<2008年2月23日>三寒四温・春一番、「美の壷」展・鑑賞

c0119160_218293.gifc0119160_2182883.gif


★寒さ厳しい冬

今年の冬は実に寒いですね。2年前に新潟山間部の交通が孤立化したほどの記録的な豪雪の冬ではありませんが、雪国の方は寒さ厳しい毎日が続いており大変なこととお察し申し上げます。
平年並の冬なのかもしれませんが、昨年が超暖冬だっただけに今年は落差を余計厳しく感じます。


c0119160_2045712.jpgc0119160_20461129.jpg

しかし昨年のように全く雪が降らない異常な暖冬であれば、雪国の事業生活基盤や農業・生態系などにも悪い影響が出てくると思います。何事もほどほど・中庸がいいのでしょうね。
あと半月もすれば早春の時を迎えますので、それまで雪に耐え、辛抱して頑張ってください。


c0119160_20485673.jpgc0119160_20491162.jpg




★強風「春一番」と「大寒波」

2月23日に全国的に強烈な春の嵐が吹き荒れました。今年の「春一番」の訪れです。
関東は、強烈な埃風に生暖かい空気、黄砂の様な空。塵は舞い上がり相当気持ち悪い1日でした。
その後、春の低気圧は東北沖に抜け、再び強烈な冬型気圧配置(西高東低)となり日本海側に強風・大雪と、各地に高波や吹雪被害、建物の破壊、交通機関マヒ等の大混乱をもたらしています。

c0119160_2051969.jpgc0119160_21164865.jpg

春に向け、春嵐や厳冬へのゆり戻し気象はよくあることですが今回は特に激しかった気がします。
今週も同じような爆弾低気圧が通過、春二番の暖かさのあとに強烈な寒波で全国は翻弄状態。

c0119160_2110461.gifc0119160_1143841.gifc0119160_1143841.gifc0119160_1143841.gif
c0119160_9185978.jpg

暖かくなったり寒くなったりで体感的には辛いものがあるけれど「三寒四温」を繰り返し、一歩一歩本格的な春を迎えていきますね。もう巷には、あちらこちらと梅の花が咲き始めています。



★「美の壷」展

春一番には直接関係ありませんが、この春嵐大荒れの日に横浜「高島屋ギャラリー」で開催されていた「美の壷」展の鑑賞に出かけました。谷啓が「日本の伝統美」を薀蓄で楽しく語りながら紹介するNHK番組「美の壷」は毎週欠かさずに見ているお気に入りの番組です。(2006年4月スタート)

c0119160_21301612.jpgc0119160_21303369.jpg

c0119160_23403958.jpgc0119160_23413462.jpgc0119160_23415675.jpgc0119160_23421231.jpgc0119160_23422598.jpgc0119160_23425440.jpg
c0119160_2346123.jpgc0119160_23464736.jpgc0119160_2347515.jpgc0119160_23472197.jpgc0119160_2348133.jpgc0119160_23482610.jpg

      「美の壷」HP
      「美の壷」展示会の案内

谷啓おじさんの飄々とした語り口と、格好いいバックのジャズ音楽が融合して、実にいい雰囲気!
日本に古くから培われてきた文化・芸術・民俗の由来や名品を見ることができ、とってもタメになりますよ。(RWに似合わないけど・・) 再放送もやっており皆様も御覧になってみてはいかですか?

c0119160_2132038.jpgc0119160_21321761.jpg
c0119160_002918.jpgc0119160_01246.jpgc0119160_013138.jpgc0119160_015082.jpgc0119160_02589.jpgc0119160_021711.jpg
c0119160_033471.jpgc0119160_034995.jpgc0119160_042324.jpgc0119160_045147.jpgc0119160_05436.jpgc0119160_051737.jpg
c0119160_06468.jpgc0119160_065976.jpgc0119160_071452.jpgc0119160_072824.jpgc0119160_074278.jpgc0119160_075343.jpg

番組で過去紹介された数々の名品を展示するこの企画は、東京・京都・横浜の展示をかわきりに全国各地に順次巡回していきます。もし鑑賞する機会があれば是非ともどうぞ。(入場料800円)

             ♪春よ来い、早~く来い・・。季節や自然の「美」も実に素晴らしいねエ~!

                                                       おわり

c0119160_21344189.jpgc0119160_213514.jpg

  by rollingwest | 2008-02-27 21:18 | エトセトラ | Comments(11)

Commented by わかこ at 2008-02-28 08:33 x
壺?渋い、渋すぎる・・・。自分だけ渋く重い方向を目指しているのですか?毎日早起きしすぎて季節を語り、壺を愛でる・・なんて 間違った方向へ行ってます!RW様、お気を確かに。( ̄∀ ̄)目を覚まして下さいませ。(^〇^)
Commented by rollingwest at 2008-02-28 23:10
あっはっは・・、いつも軽石同士でバトルしあってるから、たまには機先を制して「重み・渋さ」を入れてみたんですよ。
勝手に私を「軽石グループ」に入れないでね。「風船」グループにも属しません。

壷を愛でてるんじゃなくて、「日本の美」のルーツを勉強しているだけですよ。
Commented by green-field-souko at 2008-02-29 04:51
RWさま わーい♪「美の壺」観ています。じつは膨大な専門的なお話が、丁寧に易しいダイジェストに仕立てられ、わたしなんかでも理解できる気になれます。
骨董や古い生活民具、だ~い好きです。「青山二郎の眼」展は二度行きました。わずかいびつな、なで肩(?)の壺がよくて、盗って走るならこれだ!などと考えながら眺めました。もし巡回してきたら「美の壺」展も行きたいな。
わたしの夢は、ハイテク五合庵で隠居することです。(草子)
Commented by rollingwest at 2008-02-29 05:45
BGM(ジャズ)もいいですなあ。
多分、新潟市にも巡回すると思うので展示会チェックしておいてください。(でも私は番組を楽しく見ているだけで骨董や文化の品々は全く造詣がありません。)
Commented by 葛飾のオヤジ at 2008-02-29 19:11 x
陶芸、やってみたいす。
四季を感じる器、作ってみたいす。
Commented by rollingwest at 2008-02-29 20:38
へえ~、おやじさん風流なんですね。
お酒を愛で、オネエチャンを愛で、ちかどんを愛で、陶芸もやろうとするとは・・、まさに趣味の達人ですね。
Commented by ペガサス at 2008-03-02 08:35 x
日本は本当に美しい国だとつくづく思います。
RWさん、素敵な趣味をお持ちなのですね。
ビートルズの後に、この話題を持ってくるところも粋ですね。
私も日本の伝統が好きです。
柏崎に陶芸をする所がありますので、RW様のブログを見ていらっしゃる方、どうぞ柏崎にいらしてくださいね。ふるさと自慢!
陶芸するとなりには、美味しいお食事どころがあります。
美しい自然の空気の中で、のびのびオリジナルの器を作り、美味しい和食を召し上がれ!ダチョウもいるのよ!
Commented by rollingwest at 2008-03-02 11:49
皆さん、誤解されているようですが。
ただ「こんな番組がお気に入りです」と書いただけで、陶芸や壷に興味があるわけではありません。
壷マニアじゃありませ~ん!
Commented by ペガサス at 2008-03-02 16:31 x
わかっているわよ!
でも、お気に入り・・・それで十分だと思っています。
私も同じです。
Commented by green-field-souko at 2008-03-02 23:33
RWさま お仕事とってもお忙しいんですか?それともカルシウム不足?
なんかねー、そんな感じ。あ、ほら、また、ゴキゲンななめ…→→→逃げろ~ッ!(草子)
Commented by rollingwest at 2008-03-03 05:51
あっはっは・・、そんなことはありませ~ん。
でもこの週末はちょっと風邪気味で精神的もダル~い感じはあったかな・・。でも体調回復したので大丈夫です。(笑)

<< <2008年3月1日>秀麗富嶽... <2008年2月11日>大宮探... >>