<2008年1月30日>金沢日帰り出張 (スカイビューの大パノラマ) 


c0119160_2212552.gif
先日、金沢出張の機会があったのですが、即日のトンボ帰り。    (∪_∪;)シュン・・・。
仕事開始が昼1番で16時終了。この場合宿泊必要なしで日帰りの社内規定。(人使い・荒っ~)
金沢市内(兼六園等)は過去何回も訪れたし、まあ、いっか・・。飛行機でチョックラ行ってきま~す。
c0119160_21455381.gif


しかし今回、思ってもみない大パノラマ遭遇に恵まれたのです。当日は春のような陽気で大快晴!
雪に覆われた「富士山」「南アルプス」「北アルプス」の雄大なスカイビューを皆様にお届けします。


...中央高速沿いに富士山へ(山中湖も見える、左は丹沢・道志)...憧れの富士を見下ろす優越感...c0119160_21111067.jpg
c0119160_2111312.jpg
.                                *写真をクリックすると拡大表示されます。

羽田を発って窓際を見ると何と、美しい富士山の勇姿!こんなチャンスは滅多にない・・と、思わず何枚も写真を撮りまくっちゃいました。日頃は仰ぎ見ている霊峰富士を上空から見下ろせるとは!
飛行機は京浜~中央高速道に沿って西進し、富士山を左に見ながら、山梨の名山上空を通過。



....身延山・櫛形山などの山梨(南ア前衛)の山々は、まるでリアス式海岸のようだった。.....c0119160_2118795.jpgc0119160_21182773.gif


そして飛行機は南アルプス大山脈の右脇を通過していきます。  今回最大のメインパノラマ!
南ア北部(鳳凰山・白峰三山側)から静岡に繋がる長大な脊梁を左に見ることが出来ました。
こりゃースゴイ!レア体験、感激~!飛行機右側には八ヶ岳・奥秩父の山々を見下ろせたはず。


...南アルプス主峰群(右下:夜叉神・鳳凰、真中左:北岳、左上:間ノ岳・農鳥岳、更に左・塩見?)....
c0119160_21221787.jpg



その後、小生は北西に向かい北アルプス大山脈を横断。飛行ルートから推察すると岐阜県乗鞍岳周辺ではないかと思います。雪に覆われた北アルプスは幾筋もの谷間が刻印されて、やはり深い山々だなあと再認識しました。歩けば命懸けの厳しい冬山。こんなにも簡単に見れて御免なさい。


 .....(左)北アルプス連峰の上空を通過........(右)白山・北アの連峰を俯瞰、北陸路へ抜ける.......
c0119160_21261064.jpgc0119160_943686.jpg
                                *写真をクリックすると拡大表示されます。


やがて白い加賀平野が視野に広がり、石川県小松空港に無事到着。降り立ってみれば春のような暖かさ。今冬は寒さ厳しい日が続き覚悟してきたのに、空港・市部は雪が全くなく拍子抜けでした。
小松空港から金沢に向かう光景もおだやかな凪の海。冬の日本海は荒波怒涛が通常なのに・・。


  .....(左).雪の加賀平野を一望..........(右)珍しく穏やかな日本海(小松空港から金沢へ)......c0119160_21281885.jpgc0119160_21283753.jpg
c0119160_21462963.gif


   ......昔のイメージと一変した金沢駅前の風景(バス停ロータリーにある門は迫力あり)......
c0119160_2131811.jpg


金沢の街は大好きです。兼六園・犀川の流れ・寺町・忍者寺など、お気に入りなので過去何回も来ましたが本当にいい街。でも10数年ぶりの再来訪でしたが、駅前の光景はだいぶ変わったなぁ・・。


  ......金沢の裏小路、うだつが上がった大きな家....松井パパの歌手ポスターが民家に掲示.....c0119160_21333196.jpgc0119160_21335325.jpg

早めに着いたので、会場までは散策気分で歩いていくこととしました。さすが加賀百万石の裕福な城下町。大きな卯達を構えた民家もあちらこちらに残っています。ヤンキース松井の親父のポスターが家の玄関戸に貼ってあり、何だろうと覗いて見たら、地元で歌手デビューしていたんですね!



....夜、羽田空港に帰還。飛行機着陸寸前で撮った京浜コンビナートの夜景、手ブレはご容赦...c0119160_21355749.jpg



c0119160_2136123.jpg
.               ジェットストリーム、ジェットストリーム・・・・   ロンリ~♪ オーミスター、ロンリ~♪・・・  

日帰りなので片町・香林坊の雰囲気に触れることなく空港食堂でビールと夕食。(mm・・質素~)
でも帰りは美しい京浜コンビナート夜景を見て羽田へ着陸。(ジェットストリーム~♪)いや、贅沢と思おう!



  .....富士山に這い上がる雲、左下に山中湖・手前は北富士演習場、左上遠方は静岡方面......
c0119160_2150190.jpg



 ....日本第2の高峰「北岳」の冠雪雄姿を見下ろす、北岳バットレスや大樺沢が大迫力の俯瞰.....
c0119160_21502686.jpg
.         ↑北岳ってやはりこんなにもピラミッド形をしていたんだ!・・と再認識



いや、やはり絶対贅沢だ!こんな冬山光景は珍しいラッキー体験で滅多に見ることができない!
レアな機会恩恵を出張(自己負担なし)で経験させてもらったのだから・・。大いに感謝・感謝~!

                                                      おわり


(追伸) 今日(08.2.3)は関東地方は大雪!節分(明日は立春なんですけど・・)
      川崎大師に厄除け祈願に行くつもりだったけど、やめやめ・・来週に延期。c0119160_1411584.gif
c0119160_1214758.jpg

  by rollingwest | 2008-01-31 21:09 | エトセトラ | Comments(24)

Commented by k-koyama21 at 2008-02-02 23:36
RWさん 仕事では”晴れ男”ですね!すばらしい空からの映像を見せて戴きありがとうございました。会社人であった頃には小生も出張の飛行機から何度か見ましたが、記録に残していませんでしたので改めて昔を思い出しました。誠に贅沢な出張で良かったですね!
Commented by 草子 at 2008-02-03 00:04 x
なんてすごいパノラマビュウ。雪を冠した山容の素晴らしいこと。飛行機でどこかへ行きた~い!です。 
Commented at 2008-02-03 00:23 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by rollingwest at 2008-02-03 07:23
K山さん、登山仲間として頂戴した共感コメント嬉しいものです。
日頃、見上げながら苦しい思いをしている山なので、それらを一望に見下ろせる優越感を余計感じるのでしょうか。
でもやはり眺望の喜びは、辛い思いをしながらやっと見られた時の方が断然に大きいですね。簡単に望みがかなってしまうとやはりありがたみがなくなってしまいます。
あと山脈の位置や名前を特定するまでいろいろな方に意見を頂いたのですが、こちらでの悩むプロセスも楽しかったですね。
Commented by rollingwest at 2008-02-03 07:27
草子さん、この時期の航空パノラマは冠雪した山や峡谷・谷筋の様子がよく見えて楽しいことがよくわかりました。
今度飛行機に乗る機会がありましたら、最近腕の上がってきた望遠一眼レフでもっと素晴らしいパノラマ写真を撮って見てください。
別件、了解しました。大人の対応、お疲れ様~!こちらは純粋な気持ちでいってますのでご安心を(笑)
Commented by 葛飾のオヤジ at 2008-02-03 07:51 x
「あの山もこの山も登ったなぁ・・」と楽しい想い出をかみしめながら、上空から見ていたのでは?
金沢はやはり今でも「電柱が無い!」のですねぇ。
Commented by rollingwest at 2008-02-03 09:54
そうんですよ。自分の足で登った山だから、安易なパノラマでも噛み締め直すことができるんですよ。

金沢に電柱がない。なるほど・・、言われて見れば確かに。
オヤジさんの日頃の鋭い観察力には、あらためて敬服です。
今日は大雪の中、節分で張り切りすぎてケガでもしないようにねー!
Commented by わかこ at 2008-02-03 10:28 x
空から 沢山の山々の山頂が美しいね(=^ェ^=)。ここのブログを見るだけで どれだけの数 安易な登頂ができるかな?jこの金沢編だけで200名山のうち5つや6つ「見るだけ登頂!」してる?
頑張って日帰り出張をして 「見るだけ登頂200座」を達成させておくれ( ̄∀ ̄)!
Commented by rollingwest at 2008-02-03 11:06
あら・・、猫の宇宙服を着てあちこちブログ星を訪問しながら、しょっちゅう空中散歩しているんじゃなかったっけ? シュワッチ!
Commented by おっちょこ at 2008-02-03 14:37 x
お幸せ~うらやまし~贅沢な日々~
根が生えている私の毎日とは大違い!トホホ・・・
Commented by rollingwest at 2008-02-03 15:57
いえいえ、おっちょこさんの神出鬼没の活躍ぶりと比べたら、私なんかは殆ど遠方出張なんかない方です。
根が生えてる毎日とは思えませんなあ・・。
今度、全国各地を遊説で飛行機を利用するようなことがあれば、窓際を予約して是非ともカメラを携帯しておくことをお勧めいたします。
Commented by 真吾 at 2008-02-03 16:32 x
朝からずっと降り続いている雪。自然は美と恐怖とこちらの心の状態で様々な顔をみせます。RWさんの山の写真は山にたいする愛情と平穏さが感じられ、気持ちがいい・・・・。
今日は一日家に閉じこもり・・・。なんだか、新潟のような空気です。

Commented by rollingwest at 2008-02-03 17:59
こちらも寒いので一歩も外に出ず、家に篭っておりました。
確かに・・、新潟時代の冬は毎日これが当たり前の世界だったなあ。外の雪景色に家ごもり・・・懐かしい気持ちだったような気がする。
Commented by わかこ様( ̄(oo) ̄) at 2008-02-03 20:17 x
あれっ?ちゃんとここでは、リンク青文字してるのね・・・・
私は何か勘違いして答えている??
Commented by RW at 2008-02-03 20:48 x
OK、OK~
実現完了につき、白文字にてご報告。感謝~!
Commented by おっちょこ at 2008-02-04 11:11 x
先日、わが愛娘から、もっと根を生やすべき宣言をされ、身動きできない状態です。仕方ないですね、おそくに産んだ我が命・愛姫様の仰せには、どんなオ偉い方のご依頼よりも、聞かなくては・・・。可愛くて・・可愛くて・・娘が結婚する時には、主人より私のほうがボロボロになりそうなくらい彼女の笑顔には弱いわたくしでありま~す!孫感覚ですよ・・・。他のお母様方は、そろっと子育てもひとだんらく、ご自分の羽をおおいにのばし第二の人生を歩み出している頃でしょうに。出たり引っ込んだりの、さすがおっちょこちょいのおっちょこです!
Commented by rollingwest at 2008-02-04 21:00
なかなか定まりませんねえ。今回を機に落ち着かれてはいかがですか。
Commented by リトルセサミ at 2008-02-04 23:27 x
南アルプスも富士山もいいですが、やっぱり最後の北岳の写真いい感じです。苦しんで登った記憶がよみがえります。小松空港への飛行機は、エアバスA320なんですね、ボーイングと比べて乗った感じはどうでしたか、エンジンは全日空だとRRでなくGEですか、写真から想像すると、主翼の付け根より前方のため視界良くエンジンの音響かずいい席だったのですね。スーパーシートかな。しかし、仕事を楽しみにしてしまうなんてすごい、私も見習います。
Commented by rollingwest at 2008-02-05 06:36
山の位置特定のご指南、大変ありがとうございました。
私の座った席の位置まで特定していただけるなんてスゴイ!当り!
(スーパーシートだけ当っていませんでした。当然エコノミーです。)
新しい一眼レフカメラ、購入機種の方も決まりましたでしょうか?
Commented by Soul Mate at 2008-02-06 01:14 x
  いつも写真の腕に感心してましたが、本日30年ぶりにお会いした時に持ってたあのソニーのデジカメで撮影されてたとは驚きました。そのデジカメに住所・氏名が張ってあったのには爆笑でした。
  近々UPされるという個人的な音楽史とっても楽しみにしてます!!!
  18歳の時からの”腐れ縁”、死ぬまでよろしく!!!
Commented by rollingwest at 2008-02-06 05:32
30年ぶりの再会、本当に楽しかったな!
こんなに大爆笑したのはひさしぶり(笑) 
あのあと2回も電車を寝過ごしてしまった。
あの日々が懐かしくフラッシュバックしてきたが、今度はメンバー拡大して再度やろう!
写真はあとで柏崎エピソードのところに載せとくよ。
Commented at 2010-10-01 14:18 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2010-10-01 14:24 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by rollingwest at 2010-10-01 20:55
どなたか知りませんが、どうぞお使いください。

<< <2008年2月7日> 時代の... <2007年1月26日>「あお... >>