<   2019年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

<2019秋>大学時代に下宿した街(中野沼袋)の穴場探訪&大学同期・校友会交流


c0119160_20223984.jpgc0119160_20225607.jpg
c0119160_20232486.jpg


★40年前(大学時代)にアパート下宿していた中野区沼袋を久しぶりに訪問周遊


RWは大学3~4年生(1978~79)の2年間、中野区沼袋(西武新宿線)のアパートに下宿していました。ブログ開始後、数々の取材で都内23区は9割程訪問したつもりになっていましたが、「灯台もと暗し・・、自分が下宿していた沼袋周辺に何の見所があったのか全く記憶がない!」という事実に気が付いて、9月に40年ぶりに懐かしい駅周辺を歩いてみようと思い立ちました。


   .....大学3~4年西武新宿線沼袋駅から高田馬場駅経由で大学に通学(勉強しなかったな~)....
c0119160_20265573.jpgc0119160_20274541.jpgc0119160_20272317.png
c0119160_20420370.png


西武新宿線・沼袋駅(各駅停車)は中央線中野駅から北へ1km程の地点にあります。駅周辺は基本的に住宅地域ですが、駅前は小規模ながらも人通りの多い商店街となっていて、心地よい活気が感じられます。再開発ができないため昔の雰囲気は全く変わっていないね~!


   .....(左)沼袋駅前の踏切(高架でなく昭和レトロ風景がたっぷり) (右)懐かしい駅前商店街....
c0119160_20470802.jpg
c0119160_20473895.jpg


RWは20歳時に目白駅近いオンボロ下宿(賄い付)から、沼袋4丁目(静かな住宅街)にあるアパートに引っ越して2年間を過ごしました。沼袋駅から商店街を通過して「実相院」を左に曲がり静かな住宅街へ・・。当時は毎日雀荘通いとバイトばかり、全く勉強をしないアホな貧乏学生でした。


   .....(左)駅前商店街は当時の雰囲気のまま (右)通学は毎日「実相院」の前を通過して駅へ....     
c0119160_20494295.jpg
c0119160_20500778.jpg


沼袋駅前は密集した住宅・商店街のため、再開発ができないまま昭和風景が化石の如く残されている感じです。昔よく通った飲み屋はなくなっていましたが、銭湯「一の湯」は残っているではないか!改装されて昭和時代の面影はないものの、まだ頑張って営業していたのか~!


   .....大学時代通った銭湯「一の湯」・昭和風景(バラック商店街・奥まった所)、シンボル煙突....
c0119160_20520599.jpgc0119160_20522260.jpg
c0119160_20524875.jpg
   ....40年ぶりに「一の湯」と再会!改装され当時の面影はないが煙突は残っており嬉しかった....
c0119160_20551295.jpg
c0119160_20580914.jpg


さて沼袋の見所を巡ってみよう!周辺には何かあるのかな?と調べてみると「下宿アパート近隣にはこんな素晴らしい穴場寺社が沢山あったのか~」と目から鱗の連続発掘に驚きました。


   .....RWの下宿アパート(★)&沼袋駅周辺の地図。未訪問だった穴場の見所が続々と登場!....             
c0119160_20593157.jpg







★下宿アパートの近くにこんな凄い「百観音霊場」があったとは!「百観音・明治寺」


沼袋周辺の見所をググってみると、自分が大学時代で下宿していたアパート近くに「百観音・明治寺」という素晴らしいお寺があることを初めて知りました。こんな静かな住宅街に40年経ってから発見する穴場SPOT・・!「23区は殆ど知り尽くしている!」と豪語していた自分が恥ずかしい~


   .....(左)沼袋「百観音・明治寺」 (右)入口に聳える巨木の下には「玉井稲荷大明神」が鎮座....
c0119160_21085198.jpgc0119160_21091988.jpg
c0119160_21095542.jpg


「百観音・明治寺」は明治45年、明治天皇の病気平癒祈願のため榮照法尼により数々の観音菩薩石像と合わせて建立された寺であるとのこと。明治天皇崩御後に大正元年に観音開眼供養が行われ、多くの財界協力者の賛同参道に当寺院に一大観音霊場を築かれました。


   .....(左)まずは本堂をお参りを済ませる (右)本堂前の百観音が祀られる広い庭があるぞ!....
c0119160_21142454.jpg
c0119160_21144767.jpg
c0119160_21161729.jpg
c0119160_21164586.jpg


百観音とは西国三十三ケ所(近畿)、坂東三十三ケ所(関東)、秩父三十四ケ所(埼玉)を合計して百ケ所観音札所を総称したもので、各仏像の写しを当寺院の境内に祀ったものです。これら全てを拝むと百観音札所の全てを参詣したと等しいご利益が授かることになるんだそうな・・。


   .....「明治寺の百観音」、中野区の閑静な住宅街にこんなお寺があるとは全く知らなかった!....
c0119160_21184437.jpg
c0119160_21191391.jpg
c0119160_21204909.jpg
c0119160_21211494.jpg


境内の一部は中野区に貸与、「百観音公園」として朝6時から夕方6時まで一般開放されて子どもたちの遊び場にもなっているようです。若い頃は観音霊場なんて全く興味もなかったですが、62歳になって大学時代の下宿にご縁がある観音様を初めて知り目から鱗の心境でした。


   ....大正6年本堂が完成、昭和11年に「明治寺」の号が許された隠れた名刹は観音像が圧巻...
c0119160_21232702.jpg
c0119160_21235588.jpg
c0119160_21254569.jpg
c0119160_21260526.jpg
c0119160_21273073.jpg
c0119160_21275031.jpg







★こちらも再発見!地元で由緒ある「沼袋氷川神社」と「禅定院」を参拝


沼袋駅から新井薬師駅方面に神社があることは知っていましたが今まで一度も訪問したことがなかった。反省心一杯で「沼袋氷川神社」を参詣しました。沼袋の氷川神社は、1350年頃、さいたま市大宮の氷川神社(武蔵国一の宮)から須佐之男命の分霊にて当地に鎮座しました。「ひかわ」は出雲国の斐伊川が語源変化したもので、その大元ルーツは出雲大社なのです。


   .....沼袋駅のすぐ脇に鎮座する「沼袋氷川神社」、初の正式参詣。威厳・風格がある神社だ!....
c0119160_21362481.jpg
c0119160_21364672.jpg


当社は太田道灌の戦勝祈願成就の古社として知られ、境内にはゆかりの「道灌杉」を始め、御神木として祀られる「三本願い松」や「中野七福神」、3回撫でると安産利益がある「子育て狛犬」等があり、多くの信仰を集めています。こんな素晴らしいパワースポットがあったとは目から鱗~!


   .....御神木「三本願い松」、福の神が一堂に会した「中野七福神」、「道灌杉」と色々あるネ~!....
c0119160_21384354.jpgc0119160_21385966.jpg
c0119160_21392627.jpg


氷川神社裏手を出て左側に向かい坂を下った所に「禅定院」があります。この真言宗寺院は南北朝時代中期(1362)の開創と伝えられ豊島八十八ケ所霊場の第48番札所になっています。


   .....「禅定院」は静かな住宅街にあるが、樹齢600年といわれるイチョウの大木が圧巻だった....
c0119160_21432768.jpgc0119160_05205855.jpgc0119160_21435145.jpgc0119160_21553437.jpg
c0119160_21441373.jpg







★沼袋の南西エリアには、かつて「旧中野刑務所」があった!


沼袋駅の南西部にはかつて「中野刑務所」があり、住宅街の脇に監獄塀がある光景を見て実に不思議な印象を受けたものです。大正末期・昭和戦前は「豊多摩監獄」、戦後「中野刑務所」と改称され昭和58年閉鎖。その後は取り壊されて「平和の森公園」として整備されています。


   .....(左)沼袋駅近くにあった旧「中野刑務所」 (右)戦前の「豊多摩監獄」時代(白黒写真)....
c0119160_22004810.png
c0119160_22011084.png

   .....大学生時代に駅近隣の住宅街に、囚人収容中の監獄塀を初めて発見して驚いたものだ....
c0119160_05032695.pngc0119160_22031328.jpg
c0119160_22033592.jpg


刑務所は1915年(大正14年)に完成、戦前は無政府主義者・大杉栄やプロレタリア作家・小林多喜二らが収監され、戦後は学園紛争被告の多くが収容されました。関東大震災や戦時中の空襲を免れ、赤レンガの刑務所正門は「平和の森公園」の一角に文化財保存されています。


   .....「平和の森公園」スポーツ・池遊びを楽しむ区民・子供達、刑務所地だったとは想像し難い....
c0119160_22040685.jpgc0119160_22043274.jpg
c0119160_22045339.jpg


   .....「旧・中野刑務所の正門」、赤レンガの威厳と歴史を感じさせる建物は公園の一角に保存....
c0119160_22084472.jpgc0119160_22235331.pngc0119160_22091977.jpgc0119160_05223739.jpg
c0119160_22093906.jpg







★最近、すっかりご無沙汰していた大学サークルメンバーとの交流


2~3年前は自分達が還暦になる年を迎えて、大学サークル「旅の会」仲間達とのイベントが頻繁に開催されました。3年前の「還暦プレ祝い合宿」(南房総岩井)は大盛り上がりだった!


   .....2016年秋・プレ還暦合宿会、久しぶりにサークル同期10数名が集結して大騒ぎ....
c0119160_07550388.jpgc0119160_07553773.jpgc0119160_07560737.png
c0119160_07562718.jpg
c0119160_08030563.jpg
c0119160_08033434.jpg


2017年は全員が還暦を迎えて、高田馬場や大学近くの居酒屋で還暦祝いが何度か開かれました。しかし2018~19年になると、RWは中高同級生・職場仲間・登山仲間とのイベント中心になったため「旅の会」メンバーとの行事参加はすっかりご無沙汰傾向(2年間ブランク)となっていました。


   ....(上)2017「大学同期還暦祝い会」 (下)高田馬場・居酒屋「清龍」、先輩後輩からの祝い会....
c0119160_19590126.pngc0119160_20111336.jpgc0119160_20114425.png
c0119160_20121776.jpg
c0119160_20123083.jpgc0119160_20125608.jpg
c0119160_20134223.jpg


                            <2017年>中高大学の旧友と懇親を深めた秋






★2年ぶりの大学サークル仲間との交流、大学同期校友会に初参加


c0119160_20435237.jpgc0119160_20442348.jpg
c0119160_20444716.png

先日、サークル同期のワカボンから突然電話がかかってきて「お前、最近全く付き合いが悪いぞ!」とお叱りを受け、大学校友会(1980)の幹事をしているAkiko様からもお誘いを受けたことから、初めて大学同期校友会の総会・懇親会(2019.11.2)にデビューしてみることにしました。         


   .....当日は大学文化祭が開催中、キャンパスは若者達の活気に溢れており大混雑状態!....
c0119160_20463416.jpg
c0119160_20470387.jpg


当日は一点の雲もなき秋晴れ、爽やかな空気・快晴に恵まれたキャンパスは大学文化祭の開催日でした。大隈講堂前で女性ダンスグループが派手な踊りを繰り広げているではないか!本当に時代は変わったもんだなア・・。キャンパスを周遊して大隈庭園の方に向かいます。


   .... 女性ダンスグループを裏側から撮影してみる。何か中年エロオヤジが盗撮している心境....
c0119160_20514449.jpgc0119160_20521588.jpg
c0119160_20525972.jpg


   .....大隈庭園内を久しぶりに散策、目の前にリーガロイヤルホテル(校友会の会場)へ入る....
c0119160_20563883.jpg
c0119160_20570296.jpg
c0119160_05214909.jpg
c0119160_05221409.jpg


1980年大学同期の校友会総会に初めて参加、この会は1984ロサンゼルス&1988ソウル五輪(レスリング)で2大会連続で銀メダル受賞した太田章さんが会長、副会長は瀬古利彦さん(陸連マラソン強化戦略PJリーダー)という豪華な面々!「旅の会」Akiko様が校友会幹事をしているので、彼女からお二方を紹介して頂きました。


   .....(左)校友会総会で年度活動・会計報告 (右)瀬古さんら校友会の方々と集合写真....
c0119160_21015876.jpg
c0119160_21023179.jpg

   .....全員集合写真、中央に太田会長・瀬古副会長、RWは目立たぬよう最後部へ(遠慮参加)....
c0119160_21041022.jpg


   .....(左)瀬古さんと2SHOT (中)ワカボン・K藤仁さんと談笑 (右)校友会でのデビュー挨拶......                                  
c0119160_21094636.jpgc0119160_21105987.jpgc0119160_21132453.jpg
c0119160_21134078.jpg


瀬古さんは校友会のシンボル的存在で大の人気者、そして東京五輪マラソン選考会を一発勝負で決める「マラソングランドチャンピオンシップ」(MGC)を9月に開催した功労者です。ご挨拶頂いた内容は当然「IOCマラソンコース・札幌変更の通告」で当惑させられた裏話を生々しく披露してくれました。


   .....五輪マラソンコースが札幌へ突然変更の悔しさを、ダジャレと漫才調で楽しく語る瀬古さん....
c0119160_21353995.jpgc0119160_21360735.jpg
c0119160_21363348.jpg


懇親会のイベントは大学後輩マジシャンが登場して瀬古さんをトランプマジック世界に引き込み観衆を楽しませてくれました。大学・SB食品時代は修行者の如く無口でマラソン道に励んでいたのに、現在は明るいオヤジギャグ連発でエンターテナーに変身した瀬古さんに大いに笑わせて貰いました。


   .....余興タイムは、瀬古さんと大学後輩マジシャンのトランプマジック.!不思議&爆笑の時間...
c0119160_21393792.jpgc0119160_21400220.jpg
c0119160_21405836.jpg


   .....(左)懇親会の締めは校歌斉唱 (右)瀬古さんが肩を組んでくれて実に嬉しかったネ~....
c0119160_21451996.jpgc0119160_21454813.jpgc0119160_21461612.png
c0119160_21465334.jpg


18:30校友会懇親会は楽しく終了し皆様とはお別れ。帰り途中でM本夫妻(ガバチョ様・モッチャン)とワカボンと4人で「メルシー」のラーメン(学生時代から愛した人気店)を久しぶりに食しました。


   .....(左)懐かしいメルシー・ラーメンに舌鼓 (右)ワカボン&M本夫妻(沼袋の在住者)....
c0119160_21573408.jpgc0119160_21584071.jpgc0119160_21590592.jpg
c0119160_21593154.jpg


ワカボンから2012年に皆で歩いた「都電荒川線ウォーキングの続きをまた実施しろ!」と強いリクエストを受けて、来年2月末にRWが企画(三ノ輪橋・荒川方面)することになりました。

                      <2012年1月>都電荒川線ぶらり旅「飛鳥山・庚申塚・巣鴨」


   .....久しぶりに大学キャンパスの空気を吸い、懐かしい旧友達とよき一日を過ごせました....
c0119160_22020432.jpg
c0119160_22022344.jpg


今回、40年前にアパート下宿した沼袋周辺を懐かしく徘徊しましたが、あわせて中野区の近隣見所(新井薬師、哲学堂公園、上高田の氷川神社、焚火の歌発祥地)も周遊しています。中野区探訪や荒川線ウォーキングの記事も来年以降、気が向いた時に公開しますのでお楽しみに~!



                                                       おわり


   大学時代に下宿した街「沼袋」の懐かし風景     旧中野刑務所(豊玉監獄)     

  by rollingwest | 2019-11-25 22:00 | Comments(172)

<2019年10月20~21日>ゼロ磁場「分杭峠」&200名山「経ケ岳」単独登山



★伊那路の山旅・一人旅:日本有数の最強パワースポットゼロ磁場「分杭峠」を訪ねる

c0119160_20391489.jpgc0119160_20400871.jpgc0119160_20402989.jpg
c0119160_20405145.jpg


令和初の200名山(百名山以外)は10月下旬、中央アルプス北端に鎮座する「経ヶ岳」(2296m:長野県塩尻市・辰野町)に単独挑戦してきました。本来は前週の3連休(10/12~14)で計画していたのですが、東日本に凄まじい風水害をもたらした台風19号が来襲したため翌週に延期した次第です。


   .....中央高速から塩尻・伊那方面へ。今日・明日とも天気は安定の予報で期待が持てる!....
c0119160_21002008.jpgc0119160_21123136.jpg
c0119160_21032473.png


秋の夕日は釣瓶落とし・・、先月「日光男体山」の暗闇下山でエライ目に遭ったので、今回は登山口に近い宿に前日入り翌朝から往復登山(今回も往復9時間の長丁場)をする計画です。中央高速に乗り、八ケ岳・南アルプス・諏訪湖を眺めながら塩尻ICから伊那方面へと南下していきます。


   .....目の前に「八ケ岳」の優美な姿が見えてきた!形が名前通り「八」の字みたい?....
c0119160_21192156.jpg


「経ヶ岳」に近い盆地を挟んだ伊那山系(旧・長谷村)には、日本最大パワースポットとして近年人気が高まっているゼロ磁場「分杭峠」があります。ここはかねてから行きたい場所だったので初日に訪問。桜で有名な高遠経由で山奥に入っていくと「戸台ケ原」「美和ダム」が出現!学生時代に南アルプス「仙丈ケ岳」から下山しこの河原を歩いてきたことが懐かしい!


   .....美和ダムは先週襲来した台風19号の土砂災害影響で流木が溢れ濁った水になっていた....
c0119160_21244322.jpgc0119160_21251243.jpgc0119160_21253431.jpg
c0119160_21255998.jpg


分杭峠」は、長野県伊那市にある南アルプスの西側を走る伊那山脈の峠の一つで、標高1424mの地点にあります。この分杭峠の周辺が「ゼロ磁場」(+-磁極が互いに打ち消し合う)という特異な空間を発生する世界有数の強力パワースポットであると中国の有名気功師が発見したのです。


   .....(左)ゼロ磁場ミネラル水が販売されている (右)隣にはゼロ磁場水の生産工場があった....
c0119160_21345478.jpgc0119160_21354573.jpg

「分杭峠」は10数年前にTVで紹介されて大ブームとなり、霊験あらたかな「気」を浴び、当日も驚異のパワースポット水を飲もうと人達が多く詰めかけていました。水の製造工場前からシャトルバスが発着しており峠広場の脇から降りていく「ゼロ磁場」の案内があります。


   .....入口にはゼロ磁場の発光写真が沢山飾られている。あまりよく分からなかったけれど・・....
c0119160_21374152.jpg
c0119160_21375941.jpg


ゼロ磁場は、日本列島最長の巨大断層地帯「中央構造線」の真上にあります。中央構造線とは九州から四国・紀伊半島を通り、愛知東部から北上して諏訪湖付近でフォッサマグナとクロス、さらに茨城鹿島へと続く全長千kmにも及ぶ日本列島を横に走る大断層です。両側地質の全く異なる地層がぶつかり合っており「地球のエネルギー・気」が集約されている所なのです。


   .....中央構造線上には阿蘇山・石鎚山・伊勢神宮・諏訪大社・鹿島神宮など重要聖地が鎮座....
c0119160_21450982.jpg
c0119160_21453278.jpg


巨大断層が分杭峠にゼロ磁極の「気」を発生させ「気場」溜まりができると謂われ、そこには多くの観光客が集まり心を整えていました。RWは特別な波動を体感することはありませんでしたが、明日のロング登山に向けて磁場英気を浴び収集して生命力パワーを臍の上(丹田)に注入しました。


   .....ここが日本最大パワースポット「ゼロ磁場」、よく分からなかったけど何かあるのでしょうネ....
c0119160_21481630.jpgc0119160_21484295.jpgc0119160_21491958.jpg
c0119160_21495248.jpg







★「仲仙寺」(羽広観音)参拝(登山ルート事前確認)、「羽広荘」に宿泊


パワースポット分杭峠を後にして駒ヶ根方面へと下り・伊那盆地の羽広(今日の宿泊地)へ向かいました。目の前には明日登山に挑戦する「経ケ岳」の雄姿を眺めることができました。


   .....伊那盆地越しに「経ケ岳」を仰ぐ。気力を充実して準備万端!明日は頑張って登るぞ!....
c0119160_22060619.jpg
c0119160_22063602.jpg


さて明日の「経ケ岳」の登山口は「仲仙寺」、日の出前から登るので事前に下見をしておこう!羽広山・仲仙寺は平安時代(816年)比叡山延暦寺の高僧「慈覚大師」により開創されました。夢のお告げ「信濃の国へ登り観音像を造り奉れ」に従い、この地へと向かったのです。


   .....登山出発地「仲仙寺」を事前下見、背後の山「経ケ岳」との深い所縁を知ることができた....
c0119160_22161871.pngc0119160_22164120.jpgc0119160_22173872.jpg
c0119160_22180682.jpg
c0119160_22124672.jpg
c0119160_22134857.jpg


慈覚大師は山に登ると光り輝く木を見つけ、木を17日間彫り続けると、十一面救世観音の姿が顕れました。この観音像を奉納し、残りの木片にお経を書いて奉納されました。これが「経ヶ岳」という名前となり、山岳信仰の山として今も地元の篤い崇敬を集めています。


   .....歴史深い1200年の古刹の境内を見学、「経ケ岳」登山の無事安全を祈願して宿へ....
c0119160_05014758.jpgc0119160_05063089.jpg
c0119160_05080858.jpg


今夜の宿「羽広荘」へ投宿。湯に浸かって食事を済ませラグビーW杯「日本vs南アフリカ」をTV観戦応援。完敗でしたが、結果的に南アフリカが優勝したので日本の強さ・活躍も再評価されたと再納得


   .....豪華な食事に舌鼓!ラグビー中継を見終えて21:00就寝、明日は4時前に起床....
c0119160_06162082.jpgc0119160_06170490.jpgc0119160_06095514.jpg
c0119160_06102673.jpg







★伊那の200名山「経ケ岳」単独登山、いざ出発!


4時前に起床、登山準備を整えて朝食を摂り5時過ぎに「羽広荘」をチェックアウト。今日も安定天気が期待できるぞ!仲仙寺駐車場で登山準備を整えて安全祈願をして5:30登山開始


   .....(上)夜明け前の仲仙寺駐車場に到着、南アルプスが見える (下)仲仙寺参拝後、いざ出発....
c0119160_06480712.jpgc0119160_06483633.jpg
c0119160_06490078.jpg
c0119160_07001501.jpg
c0119160_07003853.jpg


仲仙寺参道階段を歩き始めた時は真っ暗だったのでヘッドランプをつけて歩き始めましたがだんだんと日が高くなってきたぞ!鬱蒼とした林の中に光が差し込んできました。


   .....真っ暗な林道に日が差し始め明るくなってきた。この辺りはまだ穏やかな道のりが続いた....
c0119160_07025406.jpgc0119160_07032406.jpg
c0119160_07040440.jpg


仲仙寺登山口から、分岐点4合目まではよく踏みならされた登山道が続きます。今年の紅葉はやはり10月初めまで続いた残暑の影響でまだ盛りには早い気がしました。しかし道の途中にはキノコが随所に見られ、秋山の風情を感じながら4合目に7:15到着


   .....(上)紅葉はまだ早い感じ、4合目に到着 (下)キノコは足元でオンパレード状態だった....                    
c0119160_07090288.jpgc0119160_07102077.jpgc0119160_07104255.jpgc0119160_07111400.jpgc0119160_07121543.jpgc0119160_07130967.jpgc0119160_08400252.jpgc0119160_08411493.jpgc0119160_08423298.jpgc0119160_08425272.jpgc0119160_08431285.jpg

出発点から2時間程歩いたところで広場の様な5合目に到着。一休憩を入れた後、再び歩き出すと熊笹とカラマツが目立つ道。この後は展望が効かない尾根づたいの道が続きます。


   .....(上)5合目で一服休憩 (下)台風の影響で根こそぎ倒れた木々が続々現れる...
c0119160_09010028.jpgc0119160_09125540.jpg
c0119160_09132513.jpg
c0119160_09154987.jpg
c0119160_09161917.jpg


しかし道は徐々に荒れ始め、19号台風でなぎ倒された木々の惨状を目の当りにし、登山道が認識できない状態に何度も陥ったのです。長野県は千曲川水害がクローズアップされましたが、伊那エリアの方は強風被害が大きかったのでしょうか・・?とにかく木の倒れ方が凄まじい光景に驚きました。


   .....台風による倒木被害の凄まじさ、途中で赤リボンを見失い何度か道に迷った5~6合目....
c0119160_09213764.jpg
c0119160_09220081.jpg
c0119160_09222938.jpgc0119160_09225717.jpgc0119160_09243079.jpg
c0119160_09245629.jpg
c0119160_09500177.jpg
c0119160_09502653.jpg


8:45登山開始から3時間程歩いたところで三角点のある7合目に到着!ここでようやく少し視界が開け、木々の間から伊那盆地越しに南アルプスの山々が見え始めました。あのピラミッドの如く尖がった山は甲斐駒ケ岳、その右に鎮座するのは仙丈ケ岳だね~!


   ....(左)三角点がある7合目 (右)南アルプス(甲斐駒・仙丈)の雄姿に見とれて休憩タイム....
c0119160_09550089.jpgc0119160_09553947.jpgc0119160_09561727.jpg
c0119160_09565267.jpg







★「経ケ岳」の最大クライマックス地点「8号目」、360度の大パノラマ!


ついに8合目へ到着!このポンイントこそが「経ケ岳」登山のクライマックス地点!この山は北アルプス南部、中央アルプス、南アルプス北部、御嶽山のちょうど間に位置しており、日本の名峰をぐるりと見渡すことでできる大展望台なのです。いや~、実に素晴らしい場所だネ~!


   .....(左)絶景が大満喫できる8合目到着! (右)木曽駒を主峰とする中央アルプスが右手に....
c0119160_10095862.jpgc0119160_10102984.jpgc0119160_10110963.jpg
c0119160_10121722.jpg


   .....(左)北アルプス名峰(乗鞍・焼岳・穂高・常念) (右) 南アルプス北部(甲斐駒・仙丈)....
c0119160_10262569.jpg
c0119160_10264049.jpg

   .....(左)火山噴火被害の記憶も癒えぬ「御嶽山」 (右)中央アルプス(宝剣・木曽駒・空木)....
c0119160_10293075.jpg
c0119160_10294405.jpg

   .....左側の遥かに広がる北アルプス(南部)、手前は伊那盆地、右側は南アルプス(北部)....
c0119160_10250790.jpg

登り始めてから3時間で到着した8合目の大展望台、もう完全に山頂気分でしたが、真の頂上はまだまだ先にあります。これから2時間以上、歩かなきゃならないのか・・。地元で経ケ岳は「小僧泣かせの山」と謂われているらしい。「仲仙寺の小僧が寺の遣いで山頂を目指したが、いつまで経っても頂上に到着しないのでついに泣き出してしまった」との逸話があるようです。


   .....さて気を取り直して、9合目・頂上へと向かおう。今回もハードな登山ですね~....
c0119160_10380513.jpgc0119160_10383586.jpgc0119160_10390087.jpg
c0119160_10392528.jpg


出発から5時間半、11:00に頂上到着!シラビソ林に囲まれ展望が効かない山頂は十一面観音像と天御中主がひっそりと立っているだけです。しかしこの山も昨日訪問した分杭峠と同じく滅多に来られないパワースポットだと思い直して、深い祈りを捧げ気の充実を図る一時を過ごしました。


   .....ようやく展望の効かない頂上に到着(長かった~!)、下山折り返しの9合目で昼食....
c0119160_10470437.jpgc0119160_10472837.jpgc0119160_10481106.jpgc0119160_10484221.jpg
c0119160_10490684.jpg


頂上から降りて9合目で昼食を摂り、あと3時間強の下山道。帰りは同じ道なので珍しい木々や自然の造形物を楽しみながら歩いて行きました。一番目を惹いたのは霧藻・蘿衣とも呼ばれる「サルオガセ」、落葉広葉樹林に霧のかかるように付着懸垂する糸状の地衣類です。


   .....帰りは木の観察を楽しむ。落葉樹に付着し枝分かれして下垂する「サルオガセ」....
c0119160_10590148.jpgc0119160_10594759.jpgc0119160_11070760.jpgc0119160_11005108.jpg
c0119160_11011730.jpg


軽快に下山していくと樹木に寄生する「ヤドリギ」(クマ棚のように丸く繁茂)を発見!久しぶりに見たなあ・・!自然木が造り出したオブジェ(鳥の顔・龍の横顔)なども見つけてニンマリ!


   .....(左)鳥や龍に見える木の造形 (右)樹上の枝に丸く繁茂する「ヤドリギ」を発見!....
c0119160_11093257.jpgc0119160_11110715.jpgc0119160_11115392.jpgc0119160_11142786.jpg
c0119160_11134417.jpg


 .....(左)右側の折れた木は龍の後ろ姿に見える (右)折れた木々の痛ましい現実に引き戻される....
c0119160_11303642.jpg
c0119160_11305868.jpg


14:45「仲仙寺」に無事到着!今回の登山も9時間を費やし3万歩近い長丁場の登山でした。9月日光男体山は下山が暗闇迫る時間帯になったことを踏まえれば15時前の下山は計画通り!秋の山行は夕暮れが早く、リスク回避のためには早めの出発・早めの行動が大事です。


   ....9時間往復コースを無事下山、「仲仙寺」に安全登山が完了できたことへの感謝参拝....       
c0119160_11351608.pngc0119160_11355825.jpg
c0119160_11362732.jpg
c0119160_11431376.jpgc0119160_11435601.png
c0119160_11442700.jpg


伊那ICから中央高速に乗り19:30無事帰宅!今年の200名山は3つの山(黒部五郎岳・日光男体山・経ケ岳)を登頂記録に積み上げ累計166座(残り34座)となり無敗記録も32に伸ばすことができました。地球温暖化脅威時代を迎えていますが来年も無事安全な登山ができることを願うばかりです!

c0119160_11502573.jpgc0119160_11505712.jpg
c0119160_11511449.jpg

                                  「黒部五郎岳」3泊4日テント旅:(前編)
                                  「黒部五郎岳」3泊4日テント旅:(後編)
                                  「日光男体山」修行登山」



                                                       おわり


   日本最強パワースポットゼロ磁場「分杭峠」    200名山「経ヶ岳」(田中陽希)     

  by rollingwest | 2019-11-09 11:20 | Comments(182)