<2019年5月>【目黒区探訪】②:目黒不動尊~目黒通り周辺~目黒川散策


c0119160_16542798.jpgc0119160_16545688.jpgc0119160_16553183.png


                   【目黒探訪】①:「大円寺・雅叙園・五百羅漢・林試の森公園」より続く



★「目黒区」の魅力を掘り起こすウォーキング・レポート(第2編)


目黒区探訪シリーズの第2編へと入りましょう。前回は目黒駅から「大円寺・ホテル雅叙園」「成就院・五百羅漢~林試の森公園」で終わりましたが、今回はその続きで「目黒不動尊~目黒寄生虫館~目黒元競馬場跡~大鳥神社」、目黒川」沿いを散策して中目黒駅に至ります。


   .....目黒区探訪はJR目黒駅からスタート、「林試の森公園」の次は「目黒不動尊」へ.....
c0119160_17023196.pngc0119160_09111650.pngc0119160_17025161.jpg

c0119160_17031376.jpg







★当地域庶民から篤く崇敬を集める「目黒不動尊」を参拝、「不動坂公園」へと上がる


目黒区のシンボル的なお寺「目黒不動尊」は徳川家の鬼門を守る寛永寺(天台宗)の末寺で正式名称は「泰叡山・瀧泉寺」です。寺縁起によれば慈覚大師が808年比叡山に向かう途中、目黒で宿をとった時、不動明王の夢を見たので明王像を彫り安置した寺がその起源とのこと


   .....(左)風格ある「目黒不動尊」の山門  (右)三角の頂点がある山王鳥居もみられる....
c0119160_17291208.jpgc0119160_17304746.jpgc0119160_17330871.png
c0119160_17333759.jpg


  .....「目黒不動」は徳川家鬼門守護を担う五色明王尊の一つで幕府から手厚く保護された......
c0119160_17365849.jpgc0119160_09242790.pngc0119160_17373211.jpg
c0119160_17380244.jpg


幕府の保護が厚かったことから江戸近郊の有名参詣行楽地となり、門前町も大いに賑わったようです。参道入口には老舗・鰻屋「にしむら」があり昼間から長い行列だ!歴史ある都内の高級鰻って一体どの位の値段なのだろう・・!小遣い制のRW財布には全く縁がないネ・・(泣)


     .....門前町参道は活気に溢れ、老舗・鰻屋「にしむら」には長蛇の列ができている....
c0119160_18545211.jpgc0119160_18552631.jpgc0119160_09274871.jpgc0119160_18554870.png
c0119160_18561108.jpg


正面階段の左手にある「独鈷の滝」は、寺を開闢した慈覚大師が独鈷を投げたら泉が湧き滝になったとの伝承があります。泉の前にある「水かけ不動明王」には多くの参拝者が不動様に水掛け祈願をしています。独鈷滝の左手には「前不動堂」が鎮座、本堂祈願するためにはここで徳を積む水修業が必要とのこと。自分は徳が全く積まないままで参拝しておりますが・・。


   .....(左)独鈷滝の左手にある赤い「前不動堂」 (右) 銅製竜口から 2筋の清水が注がれる....
c0119160_19082062.jpgc0119160_19084998.jpgc0119160_19090724.jpg
c0119160_19093004.jpg


江戸には五色の不動尊(目白・目赤・目黒・目青・目黄)があり、徳川三代将軍家光が天海大僧正(寛永寺創建者)の具申により、江戸府内の名ある不動尊を指定したと伝えられています。江戸五街道の出入口を守る結界を張り、地・水・火・風・空の五元を守るという説もあります。


   .....(左)江戸を守る五色不動尊(目白・目赤・目黒・目青・目黄) (右)不動坂を登っていく....
c0119160_19264234.gif
c0119160_19271147.jpg


目黒不動尊以外の残り4つはどこかと調べてみたら、目白(豊島区)・目赤(文京区)・目青(目黒区)・目黄(台東区)とのことです。自称各区に6~7つ程のお寺があるようですが、江戸城を守るゴレンジャーの不動明王様達をいつか全て廻ってご対面してみたいものだ!


   .....(左)裏手には「大日如来」が鎮座 (右)「青木昆陽」(薩摩芋を広めた蘭学者)の墓もある....
c0119160_19301149.jpgc0119160_09302397.pngc0119160_19304704.jpgc0119160_19311360.jpg
c0119160_19314272.jpg


目黒不動尊の裏山は、目黒区では最も古い「不動公園」(昭和9年開園)があります。公園には大きな段差階段があり、上の広場は幼児向きの遊具公園、下段の広場が昔は相撲場だったとのことで、両広場を繋ぐ大きなすべり台は、子ども達の人気の的です。


   .....(上)目黒区民憩いの場「不動公園」 (下)仲睦まじい親子がブランコを楽しんでいた....
c0119160_19353937.jpgc0119160_19355860.jpg
c0119160_19361528.jpg
c0119160_19400135.jpgc0119160_19403138.jpg
c0119160_19405584.jpg


周辺には縄文弥生期の集落遺跡もあり、公園下に幾つかの住居跡が眠っているそうな・・。探索すればする程に色々な物が出てくる目黒区、まだまだ新発見のミニ旅は続きます。






★都心の高級住宅エリアに気持ち悪いレアな博物館「目黒寄生虫館」


不動公園から目黒通りに出ると四ツ角左脇に「目黒寄生虫館」という気持ちの悪い名前の展示館がありました。寄生虫を専門に扱った世界で唯一の博物館ですが、近年若者たちの隠れた人気デートスポットとなっているのです。「怖いもの見たさ」なんでしょうか、時代は変わりましたね~。


   .....(左)高級マンション脇にある「目黒寄生虫館」 (右) 科学勉強と気持ち悪さが堪能できる....
c0119160_19553630.jpg
c0119160_19573093.jpg


1階は寄生虫の概要展示で、様々な寄生虫の説明と共に、数々の標本が展示されています。決して広くは無い展示室に、ホルマリン漬けの標本や模型、パネルなどが所狭しと展示されています。収蔵品は45,000点の標本もあるとこと!何とも驚くべきミニ博物館です。


   .....ホルマリン漬けの標本や模型・パネルなどが所狭しと展示、ひゃ~凄い世界を見た!....
c0119160_19593906.jpgc0119160_20002059.jpgc0119160_20172823.gifc0119160_20083819.jpgc0119160_20091784.jpg
c0119160_20094380.jpg


寄生虫といえば、我々世代では肛門にセロハンテープを貼ってぎょう虫卵の有無を調べるポキール検査が懐かしい!「ぎょう虫検査」は2015年度限りで廃止されたとのことですが、当時は自分達の体内にあんな生物が巣食っていた時代が当たり前だったんですね~!


   .....寄生虫の形態・分類学に関する絶大な業績を残した日本の寄生虫学者「山口左仲」....
c0119160_20382185.jpgc0119160_20394108.jpgc0119160_09384452.pngc0119160_20542265.png
c0119160_20421148.jpg


現代の食生活や住環境、そして衛生環境の改善による寄生虫感染率の激減が、その理由です。それもこれも日本の暮らしのクオリティが上がったと喜ぶべきかも・・!このような機会に私たち日本人にとって寄生虫とは何であったのか、改めて知ってみるのも一興でしょう。


   .....マニアックさが珍スポットハンターの心の琴線をかき鳴らす博物館、一度ご覧あれ!....
c0119160_20450775.jpgc0119160_20452900.jpg
c0119160_20455404.jpg







★日本競馬の発祥地「目黒元競馬場跡地」&歴代名馬レビュー!


目黒通り沿いの下目黒4丁目付近バス停は「元競馬場前」の表示になっています。目黒区がまだ田園風景だった明治40年に日本初の競馬場が開設されてレース日は大いに賑わった場所、目黒は横浜(根岸)と並んで日本競馬の発祥地だったのです。今は全く面影はなし・・


   .....(左)「元競馬場前」バス停 (右) ここに名種牡馬「トウルヌソル号」の銅像が立っている....
c0119160_21015790.jpgc0119160_21022669.jpg
c0119160_21024704.jpg


バス停脇にはダービー馬6頭を輩出した名種牡馬「トウルヌソル号」をかたどった記念碑ありました。実は日本ダービー(東京優駿大競走)の記念すべき第1回はこの目黒の地で開催されたのです。その後、近隣の宅地化進展によって敷地・施設の拡充が難しくなり、昭和8年に目黒競馬場は廃止されてしまい、府中市の東京競馬場に移転して現在に至っています。


   .....日本草創期ターフ「目黒競馬場」、1周1マイルの馬場で面積は約21万㎡だったとのこと....
c0119160_21054969.jpgc0119160_21063522.jpgc0119160_21070335.pngc0119160_21085988.jpgc0119160_09403379.jpg
c0119160_21094508.jpg


今年7月クラシック三冠馬・名種牡馬として競馬史に燦然と輝く最高名馬「ディープインパクト」が突然天に召されました。シンボルルドルフを超えたと言われる「7冠」名馬の死は本当に惜しいことだ・・。この両馬が対決したらどちらが強かったのだろう・・?ディープ 自身も驚異的に強かったし、子供達も物凄い名馬ばかり!現に今年のダービー馬・オークス馬の父親は両方ともディープの産駒です。


   .....2019年7月日本最高名馬「ディープインパクト」死す・・「衝撃を深く残して天馬逝く」....
c0119160_21220328.jpgc0119160_04451888.gifc0119160_04455593.png
c0119160_21224193.jpg


日本の競馬には「三冠」と呼ばれるレースがあります。サラブレッド3歳の春に行われる「皐月賞」「ダービー」と、秋の「菊花賞」、この3大レースに勝つことは大栄誉、これに全て勝った馬は「三冠馬」と呼ばれます。RWが夢中になった大学生の頃は、直近の三冠馬(古馬レースも制し五冠馬)シンザンこそが神格化された憧れの伝説名馬でありました。


  (左)セントライト(日本競馬史上初の三冠馬)  (右)ハクチカラ(海外も制した黎明期名馬)c0119160_9283111.jpgc0119160_9291960.jpgc0119160_9293377.jpg
   (中)トキノミノル(10戦10勝、7つのレコードを持つ名馬。オーナーは大映社長・永田雅一) 

「三冠」達成偉業は至難・夢の出来事です。サラブレッドは血統で実力が大きく左右し、距離の得意・不得意があり、皐月賞2,000m、ダービー2,400m、菊花賞3,000mと条件が異なる1回のチャンスを全て優勝するのはスーパーホースでないと到底実現できません。


   (左)シンザン(日本競馬史上初・五冠の伝説馬崇拝)(右)グランドマーチス(障害の大天才)c0119160_9365791.jpgc0119160_9372062.jpgc0119160_937327.jpg
  (中)ハイセイコー(ご存知、競馬を大衆化させた大功労者、歌にもなり記憶に残る永遠の名馬)
c0119160_14332484.gif
栄光の「三冠馬」誕生は長い競馬史でわずか7頭だけです。セントライト(1941)、シンザン(1964)、ミスターシービー(1983)、シンボリルドルフ(1984)、ナリタブライアン(1995)、ディープインパクト(2005)、オルフェーヴル(2011)と日本競馬史に燦然と輝くグレートセブンです。


(左)トウショウボーイ(天馬と呼ばれテンポイントのライバル)(中)テンポイント(伝説・悲運の貴公子)c0119160_9394034.jpgc0119160_9395165.jpgc0119160_94084.jpg
  (右)マルゼンスキー(8戦無敗の名馬、当時は外国産馬にクラッシック挑戦の道は開かれず悲運) 

「シンザンを超えろ!」、RWが大学生だった頃の40年前の中央競馬会キャッチコピーでした。しかし当時の名馬ハイセイコーもトウショウボーイやテンポイントもついに「三冠馬」達成はできなかったのです。しかしその時は遂に来ます。1985~86年、ミスターシービーとシンボリルドルフ、2年連続で三冠馬が輩出!「不世出の栄光馬がようやく見られ、2年連続輩出するとは!」と実に驚いたものです。
c0119160_04074852.gif

  (中) シンボリルドルフ(日本競馬史上最強・伝説の7冠馬、皇帝と呼ばれ2年連続年度代表馬)c0119160_101137.jpgc0119160_1012920.jpgc0119160_1014362.jpg
(左)ミスターシービー(シンザン以来の三冠、驚異の差し却) (右)メジロラモーヌ(初の牝馬三冠)
  

シンザン以来の「三冠」偉業を達成したのは、最後の追い込みが凄かった差し脚の天才馬ミスターシービーでしたが、翌年現れた三冠馬・シンボリルドルフ(1年後輩)に全く勝てずやや色褪せてしまった感があり可哀想な気がします。ルドルフはその後「天皇賞」「ジャパンカップ」を制し「有馬記念」も連覇、古馬クラシックも総ナメで「7冠馬」の栄誉に輝いたのです。あまりにも強すぎて偉大でした!
c0119160_21001824.gif

(左)オグリキャップ(地方競馬から栄冠、女性ファン増加)(右)メジロマックィーン(名ステイヤー)c0119160_1041292.jpgc0119160_104268.jpgc0119160_1044289.jpg
       (中)トウカイテイオー(シンボリルドルフが生んだ名馬、皐月・ダービー・JC・有馬を制す) 


バブル時代に入り競馬は国民的な人気となりました。不世出の騎手・武豊も大活躍し女性中心にイメージが大幅向上。また当時は毎年のように連続して人気の名馬が輩出した記憶があります。

c0119160_1073537.gif
平成以降は、ミホシンザン、メジロラモーヌ、イナリワン、タマモクロス、スーパークリーク、オグリキャップ、トウカイテイオー、メジロマックィーン、ビワハヤヒデ、ライスシャワー、ナリタブライアン、エルコンドルパサー、テイエムオペラオー等の名馬が次々出て凄いなぁ・・と感心したものです。


(左)ナリタブライアン(三冠馬・ルドルフ以来)(右)タイキシャトル(短距離系初の顕彰馬。海外勝利)c0119160_1081718.jpgc0119160_1083134.jpgc0119160_1084271.jpg
        (中)テイエムオペラオー(天皇賞3連覇、史上最高賞金の18億円馬)

近年は牝馬が驚異的な大活躍(ダイワスカーレット、ウォッカ、ブエナビスタ、アパパネ、ジェンティルドンナ、アーモンドアイ)とこの12年間で6頭の名牝馬が一挙に輩出しました。そして今や日本の馬は世界で十分通じる実力を誇り尊敬羨望の目で見られる程に発展成長したのです。フランス凱旋門賞制覇・日本悲願の夢はどの馬が叶えてくれるのでしょうか?


      21世紀は女傑が次々登場 (左)ダイワスカーレット (中)ウォッカ  (右)アパパネ
c0119160_21385100.pngc0119160_21391192.png
c0119160_21393267.png


  (左)7頭目三冠馬オルフェーブル (中)葦毛ゴールドシップ (右)北島三郎のキタサンブラック
c0119160_21420879.pngc0119160_21422692.png
c0119160_21425476.jpg


ありゃりゃ~、すみませ~ん!「目黒元競馬場」のバス停景色紹介からすっかり脱線して「JRA名馬特集」になってしまっている・・。9月16日は「競馬の日」につきマニアックに語ってしまいました。再び、目黒区探訪記事の本来の散策道へ戻りたいと思います。(苦笑)





★目黒通り「大鳥神社」に参拝し、オシャレな「目黒川」(桜でも有名)の沿道を歩く


目黒通りを再び都心側に戻り山手通りとの交差点に「目黒のお酉さん」「鳥明神」と呼ばれ親しまれている「大鳥神社」があります。806年神勅によって社殿を造営された区内最古の神社で日本武尊が主祭神で、東征時に社に立ち寄り、東夷平定と部下の病気平癒を祈願すると霊験によって願いが叶いました。ヤマトタケルはこれに感謝して十握剣を奉納したと謂われます。


   ....目黒の最古社「大鳥神社」、「酉とりの市」は(商売繁盛の熊手)が始まると年末も近い....
c0119160_04294749.jpgc0119160_04301877.gifc0119160_04310255.jpg
c0119160_04313403.jpg


さあ、最後に山手通りに沿って流れている「目黒川」を散策してみましょう!目黒駅方面から中目黒駅を過ぎ、大橋まで約4kmのセレブ感溢れた散歩道。ここでも意外な発見が多く、目黒区が懐深い街であることを感じます。とにかく気持ちがいい新緑道のそぞろ歩きだったなあ!


   .....どこまでも続く目黒川沿いを覆い被さる桜並木、新緑の桜もなかなか乙なものだネ!....
c0119160_04365061.jpg
c0119160_04371988.jpg


    .....(左)高層マンションとテニスコート (右)目黒美術館から陽だまりの広場へと出る....
c0119160_04535982.jpgc0119160_04553016.jpgc0119160_04561619.jpg
c0119160_04572793.jpg


中目黒方面に目黒川を歩いて行くと、防衛統合幕僚監部・陸海空自衛隊が共同使用する防衛省集中施設(調査研究・高等教育機関)が現れました。日本の国防を担う若き優秀な幕僚候補がこんなセレブ感がある都心中心部で育成されていたのか~!と目から鱗の心境でした。


   .....目黒川沿いに国防人材を育てる統合幕僚学校や研究機関があるとは知らなかった!....
c0119160_05084304.jpgc0119160_05091655.jpgc0119160_05094034.jpg
c0119160_05103134.jpg


さらに進むと「茶屋坂街かど公園」の石碑があり、江戸将軍3代家光8代吉宗等が鷹狩で富士絶景を見ながら、湧き出る清水の茶で喉を潤した茶屋跡です。この付近が「さんまは目黒にかぎる」でお馴染みの江戸落語「目黒のさんま」の由来なのだそうな・・。公園の石柱にはタイル絵がはめ込まれおり、将軍家と江戸庶民のゆかりを感じさせる小公園なのです。


   .....「茶屋坂街かど公園」にある「目黒のさんま」記念碑を発見!「さんまは目黒に限る」!....         
c0119160_05201280.jpgc0119160_05203794.jpg
c0119160_05210805.jpg


今年9月、恒例の「目黒のさんま祭り」が開催されましたが、ここ数年サンマの水揚げは深刻な状態が続き、値段が急騰・冷凍サンマなどで対応したり、かなり危機的な状況にあるようです。地球温暖化、中韓の乱獲による漁業不振で日本人にとって今やサンマは高級魚です。


   .....毎年大賑わいの「目黒のさんま祭り」、コストアップで魚の調達、祭の維持も大変だな~....
c0119160_05391900.pngc0119160_05401429.jpgc0119160_05404765.jpg
c0119160_05412082.jpg


   .....川面に映る「目黒清掃工場」の白い煙突、高級住宅街に気を使い環境に配慮している....
c0119160_05544170.jpg
c0119160_05550698.jpg


もうそろそろゴールが近くなってきたぞ!川には幾何学的な石が配置されており休憩がゆっくりできる「目黒川・親水広場」に到着。山手通りから一段下りた広場は、昭和初期まで船着き場でした。この地下には巨大な調整池があり都内の防災施設としての役割を果たしています。


   .....(左)目黒区民の憩いと防災を兼ねる「目黒親水広場」 (右)石の間を泳ぐ水鳥の風景....
c0119160_05574342.jpgc0119160_05584656.jpgc0119160_05591649.jpg
c0119160_05595694.jpg


橋の下を覗くとカルガモ・サギ等の水鳥達が川底に嘴を突っ込んでエサを探したり、石の上で羽根を乾かしつつ休憩したりよき時間を過ごしています。贅沢でまったりとした都心の風景!


   .....(中)目黒川散策ルート地図  (右) 幾何学的石に点在する水鳥、清涼感に溢れる風景....
c0119160_06080895.jpgc0119160_06083383.jpg
c0119160_06085539.jpg


目黒川と言えば何といっても桜風景が有名!セレブな街に見事なまでに延々と続く川桜の風景は芸能人がデートしていたなどと話題になり今や全国的に知られるようになりました。


   .....「目黒川の夜桜」、東京で屈指の高級感溢れる桜イルミネーションが楽しめる....
c0119160_06120157.jpg
c0119160_06122714.png
c0119160_06150393.jpgc0119160_06153792.jpg
c0119160_06161588.jpg


大橋から目黒駅辺りまで約3.8キロの川沿いに約830本のソメイヨシノが植えられており、ここの桜は木も大きく枝ぶりが立派な桜の木が多く実に見事な風景が広がっています。夜桜も素晴らしいですよ!10年前に撮ったイルミとコラボした夜桜写真を添付しておきます。


   .....散策路にはお洒落な店が立ち並ぶ。上野公園の様な喧噪感はなく洗練された雰囲気....
c0119160_06321215.jpg
c0119160_06324005.jpg
c0119160_06341171.jpgc0119160_06343020.pngc0119160_06352333.jpg
c0119160_06354690.gif
c0119160_06363397.jpg


漸く終点の中目黒駅にゴールイン、朝から目黒駅を出発し緑溢れる光景、江戸時代の史蹟・パワースポットに触れ、セレブな川散歩などを満喫できました。あー、実に楽しかった!今日は実に健康的な一日を過ごすことができたね~!


   .....目黒探訪の終点・東急東横線「中目黒駅」、駅前には超高層マンションが林立している....
c0119160_06444352.jpgc0119160_06450774.jpg
c0119160_06461998.jpg
c0119160_06465720.jpg
c0119160_06471109.jpg



目黒区って、探訪すればする程・掘れば掘る程、日頃滅多に見られないお宝物が次々と発見される懐が深いエリアだなあ・・とあらためて感心した次第。次回最終編は、碑文谷・祐天寺・駒場・自由が丘などの風景を紹介したいと思っております。乞うご期待~!


                                                       おわり


         目黒川の桜と目黒不動尊               目黒寄生虫館  
  


         目黒大鳥神社       ディープインパクト:歴史的レース名実況    


  by rollingwest | 2019-09-16 07:00 | 都会の風景 | Comments(174)

Commented by yuta at 2019-09-16 07:33 x
おはようございます
目黒通りを通るたびに寄生虫館が気になりますが、
入る勇気がありません。 (笑)

今も目黒記念がありますね。
Commented by rollingwest at 2019-09-16 10:12
Yuta様、目黒区探訪②レポートへの一番乗りを頂き、誠にありがとうございます!目黒通りを通るたびに寄生虫館が気になっておりましたか!今度勇気を出して入館してみて下さい。コチラの記事で十分なら無理にはお勧めしませんが結構勉強になります。今日は「競馬の日」なので往年の名馬を大いに語ってしまいました。メグロ○○という名馬も多かったですが、メジロ○○にはちょっと負けているかも・・(笑)今年の目黒記念は5月26日に行われルックトゥワイスという馬が勝利しております。
Commented by Ryouko 57 at 2019-09-16 14:21 x
前回取り上げた臨林の森公園までは行っても目黒不動尊まで足を伸ばすことは忘れてました
一度行ってみる価値はありますね😁
武蔵小山へよく行くので次回は訪ねたいと思います
私は寄生虫博物館には二回行きました
でもこんなにキレイな建物ではなかった
中はけっこう気持ち悪いですよね⁉️
写真や実物がたくさんありますね
マリアカラスが痩せるために8mの寄生虫をお腹の中に飼っていたとか⁉️説明書があったような展示ありました
凄いプロ根性です😱
今日も朝から旦那はテレビの競馬チャンネルを見っぱなしです
馬🐴はかわいいですね
でも馬券を買うなら当てて欲しいですよ(^○^)
Commented by 花ぐるま at 2019-09-16 16:14 x
目黒界隈を歩くとこんなにいろいろスポットがあるんですね
私は関西生まれで関西で育っているので都内のことは意外と知らないでいます
巡ろと言えば雅叙苑は何度も行っているんですよ

目黒川を挟んで色々なしせつが~
寄生中ですか?高級住宅地に!
目黒不動 は徳川家鬼門守護を担う五色明王尊の一つで
幕府から手厚く保護されたという…一度訪ねてみたい不動尊です

今回、私の件は台風被害に遭われた方が多いのに私はのんきに何もなかったので不幸中の幸いです
私の地域は後で開発された千葉県北西部、何と全国の保険会社や銀行などのコンピューターセンターが集合しているところです
なので電気が切れることはないはずです
目黒のことをありがとうございました
Commented by 山小屋 at 2019-09-16 16:39 x
目黒のサンマ祭り・・・
今年はサンマが不漁だそうです。
でも何とか開催できたようです。

Commented by 星船 at 2019-09-16 18:22 x
こんばんは。
目黒ですが、出張の途中に何となく通過することはあるのですが、目的地としてなかなかいかないです。が、寄生虫博物館、こんな博物館あるのですね。これは絶対行ってみなくては。そして目黒不動からウナギの「にしむら」ですね。覚えておかなくては。
Commented by hibikorekouji2-2 at 2019-09-16 18:24
寄生虫館、ちょっと名前を聞いただけでも引いてしまいます。
私は足早に前を通り過ぎてしまいそうです^^;;
大衆魚だった秋刀魚が高級魚となる日が、そう遠くない将来にやって来そうですね。
脂ののった秋刀魚、美味しいんですけどね~。
Commented by ちかこ at 2019-09-16 19:30 x
競馬にも造詣が深いとは‼️
Commented by rollingwest at 2019-09-16 19:32
Ryouko 57様、貴女は目黒はよく出かける場所と聞いていましたが「目黒不動尊」はまだ未訪問だったとは意外です!寄生虫博物館には二回行っているのに・・?(笑) 今度、武蔵小山にお出かけの際は是非目黒不動に寄ってみて下さい。老舗のうなぎも食べてみればいいですね。相当行列を並ぶと思いますが・・。
Commented by rollingwest at 2019-09-16 19:39
花ぐるま様、雅叙苑は何度も来られているのですね。今回紹介した目黒ウォーキング記事は、大円寺・雅叙苑から林試の森・目黒不動へと歩きました。今名前を挙げた見どころは距離的には近いので、次回はコチラの方にも是非足を延ばしてみて下さい。千葉県北西部にお住まいでしたか!そのエリアは大きな被害がなくてよかったですね。多くの方が被害に遭われていることに心を寄せられて同じ県民意識を感じておられますね。
Commented by rollingwest at 2019-09-16 19:46
山小屋様、目黒のサンマ祭りはなかなか開催環境が年々厳しくなっていますね。今年もサンマ不漁の背景も合わせて生魚か冷凍魚かで悩むニュースをやっていました。ウナギ、鰊、サンマ、江戸・明治時代から見れば、日本の大衆魚がこんなにも高級魚になるなんて想像もできなかったことでしょうね。
Commented by rollingwest at 2019-09-16 19:57
星船様、今度は出張時で目的を持って訪問の機会を設けてみて下さい。老舗「にしむら」のウナギを食べて目黒不動を参拝して目黒通りに歩いて行けば寄生虫博物館に着きますよ。そのあとは大鳥神社に参拝して目黒川の風景を楽しんでみて下さい。桜の時期は大混雑になりますが実に壮観です。
Commented by rollingwest at 2019-09-16 20:06
hibikorekouji2様、寄生虫館は相当やばかったでしょうか!見たくないものには目を背けて、美しい夜桜風景で目の保養にして下さいませ!目黒区はまさにごった煮で何度も新たな発見ができて実に面白いエリアでございます。あっ、鰻と秋刀魚が食べたくなってきた~(笑)
Commented by rollingwest at 2019-09-16 20:12
ちかこ様、競馬は大学時代に大いに嵌りましたね~。でもことごとく馬券は外しまくり博才のない自分を認識しました。それ以来、40年間競馬はTVでクラシック戦線をおとなしく楽しんでいるだけにございます。(笑)
Commented by 西やん at 2019-09-16 20:14 x
目黒は今も自然が残っている場所があって良く歩きます。
学生時代に防衛庁技術研究所でアルバイトしていましたが中にある池にウグイやクチボソがいました。
一般人が入らないので珍しい魚もいるんですね。
目黒不動の周囲も自然がいっぱいですね。
Commented by シクラメン at 2019-09-16 21:46 x
こんばんわ。今回は目黒の紹介。丁寧なレポートいつも感心です。にしむらのうなぎ屋さんからおいしいうなぎのにおいが漂ってくるようです。
Commented by さんぽみち at 2019-09-16 22:30 x
目黒ブラブラ。
いいですね。
目黒川もさくらの季節が終われば、のんびりできる川なのかもしれませんね。
JRでもおでかけ●●なんてチラシを見たことがありますが、名古屋にいたときは名鉄が年中町をブラブラ企画をやっていました。
身近で知らない事、意外と多いのでしょうね。
寄生虫館、気になりますね。今度行って見ようかと。
Commented by 恵那爺 at 2019-09-17 05:40 x
東京都内は意外と自然が残っていますね。
江戸の郊外だったところの自然が開発の波に押し流されずに残っているのに感心しています。
確かに目黒には競馬場があったんですね。

サンマは不漁で冷凍サンマを使用とこの前ニュースでやっていたけど仕方がないかな。
それにしても落語の話をイベントにしちゃうってのは大したもんでだと思いました。
Commented by rollingwest at 2019-09-17 06:00
西やん様、貴殿は学生時代に防衛庁技術研究所でアルバイトをされていたのですか!都心のど真ん中、」セレブ感溢れる目黒川に国防幹部の育成機関があったとは今回の散策で初めて知りました。桜並木を見て若者たちも美しい国・日本を守ろうという意識が高まる場所なのかもしれません。
Commented by rollingwest at 2019-09-17 06:07
シクラメン様、にしむらの鰻屋は小生も食べてみたい気持ちはあるのですが、長い行列と高いお値段を見るともう完全に腰が引けております。食には拘りがそれ程ないRWはスーパーで売っている安いウナギで十分でございます。(苦笑)
Commented by せいパパ at 2019-09-17 06:09 x
寄生虫館に行ってみたいです
写真撮影が出来るのですね
益々行きたいスポットですが
実際にはまともに見れるか心配です・・・
Commented by rollingwest at 2019-09-17 06:14
さんぽみち様、目黒川の桜は本当に素晴らしいですが、とにかく大混雑で喧噪することは避けたいです。そういう意味では新緑時期がお勧めです。人も疎らな中で爽やかな気持ちで目黒川の目に青葉を楽しむのが一番ですよ!寄生虫館は反響が大きいなあ・・、皆さん気持ち悪いと言いながらも怖いもの見たさで一番注目されておりますね~(笑)
Commented by rollingwest at 2019-09-17 06:24
恵那爺様、東京都内は緑が実に多く沢山の自然が残っています。皇居・明治神宮・代々木の杜などは代表的な緑ですが、都内各所には林試の森公園のような緑も沢山あるんですよね。この辺は昔は競馬場があったくらいですから、武蔵野の面影も随所に発見できます。目黒のサンマの落語噺も将軍が鷹狩に来た時のエピソードですからね。
Commented by rollingwest at 2019-09-17 06:31
せいパパ様、貴殿も寄生虫館に目が釘付けですか!怖いけど見たい、皆がこれ程までに興味がそそられる博物館が何で目黒の高級マンション近くので交通アクセスが悪い場所にあるんだろう・・。う~ん、目黒区ってあなどれませんね~。まともに見れるか心配でしょうが、コチラのブログで目を慣らしておいて下さい。(笑)
Commented by 地理佐渡.. at 2019-09-17 06:36 x
おはようございます。

目黒区探訪

色々ありますねぇ。なにより寄生虫博物館
はすごいです。食事前には行きたくないで
すけど(笑)。
競馬のこと、桜並木のこと、目黒のサンマ
祭りのこと。話題性ありますねぇ。

学生時代に中目黒は数回行きました。
友人の家がありましたので。

Commented by rollingwest at 2019-09-17 07:06
地理佐渡様、目黒区探訪は結構マニアックなお宝物を発掘できて楽しかったですね。やはり一番反響が高いのは寄生虫博物館ですかね!自分自身としては、元競馬場訪問と先々月のディープインパクト訃報にあわせて、自分自身がJRA名馬の歴史をレビューできてよかったです。
Commented by 片田舎動物病院 at 2019-09-17 08:24 x
目黒区、改めてマップで確認しましたが、
あまり関わりがありませんね。

目黒寄生虫館は公益財団法人で
無料なんですね。

ちょっと興味が沸きました。
Commented by ひろし曽爺1840 at 2019-09-17 08:54 x
◆(^_-)-☆ローリングウエストさん、お早う御座います。
○中秋の名月にお付き合い頂きコメントや応援ポッチを有難うございました。

@( ^)o(^ )@目黒区のウオーキングスポットをご一緒させて頂きました。
Youtubeや説明付きの写真で良くわかり良いですネ。👏で~す!
☆彡今日の★FaceBookに➡「👍・いいね!」クリックで~す!

:( ^)o(^ ):今日のMyBlogにお誘いです<👇>
*今日は先週に続き四国八十八ヶ所霊場巡り回想記・高知県の第36番・青龍寺をアップしましたので寺の歴史や参拝の様子を見て頂ければ幸せま~す。
何時もの閲覧の感想コメントも楽しみにお待ちしていま~す!
🔷今週も元気に頑張りましょ~!それではまた・👋👋~!
Commented by hase at 2019-09-17 10:05 x
おはようございます。
いつまでも暑いですね。
目黒といえば目黒川音頭を思い浮かべました。
他にも目黒のさんま・・・桜もきれいなのですね。
広い場所競馬場などもあるのですね。
静岡育ちで都会は知らないからいろんな情報ありがとうございます。
Commented by ココア at 2019-09-17 12:30 x
目黒は雅叙園界隈はよく行きますが
他はあまり行ったことがないです。
目黒不動、いいですね、行ってみたいです。
鰻も食べたい!

寄生虫は、怖いです。
お尻に貼るセロファン、懐かしいです(笑)。

Commented by small-talk at 2019-09-17 20:37
寄生虫館ですか、一度行ってみたいような、怖いような(笑)
Commented by silvergray2 at 2019-09-18 00:01
こんばんは。
五色の不動尊、勉強になりました。
地名にしても目黒、目白は利きますが、他は知りませんでした。
寄生虫館は個人の方の趣味で営業しているのかと思ったら公益法人になっているんですね。
でも、遠慮します。(笑)
今後、自由が丘も紹介するとのこと。わたし若い頃、自由が丘と田園調布の間にある玉川田園調布に住んでいましたので、記事が楽しみです。
Commented by rollingwest at 2019-09-18 06:00
片田舎動物病院様、目黒区はご縁がないようですが、皆さん目黒寄生虫館には興味を示されて驚いております。なるほど公益財団法人でしたか!無料だったら怖いもの見たさに行ってみたいという方が多そうですね!確かに若いカップルが沢山おりました。デートでお化け屋敷に入ってみたいという感覚と一緒なのかな?
Commented by rollingwest at 2019-09-18 06:07
ひろし曽爺1840様、Youtubeや説明付きの写真で目黒区の魅力を理解して頂きコチラも記事の書き甲斐がございました。四国八十八ヶ所霊場巡りに早くデビューしたいと思いつつ未だに手軽な都内ウォーキングに勤しんでおります。いつになったら実現するのやら・・。
Commented by rollingwest at 2019-09-18 06:14
hase様、久しぶりのご来訪を頂きありがとうございます。もう最後の残暑と願いたいですが秋は着実に深まっていますね。目黒川音頭は初めて知りました。やはり有名なのは落語噺の「目黒のさんま」と「目黒川の桜並木」ですかね~!今はここに競馬場はなく、移転して府中競馬場となっております。競馬場がかつて目黒にあった史実は競馬ファンでなければ殆ど知られていないと思います。
Commented by rollingwest at 2019-09-18 06:21
ココア様、目黒不動は雅叙園界隈からはそれほど遠くないですよ。タクシーをチャーターして目黒不動を参拝し、老舗の鰻屋の食後に林試の森公園で森林浴を楽しんで目黒駅に戻る散策を楽しまれてみてはいかがでしょうか?お尻に貼るセロファン、懐かしいでしょ!ボラギノールではなくてキューピーちゃんマークのポキールです。昭和ですね~(笑)。
Commented by rollingwest at 2019-09-18 06:29
ひつじ雲様、皆さん目黒寄生虫館に目が釘付けの方が多くて実におもろいです!目黒区探訪と全く似つかわしくないアイテムが人気で何かニンマリ気分です。(笑)
Commented by rollingwest at 2019-09-18 06:36
silvergray2様、 五色の不動尊はまさに江戸城を守るゴレンジャー、五街道の入り口を守っているとも謂われます。でも有名なの山手線駅になっている目黒・目白以外は知られていないですよね。貴殿は玉川田園調布にかつてお住まいでしたか!小生は故郷帰省で関越道に入るときは、川崎から丸子橋・環8・目黒通り経由で玉川田園調布・自由が丘を通過しますのでお馴染みの風景です。
Commented by ちびた at 2019-09-18 13:06 x
目黒区探索面白いですね。
いつも高幡不動尊にお参りしているので、たまには五色不動尊にもお参りしたいです。
ディープインパクトが他の三冠馬と大きく違うのは、仔馬も強いという部分でしょうか。
競馬の話、大好きです。洋楽コーナーのように別コーナーにしていただいてもいいぐらい(笑)
Commented by hibochan at 2019-09-18 17:33 x
目黒何故かご縁がありません 色々知ることが出来ました
目黒のサンマ 桜 雅叙園は 知れ渡ってます ほぼ二十年前東京紅葉めぐり 庭園美術館訪れました
Commented by 寂恋法師 at 2019-09-19 00:32 x
RWさんこんばんは、寄生虫博物館の話、まずは北朝鮮のみなさんのことを思い浮かべたね。脱北した兵士の体からとんでもない巨大な寄生虫が出てきたというような話を思い出した。きっと日本の昭和20年代の食生活なんだろうね。怖いもの見たさで行って見たい気もするけどしばらく食事がのどを通らないかもしれないね。それにしても東京は見所満載で目+5色のお寺もちょと興味をそそられるね。
Commented by FirstMESA at 2019-09-19 01:01 x
RWさん、こんばんは(^^)
う〜ん、寄生虫館気持ち悪いですねぇ。
昔々、学校の理科室にも寄生虫ではないけど何かのホルマリン漬けがあって、気持ち悪かった覚えがあります。
寄生虫と言えば、長いこと我が国に寄生していた気持ち悪い隣国が、やっとの事でヘッポコ大統領によって駆除できそうですね!
これからも色々嫌がらせはして来るでしょうが、早いとこスッキリしたいものです。
Commented by rollingwest at 2019-09-19 06:00
ちびた様、目黒区探索は相当面白かったです。 小生はまだ高幡不動尊に行っていないのですが是非行かなければと思いつつ今に至っております。東京で有名なお不動様といえば、五色不動よりも深川不動・高幡不動の方がピンと来ますよね。競馬の話、大好きでしたか!小生が嵌っていた大学生当時(1977~78)の名馬は、テンポイント、トウショウボーイ、グリーングラス、プレストウコウ、マルゼンスキーの頃でした。いずれも名馬でしたが三冠馬にはなれなかった・・。社会人になってミスターシービー、シンボリルドルフの2年連続三冠馬出現には驚きましたね~。その後、名馬が続々と登場しているのですから日本競馬のレベル向上には驚いております。
Commented by mcnj at 2019-09-19 06:05 x
お早うございます。

ウナギも、サンマも、遠いそんざいになりました。ウナギは、党の昔に、手紙届かなくなりました。
サンマも、高級魚になって、しまいました。

昭和の初期には、都心に競馬場があったのですね。。
懐かしい名馬の名前に出会いました。
Commented by rollingwest at 2019-09-19 06:07
hibochan様、目黒は、サンマ 桜 雅叙園が有名ですが、お不動様も結構有名ですよ!でも今回の記事反響は寄生虫館が一番大きいですね。健康づくりも兼ねて一度この界隈を歩いてみて下さい。今回RWが紹介しなかった思わぬお宝物が発見できる可能性も高いと思いますよ。
Commented by akiotakahashi at 2019-09-19 06:13
中身の濃い記事に今回は特に感心です。目黒が日本競馬の発祥地と初めて知りました。目蒲線で通学していましたが、何処にも行ったことはなく、この周りで行ったのは、武蔵小山の飲み屋と月光館(ストリップ劇場)だけです。
ところで、今年の目黒のサンマは、今年2回目水揚げされた気仙沼の5000匹の生サンマです。
Commented by rollingwest at 2019-09-19 06:14
寂恋法師様、北朝鮮脱北兵士の体から巨大な寄生虫が出たという報道あったねえ・・。食料事情が悪い国は不衛生なものも食べなきゃ生きていけないのでこんなものが入り込むんだねえ・・。貧しい中でやっと手に入れた食料を食べても自分の栄養にならず体内の虫を太らせているだけとは・・、何と言葉をかけていいかわからない悲劇だね。それに君臨する黒電話ヘアの将軍様は酒池肉林でブクブクの肥満、こんな不条理なことは許されないね。貴殿もそろそろ酒池肉林生活を脱して、来世解脱のために木食修行へ出ることをお勧めいたしまする。(苦笑)
Commented by rollingwest at 2019-09-19 06:24
FirstMESA様、いやあ本当に寄生虫館の反響が大きいですね。昔の学校理科室ってホルマリン漬け標本や骸骨などがあってちょっと怖いイメージがありましたよね。何度もゴールポストを動かし賠償要求のおかわりをし続けるかの隣国、まさに寄生虫・文在虫というしかありません。その後ストーカーの如く続ける嫌がらせ、自分の所業は棚に置いて論点ずらしで火病・・、本当に呆れ返るばかりです。
Commented by rollingwest at 2019-09-19 06:35
mcnj様、ウナギもサンマも高級魚になってしまいましたね~、我々が小学生時代の世界人口は33億人、今や77億人、たった50年で倍以上になっちゃったんですから当然の成り行きなのかもしれません。そして中国人・韓国人が魚の味に目覚めてしまい爆食で漁業資源を奪っていくんですから魚の値段も高騰するわけです。それに輪をかけて地球温暖化で生態系が変化、あと50年後はどんな状況になっているんでしょうね~。
Commented by rollingwest at 2019-09-19 07:13
アキタカ様、日本競馬の発祥地は目黒と横浜・根岸ですよ。日本競馬草創期の2つのターフは、現在も目黒記念や根岸ステ-クスという冠名レースで顕彰されています。貴殿は目黒区の超有名国立大学に目蒲線で通学しておられたんですよね。でも当時の興味は武蔵小山・目黒・蒲田の猥雑エリアですよね。小生も先週、大学時代に下宿していた中野区アパート周辺を回ってみましたが、お宝物の寺社を次々に発見して自分がいかに周辺の見所で知らない場所が沢山あったと再認識しました。まあ・・、学生時代ってそんなもんですよね~(苦笑)
Commented by びーぐる at 2019-09-19 07:37 x
おはようございます。

五色不動尊とは知りませんでした。
うなぎやさんは機会があったら行ってみたいです。
Commented by imno1 at 2019-09-19 10:07 x
冒頭の写真だけ見てると京都とか奈良みたい^^;

東京って思ってる以上に広くって変化に富んだ街ですね^^
Commented by koyuko at 2019-09-19 10:50 x
東京新発見旅 遠くに行かなくとも都内でも見所たくさんあるんですね。

都内の喧騒が苦手で、普段は敬遠しがちですが、見直しましょう!
Commented by 安人の日記 at 2019-09-19 16:20 x
こんにちわ~(^_-)-☆  越して来た町  横須賀と違い 写真が撮れません  以前は 歩けば何処にでも ネタが有りました こちらでは チャリで行動う・・寂しい面もあります 機器口になると ネタが増えるでしょうかね
Commented by onorinbeck at 2019-09-19 19:24 x
今回も濃い内容ですねー。
目黒の歴史改めて知りましたよー。
Commented by simon777_ at 2019-09-19 20:24 x
こんばんは☆

どこから行こうか(笑)
悩みます♪

競走馬の優駿グランドスラム♪
四白流星≡☆模様が優駿の証
競馬好きだった亡き父親が、
この模様した猫さんを
縁起が佳い
と、可愛がっていました。
私は確率勝負のギャンブルは大好きですが(笑)、
ロマンと云う言葉が入るギャンブルは好きではありません。
だたし、縁起の佳い模様は別です。
この模様、柴犬や日本猫には多いようですね
私の懇意なブロガーさん宅にドンズバリの
四白流星≡☆猫さんが居ます。
是非、ご訪問あれ。
Commented by matsu at 2019-09-19 20:49 x
ディープなスポットが大好きな小生としては、目黒は大好きなエリアで、主な名所は一通り見たつもりだったのですが、「目黒寄生虫館」なる珍奇なスポットがあったとは、不覚にも知りませんでした。一頃、全国の有名温泉地によく見られたチープな「日本秘宝館」的な匂いがプンプンしており、近々ぜひ訪ねてみるつもりです。あと、競馬の話題も出てきましたが、今日、ヤフーニュースで、1993年のダービー馬ウイニングチケット〈まだ、存命だったとは驚き!〉のタテガミが、何者かによって切り取られ、フリマアプリに出品されていたという衝劇的な記事を目にしました。こういう不届きな輩は、馬に蹴られて死んでしまえと切に思います。
Commented by hokkaido-tairiku at 2019-09-19 21:06
こんばんは♪
都内は探せば探すほどいろんな出会いがありますね。
大都会なのに歴史を感じるものがあるのがすごいです。
寄生虫館はネットか何かで見た気がしますが、
あまり行きたくないところですね~^^;
Commented by rollingwest at 2019-09-20 06:00
びーぐる様、江戸の五色不動尊は小生も知ったのは最近のことです。目黒・目白は有名ですが目赤・目青・目黄はなかなか知りませんでした。目黒不動参道前の老舗うなぎ屋は物凄い行列でした。人混みの行列が苦手で値段が高い食事に腰が引けるRWはこのお店に入ることはなそうです。(苦笑)
Commented by rollingwest at 2019-09-20 06:07
imno1様、目黒不動尊の本堂は実に立派であり、言われれば確かに京都・奈良のような豪華さと格式の高さを感じました。前不動で修行してから本堂参拝するのが正式ですからね。目黒区にこんな立派なお不動さんがあるとは話は聞いておりましたが対面できて嬉しかったです。
Commented by rollingwest at 2019-09-20 06:14
koyuko様、東京江戸の見どころ・お宝物はは探せばいくらでも発掘できる感じです。貴女も同じ東京都民ですから、喧噪な一面ではなく緑も歴史も深い江戸の穴場をぜひ堪能してみてください。桜の時期は外した方がいいですね。新緑時期がお勧めです。
Commented by rollingwest at 2019-09-20 06:22
安人様、横須賀はインスタ映えする場所が多かったですから、埼玉内陸部は同じような景色が広がっているため寂しいお気持ちよくわかります。車が運転できれば行動範囲が広がるんですけどね・・。電車移動で都内に足を延ばしてみることをお勧めします。
Commented by rollingwest at 2019-09-20 06:30
onorinbeck様、目黒は名前の如く実に濃いエリアでございました!目黒の歴史、まだまだシャペルで掘ればお宝物が続続と出てきそうだなあ・・!
Commented by rollingwest at 2019-09-20 06:41
simon77様、貴殿はギャンブルは大好きでしたか!小生も大学時代は麻雀・パチンコ・競馬に嵌っていましたが、パチンコ・競馬は全くダメでしたね~。麻雀は社会人になって今でも年に3~4回職場や大学サークル仲間と卓を囲む機会があります。貴殿の競馬はロマンではなくデータ傾向分析に基づく冷静な投機なのですね。その冷静さや分析力が小生には欠けているのですよ~(苦笑)
Commented by rollingwest at 2019-09-20 06:49
マツ殿、「目黒寄生虫館」はチープな秘宝館とは全く対極的で、生物学に基づいた探求を目指した実に真面目な科学博物館ですよ。展示中味が寄生虫というキワモノなので怖い物見たさで若者の隠れたデートスポットになっており無料ということも良心的だなと思いました。北海道の競走馬牧場でタテガミが何者かによって切り取られた事件は数日前から起きており、ウイニングチケットの前にタイキシャトル(今回の名馬写真にも掲載)がまずこの被害に遭っていますよ。
Commented by rollingwest at 2019-09-20 06:58
北海道大陸様、東京という街はこれだけ掘り起こすものが多くてビックリしますが、江戸幕府開闢以来何度も発生した大火、関東大震災や東京大空襲の災害がなければ京都・奈良に匹敵するような史蹟・至宝が残っていたんだと思います。火災で燃え尽きた国宝級のものが一体どれだけあったんでしょうね~!
Commented by blackfacesheep2 at 2019-09-20 08:59
寄生虫館ですか・・・
凄いものがあるのですねえ。
不気味ではありますが、見てみたいかも。
我々の世代は、「検便」で回虫が見つかる同級生がいました。
今の子供たち、検便なんてするんでしょうか、ねえ。(;・∀・)
Commented by とんぼ at 2019-09-20 09:12 x
 目黒は東京都内ですよね、今回の台風の影響はなかったのでしょうか?千葉だけが取り上げられていますね。
 昨年、近畿も大変な傷跡がたくさん残りました。
Commented by 笑子 at 2019-09-20 09:16 x
目黒区も奥深いですね~~!
さんまと桜・雅叙園しか行ったことが
なかったですが
とても興味深く拝見させていただきました(*^_^*)
お彼岸はちょっとお天気も雨模様ですね。。
日曜日には父の納骨です(*^_^*)
これでちょっとひと段落できそうです
Commented by hirugao at 2019-09-20 09:52 x
目黒もなかなか見どころが多いようですね。
聞いているのは桜にサンマ!
気持ちの悪いところはパスします
次の上京の時にはどこに行こうかな、と思っています
Commented by tsukey at 2019-09-20 18:27 x
目黒、素敵な所ですね~
事細かく紹介されてると分かりやすいです。
このブログを参考に行ってみますか(^^)
週末の3連休、雨の予報ですね・・・

Commented by みすてぃ at 2019-09-20 18:27 x
こんばんは。
神社仏閣に、もしかしたら競馬にも詳しいのですか~~
目黒といえばサンマですが、獲れなくなってこれから
どうなるのか気になります。
寄生虫は引いてしまいますが、食事のときとか
思い出したくないときにフッと思い出しそうな予感がします。
中目黒駅と高架下はリッチでオシャレな所に変貌しました~♪
Commented by マーチャン at 2019-09-20 19:02 x
こんばんは。
こうして東京目黒いろいろ教えていただくと、
なんかそれはもう東京に行った気になります。
目黒は桜かサンマぐらいしか知らなくて、
興味もわいてきたりして注目どころになりました。
Commented by いわどの山荘主人 at 2019-09-20 19:22 x
よく細かく調べられています。
わたしも東京ぶらりカメラの旅と称して、長く東京勤務していたのにまだ行ってなかったところを定年後OB会写真クラブ定例会<偶数月第3火曜日pm3:00より>の前段で訪ねています。目黒不動尊も訪ねたことがありますが、こんなに詳しくはなく写真撮影が主体です。
詳しい内容教えていただき参考になりました。
Commented by 自転車親父 at 2019-09-20 21:02 x
こんばんは。
不動様が五色あったと言うのは知っていました。
他は今もあるのかな?
目黒だけ有名ですよね。
渋谷に長く勤務していましたから割と知った場所です。
Commented by siawasekun at 2019-09-21 01:53 x
おはようございます

素敵なショットと解説から様子、雰囲気などが伝わってきました。
とても珍しい色々なショット、見せていただき、siawase気分です。
ありがとうございました。

ブログ交流で、ちょっと得した気分、いいものですね。
Commented by rollingwest at 2019-09-21 06:00
Blackfacesheep様、我々の世代の「検便」方法は、小学校低学年頃がマッチ箱の中に便を入れて提出、高学年頃は肛門にセロハンテープを張って調べるポキール検査でした。小学校で続いてきた検便は2015年度に廃止されたようです。今は大腸がん検査の予防で毎年行いますね。虫の体内調査に代わってがん細胞の検診、時代は変わりましたね~!
Commented by rollingwest at 2019-09-21 06:07
とんぼ様、久しぶりのご来訪を頂きありがとうございます。今回の台風は超強烈で風速57m、関東は上陸したものの台風右側(一番被害を受けるエリア)になったのが千葉県でした。もし今回台風がもう少し左側(静岡・伊豆)に上陸したら、神奈川や東京は相当な影響があったと思います。昨年の大阪は地震に台風被害が連続して本当に大変でしたね。しかし日本列島って大きな天災が必ずどこかで起きますよね。
Commented by rollingwest at 2019-09-21 06:14
笑子様、父上様の納骨がお彼岸3連休で終わればようやく落ち着きますね。色々とお疲れ様でした。目黒区って本当にゴッタ煮で何でも出てくるって感じでしょ!次回はセレブな自由が丘やサレジオ教会、駒場の重要文化建築などが登場しますのでお楽しみに~!
Commented by rollingwest at 2019-09-21 06:29
hirugao様、上京の機会が少ない方にとっては、目黒区はちょっとマイナーでマニアックかもしれません。やはり話題になっている見どころを一通りご覧になってから、次の都内観光ステップに進んだ方がいいですね。
Commented by yamasa at 2019-09-21 06:29 x
目黒も見どころがたくさんありますね。
サンマだけではないのですね。。。(^O^)
「目黒不動尊」ご利益嵩そうなところですね。
日本競馬の発祥地ですか・・・
歴史を感じる街ですね。
桜も綺麗で、散歩してみたくなりました。
Commented by rollingwest at 2019-09-21 06:36
tsukey様、この週末3連休は雨ですが最終日はもしかして晴れるかもしれません。是非このブログをガイドブック代わりに参考にして歩いて行って下さい!実際に行って見ると思わぬお宝物に出会えるかもしれませんよ。
Commented by rollingwest at 2019-09-21 06:44
みすてぃむーん様、神社仏閣ほど夢中にはなっていませんが競馬は大学時代に嵌って以来、ずっと見続けてきました。1980年代以降、スーパーホースがどんどん輩出して日本競馬のレベルも世界的になってきたなあと感じるこの40数年の進歩ぶりです。目黒のサンマ・目黒川の桜、秋に春に目黒は季節の旬が感じられますね~!
Commented by rollingwest at 2019-09-21 06:51
マーチャン様、東京目黒デジタルウォーキングを楽しんで頂きコチラも記事の書き甲斐がございました。目黒はやはり桜かサンマが有名ですが、一番反響が多いのが寄生虫館が人気N01を走っております!(笑)
Commented by rollingwest at 2019-09-21 06:58
いわどの山荘主人様、定年後のOB会写真クラブ定例会があって東京ぶらりカメラ旅をだれているのですね!貴殿は美しい写真撮影、小生はインスタントデジカメで適当に写真を沢山撮って次から次へと移動していますから取材スタイルにそれぞれの違いがあってもいいのではないでしょうか。
Commented by rollingwest at 2019-09-21 07:06
自転車親父様、江戸の五色不動はご存知でしたか!確かにお不動さんは目黒だけが有名、山手線駅では目黒&目白、残りは目が青・赤・黄色の信号不動尊は全く知られていない感じです。渋谷に長く勤務されておりましたか!今は再開発真っ最中で往年の姿は全くありません。
Commented by rollingwest at 2019-09-21 07:14
siawasekun様、目黒の素敵なショットと解説、得した気分でお気に入り頂けましたか!雰囲気は色々なものごちゃまぜになった寄せ鍋感がありますが・・(笑)
Commented by rollingwest at 2019-09-21 07:21
Yamasa様、目黒はサンマも競馬の発祥地も今は目立たぬ記念碑が寂しく残っているだけなんですけどね。でもこのモニュメントに対面することで有名な落語噺や競馬レース冠名で目黒の昔風景を振り返ることができます。でも何といっても今の人気スポットは目黒川の桜ですね。この桜並木を目黒不動尊に参拝されて老舗・鰻を楽しみ一日を過ごすのもお勧めです。
Commented by のんのん at 2019-09-21 07:59 x
おはようございます。
目黒不動尊~目黒寄生虫館~目黒元競馬場跡~大鳥神社と目黒川、紀行を楽しませていただきました。
不動尊の格式高い厳かさに深呼吸をしています。
五色不動尊(目白・目赤・目黒・目青・目黄)は初めて知りました。
寄生虫館はちょっと気持ち悪いかと思いますが
男の子だった興味を持つところではないかなぁと思います。
ハイセイコウの馬名も久しぶりです。歌もあり私でも覚えています。
目黒のさんま碑もあったのですね。
川沿いの桜も見事!数年前に撮りに行きましたが綺麗でした。
Commented by rollingwest at 2019-09-21 08:38
のんのん様、前編の江戸大火歴史探訪・林試の森公園もなかなか見どころがありましたが、今回の目黒不動尊~目黒寄生虫館~目黒元競馬場跡~大鳥神社~目黒川周辺も魅力的な場所が次々と登場しました。まさに目黒区はお宝物満載の穴場スポットでしょ~!五色不動尊(目白・目赤・目黒・目青・目黄)は五芒星にも通じ、やはり魔力封じの形が江戸城鬼門封じに繋がっているのかなあとも思いました。寄生虫館は若い人がワンサカいて女子が「キャ~、キモイ」とか言いながら楽しげに見ていましたよ。
Commented by simon777_ at 2019-09-21 09:56 x
こんにちは☆☆

寄生虫館、これこそ絶滅種の塊。
昔は物凄いのが居てたと。
転勤族の時代の昔、富山で住んでたときに、
条虫(サナダムシ)の駆除例が出た話が有って、仰天しました。
何せ特産の神通川に遡上してくる
サクラマス
を寿司にするのですが、酢〆が甘く、幼虫が入り込んだらしいとのこと、
生の刺身は美味しいと聞きますが、怖くて!
最近のアトランティックサーモンやオーストラリアンサーモンなどは、
養殖技術でこの問題を解決して、刺身や寿司もOK🆗✌️と
云う時代♪
こういうのは、是非、絶滅させて戴きたいものです。
Commented by だんだん at 2019-09-21 10:02 x
このブログで、目黒の全てが分かりますね!
数ヶ所しか行かず知らずですが。
知ってる場所の近くに、名所があったと驚きます(O.O!
食いしん坊なので、目黒のサンマ食べたいな♪
三人の知り合いが中目黒に住んでるのです。
また散策をねだろうかな~
Commented by mandakazu at 2019-09-21 18:36 x
ローリングウエストさん、こんばんわ。

日本アルプスを行くローリングウエストさんなら、
目黒散策など、余裕でしょうね。
目黒の個人的なイメージといいますと、
目黒川の桜、雅叙園、目黒のサンマ祭りに目黒寄生虫館!

こんなところかな?と思ったら
目黒不動尊もあったのですね。
お馬さんもいるみたいですし、
mandakazuもまだまだですね・・・。
Commented by Minoru at 2019-09-21 19:55 x
こんばんは。目黒不動尊、風格がありますね。独鈷の滝と比翼塚、青木昆陽の墓もありました。五百羅漢のお寺もちかくでしたね。
Commented by rollingwest at 2019-09-22 06:48
simon777様、富山はマス鮨が有名ですからね~!神通川に遡上してくるサクラマスにも寄生虫は沢山いるでしょうね。昔、会社の常務が大分出張時に関サバの刺身をご馳走になってアニサキスが体内に入り込み胃を食いちぎられるような激痛で苦悶したそうです。カツオだってたたきにするのは殺菌対策ですからね。生の魚には気をつけしょう!
Commented by rollingwest at 2019-09-22 06:59
だんだん様、目黒の全てが分かるのは第3編が公開された段階で完成です。まだまだ紹介しきれていない場所(碑文谷・祐天寺・駒場・自由が丘など)が沢山残っております。貴女の知人が三人も中目黒にお住まいですか!それぞれを訪ねて3回くらいに分けて目黒区を網羅的・こまめに散策してみてもいいかも!
Commented by rollingwest at 2019-09-22 07:14
Mandakazu様、北アルプスを重荷を担いで10時間の苦行に比べたら、目黒散策はノー天気・極楽状態にございました。貴殿が抱く目黒イメージに目黒不動尊がなくて、逆に目黒寄生虫館が入っていることがびっくりしました!こちらには何度か行っておられるのでしょうか?元競馬場跡は競馬ファンでもなかなか知られていませんが、目黒記念というレースがありますので知る人ぞ知る・・でございます。
Commented by rollingwest at 2019-09-22 07:24
Minoru様、目黒不動尊の正式名が「泰叡山・瀧泉寺」だったことは小生今回初めて知りました。延暦寺の高僧・慈覚大師が開闢しただけに比叡山の「叡」の字が付いていることに注目でした。江戸幕府の鬼門を守るのは上野にある東叡山・寛永寺、比叡山の「叡」の字が付いています。やはり天台宗(比叡山)が徳川家守護の宗派であることがよく分かります。
Commented by mariko789 at 2019-09-22 08:34
「目黒寄生虫館」、興味津々です。収蔵品は45,000点の標本もあるって、凄い数ですね! 「ぎょう虫検査」、ぜんぜん身に覚えも記憶にもありません。子どものころ(東京・深川)、したのかな?
目黒に競馬場があったのも知りませんでした。名馬の写真、どの馬もなんて綺麗なのでしょう。ハイセイコーは記憶にあります。たしか小学生のころかな、強くて大人気の馬でしたよね。
「目黒のさんま祭」、今年は不漁で去年の冷凍のを使ったとニュースで見たばかりです。 寄生虫の動画を拝見しました!
Commented by j-garden-hirasato at 2019-09-22 09:04
目黒界隈、
今回の中で行ったことがあるのは、
目黒不動尊だけですねえ。
寄生虫館は知っていますが、
ココはパスかな。
苦手です。
目黒もまだまだ楽し気なところがありますね。
娘がこの辺りにいるので、
参考にさせていただきます。
Commented by rollingwest at 2019-09-22 09:05
mariko789様、貴女も「目黒寄生虫館」に目を惹きつけられましたか!また一人反響・興味津々の方が増えました。「ぎょう虫検査」の記憶がないとはお若い世代の証拠です!名馬の絵はJRA顕彰に使われているものですから、尊厳と風格に満ちた描かれ方をしているのだと思います。昭和を懐かしむ方でやはり一番印象に残っている馬は、歌にもなったハイセイコーでしょうね。それでも三冠馬にはなれなかったのですから、三冠偉業を成し遂げることがいかに難しいことなのかが分かります。
Commented by rollingwest at 2019-09-22 09:14
j-garden-hirasato様、娘さんが目黒のお近くにお住まいでしたか!昼間は目黒ウォークを楽しみ久しぶりに、夕方は娘さんと夕食を一緒にして目黒の魅力を語り合うのもいいかも!是非とも今回記事をガイドブック代わりにご使用ください。
Commented by yodogawasyuhen at 2019-09-22 13:00 x
こんにちは
目黒区ですか。
ここは閑静な高級住宅街しか記憶にないですね。
昔田中角栄の住まいもここでなかったかと思います。
目黒のサンマ食べたくなってきました。
機会あれば又行きたいですね。
Commented by つちや at 2019-09-22 15:21 x
こんにちは
長編ブログを読ませて頂きました。
相変わらず話題性が高く読み応えがありますね。
手持ちの『東京散歩マップ』を出して見比べて居ます。
目黒不動尊、訪ねて観たいところですね。
Commented by souu-4 at 2019-09-22 18:06
目黒に「目黒寄生虫館」があるのですか?
以前 大崎に泊まったことがあるのですが私のイメージにはないですね。
Commented by おじしゃん at 2019-09-22 19:38 x
ローリングウエスト さん、お晩です ★

ご無沙汰しており、申し訳ございません。
何せ、野暮用繁多なものでして (笑)

秋の夜長、夜食を背負いお邪魔致しました。
何せこちらは長い道のりなものでして (笑)

何処も知らない江戸の町ですが、今回は 目黒界隈 の散策のようですね。
江戸幕府の息のかかった 目黒不動尊 さすがに立派でありますね。
参道入り口の鰻屋さん、目黒不動尊のご加護でもうかっているようですね。
柏崎で鰻は、柳田町の とみ好 が評判のようですね。
一度行きました。  旨かったぁ~ (笑)
五色不動尊、巡ってみたいですね。
その前に、目黒不動尊の御朱印を拝受したいであります (笑)
立派な御朱印のようでありますよ。

目黒区民の憩いの場 不動公園 は、区民に親しまれているようですね。
ブランコに乗って、ひながボケーっとしているのもいいかもです (笑)

文字制限が出ましたので、先ずは、ここで一休み。
Commented by おじしゃん at 2019-09-22 19:52 x
ここのコメント欄は、貼り付けが効かないのでしたねぇ~
不便です (笑)

目黒寄生虫館・・・失礼ながら、子のようなものが人気があるとは・・・
世の中おかしい?  おかしいのはおじしゃん?
これはパスさせていただきます。  んん~・・・きもいから (笑)

馬は好きですが、競馬は興味なし。
賭け事は、かつ気がしない、負けると分かっているのにやるのは・・・でしません (笑)
したがって、申し訳ありませんが、ここもスルーさせていただきます。

1024時以上は、メモ帳に貼り付けておいて、
只今見ながら打ち直し中です (笑)

大島神社、立派な構えの神社ですね。
ヤマトタケル に関係のある神社のようですが、それなら古刹のはずですね。
ここも立派な御朱印があるようで、是非拝受したいものです。

目黒川沿い、約4㎞ですか、散策は疲れ半分、楽しさ半分?
思案のしどころですが、歩いてみたいですね (笑)
新旧の風景が楽しめるようで、やはり歩くべきでしたね (笑)

また文字警告が出ないとも限りませんので、ここでストップ。
次に続きます (笑)
Commented by おじしゃん at 2019-09-22 20:02 x
続々の書き込みであります (笑)

目黒のさんま祭り、さんまの水揚げ不漁で大変だったようですね。
これには参加してみたいです・・・なにせ、食い意地がはっている者でして (笑)
ローリングウエスト さんは参加、食した事がありますか?

親水公園、ここも区民の憩いの場的存在なのでしょうか?
野鳥が餌を捕るという事は、目黒川は奇麗な水という事ですね。
都会の中にあって、汚れていないという事は、素晴らしい事ですね。

そして、春の桜ですか。
目黒川に覆いかぶさる、桜のトンネル模様は素晴らしいですね。
これも見てみたいものですが、まず無理のようであります (笑)

夜食持参でまいりましたが、一気に散策、食べるのを忘れてしまいました (笑)
まだ見ぬ江戸の風景、秋の夜長に楽しませていただきました。
Commented by Soul Mate at 2019-09-22 20:06 x
スーパーの安いウナギは中国産じゃけん、やめときんさい。抗生物質漬けのうえに、家畜の糞尿がエサ。ワシらもあと何年も生きんのんじゃけん、「にしむら」のウナギ食べといたほうがええよ。アイルランド強し。外国出身の日本代表選手が「君が代」歌う姿に感動するわ。隣国とかその隣の国が参加せんスポーツ大会はほんと清々しゅうてええよなあ。。。
Commented by akira at 2019-09-22 20:23 x
目黒は東京に居た時1度だけ行った事があります、見る所が多いのでビックリです
目黒不動尊門前町老舗のうなぎ屋にしむら美味しそうですね、一度は食べて見たい味では
桜並木も素敵で、お花見は大勢の人で賑わい、夜桜も楽しめますね
目黒のサンマは有名ですが、競馬も盛んで、自分は若い時はボートレースを楽しみました
一昨日久しぶりの登山、乗鞍岳を楽しんで来ました晴天素晴らしい景色です!
Commented by tombee-yanaze at 2019-09-22 20:48
寄生虫館・・面白いから絶対行くべし!
と、勧められていましたが、目黒にあったんですね。
機会があれば行きたいです。
Commented by rollingwest at 2019-09-23 06:00
yodogawasyuhen様、目黒区は閑静な高級住宅街が多いですね。でも田中角栄の邸宅は残念ながら目黒ではなく目白(文京区)にありました。実はRWは目白邸宅に入って田中角栄にお会いしたことがあるんですよ。親父が柏崎角栄後援会で上京してきた時に一緒に来いと連れて行ったもらいました。当時はロッキード退陣後に中曽根内閣を操って闇将軍として権勢をふるっていた時で、団扇でバタバタ煽ぎながら「俺はもう一度首相に返り咲く」と豪語しておられれました。
Commented by rollingwest at 2019-09-23 06:07
つちや様、手持ちの『東京散歩マップ』を出して見比べて記事を読んで頂いたとは嬉しい限りです。目黒は結構見どころ盛りだくさんです。目黒不動尊を参拝した後は、春の訪問なら目黒川沿いの桜並木散策。夏場なら参道にある老舗「うなぎ」、秋ならば「さんま」を食しながら、季節感を満喫しながらの都内ミニウォーキングを楽しむのもお勧めかと思います。
Commented by rollingwest at 2019-09-23 06:14
たまゆらsouu-4様、目黒に「目黒寄生虫館」は目黒通り沿いの誰も気が付かない様な場所にあり、電車の便も悪く一般的には知られていません。でも知る人ぞ知るのマニアックな展示館で若者の人気デートスポット、この記事でのコメント反響NO1です。
Commented by rollingwest at 2019-09-23 06:22
柏崎おじしゃん様、久しぶりのご来訪ありがとうございます!貴殿が滅多に見られない江戸の町散策を丁寧にご案内いたしますのでまたご同行いたしましょう。目黒不動尊の参道入り口の鰻屋は行列でお値段も高そうなのでRWは完全に遠目から見ておりました。故郷柏崎でも有名な鰻屋があったのですね!貴重な情報提供を頂き感謝です!柳田町「とみ好」、今度帰省した時にお袋に甘えてご馳走になろうと思います!
Commented by rollingwest at 2019-09-23 06:33
再び柏崎おじしゃん様、連続のご来訪感謝!エキサイトブログはコメントのコピー貼り付け投稿はできますよ。現に小生は貼り付け投稿ができております。キモイ寄生虫と賭け事競馬はパスして頂き、由緒深き寺社と目黒川の桜並木を楽しむ方がずっといいですね!
Commented by rollingwest at 2019-09-23 06:46
みたび柏崎おじしゃん様、3連続のコメントに驚いております! 目黒のさんま祭りは水揚げ不漁が毎年続いており、イベントを維持するには大変な状況になっております。実際に来るのは至難と思いますのでデジタル参加で今や高級魚になった焼魚も味わってみて下さい。 親水公園は区民の憩いの場であり、豪雨での防災対策施設にもなっております。都内や都下の川は今や昔の汚染イメージは全くなく本当に水が綺麗ですよ。
Commented by rollingwest at 2019-09-23 06:56
聖二殿、RWは安いウナギで十分だよ!中国産も怖いけど日本のスーパーに出回っているものは安全上大丈夫と思うけどなあ・・!
ラグビーW杯緒戦は30-10でロシアに勝って白星スタートを切って本当によかったなあ~!立ち上がりは苦戦で先制トライを奪われたものの、徐々に主導権を握り松島が3トライが素晴らしかった!アイルランドの強さにはビックリしたね~!強豪国スコットランドを27-3の大差で粉砕してパワーが凄すぎ・・!さすが世界ランキング1位、完全な優勝候補国になったね~!来週アイルランドと対戦で、勝利は到底無理だろうろ思うが接戦になるくらいに頑張ってほしい!日本はスコットランドに勝ってA組でアイルランドと一緒にベスト8に勝ち上がってくれたら最高の喜びだね~!
Commented by rollingwest at 2019-09-23 07:08
akira様、目黒体験はまだ1度だけでしたか!2回目はこのガイドブックを片手に目黒不動尊と老舗うなぎ屋にしむらで食事をして目黒川沿いに散歩してみて下さい。それはそれはリッチ感満載の1日が過ごすことができますよ。晴天の乗鞍岳を楽しんで来られたんですね!台風が車ので天候が安定していた3連休の前に行って大正解でしたね!
Commented by rollingwest at 2019-09-23 07:16
tombee-yanaze様、寄生虫館を強く勧められていたとはビックリ!この場所は是非行きたいという方と気持ち悪くて見たくないと好みが対極的に分かれており、反響度合いはダントツ状態です。(笑)
Commented by yuta at 2019-09-23 08:08 x
おはようございます
目黒から中目黒にかけて山手通りから少しはいると、
名前がついた坂が多いです。
見どころもありますよ。
Commented by rollingwest at 2019-09-23 08:25
yuta様、目黒区も坂の多いエリアですからね~!有名なものでは、権之助坂・行人坂・柿の木坂・不動坂・茶屋坂、新茶屋坂・なべころ坂・金毘羅坂あたりでしょうか。東京全体が坂の多い街なので変化に富んでいますよね。
Commented by mako at 2019-09-23 10:16 x
こんにちは~
三連休いかがお過ごしでしょうか?
相変わらず丁寧な記事拝見しました。
目黒川の桜と目黒不動尊のナレーション入り
動画拝見~大都会で美しい桜は見事!!
人気のウナギ店50分待ちとは、一度で良いから
味わってみたいです!!
娘東京に暮らして半年.行ってみたいです。
Commented by takezii at 2019-09-23 10:47 x
おはようございます。
いつも 爺さんの気まぐれブログにコメントいただき有難うございます。
首都圏に住んでいながら 東京都区内をほとんど知らない類、RWさんの都内探訪ウオーキング、大変 参考になります。
目黒周辺では 雅叙園を1度行った位で 今回の目黒周辺の情報、写真、ガイド本代わりにさせていただき 歩いてみたい気分になっています。
Commented by opaphoto at 2019-09-23 13:57
数年前に五色不動巡礼サイクリングをしました。
楽しかったことを思い出しました。
Commented by ほしがき at 2019-09-23 15:11 x
目黒不動尊山門近くのウナギ屋さん。
私が行ったのはだいぶ前ですが行列ができてすごい人気でした。
見黒寄生虫館に入りましたか。
気持ち悪そうなので敬遠しました。
ぎょう虫卵検査覚えていますよ。
昔は人糞を肥料にしていたので寄生虫は流行りますね。
Commented by 由乃 at 2019-09-23 19:06 x
こんばんは
老舗鰻屋さん
長蛇の列、美味しいのでしょうね~
行きたいわ~
目黒のさんま祭り
今年はさんま不漁で大変だったでしょうね
Commented by シクラメン at 2019-09-23 21:32 x
こんばんわ。目黒不動尊は山門も立派。さすが徳川家鬼門守護
だから。山王鳥居は珍しいですね。うなぎは食べましたか?
Commented by oyajisann at 2019-09-23 21:39 x
今晩は寄生虫館は25年ぐらい前に訪れました。話のタネには良いかもしれませんがリピーターにはなれないですね。中目黒は現みずほ銀行当時は富士銀行のセンターに仕事で毎日のように一時通いましたが駅周辺はさっぱりです。目黒は秋刀魚落語は偉大ですね。何時もありがとうございます。
Commented by fukurou at 2019-09-23 21:48 x
ローリングウエスト様
こんばんは。
先日コメントしたのですが、入っていなくてもう一度入れます。それにしてもすごい数のコメント数ですね。
自分のコメントを探すために、コメントを上から見るだけで相当時間がかかりました。(笑)
目黒と言えば、サンマは目黒に限る!くらいしか思い浮かびません。東京のどのあたりになるのかも想像ができません。
ただ、寄生虫館は興味がありますね。別に寄生虫が好きなわけではありませんが、藤田紘一郎先生の笑うカイチュウの本を読んでから、興味がわきました。
アレルギーがこんなに多くなったのは。人間のお腹に寄生虫がいなくなったからだと言うのが持論の先生です。

寄生虫館には一度行ってみたいと思っています。
Commented by ミコちゃん at 2019-09-23 22:20 x
こんばんは^-^
何時も温かいコメントをありがとうございます
お風呂がユニットバスになり、カビの心配が無くなり、
お掃除もラクショウ、雨天には衣類乾燥ボタンで1時間半
程で洗濯物が乾いてくれて、有難い限りです^^

今回は目黒のご紹介、盛り沢山ですね!
目黒川のお花見は有名で綺麗ですよね♪
ヘェ~ビックリ、寄生虫の展示館があって
ホルマリン漬けが並ぶ・・・想像はつきますが
実際に見るのはどうも嫌ですね~
鰻屋さんのにしむら、行列のできる老舗ですか
お高そうですね~^-^
RW様、
Commented by YAKUMA at 2019-09-23 23:12 x
目黒不動と聞くと鬼平犯科帳を思い出します。
寄生虫の展示館なんて言うものもあるのですね。
以前、サナダムシを身体に飼っている言う先生の講演を聞いたことがあります。
寄生虫のホルマリン漬け、見たいような見たくないような・・・
Commented by rollingwest at 2019-09-24 06:00
mako様、三連休は天候も悪そうで交通混雑も予想されたので家に籠っておりました。目黒川の桜と目黒不動尊のナレーション動画は目が釘付けになりましたでしょ!桜の季節と合わせて人気のウナギ店に娘さんを誘って行ってみて下さい。この時期だと1時間半くらいの行列になるかもしれませんね。
Commented by rollingwest at 2019-09-24 06:06
takezii様、首都圏に住んでいるといつでも行けると思って結局は未訪問というケースは多くありますよね~!目黒周辺は雅叙園を1度行った位とは勿体ない!ブログ取材の記事ネタが沢山ありますから、思い立ったら吉日!無料ガイド本を大いに利用されて下さい!
Commented by rollingwest at 2019-09-24 06:12
ろーりんぐopaphoto様、五色不動巡礼の都内サイクリングって面白そうですね!調べてみると該当する寺は7ケ所くらいあるようですね。小生は車で回ってみようかな!
Commented by rollingwest at 2019-09-24 06:18
ほしがき様、目黒不動尊の老舗ウナギ屋さんに行列を並んで食されましたか!お味は如何でしたでしょうか?食べてみたいけど手が出ませんね~。そのあと、貴殿は寄生虫館もわき目に見て目黒通りに出られたのですね。昔は不衛生で寄生虫が沢山いた時代でしたね。小学校時代の自宅も汲み取り便所でお袋が畑の肥料に肥溜めから汲み上げて撒いていました。
Commented by rollingwest at 2019-09-24 06:24
由乃様、老舗鰻屋に目が行きましたか!長蛇の列なので確実に美味しくお値段は無茶苦茶高いのでしょうね~。目黒のさんまも鰻ほどではないですが高級魚となりました。日本人にとって魚は高値の花になってきましたね~。
Commented by rollingwest at 2019-09-24 06:30
シクラメン様、目黒不動尊は天台宗(比叡山)ですから、山王鳥居が構える日吉大社とは縁が深いので当然の関係かなと思います。徳川家鬼門守護の五不動を全て回ってみたいものです。高級うなぎはとてもとても小遣い制のRWには全く手が出ず縁がございません。(苦笑)
Commented by rollingwest at 2019-09-24 06:40
oyajisann様、かつて目黒周辺にお住まいだったのですね!貴殿は四半世紀も前から寄生虫館を訪問されていたのですか!そんな昔からあったんですね~。今回行った館内は非常に新しい施設だったので建て替えをしたのかな?小生はもう一度再訪してみたい気がします。これだけ皆さんの反響が大きいと、また興味が大いにそそられます。
Commented by rollingwest at 2019-09-24 06:49
木曽fukurou様、一度コメント入力をして下さっていたのですね。長いスクロールでコメント確認に貴重なお時間を費やさせてしまい申し訳ございません。(笑) 目黒と言えば、サンマのイメージですが、東京に住んだことがない方は確かにどの位置なのか想像しにくいことでしょう。皇居の南西方向で渋谷区・世田谷区に隣接するエリアと言えば大体分かって頂けましたでしょうか?寄生虫館に興味がそそられた方がまた御一人!アレルギーが多くなったのは、あまりにも清潔な生活が身について人間の抵抗力が弱まった証拠ですね。
Commented by rollingwest at 2019-09-24 06:57
ミコちゃん様、お風呂の入れ替え工事ようやく完了してよかったですね!ユニットバスは本当にお手軽で便利です。これからピカピカの湯船にゆっくり浸かり新生活を満喫されて下さい。今回は、寄生虫・ 鰻・さんまが話題を呼んでいるなあ・・。今まで知られていなかった目黒区の注目度が高まり、RWもニンマリでございます。
Commented by rollingwest at 2019-09-24 07:06
YAKUMA様、鬼平犯科帳は見ていなかったのですが目黒不動が登場してくるのですね!江戸時代の時代劇にはうってつけの撮影場所ではないですか!サナダムシを身体に飼っている先生の講演、ひゃ~びっくり!健康にいいとは思えないけれどダイエットで利用している人も結構いるらしいですね。自分のペットとして可愛がっている心境なのでしょうか!?でも気持ち悪い~!
Commented by simon777_ at 2019-09-24 09:23 x
おはようございます☆☆☆

目黒界隈、中目黒付近は東急の接続パターンが変わって戸惑うことがあります。
付近の落ち着いた佇まい、東京は街中に地域密着の商店があって、家族宅へ行ったとき散策するのが楽しいです。
サンマのキラキラ。食指をそそります(笑)
Commented by riyo-009 at 2019-09-24 11:53
こんにちは~^^
目黒のさんま祭りは、この時期になるとTVでも取り上げられますよね~。高級な場所で庶民の味・・なのがいいなぁと(勝手に)思うのですが、経費もUPで大変だと思います^^;でも、続けてほしい催しです。
住民や役所の方々の意識も高いお陰なのでしょうか、季節の催しも洗練されているような印象を、RWさんの記事で改めて持ちました!
RWさん、馬にもお詳しい@@~ナント!
競馬はTVで見ることもありますが、このディープインパクトにはびっくりしました(^^)/ 抜き去り方が爽快でしたよね~^^
Commented by たいへー at 2019-09-25 05:12 x
沢山の神社仏閣がありますものね。見どころいっぱいですね。
Commented by rollingwest at 2019-09-25 06:00
simon777_様、目黒や中目黒付近は高級マンション・住宅もありながらも、下町的な雰囲気(地域密着の商店や路地)が満載、緑や寺社も多くあり楽しい散策ができますね。ウナギもサンマも小生には高嶺の花です。 (笑)
Commented by rollingwest at 2019-09-25 06:07
riyo-009様、目黒のさんま祭りは落語噺で有名なだけに、コストが合わないからといっても止める訳にはうかないんでしょうね。地域住民の一体感や歴史を守ろうという人達が多いからだと思います。確か、riyo-009様も競馬もサッカーもお好きでしたよね!マニアックな話が合う方はますます親近感がわきます。ディープインパクトは子供たちにその優秀な血が確実に受け継がれています!
Commented by rollingwest at 2019-09-25 06:16
たいへー様、ようやく続きで発生したオファーのお仕事は一段落されましたでしょうか?今回投稿頂いた前編へのコメントをこちらにシフトして返信させて頂きます。目黒区は結構見るべき寺社があるなと感心しました。あと有名なお寺は祐天寺がありますが、そちらは最終編で紹介しますのでお楽しみに~!
Commented by 安人の日記 at 2019-09-25 18:00 x
だいぶ秋の雰囲気・・ 写真は上手く撮れません ( ノД`)シク 最近ネタ不足で悩んでいます  横須賀時代は 悩まなかったです かもの写真を出して ・・・((´∀`*))ヶラヶラ
Commented by てくっぺ at 2019-09-26 00:24 x
こんばんはです。^±^ノ

お久しぶりです。^±^;
目黒不動は、行ってみたいですがまだ行ってません。
五色不動尊、全部回りたいですがね。
そういえば、目黒さんま祭りもやっているんですね。
今年はサンマが高いから、大変でしょうね。
Commented by rollingwest at 2019-09-26 06:03
安人の日記様、横須賀はネタ満載の場所でしたからね~。秋の雰囲気は紅葉もしかりですが、やはりコスモスやススキ、彼岸花あたりを追いかけてみるのもいいかもしれませんね。
Commented by rollingwest at 2019-09-26 06:10
てくっぺ様、久しぶりのご来訪を頂きありがとうございます!目黒不動と五色不動尊を山手線を使って健康に歩く1日もいいですね!是非、実現してみて下さい!目黒さんま祭りはもう終わっちゃいましたが、サンマが高級魚になってしまいコストアップでイベント開催もいつまで続けられるのかと心配になります。
Commented by hirugao at 2019-09-26 08:01 x
おはようございます
気持ちのいい季節になりましたね~
町歩きにもちょうどいいですね。
今度上京したら行きたいところが増えました。
Commented by mini_kuu at 2019-09-26 08:53
おはようございます(^o^)/

す、スゴい!
寄生虫館(゚A゚;)
ぎょう虫検査、小学生の時あったなー(-_-;)
思い出しました(>_<)
Commented by rollingwest at 2019-09-27 06:00
Hirugaos様、今が一番さわやか!アウトドアが最高の季節となりました。紅葉はそろそろ始まりかけてきたなので今週末は日光の山に同級生3人で行ってきます。 今度上京したら目黒のサンマか鰻を食してみてください。
Commented by rollingwest at 2019-09-27 06:51
mini_kuu様、寄生虫館、みんな驚きの目で興味津々~(゚A゚;) ぎょう虫検査やりましたよね。小学生低年時代はマッチ箱に便を入れて提出、高学年頃はセロハンのポキール検査(キューピーちゃんマーク)でした。ああ、昭和は遠くなりにけり・・・(>_<)
Commented by ひろし曽爺1840 at 2019-09-27 09:09 x
◆(^_-)-☆ローリングウエストさん、お早うございま~す!
🌺彼岸花のブログにお越し頂き心温まるコメントや応援ポッチを有難う御座いました。
☂今日は生憎のお天気で撮影旅も間々ならず朝よりブログ行脚で楽しい一時を過ごさせて貰ってま~す!✌✌で~す!

@(´・ω・`)@「目黒区」②探訪にご招待有難う御座います。
ショットや説明を見ながら初の「目黒」を楽しませて頂きました。✌✌で~す!
★FaceBookに➡「👍・いいね!」で~す!

:(´・ω・`):今日のMyBlogへのお誘い<👇>
・朝のウオーキングとモリアオガエル観察会の様子を音楽を聴きながらお付き合いくださ~い!
ご覧頂いた感想コメントも楽しみお待ちしていますネ。
🔷9月最後の週末を楽しみましょ~!👋👋!
Commented by koba222 at 2019-09-27 11:10
東京新発見の旅 目黒区
ああ、沢山の見所がありますね。
しばし目黒見学させていただきました。
Commented by rollingwest at 2019-09-27 20:02
ひろし曽爺1840様、もう上期末ですね~・9月最後の週週末はあまりいい天気予報ではないですが日光・男体山に登山してくる予定です。紅葉はちょっと早いかな・・。まあ無事に登頂下山できればいいかなと思っております。
モリアオガエル観察会ですか!蛙の合唱コンクールかな!?
Commented by rollingwest at 2019-09-27 20:23
めざめkoba222様、目黒区は新発見の連続でした!次は最終編です。自由が丘やサレジオ教会、駒場の重要文化建築が登場しますのでお楽しみに~!
Commented by siawasekun at 2019-09-28 02:58 x
おはようございます

素敵なショットと解説から様子、雰囲気などが伝わってきました。
とても珍しい色々なショット、見せていただき、siawase気分です。
ありがとうございました。

ブログ交流で、ちょっと得した気分、いいものですね。
Commented by rollingwest at 2019-09-28 04:09
siawasekun 様、これから日光の山に登りに行って来ます。天気はそれほどいい感じではありませんが無事に帰ってきます。
Commented by あき at 2019-09-28 18:33 x
こんばんは^^
目黒、雅叙園に行ったことがあります。
少し昔ですが(*^-^*)
寄生虫館に興味津々。
機会があったら行ってみたいです。

日光にお出かけですか。
楽しんできてくださいね。
Commented by シクラメン at 2019-09-28 20:40 x
こんばんわ。馬のこと。京都の淀競馬場は割合と近いのですが、競馬場に行ったことがないのが、残念です。人生何でも
挑戦すべきでした。
Commented by Soul Mate at 2019-09-29 20:19 x
祝・アイルランド戦勝利!! 感動した。とくに試合終了後のアイルランド選手の「花道」、負け方が潔すぎる。まさに「見事な負けがあるものなり」(葉隠)じゃ。両国選手の闘いぶりに「武士道」を見たわ。。。
Commented by rollingwest at 2019-09-30 05:52
あき様、 目黒雅叙園の豪華さと、寄生虫館の気味悪さ&マニアックさ、まさに対照的ですが同じ目黒区です。何でもあり過ぎてゴッタ煮の様な楽しさです!是非一度ご訪問あれ~!日光は男体山に竜頭の滝・華厳の滝・東照宮・栃木宿、こちらもゴッタ煮でした。
Commented by rollingwest at 2019-09-30 06:04
シクラメン様、京都の淀競馬場がお近くですか!小生は昔宝塚に住んでいたことがありましたが、こちらにも競馬場があります。関東では府中・中山競馬場が有名ですが家族向けのサービスもあり親しみやすいですよ。
Commented by rollingwest at 2019-09-30 06:16
聖二殿、アイルランド戦勝利は本当に信じられない大快挙だな~!! アイルランドは自ら最後にボールを蹴り出して試合を終わらせて「えっ!?」とビックリしたが、したたかに7点差以内の勝ち点1をGETしたんだな~!まだあきらめていない強さと意地を感じたよ!こうなったらスコットランドもサモアも撃破して無敗でベスト8に勝ち上がってほしいものだ!
Commented by メロン at 2019-10-01 09:32 x
9月16日のアップでしたか!!
私のお誕生日(^^) 「競馬の日」なのですね、しりませんでした。
お歳が最近増えた訳です。。。
競馬というよりも馬がお好きなのですか?
お詳しいですね~~何でもですが、、凄い!!
私は「最後の晩餐」を考えていて、鰻が御寿司か迷っていて最近鰻に決定したところ。
温かいですから(^^) 老舗・鰻屋「にしむら」が気になります。。
「目黒寄生虫館」はTVの目黒お散歩で見たことがあります。
「ヒェ~!!」的(@_@;) 無理無理!!
若者の人気デートスポット。。。ウ~~ン。。。
誘われたら、どうしましょう。。 若者でもないから^^;
今回も楽しめました。
Commented by rollingwest at 2019-10-02 06:03
メロン様、「はぴ・ば~すでー!」 9月16日はお誕生日でしたか!「競馬の日」はあまり知られていませんが、馬のタテガミが切られるという不届きものが最近出没しておりましたね。目黒不動に参拝して老舗・鰻屋「にしむら」で満腹になってみてください~!「目黒寄生虫館」も気になっておりますか?でもお食事の時間とはかけ離れたタイミングがいいですね・・(笑)
Commented by さかきんぐ at 2019-10-04 01:24 x
こんばんは。

目黒は寺社や自然の空間がありますね。見所多そうです。

今年早くも10月に突入。消費税がアップし景気はどうなりますかね。
Commented by rollingwest at 2019-10-04 06:20
さかきんぐ様、目黒の魅力が伝わってもらい嬉しい限りです。是非とも訪問されてみて下さい。10月に突入し消費税スタートですね。景気の動向予想は微妙ですね。プラス要因はキャッシュレス化のポイント還元・ラグビーW杯・天皇陛下の即位礼・東京オリンピック・大坂万博、マイナス要因は米中貿易戦争・EU混乱・中東情勢にようる原油高騰ですかね・・。
Commented by desire_san at 2019-10-11 12:42
懐かしく拝見しました。

ところで、ノーベル化学賞を受賞した吉野 彰さんは、1948年(昭和23年)生まれで私達より2年先輩で大阪大学博士課程卒業です。学生運動の余韻があり、吉野さんの時代は、若い学生が日本の国の将来を語り、哲学書や文学書なを読んで、自らがどう生きるかを悩みながら成長していった時代でした。私の友達にも博士課程卒業がたくさんいて、研究者の志も高かったですね。
Commented by rollingwest at 2019-10-12 06:28
desire_san様、ノーベル化学賞・吉野 彰さんは京都大学ではなかったでしたっけ?それにしてもこの方は高校時代ソフトボール、大学で水泳部、奥さんとは考古学サークルで知り合うおいう多彩な方です。文武両道で後輩達にも慕われて素晴らしいかだなと思いました。

<< 【熊野古道・伊勢路】一気参拝旅... <2019年7月12~15日>... >>