<   2019年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

<2019年3月16日>「ローリング・ストーンズ展」(五反田)を満喫・堪能!


c0119160_11151266.jpg
c0119160_11154345.jpg


★史上最強のロックバンド「ローリング・ストーンズ」の大規模企画展が東京で開催!


3月15日からスタートした「ローリング・ストーンズ展」(東京・TOC五反田メッセ)を早速観に行ってきました!50年以上にわたり世界的人気を誇るストーンズの歴史やお宝物展示・映像が続々と登場、実に興味深かったので緊急レポートをしたいと思います。

c0119160_11030277.jpg          

    .....TOC五反田メッセで開催(五反田駅から南側に歩きTCC脇から首都高下方面へ)....
c0119160_11194640.jpgc0119160_11184131.jpg
c0119160_11202271.gif


2016年4月ロンドンを皮切りに米国・豪州など世界各地で大旋風を巻き起こした企画展は、この春、東京・五反田で開催!レジェンド級のロックアーティスト展示は2017年2月「デビッド・ボウイ展」以来ですが、ボウイ展がマニアック・学術的な印象だったのに対して、ストーンズの方はエンターテインメント性が高く体験型の工夫が凝らされています。

                 第31巻(162)デビッドボウイ&ミックジャガー「ダンス・インザ・ストリート」


    .....(左)展示会場「五反田メッセ」 (右)ストーンズのシンボル「ベロ・マーク」がお出迎え....     
c0119160_11245833.jpg
c0119160_11251959.jpg


入場手続きを済ませエントランスホールに入ると、歴代ライブ映像を複数モニターがコラージュした大スクリーン・フロアが出現!眼前で繰り広げられる躍動するストーンズの大パノラマ・お宝物シーンに釘付けになりました!カメラ撮影は全てOKなのでバチバチと写真を撮りまくり!


    .....スクリーン展開するエントランスホールの大迫力!次から次へとLIVE映像が疾走!....                                
c0119160_11442333.jpg
c0119160_11451881.jpg
c0119160_11471082.jpg
c0119160_11503478.jpg
c0119160_11520646.jpg
c0119160_12085730.jpg
c0119160_12093285.jpg







★黎明期〜1962年デビュー時代の若きストーンズ達を身近に体感!


    .....「Exhibitionism ローリング・ストーンズ展」のパネルを通過していよいよ本会場へ!...
c0119160_12195983.pngc0119160_12202720.jpgc0119160_12205175.jpg
c0119160_12212144.jpg


最初の目玉は、デビュー前メンバーが共に暮らした狭いアパートの部屋が完全再現!キッチンのシンクには洗っていない皿がうず高く積まれ、薄汚れたベッドにはシャツやジャケットが無造作に脱ぎ散らかされています。壁紙は剥がれてビール空き瓶が転がるカオス空間!


    .....ミック、キース、ブライアンが当時住んでいたイーディスグローヴのボロアパートが再現....
c0119160_12261803.jpgc0119160_12275499.jpgc0119160_12283316.jpgc0119160_12270434.jpgc0119160_12453935.jpgc0119160_12285935.jpg
c0119160_12292083.jpg


ソファ脇にはギターが立てかけられ、マディ・ウォーターズのレコードが置かれたターンテーブル・・。「世界に羽ばたく夢見る若者達がこんな場所で曲を作っていたのか〜」!滅多に見る機会がない貴重な展示・お宝物に早速出会えてワクワクする高揚感が沸いてきました。


    .....(左)ブルース音楽に憧れたストーンズ (右)1962年バンド結成され、LIVEデビュー....    
c0119160_12531441.jpgc0119160_12533665.jpgc0119160_12540279.jpg
c0119160_12542661.jpg


    .....結成当時の5人仲良く並ぶ初々しい写真が飾られた部屋は1962〜3年へトリップ!....
c0119160_12580500.jpg
c0119160_12582634.jpg


それにしても皆若くて初々しいね〜!結成期1962年時代から、世界のエンターテインメントをリードする存在になるまで、ストーンズの壮大な物語を追体験できる展示となっています。さあ次はどんなものが見られるのだろう!テーマランドの会場奥へと進んでいきます。

                                「アーティスト別名盤レビュー」ローリングストーンズ  






★ストーンズ展の中央核心部へ・・!お宝物満載の展示コーナーが続々と登場!


広大な展示空間(1800平方m)にはバンド関連の500点を超えるアイテムが満載!使用楽器や機材の数々、制作スタジオ内部の再現、彼らの作品パネル、衣装やアートワーク、パフォーマンス映像が駆使され、ストーンズの栄光の歴史を多角的に体感できる画期的展覧会です。


    .....(左)チャーリー愛用の銀ドラム (右)アナログレコードと付属グッズに時代を感じる...             
c0119160_13100838.jpg
c0119160_13104623.jpg


    .....広い空間に豊富なコレクションや写真、 ヴィンテージギターの貴重な楽器がズラリ...  
c0119160_13072701.jpg
c0119160_13075070.jpg


彼らが初期に利用していたロンドンの音楽スタジオを再現したブース。ギター、ベース、ドラム、鍵盤楽器、インド打楽器、アンプ機材が並べられ、今にも彼らの音楽が聞こえてきそうです。


    .....彼らがレコード制作に使用したスタジオ内部が完全再現!これもレアなご対面....        
c0119160_13123887.jpg
c0119160_13130727.jpg


     .....キース直筆の日記帳も展示。結構ズボラのようで彼は几帳面なんだネ〜、意外!....   
c0119160_13151738.jpgc0119160_13154427.png
c0119160_13161442.jpg


またEP盤やアルバムのジャケットデザインが一同に展示!キースリチャーズ、ロンウッドの使用したヴィンテージ楽器がお洒落に展示!回廊壁面には彼らの懐かしき写真パネルや名アーティストたちが手がけた190点以上のオリジナル・アートワークなども飾られています。


    .....(左)ストーンズ歴代シングルジャッケト珍しい! (右)スティッキーフィンガーズを股間に....
c0119160_13235298.jpgc0119160_13242523.jpgc0119160_13245325.jpg
c0119160_13252356.jpg


        .....(左)キースリチャーズの愛用ギター  (右)ロンウッドのギターも豪華に展示....
c0119160_13314466.jpg
c0119160_13320297.jpg


    .....1960年代初頭の英国ロックって何か雰囲気がありますね〜!郷愁感なのかな・・?....       
c0119160_13340835.jpg
c0119160_13343070.jpg


また楽曲を自由にミキシングが出来る体験型展示スペースも面白い!名曲の中から自由に選び、ヴォーカルやコーラス、ギター、ベース、ドラムなど個別に振り分けられたフェーダーを上げ下げして、自分の好みのバランスにして遊べるなどまさにエンターテインメントの工夫が満載なる充実の仕掛け!友人や家族と一緒に楽しめる点も評価が高いなあ・・と感じました。 


    .....25歳前後の若きストーンズ達、今はその3倍の年齢を重ねて元気に飛び跳ねている・・....
c0119160_13354215.jpgc0119160_13362262.pngc0119160_13370044.jpg
c0119160_13372031.jpg







★バンドを象徴する「ベロマーク」がオンパレードの七変化!


ミック・ジャガーの分厚い唇にそっくりな「ベロマーク」(バンドの反逆精神を象徴)は1971年にリリースされた名盤「スティッキー・フィンガーズ」のリリース時に起用された後、ローリング・ストーンズを象徴する世界的なロゴとてして今も大きな人気を誇っています。


    .....あちらこちらに登場してくるベロマーク、赤が本流だったが今や何でもありの多彩色....
c0119160_13463666.pngc0119160_13465943.jpg
c0119160_13473278.jpg


      .....プロジェクション・マッピングで次々にカラフルなベロ姿に刻々と変化していく!....
c0119160_13505005.jpgc0119160_13512634.jpgc0119160_13515080.jpgc0119160_13521894.jpg
c0119160_13524216.jpg


このベロマークがプロジェクション・マッピング映写にあわせて刻々と変化する光芸術・七変化には目を奪われました。この肉厚で微笑ましいベロちゃんはもう立派に世界的な「ゆるキャラ」と化しているね〜!日本展示用の浮世絵とコラボしたベロマークも実に面白かった!


    .....喜多川歌麿の美人画や飾北斎の波、世絵とコラボしたベロマークも笑える!....
c0119160_13560518.jpgc0119160_13563368.jpg
c0119160_13565810.jpg







★奥には、さらなる夢の宝島(LIVE映像・ステージ衣装・楽屋裏、締めは3Dコンサート体験)!

c0119160_14134888.jpg
c0119160_14141760.jpg
c0119160_14090437.jpg
c0119160_14093850.jpg


展示コーナー進むと絵画・写真パネルと並びLIVE映像が数々のモニターで流されており、さらに奥には黒幕に囲まれた「ストーンズ・オン・ステージ」も登場!ここでは過去の歴史的なストーンズコンサートや映画「シャイン・ア・ライト」等の映像が迫力ある大画面で流されています。


    .....(上)LIVE映像写真とモニター映像 (下)「ストーンズ・オン・ステージ」の巨大映像室...
c0119160_14134888.jpg
c0119160_14141760.jpg
c0119160_14131953.jpg
c0119160_14124749.jpg


                             21世紀のローリングストーンズ「ビガーバン」名曲集 

LIVE映画の写真や広告用の懐かしきポスターも沢山飾られている回廊を抜けて広いホールが現れ、ここでは各種有名ツアーのライブ・ステージを模したミニチュアや、数々のステージ衣装をマネキンに着せて紹介したコーナーなどアートワークを堪能できるブースが登場!


    .....バットマンのようなマントを纏ったマネキンが照明で次々に色を変化させていく....
c0119160_14394537.jpg
c0119160_14433275.jpg
c0119160_14440018.jpg
c0119160_14443249.jpg


    .....(上)LIVE映像写真とモニター映像 (下)「ストーンズ・オン・ステージ」の巨大映像室...
c0119160_14475526.jpgc0119160_14482169.jpg
c0119160_14484826.jpg


関係者しか入れない楽屋裏を模した特別室を満喫!鏡台の化粧品・散乱した楽器など結構生々しい空気が流れています。このバックステージルームには過去ストーンズと共演した大物アーティストの映像も紹介されていました。


    .....一般人は誰も入れぬ秘密の楽屋部屋へ!ここで演奏準備をしていたんだなあ・・!....
c0119160_14505622.jpg
c0119160_14511694.jpg


        .....ストーンズと共演した歴代のアーティストの映像が連続的に流れている....
c0119160_14525608.jpg
c0119160_14533113.jpg


いよいよファイナルは立体映像室で2013年ロンドン・ハイドパークのライブを体験してクライマックスを迎えます。3D 眼鏡を着用して観るコンサート映像はミックやキースがまさに目の前で演奏しているかのような錯覚を起こすような臨場感!これだけでもこの展示は価値あり!


    .....3D映像は写真に撮るとピンボケでも特殊眼鏡をかけて観ると公演会場にいるが如し....    
c0119160_14562549.jpgc0119160_14565709.jpg
c0119160_14572762.jpg


ハイドパークはストーンズにとっては曰く付きの公演場所。バンドのリーダーだったブライアン・ジョーンズは麻薬に溺れていたため1969年にメンバーから追放されてしまいました。新メンバーとしてミック・テイラーを迎え当会場でお披露目公演の予定でしたが、ブライアンがその2日前に死去してしまったため急遽「追悼コンサート」に変更した因縁浅からぬ場所でした。

                                    「ブライアン・ジョーンズ」名曲特集  






★半世紀以上経ってもまだまだ褪せない「ローリングストーンズ伝説」!


    .....展示出口にはストーンズ・グッズが満載の販売コーナー(お決まり定番コースかな)....
c0119160_15024546.jpg
c0119160_15030759.jpg


ストーンズ・ファンでなくとも存分に楽しめる本展は、デザイン・ファッション・音楽など、ジャンルを超えて、様々なカルチャーに影響を与え続ける彼らのエキサイティングな魅力に迫ります。合計500点を超える圧巻のストーンズ・アイテムやビジュアル映像を見終えて感嘆しました!
           
c0119160_15043616.jpgc0119160_15051123.jpg
c0119160_15072592.jpg



じっくり見たら1時間は軽く超える充実した内容で、実に見応えある展示会だったネ〜!コアなファンからビギナーまで楽しめるはずです。興味ある方は5月6日まで開催していますので、この貴重な機会を是非お見逃しなく!    


    .....いつまでも元気な悪ガキ老人達、ベスト盤「HONK」が4/19発売!まだまだ現役....
c0119160_15060430.jpgc0119160_15063160.jpg
c0119160_15083685.jpg


ストーンズ・メンバーは喜寿を迎えてもまだまだ元気に跳びはねロックシーンの最前線で大活躍しています。若い頃からあれだけハチャメチャ(麻薬・女・酒三昧の乱れまくり人生)だったのに何故こんなにも健康長寿なんだろう?人生・運命は公平というけど彼らを見ていると全くそう思えませんね〜!

c0119160_15342514.gifc0119160_15405358.gifc0119160_1541379.gifc0119160_15412482.gifc0119160_15414376.gifc0119160_1542442.gifc0119160_15434219.gifc0119160_15441097.gif


RWもローリングストーンズ記事を沢山書いてきましたが、昨年からは名盤50周年特集をスタートさせました。来年からは70年代名盤の50周年記事が続きます。ここからが彼らの真骨頂の時代です!お楽しみに〜!           (ローリングストーンズをこよなく愛するローリングウエスト)


                  ストーンズ名盤50周年特集「ストリート・ファイティング・マン」(1968)


                                                       おわり


    ストーンズ展(会場内ダイジェスト映像)    ストーンズメンバーが本企画展を語る

  by rollingwest | 2019-03-21 15:20 | 洋楽(ロック・POPS) | Comments(158)

<2019年3月>待ち遠しい桜の季節!職場「横浜」周辺の撮り溜めた春風景


c0119160_20214999.jpgc0119160_20261335.png
c0119160_20201954.jpg


★弥生月を迎え、横浜の早春風景・桜満開写真をお届け!


もう3月に入りましたが、今年も春の足音が相当早そうです。昨年は東京・横浜の桜開花が3月18日前後と前代未聞の異常なスピードでしたが、今年も3月20日頃の開花予想となっています。結果的に昨年並みの早さになるかも・・。


     .....今回紹介する「横浜みなとみらい」エリア(RW勤務地)には結構穴場が沢山!....
c0119160_20282827.gifc0119160_20284841.jpgc0119160_20402995.png
c0119160_20291026.jpg


横浜・川崎など地元の桜記事は過去数回掲載してきましたが、わが職場(横浜みなとみらい)の過去に撮り溜めた桜風景写真が手元に沢山残っており、そろそろ公開しないと勿体ない・・。横浜の桜風景レポート(2015年春以来4年ぶり)を写真蔵出し整理にあわせて記事を作成してみました。 


   .....過去撮り溜めた横浜MM地区の桜満開写真を沢山紹介するのでお楽しみに~!....         
c0119160_20350077.jpg


併せて「横浜みなとみらい」「野毛山」周辺の見所(野毛山動物園・カップヌードルミュージアム・MM夜景など)もご紹介、あと半月もすれば桜開花のニュースも入ってきますので、横浜ご来訪の際はこちらで春気分を満喫されてみて下さい。

                        <2015年3月>横浜・川崎の満開桜レビューー&戦後70周年 






★久しぶりに「野毛山動物園」を見学訪問


まずは早春2月の「野毛山動物園」の紹介からスタート!桜木町駅から裏手丘方向に登っていくと最上部に横浜市立「野毛山動物園」があります。ここは何と入園無料!小動物園と侮ることなかれ!敷地面積は3.3haの広大さで約100種1,500点もの動物が飼育されているのです!        


         .....桜木町駅の裏手から坂を上っていくと「野毛山動物園」に到着する....
c0119160_20513871.jpg
c0119160_20515845.jpg


        .....入園無料の横浜市立動物園はほのぼの感が満載(今回で3回目の訪問)...
c0119160_20533009.jpg
c0119160_20534976.jpg


野毛山動物園はまだ娘が小さい頃、家族で楽しんで以来20年ぶりかな・・?当日は雲一つない快晴の青空!桜開花はまだ先ですが、早春の動物園を久しぶりに散策してみよう!


   .....(左)ライオン像と戯れる幼児 (右)動物達とランドマークタワーのコラボもいいね!....  
c0119160_20554023.jpg
c0119160_20561189.jpg


   .....休日は大勢の観光客で賑わう一方、地元の子が気軽に動物と触れあえる場所でもある....
c0119160_20580564.jpgc0119160_20583847.jpgc0119160_21125284.jpgc0119160_20590363.jpg
c0119160_20592306.jpg


無料の動物園だけあって園内は家族連れが沢山!動物との触れ合いが楽しめる「なかよし広場」やペンギンエリアやレッサーパンダなどが人気で賑わっています。その他にもライオン・キリン・白熊・象の人気高い動物や、キワモノ感がある爬虫類コーナーも中々の見所です。 


   .....野毛山動物園のアイドル「レッサーパンダ」、充実した遊び場環境で自由自在....
c0119160_21162411.jpg
c0119160_21164213.jpg


    .....爬虫類も続々登場!ニシキヘビ・イグアナ・ゾウガメ・・、珍しいけれど、ちとキモイ....
c0119160_21183969.jpgc0119160_21284827.pngc0119160_21192392.jpgc0119160_21185673.jpgc0119160_21422710.jpgc0119160_21424865.jpg

淡水魚の水槽もあり、これだけの動物をタダで一遍に見られるなんて実にお得感がありますネ~!横浜にこんなアクセスがよい無料動物園があることは意外と知られていないのかも・・。 


     .....(左)今はあまり見ることがなくなったメダカ (右)地元の淡水魚ミヤコタナゴ....
c0119160_21502792.png
c0119160_21504890.jpg


    .....(左)早春の「野毛山動物園」は親子の歓声 (右)次は隣接する「野毛山公園」へ....
c0119160_21515193.jpgc0119160_21521087.jpg
c0119160_21525958.jpg






★早春の「野毛山公園」を散策


次は野毛山動物園の隣にある「野毛山公園」を散策してみよう。公園入口付近に横浜の上水備蓄施設「野毛山配水池」があります。日本近代水道の創設者H・パーマーの胸像がありました。この地は、明治20年に水道創設時に開所された日本初の浄水場跡地でもあったのです。  


     ....「野毛山公園」は配水池のある場所、横浜市内の一部地域に給水もしている....
c0119160_21574213.jpg
c0119160_21581729.png


     .....「近代水道発祥地」の碑もあるぞ!横浜の水道創設工師長H・パーマーの胸像....
c0119160_22000052.jpg
c0119160_22002173.jpg


園内には鮮やかなピンクの緋寒桜が鮮やかに咲いています!展望台に立ってみると横浜の街並が一挙に見渡せます。こんな角度からランドマークタワーを望むのもあまりないネ~。


   .....訪問時はまだ2月で寒い中、緋寒桜の撮影をしながら早春の公園散策を楽しむ人達....
c0119160_22030398.jpg
c0119160_22033198.jpg


   .....野毛山公園展望台から横浜市内パノラマを満喫、ランドマークタワーは.何処からも見える...       
c0119160_22051711.jpg
c0119160_22070657.jpg
c0119160_22091287.jpgc0119160_22101841.jpg
c0119160_22105184.jpg







★横浜中心部の桜名所①:紅葉坂~「掃部山公園」~「伊勢山皇大神宮」

c0119160_22272407.jpg
c0119160_22275200.jpg

さて次はお待ちかねの桜・ソメイヨシノが登場!ここ2~3年で撮り溜めてあった横浜の桜風景をお楽しみ下さい。まずは職場から歩いて10分程の距離にある「掃部山公園」を紹介します。


   .....ランドマークタワーから紅葉坂交差点を経由して掃部山(kamonyama)へと向かう....
c0119160_22304831.jpg
c0119160_22311034.jpg


紅葉坂を登り県文化センターの脇を入った所に「掃部山(kamonyama)公園」があります。ここはあまり知られていませんが地元では有名な花見名所!ここには横浜開港に導いた江戸末期の大老「井伊直弼」の像が立っており、彼の役職名(掃部頭)が本公園の名前由来となっています。暗殺された井伊ですが、開国後に大繁栄している横浜を誇らしげに睥睨しています。       


   .....「掃部山公園」は地元では知られた桜の名所、ランドマークの左は横浜銀行ビル....
c0119160_06150835.jpgc0119160_22385211.jpg
c0119160_22382108.jpg


    .....安政の大獄で暗殺された「井伊直弼」、鎖国から開国に導いた横浜発展の大恩人....
c0119160_22430978.jpg
c0119160_22434086.jpg


公園近くの隣の山には「伊勢山皇大神宮」が鎮座しています。明治3年創建、伊勢神宮から分霊を受け天照大御神が祀られており「関東のお伊勢様」として横浜市民の崇敬を集めています。今から23年前、この神社で娘の七五三(3歳)を両親も入れて祝ったことが懐かしい。    


   .....桜木町駅の西方「伊勢山」と呼ばれる丘の上には「伊勢山皇大神宮」が鎮座....
c0119160_22453391.jpgc0119160_22455636.jpg
c0119160_22461811.jpg


さて次は坂を下りて海側へ向かい、「横浜みなとみらい」の未来都市と映える桜満開風景や夜景パノラマフォトの数々を蔵出しして紹介したいと思います。






★「日本丸メモリアルパーク」、わが職場ビル最上階からの絶景


みなとみらい風景の象徴といえばランドマークタワーや大観覧車がまず思い浮かびますが、その脇に華麗な姿で浮かんでいる「日本丸」もその一つです。日本の近代航海史を飾った初代帆船は当地で保存・公開され、横浜港をテーマにした「みなと博物館」も併設されています。


   .....「太平洋の白鳥」と呼ばれた初代帆船「日本丸」、重要文化財として展示されている....
c0119160_05514254.jpgc0119160_05542130.jpgc0119160_05545221.jpgc0119160_05552882.jpg
c0119160_05554967.jpg


この1月に日本丸が浮かぶドックの水が抜かれて修復工事が行われていました。この珍しい光景は撮り溜めたお宝物写真の一つです。職場ビル最上階の食堂からの写真も添付します。 


         .....日本丸のドックが水抜きされている珍しい光景は今年1月に撮影....  
c0119160_06091152.jpgc0119160_06100744.jpg
c0119160_06103000.jpg


     .....(左)職場ビル最上階(29H)の食堂からも撮影 (右)マニアックな光景もお宝物....
c0119160_06133547.jpg
c0119160_06135781.jpg


        .....職場ビル29Fから見える.絶景パノラマ(スカイツリー&富士山)もご紹介...
c0119160_06154225.jpg
c0119160_06160654.jpg

        .....富士山・大山・丹沢の夕暮れ風景も追加します。(右は横浜銀行本社ビル)...
c0119160_05165210.jpg







★横浜中心部の桜名所②:「さくら通り」~「コスモクロック」~「カップヌードルパーク」 


さて次は「横浜みなとみらい」の桜満開写真が登場!まずは定番の桜スポット「さくら通り」、当エリア随一のボリュームある満開桜の散策が楽しめます。名前の通り500mの桜並木が続き大観覧車(コスモクロック)・インターコンチネンタルホテルを結ぶ通りが桜で彩られます。 


   ..... 「さくら通り」の満開桜を楽しみながら大観覧車(コスモクロック)へと歩いて行く....                        
c0119160_06200432.jpg
c0119160_06202396.jpg
c0119160_06231767.jpg
c0119160_06234257.jpg

c0119160_06254970.jpg
c0119160_06260964.jpg


意外と穴場となっているのが万葉倶楽部すぐそばの運河沿いにある「カップヌードルパーク」。広場が海に沿って広がっているので桜と海をセットで撮ることができます。汽車道や赤レンガ倉庫は多くの観光客で溢れる中、意外と静かで穏やかな時間が流れる穴場の名所です。 


   .....「万葉倶楽部」(スーパー銭湯)の脇にある「カップヌードルパーク」、穴場の桜場所....        
c0119160_06273467.jpg
c0119160_06282139.jpg
c0119160_06284425.jpg
c0119160_06302069.jpg
c0119160_06304153.jpg


この付近の桜名所といえば「大岡川の桜並木」も有名です!今日のレポートでは紙面で掲載しきれませんので過去紹介した下記リンクからご覧になってみて下さい。

                         <2012年4月>満開桜、旧友・家族と楽しんだ春爛漫 






★朝ドラ「まんぷく」主人公「安藤百福」を称えた「カップヌードル・ミュージアム」


横浜MM地区には年間100万人が訪れる人気スポットがあります。その名は「カップヌードルミュージアム」!!見て遊んで食べて楽しみながらインスタントラーメンのすべてを学べる体験型ミュージアム!丁度今、NHK朝ドラ「まんぷく」が人気なのでコチラは是非お勧めのSPOTです。     


   .....大人も子供も楽しめる「カップヌードルミュージアム」は横浜の大人気SPOT....
c0119160_07090161.jpg
c0119160_07092549.jpg


    .....朝ドラ「まんぷく」の主人公はチキンラーメンやカップヌードル発明者「安藤百福」....
c0119160_07112527.jpgc0119160_07115622.jpgc0119160_07122139.png
c0119160_07124603.jpg


インスタントラーメンの歴史は、日清食品創業者の安藤百福が1958年に「チキンラーメン」を発明したことから始まりました。13年後1971年には第2の発明「カップヌードル」が登場。以降、新商品を次々発売し今や世界の食文化となり、年間1千億食が食べられています。 


   .....(左)安藤百福が一人で開発に取り組んだ研究小屋 (右)懐かしいチキンラーメン屋台....
c0119160_07194955.jpgc0119160_07201359.jpg
c0119160_07204663.jpg


日清食品創業者・安藤百福 の功績を伝える「安藤百福発明記念館」はインスタントラーメンの歴史が一目で理解できるようになっています。世界の食文化偉人の功績を是非ご覧あれ!


   .....(左)手作り工房「チキンラーメンファクトリー」も人気 (右)日清食品歴代商品がズラリ....
c0119160_07225856.jpg
c0119160_07232140.jpg






★「赤レンガ倉庫」手前から「汽車道」を渡って「みなとみらい」へ戻る


この先へと歩くと大人気の「赤レンガ倉庫」が見えてきます。ここから先は「横浜開港の道」が整備されており山下公園までの海風景を見ながらの贅沢な散策が楽しめます。   


     .....(上)「赤レンガ倉庫」が見えてきた! (下)近隣公園を楽しみUターンして戻る....                
c0119160_21332673.jpg
c0119160_21342829.jpg
c0119160_21350238.jpg


今回は時間もないので「汽車道」の桜を楽しみながら再びワールドポーターズから、今度は「汽車道」(横浜埠頭の貨物線跡を再整備した観光ウォーキング道)由でランドマーク側へと戻りましょう。                


       .... 昔の貨物線路が残る「汽車道」の桜を楽しみながら桜木町方面へ帰路....
c0119160_21371749.jpgc0119160_21380870.jpgc0119160_21384140.jpg
c0119160_21390792.jpg


「汽車道」・「赤レンガ」「横浜開港の道」は夜景記事で過去に紹介したリンクからご覧になってみて下さい。この道を歩くのも本当に楽しいのでお勧めのコースです。

                          <2010年>「横浜みなとみらい~開港の道」の夜 





★横浜の見所紹介フィナーレは「みなとみらい夜景」!


最後は「横浜みなとみらい」の過去に撮り溜めた夜景写真の数々を蔵出しして、この記事を筆納めします。いよいよ桜開花の時期!皆さんも是非横浜の春を楽しんでみて下さい!   


   .....「横浜みなとみらい夜景」、超高層ビルにヨット型ホテル・観覧車はさらに豪華風景....   
c0119160_21471126.jpg
c0119160_21480785.jpg


    .....横浜MM地区は話題の日産本社もある。長期拘留カルロスゴーンがついに保釈!....  
c0119160_21512139.jpgc0119160_21514985.jpg
c0119160_21522052.jpg


   .....「日本丸・夜景写真」も沢山撮り溜めてあったので漸く公開することができました....                          
c0119160_22014272.jpg
c0119160_22011953.jpg
c0119160_21583908.jpg
c0119160_21592689.jpg


  .....みなとみらいナイトウォーキングは実に楽しい!お酒飲んだ後、フラフラ歩くのもお勧め!....
c0119160_21561879.jpg
c0119160_21564801.jpg



                       <2013年4月>雨の横浜「開港の道」 (春の夜景そぞろ歩き)    


                                                     おわり



            横浜の桜風景横浜            カップヌードルミュージアム
  

         横浜散歩「帆船・日本丸」            みなとみらい夜景 in 横浜          

  by rollingwest | 2019-03-04 07:28 | 神奈川県 | Comments(176)