<2019年1月20日>新春アウトドア事始め:職場後輩達との南房総・新春ハイキング


c0119160_20574938.pngc0119160_20580933.jpg
c0119160_20583591.jpg


★2019年活動開始!今年も職場の後輩達を連れてハイキング(南房総を周遊)


昨年のアウトドア活動開始は中高同級生を連れての「南房総ハイキング」(チバニアン、亀岩洞窟・濃溝滝、日本寺・鋸山、岡本桟橋)でしたが、今年は職場後輩達を富浦・岡本桟橋、鋸山、養老渓谷に案内して楽しいウォーキングデイを過ごしました!


  .....今年も南房総ハイクから事始め!昨年の海越し冠雪富士を今回は見せられずチト残念....
c0119160_21013001.jpgc0119160_21014779.jpgc0119160_21021060.jpgc0119160_21023009.jpg
c0119160_21032426.jpg


     .....昨年は中高同級生達と歩いた南房総ハイクコースに今年は職場後輩達を案内....
c0119160_21183964.jpgc0119160_21175833.jpgc0119160_21190745.jpg
c0119160_21193079.jpg


                   <2018年1月>中高同級との南房総インスタ映えハイキング 

昨年6月初めて職場仲間を連れて行った奥多摩「鳩ノ巣渓谷&日原鍾乳洞」ハイキングメンバーに新たな3名が加わり、合計8名(男性5・女性3)の参加者となりました。皆さん登山は殆どが初心者(女性陣はわが娘とほぼ同世代)ですが、自然を愛し歩くのもお酒を飲むのも意欲満々・・。笑いの絶えない元気で賑やか・華やかな新春ハイキングとなりました。


   ..... 2018/6月初めて職場メンバーを連れて奥多摩ハイク開催、快晴下で2万3千歩の旅....
c0119160_21292176.jpg
c0119160_04485095.jpg


                   <2016年6月>奥多摩ハイキング(鳩ノ巣渓谷・日原鍾乳洞)  

    .....今回も元気な女性陣、新たなメンバーも加わりさらに賑やかな会となりました...
c0119160_22085342.jpgc0119160_22100426.jpg
c0119160_22102814.jpg







★朝一番、インスタ映え人気の「冨浦・岡本桟橋」へ


今回メンバー8名は全員神奈川県在住者であり車2台が横浜と川崎で各集合場所を決めて、アクアライン金田IC付近で8:40集合。館山自動車道経由で冨浦市原岡にある「岡本桟橋」に向かいます。ここは海上に浮かぶ木道桟橋が富士山に向かって実にインスタ映えする最近人気のスポット!


     .....(左)アクアライン「海ほたる」の朝風景 (右)今回の南房総ハイク周遊地図....
c0119160_22221112.jpgc0119160_22213129.jpgc0119160_22215262.png

       .....まずは最近インスタ映えで人気の「冨浦・岡本桟橋」に立ち寄ってみよう....
c0119160_22250501.jpg
c0119160_22253365.jpg


職場N先輩もたまたま夫妻で南房総旅行に行くと聞き「この桟橋で待ち合わせましょう」と約束して現地合流。朝一番にここを選んだのも典型的冬型気圧配置になれば午前中は海に浮かぶ冠雪富士が確実に見られるからです。


   .....(左)ワクワク気分で木道桟橋を渡り始める (右)N先輩夫妻も交えて全員の集合写真....
c0119160_22284857.jpg
c0119160_22290732.jpg


当日は終始晴れでしたが朝は曇りがちで待望の富士山は見えずじまい・・(泣) 午後からは雲なき快晴になったんだけどなあ・・。ちょっと目算が崩れてしまいRWはがっかり残念でした。


   .....本当は皆に下記のような海富士絶景をお見せしたかったのだが雲の中・・(残念)....
c0119160_22313607.jpgc0119160_12184274.jpg
c0119160_12191559.jpg


しかし女性陣は沖合に向かって木造桟橋が伸びている珍しい光景に気分もハイになって大喜び!海上富士を見せてあげられなかったことが悔いが残ったもののこんなに盛り上がってくれて幹事としてもホっと一安心・・。


   .....海上富士は見えなかったものの満足してくれた模様!いつもながら元気な女性陣....
c0119160_22331563.jpgc0119160_22333491.png
c0119160_22340101.jpg







★百尺観音・羅漢・日本寺大仏に1年ぶりのご対面!3回目の「鋸山ハイキング」


次は鋸山の周遊ハイキング!無料駐車場(東口管理所)に10:30到着、拝観料600円を払って鋸山観光エリアに入ると梅が昨年同様咲き誇っており、南房総の早春を実感しました。RWはこれで3回目の鋸山ですが、今回は1年前に中高同級生を案内したコースを逆に歩こう!


   .....(左)今回歩いた「鋸山周遊コース」 (右)今年も梅が咲いていた!昨年と同じ早春光景.... 
c0119160_22494400.png
c0119160_22500894.jpg


   .....(左)薬師本殿から中殿エリア散策開始 (右)鋸山周遊コース全体をあらためて確認....
c0119160_22525397.pngc0119160_04422726.jpgc0119160_22533771.jpg
c0119160_22541639.jpg


駐車場から石階段を上がって左に曲がり薬師本殿・源氏不動・大黒堂を通過してウォーキング開始。弘法大師護摩窟・千五百羅漢像・通天窟・不動滝と次々見所が現れてきました!日本寺は約1300年前、聖武天皇勅詔を受けて行基菩薩が開いた関東最古の勅願所です。


   .....(左)通天窟の岩洞窟の中を覗き込む (右)急な石階段を上がっていく(疲れる~)....
c0119160_22581000.jpg
c0119160_22583772.jpg


鋸山の南側斜面に広がる境内には日本寺大仏(薬師瑠璃光如来)、百尺観音像、千五百羅漢石像等が鎮座しており実にバラエティな歩きが楽しめます。個々興味深く見学して西口管理所に到着!皆さんは急階段が苦手なようでしたが、朝からワイワイ賑やかに上って行きました。


   .....道途中で登場した「千五百羅漢像」 某女子曰く「あの羅漢は〇〇さんに似ている!」....           
c0119160_04322386.jpg
c0119160_04324902.jpg
c0119160_04361091.jpgc0119160_21390206.jpgc0119160_04425945.jpg
c0119160_04440366.jpg


最後の急階段を上がっていくと一挙に展望が開ける「十州一覧台」に到着。十州とは関東圏の旧10ヶ国(安房・下総・上総・常陸・上野・下野・武蔵・相模・伊豆・駿河)が全て俯瞰できるという意味でつけられた名前です。初めて見る東京湾パノラマに皆さんの歓声が上がりました!


   .....「十州一覧台」の絶景に歓声!目の前が横須賀と知って「こんなに近いんだぁ!」....
c0119160_04571578.jpg
c0119160_04575459.jpg


目の前には三浦半島が横たわり、横須賀(久里浜)と房総(浜金谷)のフェリー航路も見えます!海上に浮かぶ富士山を見せてあげたかったのに・・雲の中で依然見えないな~


   .....富士山は見えずとも東京湾絶景で皆は大喜び(昨年ここから見た富士はこんな光景)....
c0119160_04593877.jpg
c0119160_04595855.jpg


十州一覧台から降りて、次は石切り場に聳える高さ30mの「百尺観音」が登場!「何これ!凄い~」、予想通り先ほどを上回る感嘆の声が上がります。今回で3回目の巨大磨崖仏「百尺観音」様との対面ですが、いつ見ても圧倒されるありがたきお姿に感動しますね~!


     .....鋸山の3大見所の一つ巨大な「百尺観音」!石切場からライオン岩を見上げる!....
c0119160_05015010.jpgc0119160_05021580.jpg
c0119160_05024256.jpg


さていよいよ鋸山のハイライト「地獄覗き」に上ってみよう!百尺観音の石切り広場から左上にある突き出た岩は登山道を上がって真横に見るとまさにライオンの横顔にそっくり!咆哮する獅子の最先端に上がると垂直に切り立った絶景が広がっています!


   .....頂上部も富士山が見えず残念だったが大絶景!昨年の中高同級生ハイク写真添付....
c0119160_05061283.pngc0119160_05261185.jpgc0119160_21404297.jpgc0119160_05065877.jpg
c0119160_05071781.jpg
c0119160_05131847.jpg
c0119160_05134005.jpg


   .....高さ100m断崖絶壁(地獄のぞき)から真下を覗けば百尺観音様の広場が見える!....
c0119160_05152515.jpgc0119160_05154451.jpg
c0119160_05161209.jpg


東京湾絶景と断崖スリルを十分満喫した後は、展望台脇の広場に座を囲んでお楽しみの昼食・もぐもぐタイム!人それぞれの昼食・お菓子を交換し合っての和気あいあいとした時間を過ごしました。RWがコンロでお湯を沸かしドリップコーヒーを各自に配り、寒い中では大好評でした。



   .....頂上広場でワイワイとモグモグタイム!RWはお湯を沸かし暖かいカップ麺を啜る....
c0119160_05195874.jpgc0119160_05202489.jpgc0119160_05204291.jpg
c0119160_05210730.jpg
c0119160_05344798.jpg
c0119160_05352131.jpg


昼食時から天気は曇りから快方に向かい、晴れだんだん青空が広がってきました!富士山は相変わらず姿を現しませんが、冬の陽光が海を照らし出して明るくなってきたぞ!腹ごしらえ・コーヒータイムを終えて、さあ下山!東側ルートを周遊していていくコースを選択します。


   .....東京湾は光の幻想風景に・・、さあ午後の活動を開始いたしましょう!下山出発....
c0119160_05372933.jpg
c0119160_05375398.jpg


     .....下山路も急階段!二天門を潜って降りていくと「千五百羅漢」が東側にも登場.... 
c0119160_05435701.pngc0119160_05465157.jpgc0119160_05472183.jpg
c0119160_05474614.jpg


いよいよ鋸山周遊コースもフィニッシュが近づき3つ目のハイライト「日本寺大仏」が登場!奈良東大寺の2倍近い大きさを誇る石大仏が目の前にいきなり現れ、「何これ!こんな凄い仏様が千葉県にあったの~!」と皆さん驚愕の声をあげて目を丸くしていました。


   .....3回目のご対面「日本寺大仏」、全国的にはあまり知られていないのがチト惜しい....
c0119160_05530525.jpgc0119160_05535455.jpgc0119160_05541561.jpg
c0119160_05544160.jpg
c0119160_06165838.pngc0119160_06162237.jpgc0119160_06172666.jpg
c0119160_06175134.jpg


楽しい鋸山周遊ハイキングを終えて、満開梅の門を出て駐車場へ!鋸山は円仁(慈覚大師)や空海(弘法大師)などの名僧が修行に訪れた山全体が霊域となっているパワースポットです。まだ行ったことがない方は是非ともこの周遊コースを歩くことをお勧めします。 


     ....「鋸山周遊ハイキング」は無事終了!梅の香りを感じながら駐車場へと戻る....
c0119160_20352829.gifc0119160_06205056.jpgc0119160_05063530.jpgc0119160_06211373.jpg
c0119160_06213694.jpg







★千葉県にも立派な渓谷があるのだ・・!「養老渓谷・滝めぐりコース」を行く


日本大仏駐車場を13時出発し大多喜町に北上し次は「養老渓谷」を目指します。千葉にも立派な渓谷と滝巡りをできるコース岐阜の養老の滝と間違え易いかも)があるのです。車を出発地「水月寺」と到着地「原の台」に車を1台ずつ置いて滝巡りコースを歩いていく計画です。


     .....(左)出発地「水月寺」  (右)終点「原の台」まで約40分滝や渓谷を楽しむ歩き....
c0119160_06282890.jpg
c0119160_06285596.jpg


   .....整備された木道コースを進んで行く。光と水が織りなす幻想的な渓谷ウォーク....
c0119160_06322906.jpgc0119160_06324784.jpgc0119160_06331221.jpgc0119160_21423889.png
c0119160_06333669.jpg
c0119160_07053800.jpg
c0119160_07060268.jpg


森に囲まれた渓流道の先には晴れ渡った青空が見えています。差し込む光に水流が美しく反射して幻想的な渓谷風景を歩く気分は実に雰囲気がいい!しかし今年1月は全く雨が降っておらずカラカラ天気が続いているため水流が異常に少ない状況、滝も枯れた状態でした。


   .....水量は少なかったがジブリ世界に身を置いたような「養老渓谷」は美しかった!....
c0119160_07081111.jpg
c0119160_07084014.jpg
c0119160_07101001.jpgc0119160_07102946.jpgc0119160_07105205.jpg
c0119160_07111582.jpg
c0119160_07173956.jpgc0119160_07180191.jpg
c0119160_07182877.jpg


途中で現れた幾つかの滝も水枯れで水流はチョロチョロ、最後に現れた養老渓谷最大の見所「粟又の滝」も岩が露呈した滑滝状態でした。ネットで水量多い時期の滝写真でお許しを~!


   .....(上)枯れても滝は滝、皆カメラをパチリ! (右)最の見所「粟又の滝」も単なる濡れた岩....
c0119160_07240781.jpgc0119160_07265005.jpg
c0119160_07243291.jpg
c0119160_07262420.jpgc0119160_20400845.pngc0119160_07270844.jpg
c0119160_07273360.png


滝巡りを終えて、幹事はスタートとゴール駐車場2ケ所に置いた各車を回収へ。皆さんは終点「原の台」にあるお土産屋さんで休憩待機してもらいました。今回のハイキングはこれにて完了!15時過ぎに帰京出発、大多喜町から袖ケ浦経由でアクアラインに入り神奈川県に戻ります。         


      .....地元名産のゆず・梨サイダーを飲んでほっこり疲れを癒す女性陣....    

c0119160_07313217.jpgc0119160_07315452.jpg
c0119160_07322165.jpg


  .....アクアラインからの東京湾夕景色、ここで今日初めて富士山の姿を見ることができた....    
c0119160_07364695.jpg
c0119160_20342827.png






★旅の終わりは横浜の展望居酒屋で反省会の打ち上げ!


アクアラインからスイスイと思ったら袖ケ浦から予想外の渋滞(複数事故発生によるもの)が発生。海ほたる展望台デッキで夕暮れ富士を皆で見てから帰ろうと思ったのですが横浜で反省会の予約時間が迫ってきたので諦めました。でも夕暮れの川崎コンビナートの向こうに見える富士山が美しかった!


   
.....京浜工業地帯から見える夕焼けの富士山も実に幻想的!工場夕景も素晴らしい!....
c0119160_07444456.jpg
c0119160_07442592.jpg
c0119160_16131470.png


いよいよお楽しみの反省会!18:30に横浜天理ビル25F展望抜群の居酒屋「北海道」に集合して、いざ打ち上げ会開始!RWも含め車提供者2人は自宅に車を一旦置いてから遅れての参加ですが、RW到着時には皆さん相当に出来上がっていました。


   .....反省会(横浜駅前)、高層の展望居酒屋「北海道」で大いに盛り上がり飲み過ぎ状態!....
c0119160_20191108.jpgc0119160_20193399.jpg
c0119160_20444659.jpg


当日は日曜日、明日は週初めの月曜日なので皆さん仕事を念頭に控え目に終わるかと思いきや、大盛り上がりになり4時間以上も居座ってしまい帰宅は23時半頃。翌朝は小生を筆頭に全員二日酔い状態での勤務(フワフワ気分)。職場仲間との楽しい企画は今度は花見時期に計画予定です。  


c0119160_07482176.jpg
c0119160_07490488.jpg



                                                        おわり


c0119160_20233772.jpg
c0119160_20225373.jpg
         

  by rollingwest | 2019-02-01 07:40 | 千葉県探訪 | Comments(182)

Commented by imno1 at 2019-02-01 09:17 x
ひやぁ~!コレ千葉県なんですね~!!ニッポンじゃないみたいです^^;;
なんか中国の奥地みたいな??
(恐らく)ローリングウエストさんのご満悦なお顔が超印象的なのであります
愉しそうだなぁ・・・
Commented by 恵那爺 at 2019-02-01 09:20 x
冨浦桟橋は知りませんでした。
結構面白そうだから今度行ってみたいですね。

日本寺から粟又の滝と結構な距離を移動して楽しまれたようですね。

気の置けない仲間との旅行も楽しそうです。
Commented by riyo-009 at 2019-02-01 10:53
こんにちは~^^
南房総からも富士が見えるんですね!ナント~@@~
当日は残念でしたでしょうが、皆さん楽しそうで羨ましいです。見所も多いのですね~。
静岡中部の旅もワクワク(*^_^*)次の西部も楽しみにしています~^^
Commented by tomiete3 at 2019-02-01 12:22
大きな仏様ですね。千葉県にあるのですか・・

 はまり知られていないようですね。

  飲み会も盛大に・・これが一番の喜びなんでしょうね。
Commented by ミコちゃん at 2019-02-01 21:48 x
こんばんは^^
職場仲間で仲良く房総の旅ですね~RW様が幹事で
皆さんをご案内されたのですね^^
昼食モグモグタイムにはホットコーヒーを淹れて
皆さんにサービス、粋な計らいでRW様らしいです💛
夜も打ち上げでしたか、タフですね~!
盛り沢山な素敵な1日でしたね♪
Commented by siawasekun at 2019-02-02 03:04 x
おはようございます

素敵なショットと解説から様子、雰囲気などが伝わってきました。
とても珍しい色々なショット、見せていただき、siawase気分です。
ありがとうございました。

ブログのコメント交流、コミュニケーションで、心あたため合い、いいものですね。
Commented by rollingwest at 2019-02-02 06:00
imno1様、千葉県は名峰や渓谷は殆どない県と思われがちですが、結構穴場があります。鋸山は奇岩のバリエーション・目の前は東京湾絶景と富士山が見られる場所としてバス観光客などで大いに賑わう有名な観光地です。頂上部にも駐車場がありお手軽ですがやはり今回記載したコースを廻ってみるのがお勧めですよ。養老渓谷も千葉県とは想像できないような立派な滝や渓谷ウォークが楽しめます。
Commented by rollingwest at 2019-02-02 06:07
恵那爺様、冨浦の桟橋は知る人ぞ知る富士山が目の前に見えウる海上木橋で最近インスタ映え名所として有名ですよ。お近くなのですから是非訪問されてみて下さい。鋸山・日本寺から養老渓谷までは車で1時間走ったので結構距離があるなあと思いました。毎日乾燥続きで粟又の滝は水量は殆どなく濡れた巨岩が目の前にあるだけって感じでした。
Commented by rollingwest at 2019-02-02 06:14
riyo様、千葉県は海上からの富士山を眺望できる場所が沢山ありますよ。浦安・船橋・千葉・君津・富津など内房海岸沿いならばどこからでも海富士が見えます。一番眺望がいいのは南房総最南端の館山あたりかな。からも富士が見えるんですね!冬晴れ快晴の日を狙ってこの時期に設定していたのですが当日は午前中に雲が多めで隠れてしまっており残念でした。(*^_^*)
Commented by rollingwest at 2019-02-02 06:24
tomiete様、日本三大大仏って奈良・鎌倉・高岡などが数えられていますが、こちらの日本寺大仏も入れてげてもいいような気がします。高さなら茨城県の牛久大仏なんかもありますが・・。全国に結構色々な大仏様がありますね。飲み会も盛大に・・これもハイキングあとの大きな楽しみイベントです。
Commented by rollingwest at 2019-02-02 06:31
ミコちゃん様、昔は南房総に日帰り旅行なんて到底無理でしたがアクアライン開通してからは横浜・川崎から2時間もあればあっという間に到着して房総エリア観光が楽しめます。一日ハイキングや渓流歩きを楽しんだ後に、横浜で打ち上げ会ができるんですから本当に便利な時代になりました。昼食時のコンロで沸かしたホットコーヒーは皆さん喜んでくれましたね~。冬のハイキング時の昼食では体が冷えるので暖かい飲み物はホンワカ気分になります。
Commented by rollingwest at 2019-02-02 06:51
siawasekun様、貴殿も最近はバードウォッチだけでなく史跡めぐりやミニ歩きを楽しんでおられますね。今回のコースは手軽に楽しめますのでお出かけしてみて下さい。
Commented by Ryouko 57 at 2019-02-02 15:42 x
普段から気心知れている人達とのウォーキングは気楽に行けて良いですよね
若いお嬢さん達も元気いっぱいで楽しそうですね
おじさん達もはりきっちゃいますね

どの写真を見ても
知ってる場所が出てくると懐かしいナァ❗なんてね
👛財布を落としたのに拾ってくれた人がいて戻ってきた事を思い出しました✌️
その方には今でも心の中で感謝しています
桟橋や大仏様チバニアンなど良い思い出です
ありがとうございました
カラカラ天気☀️で乾燥し過ぎでインフルエンザに気をつけてくださいませ😊

Commented by 地理佐渡.. at 2019-02-02 19:02 x
こんばんは。

>南房総ハイキング

いいなぁ。行きたいですよ。当方も。
冬でも晴天。あたりは冬枯れながらも
暖帯林もありましょう。
しばらく晴天が続くなんて無いので、
たまにはねぇ..(笑)。

Commented by Beat Wolf at 2019-02-02 20:58 x
凄い絶壁ですね。
南房総にこんな所があるなんて!
職場の方も驚かれたことでしょう。
でも若い方と一緒のハイキングだと、こちらも若返りますね。
Commented by メロン at 2019-02-02 21:48 x
何だか和気あいあい学生気分のような若さですね~(^^)
とても素晴らしいと思います。
房総は結構、いろいろと知ってますよ~~!!
父が車好きでドライブと言えば千葉の房総で、
夏は柏崎の海の他は千葉房総の海でした。
父は墨田区本所生まれなので私も下町墨田区育ちで
湘南よりも房総となります。
父とのドライブ以後も青春時代は湘南へ行きたいけれど千葉が多くて~~。
鋸山は何度も行ってます。
何度も行くほどに景色が最高ですね~。
Commented by 夏海 at 2019-02-03 01:19 x
夕映えの岡本桟橋は素敵ですね。
ハイキングコースも梅が咲いているなんて、やっぱりこちら側とは気温が違う!
皆さん、わきあいあと楽しまれた様子が伺えます。
この距離を日帰りで楽しめるなんて羨ましいです。
Commented by まき子 at 2019-02-03 05:09 x
職場の後輩さんたちと一緒に、っていいですねー!
私も上司に、こんな人が、もしいたら、絶対に一緒に行くのに〜〜。
今はバイトしかしてませんが、前職の上司はみんなゴルフ三昧(笑)。
ゴルフはイマイチ興味がなかったのですよね。。。
Commented by rollingwest at 2019-02-03 06:06
Ryouko 57様、昨年同時期に貴女たちと行った南房総ハイキングの様に冠雪富士バッチリの快晴パノラマではありませんでしたが、大いに楽しかったです。気心知れている人達とのウォーキングは実に盛り上がり、若い女性が3人もいると中年おじさん達は癒されてしまいます。(笑) 昨年も中高同級生で大いに楽しかったですね。百尺観音のあたりで貴女の財布が紛失したもののちゃんと管理所に届けられており、「やはり日本人って素晴らしいなあ・・」なんて皆で会話していましたね。
Commented by せいパパ at 2019-02-03 06:11 x
いつも楽しそうに職場の皆さんとハイキングでの一体感は
とても素晴らしいなと拝見してます。
鋸山は一度行きました
せい君は平気に歩いてましたが
私とせいママはもう辛くて辛くて・・・
百尺観音がある空間は素晴らしかったです。
地獄のぞきは期待が高まり過ぎて
高さも想像よりも無くて景色も想像してた景色の範囲だったので
いい印象は残って無い
もっと良いところだと思っていた自分のハードルを
観光地に行く時は下げないとならない作業から始めないとならないと
実感したのも鋸山だったので
とても記憶に残ってます。
Commented by rollingwest at 2019-02-03 06:13
地理佐渡様、小生も新潟県出身なので大学生になって上京するまでは冬は晴れないものと思っていました。太平洋側の冬は何で毎日快晴bなんだと驚いたものです。こちらに住んでしまうと日本海側の冬を経験した18年の生活をもう忘れがちになっている自分がいることを認識します。
Commented by rollingwest at 2019-02-03 06:20
Beat Wolf様、千葉県にはいい山は殆どないと一般的に思われがちですが、大絶景が味わえる低山やいい穴場渓谷もあるのですよ!鋸山の凄い絶壁は房総石を切り出した人工的な絶景でもありますが、1300年前から信仰を集めた山岳宗教・修験道の山でもあります。低山なのに東京湾絶景パノラマと歴史にお手軽に触れられるのが鋸山の魅力です。
Commented by rollingwest at 2019-02-03 06:29
メロン様、ハハハ、確かに20歳代に戻ったような青春気分でした。娘と同世代の同僚女子が、還暦中年オヤジが企画するハイキングに積極的に喜んで付き合ってくれることが嬉しいことです。貴女が小さい頃に海のレジャーはわが故郷柏崎海岸と千葉房総の海だったとは何かご縁を感じ、ますますの親近感!貴女は墨田区本所生まれでしたか!小生は27歳ころに営業エリアが東京下町エリアだったので本所は数多く通いましたよ!
Commented by small-talk at 2019-02-03 06:34
アクアラインを使うと鋸山まで近いですよね。
山で食べるカップ麺何であんなに美味しいんでしょうね(笑)
Commented by rollingwest at 2019-02-03 06:36
夏海様、夕映えの岡本桟橋写真はネットからの拝借ですが、海に向かう木道橋の先に富士山が仰げるスポットは素晴らしい場所です。最近のSNS・インスタ映えブームの中で「こんな所があったんだ・・!」と一昨年教えてもらった穴場でした。ハイキングコースにもう梅が咲いている景色を見てやはり南房総は温暖地だと再認識しました。ここに日帰りで行けるのもアクアラインのおかげです。
Commented by rollingwest at 2019-02-03 06:43
まき子様、アウトドア好きの職場後輩達を昨年6月奥多摩にハイキングに連れていき大受け、今回は新たなメンバーが加わりさらに大盛り上がりになったので年2回開催の恒例行事になりそうです。自己満足で調子にのった還暦オヤジは春は秦野でお花見ハイキングを計画しようかなと思っております。小生はゴルフは全く才能がなくて上手になれないことを十分認識したのでスッパリと足を洗って10数年になります。やはり旅と山、歴史巡りが一番性に合っております。(笑)
Commented by rollingwest at 2019-02-03 06:50
せいパパ様、気の合う仲間とのハイキングは実に楽しいです。鋸山は上の駐車場まで車で行っちゃえば何てことはありませんが、下の駐車場から周遊するこのコースは面白いです。でも階段が急なので歩きなれていない方にとっては結構きついかもしれませんね。百尺観音や地獄のぞきは事前に絶景情報を知らない方が下から登って初めて見るときの感動は凄い衝撃感があると思います。期待しすぎてこんなものかと思っちゃうケースもよくありますが苦労して登った後の絶景は最高ですね。
Commented by rollingwest at 2019-02-03 07:01
ひつじ雲様、本当にアクアラインは房総へのアクセスや絶景が手軽に楽しめるのでありがたい存在です。しかも800円の安さですからね~。森田健作知事に感謝感謝にございます。カップヌードルは家でも旨いですが、アウトドアで食べるとひときわ美味しいですね!
Commented by hirugao at 2019-02-03 10:03 x
素敵な写真にやはり撮り方もあるんですよね。
インスタ映えする写真の色彩がこれも素敵ね。
素晴らしい百尺観音見てみたいものです。
Commented by yuta at 2019-02-03 10:41 x
こんにちは
メンバーも増えて楽しい一日でしたね。
外房もいいところがたくさんありますよ。
「先輩と後輩のいい関係作り」は大切ですね。^~^
Commented by rollingwest at 2019-02-03 11:06
Hirugaow様、写真の撮影時はいつも構図・アングル・奥行・黄金比を意識してシャッターを切ります。そのあとはいい写真のチョイス、選択写真の圧縮・トリミング・色調整、いい写真が撮れなかった場合はネット公開写真にお世話になっています。百尺観音様には3度対面しましたがいつお会いしても感動いたします。
Commented by rollingwest at 2019-02-03 11:20
yuta様、貴殿は千葉の魅力を数多くご存じのようなのでまた教えて下さい。 「先輩と後輩のいい関係作り」は大切ですね。でもやはり仕事は離れて、趣味や気が合う仲間と一緒にワイワイ楽しむことが必要ですね。単なる飲み会だけでなく、こういうアウトドアのイベントと合わせて実施すると非常に印象に残ります。
Commented by つちや at 2019-02-03 14:52 x
こんにちは
一度訪ねたことがある鋸山を懐かしく拝見しました。
若い友達がたくさん居て羨まし限りです。
養老渓谷も一度歩いて居ますがすっかり忘れかけて
居ます。 歩いたコースを思い出しながら懐かしく
見せて貰いました。

今日は春を思い出させる陽気ですね。
こんな日は直ぐに出掛けたくなる歳寄りです。(笑)
Commented by だんだん at 2019-02-03 15:29 x
こんにちは~身内の見舞いでまた帰省してきました!
いつも賑やかな集まりで楽しそうですね。

石切り場だった鋸山、登りましたよ♪
日本寺の大仏、五百羅漢、摩崖仏、地獄覗きも圧巻ですよね。
実は地獄を覗いてからが、本島の山登りなんです。
そこからまた階段が続き、40分間ヒイヒイ登ると鋸山山頂です。
素晴らしい景色です、是非チャレンジされて下さい(^-^)
双耳峰の富山は、二度も登ってきました。
Commented by j-garden-hirasato at 2019-02-03 16:54
桟橋の向こうに富士山とは、
素晴らしいシチュエーションです。
このときは見れなくて残念でしたね。
でも、夕方には富士山も見え、
素晴らしいハイキングになりました。
学生時代、千葉にいながら、
県内を全然出歩きませんでした。
素晴らしい場所がたくさんあったのですね。
惜しいことをしました。
Commented by びーぐる at 2019-02-03 17:41 x
鋸山と養老渓谷とは随分盛り沢山なコースを楽しまれましたね!
鋸山は独特の景観が多く、もっと注目されてもいいかも。
Commented by YAKUMA at 2019-02-03 19:01 x
岡本桟橋ですか。
いつか行ってみたいですね、天気の良い日に。
鋸山は先日行きましたが、時間がなくゆっくりと歩けませんでした。
養老渓谷もいったことがなく、魅力を感じられました。
Commented by さんぽみち at 2019-02-03 20:16 x
冨浦・岡本桟橋なかなか良さそうなところですね。
今度訪れてみたいです。
それにしても同窓生でのハイキング、よいですね。
Commented by Soul Mate at 2019-02-03 20:33 x
ようできたエエ子たちじゃのう。普通嫌じゃろ?休みの日に職場のオッサン達につきあうのは。まあ、おぬしのリーダーシップの賜物かもしれん。仲が悪いチームは成果も上がらんけんね。あのオーバーヘッドは笑うたなあ。あれ普通入らんじゃろ?長谷部に戻ってほしい。。。
Commented by 山小屋 at 2019-02-03 20:59 x
1日で鋸山と養老渓谷・・・
随分欲張ったプランだったようです。
元気な女性陣に囲まれて目尻が下がったRWさん・・・
モテモテでよかったですね。

Commented by matsu at 2019-02-03 21:19 x
高い山のない千葉県ですが、標高はさることながら千五百羅漢、大仏、地獄覗き等見所が多い鋸山は別格で、小生も数年前行って感動しましたが、東京湾アクアラインの開通でアクセスが飛躍的に良くなったこともあって、訪れる人も多いですね。でも、房総半島の中央部から南部にかけて他にもいい山がいくつかあります。鋸山のほかに、千葉県から関東百名山に選出されている高宕山、伊予ケ岳、富山の三山です。実は、今関東百名山踏破に精を出している小生は、この1月はこの三山を始め千葉の低山を周遊していました。今の時期は、水仙が満開で綺麗です。中でも、千葉県の最高峰〈408m〉で頂上直下に巨岩をくりぬいた観音堂がある高宕山と頂上手前に短いながらもスリリングなロープ、鎖場のある伊予ケ岳がお勧めです!
Commented by souu-4 at 2019-02-03 21:26
皆さんの笑顔がイイですね~
お若いで~す。職場の後輩だから?
関東のことは殆ど判りませんが 百尺観音?大きいですね
って百尺あるんですものね。
Commented by ゆうき at 2019-02-03 22:34 x
色んな世代の人たちが一緒に出掛けるって素敵ですね!
一つの世代だと話題が偏ったりしますけど、こうして男女も世代も混ざってると本当に色んな見方で旅出来て羨ましいです!
Commented by FirstMESA at 2019-02-03 23:42 x
RWさん、こんばんは(^^)
東京湾ごしの富士山は、少し残念でしたけど、若いパワーにも囲まれて滅茶苦茶楽しそうですね!
養老渓谷の粟又の滝、ほんとに水が無いですね。
いつもは、白濁した水が斜めに落ちるさまが壮観なんですが、ここの所よっぽど乾燥してたんでしょうね。
明日は早めの春一番とのことで、強風にお気を付け下さい。
Commented by rollingwest at 2019-02-04 05:50
つちや様、貴殿は鋸山や養老渓谷を昔訪問されているのですね。こちらの記事を見て頂きかつての記憶を呼び起こして頂ければ幸いです。でも雨なし乾燥天で水量はチョロチョロ、当時はもっとゴーゴー轟音鳴る風景だったと思います。今日はさらに3月のような春陽気になるようですね。今年も桜開花が例年より1週間早くなりそうな予感・・。
Commented by rollingwest at 2019-02-04 06:00
だんだん様、親戚のお見舞い帰省お疲れさまでした。健康が一番ですね。今回は登山初心者ばかりですので軽めの周遊コースを選択しました。石切り場の百尺観音は3回目ですがいつも圧倒されます。日本寺大仏、五百羅漢、摩崖仏、地獄覗き、東京湾絶景(海上富士)とこれだけ圧巻絶景なのに今ひとつ全国的にも世界にも知られていないのは残念なことですね。
Commented by rollingwest at 2019-02-04 06:06
j-garden-hirasato様、木道桟橋の向こうに海上の富士山、インスタ映えの名景観でしょ!冬晴れ快晴時期ならば後輩たちにこの絶景を見せられると敢えてこの時期を設定したのですが、当日は晴れながらも午前中は雲が多くて計画通りとは行きませんでした。でもこうやってネット写真で「こんな光景が見えた筈」という掲載方法で皆様と一緒に感動風景を共有できれば本望です。本当に良き時代になりましたね。
Commented by rollingwest at 2019-02-04 06:13
びーぐる様、前回(昨年1月)の中高同級生ハイキングは地軸逆転のチバニアン、インスタ映え人気の亀岩洞窟・濃溝滝、日本寺・鋸山、岡本桟橋、海ほたるでしたが、今年の職場後輩達は一部バリエーション変更して富浦・岡本桟橋、鋸山、養老渓谷(滝巡り)でした。千葉って結構穴場が多いのに全国的には山渓谷の魅力が全く伝わっていませんね。
Commented by rollingwest at 2019-02-04 06:19
YAKUMA様、岡本桟橋は原岡桟橋とも呼びます。西高東低冬型の日を狙っていけば海上に聳える冠雪富士がくっきりと見えるはずです!養老渓谷は水不足で枯れ切っていましたが、新緑時期などが季節的にもいいかもしれませんね。
Commented by rollingwest at 2019-02-04 06:25
さんぽみち様、冨浦・岡本桟橋は夕暮れに訪れるのがよさそうですがこの場合は近隣に1泊することになりそうですね。でもこのパターンいいかも!翌日は夜明け前から頂上部の駐車場に入って鋸山展望台から朝焼けの富士山を東京湾越しに眺めるなんていうプランもいいかも!
Commented by rollingwest at 2019-02-04 06:31
聖二殿、あのねエ・・、誤解されちゃ困りますのォ~。今回参加したメンバーは同じ会社だが部署はバラバラで山好きメンバーが集まったパターンじゃよ。先輩社員に忖度して付き合ってもらった訳ではなく、若手アウトドア好きメンバーから「ハイキング企画をしてくれ」との要望に基づいてご案内したものでございます。(笑) ・・とはいえ若い女性からリクエストを貰い休日一緒に過ごしたのも鼻の下が長くなって嬉しいもんじゃね。
(PS)アジア杯、本当に悔しかったなあ・・。あのオーバーヘッドは普通はじけるよなあ・・。川口・楢崎・川島ならば絶対入れていなかったと思う。でも若手が次回のW杯躍進に向けていい教訓と自信の大会になったと思う。
Commented by rollingwest at 2019-02-04 06:41
山小屋様、昔ならば神奈川県から1日で鋸山と養老渓谷を一緒にこなすなんて考えられなかったことですね。今はアクアラインが片道800円で神奈川県から南房総最南端まで2時間あればアクセスできてしまいます。便利な時代となりました。貴殿の 「元気な女性陣に囲まれて目尻が下がった」というご指摘は事実でございます。鼻の下も長くなりました。(笑)
Commented by rollingwest at 2019-02-04 06:49
マツ殿、鋸山はこれで3回目の訪問ですが何度行っても素晴らしいですね。千五百羅漢、大仏、地獄覗きの圧巻な光景はは初めて見る人にとって絶対に驚きの感動光景だと思います。高宕山、伊予ケ岳、富山のご紹介ありがとうございます。巨岩をくりぬいた観音堂、スリリングなロープ・鎖場のある伊予ケ岳、楽しそうですね。次回の房総ハイキングに是非チョイスしてみたいと思います。
Commented by rollingwest at 2019-02-04 06:57
たまゆらsouu様、職場後輩の参加者は、男性陣が殆どおじさん軍団(小生が還暦過ぎ、50台前後3名+30代若手1名)、女性3名は20代半ば(わが娘とほぼ同世代)という構成でした。まあ元気でアクティブな女性たちにおじさん軍団は十分癒されオーラとパワーを頂きました。(笑)
Commented by rollingwest at 2019-02-04 07:03
ゆうき様、夜の懇親会は4時間の大盛り上がりでしたが、若い女性はライン絵文字の連続会話が続いて大いに笑かしてもらいました。RWにとっては全員部署が違うメンバーなので飲み会で一緒になることは少ないので懇親を深めるにはいい機会でした。お酒をただ飲むだけよりも、登山・ハイキング後の打ち上げ会だと一層楽しく印象に残るものになります。
Commented by rollingwest at 2019-02-04 07:13
FirstMESA様、東京湾越し富士山を見せるために冬晴れ確率が高い1月に設定したんですけどね~。この日の午前中だけ雲が多くて当てが外れました。とはいえ全体的には快晴日であり、それほど寒くもなくいい一日が過ごせました。養老渓谷の粟又の滝も2回目訪問でしたがこれ程水量が少ないのかとびっくり!1月は殆ど雨が降らなかったですからね。今朝は確かに暖かいですね。何やら3月頃の気温になるとか・・、今年も桜の開花が早そうかな?
Commented by ひろし曽爺1840 at 2019-02-04 09:24 x
◆(^_-)-☆だんちょうさん、お早う御座いま~す!
今月より始めた四国・西国121寺ブログ巡りにコメントや応援クリックを有難う御座いました。

@( `ー´)ノ・今年の活動開始ですね。
☆彡今回のハイキング情報も初めて見る所が多く楽しい時間を過ごさせて頂きました。
またのご招待を楽しみにしております。

:( `ー´)ノ今朝のMyBlogにお誘い<👇>
・四国・徳島県の2番霊場極楽寺参拝1・2回分を纏めアップしましたので気楽な気持ちでお付き合い頂ければ幸せま~す!
◇今週も元気で楽しい日々を過ごしましょ~!
Commented by のんのん at 2019-02-04 11:00 x
気の合う仲間たちとの交流、得るものが沢山ありますね。
鋸山、大仏など千葉?と思うほどです。
東京近郊ですが景色も良く素敵なところも多い千葉、
今回は冠雪の富士山が見えなかったようですが
楽しい集いだったでしょう。
明日の活力がわきますね。
Commented by akiotakahashi at 2019-02-04 12:03
若い女性と一緒にハイキングできるのは、RWさんの人徳です。羨ましいです。
アクアラインを使えば千葉は近いので、鋸山の百尺観音、地獄のぞきに行きたいと思っていました。
Commented by onorinbeck at 2019-02-04 14:40 x
相変わらず行くとなると広範囲ですねー。
富浦の桟橋行きたいと思ってますが遠くてぇー。
鋸山ってウオーキングぐらいに考えてたら痛い目にに合いますよねー。
数年前、間違って保田方面にくだちゃって、クルマを止めた浜金谷まで、めっちゃ歩きましたよ(笑)
Commented by sikisai04 at 2019-02-04 20:11
私も房総へは何度も行きましたが岡本桟橋には行ったことがありません。
桟橋の先に富士山が見えるとなると今度行った時には立ち寄らねばなりませんね。
鋸山には2回、養老渓谷へは1回行きました。
こちらでは見られない地形など見所も多いです。

多勢のお仲間の人たちと巡る旅は楽しいでしょうね。
幹事のお役、ご苦労様でした。
Commented by yokuya2006 at 2019-02-04 21:12
千葉県にようこそ。
私も千葉県に居住しながら、ここまで濃い~イ!千葉観光をしたことありません。
ここは反省しつつ、あと一年の千葉をカミサンと堪能いたしたいと考えを新たにいたしました。この事であった。

貴殿に教えてもらった、戦艦三笠とペリー来訪の記念碑も、も一度訪ねてみたいと考えておりまする。拝
Commented by 星船 at 2019-02-04 23:12 x
仲間と行く小旅行、ハイキングってホント楽しいですよね。
房総へは何度か行ったことはありますが、いつも車で行くばっかりでゆっくる歩いたことはありません。やっぱり歩いての名所めぐりは最高ですよね。
たくさん歩いた後の打ち上げももちろん最高ですね。
Commented by rollingwest at 2019-02-05 06:00
ひろし曽爺1840様、今度は四国・西国121寺ですか!西国33ケ所と四国88ケ所霊場の合計ですね。一昨日、川崎大師に節分参拝に行き境内に四国88ケ所霊場の石柱巡りと日本百霊場(西国33・東国33・秩父34)の御詠歌碑に触れて今年一年の厄除け・健康祈願をしてきたところです!
Commented by rollingwest at 2019-02-05 06:07
のんのん様、富士山が海上に浮かぶ木道橋、巨大観音・羅漢群・大仏、そして立派な渓谷・滝、地軸逆転の世界的地層・・と、千葉県とは連想しがたい穴場です。こんな素晴らしい光景が首都圏から車で2時間以内で見られることがあまり知られていなあ・・と毎回思います。世代を超えて、若い女性が50~60台の中年おじさんと一緒にハイキングに付き合ってもらえるこの幸せを大事にしたいと思います。(笑)
Commented by rollingwest at 2019-02-05 06:14
アキタカ様、最近はFツアーに完全ご無沙汰状態になっており大変申し訳ございません。皆さんのツアー開催が完全な平日開催移行となり200名山企画もなくなってしまい、なかなか足が向かなくなって失礼しております。あっ、「若い女性とのハイキング方に注力しているからでしょ!」なんて言わないでくださいね~。でも半分、当たっているかも・・(苦笑)m(_ _ )m.  貴殿のお住まいからもアクアラインは近いでしょうから、岡本桟橋、鋸山の百尺観音、地獄のぞき、養老渓谷も簡単に行けますよ。ぜひ奥様をご案内してあげてください。
Commented by rollingwest at 2019-02-05 06:21
onorinbeck様、小生はビンボー症なので一旦遠出計画を立てるとあれ見たいもこれも見たいとつい欲張ってしまいます。 富浦の木桟橋は館山自動車道を使えば結構あっという間に行けますよ。ただしアクアライン通行料金が800円に対して館山自動車道は4000円程かかりますのでご注意を!まあアクアライン料金が安すぎるんですけどね~。鋸山は下の駐車場から周遊すれば1時間半くらいかかりますが、上の駐車場からだと手軽に行けますよ。山頂は結構急坂なので舐めると痛い目に合うかも・・(笑)
Commented by rollingwest at 2019-02-05 06:28
sikisai04様、小生も房総旅は何度もしておりますが、岡本桟橋を知ったのは一昨年のことです。当時は観光ガイドにも載っていなかったですが、インスタ映えとして3~4年前から急に注目されてきた穴場名所です。SNSブームのおかげで自分自身も目から鱗の穴場発見をさせてもらっています。自分がブログで発信することで新たに房総の魅力発見する方が増えていく側面もありますし、お互いに情報交換が拡大できる時代を満喫しております。
Commented by rollingwest at 2019-02-05 06:35
バイオマスオヤジ様、千葉県居住もあと一年なのですか!それならば奥様と下記のような夫婦旅をされることを提案します。車使用の前提ならば、【初日】:朝早く千葉から湾岸道経由で横浜から横須賀へ。戦艦三笠⇒猿島観光(余裕があれば三浦半島観光も)⇒ペリー来訪記念碑見学⇒久里浜港からカーフェリーで金谷港上陸⇒館山あたりで宿泊。【翌日】:館山城・里見八犬伝の観光⇒鋸山の周遊コース散策⇒養老渓谷やチバニアンの見学、ちょっと欲張り過ぎですかね。この中から適当に興味あるスポットを絞ってみて下さい。長年住んだ千葉県の魅力を堪能しないままに去ってしまうことは実に惜しいことです。是非とも息子さんたちも加えた思い出の家族旅行にされてみては如何でしょうか!
Commented by rollingwest at 2019-02-05 06:49
星船゙様、日帰り旅を一層楽しくするコツは、やはりウォーキングを入れた観光地巡りを2~3組み合わせると非常に楽しくなります。移動は車の方が効率的、駐車場に置いてぐるりと巡ってこれるコースがいいですね。今回は2台で行ったのでスタートとゴールに1台ずつ置いてコースを一通で歩くバリエーションも入れました。これであれば歩いてきた道も戻る復路時間が省略できて効率的に回れます。貴殿もこんな感じで時間をうまく使う旅でウォーキング機会を多く取り入れてみて下さい。
Commented by もうぞう at 2019-02-05 07:36 x
夕日や夕焼けは日本海側の特権のようなイメージでしたが、千葉県も負けていませんね。

Commented by yokuya2006 at 2019-02-05 10:18
わはは、旅行プランまでいただき恐悦至極です。
物凄い凝縮感、流石はRWさんですね。日程を見ただけでお腹一杯になってしまいましたが、でも是非実現したいです。
Commented by hase at 2019-02-05 10:51 x
おはようございます。
職場の友達との旅楽しかったでしょうね。
千葉は見所がたくさんあるのですね。
千葉に友達がいるのでまた出かけて行きたいと思います。
Commented by ハマジュリ at 2019-02-05 13:53 x
さすが隊長ですね❗良い職場仲間作りされてますね😃
ツアーズで行った時の事を思いながら、楽しませ頂きました✨反省会の飲み過ぎにはご注意を❗
立春過ぎてもまだまだ寒い日があるようですね、
お互いに体調崩さないように気をつけましょう👍
Commented by takezii at 2019-02-05 14:18 x
いつも 爺さんの気まぐれブログにコメントいただき有難うございます。
今回は 千葉県ですね。
鋸山周辺・・もう十年以上も前に1度訪ねたことあり 懐かしくなりました。高所恐怖症、あの展望台?、思い出すだけで 体が固まります。
養老渓谷や岡本桟橋は まだ訪れたことなく 今度 千葉県方面に出かける際には 訪れたいリストに乗せたいと思っているところです。
毎度 いろんなところを紹介していただき 謝謝です。
 
Commented by silvergray2 at 2019-02-05 15:24
楽しいハイキングの様子、イイですね。!
伊豆の私の家から夜になると房総の明かりが漁火のように僅かに見えるのです。
空気が澄んだ日ですと水平線上に山の頂も見えます。
以前見える山頂を調べると、候補の一つに鋸山があがりました。以来鋸山は気になる存在。
「地獄めぐり」、血圧高い者にはドクターストップがかかりそうですが、行ってみたい!
Commented by koyuko at 2019-02-05 16:43 x
鋸山の「地獄覗き」は画像だけでも足が竦みますね。怖い!
工業地帯の夕焼けが素晴らしく綺麗です。
お仲間がご一緒で楽しさも倍ですね。
Commented by umi_bari at 2019-02-05 18:11
南房総ハイキングの素晴らしい写真と皆さんの笑顔をいっぱいありがとうございます。お見事バグースです。
Commented by 寂恋法師 at 2019-02-05 20:24 x
こんばんはRWさん
自分の娘のような年頃のお嬢さん達といっしょで、さぞ楽しかったようだね。目尻が下がりっぱなしでにやけた顔が心の内を端的に物語ってるよ。ところでアクアラインを利用すればホントに驚くほど房総半島が近いね。またいつか海を隔てた富士山が見たいものだね♪
Commented by シクラメン at 2019-02-05 21:56 x
こんばんわ。南房総のハイキングのリーダーお疲れ様でした。
ハイキングもRWさんのようなリーダーがいれば、助かりますね。近畿の私も早春の南房総に行くのが夢です。
Commented by rollingwest at 2019-02-06 06:00
もうぞう様、房総半島の内浦海岸は西側が海になりますので、日本海側と同様に夕日が沈みます。西伊豆海岸も同様ですね。佐渡最北端では同じホテルの窓から朝日と夕日が眺められました。島や半島は方角が異なる地点で日の出も日の入りも見られますね。
Commented by rollingwest at 2019-02-06 06:07
バイオマスオヤジ様、小生の旅行プランは毎回詰め込みパターン(ビンボー症なので欲張り)なので、貴殿の行きたい場所をチョイスしてゆっくり回るもよし、宿泊数を増やして全て回ってみるもよし。是非ご家族で千葉魅力満喫の旅を実現されて下さい。
Commented by rollingwest at 2019-02-06 06:14
hase様、職場仲間との千葉旅は実に楽しく盛り上がりました。前回は大井川・牧之原から見た富士山記事でしたが、今回は房総半島南側からの富士山風景をレポートしました。昨年は新潟県の山からも富士山が遠くに見えましたし、色々な場所から富士山を仰げる幸せを感じます。
Commented by rollingwest at 2019-02-06 06:21
ハマジュリ様、今回のコースは昨年1月に貴女たちをお連れした鋸山周遊コースを逆に回りました。後輩男性や若い女性達から「ハイキングに連れていってほしい。」と言われると鼻の下を長くしてしまい新たな企画をしてしまいます。自分自身の200名山登山計画も含めてイベントが増えてしまい、中高同級生ハイキングの数が少なくならないよう上手に調整していきたいと思います。 とりあえずはGWの米山登山が楽しみ、次はカナダですね。
Commented by rollingwest at 2019-02-06 06:28
たけじー様、千葉県の鋸山周辺は1度訪問されておりましたか!「地獄のぞき」展望台の垂直絶壁から下を覗くことは、高所恐怖症の方にとっては恐怖感で相当ビビっちゃったでしょうね~。養老渓谷や岡本桟橋は未訪問ならば、今回の周遊記事を参考に是非こちらの風景も満喫されてみてください。
Commented by rollingwest at 2019-02-06 06:35
silvergray2様、貴殿の伊豆の家から夜になると房総の明かりが漁火のように見えるとはすばらしい光景ですね!冬の快晴日はそちらから鋸山が見えるのですね!伊豆から鋸山に行くには相当アクセスを工夫する必要がありますね。車で行くならば東名横浜ICから湾岸線に出てアクアライン経由で今回の我々が辿ったコース、または横須賀まで行って久里浜からフェリーで金谷に渡るコースがいいかもしれません。電車だったら新幹線で東京駅経由で内房線 安房鴨川行に乗るか、東京駅から高速バスで行く手もありますよ。是非とも、高血圧者にはドクターストップがかかりそうな「地獄めぐり」のスリル感を味わってみてください。
Commented by rollingwest at 2019-02-06 06:42
koyuko様、鋸山「地獄覗き」は画像だけでも足が竦まれるとは貴女は高所恐怖症ですか?いや登山をされるからそんなことはない筈と思いますが・・(笑) 工業地帯の夕焼けがいいでしょ!川崎や横浜から出る京浜工業地帯の夜景クルージングもtの志位ですよ!是非こちらも体験してみてください。
Commented by rollingwest at 2019-02-06 06:49
アラック様、南房総ハイキングは冬がお勧めです!今回は残念ながら海上富士を見られませんでしたが西高東低冬型になれば快晴富士が見られる確率の高い1~2月中旬くらいまでがいいです。2月下旬以降になると花粉や黄砂が飛び始めて富士が見られる機会がずっと落ちます。
Commented by rollingwest at 2019-02-06 07:00
寂恋法師殿、3年前貴殿と2人で周遊した南房総珍道中旅が懐かしく思い出されるね~!
ところでチミはいつも小生の清き友達交友関係に対して下衆の勘繰りをいたしまするなあ。「自分の娘と同世代の職場女性にそんなヨコシマな気持を持つ訳ないでしょ!」・・・と清廉なる姿を強弁してもやはり貴殿には全く通じないんでしょうね~。
とはいえ、貴殿から「目尻が下がりっぱなしでにやけた顔が心の内を端的に物語ってるよ」と鋭い指摘を受けてしまうと否定もできない自分を再認識しているところであります。(苦笑) 
いつか広島に訪問した時は貴殿のお友達(熟女様たち)と一緒に飲めることを今から楽しみにしておりまする~!
Commented by rollingwest at 2019-02-06 07:08
シクラメン様、職場ハイキング企画も中高大メンバーとの諸行事もここ数年連続的にがっつり幹事をやりまくっています。還暦を過ぎるとこんなことをするのが自分の生き甲斐の一つになっちゃうんですね~。イベント幹事にマメな自分を再認識し、勝手に自己満足しております。(笑) 近畿から南房総に行くのはアクセスがなかなか厳しいと思えますが、いざ羽田空港まで来ちゃえばここからレンタカーや観光高速バスツアーを使えばお手軽に行けるはずですよ!是非お越しください。
Commented by mcnj at 2019-02-06 08:36 x
お早うございます。

富士山が、見える場所として言えば、内房総ですね。
東京湾の、一番狭い場所ですね。

養老渓谷、なかなかの渓谷です。
房総半島にも、結構、深い山がああるのですね。
Commented by 由乃 at 2019-02-06 10:11 x
おはようございます
気心しれた仲間さんたちと
楽しいハイキング、いいですね~~
色んな場所、どのお写真も素敵です
Commented by nao♪ at 2019-02-06 13:32 x
養老渓谷は秋の紅葉時に歩いたことがありますが・・・
南房総は暖かいイメージがありますから、真冬のハイキング計画には必ず出ます。
今頃はスイセンも咲き誇っていることでしょう。
古い山仲間の女3人で2月17日に、鋸山か富山に行く計画を立てています。
問題は車で行けない私たちの現地へのアクセス・・・
房総は東京湾を挟んで、先日行った大丸山からすぐそばに見えました。
ギザギザの鋸山も双耳峰の富山良く見えましたが、行くとなるとフェリーか?高速バスか?JRか?
良い案ありますでしょうか?

天理ビルの居酒屋「北海道」、私も何回か行った事がありますよ。
Commented by マーチャン at 2019-02-06 13:33 x
こんにちは。
本日もまた凄い中身内容には、
頭が下がりました。
富士山が入った絵にはそれは感動ですし、
わくわくして見せていただきました。

Commented by 笑子 at 2019-02-06 15:41 x
RWさん、こんにちは
ものすごく!楽しそうです
以前は遠く感じた千葉・・
外環と京葉道路が繋がって身近になりました
私もまた南房総に行く計画をたてています
鋸山は家族の思い出つまるところです
懐かしい☆
Commented by oyajisann at 2019-02-06 18:36 x
ご家族、中高や大学の同窓生そんで職場の同僚後輩とお出かけと交際範囲広いですね。千葉は私にとって近くて遠い存在。久里浜からフェリーで幼い頃鋸山やマザー牧場行ったぐらいかな?あまり記憶にないんです。寒暖の差激しいのでどうぞ体調管理ご注意ください。何時もありがとうございます。
Commented by tsukey at 2019-02-06 19:07 x
気温の変化が激しいですね~
週末が心配です。

行ったことのある場所が沢山出てきて
ます(^^)
大勢で和気あいあいと楽しかったでしょうね~
Commented by さかきんぐ at 2019-02-06 22:01 x
こんばんわ。

養老渓谷いい感じですね。粟又の滝までの遊歩道も景観楽しみながら歩けるのがいいですね。

天気がいい日が続き旅行日和だけど、雨降らず乾燥中。風邪予防心がけたいものです。
Commented by hokkaido-tairiku at 2019-02-06 22:18
こんばんは♪
南房総も見どころ満載ですね。
いいお天気の中、一日楽しまれたようですね。
地獄覗きはTVで見て一度行ってみたいと思っていた場所です。
そして「北海道」での打ち上げ、
北海道料理を堪能されたんですね^^
Commented by 自転車親父 at 2019-02-06 23:28 x
こんばんは。
房総ですね。
鋸南に水仙を撮りに何度か行ってます。
日本寺には行ってません。
一度行きたいと思ってます。
Commented by yamasa at 2019-02-07 00:53 x
こんばんわ。
素晴らしいですね。
色々と行かれていますね。
仲間たちとめぐる旅は楽しいですね。
自分も昔は、ハイキング程度で、会社の仲間とボーイスカウト
のメンバーで行ったのが懐かしいです。
素敵な旅を見させて頂きました。。。。(^ε^)♪ 
Commented by rollingwest at 2019-02-07 06:00
mcnj様、千葉から見る内房総の富士山は海越しに見え、東京湾越しに横須賀や横浜ランドマークタワーも望めて絶好のアングルですね!千葉県にこんないい渓谷や滝があることは知られていないですが、養老渓谷にはチバニアンという地軸逆転の世界的に有名な地層もあります。
Commented by rollingwest at 2019-02-07 06:06
由乃様、この仲間たちとは昨年6月に奥多摩ハイキングに連れて行って大いに盛り上がり、今回は2回目です。3回目は神奈川県の花見ハイキング(弘法山~鶴巻温泉)をすでに計画案内しております。まあ還暦過ぎの中年オヤジにとってはまた一つ新しい仲間づきあいが始まり嬉しい限りです。
Commented by rollingwest at 2019-02-07 06:12
nao♪様、車があればアクアライン経由で格安で色々なコースを自由に廻れますが、JRだと内房線浜金谷駅で下車して徒歩5分くらいでロープウェー乗り場に到着します。これで上がるのがオーソドックスですかね。あとは東京湾フェリー金谷経由でタクシーで登山口に上がっちゃうという手もあります。鋸山を入れた高速バスの観光ツアーもありますが、我々のような周遊ハイキングを楽しもうとすると自由行動は効かず他観光客とのパック旅行になっちゃいますね。養老渓谷はやはり車がないと不便ですね~。最寄りの駅からタクシーをチャーターするしかないかなあ・・。
Commented by rollingwest at 2019-02-07 06:19
マーチャン様、富士山を海越しに眺める南房総の旅もいいでしょ!車があれば結構1日で楽しめますので出かけてみて下さい。断崖絶壁をのぞき込めばドキドキ・わくわくしますよ!
Commented by rollingwest at 2019-02-07 06:25
笑子様、房総半島は神奈川はアクアラインで本当に便利になりましたが、関東北部からも外環道・京葉道路経由でアクセスが良くなっていて行きやすいのですね。昔は本当に遠い場所というイメージでしたが、今は日帰りで、ハイキングを2つできて地元で懇親会もできる時代になってありがたいです。それにしても最後は飲み過ぎてしまいました。(苦笑)
Commented by rollingwest at 2019-02-07 06:32
oyajisann様、貴殿が小さい頃に久里浜からフェリーで東京湾を渡って鋸山に行っておられるのですね。昔の懐かしき思い出を辿る南房総旅にいつか行ってみるのもいいかも!引っ越しお疲れさまでした。新生活に慣れるまでもう少し時間がかかるとは思いますが、また新たな生活パターンや興味深い何かを発見できるかもしれませんね。
Commented by rollingwest at 2019-02-07 06:42
Tsukey様、南房総には結構足を向けておられるのですね!若手のパワーに圧倒されております。次回は神奈川県秦野でお花見ハイキングを予定していますが、今年も桜開花は早いのかな?それにしてもジェットコースターのような気温の変化、お体ご自愛ください。
Commented by rollingwest at 2019-02-07 06:50
さかきんぐ様、養老渓谷はいつ行っても素晴らしいです。今度水量の増えた時期に是非行ってみて下さい。粟又の滝は迫力がありますよ。ようやくお湿りがありましたね。長く続いた乾燥状態から少しは脱却かな?インフルエンザが大流行ですが、今度は激しい寒暖差で風邪を引く人がまた増えそうだなあ・・。花粉症も増えて周りはマスクだらけです。
Commented by rollingwest at 2019-02-07 06:57
北海道大陸様、昼は南房総で遊んで夜は貴殿の故郷料理を「北海道」で楽しみました。もう梅や水仙が満開の南房総と違って北海道の春はまだ遠いですが、早く春の足音が聞こえてくるといいですね。鋸山の地獄覗きは是非一度ご来訪計画を立ててみて下さい。
Commented by rollingwest at 2019-02-07 07:04
自転車親父様、南房総や鋸南に水仙撮影でした何度も行っておられるのに、日本寺の大仏をまだご覧になっていないとは惜しいことです。この近くには巨大な涅槃仏もありますよ。鋸山・百尺観音と合わせてこの3つの巨大仏を今度に撮影に行ってみてはいかがでしょうか?
Commented by rollingwest at 2019-02-07 07:11
yamasaa様、会社仲間とボーイスカウトメンバーでのハイキングを懐かしく思い出して頂き嬉しい限りです。久しぶりに当時の方々に声をかけてみてはいかがですか!?年を重ねて皆さん久しぶりに歩いてみたいという声が多く出るかもしれませんよ。そしてハイキングを契機に昔の交流が復活し継続したらますます楽しくなりますね!
Commented by たいへー at 2019-02-07 08:19 x
世の中、いろいろな仏像があるもんなんですね。
Commented by blackfacesheep2 at 2019-02-07 15:44
いくつになっても、同窓生たちと遊ぶのは楽しいですよね。
我々も今月の末に、熱田神宮の初詣兼フレンチを食べる会をやります。^^
足が痛い腰が痛いと言いながら、春の旅行について話したりするんだろうなあ。
歳はくっても、みんな気持ちだけは若い♪
夕暮れの川崎コンビナート、良いですねえ・・・
いつか、工場夜景撮りに行きたいです。
Commented by ちごゆり嘉子 at 2019-02-07 21:05 x
職場の皆さまと お若く楽しい
房総行でしたね。私も楽しませていただけ良かったです。
有難うございました。
Commented by 小雨 at 2019-02-08 00:10 x
こんばんは。
本当にいつも仲良しでうらやましい限りです。
学生の頃の友達は全くつきあいがない私には(笑)
というか、友達って全くいないわぁと改めて思いました。

女性の方たち皆さんとてもお若く見えるのですが、同級生ばかりですか?

海ほたる、今もやっぱり混雑してるのでしょうか?
出来た時はものすごい人でしたよね。
私は一度も行ったことがないのですが、テレビで見ていて大混雑していました。
Commented by rollingwest at 2019-02-08 06:00
たいへー様、日本全国の巨大な仏像や観音像は結構見に行っていますが、まだまだ隠れた穴場に沢山ありそうです。今度リストアップして全て訪問する目標も立ててみようかな・・。
Commented by rollingwest at 2019-02-08 06:07
blackfacesheep2様、貴殿も同窓生たちと定期的に楽しい会合や旅行会をされているのですね。いいことですね!今年は皆さんで一緒に京浜工業地帯夜景ツアーなんていかがですか?川崎港も横浜港も結構色々なバリエーションコースがありますよ!
小生は昨年のGWに初めて熱田神宮を参拝しました。羽田空港から南紀白浜空港に行きレンタカーを借りて熊野・那智勝浦・伊勢志摩・伊勢神宮・熱田神宮まで20数か所の神社やパワースポットを一気通貫で巡礼しました。もう1年も経っているのに写真がまだお蔵入り状態なので、そろそろ当シリーズをスタートしなければと思っています。
Commented by rollingwest at 2019-02-08 06:15
ちごゆり嘉子様、徳島からだとなかなか南房総の景色を見る機会は少ないと思いますので、今回でこんな海上富士絶景があることを知って頂いたことが嬉しいです。
Commented by rollingwest at 2019-02-08 06:22
小雨様、昨年の鋸山・日本寺大仏の5人写真は全員中高同級生です。まあ90歳長寿社会になった現在は還暦なんてまだまだヒヨッコですからね~。定年退職後はこんな仲間たちと余生を元気に楽しく過ごしていければと思っています。海ほたるは土日は混雑しますが駐車場が大きいのですんなり入れますよ。我々も帰りに東京湾絶景と夕日の富士山を満喫したかったのですが事故渋滞だったのでパスして、横浜の反省会に向かいました。
Commented by 花ぐるま at 2019-02-08 08:00 x
こんにちは
鋸山や養老渓谷に行かれたのですね
私は昨年12月に行きました

冨浦の院佐多映えの桟橋素敵ですね
鋸山はあの地獄覗きの下の方に生えているしだるい絵を登山家に依頼して取って頂くそうです
地獄がもっと恐ろしく見えるようにするからなのでしょうか~
もう一つ養老渓谷に行く時に私はずいぶん前に行きましたが
豚にㇽが二つ上下にある場所を見t4絵驚きました
あんなトンネルは日本浩と言っても初めての場所です

沢山のお友達とも一緒で他の思想ですね
ありがとうございました
Commented by よしころん at 2019-02-08 13:50 x
房総を目一杯楽しまれた様子が伝わってきます^^
千葉県人なのに鋸山未踏にて引越し前にキチンと登っておきたいと思います^^;
Commented by 村夫子BUN at 2019-02-08 19:06 x
随分欲張りハイクですねえ!
よくこんなに廻れたものです。
これは1月の何日に行かれたのですか?
Commented by tombee-yanaze at 2019-02-08 19:22
職場後輩を案内する新春ハイキング
素晴らしい企画ですね。
僕も現役の時に結成した「初老山楽会」が未だに続いています。
「大老山楽会」なんですが・・・
鋸山には数回行きましたが・・・
他はあまり記憶の中にありません。
Commented by Minoru at 2019-02-08 22:02 x
こんばんは。職場の皆さまと行くハイキング、楽しそうですね。
 大勢で行くと楽しさも九九別です。
Commented by teasakura3 at 2019-02-08 22:08
rollingwest様
ぽかぽか陽気から、今日はチョイ寒でした。明日からどうなるんでしょう。
職場の後輩さん達素敵な方々ですね。
毎年お花見は神戸の夙川河畔です。満開なら凄く綺麗なところです。今年の花見の日程をさくら開花情報みながら考えています。去年は3月25日 早かったです。
今年になり一度風邪引いてしまったので、用心してます。マスク・うがい・手洗い欠かせません。
ご自愛下さい。
Commented by mandakazu at 2019-02-08 22:59 x
千葉に百尺観音なんて、
まるで中国のような景色があるとは
思いませんでした。
高いところが苦手なmandakazuには絶壁は
ムリそうです。

千葉は海に山に仏像にと
観るところがたくさんあるもんですね。
Commented by siawasekun at 2019-02-09 03:36 x
ローリングウエストさん

おはようございます

世界で一人しかいない、かけがえのない自分、大事に大事にしたいですね。

いろいろ情報交換できる、ブログでのコメント交流、いいものですね。
Commented by rollingwest at 2019-02-09 06:02
花ぐるま様、昨年12月に鋸山や養老渓谷に行かれましたか!小生とは1ケ月程のニアミスでしたね。地獄覗きという地名は断崖絶壁を見下ろす地形で恐怖に足が震えるという命名かと思いますが、覗いた下には百尺観音様が鎮座しているのですから、せめて「観音覗き」の地名にしてあげてもいいとは思うのですが・・。でも芥川龍之介「蜘蛛の糸」の如く、地獄の中で現れた仏様を百尺観音に見立てればやはり地獄でもいいのかな・・?(笑)
Commented by rollingwest at 2019-02-09 06:09
よしころん様、千葉県にお住まいだったのに今度は他県にお引越しですか!やはり千葉県を代表する観光SPOTは最後に見ておいたほうがいいと思いますよ~!養老渓谷も・・!
^^/
Commented by rollingwest at 2019-02-09 06:16
村夫子BUN様、このイベントは1月20日(日)開催でした。小生の企画するハイキングや旅計画は毎回欲張りバージョンです。時間があれば鴨川の棚田見学もしようと思いましたが、夕暮れの早いこの時期はちょっと無理かなと思い除外しました。午前中に海上富士山が見れなかったので帰路アクアライン海ほたるで夕暮れ富士を見ることにしたのですが、渋滞に嵌ってそれも実現できず・・。本当に楽しい1日だったのですが、自分の思惑通りでなかった点はやや心残りでした。自分はやはり欲張りなんですね~(苦笑)。
Commented by rollingwest at 2019-02-09 06:25
tombee-yanaze様、「初老山楽会」いいですね~!今も長続きしていることが大切なことですね!自分の中高同級生ハイキング仲間はまさに貴殿の会と一緒です。職場後輩との交流会は自分自身があと4年で再雇用も終わりますし、女性たちも結婚などで新たな人生を歩むでしょうしある意味2~3年の一時的な会だと思っています。でもその時々で楽しい縁を得られた方といい時間を過ごすことができるのもマイ人生dございます~。\(^_^ )( ^_^)/
Commented by rollingwest at 2019-02-09 06:32
Minoru様、職場メンバーも気の合ったもの同士でこれくらい人数がいいですね。これ以上多くなると団体旅行みたいになっちゃうし、皆の合致するスケジュール設定や車の手配などを考えると7~8名くらいが一番いいかなと思います。
Commented by rollingwest at 2019-02-09 06:39
teasakura様、今朝はもう雪がちらつくような小雨が降り始めています。夕方は結構雪が降る予報・・。まあ1月はあまりにも快晴・乾燥の日々が続き過ぎましたのでこんな寒い雪の日は年に何度か来るものと覚悟していました。職場後輩たちとの次の企画は神奈川・秦野の弘法山ハイキングを計画しています。神戸の夙川河畔での花見は小生も行ったことがあります。15年ほど前に関西転勤で宝塚に2年以上住んでおりましたので・・。
Commented by rollingwest at 2019-02-09 06:46
Mandakazu様、千葉の鋸山・百尺観音・日本寺大仏は関東では結構有名な観光地ですよ。でも全国的にはあまり知られていないかも・・。また遠隔地の方がここに来るにはちょっと交通アクセスが悪いかもしれませんね。首都圏南部在住者はアクアラインがあるおかげで非常に助かっております。今度南房総に泊まりに来られてゆっくり回ってみて下さい。早春のお花畑巡りも楽しいですよ!
Commented by rollingwest at 2019-02-09 06:53
Siawaseku様、世界に一つだけの花・・スマップの歌でおはようございます。人の縁も大切にしたいですね!
Commented by いわどの山荘主人 at 2019-02-09 07:39 x
南房総のドライブ旅の企画皆さん喜んだことでしょう。
TVでも有名な岡本桟橋・インスタ映えスポットを見せていただきありがとうございます。
きのう今日の寒気の吹き寄せ、強烈な寒波、北海道では氷点下30℃を超える寒さとか我々には想像できない寒さです。
今日はこちらでも初雪の降るとのこと、まだ7:40現在降ってませんが初雪の撮影が楽しみです。 
Commented by 片田舎動物病院 at 2019-02-09 08:24 x
北陸人の自分にとって、
房総半島も未開の地です。

動物病院に館山出身のコがいますが、
東京駅からバスで2時間と聞いて、
富山から東京までの新幹線と
かわらないじゃないかと思いました。
Commented by rollingwest at 2019-02-09 08:44
いわどの山荘主人様、後輩の皆さんは登山初心者だったので手軽なハイキングコースを選びましたが珍しい景観に大喜びでした。ドライブ旅の車中でも若い女性同士の会話を運転席で聞いているのも楽しかったです。岡本桟橋は初めて知ったという方が多いのですが貴殿はもうTV紹介でご存じだったのですね。このインスタ映えスポットは東松山から行くのはちょっと厳しいかなあ・・。でも車ならば外環道が繋がったので千葉方面も行きやすくなりましたね。今朝はこちらも雪が薄っすら積もっています。
Commented by rollingwest at 2019-02-09 08:52
片田舎動物病院様、北陸と房総半島最南端はまさに日本列島対照的な位置づけにありますからちょっと遠い場所ですよね~。でも職場に館山出身の方がいらっしゃいますか!暖かい南房総の出身だったら日本海側生活を始めた時は慣れなかったでしょうね。そうそう北陸新幹線で富山から東京はアッという間の近さになりました。是非1泊2日で南房総の旅に来られて見て下さい。
Commented by ココア at 2019-02-09 16:35 x
千葉もいいところがありますね。
でも、交通が不便で、行く機会が少ないです。

鋸山は、高校の遠足でのぼりました。
懐かしいです。
OL時代は、会社の海の家があったので
毎年館山に行っていましたが
今は、せいぜいディズニーリゾートぐらいです。
Commented by hibikorekouji2-2 at 2019-02-09 18:28
千五百羅漢像も見方で楽しいものになり、急階段のしんどさも幾分軽減されたかもしれないですね。
渓谷ウォークは想像するだけで「気持ちいい~♪」ですね^^
東京湾夕景色、夕陽に染まる空を背に見る富士山は最高の美しさですね。
私は初めて見ました。
ありがとうございます‼
Commented by おじしゃん at 2019-02-09 20:51 x
ローリングウエスト さん、お晩です ★

お邪魔が遅れて申し訳ございませんでした。
我が家、gooブログの家と勝手が違い、入り口が分からず、
ウロウロしておりました。
内容が豊富ですので拝見するのに時間がかかります。
どうしても動きがとろい者でして・・・すいません。

越後柏崎、今朝は真っ白の朝でありました。
一日中、チラチラ小雪が舞っていましたが、積雪にはなりませんでしたね。
しかし、夕方から真面目に降りだしましたので、明日の朝は除雪が必要かも知れませんね。

先ずはお邪魔の御挨拶にて失礼いたします。
Commented by Kmori at 2019-02-09 21:34 x
今晩は!(=^・^=)
新年のご挨拶もしないままですみません!(汗
今年もよろしくお願い致します。
こちらに訪れると本を1冊読み上げたような気になってしまいます。
千葉には百尺観音さまや日本寺大仏の石仏、本当に素晴らしいですね!
行きたい候補地がまたひとつ増えました。
Commented by rollingwest at 2019-02-10 06:05
ココア様、高校時代の遠足登山は鋸山でしたか!今は千葉県から離れて暮らしておられるのでしょうか?わが川崎からはアクアラインのおかげで交通アクセスは非常に便利です。開通後は数千円の値段で高くて敬遠してくれたおかげでとっても重宝しております。 森田知事に感謝です。
Commented by rollingwest at 2019-02-10 06:12
hibikorekouji2様、東京湾夕景色は初めてご覧になりましたか!本当は最後にアクアライアン海ほたるへ寄って夕陽に染まる富士山と東京湾高層ビル絶景写真を撮影する予定だったのですが、予期せぬ渋滞に巻き込まれて目算が狂いました。鋸山ハイキングは本当に楽しかったですよ~!いつか是非行ってみて下さい。
Commented by rollingwest at 2019-02-10 06:19
おじしゃん様、ようこそいらっしゃいませ!すみません、ブログが違うので戸惑ってしまったと思います。今は強烈な寒波が来ましたが、柏崎も雪景色となりましたか!今年の正月は全く柏崎は雪がなくてビックリしました。でも一人暮らしのお袋にとってはありがたいことです。あらためて今後ともよろしくお願いいたします。
Commented by rollingwest at 2019-02-10 06:27
Kmori様、本年初コチラへのご来訪ありがとうございます。貴殿に見捨てられていなくて嬉しかったですね。(笑) 本を1冊読み上げたような気になってくれたとは嬉しい限りです。次回は佐渡1周旅(2年前GW)のシリーズ記事6篇目でようやく最終完結させます。こちらの方も2年間だらだら書いてきましたが、ようやく完結しますのでお読みいただければ幸いです。
Commented by hirugao at 2019-02-10 09:57 x
沢山回られましたね~
集まれ! 予期仲間いい言葉ですね。
以前の山の会のリーダーもそういっておられました。
いい仲間がいることを。
Commented by akira at 2019-02-10 10:12 x
初めて訪問させて貰います
色々な所に行かれ、皆さん楽しそうに撮れてますね
南房総の鋸山は観光で行き思い出があります
大井川鉄道も一度乗って見たいと思ってるのですが!
之からも訪問させて貰いますので宜しく
山の写真も楽しみにしています
Commented by おじしゃん at 2019-02-10 10:59 x
ローリングウエスト さん、こんにちは ♬

越後柏崎、今朝は10㎝強の積雪でした。
玄関、車庫前の除雪をやったらお邪魔が遅れてしまいました。
久々に体を動かしましたら疲れの早い事 (笑)

拝見しますと、職場同僚さんと和気あいあいの旅が多いようですね。
ローリングウエスト さんの人柄が感じられます。
失礼ながら、長編小説を読んでいるような感じのブログ、
こちらも初めてですね。
楽しく拝見であります。
Commented by Soul Mate at 2019-02-10 18:23 x
隣国の国会議長が今上陛下を「戦争犯罪の主犯の息子」呼ばわりし、「元慰安婦に謝罪せよ。」言うとるなあ。唐辛子の辛味主成分のカプサイシンは食べ過ぎると脳が変容するらしい。おぬしもキムチの食べすぎに気をつけんさい。。。
Commented by 風の又三郎 at 2019-02-10 21:11 x
房総半島、千葉県から見る神奈川県久里浜
なかなか良い眺めとなります。
金谷・鋸山日本寺、見る所はありますが、
とにかく、階段がいやと言うほどあるので
若い人や中高年には大変でしょうね。
苦労のご褒美が分かれば良いのですが。
意外と、南房総の花畑など楽で良い。
でも、感動が今ひとつですね。

観光の後の打ち上げ、凄いエネルギー
と思います。
いや、飲みニケーションでしょうか。
職場環境の一環、頑張って下さい。
Commented by ほしがき at 2019-02-10 21:13 x
南房総・新春ハイキングは素晴らしく楽しそうでしたね。
職場のお仲間なんですか。仲が良くてうらやましい。
鋸山は三浦半島からとてもよく見えます。
あのごつごつした山の形は石を切り出した跡だということが
写真からとてもよく分かりました。
浦賀などでは房州石として石倉や塀などにたくさん使われています。
コメント遅れて申し訳ありませんでした。


Commented by rollingwest at 2019-02-11 06:03
Hirugao様、次回の「集まれ!よき仲間」企画は神奈川県・秦野「弘法山」でお花見ハイキングを予定しています。今年は桜の開花が早いんだか遅いんだか、今から皆の予定確認をしながら桜の咲き具合と天気を気にしながら全員予定が合う日を設定するのかで頭を悩ませそうです。
Commented by rollingwest at 2019-02-11 06:10
Akira様、初のご来訪ありがとうございました。これからも関西のパワースポット歴史巡りや登山等の情報交換をさせて頂きます。南房総鋸山は過去訪問されたのですね。大井川鉄道も接阻峡・寸又峡温泉まで足を延ばして吊橋などを渡ってみると思いますよ。
Commented by rollingwest at 2019-02-11 06:17
柏崎おじしゃん様、常に故郷柏崎の様子が嬉しい限りです。今年の正月帰省は雪が全くなくて83歳のお袋が除雪作業をせずに済むなあと安心していましたがこの週末の寒波で結構積もりましたか!あまり降っちゃうと我が家の車庫前も除雪車が積み上げる雪で車が出せなくなっちゃうんですよね。あらためてこれからもブログ交流よろしくお願いいたします。
Commented by rollingwest at 2019-02-11 06:26
聖二殿、韓国の刹那的な感情に支配された後先を考えない異常行動にはもう呆れ果てて唖然とするなあ・・。朝日新聞自身が誤報・捏造と認めた慰安婦問題、今更日韓合意も勝手に破棄して「天皇陛下に謝罪しろ!」だって・・?まさに日本人の琴線に触れた怒りを引き起こしていることをどれだけ認識しているんだろう!ムンジェインは自分で仕掛けておいて、後は知らぬ存ぜぬの無責任大統領。このツケが必ず大ブーメランとして自らに降りかかってくることを来年には身に沁みて知ることになるだろう。日本は一切「助けない・関わらない・教えない」の3原則を突き通すしかないね。
Commented by rollingwest at 2019-02-11 06:33
風の又三郎様、房総半島から見る富士山や横須賀久里浜は何度見ても素晴らしい光景だなあと感動します。日蓮が千葉鴨川の誕生寺に生まれ清澄寺で開眼し、その後横須賀から鎌倉に渡ったのも海で渡ればこんなに近いからだったと納得できることです。南房総の花畑や棚田、涅槃仏・菱川師宣記念館などここ数年南房総の魅力を十分すぎる程に満喫しております。
Commented by rollingwest at 2019-02-11 06:40
ほしがき様、貴殿は三浦半島にお住まいでしたか!ちょうど対岸側から眺め合っていたのかも・・!職場仲間との南房総・新春ハイキングは実に素晴らしく楽しかったです。昨年新緑時期の奥多摩ハイク・鍾乳洞探検に続いての企画でしたが、皆さん大いに楽しんでくれて再雇用の還暦過ぎの中年オヤジとしては嬉しい限りです。春はこのメンバーで温泉付きのお花見日帰りハイキングを計画しています。
Commented by photo510ひろし at 2019-02-11 22:26 x
インスタ映えで有名な「冨浦・岡本桟橋」富士山が見えなかったのは、残念でしたね。
私も鋸山の「百尺観音」二度ほど訪れたことがありますが、ここから養老渓谷ハイキングとは、中々ハードだったのでは?
反省会、楽しさが伝わってきました。とても良い日帰り南房総ハイクでしたね。
Commented by ちごゆり嘉子 at 2019-02-11 22:33 x
今朝初雪が降りました。南国なんで
うれしかったです。
雪国の方にごめんなさいです。
Commented by rollingwest at 2019-02-12 06:04
photo510ひろし様、インスタ映えで有名な「冨浦・岡本桟橋」、貴殿もよくご存じなのですね!せっかく富士山が見える確率が高い1月に日程設定したのに念願が叶わず残念でした。 鋸山と養老渓谷ハイキングは移動には車で1時間程かかりましたが帰京経路にあわせてコースを入れているので効率的でしたよ。またこの日の総歩数は1万7千歩くらいだったので前回6月の2万3千歩に比べたら大したことはありませんでした。
Commented by rollingwest at 2019-02-12 06:11
ちごゆり嘉子様、こちらの千葉記事の方にもご来訪ありがとうございました。四国の初雪は相当心が躍ったのですね!雪国育ちのRWにとっては関東の少ない雪はありがたいです。(苦笑)
Commented by ひろし曽爺1840 at 2019-02-12 08:47 x
◆(^_-)-☆ローリングウエストさん、お早うございま~す!
・三連休は留守をしており頂きましたコメントのお礼が遅くなり申し訳ありません。

@( `ー´)ノ千葉県探訪ハイキングを解説とショットを見ながら楽しませて頂きました。
見るもの聴くものが初めてで時の経つのも忘れさせてくれ良かったで~す!
☆彡今日の「FaceBook」にも→「いいね!」クリック済!

:(´・ω・`):今朝のMyblogへお誘い!<👇>
*徳島県の四国88霊場第5番地蔵寺の1・2回参拝分を纏めましたので、気楽に一緒に観光した気持ちになって頂ければ幸せま~す!
ご覧頂いた感想コメントも楽しみにお待ちしていますネ。
◇今週も元気に楽しい日々をお過ごし下さ~い!それではまた・!
Commented by 風太郎 at 2019-02-12 14:46 x
ロ-リングウエストさん

こんにちは
パソコン操作が不慣れなためなかなか思うようになりません
やっと探し当てたコメント欄これからも明るい撮影情報を楽しみにしております
気心知れた仲間と房総への旅されましたか、皆さん楽しそうですね
Commented by シクラメン at 2019-02-12 22:30 x
ローリング ウエスト様こんばんわ。鋸山周遊ハイキング大勢で楽しそうですね。日本寺大仏見事ですね。初めて見ました。
日本でなく私も中国みたいに思いました。
Commented by rollingwest at 2019-02-13 06:00
ひろし曽爺1840様、三連休は どちらかに長期旅行をされておりましたか!雪のちらつく寒い連休でしたが楽しく過ごされましたでしょうか?千葉県ハイキング記事は初めて見る光景ばかりでしたでしょうか?徳島県の四国88霊場はもう何回目の巡礼ですか?小生も早くデビューしたいですが、なかなか意を決することができません。
Commented by rollingwest at 2019-02-13 06:07
風太郎様、パソコン操作が不慣れな中で入口を探し当ててご来訪を頂き感謝でございます。た。茨城県や千葉県はこの週末は雪景色となり結構な積雪となってので驚かれたことでしょう!でに同じ千葉県でも暖かい南房総は降らなかったのかもしれませんね。
Commented by rollingwest at 2019-02-13 06:14
シクラメン様、千葉の日本寺大仏や摩崖観音は今までご存知なかったですか!?確かに初めて見る方にとっては鋸山の山容の含めて中国みたいな」風景に思えるでしょうね~。いつか鋸山周遊ハイキングを是非体験されてみて下さい。
Commented by koba222 at 2019-02-14 10:24
新春ハイキングは
仲間との南房総旅楽しそうですね。
アクアラインもそちらなのですね。
千五百羅漢像は見事なものですね。
歴史深い所なのですね。
京浜工業地帯の夜景もすばらしい景観です。
Commented by ojisyann at 2019-02-14 11:24 x
ローリングウエスト さん、こんにちは ♬

越後柏崎、今朝は昨日と同じくらいの積雪でありました。
今朝は、家の周り、菜園の除雪をしましたので、10時頃までかかりました。
チョットお疲れモードですので、午後からは休息タイムですね (笑)
お母さんの所の除雪は大丈夫でしょうかね。
除雪車が置いていった雪をどかすのは大変なのですよねぇ~
シルバー人材さんにお願いするという事も出来るそうですので、
場合によっては検討してみて下さい。

ブログ写真拝見しながら ローリングウエスト さん探しを行ってみました (笑)
おじしゃん探偵としては、最初の南房総ハイク の写真で、
左から二人目、水色の半袖シャツ の方と見たのですが・・・
如何でしょうか?   間違い?
Commented by rollingwest at 2019-02-15 06:01
めざめkoba222様、新春ハイキングは2年連続で南房総鋸山ハイキングとなりました。今年は職場後輩仲間、昨年は中高生同級仲間とでしたが、この春はそれぞれ2つのイベントを企画しています。4月は職場後輩仲間とのお花見ハイク(神奈川秦野・弘法山)、GWは柏崎帰省して中高生同級仲間との故郷の名峰・米山を登山する予定です。
Commented by rollingwest at 2019-02-15 06:08
柏崎ojisyann様、家や菜園の除雪お疲れさまでした!正月帰省時は積雪が全くなかった柏崎でしたが、このところ厳しい寒さが続いているので結構積もっているのですね。情報提供を頂き感謝です。お袋にも電話して状況確認してみます。
(PS)おじしゃん探偵様の考察、正解にございます!今週末に佐渡ケ島1周の旅(2017年GW)レポートの最終編(6回目)の記事を公開します。今まで辿ったコース(第1~5編)のレビューと、最後は小木の記事です。たらい舟に乗りましたが、それにあわせて柏崎に所縁が深い佐渡情話(お光と吾作の悲恋物語)も紹介しますのでお楽しみに~!
Commented by setuojiji at 2019-02-15 09:11
お久しぶりです、何時に代わらぬ健筆、毎回拝見しています、いつの間にか私も98歳を迎えました、先日参加している写真サークルの写真展で北海道新聞社の取材を受け、その記事が道新に掲載されましたので、私のブログにその記事を乗せましたのでお暇のときでも見ていただければ嬉しいです。
Commented by rollingwest at 2019-02-16 06:00
Setuojiji様、何と本当にお久しぶりですね~!懐かしい方から何年振りかのご来訪嬉しい限りです。もう98歳になられましたか!100歳ブロガーになる日を迎えるのもあと2年ですね!その時はまた北海道新聞で3回目の取材を受けられ大きなニュースとなり全国でも一躍有名になっちゃうのではないかと思います。のちほどお邪魔させて頂きます。
Commented by at 2019-02-17 11:43 x
こんにちは。
やっとたどり着きました。遠いですね(苦笑)
私も鋸山には上りました。
ケーブルカーで行ったので、もっと簡単な山かと思いましたが
大変な思いをしてしまいました。
日本寺の大仏、摩崖仏、地獄覗きは圧巻でした。
日本寺まで下りて来てホッとした思い出があります。
帰りに近くの漁港で食べたランチが忘れられません。
ローリングウエストさんも横浜で楽しそうな打ち上げでしたね。
Commented by rollingwest at 2019-02-18 06:04
紅様、すみません。長いスクロールでやっとたどり着いて頂きコメント来訪感謝申し上げます。貴女も鋸山に登られてのですね!何度来ても、日本寺の大仏、摩崖仏、地獄覗きは圧巻で素晴らしいですね! 帰りに近くの漁港で食べたランチは南房総の海の幸が満載だったのでしょうね!
Commented by くーばあちゃん at 2019-02-26 16:49 x
ローリングウエストさん、こんにちは。
お正月が過ぎたと思ったら、もう弥生に♪

いつもながらの旅行記に感心です。私‥2,3枚の
写真を載せるのにやっとこさですから。

東京と横浜の夕景が素敵ですね。千葉には行った
ことがありません。毎年、どこかに旅行をと。
千葉もいいですね。お薦めのコースはどこでしょうか♪
Commented by rollingwest at 2019-02-27 06:05
くーばあちゃん様、月日の経つのは早いですね。アクアラインがあるおかげで東京湾を挟んでと横浜と千葉の往来や絶景周遊が実に紅です。千葉のお薦めコースは自然散策を愛する方ならば今回記事が最高の推薦場所です。
Commented by ほしがき at 2019-03-16 10:02 x
川崎の工場夜景素晴らしいですね。
日中、鶴見線などを利用して工業地帯には何回か行っています。
産業廃棄物の処理工場が多っくなり、ちょっと寂しいです。
工場夜景は扇島なんでしょうか。
ツアーが出ているようですので、一度体験したいです。
Commented by rollingwest at 2019-03-16 10:28
ほしがき様、川崎の工場夜景は横浜港からもクルージングが出ていますよ。ベイブリッジ・つばさ橋を経由して川崎工業地帯まで回ってくれます。最後はまた横浜に戻って中華街で一杯やって帰るのもいいですね。思い立ったら吉日、ネットで申し込みもできますので是非行ってみて下さい。

<< <2017GW>佐渡周遊⑥(最... <2017年11月>静岡中部・... >>