<2017年11月>静岡中部・駿河国探訪②:「静岡・丸子・藤枝・焼津」編


10月14日、ブログ開設11年半で累計アクセス数60万件の節目を迎えることができました。皆様方に感謝!今後もご愛顧よろしくお願い申し上げます。



c0119160_21423962.jpgc0119160_21431101.pngc0119160_21433642.jpg
c0119160_21440211.png


第1編で前述しましたが、RWは静岡市で3年間(1999~2001年)勤務しており、当時は娘が6歳前後(幼稚園から小学校入学)でした。昨年11月、家族で過ごした懐かしき静岡県の空気を久しぶりに味わいたいと思い立ち、郷愁懐古の還暦おやじ一人旅(1泊2日)の続編です。


                             静岡中部・駿河国探訪①:「由比・清水」編 より続く





★静岡市在住時を懐かしく思い出す一人旅(駿河国探訪)



c0119160_21250208.jpgc0119160_21252263.jpgc0119160_21254292.jpg
c0119160_21260184.jpg

静岡県・中央部「駿河エリア」の見所紹介シリーズを6月に開始しましたが実際の訪問(2017年11月周遊)からそろそろ1年も経ってしまいそうだ!前回は清水から美しい富士山を堪能して頂きましたが、今回は静岡市内~藤枝・焼津と西に移動してレポートしていきましょう!


    .... (左)幼稚園運動会 (右)小学校入学式 (中)両親を呼んで娘の七五三(浅間神社)....
c0119160_21504314.jpgc0119160_21510546.jpg
c0119160_21512820.jpg


第2編は静岡市内の見所紹介、娘が通った幼稚園・小学校、七五三祝いをした静岡浅間神社、家康が晩年暮らした駿府城・人質として暮らした臨済寺、弥生時代の農耕生活を再現する登呂遺跡、東海道の丸子宿(とろろ汁)、藤枝の藤棚、新鮮な魚が魅力の焼津港が登場!


          .....焼津大崩海岸展望台(グランドホテル前)から見た富士山の夜明け.....         
c0119160_21544023.jpg


そして焼津側から見る世界文化遺産・富士山の冠雪の美しい姿(駿河湾越し、伊豆半島に連なる夕暮れ、日の出)も感動モノです!再び、駿河国の絶景富士の数々も堪能して下さい。






★静岡市民の憩い「駿府城公園」(徳川家康が晩年過ごした城跡)


静岡市中心部にある二重の堀と美しい石垣に囲まれた「駿府城公園」。徳川家康が1585年に築城し、大御所として晩年を過ごした駿府城の遺構で、現在は東御門と巽櫓・坤櫓が復元されて日本庭園も整備されています。公園の一角には家康銅像が誇らしげに立っています。


      .....(左) 「駿府城公園」、園内に立つ鷹狩りの「徳川家康像」 (中)駿府城・東御門.....
c0119160_22004435.jpg
c0119160_22012564.jpg


徳川家康は将軍職を秀忠に譲り江戸から駿府に移り住みました。家康大御所時代の駿府は、江戸幕府と二元政治が行われていたため、政治経済の中心地として大いに繁栄していました。1635年の火災で天守等の殆どの建物が焼失しましたが、櫓・門は再建され今に至ります。


      .....駿府城の周りの御濠風景、当時は11月末で紅葉の色づきも深まっていた.....
c0119160_22070329.jpg
c0119160_22072442.jpg
c0119160_22043562.jpg
c0119160_22045514.jpg


戦後は市が買い上げ「駿府城公園」となり、駿府会館・児童会館を始め都市公園として整備されています。花見時期は大いに賑わい、静岡大道芸メイン会場にもなり静岡市民の憩いの場として色々な形で利用されます。毎年秋は家族で大道芸ワールドカップを楽しみました。


    .... 広大な「駿府城公園」は静岡市民の憩いの場、駆け抜けていく女子学生ランナー.....  
c0119160_22100664.jpg
c0119160_22103594.jpg


      ... 静岡11月の風物詩「大道芸ワールドカップ」。1992年以来、四半世紀の歴史.....  
c0119160_22124944.jpg
c0119160_22132205.jpg







★今川氏菩提寺「臨済寺」(家康の幼少人質の寺)、秀吉の妹(家康夫人)の墓「瑞龍寺」


静岡中心部に聳える賤機山の麓にある「臨済寺」、戦国時代に駿河国に君臨していた今川氏の軍師・太原雪斎により開山された今川氏の菩提寺です。また幼少期の徳川家康(竹千代)が「手習いの間」で人質として暮らした歴史深いお寺でもあります。


    ....戦国時代に駿河に君臨した今川氏の菩提寺「臨済寺」、家康の人質時代の寺.....
c0119160_08135107.jpg
c0119160_08332929.jpg


駿河国はかつて今川氏の支配下にありましたが、一族の歴史的痕跡は殆ど見ることができません。今川家菩提寺である「臨済寺」と「今川焼」に名前が残っているくらいのものです。まさに「敗者の歴史は抹殺され、勝者が歴史を都合よく塗り返る。」の典型事例だなあ・・。


  .....(左)太原雪斎から教育される人質時代の家康(竹千代) (右)今川義元・生誕500年.....
c0119160_08353360.jpgc0119160_08545924.jpgc0119160_08360498.jpgc0119160_08364309.jpg
c0119160_10194220.jpg


周辺にも今川氏所縁の寺院が多くあったようですが全て廃寺となり当寺に吸収されています。普段は修行寺なので一般公開はされていませんが、2018年は今川義元の生誕500年でしたがひっそりと法要と特別公開が行われたそうです。何か遠慮した感じで可哀そうだなア・・。


    ....境内は実に静かで殆ど人は見かけない。修行寺なので一般公開していないため.....
c0119160_08385639.jpg
c0119160_08393501.jpg


「瑞龍寺」には、秀吉の妹「旭姫」(家康夫人)のお墓があります。秀吉は家康と小牧長久手の戦いで対立したため、同盟関係を築くために妹の旭姫を夫と別れさせて強制的に政略結婚をさせました。その後家康の妻となりましたが、江戸から京都に向かう途中(母の大政所の病気見舞い)で亡くなったことから、家康は瑞龍寺に旭姫の墓を静岡に建て篤く回向しました。


   ....戦国時代に開創された曹洞宗「瑞龍寺」、徳川家康夫人「旭姫」(秀吉の妹)の墓がある.....   
c0119160_08424874.jpgc0119160_08433027.jpgc0119160_08442797.jpg
c0119160_08450579.jpg







★娘が通った幼稚園・小学校と「城北公園」「静岡浅間神社」を久しぶりに訪問

c0119160_09245483.jpg
c0119160_09252121.png

静岡在住3年間は娘が幼稚園年長と小学校1~2年生でした。小学校高学年から反抗期を迎え生意気娘になってしまいましたが、この時代まではまだ可愛かったなあ・・。我々が住んだマンション、娘が通った幼稚園・小学校は安東(安倍川の東)という地名です。


         .....1999年安東幼稚園の運動会、もう約20年前の懐かしい思い出.....
c0119160_09264563.jpgc0119160_09271176.jpg
c0119160_09272833.jpg


幼稚園入園式・小学校入学式・運動会の時は全て快晴天気!校庭から雄大な富士山が間近に見えて嬉しさが倍増したよき思い出が脳裏に刻まれています。毎朝出勤で自宅玄関を出る時に目の前に大きな富士山を見られる幸せ感・・、嗚呼素晴らしい!静岡市民は羨ましいと思ったものです。


    ....2000年4月、安東小学校の入学式。久しぶりに訪問、校舎・校庭の姿は変わらず.....
c0119160_09294703.jpgc0119160_09300412.jpg
c0119160_09302212.jpg


小学校の隣には「城北公園」があり、ここは娘が毎日友達と遊びまわっていた公園です。裏手向かい側には先ほど紹介した今川氏の菩提寺「臨済寺」があり、この辺りの地名は大岩です。


     .....(左)安東のマンションも全く変わらないネ (右・下)娘がよく遊んでいた「城北公園」へ.....
c0119160_09324739.jpg
c0119160_09330529.jpg
c0119160_09343243.jpg
c0119160_09345628.jpg


「こども」「水」「自由」「芝生」の4エリアに分かれる広場をもつ「城北公園」には、アスレチックや遊具地、花時計や美しい日本庭園なども充実しており、大人が散策しても十分楽しめる場所。今は昔よく娘を連れて散歩したものだ・・と懐かしく思い出しながら周遊してみました。


    .....(左)小学校の仲良し同級生達 (右)まだこの頃は親父と行動してくれていたなあ・・.....
c0119160_09372407.jpgc0119160_09374267.jpg
c0119160_09381135.jpg


静岡生活3年目で娘が7才を迎えるので、両方の両親・弟家族を静岡に呼び「静岡浅間神社」で七五三祝いをしたことも懐かしき思い出です。静岡浅間(sengen)神社は市の中心地にあり、徳川家康が晩年を過ごした駿府城にも近く所縁も深く、社格・歴史的価値も高い社です。


    .....駿河の総鎮守「静岡浅間神社」、創建は2100年前(10代崇神天皇時代)の古社.....
c0119160_09513809.jpg
c0119160_09520316.jpg


    .....2000年、娘の七五三祝を両方の両親・弟家族を呼んで静岡浅間神社にて祈願.....
c0119160_09542623.jpgc0119160_09550341.jpg
c0119160_09553461.jpg


古くから駿河国総社として信仰され、江戸時代には徳川氏の崇敬を受けました。宏壮華麗な社殿群は漆塗りの極彩色。国の重要文化財に26棟が指定されています。


  .....神部神社・浅間神社・大歳御祖神社の三社を中心に七社、総称を静岡浅間神社と呼ぶ.....
c0119160_09595737.jpgc0119160_10002490.jpg
c0119160_10004885.jpg


神部神社は2100年前(10代崇神天皇期)に駿河の国魂神として鎮座、平安時代には駿河国総社となった当地方最古の神社です。浅間神社は醍醐天皇の勅願(901年)により富士山本宮より分祀され、富士新宮として国司の尊崇を受けました。


    .....浅間神社の文化財資料館前にある池を久しぶりに巡ってみる。鯉が沢山泳ぐ.....
c0119160_10031332.jpg
c0119160_10033193.jpg


ここは徳川家康が元服式も上げた神社であり、江戸幕府は威信をかけ60年の歳月と巨額の費用を投資して建てた総漆塗りの社殿は、国の重要文化財に指定されています。この神社に両親や兄弟家族を呼んで七五三祝いをできたことは非常にいい思い出となりました。


  ....駿河国総社への崇敬は非常に篤い。朝廷~国司~戦国武将~徳川氏へと連綿継承.....
c0119160_10050197.jpgc0119160_10052247.jpg






★教科書で習った弥生時代集落「登呂遺跡」、静岡の街


皆さんも教科書で習った記憶があると思いますが、弥生人の暮らしぶりが発掘・再現された「登呂遺跡」、この遺跡は静岡市内中心部の南に位置する田んぼ風景の中にあります。弥生時代後期に属し1世紀頃の集落・水田遺跡は国の特別史跡に指定されています。


      ....静岡に赴任した時、教科書で習った「登呂遺跡」はここだったのかと驚いた.....
c0119160_10210859.jpg
c0119160_10213001.jpg
c0119160_10225446.jpg
c0119160_10235438.jpg


遺跡は、戦時中(1943)、軍事工場を建設している時に発見され、戦後1947年に考古学・人類学・地質学の各分野の学者が加わり日本初の総合的発掘調査が行われ、8万㎡以上の水田や井戸の跡、竪穴式住居・高床式倉庫の遺構が続々と発見検出されたのです。


    ....「登呂遺跡」は住宅街と隣接した水田遺構、弥生人の火おこし作業の銅像もある.....
c0119160_10273756.jpg
c0119160_10280027.jpg
c0119160_10290133.jpg
c0119160_10292027.jpg


農耕や狩猟、漁労の木製道具・火起こし道具・占いに用いた骨などが出土、1999年以降の再発掘調査では新たに銅釧・琴・祭殿跡などが出土しています。休日は娘とサイクリングに来たものだなあ・・。


        .....ちなみに小生が勤務していた静岡時代の職場は登呂遺跡近くだった.....
c0119160_10305758.jpg
c0119160_10311569.jpg







★静岡市の「安倍川」エリアから仰ぐ富士山絶景&東海道五十三次「丸子宿」


静岡市内の代表的な川は地元銘菓餅にも名がつけられる「安倍川」です。身延山地の安倍峠に源を発し南流して静岡市西部で駿河湾に注ぐ安部川(長さ51km)は過去何度も氾濫し、旧東海道の通行を阻む難所川でした。


    ....静岡市の象徴「安倍川」、ここから仰ぐ富士山の美しい姿には毎回唸らせられる.....     
c0119160_10432754.jpg


毎年8月が近づくと「安倍川花火大会」が楽しみでした。1953年に開始された花火の歴史は終戦後の復興や鎮魂を目的として始められもう65回も積み重ねられてきたのか・・、凄いネ!


  ....富士の影も浮かぶ「安倍川花火大会」、川遊びをして夕暮れを待つ。花火大輪が間近に!.....
c0119160_10490806.jpgc0119160_10492500.jpgc0119160_10495413.png
c0119160_10501857.png


家族3人で静岡市内の低山ハイク(賤機山・竜爪山・満願峰)を楽しみましたが、満観峰からの富士山や西伊豆が駿河湾絶景は大感動!左に見える冠雪富士山、右には愛鷹山、沼津アルプス、さらに西伊豆が長く連なる駿河湾大絶景!こんな景色は当地でしか見られない~!


    .....「満願峰」ハイキング、茶畑コースを登りきる富士山と駿河湾・西伊豆の大パノラマ.....       
c0119160_12135054.pngc0119160_12150469.jpg
c0119160_12155088.jpg
c0119160_12213909.jpg


「駿府匠宿」は今川・徳川時代から継承された静岡市の伝統産業と歴史をテーマとした体験型施設です。参加型体験シアター・おもしろ体験館の他に、漆器・竹細工・木製品工房など、静岡市ならではの伝統産業に触れられる場所。夕方の閉館間際でしたが訪問して速攻のレビュー見学


  .....安倍川を越え丸子の手前辺りで「駿府匠宿」が見えてきた。久しぶりに寄ってみよう.....
c0119160_12222052.jpg
c0119160_12225357.jpg
c0119160_12245527.jpgc0119160_12253710.jpg
c0119160_12262981.jpg


匠宿近くには豊臣家を滅ぼし徳川が天下を制した「大阪冬の陣」の前哨舞台となった「誓願寺」がひっそりと佇んでいます。ここには豊臣家の家臣「片桐且元」の墓があります。発端は大阪冬の陣のきっかけとなった「京都方広寺・梵鐘銘文」事件。且元は駿府・家康の元へ嘆願に向かいました。


    .....「誓願寺」は源頼朝が創建し、戦火後に武田信玄が再建。片桐且元の墓がある.....
c0119160_12335760.jpgc0119160_12341828.jpg
c0119160_12350711.jpg


家康は豊臣家との関係に不和を生じさせて滅亡に追い込もうと「豊臣家菩提寺の方広寺の梵鐘に自分の名前があり切り刻まれて明記されている」という言い掛りをつけたのです。且元は「豊臣は徳川に逆らう意思はない」と駿府に弁明するためこの寺に滞在しましたが、任務は果たせず・・。豊臣家滅亡を防げなかった且元は責任を感じ自害、誓願寺に遺骨が葬られました。


    .....「大阪冬の陣」で秀頼・淀は敗れ豊臣家は滅亡。片桐且元も失意のうちに自害.....
c0119160_12382427.jpgc0119160_12385205.png
c0119160_12392549.png


静岡市内には蒲原・由比・興津・江尻・府中・丸子の6宿場町があり、丸子宿は一番西寄りの位置に当たります。「丸子宿」(日本橋から20番目)は東海道五十三次の中で最も小さな宿場(人口800)で「鞠子宿」とも書かれますが、どちらも読み方は「まりこ」です。


    .....東海道五十三次の「丸子宿」、名物「とろろ汁」(自然薯)が有名な茅葺の店.....
c0119160_12554639.jpgc0119160_12561512.jpg
c0119160_12564511.jpg


とろろ汁(自然薯の麦飯)で有名な「丁子屋」(慶長元年創業)が当地にあります。茅葺屋根の店が佇む風景は、広重の浮世絵にも描かれており、まさに東海道宿場町の象徴、江戸時代にタイムスリップしたかの如し。やはり当店の「麦とろ飯」は天然山芋だけあって超絶品です!


    ....広重の浮世絵にも描かれた丸子宿の「丁子屋」(自然薯の最高とろろ麦飯).....
c0119160_12581589.jpg
c0119160_12582823.jpg


「丸子宿」散策ととろろ汁を楽しんだ後は、店内にある資料館にも立ち寄ってみましょう。展示品店内には、江戸時代に実際に使われた旅人たちの道具や丸子宿・丁子屋にちなんだ芭蕉・十返舎一九・安藤広重の作品が常時展示されています。


    ....とろろ汁職人紹介や東海道五十三次の歴史・文化に沢山触れることができる.....
c0119160_13002792.jpgc0119160_13004432.jpg
c0119160_13010597.jpg







★峠を越えて藤枝・焼津へ!翌朝、駿河湾のサンライズ絶景富士に大感動!

c0119160_14380182.jpg

さていよいよ藤枝・焼津に入ります。もう夕暮れが深まり、今日は焼津の民宿に泊まる予定なので藤枝に寄る時間は完全になくなりました。初夏の「蓮華池公園」は蓮の花が池に沢山咲き、藤まつりが開催されます。鯉幟の時期に娘と行った藤枝の光輝く風景を掲載しておきます。


    .....藤枝(強豪高校サッカーの街で昔から有名)の名所地「蓮華池公園」、藤の花が見事!.....
c0119160_14390174.jpgc0119160_14402768.jpgc0119160_14405870.jpgc0119160_15583912.jpg
c0119160_15161069.png



日が沈み夕闇迫る静かな焼津漁港を訪ねてみよう。日本有数の水揚げを誇る焼津漁港は遠洋・沖合漁業の基地としてマグロ、カツオなどさまざまな魚が獲れます。当地で獲れる魚の6割がカツオ(年間漁獲量は10万t)、3割がマグロという構成比です。


  .....(左)暮れゆく焼津港 (右)焼津からの夕富士。明日は大崩海岸の山に上がってみよう.....
c0119160_15231678.jpg
c0119160_15240148.jpg
c0119160_15263776.jpg
c0119160_15271201.jpg


焼津漁港で水揚げされた海の幸を買い味わうならば「焼津さかなセンター」がお勧め!まぐろ、かつおを始め、多くの水産加工店や土産品がひしめく焼津の一大観光地です。場内は活気に満ち、幅広い年齢層の客が観光バスで乗り付けて賑わっています。


      .....(左)活気溢れる「焼津さかなセンター」 (右)静かな夜の焼津港もいいものだ.....
c0119160_15291547.pngc0119160_15295772.jpg
c0119160_15303550.jpg


今日の宿泊は、焼津港の近く瀬戸川河口の民宿「やなぎ亭」です。1階は居酒屋として営業しており、水揚げされたばかりの新鮮な魚料理を注文。ボリューム満点で大いに堪能して早めに就寝しました。明日は早起きして大崩海岸の山に上がり、夜明けの駿河湾と富士山の大展望を堪能してみよう!


    .....民宿と居酒屋を一緒に営んでいる「やなぎ亭」に宿泊、とにかく魚が旨かった!.....
c0119160_15340439.jpgc0119160_15350043.jpgc0119160_15354558.jpg
c0119160_15363269.jpg


日の出時刻は6:30.に合わせて民宿を6時出発し、静岡・焼津に跨る大崩海岸の山の上にある焼津グランドホテルの展望台に到着して富士山・駿河湾の日の出を待ちました。


      .....焼津の大崩海岸の山に上り、日の出を待つ。富士と駿河湾の色が刻々と変わる.....                       
c0119160_16075284.jpg
c0119160_16082589.jpg
c0119160_16095800.jpg


焼津グランドホテルは娘の七五三祝で両親・弟家族を呼んで宿泊したホテルです。両親のうち3人が鬼籍に入ってしまいましたが(今はわが母親だけが健在)、全員が元気に揃い娘の節句祝ができたことがよき思い出です。弟家族も合流してくれて10人で賑やかに大いに盛り上がったあの日からもう18年が経ったのか・・!


      .... 娘の七五三祝を無事終え焼津グランドホテルに家族一同が集合宿泊(2000年)..... c0119160_16105398.jpg
c0119160_16113613.png
   ....(左)家族一同の集合写真(2000年・娘が撮影) (右)主役につき気遣いでお酌する孫娘.....
c0119160_16144623.jpgc0119160_16151057.jpg
c0119160_16154091.jpg


宿泊時の心残りは当日が雨で駿河湾と冨士山の絶景を皆に見せられなかったことでした。自分自身も憧れたここからの夜明け大展望の眺望リベンジがついに果たせる!太陽が昇ってきたぞ!


      ....伊豆半島の先から太陽がいよいよ登ってきた!黄金色に輝く駿河湾.....
c0119160_16274310.jpg
c0119160_16281466.jpg
c0119160_16303147.jpg
c0119160_16305435.jpg



最高のサンライズパノラマを十分に堪能し、再び焼津港に戻ります。滅多に見られないアングルの駿河湾富士の朝風景、贅沢な気分に満たされて駿河の旅はまだまだ続きます。次回の静岡中部編③は焼津~島田、牧之原の茶畑、相良油田、高天神城の風景を紹介いたします。
           
c0119160_16342280.pngc0119160_16344803.jpg
c0119160_16352773.jpg
c0119160_16402407.jpg


                                                      



                                                    おわり

  by rollingwest | 2018-10-10 19:40 | Comments(160)

Commented by sikisai04 at 2018-10-11 02:38
静岡県、良いですね。
私は西部の浜松には縁があって何度か行く機会もありましたが他はほとんど行ったことがありません。
こうして見所盛りだくさんで紹介して頂くと是非にでも訪れてみたいです。

私事、読書少年の頃には井上靖の小説を読み漁りました。
なので叶うことであれば伊豆の湯ケ野を訪れて、
沼津か三島でうなぎを食べて帰りに焼津の魚センターで美味しい魚を買って来たいと計画しているところです。
Commented by 恵那爺 at 2018-10-11 05:43 x
思い出深い地を一人旅ですか~ 
懐かしい思い出がいっぱいおありなんでしょうね。

今川家は、滅亡したわけじゃなくそれなりに生き延びたようですね。
主役が変わったから、史跡などは残らないのでしょう。

登呂遺跡の近くに勤務された事があったんですか
駿河湾近くの温暖な地域で大昔の人も住みやすかったんでしょう。

駿河湾に昇る朝日がきれいです。
Commented by rollingwest at 2018-10-11 07:28
sikisai04様、駿河記事の一番乗りを頂きありがろうございました。静岡県は横に広いですから、西部の浜松と東部の伊豆の湯ケ野・沼津か三島とは全く文化が違いますね。今度学生時代の後輩の還暦祝いを修善寺でやるのでまたそちらからのレポートもしますね。
Commented by rollingwest at 2018-10-11 07:36
恵那爺様、たまには昔を思い出す懐かしい地を一人旅なんていいかもと富士山絶景が美しく見える冬晴れの日を狙って出かけてみました。今川家は、滅亡したわけじゃなくそれなりに生き延びたおりましたか!静岡の歴史史跡はまさに徳川一辺倒です。やはり勝者が歴史を塗り替えるですね。 登呂遺跡の近くに3年間勤務しておりました。
Commented by 片田舎動物病院 at 2018-10-11 08:36 x
同世代として、冒頭の写真、
同じ思いがあります。

日帰り旅行は一人で満喫していますが、
宿泊旅行を妻に付き合わせるのは
迷惑かなと思うようになってきました。

オヤジの自立時期だと思う、この頃です。
Commented by ちびた at 2018-10-11 16:49 x
静岡はいいところですね。
見どころもいっぱいですが、富士山を背景に見ることが
できるのが最高です。
思い出を巡る旅もいいですね。
Commented by K藤 at 2018-10-11 17:46 x
RW様
ご無沙汰です。21世紀の初頭、お互い子育てと仕事に邁進した頃を思い出しました。
当家でも息子が巣立ち夫婦2人の生活に戻っても昔のように山に登るでも無く、負担の少ない
距離感を模索中です。追伸 新年の再会楽しみにしてます。
K藤
Commented by YAKUMA at 2018-10-11 19:25 x
思い出の地を巡る旅、いいですね~
静岡は、清水に叔父がいるのでよく行きましたが、清水以西はあまり訪れたことがありません。
丸子宿の麦とろ飯、一度食べてみたいのです。
Commented by yokuya2006 at 2018-10-11 21:59
思い出深き土地を一人旅だなんて、キャー!浪漫チックですね。でも、まだ早いンじぁないでしょうか。まだ年金も貰えず、少なくとも65歳までは働かなくてはならないご時世です。

とはいえ私も、昔を思い出せば育て終えた息子共に絡んだ記憶ばかりが鮮明です。仕事もそこそこ忙しかったはずなのですがね、、

当たり前ながら、あの頃の私は若かった。髪の毛も黒くて沢山あった。最近は、白髪が大増殖し、しかも頭頂部がどんどん頼りなくなっております。
いつも若々しく、タフな山登りもこなすRWさんが羨ましい、裏山しい。
Commented by rollingwest at 2018-10-12 06:00
片田舎動物病院様、わが家はもう15年以上も前からカミさんも娘も家族旅行や登山には全く付き合ってくれなくなりました。家にいないで一人でどっか行ってとか言われて・・、もうあきらめています。(苦笑) でもお袋の長寿祝いや柏崎帰省、または何かのキッカケをつくってうまく誘うと3人揃ってミニ旅行も時たま実現します。20日はひたち海浜公園で真っ赤に染まったコキアを3人で見に行く予定です。
Commented by rollingwest at 2018-10-12 06:07
ちびた様、静岡県中部の見所はまさに富士山とのコラボがあってこそ映えるものです。富士山と海・茶畑・宿場史跡が揃えば、駿河の国を象徴する風景とすぐ認識できちゃいますよね。静岡県探訪は絵になる絶景写真が満載でした!次回の続き記事も富士絶景を大いに楽しんでください。
Commented by rollingwest at 2018-10-12 06:14
K藤様、久しぶりのご来訪ありがとう!嬉しいですね~。奇しくも貴殿とカミさん同士で偶然出会った槍ケ岳の新婚時代、そして子供が小学校3年くらいまで、この頃が一番よかったなあと思います。こちらはカミさんと距離感を詰めたいのですが拒否感満載・・、何んでしょうね~。(泣) ああ、あの頃はよかった。還暦親父の嘆き節かな・・(苦笑)
Commented by rollingwest at 2018-10-12 06:21
YAKUMA様、思い出の地を巡る旅、あの頃はよかったという哀愁漂う気持ちもありましたが、勝手気ままに自由に巡ることができるいい年齢になったのかな・・と思うようにもなりました。ちと負け惜しみのも込めて・・(苦笑) 清水によく行かれるのに静岡以西に行ったことがないとは何と勿体ない!丸子宿の丁子屋の麦とろ飯は是非一度食べてみなきゃ~!
Commented by rollingwest at 2018-10-12 06:28
バイオマスオヤジ様、ここ数年カミサンからも娘からも相手をしてもらえなくなった一人寂しき還暦親父、昨年秋に「あの頃はよかった・・、タイムマシンに乗って戻りたい・・」という感傷気分に襲われて、冬富士の美しい時期に駿河の国へ出かけてみました。でもこの一人旅は計画的で西高東低の季節風の吹く日を狙っていったので最高の絶景が沢山撮影できました。やはり静岡旅紀行には青空・海に映える冠雪富士は欠かせませんからね~!「羨ましい、裏山しい。」 のお言葉ありがとうございます!「裏のやましい気持ち」がなくなってしまった枯れ始めの還暦オヤジでした~(苦笑)
Commented by せいパパ at 2018-10-12 07:38 x
奥様も顔出しOKとはびっくりでした。
思い出がギュッと詰まった静岡時代
写真を眺めて実際に足を運んで
何十倍にも思い出が膨らんだ事でしょう。
静岡は歴史も景色も見どころが満載
茨城県とは違うな。
Commented by ちごゆり嘉子 at 2018-10-12 07:56 x
RWさまの 静岡市内~藤枝・焼津編
思い出を たくさん盛り込んで すばらしい!
美人の奥さまと かわいいお嬢さんでしたね。
じっくり見せてもらいますね。
Commented by maruitamago at 2018-10-12 08:01
思い出回帰旅行、いいですね〜。
子供が小さい頃に過ごした場所ってやっぱりとても思い出深い場所になりますね。
私もそのうちやりたいです、モトスミへ!
Commented by hase at 2018-10-12 10:02 x
おはようございます。
いつもコメントいただきありがとうございます。
3年間静岡に住んでいられたのですね。
今回は藤枝までは来られなくて残念でした。
まあそんなに観光する場所も無いんですがね。
焼津は港町魚は甥いしいですね。
いろんな所をご紹介ありがとうございます。
Commented by onorinbeck at 2018-10-12 14:05 x
家族と暮らした思い出の土地への旅行って良いですねー。それにしても一泊二日でしょ。
かなり周りましたねーー^_^
Commented by hibikorekouji2-2 at 2018-10-12 21:10
想い出の地に一歩足を踏み入れるや否や当時に戻って行ったのでしょうね。
お嬢様の成長を辿る旅でもあったようですね。
想い出の地を一人で旅するというのもいいですね。
最近、ついさっきの事がなかなか思い出せないのですが、
昔のことは鮮明に想い出せるようになってしまいました^^;
Commented by シクラメン at 2018-10-12 21:11 x
こんばんわ。静岡へは行っていると思っていましたが、まだまだ知らない所がいっぱいあります。駿府城公園行ってみたいです。静岡は何処からでも富士山が見えそうですね。
Commented by てくっぺ at 2018-10-13 02:33 x
こんばんはです。^±^ノ

いいですね。東海道の旅。
焼津の富士山はきれいですね。^±^ノ
焼津と言えば、子供のころに見た、素浪人花山大吉に出てた焼津の半次を思い出します。
今もたまに、ケーブルテレビで放送してくれてるのがうれしいです。
最近は見かけていませんが。^±^;
Commented by siawasekun at 2018-10-13 03:26 x
おはようございます

素敵なショットと解説から様子、雰囲気などが伝わってきました。
とても珍しい色々なショット、見せていただき、siawase気分です。
ありがとうございました。

自分の好きな内容を、ブログに載せて楽しみ続けられるのは、素晴らしいことですね。
Commented by j-garden-hirasato at 2018-10-13 05:19
馴染みある風景の数々、
ありがとうございました。
自分は、高校+浪人までしか静岡にいなかったので、
すべてを網羅してはいませんが、
7~8割くらいは行ったことのある場所でした。
安東小学校、わが母校です。
娘さんは、同窓ですね。
写真後ろの四角い校舎、
自分のときは、出来立てホヤホヤでした。
耐震補強もされているようですね。
臨済寺も、子どもの頃、
ザリガニをよく釣りにいきました。
城北公園は、大学生くらいのときにできたかな。
静大跡地で、野っぱらの頃、よく遊びました。
次回も楽しみです!
Commented by rollingwest at 2018-10-13 06:00
せいパパ様、静岡時代はやはり思い出が濃厚ですね~。昔沢山撮影したアナログ写真をアルバムから引っ張り出してスキャナーでデジタル化していつでもPCやスマホから見たいときに閲覧できるんですから良き時代になったものです。間違いなく静岡は歴史も景色も見どころが満載です。富士山アリ・徳川家康ありですからね~!
Commented by rollingwest at 2018-10-13 06:07
ちごゆり嘉子様、静岡市内~藤枝・焼津編は2つに分けてもよかったのですが一挙にひとつの記事に詰め込んでしまいました。次回の焼津・島田・牧之原編も見所満載ですのでお楽しみに~!
Commented by rollingwest at 2018-10-13 06:14
まきこ様、貴女にとって将来は神戸が一番の思い出場所になるのでは!息子さんが小さかったころに一緒に遊んだり食べたりした思い出深い港町になるのは間違いなし!今こそ充実のよき時間をお過ごしください。
Commented by rollingwest at 2018-10-13 06:21
hase様、3年間の静岡勤務で、藤枝・焼津にもよく通ったものですね~。藤枝は山側、焼津は海の兄弟的な街の印象があります。対外的なイメージは全く対照的ですが、近隣の街ですよね。でも藤枝は静岡市に通勤する方々のベッドタウン的な街という面もありますね。
Commented by rollingwest at 2018-10-13 06:28
onorinbeck様、駿河国記事はまだまだ続きますよ。焼津~島田(蓬莱橋)~金谷~牧之原台地~掛川~相良油田~高天神城が登場します。小生はビンボー症なので朝から晩まで回りました。 次回レポートもお楽しみに~!
Commented by rollingwest at 2018-10-13 06:35
hibikorekouji2様、静岡市内を訪ねるのは本当に久しぶりでしたが、やはりマンション・幼稚園・小学校周辺・職場の風景は一段と懐かしい気持ちで再対面しました。生意気娘で反抗期以降は相当喧嘩して折り合えない時期もありましたが、今から思うと6歳ころまでが一番かわいかったですね。(苦笑)
Commented by rollingwest at 2018-10-13 06:42
シクラメン様、静岡も結構こまめに回ると奥が深いです。静岡市内はまだまだ紹介した場所が沢山あるのですがこの辺にしておきます。低山ハイクや川遊び・素晴らしい海風景、へは見所満載です!そしてあらゆる場所から富士山とコラボした風景が一段と映えます。
Commented by rollingwest at 2018-10-13 06:49
てくっぺ様、東海道五十三次の全制覇の訪問旅も少しずつ重ねていきたいです。東京から静岡西部くらいまでは8割以上は行っていますが、名古屋~京都あたりは空白だらけです。 焼津の富士山はなかなか見られないアングルからの絶景で素晴らしいでしょ!素浪人花山大吉と焼津の半次も一緒に見た光景かもしれませんね。
Commented by rollingwest at 2018-10-13 06:56
siawasekunat 様、この週末はちょっと冷えましたね。鳥さんの声も少なくなってきましたが、今度は冬の渡り鳥かな?
Commented by rollingwest at 2018-10-13 07:03
j-garden-hirasato様、貴殿はうちの娘と同じ安東小学校の先輩ですから、今回記事は懐かしい光景だったと思います。城北公園の整備は貴殿が大学生に意外とまだ新しいんですね。臨済寺のザリガニ釣りの池や静大跡地が野っ原いう光景もイメージがなかなか浮かばないです。それだけ静岡の光景も変わっているのですね。次回は島田の蓬莱橋や牧ノ原台地の茶畑、静岡空港などが登場しますのでお楽しみに~!
Commented by 安人 at 2018-10-13 07:25 x
おはよう御座います(^^♪

今週末の天候はイマイチの様です
先週良く出かけたのでのんびりします

先日の台風24号でコスモスが20万株散ったと・・くりはま花の国・・

寂しいです
Commented by rollingwest at 2018-10-13 07:31
安人様、今週末の関東エリアの天気は何か冴えないですね。くりはま花の国のコスモスが台風24号で散ってしまいましたか?寂しいですね。小生も先週、谷川連峰に上ったのですが頂上部の紅葉は台風24号で殆ど枯れ散っておりました。
Commented by ひろし爺1840 at 2018-10-13 08:40 x
◆(^_-)-☆RWさん、お早うございま~す!
何時もコメントや応援ポッチを有難う御座います。
@( `ー´)ノ素敵な旅を楽しまれていますネ。
最近は体力的に再訪は出来ないので写真や色んな情報を見せて頂くのを楽しみにしております。
之からも宜しくお願い致します。
:( `ー´)ノ今日のMyBlogへのお誘い<👇>
・四国地方にある城跡や天守を纏めてみましたのでご覧くださ~い!
ご覧頂いた感想コメントも楽しみにお待ちしていま~す!
◇天気の良い週末に成りましたネ。
芸術・スポーツの秋を楽しみましょ~!
Commented by hirugao at 2018-10-13 09:32 x
静岡にお住まいだったのですね。
私は愛知県でしたので懐かしいものがたくさんありました。
丸子のとろろ汁は行きましたよ~美味しかったです。
Commented by ハマジュリ at 2018-10-13 12:03 x
静岡に3年間住んでたんですね❗思い出の所を巡る旅とは…なんとロマンチックですね
歴史好きのRWさん、最高でしたね、皆さんお若い
時の流れを感じます…が素敵な旅になりましたね。やはり富士山🗻は日本一❗
Commented by Ryouko 57 at 2018-10-13 14:43 x
今日はけっこう寒いのに着るものなくて何枚も重ね着しちゃいました
Rwさんはこんな気温でも元気いっぱいでしょう⁉️
静岡県良いところでね‼️
海の幸あり美味しいお茶🍵あり
なんと言ってもあの日本一の富士山🗻がいつでも見られるなんて😍
いろんなところへ出かけられたんですね
見処いっぱいですもんね
転勤族の特典ですよね😃
これからも体に気をつけてお出かけくださいませ
Commented by silvergray2 at 2018-10-13 17:14
静岡県民でもわたしのように伊豆半島の東側に住む民は県都静岡市が山に遮られ見えないためか、まったく県の情報に目を向けません。疎いです。
この前もTVが地デジになり静岡エリアに変わり東京エリアが見れなくなったことを嘆いていた方がいました。
県西部中央部の者からすると、同様に伊豆に疎く、伊豆から静岡市に出るには泊り掛けになるような想像をしている方もいたりして。
警察官は下田の転勤を嫌うようですが、それでも水窪よりまだ良いからと慰められたりとか。(笑)
わたしもそうですが買い物は、沼津を含め伊豆東岸の者は横浜・東京に行ってしまいます。
同じ県民でも意思の疎通を欠く地域特性があります。
静岡と浜松のライバル意識は昔からでrollingwestさんもご存じでしょう。
変な県民性ですね。(笑)
Commented at 2018-10-13 17:40
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by rollingwest at 2018-10-14 06:05
ひろし爺様、西日本はいい天気の週末のようですね。関東は曇りがち・肌寒い日で何となく冴えません。体力的にはまだまだ頑張っておられるのでまだまだ静岡訪問もできるチャンスがあると思いますよ。
Commented by rollingwest at 2018-10-14 06:12
hirugao様、愛知県にお住まいだったのですね。次は静岡西部(遠江)から三河に足を延ばしたいと思っています。丸子のとろろ汁は何度食べても最高!東海道五十三次の宿場風景も最高!
Commented by rollingwest at 2018-10-14 06:19
ハマジュリ様、静岡の3年間は実に楽しかったですね~!常に富士山の見える家族ハイキングなんかは最高でした。ロマンチックな旅といよりは、最近家族に相手にされなくなった還暦オヤジの悲哀・・、良き時代を思い出して一人旅とは自分も年を取ったなあと思いまする・・。(苦笑) 
Commented by rollingwest at 2018-10-14 06:27
Ryoko 57様、この週末は結構寒いですね~。そろそろ衣替えをしなくっちゃ!静岡県は暖かく魚も旨く風光明媚最高でした。地震が怖いけど永住したい場所の一つですね。年末の同級生ハイキング楽しく過ごしましょう。温泉つきなので体を温めてから忘年会突入~!
Commented by rollingwest at 2018-10-14 06:34
silvergray様、水窪と下田では同県内なのに地球裏側のような位置対象ですよね。交通アクセスだと2日がかり、文化でも山と海や歴史文化でも大違い。静岡県は山が迫り平野が東西に長く、富士川・大井川・天竜川という巨大河川に分断されていますからね~。沼津・伊豆は完全に関東圏ですし、遠州は空っ風・やらまいか精神で気が荒く名古屋圏文化、真ん中の駿河は温暖気候でおっとり・のんびり、まったく同じ県民意識はなかなか芽生えませんね。電力ヘルツ・食文化も東西の境目。これは北に目を向けると京文化に近い北陸3県と東京文化圏に入る新潟県の文化圏や食文化の違いも同じです。その理由はやはり親不知や富士川・由比を境に東西地質を分けるフォッサマグナの存在です。北アルプス~南アルプスの巨大山脈が聳えていることで東西の人的往来や文化交流が進まず分断されていることが大きな理由ですね。
Commented by rollingwest at 2018-10-14 06:41
さくらの香り(teasakura)様、こちらへのご来訪ありがとうございました!広島市在住の方なのですね!広島は数年前に山陰周遊から南下して厳島神社・弥山を登り岩国に抜けた旅が懐かしいです。来春、ご両親と富士山一周を計画ですか!素晴らしいですね。よろしければ富士山に関して過去に沢山レポートしていますのでご参考にされてみてください。イイネマークの件も含めて、のちほどお伺いさせて頂きます。今後ともお付き合いの程よろしくお願いいたします。
Commented by 星船 at 2018-10-14 07:39 x
おはようございます。
駿河の国特集、前回もコメントしたかもしれませんが、ちょうどこの年代は北安東に住んでいましたのでご近所さんでしたね、驚きました。子供を連れてよく城北公園に行っていた頃ですので、会っていたかも^^
先月も米寿を迎えた親父を連れて焼津グランドホテルランチに行ってきたばかりです。眺めは良いし食事はおいしいし、記念日には結構行くホテルなのですよ。
通勤路や散歩でよく通る場所、遠足で行った登呂遺跡など、なじみの場所が次々に登場する記事を拝見しまして感動しました。静岡って良いところだなぁ、って改めて思いました。ありがとうございました!
Commented by umi_bari at 2018-10-14 07:43
今日もいっぱいの写真をありがとうございます。
アラックには撮れない写真ばかりです。
素晴らしいですね、バグースです。
アラックの、exciteblogはおかしくなって
いて、以前の投稿の画像が見られなくなって
います、すいません。
Commented by small-talk at 2018-10-14 07:43
ご自身の歴史を重ねる旅、ですね。
過去があり、今がある自分自身を見つめる良いチャンスですよね、きっと。
富士山が圧巻ですね、静岡は。
Commented by 地理佐渡.. at 2018-10-14 08:08 x
おはようございます。

静岡。もうずいぶん前のことです。
仕事で静岡に行ったことがあります。
仕事でしたので、観光もままならず、
登呂遺跡だけ行ったことを覚えています。


Commented by yuta at 2018-10-14 08:28 x
おはようございます
静岡も見所が多いですね。
私は熱海、伊豆あたりまでしか行ったことがないので興味深く拝見しました。
お嬢さんは今でも一緒に旅行されるようで、
年頃の娘さんは父親とはなかなか旅行をしない昨今いい親子関係ですね。 ^~^
Commented by rollingwest at 2018-10-14 08:41
星船様、同じ時期に子供を連れて城北公園に行っておられたとは、我々は本当にすれ違っていたかもしれませんね。父上の米寿祝いで焼津グランドホテルランチに行っておられたこともシンクロしている感じです。洋楽関係では2000年にアーハが来日してきた静岡市民文化会館でコンサートがあったので見に行きました。テイクオンミーなどヒット曲を懐かしみましたが、辛い公演体験でもありました。10歳ほど下の世代(当時30歳すぎ)が全員初めから総立ちになって全く回りが見えないのでしかたなくこちらも立たざるを得ず、「なんで最初から最後まで立ちっぱなしで聞かなきゃならないんだよー」・・とまさに立ち往生の泣きのコンサートでしたね~(苦笑)
Commented by rollingwest at 2018-10-14 08:54
アラック様、貴殿のexciteblogは不調になっちゃったのですか!以前の投稿画像が見られなくなっているとはちちょ寂しいものがありますね。バグース頂きありがとうございます!やはり富士山が見える光景は最高です。
Commented by rollingwest at 2018-10-14 09:02
ひつじ雲様、還暦を過ぎると自分自身の歴史を振り返りまとめてみたくなる心境になります。そして冬晴れの冠雪富士を海越しに久しぶりに見てみたい・・、こんな2つの気持ちが重なり昨年晩秋から西高東低・快晴の日を狙っていました。マニアックな歴史探訪もしたかったので本当に楽しい一人旅でした。
Commented by teasakura at 2018-10-14 09:05
ローリングウエスト様 早速のご返事ありがとうございました。のんびりかまえていた方がよいですね。イイネボタンは非表示にしました。。今年は日本一にならないと優勝パレードはないみたいで
お陰様でカープはV9 三連覇 あとは日本一を待つばかりですす。きっと新井さんを優勝パレードに連れて行きたければ、日本一になりなさいのプレッシャーですね。
川崎フロンターレとサンフレッチェ広島もどうなるかと見守っています。
コメントに書かれていました。しまなみ海道サイクリング
しまなみで尾道から今治往復それからさざなみ海道で呉を目指して江田島 時間があれば山口県の周防大島お薦めです。私はもっぱらドライブです。是非お越し下さい。
日記帳的なブログですが、これからもよろしくお願い致します。sakura
Commented by rollingwest at 2018-10-14 09:09
地理佐渡様、仕事で静岡へ行かれたことがあえりましたか!新潟から静岡は今は高速道アクセスは比較的便利になりましたが昔はちょうど日本海からアルプス縦断で太平洋側に出るのですから結構時間がかかったのではないでしょうか?観光も登呂遺跡だけだったとはちょっと物足らなかったですね。今回記事を参考にまた見ていない名所を訪問されてみてください。
Commented by rollingwest at 2018-10-14 09:24
yuta様、貴殿はまだ静岡東部(熱海、伊豆)が体験最前線でしたか!やはり富士山の素晴らしい姿は駿河中部の景色を味わないと全ての霊峰富士を見たとは言えません。ぜひ次回は焼津まで足を延ばしてみてください。娘と一緒の旅行は前回の佐渡記事を見られての印象かろ思いますが、あれは瓢箪からコマの偶然です。通常は全く親父なんて無視されていますね~(苦笑)
Commented by 実験鼠 at 2018-10-14 09:27 x
静岡は仕事でたまに行きます。行くたびに富士山の雄大な眺めに圧倒されてしまいます。ただ、観光で県内ぶらぶらはできていないですねえ。大概、お客様とホテルの間を行ったり来たりするぐらいです。一度、ゆっくり観光でもしたいものです。
Commented by rollingwest at 2018-10-14 09:34
さくらの香り(teasakura)様、こちらこそ早速再度のご来訪ありがとうございました。セリーグの三連覇は巨人以外に達成したことがなかったのですから本当に今のカープは強いですね。クライマックスシリーズが始まりましたが、やはり日本一を取らないと本当の喜びになりませんからね~。Jリーグもわが川崎フロンターレとサンフレッチェ広島の攻防がこれからますます面白くなります。しまなみ海道・尾道・江田島行ってみたいです。周防大島は下関・萩・津和野に合わせて企画してみたいと思っています。
Commented by akiotakahashi at 2018-10-14 09:40
子供が小さい頃の場所は、色々連れて行き、楽しく懐かしい思い出が多いです。
ご家族、ご両親との楽しそうな写真を見て、これもRWさんの優しい性格の賜物で、古い写真が出てくるのに感心しました。
静岡県、歴史的な見どころが多く良いですね。沼津の港の食堂と三島の鰻が気に入って、横浜から何回か通ったのを思い出しました。
Commented by rollingwest at 2018-10-14 09:43
実験鼠様、貴殿もお仕事で静岡に来られていましたか!ブログメイトでこのパターンの方も静岡在住体験者も結構いらっしゃってビックリしています。富士山の雄大な眺め、そして南アルプスも間近に見られて海とのコラボ、おいしい食材、最高ですね。県内には史跡もたくさんあります。次回は出張の翌日をプライベート宿泊で思いっきり観光されてみてはいいかがでしょうか?
Commented by rollingwest at 2018-10-14 10:07
アキタカ様、家族、両親との懐かしい写真は昔のアルバムを引っ張り出してスキャナーで取り込みデジタル写真化しました。こういうレビュー旅(子供・幼少期を思い出し懐かしむ目的)は、昔の写真も見直して記録するいい機会かなと思っているところです。沼津港の海鮮食堂、三島の鰻、いずれも観光客が押し寄せていますね~。お値段がちと高いのが気になりますが・・。(苦笑)
Commented by ゆうき at 2018-10-14 13:48 x
焼津の展望台からの富士山・・・
なんという素敵な眺めなんでしょうか。
これは本当に見てみたいです。今度弾丸で行ってみようかなと思いました。

大道芸ワールドカップ!!!??
これは気になります!長く開催されている催しの様ですし、静岡面白そうですね!

僕のブログ、少しアドレスが変わりました。
お手数ではありますが、登録しなおしていただけると幸いです。
http://tokotoko-yuuki.sanpotrip.com

Commented by 村夫子BUN at 2018-10-14 16:55 x
この子が佐渡を一緒に廻って呉れた孝行娘さんですね。
丁字屋は久しく行ってないなあ!
また麦とろが食べたくなりました。
静岡は冬暖かく夏涼しい、住むには最高の所ですね。
Commented by Soul Mate at 2018-10-14 20:11 x
旭姫というお方もお気の毒じゃが、家康公も45歳で44歳の花嫁とはねえ。欧州風の随分オシャレなマンションに住んどったんじゃなあ。おぬしは古民家みたいな家が好みか思うとったよ。パナマ戦、前半はパナマ優勢じゃったなあ。ウルグアイ戦が見ものじゃのう。。。
Commented by takezii at 2018-10-14 21:36 x
RWさん、こんばんは、いつも 爺さんの気まぐれブログに コメントいただき有難うございます。
私も 静岡県には 縁が有ります。
と言っても 浜松浜名湖等西部ですが 独身の頃に5年間程おりました。妻は浜松人です。
関東に居住してからも 数え切れない程 行き来していましたが、残念ながら 静岡市周辺は 余り 訪れておらず 今回のRWのレポート、写真で 目から鱗が 数多です。
今回は 若かりし頃のRWさん家族の思い出や写真が 随所に見られ やっぱり懐かしい地であること 伝わってきます。
Commented by びーぐる at 2018-10-14 21:51 x
静岡は仕事で度々訪れていたのですが
観光地はあまり縁がなかったので意外な発見でした。
子供が小さいときの旅行などの思い出はほんとに懐かしいですね~!!
Commented by matsu at 2018-10-14 21:57 x
温暖な気候、風光明媚なうえ、食べ物もおいしい静岡市で過ごした3年間は、ちょうど娘さんが可愛いさかりということも相まって、RWさんにとっては大変充実していた人生の一時期だったのでしょうね。ただ、継続的にブログを見ていてふと思ったのは、ここ1、2年ほど、昔の家族写真〈特に娘さん〉のアップが多くなったように思います。RWさんが、すごく想っているのに、お二人が応えてくれないことへの反動なのかなとも思ったりします〈WWW〉。でも、世間一般の、還暦おやじに対する妻や娘の態度は、概ね似たりよったりじゃないでしょうか。同世代だけに、RWさんが郷愁懐古路線に走るのも非常によくわかります。でも、今は人生80年時代、ラスト四半世紀が始まったばかりです。RWさんの卓越した撮影技術、高い編集力をもって、未知なる、なかなか行けないような日本の名所旧跡、絶景、新しい世界への誘いを見たいと思っている読者は大勢いると思います。今年GWに行かれた紀伊熊野霊場巡りのアップを心待ちにしております。
Commented by mcnj at 2018-10-14 22:33 x
こんばんは。

焼津海岸からの富士山、駿河湾の遠景、美しいですね。

静岡県には、西遠地方に住んでいたことがありますので、
磐田、掛川、藤枝あたりまでは、ちょくちょく出かけました。

今川義元、天下を取れなかった、戦国大名の悲哀ですね。

信長の死後、秀吉、家康と、上手く立ち回った者が、のし上がっていく生き残りましたが、
結局、家康でしたね。




Commented by 寂恋法師 at 2018-10-15 01:16 x
RWさんこんばんは、あんなにかわいかった娘がいつの間にか生意気盛りになって、、、何処もおんなじだよね、でも20代も後半になると微妙に変わってくるよ、きっと、たぶん、、ところで小生は静岡には住んだことはなかったけれどいつかじっくりと回ってみたいと思ってます。1週間くらい毎日富士山を見ながら一杯やろうと目論んでいるんだけどそのときの参考にさせていもらいます。焼津に揚がる海の幸ととろろ汁でいっぱいやりながらね、、
Commented by rollingwest at 2018-10-15 06:00
ゆうき様、焼津の展望台からの富士山は滅多に見られない背景・アングルです。是非一度、冬晴れの日を狙って焼津民宿または焼津グランドホテルに泊まって(弾丸ではなく)夕日も朝日も堪能してみてください。大道芸ワールドカップは毎年世界からの珍道芸名人が集ってその実力を競い合います。そう意味では11月初めに静岡への来訪がお勧めです!
Commented by rollingwest at 2018-10-15 06:08
村夫子BUN様、孝行娘ではなく手に負えない生意気娘です。佐渡一緒の2人旅はたまたまそんな流れになっただけでたまにには親父に付き合ってやっかという感じです。昨年、シェアハウスする(中学時代からの親友と)といって家を出ていきましたが、別居すると時たま久しぶりに会って楽しく会話ができ、お互い心地よい距離感となりました。
Commented by rollingwest at 2018-10-15 06:15
聖二殿、旭姫は完全に政略結婚の犠牲者じゃの・・。家康公も厄介なおばさんを預けられたと思っただろうが最後手厚く回向したので何よりなことであった。静岡マンションは会社の借上げ社宅で前任後釜に入っただけなのでこちらが選んだわけではないのよ。でもリッチ感があってお気に入りだったよ。森保ジャパンいい感じではないか!見ていて楽しい連携と縦パス多用でいきなり2連勝だなあ・・。FIFAランク5位ウルグアイを倒したら今度こそ本当にW杯ベスト8が期待できそうなチームになりそう!
Commented by rollingwest at 2018-10-15 06:23
たけじー様、貴殿は静岡県西部(浜松・浜名湖)にご縁があったのですね。こちらは比較的訪問が少なく(袋井くらいまで)、今後まだ知らない名所をたくさん発見できるのでは・・、と期待しているところです。次回は牧之原・掛川あたりをレポートしますのでだいぶ親近感が増してこられるのでは・・!
Commented by rollingwest at 2018-10-15 06:30
びーぐる様、貴殿もお仕事で静岡に来られていましたか!同じような方が4人目のブログメイトです。静岡市内はインパクト強い・著名な観光地が少ない印象ですが、歴史好きにはお宝もの発見が多くできます。家康が晩年までお気に入りで住み続けた駿府ですからね~!
Commented by rollingwest at 2018-10-15 06:40
マツ殿、数々の鋭い貴殿のご指摘、まさに図星にございます。(苦笑) 静岡の3年間は本当に素晴らしかったですね。雄大な富士山が見えるのは当然ですが、真冬には市街の背景に真っ白な南アルプス名峰(聖岳・光岳・上河内岳)がまじかに見えることでした。奥深い南アルプスの南部が静岡市内から当たり前のごとく毎日見えることが実に不思議な感覚でした。今年GWに行った紀伊熊野霊場~伊勢熱田神宮のパワースポット巡りの公開は今年は無理そうです。まずは佐渡と静岡のシリーズものを完結させないと次にいけない状況です。(苦笑)
Commented by rollingwest at 2018-10-15 06:47
mcn様、貴殿も磐田、掛川、藤枝周辺によく来られていたのですね!小生も中遠は仕事エリアだったのでお互いに被っていますね。静岡からの富士山はどこから見ても素晴らしいですが、焼津海岸からの駿河湾富士もなかなかのものでしょう!天下を取れなかった今川義元、家康にとってこれ程までに歴史が抹殺されていることに敗れた戦国大名の悲哀を感じますね。
Commented by のんのん at 2018-10-15 06:55 x
おはようございます。
静岡時代の事、懐かしいでしょうねぇ
お子様の成長も楽しみ、かわいかった思い出
嬉しいですよね。
肱岡は秀麗の富士山が見えるので
浮世絵など富士を入れた風景は
素晴らしい名画が多いですね。
Commented by rollingwest at 2018-10-15 06:57
寂恋法師様、毎日富士山を見ながら一杯やろうと目論む 1週間の酒三昧の静岡旅、貴殿らしいノー天気旅だね~!お勧めコースは、浜名湖から入って鰻で一杯、掛川のいも汁で一杯、島田で茶漬けの一杯、焼津のカツオで一杯、丸子とろろで一杯、静岡おでんとワサビ漬けで一杯、清水のマグロで一杯、由比の桜エビ・シラスで一杯、沼津では深海魚で一杯って7日間を過ごしたらいかがでしょうか?
Commented by rollingwest at 2018-10-15 07:18
のんのん様、静岡時代の事は毎日大きな富士山を目の前に見ながら暮らし暖かい気候で食べ物も旨い。風光明媚で最高の場所でした。秀麗の富士山の浮世絵が数多くありその足跡を訪ねる歴史旅も面白いですよ!
Commented by 山小屋 at 2018-10-15 10:59 x
私も2000年から2004年まで藤枝に単身赴任して
いました。
藤枝は暖かく、冬も暖房器具は必要ありませんでした。
蓮華寺池公園は通勤途中にあり、毎朝池を2周してから
出勤していました。
ここは四季折々に楽しめる公園でした。
4年間の間に静岡県の山を片っ端から登りました。
日帰りで登れる山がたくさんありました。

2年前の藤枝大祭りに久しぶりに訪ねました。
当時のスナックがまだ残っていて地元の人から大歓迎を
受けました。
Commented by koyuko at 2018-10-15 11:23 x
静岡は懐かしいです。主人が5年間 単身赴任していました。
我が家は長男が高校受験・次男が中学入学の時期でした。
私は姑の介護でやむなく単身赴任して貰いました。
時々 主人の様子を偵察(笑)に静岡へ行ってました。
Commented by souu-4 at 2018-10-15 20:10
静岡は伊豆半島は行きますが 私にとって馴染みの薄い場所ですが
やはりここから見る富士山!スバラシイですね~
Commented by yamasa at 2018-10-16 00:18 x
懐かしい思い出がいっぱいですね。
静岡は温暖のイメージがあって良いところですね。
伊豆などの旅行になんども行ったことが有りますが、ずんだことが有りませんので、よくわかりませんが、海があって、富士山さんがあって、イイですね。
海の幸、山の幸。。。
埼玉にないものがたくさんありますね。
Commented by tsukey at 2018-10-16 04:37 x
静岡方面は時々行きますが、素敵な所ですよね。
素敵な写真と、懐かしく綴る想い出の数々・・・
いいですね~(^^)
でも、編集は大変だと思いますがよく作成されました。
感動しながら拝見しました。
Commented by rollingwest at 2018-10-16 06:06
山小屋様、貴殿も小生とほぼ同じ時期に藤枝に勤務されていたのですね!もしかして蓮華寺池公園や静岡の山ですれ違ってIP電話固定費たかもしれませんね。毎朝池を2周してから出勤されておられたとはさすがです!小生も静岡勤務3年間で南アルプスや静岡県の山を相当登りました。でも黒法師岳など遠州奥の山々は難関でアプローチも大変だったのでなかなか手が出ませんでしたね。久しぶりに藤枝大祭りに顔を出され地元の人から大歓迎を受けられたとは相当いい人間関係を築いておられたのですね。
Commented by rollingwest at 2018-10-16 06:14
koyuko様、コメント内容のお話は以前にもお聞きしましたが、旦那様が単身赴任をいいことに羽目を外していないか目を光らせていたのですね。何事もなかったでしょうか?(笑) 小生、一度でいいから単身赴任もしてみたかったような気もしますが、やはり家族と一緒のほうが気が楽ですね。
Commented by rollingwest at 2018-10-16 06:21
たまゆらsouu様、関西から伊豆半島は行かれるのに途中の静岡中部を素通りとは勿体ない!今度是非、清水・静岡・焼津の魅力をたっぷり味わってみてください。静岡から見る富士山はいろいろなアングルから見られることです!スバラシイの一言ですよ~
Commented by rollingwest at 2018-10-16 06:29
yamasa 様、埼玉にお住まいですと静岡中部・駿河まで足を延ばすのはアクセス面でなかなか厳しいものがありますが、一度訪問されてみてください!美しい富士山に、歴史探訪、そして海の幸、山の幸、日本人っていいなあと感銘できる場所です。
Commented by rollingwest at 2018-10-16 06:42
Tsukey様、静岡の記事は時間をかけながらゆっくりネタ整理をしておりました。あまり時間をかけすぎてシリーズものがなかなか完結しません。佐渡シリーズも駿河シリーズもあと1回でそれぞれようやくファイナルですが来年になりそうです。実は今年GWに熊野から伊勢路・熱田神宮まで辿ったパワースポット写真が沢山あるのですが、まだ整理できていません。
Commented by とんぼ at 2018-10-16 08:23 x
 ブログ開設11年半で累計アクセス60万件、おめでとうございます。小生も11年余りになりますが、足元にも及びません。

 静岡は高校2-3年の時に過ごしたので親しみがあります。当時は受験時期で家と学校との往復でした。近所の浅間神社付近を散歩した記憶があるだけです。


 雄大な富士山が忘れられません。
Commented by マーチャン at 2018-10-16 13:53 x
こんにちは。
それにしても凄い内容、つまり中身で、
それはもう目を白黒して昨夜から見せていただいています。
アクセス数、これがまた60万件とは驚きで敬意を表します。
静岡は憧れの地ですからすべてがわくわくしてきました。
Commented by 笑子 at 2018-10-16 14:15 x
RWさん、こんにちは
静岡は沼津と浜松に親戚がありますが
お葬式くらいしか行ったことがありません
伊豆にはよく遊びにいきました
RWさん、懐かしいお写真もたくさん!大事に
保管されてるのですね
そしてこうして懐かし旅と重ねみるとすごくいいですね★
Commented by だんだん at 2018-10-16 16:02 x
RWさまは、静岡に赴任されていたんですね。
過去は過ぎても、懐かしい想い出が一杯でしょう♪
縁が無い所で、登呂遺跡へ行っただけ・・・
静岡から来た方が、大した見所も無くてつまらないと言われましたが。
おんなこと無いですね、随所を回られてガイドが出来ますね。
Commented by くーばあちゃん at 2018-10-16 18:19 x
ローリングウエストさん、こんばんは。
今日も一日、肌寒い名古屋でした。

静岡には名古屋からは行きやすさもあって
よく行きました。画像のように家族旅行、車で..
夏休みが多かったですね。車に乗ると富士山が追っかけて
来ると、息子たちが..ローリングウエストさんの家族
旅行を見ながら想いだしたりです。

焼津グランドホテル、懐かしいですね。高台に二つの
ホテルがあって。4年、毎年、行きました。
お料理の美味しかったこと。最高でした♪
Commented by 自転車親父 at 2018-10-16 21:26 x
こんばんは。
静岡って意外と知らないです。
今回紹介いただいた所もあまり行ったことがありません。
伊豆はだいぶ行きましたけど。
西伊豆もけっこう行ってます。
Commented by 花ぐるま at 2018-10-16 21:36 x
こんばんは静岡には3年間いらっしゃったんですね
私も静岡は澄んだことはありませんが、静岡の山にも登っていますし、観光にも何度も行きました
浅間神社はもちろん富士裾野ウオークで行ってます
そこでお嬢様の七五三をされたのでっすね
そして先日は疎度へ一緒に行かれたんでしょう

静岡は富士山が一番の見どころですが、いろいろ寸又峡などもあって観光地としてはいいところです
また、駿河湾もいいし、お魚や干しエビなども美味しいですね
夕陽や朝陽が上る場面もまた素晴らしいです
今回は一人旅をなさったのですね
いい旅だったことでしょう
Commented by さかきんぐ at 2018-10-16 22:08 x
こんばんわ。

住んでいた記録が改めて記事書き上げると思い出がいっぱい詰まっているのが分かります。

静岡は海もあり山もあり、見事な景観の場所ですね。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-10-16 23:12
おお、静岡にもご在住だったのですね。^^
新幹線で通ると、やたら駅が多くて、東西に長い県という印象があります。^^
温暖で、食べ物がおいしくて、適度に都会で、住みやすい街ですよね。
日本のマーケティングリサーチでは、静岡で成功するものは日本中どこでもうまくいく、っていう法則があるようです♪
これで東海地震さえなかったら、最高なんだけどなあ・・・
Commented by rollingwest at 2018-10-17 06:00
とんぼ様、アクセス60万件の祝辞を賜りましてブログ開設11年半、継続は力なりの気持ちで今後も長くやっていきたいと思います。貴殿も同じ時期に開始されたのですね。当時、沢山いたブログメイトが次々にフェイスブックやライン」などの新SNSに切り替わっていきブログをやめて交流が途絶えていくケースがここ数年非常に多くて寂しい気持ちです。これも時代の流れでしょうがないことですが・・・。貴殿との交流継続も末永く続いていく事を願っています。
Commented by rollingwest at 2018-10-17 06:07
マーチャン様、アクセス数60万件の祝辞を賜り感謝申し上げます、あわせて静岡レポートを」、目を白黒して見ていただき駿河の魅力にわくわくしていてだだき、記事の書き甲斐がございました。憧れの地とあれば、思い立ったら吉日、ぜひともお出かけになってみてください。富士山も冠雪が始まりました。これからが静岡ミニ旅のお勧め時期です!
Commented by rollingwest at 2018-10-17 06:14
笑子様、静岡は沼津と浜松に親戚があって中間の静岡・清水がすっぽり抜け落ちておりましたか!ぜひこちらにも起こしあれ!懐かしい写真はアルバム整理が大好きでしたのでネタは満載に残っています。今は家庭用プリンターで昔の写真を手軽にスキャナーできるのでいい時代になりました。
Commented by rollingwest at 2018-10-17 06:21
だんだん様、今まで楽しかった赴任地は静岡と宝塚(関西)です。いずれも娘が小学生時代の思い出の地、かぞくっ旅行に行ったり登山をしたりでした。今は昔・・、一緒に行動する機会は殆どなくなりました。でも今週末は久しぶりにひたち海浜公園に3人で真っ赤なコキアを見に来ます。久しぶりに家族3人のミニ旅なので楽しみにしているところです。
Commented by rollingwest at 2018-10-17 06:28
くーばあちゃん様、名古屋から静岡には実に行きやすいですから何度も行っておられることでしょう。焼津に泊まった民宿から明日は絶対に焼津グランドホテルからの駿河湾サンライズ富士を見に行こうと5時過ぎから起きて準備をしていました。娘の七五三は今は亡き親父・義父母にこの素晴らしい夜明け光景を見せたかったのですが雨で悔し涙でした。そのリベンジを昨年秋の一人旅で果たせて本当によかったです!
Commented by rollingwest at 2018-10-17 06:35
自転車親父様、静岡県観光って関東の人は主に伊豆半島から沼津まで、中京・関西圏の方は浜名湖くらいのイメージしかないようです。でも静岡・清水・焼津は意外なほどに見る場所が充実しており魚が旨い!ここは行かない手はありませんよ。次回は世界一長い木道橋や茶畑風景を紹介しますよ。
Commented by rollingwest at 2018-10-17 06:43
花ぐるま様、静岡の山・浅間神社・富士裾野ウオーク・寸又峡など結構静岡を制覇されていますね。南アルプスは地の利を生かしてこの3年間で8割近く登りました。駿河湾は深海ですから桜エビ・シラスなども豊富、そして富士山や伊豆半島とコラボする夕陽・朝陽の光景はまさに絵になるお宝物スポットです。
Commented by rollingwest at 2018-10-17 06:57
さかきんぐ様、昔住んだ場所や幼いころに過ごした故郷を辿る一人旅って結構心に染み入るものがあるのですよ。何なんですかね~、還暦を過ぎると自分の刻んだ人生を振り返ってみたいというか・・、そんな心境になるんです。
Commented by rollingwest at 2018-10-17 07:05
blackfacesheep2様、静岡県には新幹線駅が7つ日本一多い県(岩手県と並ぶ)です。それだけ東西に長い県だということがよくわかります。小生が静岡勤務時代に静岡空港(牧ノ原台地)建設の賛成・反対の意見が衝突していました。新幹線が7つもある県に空港なんか作ったら収支が合わず税金の無駄遣いだという意見と、地元ゼネコンが事業を推進したいとのガチンコ対立で県民投票となり、結果は推進派が薄氷の勝利でした。しかし、あんな場所にわざわざ空港をしたって採算がとれるわけがないと皆思っていたのですが、さにあらず今は当時予想もしなかったインバウンド効果で中国・韓国・東南アジアから海外旅行客がわんさか押し寄せています。多分に怪我の功名的な流れで棚ぼたって感じですが、やはり外国人にとって富士山光景が手軽に見られることが大きな理由だと思います。
Commented by mako at 2018-10-17 11:26 x
こんにちは
静岡にお住まいの経験おありでしたか...
素敵なご家族ですねぇ~(*^。^*)
素晴らしい思い出がいっぱいですね...
何時もながら丁寧に纏められてステキ~!!
静岡県は憧れの地で家族旅行何度でした。
中でも日本平からの富士山の眺めは最高でした。

休眠状態のブログにコメント頂き有難うございます。
来週新PC入庫予定です...頭が固く..高齢の私つて行けるか??
Commented by mariko789 at 2018-10-17 21:58
私は、長姉が伊豆に住んでいるので、静岡は何度も行きましたが、
ずいぶん盛り沢山、見所満載の土地だったのですね。
遺跡、いいですね。チャンスがあれば訪れてみたいです。
お嬢様、可愛いこと。奥様は美人ですし、プロポーションも抜群。羨ましい。
かつて住んだ土地を訪ねて…思い出が鮮やかに甦ったことでしょう♪
一人旅も、乙なものですね!
Commented by simon777_ at 2018-10-17 22:32 x
こんばんは☆

お嬢さんが絡むと、俄然思い入れが何時も増しているコラムと化しているのが、
見え見え
ですよ(笑)
その気持ちは私もよ~~~く理解しております♪
・・・というか、御同慶の至りです♪!
RWさんが、静岡ならば、私は岐阜が相当です。
今川氏が遠慮勝ちなのが、今も続いているとは・・・・
お寺さん、一般に非公開というのも希有な存在、
見せない
と言われると、余計観たくなるもので(笑)
Commented by tombee-yanaze at 2018-10-18 05:40
静岡に3年単身赴任だったんですね。
僕は長男が中学校に入ってからは単身赴任することにして・・
長崎に3年、横浜(週末帰り)に3年いました。
娘さんの運動会、勘違いして・・・
お姉さんが小1の割には大きな人だと思ったら・・
お母さんでした^^
Commented by rollingwest at 2018-10-18 06:00
mako様、日本平からの富士山の眺めは最高ですね!でも薩垂峠からの富士、三保松原からの富士、静岡市内からの富士、焼津海岸からの富士、世界に誇る世界の名峰はどこから見ても素晴らしいです!次回は、大井川からの富士、牧之原茶畑の富士を紹介します。 来週新PC入庫ですか!新しい環境や操作方法に慣れるのも大変かと思いますが頑張ってください。
Commented by rollingwest at 2018-10-18 06:07
mariko (alwy over moon)様、お姉様が伊豆にお住まいで大いなる縁ある静岡県でしたか!静岡中部もよく行かれたと思いますが、まだ未訪問場所はいくつかありましたでしょうか?登呂遺跡、たぶんいつ行ってもガラガラ状態ですのでゆっくり回れますよ(笑) 昔、一緒に行動してくれた家族、最近はさっぱりたまに義理のように付き合ってくれるくらいです。(泣)
Commented by rollingwest at 2018-10-18 06:14
サイモン様、あははは、全てお見通しですね~。十分気持ちをお察し頂き感謝に堪えません。(苦笑)  今川氏の歴史痕跡は臨済寺以外を探すのは容易なことではありません・ここまで徹底的に抹殺されていることに何か哀れさを感じました。秀吉に滅ぼされた北条氏だって小田原城で十分称えられていますから実に対照的な印象でした。貴殿の思い出地は岐阜県でございましたか!いつか同様の旅をされてレポートしてみてください。
Commented by rollingwest at 2018-10-18 06:21
tombee-yanaze様、静岡生活3年間は単身赴任ではなく家族3人で過ごしましたよ。小生は残念ながら(?)今まで一度も単身赴任経験はございません。転勤を沢山繰り返した小生ですが、首都圏に戻ったのは娘が小学5年、それ以降は転勤異動は多くあれども全て東京・横浜の繰り返しだったので家族が別になることはありませんでした。子供が中高の時に遠隔地転勤になれば確実に単身赴任だったかと思います。一度体験してみたい気持ちはありましたがやはり家族一緒が楽ですね。
Commented by imno1 at 2018-10-18 09:22 x
わがナゴヤ、アイチのお隣ですから静岡は結構縁がありますよ
静岡でも西部、浜松辺りは習慣、風土などもう完全に"東海"ですね
静岡市の方は関東寄りになっちゃいますけどねェ…

一泊ドライブでも何度も行ってます
勿論浜名湖周辺は多いですが富士山周りも結構行ってます
ほかに伊豆半島だとかも…
修善寺、伊豆長岡、熱海、伊東、土肥などの温泉街も…
下田、石廊崎なんてのも良いとこだけどさすがにソコまで行くとナゴヤからは結構な距離あります

でも久しぶりに行ってみるかなぁ♫
Commented by つちや at 2018-10-18 14:14 x
こんにちは
読み応えにある長編ブログです。
富士山を見て成程とうなずく所がありました。
私も50数年前、御殿場周辺にちょっとばかり
居たことが有りますので ・・・・。
何処からも見える富士山です。
今は世界遺産ですが2度の登山が思い出です。
Commented by 小雨 at 2018-10-18 18:02 x
ローリングウエストさんはいろんなところに住まわれてもいたのですね。
私は生まれてこの方ずっと京都しか住んだことがなく良くも悪くもここしか知らないのです。
昔は京都で生まれ育ったことが誇りのように思っていたのですが、最近ネットなどで見ていると京都人ってあまり良くは思われていないようですね(苦笑)
プライドが高いとか、観光地だからと偉そうにしてるとか…
そんなつもりは全くないし、そんなこと思ったこともないんだけど。
昔は自分が生まれ育った場所がとても好きでここしかないと思っていましたが、最近では歳をとって住むならここ以外のところに行きたいと思っています。

ローリングウエストさんは今まで住まれたところで一番好きだったのはどこですか?
またこれから先、どこに住みたいですか?
Commented by ココア at 2018-10-18 18:39 x
思い出の地っていいですね。
ご家族の思い出がたくさん詰まっていることでしょう。
お嬢さんの可愛いこと。
今はお幾つなのかしら。
Commented by mandakazu at 2018-10-18 19:20 x
大作ブログですね。
静岡県の歴史的建造物から
娘さんの七五三まで。
景色も山から海まで幅広いですねー。
どれも写真はきれいですし、
うらやましいです。ご家族ともども。
Commented by あき at 2018-10-18 21:34 x
こんばんは
内容の濃さ、風景の素晴らしさ
家族のお写真、感動したり
癒されたり、そして和ませていただきました。
静岡、良いですね。
「登呂遺跡」ぜひ行ってみたいです。

Commented by hokkaido-tairiku at 2018-10-18 21:59
こんばんは♪
東京に住んでいたころ、
静岡に遊びに行ったことがありますが、
どこをどう回ったかほとんど記憶が残ってません^^;
こうして拝見してみて静岡も見どころ満載と感じました。
歴史があって自然も豊かで素晴らしいところですね^^
Commented by rollingwest at 2018-10-19 06:00
imno1様、名古屋から伊豆半島南部だと行って帰るだけで移動時間で往復2日、観光周遊を入れればあと2日くらいは必要となりますね。、3~4泊になると隣県とはいえ結構長期日程の多額出費の旅行になると思います。それでもずっと世界の名峰・富士山を眺めながら旅行ができることはそれだけの価値があることには間違いありませんね。
Commented by rollingwest at 2018-10-19 06:08
つちや様、だらだらと書き綴ってしまった長編文章を読み切っていただきありがとうございました。御殿場からの富士山もいいですね~!御殿場は昔ゴルフでよく行ったものですが、ゴルフは12年前にやめてしまったので最近はあまり行く機会がなくなりました。アウトレットができて渋滞になっちゃうこともその理由かな・・。富士山には2度登られましたか・・。小生は一度登ったらもういいか・・富士は遠くから見る山だと思うようになりました。
Commented by rollingwest at 2018-10-19 06:15
小雨様、小生は新潟県柏崎生まれ(高校まで)、大学で上京し、就職して初勤務地は北海道室蘭でした。その後、東京⇒横浜⇒静岡⇒宝塚(勤務大阪)⇒東京⇒横浜と結構転勤をしました。転勤で色々なところに住むとまさに愛着が沸き周辺の観光地・寺社仏閣・登山を大いに楽しむことができて良きサラリーマン人生を過ごさせてもらったと感謝しております。今まで転勤した場所でお気に入りはやはり①静岡②北海道③大阪・宝塚かな・・・。福岡には一度住んでみたかったですね!
Commented by rollingwest at 2018-10-19 06:22
ココア様、静岡は家族の楽しい思い出が濃厚に詰まっている場所でした。地震の怖さはありますが一生住んでみたい場所の一つです。娘は今年24歳、今バリバリ仕事をしていますが、来年あたり「今の会社を辞めてワーキングホリデーで語学勉強しながら海外生活をする。」とか言い出しております。カミサンと何度も翻意説得をしましたが全く聞き入れる耳を持たずもう勝手にしろと諦めました。
Commented by rollingwest at 2018-10-19 06:29
Mandakazu様、静岡は景色もよく温暖で魚は旨い!歴史に溢れ南アルプスが近くて登山には最適!そして富士山が毎日まじかに見えてのんびりした雰囲気、実にいいところです。今年さくらももこ様が亡くなりましたが静岡でちびまる子ちゃんを見れる幸せも感じていました。
Commented by rollingwest at 2018-10-19 06:37
あき様、静岡の素晴らしさを大いに堪能していただき、また家族写真をレビューして勝手に懐かしんでいた自分に共感してもらって嬉しい限りです。「登呂遺跡」に訪問された後は、美味しいお茶とワサビ漬けをお土産にどうぞ!
Commented by rollingwest at 2018-10-19 06:54
北海道大陸様、貴殿も静岡に訪問されていたことがあったのですね。今は北海道からも新千歳空港⇒静岡富士山空港の飛行機便が毎日発着していますので意外と手軽に行けると思います。昔の記憶を呼び起こすことを目的にまた富士山風景を楽しむ旅を楽しまれてみてはいかがですか?
Commented by ほしがき at 2018-10-19 20:38 x
私は歴史研究会に属していますので
登呂遺跡や浅間神社は昨年見学しました。
登呂遺跡ではちょうど稲を干しているところで感激しました。
浅間神社は大きな社殿ですね。
境内にある静岡市文化財資料館は
静岡の歴史が分かりやすく展示してありました。
もう一度行きたいですね。
Commented by てくっぺ at 2018-10-20 02:59 x
こんばんはです。^±^ノ

大道芸のワールドカップがあるのですね。
これは楽しそうですね。^±^ノ
大道芸は一人でも面白いですが、たくさん出れば楽しさ倍増です。
そういえば、ところざわ祭では今年は大道芸人、見なかったなあ。^±^;
Commented by rollingwest at 2018-10-20 05:01
ほしがき様、貴殿は歴史研究会に所属し登呂遺跡や浅間神社を昨年見学されたとはビックリ!小生は歴史研究会に興味がありましたが結果的には大学時代は山や旅のサークルに入りました。50歳くらいから登山や旅を通じて現地を訪問し歴史を感じる喜びを感じております。
Commented by rollingwest at 2018-10-20 05:08
てくっぺ様、大道芸のワールドカップは毎年静岡で開催されています。これが一番大規模ですが、その他全国的に有名なイベントが、横浜市・野毛大道芸、名古屋市・大須大道町人祭ですが、東京や埼玉の各地でも結構やってるようですね。
Commented by 安人 at 2018-10-20 06:09 x
おはよう御座います  ご無沙汰しています 今日は三郷の地鎮祭 に行って来ます 同居と言う事に成ります 男の子しかいないので 私達が移動です 寂しいですが頑張ります。
Commented by rollingwest at 2018-10-21 06:10
安人様、三郷の地鎮祭?今度お孫さんと同居で横須賀から移動転居されるのですか?横須賀から去るということであればそれは寂しいことですね。
Commented by hirugao at 2018-10-21 08:15 x
長編のブログ葉大変でしたでしょうね。
かなり涼しくなりました。
またいろんな所にお出かけでしょうか。
今日は上天気!  お出かけ日和ですね。
Commented by rollingwest at 2018-10-21 08:28
Hirugao様、長編ブログを飽きずに読んでいただきありがとうございました。まあこれも自分史を積み上げながら作っていると思えば全く苦になりません。若いころの思い出を皆様に見ていただけることも楽しみの一つです。
Commented by photo510ひろし at 2018-10-21 18:26 x
静岡県は、風景が美しく、気候も比較的温暖で、食べ物も美味しい。
色々な面で、高得点の場所ではと思っています。
満願峰ハイキングの写真は、富士山もバッチリ写りとても美しく最高の思い出ですね。

Commented by よしころん at 2018-10-21 19:07 x
お子様たちが小さな頃の写真もキチンと整理され、データ化されていらっしゃるのですね。
私も少しは整理しないと…^^;
体調はおかげさまでようやく戻って参りました。
年々回復力のなさを感じています(><)
Commented by Soul Mate at 2018-10-21 21:16 x
スアレスがおらんかったとはいえ、なかなか痛快じゃったなあ。なんで南野・堂安・中島はW杯に呼ばれんかったの?浄土に往生するまでに是非とも日本がW杯ベスト4ぐらいまで行くのをみたいもんじゃのう。。。
Commented by さんぽみち at 2018-10-21 21:45 x
ご家族のお写真を拝見していると、やっぱ、写真って良いですね。未だフィルム時代だと思います。
歴史に興味のない私でしたが、どういうわけか小学生の頃「登呂遺跡」に興味があり、何かあれば「行ってみたい!」と答えていたような・・・現在まで一度も言ったことないのですが。
今度関東に戻るときにでもよってみようかな〜なんて。
関東にいた時は富士山はいつも見られたのですが、名古屋に来てから見られません。新幹線に乗っていると、富士川辺りでカメラの音が聞こえてくる・・・その気持ち分かります。
やっぱ、シンボルですからね
徳本峠。一度歩いてみたいです。
Commented by rollingwest at 2018-10-22 06:03
photo510ひろし様、久しぶりのご来訪ありがとうございます。満願峰ハイキング写真を気に入って頂けましたでしょうか?この展望スポットからの富士山絶景は超・秀逸のお宝もの風景!駿河湾と伊豆半島と富士山コラボが最高です!
Commented by rollingwest at 2018-10-22 06:12
よしころん様、家族・娘のアナログ現像写真はこまめにアルバム整理してきましたので、今回記事はその中からピックアップ・チョイスして自家用デジタルプリンターでスキャナー取り込みしています。昔の写真を、こんな手軽にデジタル保存できるとは本当にいい時代になったなあと思います。
Commented by rollingwest at 2018-10-22 06:20
聖二殿、ウルグアイ戦での森保ジャパン躍動・ハイテクニックぶりは本当にすごかったなあ!スアレスがいなくてもカバー二がいるし、W杯出場者がフルに揃っていたFIFAランク5位の強豪国だよ!韓国に負けて背水の陣で臨んできた本気モードのウルグアイに、日本が4点を取って勝ったんだから目がテンじゃったよ!これからも油断せずアジア杯を確実に優勝して、4年後はW杯ベスト8以上を実現してほしいものじゃ!
Commented by rollingwest at 2018-10-22 06:28
さんぽみち様、フィルム時代のアルバム写真を引っ張り出してデジタル化でブログ掲載する機会が得られ、自分自身もよかったと思っています。昔を懐かしむ記事レポートじゃなければ、わざわざ昔のフィルム写真をスキャナー保存しようとは思い立ちませんからね~!あなたは小学生の頃から「登呂遺跡」に興味があったのに未訪問でしたか!今回ブログ記事がトリガーとなって長年の夢が叶えてください!思い立ったら吉日!
Commented by ひろし爺1840 at 2018-10-22 09:08 x
◆(^_-)-☆ローリングウエストさん、お早うございます!
日本の城巡り第6弾を視聴頂き心温まるコメントや応援を有難うございました。
編集・投稿の励みに成り嬉しく感謝しております。

@( `ー´)ノ「コキア」は如何でしたか?
色んな所を旅しておられますネ~!
今日の駿河の国②探訪をゆっくりと拝見させて頂きました。ありがとうございます。

:( `ー´)ノ今朝のMyBlogへのお誘い<⇊>
・日本の城巡り最終編をアップしましたのでお付き合い頂ければ嬉しいで~す!
視聴頂いたご感想をお聞かせ頂くのを楽しみにお待ちしています。
◇今週も元気に充実した楽しい日々を過ごしましょ~!バイ・バ~ィ!
Commented by 笑子 at 2018-10-22 15:07 x
RWさん、
コキアの紅葉の丘をみてきたのですね
混雑はどうでした?
私は中禅寺湖から奥日光へ
奥日光はきれいに紅葉していましたが
帰りが一本道なので激混みでした
どこへいっても混みますね(^_^;)
さけるには夜中移動しかないのかしら??
Commented by ちごゆり嘉子 at 2018-10-22 15:38 x
お嬢さんの小さい頃のお写真見せてもらい
ほっこりしました。
たくさん見せてもらい有難うございました
秋を満喫くださいね 今日も晴天でした。
Commented by rollingwest at 2018-10-23 06:03
ひろし爺1840様、いつもありがとうございます。ひたち海浜公園のコキアは色づきがピーク時期で最高の景観でした。日本の城巡り最終編、大いに参考にさせて頂きます。
Commented by rollingwest at 2018-10-23 06:10
笑子様、ひたち海浜公園・コキアみはらしの丘の混み具合はやはり凄かったですね~!赤に染まるピーク時快晴日で大混雑が予想されたので、朝6時過ぎに川崎を出発しました。しかし途中で高速道路渋滞にハマり現地到着したのは10時過ぎ、もう混雑が始まっておりました。真っ赤なコキアを十分堪能して昼には海浜公園を脱出しましたがインバウンド観光客が凄かったです。中国・韓国・東南アジアの人がワンサカ怒涛の如く押し寄せており写真を撮りまくっていました。
Commented by rollingwest at 2018-10-23 06:18
ちごゆり嘉子様、娘の写真や家族写真を一緒に見て頂き、ほっこりして頂いたとはコチラも嬉しい限りです。厳しい猛暑・不安定な夏が終わり今が一番いい時期ですね!
Commented by riyo-009 at 2018-10-23 18:29
こんばんは~^^
静岡の魅力が良く分かります!
実際に行って見たいところばかりで、自然と力が(笑)入ってしまいました^^
浜松以外は、数年前にガンダムが飾ってあった静岡市に行っただけです(しかも、その会場だけです)。
大河ドラマでもお馴染みで今川家のことや家康ゆかりの地など、歴史も魅力的ですね。RWさんご家族がここで過ごされ、良い思い出になっておいでなのが感じられて、何やら嫉妬にも似た気持ちが湧いてきました(笑)。ほんと、羨ましいです^^
富士山を堪能できる日々、憧れます~~(*^_^*)
だんだん、西に向かって。。。楽しみにしていま~す^^
Commented by rollingwest at 2018-10-24 06:03
riyo様、静岡に来られて歴史自然の魅力に触れられなかったのは残念でしたが、またチャンスがありますので今回紹介記事の中からお気に入り場所をチョイスして訪問されてみてください。数年前にガンダムを見に静岡に来られたのですね。静岡市はバンダイやタミヤなど日本を代表するプラモデルメーカーが実に多いですし、おもちゃテーマパークもあります。その礎は「駿府匠宿」に見られます。今川・徳川時代から漆器・竹細工・木製品工房など継承された伝統産業がその基礎になったのではないかと思います。
Commented by koba222 at 2018-10-24 17:31 x
静岡の赴任はお子さんが小さい頃のようで沢山の家族写真が
懐かしい事でしょうね。知らないところですがやはり
富士山だけは静岡の方がうらやましいですね(*^。^*)
沢山の名所もあるのですね。

Commented by Minoru at 2018-10-24 22:07 x
こんばんは。富士山の夜明けの写真、見事ですね。 思い出のいっぱい詰まった静岡県、風景とご家族の写真、楽しく見させていただきました。
Commented by rollingwest at 2018-10-25 06:00
めざめkoba222様、静岡赴任は娘が6歳前後でカミサンも一緒に行動してくれて良き時代でした。富士山を間近に毎日眺められて風光明媚、東京には味わえない大自然もすぐ近くにあって最高でした。あの頃に戻りたいです。
Commented by rollingwest at 2018-10-25 06:09
Minoru様、ご無沙汰です。本当に久しぶりですね~。静岡では毎日富士山を見て心癒されていました。家族との思い出も沢山あるので特別な場所です。

<< <2018年10.9~10>「... <2018年8月28~30日>... >>