でもされてみては!夏向きの西郷さんが「大河ドラマやってる今年中にいらっしゃい」と言っておられますよ。(笑)
Commented by つちや at 2018-04-22 16:13 x
こんにちは
先ほど自治会の総会から帰って来ました。 今日は暑い一日ですね。

長編ブログ、↓へスロールしながら拝見させて貰いました。
アルスロート絵画「職業組合祝祭行列」で立ち止まりました。
拡大して拝見させて貰いました。 その緻密さに驚きで声も出ません。 
手先の器用な人も居るものですね。 本物の絵画を観て見たいものです。
Commented by rollingwest at 2018-04-22 16:22
ひつじ雲様、西洋美術館には相当に詳しそう・・・、ケーキ屋さんが経営する館内カフェがあるのですね。美術鑑賞後の密かな楽しみと利用されている馴染みのファンも多いのでしょうね。今度中を覗いてみようっと。
Commented by rollingwest at 2018-04-22 16:31
yuta 様、どこもかしこも今は新緑が美しく、公園散歩やアウトドアには最高ですね!この週末は素晴らしい天気でしたが、暑さに体が慣れていない時期なのでお気を付けください。
Commented by rollingwest at 2018-04-22 16:43
つちや様、アルスロート絵画「職業組合祝祭行列」は小生も国立西洋美術館のギャラリーで完全に立ち止まり惹きつけられてしまいました。絵画自体も横幅5mくらいある巨大な絵でしたが、500人近い人物がこれでもかという程に精巧・精密に描かれていました。実際の絵を是非ご覧になってみて下さい。
Commented by びーぐる at 2018-04-22 17:07 x
私も典型的なドメスティック派でございます。
音楽は各ジャンル好きなものばかりなのですが
美術はまるで音痴なんですよね~・・・
庭園美術館へベックリン目当てで世紀末展を
見に行ったのはもう10年以上前になります。
Commented by 風の又三郎 at 2018-04-22 19:29 x
上野の美術館や博物館など、この場所は
数ヶ月毎に行きますが、ワクワクしますね。
たまには、芸術鑑賞は良いものです。
有楽町ガード下、昭和にタイムスリップ
したような。
色んな場所をご存知のですね。
Commented by ゆうき at 2018-04-22 20:28 x
西洋美術にも足を運ばれるとはローリングウエストさんの尽きない探究心はさすがだなぁと感服しました。
美術には疎いのですが、色彩の選び方とかとても楽しめそうです。たまには美術館にも行ってみたいなと感じました。
Commented by Soul Mate at 2018-04-22 21:35 x
おぬしとプラド美術館かあ、イメージ合わんなあ。(笑)まあ、日本中歩き回っとるけん、そろそろ海外進出してもええんじゃない?スペインはごはんもおいしいし、おぬしも気に入ると思うよ。「平成の河井継之助」笑わせてくれたわ。あの学歴・経歴でモテんとはよほどのご人物とお見受けする。新潟県民の皆さまの面目も丸つぶれ。ちょんわ、ちょんわじゃのう。。。
Commented by 寂恋法師 at 2018-04-22 23:49 x
こんばんはRWさん、ずいぶんと欲張りな一日だったね。小生も実はスーパードメスチック派です。今度いっしょに海外にでも行こうか、洋楽で鍛えたRWさんの語学力を頼りにして?海外はキリスト教文明とイスラム教文明の交流点としてのスペインやトルコ辺りが魅力的だね。ところで東京の変貌ぶりには行く度に驚かされる。でも人の多さにもうついて行けなくなったって感じだね。
Commented by rollingwest at 2018-04-23 06:00
びーぐる様、小生も旅・美術・文化・歴史も完全にドメスティック派(音楽だけは洋楽ロック)なんですが、プラド美術館の名前はよく聞いていたのでこれは見るべきと思い1月に前売り券を購入しました。秋にはフランダースの犬で有名なルーベンス絵画が沢山の展示が予定されていると聞きコチラも鑑賞してみようと今から思っております。
Commented by rollingwest at 2018-04-23 06:07
風の又三郎様、上野の美術館や博物館は数ヶ月毎に行かれるとは小生の倍回数ペースですね。小生の鑑賞はもっぱら仏像・神社系・浮世絵が主体でしたが最近は西洋美術も興味が少しずつ湧いております。有楽町は昭和にタイムスリップできる場所が数か所ありますので散策が楽しいですよ
Commented by rollingwest at 2018-04-23 06:14
ゆうき様、西洋美術は奥が深そうですし、海外旅行に行くカネと暇もなかなか取れそうもないので(日本200名山や全国神社仏閣巡りで手一杯)、超有名な西洋名画が来た時に国内美術館でミーハー的な鑑賞でつまみ食いレベルでいいかなと思っております。(苦笑)
Commented by rollingwest at 2018-04-23 06:21
聖二殿、小生とプラド美術館がイメージ合わんのはよく分かっておるよ。(笑) そろそろ海外進出をしてみたいという気持ちもあるが、やはり幅広く世界遺産を回るのはカネも暇もなさそうなのでニッチに絞って興味ある所に行くよ。やはりお主と一緒に英国を訪問してビートルズゆかりの場所を案内してもらわんとなあ・・、いつかよろしく頼むよ!
Commented by rollingwest at 2018-04-23 06:30
寂恋法師様、スケジュール的にはてんこ盛りのように見えるけど、昼から上野、午後後半から映画と日比谷ミッドタウンなのでそんなに大したことないよ。スーパードメスチック派の海外音痴2人が一緒に海外旅行に行ったらトラブル続きの弥次喜多旅行になりそうだからちょっと腰が引けるね~(苦笑) でもキリスト教文明とイスラム教文明の交流点としてのスペインやトルコ辺り、いい感じだね!魅力的!考えてみたいね。
Commented by のんのん at 2018-04-23 06:45 x
おはようございます。
美術に興味のある私です。
「エキサイトブログで禁止されているキーワードが含まれているため、コメントが受け付けられませんでした。」
何でもない文章を書き込んだのですが
このような表示があり投稿が出来ません。
Commented by rollingwest at 2018-04-23 07:05
のんのん様、「禁止キーワード、コメント不可」はエキサイトブログ以外でも小生も時たま遭遇します。禁止に該当する言葉なんて一つもないよと思いながら・・。でも今回ちゃんと投稿できていますよ。美術の蘊蓄を是非再度お聞かせください。
Commented by 山小屋 at 2018-04-23 07:18 x
上野で美術観賞・・・
日比谷で映画観賞・・・
脳の活性化になったようです。
有楽町のガード下でもよく飲みました。
ニュートーキョウが無くなったと思ったら少し
奥まったところに健在でした。
Commented by rollingwest at 2018-04-23 07:38
山小屋様、そうそう昔は日比谷や有楽町で飲むのはニュートーキョウやガード下が中心でした。銀座中央部に入るのは恐れ多くて見えない境界線がありました。銀座で飲むのも新橋に近い八丁目あたりでしたね~。 締めは台湾ラーメンの屋台も結構言ったもんです。
Commented by ひろし爺1840 at 2018-04-23 07:45 x
◆(^_-)-☆ローリングウエストさん、お早うございま~す!
お越し頂き心温まるコメントや応援をありがとうございました!

@(´・ω・`)@天気も良かったので楽しい週末をお過ごしになりましたか?
・今回ご案内の美術展は撮影が禁止が多いのによく写されましたネ。
知らない作家ですがショットを見ながら楽しませて頂きました。
・ご紹介のYouTubeもチャンネル登録させて頂き楽しませて頂きました。(サンキュー!)

:(´・ω・`):今朝のMyBlogへのお誘い<⇊>
*広島新四国88ヶ所霊場巡りと言うのがあるのですが、広島県大竹市にある3札所の参拝記録を纏めましたので、気楽な気持ちで見て頂ければ幸せま~す!
ご覧頂いた感想を頂くのを楽しみにお待ちしていま~す!
◇今日も元気に充実した日にしましょ~!バイ・バ~ィ!
Commented by rollingwest at 2018-04-23 07:56
ひろし爺様、記事内にも記載してありますが美術展は当然撮影禁止ですのでプラド美術館展の絵画は全てインターネット公開分からの拝借です。国立西洋美術館の撮影はOKという回答だったのでバシバシ撮らせて頂きました~。j広島新四国88ヶ所霊場巡りですか!昨日は暑かったので大変だったでしょう。
Commented by みすてぃ at 2018-04-23 19:29 x
こんばんは!
東京ミッドタウン日比谷オープンしたのですよね。
都内のあちらこちらでビルの建て替え工事で、NEWビル増加で東京ミッドタウン日比谷は
日比谷公園を眼下に見下ろせるのがちょっといいかもしれないですー
Commented by oyaji910 at 2018-04-23 20:36
何時もありがとうございます。美術観賞やライブでなく音楽観賞は心豊か洗われた気分になりますね。シンゴジラは大人の私でも観賞できる怪獣映画でした。東京は足が遠のく一方です。
(追記)失礼ながら私のブログのコメントに他の方へのコメントが書き込まれていたので保留非表示とさせていただきました。
Commented by koyuko at 2018-04-23 23:11 x
今は亡き実父は画家でした。亡くなる前に上京した時に上野美術館に案内したら大感激でした。
その娘の私は全然 絵画に興味なしで 3人姉妹全員 下手です。
父は大いに嘆かわしく残念がつていました。母に似たのでしょうね。
父は美術展に出品して何度も賞をもらっています。(サラリーマンの傍ら描いてました)
Commented by tsukey at 2018-04-24 00:55 x
西洋美術には興味がありますね。
でも、なかなか足を運べません(^^;)
じっくり見ると感動でしょうね。
楽しませていただきました。
Commented by akiotakahashi at 2018-04-24 05:19
プラド展は、NHK日曜美術館で素晴らしいのを知り、是非行きたいものです。美術館、映画、日比谷シャンテと盛りだくさんです。朝9時出発で、夜9時にご帰宅かと思い、中身の濃い一日に驚きです。これも、ご夫婦が、仲良く、元気な証拠です。
Commented by rollingwest at 2018-04-24 06:00
みすてぃ様、東京ミッドタウン日比谷のパークビューガーデンからの眺めは緑が多い大都市・東京のパノラマを際立たせる素晴らしい絶景だと感激しました。日比谷公園を眼下に見下ろせること、その先に赤坂離宮、さらに遥かに新宿御苑が望めるアングルなのです。3つの広大な緑が重ね合わさり今までこんな角度で見られる高層ビル展墓台はなかった気がします。非常に新鮮な気持ちで東京を見つめ直しました。
Commented by rollingwest at 2018-04-24 06:07
oyaji910様、コメント間違い大変失礼いたしました。以後気をつけたいと思います。たまに馴れない西洋美術観賞も自分の幅を広げてみるには必要と思い新しい分野にも興味を広げているところです。シンゴジラは素晴らしい映画でしたね。でもやはり迫りくる恐怖(モノクロが一番!)・リアリティ・メッセージ性から見て今もなお昭和29ゴジラ(初代)が最高傑作だと今も思います。
Commented by せいパパ at 2018-04-24 06:11 x
結婚前は美術館に行ったり
映画を観に行ったりビデオ鑑賞したり
街の商業アートを見たり
工芸品を買ったりしてましたが
子供が生まれると全て切り捨ててしまいました。
こうして写真を拝見してると
いいなと当時を思い出します。
病気が治ったら自分の興味がある物を
見に行ったり体験したりしたいです。
Commented by rollingwest at 2018-04-24 06:14
Koyuko様、御父上様は画家だったのですか!上野美術館への案内、親孝行されたされた一日はよき思い出でしたね。3人姉妹の一人くらいは自分の画才を受け継ぐ者が出るの期待もむなしく、皆さん絵画には興味なしでしたか・・(苦笑) でも隔世遺伝というケースもあるのでお孫さんの中からそのDNAを受け継ぐ才能者が出てくるかも!
Commented by rollingwest at 2018-04-24 06:21
Tsukey様、西洋美術には興味がありますか!本物の美術館に訪問する機会が得られないのはやや残念なことですが、RWデジタルミュージアムでお手軽に楽しまれて下さい。入場無料・公開期限設定なしにございますので。
Commented by rollingwest at 2018-04-24 06:28
アキタカ様、今回は単独鑑賞ですので、カミさんはこんなRWの都内徘徊には全く付き合ってくれませんので勘違いなされませぬよう・・(苦笑) 行動時間も昼出発~19:00過ぎ帰宅でした。先日のNHK日曜美術館のプラド展は小生も見ました。やはり実物を観た後にこのような解説付き番組を見るとレビューが余計に深まりました。
Commented by rollingwest at 2018-04-24 06:39
せいパパ様、体調の回復ぶりはその後いかがでしょうか?かつては美術館・商業アート・映画鑑賞など活発に活動されていたのですね。子育てが終わった今は、まず健康復活、そのあとは昔を思い出して再び興味あるものを見に行けるようになるといいですね。アウトドアが気持ちいい季節、まずは散歩からいきましょう。
Commented by もうぞう at 2018-04-24 07:20 x
数年前にボストン美術館展?を見に行きました。
その前後に国立新美術館にも行きました。
最近では遠のいています。
Commented by よしころん at 2018-04-24 11:21 x
こんにちは^^
上野にはたくさんの美術館、博物館があるので年に何度か赴きます。
いつ訪れても日本人外国人、老若男女たくさんの人ですね(笑)
我が家は平日休みにてGW、盆正月、カレンダー関係なしです^^;
なのでGWはどちらかというと嫌い…^^;
Commented by 笑子 at 2018-04-24 16:10 x
RWさん、こんにちは
西洋美術館何撮影可能でしたか!!
何度か行っていますが、いつも行列ですごい混みようです
でも、やはり絵は印刷物とは全然違うので
足を運ぶことに意味がありますね

有楽町ガードしたの雰囲気は昭和そのもの!
そして話題のスポットへ!!
RWさんのフットワークの軽さには毎回脱帽です★
Commented by blackfacesheep2 at 2018-04-24 17:18
私は旅行と言うと、ついつい海外に出かけてしまうタチです。
費用対効果を考えると、海外の方がエキゾチックで面白いからでしょうかね。
でも、国内には国内の良さがありますね。
首都圏で長い間勤務していたのに、行ったことがない場所がたくさんありますよ。
今考えると惜しいことをしました。
Commented by マーチャン at 2018-04-24 17:59 x
こんにちは。
アートな展覧会はお好きな方は、
もうそれはたまらないようですね。
絵はほんとうに驚くような絵ばかりで、
とてもたのしく笑顔で拝見できたでしょう。
Commented by 花ぐるま at 2018-04-24 19:44 x
こんばんは
プラド美術館展に行かれたのですね
私は上野は1年に何度か行っていますが、美術展を見るために行くこともありますが、自分の絵画を出品しているのでその搬入やいろいろな役割があってそれに行くためによしょ!と行くのです
そのついでにはいろいろな美術展を見る事もできます

プラド美術館には本場で言っていますので~
本場では写真が写せるのです
日本に来るとやたらカメラはダメなのですよね
矢張り預かっているものなので大事に扱われるのでしょうか
本場では写せるのです
昨年、エルミタージュ美術館へ行った時もほんの一部は写せない個所もありましたが大体はOKでした
Commented by 自転車親父 at 2018-04-24 21:56 x
こんばんは。
上野にいらしたのですね。
この美術館は何度か入りました。
あまり美術に縁が無くて。(笑)
不忍池辺りは好きで良く行きます。
Commented by hokkaido-tairiku at 2018-04-24 22:22
こんばんは♪
上野公園には何回か行ったことがあって、
動物園にも行きましたが、
美術館は入ったことがありませんでした。
お写真を拝見してやはり東京ってすごいなと感じました^^
Commented by yamasa at 2018-04-25 02:12 x
上野に日比谷、、、
あますことなく紹介をしてますね。
自分も時々行きますが、魅力的です。
東京は絶えず、進歩して変わって行きますね。
素晴らしいです。。。(^ε^)♪ 
Commented by rollingwest at 2018-04-25 06:00
もうぞう様、 ボストン美術館展も物凄いお宝物満載ですから見てみたいです。また来ないかなあ・・。世界には屈指のまだまだ見ぬ美術がありますからね~。
Commented by rollingwest at 2018-04-25 06:07
よしころん様、上野は国立博物館、国立科学博物館、東京都美術館、国立西洋美術館とアカデミー満載の地ですからね~。上野動物園や花見、不忍池・寛永寺・上野東照宮など見所があり、今はまさにインバウンドの坩堝っていう感じです。いつ行っても人が多いこと・・
Commented by rollingwest at 2018-04-25 06:14
笑子様、プラド美術館展は写真撮影禁止でしたが、西洋美術館の館内・一般展の方は撮影OKでした。超人気展示イベントはやはり土日は避けたほうがいいですね。意外と穴場時間は平日15:00以降です。年々急激に姿を変化させていく大東京ですが有楽町ガード下のような光景はいつまでも残ってほしいものです。
Commented by rollingwest at 2018-04-25 06:21
blackfacesheep2 様、小生は還暦を迎えても海外旅行経験2回しかないという体たらくぶりでパスポート使用も20年以上も前です。ここまできたら完全に国内で突き通してやる~って感じです。でも国内旅の目標(200名山達成、四国霊場や全国パワースポット制覇)が沢山あり過ぎて・・多分一生ドメスティック派です。(苦笑)
Commented by rollingwest at 2018-04-25 06:28
マーチャン様、RWデジタル展覧会を楽しんで頂き嬉しい限りです。これからも少しずつ紹介機会を増やしていきますのでいお楽しに~、無料公開・永久保存版ですのでお気軽にご利用ください。
Commented by rollingwest at 2018-04-25 06:41
花ぐるま様、 プラド美術館展は評判通り素晴らしかったです。上野でご自分の絵画を出品されているのですか!そ・それは凄い!小生のブログメイトの画家の方がいらっしゃるとは思いませんでした。本場スペインのプラド美術館やエルミタージュ美術館など本物を沢山見ておられるのですね。さすがです!
Commented by rollingwest at 2018-04-25 06:49
自転車親父様、小生も国立西洋美術館は殆ど縁がなくたまたまこの1年で2回目の鑑賞訪問となりました。今年の秋もルーベンス展があるようなので夏には前売りチケットをGETすつつもりです。不忍池辺りは過去30回くらい行きましたね~!
Commented by rollingwest at 2018-04-25 07:01
北海道大陸様、小生も上野公園デビューは小学校の頃にに初めて行った上野動物園です。ここは歴史的な建物や博物館・美術館が密集しており裏手には東京芸術大もありまさにアカデミックなエリアですよ~
Commented by rollingwest at 2018-04-25 07:10
Yamasa様、上野はかつて故郷新潟からの上京窓口でしたし、日比谷公園はカミサンとのデートによく利用したものです。でもまさか公園の前にこんな超高層商業ビルが建つなんて思いもしませんでした、東京は日々進化し続けています。
Commented by simon777_ at 2018-04-25 09:46 x
おはようございます☆

東京の変貌振りには目を奪われます。
多分、3か月単位で変わって行くものと。
新旧入り混じった街風情が形成されるものだと楽しみでもあります。
江戸末期~明治期の写真、寫眞と思わず旧文字で書きたくなるような貫禄と威厳、
当時の最新技術の伝えるものは偉大です。
ハイテクで進化した現代の写真はこうなるものが有るのだろうか?
Commented by ちびた at 2018-04-25 13:07 x
上野で絵画展が開かれていると、行ってみたいなぁとは思うのですが、1度も行ったことがありません(汗)
日比谷もミッドタウンが出来てずいぶん変わったのではないかと思います。でも思うだけで行ってませんけど(笑)
Commented by 亀三郎 at 2018-04-25 14:56 x
常設展示場の写真くらいの人の数で
やはり
芸術は楽しみたいなぁって思いました。
前ですが
上野に モネを見に行ったときは
満員電車状態で
睡蓮を見たものですから、、、ドテッ
Commented by だんだん at 2018-04-25 15:39 x
世界に冠たる、日本の美術館と思います。
本場へ行かずとも、超一流の文化財、絵画を観られますね。
残念なのは混雑! それほど文化を愛する国民ということでしょうか。

渋谷から日比谷へ~ミッドタウンは時々刻々と移動していますね。
空海は見た方が思ったのと違うと言うので、止めました。
Commented by souu-4 at 2018-04-25 17:58
職業組合祝祭行列 これは実物を見たいですね~

ミッドタウンといえば六本木と思いますが日比谷にも出来たのですね
最近、こういう複合施設が多いですね。ここは元三信ビルですね
三信と言えば大昔の三和銀行の関係では?損保の代理店かと思いますが
関係ないですか?私は当時損保に勤めていたのです
Commented by onorinbeck at 2018-04-25 21:16 x
おーーー!早速行かれたんですねーーー。
僕のイメージは、まだ工事中(笑)
行きたいなあー!
Commented by 由乃 at 2018-04-25 22:08 x
こんばんは
もうすぐGWですね
楽しんでください
我が家は近場で過ごし予定ですw
渋滞、人ごみは苦手なので
Commented by matsu at 2018-04-25 22:08 x
空海の映画を観たのですか。原作は夢枕獏、監督は「さらばわが愛/覇王別姫」のチェン・カイコー、主演が日本映画界の若手のホープ、染谷翔太とくれば食指をそそられますが、空海の伝記映画ではなく、SFファンタジー系の映画のようですね。実は、空海は、1984年に東映で、そのものズバリ「空海」という題名で映画化されており〈空海は北大路欣也、最澄は加藤剛、他に森繁久彌、丹波哲郎等が出演〉、小生はリアルタイムで観たのですが、どんな内容だったのか全く覚えておりません〈笑〉。一日も早く「四国88か所札所巡り」がしたい。
なお、今回のブログで、RWさんが大好きな「シン・ゴジラ」の記述がちょっと出てきましたが、先頃、2020年のNHK大河ドラマが、同作で主演した長谷川博己が主役明智光秀を演じる「麒麟が来る」に決定したと報じられました。戦国史マニアにして大の光秀ファンである小生としては、楽しみでなりません。
Commented by rollingwest at 2018-04-26 06:00
simon777様、五輪を控えて東京は日々進化発展を続けていますね~! 江戸末期~明治期の寫眞ですか!素晴らしい表現ですね。セピア色の雰囲気がよく表れていますね。今のハイテク技術も30年後はレトロとか言われているのでしょうね。
Commented by rollingwest at 2018-04-26 06:07
ちびた様、上野美術展示もまだ未体験でしたか?日比谷ミッドタウンも行きたいと思う気持ちはあっても人混みで億劫になりますよね。これから渋谷とかどんな姿になっちゃうのか想像もつきません。
Commented by rollingwest at 2018-04-26 06:14
亀三郎様、小生が出かけたのは平日(有給休暇取得)で行きました。常設展示場はガラガラでした。人気イベントも開催直後や休日、閉幕直前を外せば結構余裕を持って見られます。平日も15:00過ぎの方が穴場時間と思います。
Commented by rollingwest at 2018-04-26 06:21
だんだん様、国立西洋美術館が世界遺産登録されることを初めて聞いたときは非常に違和感を感じましたが、コルビジエ建築はやはり素晴らしいですね。 空海の映画は密教の伝授物語を期待したんですけど、SFファンタジーでイメージとは全く違いましたね~。 見ない方がいいかも・・でも映像は凄かった!
Commented by rollingwest at 2018-04-26 06:29
たまゆらsouu様、職業組合祝祭行列は本当にスケールの大きさと緻密さが同時表現されたすごい名作だと思いました。実物を見たいですね~ ミッドタウン日比谷は仰る通りかつて1960年(昭和35年)には当時東洋一のオフィスビルといわれた象徴的な建物「三信ビルディング」です。さらに歴史をさかのぼれば「鹿鳴館」(外国の国貿・外交官をもてなす社交場)の跡地だったのですよ。
Commented by rollingwest at 2018-04-26 06:39
onorinbeck様、ミッドタウン日比谷の工事中風景を初めて見たときは帝国ホテルが増築しているのかと思ったくらいでしたが、緑が広大に広がる大都会光景が見られるy商業施設だったとは想像もしませんでした。
Commented by rollingwest at 2018-04-26 06:47
由乃様、このGWは南紀白浜からレンタカーで熊野大社~勝浦~伊勢神宮~熱田神宮まで一挙にパワースポットを20数ケ所回って名古屋から新幹線で帰京する予定です。一応連休はざまの4月30日・5月1~2日で行くのですが渋滞・人ごみにならないよう願っているところです。
Commented by rollingwest at 2018-04-26 06:55
マツ殿、1984年東映映画「空海」は見ましたよ。その路線で空海が恵果阿闍梨から密教伝授物語を壮大な中国映画で鑑賞できると期待していったのですが、楊貴妃と妖黒猫が主人公で時空を超えたSFファンタジー映画でした。でもその映像美・壮大さには圧倒されました。のようですね。小生も2020年のNHK大河ドラマ「麒麟が来る」を先日チェックしましたよ。主役明智光秀を演じる長谷川博己はシン・ゴジラに出ていた彼だなととニンマリしていました。
Commented by tomiete3 at 2018-04-26 10:01
こんにちは
  やっとコメント欄までたどり着きました・・・笑
  東京のど真ん中で美術館へ・・やはり文化をみじかに受けられるのですね。

   人込みだけが頭にありますが、静かな場所も多いですね。


     今日は快晴・・5月(4月だけど)の空を眺めています。
Commented by hirugao at 2018-04-26 12:47 x
今度上京したら寄ってみたい美術館です。
建物も興味がありますし・・・
行ってみたいところがいくつかあります。

Commented by とんぼ at 2018-04-26 16:50 x
 美術館や博物館へは以前は比較的出かけましたが、年金生活に入ってからは足が遠のいています。
Commented by ちごゆり嘉子 at 2018-04-26 17:18 x
素晴らしいですね。美術館から遠のいてます。
ゆっくりして美術鑑賞できればいいのですが・・・
時間足りずの生活です。
Commented by なりちゃんジイジ at 2018-04-26 22:18 x
パリの美術館などではフラッシュを使わなければ写真撮影OK。日本では写真はダメというところ多いですね
東京国立博物館ではOKが多いですが
良いなぁ~、ほしくなる絵がありますね
Commented by くーばあちゃん at 2018-04-27 04:43 x
おはようございます。きっとまだ夢の中ではと。
上野、映画鑑賞、ミッドタウン、の盛りだくさん
のご紹介ありがとうございました。上野は緑が
多くてほっとしました。居ながらにして東京を
堪能できました。

いつもお上りさんの私は長男に「人を見て歩くな」と
言われます。ミッドタウン辺りは人でいっぱいなの
でしょうね。煌めく都会ですね。
Commented by rollingwest at 2018-04-27 06:00
トムジー様、長いスクロールすみません。苦労の末にやっとコメント欄まで到着を頂き大変感謝にございます。国立西洋美術館の内部はコルビジェ建築はやはりさすがでした。日本にも多く残るフランクロイド建築と並ぶお宝物です。
Commented by rollingwest at 2018-04-27 06:08
hirugao様、次回上京の際は上野で博物館・美術館三昧もいいかもしれません。鑑賞を終えたら上野公園・不忍池・アメ横で1日があっと言う間に過ぎてしまいます。もし宿泊であれば翌日は谷中・根津・千駄木・湯島周辺の散策もいいですよ。
Commented by rollingwest at 2018-04-27 06:15
ちごゆり嘉子様、美術館はもうかなりご無沙汰状態でしたでしょうか!?プラド美術館展の次回開催地は神戸ですので四国徳島からだと車であっという間に行けるチャンスですよ。是非思い立ったら吉日で・・。
Commented by rollingwest at 2018-04-27 06:22
とんぼ様、小生もあと数年もすれば年金生活ですが、美術館・博物館も映画館みたいにシニア割引があればいいなあ・・と思う今日この頃です。1000円位にしてくれないかなあ・・(笑)
Commented by rollingwest at 2018-04-27 06:29
なりちゃんジイジ様、日本の博物館・美術館は写真撮影禁止なので欲求不満ですが外国はOKなんですか・・!フラッシュを使わなければいいじゃないですかネ~!今回は国立西洋美術館館内とその絵画は撮影可だったのでバシバシ撮りました。ほしくなる絵がありますか!何百万いや何千万?もするかも・・(笑)
Commented by rollingwest at 2018-04-27 06:41
くーばあちゃん様、確かにあの日は夢の中にいるような自分だったかも・・。ベラスケスなどスペイン名画、コルビジエ建築、明治150周年パネル、昭和レトロのガード下、空海SFファンタジー、シンゴジラ咆哮、ミッドタウン未来都市、芸能人、日比谷公園・皇居の絶景、確かにこれだけの空間移動を味わったことはなかなかの濃縮体験でした。その雰囲気をPCの目の前で疑似体験して頂きコチラも記事の書き甲斐がありました。
Commented by ひろし爺1840 at 2018-04-27 09:01 x
◆月末投稿のご挨拶~コメント開始で~す!
☆(^_-)-☆RWさん、今日は~!
四月もお越し頂き心温まるコメントや応援を有難うございました。
来月も宜しくお願いいたしま~す!

@(´・ω・`)@「ローリングウエストブログ」からの色んな情報を見聞させて頂き楽しいひと時を過ごさせて頂き感謝で~す!
・来月もお伺いさせて頂くのを楽しみにしております。

:(´・ω・`):今日のMyBlogへのお誘い<⇊>
・我が町の世界遺産の島・宮島に観光に来られても余り行った事が無いであろう所をご紹介しますのでご覧くださ~い!
また、閲覧感想のコメントを頂くの楽しみにお待ちしていな~す!
◇明日よりGWに入りますネ!元気で楽しい大型連休をお過ごし下さい!バイ・バ~ィ!
Commented by siawasekun at 2018-04-28 02:33 x
ローリングウエストさん
おはようございます。

心身ともに健康が一番ですね。
何気ない日常の平穏無事な生活、ありがたいものですね。

ブログのコメント交流、コミュニケーションで、心あたため合い、いいものですね。
Commented by koba222 at 2018-04-28 17:17
いつもおいでいただきありがとうございます。
さすが中心都市東京ですね。
見るからにすべてがスールが大きい(#^.^#)
我らが出かけたら吹っ飛びそうです(*^_^*)
2020年い向かってますますすべてにおいて
よき姿へ変化していくのでしょうね。
此方へ伺うといろんな新しいことを目にして
刺激をいただきます。!(^^)!
ありがとうございます。
Commented by mako at 2018-04-28 18:45 x
こんばんは~
GWお天気が良くて最高なスタートですね!
東京巡り..スタスタとアチコチを丁寧に見学素晴らしい!!
全ての事に造詣が深く感心します♪
今は亡き叔父が画家でして上野の森美術館に
連れて行って貰いました事や..シャガールの本物の
絵が観たくて行った事思い出しました。
Commented by rollingwest at 2018-04-29 06:04
ひろし爺様、いよいよGWに入り、世界遺産の宮島観光は大型連休時期は大賑わいでしょうね~。小生も南紀白浜から名古屋までレンタカーで駆け抜けで神社20数か所(熊野古道~神武天皇史跡~伊勢神宮~熱田神宮)を周遊する予定です。お互いにいい天気に恵まれるといいですね。
Commented by rollingwest at 2018-04-29 06:11
siawasekun様、いよいよGW突入しましたね~。爽やかな風に新緑が目にしみる季節を鳥の声で思いっきり楽しんでください。
Commented by rollingwest at 2018-04-29 06:18
koba222様、大都市東京にいると大自然以外は何でも手軽に体験できるのでありがたいことです。2020年五輪に向けて外国人にも障碍者にも優しい安全・便利な街づくりをしていると思います。あと2年で一体どんな未来都市が構築されてるのでしょうか?いつでも新たな興味や刺激を受け続けることが充実感や健康維持の日小越です。デジタル無料でお届けさせていただきます。!(^^)!(*^_^*)
Commented by rollingwest at 2018-04-29 06:25
マコ様、素晴らしい天気のGW初日スタートでしたね。亡き叔父様が画家で.シャガールも大好きでしたか!少女時代から上野の森美術館に何度も同行されているのならばこの辺は完全にお庭みたいな場所ですね。東京巡りの景色をデジタル旅をしてもらってコチラも嬉しい限りです。
Commented by ちごゆり嘉子 at 2018-04-29 15:49 x
まあ~~出かけることのない 東京丁寧に紹介くださって有難うございます。
婆は年中連休なんで、いつもよりもゆっくりしたいです。
明日はお空からですね。楽しみですね。
Commented by シクラメン at 2018-04-29 17:40 x
こんにちわ。G W の初日を迎えましたね。新緑。天気も良好の美しい季節。でも何処も人、人、で混雑はいやですね。上野でセイヨウ美術を観賞、日比谷で東洋フアンタジ―の映画鑑賞
東京の未来の名所。いい日でしたね。秋に東京へ行く予定です。
Commented by Soul Mate at 2018-04-29 21:23 x
刈り上げデブ委員長とウスラ笑い大統領の茶番にノーベル平和賞とか噴飯もんじゃわ。こういうのを「マッチ・ポンプ」言うんじゃないの?またまた我が国に対する「おかわり」攻勢が始まる予感。。。
Commented by rollingwest at 2018-04-30 03:37
ちごゆり嘉子様、GWは紀伊半島(海を挟んでお隣)にお邪魔します。何とか3日間天気がもってくれればいいのですが・・。
Commented by rollingwest at 2018-04-30 03:46
シクラメン様、今年のG W前半は天気も良く輝く新緑を皆さん満喫したでしょうね。小生も混雑は嫌いなので谷間の時期に南紀白浜からレンタカーで熊野大社~勝浦~伊勢神宮~熱田神宮まで一挙にパワースポットを20数ケ所回って名古屋から新幹線で帰京します。秋の上京は楽しみですね~!

Commented by rollingwest at 2018-04-30 04:05
聖二殿、本当にこの2人がノーベル賞候補なんてありえない。まさにマッチポンプ、自分でミサイルやか核で世界を恐怖に陥れていたやつがその行為をやめるよいいうだけでなぜ平和賞を」もらえねばならんのか。あれだけ国民を虐殺し人権意識を持ち合わせいないやつが・・。
Commented by hirugao at 2018-04-30 10:13 x
GWは楽しんでいますか。
車での観光地巡りはうまくいきましたか。

Commented by at 2018-04-30 16:50 x
こんにちは。
GWの真っ最中、青葉が美しい季節ですね。風も爽やかです。
GWは何処かへお出かけのようですが、気を付けて行かれますように。
大いに楽しんで来て下さい。
毎日がGWのような私は家でのんびり過ごします。
Commented by さかきんぐ at 2018-05-01 22:11 x
こんばんわ。

絵画を嗜むのも良き時間の過ごし方ですね。上野は学べるところです。

東京ミッドタウン日比谷、お洒落な建物ができましたね。日比谷公園を訪れた際に行ってみたいところです。
Commented by YuccaR at 2018-05-02 15:48
初めて伺いました。コメントの数にびっくり!目をこすって何度も確認しました。
この頃は混む美術館も、西洋ものも敬遠してしまいますが、rolling westさんならしっかり鑑賞するエネルギーがおありですね。
Commented by ものみ・ゆさん at 2018-05-02 23:01 x
国立西洋美術館の「プラド美術館展」、前から気になっているのですがなかなか行けなくて。でもこのブログを拝見して、大体どんな作品があるかよくわかりました。
Commented by rollingwest at 2018-05-03 06:00
hirugao様、 GWは30日から2日まで南紀白浜空港~熊野~南紀~伊勢神宮~熱田神宮の旅で神社・仏閣・パワースポットを30か所をレンタカーで名古屋まで一挙に駆け抜けて昨日無事帰宅しました。最終日は午後から雨でしたが2日間は快晴に恵まれて最高の旅でした。

Commented by rollingwest at 2018-05-03 06:07
紅様、GWの熊野~南紀~伊勢神宮~熱田神宮の旅はトラブルもなく安全に旅を満喫してきました。後半はゆっくりと家で過ごし疲れを癒したいと思っております。
Commented by rollingwest at 2018-05-03 06:16
さかきんぐ様、今年の秋は上野にルーベンス展が来るようなのでまた西洋絵画の魅力に触れてみようと思っています。東京ミッドタウン日比谷は、日比谷公園や皇居を見下ろし遠くに赤坂離宮・新宿御苑などの緑が一挙に見渡せるアングルが今までになかった景観だと感銘しました。
Commented by rollingwest at 2018-05-03 06:26
YuccaR様、こちらに初の御来訪を頂き嬉しい限りです。スクロールが長くてすみません。皆様から頂く沢山にコメントが執筆のエネルギーになっています。有名な美術展示も有給休暇を取ったりうまく工夫して混雑を避けるように鑑賞しています。今後ともお付き合いのほどよろしくお願いいたします。
Commented by rollingwest at 2018-05-03 06:42
ものみ・ゆさん様、国立西洋美術館「プラド美術館展」作品を事前に鑑賞して頂き全体像をとらえて頂きましたか。えもやはり実際の絵画は実に大きくてそのスケールの大きさと緻密な絵画技術に驚きました。やはり百聞は一見に如かずですよ!
Commented by desire_san at 2018-05-14 19:37
いつも私のブログにコメントありがとうございます。
私も、東京西洋美術館で、ベラスケスを中心とした「プラド美術館展」を見てきましたので、ブログを興味を持って読ませていただきました。

今回の美術展を観て、ベラスケスという画家の本質が少しわかったような気がします。
ティツィアーノの傑作が『アモールと音楽にくつろぐヴィーナス』が来ていましたが、ひそのは絶妙に美しさに、この作品こそこの展覧会の主役だ、と感じてしまいました。

ベラスケスは、技量的には抜群に高いレベルですが、今回来た作品を見る限り、地味ですね。
それに比べて、ルーベンスは女性を描いても、宗教画を描いても、画面構成も色彩感覚も華やかでインパクトがありますね。
スルバランやムリーリョの宗教画は祈りの心を感じますが、ベラスケスの絵画は客観的にリアルに描いていますが、冷めているように感じました。
初期の作品が主流だった聖でしょうか。


私は、スペインのプラド美術館に実際に行って見た、ベラスケスを始め、
リベーラ、スルバラン、ムリーリョなどスペイン絵画の巨匠たちの代表的な傑作の
鑑賞レポートを書いて、作品の魅力の本質を考察してみました。
ぜひ一読お願いいたします。フログにご意、ご感想などコメントいただけると感謝します。
   
Commented by rollingwest at 2018-05-14 21:57
desire_san様、なんとリキの入った長文コメントありがとうございます!最近小生も西洋美術に少しずつ興味が湧いておりますが、内容を殆ど理解しておらず語れるような立場にはございませんが実際に目の前にしてみるとと感激しますね。 ベラスケスを中心とした「プラド美術館展」は実に本物と思いました。この秋はルーベンス展を見に行こうと思っておりますのでまた教えて下さい。

<< <2015年9月>長崎・上五島... <2018年3月31日>埼玉東... >>